5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ご主人様】メイドさんの歴史【御奉仕】

1 :世界@名無史さん:03/10/29 14:10
メイドさん……
男の憧れのひとつ。
で、このメイドって実在したんですか?
創作なんかに出てくるように
若い女の子でメイド服着て・・・っていうの。
いたならその歴史、興隆と衰退を知りたい。

2 :世界@名無史さん:03/10/29 14:11
とりあえず頭につけてるアレは何の機能があるのか教えて

3 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/10/29 14:24
類似スレでこの話題は既出だったような・・・。

4 :世界@名無史さん:03/10/29 14:26
>>1
エリュシオンでもやってろ

5 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/10/30 01:41
カキコしようと思っていますが、類似スレがありますか?


6 :世界@名無史さん:03/10/30 01:49
その起源は・・・・・・


       ボスザルのハーレム



7 :世界@名無史さん:03/10/30 01:53
エマは必読。

8 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/10/30 02:02
シャーリーもね。
補足
エンターブレインから出ているマンガ。作者は森薫。

メイドのみ出はないのですがメイドについても載っている本は、
「英国ヴィクトリア朝のキッチン」ジェニファー・デイヴィーズ 彩流社。


9 :世界@名無史さん:03/10/30 07:13
>>1
サド公爵の著作を読めばそれに近いものが得られます。

10 :世界@名無史さん:03/10/30 08:14
元々は男の職業だったはず。執事。

11 :世界@名無史さん:03/10/30 12:07
メイドは労働者階級の仕事。上の階級からは蔑まれていました。
最近の(一部の人の)メイドブームは妄想だらけで、なんだかねえ。

12 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/10/30 21:02
メイド服の頭飾りであるカチューシャ。
C字型のバンドで、メイド服に特徴的なフリルが付いている。同じカラー
でそろえるのが基本で、色は自己主張の少ない白がが好まれる。あくまで
召し使いの立場であるということを表象するアイテム。メイドさんの三種
の神器の一つであり、自らの意思で取る場合を除き、カチューシャを取られ
てしまうと死んでしまうという説もある。なお、類型にはヘアバンド、
キャップ、スカーフ、バブーシュカ、シェイル・プラトゥク、シニョン、
スティック、ヘアピン、デコレーション・コーム、バレッタ、ツィールカール
などがあるが、カチューシャの人気が圧倒的に高い。

13 :世界@名無史さん:03/10/30 21:52
とりあえず「パミラ」は必読。

14 :軍板のヤシ:03/10/30 22:01
カチューシャとは悪い冗談だ
魔女のばあさんの呪いだッ!


15 :軍板のヤシ :03/10/30 22:02
海軍メイドさん事件にハァハァ


16 :世界@名無史さん:03/10/30 22:28
ちょっとまて!








  :::::::::::::::::::::::::::::::::|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::|  (●)|:::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::|__/ |:::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::|/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::

本をちゃんと読みたいので出版社まで教えてください。

17 :世界@名無史さん:03/10/31 00:35
メイドというと、「風と共に去りぬ」でスカーレットのコルセットを
締め上げていたでっかい黒人女を思い出しちゃうな。

18 :世界@名無史さん:03/10/31 00:41
メイドっていうと、太おばさんってイメージだけどなあ。
ちなみにアニメ絵のメイドは実在しない。

19 :世界@名無史さん:03/10/31 01:14
おばさんのメイド=家政婦

20 :世界@名無史さん:03/10/31 01:35
大英帝国華やかなりし頃のロンドン。

15〜25歳までの女性の六割がメイドだった。

21 :世界@名無史さん:03/10/31 02:07
男の職業を奪ったのよ! 女の方が安上がりだからって。信じられる?
きぃいぃぃ! ムカつくー!


22 :世界@名無史さん:03/10/31 05:36
でも産業革命がおこって労働力がいよいよ足りなくなるとメイドも
職工に取って代わられてしまうという悲しい時代がやってくるのであった。

23 :世界@名無史さん:03/10/31 11:14
西欧はともかく
今のアメリカや日本でメイド使ってる所って殆ど無いだろうな。

日本の豪邸の大富豪だと、
掃除雑用とかを自分自身でこなしてる人もいるとか。

24 :世界@名無史さん:03/10/31 11:50
>>1の幻想を微塵に打ち砕くスレはここですか?

25 :世界@名無史さん:03/10/31 11:52
漏れ的に、メイドさんというと、最初に思い浮かぶのが、
トムとジェリーに出てくる、ケツのデカい黒人の家政婦。

26 :世界@名無史さん:03/10/31 12:20
>>17
あの人はメイドっつーより乳母に近かったのでは
出自は黒人奴隷だし

27 :世界@名無史さん:03/10/31 13:56
>16
本って?

28 :世界@名無史さん:03/10/31 14:11
このあたりが資料集として役に立つかも。
http://www8.cds.ne.jp/~kousetu/maid/ex-01.html
http://black.sakura.ne.jp/~sakai/old/kokusai.htm
「『なんとかしなくちゃ』 モニカ・ディケンズ 高橋茅香子訳 晶文社
あの文豪ディケンズの孫娘が何を思ったか「メイドさんになって自立するわ!」
と大志を抱き、コスチュームショップでエプロンドレスを買って意気揚々と
社会に出て行く半実体験の小説。
中流階級の家できりきりまいになったり、郊外のお屋敷でのほほんと過ごしたり
(でも一人気が狂って大変なことになってた)する、なんというか、
そのものずばりな作品。」

これ読んでみたいなあ。上流階級のお嬢様がメイドになるって、ほんと
そのものずばりですな。

29 :世界@名無史さん:03/10/31 17:49
「御主人さま、お給金を上げてください」
「何を言っているんだ。君はマダ充分に若く美しいじゃないか…フフフフフ」

30 :世界@名無史さん:03/10/31 18:01
父親の転勤で小さい頃イギリスに住んでたときに家にはイギリス人のメイドがいたけど。
だからといって別にうちは金持ちじゃないよ。イギリスではメイドのいる家は結構沢山あるよ。

31 :世界@名無史さん:03/10/31 18:07
┌─────────────────────┐
│==========_このスレは終了しました.。========== |
│===_ながらくのご利用誠に有難うございました。===│
│=======.これ以降書き込まないで下さい。=======.│
└─────────────────────┘

32 :世界@名無史さん:03/10/31 19:26
>>28の下の方のサイトより引用。
「イギリスのある女中の生涯」シルヴィア・マーロウ(著) 徳岡孝夫(訳)
草思社 ISBN4−7942−0551−1
解説 タイトルからしてもー直球ド真ん中な本ですが、内容もそのまんまで超強力です。
なにしろ第一次世界大戦前後に実際にメイドさんとして働いていたお婆さん(中略)に
インタビューして当時の思い出を語ってもらうというとんでもない力技。もちろん現役では
ありませんが混じり気なしの本物です。ひとつひとつの言葉の重みがまるで違います。
 『なんとか〜』の主人公がいいとこのお嬢さんで幾分アルバイト感覚が残っていたのに対して、
こちらは14歳になったら生活のために女中奉公に出なければならない田舎の貧しい農場労働者の
娘さんという違いもあり、かなり気の重くなる話も多かったりしますが、読み進めるうちに
真の意味で当時の『典型的な』メイドさんの姿が浮かび上がってくることでしょう。」
「・本文より引用──『たとえば奥様が、旦那さんに向かってこう言います。/
「わたくし、もう子供を産むのは嫌でございます。どうしても欲しければ、あなた、
どこかで相手を探してください」/そうすると、旦那様は自然の成り行きとして、
女中に手をつけます。』」引用終了

やっぱりあったんだ、そういうこと・・・。

33 :世界@名無史さん:03/10/31 20:09
というわけでシャーリーもエマも肉便器決定ですね。


34 :世界@名無史さん:03/10/31 20:10
http://pine.zero.ad.jp/~zad98677/gallery.htm

これがメイドさんだ!
シャーリー&エマを書いた森薫製作!


35 :世界@名無史さん:03/10/31 20:14
http://pine.zero.ad.jp/~zad98677/works.htm

■単行本のお知らせ

2冊同時発売になります

「エマ (3)」森薫
2003年11月25日発売予定
B6版 / 定価 :本体620円+税
エンターブレイン刊 / ビームコミックス
ビーム連載作「エマ」第15話〜第21話まで収録予定
         各話に後日談1ページ漫画&あとがき付き
「エマ ヴィクトリアンガイド」森薫&村上リコ
       2003年11月25日発売予定
       B6版 / 定価 :本体950円+税



36 :世界@名無史さん:03/10/31 20:15
       エンターブレイン刊 / ビームコミックス
19世紀末英国の生活、および文化にスポットを当てた、「エマ」の副読本です。

〔1・仕事の章〕
レディーズメイド、ナースメイド、ランドリーメイドやパーラーメイドなど
当時の使用人の種類や仕事内容を描き下ろしイラストで解説
〔2・事物の章〕
「エマ」の背景に描き込まれた、交通手段や家屋、
調度品、飲食、服飾から社交状況などの解説も
〔3・歴史の章〕
中世から20世紀初頭までの「階下の英国史」、
「エマ」の年表兼ストーリーガイド、描き下ろし漫画など
〔4・創作の章〕
「エマ」についてのロングインタビューや竹本泉さんとの対談を含む、
漫画を描くことについてのあれこれ
       〔5・資料の章〕
           「エマ」を描く上での資料やこの本を作るにあたっての参考文献等のリスト



買うよなw

37 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/10/31 20:36
「エマ」にも登場するが、富める者と貧しい者とを「二つの国民」として
描いたのは「シビル」(1845)ベンジャミン・ディズレーリ。


38 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/10/31 22:15
>>13
「パミラ」のパロディ小説が、「クラリッサ・ハーロー」フィールディング、1749年

39 :世界@名無史さん:03/10/31 22:35
メイドというと、真っ先にパパン姉妹が思い浮かぶ。

40 :世界@名無史さん:03/10/31 23:14
現在の日本のメイド・ブームは、
やはり「まほろさん」が火付け役?

41 :世界@名無史さん:03/11/01 00:27
「雛鳥の囀り」



葱板に帰る…

42 :世界@名無史さん:03/11/01 01:04
エマ3巻やっと出るんか。

43 :世界@名無史さん:03/11/01 02:02
>>42
ええまぁ。

44 :世界@名無史さん:03/11/01 02:05
歴オタ=エロゲ、萌え漫画オタ

って感じがするね(w

45 :世界@名無史さん:03/11/01 02:35
>>18
アニメのトムソーヤかなんかで
デブの黒人のメイドがでてきたのが思い出される
俺的にもイメージはそれ

日本語だと「下女」とか「端女」とかでいいんだろうか

46 :世界@名無史さん:03/11/01 02:51
>>40
まほろばさんを書いたちだま某は本来
放尿漫画家として一芸を確立しているのだが・・・・。
いつかくるだろう、最終回ではしがらみをふりきって、はでに放尿シーンをぶちまけて
ほしいね。


47 :世界@名無史さん:03/11/01 09:52
>>41
というかどうせなら、籠の中の小鳥ではないかと。。。

48 :世界@名無史さん:03/11/01 11:00
マルクスやレーニンもメイドスキーだったというのは本当ですか?

49 :世界@名無史さん:03/11/01 12:57
メイドが嫌いな人間なんてこの世にいるのか?

50 :世界@名無史さん:03/11/01 14:27
おれはこれまでの生涯で数々の人々と出会い話をしてきたが、
メイドが嫌いだという人に、いまだかつて一人たりとも会ったことがない。
全世界の全ての人に愛され全ての人に欲される存在、
それがメイドというものに違いない

51 :世界@名無史さん:03/11/01 14:31
漆黒の華萌え

52 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/11/01 19:43
メイドとは、家政婦(House servant)と処女(Maiden)の合成語。
18世紀から登場し、19世紀に全盛を迎えるが、最初の欧州大戦で
凋落した「思想」。その「思想」は、20世紀末から21世紀初
の東アジアの島国に歪曲して伝播し、妄想に変化した。

53 :世界@名無史さん:03/11/01 19:48
>>48
マルクスは私生児まで産ませて認知しませんでした。
娘たちも意に添わぬ結婚を強制されたそうです。

福沢諭吉みたいな話。

54 :世界@名無史さん:03/11/01 19:49
メイドさんの衣装が定着したのは大体ヴィクトリア朝時代。
ヴィクトリア女王が未亡人であったため、女性の服装は地味なものとなる
あの禁欲的なスタイルもそこから生まれた。

http://member.nifty.ne.jp/shinkukan/seminar/semi00_01.htm

55 :世界@名無史さん:03/11/01 19:52
>>52
19世紀のフランスの学生どもは、
            お 針 子
というものに、妄想を膨らませたそうな。

それと、男という生き物は、立場の弱い女にセクハラしたがるハイエナ。

56 :世界@名無史さん:03/11/01 20:13
>>46
数年来の快楽天読者の俺としてもそれを望む。

57 :世界@名無史さん:03/11/01 20:48
ここから、まほろばさんの放尿シーンを待ち望むスレにかわりますた。


58 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/11/01 20:53
>>54のサイトはなかなかよくできてます。勉強になります。
メイドの種類など
キッチン・メイド、スカラリー・メイド、ランドリー・メイド、ナース・メイド、
パーラー・メイド、ハウス・メイド
などを載せて、カヴァネスなどとの関係も載せるいい感じ。
文学系から、バルザックやディケンズなどの小説も読んで同時代人の
メイド像も拾って欲しいな。
とにかくがんばって欲しいな。


59 :世界@名無史さん:03/11/02 09:01
バルザックあたりならいかにもメイドに手を出してそう。

60 :世界@名無史さん:03/11/02 15:00
>>59
まあ、あのツラじゃ、普通の女は相手にしてくれんだろ。

61 :世界@名無史さん:03/11/02 19:13
ルソーなんかもそういう話がありそうな気がする。

62 :世界@名無史さん:03/11/02 20:15
>>37
>「エマ」にも登場するが、富める者と貧しい者とを「二つの国民」として
>描いたのは「シビル」(1845)ベンジャミン・ディズレーリ。

へえ!ディズレーリが出てくるの?「エマ」読んでみようかな。
作家としてのディズレーリという存在を知ったのはドストエフスキーの
『作家の日記』でした。露土戦争でイギリスが異教徒のトルコの味方を
したのにからめてケチョンケチョンにけなしてます。
ギブソンとスターリングの、ビクトリア朝を舞台にしたスチームパンクSF
『ディファレンス・エンジン』には流行作家としてのディスレーリが
出てきます。

>>61
http://kodaman-empire.kir.jp/Napoleon/profiles/Revolution/Pro-Revolut.html
ここの「Jean- Jacques Rousseau [ 1712 - 78 ]」の項目には
「45年から下宿先の使用人と内縁関係となって(正式な結婚は68年)5子をなしたが、
すべて誕生とともに養育院に送り その後の消息は不明であった。これは64年、
ヴォルテールの匿名批判で「ルソーの捨て子事件」として世間の非難をあびた。」
とあります。私は正式に結婚していたことの方を忘れておりました。
この件はポール・ジョンソンの『インテレクチュアルズ』という本の第一章に載ってました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764102439/ref=sr_aps_b_1/250-7287828-5276203
時事通信社のハードカバーでは章名が「第1章 ジャン・ジャック・ルソー 「おもしろい気ちがい」」
だったのが、文春文庫版では
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406159589X/ref=sr_aps_b_/250-7287828-5276203
「第1章 ジャン=ジャック・ルソー―「おもしろい精神異常者」」に変えられてますな。
かえって精神異常者に対して失礼なんじゃないかねえ?





63 :世界@名無史さん:03/11/02 20:22
良スレハケーン

64 :世界@名無史さん:03/11/02 20:56
メイドさんって日本に現存してるのかね
家政婦さんとかお手伝いさんじゃなくて
若い女の子でお屋敷に住み込みでメイド服着てるようなの。
俺は平民の出なので上層階級の人々の暮らしがわからないから
確かめようがないけど、実際まだいるんでしょうか?

65 :世界@名無史さん:03/11/02 21:01
いるわけないよ!
就業時間だって不規則なのに

66 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/11/02 22:17
>>62の方へ
ごめんなさい。誤解を与えてしまっているような気がします。
>>37
「二つの国民」という言葉が台詞として登場し、この作品の軸となる。
その出典は「シビル」に見られますという内容です。

「エマ」には、実在の歴史的人物は登場しないと思います
(単行本しか持っていないので今のところ)。したがって、
ディズレーリも登場しないしヴィクトリア女王も登場しない多分。

67 :世界@名無史さん:03/11/02 23:10
戦前は日本にもメイドの養成の為の学校があったらしいよ。

68 :世界@名無史さん:03/11/02 23:37
>>67
ご主人さまへの奉仕の心を骨の髄まで教え込まれるのでつか?
(;´Д`)ハァハァ

69 :世界@名無史さん:03/11/03 00:10
いや、まともな奴が。
行儀作法や礼儀とかいろいろ。
日本じゃ良家に奉公に上がるのは女子教育の一環だったからその伝統を引き継いでたのかもね。

70 :世界@名無史さん:03/11/03 00:40
メイドとはちょと違うが、江戸時代の御殿女中というのも
なかなか萌え心をそそらせるものがある。

71 :世界@名無史さん:03/11/03 01:33
>>66
え〜と>>62に書き込んだ者です。了解しました。ディズレーリではなくて、彼が
書いた小説の題名『二つの国民』が『エマ』のなかの台詞に出てくるということですね。
それにしても本格的ですね。やっぱ、『エマ』読んでみよう。

>>67
それって↓のサイトに載ってるやつですか?
ttp://www.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/6529/mituo.html
「日本メイド史」
「メイド育成はもっぱら政財界の有志が欧米人のメイドを招聘し、
その下で日本人女性を働かせるかたちでおこなわれた。
しかしこの私塾体制では育てる数に限界があるため、森有礼が発起人となって
明治19年に本郷の弥生町に東京女給学院が設立された。同年、一期生42名が入学し、
日本のメイドの歴史がいよいよ本格的に幕を明けるのであった。」
これって、よくできているけど、ネタです。
「この時代を舞台に川端康成が『伊豆のメイド』を著し、天城の富豪邸宅に勤めるメイドと
一高生の悲恋を描き、彼の代表作となっていることは諸氏の周知するところである。」
ここに大爆笑しました。読んでみたいな〜。
丸山真男の論文を引用した、架空の朝日新聞の社説とか、ホントよく出来ているんですけどね。

私が間違っていて、本当に、戦前日本にメイド養成学校が存在していたら、
平にご容赦ください(ペコリ



72 :71:03/11/03 01:44
>>71です。し、しまったあ!全然関係ない電波サイトを貼ってしまった!
「日本メイド史」の正しいURLは↓です。直リンクしておきますのでこちらから飛んでください。
http://www45.tok2.com/home/maid/inushima/history.htm
滝汗・・・。

73 :世界@名無史さん:03/11/03 02:04
なんかまじめな話の端々にまほろさんとか花右京の影が見え隠れする笑えるスレだw

74 :71:03/11/03 02:07
大英帝国首相ディズレーリが書いた小説『シビル あるいは二つの国民』に関して
こんなサイトをみつけました。
http://216.239.53.104/search?q=cache:Li5QQusHdfEJ:web.iss.u-tokyo.ac.jp/~kamimura/beveridge.pdf+%E3%82%B7%E3%83%93%E3%83%AB%E3%80%80%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%84%E3%81%AF%E4%BA%8C%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%B0%91&hl=ja&ie=UTF-8
「【二つの国民】 「なるほど、社会は幼いかもしれない」と微笑しながらエグレモントは言った。
「しかし、君がなんと言おうと、われわれの女王はかつて存在した最も偉大な国を治めているじゃないか」。
「どちらの国のことでしょうか?」と若い客はたずねた。「というのは、女王は二つの国を治めておられますので」。
客がひと息ついたときエグレモントは黙っていたが、その先を聞きたがっているようだった。
「そうです」若い客はしばらくして話を続けた。「二つの国民、その間には往来も同情もありません。
彼らは、まるで熱帯と寒帯に住んでいるか、別の惑星に住んでいるみたいに、お互いの習慣や考えや感じ方を
知りません。しつけも、食べるものも、しきたりも全く違います。彼らは同じ法律によって統治されてはいません」。
「君が言っているのは──」エグレモントは口ごもった。 「富める者と貧しき者のことです」。
(ディズレーリ(1804-1881)『シビルあるいは二つの国民』(1845)上村訳)
Benjamin Disraeli(1804-1881)

75 :世界@名無史さん:03/11/03 02:23
>>73
「花右京メイド隊」!あれはいけませんねえ。もりしげの初期作品なんて
合法的に出版できるのは日本だけじゃないかな?
http://myshop.esbooks.co.jp/myshop/koredou?shelf_id=04
↑のサイト、未成年は見ちゃダメだぞ。

76 :世界@名無史さん:03/11/03 08:11
とりあえず、俺はおまえらが大好きです!良スレハッケソsage!!

77 :世界@名無史さん:03/11/03 11:19
上流階級というものが失われた日本において、メイドは既に絶滅した存在なんでしょうね。
寂しいことですが。
そういえば、サヨク人士が「日本は世界最大の収入格差社会になってしまった」というのを、
最近選挙報道のマニフェスト対決の時にくっちゃべっていましたけど、
その割りにはメイドの職が復活したという話は聞きませんなあ。

欧米や東南アジア、アフリカ(植民地支配の流れから)では今でもちゃんとメイドやバトラーの職があります。
実際インドの大富豪の邸宅なんて、100人ぐらいメイドを雇わないと維持できないほど広大。

78 :世界@名無史さん:03/11/03 11:58
>>72
そこもある意味電波サイトですぞ。というかネタサイト。

"東京女給学院"は実在しません。

79 :世界@名無史さん:03/11/03 12:26
あれを本当の記事だと信じている奴結構いるよな
民明書房並に罪作りなサイトだ

>※注意:念のため書いておきますが、朝日新聞と文芸春秋の記事は実在しません(^^;)。
としっかり書いてあるのにw

80 :71=72:03/11/03 14:28
>>78-79
私も初めて読んだ時は、途中まで本当だと信じていました。
校長が満州国の首都・新京で新興財閥のオーナーの家で働いていた
元メイド、という設定とか、本当によく出来ています。

81 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/11/03 15:39

(東南アジアとかの)超高級ホテルとかいけば気分はアジアえるのかな?

ひろゆき氏の「うそはうそであると見抜ける人でない、難しいでしょうね」
という言葉が当てはまるのは何も2chにかぎらないですね。
蓋し名言だと思っておりますが。

>>79
一番下にあるところがミソですね

82 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/11/03 18:13
>>81
分かると思うけど、ぬけてた
○ ひろゆき氏の「うそはうそであると見抜ける人でないと、難しいでしょうね」
× ひろゆき氏の「うそはうそであると見抜ける人でない、難しいでしょうね」


83 :世界@名無史さん:03/11/03 18:45
>>38
パロディ小説なら「シャミラ」てのもあったような気が。

「パミラ」は英文学の教科書とかに大抵出てくるよな。
最終巻が出版された時、パミラの貞操が守られたことがわかって人々は教会の鐘を
鳴らして祝ったというエピソードに笑った記憶がある。

84 :世界@名無史さん:03/11/04 16:08
ディズレーリの『シビル あるいは二つの国民』の日本語訳はないかなあと
探していたら、こんなのを見つけました。
http://www24.cds.ne.jp/~tktsuru/rekisif/vict1.htm
「・ 家事使用人 先ほど挙げた政治家のディズレーリは若い頃、いくつか小説をかいた。
そのなかの『シビル』という作品において富める者と貧しき者を「二つの国民」として描いた。
このような社会的区分は工業化が進んでいくなかでより顕著になってきた。およそ、この二つの階層を
区切る基準としては「家事使用人をやとっているか否か」というのが一つの指標だった。
このような家事使用人を持つことは一種のステータス・シンボルだった。
家事使用人というと女性をまず思い浮かべるが、女性が主流になるのはこのころからで、
それ以前は男性の方が多かった。
また、この時代の家事使用人の特徴として、ユニフォームの着用ということがある
(いわゆる、メイドさんの制服姿の登場)。それまでは、女子使用人には特別な制服はなく
女主人のお下がりを着ることも多かった。そのため、女中と女主人が外へ出かけた時など、
知り合いでもなければ「女主人と女中とを見分けることは容易ではない」ということも言われた。
参考文献 『路地裏の大英帝国』  角山榮 川北稔 編   平凡社 」

85 :世界@名無史さん:03/11/04 16:41
メイドさんのスレか…。
他の板でこんな風に勉強になるメイドさんスレは無いの?

