5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【植民⇒追放】在外ドイツ人の歴史【少数民族】

1 :世界@名無史さん:04/04/06 17:57
前スレッド

ケー二ヒスベルクと東プロイセンの歴史
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1057576705/

参考

ケーニヒスベルクの追憶
http://econgeog.misc.hit-u.ac.jp/excursion/mizutuioku/mizutuioku.htm

ロシア・ドイツ人の辿った道・・・ロシアからの引揚ドイツ人
http://www.okada.de/unchiku/aussiedler/aussiedler.htm

東プロイセン同郷青年団 Junge Landsmannschaft Ostpreussen
http://www.jlosachsen.de/Start.html

シュレジエン青年団 Schlesische Jugend
http://www.schlesische-jugend.de/cms_de/index.php







2 :世界@名無史さん:04/04/06 18:22
2ダッ!

3 :世界@名無史さん:04/04/06 18:23
[エッセイ] ソコル見聞記+α
http://hfukuda.cool.ne.jp/slet/slet-title.htm

諸民族(Nationen)の自決権(1)
http://www.e.okayama-u.ac.jp/~yoota/biblio/renner/1918ba.htm

チェコスラヴ社会民主党とチェコスロヴァキア第一共和国の成立 (1907-18年)
http://www.na.rim.or.jp/~aees/reikai/watanabe.html



4 :世界@名無史さん:04/04/06 18:35
Sudetendeutschen Landsmannschaft ズテーテン・ドイツ人同郷人会(公式サイト)
http://www.sudeten.de/bas/index_a.htm

Sudetendeutsche Landsmannschaft Bayern e.V.  バイエルン・ズテーテン・ドイツ人同郷人会
http://www.sudeten-by.de/f0.htm



5 :世界@名無史さん:04/04/06 18:38
Pommersche Landsmannschaft ポンメルン同郷人会
http://www.pommersche-landsmannschaft.de/

6 :世界@名無史さん:04/04/06 18:42
Die Karpatendeutsche Landsmannschaft Slowakei e.V.  スロバキア・カルパチア・ドイツ人同郷人会
http://www.karpatendeutsche.de/landsmannschaft/stuttgart.htm

7 :世界@名無史さん:04/04/06 18:45
Landsmannschaft Westpreußen 西プロイセン同郷人会
http://www.westpreussen-online.de/

8 :世界@名無史さん:04/04/06 18:49
Landsmannschaft der Banater Schwaben e.V.  バナト・シュワーベン人同郷人会
http://www.banater-schwaben.de/

9 :世界@名無史さん:04/04/06 19:36




重複スレ立てるな、ゴルァ



と思ったら、継続か。スレタイに 2 とかなんとか入れろよヴォケ!





10 :世界@名無史さん:04/04/06 21:13
最近200年のポーランド小史
http://www.din.or.jp/~a_ohno/Polen/Brief%20history%20of%20Poland.htm

11 :世界@名無史さん:04/04/06 21:42
Landsmannschaft

12 :世界@名無史さん:04/04/06 21:52
Landsmannschaft der Oberschlesier オーバーシュレジエン同郷人会
http://www.oberschlesier-muenchen.de/

13 :世界@名無史さん:04/04/07 03:15
「追放被害者同盟」は?

14 :世界@名無史さん:04/04/07 03:47
>>13

ドイツ語ではなんと言うのでつか?

15 :世界@名無史さん:04/04/07 04:07
ジーベンビュルガー・ザクセン同郷人会
http://www.landsmannschaft-siegerland.de/index.htm
http://www.landsmannschaft-siegerland.de/
http://www.siebenbuerger-sachsen.com/siegen.htm

16 :世界@名無史さん:04/04/07 04:15
>14
Bund der Vertriebenen (BdV)

17 :世界@名無史さん:04/04/07 04:24
http://www.wno.org/newpages/eth22.html
http://www.wno.org/newpages/ethnic1.html

18 :世界@名無史さん:04/04/07 04:28
Bund der Vertriebenen (BdV)
http://www.bund-der-vertriebenen.de/

19 :世界@名無史さん:04/04/07 04:29
http://www.bdv-nrw.de/

20 :世界@名無史さん:04/04/07 07:53
Nordschleswiger

http://www.nordschleswiger.dk/
http://www.efb.ch/flags/flags/dk-nschl.html
http://www.nordschleswig.dk/links/
http://www.nordschleswig.dk/bdn/BdN02.php


21 :世界@名無史さん:04/04/07 07:57
脳内在日ドイツ人がいるスレはここですか?

22 :世界@名無史さん:04/04/07 08:04
http://www-business.kwansei.ac.jp/~t-abe/werke/nachwort.html
ペーター・ハントケ『反復』 訳者あとがき

23 :世界@名無史さん:04/04/07 08:38
スラブ魂を持つ倭人

24 :世界@名無史さん:04/04/07 08:53
Siebenbürger Sachsen in Baden-Württemberg
http://www.landsmannschaft-siebenbuerger-sachsen.de/buch/index.htm

25 :世界@名無史さん:04/04/07 09:51
http://www.deutschbalten.de/

26 :世界@名無史さん:04/04/07 10:21
Burschenschaft Cimbria
http://www.burschenschaft-cimbria.de/

27 :世界@名無史さん:04/04/07 16:28
アメリカのドイツ系は5900万人。
今の世界はドイツ人とアングロ・サクソンがしきってるわけだ。

28 :世界@名無史さん:04/04/07 16:55
アメリカのドイツ系の大半はレッドネックと呼ばれる最下層のクズ白人に分類される。

29 :世界@名無史さん:04/04/07 17:07
あー確かにアメリカのドイツ系の平均収入は他のヨーロッパ系より低いらしいな

30 :世界@名無史さん:04/04/07 17:20
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070037606/271
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1081241822/28
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1081241822/176
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1057576705/956

31 :世界@名無史さん:04/04/07 17:31
アメリカでのドイツ系なんて皆ヒスパニックの顔してるぜ。混血だろ。

32 :世界@名無史さん:04/04/07 18:50
我らがラムズフェルド国務長官は、ドイツ系だぞ!

33 :世界@名無史さん:04/04/07 18:59
無茶苦茶な書き込みだな。
ドイツ系はイギリス系と並んでアメリカ社会の指導層だろ。
イギリス系より人口も多いし。
ただドイツ系はWASPと同化していて民族意識が全然高くないけどね。

34 :世界@名無史さん:04/04/07 19:10
ちゅか、アメリカ白人のマジョリティはドイツ系じゃなかったっけか。
イングランド系より多いハズ。

35 :世界@名無史さん:04/04/07 19:20
アメリカのアニヲタで、EVAのアスカをビッチ呼ばわりするのがイギリス系。
萌えてるのがドイツ系。
同じ事は、ラブひなの成瀬川なるにも言える。

36 :世界@名無史さん:04/04/07 19:41
ドイツ人って、背がでかくてごつい。で、胸の薄い女性が多い。

37 :世界@名無史さん:04/04/07 20:27
チンタオ・ドイツ兵俘虜研究会
http://homepage3.nifty.com/akagaki/

38 :世界@名無史さん:04/04/07 20:29
ユーハイム、フロインドリープ

39 :世界@名無史さん:04/04/07 20:31
ドイツ系アメリカ人は
WW1のころドイツ側での参戦を求めてデモをしていたらしい

40 :世界@名無史さん:04/04/07 20:33
第二次世界大戦の前も、親独協会があった。


41 :世界@名無史さん:04/04/07 20:35
歴史に詳しい方でも、かつて日本がドイツと交戦したということは失念されている方が多
いようです。大正3年(1914)に勃発した第一次世界大戦の際、日本は日英同盟をよ
りどころに連合国側に立って参戦し、東洋におけるドイツの根拠地・チンタオを攻撃しま
した。この戦いによって、マイヤー=ワルデック総督以下5000名近いドイツ将兵が捕虜
となり、日本各地の俘虜収容所に収容されたのです。中には、日本に親善訪問に来る途中で
開戦に巻き込まれ、チンタオでドイツ軍に合流せざるを得なかったオーストリア・ハンガリー
の巡洋艦「カイゼリン・エリーザベト」号の乗組員も含まれていました。したがって、現在の
国境で言えばドイツ、オーストリアばかりか、ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリー、
ユーゴ、北イタリアなどの出身者が、「独軍俘虜」として日本の各地で暮らすことになったのです。
 
