5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカが亡んだ後の覇権国家を予想するスレ

1 :世界@名無史さん:04/04/15 08:20
盛者必衰の理をあらわす・・・栄えあるもの盛んなものは必ず衰える
事は歴史をご存じの皆様の知っての通りかと思いますがでは現在の
覇権国家である、アメリカの滅びたもしくは衰えた後、世界の覇権を
牛耳る次なる国家はいったいどの国であるのか?ここに集まる世界史板
の賢者達によって予想するスレです。見事的中させ予言者として後世に
名を残してください。

2 :世界@名無史さん:04/04/15 08:24


3 :世界@名無史さん:04/04/15 08:27
的中させてもえばれん。
宝くじみたいなもんだ。
とは言えノストラダムスが崇められるくらいだから後世このスレでの予想を見て騒ぐ馬鹿が出るかも知れんな。

てなわけでジャマイカに一票。

4 :世界@名無史さん:04/04/15 08:29
太陽系外惑星同盟

5 :世界@名無史さん:04/04/15 09:40
浅井隆氏によると、日本を中心としたアジア国家だそうな。

6 :世界@名無史さん:04/04/15 09:45
アルクレッダラーナムリャイドロコンバナーッメネヒユリュリャヤ帝国が覇権を取る。

7 :世界@名無史さん:04/04/15 10:16
>>5
日本は50年後に人口が8000万人に減るんだよ。逆に中国は15億人。
人望がないから中国や韓国は日本についてこないね。


8 :世界@名無史さん:04/04/15 10:29
>>7
50年後には中華人民共和国は四分五裂。

9 :考える名無しさん:04/04/15 10:36
単独の覇権国家はもう出て来ないのでは。

米国を中心とする南北アメリカ、EUを中核とする欧州、中国・日本を
中心とする東アジア圏など、地域ごとにその域内の国家(或いは民族集団)
を単位とする多元的な共同体のようなものが形成され、そうした地域共
同体が複数存在すると同時に、他方で各国家を単位とする国連も機能す
るという国際関係イメージ。

10 :世界@名無史さん:04/04/15 12:47
>>7
その15億人が将来みんな年老いていくんだよね・・・どうするつもりなんだろう・・・

11 :世界@名無史さん:04/04/15 13:02
>>9
国連みたいな状態でもやっぱり力関係ってあるから、建前は違うけど事実上
覇権国家みたいな、感じで君臨する国がでてくるんじゃないか?

12 :世界@名無史さん:04/04/15 16:32
占い板の連中に占ってもらう。

13 :世界@名無史さん:04/04/15 19:40
>>1 消去法で行くと
ロシアは歴史的経緯で周囲に警戒されすぎなので、もはや無理
EUは寄り合い所帯だから無理
中国は人口多いが資源もなく国内矛盾(貧富の格差など)ありすぎ
 で巷間に言われるような分裂はないとしてもアメリカの後を継ぐ 
 のは難しいといか絶望的。
日本は資源もなく構造改革も上手くいかず当分低迷だし軍事力が 
 行使し難いのは致命的だから無理。
インドも国内にカーストなどの社会問題を抱え多すぎる人口は
 負担でしかないから無理。
カナダ、豪州、南アフリカ、トルコ、イラン、サウジやアラブ
ブラジル・・・いずれも論外。
一応(宇野正美氏の言うような)国際ユダヤ資本も考えてみても
彼等は所詮国家(ようはアメリカ)の寄生虫でしかない。
アメリカやEUのようなパワーに寄生するしかない以上主役には
なりえない。
 結論メリカに代わり世界を制するだけのパワーは皆無です。
アメリカがどうにかなった場合当分、合従連衡になるしかない。
ただ例外となりうる方法が一つだけある。

今後の地政学で考えられるのは
 月を抑えたものが地球を制するという(冗談やSFでなく)事。
月を拠点として抑えた場合火星等への足掛りになるし
軍事的にも地球が核兵器を持っても月への攻略は無理なのに
逆に月からは地球上のどこにでも容易に攻撃できる。
最悪の場合地球を生物兵器とかで滅ぼしても逃げ場所を持てる。
 地球での領土の大小や核兵器の有る無しなど関係なくスーパーパワー
それもアメリカ以上の存在になりうる。
だから宇宙飛行と宇宙への物資輸送能力を持ちえたトコが可能性大かも。

14 :世界@名無史さん:04/04/15 19:41
アメリカがどのように滅ぶかによるのでは?