86 :世界@名無史さん:03/11/04 19:31
>>85
これかな。

http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1058793214/l50
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1060438531/l50

87 :世界@名無史さん:03/11/04 23:26
19世紀のメイドは、小公女のベッキーをイメージすればいい?。

88 :世界@名無史さん:03/11/04 23:38
メイドさんのことをよく知るのに適した本を紹介してくれないでしょうか。
またこれは読んどけ的メイドさん小説、漫画なども教えてくらさい。

89 :世界@名無史さん:03/11/04 23:42
>88
歴史的事実をきちんと踏まえた作品と言うことであれば、

漫画…森薫「エマ」「シャーリー」。
小説…アガサ・クリスティの全部。
     あとカズオ・イシグロ「日の名残り」も執事ものとしておさえておくべき。

90 :89:03/11/04 23:46
あ、あとディケンズとサッカレーの諸作品、
それにヘンリー・ジェイムズの「ねじの回転」も基本文献。

91 :89:03/11/04 23:47
ってこのタイミングで書き込むとジサクジエンみたい…(´・ω・`)

92 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/11/04 23:47
>>59
家政婦のブリュニョル夫人とただならぬ関係のようです、
「女の感」でハンスカ夫人が気づいたようですが。

あと、ロシア文学を忘れてました。


93 :世界@名無史さん:03/11/05 01:08
ところで、現代日本でメイドさんを雇っている人を知っていましたが、
フィリピン人女性で日給1万円くらいだったような……。
明治期の有名な商業者の家系の、傍流の家で、
だんなが会社社長、奥さんが外交官家系。
長年いたばあやが年で隠居したのでメイドさんを雇ったらしい。

94 :世界@名無史さん:03/11/05 01:12
>>93
そのメイドさんの年齢と容姿が知りたいw

95 :世界@名無史さん:03/11/05 01:23
メイドさんって吸血鬼が噛んだ吸血鬼に噛まれてなった吸血鬼が逆らえないように
主人に対して絶対服従全速前進ってイメージがあるんですけど・・・

96 :世界@名無史さん:03/11/05 02:08
★典型的な正統派メイド服

頭飾り:
Head-dress
("Katjusha","White-brim")
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,ィ^!^!^!ヽ,
                    ,/゙レ'゙´ ̄`゙'ヽ
襟:.                 i[》《]iノノノ )))〉     半袖: Puff sleeve
Flat collar.             l| |(リ〈i:} i:} ||      .長袖: Leg of mutton sleeve
(Shirt collar.)           l| |!ゝ'' ー_/!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /::El〔X〕lヨ⌒ヽ、
衣服:               (:::::El:::::::lヨ:::::::::::i        袖口: Cuffs (Buttoned cuffs)
One-piece dress         /::∧~~~~ヽ;ノヾ;::\_,  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:_/ )、_,,〈__`<´。,ゝ 
               _∠゚_/ ,;i'`〜〜''j;:::: ̄´ゞ'''\_     スカート: Long flared skirt
エプロン:           `つノ /j゙      'j;:::\:::::::::;/´::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Apron dress            /;i'        'j;::::::::\/ ::::;/
(Pinafore dress)         /;i'         :j;:ヽ:::/ ;;r'´    アンダースカート: Petticoat
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /;i'       ,j゙::ヽ/::;r'´    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /;i'_,,_,,_,,_,,_,_,_,_,i゙::::;/ /
浅靴: Pumps        ヽ、:::::::::::::::::::::::__;r'´;/            Knee (high) socks
ブーツ: Lace-up boots     `├‐i〜ーヘ,-ヘ'´          靴下: Garterbelt & Stocking
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  i⌒i.'~j   fj⌒j   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

97 :世界@名無史さん:03/11/05 02:51
めいどさんまめちしき
・メイドさんが胸元をカメオのブローチで留めているのは脱走防止のため。
屋敷から支給されたカメオを正式に返却してから退館しないと
「(カメオの)窃盗犯」として逮捕の対象になるのだ。

98 :世界@名無史さん:03/11/05 03:08
まぁ、逃亡したくなるような主家なんだから、なんやかんやいろいろ盗んで
いくし。
別にカメオの一個や二個増えたところでさして罪状はかわらんだろー?

99 :世界@名無史さん:03/11/05 11:47
現代日本でも、メイド服着たお姉さん(ちょっと苦しい?)を派遣して、
部屋を掃除してくれる会社が存在します。
http://images.google.com/images?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89&sa=N&tab=wi&lr=

100 :世界@名無史さん:03/11/05 15:14
あと100年くらい生きたらどっかの会社がメイドさん型アンドロイド作ってくれるかな。

101 :世界@名無史さん:03/11/05 16:53
http://www.naigaibiso.co.jp/molly_system.html
「モーリーメイドの「モーリー」は日本で言えばHANAKOさん。
このモーリーさんが2人一組で定期的にライトクリーニング(日常的なお手入れ)に伺います。
毎日快適、毎日笑顔のご家庭には1年に1回だけのヘビークリーニング(年末の大掃除など)よりも、
日常的なライトクリーニングが重要です。又、お客様をお迎えする時や引越しの前後、
換気扇のお掃除やカビ取りなどスポットクリーニングとしてもモーリーメイドでは
ご利用いただきやすい価格で最高の信頼と技術をご提供しています。」

ホントにメイド服着て、来てくれるのかね?サイトの写真ではメイド服だけど。
しかし「HANAKOさん」かあ。以前、ガンヲタの友人がファースト・ガンダムの
マチルダさんの素晴らしさについて語っていたら、横にいた日系ブラジル人の
留学生が「マチルダという名前は、ブラジルでは田舎者のメイドによくある
名前です」と不思議そうに言って、ショックを受けていたな。

102 :世界@名無史さん:03/11/05 20:30
そういえば、オックスフォード辞典が
「フィリピン人」の項に「メイド」を載せてしまって
政府ぐるみの猛抗議を受けたことがあったな。

103 :世界@名無史さん:03/11/05 20:34
>96
メイドがペチコート? ドロワーズの間違いじゃないのか。
あと頭のカチューシャもおかしいだろ。ふつう姉さん被りでは。

と熱く語ってみる

104 :世界@名無史さん:03/11/06 03:08
>>98
なにも盗らなくとも「盗んだ」と主張できるのは強いですよ。
メイドさんにもプレッシャーになるしね。

105 :世界@名無史さん:03/11/06 03:09
ヘッドドレス(白いひらひら)はパーティーなどの正式の場での
格好だったみたいですね。
普段は髪をまとめて巻いて布で包むというスタイルだったらしく。


106 :世界@名無史さん:03/11/06 22:40
>>101
http://kiyomi2002.hp.infoseek.co.jp/trapp-chara2.html
『トラップ一家物語』に登場するメイド長の名前が、マチルダ。
ラテン系に共通の「田舎者」をイメージさせる姓なんですかね?

107 :世界@名無史さん:03/11/07 01:00
>98
扱いに耐えかねて逃走しただけでも、自動的に窃盗犯になってしまうということです。

108 :世界@名無史さん:03/11/07 09:20
ガキの頃フィリピンにいたんですがうちのメイドさんは
改まった時以外はジャージにエプロンでした(;´д`)
イスパニアちっくな容姿でかなり綺麗な人だったけど怒ると怖かったなあ。
枕にコソーリカブトムシ入れといたら思いっきりお尻叩かれたよ。

なるほど白のフリルエプロンも紺のブラウスも
産業革命で既製服が流通し始めたからこそのコスなんでつね。

109 :世界@名無史さん:03/11/08 11:25
昔、カトリックの教会に遊びに行っていたころ、世話になったシスターが
むちゃくちゃイイトコのお嬢様だった。

戦前、中国大陸にいた頃の思い出話を何度か聞いたけど
フランス人のシスターの家庭教師がいて
運転手と料理人と園丁と馬の世話役と何人かの書生とメイドさんが3人・・・

子供だったシスターは、毎日のようにメイドさんと一緒に買い物に行ったり
自宅の馬小屋で遊んだり、冬は凍った庭の池でスケートしたりしていたそうだ。

敗戦で無一文になったそうだが。

110 :世界@名無史さん:03/11/10 20:28
昔、山本直樹が描いてた「ぼくらはみんないきている」の女の子
名前忘れたが、タマにメイド服着てたな…ありゃ、えがった…

111 :世界@名無史さん:03/11/11 18:17
http://202.212.197.139/cgi-bin/up2/momo/thread/6481/momo20031107010103456.jpg
シャーリー&エマさん

112 :世界@名無史さん:03/11/11 18:51
>>110
セイナだっけ。
あれも良いとこのお嬢様で、
ミシェル・フーコーの弟子で記号学の権威(w)とか言ってたな
アジアの社会や文化の設定・考証とかむちゃくちゃそうだが

113 :世界@名無史さん:03/11/12 22:41
メイドは元々古代ケルト語で「女王」を意味する。
現在もイギリス南部に「メイドン・キャッスル」という名前の
紀元1世紀頃の古代遺跡が実在する。
で、女王たる「メイド」を性処理女中の意味に変えたのは
ブリタニアを征服したローマ共和国(当時)のカエサル。
カエサルやブルータスは、世界で最初にメイドさんプレイを楽しんだのだ。
羨ましい、ハアハア。

114 :世界@名無史さん:03/11/12 22:54
女中や腰元にお手つきって妄想は昔からあるが、
きみらのはどちらかというと母子相姦願望に近いなぁ

115 :世界@名無史さん:03/11/12 23:06
14歳の時にメイドさんに筆降ろししてもらいましたが、何か質問有る?
当方、17までシンガポールに住んでますた。

116 :世界@名無史さん:03/11/12 23:15
>>115
詳細希望。

117 :世界@名無史さん:03/11/12 23:18
>115
SS希望

118 :世界@名無史さん:03/11/12 23:20
>>113
中世英語の

maiden[メイデン] 乙女、処女

から来てるんじゃないか?

119 :世界@名無史さん:03/11/12 23:23
「秘密の花園」のマーサーに萌え

120 :世界@名無史さん:03/11/12 23:24
>>113
本当?

121 :世界@名無史さん:03/11/12 23:45
>14歳の時にメイドさんに筆降ろししてもらいましたが、何か質問有る?
>当方、17までシンガポールに住んでますた。

なんか楽しそうな奴が来たな・・・。
質問あるというからには、じゃ、ま、「筆おろし」の詳細をきこうか

122 :115:03/11/12 23:56
炉里な顔つきのメイドさんにおにいちゃん!となつかれちゃってさ
でも親父が仕込んでいてすぐに炒った。
中田氏OKだったよ。
今でもご飯3杯生けたんだよ。
別に信じなくてもいいよ。
下民どもにはわからないだろうがね。ふふん。


123 :世界@名無史さん:03/11/12 23:58
一気に胡散臭くなったな

124 :世界@名無史さん:03/11/13 00:08
エロゲの主人公が乗り込んできたスレ
ちなみにシンガポールってぇとメイドの人種は?

125 :世界@名無史さん:03/11/13 00:21
ネタにマジレスって感じだけど、シンガポールでフィリピン人のメイドが殺人犯として
処刑されて、フィリピン政府が「無罪だった!」と抗議したことがあった。
http://www.t-macs.com/tubo/diary/1995.htmより引用。
「1995/3/17 シンガポールでフィリピン人メイド、フロア・コンテンプラション、死刑に処さる。
1995/3/20 シンガポールでのメイド死刑問題に関して、エミリオ・ガンカイコを委員長とする調査委員会設置。
1995/3/22 ラモス大統領、駐シンガポール大使を召還。また、メイド死刑に関して不正が判明したときは
     シンガポールとの国交を断絶すると言明。 」
この問題は結局どうなったんだっけ?

126 :世界@名無史さん:03/11/13 00:21
今月号はエマさんは出てませんでしたsage

127 :世界@名無史さん:03/11/13 00:23
俺、エマさんに筆おろししてもらいたい。
あるいはシャーリーにいたずらしたい。


128 :世界@名無史さん:03/11/13 00:27
1930年の国勢調査で,一般家庭で約70万人,旅館・料亭で約25万人。
ほとんどが未婚子女の住み込み,給料は衣食の給与が主。

129 :世界@名無史さん:03/11/13 00:32
>126
月末に大物が2冊でるからそれまでがまんしる。

>127
タイーホ

130 :世界@名無史さん:03/11/13 00:36
売春婦の大多数は,非常に若くして村から出て来た女中たちを母胎にし
,最初は奉公先の女主人の暗黙の同意の下で、家族の男子の性的欲求を
満たすのに使われたのである
(ジャン・ガブリエル・マンシニ「売春の社会学」 ガルディカス教授)

131 :世界@名無史さん:03/11/13 00:48
・「メイ奴家族」全1巻 ちば・じろう(2000、竹書房)

ビタマン連載。成年コミック。亡くなった雄太の父が連れてきた
義理の母の雪子、義姉の月乃、義妹の花倫(かりん)は、実は
すべて雄太のセックスを含めた世話をするための「メイ奴」だった。
彼が17歳の誕生日を迎えたとき、父の莫大な財産を相続し、
同時に家族として過ごしてきた彼女たちはすべてメイ奴になるという……。
昨日までの家族が今日は自分に仕えるという事実にとまどいを隠せない雄太であった。


132 :世界@名無史さん:03/11/13 00:50
http://www8.cds.ne.jp/~kousetu/itiran/04.html
メイドさん一覧

133 :世界@名無史さん:03/11/13 00:52
>>130
やっぱりヤッていたのか!
シャーリーゲッツ!


134 :世界@名無史さん:03/11/13 01:01
マルクスは女中のヘレーネ・デルムート(レンヒェン)
を孕ませた。

135 :世界@名無史さん:03/11/13 01:13
何気にスルーするとこだったが108もなかなかエロいな。
さすが煩悩のキリ番ゲッター。

136 :世界@名無史さん:03/11/13 23:50
ミシュレの女中に手を出していたような。

137 :世界@名無史さん:03/11/14 02:29
ミシュレも女中に手を出していたような。

138 :世界@名無史さん:03/11/14 08:43
舞姫のエリスの中の人もメイドさん?

139 :世界@名無史さん:03/11/14 09:43
舞姫って良く考えるまでもなく主人公ろくでなしですよね。
作者は若かりしころの思い出を美化しすぎですね。

140 :世界@名無史さん:03/11/14 18:31
日本のインテリの夢なんですよ。
たいしたこと理由もなく、女性から愛されて、さまざまな状況がそれを許さなくて、
彼女を選ぶことも捨てることもできず(主人公はそれを優しさと勘違いしている)、
最後は周囲の尽力や女性側の犠牲によって全てが解決し、
「俺は悪くない、なんてかわいそうな男なんだ」って自己陶酔に浸るのが。

島耕作シリーズの初期の話なんか、そんな話ばっかりだし、
最近流行りの鬱ゲーなんて呼ばれるエロゲの一形式もその手合い。

「俺は悪くない、なんてかわいそうな男なんだ」っての。
鴎外の場合、脚気騒動でまでやってるからね。駄目だこりゃ。

141 :世界@名無史さん:03/11/14 18:51
舞姫といえば、エリスことエリーゼ・ヴァイゲルト嬢はユダヤ人だったそうですな。
ドイツでユダヤ人メイドというのはあまり聞きませんから、
残念ながら舞姫にはメイド分は期待できないでしょう。

『舞姫』の元になった、エリーゼ嬢の来日事件は、
原作:関川夏央・画:谷口ジローの漫画『坊ちゃんの時代』の2巻『秋の舞姫』で題材にされています。
売れ線から明らかに外れた内容なのに、なぜか文庫化もされました(えらいぞ双葉社)。
『舞姫』なんぞ読むより、こっちを読むことをオススメします。できが段違いです。

142 :世界@名無史さん:03/11/14 19:08
>>140
日本のインテリというよりも男の夢かもなぁ

143 :世界@名無史さん:03/11/14 23:23
鴎外嫌いなの俺だけじゃなかったんだ。
安心した。

>>142
男の夢?? 勘弁してくださいよ…マジで。

144 :世界@名無史さん:03/11/15 00:32
>>141
「海軍メイドさん事件」を知っているか?
ナチス・ドイツは日本からの駐在武官や国費留学生といったエリートにたいして
「メイド」という名目で現地妻を斡旋していたという事実がある。
メイドは人種的には多様だったそうですが、アーリア純血主義の立場から
ドイツ人は少なく、他民族の場合が多かったそうでつ。ユダヤ人の場合もあったかも。

だから、あのお話は「森鴎外ドイツでモテモテ」じゃなくて
「ものの見事にドイツに懐柔された日本のエリート、しかも気づかずに小説化までしてるよおい」
なのですよ。実は。

145 :世界@名無史さん:03/11/15 00:38
森鴎外の若いころにナチスですか。

146 :世界@名無史さん:03/11/15 02:10
何かの本で読んだが、
戦前の帝大生にアンケートを取ったところ、
童貞喪失の相手は遊女か女中が大半だったそうだ。

その頃は当然遊郭が健在な時代だから
悪友と吉原へ行く帝大生はもちろんいただろうが、
若い女中に童貞を捧げる良家の子息も
結構いたんだろう。

147 :世界@名無史さん:03/11/15 02:35
>>146
捧げる、なんてもんじゃなくて、
権柄ずくで押し倒すとか、
熟女の女中に誘惑されるとか、そーゆーのでは。

148 :世界@名無史さん:03/11/15 06:57
鴎外のせいで・・・脚気で・・・

149 :世界@名無史さん:03/11/15 07:01
>>114
というかなんでしょうね
メイドさんとその家の子供だったら子供のほうが年下なんでしょうか?
年上好き?
俺は10歳ぐらいの非力で気弱な少年になって
16歳ぐらいの美少女の集団に逆レイプされたいという願望が
昔からあるんだがそんな感じでしょうか?

150 :世界@名無史さん:03/11/15 08:58
スーフリ疑惑で逮捕された東大生も戦前なら問題にならなかった
今の日本はエリートを育てようという気概が無い。
DQNに噛まれるのと優秀な種を生むのとどちらが良いかという話だ。
年間100万人の日本人の膣に在日の容赦ないスペルマが浴びせられ
ている現実に比べれば軽いものではないか。
まず在日を捕まえよ。



151 :世界@名無しさん:03/11/15 09:02
女の問題手前で解決できない香具師にエリートの資格無し!

企業は既に
  「東大生は知識不足のくせにプライドばかり高い」
という評価だぞ!

152 :世界@名無しさん:03/11/15 09:15
エリートの座は米国辺りから帰ってきた成功者に就いて頂きたい。
国産エリートの大半はポイ!

153 :世界@名無しさん:03/11/15 09:16
それと橋本龍太郎みたいに外国人の女と付き合うのに警戒しないアフォは
政治家や高官になるな!

154 :世界@名無史さん:03/11/15 09:18
>>149
俺は可愛い年上のメイドさんたちに言葉で責められたい(;´Д`)ハァハァ

155 :世界@名無しさん:03/11/15 09:31
鴎外は軍医総監としては失格だった。
ドイツ女に誑かされてた馬鹿エリートよりは、所詮傍流だった夏目漱石の方
が好きだな。
英国や欧州に対する反感と劣等感、日本についての反省。
「日本はもう外国から学ぶもの無し」
なんてほざきだしたら、ヤバイ。
このことを講演で断言した彼は、諫言を述べる良質の評論家だったと思う。

156 :世界@名無史さん:03/11/15 09:56
鴎外が「日本は外国から学ぶもの無し」なんて言う訳ないじゃん?
捏造はよくないよ。

157 :世界@名無しさん:03/11/15 11:47
鴎外じゃなくて、大正期の日本人だ。
漱石は鴎外について何もコメントしてないと思う。

158 :世界@名無しさん:03/11/15 11:55
白人女の好きな日本男の間でも、ゲルマン女は人気がない。
戦前のイエローモンキーはどうしようもないなあ。

159 :世界@名無史さん:03/11/15 12:08
なんとなく君らは放課後の教室で、
「処女膜ってのは肉の膜なんだよ」
「いや、シャッター状の構造になってるって聞いたけど?」
と現役で語り合ってる匂いがする


160 :世界@名無史さん:03/11/15 12:35
>>155
どこの国に学ぶ必要があるの?
はっきりいって「無い」
日本は世界の知的リーダーである。
それを国際貢献、ODA、サブマリン特許、糞陪審員制度による巨額訴訟、
謝罪と賠償などの名目でかつ上げしている国が存在しているだけだ。
やつらには何も与え無くてよい。
それだけで国益は図る事が可能。


161 :世界@名無史さん:03/11/15 12:47
愛国カルトは帰れよ。病院に。

162 :世界@名無史さん:03/11/15 17:42
地元の娘たちは十二歳ぐらいになると、お屋敷にご奉公に上がり、メイドの
見習いとして家事やマナーを覚え、多くは17,8歳で嫁入りをするため
お暇を頂く。奥様のお眼鏡にかなった(この基準が重要と思われる)娘は
ハウスキーパーやナニーとなり、こうなると生涯独身で過ごすことが多く
なる。そのため引退後に年金を支給され、領地にコテージを用意してもらい
そこで過ごすか、館に部屋を与えられて過ごす。
その一方で、社会的地位の比較的低い家庭では、使用人は近隣から求めるこ
とは家庭内のプライバシーが漏れることをいやがって少なかった。とくに、
家事奉公を志願する女子は農村部が多く、その需要は都市部(とくにロンドン)
に多かった。このため、都市部への人口移動が生じた。さらに若い男子もそれ
につられて都市部へ移動することになった。都市部(ロンドン)への人口集中
の一因でもあった。

163 :無尤軒宣周 ◆LkLX/VRnCw :03/11/15 18:17
今一竜斎貞丈の江戸初期の大和柳生藩を舞台にした講談『柳生二蓋笠』を聞いているんだけど、
主人公の又十郎(柳生宗冬。柳生藩二代藩主)って、
メイドさん(女中)とハァハァした挙句に父親から勘当されたってことになってるねぇ。


164 :世界@名無史さん:03/11/15 18:24
教養があり、良いとこの出で、使用人と雇い主の間のびみょーな立場の
カヴァネス(家庭教師)にも萌え

165 :世界@名無史さん:03/11/15 19:37
>133
シャーリーもエマも雇用者は女主人だボケ

>138
エリスは生活のために売春をしていますた。

166 :世界@名無史さん:03/11/15 21:55
「ご主人タマ」のテイラード・スーツにも萌えてしまう。露出度ないんだけれども。

167 :世界@名無史さん:03/11/15 22:50
>>100
とりあえず「ちょびっつ」で(;´Д`)ハァハァし時計。

>>102
さすがイギリス。さすがフィリピン。

>>111
ミュシャ風のイラストでつか。

168 :世界@名無史さん:03/11/15 23:55

みんな褒めるけど、そんなにエマっていいかなぁ。技術考証がなっちょらん気がして。

169 :世界@名無史さん:03/11/16 00:27
http://pine.zero.ad.jp/~zad98677/
よーしパパが森薫のサイトをハリコしてここに本人を召還しちゃうぞー。

http://pine.zero.ad.jp/~zad98677/profile.htm
森薫本人が森鴎外好きだと書いているぞー
やはり舞姫のエリス萌えなんだと断定しちゃうぞー。


170 :世界@名無史さん:03/11/16 15:06
>>168
多少夢を見せてあげてもいいかと、殺伐としたメイドマンガ読みたいですか?



……

171 :世界@名無史さん:03/11/16 20:29
鬼畜系ならそれもありじゃないか?

ボロ雑巾のようにこき使われ、歯を全て抜かれ、堕胎に失敗して共同墓地に。

172 :世界@名無史さん:03/11/16 20:38
何の話だそりゃ。

173 :世界@名無史さん:03/11/16 23:48
ここですかメイドスキーの集まるスレハ

174 :世界@名無史さん:03/11/17 00:28
森鴎外といえば「かのように」の雪さん萌え!
インターネット電子図書館「青空文庫」より、以下引用。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000129/files/678.html
「丁度その時こつこつと戸を叩いて、秀麿の返事をするのを待って、雪が這入って来た。
小さい顔に、くりくりした、漆のように黒い目を光らして、小さくて鋭く高い鼻が少し
仰向(あおむ)いているのが、ひどく可哀らしい。秀麿が帰った当座、雪はまだ西洋室で
用をしたことがなかったので、開けた戸を、内からしゃがんで締めて、絨緞の上に
手を衝いて物を言った。秀麿は驚いて、笑顔をして西洋室での行儀を教えて遣った。
なんでも一度言って聞せると、しっかり覚えて、その次の度(たび)からは慣れた
もののようにするのである。
 煖炉を背にして立って、戸口を這入った雪を見た秀麿の顔は晴やかになった。
エロチックの方面の生活のまるで瞑(ねむ)っている秀麿が、平和ではあっても
陰気なこの家で、心から爽快(そうかい)を覚えるのは、この小さい小間使を見る時
ばかりだと云っても好い位である。
「綾小路(あやこうじ)さんがいらっしゃいました」と、雪は籠(かご)の中の小鳥が
人を見るように、くりくりした目の瞳(ひとみ)を秀麿の顔に向けて云った。
雪は若檀那(わかだんな)様に物を言う機会が生ずる度に、胸の中で凱歌(がいか)の
声が起る程、無意味に、何の欲望もなく、秀麿を崇拝しているのである。」


175 :世界@名無史さん:03/11/17 02:16
「かのように」ね。
全く他愛もない哲学小説だけれども、その他愛もない中に
鴎外らしい味わいが見え隠れする感じ。
俺は雪さんにはあまり萌えないけど

176 :世界@名無史さん:03/11/17 10:37
女の子はメイドさんにあこがれたりするんだろうか?

177 :世界@名無しさん:03/11/17 10:37
しねえだろ
今日日の流行じゃねえ

178 :世界@名無史さん:03/11/17 10:59
今日日で無くてもメイドさんは無いと思うぞ
憧れがあるとしたら雇う側じゃね?

