5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バトルオブブリテン

1 :世界@名無史さん:04/01/09 22:56
英独の激しい攻防戦
スピットファイアとメッサーシュミット...
バトル オブ ブリテンの考察、討論スレです
バトル オブ ブリテンについて語り合ってください

http://www.raf.mod.uk/bob1940/roll.html

2 :世界@名無史さん:04/01/09 22:57


3 :世界@名無史さん:04/01/09 22:58
スピットファイアとメッサーシュミットってどっちが強いんだ?
軍板連中いたら教えれ

4 :世界@名無史さん:04/01/09 23:00
シーライオン作戦は実行可能だったんですかい?

5 :世界@名無史さん:04/01/09 23:01
>>3
天下のイタリア軍の前にはどっちも同じ

6 :世界@名無史さん:04/01/09 23:04
>>5
どっちにも歯が立たないだけじゃないかなww?

7 :世界@名無史さん:04/01/09 23:05
ドイツの航空弁当
加温コーヒーまたは茶、チョコレート50g、デキストロエネルゲン50g、ドロップス30g、ビスケット100g

だってよ。

8 :世界@名無史さん:04/01/09 23:13
軍板でやれよ
面子はそう変わらんかも知れんがな

9 :世界@名無史さん:04/01/09 23:23
梯子組が多いからな世界史板

10 :世界@名無史さん:04/01/09 23:45
>>8-9
そういうなって!

11 :世界@名無史さん:04/01/09 23:58
>>7
キツいな....

12 :世界@名無史さん:04/01/10 02:23
>>7
ほとんど遠足のオヤツなみだな。

13 :世界@名無史さん:04/01/10 16:14
>>1
スピットファイアは英国救国の傑作機と信じているようだが、
実際はハリケーン中隊の方が数が多く遥かに活躍したのだよ。

14 :世界@名無史さん:04/01/10 16:31
機体性能はスピットのほうが優れた部分が多いが
当時の配備数はハリケーンのほうが多いんじゃなかったんだっけ?
まぁBf109を撃墜するのと護衛なしの爆撃機を撃墜するのじゃまた違うだろうし
でもそれに価値を見出すのもどうかと思う
英国防衛にもっとも功績があったのはロンドン攻撃を言い出したヒトラーだしw

15 :世界@名無史さん:04/01/11 02:40
自作自演のニオイ濃厚なスレだな

16 :世界@名無史さん:04/01/14 00:45
外国人の飛行隊の歴史について知りたいです。

17 :[○]VS.=☆=:04/01/14 00:56
バトル・オブ・ニューブリテン(ラバウル)の方が遥かに激戦でしたが―

18 :世界@名無史さん:04/01/14 13:00
>>17
詳しく話しを聴こうか

19 :世界@名無史さん:04/01/14 21:28
航続距離の短いBf109には荷が重すぎた

20 :世界@名無史さん:04/01/14 22:42
そしてBf110は弱かった。

21 :世界@名無史さん:04/01/14 23:20
片道切符の爆撃ですか?
そもそも軍部の兵器開発を担当の中の人は
戦略爆撃(?)を念頭においた計画的な兵器開発を進めておったのでしょうか?


22 :世界@名無史さん:04/01/14 23:54
>>21
爆撃機の航続距離というより護衛戦闘機の航続距離が悪かった。まぁ、航続距離の長い戦闘機もある事はあったが。
しかし何と言っても爆撃目標の変更が最大の敗因だろうな。

23 :世界@名無史さん:04/01/15 00:02
>>21
当時は戦略爆撃っていう発想(敵の都市を攻撃し生産体制にダメージを与える)自体が一般的ではなくて、
敵の基地や機材、兵員にダメージを与えるのが一般的だった。
バトルオブブリテンでも、最初の標的はロンドンではなくて、イギリス空軍の基地。
そもそも、バトルオブブリテン以前で戦略爆撃を行ったのは日本だけ。(日中戦争時)
ちなみに、日本はこのとき爆撃機のみ実施したため、爆撃機が大きな損害を受け、その戦訓から零戦を作り出した。

>>片道切符の爆撃ですか?
航続距離が短いので戦闘空域に長い間とどまる事が出来ないだけで、帰ってくる事は出来る。
Bf−110の場合、ロンドン上空に10〜20分程度しか滞空できない。


24 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/15 15:23
ベンゼン中尉まだー?

