5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【清楚】お姫様・プリンセス・王女【可憐】

1 :世界@名無史さん:03/12/23 15:48
乙女を語ろう。

2 :ジェントル満 ◆MN7Ix1yMIM :03/12/23 15:50
2get

3 :世界@名無史さん:03/12/23 15:56
竜馬!かかってきなさい!

4 :世界@名無史さん:03/12/23 16:10
お姫様、姫、姫様とはいうが、お姫は余り使用されないなぁ。

5 :世界@名無史さん:03/12/23 16:37
王女が一番多いのはサウジアラビアだろ
1万人くらいいるらしいな。


6 :世界@名無史さん:03/12/23 16:41
おひいさま

7 :世界@名無史さん:03/12/23 17:01
十代のマリアテレジアの肖像見ると犯罪的な美しさ。美しすぎる。てか、かわいい。
でも人は皆老いて醜くなるのです・・・

8 :世界@名無史さん:03/12/23 17:17
歳月は残酷である。花の命は短い。でも、寿命は長い。

9 :世界@名無史さん:03/12/23 17:42
>>7
漏れも見たよ。
目がパッチリしててスゲエかわいいのな。
こんな美少女とセクースしてたフランツ1世が羨ましい・・・。

10 :世界@名無史さん:03/12/23 17:55
>>7 なんであんなに太ったの?

11 :世界@名無史さん:03/12/23 17:56
白人女の宿命

12 :世界@名無史さん:03/12/23 18:43
マリアテレジアの画像くれ

13 :世界@名無史さん:03/12/23 18:45
エリザベト皇后は死ぬまでそれなりに美人だったらしいが。

14 :世界@名無史さん:03/12/23 18:51
>>12

ttp://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/portrait/MariaT2.jpg

15 :世界@名無史さん:03/12/23 19:19
>>13
彼女の場合、写真があるから美人です。とはいえ、晩年は写真を撮らせなかったような。

16 :世界@名無史さん:03/12/24 02:03
清朝王女川島芳子

彼女の父肅親王には男21人、女17人の計38人の子供がいたが、
芳子が王女の中では一番美人だったと妹が言っていた。
不幸になったのもそのためだとか。

17 :世界@名無史さん:03/12/24 02:13
鶴姫だっけ。戦国時代。

18 :世界@名無史さん:03/12/24 02:17
鶴姫じゃあ〜の鶴姫?

19 :世界@名無史さん:03/12/24 02:24
伊予越智家の姫様だよ。
彼女が使ってた現存する唯一の女物の甲冑が残ってる。

20 :世界@名無史さん:03/12/24 03:07
あれ? その甲冑ってどっかの水軍の一族の
お姫さまのじゃなかったっけ?

21 :世界@名無史さん:03/12/24 03:37
>>20
越智家は越智村上水軍の棟梁だよ。

22 :世界@名無史さん:03/12/24 06:27

ハプスブルグ家のマクシミリアン1世と結婚したブルゴーニュ公女マリアは美人。
本当のお姫様。
わずか25歳で没。
フィリップ美公の母。

23 :世界@名無史さん:03/12/24 14:09
川島芳子の写真見たけどブスだったよ。

24 :世界@名無史さん:03/12/24 14:42
>>15
エリザベートの結婚前、10代の写真のうちの一枚に
あまり、美しいと感じないものがあった。
後年の写真よりふとり気味で、あかぬけず、
ドイツの田舎のねーちゃん、という感じ。

結婚後、壮絶なダイエットでスタイルを保ち
写真を撮るにも、ある角度からしか撮らさなかった、
と聞いて、あの美貌は作られたものと思った。
まあ、しかし、女優でもそんなものかも。



25 :世界@名無史さん:03/12/24 16:31
>14
マリアたん、かわいいんだけどおでこヤバくないか?牧瀬里穂みたいだぞ

26 :世界@名無史さん:03/12/24 16:32
おまいら!プリンセス愛子を忘れてもらっては困るよ。すげえ美少女になるぞ
カコたまも超可愛いし。

27 :世界@名無史さん:03/12/24 21:49
>>14
可愛いな。これで10歳ってすげーよ

28 :世界@名無史さん:03/12/24 23:16
珍妃。。。プリじゃなかった
 

すまぬ

29 :世界@名無史さん:03/12/25 14:51
>27
来来キョンシーズのテンテンちゃんも十歳のころが一番可愛かった。
今ははっきり言ってぶちゃいく。詳しくは台湾板へどうぞ。