179 :世界@名無史さん:03/11/17 13:17
>>178
世界史の謎に加えたい。<東の果ての国でメイドブーム。

喫茶店系なら、秋葉原に二、三軒程ある

180 :世界@名無史さん:03/11/17 15:27
>>179
http://maidcafe.chu.jp/
この「メイドカフェでGO!」というサイトのショップリストは、
秋葉原だけで11軒を挙げています。うち10軒に具体的なデータ付き。
一応全国の店を網羅している。好きなんだねえ…。


181 :世界@名無史さん:03/11/17 19:04
>>178-179
でも芸者とかにはなりたがる子いるし・・・
あれだって男尊女卑的に見ればアレだし、
男だって美人の姫さんとかに尽くしたい願望ある人いるし(騎士道?)
雇われるほうになりたがる奴もいるんじゃないか?
いや、やっぱりいないか。

182 :世界@名無史さん:03/11/18 09:25
芸者になりたがる子は今も昔もアイドル志向なんじゃないの?
メイドになりたがる子はなんとなく結婚願望強そう。

あと男のメイド萌えは突きつめると
母萌えか妹萌えのどっちかなんじゃないかと思うんだけど。

183 :世界@名無史さん:03/11/18 13:10
中卒で舞妓はんになった知り合いがいるけど大人しくて地味な子だったなあ。
金に困ってた訳じゃなくて親にも反対されてたけどきっちり説得したらしい

184 :世界@名無史さん:03/11/18 18:44
>>182
どっちかっつーと姉萌えではないか?
母親ほど年が離れていない(といいな)
俺なんか現実に姉はいないから美人(←重要w)の年上の女の子って憧れあるし
(姉もちの人は100%姉萌えにはならないらしいけど。ま、そんなもんだよな)
甘えたりしたいですよw遊ばれたり。
で、一代で財を成してのし上がった人は
メイドさんが年下になるので妹萌えw

185 :世界@名無史さん:03/11/18 19:05
漏れには妹がいる。
そして、なぜか妹の友人(♀)達も、漏れを「お兄ちゃん」と呼んだ。
従妹達も、漏れを「お兄ちゃん」と呼ぶ。
通算すると、20人以上の少女達に「お兄ちゃん」と呼ばれた。



そんな漏れは、






・・・メイドロボ萌え。

186 :世界@名無史さん:03/11/18 20:13
>>185
羨ましいヤロウだ。
現実でシスプリを実現したわけか。

187 :世界@名無史さん:03/11/18 21:00
おまえら病んでるなあ

188 :世界@名無史さん:03/11/18 21:53
なんで日本と西欧ではSMとか変な文化が発達するんだろう。
封建制と関係あるんだろうか。

189 :世界@名無史さん:03/11/18 22:05
>>188
洋の東西を問わず、社会が爛熟すると変な文化が発達するもんだ

190 :世界@名無史さん:03/11/18 22:11
>>183
それで同級生の親あたりが水揚げしたりしてね。
うらー俺の○ンポの味はどやどや?ってね


191 :世界@名無史さん:03/11/18 22:28
世界史板でアニメ絵の少女がどうの脊髄反射で萌えとかいう連中はアレだが、
ほんまものの児童スナフビデオやら誘拐チャイルド・ポルノ、マフィアがやらかす
買い手市場がある欧州と、どっちがいいかとなると・・・。

うーん

192 :世界@名無史さん:03/11/18 23:15
>>188
中国には纏足っていうスゲーフェチな文化がありますが、何か?

あ、中国で思い出したけど
ことわざで
「一盗二婢三妾四妻」
ってのがあるんだ。

一番気持ちいいセックスは他人の妻とすること(盗)。
二番目は、女中をやっちゃうこと(婢)
三番目はおめかけさんとするセクース。
妻はいちばん気持ちよくない。

193 :162:03/11/18 23:21
森薫さんの「シャーリー」では、主人公シャーリーが女主人に雇われる場面で、
シャーリーは新聞の切り抜きで募集を知って、女主人の帰りを待っていました。
雇用に際しては、休職者が集まる雇用契約市か、雇用契約所・召使い紹介所
のほかに、シャーリーのような新聞広告を利用します。しかし、得体の知れない
人間を雇い、自分の家(イギリス人にとっては「お城」)に入れるのは、結構、
不安がつきまとうので、「口利き」や「紹介状」があればかなり有利だったはずです。
シャーリーは運良く雇ってもらえることになりました。でも、もし彼女が雇ってもらえなければ、おそらく「落ちていく」しかなかったかもしれません。

>>21
ある意味その通りですが、カヴァネスと共にメイドは女性の社会進出の一つになった
という点も考察しなければならないかと思います。

194 :世界@名無史さん:03/11/18 23:45
>>193
女性の社会進出をとにかく肯定しておけばいい、って考え方はどうなのよ?

195 :世界@名無史さん:03/11/19 00:01
>193
「エマ」にいたっては12歳のとき人攫いにさらわれて売られかけた挙句
しばらくストリートチルドレンやってるエピソードが出てくるけどな。

196 :世界@名無史さん:03/11/19 01:53
「下水攫い」が職業だった時代だしねえ….

197 :世界@名無史さん:03/11/19 18:19
メイド萌えの人ってスチームパンクとか結構好き?

198 :世界@名無史さん:03/11/19 21:48
>>197
ギブソンとスターリングの『ディファレンス・エンジン』には、
『シビル あるいは二つの国民』を書いたディズレーリが出てくる
というのはガイシュツだな。
なにかメイドの出てくるスチームパンクってあるんですか?

199 :世界@名無史さん:03/11/19 23:13
現実のメイドってのは、家事全般のベテランである、歳食ったババアの独壇場なわけだが。

200 :世界@名無史さん:03/11/20 01:13
>199
若いほうが安いからそうでもないにょろ

201 :世界@名無史さん:03/11/20 02:21
18Cロンドンでは30歳未満のメイドが大半じゃなかったか?


202 :世界@名無史さん:03/11/20 10:32
御主人様とメイドさんが……「霜待館」第三夜
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1068219650/l50
良スレ、イイ!

203 :世界@名無史さん:03/11/20 21:06
>>199

ファースト・キッチンメイドやコック、ハウスキーパー、奥様が必ず
従えて行くレディーズメイド、なんかはそれなりに年だったろうな。
もっとも今の基準では若いといわれそうだが。

>>200
スカラリー・メイドは若くて安かったらしいじょ。


204 :世界@名無史さん:03/11/22 23:42
>203
洗濯女と皿洗い女と掃除婦は、特に技術が要らんからの。
メイド社会の最下層、一番安くて重労働のメイドだ。

205 :世界@名無史さん:03/11/23 17:18
「まぁ、メイド」
「冥土のみやげ」
「レディ・メイド」

206 :世界@名無史さん:03/11/23 23:09
オイラはアメリカPBSのドキュメンタリー「1900」でメイドさん見たことあるけど
大変だぞー。手なんかボロボロになっていたな。

あ、「1900」てのはロンドンに住む現代人家族が1900年に服装から家から食い物まで
ぜーんぶ戻してみて生活してみるってドキュメント。
奥さん1人でも家事できないわけじゃないけどそこはお約束でメイドさん雇ってみる。

http://www.pbs.org/wnet/1900house/index.html

207 :世界@名無史さん:03/11/24 02:23
がさがさの手を手で包んで暖めて、勤労感謝の日みたいな記念日にかこつけて
あかぎれに効きそうなハンドクリームをそっと差し入れしたいですね。



それともあれか、ティムポを安全に握れないようなメイドは解雇ですか?

208 :世界@名無史さん:03/11/24 03:19
「スーパーメイドちるみさん」でも読んでなさい。

209 :世界@名無史さん:03/11/24 09:40
そういえば、おれもなるヒナのなるの冥土コスプレで女装っ子大会でたことあるけど、
池脇千鶴似のすげえ可愛い子がしのぶたん冥土コスプレできてさ。

むろん、これが男の子なんだけど、おれたち女装っ子って潜在的にホモ願望あるじゃん。
で、会場のカメコあいてに、写真大会やってるうちに、
「レズって〜」「キスして〜」って声かけられて変な気分になってさ。

あそこがびんびんになってきたら、「あの、おねえさま」ってしのぶたんも
顔を真っ赤にするの。ピンときてスカートを捲くると、純白のフリルのついたパンティ
のなかでペニクリちゃんが勃起して顔を覗かせてるわけ。
思わず舌先でペロリと舐めると「ひゃん!」としのぶたんは声をあげるのよ

210 :世界@名無史さん:03/11/24 11:18
床磨きはブラシでごしごし(ブラシに柄はついていない)、
塩も砂糖もでっかい塊をごりごり砕くところから、
洗剤もあまり発達してないから窓も冷たい水で奇麗に磨いて、
貴族の屋敷だと金張りのドアノブを一日中磨いているような羽目になることも。
(金は脂ですぐに曇ります)

小間使いはとにかく、一般家事女中や台所女中は手あれもひどかっただろうね。

211 :世界@名無史さん:03/11/24 12:14
萌えてるところすまんが、男のメイド?(というか家政夫か?)について
書いてるスレかサイトとか知らない?

資料が必要なんだが、検索してもなかなか出てこなくてさ。


212 :世界@名無史さん:03/11/24 12:55
>>211
サイトを知らないから具体的に挙げることは出来ないが、
男の使用人なら、従僕とか従者とか家令とか執事とか園丁とか
そういった単語でぐぐってみたらどうだろう?

213 :世界@名無史さん:03/11/24 13:34
というか、男のメイドって形容矛盾じゃないか?

214 :世界@名無史さん:03/11/24 13:55
カタカナでも検索しないとね(世界史だからね)。
従僕(フットマン)
近侍(ヴァレット)
執事(バトラー)
荷物運びの玄関番(ホール・ポーター)
家令(?)
御者(ドライバー)

215 :世界@名無史さん:03/11/24 14:16
「十九世紀イギリスの日常生活」 クリスティン・ヒューズ 松柏社
では、
中性、男性、女性
「召使」「男性の召使い」「女中」
と分けている。

216 :世界@名無史さん:03/11/24 14:29
家令(スチュワード(スチュワーデス))

217 :世界@名無史さん:03/11/24 19:30
「エマ 3」森薫 エンターブレイン 620円
初版2003年12月5日

「エマ ヴィクトリアンガイド」森薫 村上リコ エンターブレイン 950円
初版2003年12月5日

が書店に置いてありました。さっそく買ってみました。

218 :世界@名無史さん:03/11/24 22:50
>>217
今日、秋葉原行ったら、虎の穴にエマの原画が展示してあって、
そこで三巻購入したら、抽選で原画(カラーもあった)プレゼントとかやってた。

219 :世界@名無史さん:03/11/25 22:21
>>211

サイトではないがカズオ イシグロの「The Remains of the Day」を挙げておく。
定年になった執事が大英帝国最末期を回想するような内容。
和訳出てたはず。映画化されててたしかアンソニー・ホプキンス主演だった。
主に服飾とかが知りたいならビデオ屋回ってみるといいかも。

220 :世界@名無史さん:03/11/25 23:07
>219
> 定年になった執事が大英帝国最末期を回想するような内容
その要約には問題があるような気が(笑
>89で挙げられてる『日の名残り』だな。早川epi文庫から出てる。

221 :世界@名無史さん:03/11/28 00:00
メイド服の名残が、ウェートレスのコスチューム?

222 :世界@名無史さん:03/11/28 23:18
早起きが苦手なメイドさん。
ご主人様に起こされてしまうメイドさん。

223 :世界@名無史さん:03/11/28 23:22
R.ドロシーに・・・

224 :世界@名無史さん:03/11/29 19:23
シャーロック・ホームズの見たロンドン
英国ヴィクトリア朝のキッチン
ゲット

これから読むぞ、そして萌えるぞ

225 :世界@名無史さん:03/11/29 23:18
「エマ」は3巻で大きな屋敷のメイドとなったので、大きな屋敷におけるメイド
描写が登場したです。

226 :世界@名無史さん:03/11/29 23:29
シャーリーが「エマ」とかかわらないかなー。


227 :世界@名無史さん:03/11/29 23:33
執事=バトラー

ってのはちょっと違うんじゃないのか?本願寺執事の下間頼龍なんか、
按察地法橋として織田家と交渉しているぐらい権威が有ったし、子孫は一万石の大名だが・・

・・蓮如の執事の下間丹後守玄英は召使ぽいようなこともしているけど、一応国主号を持って居るわけだしなぁ。

228 :世界@名無史さん:03/11/29 23:33
「シャーリー」は習作というかプロの作品ではない。
といいつつ、作者はカブラペンを使用していたのかーーーー。

229 :世界@名無史さん:03/11/29 23:34
オーラーバトラーといえばダンパイン。


230 :世界@名無史さん:03/11/29 23:36
しかしこのスレで森氏のサイトに直リンしているから
本人もロムっていると思われ。
軍事板で自営業氏=小林源文が書き込んでいるように、
森さんが降臨しないかなー
漫画板では匿名漫画家多いし。


231 :世界@名無史さん:03/11/29 23:37
メイドのコントラストの高い衣装は、マッハ効果によりさらに強調される。

232 :世界@名無史さん:03/11/29 23:40
>>230
直リンたって、一方通行でしょ

233 :世界@名無史さん:03/11/29 23:44
>>232
それがあんた、逆リンク解析でわかっちゃうんだなこれが。(w

234 :世界@名無史さん:03/11/29 23:51
わかるよね。
サイト運営していればどこから来たのかすぐわかるはず。
2chにリンクされていれば何事かと見にくるはずだし。


235 :世界@名無史さん:03/11/29 23:52
http://pine.zero.ad.jp/~zad98677/
よーしパパがもう一度森薫のサイトをハリコしてここに本人を召還しちゃうぞー。

http://pine.zero.ad.jp/~zad98677/profile.htm
森薫本人が森鴎外好きだと書いているぞー
やはり舞姫のエリス萌えなんだと断定しちゃうぞー。
ということで本人のこめんとをきぼんぬ。


236 :世界@名無史さん:03/11/29 23:56
BBSに突撃とかどうよ。
あるのかないのか知らんけど。

237 :世界@名無史さん:03/11/30 01:03
>>227
もっと詳しい話しお願いします。

238 :世界@名無史さん:03/11/30 02:31
>>227

バトラー=食堂支配人、という訳を付けてる本もあったな。
家令(スチュワード)の方が日本語における執事に近いかも。

239 :世界@名無史さん:03/11/30 02:43
よくわからんのだが、
家令=家老
ってことでOK?

240 :世界@名無史さん:03/11/30 03:09
バトラーといえばバトラー・ベンスンマム(Gガンダムの執事専用ハンドル操作MS)

そういやバットマンの映画で執事のジーちゃんの孫かなんかが
執事なんて靴情的なことして〜みたいなこといってたな
現代だとそういう感じなのか?>執事、メイド

241 :世界@名無史さん:03/11/30 03:34
>228
道具でプロとアマが分けられるのなら
鳥山明が昔、サインペンで描いた作品をジャンプに掲載したことは
どう説明するんだ、と絡んでみる。

242 :世界@名無史さん:03/11/30 05:02
酒見賢一「語り手の事情」(文春文庫)は必読

243 :世界@名無史さん:03/11/30 05:21
っていうか、酒見氏は
ファンタジー小説の大賞受賞作の後宮小説は良かったけど、
次作の冒険小説ものが不評で挫折して結局孔子ものにいっちゃったよね。
孔子ものはそれなりに面白いけど、後宮小説の頃の架空東洋ティスト
な面白さが無いし(まあ実際の人物だが)
凡庸な作家になった感が否めない。
同じ賢一でも佐藤賢一はブレイクしたのだが・・・・。


244 :世界@名無史さん:03/11/30 12:08
資質から言えば、散文主義の佐藤賢一の方こそ、凡庸で
漢文出身(変な言い方だが)の酒見賢一の方が、1行1字1句に
意味があって、奇想作家として味があると思うのだがナ

245 :世界@名無史さん:03/11/30 12:38
東洋史出身作家と西洋史出身作家の出自の貴賎を問うた所で
東洋史派の自慰行為に過ぎないと思われ。


246 :世界@名無史さん:03/11/30 13:16
>>245
どっちにしろ、両者の書き物にはメイドが居ねぇ

247 :244:03/11/30 14:00
そうか。貴賎を問うてしまったか。意味はわからんがそれは失礼した

248 :世界@名無史さん:03/11/30 14:16
>>247
いやむしろ、両者がメイドモノを書いたら面白かろう思ったんだ。(w

メイドモノ書きに国境は無し、あるのはメイドに対するこだわりかな?
日本独特の解釈においてだが。


249 :世界@名無史さん:03/11/30 14:46
人にいわせると、日本の冥土幻想は、
ヴィクトリア朝のお手つき女中ポルノ(ウィーンのシュニッツラーも同時期
家庭内小間使いが富裕な旦那様の性の対象となったと報告してるが)と
その本質においては同じ(「トルストイだって、絶対に小間使いポルノ小説
読んでる」との事です)、世界共通のものだそうで。
全世界の幼児が乳母や女教師や保母にリピドーを固着させるのと、何ら
変わりのない妄想が世界共通の「冥土ポルノ」とか。

ただいかんせん、自国に無い建築や内装に従事する別な文化圏の女中が
メイドなので、そこに誤解が生じる。
しかも我が国の場合、その妄想の生産者と消費者が、90年代以降の爛熟
の結果としての「引き篭もり」の類の「社会生活の未経験者」が多数を占めるため、
ますます珍妙な高原文化になりつつある。

浮世絵文化もそうですが、祖国の文化はこの種の進化の袋小路が多い気がします

250 :世界@名無史さん:03/11/30 14:49
そういえば最近はフランス書院文庫までがライトノベル化してるな

251 :世界@名無史さん:03/11/30 20:38
だが、それもいい。

252 :世界@名無史さん:03/12/01 12:43
http://comiclove.at.infoseek.co.jp/

2003年11月期
当サイト注文数ランキング
コミックス
No.1 『エマ ヴィクトリアンガイド』 (著:森薫、村上リコ)



253 :世界@名無史さん:03/12/02 19:07
http://strawberry.atnifty.com/cgi/imgbbs/src/1062045298.jpg

254 :世界@名無史さん:03/12/02 21:55
>>249
エロサイトを廻ると洋の東西を問わずにメイド・ナース・修道女などをテーマにした
エロ画像があったりする。こういうアレは万国共通の傾向らしい。

結論 
どこでも男はバカである。もちろんオレモナー

255 :世界@名無史さん:03/12/02 23:00
>>254
そして思う、メイドは偉大だなぁ


256 :世界@名無史さん:03/12/03 05:31
メイドさんの日常って具体的にはどんな感じだったんだろう?
日の出と共に起きて朝食の支度に洗濯、掃除に買い物…あとなんかあるかな?
またには休日もらえたんだろうか? 実家に仕送りとかしてたんだろうか?

257 :世界@名無史さん:03/12/03 10:06
>>256

どこの国の、いつの時代の、何を担当するメイドかによって違うが……

朝は当然早起き。
洗濯、掃除は担当のメイドがいる(小さい屋敷では専任ではなく兼任)。しかし
全て人力でやる上に屋敷は広く、人も多いから大仕事。
料理は専任スタッフがいる事もあるし、兼任していることもある。
買い物はメイドや料理番が出入り業者に「手数料」を貰って融通を利かせると
困ると言うので、奥様が担当することもある。
休日は週に一度、実質半日くらい。
実家に仕送りについては不明だが、倹約と貯蓄は推奨されたらしい。

台所女中については、ジェニファー・デイヴィーズの「英国ビクトリア朝のキッチン」
が詳しいと思われ。

258 :世界@名無史さん:03/12/03 11:49
そして夜はご主人の夜のお勤め。。。。ハァハァ
お坊ちゃまの下半身教育・・・・ハァハァ


259 :世界@名無史さん:03/12/03 20:29
メイドはご主人様の子供ができても、認知してもらえないの知ってるから、
ほいほいと誘いに乗らないよ。

260 :世界@名無史さん:03/12/03 20:43
「そういえば郷里のお母様がご病気なんだってねえ。」
とか


261 :世界@名無史さん:03/12/03 21:04
ご主人様・・・・エマとはやはり遊びだったんですね
うう・・・・


262 :ご主人:03/12/03 23:56
そういうお前も、
いい夢が見えたじゃないか。

263 :世界@名無史さん:03/12/04 00:01
エリュシオン?

264 :世界@名無史さん:03/12/04 01:19
てかメイドと雇い主のセックルはご法度では?

265 :世界@名無史さん:03/12/04 03:00
>>264
べつにご法度ではない。


・・・とはいえ、ビクトリア期なんかだと「主人の目に付くところに居たからクビ」
ってなしきたりのある屋敷もあったらしい。メイドは下級民なので貴族の近くにいては
いかんということだそうだ。

21世紀の日本人の漏れにいわせると「キサマはなんのためにメイドを雇っているのか」
と小一時間問い詰めたくなるのだが、そういうものらしい。

266 :世界@名無史さん:03/12/04 04:17
廊下に掃除機が転がってたらムカつくようなもんかな?
「下賎のものが……おどきなさい!」
とかゆってママンに足蹴にされて吹っ飛ぶメイド(w

267 :世界@名無史さん:03/12/04 04:21
庶子なんぞポロポロ産まれた日にゃ困るしな。
でも種付けした旦那は体面もあるし中絶費用やら修道孤児院への寄付
なんかもしたケースも結構ありそうだ。



268 :世界@名無史さん:03/12/05 00:32
貴族なら、高級娼婦を買うだろうしね

269 :世界@名無史さん:03/12/05 00:57
メイド服を娼舘に持ち込むのでつか?

270 :世界@名無史さん:03/12/05 03:09
むしろ鞭持った家庭教師の先生イメクラとかだったんじゃないか?

271 :世界@名無史さん:03/12/05 03:18
メイドより家庭教師のお姉さんのほうが萌えるな。鞭はいらんけど。
まあ実際は家庭教師はおばさんだったが多かったんだろうが。

272 :世界@名無史さん:03/12/05 13:41
東京大学メイド研究会
http://www45.tok2.com/home/maid/

273 :世界@名無史さん:03/12/05 17:35
てねいら

メイドハァハァとか行ってる香具師より
淡々とメイドについて調べ書きこんでいる方がなんか病んでますよ

274 :世界@名無史さん:03/12/05 18:51
ヴィクトリア朝なんかに興味があれば自然と身に付く知識です。
俺的にはコルセットつけたお嬢様の方がハァハァです。

275 :世界@名無史さん:03/12/05 19:24
メイドへのこだわりはやはり歪むもんです。(w
どの学問だって追究を進めれば……

276 :世界@名無史さん:03/12/05 21:01
コルセットも好いんだけどアレ付けて着る服って尻のラインが出ないじゃん。それがなあ。

277 :世界@名無史さん:03/12/05 21:02
尻と言うかくびれから尻〜フトモモにかけてのライン、か。

278 :世界@名無史さん:03/12/05 21:12
しかもスカートまくってみたら骨組まである。

279 :世界@名無史さん:03/12/05 21:42
むしろあの時代は、脱がすのが大変そうだ……メイド服でもかなり

280 :世界@名無史さん:03/12/05 21:46
脱がすなんてもったいない!

しかし下着は難儀しそうだな。
しかし気にせず股までずり上げて挿入♪


281 :世界@名無史さん:03/12/05 21:48
フロントホックすら外すのに手間取った漏れにはあの時代の服は手におえなそうだ。

282 :世界@名無史さん:03/12/05 21:57
脱がすまではまあ良いとして
もう一度着直すときはどうするんだろうか

283 :世界@名無史さん:03/12/05 22:13
でもスカートのこんもり骨組みに
舐め犬ことマルチーズを仕込んでおくことは可能ですよね(;´Д`)ハァハァ

284 :世界@名無史さん:03/12/06 00:24
>>283
>舐め犬
ガクラン着て「大日本狂犬連合」とか書いてあるのか?


285 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :03/12/06 02:13
>>273
メイドにかこつけて、
イギリスの階級社会についての理解を深めようとする
崇高な理想を深く念願し相互の向上を図っていたりして。

286 :I'm 39year's old.:03/12/06 03:05
>>284
How old are you?

287 :世界@名無史さん:03/12/06 03:16
つまりは、産業革命がすべて悪いのだ!
産業革命さえなかったら、身分制がいまだに存在し運がよかったらメイドさんを雇えてハァハァできた
かも知れないのに!!!!!!!

288 :世界@名無史さん:03/12/06 03:54
>>286
34, soon 35

289 :世界@名無史さん:03/12/06 10:04
>>287
あのー、メイドさんが普及したのは、工業化に伴う労働者の需要によって男の賃金が
上昇し、それまでのように男の使用人を多量に雇うことができなくなったからなんですけど。
むしろ、メイドさんが消えていったのは第一次世界大戦時、その工場労働者の男手が
戦争に取られてしまい、女性をやとうようになったことで女性にメイド以外での社会進出の
可能性が広げられたことによる方が大きい。
つまり、
「戦争、イクナイ!」
ということで。

290 :世界@名無史さん:03/12/06 13:19
しかしメイドのあの服はやはり主人が致す時に
萌えるようにつくられているんだろ?


291 :世界@名無史さん:03/12/06 13:30
上流階級のお屋敷でも大丈夫なようにそれなりに品があり
汚れがめだたんように黒で
それでも汚れるもんは汚れるのでエプロン
髪が落ちたり作業の邪魔にならないようにカチューシャ


292 :世界@名無史さん:03/12/06 13:36
>>291
概ねは間違ってないけど、実はドレスは午前用と午後用とがあり、午前の仕事が
終わった時点で着替えてた。
あと、本来は頭につけてたのはカチューシャじゃなく帽子。
いつから帽子からカチューシャと言うイメージになったのかはよくわからないのだけど、
あのレースのひらひらは、帽子のつばっぽく見えるようにした名残だという説もある。

293 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :03/12/06 14:46
赤い大きなリボンは、ロココ時代のモデスティの名残ではなく、幻想。
絵としてはアクセントになりますが。

294 :世界@名無史さん:03/12/06 14:56
>246
「語り手の事情」はメイド出てくるよ。
っていうかメイド=語り手

295 :世界@名無史さん:03/12/06 15:09
男性賃金の上昇には、小規模の戦争も関係している。
もともと、男性の方が出生率が高いのは有名な話で、
18世紀から19世紀に頻発した戦争は、男減らしの効果を限定的に果たしていた。

それが第一次大戦になると、一日に数万の人間が戦死するような
状態が発生、「男減らし」なんてレベルではすまなくなる。
(フランスなんかは、人口ピラミッドに大きな歪みが残った。)
また、国家の経済・公共力が戦力に直結する事態も発生、
女性を工業等で労働力として積極的に活用せざるをえなくなってくる。

「総力戦」反対!

296 :世界@名無史さん:03/12/06 16:27
お前等、これからの流行りはメイドより女奴隷ですよ?