15 :世界@名無史さん:04/04/15 19:42
>>13
日本は資源もなく構造改革も上手くいかず当分低迷だし軍事力が 
 行使し難いのは致命的だから無理。

メリケン崩壊後に日本が軍事力を行使しづらいというのは奇妙。
君には,想像力が欠落している。

16 :世界@名無史さん:04/04/15 19:49
>だから宇宙飛行と宇宙への物資輸送能力を持ちえたトコが可能性大かも。
んじゃスリランカに一票

17 :13:04/04/15 19:52
 >>15
アメリカ崩壊後に軍事力が行使しにくい
といったのは・・
 日本にはアメと関係なく核アレルギーをお持ちの自称平和主義
がなくなること事は考えがえがたい点。
 それをクリアーしても日本は自給自足が無理な以上よほどの
海軍自衛力がなくては生きていくのも無理だし、外交的に
どこかとの同盟関係が不可欠なのでアメ滅亡がフリーハンド
にならないと思われるから。
 次に核兵器所持が有無に関わらず国土の狭く東京一極集中の国土
は核保有国(仮に中国、ロシア)の攻撃に弱い。
アメリカがなくなろうが日本は戦前の如きフリーハンドは無理
せいぜい役に立たなくなった国連を祭り上げる以外ないでしょ。

18 :世界@名無史さん:04/04/15 20:06
>>13
と言うことは!次世代の覇者となりうるのはジオン公国か!
ジークジオン!

19 :世界@名無史さん:04/04/15 20:16
>>13
月というのは少し行き過ぎかも知れないがこれからの戦争は宇宙と言うのは否定できない
なぜなら地球上空にはすでに多くの軍事衛星が存在する、当然それを撃破して自国の
軍事衛星のみの空間にしてしまえば地上の情報はすべてその国家が保有することになる
軍隊の移動も核の発射もすべて事前に察知できる事になるからその国家が覇権を得るの
は火を見るより明らかと言える、よって少々言葉にするのも恥ずかしいが宇宙軍と言える
ものを保有した国家こそが次代の覇権国家になるのではないだろうか?

20 :世界@名無史さん:04/04/15 20:21
>>17
> それをクリアーしても日本は自給自足が無理な以上よほどの
>海軍自衛力がなくては生きていくのも無理

で、アメリカ亡き後どの国が海上で日本を圧迫し得るわけ?

21 :世界@名無史さん:04/04/15 20:31
>>20
 単純に装備とかなら日本はいいんだろうけど
今の日本が戦術や戦略に長けた国とは思えない。
まして戦争とか仕様ものなら・・
なまじ民主主義だし、マスコミとかお涙頂戴の世界市民とやらが
話し合いで平和が訪れるとか騒ぎかねんし・・
情報統制しようとしたら国民には知る権利があるとかマスゴミ騒ぐ
だろうし・・
これほどの足枷があって満足に戦争を継続できるだろうか?
逆に中国とかの情報操作にマスコミが乗ってしまい自衛隊邪魔する
ような気がする


22 :世界@名無史さん:04/04/15 20:48
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080518599/
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080668961/

などを成功させれば良い訳だ。
「××だから駄目かも」じゃなくて
「○○したらOK」という方が建設的だと思うよ。
懸念は、分かる。

23 :世界@名無史さん:04/04/15 20:59
シナにだけは覇権をとらせてはならんw
皆もウスウス解かってるよね?アメリカなんて単にエバってるだけだけど
こいつらに地球の舵なんてとらせたら、想像もしたくない・・・・。

24 :世界@名無史さん:04/04/15 21:05
シナが派遣をにぎることはないだろが、日本がシナの後塵を拝して
微小な存在になるのは時間の問題。日本マンセーの香具師らには
忍び難いことだろうけど、歴史の必然。

25 :世界@名無史さん:04/04/15 21:24
イギリスだよイギリス。
民度が桁違い

26 :世界@名無史さん:04/04/15 21:37
プータン王国

27 :世界@名無史さん:04/04/15 21:40
マジレスすると
テロリストが小型核を輸入して
NYでドカン

ぶち切れたアメリカが核の嵐
世界滅亡

何よりも核の小型化、簡単化を一番進めてるのはアメリカなんだし
ちょっとした事でテロリストに渡っても不思議ではない

28 :世界@名無史さん:04/04/15 21:46
24
日本はシナ以下になる・・・。まあ当分はそうなるか。
でもシナにどうかされたり半島の如く属国マンセーになってはいけない。
独自性を保ち大陸とは常に一線を保っていけば
いつか巻き返すチャンスはある・・・・と思う・・・・と言うかあって欲しい。


29 :世界@名無史さん:04/04/15 21:51
なんだか・・・・・
庶民は、給料やボーナスは減らされ、リストラの危機にも晒されているのに
CEOをはじめとするトップ連中は莫大な年収を得て、大威張りしている。
アメリカ型の貧富格差拡大社会になりつつあるのにどうして皆は現実を見ない?
ここのスレにいる人たちは財界のまわし者なのか?