30 :世界@名無史さん:03/12/25 16:42
マリーアントワネットの娘ってどうなったの?
あとルイ16世の妹。

31 :世界@名無史さん:03/12/25 17:00
エリザベート王妹は1794年5月9日断頭台に消えました。
マリー・テレーズ王女は、いとこのアングレーム公と結婚し、アングレーム公の父アルトワ伯がシャルル10世として即位して王太子妃に。
七月革命で国外亡命し、1851年に逝去。

マリー・テレーズって肖像画見る限りすっごくかわいいな

32 :世界@名無史さん:03/12/25 20:04
王女の一日ってどんなの?ローマの休日はまだ見たことないな…

33 :世界@名無史さん:03/12/25 22:18
マリアンネ王女は?

34 :世界@名無史さん:03/12/25 22:29
穴スタシア皇女は、逃げようとして赤軍兵士にレイプされたって本当?

35 :世界@名無史さん:03/12/25 22:40
露助兵士はレイプなどせず生まじめに皇女たちを射殺した。

36 :世界@名無史さん:03/12/25 22:42
>34
逃げるも何も家族全員赤軍に処刑されてます。

その後遺体は服をはぎ、顔をつぶされ、廃坑に移送されたのち
ガソリンをまかれ焼却。

その際、弟のアレクセイ皇太子とアナスタシアは灰になるまで焼かれたそうな。

中央公論新書「科学捜査の事件簿」より

37 :35:03/12/25 22:46
うえ?
銃殺されたんじゃなかったっけ?

38 :世界@名無史さん:03/12/25 23:02
35と36は別に矛盾していないだろう。

39 :世界@名無史さん:03/12/25 23:21
アナスタシアは【清楚・可憐】からは程遠かったらしいけど、その方が幸せだったかもなあ

40 :世界@名無史さん:03/12/26 00:38
本物のアナスタシアは、姉妹で雪合戦をしたときに
雪玉に石を仕込んで姉さん達に投げて,怪我をおわせた。
もちろん大目玉を食らった。

お転婆な少女だったようだ。

母親のアレキサンドラ皇后は娘達の教育に大変厳しく。
身の回りのことは自分達でさせ、ベッドメイキングさえも
召使と一緒にやらせた。

アレクセイ王子さえ血友病でなければ、
ヨーロッパで一番幸せな王室一家だったろうに・・・
>国民にとっては悲惨だが(苦笑

41 :世界@名無史さん:03/12/26 01:05
血友病の遺伝子は皇后が持ち込んだんだからしょうがない

42 :世界@名無史さん:03/12/26 08:14
当時ロマノフ皇家は世界のアイドル的存在で
ブロマイドが人気があったそうですね。

43 :世界@名無史さん:03/12/26 13:06
>40
これがゲームの世界なら国を救うためにおてんば姫が冒険に旅立つんだろうけど。考えたことも無いだろうな

44 :あなすたしあ:03/12/26 16:47
どこに旅立てばいいのですか?

45 :世界@名無史さん:03/12/26 17:07
ヴィクトリア女王の戴冠式(18歳)
http://homepage2.nifty.com/shworld/08_victorian/08_04/03/04_3a.html

46 :世界@名無史さん:03/12/26 20:08
お前ら、誰か若い頃のエリザベス2世の画像持ってませんか?

47 :世界@名無史さん:03/12/26 20:14
>>46
http://news.bbc.co.uk/cbbcnews/hi/pictures/galleries/newsid_1805000/1805535.stm

