5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ホロコースト】 20世紀最大の捏造 ★6

1 :世界@名無史さん:03/11/18 22:43
アメリカにあるホロコースト否定派の最大の拠点(英語)
ttp://www.ihr.org/
ホロコースト否定派の資料サイト(英語)
ttp://www.ety.com/HRP/
Dissecting the Hoiocaust(ホロコーストの解剖)
ホロコースト否定派の学者の論文が読める。
ttp://www.codoh.com/found/found.html

歴史的修正主義を考えるための文献資料 (日本語)
日本におけるホロコースト否定派の最大の拠点 膨大な資料がある。
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
ホロコーストと見直し論(日本語)
ttp://www.nsjap.com/v_b/revision.html
加藤一郎教授の歴史的修正主義関係のページ
「ドイツははたして侵略国家であったのか?」等の修正主義の論文が読める。
ttp://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/eupora/revisionism.htm
マルコポーロ廃刊の原因となった西岡昌紀氏の「ナチ「ガス室」は無かった」のページ
ttp://www.nsjap.com/main.html
木村愛二氏の『アウシュヴィッツの争点』が読めるページ
ttp://www.jca.ax.apc.org/~altmedka/aus.html

ホロコースト論争が行なわれているのは、『世間に公けの』出版物ではなく、いささか世間から
身を隠した出版物のなかである。特定の思想や表現活動を禁止している公式の禁令がこの論争を
妨害しており、この禁令に迎合する政治的密告者が、この論争を監視しているからである。
しかし、この問題についての 自由な論争を阻んでいる措置は、今日、どのように恐るべきもの
のように見えようとも、長くは 続かないであろう。経験が教えていることは、刑罰によって
自由な歴史研究を妨げることができるのは一時にすぎない、歴史的真実は、身を隠した世界に
生き残って、結局は勝利を収めるであろうということである。

952 :世界@名無史さん:03/12/02 22:17
郵便ポストが赤いのも大沢と茶々のせいなんでしょw

953 :世界@名無史さん:03/12/02 22:20
>>949
消えた人々のほとんどは統計上の魔術

954 :世界@名無史さん:03/12/02 22:20
早い話、大沢も茶々も、このスレが生きがいだからなあ。

郵便ポストがらみの世界的陰謀はなかろうが、屑ども相手に説教たれる
自分に酔ってるダメなところは、茶々も大沢もあると思うんだけどな

955 :世界@名無史さん:03/12/02 22:21
早い話、火に油注いでスレ猛烈な勢いで消化している阿呆は
政治思想板やハン板の手合いと何ら変わることはないということさ。

ま、似たもの同士、仲良くやろうぜ(w

956 :世界@名無史さん:03/12/02 22:33
結局、自称リビジョニストはトリップを付けて茶々と議論することは無かったな。
ID付き板でトリップつけてのタイマンバトルをヲチャしたいんだがナ。
そしたら、少しは奇村・二死岡を見なおすぜ。

957 :世界@名無史さん:03/12/02 22:46
>>947
>成る程、恣意的に訳せば「まったく得られなかった」としても用法上の問題はありませんね。
恣意的に訳さなくてもそうなりますよ、>948参照

958 :世界@名無史さん:03/12/02 22:49
まぁ、間違えた時は素直に認めとけ。双方ね。

959 :世界@名無史さん:03/12/02 22:52
>>958がいい事言った

960 :世界@名無史さん:03/12/02 22:57
>>958
確かにそうですね。
>>940
>この「まったく」の部分はどこから出てきたのでしょうか?
>最後のセンテンスはどう訳しても「我々が調査した写真からは確証が得られなかった」となるのですが。

の部分に関しては取り下げさせて頂きます。

961 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/02 23:27
>>949
誰も指摘してないが、グラーフの言い分が正しいと西岡木村の言い分は間違っていることになるんだけど
移送を認めているんだから、何人ぐらい移送されたんですか、そういう当たり前のことを聞いているだけなんですけどね
なぜか知らないうちに私に質問してくるし。

962 :世界@名無史さん:03/12/02 23:33

>>950

自分達の書き込みのボロを疲れてそこを論破されると、こんどはそのボロな書き込みをしたのは肯定派の自作自演であると言い逃れるつもりなのか?

お前等リヴィジョニストの手口は分かってるんだよ。まともにスレを読んでる者はお前等のダマシのテクニックなんぞお見通しだ!

