5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 偉人、英雄、時の権力者の像の歴史 

1 :世界@名無史さん:03/12/06 13:47
虎丸龍次「カッカッカ、だいたい古今東西生きてる間にてめえの像なんか
     おったてた奴にろくなのはいねえぜ!!」
 飛燕 「でも映像技術がなかった時代にその考えはナンセンスです」

2 :世界@名無史さん:03/12/06 14:39
♪アグリッパの胸像が人気があるのは何でだろう?

3 :世界@名無史さん:03/12/06 14:51
飛燕といえば、三式戦闘機だろ?

4 :世界@名無史さん:03/12/06 15:35
偉人の画像といえば、明の太祖・朱元璋の相反する容貌の2つの肖像画。

5 :世界@名無史さん:03/12/06 21:00
ロダンの「カレーの市民」
戦争の英雄をモデルにした、勇ましい像を依頼したはずなのに
出来上がったのは苦悩する市井の人々の像だった。

6 :世界@名無史さん:03/12/07 21:45
時代の流れなのか、ロダンあたり19世紀末になると、ユゴー、
バルザック、ベートーベンなど文人の像がやたら増えますね。
遡ればホメロスなど古代ギリシアではあった訳ですが、ローマ
が引き継いだ形跡ありますか?


7 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :03/12/07 22:30
聖ペトロニオ教会に前にあったユリウス2世の銅像を溶かして作った大砲。
このユリウス砲のもとはミケランジェロが作った銅像だった。

戦争になると銅像などは兵器の材料として溶かされてしまう。
ひょっとすると、将来軍艦に改造できるようにした商船を平時に
建造しておくような。兵器の材料としての備蓄をかねていたのだろうか?。
思い過ごしか。

8 :世界@名無史さん:03/12/07 23:28
銅像などは兵器の材料として溶かされてしまうのは戦時中の日本だけで
はなかったんだね・・・

9 :世界@名無史さん:03/12/08 00:08
二宮金次郎像がそうだったっけ?
八重洲ブックセンターの前のヤツしか見た事ないや。


10 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :03/12/13 20:11
「批評家が何を言おうと気にしないことだ。
これまで批評家の銅像が建てられたことがあったかね」
とジャン・シベリウスが言ってましたけど、
批評家の銅像をご存じの方いらっしゃいます?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)