25 :世界@名無史さん:04/01/15 15:25
>>23
ゲルニカは?


26 :世界@名無史さん:04/01/15 19:12
ブリテン島から離れていく・・・

27 :世界@名無史さん:04/01/16 03:55
では、トリビアネタでごまかそう。
バトル・オブ。ブリテンといえば、なんといっても迎撃管制室の
WAAFの活躍だが、彼女たちは支給品の夏用の薄い色のパンツをトワイライツ
冬用の厚手で紺色のパンツをブラック・アウツと呼んでいた。
ついでにRAFのスラングではこの冬用パンツをパッション・キラーと呼んでいた。
よほど色気がなかったようだ。

28 :世界@名無史さん:04/01/17 17:24
スペイン内戦では中型の双発爆撃機が充分な働きをしたので
ドイツ空軍は4発重爆の必要性を感じなかった(開発に金かかるしな)
まぁあの国際情勢でそんなもん開発したら侵攻意図が見え見え

>>21-23
そのまえにはやった戦闘機無用論も影響あるかもねぇ
当時の考え方では航空機は戦場での補佐役に過ぎなくて
さらにはその中でも攻撃機や爆撃機が華
戦闘機なんて刺身のツマみたいなとらえられ方だからなぁ

29 :世界@名無史さん:04/01/17 18:40
よっぽどイギリスが恐ろしいんだな


30 :世界@名無史さん:04/01/17 19:12
ゼロ戦ならロンドン上空で悠悠と空戦できたのに。

31 :世界@名無史さん:04/01/17 19:14
>>28
なるほど。
アメリカなんかがその良い例ですな。

32 :世界@名無史さん:04/01/17 19:55
>>30
確かにそうかもしれんが
アレを運用するには帝国海軍の精鋭パイロットが必要だぞ
それにスペイン内戦やWW2初期の戦訓で防弾装備が必須の欧州じゃ
訓練に時間がかかり防弾装備を犠牲にした零戦は受け入れられないだろう
ドッグファイトなら確かに強いが一撃離脱やられたらスピットにはかなわん
それに実はBf109に増槽付けりゃすむ話だったわけで・・・

33 :世界@名無史さん:04/01/17 20:00
>>5,6
ライセンスDB605を乗せたイタリア機はかなり性能いいぞ
液冷発動機がダメダメで空冷に乗せ変えて成功した某日本機とは大違い

・・・まぁそれまではろくなエンジンが無くてまともなの少ないんだがw

34 :世界@名無史さん:04/01/17 23:44
レーダー網で苦戦し損害が予想より大きかったとはいえ、アシカ作戦をなぜ中止したんでしょう?
平和政策の影響で戦時生産体制に遅れてたイギリス相手ならば、損害を度外視してジャンジャン
戦闘機つぎ込めばどちらにしろイギリスが根負けしてOKだつたと素人考えしてしまいます。

35 :世界@名無史さん:04/01/18 00:16
イギリスが潰れそうになったらアメリカが黙ってないよ。
つまり

空軍が潰せない

海軍と輸送船団が出航できない

陸軍が海輸できない

あしか作戦もうだめぽ!

36 :(^■^ ラ 【卍】:04/01/18 00:17
余は、イギリスが反共の砦として、我が欧州新秩序建設に協力してくれる
ものと期待し、無駄な人種的自殺行為をしないものだと思っておった…。
しかるにチャーチルは、その努力を水泡に帰し、あろうことかドイツに宣
戦した。これが大英帝国没落のきっかけとなったことは、後世の歴史が証
明しているな!