48 :世界@名無史さん:03/12/26 20:34
>>47
サンクスコ

49 :世界@名無史さん:03/12/26 20:40
おまえら、肖像画に萌えるのもいいが、基本的に5割増しと思ったほうがいいぞ。

50 :世界@名無史さん:03/12/26 21:01
それであれなブラッディメアリーとかは…
例の肖像、盗み出して眉毛書いてやろうかな。

51 :世界@名無史さん:03/12/27 16:20
5割増しでも、こんなのかよと思うと、実物は……。

52 :世界@名無史さん:03/12/27 22:36
>>17
鶴姫ときたら成田甲斐姫。

53 :世界@名無史さん:03/12/27 23:16
昔は肖像画が見合い写真代わりだったから、結婚してみてビックリってのもあったらしいからな。

54 :世界@名無史さん:03/12/28 16:16
ヘンリー8世のことか?
「げぇ」
「次、行ってみよう」

55 :世界@名無史さん:03/12/29 01:14
>14
これが後年、117kgになるのか・・・

外人さんとケコーンするときゃ、お母さん見ると未来予想図って本当だなw

56 :世界@名無史さん:03/12/29 16:56
>>46
> お前ら、誰か若い頃のエリザベス2世の画像持ってませんか?

子供の頃
http://www.the-kennel-club.org.uk/kennelclub/images/young-queen.jpg

戴冠式(1953年)
http://www.westminster-abbey.org/coronation_tour/images/1953_14.jpg

結婚式の写真 (美男美女)
http://www.british-towns.net/britain/jubilee/archive/images/married.jpg

その他
http://news.bbc.co.uk/olmedia/1805000/images/_1805535_queen11.jpg
http://news.bbc.co.uk/olmedia/1805000/images/_1805535_queen10.jpg
http://i.timeinc.net/time/poy2000/images/elizabeth.jpg
http://www.the-forum.com/collect/images2/005rc054.jpg
http://www.utoronto.ca/jpolanyi/pictures/polanyi4.jpg
http://www.pch.gc.ca/visiteroyale2002/images/photos-large/1973-4.jpg


57 :世界@名無史さん:03/12/29 18:19
>>56
時の流れとは、かくも残酷な物なのか…

58 :46:03/12/29 20:54
>>56
おおお〜、サンクスコ!
子供の頃のリズたん可愛すぎ〜(*´д`*)ハァハァ

59 :世界@名無史さん:03/12/30 02:46
日本にもいずれ生れるであろう。
女帝陛下の007号w

60 :世界@名無史さん:03/12/30 17:50
ギリシャ神話のトロイの王女カッサンドラタンはかわいそうにゃ。

61 :世界@名無史さん:03/12/31 04:51
ねぇねぇ〜お姫様って、いつもどういう姿勢でオシッコしてるの?知ってる人、教えてYO…。

62 :世界@名無史さん:03/12/31 13:58
>>57-58
そうか?。時の流れという前に、最初からあまりかわいくなかったような・・。

63 :世界@名無史さん:03/12/31 15:49
>>62
喪前の目はfusianasanかと小一時間(ry

64 :世界@名無史さん:03/12/31 17:33
ウィンザー王家の血が偉大だと思うのは、あれだけ美女を后として受け入れているのに
何故か外見の改善効果が見られないことだ。
それに血筋の伝統である好色は今を持って健在。
やはり王家の遺伝子は強靭だってことか?

逆にヴィッテルスバッハ王家のように美男美女の多い家はあるけど。

65 :世界@名無史さん:03/12/31 17:47
>外見の改善効果
天皇家も・・・

66 :世界@名無史さん:03/12/31 17:56
ハプスブルク家のお尻顎もどうかと・・

67 :世界@名無史さん:03/12/31 17:57
>>64
皇族もナ〜・・・・

68 :世界@名無史さん:03/12/31 18:05
秋篠宮はビジュアル的にはそんな悪くない。

69 :世界@名無史さん:03/12/31 18:25
背も高いしな

70 :世界@名無史さん:03/12/31 18:30
結局、ナルヒトと妹が悪い

71 :世界@名無史さん:03/12/31 18:35
>>64
しかしウィリアム王子はなかなかのハンサムさんみたいですね。
やはり亡くなられた御母堂の血が大きかったのか・・・

72 :世界@名無史さん:03/12/31 18:42
>>71
ttp://www.jin.ne.jp/bopatkio/image/a183b.JPG
これだな
昔は美少年だったが、段々精悍な顔になって来てる

73 :世界@名無史さん:03/12/31 18:44
>>71
弟のヘンリー王子は親父様そっくりになって来てるけどなw

74 :世界@名無史さん:03/12/31 18:50
>>71
確かに。
しかし好色の血は両親から受け継いでる分、歴代でも上位ランクっぽいw
エドワード7世に並ぶかな?

