5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

孫子の兵法について

1 :世界@名無史さん:04/05/15 01:22
みなさん、孫子について語りましょう!

2 :世界@名無史さん:04/05/15 01:25
まごこ?

3 :世界@名無史さん:04/05/15 01:29
どっちよ?


4 :世界@名無史さん:04/05/15 01:51
孫武?孫[月賓]?それとも孫文?

5 :世界@名無史さん:04/05/15 03:23
2説あるみいだけど、今現在広く伝わっているのは孫武が書いた
ものらしいね。
孫ぴんのは似ているけど、若干内容が違うみたい。
ってどっちでもいいけどね(笑)
有名な孫子の兵法の内容について語りたいっす。
好きな言葉は何?
自分は「彼を知り己を知れば、百戦してあやうからず」
という言葉が好きです。


6 :世界@名無史さん:04/05/15 03:26
↓中国的大糞




7 :世界@名無史さん:04/05/15 10:27
我孫子?

8 :世界@名無史さん:04/05/15 14:58
歴史?

9 :世界@名無史さん:04/05/15 21:30
自分の好きなのはこれかな

百戦百勝は善の善なるものにあらず。
戦わずして人の兵を屈するは善の善なるものなり

10 :世界@名無史さん:04/05/17 21:35
尹孫河?

11 :世界@名無史さん:04/05/17 21:37
>>9
日本のヤクザの抗争や、最近の香港黒社会みたいなものか。

12 :世界@名無史さん:04/05/17 21:41
解釈を話し合うのはどうでも良くて、
実践で使われなきゃ糞同然。
でしょ?

13 :世界@名無史さん:04/05/17 21:43
そりゃそうですね。

解釈した人たちこそ真の軍法家。

14 :世界@名無史さん:04/05/17 21:48
NHK教育の深夜にやっていた、アメリカの教育番組で、世界の名著
みたいなのがあったんだけど、2・3番目に「孫子の兵法」が出てき
てびっくりした。
現代の観点だと、城攻めを異様に否定しているのは、砲術その他が発
達したので、その意義は減退しているし(でも、敵の守りが強固な所
を攻めるなと解釈すると現代にも応用できるけどね)また、スパイの
活用を重要視しているが、その起点となるのが「二重スパイ」だとい
うのは、宗教やイデオロギーが(別の意味で)発達した現代にとって
いかがなものかとも思うのだけれど…

でも、凄い本です。

15 :世界@名無史さん:04/05/17 21:49
>>11
そんな単純なものじゃなくて、政治や経済にも応用できる。

16 :世界@名無史さん:04/05/17 21:50
>>15
例えば?

17 :世界@名無史さん:04/05/17 21:59
現代の「兵法」であるゲーム理論では、二人完全情報ゼロサムゲーム
の最良解は「ミニマックス戦略」です。(ミニマックス定理)これは、
自分の被害を最も少なくするように行動する手法で、一見最も消極的
な戦略です。

完全情報でなければ…また、相手が重大ミスをすれば…この定理は成
りたたないわけですが、現代の情報戦略の進化や戦略の研究を考える
とこの手法の重要性は増すことはあれ、消えることはないでしょう。

で、この現代の「最良戦略」はまさに孫子の兵法そのものではないで
すか!実際、この2つを絡めた書籍もあります(ブルーバックスに)

武田信玄は孫子を研究しますが、この部分を嫌い、卑怯者の戦略だと
罵っています。で彼は「風林火山」だけを旗印としますが…。

18 :世界@名無史さん:04/05/17 22:03
ちなみに、ミニマックス定理を証明したのは、今となりにある「世界史上最高の天才は」
のスレで良く挙げられている、天才フォン・ノイマンです。
 

19 :右派中道君:04/05/17 22:53
孫子の兵法は2500年も前に語れたとも思えない位の偉大な名著。
中国史の中で偉大な人物を挙げるとすれば孫武は欠かせない。
ちなみに中国史の中でナンバーワンは個人的に蔡倫です。

20 :世界@名無史さん:04/05/18 19:47
>>16
企業買収とかね。

21 :世界@名無史さん:04/05/18 19:49
孫子とクラウゼヴィッツって、どっちが強いの?

22 :世界@名無史さん:04/05/18 20:04
核兵器

23 :世界@名無史さん:04/05/18 20:06
>>5
一九七二年山東省臨沂県銀雀山漢墓で孫臏作の竹簡が出土したため、
『孫子』の著者は孫武が通説になっています。

『孫子』が名著たる所以は、内容が簡潔でよく纏まっている他、ほぼ完全な形で現代にまで伝えられているからと思えたり?
他の『呉子』とか『六韜三略』等等・・・の兵書は完本として現存してなかったり、
後世の偽書とかという疑いもかけられているみたいです。
まぁ後は、曹操を始めとする様々な人たちが『孫子』に注釈をつけていますね。
今手に入る最もオーソドクスなテキストを挙げるなら、
中華書局版〈新編諸子集成〉『十一家註孫子』じゃないかと・・・?

24 :世界@名無史さん:04/05/18 20:51
        其 其 其 上
        下 次 次 兵
        攻 伐 伐 伐
        城 兵 交 謀

25 :世界@名無史さん:04/05/19 18:46
>>21
政治を重視した孫子。

26 :世界@名無史さん:04/05/19 23:54
>他の『呉子』とか『六韜三略』等等・・・の兵書は完本として現存してなかったり、
後世の偽書とかという疑いもかけられているみたいです。

清の姚際恒にいわせると、孫子以外の武経七書は全て孫子を元にして作った偽作だそうですね。
…余りにも武断的で到底受け入れがたい説では有りますけど。


27 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)