こんな状況だったら、韓国の方が遥かに民主主義意識がしっかりしていると思う

30 :世界@名無史さん:04/04/15 21:52
>>28
余裕で大丈夫です、中国は日本がバブル期にやった愚行の二の足を踏んでる
日本の何十倍も広い国土が環境破壊され、今の中国経済を支えてる人民が
老齢化しするだろう、今の日本が抱えてる問題が何百倍クラスで中国に起こる
これで覇権はにぎれん・・・まして中国はアジア諸国に嫌われてるからな・・・
まず中華思想を捨てなくては道は開かれないよ。


31 :世界@名無史さん:04/04/15 21:53
>29
在日さん乙です

32 :世界@名無史さん:04/04/15 22:13
中国は崩壊するだろ。日本は崩壊しない。

33 :世界@名無史さん:04/04/15 22:16
日本の場合は衰弱だな。

34 :世界@名無史さん:04/04/15 22:18
日本が世界を統一する未来が俺には見える。

35 :世界@名無史さん:04/04/15 22:29
コヴァはレスを控えてくれ

36 :世界@名無史さん:04/04/15 22:38
アメリカの覇権は、あと50年くらいは続くんじゃないか。なにせ、世界中から
人を集めている。シナ人も、優秀なのはこぞって逝ってるよ

37 :世界@名無史さん:04/04/15 22:49
中国崩壊して難民が日本に1億来たら最悪だなw
うまく言って半島にでも誘導してやるか。

38 :世界@名無史さん:04/04/15 23:01
んな事したら半島も崩壊して中国朝鮮連合難民が押し寄せて来る予感

39 :世界@名無史さん:04/04/15 23:07
中国は混乱しないほうが日本の「国益」に沿ってるんだがな。
コヴァや珍米にはそれが理解できない。

40 :世界@名無史さん:04/04/15 23:32
これ歴史じゃないやん

41 :世界@名無史さん:04/04/15 23:36
>>40
これを史板でやることに意義があるんですよ、他の場所だとアメリカが亡ぶわけねーじゃんってヤシばっかで話にならない。

42 :世界@名無史さん:04/04/15 23:53
>>41
10年で滅ぶとか言ったんじゃねーの?

43 :世界@名無史さん:04/04/16 00:06
アメリカが亡ぶわけねーじゃん、てのもどうかと思うが、
アメリカの短期間での衰退を予想する側も
日米安保解消等の政治的主張から逆算した様にしか見えん。

44 :世界@名無史さん:04/04/16 00:31
>29
言葉遣いが共産党っぽいね。
まあ、アメリカの方がまだ「ルールある資本主義」のような気がします。

>43
アメリカの覇権の衰退は、少なくとも70年代には叫ばれてますよ。
もちろん当時の方がより強い覇権を握ってました。
短期間で衰退する!とか言う人いましたっけ?

45 :世界@名無史さん:04/04/16 00:33
ポストアメリカ論なんてヴェトナム戦争のころからずーと言われ続けてるよな
あれから四半世紀が過ぎたわけだが・・・
益々強くなってない??

46 :世界@名無史さん:04/04/16 00:36
>短期間で衰退する!とか言う人いましたっけ?

結構いるっしょ
人種問題から内乱おこって駄目んなるとか
イラク戦争とかで世界中からそっぽ向かれてアメvsその他の大戦争とか妄想してんのは

47 :世界@名無史さん:04/04/16 00:40
70年代はソ連あるから今より覇権強いとは言えないんじゃないの?

48 :世界@名無史さん:04/04/16 00:47
そこで中国の擡頭アルヨ

49 :世界@名無史さん:04/04/16 00:48
はっきり言って今現在はアメリカに比肩し得る国は存在しないね。
あえて言うなら中国かな?ただ共産党の一党支配体制をどうするかが
おおきなポイントだね。下手に民主化したらソ連の二の舞になるし
だからと言って現状維持のままでいったら組織が動脈硬化起こして
腐るだろうしねえ

50 :世界@名無史さん:04/04/16 01:07
アメリカというのは、今の世界の最強ですね
これ以上の国を想定できない
少なくとも、フランスやドイツやロシアやトルコやイランやインドや中国が覇権を得るとは思えない
それらの国は今迄の歴史の延長、下らない事の繰り返ししか出来ないだろう
未来にはもっとすばらしいものが必要なのだが
残念ながらそれを提案できない