75 :世界@名無史さん:03/12/31 22:41
映像の世紀で見た皇太子時代の昭和天皇はそれほど
不細工でもなかったんだがなあ。

76 :世界@名無史さん:04/01/01 01:45
>>73
> >>71
> 弟のヘンリー王子は親父様そっくりになって来てるけどなw

それは良かったね。
「父親が違う説」を否定できる。

ちょっとネットで検索して多量の写真を発見。
http://www.geocities.com/princeharry102/

なるほど。表情は父親に似ている。
赤毛だけど髪の毛が太くて密集しているので禿げそうにないね。

しかし、いいなぁ、若くて…


77 :世界@名無史さん:04/01/01 10:45
>>65
改善効果は頭脳のほうに現れている。

78 :世界@名無史さん:04/01/02 16:11
>>75 どちらかというとその后の血筋が強いんだよねえ。

美智子様は愛子様を見るたびに姑を思い出してしまうであろう

79 :世界@名無史さん:04/01/02 20:35
スレタイにふさわしいお姫様を一人。
ルクレツィア・ボルジアさんです。
肖像画5割増しの原則さえなければなかなか清楚で可憐です。
ttp://www.asn-ibk.ac.at/bildung/faecher/geschichte/maike/frauen/abb11.htm

80 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :04/01/02 21:41
ボルジア家に生まれなければ、幸せだっただろうに……。
「私が神に近づこうとすればするほど、神は私に試練を与えなさる!
 神にはよほど感謝しなければならないでしょう。こんなに終始、
 試練を与えてくれるわけだから(ルクレッツィア・ボルジア)」。

81 :世界@名無史さん:04/01/03 01:10
>>79 肖像画が似ていなくても、モテモテだったのは確かですから。

82 :世界@名無史さん:04/01/03 20:04
ルクレツィアたんとケコーンして毎晩きっちりアンアン言わせてても
“お兄ちゃん”が生きてる限り自分は安眠できないよな…。

83 :世界@名無史さん:04/01/04 06:55
>>82
大丈夫。すぐに永眠できるからw

84 :世界@名無史さん:04/01/07 09:54
「お姫様」と「乙女」はイコールではあるまい。

85 :世界@名無史さん:04/01/07 18:39
ヒロコ・グレースにお姫様のカッコさせてガンガンぶちこみたい

86 :世界@名無史さん:04/01/07 19:18
しかし、歴史上の最大の謎はなぜ、ロマノフの皇女たちが
輪姦されなかったかだ。皇帝の愛馬さえ惨殺されるほど
国民の恨みを買っていた皇室のうら若き皇女たちが
あれだけ獣欲の限りを尽くすソ連兵に輪姦されずに済んだのか?
皇室の権威を失墜さするには最高の手段なのに・・・

誰か論理的説明きぼーんぬ

87 :世界@名無史さん:04/01/07 21:29
単純に現場指揮官がそういうのきらいな奴だったんじゃないの?
もしくは皇女たちが醜女だったとか。

88 :世界@名無史さん:04/01/07 22:43
>>86
当時の状況から察するに皇帝一家殺害は秘密裏に行われた暗殺のようなもの。
皇帝を奪回されて白軍の旗印にされるのを避けるためにボルシェビキが行ったこと。
以上の状況から考えると指揮したのは赤軍のエリートだと思われ、不必要な行為をせずに
命令を確実に実行したんでしょう。
まあ推測の域を出ませんが。

>皇室の権威を失墜さするには最高の手段なのに・・・
これは多少事実誤認があると思う。
大衆レベルでは皇室への敬慕の念も強く、皇女が陵辱されたことが公になれば
ボルシェビキ政権の基盤である人々の支持が離れることも予想されます。
また列強のボルシェビキ政権への憎悪も強まり干渉戦争がさらに激化したことも予想されます。
万一陵辱されたという事実があってもボルシェビキ政権は絶対に公表しなかったでしょう。

89 :世界@名無史さん:04/01/07 23:35
女暗殺者か童貞兵とも考えられる


90 :世界@名無史さん:04/01/08 04:53
>>89
それでも陵辱はできるわけだが。

91 :世界@名無史さん:04/01/08 23:03
アナスタシアって生存説があるけど本当なの?