 チンタオの日独戦争は3か月で終ってしまいましたが、ヨーロッパの戦争は容易には終わりません。
飛行機の空中戦、飛行船による都市空襲、毒ガス、戦車、潜水艦‥。この戦争は、それまで人類が経験
したことのない凄惨な現代戦の幕開けだったのです。


42 :世界@名無史さん:04/04/07 20:37
昔、NHKの朝ドラで、神戸のパン屋開業していたよ。

43 :世界@名無史さん:04/04/07 20:50
独逸の食い物で美味いのはパン(^^)/

44 :世界@名無史さん:04/04/07 21:17
>>41
東亜における日独戦争は、WWIIでのソ連対日参戦並みの火事場泥棒。
政治的、戦略的には、無論正しい選択だったが。
当時の日本は、こういう決断が出来た国だったのだねぇ。

45 :世界@名無史さん:04/04/07 21:39
>>44
なんせ、日英同盟があって英国から参戦を強く求められていたからね

46 :世界@名無史さん:04/04/08 05:52
最近のナミビアにはドイツ語のっこっているの?

47 :世界@名無史さん:04/04/08 06:42
>>32
ラムちゃんはオランダ系だろ?


48 :世界@名無史さん:04/04/08 06:46
>>33-34
ドイツ系は人口多いが Poor White 比率高い

某所からのコピペだが
聖公会(富裕層)、ユニテリアン(インテリ層)
組合派、クエーカー
長老派、ディサイプルス
メソジスト
バプテスト
ルーテル
メノナイト、末日聖徒、SDA
カトリック
ホーリネス
ペンテコスタル
カリスマティック

これはほぼ正解と考えられていて、
ルーテルのランクから見ても、ドイツ系が富裕層に多いとは考えにくい。
もちろんユダヤ系ドイツ人の今世紀移民は別にして。


49 :世界@名無史さん:04/04/08 06:52
○○スキーって名前スラブ系かと思うけど
スラブ系ドイツ系なのね。

50 :世界@名無史さん:04/04/08 08:55
>>48
貧乏白人が就いている仕事といえば、例えば自動車修理工?

51 :世界@名無史さん:04/04/08 13:57
ドイツ系が貧乏というならアメリカの移民の歴史をもう一度
読み直した方がいい。
移民は早くきた順から地位が高いので
ドイツ系はイギリス系についで2位。
ドイツ移民は知識と技術力があったので
初めからいい職につけた。
有名な大統領や企業家も多数輩出。
ルーテル派が800万人、ドイツ系が6000万人
なのでドイツ系=ル−テル派ではない。
ドイツ系が必ずルーテル派の協会に行くわけでもないし。


52 :世界@名無史さん:04/04/08 15:11
>>44
結果を見ると、青島は手に入れてみたものの、実際にそこで
働こうとか進出しようとかいう日本人が殆どおらず経営失敗。

二十一か条要求もこれまた実利が殆ど無いまま反日感情醸成と、
南洋諸島獲得を除いて成功したとは思えないが・・・。

(二十一か条要求の後、中国国内で主流だった反英運動は一気に反日運動に転化する。)

53 :世界@名無史さん:04/04/08 18:18
『虫取り網をたずさえて―昆虫学者東子・カウフマン自伝』
東子 カウフマン (著), 養老 孟司, 青木 聡子 (翻訳)ミネルヴァ書房
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/syohyou/20030518ii06.htm

54 :世界@名無史さん:04/04/08 18:42
http://ecowww.leh.kagoshima-u.ac.jp/staff/nakajima/e-juni%2001/03.06.V.html
2001年6月3日(日)12:08


フェアホイゲン拡大委員はEU拡大後の所有権要求を戒める
ディンケルスビュール(ドイツ通信社)

ギュンター・フェアホイゲン欧州委員は、計画中のEU東方拡大後に故郷放逐者に
所有権の要求が認められる可能性を否定した。欧州連合条約の締結以前に起きた
ことは取り消すことはできない、とフェアホイゲン委員は、バイエルン州
ディンケルスビュールにおけるジーベンビュルゲンザクセン人*)
の郷土大会で発言した。同委員は、戦後のヨーロッパにおいて
故郷放逐の犠牲者に誤った希望を抱かせぬよう警告した。


原題:Verheugen warnt vor Besitzanspruechen nach EU-Erweiterung


*)12世紀半ば以降、現在のルーマニアに属するジーベンビュルゲン地方
(トランシルバニア地方)に移住したドイツ移民〔訳注〕


55 :世界@名無史さん:04/04/09 00:14
>>51
バカも休み休み言え、といいたい。なぜそのような妄想を抱くのかとくと問い詰めたい。

56 :世界@名無史さん:04/04/09 00:17
前スレのナチス擁護派と反対派(何故か全てポーランドヲタと呼ばれている)との
やり取りを読んで思ったこと。

確かにポーランド人にも非がないわけではないが、だからといって、
戦争責任にポーランドにあるとか、
国境線が移動したのがポーランドのせいであるとか、
そこで起きたドイツ人住民の追放に関してポーランド人に一方的に責任があるとか、
そういった、ポーランドを一方的に誹謗するのはあまりにも極端ではないか。

追放されたドイツ人が略奪や強姦などの被害を
ポーランド人によって受けたなどという主張に至っては何をかいわんやで、
ソ連赤軍の多くの部隊がこのような罪を犯したのは事実として認定されているが、
多数のポーランド人が関ったなどという事実はどこにもないし、その証拠もない。
これはポーランド嫌いが昂じたあまりの、根拠のない中傷に過ぎない。
少数のポーランド人がドイツ人に暴行に関ったのは、自然な推測として受け入れられるが、
もし自分が当時のポーランド人だったなら、国家など関係なく、個人的行動として、
間違いなくドイツ人(当時のドイツ人)を血祭りにあげただろう。



57 :世界@名無史さん:04/04/09 00:25
http://www.americanphoto.co.jp/pages/shasinshuchu/shasinshuchuseibu062.html ミルウォーキー,
ピルゼン  http://www2c.biglobe.ne.jp/~hitoshi/beerhistory-4.html
http://www.icam.co.jp/ja/data/movie/00083.htm 、
青島 http://www.lizi.com/qingdao/beermuseum.html 。
ドイツ人が昔のさばっていた場所に美味いビールがある?
青島ビールは、麒麟やサッポロよりも美味い?

ガブロンツァー・アクセサリー
http://www.gretels.com/antik/Web-bilder/knopfe1
http://www.gretels.com/antik/Web-bilder/schmuck
ガブロンツァーとは現在のチェコの都市の名前ガブロンツから来ています。
ガブロンツ=ヤブロネツ・ナド・ニソウ



58 :世界@名無史さん:04/04/09 00:32
>>51
ドイツ人のルーテル派は北ドイツに居残っていてアメリカへはそれほど渡っていない。
カルヴァン派やその他のプロテスタントのドイツ系がアメリカへ逃げた。
そもそもアメリカはルーテル派以外のプロテスタントが集まって作った国。
殆どが小規模の開拓農家の系統で、ニューイングランドの富裕層ではない。
そのため中西部や南部の白人貧困層は大半がドイツ系。

59 :世界@名無史さん:04/04/09 01:54
>>58
農村は知らないが南部都市の上層中産階級のプロテスタント=ドイツ系
とアメリカではイメージが決まってるみたいだ。
白人貧困層といったら普通、東欧系、昔ならイタリア系、アイルランド系。
ドイツ系が貧しいというならイタリア系、アイルランド系は
それ以上貧しいことになるし、
それ以下の黒人やヒスパニックは生きる価値がないくらい貧しいことになるよ。
とにかくドイツ系がイタリア系、アイルランド系より
地位が低いなんてありえない。
プロテスタントの中で一番貧しいというなら話は理解できるけど。



60 :世界@名無史さん:04/04/09 02:02
>>58
出身民族別一人当たりの所得はドイツ系が2位、ユダヤ系が3位。




61 :世界@名無史さん:04/04/09 05:01
カトリックアメリカ人の平均資産額がプロテスタントアメリカ人より
多いという報告を見たことあるけど。


62 :世界@名無史さん:04/04/09 10:29
>>61
ソースは?

