5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モズグス様と「ベルセルク」の時代背景を語るのです

1 :もずぐす様:03/12/05 17:31
神の御名の下に語り尽くすがよい!
ミッドランド、クシャーン、チューダー帝国の
地理と時代を史実に比定するならばいつか?どこか?

「フィクションだから意味ねえべ」とおっしゃるあなた方には・・・

  必殺ゴッドパンチ&ゴッドセンジュカノン!
 
参考までに:
・ミッドランドの南東にチューダー帝国
・ミッドランドの東方に山脈、その向こうにクシャーン
てな感じだす。
 

2 :世界@名無史さん:03/12/05 18:08
170氏が
削除要請するまで放置


3 :世界@名無史さん:03/12/05 19:39
テキトーだがこんなとこじゃない?

ミッドランド=ドイツ
チューダー =オーストリア・ハンガリー
クシャーン =インドでもありオスマン帝国でもあり・・・これわかんね。

4 :世界@名無史さん:03/12/05 19:43
島国っていう設定なかったっけ?
俺はそれでイギリスかな、って勝手に思ってたんだけど。

5 :世界@名無史さん:03/12/05 19:52
そういやチューダーとの間に海があると言ってたな。

火薬は発明されているが
戦場での実用化には到っていないな。(今のところ使用者はガッツ一人?)
戦法や武器からするとどうなんだろ。

6 :世界@名無史さん:03/12/05 20:08
ヒンズーの方がイスラムより奇怪な神像描けるので、漫画家は助かる。

7 :世界@名無史さん:03/12/05 20:15
史実のインド圏って外征したことないっけ?
聞いた事ないな。
侵略はあれだけ受けたのに自ら外へ攻めて出たことってないよね。

8 :世界@名無史さん:03/12/05 20:20
漏れて的には
ミッドランド:フランク王国
チューダー:イングランド  (100年戦争ネタつながり)
クシャーン:カルタゴ=インド=オスマン(象さんネタつながり)


オーウェン卿だかランバン卿だかも生き残ってますたな。


9 :世界@名無史さん:03/12/05 20:21
>>6は誰だ?ガンツの中の人?


10 :世界@名無史さん:03/12/05 20:22
>>7
チムール帝国はスルー?


11 :世界@名無史さん:03/12/05 20:23
ネーミングに限っては
実在の地名・人物から採っているのが多いんだが・・・けど手掛かりにならない(泣

12 :世界@名無史さん:03/12/05 20:28
ガニシュカ
  て、古代インドの何にカニシカ王から?

13 :世界@名無史さん:03/12/05 20:57
ミッドランドの建国者「ガイゼリック」= カエサル?
     同国の港町「ヴリタニス」 = ブリタニア?

14 :世界@名無史さん:03/12/05 20:59
ガッツ(主人公)=ガッツ星人(ウルトラセブン)

15 :世界@名無史さん:03/12/05 21:00
ローマとか古代インドのあたりの時代なのか…

16 :世界@名無史さん:03/12/05 21:04
しかしゾウ軍団が長距離の遠征をするには
かなりのエサと移動日数を費やすんじゃないかいな?
クシャーン本国が相当遠くだとするとあの侵略も大変だな。

あれ親征だったのね。ってことは結構重要な土地と見なされているのかも。
「恐帝」の身なりはオスマン色濃ゆいっす

17 ::日本@名無史さん:03/12/05 21:05
確かストーンヘンジ書いてあったから、英国が舞台だと思ってた。
産業革命が起こって剣と魔法の時代は終わって終了=?

18 :世界@名無史さん:03/12/05 21:07
>ゾウ軍団が長距離の遠征
史実だとハンニバルか。やっぱ時代的にはローマ??

19 :世界@名無史さん:03/12/05 21:10
>>10
じゃなくてインドで生まれて
外へ侵略して出た王朝とかね。
カイバル峠ってなんだか一方通行なのね・・・

20 :世界@名無史さん:03/12/05 21:12
>>5
攻城戦で使ってましたが

21 :世界@名無史さん:03/12/05 21:13
大砲はあるが銃器ない

22 :世界@名無史さん:03/12/05 21:14
やはり15世紀ごろかな

23 :世界@名無史さん:03/12/05 21:18
イメージ的にはジャンヌダルクとかそのあたりっぽいよな。

24 :世界@名無史さん:03/12/05 21:23
甲冑も中世末期っぽいしね

25 :世界@名無史さん:03/12/05 21:29
ガッツの髪型はケルト人の戦士か?