51 :世界@名無史さん:04/04/19 21:44
 当分は戦国乱世・・も無理だな・・・核兵器があるし、
不毛な停滞になるかもしれんです。
 石油が枯渇する前に新たなエネルギー源や技術が見つかり、新しい
価値観が生まれてこないことには新たな覇権国など見当もつきません。
13-19で言われてるように新時代は宇宙というフロンティアも存在してるし
・・最低でも22世紀初頭か最悪23世紀にならないとポストアメリカなど
解らないでしょう。
 ただ言える事は兆候や資質は多少あっても今のところはポストアメリカだとは
思われてない民族や国家じゃないかと思う。
なまじEUやロシアそして中国(ついでに日本)はアメリカに次ぐ有力国
だけにアメリカの警戒を煽ってたり、候補国同士で消耗足の引っ張り合い
やって次の時代まで余力が残せそうにないと思う。

 近現代欧州の4〜500年前をみれば新たな文明の主流派は今のトコは
ルネッサンス前のDQNな暗黒時代の状態にあるとみてもいいんでは。
アジア諸国かもしれんが、ただ中国半島日本は次まで余力は残せないので
難しい。

52 :世界@名無史さん:04/04/19 22:25
>47
逆に、ソ連がいるからこそ、アメリカは相対的に開発の低かった東欧の面倒を見る必要もなかったし、
経済力などの国力が落ちても、ソ連の脅威を理由に西欧の団結・統制を図ることができた。
更に、ソ連が世界の反システム運動に影響力を持つことができれば、ソ連の望むことより急進的にならない。
アメリカとしても交渉しやすいわけだ。
今台頭している宗教原理主義やかつて台頭した新左翼など相手にするよりずっと楽チン。


53 :世界@名無史さん:04/04/19 22:46
T:アメリカが自滅するケース
 @黒人やヒスパニックがアメリカから独立する
 Aテロとの戦いでアメリカ本土が戦場になり、核兵器使用で国土が荒廃する
U:国家統合によりアメリカの国力を追い越す
 @EUがさらに拡大し、最終的にロシア、アメリカを吸収する
 A未来版大東亜共栄圏(ASEAN+3)の誕生
自分は心情的にUAを支持したいが、可能性として高そうなのはT@。
その際の覇権国家の本命は中国。
日本単独での可能性は難しいが、UAでイニシアティブを取る形であれば可能性がありそう。

54 :世界@名無史さん:04/04/20 08:24
中国は、たしかに人口がケタ違いに多いので、経済規模が世界のトップクラスに
なるのは時間の問題だろうけど(それでも何十年もかかるだろうが)、技術力が
先進国のレベルに追いつくのは、それより遥かに困難だ。

覇権国ってのは、単に規模が大きいだけじゃダメ。軍事と金融の技術・ノウハウで
アメリカに追いつくのは、今世紀中は無理だな。


55 :世界@名無史さん:04/04/20 09:14
中国から珍宝島が独立して大国化。中東ではオマーンが勢力を伸ばす。
世界は珍宝陣営とオマーン陣営に別れ覇権を争うことになる。

56 :世界@名無史さん:04/04/20 09:37
>>54
技術に関しては、追いかけるのは真似するだけだから楽。
韓国、台湾ですら一部分野では世界最高水準に達している。
金融に関しては香港がある。
ただ、共産党政権で世界の覇権を握るのは難しそう。
民主政権が誕生し、台湾を吸収し、日韓と連携を取れば、アメリカの覇権を脅かすことができる。

57 :世界@名無史さん:04/04/20 18:40
ロシアのプーチンってさ何か腹に一物かかえてる気がするんだよね
覇権への野心ありそうじゃないか?俺の気のせいかも知れないが・・・
しかしロシアが次ぎの覇権国家にならなくても次ぎの覇権国家成立させる
ための一つの要素となりうることは間違いないと思う、何かしらの形で
歴史を大きく揺るがす事を起こしそうな国家であるような気がする。

58 :世界@名無史さん:04/04/20 18:55
>>56
>技術に関しては、追いかけるのは真似するだけだから楽。
ちょっと異議あり。
追いかけて真似するにしても、先行する理論を理解し技術を再現できる能力がなければ駄目。
さらにそれを実現する財力、社会環境も必要。

「猿まね日本」と某国は揶揄してるけど、彼らにはその能力も環境もなく、
日本が育て上げてようやく基礎ができた。

決して楽なことではない。

59 :世界@名無史さん:04/04/20 19:55
>>53
漏れはこの先はアメリカ、EU、中国の三極分立世界だと思う。
それでも中国中心でのASEAN+3団結は厳しいと思うが。
第4勢力として日本、ロシアぐらいでは。
もちろんテロにより現世界秩序が崩壊しない限り。