63 :世界@名無史さん:04/04/09 12:25
(ここ数十年サンベルトとして開発が進む前から住んでいる)南部の白人==WASPが殆どなのでは?
ドイツ系は1848年頃から大挙して渡って来たわけで、
奴隷制やその名残があって、工業開発が進んでいなかった南部には
新移民を受け入れる余地が、最近までは無かったのでは?

64 :世界@名無史さん:04/04/09 12:32
>>59-60
ソースは?

65 :世界@名無史さん:04/04/09 12:34
WASPの次の2番手白人移民・・・1840年代〜ドイツ革命失敗〜南北戦争〜第一次世界大戦頃・・・ドイツ系とアイルランド系?
3番手白人移民・・・第1次世界大戦〜第2次世界大戦頃・・・東欧系・南欧系?

66 :世界@名無史さん:04/04/09 12:38
683 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/07 00:40 ID:VxGSSwpx
アメリカでのスラブ系は明らかに中流階級の富裕層が多い。
また、ポーランド消滅後にフランスを経由してアメリカに移住したオールドマネーの上流階級にはポーランド系が散見される。
ポーランド分割前の啓蒙期の改革派マグナートの子孫だ。
先祖はフランスと関係の深い旧ルイジアナ地方に入植した。


67 :世界@名無史さん:04/04/09 12:41
一位ロシア系、二位ユダヤ系、三位英国系だから、>>60の言うことは出鱈目。

68 :世界@名無史さん:04/04/09 13:06
民族的出自に関係なく、白人だったら、
(WASPがアメリカを「建国」した頃から、移民してきたごく少数の非WASP白人も)
早く移民してきた者の子孫が豊かということでしょう?

ロシアがカリフォルニアやアラスカを占領してきた頃から住んでいる
ロシア系の子孫は居るのだろうか?

69 :世界@名無史さん:04/04/09 14:02
無一文で来た移民と
ある程度資本をもって来た移民とでは出発点が違う

出身地だけ言い合っても意味ないだろ

70 :世界@名無史さん:04/04/09 15:17
インドや台湾からは、専門技術や資本を持った者が移住してきたね。

71 :世界@名無史さん:04/04/09 16:40
WASPにはプロテスタントのドイツ系も含まれることもあるの?
でも、アーミッシュ、フッタライトは除外か?

72 :世界@名無史さん:04/04/09 16:58
>>67
ソースは?



73 :世界@名無史さん:04/04/09 17:18
>>71
ドイツ系、オランダ系は准WASP扱い。



74 :世界@名無史さん:04/04/09 17:20
そういえばドイツ語が米国の公用語になってたかも知れないんだってね。
想像しただけで (;´Д`)ハァハァだ。
国名略称はVSAファオエスアーかな。

75 :世界@名無史さん:04/04/09 17:21
>>73
スコットランド系は?
>>67
二位は日系じゃなかったっけ。

76 :世界@名無史さん:04/04/09 17:55
「民族で読むアメリカ」講談社によれば
貧しい農村の南部白人は実はイギリス系なのだそうだ。
南部の農村はイギリス系が建国当初から住んでいて、
特にイギリス系が多い所ほど貧しい。
少数の富裕層を除いて、イギリス系の中小農民は「プア・ホワイト」
と呼ばれ極度に貧しかったと書かれている。

こう考えると南部諸「都市」に住んでいるドイツ系プロテスタントが
上層中流階級であることと矛盾しない。
ようするにドイツ系が貧しいといってる人は
イギリス系と勘違いしてるんだよ。
まぁ確かに中西部の農民はドイツ系だし、貧しいだろうが、
ドイツ系がやって来た時は、ほとんどの土地は
イギリス系が占有していたので、大抵都市に移り住んだんじゃないかな。


77 :世界@名無史さん:04/04/09 18:01
>>75
スコットランド系はよくわかんない。
自分がネットで拾った情報は
一位日系、二位ドイツ系、三位ユダヤ系だった。



78 :世界@名無史さん:04/04/09 18:12
てか自分をドイツ系だと自己規定してる人がどれくらいいるの?
混血だって進んでるだろうしプロテスタントで白人ってだけじゃない。

79 :こんなんがありました。:04/04/09 19:21
http://www.success-and-culture.net/articles/incomes.shtml
より抜粋

エスニシティ別平均所得比較(全米平均±0%とする)

ユダヤ系       +29%
フィン系        +27%
日系           +23%
ハンガリー系     +14%
中国系         +11%
ポルトガル系      +11%
チェコスロバキア系 +10%
フランス系カナダ人 +10%

──↑全米平均+10%以上───

ロシア系        +9%
英系           +7%
ドイツ系         +2%

──↓全米平均−10%以下────

メキシコ        −10%
アメリカインディアン −11%
アフリカ         −11%
スイス系         −15%

80 :世界@名無史さん:04/04/09 19:29
スイス系・・・・・・・・・・・・?

81 :世界@名無史さん:04/04/09 19:44
ア〜ミッシュとか?

欧州一背の低い白人がスイス人らしい。
言葉違っても共通項は多いのかも。

82 :世界@名無史さん:04/04/09 19:47
スイス人つっても民族によって違いそう。

83 :世界@名無史さん:04/04/09 23:22
所得が高いのは少数派ばっかりやな。


84 :世界@名無史さん:04/04/11 00:10
インド系が出てないな。結構数多いのに。
ヴェトナム系が出てきてないのは数がそれほど多くないからまだわかるんだけど。

85 :世界@名無史さん:04/04/11 22:10
ペンシルベニア・ダッチ
なじぇ「オランダ人」と呼ばれる?

86 :世界@名無史さん:04/04/12 01:11
79のランキングは相当に怪しいな。
スイス系ってもスイス自体がドイツ、フランス、イタリア、ロマンス系の融合とういうか連邦国家だろ。
第一、スイス本国は世界最富裕の国だろ。
そんな豊かな国出身の人間がアメリカで成功出来ない方が変じゃないかい?
チューリッヒなんてロンドン、フランクフルトと並んで欧州金融業界の中心地の一つだしな。



87 :世界@名無史さん:04/04/12 01:20
>>81
アーミッシュはドイツ系。

アメリカの白人でで所得が高いのは>>79のソースでも出ている通り、ユダヤを含む東欧系。
ドイツ系はごく平均。数が多いことを考えると、プア層も多い。

88 :世界@名無史さん:04/04/12 01:30
>>86
バカだね。スイス系は元スイス人であって現スイス人ではないんだよ。
それにスイスは近代までヨーロッパの最貧国の一つで傭兵で出稼ぎしてたのも多かったんだよ。

89 :世界@名無史さん:04/04/12 21:46
東欧系が金持ちなのは共産化で逃げてきた
富裕層だからじゃない?

90 :世界@名無史さん:04/04/13 23:32
>>89
共産主義体制から逃げてきたのは確かだが、大多数は富裕層ではなかった。
彼らはハングリーな分、勤勉で教育熱心で、一世は小売などの自営業で成功し、
二世は弁護士や医者など高学歴の自営業者や、大企業幹部が多い。
資本家層に入る者は少ないが、高収入の資産家になるケースが多い。

91 :世界@名無史さん:04/04/14 00:08
チンタオのドイツ人は結局どうなったの?

92 :世界@名無史さん:04/04/14 00:14
青島ビール工場の杜氏になりますた

93 :世界@名無史さん:04/04/14 00:22
アメリカの社会をなんにも知らないドイツヲタの集合スレか
>>74 とか恥ずかしい。

何でドイツ系が上から二番目なんていうか?
ドイツ系ユダヤ人は知的職業に就いてるが、
ドイツ系移民はまだ大統領も出してないというのに。
既にカトリックのアイリッシュにさえ抜き去られているぞ。


94 :世界@名無史さん:04/04/14 04:04
>>91
大半は日本に捕虜として連れて来られて、戦後日本に残る者も多かった。
日本で商売してるドイツ人は青島時代から来た人も多い。

バウムクーヘンのユーハイムとか。

95 :世界@名無史さん:04/04/14 09:22
>>88
スイス系て、主に何処に住んでるの?