297 :世界@名無史さん:03/12/06 16:30
>>296
うるさい黙れ

>>291
あのちょうちん袖(肩口が膨らんだヤツ)は、エプロンの肩紐が落ちないように
ああなっているのだそうだ。メイドさんはよく出来ているなあ。

298 :世界@名無史さん:03/12/06 17:09
俺もメイドさんほしぃ


299 :世界@名無史さん:03/12/06 17:38
つまり、メイドさんが世界から戦争を無くすのだな。

300 :ジェントル満 ◆MN7Ix1yMIM :03/12/06 17:43
300

301 :世界@名無史さん:03/12/06 17:55
メイドさんの下着ってドロワーズだけ?


302 :世界@名無史さん:03/12/06 23:44
ぶらじゃあってこの時代無かったの?

303 :世界@名無史さん:03/12/07 00:17
ブラジャーなんて20世紀に生まれたものだよ。
コルセットならあったけど、上流階級のものだしね。
ペチコートははいてただろうと思う。

304 :世界@名無史さん:03/12/07 00:59
つつつつつ、つまり、それはメイドさんは基本的にノーブラだったと
考えていいんですかいいんですかどうなんですか

305 :世界@名無史さん:03/12/07 01:15
パンツだって、女が活動的になってくるまでなかった。
馬に乗る時、マンコ丸出しになるのを隠すために考案されたから。


306 :世界@名無史さん:03/12/07 01:20
つまり服にはくっきりとB−チクが浮いていたわけですね?
ハァハァ


307 :世界@名無史さん:03/12/07 01:34
まあ垂れるわけだが。

308 :世界@名無史さん:03/12/07 01:35
>>305
衛生面つか痛くない? 剥き身だと。

309 :世界@名無史さん:03/12/07 01:36
おまえら絶対童貞だろ


310 :世界@名無史さん:03/12/07 01:39
やる前も、やった後も妄想力は対して変わらない。

311 :世界@名無史さん:03/12/07 02:09
メイドさんというのとはちょっと違うが、
平安貴族が手をつけると召人と呼ばれてる。
貴族は通い婚が多かったが、ほとんどの貴族が
手をつけて召人を多数抱えていたりする。


312 :世界@名無史さん:03/12/07 04:58
当時のブラウスなんかは紡績機の性能の関係でちょっとけばけばしてそうだ。
仕事熱心で活動的なメイドさんも、さぞティクビがむずむずしていたことだろう。


313 :世界@名無史さん:03/12/07 09:18
>>308
当時の女の馬の乗り方は、横向きで、片足だけあぐらかくように乗ったので、
ノーパンでも擦れることはないが、体勢が体勢なので、スカートまくれて、
大変なことになるんで、男物の下着を穿く風習ができて、それがパンティになったそうだ。
昔の貴族の女は、何も履いていないし、スカートはフレアしてるんで、小便なんか、立ったまま
垂れ流したそうだよ。ダンスとか踊りながらそのまま。

314 :世界@名無史さん:03/12/07 10:58
>垂れ流したそうだよ。ダンスとか踊りながらそのまま。
床が酷いことになりそうな…

しかし排尿中の顔を拝める昔の貴族(・∀・)イイ!!

315 :世界@名無史さん:03/12/07 11:06
ランバダとかだったら相手にかかっちゃうね。

316 :世界@名無史さん:03/12/07 11:18
ここはメイド歴史修正主義者のすくつでつね。

317 :世界@名無史さん:03/12/07 20:52
>>313
さすがになんかしらの肌着はつけてたんじゃないのか?
キャミソールっぽいのとか。

318 :世界@名無史さん:03/12/07 20:57
>>312

安いコルセットをつけていたものと思われ。

319 :世界@名無史さん:03/12/07 21:57
海軍メイドさん事件って本当にあったのか?
なんか赤とんぼ(練習機)に針金で爆弾くくりつけて特攻したとかの
話の類に似てるんだが

320 :世界@名無史さん:03/12/07 22:40
おまーらは、当然
「メイド本 エプロンドレスで尽くします」は、
ひとり2冊は買ったよな。

321 :世界@名無史さん:03/12/07 23:25
>>314
そうだよ。んで、大便なんかは男も女もカーテンの陰とかで。
ただし、時代によりけりなんだが。

322 :世界@名無史さん:03/12/08 01:08
>>320
ISBNを晒せ!狩ってくる

323 :世界@名無史さん:03/12/08 02:24
奉仕大好き!メイド本 エプロンドレスで尽くします
著者名    :NANDY小菅【監修】  
出版社名  :日本出版社
シリーズ名 :
出版年月  :2003年 12月 出版
サイズ    :113p 30cm(A4)
発行形態  :単行本
ISBNコード :4890486941
価格     :\1900
       
MAID in ANIMATION―メイドさんが出てくるアニメ20選
横山三菜子メイド写真館
日本縦断メイドさんが居るお店
Special PRESENT
メイド喫茶ができるまで―Cafeブリジットの場合
特別付録 一般メイド学基礎論覚書
THE MAID徹底対談東京大学メイド研究会「一般メイド学基礎論の課題と展望をめぐって」
BOOK派の貴方に!!The MAID COMICS
メイドオンリー同人誌即売会 帝国メイド倶楽部
6分の1メイドさんドールを使った戦略シミュレーション めいどはんまー

代表的メイドアニメ大紹介やメイド喫茶日本縦断など、メイドな貴方を徹底的に癒します。

324 :世界@名無史さん:03/12/08 02:24
ほれ餌だ。

ご奉仕大好き!メイド本
〜エプロンドレスで尽くします〜
日本出版社様
NANDY小菅さん監修
ISBN4-89048-694-1 C0076 \1900E
A4 118ページ 1900円


325 :世界@名無史さん:03/12/08 02:25
しまった奉仕にごが抜けた



326 :世界@名無史さん:03/12/08 02:26
>>324-325
必死だなプ

327 :世界@名無史さん:03/12/08 03:19
>>319
半藤一利の本で読んだよ。

328 :世界@名無史さん:03/12/08 06:36
「バジル氏の優雅な生活」のバジル氏邸のメイド生活なら、楽しそうだ。


329 :世界@名無史さん:03/12/08 07:52
>>323
サンクス

330 :世界@名無史さん:03/12/08 09:19
>>318
コルセットは後ろで締めるもの。
つまり着る為に他人を煩わせる必要があった。
これが上流階級の物であった理由なので、安いコルセットというのは意味がない。
農民の場合はシャツの上にコルスレという前で閉める胴衣を着けていたらしい。
このコルスレが16世紀に下着になったとか。

331 :世界@名無史さん:03/12/08 13:16
>319
文春新書の「昭和史の論点」にそのことが載ってる。

332 :世界@名無史さん:03/12/08 17:05
ここの住人層もピンクや毒男と被ってるの…?

333 :世界@名無史さん:03/12/08 18:54
とりあえずエマスレには常駐しております

334 :世界@名無史さん:03/12/08 19:22
CCさくらと半角と虹

335 :世界@名無史さん:03/12/08 20:50
>>334
おお、知世…友よ…変換が……鬱

336 :世界@名無史さん:03/12/08 21:46
>>330

お〜Thanx.

なんかでヴィクトリア朝後期に大分と安いコルセットが出回った
(骨は使いまわしの中古品)というのを読んだ覚えがあるんだが、
そりゃ小さなお屋敷の御婦人向けだったのかな?

337 :世界@名無史さん:03/12/09 01:57
中産階級の発生によって、貴族ではないが使用人を雇える階級が生まれた。
そうした階級にコルセットが広まったので、安いコルセットと言うのは
中産階級向けのという事だと思う。

338 :世界@名無史さん:03/12/09 03:25
>>330

現代のブラジャー、ブラウス、etcには
後ろで止めるものがおおくあるけど、
これも、他人を煩わせなければ、着れないものかい?


c.f.
ttp://www007.upp.so-net.ne.jp/madoka/corset/corset.html

339 :世界@名無史さん:03/12/09 04:20
>>338
コルセットの構造見たこと有る?
あれ後ろで編み上げブーツのように穴にヒモを通して締めるから
一人じゃ無理だよ。

340 :世界@名無史さん:03/12/09 08:12
>>338
現代の似非コルセットじゃん。
当時の本当のコルセットは無理。


341 :世界@名無史さん:03/12/09 21:57
そういや、近世欧州の女性がすぐ気絶してたのは、コルセットでぎゅうぎゅうに締め付け
られてたからだ、って話もあったなぁ。

342 :世界@名無史さん:03/12/09 22:01
何にせよ、体に悪そうだなぁ。

343 :世界@名無史さん:03/12/09 22:58
>>332
毒男・エロパロ・エロゲ・半二次

344 :世界@名無史さん:03/12/10 00:19
>>343
甘いな

345 :世界@名無史さん:03/12/10 18:11
ところで喪前ら、エマ ヴィクトリアンガイド位は読んだよな?

346 :世界@名無史さん:03/12/10 19:41
メイドさんのカブリモノでばーさんが使ってる金魚蜂みたいな帽子はどうかね?

347 :世界@名無史さん:03/12/10 19:44
実用的な帽子としてはあれが正しいのでは

348 :世界@名無史さん:03/12/10 20:52
>>341
その説には大いに賛成できる。俺も熱が出て体調が悪い時に、
お盆のコーヒーこぼした驚きで気を失ったことがある。

349 :世界@名無史さん:03/12/10 21:06
関係ないが漏れは運動会で鉢巻締めすぎてひっくり返ったことがある


350 :世界@名無史さん:03/12/10 21:16
足まわり。フリルのついたソックスって
ヴィクトリア朝時代のメイドが履いてたとは思えないんだが。
やはり実用性と入手しやすさからいって
オーガニックウールの手製とかだろうか?
素足にスリッパとかだと、…なんとなく低血圧そうなメイドになるな。

351 :世界@名無史さん:03/12/10 21:21
>>350
>低血圧そうなメイド

いいなそれ

352 :350:03/12/10 21:46
むしろ仕事が終わったあと、こっそり暖炉の置き火の前とかで
ちまちま靴下編んでる働き者メイドさんに萌えてあげようよ…。

353 :世界@名無史さん:03/12/10 21:51
やっぱり、メイド雑学を必須科目にして正しいメイドさん像を教育…

ダメだ、メイドというワード自体がえろく感じる…

354 :世界@名無史さん:03/12/10 23:08
>>350
素材は木綿かアルパカウールだそうな。
入手は既に自動織機が出来てるから
布地を買ってきて自分で縫製か、既製品かどっちかだろね。

355 :世界@名無史さん:03/12/11 00:34
>>354
木綿の布は産業革命の産物だから理解できるが、
アルパカとは意外。南米産ですか。
イギリスは換わりに何を南米に売っていたのかな?
そういえば、ヴィクトリア朝のイギリスの羊毛産業ってどうなっていたんでしたっけ?
「羊が人間を食う」囲い込みからだいぶ時代が経ってますが。

356 :世界@名無史さん:03/12/11 01:03
>>355
羊毛原料は植民地オーストラリアやニュージーランドから輸入してたみたい。
綿花原料はインド・中国・アメリカ辺りだね。

357 :世界@名無史さん:03/12/11 18:35
アルパカかあ。今じゃあちょっとした高級品だよなあ。
クリスマスのプレゼント交換でメイドさんに
手編みのアルパカセーターなんぞもらった日には





…とかいうから話が進まんのだろうか?

358 :世界@名無史さん:03/12/11 21:32
元々発展できるようなスレではない、と言うのは禁句だろうか?

359 :世界@名無史さん:03/12/11 22:49
むしろ、メイド史に、日本のサブカルチャーが絡まった時点で
より深みにハマっていくスレになっていくと思うのはダメだろうか。

360 :世界@名無史さん:03/12/11 23:08
世史板の住人だけじゃ息が詰まっちゃうからねぇ・・・
かといってハァハァばかりになるのもどうかと。

361 :世界@名無史さん:03/12/11 23:32
その微妙っぷりがこのスレの魅力。

362 :世界@名無史さん:03/12/12 00:12
しかし、メイド一つでもこれだけの歴史と内容があるのかとこのスレで思った次第。

363 :世界@名無史さん:03/12/12 03:04
>>359
じゃあ、絡めたネタを。

日本のサブカルチャーにおける「メイド」は、(少なくとも多数のエロ系コンテンツにおいては)
「ご主人様」と主従関係を結び、忠誠を誓うものと考えられているが、
実際のビクトリア朝時代の「メイド」は契約による労働者と雇用者の関係だよね?
この日本のサブカルの「(意図的な?)誤解」または「妄想」は、
どこに端を発するのだろうか。

そもそも日本人の意識の中に、労働者と雇用者の関係を主従関係に投影するものがあるのか?
(例:企業における上司と部下、例えば社長と美人秘書)
それとも歴史的に、日本の「女中」と「主人」の関係が主従関係であったのか?

もともと日本には「主従関係」はあっても(商人の旦那と番頭・丁稚、職人等の徒弟制度)、
「契約による労働者と雇用者」という概念は近代化と同時に輸入されたものだよね?

実際、明治・大正期の「主人」と「女中」の関係はどういうものだったんだろうか。

364 :世界@名無史さん:03/12/12 04:17
>>356
>羊毛原料は植民地オーストラリアやニュージーランドから輸入してたみたい。
>綿花原料はインド・中国・アメリカ辺りだね。

嗚呼、さすが「世界の工場」イギリス!って感じですな。

>>363
>この日本のサブカルの「(意図的な?)誤解」または「妄想」は、
>どこに端を発するのだろうか。
奴隷の主人になって、思うさま女奴隷にイタズラしてやりたいという人非人な願望と、
明治以来の白人コンプレックスとイギリス崇拝が結合した結果かと思われ。
実も蓋も無い見解だけどさ。



365 :363:03/12/12 07:38
>>364
> 奴隷の主人になって、思うさま女奴隷にイタズラしてやりたいという人非人な願望と、
> 明治以来の白人コンプレックスとイギリス崇拝が結合した結果かと思われ。

それはある。SMの一ジャンルとして「メイド」が成立しているからね。
ただ、現在のサブカルでの「メイド」の扱いは、「女奴隷」の一種としてだけではない。
性描写のない一般マンガ等での「メイド」の待遇は、奴隷的酷使や性の対象ではないが、
(仕事としてはただの家政婦)それでも「ご主人様」への忠誠を要求される。
この辺がむしろ日本の伝統的な主従関係を反映していると思ったから、
>>363のような書き方になった訳で。
それで、明治・大正期の日本の「メイド」の実態を知りたいと思うわけです。

あと、無関係かも知れんが現代の中国で、沿岸部の富裕層が内陸部の貧困層の少女を
メイドとして雇っているらしいが、この辺の実態もどうなんだろ。

366 :世界@名無史さん:03/12/12 11:42
労働者と雇用者との契約、という観念は
マルクスあたりが輸入され始めてから日本には入って来たんではないでしょうか・・・
ひょっとしたら戦後になるまで根付かなかったかもしれん。
なにしろ「女中」が差別語扱いされてるほどだから。

367 :世界@名無史さん:03/12/12 12:45
谷崎潤一郎によれば女中>女中さん>メイドさんと呼称が変化していったらしい@日本

368 :世界@名無史さん:03/12/12 14:45
ご主人様にバイブを買ってくるように言われました
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1071203386/

369 :世界@名無史さん:03/12/12 19:34
>>367
「女中」の前は「奉公人」とかそういう感じか?

女中って江戸時代なんかは側女中とか奥女中とか割とハイソなイメージだったかも。

370 :世界@名無史さん:03/12/12 19:37
今のメイドさんへのイメージからすると何か歪んだ欲望も混じってそうだけど。

371 :世界@名無史さん:03/12/12 19:50
姫ってのも元々は、王のメイドや愛人を指してたんだっけ?

372 :世界@名無史さん:03/12/12 23:47
>>371
姫は、もともと周王室の娘を指していた。

373 :世界@名無史さん:03/12/13 02:37
>>372
その姫と姫とは元々発音も違う別の単語だったんじゃなかったっけ?

374 :世界@名無史さん:03/12/13 14:07
メイドさんの就職活動について。
無論時代やお国にもよるでしょうが、18、9世紀イギリスとかだと、
やはり縁故が多かったんでしょうかね?
それとも女衒まがいの口入屋みたいなのが
飢饉の農村とか回って品定めしてやがったんでしょうか?

375 :世界@名無史さん:03/12/13 14:34
>>374
求人広告で探すという手もあった。
メイドさんの職業訓練校もあって、ここを出るとそれなりに見つかったらしい。
雇い主との出会いの場としてリクルートフェアみたいなものもあったようだが、殆どお祭騒ぎで品位が無いということでだんだん廃れていった。
後のほうになるほど前任者の紹介状が重要な要素となってきて、これが無いと雇わないという家もあったようだ。
あまりさらってくるという話は聞かない。

376 :世界@名無史さん:03/12/13 14:50
>>372
それは周王家の姓が“姫”だからでは?

377 :世界@名無史さん:03/12/13 16:59
>>373
たしかに、似たような単語はあったが。
姫は音読みで"き"と読み"しん"と読まないから、周王室の姓のほうが起源だと思う。

378 :世界@名無史さん:03/12/13 22:26
ナースメイドが最強!!!!!!!!
なぜならば、「ナース」+「メイド」と思いきや


ただの子守女中
ありゃ

379 :世界@名無史さん:03/12/13 23:46
メイドさんがほしい人


380 :世界@名無史さん:03/12/13 23:53
(´ー`)ノ

381 :世界@名無史さん:03/12/14 00:17
たとえ雇えてもメイド服を着てもらえない罠。

382 :世界@名無史さん:03/12/14 00:33
きてもらわないと萌えないだろ


383 :世界@名無史さん:03/12/14 00:50
今の季節あー寒いとか言って外から帰ってきたときにメイドさんがココアとか入れてくれたらどうするよ?
もうそれだけでメイドさんハァハァですよ。

384 :世界@名無史さん:03/12/14 01:04
>>365

北京あたりの大学生はほとんどがメイドを雇ってるそうだ。
しかも17〜18歳が人気だとか。

http://j.peopledaily.com.cn/2002/08/21/jp20020821_20462.html
|月収400元以上で住み込みで働くケースが多い。


畜生!畜生!悔しすぎてどんなことをしてるかなんて想像したくも無いッ!!!!

385 :世界@名無史さん:03/12/14 01:31
>>384

そのチャイナの学生に問う。
「共産主義は、どこいった?」

386 :世界@名無史さん:03/12/14 02:01
>>383
「よく帰ってくるってわかったね」
「(顔を赤らめながら)……それぐらいわかります」


387 :世界@名無史さん:03/12/14 02:09
中共政府の見解だと共産主義実現には少なくともあと50年以上かかるとのこと。

388 :世界@名無史さん:03/12/14 02:33
愛奴

389 :世界@名無史さん:03/12/14 10:17
メイドを使っていた大学生が国家権力の中枢に立つとき、
チャイナに共産主義がやってくるのか?
それとも、
共産主義から遠ざかるのか?

390 :世界@名無史さん:03/12/14 12:05
じゃあメイドさんを現実に普及させるには
貧富の差を拡大させたネオ階級社会を作り上げ、
女性の教育水準を下げ知的労働に携わる機会をできるだけ制限する一方、
家事労働の外部化を進め、専業主婦化するような結婚を禁止する、
とかすればいいんでしょうかね?

…なんていうか、ものすごく代償が大きそうな。

391 :世界@名無史さん:03/12/14 12:14
中国の金持ちのどら息子というと太子党とかって奴だっけか?

392 :世界@名無史さん:03/12/14 12:30
>家事労働の外部化を進め、専業主婦化するような結婚を禁止する、
ここの部分は
やろうとしている香具師いるね。

393 :世界@名無史さん:03/12/14 12:32
>384
ある程度大学のランクが高いと、冗談抜きでメイドさんの親から
「さっさとっ既成事実作って来い」と指令が飛ぶらしい・・・


ってかさ、うらやましいとか言ってるやつがいるが、発展途上国に
出向く覚悟があって、そういう中国の大学と同程度の大学にいける
学力があるなら、意外とメイドさんゲットって難しくもないんじゃないか?

394 :世界@名無史さん:03/12/14 12:51
金ねーし。フィリピンあたりでも女の子一晩独占すると5000円くらいかかるし。

395 :世界@名無史さん:03/12/14 13:44
フィリピン人自体は世界中でメイドやってるな。
『英語が話せる』『賃金が安い』『それなりにホスピタリティが高い』
というのが主な理由らしい。`

396 :世界@名無史さん:03/12/14 15:25
白人炉利じゃないとメイドとは認めん

397 :世界@名無史さん:03/12/14 17:47
巫女さんでメイドさんが一番!

398 :メイド教?:03/12/14 19:23
>>397
巫女さんでメイドさん?
新しい宗教か?
でもそんな風に誠心誠意お仕えする宗派も歴史を探せばありそうだけどな。
カタリ派なんかそういう気がする。


399 :年寄りの私:03/12/14 20:26
「うる星」の巫女さんで、学校の保険医(せんせい)をかねているさくらさんが、
メイドをしている姿を連想してしまいおりはべりいまそかり。

400 :世界@名無史さん:03/12/14 21:40
>>396
メンソレータムの女の子を連想したけどあれって看護婦だっけ。

401 :世界@名無史さん:03/12/14 22:05
メイドさんを雇ったら、何と呼ばせたい。
「ご主人様」
「旦那様」
「○○さま」(名前)

402 :世界@名無史さん:03/12/14 22:07
御館様

403 :世界@名無史さん:03/12/14 22:22
>>402
禿しく同意

404 :世界@名無史さん:03/12/14 22:29
マイ ロード、マスター

405 :世界@名無史さん:03/12/14 23:31
>>401
お嬢様。

406 :世界@名無史さん:03/12/15 00:54
小悪魔ちっくメイドにタイマンの時だけは名前呼び捨て許可、
公式には無難にぼっちゃまとかかな。敢えて。

407 :世界@名無史さん:03/12/15 01:22
>>398
ペルフェクティ?
そういやスパロボにそんな名前の奴が出てたな。

408 :世界@名無史さん:03/12/15 02:35
>>389
ブルジョアの方が共産主義にかぶれやすいから、
(レーニン、ケ小平、ポル・ポト、ホーチミン等)
かえって共産主義化が進むんじゃない?

>>390
人件費の安い国からメイドの輸入を促進した方が早いと思うけど。
国産メイドが絶滅した今、中国産、フィリピン産のメイドを雇うのも
ひとつの手段ではある。果たして日本人がそれを望むかどうか・・・

409 :世界@名無史さん:03/12/15 02:40
チャイナドレス風メイド服・・・そういうのも良さげだなあ。

410 :世界@名無史さん:03/12/15 09:36
メイドだっていろんなのがいる。手癖の悪いのとか。
契約の一項には里帰り前には荷物検査するをいれるのがよろし。
判っているメイドだと「調べてくれ」と自主的に申し出る。(疑われちゃかなわんから)

中東、シンガポールあたりはメイド虐待の話をよく聞く。
フィリピン政府は何度も抗議している。
ある時、タイ出身のメイドがシンガポールで虐待死したのだが、シンガポール政府
はうやむやにすまそうとした。怒ったプミポン国王がシンガポールへ軍艦を派遣し
ている。(いざとなれば戦争覚悟ということ)

大抵はどこの国でも奥さんが召使たちにを監督するが、人を使いなれていない日本
人は上手くやれるかどうか。

411 :世界@名無史さん:03/12/15 10:38
しかし、人に家事を押し付けたい奥様のために
日本には「家政婦紹介所」というシステムが確立してるからな。
奥様にしてみれば、40〜50歳のおばちゃんの方が
家事はできるし主人との面倒も起こらんし・・・
外国からメイドを受け入れる場合でも、多分「家政婦」の扱いで
家政婦紹介所を通して、という事になるだろうな。
当然、労働基準法も守らねばならんし、セクハラしたら訴えられる。

結局、コスプレ好きそうでMの気がありそうな恋人、愛人を作って「メイドプレイ」する以外に、
世間の男子の「メイド欲」を満たす方法はないんだろうな・・・

中国の学生がうらやましいのは、
我々日本人が妄想する「一人暮らしの部屋に16,7の娘が住み込みでメイドに来る」という、
日本ではまずありえない状況をいともたやすく実現している点だな。
ましてや、娘の親が「既成事実作って来いよ」とか言ってるということは、
そういうご奉仕も期待できると言う訳で・・・


412 :世界@名無史さん:03/12/15 18:41
妄想空間にしか存在し得ないから愛らしいと言う見方もあるが・・・
ttp://www.sakuraminto.com/html/nikki/nikki12.html#112

413 :世界@名無史さん:03/12/15 18:47
実際そこで手ぇつけちゃって結婚なんぞしちゃったら
共産主義国家でも出世コースからは外れるんかねえ?
共産党の有力幹部の娘とかと見合い結婚せねば、みたいな不文律の前に
健気なメイドさんは坊ちゃまの卒業式の朝に
最後のお弁当と置手紙を置いて…。・゚・(ノД`)・゚・。
なんていい話は実際ないんだろうねえ。

414 :世界@名無史さん:03/12/15 21:22
お妾さんコースなんてのは


415 :世界@名無史さん:03/12/15 23:47
お手当てを毎月払えれば(金持ちならかんたんでしょ)お妾さんにすればいいんじゃないか?

416 :世界@名無史さん:03/12/16 00:41
いろいろとアレな記録をとっておいて、捨てられてから
お坊ちゃまがある程度成功めされたらそれをネタに脅迫とかな。
中国でどこまで有効かしらんけど。

417 :世界@名無史さん:03/12/16 01:03
わたし、どうしても捨てられなくて、今でも冷凍して取ってあるんですよ?
坊ちゃまが初めて私の中で果ててくださった時のコンドーム♪(ニコニコ)

こんなメイドさんはメイドさんじゃないやい・゚・(ノД`)・゚・。

418 :世界@名無史さん:03/12/16 08:16
>>417
誤爆?
こんなメイドさんは嫌だスレでどうぞ。

419 :世界@名無史さん:03/12/16 09:47
中国エリート大学生を後年ゆする悪メイドさんらしいので
まあ、かろうじてありなんじゃないか?