60 :世界@名無史さん:04/04/20 20:33
中国がそこまで体制を維持し続けられるんだろうか?
経済が右肩上がりの現在は問題を押さえつけられているからいいが、バブルがはじけて
しまったら一気に人民の不満が爆発していまいそうな気がする。

まあ、中国分裂なんてのは以前から言われてるしいまさらって感じだが…。

61 :世界@名無史さん:04/04/20 21:30
歴史上幾度となく統一と分裂を繰り返した国だからね。
共産朝がそう簡単にくたばるとは思えないが。
中国が乱世に移行したら日露印はどうなることか・・・


62 :世界@名無史さん:04/04/20 21:49
もはやポーズにちかいとはいえ共産朝は歴代王朝より
丈夫だと思うけどなあ。

しかしいずれかの時点で共産主義放棄あるいは民主化
が必要になってくるわけで。


63 :世界@名無史さん:04/04/20 23:04
ローマ帝国が滅亡した後の歴史でも、紐といてみんしゃい。

64 :世界@名無史さん:04/04/20 23:17
東アメリカ帝国(東海岸+EU)と西アメリカ帝国(西海岸+日その他)に分裂

65 :世界@名無史さん:04/04/21 00:13
>>64
意外にありえそう

66 :世界@名無史さん:04/04/21 01:16
中国がアボーンしてロシアが蘇る気がする。

67 :世界@名無史さん:04/04/21 01:23
>>62
共産主義はとっくに放棄してるわけだが。

68 :世界@名無史さん:04/04/21 01:38
アメリカの今後
ブッシュが11月選挙を停止し、民主党、共和党合併、帝政開始→ブッシュ二世のテロ戦争により世界の2/3がアメリカ
帝国の手中に→以降(全盛期)アメリカ=イスラエル二重帝国(中東には大イスラエル)
アラブには傀儡王朝による諸王国成立、日本は州として吸収
→アメリカを支えるネオコン中での宗教勢力福音派強大化、腐敗→
中東でアラブ人の反乱→制圧しきれず財政疲弊→崩壊始まる
→疲れた。その後は考えて下さい。

69 :世界@名無史さん:04/04/21 03:09
妄想スレだったのかW じゃあ続き。

日本州では、非合法組織のネオ・ニュー・新社会党による政権樹立、再独立と反米政策、米国資本を接収→
アメリカの財政と経済、ますますピンチ→
この隙にケベック独立、アメリカは鎮圧するもケベックは反米武装勢力の根拠地に→
そんな中、セイロン島で仏教原理主義が台頭、キリスト教国と国交断絶、貿易禁止→
紅茶の手に入らないイギリス州の住民が暴動、内乱に転化→
コロンビアの麻薬マフィアがイギリスに進出、イギリスは麻薬天国へ→
当然、ブッシュぶち切れ。イギリス駐留軍を増強→



誰か続き、よろしく。

70 :世界@名無史さん:04/04/21 11:44
普通にオーストラリアかカナダだろうね。
いずれにせよアングロサクソン国家のくびきから逃れる事は出来ないぽ。


71 :世界@名無史さん:04/04/21 11:52
17世紀以前の世界と異なりアングロサクソン国家群は、支配を永続化するための手段(と意志)を持ってるからね。
それが証拠に17世紀以降、アングロサクソン国家が地球を牛じってる。
このヘゲモニーに対抗した国家(スペイン、オランダ、ナポレオンのフランス、インドのムガール帝国、オーストリア・ハンガリー帝国、ナチスドイツ、日本帝国、ソビエトロシアなどなど)も民族(アメリカ原住民、アフリカ原住民などなど)もことごとく敗れた。
アングロサクソンの通った後には累々たる他民族の屍の山が築かれます。


72 :世界@名無史さん:04/04/21 11:58
EUが世界を主導します。
黙示録に預言されとります。

73 :世界@名無史さん:04/04/21 12:55
反米連合(ロシア+中国)がアメリカ帝国内反米勢力に
援助開始→米軍、北京、モスクワに空爆→
混乱の中、中東でイスラム勢力が「イスラム連合」
を結成、独立宣言→米軍、カイロ、バグダッドを猛爆
→??