26 :世界@名無史さん:03/12/05 22:07
騎馬軍団が主力ってのがモンゴルっぽい。

27 ::日本@名無史さん:03/12/05 22:14
でもミッドランドって地名イギリスにもあったよね。
でも、キャスカ色黒なので、アフリカ人との混血かも
スペイン北部かも?

28 :世界@名無史さん:03/12/06 00:37
ユーラシア大陸からイスラム圏と東アジアを削除して、
インドと欧州を直結させたら、けっこう近い感じになりそう。

29 :世界@名無史さん:03/12/06 00:39
クシャーンの軍勢は多民族混成のようで。
バーキラカがあのカッコで風邪引かないかシンパイ・・

30 :世界@名無史さん:03/12/06 00:48
あの世界ではきっと歴史が下っていくと使徒も他の怪物も近代兵器に負け、そして産業革命が起こり人間が彼らの住処となる森の木を切ってしまうから結局は絶滅して、あれは空想上の動物なんだよってなんて言われるようになるのさ。

31 :世界@名無史さん:03/12/06 00:57
しかしコンピュータが発達して使徒召喚プログラムを作りだした
天才少年により以下略

32 :世界@名無史さん:03/12/06 00:58
漫画板に移動汁


33 :世界@名無史さん:03/12/06 21:38
異教はゲルマン的な要素もあるわな。
妖精・魔女の存在もそうだが

34 :世界@名無史さん:03/12/06 23:02
・法王教(作者はプロテスタントなのかw)が教勢を拡大中
・法王庁が法王教を取りまとめている。法王庁は領土と自前の軍勢を持っている
・異端審問が行われている
・邪教の象徴はバフォメット(山羊頭の人間の形)。サバトもあるでよ

35 :世界@名無史さん:03/12/07 22:39
1巻のコカ城は同名の城がスペインにあるな。

36 :世界@名無史さん:03/12/07 22:57
グリフィス降臨をもって「暗黒時代」の始まりとするみたいだから、
思いっきり中世なのは確かだろう。
100年戦争、ペストの描写、魔女狩り、あたりから、14世紀前後、
あるいは中世の出来事を適当にごちゃまぜにしたあたりかな。

37 :世界@名無史さん:03/12/07 23:06
419 : :03/12/05 13:25 ID:0XfqlAFi
http://www.adidas.com/
アディダスさん日本だけアルファベット順じゃないのは差別ですか?
>>419
ホントだ。
たぶんチョソ人が
「日本の下にするな!」ってメールどかどか送ったんだろな・・・
でもそんなのに屈しないで欲しいよ。大企業なんだし。
日本代表のオフィシャル・サプライヤーともあろうものが・・・
チョソ国はライバルのナイキだぞ!
431 :  :03/12/06 15:00 ID:dLm8yq/z
>>419
酷いなんて言葉ですまされない、凄い差別だな。日本のマーケティングとか
そういう事とは別次元でモラルを疑う、代表のユニもNIKEにした方が良い
こんだけ馬鹿にされてADIDAS製のユニなんて買ってられん

とりあえず俺は抗議メール出します。
お前らも暇なら出してください。


38 :世界@名無史さん:03/12/07 23:27
中世ヨーロッパに
あんな、韓信みたいな戦術が通用すんのか?

39 :世界@名無史さん:03/12/07 23:45
誰の作戦が韓信みたいと形容なさっているので?