>>94
ロシア人のモロゾフみたいな店残してない?


96 :世界@名無史さん:04/04/14 09:24
>>90
文盲の貧困層でなければ、ナチスを逃れたユダヤ人と大差ない。
彼らも、出国税で資産の大半を盗られた。

97 :世界@名無史さん:04/04/14 09:27
>>94-95

失礼ユーハイムでしたなm(_ _)m

http://www.juchheim.co.jp/

98 :世界@名無史さん:04/04/14 09:28
2004年 バウムクーヘントゥルム
Baumkuchen Turm
味の伝統、かたちの先鋭。
天高く凛とそびえる塔をイメージした、スタイリッシュなフォルムのバウムクーヘン。
毎年人気の限定パッケージは、贈り物にも最適です。




99 :世界@名無史さん:04/04/14 09:54
>>93
こいつ馬鹿か。
アイゼンハワーはドイツ系だし、
ルーズベルトはオランダ系。
お前が一番わかってない。

それにドイツ系は平均所得レヴェルでも
人口が多いから無視できない存在だよ。
アイリッシュとドイツ系は所得もほぼ同じだし、
プロテスタントだからドイツ系の方がやや優位だろ。
それにロックフェラーがドイツ系であるように
プア・ホワイトもいるし、富裕層だっている。
アングロ・サクソンやアイリッシュだってプア・ホワイトがいる。
人口が多いと貧乏な奴も多いし、金持ちも多いので
平均的な所得に落ち着きやすい。

その上アイリッシュ、アングロ・サクソン、ドイツ系は
見た目も似てるし多数派なのでお互いかなり混血してる。
だから厳密に分けるのは無理。

100 :世界@名無史さん:04/04/14 10:09
100げと

101 :世界@名無史さん:04/04/14 13:47
>>48
アメリカの教会は、信仰の宗教よりも、社交組織という面が強く、ましてや先祖崇拝の
ためのものなんかではないから、職種が変わったり収入が上がったりすると礼拝する
教会を変えてしまう。

WASPもドイツ系、北欧系、フランス系、オランダ系を人種的資質は同格とみているので、
ここらの上位白人の成功した者を簡単に受け入れる。

で、結果的に、移民が出身地域から引きずってきた教会は、あまり成功していない者の
コミュニティーとなるわけだよ。

102 :世界@名無史さん:04/04/14 18:57
>>101
同意。
プロテスタントの会派の移動は結構自由だよ。
カトリック教徒がプロテスタントの教会に行くというのはありえないけど。

103 :世界@名無史さん:04/04/14 19:10
ドイツ系カトリックってアメリカにはあまりいないのかな。

>>102
クリントンみたいなアイリッシュのプロテスタントは改宗したんじゃないの?

104 :世界@名無史さん:04/04/14 20:22
>>99

oioi

論理破綻してるぞ。
厳密にわけるのが無理なら、ドイツ系が第二位ともいえん。
ドイツ系は混血はしてるがね。それはアングロ優勢の社会でうまくやっていくための
出自ロンダに違いない。

>>101
宗教による出自ロンダも顕著だが、それはアングロサクソンとオランダ系の傾向。
そもそもアメリカに19世紀にやってきたドイツ系はカトリックが多かったはずだ。
スカンジナビア系(ルーテル多し)はアメリカにはそんなに来ていない。
従ってドイツ系移民はいまだにカトリックの可能性も高い。
だから社会階層的にはアイリッシュと同等かそれ以下。


105 :世界@名無史さん:04/04/14 21:50
>>99
俺はドイツ系第二位とは言ってない。
それとどこが論理破綻してるんだ?
アイゼンハワーがドイツ系であることを知らないやつに
移民の歴史を語られても説得力がない。
文章も「ーはずだ」、「可能性が高い」など恣意的だ。
大体カトリックが多いというならちゃんとソースを出してくれ。
そうすれば納得する。
とにかくドイツ系は中流だよ。

106 :世界@名無史さん:04/04/14 23:34
>101

ラテンの分際でなぜフランスを同族視するんだよ。
まだアイリッシュのほうが同族だろ。

107 :世界@名無史さん:04/04/14 23:43
アメリカで最もステイタスが高いのはWASPでなく、フランス系。
ところがフランス系はカトリック教徒。
アイルランド系のJFケネディがなぜフランス系女性と結婚したのかというと、
同じカトリック同士でWASP以上のステイタスのある閨閥を作るため。
同じ感覚で、オーストリア移民一世でカトリックのシュワルツェネッガーは、
一部フランス系にも属し、一流中の一流カトリック閨閥ケネディ一族の女性と結婚。
アメリカはフランス系を中心にカトリック教徒の上流社会が形成されている。
ちなみにアメリカのカトリック教徒は全人口の4分の1くらい。

108 :ty270410:04/04/14 23:47
戦前にソ連のボルガ河沿岸に

「沿ボルガ・ドイツ自治共和国」がありました.

いつ頃殖民したのでしょうか?

戦後どうなったでしょうか?

109 :世界@名無史さん:04/04/14 23:49
>>108
第二次大戦中ドイツ系は危険分子として遠くカザフスタン方面に強制移住になったんじゃなかったっけ?

110 :世界@名無史さん:04/04/15 00:09
>>107
そんなにいないよ,
政治的に影響力のあるカトリックの上流階級はは実はものすごく少ない。
別の意味で政治的に影響力のあるヒスパニックをのぞくと
カトリックの白人人口は実はせいぜい人口の5%ぐらいで
ユダヤ系といい勝負の人口比率である。
シュワのは結局上流階級では物笑いだとか。あまりに露骨なアゲマン狙いw
アメリカ人にだって上品な人々はいるのである(稀だが)


111 :世界@名無史さん:04/04/15 01:22
>>106
ケルトのアイリッシュが同族な訳ないだろ

112 :世界@名無史さん:04/04/15 02:54
ドイツ系って中西部の田舎に多く住んでるから所得が低いのかも。

113 :世界@名無史さん:04/04/15 05:33
>>104
アメリカにスウェーデン系、デンマーク系は数が多いんだが。ドイツ系とされている
中にも、随分と、北欧系、オランダ系、チェコ系なんが混ざってる。
19世紀のドイツ系移民はカトリックの少ない北部から農耕移民の数が一番多い。
中西部開拓の農民を大量に受け入れた時期で、ヨーロッパの農作物の不作の時期と
重なったこともあって、盛んに農民の開拓移民を招聘している。

>>106
言語や血ではなく、文化なんだよ。
ヨーロッパ至上主義の中で、ヨーロッパであり市民革命と宗教改革とを成し遂げ、
経済的にも豊かになった西ヨーロッパ圏を先進文明地域・そこの人民を先進文明の
担い手として、資質の良い人種として扱った。

>>107
アメリカが感情的に同格・対等の外国と認めている唯一の国が、フランス。
市民革命で民主共和制を樹立し、先鋭的なまでに政教分離をやっている、アメリカ人の
考える文明国の最終段階を最初に達成した国として、崇敬しされている。
カトリックが多いといってもカトリックを国是としているわけではないし、ユグノー派
やカルヴァンなど宗教改革の先進地域でもあった。移民もカトリックに固執なんてしない
他の上位白人と同じく、社交目的や属するコミュニティーで簡単に礼拝する教会を変えて
しまう傾向は強い。

114 :世界@名無史さん:04/04/15 08:50
ロシア系は、アラスカやワシントン州に多く住んでいるの?

115 :世界@名無史さん:04/04/15 10:43
ケルトと言ってもアイリッシュとアングロ・サクソン
は一番近いと思う。
アングロ・サクソンはゲルマンとケルトの混血。
フランス系は憧れとしてステイタスが高いんじゃない?