420 :世界@名無史さん:03/12/16 11:14
色々ググってたら
ヴィクトリア時代の色々なメニューのメシ代一覧が出てきたので貼り。
なんかの役に立つかも。
http://www.victorianlondon.org/publications/londonatdinner.htm

421 :世界@名無史さん:03/12/16 18:11
>>420
一括で翻訳してくるわソフトで(w

422 :世界@名無史さん:03/12/16 22:38
まあ、なんていうか最近の心境は、

「大きなエマは他の男にくれてやる。そのかわり、小さなシャーリーは俺のものだ」

って感じ?身の回りの世話してくれる、気の利いた娘さんがいてくれたらいいや。



423 :世界@名無史さん:03/12/16 23:55
>>413
共産主義国家でメイドさんはまずいんじゃないの?
メイドさん=資本家の奴隷的存在
って定義になりそうな気がする

まああの国は共産主義ではないか。

424 :世界@名無史さん:03/12/17 00:10
>>422
魔実也じいちゃんでつか?(w

425 :世界@名無史さん:03/12/17 00:13
もまえら「メイドカフェ」なるものが存在しているようですが、どうですか?

426 :世界@名無史さん:03/12/17 00:14
つまり、今日本にメイドさんがほとんど存在しないのは

・家事労働の機械化が進行した
・身分制度が崩壊した

ことに原因があるのだな。
これをなんとか改変することにより21世紀日本にメイドさんが存在する世界を創造できないだろうか?


427 :世界@名無史さん:03/12/17 00:19
今の調子でいくとそういう世界になるよ。金持ちと貧乏人の二極化が進んでるから。政府もそういう方向にもってってるし。

428 :世界@名無史さん:03/12/17 00:36
・家事労働の機械化
究極の汎用作業ロボは人型であるゆえにメイドさんロボの誕生

・身分制度
人間→ロボというある意味身分制が近未来に出現するであろう

429 :世界@名無史さん:03/12/17 00:37
>>427
ですな、金持ちは二代続かず、かといって貧乏も然り。
貧乏でも社会保障で何とか汁って言う社会主義的日本はもうすぐ終わりだ。



でも、金持ち貧乏の二極時代はもっとイヤだ。

430 :世界@名無史さん:03/12/17 01:11
手塚・藤子両御大のおかげで日本人は人型ロボットにあまり抵抗を覚えないが
キリスト教圏の人たちは人型のロボットに若干抵抗を覚える人もいるらしい。

431 :世界@名無史さん:03/12/17 02:28
>>430
世界は広いな、日本ならメイドロボが出来たら多分売れるだろう…それ系の人に。

432 :世界@名無史さん:03/12/17 02:48
>>430
二頭身や三頭身なども受け付けない。でも動物を擬人化したのはOK。

433 :世界@名無史さん:03/12/17 23:43
>>427
いや、未来の話ではなくて、「産業革命が起きなかったら身分制は今でも続いていただろうか?」ってのが
疑問なんですよ。

434 :世界@名無史さん:03/12/18 01:30
産業革命がおきなかったらという前提が既にアレだと思うんだけどな。
イギリスではじまらなくても他の国で起こるだろうし
そもそも産業革命が起こったからといって身分制が崩れたわけでもないかと。
イギリスはいまだに階級社会だし。階級によって言葉さえ違う。

435 :世界@名無史さん:03/12/18 08:40
いわゆるキングスイングリッシュとかか・・・

436 :世界@名無史さん:03/12/18 11:34
英語ってネイティブの人しか気にしないような微妙なアクセントの違いを
まるで別言語のようにやたらおおげさに取り上げるんだよなぁ…
フランス語やドイツ語ではここまでおおげさになったりせんのに。

437 :世界@名無史さん:03/12/18 13:19
>432
じゃあ欧米向けにはードウェイナー・スミスの動物人みたいな
メイドロイドを作って輸出すればいいのかな。
コンパーチブルで猫耳メイドになるようにしとけば逆輸入も可能かも。


438 :世界@名無史さん:03/12/18 16:59
とりあえず、鋼鉄天使くるみrepureを見て、人間さんなメイドロボのお勉強を…

439 :世界@名無史さん:03/12/18 17:01
ゲームとかだと「大きな屋敷なのに住んでるの主人公とメイドさん3人」とかだったりするけど
さすがに無理だよな?過労死しそう

440 :世界@名無史さん:03/12/18 17:08
>>739
翡翠は絶対にそのうち過労で死ぬな。
毎朝早くからおきて起こして屋敷中の掃除一人でやって
夜間で起きてる。琥珀は料理担当だし致死量の血を吸われなければ
色々息抜きというか力の抜き加減知ってそうだから
上手いことやれるだろうが翡翠はダメだな。
元々多数いた使用人解雇して2人だけにした遠野家当主が悪いんだが。

441 :世界@名無史さん:03/12/18 17:16
>>440
ついに世界史メイドスレに、月姫を背負ってきた香具師が来たか……

442 :世界@名無史さん:03/12/18 17:34
>>440
さっちん雇えばいいんだよ
吸血鬼だから体力すげーよ?
遠野の財力や権力だったらさっちんの食事用に人拉致ってきても
操作に圧力かけたりで闇に葬れるだろうし
毎日10人も浚えばとりあえず十分だろう。
毎晩それだけ死んでいくので手近な街だけでは問題になるだろうけど
ちょっと遠くまでいって浚ってくればバレネーしばれても庶民の遺族なんかに
文句言わせない。それだけのことは遠野なら出来るはずだ。
昼間だって定期的に人からじかに血と命を食事に取れれば
日光克服も近いだろうから問題なし。

443 :世界@名無史さん:03/12/18 18:03
>>437
メイドロボっつーと椎名高志氏の日本製メイドロボの性能がよすぎて
国内のものの売れ行きが減少した腹いせとジャパンバッシングのために
日本車ぶっ壊す感覚で電源はいったままの状態でぶち壊す(部品が散らばって木っ端微塵)
白人どものシーンが浮かんじゃって心が締め付けられます。見た目完全に人間(女)だし
恐怖っぽいのあるみたいだから。キリスト圏だと人とそれ以外(人同士でも異教徒とか)の
区別つけまくってるし、異教徒ですら殺しても何の罪悪感も持たない連中だから
ましてロボなど……実際おきそうだし。

実際のところメイドロボ発売されたら買うか?
TOHEARTのセリオみたいの。
ゲームない設定だと高級外車と同じぐらいの値段らしけど。
もっともセリオは高級機なのでもっと安いのもあるはず。

444 :世界@名無史さん:03/12/18 18:14
と言う風に、マンガやゲームにおいて、メイドの定義とは非常に曖昧であり且つ何でもアリです。
エマとシャーリーが如何にマトモか分かる事例であった。

>実際のところメイドロボ発売されたら買うか?
どこぞのOSやメーカー見たく、パッチの山とか、何とかタイマーが少なければ買うぞ。

445 :世界@名無史さん:03/12/18 18:21
ああ、あの話は良かったねえ >椎名高志氏の…

値段、軽自動車ぐらいだったら買ってみちゃうかもあ。
生活防水仕様ではないので水仕事できない、
皮膚用プラスチックが溶けるから料理に火は使えない、
直径3センチ以下のごみは認知できない、
バッテリーの持ちが悪く1時間働くと8時間の充電が必要、

みたいなヨカンがプンプンするが。
そいで椎名氏の作品の如く、保証期間が過ぎた途端大破、とかな。

446 :世界@名無史さん:03/12/18 18:25
>>445
つまり、実用化の前提として、いろんな学問の人々の協力が要るって事だなぁ
機械工学や制御、コンピューター方面の技術者だけじゃメイドロボは永遠に無理って事か

447 :世界@名無史さん:03/12/18 18:27
使用後のホール洗浄を自動でやってくれるのなら楽そうだ。

ホール取り出してる姿はグロそうだが。

448 :世界@名無史さん:03/12/18 18:42
「ご、ごめんなさい。なんのお役にも立てなくて・・・・・・」
「おれはしあわせだったぞーーーー」
ミソッカスに萌えた中学時代

449 :世界@名無史さん:03/12/18 18:48
値段のことは置いておいても人型に拘るならまだまだ生肉メイドさんには
特に汎用性って綿で太刀打ちできないでしょう。少なくともあと10年ぐらいは。
家電製品の高性能化、操作簡便化が進んでいけば、その分、
メイドロイドさん本体に期待される機能は少しで済むけど。
…それもメーカーが仕様の囲い込みとかしやがったら面倒だよな。

「申し訳ありません、旦那様。私のOSと、この洗濯機には互換性がありません。
しかるべきパッチを充て互換性を確保する、もしくは…」
みたいな事を一本調子の声で延々といわれたら、
メイド萌えの猛者であっても萎える事請け合いだ。

450 :世界@名無史さん:03/12/18 18:52
>444
・・・セリオやマルチ並みに、人格を感じさせるような完成度のヤツを
いちど買っちゃったら、絶対一年後にタイマー再発動と思っても、
修理に出すしかないよなあ、有料の。

家電と違ってタイマーきたら捨てちまえってわけにはいかなそうだし。

451 :世界@名無史さん:03/12/18 18:54
しかし、そう考えるとミスや不都合が発生した際
できるだけユーザーを不快にさせない研究として
特に「おっちょこちょい」とか「ドジ」をカバーする愛嬌の研究って
非常に意味があるかも。
さっきの充電時間食いすぎにしても充電器がこたつ型で
「ええな〜、…こたつええな〜」
とか目を細めて呟かれたりしたら、
優しい目で許してやれそうな気がしないでもない。

452 :世界@名無史さん:03/12/18 19:03
>>451
その辺はファージー理論って学問があったような。
しかし、生体部品を使うとなると、ES細胞…DNAか。
クローン技術系の研究者に雇用が生まれるな。

考えてみると、メイドロボ汎用化計画を考えると、多種多様な技術陣の結集が必要不可欠と見た。


453 :世界@名無史さん:03/12/18 19:13
実現したらありそうなこと

1:ある程度主人が「萌えている」と判断すると、自社製品をそれとなくおねだりする。
2:買い物を任せられ、監視されていなかったら自社製品を優先的に買う。
3:無理やりにでも自社製品間では人格の引継ぎが出来るようにするが、全ての会社が独自規格。
4:「ドジをするのは仕様です」
5:「時々転ぶのは仕様です」
6:「飯がまずいのも仕様です」

454 :世界@名無史さん:03/12/18 19:21
みんなの夢でもあるんだけどね。人間みたいなロボットを作るっていう。
メイド仕事ができれば基本的な人間の働きは全てカバーできるわけだし。

結構脱線させちゃったんで本題に近いネタフリ。
メイドさんの教育水準はどんなもんだったんでしょう?
無論、時代場所事情に大いに左右されるでしょうが。

自分の名前が書けるように手を取って教えてあげたいですね。
拙いつづりで一生懸命書いたカード添えたクッキーとか欲しいですね(;´Д`)ハァハァ

455 :世界@名無史さん:03/12/18 19:52
しかしこのスレ病んでるな(w

456 :世界@名無史さん:03/12/18 20:47
あと下半身には最高のテクノロジーを結集させて欲しい。
別に料理とかまずかったり、家事とかとろくても夜だけは
もう最高に。って俺の嫁だ。

457 :世界@名無史さん:03/12/18 21:24
>>456
そっち系は、一人でやるんじゃどうしても飽きるからなぁ…

458 :世界@名無史さん:03/12/18 23:14
メイドロボって捨てるとき、記憶消去を完璧にやらんとロボット拾った人にご主人
様の赤裸々な日常全て見せてしまうことになるんでは?w

主人の身の回りの世話をする者ということでメイドがテーマな訳だが、近習、小姓
とかはどうよ?男性の世話をするのは男性というのが普通ではないかと思う。

イメージとしては「七人の侍」の七郎次のような。
すすぎの水を持ってくる、縫い物をするといったぐあいで勘兵衛の世話をしています。


459 :世界@名無史さん:03/12/18 23:20
近世以降は男性の人件費が上昇したので
メイドさんが取って代わるようになったそうな。
男性召使税の課徴のせいでもあるらしいが。

460 :世界@名無史さん:03/12/18 23:24
ハインライン書くところの、初代・文化女中器
(掃除機に毛が生えた程度の性能)ならば
今でも実現可能では

461 :世界@名無史さん:03/12/18 23:39
むしろ毛は生えていないほうが好みだ

462 :世界@名無史さん:03/12/19 00:04
俺は多少毛が生えていた方が好みだ

463 :世界@名無史さん:03/12/19 00:10
不毛。

464 :世界@名無史さん:03/12/19 00:14
メイドロボはダッチワイフじゃないですよ?

465 :世界@名無史さん:03/12/19 00:28
つかロボ掃除機ならすでになかったっけ。

466 :世界@名無史さん:03/12/19 01:01
>>458
パソコンだってそうだしそん辺は何とかなるでしょう。
でもオレはロボとはいえ人格とか持ったように見える奴の記憶消すことが出来ないので
一生一緒にいます。バージョンアップや改良を加えつつ型遅れになっても共にしのぎます。

男向けがメイドさんロボとして女向けはなにになるんだ?

467 :世界@名無史さん:03/12/19 01:04
ホストさんロボ

468 :世界@名無史さん:03/12/19 01:06
>>454
当時の識字率はホント低かったですからね。
世界的にみても、誰もが字が読めるという日本の状況は異常だったらしいし。

469 :世界@名無史さん:03/12/19 01:11
「誰もが」は言い過ぎでは。

470 :世界@名無史さん:03/12/19 04:18
>>466
執事ロボ。
シツジが一匹シツジが二匹……。

471 :世界@名無史さん:03/12/19 05:42
でもさ、男は出しちゃえばそれで満足だから相手がロボでも
性欲発散できるしいいかもしれないけど、
女は最終的に妊娠目的だからただ突っ込まれていかされても
満足できないって聞いたぞ?ホストロボだか執事ロボだかは精液タンク持ってないと……

472 :世界@名無史さん:03/12/19 08:41
で、結局メイドさんが廃れちゃった原因ってなにさ?

473 :世界@名無史さん:03/12/19 09:43
>>472
貴族の没落と、女性のつける職が増えたこと。

474 :世界@名無史さん:03/12/19 09:45
東南アジアを中心にフィリピン人メイドは大量におるから、
全世界的に廃れたわけじゃない。ただ、エマとかシャーリーのような
感じのビクトリア朝のメイドとは大きく違うけど。

475 :世界@名無史さん:03/12/19 14:21
なんか…メイドの職務には夜伽も組み込まれてるのか?
肉の温かみとやわらかさ、ソフトウェア面のピントのあった応答とかに
拘らなければセクサロイドは現状でも可能だろう。
マグロ、規則的な膣蠕動、焦点の合わない瞳とかでも良かったら。
実際メイドロイドに夜伽機能つけるメーカーって初期段階ではなさそうだけど。
秋葉の露天とかで「膣パーツ・微細電流オプション付き」とか
「完全未調教M因子チップ・初回盤のみ手錠・乗馬鞭・ローター付き!」
みたいなもんが売られてたりするんだろうか?

フィリピン人メイドもスペイン系の血が強い娘はこのスレでも需要がありそうな。

476 :世界@名無史さん:03/12/19 14:33
>471
よりソフトウェアを工夫する必要ははあるけどバトラロイドやらボーイドロイド
の方が夜伽機能そのものに関しては技術的問題は少ないと思う。
どちらかというと女性ユーザーには膨張時30センチの威容を誇る…
みたいなのより、ピロートークとか行為中の適切な言葉責めができれば
満足度は高そうな気も。
突起物の方が成形しやすいし、現状のペニス形バイブと
人口ムァムコの値段、完成度を考えれば…ね。
むしろ♂×♂機能をつけておかねば某筋から陰湿でヒステリックな抗議が…。

477 :世界@名無史さん:03/12/19 14:40
また食いついて脱線させちゃったよ…。
現実にはメイドの監督はお屋敷のマダムがしていたと思うんですが、
虐めとかもやっぱりあったんでしょうな。
メイドさんの就職用履歴書とか募集要項みたいな資料があれば
その辺の部分も浮かび上がってこないかなあ。
「募集:手癖の悪くない子」とか
「スコッチ訛りでも気になさらないご主人様。料理には自信あります」
みたいなのがあったら…。

478 :世界@名無史さん:03/12/19 14:54
>>471
それじゃコンドーム付けてセックスしても女は満足できないって事になるぜよ。
生推奨派ですか?

479 :世界@名無史さん:03/12/19 15:10
ウェールズ産のイモ娘ハァハァ

480 :世界@名無史さん:03/12/19 17:20
セックルには
>肉の温かみとやわらかさ、ソフトウェア面のピントのあった応答
てのが重要だと思うんだが。

481 :世界@名無史さん:03/12/19 18:15
べつに女性さえしっかりしてりゃあ
ロボットなんざいらないんだがなあ

482 :世界@名無史さん:03/12/19 18:26
>>481
お前、陰で差別主義者とか言われてそうだな。

483 :世界@名無史さん:03/12/19 20:01
いや、工場のオートメーション化に反対する女工萌えのヤシかもしれん。

484 :世界@名無史さん:03/12/19 20:01
>>477
ハウスキーパーなど上級使用人によるもの:
給料のピンはね、誹謗中傷、いじめ

「家族」(お屋敷の人)によるもの:
ご飯が足りない・給料安い・子供による使用人いびり・紹介状に嘘を書く
(または紹介状を出してやらない<次の就職先にありつけなくなる)

などじゃないかな。

485 :世界@名無史さん:03/12/19 20:48
>479
「おら、ウェールズから出てきたばっかしだども、ひとづよろしくおねげえしますだ」
これがコックニー訛りだと、もうわけわかめw



486 :世界@名無史さん:03/12/19 21:28
「うち、ウェールズから出てきたんやけど、よろしゅうおねがいします〜」
…違うな。
誰か熊本弁ととーほぐ弁でやってみてくれ。
どの翻訳でウェールズメイドさんが一番ハァハァできるか…。

487 :世界@名無史さん:03/12/19 21:36
>子供による使用人いびり
ほら、早く残さず舐めろよ。トロトロしてるとママに言いつけるからな。




あっ、ママ、オートミール今日は全部食べたよ?( ´∀`)

488 :世界@名無史さん:03/12/19 22:08
逆にメイドさんがわが集団で苛めたり(エロイ意味でも含む)はせんのか?
こう、小学生ぐらいの年齢の屋敷の子息を
20歳ぐらいのメイドさんの集団が陰で弄んでだな・・・

489 :世界@名無史さん:03/12/19 22:17
晋書には、メイドさんと恋愛した挙句メイドを皇帝に引き渡すことを拒絶したご主人様が攻め滅ぼされ、
メイドさんがご主人様に操を立てて自害する話が有る。このことは道元も弟子に説法しており(正法眼蔵随聞記)、
謝在杭に至っては「理想の恋愛関係」として絶賛している(五雑組)。
「愛奴」ということばも聊斎志異が出典らしいので、「ご主人様と恋愛関係に陥るメイドさん」という構図は、
中国起源と言う事で良いのではないだろうか(しかし道元は何故こんな説法を行ったのであろうか)

490 :世界@名無史さん:03/12/19 22:25
>逆にメイドさんがわが集団で苛めたり(エロイ意味でも含む)はせんのか?
シナの古書「万暦野獲篇」にそんな話が載っていたなぁ。メイドさん十数名がご主人様を絞め殺そうとした
(未遂)というなんだかなぁな事件だが。まぁご主人様の方もようじょのメンスを啜るような変態だったそうだが

491 :世界@名無史さん:03/12/19 22:27
まあ、人類史上に変態の種は尽きないって事だな(w

492 :世界@名無史さん:03/12/19 22:40
たしかバイロンが貧乏貴族だったころ
メイドにいたずらされてトラウマになったというのを読んだけどね。



493 :世界@名無史さん:03/12/19 22:47
>>490
>>488みてそういういじめじゃなくて
「あらあら坊ちゃまこちらはもう立派におとなですね〜」とかそういうのを
想像してしまったわけだがw
まだ子供だから腕力でかなわないのだ。年上の女の子(複数)に。
それでもうみんなにいい感じに玩具にされて終わったら
「ご主人様と奥様には内緒ですよ?」みたいなこと言われて解放されるの。

494 :世界@名無史さん:03/12/19 23:03
で、そのあと
「いいんですか? ご主人様と奥様がお知りになったら
さぞや坊ちゃまのことをお叱りになられるでしょうけど…」
とか弱み握られて毎晩女中部屋に呼び出され
ストレスのはけ口にされたい訳だな、君は。

495 :世界@名無史さん:03/12/19 23:46
ここはエロいインターネットでつね

496 :世界@名無史さん:03/12/20 00:12
もうすぐ正月ですね。

門松は メイドの旅の 一里塚

ネタが無いので寝ます

497 :世界@名無史さん:03/12/20 00:14
>>493>>494
集団逆レイプみたいなもんか
いたいけな子供がメイドのお姉さんたちに・・・

つかなんかどうしてもエロイ妄想から離れられないんだなw

498 :世界@名無史さん:03/12/20 00:16
妄想と真面目な検証の混ざり具合がいい感じに病んでる。

499 :世界@名無史さん:03/12/20 00:28
しかしエゲレス人のメイド萌えポルノグラフィで
何が好き?

お勧めは富士見の今はなきロマンス文庫の
ヴィクトリアンポルノでメイド萌えが加速したんだが。

漏れはビクトリアンポルノで
ガヴァネスの存在を知ったよ。
ブロンテ姉妹じゃなくて

500 :世界@名無史さん:03/12/20 00:31
今からこのスレは、間違った認識ではあるが、
日本の妄想で昇華されたメイド話&マンガを扱った書籍を出していくスレになります

501 :世界@名無史さん:03/12/20 00:37
小間使い=メイド?

502 :世界@名無史さん:03/12/20 00:56
「女中」って放送禁止用語だと思ってたけど
MXテレビ見てたら石原慎太郎が「女中さん」って言ってた

503 :世界@名無史さん:03/12/20 01:01
創作(日本)の世界だとメイドさんは主人思いで優しいですが
実際はもっと殺伐としてたんだろうな
再びメイドさんブームがきても現実は厳しかろう・・・
やっぱロボだな。男が求めるものを選りすぐって作るのだ。
女にいくらキモいといわれようと別にいじゃないか。
男の子はそういうの好きなんです。そして無限ループ

504 :世界@名無史さん:03/12/20 01:07
夕食のテーブルについて、背後に控えるメイドがいつ銀のフォークで襲いかかってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。

505 :世界@名無史さん:03/12/20 01:14
>>504
ちょっと冷静になれ、そんなことでいいのか?

それに、襲うんだったらナイフの方使うだろ?
とにかく、落ち着け。

506 :世界@名無史さん:03/12/20 01:21
>>503
>やっぱロボだな。男が求めるものを選りすぐって作るのだ。
狙って作ったものは売れないわな。

507 :世界@名無史さん:03/12/20 01:46
俺は近年のメイドカフェなどにあるような
ピンクとかオレンジとかなんかはでなう色で
ほとんどパンツ見えてる系のメイド服は嫌いだ。認めん。
あんなの売女がきるものぞ。同様の理由で夏服全般が嫌いだ。
それはおいといてもメイド服はロングだろ。
くるぶしぐらいまでのスカート、長袖よの。
肌の露出を出来うる限り抑えたすばらしさがなぜわからん。
色もシックな落ち着いた色でこそ美しい。
見せればいいつーもんじゃないのだ。
パンツや裸見て喜んでる奴は甘いね。
羊羹をメープルシロップで煮詰めるぐらい甘い。
趣深さと侘び寂というものを理解できない奴は哀れ。

508 :世界@名無史さん:03/12/20 01:48
羊羹をメープルシロップで煮詰めて食ったのか?食ったのか?

509 :世界@名無史さん:03/12/20 01:53
>>505
おまいは料理する女の姿見て萌えた事ないんだな。
フォークでめった刺しの方が女性的な暴力を感じるぜ。


510 :世界@名無史さん:03/12/20 04:55
>>503
森鴎外の「かのように」でも読んでみれば
下女萌えが日本古来の伝統であることが確認されよう。
墨東公安委員会氏のサイトからのコピペだが引用しよう。

 丁度その時こつこつと戸を叩いて、秀麿の返事をするのを待つて、
雪が這入つてきた。小さい顔に、くりくりした、漆のように黒い目を光らして、
小さくて鋭く高い鼻が少し仰向いてゐるのが、ひどく可哀らしい。
(中略)雪を見た秀麿の顔は晴やかになった。エロチツクの方面の生活の
まるで瞑つてゐる秀麿が、平和ではあつても陰氣なこの家で、心から爽快を
覺えるのは、この小さい小間使を見る時ばかりだと云つても好い位である。
 「綾小路さんが入らつしやいました」と、雪は籠の中の小鳥が人を見るやうに、
くりくりした目の瞳を秀麿の顔に向けて云つた。雪は若檀那に物を言ふ機会が
生ずる度に、胸の中で凱歌の聲が起る程、無意味に、何の欲望もなく、
秀麿を崇拝してゐるのである。

511 :世界@名無史さん:03/12/20 07:33
>510
いい。
鴎外は嫌いだが、これをもって同志と認めよう。

512 :世界@名無史さん:03/12/20 08:46
ところでセラムンpureを見てたら亜美ちゃん訳の人に
メイド服を着せたくなったんだが京都弁メイドってどうよ?