40 :世界@名無史さん:03/12/08 01:08
ていうかまんまやん。


41 :世界@名無史さん:03/12/08 02:22
>>39
ttp://kanso.cside.com/kanshin06.htm


42 :世界@名無史さん:03/12/08 02:27
背水の陣なんかスタンダートやん。


43 :世界@名無史さん:03/12/08 02:31
韓信以降のスタンダードだけどナ。

44 :世界@名無史さん:03/12/08 03:05
作者は韓信の故事を念頭にかいたかどうか?
今の時代、背水の陣は故事知らない厨房でも
しっているわけだよ。
中世ヨーロッパ「風」なんであって中世そのもの
じゃない。
田中芳樹@アルスラーン戦記がササン朝ペルシア「風」の
ティストでかかれているが、ルシタニア@ローマ時代のイベリア
半島の地名@しかし十字軍ぽいであるとか、チュルク@中央アジアの
トルコ系@しかしオスマン朝ほど強くないとかシンド@インドータイティスト
というような感じであるのと一緒。


45 :世界@名無史さん:03/12/08 03:48
いくらなんでも歴史を漁って書いてるんだから背水の陣の故事を知らないわけがあるまい。
てか44は何が言いたいのかわかりやすく言ってくれ

46 :世界@名無史さん:03/12/08 06:16
背水の陣は、勝算あって初めて合理性がある。

47 :世界@名無史さん:03/12/08 09:35
>>31
それって何の漫画?

48 :世界@名無史さん:03/12/08 17:01
>>47
たぶんメガテンだろう。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=%E6%82%AA%E9%AD%94%E5%8F%AC%E5%96%9A%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%80%80%E5%B0%91%E5%B9%B4&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

49 :世界@名無史さん:03/12/08 21:42
背水の陣がらみだと、北方戦争のナルヴァの戦い(1700)の際、敗走中のロシア兵が河で逃げ場が無くなってしまった為に頑強な抵抗を見せた、という場面もあったらしいが。

50 :世界@名無史さん:03/12/08 22:33
チューダーってイギリスの王朝名からかな?

51 :世界@名無史さん:03/12/09 00:02
ミッドランドから見て「海を渡った向こう」のようなので
大陸ヨーロッパから見たイングランドとも取れるな。
ただしチューダー帝国が島国かどうかは未詳・・・

52 :世界@名無史さん:03/12/09 18:25
>>5
火薬はもう使われてるっぽい。
ガンビーノは大砲で片足吹っ飛んだし。

53 :世界@名無史さん:03/12/11 04:11
ミッドランド王国
  王政。版図が大陸の中央部にあるために、この名が付いた。モデルはフランク王国?
  軍の主力は、ユリウス伯爵率いる白龍騎士団と白虎騎士団が担う。隣国・チューダー
  帝国との100年にわたる戦争で国力の疲弊が目立ったが、傭兵軍団・鷹の団の活躍により
  戦況を一転優位にし、チューダーから和平の申し出を引き出した。

チューダー帝国。
  帝政。ミッドランドの隣国にして、往年の敵国。モデルは神聖ローマ帝国?
  軍の出色は、ボスコーン将軍率いる紫犀聖騎士団。ほかにアドン子爵(?)率いる
  青鯨騎士団がある。ミッドランド王国との戦争では、終盤常に優位に立つも、
  鷹の団の出現で戦況を覆されてしまう。

クシャーン帝国
  上記2国の欧風に対して、こちらは明らかにオリエンタルな雰囲気を醸す。モデルは
  クシャナ朝? 世界最大の版図を有する。最高位・ガニシュカ大帝は人ならざる者。
  軍の斥候・暗殺などの重要任務を少数部族バーキラカに担わせるも、彼らの帝国内での
  地位は低い。

54 :世界@名無史さん:03/12/11 04:23
ガイセリック王はヴァンダルの王様でそういうのがいるよね。
んでその同時期くらいでフン族のローマ侵攻。

55 :世界@名無史さん:03/12/11 07:52
漫画よりのレスになって悪いが。

>軍の斥候・暗殺などの重要任務を少数部族バーキラカに担わせるも

重要というより危険任務だからでしょ。
担わせているというよりも、少数民族(没落→被差別?)だからそういう任務に就かないとやっていけないからという気が。

56 :世界@名無史さん:03/12/11 14:43
>少数民族(没落→被差別?)だからそういう任務に就かないとやっていけないからという気が。

そういう任務に就いているからこそ差別されている、と見ることもできる。
「カムイ伝」みたいなもんよ。江戸時代には「農業こそ本道であり獣皮加工業など邪道である。」とされ獣皮加工業に就く人々はえた・非人と差別された。(まぁ、他にも理由はあったが
クシャーン帝国でも「堂々と軍勢を率いることこそ王道であり、斥候・暗殺など邪道である。」と考えられるのかも。