政治的影響力としては
WASP(アングロ・サクソン、スコットランド)
その同盟勢力としてのゲルマン系、
アイルランド系とその対立勢力としてのイタリア系
ユダヤ系、ヒスパニック、黒人
ここら辺がメイン?

フランス系、東欧系、アジア系などは政治的影響力が
あまりないと思うのだがどうだろう。

116 :世界@名無史さん:04/04/15 15:05
東欧系で思い出した。
広瀬隆のWASPという本では、昔、ある差別的な高級住宅地では入居前に人種(民族?)調査があって、
入居希望者に点数をつけるのだが、WASP以外の白人ではポーランド系が一番評価が高かったそうだ。
東洋人・黒人は論外と書かれていた。まあ我々黄色人種は諦めるしかない。

117 :世界@名無史さん:04/04/15 15:29
一応、常識だが、米国の
ルーテル教会は、ドイツ系だけでなく、フィンランド
とか北欧とかのルーテル系主流の国からの移民の子孫
も、多い。(信仰上の理由で、黒人やWASPが
来ることもある。)
まー、英仏蘭などと違い、ドイツは国策としては
今の合衆国には移民団だしてないからね。
そーいえば、ヒトラー総統の親類が、合衆国に
移民してたとか。


118 :世界@名無史さん:04/04/15 15:33
>>117
アンドリュー・ワイエスの絵だったかな。
田舎のフィンランド系移民の娘を納屋のなかで裸にしてそれを描いたものがある。
ルーテル派の移民は僻地に入植したものが多いらしい。

119 :118:04/04/15 15:36
ワイエスは自分の奥さんに内緒で、ヘルガという名前の近所のドイツ系移民の農婦をモデルに何枚も画を描いていた。

120 :118:04/04/15 15:38
ワイエスは自分の奥さんに内緒で、ヘルガという名前の近所のドイツ系移民の農婦をモデルに何枚も画を描いていた。
勿論、納屋のなかでヘルガのヌードも描いている。

>>118で言及したフィンランド系移民の娘は未成年で、ヌードを描いたのはヤバいことだったらしい。

121 :世界@名無史さん:04/04/15 15:39
>>114
ロシア系はカリフォルニア州に多い。

122 :世界@名無史さん:04/04/15 15:41
>>116
ポーランド系は第二次大戦までの人種主義の時代では、人種的スタイタスは高かったんだよ。

123 :世界@名無史さん:04/04/15 15:44
ドイツ系は古くからずっと移民しているので、勿論社会的に上流から最下層までの広範な階層にわたっているため、
一概にアメリカでの民族的特長をどうこう言えない。
ただ、第二次大戦時は白い目で見られたそうだ。日系のようなあからさまな迫害こそ受けなかったが、
ザラークラウトが自由キャベツと改称されたり、ダックスフンド狩りが行なわれたりと、エピソードに事欠かない。

124 :世界@名無史さん:04/04/15 20:47
>>115
アメリカで黒人の身分ってそんなに上がったのか!?
ちょっと前までは、散々に差別してたのになんだか解からん奴等だな白人ってのは・・・


125 :世界@名無史さん:04/04/15 21:32
>>124
黒人は貧乏でも数が多いので選挙の時に馬鹿にできない存在だよ。
ヒスパニックも同じ理由で重要。
逆にいくら裕福でも少数派はユダヤ系を除いてあんまし影響力ない。


126 :世界@名無史さん:04/04/15 23:34
>>124-125
公民権運動のおかげだと思われ。
アメリカ空気を読む人々の国でなく、行動を起こすものにきちんと報う国。

127 :世界@名無史さん:04/04/16 00:13
普通選挙制の弊害だな。

128 :世界@名無史さん:04/04/16 18:05
WASP上流社会は俺たちのイメージするアメリカと違って、
かなりイギリス的だ。
感情表現や自己主張をあまりせず、
組織を優先するよう躾けられる。

129 :世界@名無史さん:04/04/16 19:58
ブッシュ家やロックフェラー家

130 :世界@名無史さん:04/04/16 20:58
ロックフェラーはドイツ系だけどね。

131 :世界@名無史さん:04/04/16 21:52
第一次世界大戦のときから迫害を逃れるためにドイツ系は同化・ドイツ文化放棄したんだよね

132 :世界@名無史さん:04/04/16 21:56
白人自体、ローマ人とケルト人とゴート人の混ざりものだから、
ドイツ系がイングランド文化に同化するなんてものは、日本人が
日本の中の他地方の中に溶け込むのと同じくらいに容易だわな。

133 :世界@名無史さん:04/04/16 22:02
日本人はというと、中国人と韓国人の混ざりものだが中国社会や韓国社会に
同化するのはなかなか難しそうだ。

もっともドイツ社会に同化するよりはずっとあり得そうなことだが。

134 :世界@名無史さん:04/04/17 03:07
日本と韓国、日本と中国では、1000年来、文化やなんかの全く違う外国だったわけだが、
ヨーロッパの国相互では、喋る言葉は違っても、相互に文化的に似ているし、王様や貴族は
みんな親戚だし、往来もとぎれることなく盛んだったし、今でも、3世代以内に外国人の
御先祖のいないヨーロッパ人はいないくらいだ。
日本で言うと、日本全体が一つの文化圏であり往来のある一つの世界としてあるのと
おなじ感覚でヨーロッパというものがあり、ヨーロッパの国というものは、江戸時代の藩
くらいのものだよ。

135 :世界@名無史さん:04/04/17 19:24
朝鮮台湾にも、内地と同じような府県制、市町村制の自治権を認めていれば、
混血進みオーストリア・ハンガリーの状況に近くなっていたんじゃあ?

136 :世界@名無史さん:04/04/17 21:00
>>46
残ってる。ドイツ系ナミビア人もいる。
さらに言うと、非ドイツ系ナミビア人の間でも
インテリ階級はドイツ語を勉強して話せる。

137 :世界@名無史さん:04/04/18 01:03
ドイツ語学習者は近年めっきり衰退?

138 :世界@名無史さん:04/04/18 18:57
正直 ドイツ語を学ぶメリットって何だろ?


139 :世界@名無史さん:04/04/18 19:50
それ言ったら英語以外、全部そうだから…。

140 :世界@名無史さん:04/04/18 20:22
法学とか医学とか勉強するには
やっといたほうがいいんじぇねえの。

141 :世界@名無史さん:04/04/19 18:55
>>140
あと哲学。
でも、どれも論文書くときは英語になるけドナー

142 :世界@名無史さん:04/04/19 23:40
ドイツ語よりフランス語やスペイン語の方が地球的な視野で遥かにメリットがある。
ドイツ語はヨーロッパの一地方語に過ぎない。ドイツ語圏は国際的なビジネスは英語で済ませられる。
特に、フランクフルトの金融業界は全部英語。CNBCなど観れば、ヨーロッパの経済界がいかに英語を中心に動いているかが解る。

143 :世界@名無史さん:04/04/19 23:51
国際的なビジネスは英語で済ませられる
ってどこでも同じだと思うが・・・・・・・・・・・・・・

144 :世界@名無史さん:04/04/20 04:00
中世には東欧の都市住民は殆どドイツ語を話していたの?