92 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/01/08 23:14
ずいぶん自称者が出ましたね。二年ほど前にも100歳以上で名乗り出たのがいた。

93 :世界@名無史さん:04/01/08 23:20
まあ、結局は真相は永遠の闇の中なんだろうな
俺個人としては、生き延びたと思いたいが・・

94 :世界@名無史さん:04/01/08 23:50
>ロマノフ皇女
この美少女姉妹がもったいない。
http://www.freewarehof.org/czarkids.jpg

95 :世界@名無史さん:04/01/09 00:25
ミャンマーの悲劇 どこかの国が「いい子」のせいで…

 英国人はさまざまな手口でビルマ人のアイデンティティーを奪った。十九世紀末には
国王以下の王族をインドの果てに島流しにして、国民の求心力を奪った。
 国王の娘、美貎のファヤ王女の消息をほぼ一世紀ぶりにヒンドスタン・タイムズ紙が
報じた。王女は英植民地軍兵士の愛人にされて貧困の中で死に、その娘、つまり国王の
孫娘ツツは「最貧困層に身を落とし、造花を売って生計を立てている」という。
 おとなしいビルマ市民がこの王家の悲劇を語るとき、本当に怒りで唇を震わせる。
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/130120.html

高山正之コーナー  
http://plaza.rakuten.co.jp/kaz1910032/048000

96 :世界@名無史さん:04/01/17 15:55
あげ

97 :世界@名無史さん:04/01/18 15:09
>>94
多分左からマリア オルガ アナスタシア タチアナ (アナスタシアは確実)
下の男の子は皇太子アレクセイですな。


子煩悩の父ニコライに厳しい母アレクサンドラ
血友病の皇太子アレクセイを終始気遣う家族。

家庭としては幸福な一家だったんだろうと思う。

98 :世界@名無史さん:04/01/18 22:38
>>97
アナスタシア美形だよなぁ

99 :世界@名無史さん:04/01/19 04:14
>>98
禿同
次はタチアナ(推定)かな・・・。

100 :世界@名無史さん:04/01/19 04:38
姫氏の話ではなかったことにようやく気付いた

101 :世界@名無史さん:04/01/19 16:09
>98,99
当時、美女として名高かったのはマリア。
写りのいい写真だと本当にきれい。

102 :世界@名無史さん:04/01/19 21:11
94の写真でも充分きれいだな。一番左の人でしょ?
手があかちゃんぽくぽちゃっとしてるけど。

103 :世界@名無史さん:04/01/19 21:44
とりあえず、マリア。
http://www.panhistoria.com/Stacks/Novels/Character_Homes/home.php?CharID=498

104 :世界@名無史さん:04/01/19 22:28
もれは、一番左のまりあがいいと思うのじゃが

105 :世界@名無史さん:04/01/20 04:01
ヨーロツパもいいけど中国は?
中華風の絵じゃあ萌ないけど写真とかあるのかな

106 :世界@名無史さん:04/01/20 04:15
アイシンギョロさんですか?

107 :世界@名無史さん:04/01/20 22:00
>>105
西太后の写真ならみたことあるぞ

108 :世界@名無史さん:04/01/20 22:03
もうすでに婆化したのしか見た事が無い
若い頃のってあるの?

109 :世界@名無史さん:04/01/20 22:16
閔姫なんぞはいかにもかの国の人らしい顔ですな

110 :世界@名無史さん:04/01/20 23:44
>>98
当時すでにマスコミの注目の的だった四姉妹だけど、アナスタシアは一番目立たなかったとも言われる。
姉三人の美貌の前にはまだガキのアナスタシアの出る幕はなかったそうな。

111 :世界@名無史さん:04/01/21 00:22
当時の評価はマリアが1位、タチアナが2位だったようで。
従兄弟のマウントバッテン卿は生涯マリアの面影を追っていたとも。

112 :世界@名無史さん:04/01/27 00:23
>>9
うらやましくないよ。

http://www.nishinippon.co.jp/jigyou/97jigyo/exhibition/1.html

これで、19歳だって。ヨーロッパの白人女性は老けるのが早いというけど。あんまりだ。


113 :世界@名無史さん:04/01/30 15:53
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< パンがないならケーキを食べればいいのに
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< ケーキケーキ!
ケーキ〜!      >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


114 :世界@名無史さん:04/02/10 22:38
カメハメハ朝ハワイイ王国、カイウオラニ皇女
http://www.amazon.com/gp/reader/0439129095/ref=sib_dp_pt/104-5977720-9355105#reader-link

↑の肖像画より写真のほうがベピーンなのだが検索しても見付からないぽ・・・
 明治の縁談が実ったら日布史はどうなっていたろう。

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/02/19 23:34
>>112
全体的に暗い感じで表情も硬いからでは?