57 :世界@名無史さん:03/12/11 14:50
ミッドランド=イングランド

58 :世界@名無史さん:03/12/11 20:27
いや、昔は貴族みたいな描写もあったから
任務→被差別というより
被差別→任務でしょ。
権力闘争か何かで負けてああいう身分に落とされたって感じ。

59 :世界@名無史さん:03/12/11 20:34
クシャーン軍てたまにメンアットアームズの挿絵そのまんまの奴とかいるよな。

60 :世界@名無史さん:03/12/11 21:28
ガンビーノて、マフィアの親分の名前。

61 :世界@名無史さん:03/12/12 01:23
シルケーだったかの使ってた魔法ってか呪文、ヘブライ語使ってたな(w
セフィロートをただ読み上げてただけだけど

62 :世界@名無史さん:03/12/12 23:23
妖精が登場するということはゲルマン圏かケルト圏を
思わせますな。

63 :世界@名無史さん:03/12/13 11:59
もずく酢ってうまいよね。

64 :世界@名無史さん:03/12/13 14:51
恐帝かっこいいな。神様だって糞喰らえってあの態度が。

65 :世界@名無史さん:03/12/14 16:24
つかガニシュカのオヤジってどっかで見たことあるんだが。

66 :世界@名無史さん:03/12/14 18:51
>>65
頭は中国の北方遊牧民の王様像の引き写しで、首から下はオスマン朝の17,8世紀のスルタンの装束っぽい。
>それのでじゃぶ〜?

67 :世界@名無史さん:03/12/18 01:48
火薬は、たしか3巻くらいで大砲が使われてる
最後尾で敵を足止めしてるガッツをグリフィスが助けにいくとこで
銃はないっぽいけど

68 :世界@名無史さん:03/12/18 01:50
てことは時代は百年戦争くらいに設定してるんかな?

69 :世界@名無史さん:03/12/18 04:47
>>1板違い漫画板逝け

■■■■■■■■終了■■■■■■■■

70 :世界@名無史さん:03/12/18 12:39
■■■■■■■■最下位■■■■■■■■

71 :世界@名無史さん:03/12/18 13:11
■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■

72 :世界@名無史さん:03/12/19 01:17
>>68
チューダーとの戦争はかなり長期にわたって戦われていたっけな

73 :世界@名無史さん:03/12/19 18:54
お姫様がかつて唯一大陸を統一した国の故地がミッドランドだった言ってたから、
西ローマ帝国くらいの版図はあったんじゃねぇかな。
場所はフランス、スペイン中心で。

74 :世界@名無史さん:03/12/19 22:51
すると過去には栄光の歴史があったわけだな。

75 :世界@名無史さん:03/12/19 23:20
大砲があるのに銃がない時代なんて在りえるの?

76 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/12/19 23:24
「銃」というのが13世紀レベルなのでは?ただの(?)筒型のやつで。

77 :世界@名無史さん:03/12/19 23:40
時代的なことを言えば大砲が先で火縄銃などの小銃が後では?
百年戦争のころには大砲が使われてるね。
速射性において孥弓より長弓が勝ってたから戦争前半はイギリスが有利に進め
フランスにおいて大砲の普及が進んだので後半はフランスが盛り返したと。
大雑把な言い方だが。

78 :世界@名無史さん:03/12/19 23:52
チューダーってミッドランドから見てどの方向に当たるんだろ。
北方の小国でチューダーの侵略を十年にわたり阻止した国があると言っていたんで・・・
本当に南で正しいのかな?と漏れは思ってしまう。

79 :世界@名無史さん:03/12/20 02:34
糸冬了

80 :世界@名無史さん:03/12/20 12:11
俺は   ミッドランド=フランス 
     チューダー =ドイツ・オーストリア
     北方の小国 =イメージ的にはスイス。地理的にはオランダ。


81 :世界@名無史さん:03/12/20 12:53
イギリスは?>小国

82 :世界@名無史さん:03/12/20 15:02
>80の説に従うと
「山脈を隔てた地続きの隣国」からするに・・・
クシャーンはイスラム占領下のイベリア半島か。

83 :世界@名無史さん:03/12/20 17:13
>ミッドランド=フランス
「大陸のほぼ中央に位置する」は無視っすか?