145 :世界@名無史さん:04/04/20 08:09
オーストリアとプロイセンの領土が大きかったものね。

146 :世界@名無史さん:04/04/20 08:13
>>140
医学は知らないけど、法学では斜陽でしょ。

147 :世界@名無史さん:04/04/20 08:17
>>144
「中欧」ではでしょ?
バルカン半島は、ギリシャ語のビザンチン帝国、アラビア語とトルコ語の
オスマントルコ。
更に東は、ギリシャ正教のロシア帝国だからね。

148 :世界@名無史さん:04/04/20 10:14
東欧というかチェコ、ポーランド、ハンガリーは
ドイツ語が英語より通じる。


149 :世界@名無史さん:04/04/20 23:51
>>144
中世の中東欧の都市住民の共通語はラテン語。
たとえばポーランドではポーランド人はポーランド語、ドイツ移民はドイツ語、ユダヤ系はイディッシュ。
互いの意思を伝えるためには教会語であるラテン語が使われた。
一部のユダヤ人は必要上、ラテン語が使えた。
近世(ポーランド分割前)に入ると、ポーランドだけラテン語に加えてフランス語が国際語として使われるようになり、
チェコやハンガリーではドイツ語が使われるようになってきた。
現代はチェコやハンガリーではドイツ語が英語より通じたが、最近は英語。
ポーランドではロシア語も通じたが、やはり最近は外国語のなかでは英語が一番通じる。

150 :世界@名無史さん:04/04/21 01:46
今では、そうでもないよ

151 :世界@名無史さん:04/04/21 09:20
英語も通じるようになったというだけで、
東欧の人に取ってドイツ語が重要なのは変わらないと思う。
ドイツはヨーロッパ一の経済大国だし、隣だから
ドイツに行く人は多いと思う。というか多くないわけがない。
イギリスも遠くはないが、ドイツ語圏が一番身近だしね。
南欧も英語よりフランス語の方が通じる。
ただネットの普及で英語はそういったところでもかなり広まってるけどね。


152 :世界@名無史さん:04/04/21 10:01
>>151
> 南欧も英語よりフランス語の方が通じる。

そら同じ系統の言語だからだろ?

153 :世界@名無史さん:04/04/21 16:50
>>152
英語が必ずしも世界のどこでも通じる言語じゃないということが
言いたかったわけで、言語系統のはなしは関係ないと思うのだが。


154 :世界@名無史さん:04/04/21 23:17
>>151
フランス人は経済的に豊かで、百姓でも、スペインやギリシャに夏休み観光に
出るからだよ。

グアムやサイパンやメルボルンで日本語が良く通じるのと同じことだ。

155 :世界@名無史さん:04/04/22 00:02
ドイツかぁ。ドイツといえばフリーセックス。ミュンヘンに2年間語学留学していたときはあちこちでドイツ女とヤリ放題だったよ。

156 :世界@名無史さん:04/04/22 00:03
勿論プロの方だよな?

157 :世界@名無史さん:04/04/22 21:33
ポーランドはロンドンでもパリでもシカゴでも通じる世界語です。
パリの街角でポーランド語で叫んだら、数人の人が寄って来て親切にされた

158 :世界@名無史さん:04/04/22 22:55
>>157
お前、楽しい?

159 :155:04/04/23 00:34
>>156
まさか。素人です。文脈で解るでしょ?

160 :世界@名無史さん:04/04/23 12:36
>>159
夏はオバサンもビキニで路上を歩いている国。
ヴォルガ旅行のときは、外国なのに街頭でもビキニ。

161 :世界@名無史さん:04/04/23 12:51
胸は薄いような。
北方ルネサンスの女性のヌードもそうだけど。

162 :世界@名無史さん:04/04/23 18:57
>>161
んなこたぁない。実はでっぷり系が多い。モノスゴイのが多い。

163 :世界@名無史さん:04/04/23 19:17
皮下脂肪がないと生き残れない環境だからなぁ。
あと、肌もザラザラな人が多いよ。顔面がヒビ割れてたりする。

164 : ◆6hgEmzypp2 :04/04/27 05:14

偶然こんなサイトを見つけたので貼っておきます。
Der Bildbestand der Deutschen Kolonialgesellschaft in der Stadt- und
Universita¨tsbibliothek Frankfurt am Main
http://www.stub.bildarchiv-dkg.uni-frankfurt.de/dfg-projekt/Default.htm


165 :世界@名無史さん:04/04/28 16:26
19世紀にもドイツ民族の東方(東欧)植民は行われたのですか?

ポーランドのミレル首相は
ドイツのミュラーでしょうか?

166 :世界@名無史さん:04/04/30 23:26
リトアニアのランズベルギスはLandbergというドイツ系か?
エストニアのリヒテルはLichiterというドイツ系か?

167 :世界@名無史さん:04/04/30 23:49
どれも父方の先祖はドイツ系移民だが、家系は既に現地化しており、
本人達は自らをドイツ系とは考えていないだろう。そういう家系は多い。
逆にドイツにスラブ系やバルト系の苗字を持つドイツ化した家系の人がいる。

168 :世界@名無史さん:04/05/01 00:50
エストニア・タリン生まれのロ−ゼンベルク【ナチの理論家】は純粋ゲルマンだったの?

169 :世界@名無史さん:04/05/01 01:10
漏れのじいちゃんドイツ人だが、漏れは全くドイツ語が話せない。
つーか英語も苦手。

170 :世界@名無史さん:04/05/01 01:52
漏れのじいちゃん朝鮮人だが、漏れは全く朝鮮語が話せない。
つーか英語も苦手。

171 :世界@名無史さん:04/05/01 06:34
>>123
第二次大戦時、日系アメリカ人に対する強制収容を担った
戦時移住局の局長(アメリカ版アドルフ・アイヒマン)の
名はミルトン・アイゼンハワーという人物だったけど、こ
の人ってかのアイゼンハワー将軍と何か血のつながりでも
あるんだろうか。あと、「アメリカ人名事典」に書いてあ
ったけど、両戦時中のアメリカでは「フレデリック」という
名がドイツ的であるということで敬遠されたみたい。



172 :世界@名無史さん:04/05/01 14:10
>>171
『戦時移住局』ではなく『戦時転住局』ですな。
戦時転住局の初代局長ミルトン・アイゼンハワーは
アイゼンハワー将軍の弟です。それにしてもドイツ系
が日系の強制移住を指揮するってのが何ともいい難い
っす。
サイトttp://www.geocities.com/Athens/8420/politicians.htmlよりソース抜粋
>Youngest brother of Dwight D. Eisenhower, he was appointed as
>the first Director of the WRA. He described conditions in the
>Arizona camps to be "as high as 130 degrees in summertime."


173 :世界@名無史さん:04/05/01 14:22
15:00〜16:45
WOWOW ヒトラー 第1章:覚醒
16:45〜18:22
WOWOW ヒトラー 第2章:台頭

174 :世界@名無史さん:04/05/01 14:38
>>173
なんか超能力もののアニメシリーズみたいだ。

175 :世界@名無史さん:04/05/01 15:36
EU拡大で東プロイセンやシュレジエンがどうのこうのと言う意味がなくなったな。
しかし、取り残されたケーニヒスベルクはどうなるんだ?

176 :世界@名無史さん:04/05/01 21:35
「琥珀の間」はプロイセン地方で多く産出した琥珀で作ったのか?

177 :世界@名無史さん:04/05/02 16:31
>>170
朝鮮人が英語が(日本人よりもできないというのが通説)苦手なのはあたりまえ。
逆にできたらおかしいだろ。w



178 :世界@名無史さん:04/05/02 19:06
>>170
はぁ?
日本に生活基盤があれば、習得した言語も周りの日本人と同等になるだろ。

ついでに言うと、特別な事情でもないかぎり、弱小国の住民ほど、外国語は堪能。

179 :世界@名無史さん:04/05/02 22:46
バスク人やコルシカ人も?

180 :世界@名無史さん:04/05/03 21:36
犯罪目的の入国中国人が、言葉覚えるの早いのはどうして?

181 :世界@名無史さん:04/05/04 22:44
覚える単語が少ないから。

「カネドコ?カネドコ?」「コロスヨ。コロスヨ」

182 :世界@名無史さん:04/05/05 13:43
ポーランド議会には「ドイツ系少数民族」(他の少数民族は?)の議席割り当ては無いだろー?

