5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここはどこ?わたしはだれ?〜二日目〜

1 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/02 22:33
まず誰か一人が歴史上の人物になっています。そしていきなり記憶喪失になっています。
皆さんはその人にいろいろ質問をして、得られた回答を元にその人が誰かを推理して下さい。
そうすればその人の記憶喪失は直ります。
正解者はすぐに歴史上の人物になって記憶喪失になって下さい。そして数字コテになって
答えられる質問に答えて、誰かに自分が何者か当てられたらばすぐ記憶を戻して下さい。


現在の記憶喪失者は前スレ964=あやめ(コテハン)さんです。

595 :世界@名無史さん:04/05/06 11:06
中国民俗学に関して、何か論文をお書きになりました?

596 :あやめ:04/05/06 11:42
そのような学識は全くございません。最初の主人であった欽差先生は大学者で
いらっしゃいましたけど。

597 :世界@名無史さん:04/05/07 22:30
全然解らないので整理すると、清末から民国期の再婚した
女性で、義和団事件で活躍して西洋体験があるでよいのか?
女性が西洋に行くイメージがわかないですね。劉半農という人が
検索ではでるが、新青年を知らないので文学は関係ないらしい。

598 :あやめ:04/05/07 23:56
>>588
でお判りになったのかと思いましたが、そうでもないんですね。
(あやめの陰の声:この女性にとって劉半農は第3のキーパースンです、
第1の男は西洋体験の、第2の男は庚子國変のキーに関わっていますが
まだ質問がありませんね。欽差先生と呼んでいる人物が第1の男です。
第1の男とのロマンスが生前に小説化され彼女は伝説のヒロインとなり、
晩年に劉半農によって彼女の生涯の大半が明らかにされ、竹内好により
劉の著作が邦訳され日本人にも彼女のことが知られるようになったのです)

599 :597:04/05/08 16:26
ヒントをもらった劉半農、竹内好で検索すると「賽金花」とでます。
検索だけで知らない人なので気がひけますがどうでしやう?

600 :世界@名無史さん:04/05/08 16:35
600!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

601 :あやめ:04/05/08 18:15
「賽金花」、ああそうでした。思い出しました、それがわたしの水商売での
名前です。できればわたしの最初の夫の名も思い出させていただけるととても
嬉しいのですが。そしてわたしが浮名儲けをした外国の軍人さんの名も。

602 :597:04/05/08 21:35
義和団事件、欽差大臣で検索すると「劉坤一」とでます。
義和団事件、外国人将校といえば、実は私は「ピエール・ロチ」著
「北京最後の日」という本を持っていて読んでいません。

603 :賽金花:04/05/09 12:44
(あやめの陰の声:最近になってあちこちのスレにあやめ名義で半可な情報や意見を
書き込んでいるレスが出現しだしましたので、昨深夜以降のレスを撤退しました。
しかしこのレスだけは放棄できませんので、当分は「賽金花」名で決着までsageで書く
ことにします)
劉制軍が欽差大臣でいらしたのは日本との甲午の役の折に、わが軍が負け続けたので
監督に関外に出られた折と思いますが、直ぐに和議になってしまいお帰りになられて
しまいました。わたしの主人のお役目の正式な名は「出使俄(ロシア)コ(ドイツ)奧
(オーストリアハンガリー)和(オランダ)四國大臣」です。今で言ったら大使ですね。
「天子様の御命令で派遣されるのだから欽差大人とお呼びしなさい」と正太太が
おっしゃるので、そのように申し上げていたんです。ロチという方もあの時に北京で
御苦労なさった軍人さんだったんですか。どこかでお会いしてたかもしれませんね。
わたくしがお世話になったのはドイツの将軍様でした。

604 :世界@名無史さん:04/05/09 19:20
欽差大人という方は学者ということですが、どういう方面の学問をなさっていられたのでしょうか?
経学?史学?両方でしょうか?