84 :世界@名無史さん:03/12/20 17:20
大陸のほぼ中央ってことは・・・チベットとか?

85 :世界@名無史さん:03/12/20 17:31
それだ。

86 :世界@名無史さん:03/12/20 17:46
三十年戦争時のドイツでは?

87 : :03/12/20 17:50
ミッドランドってブリテンの古語じゃなかったっけ。

88 :世界@名無史さん:03/12/20 18:36
作者の脳内の国だから、現実の世界の何処に当たるかってのは
ちょっと解らないんじゃない?

89 :世界@名無史さん:03/12/20 19:27
クシャーンはミッドランドの隣国みたいですね。

90 :世界@名無史さん:03/12/20 19:34
チベットの隣国と言うとインドか。クシャーンっぽいな。

91 :野次馬:03/12/20 19:59
インドよ、シナを潰せ!

92 :野次馬:03/12/20 20:11
鰐の餌とは、ミッ度ランドの女子はそんなに魅力ないのか?

93 :世界@名無史さん:03/12/20 20:22
チベットにプレートアーマーのたぐいが有ったかは、後の議論でつか?

94 :世界@名無史さん:03/12/20 22:27
>>83
ヨーロッパを大陸として見ればフランスは
大陸のほぼ中央に位置しないか?

95 :世界@名無史さん:03/12/20 22:42
大西洋に触ってますが・・・

96 :世界@名無史さん:03/12/20 23:26
誰かAAで地図描けない?

97 :世界@名無史さん:03/12/22 13:14
肝心のモズグス様は異国からやってきて諸国を廻っているんだっけか?

98 :世界@名無史さん:03/12/22 19:34
>例の170
このスレは板違いじゃないの?
さっさと削除依頼だしてこい削除厨(プッゲラ

99 :世界@名無史さん:03/12/23 02:10
>>97
異国っつうか法王教圏のどっかの生まれだろうね。

100 :世界@名無史さん:03/12/24 20:21
あれって完全なフィクションだと思ってた。
現実の歴史に沿って考えることができるの?

101 :世界@名無史さん:03/12/24 20:34
中世ヨーロッパの歴史を参考に世界観を構築してるってだけ

102 :世界@名無史さん:03/12/25 04:31
>101
それで正解だろうな。

103 :世界@名無史さん:03/12/25 15:53
モズグス様の礼拝は明らかに五体投地のパロディだよな。
あそこまで過激な祈り方は本場でもやらんだろうが。

104 :世界@名無史さん:03/12/25 17:45
このスレ、世界史板でマンガ・アニメ全般を語るスレッドにしない?
十二国記世界と中国神話の関係とか、
『マスターキートン』でいろいろ出てくる史学的仮説の検証とか、
『ベルセルク』の他にも語れるネタがあると思うんだけど。

105 :世界@名無史さん:03/12/25 17:56
他のを語るべきかどうかはわからんが、ベルのは中世ヨーロッパのを浅く掬ってるだけだからこれ以上語りようがないのは事実。

106 :世界@名無史さん:03/12/26 01:30
世界史板を見ても
「おじゃま魔女どれみ」スレ、
「MASTER KEATON」スレもあったよね。沈滞中だが・・・


107 :世界@名無史さん:03/12/26 01:31
>>103
なにせ「ゴッド千手カノン!」ですから。

108 :世界@名無史さん:03/12/26 08:12
この不浄なる世界での唯一無二の原理 それを奪うなら血を以って贖うこと


109 :世界@名無史さん:03/12/26 08:40
つーかモズグスってなにか由来がある名前なのか?
このマンガ、ガイゼリック(ヴァンダル王ガイセリック)とかガニシュカ
(クシャーナ王カニシカ)とかリアル歴史から借用した名前多いじゃん?

110 :世界@名無史さん:03/12/26 22:49
ゴズモグに似てるが、全然関係ないな

111 :世界@名無史さん:03/12/28 00:39
イシドロ もキリスト教の聖人で同じ名前の奴がいるらしいな

112 :世界@名無史さん:03/12/28 01:06
>>105
うん確かにねー、衒学満開はあえて避けているようだね。

聖イシドロ:百姓の聖イシドロつまり農民の守り神。祝日は5月15日。
      マドリードの町の守護聖人でもあるそうだ。レアルファンは拝むべし。
      




113 :世界@名無史さん:04/01/01 04:12
シールケが村の司祭に
「神の御名は神のもの人が統べるものではありません。」
といってるが、これって本地垂迹説のこといってるのかなぁ?