513 :世界@名無史さん:03/12/20 09:06
洩れはちょっと上のメイドロボこたつ充電の大阪さん弁に萌えたよ

514 :世界@名無史さん:03/12/20 09:10
     /|\       /|\
    / | ⊂l⊃⌒⊂l⊃ |  ヽ
    ( |  __/ヘ/ヘー-、_ |  |
 __  _√ /__N   \ / ⌒ヽ
/ c ) / \N ヽ  、/l   ||  ( っ ヽ
ヽ   ( ( N >  < ノノl ノヽ/   ノ
 \/ヽN(  | ̄ ̄|  ノノ /\ /
   \/ \ ヽ_ノ  ノ /\/
    \( ̄/⌒ ヽ ' ̄)   /

  でじこもメイド服なんだにょ。

515 :世界@名無史さん:03/12/20 10:04
>>514
五月蝿い、黙れ。

>>512
大きなお屋敷では
そこそこええとこのお嬢さんを行儀見習をかねて下働きをさせる、みたいなこともあったらしい。

516 :世界@名無史さん:03/12/20 10:39
>>515
平安時代、中級貴族の娘が女房として後宮に入ったのとおんなじようなもの?

517 :僞・メイド東洋史:03/12/20 11:16
晋の時代に勃興したご主人様思いでやがて恋愛に陥るメイドさんと言う麗しき文化は唐の滅亡とともに衰退し、
宋以降は単に良家の子弟がメイドさんを強引にやってしまうような堕落したものとなってしまった。
これもまた唐宋変革の結果である。科挙受験勉強中の子弟がメイドや人妻を誑かし問題になっていたといい、
明代にはあきれたことにメイドさんが変態のご主人の命令に耐え切れず、共同でご主人様を絞め殺そうとする事件さえ発生している。
>490参照(ちなみにあの文も漏れが書いた)
まことに、メイドの道はシナにおいては地を払ったのである(強引な論理展開)。
さて、このメイド道は唐のよき文化の継承者たる、日本において残り、
平安の女房文学の担い手達は又メイドさんでも有ったのである
(何か違うような気がするが押し切る)。
日本メイド史(あんのかよ、そんなのが)の雄たる紫式部こと藤原香子たんのご主人様は御堂関白藤原道長であった。
香子たんが御堂関白と恋愛関係に有ったとする説(本当なのだろうか)が真実であるとするのであれば、
麗しき文化の継承者として誠にふさわしいことであった。

>493
ああ、そういう「いじめ」ね。江戸時代の大名家の乳母がよくそういうことを若君とやっていたようだが。
(春日局×家光がそういう関係だったかと思うが本当かどうかわからない。)
・・・大原麗子似の乳母にいじめられるのか家光。・・・最高じゃねーか。

518 :世界@名無史さん:03/12/20 12:23
家光って真性ホモだったのはそれがトラウマになったせいかも知らんな。

519 :世界@名無史さん:03/12/20 12:38
                  ,ィ^i^iヽ,
                ,《y'´ `ヾ
        ~~旦      ! ノノノ))))
            (⌒ヽ、 ノリ! ゚ ヮ゚ノ.!旦~~  旦~   お茶がはいりましたよ・・・
            `ヽ、ヽ  (__)(X)○つ  /~'つ
              | | .,;∪ノハヽ、   / /´
        ~~旦 丶`r':;i'     ァ、  l l  旦~~
    ((    (`ヽ_ノ´/'i;:`〜r〜'゙;;r'/ /__/~つ
          ヽ、__ノ/ノ/^/ヾヾ二二二__ノ
              ( ( l l゙i i) )ヽヽ\ 
       ((     ヽ_).し' `(_/_)(_/ `J  


520 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/12/20 12:43
>>517
天皇と乳母でもそういった「手ほどき」による関係が多かったようですよ。
こちらはいじめではなく、乳母が初恋の人ということもありましたが。

521 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/12/20 12:51
それと紫式部のことですが南北朝時代に書かれた『尊卑分脈』には
「御堂関白妾」とあるものの『紫式部日記』の記述から想像をふくら
ませたものではないかという考えが妥当なようです。
なお彰子の家庭教師というよりは数多くいる女房の一人であったらしい。

522 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :03/12/20 14:55
幼少期から、乳母や子守と長期的にラポートを保ちすぎると、
そこから抜け出せないことがしばしば見受けられる。

523 :世界@名無史さん:03/12/20 16:03
織田信長もうばの池田恒興の母とそういう話があるね。

524 :世界@名無史さん:03/12/20 17:45
ヴィクトリア時代の中上流階級ってあんましママンがあやしたり世話やいたりって
イメージないんだよな。ナニーやメイドさん相手なら
ある意味マザコンより業は深くない……と、いいな。

525 :世界@名無史さん:03/12/20 19:29
おお、一晩開けてきてみれば、日本のメイドの話あり。

526 :世界@名無史さん:03/12/20 21:10
ウチの母によると、実家には「ばあや」とか「ねえや」が居たらしい。
ちなみに爺さんは高位の役人で、婆さんは医者の娘だ。
ブルジョワやんけ! と突っ込んだが、本人は「そうではない」と否定している。

昭和30年から40年ごろの話らしいが、これはメイドなのだろうか?

527 :世界@名無史さん:03/12/20 21:13
>>526
住み込みの使用人の一家みたいな感じ?


528 :世界@名無史さん:03/12/20 22:20
ぼるじょあ・・・

529 :世界@名無史さん:03/12/20 23:04
家政婦ならうちにもいたんだがな
親がよそで子供作って離婚したのがきっかけで没落したため今はいないが。
いや、ここであげられてるようなことは一切なかったですよ?
料理まずかったし(親が作ったほうが美味かった)

530 :世界@名無史さん:03/12/20 23:57
俺が金持ちになって、でかい屋敷に住むことになっても、まず優先して雇うのは、
男の使用人だな、書生とか。雇って真に有益なのは男だよ。使用人の数が3人を超えるような
巨大な屋敷ならメイドもありうる。

531 :世界@名無史さん:03/12/21 00:39
やはり男の尻の締りが一番だよ。
熱い友情のほとばしりがああん!


532 :世界@名無史さん:03/12/21 00:49
現在おおむねヨーロッパ諸国では労働基準法によってメイドに有給休暇を与える必要がある。
日本では考えられない。

533 :世界@名無史さん:03/12/21 00:50
メイドが好きなんじゃなくてメイド服が好きなんだよなあ

534 :世界@名無史さん:03/12/21 01:53
>日本では考えられない。
そうなの?

535 :世界@名無史さん:03/12/21 01:54
豊臣家なみの金持ちになっても
俺はきっと一人で1LDKに住んでる
落ち着かないし・

536 :世界@名無史さん:03/12/21 13:04
>535
そんな金持ちになれば寄付を求めたり投資を求めたりと言う客が増え、
大量の手紙が配達されるようになり、
そういうものを整理する為に最低一人の使用人が必要になる。
最低限応接室と書斎が無ければ日常生活も困る様になる。
結局1LDKでは居られない。

537 :世界@名無史さん:03/12/21 13:22
客は門前払い、手紙は全部捨て。
人付き合いを放棄すればなんとかなる。
カネはあるんだし…。



それでいいのかは別として

538 :世界@名無史さん:03/12/21 13:27
まあ、カネさえあればヒッキーでも問題ない訳だしな。
誰に迷惑かける訳でもなし。

539 :世界@名無史さん:03/12/21 14:42
金持ちになると世間が放って置いてくれなくなる。
門前払いを続けると代わりに街宣車がやって来て騒ぐ事になると思われ。
○○さんが応答が無いんですがと警察に通報するタカリとかも現れ、
あるいは犯罪者がやって来る。

540 :世界@名無史さん:03/12/21 15:13
そんな事より、何人メイドを雇えるかが問題だが。
シャーリーでは、偏屈伯爵?に寄り添った偏屈メイドさんが居たが…


やはり数を揃えないと良いのは出ないって事で金

541 :世界@名無史さん:03/12/21 17:01
聞いた話。

「ねえ、あなた。」
「ん?」
「子供をもう1人つくりません?」
「どうしてだい?」
「うちの子供たちはみんな手がかからなくなって、ばあやが退屈そうで可哀想ですわ。」



542 :世界@名無史さん:03/12/21 19:50
>>541
ええ話や!

543 :世界@名無史さん:03/12/21 23:20
エナメル生地のメイド服ってやっぱここに集う同士諸君の先人みたいな方が
新しいハァハァを求めて産み出した代物なのかな?
水仕事とかするなら意外と便利なような気もするんだけど…。


544 :世界@名無史さん:03/12/21 23:24
しかし貧困層からメイドを雇う、みたいな事を考えるなら、
今の世で見れば家事も何も知らんDQN女雇ったりするかも。
で、類友でDQNなヒモや元彼がいちゃもんを付けて金を脅しに来たりして
身元や気品を査定してなけりゃトラブルの元なんじゃないだろうか

昔も教育なんてなってなかっただろうから、似たようなもんじゃ?
だから旧家の子女とか探してきて推薦で斡旋とか必要になるだろうし

545 :世界@名無史さん:03/12/21 23:25
なんちゅか、メイドという制度?を、オマージュと妄想たっぷり加えたのが


 日本におけるマンガアニメにおけるメイドの姿であろう。

エナメル生地の手袋(儀礼用)実に滑らかな肌触り。
綿の運転手袋よりかは運転するには気持ちいいぞ。

ただし、滑りやすいので要注意。

546 :世界@名無史さん:03/12/22 11:32
手袋の長さが違うといってイジメられた方がおりましたな。
粉屋から嫁いだ娘さんだったそうな。

547 :世界@名無史さん:03/12/22 12:05
>>537
なるほど、それで絶海の孤島やら山奥やらに屋敷を作ってそこで暮らす大富豪というのが
成立しうる訳だな。

548 :世界@名無史さん:03/12/22 20:39
>>547
それ、エロゲーでよくある設定ですよ。

549 :世界@名無史さん:03/12/22 21:30
>>548
お願いツインズだな。(w つうか、金持ちネタやめい。

550 :世界@名無史さん:03/12/22 21:37
家政学科辺りに無理やりメイドさん専門コースみたいなものをつくるとしたら、
どんなカリキュラムを作ればいいかな? 
一応、大正時代の女子大みたいのを想定してるんだが。

551 :世界@名無史さん:03/12/23 00:38
>>544

昔、海外で住んでた寮のメイドはひでえもんだった。
給料が安いからと言う理由で選ばれたらしく、料理は出来ない、
掃除は手ぇ抜きまくり、洗濯も下手(洗濯機は意地でも使わない)、
英語喋れない。

安いからって貧困層から雇っちゃいかんだろうね、やっぱり。
ある程度は躾られていないと、使い物にならん。

552 :世界@名無史さん:03/12/23 01:11
>>550
ヲタ向けコース えん×むすの様な、殺伐としたメイド養成宿舎
一般的コース 礼儀作法、せめ茶道華道、着付け、で身と心を鍛え。
          後は料理作法…と秘書的な分野の勉強。

>>551
タイに行っていた友達の話じゃ、家にメイドらしきものが家にいたらしいが
そんなに悪い事は聞かなかったぞ?やはりブローカー(言い方がマズイが)次第かな

今フィリピンで老後を過ごそうとする老人達が居るけど、その人達って使用人雇うというが
フィリピンの使用人事情は未だ不透明だな

553 :世界@名無史さん:03/12/23 02:22
上のほうでフィリピン人のメイドさん雇ってたって書いたもんだけど、
うちの場合は知り合いの家で働いてるメイドさんの妹を紹介してもらって、
しばらく試用期間置いて採用してたはずです。
ヤンキーが長く支配してたせいか、
多少は英語しゃべれる人も当時でも多かったし、
今だったらジャパゆきさんのその後みたいな人も結構いるんじゃないかな?
このスレ的には年齢とか色々キツいかもしれないけど。

554 :世界@名無史さん:03/12/23 05:19
なぜか日本人にしか萌えられない俺・・・
えんむすはロシアというだけで読んでない。
露助には日本人として恨みがあるから。

555 :世界@名無史さん:03/12/23 06:15
そう言うあなたには、ソーニャがぴーされるドジン誌でも読んで心癒されん事を。

>>553
なるほど。

556 :世界@名無史さん:03/12/23 07:15
>>554
知障の露助娘の為にぎすけさまが死んじゃうラストは許せない。

557 :世界@名無史さん:03/12/23 07:38
先生、西欧のメイド、中欧のメイド、東欧(ロシア)のメイドって何か違いがありますか!

558 :551:03/12/23 11:15
>>552

仲介業者次第と言う面もあるし、うちのばあいは寮付メイドだったからね。
コスト削減ばかりにやっきになっているケチなボスが採用を決めやがり、
結局は集団食中毒などで健康管理コストがかさんだと言う結果になりました。
あのボスこそ本当の馬鹿だったよ。
しっかりした人に紹介してもらい、試用期間を置いて、初めて本採用にすべき
だろうね。

昔のお屋敷の人々も、あんまりケチだとまともな使用人が居着かない
という事があっただろうなあ(しかし、ケチ本人は自分に責任があるなどとは
けして思っていなかっただろう)。
今と違って、通いで来てもらうわけにもいかなかったろうし(うちのオヤジの場合、
単身赴任でメイドなんぞいても鬱陶しいと、通いの人を頼んでました)。

559 :世界@名無史さん:03/12/23 12:09
おまーら、なんでこんなスレばっかり順調に伸びますか?

560 :世界@名無史さん:03/12/23 13:35
未来への展望を切り開くためにはメイドへの考察が不可欠!

561 :世界@名無史さん:03/12/23 13:42
たしかにメイドロボの設計方向や技術的課題からネオ階級社会の様相まで
世界史板の中では未来についての展望を多く語ってるスレではあるなw

562 :世界@名無史さん:03/12/23 14:10
欲望こそが歴史を動かす原動力であるという証かと思われ

563 :世界@名無史さん:03/12/23 15:27
だからといって、「ナースの歴史」とか立てるなよ。少なくとも、
これが落ちるまで。

564 :世界@名無史さん:03/12/23 16:30
全レス>>1の自作自演

565 :世界@名無史さん:03/12/23 17:35
>>564=>>1


ということだな。

566 :世界@名無史さん:03/12/23 19:23
メイド萌えといっても、メイドになりたーいという人はいないな。

567 :世界@名無史さん:03/12/23 19:34
>>566
自分で自分に萌えてどーする。

568 :世界@名無史さん:03/12/23 20:25
むしろ、1は神だ…もう逃げたと思うが、生暖かく見守って居るであろう。

そもそも、メイドロボに限らず、ロボットってのは、
労働から人間を解放するって言う夢想的な観念入ってないか?<欲望



569 :世界@名無史さん:03/12/23 23:07
貴様は掃除機や洗濯機に欲望を……とかツッコもうかと思ったんだけど、
意外と真実を含んでるかもしれんな。

570 :市原悦子:03/12/23 23:13
土曜ワイド劇場&木曜ドラマシリーズ
家政婦は見た!シリーズ
http://sb-p.jp/oishi/dowai/series/kaseihuhamitalist.html

571 :世界@名無史さん:03/12/24 11:10
家政婦じゃダメだ。

572 :世界@名無史さん:03/12/24 17:54
>>557
よくわかんないですがとりあえず
東欧メイドさんはキレイそうなのでうちに来て下さい

573 :世界@名無史さん:03/12/26 16:18
だれか572の家に陽気でおデブなポーランド人のおばちゃんを
送りつけてやってくれ。間食に脂身のシチューを一鍋空けるような奴を。


574 :世界@名無史さん:03/12/26 21:08
ヴェルサイユ宮殿の寵姫たちなんかはメイドっぽいこともしてたの?
それとも王様に突っ込んでもらえるのを待ちながら
刺繍したり世間話したりで日々を送ってたの?

575 :世界@名無史さん:03/12/26 22:49
メイドの歴史が更に100年程遡りました、詳しい人おねがい

576 :世界@名無史さん:03/12/27 01:01
>>573
(((゚Д゚)))ガクガクブルブル

577 :世界@名無史さん:03/12/27 02:51
>573
ヒゲ生やしていてタバコ喫ってウオッカ一本ぐらいすぐ空けます。

578 :世界@名無史さん:03/12/27 03:13
>>573
それはそれで楽しそうだ…と思ってしまった俺は
メイド道にはあまり汚染されてないんだろう、良かった。

579 :世界@名無史さん:03/12/27 04:53
>>573
そう言うお婆ちゃんとは、小説こころで、先生が一軒家を構えてみようかと思った下りで、
住み込みの婆がいるなと算段した、婆さんのイメージだな。

580 :世界@名無史さん:03/12/27 12:53
「奈津の蔵」という漫画は、10代の嫁と同じ年の女使用人や、
子守のょぅし”ょが出てきてハァハァだ。
あれが戦前日本のメイドさんだろうな。


581 :世界@名無史さん:03/12/27 21:07
メイドを身の回りの世話をする人間と定義した場合、中国やローマ帝国などでもその存在が見られる。
王や皇帝、その妃達の世話をする役目の人間。
そう、宦官だ・・・え?萌えないから駄目?

冗談はともかく、王様だろうと身の回りの世話をしてくれる人間とは馴れ合う事は不思議ではない。
ヴェルサイユ宮殿の召使は職務によって非常に細かく分かれていて、
例えば王様の衣服の着付けなどの身の回りの世話をする役と、家具を扱う役は別の仕事だった。
こうかくと普通のように感じるだろうが、例えばベッドメイクは家具の係りなのだが、
王様が寝ている時に枕を直したり布団を掛けなおしたりするのは身の回りの世話の役目だ。
ある朝王様がベッドから起き出して、身の回りの世話の係りの人に服を着せてもらいながら、
シーツが破れただか石が入っていただか忘れたが、それを何とかして置いてくれと言ったらしい。
ところが世話係は、それは家具係の仕事ですと断り、王様は改めて家具係に言わなければならなかった
という逸話がある。

最初に上げた宦官も本来は私生活の世話係に過ぎない筈が、皇帝を凌ぐ権勢を振るった事さえあった。
主人と召使と言うのも、案外フランクな関係だったのではないだろうか。

582 :世界@名無史さん:03/12/27 21:44
>>581
ふと思った、もし宦官ではなくメイドさんが実権を握ったとしたら……

「えっちなのはいけないと思います!」

ハハァー ええかも……

583 :世界@名無史さん:03/12/27 23:33
>>581
それを言うと、後宮の女官や大奥の女中もメイドさんの一種になってしまう・・・
建前は「女中」、実質は「愛妾」というケースは、世界中いくらでもあると思うよ、王様や殿様だったら。
それもメイドに含むべきか?

584 :世界@名無史さん:03/12/28 13:46
メイド服・・・おれがもし美少女に生まれていたら
ゴスロリ系とならんで絶対一度は着てみたかっただろう。
なんで男に生まれちゃったのか・・・
着たい女物の服和洋併せて他にもいっぱいあるのに・・・
でも男や不細工が着ても醜いから着ないよ。
俺が美少女だったら色々満たされていたのに・・・

585 :世界@名無史さん:03/12/28 13:49
http://www.ryukyuinfo.com/main/Problem/index10.html
>過去米兵によるレイプ事件は数え切れないほど頻発してるようです。
>1949.12
>米軍部隊のメイドとして働いていた17歳の女性が兵隊宿舎の中で
>米兵に乱暴される。翌年、混血の女児を出産。(具志川市)

戦争で敵国を無条件降伏させれば、少女メイドにいろいろ出来るぞ。

586 :世界@名無史さん:03/12/28 16:11
そうか、メイドはハーレム(後宮)の後身とする見方も出来るのか。

587 :世界@名無史さん:03/12/28 17:21
>>585
諸悪の原因はオキナワを売った日本と米国に尻尾ふる
やまとんちゅが悪いということだ。
平和を願う沖縄の大地に異国の軍隊とやまとの軍隊で
占領状態が続く限り悲劇はなくならないということだ。


588 :世界@名無史さん:03/12/28 18:24
>583
まあ元々ネタスレなので脱線やお遊びも大目に見てください。
でも平安時代の女房などもメイド属性の存在と言う見方もありじゃないだろうか。
女童(めのわらわ)というとまた別の人が喜ぶのだろうが。

ただ、身分制度による支配被支配の関係と言うのは、結婚とかそういう社会的な場面では
絶対的であったかもしれないが、日常的な場面ではもう少し緩やかで、
主人もメイドに気を使ったりする事もあったのだろうという事を言いたかった。
でもってメイド属性と言うのは、そういう緩やかな上下関係を認めるものなのか、
それとも身分等の社会的制約による絶対的な支配を望むものなのか、
それともそのどちらも含む物なのか、
その辺をメイド属性の人にちょっと聞いてみたかったり。

589 :世界@名無史さん:03/12/28 18:28
最近、ネタスレの話題ばっか。

590 :世界@名無史さん:03/12/28 22:47
>>588
俺個人の意見だけど…

>身分制度による支配被支配の関係と言うのは〜
そこら辺は結局個々のケースによると思う。
現代でもいろんな上司や部下がいるわけだから。
暴君タイプもいれば、ひそかにメイドたちに思いを寄せられてる
主人が実際にいたとしてもおかしくない。

>でもってメイド属性と言うのは〜
これも十人十色、千差万別でしょう。
ただ、やはりメイド属性というのは身分制度がある事
を前提にしていると思う。メイドさんが出てくるゲームや
小説なんかを見てもメイドが主人に向かってタメ口聞くのは
見たことないから。身分という壁があってこそメイド属性は
成立する。それがなければ、単なるメイドさんのコスプレした
女の子の話になってしまう、と思う。だから、メイドさんと
執事とか下男の話というのも見たことない。

結局恋愛の一形態としてみれば、メイド萌えはかなり古典的なものじゃないの。
「大きな障害を乗り越えて愛を遂げる」というのは王道だし。あと悲恋もね。

>>584
い`。

591 :世界@名無史さん:03/12/29 00:41
>590
日本史で創作物になってしまうが、芥川竜之介の「糸女覚書」って女主人の細川
ガラシャ夫人とそりの合わないメイドさんの話だわw。

「わたくしももはや三年あまり、御奉公致し居り候へども、秀林院様は少しもお優
しきところ無之(これなく)、賢女ぶらるることを第一となされ候へば、お側に居
り候ても、浮きたる話などは相成らず、兎角(とかく)気のつまるばかりに・・」

「なれども秀林院様の御器量はさのみ御美麗と申すほどにても無之、殊におん鼻は
ちと高すぎ、雀斑(そばかす)も少々お有りなされ候。のみならずお年は三十八ゆ
ゑ、如何に夜目遠目とは申せ、二十あまりにはお見えなさらず候。」

女の敵は女ですなw。

592 :世界@名無史さん:03/12/29 01:37
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/58.html

これですかね? まさか丸々載ってるとは思わなかったけど。
なんというか、嫁姑の関係を連想しました。いつの時代も変わりませんな。

593 :世界@名無史さん:03/12/29 03:27
>> 女童(めのわらわ)というとまた別の人が喜ぶのだろうが。

ヽ(・∀・)ノ

594 :世界@名無史さん:03/12/29 03:28
>>590
>ただ、やはりメイド属性というのは身分制度がある事
>を前提にしていると思う

メイド属性が十人十色だというのは私も同意です。
ただ「身分制度」がメイド萌えの前提という訳ではないと思いますよ。

アニメや漫画はもちろん、エロゲー、エロ漫画、そして同人誌において
御主人様とメイドさんの住む世界に身分「制度」までが存在するという作品は少数ですし
メイド萌えを狙った作品は必ずしもその主人公がメイドさんの御主人様とは限りません。
つまり主人公(=自分)は単なる客でメイドさんとは同じ身分、
メイドさんの主人は別にいるというケースもよくあります。

「ご主人様とメイドさんとの間に“身分の差”、雇用関係以上の主従関係は必要か?」というのは
エロゲ板のメイドスレでも話題になった事があります。
厳格な身分の違いがあったほうがいいという人もいれば
友達のような関係でいいという人もいました。
この辺りもやはり十人十色、人それぞれではないでしょうか。


>メイドさんと執事とか下男の話というのも見たことない

もちろんありますよ。
私はむしろこういうメイドものが好きです(´ー`)


>結局恋愛の一形態としてみれば、メイド萌えはかなり古典的なものじゃないの。
>「大きな障害を乗り越えて愛を遂げる」というのは王道だし。あと悲恋もね。

おっしゃるとおり王道、というか定石ですね。
ただ最近の「メイド萌え」とはメイドキャラに萌えるのではなく、
職業がメイドであるというところにも萌えるという点で違いがあると私は感じています。

595 :世界@名無史さん:03/12/29 04:18
メイド論に新しい説が加わりマスタ

596 :世界@名無史さん:03/12/29 04:37
>>594
その説は例えば職業がメイドであって衣服がメイド服でない場合にも当てはまるものなのでしょうか?
やはりメイド萌えの基本はメイド服ではないかと思う今日この頃。

597 :世界@名無史さん:03/12/29 04:49
つまり中身には…(ry

598 :594:03/12/29 06:35
>>596
自分もメイド服はメイド萌えの基本の一つではないかと。
もちろん中身も重要でしょう。

599 :594:03/12/29 07:11
>>594
× ただ最近の「メイド萌え」とはメイドキャラに萌えるのではなく、
○ ただ最近の「メイド萌え」とはメイドキャラ「だけ」に萌えるのではなく、

でした(;´Д`)コレジャ ゴカイサレルヨ
昔はメイドのヒロインが活躍(?)して彼女に萌えても
メイドという職種はどうでもよかった、しかし今は違う、という意味です。

600 :世界@名無史さん:03/12/29 10:51
>>594
いや、俺が言ってるのはあくまでエロゲーとかラノベの話であって…

>単なる客でメイドさんとは同じ身分
?? 主人の客なら主人と同じ身分では?