74 :世界@名無史さん:04/04/21 18:37
新しい国が登場する可能性はないの?
歴史的にも、覇権国の想定外の要素が出てきた時にパワーバランスが崩れてるし。

南米+カリフォルニア州(州自治権の問題で合衆国脱退)新連合あたりなら
東海岸に対抗しうると思うが。


75 :世界@名無史さん:04/04/21 18:39
・・・などと言ってみる。

EUの方は、連邦化してもあまり期待できないような気がするんだが・・・・。

76 :世界@名無史さん:04/04/21 19:09
>>75
図体が重たいばっかで行動力に欠けそうだね。
政治形態も明確なトップを立てるのを嫌がってたぶん共和制になるんじゃないかな。
それでもその経済力、軍事力なにをとっても超一流国家の誕生はアメリカ一極集中
を崩壊させるには十分だと思う。

77 :世界@名無史さん:04/04/21 19:17
>75
今、覇権国アメリカに挑戦しようとしてるのはEUじゃないかな。
もちろん今は、一枚岩じゃないし、経済格差あるから、アメリカのが強いが。

>73
→大イスラエル国の軍事力強化、ヨーロッパ自治州と相互防衛条約締結
→ドイツが支持派と不支持派に分裂。バイエルンや旧東ドイツが連邦脱退
→CSUとPDSが合併。解放の神学がカトリック地域に広まる。アメリカ鎮圧に手間取る。
→ローマ教皇は大イスラエル国に出兵を要請、イスラエルはイタリア全土を空爆、南イタリア占領。
→プロテスタント&ユダヤ&カトリック正統派VSカトリック改革派&イスラム

78 :世界@名無史さん:04/04/21 19:31
 西海岸+カリフォルニア州(州自治権の問題で合衆国脱退)とASEAN+3の
新連合と
ロシア+EUが東西から伸びて相対的にアメリカ(東海岸)が国際的地位を
低下させる。
 あとは新連合とロシア+EUが競い合う。

79 :世界@名無史さん:04/04/21 20:07
台湾

80 :世界@名無史さん:04/04/21 21:25
とりあえず、米国が消失したと過程(首都消失)

スイスジュネーブに、第二国連本部(仮設)が設置される。
緊急安全保障理事会(米(ちょうど海外視察中の国務長官が代理)英露仏中)招集。
非安全保障理事会招集、議題は・・

米国本土(アラスカもハワイも消失)の完璧なる消失の調査委員会設置。
世界に展開する米軍の指揮継承と管理問題。
米国保護領、信託委任統治領の国連統治問題
本土を失った(軍事経済力)米国が常任理事国たり得るか?

会議は紛糾。 そんな内に中国とロシア軍北朝鮮に侵攻。
韓国は38度線に残存米軍と共に静観。
中南米で脱米州機構の動きが頻発、ボリビアとペルーとチリが国境で小競り合い
メキシコの支援を受けたキューバがカリブ周辺東西インド諸島を侵略
中米諸国パナマに侵攻の気配を見せる。

81 :世界@名無史さん:04/04/21 21:27
ジュネーブ第二国連本部で、国連参謀委員会を招集、
英仏独(NATO主体)が、米残存、第六艦隊(地中海)第五艦隊(大西洋)の一元指揮権を
継承、キューバ、メキシコを非難しつつカリブ海に侵攻。

第二勢力である、露中は38度線ギリギリまで占領完了。
日本韓国は侵略を非難。 露中両国は黙殺。国際連合はこの二国を常任理事国から除名。
南米はチリボリビアが事実上の戦争に突入、ペルーも参戦。
第一次米南州戦が勃発。 NATO主軸国連軍は参加国を全面非難、除名。
事実上国際連合(連合国組織)は崩壊。

82 :世界@名無史さん:04/04/21 21:27
露でクーデター、軍事政権樹立、新政権は東ヨーロッパに戦力移行、
極東でも中国と対立、中露国境で緊張。
日本、北海道へ兵力指向、在日米軍を、強制的に自衛隊指揮下に。
韓国、在韓米軍を強制的に国防軍指揮下に。
英仏独、ロシア新政権を非難、独東部から、ポーランドへ兵力移行。
ロシアバルト三国に侵攻、即日占領。
ウクライナ、白ロシア(ベラルーシ)、ロシアを非難。
カザフスタン、ロシア亡命政権を受け入れ。
ポーランドに、NATO及び東欧兵力が集中完了。
ウクライナ、ベラルーシ、中立を宣言するが、ロシアに黙殺され
ロシア軍侵攻開始。 第三次世界大戦開始。

83 :世界@名無史さん:04/04/21 21:28
中国、国連(NATO・EU)に復帰を申し出、受理される。
中日韓三国極東同盟発足、即日、中国軍モンゴルに侵攻。
極東ロシア軍、反撃。 極東戦線開始。
ロシア総軍、ウクライナを蹂躙、ポーランドに迫る。
NATO軍、ウクライナ亡命政権を受け入れ反撃開始。
ウクライナ平原で激戦展開。