114 :世界@名無史さん:04/01/05 12:35
中世の初期から後期までごちゃ混ぜにしたって画集に作者のコメントででてたけど
意図的に銃につながる武器は避けてるみたいだ手銃などは薔薇戦争でもつかわれてようだけど
漫画にはでてこないな
ま-魔法でてきた時点でリアルさはだいぶ壊れた
でも僕はこの漫画で中世の本読むきっかけになったので良くできているとは思っている
鎧の接合部分等はかなりリアルなほうだと思うけど
他のファンタジ―漫画は肩のパ―ツがやたらでかかったりしてすごい不自然だし
ベル終わったら歴史漫画描いて欲しいな―フランツベルクとか

115 :世界@名無史さん:04/01/05 18:43
甲冑なんかの考察はここをみてからにしてください
公式ホームページより

ttp://www.younganimal.com/berserk/world/section6_05.html

116 :世界@名無史さん:04/01/05 20:36
もう何回も見たよ
現実ってゆうか埼玉の某所にある店でインドで作られたドイツ式の鎧のレプリカも見たし
気にいって僕も注文した45万だった

117 :世界@名無史さん:04/01/08 21:38
>>114
以前モンゴルネタを出しているので期待もスルが、・・・
10数冊掛けて前振りだけにベル終了まであと何年掛るんだよー。

そいえばオーウェン卿だかランバン卿は生きていたんだな。こいつらの身分は公爵くらいなのか?




118 :ヤース:04/01/09 01:17
ベルセルクにでてくる武器や兵器が新紀元社発行の武器辞典(市川定春著)を素にしてることに気づいているのはオレだけか?

119 :世界@名無史さん:04/01/10 22:47
へえー知らんかった。まあ0から描くのは無理だからね。

120 :世界@名無史さん:04/01/10 23:18
このままエルフへルムに無事着いてグリフィスがミッドランンドの王になって終わりにはならんだろうな
はっきりいってまとまりがなくなってきたなベルセルク
だいたい使徒は己の欲望のままに生き、なすがままを行うのが戒律なんじゃなかったのか?
なんで軍に入ってるのかよくわからない
ロシ-ヌの強さ考えるとあそこにいる使徒はずいぶんヘッポコだよね

121 :世界@名無史さん:04/01/10 23:22
いや、時代背景を語るスレであって内容について語るスレじゃないんだか・・・

122 :世界@名無史さん:04/01/11 07:20
そうでした
最近極端に変わちゃったんで不満書いちゃった

123 :世界@名無史さん:04/01/11 07:26
>>118
最近は読んでないから知らんけど、そうなの?
アシスタントめ、安易な仕事を。
初期の頃は新紀元社の本は出てなかったから、おそらく洋書か何かを参考にしてたと思う

124 :世界@名無史さん:04/01/11 07:58
きっとミリヲタな使徒なんだよ

125 :世界@名無史さん:04/01/11 15:23
しかしあのとんがってる使徒は何かね。
てか恐帝がかっこよくてたまらない。
アレのモデルはメフメト2世とかスレイマン大帝あたりなんだろうか?

126 :ヤース:04/01/12 03:40
ミッドランドやチューダーの武器や防具はオリジナリティがあるが
クシャーンやバーキラカの武器は間違いなく武器辞典を参考にしている。
イシドロが最初にでて来た時に出会ったバーキラカの斥候が装備していた暗器はすべて南アジアの武器。
いま手元に漫画がないので説明しきれないが、
斥候の一人が装備していたギザギザな刃のついた剣はチャークーと呼ばれるもの。
クシャーンが攻城戦に使ってた大砲はデグと呼ばれるもので、
あの特殊な形状を見れば解るようにもともとは実戦向けではないらしい。
いまちょうど登場しているダーカの装備しているトンファーみたいなものは、マルとよばれるもの。
17世紀にマラータ連盟の兵士たちが用いた、防御と攻撃を同時に行える盾だと武器辞典には記してある。