そう言えば、捏造シリーズ3の時にも、お前たちが書き込んだ「神道とユダヤ教の関係」に関するurlを、お前たちが日ユ同祖論者である証拠だと突っ込まれた挙げ句、進退窮まったのかそれは肯定派が自分たちを陥れる目的で書いたものだとか言って逃げてたな。

リヴィジョニスト君、小細工を弄しても無駄さ、お里は知れてるんだから(W

963 :世界@名無史さん:03/12/02 23:33
>>961
本当にヘンなやつだなお前は。
>グラーフが移送を認めているんだから、何人ぐらい移送されたんですか

何だよその質問は?
グラーフが認めているのを知っているのがお前だったらお前が答えろよ。


964 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/02 23:36
>>963
だから、西岡木村は移送には文句を付けてないわけだ(本を読もう)→チフスで死んだ
グラーフは移送に文句を付けている
どっちが正しいんですか?

965 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/02 23:40
もっとリビジョニストにはねえ、積極的に考え方を主張して欲しいわけだ
なんかまともな学者にいちゃもんつけてるだけみたいだから、
「本当はこういうことが起きたんだ」
みたいなのをですね、
ババーンと提示して頂きたいわけです
たとえばガス室があったとされる各収容所には何人ぐら移送されて、何人ぐらい死んだとか。
もっと説明して欲しいんですよ
期待しているんでよろしくお願いしますよ。

966 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/12/02 23:43
あらためて指摘しておきますが、Brugioni らの問題の適切に文章を抜き出すと
すれば下記のようになります。

In the imagery of 13 September 1949 landscaping is visible around
all four extermination facilities. Although survivors recalled
that smoke and flame emanated continually from the crematoria chimneys and was visible for miles, the photography we examined
gave no positive proof of this."
(なおこの文章における「1949」とは「1944」の誤記と思われる)

そして、それよりも前には、下記のように述べられています。

Photo Evidence: A 7X enlargement of the 26 June 1944 imagery
reveals the camp layout in considerable detail (Photo 3). (略)
Several indications of extermination activities can be identified
in the camp. Smoke can be seen near the camp's main filtration
facility. While this is to be expected near the camp crematoria, where bodies had to be burned in open pits during the hectic days
of the Hungarian Jewish influx, it is a surprise to see it here.

つまり、Brugioniらは、1944年の6月26日の写真には死体を焼いていると思わ
れる煙が写っており、一方の、1949年の9月13日の写真には煙は写っていなか
ったと述べているのであって、決して>>842が言うように「ブルジオーニ氏は、
100枚を超えるそれらの偵察写真の中に、言われて来た「死体を焼く煙」
が映っていない事をはっきり認めている」というわけではありません。

967 :世界@名無史さん:03/12/02 23:44
ヒルバーグみたいに「典拠を示さない推測」でいいんですか



968 :茶々 ◆NdXA4pMuL2 :03/12/02 23:45
>>966訂正・自分も間違えてしまいした】
1949年の9月13日

1944年の9月13日

969 :世界@名無史さん:03/12/02 23:48
>>965,966
>文句をつける
って何だよそれ?
いっぱい本を読んでるんだろう?

たとえばガス室があったとされる各収容所には何人ぐらい移送されて、何人ぐらい死んだとか。
もっと説明して欲しいんですよ
期待はしてないがよろしくお願いしますよ。


970 :世界@名無史さん:03/12/02 23:53
人間蒸発機って一体…

971 :世界@名無史さん:03/12/02 23:56
大沢捜査官 「ガイシャは毒殺されたんだ。そうに決まっている」
××捜査官 「しかし、死体からは何の毒も検出されてませんよ」
大沢捜査官 「えーっ。毒殺されたのでなければ死因は何なんだよ。やっぱり毒殺だろ」
××捜査官 「中毒死の可能性がゼロとは言いませんけどね。いろいろ可能性が考えられるでしょう?」

こんな感じか?


972 :世界@名無史さん:03/12/03 00:02
>971
うわ・・・っ。書いてて惨めにならない?
知識無いなら黙っていろよ。ネタで返そうなんて、小賢しい真似しても
傍目に惨めだからやめろよ

973 :世界@名無史さん:03/12/03 00:05
>>971
あんた、ソフィア先生だろ?(藁
読めたぜ!(藁々

974 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/03 00:08
>>969
だからリビジョニストの人の考え方。
もっと具体的に数字、データを出していけば、いいと思う。
「第二次大戦中にユダヤ人に何が起こったか」
もっと積極的な、詳細な説明を期待。

975 :世界@名無史さん:03/12/03 00:12
もういいよ。大沢に茶々の勝ち勝ち〜♪

それより12人の妹がいるわけありませんって構文どう思う?