605 :597:04/05/09 22:05
これは竹内訳の「賽金花」を読まないと解決しませんね。
私は5,6日図書館に行けません。
大学では岡大 附属図, 京産大,四天大,滋県大,天津図 日本文庫,東大総
東大東文 図書 ,東大文 中国思想,奈大,法大 多図,梨大,和光大にありますね。
大学以外にもありそう。

606 :賽金花:04/05/10 00:01
欽差大人はなにしろ同治戊辰科第一甲第一名の状元ですから、旧学は何でもお出来に
なりました。しかし御本人がおっしゃるには自分の本領は史学に在るということでした。
それも普通の学者の方々とはだいぶ毛色の変わったことをなすっていられたようです。
御存知かもしれませんが中国が蒙古に全土を攻め取られていたことがございます。
蒙古は更に西洋までも攻めて行って広い領地を治めていたんだそうでございます。
その当時のことは中国の書物にもだいぶ出てはいるんですが、西洋に攻めていった
詳しいことは西洋の本を見ないと本当のところが判らない、せっかく西洋に暮らして
いるのだから、調べてみたいとおっしゃってそういう西洋の書物をお集めになりました。
でも御自身は西洋の文字はお読みになれませんでしたので、ベルギー人の学生を雇って
図書館から本を借り出したりして、使館で翻訳させた上で中国の歴史の書物と突合せて、
細かく研究をなさり著述をお出しになりました。その御著書はそれまでに類のないもので
中国の学者の方たちの間で大変な評判になり、日本でも翻刻されたという話です。

607 :世界@名無史さん :04/05/11 18:57
話が進まないっ!
という訳でいささか横槍。
賽金花さん。あなたの最初のご主人の名前は洪鈞字は陶士、号は文卿。
『元史訳文証補』、『西域地志補注』などが主な著書ですね。
八国連合軍総司令はドイツの将軍アルフレート・グラーフ・フォン・ヴァルダーゼーだと
思いますがいかがでしょう?
なお、賽金花に関しては井上由美子さんが「非花(はなにあらず)」をものしておられますね。
中の人の感想をお聞きしてみたいのですがいかがでしょう?
では597さん。よろしくどうぞ。


608 :次の人、よろピク願います:04/05/12 22:10


   わくわく



609 :賽金花:04/05/12 23:42
(あやめの陰の声:賽金花は同治十一年に姑蘇城内で、趙姓の典舗(質屋)の娘として
生まれ、幼名は彩雲といいました。一説では曹姓の某高官の子孫とも言われています。
十五歳のころから妓女として酒席に出るようになり、翌年に三十四歳年長の洪鈞と
識りあい請われて彼のもとに嫁しました。洪家は正夫人と第二夫人がおり長男夫婦も
同居という家族構成でした。これが光緒十三年のことですが同年に洪鈞は出使四國
大臣として彩雲だけを伴い、欧洲に赴任し主としてベルリンで暮らしていました。
この間の洪鈞の外交官としての重要使命はパミール辺界問題が起こらんとしている
時機であったので、同地方の地理情報とロシアの動向を探索することに在ったようで、
彼が文献に基づいて作成し提出した地図の正確性が後に問題となり、これに対する
弁明は光緒帝の嘉納を得ています。光緒十四年にはドイツ皇帝ヴィルヘルム一世が
崩御し洪鈞も大使として弔問しています。またオーストリア皇帝に國書を呈出して
います。こうした儀典には彩雲も恐らく名目上は正夫人として同行したようです。
そのため彼女は西洋礼式に嫺習したようです。また家庭教師についてドイツ語も
学んでいます。大使夫人としての賓客の接待などかなり気を使っていたようです。
当時の生活ぶりについて光緒末年に作られた曾樸の小説「孽海花」では、彼女が
ヨーロッパ社交界の花形として浮名を流したように書かれていますが、本人の
反論にあるように彼女は纏足していましたし、夫の洪鈞は西洋流大嫌いの人だし
まだ少女気分の年齢でもあり、そんなことは全くなかったようです)