127 :世界@名無史さん:04/01/12 17:45
>>125
漏れは年代的にメフメト2世説支持するね。ただメフメト2世は若死(49歳)したんだなー。
スレイマン大帝の武功は設定に近いが、この当時のオスマン軍はすでに火薬ボカスカ使うからナー
流石の使徒も勝てないだろう。


128 :世界@名無史さん:04/01/18 18:03
庶民の衣食住から見るとどんなでしょうか?
特定の地域や時代が見て取れるものでしょうか。

129 :世界@名無史さん:04/02/03 01:18
ブリューゲルの絵に登場する風俗に似てなくもないが
おそらくもっと前の時代を意識したかも。
西北ヨーロッパなのは間違いないと思われ。

130 :工房♀:04/02/03 07:40
拷問具の歴史という本を持ってますが同じような武器がいっぱい載ってました。
この板は学校で教えてくれないようなこともたくさんあって勉強になります!(・∀・)

131 :世界@名無史さん:04/02/08 18:38
あった!人名・地名、登場する固有名詞の出所についての考察サイト:
http://www.hi-ho.ne.jp/lostnumbers/berserk/labo/name.html


132 :世界@名無史さん:04/02/09 08:09
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■

133 :世界@名無史さん:04/02/10 18:47
史実のキリスト教世界では身障者って「二児」のように
ああいう別格扱いされたことあるのでしょうか。

134 : :04/02/11 16:03
教会に預けられたことはあったと思われ。
預けた後の行方は分からないが・・・

135 :世界@名無史さん:04/02/11 20:45
>>133
いかにも聖フランチェスコあたりがやってそうだが・・・ >>身障者の保護

136 :世界@名無史さん:04/02/17 21:34
あの世界の騎兵って脚甲は付けてないのな

137 :世界@名無史さん:04/02/17 23:30
骸骨の王様が民族大移動期とすると
1000年後だからルネサンスとかあるころが舞台ですかね

ガッツはドイツの鉄腕ゲッツ

138 :世界@名無史さん:04/02/19 23:04
アドンとサムソンは超兄貴ネタだよな。

そのうち奴らの兄貴のバランとか出てくるに違いない。

139 :世界@名無史さん:04/03/03 22:06
ベヘリット『へ』の綴りは『che』かと思ってた。パックがロストチルドレンの章で「ベヘリットのベッチー」ってたから。

140 :世界@名無史さん:04/03/03 22:35
もしかしてベルセルクとバーサーカーって同じモノじゃ(ry

141 :世界@名無史さん:04/03/03 22:54
何をいまさら。ベルセルクを英語で読んだらバーサーカーですよ。

142 :世界@名無史さん:04/03/03 22:55
>>141
>>140は明らかに釣りだぞ

143 :世界@名無史さん:04/03/04 23:25
ファンタジーには詳しいよ

って続くコピぺか?

144 :世界@名無史さん:04/03/20 23:59
いよいよ海辺に着いたね。貝と蟹ウマソー

145 :世界@名無史さん:04/03/29 22:14
中世ヨーロッパの暮らし(2)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1022771504/l50

146 :世界@名無史さん:04/04/17 01:03
クシャーンがやらねば誰がやる!

147 :.:04/04/24 14:48
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1062815945/l50
↑83話あるみたいよ

148 :本日封切りですな:04/04/24 14:52

 たったひとつの命を捨てて、
 
 生まれ変わった不死身の体、
 
 鷹の旅団を叩いて砕く、

 クシャーンがやらねば誰がやる。
 


149 :世界@名無史さん:04/04/24 17:01
シャーンしかあってないじゃん!!

150 :世界@名無史さん:04/04/24 22:53
「ク」一字以外は原文のままだべ?

151 :世界@名無史さん:04/04/25 11:49
>>150
トニーたけざき読んでないのか・・・

152 :世界@名無史さん:04/04/25 14:33
http://www.interq.or.jp/earth/yushi/comics/miurakentarou/
.↑の83話幻のた3

153 :世界@名無史さん:04/04/25 17:40
>>109
もずく酢でしょ

154 :万年救護大本尊の朴蓮     :04/05/20 23:07
ガッツが゜使徒と戦う為に日本に来る事はないのか?

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)