183 :世界@名無史さん:04/05/05 14:00
民族ごとに議席を割り当ててる国って多いの?
キプロスとかレバノンなどはそうしてるらしいが

184 :世界@名無史さん:04/05/06 00:51
>>182
ポーランド国会?
えーと、ドイツ系には割り当てがあるよ。
上院か下院かは忘れたが。多分上院。

185 :3〜4年前の資料だが、、、:04/05/06 01:42
ポーランドにはいくつかの少数民族が存在するが、各民族は特定の支持政党を持ち、
中には国会に民族団体の代表を送り出している民族もある。現在、ポーランドの国会選挙は
ドント式の比例代表制で行なわれており、各政党は5%以上の得票率がなければ議席を
獲得することができない。しかし、選挙名簿を届け出た少数民族は、特別枠として5%の条件を
免除されている。
これを利用して下院に2名の代表者を送り込んでいるのは国内に推定60万から80万人居住して
いるドイツ系人の最大組織であるシロンスク・ドイツ人社会文化協会である。
同協会の会長であるヘンリク・クルル下院議員は「ドイツ系の票の一部が流れていた
連帯選挙活動(AWS)が勢力を弱めており、今回の選挙では議席数を3倍にすることも可能である」と
話す。
一方、25万から30万人とされるベラルーシ系人の団体であるベラルーシ社会文化協会は
左翼民主同盟(SLD)を支持し、SLDの党員として数名のベラルーシ系人を国会に送り出している。
これは、民主化後の支持政党であった連帯がカトリック色を強めたためであり、
正教徒が多いベラルーシ系人が連帯からの疎外を感じたことが現在のSLD支持に繋がっているという。
また、ウクライナ系人(30万〜40万人)とリトアニア系人(2万〜3万人)は民主連合(UW)を
支持する傾向が強く、ジプシー(約3万人)は少数派の意見を尊重する政党として左翼民主同盟(SLD)を
支持している。
バルト海沿岸地方の少数民族であるカシュブ人(30万〜40万人)は伝統的に特定の支持政党を持たないが、
この地方で強い勢力を持つポスト連帯系の政党を支持する者が多いという。同時にカシュブ人の最大の団体である
カシュブ・ポモルスキ協会の推薦を得ることが選挙区での勝利に大きく影響すると言われている。

186 :世界@名無史さん:04/05/07 04:50
>選挙名簿を届け出た少数民族は、特別枠として5%の条件を
免除されている。

つまり、自動的に議席がもらえるわけではないということ?

187 :世界@名無史さん:04/05/08 01:27
>>186
そのとおり。
しかしポーランドでは、少数民族政党には自動的に数議席を与えようとする動きもあるそうだ。

188 :世界@名無史さん:04/05/10 01:48
ズテーテン・ドイツ人は復権できないの?

189 :世界@名無史さん:04/05/10 01:54
>>188
ズバリできない。
チェコではいまだに、ドイツ系元住民の資産を没収し、彼らを追放する法律がある。
これを改正して、ズテーテン地方にドイツ人が自由に住めるようになっても、
チェコの国政に影響力をあたえるような権利を行使することは許されないだろう。
ズテーテン・ドイツ人の歴史は、完全に終了した。
フス戦争から続いた、チェコ人とドイツ人の凄惨な民族闘争は、こうして完結した。

190 :世界@名無史さん:04/05/10 05:07
戦前のチェコスロバキアではドイツ系の数があまりにも多かった
(スロバキア人よりも)から・・・
ヒトラーなんかに呼応して国境地帯奪うよりも
チェコスロバキア内部でずっとごねていれば、
そちらのほうが得だったのに。

191 :世界@名無史さん:04/05/10 05:08
フス戦争てプラハ大学の内ゲバから始まったの?

192 :世界@名無史さん:04/05/10 05:09
全部追放されてしまう頃には、プラハにドイツ人は何人いたのだろうか?
チェコ人に押されて、プラハのドイツ語は殆ど衰退していたらしいが

193 :世界@名無史さん:04/05/10 13:03
>>191
フスはプラハ大学の学長で、ボヘミア王も彼の立場を支持していたから、どう考えても内ゲバじゃないだろ。

194 :世界@名無史さん:04/05/10 19:21
チェコでは、売春宿でドイツ人が威張っている。

195 :世界@名無史さん:04/05/10 21:06
>189
チェコではいまだに、ドイツ系元住民の資産を没収し、彼らを追放する法律がある。

そんな法律が国際法で認められるの?
まして、チェコがEUに加盟した今、EU憲章のほうが優先されるのではないか。
国境はなくなったけど、ドイツ人の土地や財産を奪い、それを一国の都合で
チャラにしようなんて素人からみてもあまりにもムシがよすぎるとおもうけど。
現に、かつてズテーテン地方は90%以上がドイツ人の居住区だったし、
300万ものドイツ人を追放したことは、ある意味で国家的犯罪といっていい。
かつて、ハベル首相も、ドイツ人追放には遺憾の意を表明していた。
もっとも、ポーランドは、それさえもしてないが・・・。



196 :世界@名無史さん:04/05/10 22:43

ズテーテンラント併合時、そこのチェコ系住民は追放された。

197 :世界@名無史さん:04/05/10 22:45
ボヘミアン・カットグラスはズテーテン・ドイツ人の手になるの?

198 :世界@名無史さん:04/05/11 01:14
ボヘミアングラスはボヘミアのものでスデート山地(ズデーテン)地方のものではない。
紀元前からガラス細工の伝統があり、元はケルト系のボイイー族がガラス生産をしていた。
それを現在のように工芸品の域に発展させたのはチェコ人。

199 :世界@名無史さん:04/05/11 02:11
>>195
ハベルは大統領だろ(w
国際法で認められなくても、チェコでは同法の改正の動きは全くない。
ポーランドは追放されたドイツ人には謝罪していたぞ。1990年の両国協定の際。

200 :世界@名無史さん:04/05/11 02:57
EUになったから、ドイツ人が自腹でチェコの土地・家屋を買い取るぶんにはかまわなくなったの?

201 :世界@名無史さん:04/05/11 10:01
それ大事ねw

まだ危ないけど
トイツの移民 制限盾に仕掛けてきそう


上海で外国人に土地所有権ないように

202 :世界@名無史さん:04/05/11 13:24
>>200
実際に住居や工場などとして使用する目的以外には外国人および外国企業のの土地所有は原則不可。
投資のための土地購入などはできないということ。今後約20年間くらい移行期間として制限が課される。
その間に有能なチェコ人のことだからドイツ人より金持ちになって、隣接するドイツの土地を買いまくっているのではないか。

203 :世界@名無史さん:04/05/11 20:31
>>202
ひととおり買いあさったところで、国際的に認められている「相互主義」を持ち出す。
「大概、自由に買わせてたのに、いつまでたってもドイツ人の土地取得を禁止したまま
 だから、チェコ人のドイツ領内の土地所有を禁止し、没収する」と、やっちゃう。


204 :世界@名無史さん:04/05/12 07:26
チェコ人でドイツ領内に亡命したモラビア派などの末裔が、
チェコ語保存している村は無いのですか?

205 :世界@名無史さん:04/05/12 23:58
>>203
チェコのEU加盟に伴う暫定的な措置だから、そんな事できない。

>>204
アメリカにそういうモラビア派のコミュニティがある。

206 :世界@名無史さん:04/05/14 05:56
幻魔大戦の主人公にジーベンビュルゲン公国のお姫様なんちゅのが出てくる。
そんなの実在したことあるのかな?

207 :世界@名無史さん:04/05/16 20:22
南米のドイツ系にはナチス・シンパが今も居るの?

208 :世界@名無史さん:04/05/16 20:59
アルゼンチンはそれどころじゃないでしょ。

209 :世界@名無史さん:04/05/17 14:36
ノルウェーのベルゲンにはハンザ関係で移住したドイツ人居ないのか?
と思ったら商館員は独身を強制されて、ノルウェー婦人との結婚を禁止されていたらしい。

210 :世界@名無史さん:04/05/17 17:02
ブラジル南部のドイツ人村に迷い込んだ時は怖かった。
村の作りもドイツの田舎そっくりで、とてもブラジルとは思えないほど。
そこのプールにはドイツ系?白人しかおらず、東洋人である我々に対する
ものすごーく冷たい視線に、そそくさと出てしまった。あのままいたら
なにされたかわからない雰囲気だった。

ウルグアイやアルゼンチンにもいったが、幸いそういう体験はしなかったが。

211 :世界@名無史さん:04/05/17 17:04
ブラジルはポルトガル語化ほぼ100パーセントで、多エスニックだが、世界一単一言語の国と言われるそうね。


212 :世界@名無史さん:04/05/17 20:37
ハンザ商人は各地に殖民してるだろ
ラトビアとか多いはず
リーガはドイツよりドイツらしい街並みとの評判

213 :世界@名無史さん:04/05/17 20:39
ノヴゴロドにもドイツ人いるのかな。

214 :世界@名無史さん:04/05/17 20:53
第一次大戦までドイツ領だったナミビアにもドイツ系がいるよね。
大戦後、同地は南ア領となったけど南アのアフリカーナにも
ドイツ人の血が流れてるそうで、ボータ(Botha、元はボート
[Both])、コンラディ(conradie、元の綴りはConrady)
などドイツ姓を持つ者も多いとか。



215 :世界@名無史さん:04/05/17 21:17
アフリカーナってオランダ系限定じゃなかったっけ?