117 :世界@名無史さん:04/02/28 22:41
ハプスブルグ家出身のマリアーナ。
ベラスケスの肖像画では全く美人ではない。おまけに仏頂面。
婚約者であるスペイン皇太子が亡くなった為、
その父親と結婚させられたんじゃ欝にもなるか。


118 :世界@名無史さん:04/02/29 00:17
戦争で負けてあんなことやこんなことをされちゃったお姫さまっていますか?(;´Д`) ハァハァ

119 :世界@名無史さん:04/02/29 01:34
モンゴル帝国に征服されて、その王族に差し出されたり捕まったりした
姫様や人妻さんたちのことかいな?

120 :世界@名無史さん:04/02/29 10:22
>>114
よく「ハワイを日本領にできていれば大戦は・・・」とかいうレスを見かけるが
最終的にアメリカに勝つのは不可能だったでしょう。
せいぜい戦後に「ハワイ共和国」が成立する程度じゃないかなあ。

121 :世界@名無史さん:04/02/29 11:18
モンゴル帝国いいねえ
戦いで勝った後女を後宮に送るのが一番の楽しみだなんて、いい趣味してるよジンギスカン

122 :世界@名無史さん:04/02/29 20:20
姫って普段は何をしているんですか?
遊んでるだけ?

123 :世界@名無史さん:04/02/29 21:55
おまえらに夢を与える仕事をしてるんだよ。

124 :世界@名無史さん:04/03/01 12:02
他国へ輿入れした時に備えて
スパイ活動の訓練

125 :世界@名無史さん:04/03/01 22:00
 政略結婚にそなえて上流階級のマナーを身につけたり、床上手になる
よう房中術仕込まれたり。
 で、行った先の旦那(王様とか)が亡くなった後のために政治・経済とか。

126 :世界@名無史さん:04/03/02 01:31
箱入りで大事に大事に育てられてるんだよ
だから世間の事とかなんにも知らない
もちろんSEXの事とかも教えてもらえません

127 :世界@名無史さん:04/03/02 19:49
お父様が戦争に敗れて…
わけも分からぬまま連れて行かれるお姫タソ
わけも分からぬまま縛られるお姫タソ
わけもわからぬまま寝室に運びこまれるお姫タソ
(;´Д`) ハァハァ

128 :世界@名無史さん:04/03/04 09:19
そこで味方の雑兵によるレーイプですよ

129 :世界@名無史さん:04/03/17 11:20
>127
それよりも俺が萌えるのは

隣国と交戦中に自国の背後を脅かそうとしている異民族に使者に出されるお姫様。
経済事情が苦しいために身一つで乗り込むお姫様
異民族の王は金がないことにブチ切れ、「しかし場合によってはそのなんだな」
とお姫様に脱げと仄めかす。
十六歳のお姫様は全てを悟る。これを承知でお父様は私を送り込んだのだ、追い詰められた
お父様を救わねばと哀れ父親思いの娘はムサい文武百官の居並ぶ中静かに靴を脱ぎガーター
ストッキングを脱ぎ上着を脱ぎ、一瞬ためらった後に胸を露にする・・・・・みたいな感じ。
こんな歴史はないのかね