>身分「制度」までが存在するという作品は少数
雛鳥の囀り、心のかけら、上海侍女物語、殻の中の小鳥、ELYSION、
人形の館、終わりなきメイドたちの夜。
思いつくだけでもこれくらいはありますが?
はっきりとした身分制度がなくても、メイドさんは弱者として描かれる
ことが多いと思うんですが。

601 :600:03/12/29 11:01
…真昼間から、なにを熱く語ってんだ俺…

602 :世界@名無史さん:03/12/29 11:33
>>594が言いたい「身分制度」は階級社会の厳然たる区別、つまり言葉使いや
教養、地位などのファクターで尊敬されたり見下されたりと対応が全く変わり、
下層階級出身の人間はどうあがいても上層階級にはなれない
(そもそも知的教養レベルの差が大きすぎて階層間での会話すら不可能)
ということについて深く取り上げているものが少ない、ということでは?
ただ強者−弱者としての関係性だけではなく、その裏には強力な社会的文化的
裏付けがある、ということを踏まえて書いている作品は確かに少ない。
エロゲでは大抵平気で当主とメイドが結婚するエンドがあるし。


ただ、客と同じ身分というのはあり得ないと思われ。
“身分の差”と前者にのみカッコつきになっているが、身分の差と
雇用関係による上下関係はまた別のもので、これを一つにしてしまうから

>>単なる客でメイドさんとは同じ身分

という台詞が出てくるのでは。

603 :594:03/12/29 15:46
602氏、フォローありがとう。そういう意味です。
600氏、意図を取り違えた上、言葉足らずで大変申し訳ない。
身分という言葉は指し示す意味合いが人によって違うからやっかいですね。
「はっきりとした身分制度がなくても、メイドさんは弱者として描かれることも多い」なら同意。
ただ、こちらも「弱者」の意味によって変わってきそうだけど(;´Д`)

>?? 主人の客なら主人と同じ身分では?

屋敷にやってくる客(主人公)は主人の賓客とは限らないという意味です。
道に迷った主人公が屋敷へやってくるケースもありますんで。
「客と使用人では自ずとその立場が違うじゃないか」という意味の身分でしたらまた話は別です。

>雛鳥の囀り、心のかけら、上海侍女物語、殻の中の小鳥、ELYSION、
>人形の館、終わりなきメイドたちの夜

エロゲ板住人なのでもちろん知ってます(w
御主人様とメイドさんの関係はそれぞれ差がありそうですが
ここでその話をするのもアレだから、これ以上はあちらでやりましょう(w

604 :世界@名無史さん:03/12/29 16:18
よく考えたら、人の平等を説いたマルクスがメイドさんとハァハァってのは自己矛盾
なのかね、それとも実践者なのかね?w

605 :世界@名無史さん:03/12/29 16:32
>>604
お、それじゃあ中国の学生もマルクス主義の忠実な実践者だな。

606 :世界@名無史さん:03/12/29 19:35
ちみらアフタヌーンの今月号の「らぶやん」を見たか!
シャーリーねたがカズフサ如きにあそこまで外道に
扱われるとは(血の涙)
13歳のメイドさんは俺専用だ!


607 :世界@名無史さん:03/12/30 02:53
>>606
ただいまから、メイドさんの人権とか考えたいと思います。<13歳

シャーリーは「年齢が書いてなかった」からあの人のメイドになった訳だが
実際あの当時、年齢制限あったのかなぁ。<メイド雇い(ほんと小規模な家で使う分で

608 :世界@名無史さん:03/12/30 03:13
>>607
シャーリーは時代背景不明だが(作者がそう言ってる)。

609 :世界@名無史さん:03/12/30 09:22
>>608
西暦2001年という設定もありっすか?

610 :世界@名無史さん:03/12/30 12:39
>>609
お前の脳内でそれがアリならアリなんじゃねーの?

611 :世界@名無史さん:03/12/31 09:52
スカートの中に頭突っ込んでみたいなー
屋敷の子供だったらできたのにー

612 :世界@名無史さん:03/12/31 14:42
>>604
> よく考えたら、人の平等を説いたマルクスがメイドさんとハァハァってのは自己矛盾
> なのかね、それとも実践者なのかね?w

で、できた子供を認知しなかったわけですので、
絶対矛盾の自己同一になやんでいたんでしょうな。

613 :世界@名無史さん:03/12/31 14:43
ルソーを思い出しますな。

614 :世界@名無史さん:03/12/31 15:21
>>612
マルクスは、自分が労働者階級だと思ってなかったんじゃないか?
ブルジョワジーとして労働者階級であるメイドさんに、必要労働を超えた「剰余労働」をさせる。
そうやって自ら搾取の実例を見せて、
「このように資本家は労働者を搾取する!万国の労働者よ、団結せよ!」
と自分の理論の正当性を訴えたんじゃないかな?w

615 :世界@名無史さん:03/12/31 17:36
そんなジョークがあったな。マルクスが死んだ後
共産主義の神様に生前の共産主義者振りを評価されるシーンがあって、
奥さんは貴族の娘だとか職業は物書きで労働者じゃないとか散々言われ、
最後に名前を聞かれて「カール・マルクスです」と答える奴。

616 :世界@名無史さん:03/12/31 22:32
>614
てっとり早く身近な労働者階級とベッドの上で「連帯」の可能性を探ったとかは?
その結果生じた「結論」は認知できるものではなかった、とw

617 :世界@名無史さん:04/01/01 17:40
ふと思ったんだが、自分が将来介護老人ホームとかに入ることになったら、
今みたいにナースに擬態してる白衣コスよりブラウスにエプロンな
メイドコスのヘルパーさんに介護してもらいたいかも。
医療の権威の象徴でもありうる冷たい感じの白衣よりは、
なんかこう、口の端から食い物こぼしてても、
わざとメイドさんを困らせてるだだっこプレイだと思えば
自分の障害を必要以上につらく思うこともなく…なら、ない?

618 :世界@名無史さん:04/01/01 18:58
巫女さんがいい。

619 :世界@名無史さん:04/01/01 19:08
>>617
60歳くらいのおばさんにもメイドコスしてもらうか。


620 :世界@名無史さん:04/01/01 22:29
618は不遜。

621 :世界@名無史さん:04/01/01 22:50
>>618
名古屋の巫女さん喫茶&居酒屋へ銅像。

622 :世界@名無史さん:04/01/02 00:36
>>621
そのうち巫女月天は店を閉めマスタ…確か、喫茶は知らぬが…

623 :世界@名無史さん:04/01/02 03:03
>>622
大須の巫女茶屋ももう無いよ。

624 :世界@名無史さん:04/01/02 16:28
194からインドのメイド体験
ttp://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1050851271/l50
ただし熟女

625 :世界@名無史さん:04/01/02 22:00
96のメイド図見てて思ったんだが、ブラウスとスカートが別々のメイド服は邪道?
ワンピ…玉ねぎの刑ができるな( ´∀`)


626 :世界@名無史さん:04/01/02 23:13
先月末に3日間ほどたっぷりメイドコス見てきた。手作りのメイド服なので、
ポーズとった脇からブラが見えたりパンツが見えたりしてました。
それを思いっきり皆に写真を取られていました。俺はマトリックス張りの
動きで、カメラのフレーム内に入らぬように避け続けていました。

627 :世界@名無史さん:04/01/02 23:29
おまいは撮らなかったのかよ!!

628 :世界@名無史さん:04/01/03 00:12
俺、カメラ持ってないし。せいぜい携帯についてるやつぐらいか。

629 :世界@名無史さん:04/01/03 06:53
>>626
愚かな・・・そんな中身など目当てに写真撮るとは・・・
メイドさんはメイド服着てこそのメイドさんぞ?
したいなどどうでもよい
むしろ見せるなそんなもん

630 :世界@名無史さん:04/01/03 08:13
>>629
禿道だ、中身に興味はない、メイド服だ!



631 :世界@名無史さん:04/01/03 11:05
もう女装しろよ

632 :世界@名無史さん:04/01/03 11:30
それもそうだな。

633 :世界@名無史さん:04/01/03 12:06
女装のメイドもいたよ。超デブでひげが濃いの。なんか臭ってた。

634 :世界@名無史さん:04/01/03 12:42
あなたの知らない世界

635 :世界@名無史さん:04/01/03 12:52
なんかさー、最近、ネタばっかじゃん。
どこが歴史なのさ。

636 :世界@名無史さん:04/01/03 13:39
女装メイドの歴史。

637 :世界@名無史さん:04/01/03 16:08
メイドさんの結婚について。
上の方に恋愛に突いては少しあったが、
労働者階級の結婚ってどんなもんだったんだろう?
手縫いのドレスと花束でささやかながら幸せな結婚式をあげたんだろうか?
指輪の交換はあった? 結婚休暇はもらえた?
実家には帰ったのかな? 新婚旅行はさすがにないよな。

638 :世界@名無史さん:04/01/03 17:00
>637
ホームズの「レディ・フランシス・カーファックスの失踪」で
レディのメイド・マリイは結婚するんでお暇をいただくとき
お祝い金として50ポンドをもらっている。

亀レスでゴメソだか、19世紀末のメイドはコルセットをちゃんと締めているよ
産業革命の大量生産で価格が下がり、古着屋もあったしね。

ただし、現代女性が既成のハイヒールで外反母趾になるように
身体にあってないコルセットで健康を害した中産階級以下の女性が大勢いた。
(上流階級のコルセットはオートクチュール)


639 :世界@名無史さん:04/01/03 17:01
Oh特注る。

640 :世界@名無史さん:04/01/03 17:12
上流階級に使えるメイドが結婚できないときは
お屋敷内で立身出世をして最後は女中頭になるわけだが・・・

ハイジのロッテンマイヤーさん


641 :世界@名無史さん:04/01/03 17:57
>>640
アレはメイドの最終進化形態だったのか…シャーリーにある偏屈親爺に仕えた偏屈メイドみたく

「あたしも一生メイドですか?」
「さもありなん」

なほのぼのさが…

642 :世界@名無史さん:04/01/03 18:15
チネッテ!チネッテ!セバスチャン!セバスチャン!アーデルハイトを連れていらっしゃい!


643 :世界@名無史さん:04/01/03 18:41
今考えればハイジは、クララのコンパニオン(上流階級の婦人のお話相手)
なんだよね。

ハイジは労働階級(しかも下の方)だから大出世なわけで
ロッテンマイヤーさんもクララの相手に相応しいレディに育てようと
教育をしたわけなんだが、ハイジにとっちゃイリビ以外の
何ものでもないわけだった。

>最後は夢遊病にまでなるほど精神的に追い込まれちゃった。

労働階級とそれ以上の階級が、いかに隔たりがあったかってことか。

644 :世界@名無史さん:04/01/03 19:16
チムポの名称を今日からクララにするとどうなるの?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1070035891/l50

645 :世界@名無史さん:04/01/03 19:42
廃れてしまったが、王侯貴族に仕えていたカストラートと呼ばれた
去勢歌手達がいる。

少年期に永遠のボーイソプラノを保つために去勢されるわけだが
妊娠の心配がないから貴婦人にモテモテだぞ。
運がよければ国王の相談役にもなれる。

646 :世界@名無史さん:04/01/03 20:04
>>645
弾丸だけとって主砲はとらなかったの?


647 :世界@名無史さん:04/01/03 20:06
手マンでもマルチーズでもいけるだろ。

648 :世界@名無史さん:04/01/03 20:09
>>646
カストラートは玉だけだったと思う。ホルモンの問題だし。

649 :世界@名無史さん:04/01/03 20:34
宦官みたいなもんですな。

650 :世界@名無史さん:04/01/03 20:59
ハイジのおじいさんてのはスイス傭兵の士官でわ。
いちおうの躾もしとらんのか?

651 :世界@名無史さん:04/01/03 21:00
人が人として生きるための躾と、貴族の躾では、全く質が違うよ

652 :世界@名無史さん:04/01/03 21:45
>650
いくらなんでもできる、おんじでも
当時の良家の師弟の教養であったラテン語やギリシャ語は教えられないだろ


653 :世界@名無史さん:04/01/04 01:00
>>646
チンポが立たないことに悩んでた人もいたんで、とってないはず。

654 :世界@名無史さん:04/01/04 06:22
「良家の師弟の教養」っていってもクララ程度ではなあ。
時代も下がってるし女性なんでラテン語や古典ギリシャ語までは
教育を受けてないんじゃないか?
日常会話用であろうロマンシュ語に加えて
フランス語、イタリア語あたりを正副言語として学習、
一般的な礼儀作法と初歩的な神学、文学等の雑教養、
楽器演奏や現代文での修辞法ぐらいまで、
場合によってはタイプライターや速記辺りをアクセント的なお稽古事として追加、
ぐらいがクララが嫁入り前に受ける教育としては適当だと思う。
どうだろう?

ちなみにハイジはかろうじてアルファベットが読める、経験的な動植物知識、
繰り上がりのある足し算引き算、ぐらいかなあ。

655 :世界@名無史さん:04/01/04 11:25
玉とっちゃったら欲情しないんじゃないの?
チンコもまれてもたたないだろうし

656 :世界@名無史さん:04/01/04 11:32
欲情はするよ。
勃起もする。ただ出ないだけ。

妊娠のシパーイがないから貴婦人の情夫になれた。
ただし子孫が残せない悲惨さはあるがな。

657 :世界@名無史さん:04/01/04 12:24
逆に凄くつらいんじゃないか?
だってよ、寸止め状態なんだろ?
ぎりぎりであとお預けだろ?しかも永久に。
気持ちよくなるだけなっといて射精間際にそのまま終了。
勢い余って射精してしまい、完全にいけなかったときの欲求不満より
強い状態が永久に続く・・・
気が狂ってしまいそうだ・・・

658 :世界@名無史さん:04/01/04 12:47
タマを取っても射精そのものはするよ。
ただその精液が無精なだけで。

659 :世界@名無史さん:04/01/04 16:02
うむ、精液の液体部分はタマ以外のところで作られてるしな。
そんなわけで射精はするが、精子は入ってない。

660 :世界@名無史さん:04/01/04 16:13
メイドスレがなんで宦官スレになっちまったんだろうな…

661 :世界@名無史さん:04/01/04 16:17
メイドさんがいま正月休みだからだろ

662 :世界@名無史さん:04/01/04 16:49
おれには単なるハッテン場BBSにしか見えないが

663 :世界@名無史さん:04/01/04 16:55
>>662
そう?ハッテン場BBSなんて見たこともないからわからないけど、
詳しいんですね。

664 :世界@名無史さん:04/01/04 17:35
玉潰さずにパイプカットした場合、精子溢れないのかな?

だって夢精するじゃん。



665 :世界@名無史さん:04/01/04 17:47
そろそろ遠慮しろよキンタマども。

666 :突撃!!天狗党:04/01/04 17:47
徳川japan、イギリスに併合してもらう→大量の日本人
南アフリカ、イギリスに出稼ぎ→貴族の家で作男→メイドもしくは
お嬢様を強襲ハァハァ→メイドウマー、汚い物(日本人作男)が
綺麗な物(イギリス貴族)を犯すのウマー

そんな自虐的な俺は日本人

667 :世界@名無史さん:04/01/04 18:06
戦国時代に大名が南蛮人に奴隷として売り払った貧民が
流れ流れてイギリスに送られる可能性ならあると思う。

668 :突撃!!天狗党:04/01/04 18:12
その時代のイギリス貴族ってろくなモンじゃねぇからイヤだ
最低でもトイレと入浴とフォークが生まれたあとのヨーロッパ
じゃないと萌えようがない
しかもヨーロッパ諸国と日本との国力に差がない
よって戦国時代では下克上的お下劣は期待できない

669 :世界@名無史さん:04/01/04 18:21
天狗党もろくな歴史じゃないけどな。

670 :世界@名無史さん:04/01/04 18:53
>654
ハイジは8歳だが、フランクフルト時代はABC(アーベーツェー)が読めなくて家庭
教師の先生が苦労する。

だが、召使に学はあんまりいらない。主人が何を話しているかわかると困ることが
あるから。密告されるしw。「モンテ・クリスト伯」にはおしの召使の話がある。
手振り身振りで意を伝えるのである。

671 :世界@名無史さん:04/01/04 20:41
『アルプスの少女ハイジ世界の女子教育』と
『中国宮廷のにおかる宦官のちんぽ処理』を
同時並行して考察しているスレはここですか?


672 :世界@名無史さん:04/01/04 20:44
>>671
宦官の話などしてない。

673 :世界@名無史さん:04/01/04 21:47
>671
中国の宦官はタマもサオも全部。
ヨーロッパのカストラートはタマだけだ。

ハイジを見ればわかるように、労働階級の女子と上流階級の男子
とでは教養に雲泥の差があるわけで、
たとえ結婚したとしても、会話が成立しないわけよ。


しょせんご主人様とメイドの関係は下半身だけの関係なわけだな。



674 :世界@名無史さん:04/01/04 22:37
>>667
そうか、黒髪のシャーリーの先祖は………日本人であったことが判明。

メイドの髪はブルネットか?ブロンドか?

漏れはブルネット派だ

675 :世界@名無史さん:04/01/04 22:43
御主人様がなにも上流階級の出身とは限らないのですが。
会話が成立しないと言い切るのは極端すぎます。
あくまで、そういうケースもありうるということですな。

676 :世界@名無史さん:04/01/04 22:49
って言うか君ら,彼女との会話で「ゲーテはね」とか
「ルネッサンスと言うのは」とか喋るか?
俺はしねーYO!そんな会話

677 :世界@名無史さん:04/01/04 22:56
673はそういうヤツなんだろw

678 :世界@名無史さん:04/01/04 23:26
確か東ローマの皇妃に元踊り子がいなかったか?

679 :世界@名無史さん:04/01/04 23:41
皇帝ユスティアヌスの皇妃テオドラですね
踊り子は踊り子でもストリップダンサーみたいな踊り子だったようですが。

680 :世界@名無史さん:04/01/04 23:49
喜んでくれるかと思ってメイドさんを古典を下敷きにしたオペラとかに連れてっても
「すごいおっきい声でしたね」
とかいわれちゃうってことなんじゃないか?
逆に苺狩りとかリンゴ摘みに一緒にいったら、
ママから教わったジャムの作り方とかを生き生きと語ってくれそうだ。
メイドさんに相応しい逢引コースでもさぐりますか?

681 :世界@名無史さん:04/01/04 23:54
教養ある紳士は下賎な会話を恋人や奥方とは交わさないってこと。
高級娼婦だって、彼らと話を合わせるために教養を磨いたのだぞ。


682 :世界@名無史さん:04/01/05 00:03
全然関係無いけど
>>680
>「すごいおっきい声でしたね」
萌え

683 :世界@名無史さん:04/01/05 00:17
いわば世界史板の人間とニュー速板の人間が「映像の世紀」について語るようなものか。

684 :世界@名無史さん:04/01/05 00:49
世界史板とアウトロー板の住人が「世界史ジョーク」を披露しあうようなもの、ぐらいかも。

685 :世界@名無史さん:04/01/05 01:32
>>683は世界史板に該当スレがあり、板の平均よりレベルの
低い会話がされていることを憂えているのだろう。

686 :世界@名無史さん:04/01/05 01:55
世界史板のレベル自体ここ数年ダダ落ちなので問題なし

687 :世界@名無史さん:04/01/05 02:06
「すごいおっきいですね」

688 :世界@名無史さん:04/01/05 02:30
>>676
君らとか言われても、俺らは昔の上流階級じゃないし


689 :世界@名無史さん:04/01/05 07:51
>>680
>「すごいおっきい声でしたね」

なんかゲームや漫画に出てくるメイドさんって白痴系が多いから
違和感がないんですがw
そうか、アレらはリアルな描写だったんだなw

690 :世界@名無史さん:04/01/05 10:53
>>680
内容意味不明でも楽しんでくれたらいいやw
その文だとどうなのかわからないけど、
目きらきらさせながらにこにこして言ってくれたりしたらたまらんw
古典の教養なんていらないね

691 :世界@名無史さん:04/01/05 11:27
うーむ。

・メイドさんは本人の意思とはほぼ無関係にメイドさんになる。
・メイドさんは住み込みで、(ほぼ常に)家の中にいる。
・メイドさんはもっぱら家事を行う。
・メイドさんはご主人様の言うことを(だいたい)なんでも聞く。
・メイドさんは(だいたいの場合)ご主人様よりバカである。

上記の文の「メイドさん」を「嫁」、「ご主人様」を「婿」に変えると、
自由恋愛以前(戦前?)の結婚生活と大して変わらんな。
つまりは、「メイド萌え」とはフェミニズム(男女同権)と自由恋愛の否定・逃避に他ならない、
現代日本で「メイド萌え」とか言ってる奴は、自由恋愛の競争に敗れた、
いわゆる「モテない」「イケてない」奴である、という結論に達するのだが。

なんか、こんな分析を社会学者が真顔でやってそうで嫌だな。

692 :世界@名無史さん:04/01/05 12:45
前の方読まずに書込みするが、「わが秘密の生涯」(作者不詳)に出てくるメイドたち
との会話とか、19世紀のイギリスの社会風俗を知るにはなかなか参考になると
思う。内容自体は、読み物ということでかなり脚色誇張が多いのだろうけど…

693 :世界@名無史さん:04/01/05 13:42
>>691
彼女らは学がなっていないことが多いけど、
自分たちが無知であることを知っているので、非常に聡明だよ。
むしろ世の中の馬鹿は、自分の知に痴れる奴のほうが手に負えない。

694 :世界@名無史さん:04/01/05 14:15
>>693のようなものこそ、ありがちなインテリのコンプレックスと言えよう。

695 :世界@名無史さん:04/01/05 14:21
>>694
そうだな、若くておろかだった昔は、すべての人が馬鹿に見えてしょうがなかった。
君みたいなのだけは未だに馬鹿に見えるけどな。

696 :680:04/01/05 14:59
ああっ、図らずも多くのご主人様に愛されるキャラを作っちまったのかw

個人的にはご主人様と一緒にいられる嬉しさに耐えられずお供してしまい、
正直退屈してたんだけど、せっかく連れてってくださったご主人様に悪いからと
必死に気遣ってはじめて見たオペラのいいところを探し、なんとか思いついた言葉が
「すごいおっきい声でしたね」
って感じのシチュを空想してたんだが、もう、どうでもいいなw
目をキラキラさせて本当に感動してあるんだけど適当な表現が見つからず、
でもなんでもやっちゃってくれw

>>691
むしろマザコンのメタファーなんじゃないかと個人的には思ってる。
本人の意思とはほぼ無関係にメイドさんになるとか、
メイドさんは(だいたいの場合)ご主人様よりバカである、
っていうのはファンタジーとしてのメイド萌えに関しては
必ずしも共通のファクターではないような気がする。
全てのわがままを包み込んでくれて、
家という共同体のよりどころを家事を通して守り、
単なる家事契約以上の好意を示す事によって(w
擬似的な家族から本当の家族への昇華の希望をも内包している、
辺りが空想上のメイドファクターかと。『甘えの構造』でも読み直すかな。

697 :世界@名無史さん:04/01/05 15:21
>>691
それだけの観点だけで「メイド萌え」をとらえるのは、いささか危険かと。
「メイド萌え」「メイドさん」という言葉を使ってることから
これまで指摘されてる歴史上のメイド、実在のメイドのことではなく
昨今のヲタ文化、サブカルチャーにおけるメイド像のことをさしてると思われるので
そういう認識でフォローさせていただきます。


>・メイドさんは本人の意思とはほぼ無関係にメイドさんになる。

貧困、あるいは弱みを握られてメイドさんになる設定を持つ作品もありますが
メイドさんが自分の意思でメイド職に就いてる作品はいくらでもあります。

>・メイドさんは(だいたいの場合)ご主人様よりバカである。

ご主人様のほうがバカなことも多いですよ。
特にメイド陵辱系のエロを扱う作品では支配的ではないでしょうか。


純愛系メイド作品において身分違いの恋が成就するケースが圧倒的である点、
メイド作品の主人公が必ずしもメイドさんの“支配者”たる「ご主人様」とは限らない点、
これらから「メイド萌え」が男女同権・自由恋愛の否定・逃避とは到底思えませんし、
また「モテない」「イケてない」奴と決め付けるのは論理に飛躍があると思われます。
(イケてるレイヤーさんとか、結婚したメイド同人作家とか、既婚者のメイド者とかいますので)

「メイド萌え」は、なるほど確かに理想の女性像を反映させてるのかもしれませんが、
その対象となるメイドさんの性格、描写は実に様々で、
大人しい家庭的なメイドさんを好む人もいれば、
武器などを持って暴れる攻撃的なメイドさんを好む人もいます。
また、>>696が指摘するように「マザコン」「甘え」の対象となってることもあるでしょう。
数年前ならともかく、メイド作品が溢れる現在においては、あまりに好みの差が激しすぎて
一元的に「これがメイド萌えの真髄だ」とすっかり言えなくなっています。

698 :世界@名無史さん:04/01/05 15:51
メイド萌えの真髄つったらメイド服だって何度も(ry

699 :世界@名無史さん:04/01/05 16:05
>>691
フェミニズムの文脈で切り捨てられた部分への憧憬という
部分には同意するんだけど、それが目指す所は過去の家父長制ではなくて
ユングの言う所の「母であり少女であり恋人であり聖女であり娼婦でありetc」な
己の心のアニマへの没入だと思うんよ。だからメイド萌えは外界を
指向しておらず、館という子宮に閉じこもる。

700 :世界@名無史さん:04/01/05 16:32

「メイドの歴史」

メイド萌えはオタク文化の中の一大ジャンルだが、そのブームの
発端となった作品や時期は、意外と不明瞭だ。

諸説はあるが、1986年のOVA「黒猫館」がオタク文化における
メイド初登場ではないだろうか。
しかし、このアニメではそれ程メイド人気が高まる事もなく、
実際にメイドブームに貢献したのは、90年代以降のPCゲームの方
という説が有力だ。