976 :世界@名無史さん:03/12/03 00:19
>>974
何が言いたいのか意味不明。
リビジョニストの主張は、毒ガスによる大量殺人を疑うもので
その論拠として、毒ガスの検死例が無いことなどさんざん既出
大沢が「第二次大戦中にユダヤ人に何が起こったか」
について議論したいのなら、まず自説を言え。
自分の意見も言わずにいったい何が議論したい?

977 :世界@名無史さん:03/12/03 00:22
>>976
えーと、851について、ちょっとコメント欲しいんだけど。

978 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/03 00:24
>>977
あの〜、僕は教えてもらう方なんですが…
ですから、ガス室がないわけですよね?
ということはガス殺されたことになっているユダヤ人は違う運命をたどっている
どうなったか教えて下さいね、ということを前から聞いているわけです。

979 :世界@名無史さん:03/12/03 00:26
>>966
Brugioniは、その見える煙が死体を焼く煙だとは言ってない
じゃないか。

980 :世界@名無史さん:03/12/03 00:27
>>977

>ガス室→焼却までがセットになってるんだったら、
>そうそうガス殺されただけの遺体って見つからない気がするし、
>それが検死されるって事になると更に確率は下がると思うんだけど、
>その辺どうなの?

851はお前?あやふやな疑問にはつきあってられないんだけど
まず、 「ガス室→焼却までがセットになってる」というのは具体的にどういうこと?
「気がする」とか「思う」だけじゃなくて自分の頭を使って考えたら?

981 :世界@名無史さん:03/12/03 00:28
>>978
質問厨なら

本を読め
過去レスを見ろ

982 :世界@名無史さん:03/12/03 00:29
ところで940への回答マダー?

>また、>>914で紹介されている、6月24日の写真に対するコメントについてはどうなのでしょう?

>>Several indications of extermination activities can be identified in the camp.
>>Smoke can be seen near the camp's main filtration facility.

>「根絶活動のいくつかの徴候は収容所で識別することができます。煙は収容所の主要な濾過施設の近くで見ることができます。」

>>914によると、これは>>901と同じサイトにある文章だそうですね?
>「確証が得られなかった」話だけを紹介して、「徴候が識別できた」話を紹介しなかったのは意図的なものでしょうか?


983 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/03 00:31
>>981
本に書いてありません
過去レス、過去ログでも見解が載っていません

984 :世界@名無史さん:03/12/03 00:33
>>980
ガス殺された遺体はすぐに焼却された、というのがこちらの前提知識なんだけど、
それならばガス殺された死体そのものが無いからガス殺は行われなかった、
というのは有効な論証ではない、と思うわけよ。

985 :世界@名無史さん:03/12/03 00:34
>>983
へえー
じゃあここでも読んでみたら
http://www.ihr.org/jhr/v11/v11p335_Nordling.html

986 :世界@名無史さん:03/12/03 00:35


新スレ立てました。


20世紀最大の捏造 ホロコースト 7
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070378779/l50

へ移行してください。

987 :世界@名無史さん:03/12/03 00:36
>>984
>>851の短絡的な質問をする前に
やっぱりその前提知識そのものから考え直すべきだと思うが?

988 :世界@名無史さん:03/12/03 00:36
>>985
またIHRのサイトが頼りかよ(藁
結局「自分の見解」なんざお前らにゃねーんだな(藁

989 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/03 00:37
20世紀最大の捏造 ホロコースト 7@世界史
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070378779/

    ま  た  次  ス  レ  か  ! !

990 :世界@名無史さん:03/12/03 00:38
>>987
だから、その前提知識を覆してからじゃないとその論証は有効じゃない。
短絡的に自分の結論を急いでるのはどっちよ?


991 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/03 00:38
>>985
僕は各収容所別に聞いているんですが

992 :世界@名無史さん:03/12/03 00:39
はい、>>990の勝ち〜

993 :世界@名無史さん:03/12/03 00:43
>>990
お前の論証は何?
ちょっと書いて見。

994 : :03/12/03 00:44
定番サイト
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/china/macau.html


995 :世界@名無史さん:03/12/03 00:44
>>993は文盲

996 :世界@名無史さん:03/12/03 00:45
>>991
だからそのURLに収容所別に書いてるだろ?

997 : :03/12/03 00:46
書いてくださいだろ?
バカ

998 :世界@名無史さん:03/12/03 00:47
しかし大沢も教えてクンばっかりやって
第三者から見たら逃げてばっかりというのが見え見えなんだが。
本人は自覚してるのかな?

999 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/12/03 00:48
>>996
書いてない収容所もありますよ
各国別の犠牲者の内訳も知りたいですね

1000 : :03/12/03 00:48
じゃあガス室はあったって事で決定!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)