5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

姉さん、事件です!

1 :&rlo;!!!き好大ケリタモ ◆QGxGgZI50o :04/01/24 03:18
あのさぁ、ホウトウって孔明に暗殺されたんじゃねーの?

孔明は蜀取りにも同行してなくてさ、

後輩のホウトウのほうが優遇されてたらしいしさ、

なんか劉備が実はかなり孔明を冷遇してたっつーかさ、あんま素では信じてなかったっつーかさ、

美談にはなってるけどさ、ちょっと孔明をうすら怖く思ってたんだよね。

実際に部下の任免権を巡ってちょっと一悶着あったようだし。

それでホウトウがあんな簡単に矢に当たって死んだのが俺には禿げしく疑問なんだよね。

だから実はドサクサにまぎれてホウトウは孔明に暗殺されたんじゃねーの?

やべーよコレ、小説にできそうだぜ?

ほんじゃ寝るか。


2 :世界@名無史さん:04/01/24 03:19
よかったね

3 :世界@名無史さん:04/01/24 03:21
さて宝塔の世界史として再活用を試みたい
仏舎利塔など仏教関連のスレとして山野さん
の薀蓄をどうぞ!


4 :&rlo;!!!き好大ケリタモ ◆QGxGgZI50o :04/01/24 03:22
>>3
マイウ〜

5 :&rlo;!!!き好大ケリタモ ◆QGxGgZI50o :04/01/24 03:23
もしくは、世界の放蕩息子列伝とか?




・・・・ぷぷw

6 :世界@名無史さん:04/01/24 03:29
緒葛一族の長で無い孔明は、自分から劉備に仕官した。
徐庶とも一時期、同僚だった。

7 :世界@名無史さん:04/01/24 09:00
甲府に行ったときほうとう食ったよ。
ありゃすぐ満腹になるからダイエットにいいかも。


8 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/01/24 09:35
>>3
え〜、それでは我が国の墓塔の歴史について少々・・・語る前にもう
少し見てみましょうよ。

9 :世界@名無史さん:04/01/24 09:51
ほーとうとう、170削除厨がスレ削除以来をするか。


10 :世界@名無史さん:04/01/24 10:07
第2次世界大戦のアメリカ陸軍、第3次、第4次中東戦争の際の
イスラエル陸軍の報告によると、戦車戦において命中した砲弾の約80%が、
砲塔に当たっているらしい。
といって装甲を厚くすれば戦車砲の口径等の設計にも響いてくるし、
砲塔自体を大きくすれば被弾もしやすくなる。設計者の腕の見せ所だな。
避弾経始をつけた旧ソ連のスタイルは特徴的だが、
近年では戦車砲と砲弾の威力が上昇したためあまり意味がなくなりつつあるそうな。

11 :世界@名無史さん:04/01/24 10:23
ほうとうの由来は中国の「ハクタク」からきています。「ハクタク」といわれたものが,
長い間に変化して「ほうとう」と呼ばれるようになりました。きしめんはこのほうとうが変化したものです。
また「ほうとう」と言えば,武田信玄が知られています。武田信玄は戦の時,陣中食に必ず「ほうとう」を食べたといわれています。


12 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/25 16:13
>>9
25点

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)