5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

晩節を汚した歴史上の人物

1 :世界@名無史さん:03/12/19 19:18
とりあえず玄宗。

日本を入れれば当然秀吉。

2 :世界@名無史さん:03/12/19 19:20
東郷元帥

3 :世界@名無史さん:03/12/19 19:24
2?

4 :世界@名無史さん:03/12/19 19:25
ルイ14世

5 :世界@名無史さん:03/12/19 19:26
フランス代表 ペタン元帥

6 :世界@名無史さん:03/12/19 19:27
アメリカ代表 グラント大統領

7 :世界@名無史さん:03/12/19 19:27
ドイツ代表 コール首相

8 :世界@名無史さん:03/12/19 19:29
カエサルはどうなんだろうなあ?

9 :世界@名無史さん:03/12/19 19:47
東郷平八郎

10 :世界@名無史さん:03/12/19 19:53
田中角栄

11 :世界@名無史さん:03/12/19 19:54
毛沢東

12 :世界@名無史さん:03/12/19 20:34
孫権だな。神人を名乗る王表を信仰して福を求めるなど老醜をさらした。

13 :世界@名無史さん:03/12/19 20:35
明治になってからの維新三傑
木戸孝允…逃避
大久保利通…私刑
西郷隆盛…謀反

14 :世界@名無史さん:03/12/19 20:39
とりあえずエピソードは必要だと思うんですが。。。

15 :世界@名無史さん:03/12/19 20:54
シュワルナゼ・グルジア元大統領

ペレストロイカ時代のソ連邦外相、新思考外交を推進し、
バカーチン内務大臣とともに、ゴルバチョフ政権を支えた偉人。
90年には、保守反動に屈したゴルビーを批判する意味で外相を辞任。
権力に固執しない清廉潔白の士として、落合信彦氏も絶賛していた。
ソ連崩壊後は、故郷グルジアの大統領として政権を担当。
カスピ海油田のパイプライン誘致など対米関係を重視。
9・11テロ後は、親米路線を強化。国内のイスラム過激派を取り締まるなどし、
自身も暗殺未遂に遭うこと三回。
しかし、ソ連崩壊後のグルジア経済は停滞の一途であり、国内にはロシアへの帰順を求める
オセチア自治州、分離を求めるアブハジア自治共和国、トルコへの帰順を求める、アジャール自治共和国
などの反政府勢力も存在し、政情は不安定であった。そして、政権内での汚職・腐敗が
政府への不満を醸成し、ついに野党・民衆によるクーデターとなる。
同氏は、家族と身の安全の保証を条件に辞任。11年にも及ぶ政権に幕を下ろした。


この事件に対する、ノビーの意見を聞きたいもんだと思う今日この頃。


16 :世界@名無史さん:03/12/20 00:41
唐 可舒翰

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)