84 :世界@名無史さん:04/04/21 21:28
インド、パキスタン両国、カザフスタン、及び周辺スタン諸国と同盟。
ロシア軍、ウクライナのNATO軍を粉砕、ポーランド国境を突破。
極東ロシア軍、中国軍の侵攻を受ける、ウラジオストーク陥落。中国沿海州の奪還を目指す

中東諸国、ASEAN諸国は露VSNATO戦に中立を宣言。イスラエル中立も宣言。
同時に、イラン軍、復仇の為イラク領内に侵攻、イラク北部、トルコのクルド人一斉蜂起
独立を宣言。トルコ軍鎮圧の為イラク領内に侵攻。

85 :世界@名無史さん:04/04/21 21:29
イスラエル、パレスチナ小規模衝突。シリア、イラクに侵攻。
南イラク独立を宣言、クェートに侵攻。 サウジアラビア、サウジ家に対し叛乱が勅発。
エジプト、中東諸国に自制を求める。
ロシア軍、ポーランドを完全制圧独国境に迫る、NATO諸国首脳、
露軍が独国境を越えた時点で、戦術核攻撃で一致。
モンゴル中国軍で占領、沿海州中国の占領下に入る。
サハリン、千島列島の各ロシア州が日本の保護を求める。
極東露軍、中国東北部に戦術核を発射、日本に戦略核発射。

86 :世界@名無史さん:04/04/21 21:30
ロシア軍独国境突破、NATO軍戦術核ミサイル(弾頭中性子爆弾)発射。
ロシア総軍の十分の一が消滅、随行していたロシア戦略ロケット軍、
戦術核ミサイル10発発射、戦術核戦争勃発。

中南米方面、NATO遠征軍、キューバを占領。
メキシコ軍中米を纏めて中米合衆国を建国。
チリ、ペルー、ボリビア、戦線膠着。難民が中米、アルゼンチン、ブラジルに流出。

イラク全土周辺諸国の草刈り場と化す。
イスラエル、穏健派によるクーデターが勃発、エジプトと非交戦を確約。
レバノン現状維持、アフリカ諸国はそれなり。

ああ、('A`)マンドクセ妄想戦記になった…結論、
世界中が大混乱するだけと思われ。<米国のたがが外れると

87 :世界@名無史さん:04/04/21 22:05
そこまでよく考えた
しかしアメリカがいなくなったらまず中東がめちゃくちゃになる気がする

88 :世界@名無史さん:04/04/21 23:44
>>80-86
架空戦争小説が書けそうだなw

89 :世界@名無史さん:04/04/22 23:55
>80-86
軍ヲタくさいな。
宗教や民族、経済力や政治体制、社会思想や社会運動なども考慮してくれ。

90 :世界@名無史さん:04/04/23 00:10
>>89
いや、お前がやれよ

91 :世界@名無史さん:04/04/23 00:18
エスカレーション理論でだだだとプロット書いただけですよ。>>89
軍ヲタですけど、政治、外交、地政学のヲタでもありまつ。

そもそも前提が「首都消失」って言う某映画の無理な設定から来ていますから。
後、経済体制や政治体制、民族の歴史、思想宗教、そして信条なんか
次の覇権を握ればどうにでもなります。

イスラエルとエジプトを共闘させた描写を出したのも、
両国のサウジ追い落としシナリオ(別フェーズ)の布石です。
利害が一致すれば、関係ないですよ、餌は次世界における覇権国ですよ。

共闘した連中が喧嘩するのは、それからでも遅くない(w
国共合作、合従連衡、ヴァチカンのレオが蒔いた二枚舌外交。
いやはや



92 :世界@名無史さん:04/04/23 07:54
新しいイデオロギーが成立するのでは無いかと予想してるのは俺だけか?