37 :(`_ゝ´ 9【米】:04/01/18 00:49
これまで私は、かの人物との交渉に入るべきかどうか慎重に考えてみた。だが、
もし私が一瞬たりとも、交渉とか降伏、といったことを考えたら、美奈さんが私を首相
の座からひきずり落とすだろうと信じて疑わない!

38 :世界@名無史さん:04/01/18 01:22
バトルオブブリテンの注目点は、戦場が常に英国領土であった事。
基本的に開始時点での航空機数、パイロット数、航空機生産力共にドイツが上であった。
しかし戦場が英国であったと言う事により、同じ損害でも未帰還機、未帰還パイロット数の
差が生じる事になる。
短距離を戻れば帰還でき、パラシュートで脱出すれば自国内という英国の方が、
損害の回復と言う点で有利だった。
一方のドイツは元々短い航続距離で十分な戦闘もできず、特にその点はパイロットの心理にも
影響しただろう。
日本の撃墜王坂井三郎はルフトバッフェが零戦を持っていたらイギリスは無くなっていただろう、
零戦の航続距離は非常に長いので、出撃して戻って来れるという事実は、パイロットに対する
心理的影響も非常に大きいと言っている。
そして損傷を受ければ撃墜されなくとも帰還は難しく、脱出すれば捕虜になるしかない。

レーダーによるイギリス軍の集中、総統閣下のお馬鹿命令によるイギリス空港の回復などの要因も
もちろん大きいが、パイロットの喪失と言う回復不能な損害をもたらした事こそが、
WW2全体に尾を引くBoBの結果だろう。

39 :世界@名無史さん:04/01/18 05:02
語りつくされた戦いだけに盛り上がらんな…。

40 :世界@名無史さん:04/01/18 09:43
>>34
たしかに護衛をつけられる南部の航空機関連の工業地域の範囲にだけ出撃してれば
そうなった可能性はありますが・・・
パイロットの訓練には時間がかかるので短期間に増やすのは無理なんです
一度に大量育成することは可能なんですが・・・


41 :世界@名無史さん:04/01/18 14:53
ありがとうございます。バルバロッサ作戦、ブラウ作戦での独逸空軍の
物量からBoBで損害少しだとおもってましたが、内情はちがってたンですね。

42 :[☆]|`▲´b) 偉大な人民の父:04/01/18 15:20
イギリスにおいては、★イギリス共産党★が、地方支部をもつ「平和委員
会」を組織し、戦争の継続に反対の意を表明した。
「イギリス国民は、ドイツ征服を理由に戦争の継続を黙認することはない
であろうし、また、ドイツ国民は、ヒットラー(^■^ ラ が、我が国に進攻
するという恐怖を早急に除去するであろう」。
<◎vs卍> 全く「左翼平和勢力」は、何時の場合にもドキュソな基地外反戦病患者ばかり…

43 :門外漢:04/01/18 16:38
手許の資料のバトル・オブ・ブリテンのページには
「昼間の戦闘によるドイツ空軍の損失は実に2020機に上り、
5200名もの搭乗員が死亡または行方不明になった。」
と凄まじい記述があるのですがこれは本当ですか?

44 :世界@名無史さん:04/01/18 16:56
7・10〜10・31
被撃墜1887機
戦死者2662名

45 :世界@名無史さん:04/01/18 19:43
ちなみに英国側の損害は
戦闘機1023機
搭乗員 537名

46 :世界@名無史さん:04/01/18 21:02
フランス進行の際にエゲレスを叩かなかったのがいけないにょろん

47 :世界@名無史さん:04/01/24 16:18
ダイナモ作戦では重装備を放棄して撤退してる。

48 :世界@名無史さん:04/03/31 17:12
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

49 :世界@名無史さん:04/04/17 23:37
そこでヘス閣下がいきなり降臨ですよ

50 :世界@名無史さん:04/04/25 18:16
スピットファイアを1個中隊私に下さい!

51 :世界@名無史さん:04/04/25 18:26
>>50
で、どうするのかね?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)