610 :賽金花:04/05/12 23:44
(あやめの陰の声:光緒十六年に任満ちて彩雲を携え北京に帰った洪鈞は兵部
左侍郎に昇進しました。しかし十九年に五十五歳で病没します。臨終に際して
彼は彩雲に再婚の自由と五萬元の遺贈を約しました。しかし金を託された彼の
弟は言を左右にして遂に彼女に交付しませんでした。結局のところ彼女は夫の
柩を奉じて蘇州に帰り、洪家にドイツで生んだ四歳の幼女を遺したまま実家に
戻ります。翌年には上海に出て二馬路に書寓(高級妓院)を開き、自らも土日は
趙夢蘭と名乗って接客し李鴻章や盛宣懐など顕官がひいき筋となり繁盛します。
更に光緒二十四年には天津に金花班という妓院を開き、ここでも戸部尚書の
楊立山や江西巡撫の徳暁峰など顕官が顧客となります。一時は北京に住んで
男装して賽二爺と男名を称していましたが、天津で商売しているうちに光緒
拳匪の乱で通州に逃避していましたが、天津の陥落を聞いて非常な艱難辛苦の
末に北京に辿りつき知人方に仮寓していました。やがて皇帝と皇太后の両宮は
八國聯軍の進攻を前に蒙塵し北京市内は混乱を極め、入城した聯軍兵士も狼藉を
働くようになります。仮寓に闖入しようとしたドイツ兵士をなだめたことから
聯軍総帥のワルデルゼー(瓦徳西)にドイツ語を会する婦人として知遇を得ます。
彼のために軍需の調達に助力するとともに市民の救抜にも奔走します)

611 :賽金花:04/05/12 23:44
(拳匪に殺害されたドイツ公使ケットレル(克林徳)の夫人は皇帝や太后の謝罪を
要求して強硬で、和議の成立の障害となっていたので賽二爺は夫人に面会して
宥めるとともに、公使の殉難を顕彰する牌坊を清國が建てるという提案をして
諒承を得ます。このような活躍ぶりで彼女の存在は全国にまで知られるように
なりますが、一方ではワルデルゼーとの情交といった醜聞も新聞に喧伝される
ことになりました。「孽海花」では彼女はセントペテルスブルグ(聖彼得堡)で
情事の相手として知り合ったことにされ、彼女は作者に抗議しています。
賽金花はそのまま北京に居つくことになりましたが、抱えていた妓女が服毒
自殺をしたことから虐待の嫌疑を受け取調べ中は入獄していました。この件は
罰銀三銭七分で結着しましたが、北京居住は許されず原籍に送還の処分となり
蘇州の実家に戻りました。この処分について本人は洪鈞の子息の舅で都察院の
左都御史であった陸潤庠が婿の体面を考えた差し金であろうと推量しています)

612 :賽金花:04/05/12 23:46
(賽金花は再び上海で妓女生活に戻り、民國二年には参議院議員の魏斯Qと
結婚します。彼にも正夫人と第二夫人がいました。魏とは北京で生活し
正式に入籍して彼女は魏趙霊飛と称していました。魏は彼女を非常に愛して
幸せな時期だったようです。しかし民國十一年には実母も魏も相次いで没し、
かねてから快く思っていなかった家人に追出されるようにして居仁里に移り、
貧しく寂しく生活していました。そんな折にフランスで言語学を修めて北京
大学教授となっていた劉復(半農)の訪問を受け、半生の聞書きが「賽金花
本事」として出版され、俄かに身辺に脚光を浴びるようになり、果ては救国
女英雄と祭り上げられるようになりますが、この残光を最期に民國二十五年
六十五歳で永眠しました。)

613 :賽金花:04/05/12 23:48
忘れてはならない人のお名前を思い出せなくなるなんて、もう長いことありませんね。
そうです、洪侍郎・瓦元帥・劉教授このお三方こそわたしのようなつまらない女にも
人様に少しは知られる生涯の光を添えてくださった恩人といえましょうか。
自分の名ばかりでなく、恩人の名も思い出させてくださっ質屋たあなたのお名前も
お聞きしたいものです。

614 :賽金花:04/05/12 23:50
訂正
出させてくださっ質屋た>出させてくださった

615 :607:04/05/14 00:21
スレの趣旨にのっとるなら、名前を正解させた597氏が次の出題者です。
よろしくお願いします。
ところで、あやめさんトリップをお付けになってはいかがでしょうか?