93 :世界@名無史さん:04/04/23 21:30
>>92
書いて

94 :世界@名無史さん:04/04/24 19:53
>93
いや別に具体的な考えがあるわけでは無いのだが時代を動かして
アメリカを亡ぼす要素としてイデオロギーのようなものが必要だと思うんだよね
でも社会主義とか一時代前の思想じゃ誰も賛同しないから何か新しい思想が
でてくるんじゃないかなぁこれから

95 :世界@名無史さん:04/04/24 20:07
>>94
グローバルな考え方も今や行き詰まってますし、
某国の一国主義が如何に世界某列強の反感を買うかもどっかで実証済み。
米軍相手に何で補給があんなに続くんかと<反政府勢力
ま、米国軍なら叛乱モノの一日一食の作戦立てた連中が上では兵隊も溜まらないね。

これは私感だが、滅ぶのではなくて、また狭義のモンロー主義に戻るってのはどないかな。
何で、米国が世界の紛争にわざわざアメリカンボーイズを送るのかって言う古い考え方。

ああ、大国の興亡読みなおそ……

96 :世界@名無史さん:04/04/27 19:23
印度

97 :世界@名無史さん:04/04/27 19:29
>>95
漏れも「滅ぶ」ってのはこのままの調子で逝けば無いと思う。
モンロー主義に戻るかどうかはわからんけど、
せいぜい「超」のつかないただの「大国」になるのでは。

98 :世界@名無史さん:04/04/27 20:22
ドングリの背比べな世界になれば少しは合議制になるんだろうと思うが。


ちょっと無理か。

99 :世界@名無史さん:04/04/27 20:32
>>98
むしろ乱世?

100 :世界@名無史さん:04/04/27 20:40
>>99
我が国は乱世になったら羊の皮を脱いで真っ先に近隣諸国を切り取りはじめるヨカーン(・∀・)

101 :世界@名無史さん:04/04/27 21:02
毟り取られるの間違いだろ。

102 :世界@名無史さん:04/04/27 21:05
しかし、長期戦以前のお国柄だし<シーレーンと貿易
そうか、武器技術で儲ければいいのか、新大和技研


アップルシードかよ。(w

103 :世界@名無史さん:04/04/28 04:49
おもしろかったけど、ロシアの行動が意味不明過ぎるような・・・

104 :世界@名無史さん:04/04/28 17:55
石油に代わる新たなエネルギー源を確保した国。

105 :世界@名無史さん:04/04/28 18:38
アメリカナダ二重帝国出現。

106 :世界@名無史さん:04/04/28 21:21
>>105

カナダより、メキシコと融合しつつあるようだが。メキシコ人の5人に1人は
アメリカで出稼ぎという話もあるぞ。

107 :世界@名無史さん:04/04/29 07:51
合成名称は「アメヒコ」がいいだろう。
あ、メヒコが強すぎるか。

108 :世界@名無史さん:04/04/29 17:43
アメリシコ


109 :世界@名無史さん:04/04/29 17:49
北アメリカ連邦

110 :世界@名無史さん:04/04/29 18:03
ニュージーランド

111 :世界@名無史さん:04/04/30 02:41
飴工がまず滅びないので無理

112 :世界@名無史さん:04/04/30 07:32
滅びないなら滅ぼせばいい。

113 :世界@名無史さん:04/04/30 07:43
21世紀はインドの時代です。

114 :世界@名無史さん:04/04/30 14:32
>アメリカ版首都消失プロット
逆に米無しではそれだけ荒れるってことで、
米国主導の世界平和維持とやらに説得力を持たせてしまうような・・・

(米消失以降に関してだけ)現実のバランスで考えると
英仏露中の緊急安全保障体制+在外米軍への(在外米高官からの)柔軟な権限委託で、
ある程度の世界秩序は確保たれると思うが?


115 :世界@名無史さん:04/04/30 18:19
>>114
まあそこをそう無難に考えちゃIFの面白みが半減ってことでしょ。

しかし今のアメリカはEUや中国の台頭で権限が相対低下するのを恐れてるように
見えるね。わざと強引な事やって世界のリーダーはアメリカだって見せ付けてる
気がする。アメリカ主体の国際平和維持には確かに必要かも知れないけど。

EU、中国やロシアが信用できないのか、単純にお山の大将で居たいだけか。

116 :世界@名無史さん:04/04/30 20:14
妄想を書いただけだったが(w<首都消失ネタ

>>103
その話の「ロシア」を何度も「ソ連」と打ち間違えそうになったのはナイショだ。
1980年頃の第二次冷戦の記憶はなかなか消えないらしい。
ソ連は予測不能の国家というプロパが凄かったし。書記長がアレして
クレムリンの中枢スタッフがタカ派に乗っ取られた=戦争って安直な話が元ね。
>>114
>在外米高官からの柔軟な権限委託
そうなると国別で雇われた警察機構になりそう
>>115
御輿に乗っていてくれれば良いんだけどね。
ここ一番だけで動けば、失敗も少なかろうと思う
アメリカって国は、1950年代から他国の内乱反乱や騒動に
何としても介入しなきゃならないって思って居るみたいだ。
本当は何処の国だって、実際問題ほっといて欲しいのに
それが分からない、ガキ大将からなかなか進化しないな>合衆国

117 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)