130 :世界@名無史さん:04/03/17 20:47
>>129
その直後。相手の国に「貴国は我々の国を何だと思っているのか」と斬り殺される姫君。


131 :世界@名無史さん:04/03/17 23:11
>>118
ビルマの王女はイギリス人に強姦されたということだよ。

132 :世界@名無史さん:04/03/18 00:22
ぎゃー
英国は鬼畜デスナ

133 :世界@名無史さん:04/03/18 00:50
だから、昔の日本人は「鬼畜米英」って言ってたんだよ。
西太后も米兵にレイプされたし。

134 :世界@名無史さん:04/03/18 01:39
日本人も李氏朝鮮のミン姫を殺したり、かなり無茶してるけどね。

135 :世界@名無史さん:04/03/18 04:27
あれは、日露が凌を削る外交舞台に
登る資格も無しに登った三流の謀略家だから。
処分されて当然。

136 :世界@名無史さん:04/03/18 06:30
>>135
だったら西太后はいいのかよ。(w
いくら邪魔だったとはいえ、あの時代に公使風情が
一応独立国の皇后惨殺の指揮を執るなんて聴いたこともないね。

いくら取り繕っても、日本外交史に残る汚点だよ。

137 :世界@名無史さん:04/03/18 07:10
汚点でもなんでも無い。
国益の為に始末したのだから。

外人が難癖つけるのは自由だが、
日本人がそれに迎合する必要は無いな。

138 :世界@名無史さん:04/03/18 07:48
>>137
開き直りかよ。
君はには極東板がお似合いだよ。(プ

139 :世界@名無史さん:04/03/18 07:50
>>137
それに、その後の始末がどれほど大変だったか、こいつは
しらんのだろうな…

あの蛮行は国益にすら敵ってないよ。

140 :世界@名無史さん:04/03/18 10:15
西太后がレイプされたの?それって若い時に!?
なんか彼女は中年の貫禄たっぷりな姿しか想像できないなあ

141 :世界@名無史さん:04/03/18 10:21
それなら、白豚女どもはどうだよ。
ロシアの美女なんか年齢でものすごいよ
同一人と思えない

142 :世界@名無史さん:04/03/18 10:30
西太后が強姦されたと言われてるのは、北清事変のときで60歳くらい。

俗説の類だが。

143 :世界@名無史さん:04/03/18 14:40
>>114
http://www.hawaiischoolreports.com/history/kaiulani.htm

144 :世界@名無史さん:04/03/18 16:14
西太后が強姦されたというのは俗説の類かもしれません。
が、北清事変でアメリカが清に「賠償金を請求」せずに「賠償金を支払った」のは事実。

145 :世界@名無史さん:04/03/18 20:28
眞子さま最高!!

146 :世界@名無史さん:04/03/21 01:05
>>141
あの国は脂肪をつけないと凍死してしまうのでしょう

147 :世界@名無史さん:04/04/18 01:51
ageる

148 :世界@名無史さん:04/04/18 01:56
眞子ちゃんはいいけど、逝き遅れのサーヤはいずれ伊勢の斎宮かと(ry


149 :世界@名無史さん:04/04/20 07:13
いくらなんでも60のババァ食う趣味はないぞw

150 :世界@名無史さん:04/04/25 03:24
>>148
そこまで言うなよ。可憐はともかく清楚には違いないんだから。

151 :世界@名無史さん:04/04/25 14:46
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1081850658/23

23 :月の砂漠の名無しさん :04/04/13 19:27 ID:SQi4IgDY
各国王女のご紹介
ttp://www.cji.jp/Link/coffebreak/story25.htm

に写真があった、最後にオチがついてる


152 :世界@名無史さん:04/04/25 16:56
しかし、あの家にいきなり美少年や美少女が生まれたら、
不貞を疑ってしまう。

153 :世界@名無史さん:04/04/25 20:34
着ている服や髪型が悪いのもあるんじゃないだろうか、他国の皇女の写真を見るに。
宮内庁はもっとしっかりしる。

154 :世界@名無史さん:04/04/25 20:57
>>151
ひでえ・・・・(w

155 :世界@名無史さん:04/04/26 02:22
マリー・ド・ブルゴーニュとか
マルガレーテ・フォン・エスターライヒとかに萌えます。

156 :世界@名無史さん:04/04/26 02:48
>>151
リヒテンシュタインのお姫様かわいい

157 :世界@名無史さん:04/04/27 03:55
すばらしい日本の神秘だ

158 :世界@名無史さん:04/04/30 16:29
ttp://natu-mikan.hp.infoseek.co.jp/index.html
萌えもえ

159 :世界@名無史さん:04/05/18 01:47
ageとく

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)