616 :賽金花:04/05/14 09:24
一応これを最後に当分は充電します、今度出現の際はトリップつけることにします。
では皆様またそのうち、お元気でー/~~
あやめq(^ー^)p

617 :597:04/05/14 15:03
遅くなり失礼しました。
早速ですが私は誰なんだろう?記憶喪失か?ぼけたかな?
(進行が遅れたのでやさしいですがすいません)

618 :世界@名無史さん :04/05/14 16:04
自動車は走ってますか?

619 :世界@名無史さん:04/05/14 16:22
文章は縦書きですか?

620 :597:04/05/14 17:46
>618
自動車ってなんですか?見たことないです。
>619
横書きです。

621 :世界@名無史さん:04/05/14 17:51
プロテスタントを知ってますか?

622 :597:04/05/14 19:19
>621
よく知っています。

623 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :04/05/14 19:28
あなた自身がプロテスタントですか?

624 :597:04/05/14 21:55
多分そうでしょう。

625 :世界@名無史さん:04/05/14 22:14
今の職業は何をなさってますか?

626 :世界@名無史さん:04/05/14 22:19
無店舗の弁当屋です。

627 :597:04/05/14 22:31
>625
いまはもう死んでます。

628 :597:04/05/14 23:08
職業は軍人ではありません。

629 :世界@名無史さん:04/05/14 23:18
>626、627は信ずるに足る回答なのですか?
597さん、トリップを付けていただけませんか。

630 :597 ◆oLe4DJ63lI :04/05/15 00:01
トリップ付けたことないのでうまくいきますか?
626は違います。職業がわかれば答えが解りますので失礼。

631 :第20軍団兵:04/05/15 00:08
俗語はドイツ語を話されますか?

632 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/05/15 00:12
何かしらの著作を遺されましたか?数や分野はどのようなものでしたか?

633 :597 ◆oLe4DJ63lI :04/05/15 00:26
>631
話ます。
>632
著作は多いです。分野が問題なのです。

634 :第20軍団兵:04/05/15 00:35
拉致被害(笑 に遭われたことはありませんか?

635 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/05/15 00:37
>>633
どんな場所で最後を迎えられますか?

636 : :04/05/15 01:06
仕事の進みは結構(というかかなり)遅いほうだと思いますか?

637 :597 ◆oLe4DJ63lI :04/05/15 09:26
>634
>拉致被害(笑 に遭われたことはありませんか?
危険なめにはあっていません。
>635
>どんな場所で最後を迎えられますか?
ベッドの上で天寿をまっとうしました。
>636
>仕事の進みは結構(というかかなり)遅いほうだと思いますか?
専門領域の中では多方面に業績があるので仕事は速いと思います。
>618
>自動車は走ってますか?
蒸気自動車というものはあったようです。
ヒント:芸術家ではありません。
    







638 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :04/05/15 17:44
学者ですか?

639 :597 ◆oLe4DJ63lI :04/05/15 22:22
>はい。
フランクフルト・アン・デア・オーダーにいたこともあります。
マクシミリアンに会ったこともあります。

640 :597 ◆oLe4DJ63lI :04/05/16 19:06
(ヒント)
ベルリン大学に赴任したらヘーゲル先生がいらっしゃいました。
私は資料分析を研究の方法としましたので、彼とは方法が
異なりました。
フリードリッヒ・ヴィルヘルム4世には度々助言を求められました。
岩波文庫に2冊の私の著作がありますがともに厚さは薄いです。
神学からこの世界に入りました。

641 :Krt:04/05/17 02:36
私は岩波文庫で3冊持ってるんだが...
今現在の話?

642 :597 ◆oLe4DJ63lI :04/05/17 09:42
>641
すいません。ウェルズみたいな本がもう1冊ありました。
古本屋に注文したので厚さは不明です。

643 :597 ◆oLe4DJ63lI :04/05/21 22:10
もう一冊、「強国論」1940年、岩波文庫というのがあるらしいです。
戦前に出版が盛んです。
国家と国民のそれに対する義務を強調しているので時代にあったようです。

644 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/05/22 22:43
誰か答えてあげて下さい。上げます。

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)