216 :世界@名無史さん:04/05/18 01:24
Konratコンラートはドイツ系の姓とは限らない。

217 :世界@名無史さん:04/05/18 01:49
そういえばブラジルは場所によってドイツ系ばかりいるらしいな。

218 :世界@名無史さん:04/05/18 01:51
>>217
カトリック系ドイツ移民が多い。

219 :世界@名無史さん:04/05/18 05:44
>>215
アフリカーナはオランダ人、ドイツ人、フランス人ユグノー
の混血の末裔と聞いたことがある。たぶんオランダ領(ケー
プ植民地)時代に移住してきたドイツ人やフランス人ユグノ
ーが現地のオランダ系住民と同化したんだろうね。

>>218
海外生活板のブラジルスレによるとプロテスタントの
ドイツ系も多いとか。
 >746 :名無しさん :04/02/21 16:55 ID:oMyVIM8P
  ドイツ系・イタリア系のブラジル人についてそれぞれ質問が
  あります。まずドイツ系住民に関してですがブラジルがカトリ
  ック国であることから、バイエルンやオーストリアといったカト
  リック地域から移住してきた人が多いように思えたのですが実際
  にはどうなんでしょう。プロテスタントも少なくないのでしょ
  うか。
  
 >749 :名無しさん :04/02/23 02:35 ID:qc28lVqL
   >>746
   ドイツ系に関してはバイエルン以外にもフライブルク、ハンブルク、ドルトムントなど
   多々いるのでプロテスタント以外も多いし、オーストリア移民はかなり少ない。
   オーストリアよりもポーランドやチェコ、スロバキアが意外と多いです。
 

220 :世界@名無史さん:04/05/18 08:01
エカテリーナ二世による移住募集に応じてロシアに渡ったドイツ人
やその子息の中で農奴にされた人っているんだろうか。

>>208
そういやアルゼンチンのキルヒナー大統領はドイツ系だったよな。
あと、パラグアイの元独裁者ストレスナーもそうか。

221 :世界@名無史さん:04/05/18 08:15
>>220
コロンビアのエスコバルの前の麻薬王もドイツ系

222 :世界@名無史さん:04/05/19 15:21
http://www.diplo.jp/articles04/0404-5.html
ドイツは戦争の苦難を語り得るか

223 :世界@名無史さん:04/05/19 15:26
ペルーの上流階級は、スペイン、ドイツ、イタリアの混血。

224 :世界@名無史さん:04/05/19 15:32
今やっとペルーでは先住民族出身のトレド大統領?
でも嫁さんは西欧白人みたい?

225 :世界@名無史さん:04/05/19 15:33
>>220
シベリア流刑で、地元の住民になった人はいそう。
ヴォルガドイツ自治共和国の元住民とか。

226 :世界@名無史さん:04/05/19 19:17
>>224
嫁さんはユダヤ人。

227 :世界@名無史さん:04/05/19 21:19
>>223
ペルー白人は南米では例外的にほとんどスペイン系ってどっかで読んだよ

228 :世界@名無史さん:04/05/20 12:45
http://www-business.kwansei.ac.jp/~t-abe/werke/nachwort.html
ペーター・ハントケ『反復』 訳者あとがき

スラヴォイ・ジジェクも半ドイツ化していた?



229 :世界@名無史さん:04/05/21 08:44
ユダヤ系ロシア人も、ドイツ風の苗字なら、ドイツに移住できるそうだね?
最近、イスラエルよりそちらに行くものが多いそうだ。

230 :世界@名無史さん:04/05/21 19:24
>>227
アルゼンチンのブエノスアイレスの白人は、イタリアの血が濃そう。
そんな顔立ちのおっさんがドキュメンタリーに出ていた。
それにしても、中流階層のプールつきの家って、どん底の不況にも、渇水にも
弱そうですね。
預金凍結されたブエノ市民も大変ですが。
フランスでは、プール付き住宅増えて、猛暑安心かと思いきや、ロレーヌの渇水
で、プール使用禁止!w

231 :世界@名無史さん:04/05/22 09:16
ドイツも好きじゃないけど、ドイツよりオランダの方が嫌いだが・・
確かに人種差別好きだよな・・ドイツ・・水泳世界大会んとき岩崎恭子が
はしゃいでたの 見てすげぇ不快な顔してたしな・・岩崎恭子に問題あったけど・・
金メダリストもドイツ人にかかれば糞ジャップか・・
フェラーとライカールトの喧嘩もそうだし・・。
誰かドイツの人がもう黄色い奴が勝つ姿は我慢できんとか言うくらいだし・・

黄禍論
http://www.tabiken.com/history/doc/G/G029C100.HTM


232 :世界@名無史さん:04/05/22 09:17
「新しい教科書をつくる会」の西尾幹二さんって
ドイツの哲学書を翻訳するなど、元々ドイツ専門家なのね。
彼によると、ドイツの新聞って日本叩き、日本侮蔑の記事が凄いんだと。
元々、見下してた黄色人種が世界で一番優秀なはずの
自分達を追い抜いてしまったのが悔しくて
日本憎しが一般的なドイツ世論。
あんまり酷いんで、だんだん西尾はドイツ(欧米)に愛想を尽かした・・
それでナショナリストになったのは有名な話

233 :世界@名無史さん:04/05/22 13:21
人種差別で思い出したけど、ドイツ人は全員死ね。
一番ブサイクだし、アジア人に対する差別がすごい。
なにげにアジア人を卑下した含みを持つ発言するところがむかつく。
あたしの女友達(顔は可愛い。高級ブランド物は持たないタイプ)が
ドイツ語勉強してて、憧れのドイツに旅行して帰ってきたんだけど
さんざんな目にあったって言ってた。
ドイツ語でアジア人や日本人を馬鹿にした発言したり
罵倒してきたりしてむかついたって。
酷かったのは、広場で見知らぬ金髪青目男にドイツ語で「馬鹿な日本人」と
言われた事らしい。
あと、17、8才ぐらいのガキにワザと肩ぶつかられて、「プッ」って
笑われたって言ってた。
こういう体験を旅行記としてホームページに書こうかなって言ってたけど
書いたほうが良いと思う。ヨーロッパ、ドイツにも差別は
あるという事で。


234 :世界@名無史さん:04/05/22 13:24
ドイツにアジア人少ないっていうのもあるんじゃないの?
フランスなんかは東亜系住民多そうだが

235 :世界@名無史さん:04/05/22 20:27
ドイツで思い出したけど、ドイツ人は最悪だね。
とても傲慢でアジア人に対する差別がすごい。
なにげにアジア人を卑下した含みを持つ発言するところがむかつく。
俺の女友達(顔は可愛い。高級ブランド物は持たないタイプ)が
ドイツ語勉強してて、憧れのドイツに旅行して帰ってきたんだけど
さんざんな目にあったって言ってた。
ドイツ語でアジア人や日本人を馬鹿にした発言したり
罵倒してきたりしてむかついたって。
酷かったのは、広場で見知らぬ金髪青目男にドイツ語で「馬鹿な日本人」と
言われた事らしい。
あと、17、8才ぐらいのガキにワザと肩ぶつかられて、「プッ」って
笑われたって言ってた。
こういう体験を旅行記としてホームページに書こうかなって言ってたけど
絶対書いたほうが良いと思う。



60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)