1993年末に、シーズウェアより「禁断の血族」、エルフ(シルキーズ)より
「河原崎家の一族」が発売された。
いずれもメイドがヒロインとなっており好評を博したが、双方とも
メイドよりもインモラルがメインテーマであり、メイド萌えの存在感は
薄かった。そしてその後約2年間、メイドゲームは出ていないのである。

1995年に、ブラックパッケージより「殻の中の小鳥」が発売された。
振り返ってみると、これがメイドを全面に押し出した最初のゲームだった事
になる。しかし、発売当時はさほど新鮮さを感じる事も話題になる事もなく、
ゲームの人気も中堅どまりだった。
にも関わらず97年辺りから、何時の間にかメイドを扱ったアニメやゲームが
数多く登場し始め、



701 :世界@名無史さん:04/01/05 17:08
>>693のようなものこそ、インテリ優越コンプレックスと言えよう。

702 :世界@名無史さん:04/01/05 17:09
>>701
間違えた、>>694だ。

703 :世界@名無史さん:04/01/05 17:19
>>699
フェミニズムともメイドともちょっと違うけど、こういう男が望む理想の女みたいな
生活にあこがれたり望んだりする女ってのはなんでいないんだろう。
逆に女が望む男になりたがる男は存在するのに。
メイドさんになりたいとか、明治以前ぐらいの所謂家庭を守る女や貞女
(三歩下がって憑いてくるみたいな)にあこがれたりする現代の女って皆無。
逆はあるのに。いてもおかしくないと思うんだけど(例え少数でも)
みんな多かれ少なかれ思考や望みに田嶋陽子が入ってる。凄く不思議。

704 :世界@名無史さん:04/01/05 17:26
>>703
メイドさんは、状況ではなく職業だからな。
フェミ男クンと同列には語れまい。

705 :691:04/01/05 17:36
いやあ、フェミニストが言いそうな理屈をネタでカキコしてみたら、
マジレスで論破されたり同意されたりしてガクガクブルブルしてますよ。
>>697
>一元的に「これがメイド萌えの真髄だ」とすっかり言えなくなっています。
に同意。ただ、各人が他の人との「メイド萌え」の差異をどの程度自覚した上で、
「メイド萌え」という言葉を使っているのか、という所は疑問ですね。
実は>>698が一番当を得ているのかもしれない。

>>700
ちょっと待った。
「夢幻泡影」(アリスソフト1995年)を外してメイド萌えの歴史を語るのか?
俺のメイド萌えの原点であるこの作品を・・・

とか言う奴が出てくる怖れがあるから、世界史板で作品名列挙するのは
やめたほうがいいと思いました。以上。

706 :世界@名無史さん:04/01/05 17:42
上海侍女物語を抜くのか。

707 :世界@名無史さん:04/01/05 17:56
>>699に凄く納得した。


708 :世界@名無史さん:04/01/05 18:01
>>700は東浩紀の引き写しだと思われ。

>>703
近年に限っては戦争で壮年男性が激減したので必然的に
女達が強くなって社会を支えねばならなくなったというのが大きい。
洋の西でフェミニズムが勃興し始めたのも第一次世界大戦の傷の後だし。
女の子は大体消費することが大好きだから、自らの力で(男をも)消費することを
覚えてしまったので最早戻れなくなってしまんだろう。

漏れは男だけど、可能ならばメイドさん若しくは専業主夫になりたい。
だれか婿に貰ってくれ、尽くすぞ(藁

709 :世界@名無史さん:04/01/05 18:17
>>703

女性がホストに求めるものと男性がホステスに求めるものですら
微妙に大きく違うんだよな。ここでジェンダー論に深入りするつもりはないけど、
708みたいな尽くしてご奉仕する男にあまり需要がない(スマソw)こと、
801やBLがいわゆるキャラ萌えというよりシチュ萌えとしての要素が大きいこと
等をつきつめていけば、なかなかおもしろい推論も導き出せるかも。
女が野郎を囲えるだけの金と権力を得たのが
実質ここ二十年程度の期間しかないっていうのも691のネタを踏まえた上で
ひっくり返して議論すべきだろうし。

それはともかくメイドさんとイチゴ狩り行きたいよう。

710 :世界@名無史さん:04/01/05 19:16
おれはメイドさんのイチゴを狩りたい

711 :世界@名無史さん:04/01/05 19:18
( ・∀・)<エロいな

712 :世界@名無史さん:04/01/05 23:33
>>701-702
別にインテリの優越なんて説いてないんだが…。

713 :世界@名無史さん:04/01/05 23:41
>>703
>メイドさんになりたいとか、明治以前ぐらいの所謂家庭を守る女や貞女
>(三歩下がって憑いてくるみたいな)にあこがれたりする現代の女って皆無。

コスプレ女とかメイド喫茶のウェイトレスとか
メイドさんになりたい女性って結構いるような気もしますが、ああいうのじゃ駄目?
メイドさんは人気があるのでアイドルか何かとカン違いしてるのかもしれませんが。
同人誌の後書きでは「メイドさんになりたい!」と主張してる女の人も結構見かけます。
(まさか全部が全部、男が女になりすましていたというオチじゃないだろうw)

ちなみに私の知人の女もメイドさんに憧れています。
コスプレには抵抗があるようですがメイドさんのエプロンドレスに憧れています。
「目的はカネか?玉の輿ねらいなのか?」などと言ったらキッパリ否定しました。
まあ、どこまで本気なのか知りませんけどねw

714 :世界@名無史さん:04/01/05 23:43
軍装ってカコイイが
じゃあいまから〜
ってのはかんべんな
そんな感じ?

715 :世界@名無史さん:04/01/05 23:44
101ゲト

716 :世界@名無史さん:04/01/06 00:00
>703
>こういう男が望む理想の女みたいな生活にあこがれたり望んだりする女ってのはなんでいないんだろう
>明治以前ぐらいの所謂家庭を守る女や貞女三歩下がって憑いてくるみたいな)にあこがれたりする現代の女って皆無。

そういう女はいないわけじゃない。
ただ,そういう女も仕え甲斐のある旦那様に尽くしたいと当然思うので,
並の男の前ではそんな願望口にしない,それだけのことです。


メイドさんとイチゴ狩り,イイ!
南向きの斜面を利用したガラス張りの温室で,冬のイチゴとメイドさんを賞味。
それを誰かに女中頭にチクられてピンチのメイドさん!


717 :世界@名無史さん:04/01/06 00:24
>>716そしてすったもんだがあってメイドさんのイチゴを狩ると・・・

718 :世界@名無史さん:04/01/06 00:33
あのエプロンにはあこがれたが、ヴィクトリア朝のメイドの実態を知った今は
全然ダメだ。

貴族の屋敷に奉公するようなメイドは、労働階級でも上の方の
出身でほんの一握り。

ほとんどが小公女のベッキーのように、最低限の食事しか与えられず
朝から晩までこき使われ、手は鍋磨きに使うソーダーでヒビだらけ
年を取れば追い出され、貧民街の救護院・・・

理不尽な主人に仕えれば、紹介状なしに追い出され
どこも雇ってもらえず、売春婦に転落。




719 :世界@名無史さん:04/01/06 00:46
最萌えじゃん。

720 :世界@名無史さん:04/01/06 01:57
>>700
>そしてその後約2年間、メイドゲームは出ていないのである

ここは間違いで、ちゃんとメイドゲーは出てます。
例えば・・・。(>>705氏の意見もある手前、作品名を挙げるのはやめます)
が・・・、うお、書きたい・・・。
このネタ、エロゲ板のほうで煮詰めたいですね。

>1995年に、ブラックパッケージより「殻の中の小鳥」が発売された。

ブラパケっていうのは抵抗があるな〜。
STUDIO B_ROOMといって欲しかった。

>97年辺りから、何時の間にかメイドを扱ったアニメやゲームが
>数多く登場し始め

この謎を解くカギはヲタ文化の殿堂たるコミケが握ってますね。
'95〜'97年というのはコミケにおいてメイド系サークルが飛躍的に増え、
「殻の中の小鳥」を中心とするエロゲ系のメイド本だけでなく
「オリジナル・メイド本」という創作系同人誌が数多く作られるようになった時期です。

ごく一握りの好事家の手による特殊シチュに過ぎなかった「メイド萌え」。

これを「女教師」「OL」「看護婦」「スチュワーデス」「婦警」、
あるいは「女子高生」といった職業萌え、制服萌えの定番シチュの一つに押し上げ、
メイドコスプレ、メイド系マスコット、
さらにはエロ系メディアのみならず一般向け漫画、アニメへ浸透、
果てはメイド喫茶がでてくるほどにまでに発展させた原動力、
――これこそ毎回コミケで発表される多種多様なメイド本群なのではないか?

私はそう考えています。

721 :世界@名無史さん:04/01/06 02:00
もはや、世界史では…
いや、ある意味、なにかの歴史についての話ではあるけれど。

722 :720:04/01/06 02:09
>>721
スレ汚してごめんなさい
おとなしく巣に帰ります・・・

723 :世界@名無史さん:04/01/06 02:29
メイドになりたがる女性なんていない!とは言い切れないだろう。
人格や能力の高い主人をサポートする願望は男女問わずあると思うんだが。
今でも秘書や補佐といった役職は人気があるし。

つーか、俺は執事になって「ウォルター!」「はっ、お嬢様(ニヤリ」とかやりたいんだよぅ。

724 :世界@名無史さん:04/01/06 02:50
執事と言ったら、「セバスチャン」だよね

725 :世界@名無史さん:04/01/06 02:52
>>724
バカモノ! パーカーに決まってるだろう!

726 :世界@名無史さん:04/01/06 02:57
>>725
執事といったら?
メイドさんといったら?
スレたててやってくれ。

727 :世界@名無史さん:04/01/06 03:05
いやーやっぱりメイドさんって夢と妄想を沸々と湧き上げてくれますねー

では、次レスまでさよならっ!さよならっ!さよならっ!

728 :世界@名無史さん:04/01/06 03:07
ま、メイド萌えには懐古趣味の要素があるのは間違いないと思う。
懐古趣味+妄想+メイド服ってとこ?

729 :世界@名無史さん:04/01/06 03:31
>>728
懐古趣味の要素があるというより
懐古趣味の人がいる、だな。
メイド萌えは人それぞれ。

730 :世界@名無史さん:04/01/06 03:35
ファンタジック萌え

731 :世界@名無史さん:04/01/06 04:14
やや横道ではあるが、メイドさんとペットについて。
個人的にはイヌのお散歩ってメイドさんにさせたい仕事ランクの
上位に位置してるんだが、19世紀イギリスにはイヌは散歩させないとストレスがたまるとか
そういう意識はあったんだろうか? ほんとに個人的な趣味ですまんが。
馬丁とか御者は一種の専門職として概ね定着していたような印象があるんだが、
お犬様やお猫様に使えることを生業とした
ある意味畜生以下のメイドさんなぞはおらんかったであろうか?
“犬好きで有名だったマックパピー卿は2匹のブルドック専用に女中を置き…”
みたいなエピソードをご存知の方がいたら是非ご教授を。

732 :世界@名無史さん:04/01/06 22:24
ブルドック等の狩猟犬は、狩猟場の管理人が世話をしてた。
それに狩猟犬は最低でも数十頭は飼われていたろうね。
>じゃないと狩にならんわな

上流階級のメイドというのは、あくまでも家事労働者、給仕係であって
パーティがある日以外はあんがい暇なんだよ。

(大変なのは雇われている人数が少ないので何種類もの仕事を
こなさなければならない中流階級のメイド)

そういえばヨハン・シュトラウスのオペレッタ「こうもり」には
奥様が留守のあいだに、奥様のドレスをコッソリ借りて
よそのパーティに出ちゃうメイドがいたな。

733 :世界@名無史さん:04/01/06 22:51
>>729
懐古趣味じゃない人ってたとえばどんなのよ?

734 :世界@名無史さん:04/01/06 23:06
アレじゃないか、革命的じゃないと許せない人。

735 :世界@名無史さん:04/01/06 23:29
ん〜、そうだな、
衣装が可愛いから萌えるという人かな。

736 :世界@名無史さん:04/01/06 23:40
懐古趣味って
メイドさんを通して昔のことをなつかしく思うってことか?
それだったら俺も懐古趣味じゃないな。
メイドさんは好きだが別に昔は良かったとか
過去に戻りたいとか思わんぞ。

737 :世界@名無史さん:04/01/06 23:47
革命的なメイドってどんなメイドだろう・・・




うわぁぁぁぁん。むさくなって来て髭まではえたうえに「農民や労働者を敬愛することを我々はシエラ・マエストラで学んだのだ」
とか言ってる・・・

738 :世界@名無史さん:04/01/06 23:53
リアルに過去に戻ったらメイドさんに萌えられないよなあ・・・

ホームズに「チャールズ・オーガスタス・ミルヴァートン」というおっさんが
メイドや従者に彼女、彼らが使えるご主人さまの
秘密の手紙を盗ませて、それをネタにゆすりをする・・・という話があったが
これはドイルの創作じゃなくて、モデルになった恐喝王が
いたというのは驚いた。

誰にだって世間様には、知られたくない秘密はあるわけで・・・


739 :世界@名無史さん:04/01/07 00:34
メイドさんの頭のアレの機能については、
月刊誌・マガジンZに掲載の『ぷぎゅる』が豊富に描いている。
他にもメイドさんの生態が独自の観点から描かれているので、とりあえず立ち読み
する価値はあると思う。
…マガジンZ,バックナンバーないし、当分単行本にもなりそうもないけどね(出るのか?)

740 :世界@名無史さん:04/01/07 04:56
>>737
>革命的なメイドってどんなメイドだろう・・・

ソルジェニーツィンの『煉獄の中で』に、収容所の幹部の自宅の掃除に
こきつかわれる女囚ってのがでてきます。この作品の原題の逐語訳は
「第一の環の中で」、英語名は「In the first circle」。
映画『映写技師は見ていた』(ビデオあり)では、主人公の映写技師の妻が
秘密警察の頭領ベリヤのメイド兼情婦みたいなものになります。
この映画の原題は「The Inner Circle」。
社会主義国家でも、サークルの中では特権階級が好き勝手していたという事か、ち。

741 :世界@名無史さん:04/01/07 05:17
好き勝手したって
いいじゃないか
人間だもの
         みつを

742 :世界@名無史さん:04/01/07 14:24
女性運動の走りになった事件って
石鹸だか洗濯代だかの値段を下げろってやつじゃなかったっけ?
であれば若干メイドの臭いが。

どうでもいいけど英国メイド協会みたいな組合がストとかしやがったら
日常生活に密着してる分だけ脅威かもな。

743 :世界@名無史さん:04/01/07 14:54
山猫ストの時代、消防士組合やゴミ収集組合、エレベーター修理工組合などが
ストライキをすると一般市民も大変だったようだ。
汗だく、半泣きでビルの20階にあるオフィスまで階段で上がる重役連中とか。

744 :世界@名無史さん:04/01/07 16:57
万国のメイドさん団結せよ!
暴虐たるブルジョワ御主人様階級を打ち倒せ!
パン延べ棒と包丁を手に取り街路に出よ!
インターナショナル(以下略

イヤソ♪

745 :世界@名無史さん:04/01/07 21:44
ベア800円を勝ち取るまでは一枚だってお皿を洗う訳にはいきません(ニコニコ)

746 :世界@名無史さん:04/01/07 22:20
く、不当な要求には屈しないぞ、こっちだって苦しいんだ。そんなに持ってかれたら
週に1度の楽しみの狩猟の回数減らさなきゃならなくなる、ところでお皿洗う洗剤これで良いの?

747 :世界@名無史さん:04/01/07 22:24
>>746
ええ話や(w

748 :世界@名無史さん:04/01/07 22:57
労働時間を削減して08:00からの勤務とかにすると朝起こしてくんないわけですよね。これはつらいかも。

749 :世界@名無史さん:04/01/07 23:55
かといって、20:00までの勤務とかにすると、夜のお勤めが……

750 :世界@名無史さん:04/01/08 01:42
>>749
ナイトサービスと言う手があります、旦那様…。
ここに、ナイトサービスに伴う雇用契約書があります、熟読の上サインなさってください…ぽっ!

約款を読まずサインする旦那様であった…

751 :世界@名無史さん:04/01/08 02:21
そして留守電に入ってた要望を翌朝イチで実行、
ってだけだったりでショボーンな旦那様…。

752 :世界@名無史さん:04/01/08 02:36
>>750
こうして中東の外人部隊の契約書にサインしてしまった旦那様は
3年間の任期を生きて終えるか、
違約金として150万ドルを支払う以外に屋敷へ帰る術は無かった。

753 :世界@名無史さん:04/01/08 03:02
>>752
違うっ!メイドを相棒にして夜な夜な、怪盗コンビとして摩天楼を飛び翔るのだ!
天翔けるメイドさん…(;´Д`)ハァハァ

754 :世界@名無史さん:04/01/08 06:04
黒髪にかかるカチューシャ・・・
白く輝くエプロンドレス・・・
屋敷を飛び回るお掃除道具・・・

その日、メイドは“生きろ!”と言った・・・

755 :世界@名無史さん:04/01/08 06:52
>>754
思わず想像しちまったじゃねぇかゴラァ(w

756 :世界@名無史さん:04/01/08 13:37
若い人はエリア88ネタなんて解らないですよ紳士。

757 :世界@名無史さん:04/01/08 19:42
ここには有閑階級が居るのか?

758 :世界@名無史さん:04/01/08 21:16
まあ、ここにでも問い合わせすることですな。
ttp://www.housestaff.net/index2.asp

それじゃなきゃ、ここからでも選んでなさい。
ttp://www.filmo.com/album_filipino.htm

2chには有閑階級なんぞいやしません。いるのは低級遊民だけですw。

759 :世界@名無史さん:04/01/09 02:59
      ||
    ∧||∧
   (  ⌒ ヽ >>758
    ∪  ノ
     ∪∪
.     _|__          ,ィ'^i^ト,、
    |主 私|         y゙'´´`'、》ヽ
    |義 は|         〈(((ハ)ミミiK )
    |者 敗|         !|、゚ー ゚;)リノノ
    |で.北|         ⊂i爽I⊃((
    |つ  |          くi_ヽノ`
     ̄ ̄~′         ノノ j
                   ̄~

760 :世界@名無史さん:04/01/09 03:13
>>757
そもそも安閑階級という地盤の上に、日本メイド像は形作られたと…。

761 :世界@名無史さん:04/01/09 03:37
      ||
    ∧||∧
   (  ⌒ ヽ >>760
    ∪  ノ
     ∪∪
.     _|__          ,ィ'^i^ト,、
    |主 私|         y゙'´´`'、》ヽ
    |義、も|         〈(((ハ)ミミiK )
    |者 敗|         !|、゚ー ゚;)リノノ
    |で.北|         ⊂i爽I⊃((
    |す  |          くi_ヽノ`
     ̄ ̄~′         ノノ j
                   ̄~

762 :世界@名無史さん:04/01/09 05:20
      ||
    ∧||∧
   (  ⌒ ヽ
    ∪  ノ
     ∪∪
.     _|__          ,ィ'^i^ト,、
    |主 お|         y゙'´´`'、》ヽ
    |義.い.|         〈(((ハ)ミミiK )
    |者゙こ.|         !|、゚ー ゚;)リノノ
    |げ.そ.|         ⊂i爽I⊃((
    |.っ゙が|          くi_ヽノ`
    |゙ど敗|          ノノ j
    |.|北|           ̄~
     ̄ ̄~′

763 :世界@名無史さん:04/01/09 07:02
メイドスレは死んだ!何故だ!AA略

764 :世界@名無史さん:04/01/09 22:32
>763
何故かは知らん。
メイド=お手伝いさんなら、よくテレビドラマであった地方から出てきた若い子が
店や家に住み込みで働くなんてのも、広義でとらえるならば、メイド物か。

あの手のホームドラマは「懐かしい昔」を再現することに意義がある。決して同時
代のものを取り上げるのではなく、どこにでもありそうな少し昔の姿に視聴者は安
心して番組を見れるのである。サザエさんとおなじだ。

「七人の孫」「ただいま11人」「肝っ玉かあさん」「ありがとう」
「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」これらが1970年代終わりごろには放映終了したことと、
これらホームドラマが「少し昔の家族」をテーマにしたことから、実際の大家族プラス
地方出身の住み込みのお手伝いさんという形態は1960年代終わりごろには絶滅したと推測
する。

と、いうような妄想電波を飛ばしてみたが、高度経済成長の終焉と期を一つにして
日本のメイドは殆ど観測されなくなったというのは案外外れてはいまいと自画自賛してみるw


765 :世界@名無史さん:04/01/10 00:00
>>764
やれやれ…、
「絶滅」とかいう言葉まで使って煽って自画自賛か…。
何だか痛くて反論する気にもなれない。

君はリアルメイドに恨みでもあるのかい?
そんなに現存してもらっては困るのかね…?

メイドは嫌い、もともと興味ないのなら、それもいい。
だがもし君がメイド好きだとしたら、釣るにしても
その煽りと笑いは、あまりに自虐的だとは思わないか?
上にある"敗北主義者"そのものじゃないか。

766 :世界@名無史さん:04/01/10 00:07
>>765
どうしたの?

767 :世界@名無史さん:04/01/10 00:15
いるじゃありませんか!
現代に対応進化したメイド

市原悦子が

768 :世界@名無史さん:04/01/10 00:18
家政婦は普通に生存してるね。こないだ赤門前で家政婦派遣の会社見つけた。

769 :世界@名無史さん:04/01/10 01:50
メイドドレス買ってきたー♪
長袖ロングスカーなのであったか。
うふふふ

770 :世界@名無史さん:04/01/10 02:30
>>769が女であれば、誰の前で着るの?
男であれば、誰に着せるの?

771 :世界@名無史さん:04/01/10 02:41
>>770
女でも誰かに着せるのかも知れんし
男でも自分できるのかも知れん。

いや、男で自分で着るは大いにありそうだ。

772 :世界@名無史さん:04/01/10 07:06
え、みんなは普通に着てないの?

773 :世界@名無史さん:04/01/10 08:31
>>764の主張に対して>>765の反論が余りにも的を外していて笑った。そんなアツくならなくてもいいのに。

774 :769:04/01/10 13:52
>>770
一応、女です。明日イベントで着ます。
(^^)v

>>771
相方の女の子にも着せます♪
ちなみに彼女はミニ丈着るって。

イベントでは男性が着てるの見かけます。似合う人も多いですねー。うふふ。

775 :世界@名無史さん:04/01/10 14:25
キモい。

776 :世界@名無史さん:04/01/10 15:27
まぁ、人それぞれって事で。

777 :世界@名無史さん:04/01/10 15:45
>>774
神降臨

778 :世界@名無史さん:04/01/10 16:33
>>774
ミニのメイド服は邪道です。

779 :世界@名無史さん:04/01/10 16:46
別に胸元が覗いて居たりしなくても、スカートが膝丈になってしまった時点で、もうそれは「メイド服」として許容されるものではなくフレンチメイド服なのである。そしてフレンチメイド服を着るようなメイドはメイドさんではなく、フレンチメイドなのである。

780 :世界@名無史さん:04/01/10 16:57
フレンチメイドって?売春婦みたいなもの?
なんでフレンチなんですか?

781 :世界@名無史さん:04/01/10 17:00
ヴィクトリア朝イギリスのメイドではなく、
同時代、もしくはそれよりもう少し下ってのフランスにおけるメイドのこと。

782 :世界@名無史さん:04/01/10 17:02
んー。それはエッチなことをするのも仕事のうちだったりするのかしら?

783 :世界@名無史さん:04/01/10 17:14
えっちなことは…(ry

784 :世界@名無史さん:04/01/10 17:17
>>781
ぜんぜんちげーよ。
"french maid"は英単語としては「フランス製」とか「お下劣系」とかそういう意味しかない。
つまりメイドインジャパンの「メイド」のほうだ。
日本人のオタクが想像するような「フランス人の女の召使」という定義はまさしく和製のイメージ。

785 :世界@名無史さん:04/01/10 17:38
スカートが短いほど低俗というイメージは、
重心が上に来るほど幼く見えるという普遍心理効果から来るらしい。

786 :世界@名無史さん:04/01/10 17:42
このスレの上の方で紹介されてたリンク先には>>781のように書かれていたな。

787 :世界@名無史さん:04/01/10 18:11
メイドに目がくらんだサイトの解説はあんま信用できないなぁ。

788 :世界@名無史さん:04/01/10 18:21
英語の接頭語「フレンチ〜〜」は低俗とか俗悪とかエロガッパとか、そういった
意味があるんじゃなかったっけ?(イギリス人はフランス人をバカにすして言う言い方)

789 :世界@名無史さん:04/01/10 18:47
コンドームがフレンチレターだしな

790 :世界@名無史さん:04/01/10 18:53
もし>>784の言うとおりなんだったら、>>784は"French MADE"と書くべきだと思う。

791 :世界@名無史さん:04/01/10 19:05
女性に関してはフレンチというだけで何か雅な、とかセクシーっちゅう妄想が
英米人にはあるんじゃない?実際仏語訛りの女の子がたまらんとかいう香具師
なら腐るほど見てきたが。

792 :世界@名無史さん:04/01/10 19:53
じっさい"french maid"でググると、セクシーコスチュームの販売ページとかが引っかかるんだよな。

793 :世界@名無史さん:04/01/11 02:10
>>784
>日本人のオタクが想像するような「フランス人の女の召使」という定義

普通の人ならともかく
そんなふうに定義してるヲタは少ないと思うけどな。

794 :世界@名無史さん:04/01/11 03:34
フレンチなんかどうでもいいから774の写真うpきぼんぬ

795 :世界@名無史さん:04/01/11 04:32
うpでなくても降臨願って、
現代のファンタジーとしてのメイドコスの素材や装着に関する諸々を語ってもらって、
実際の産業革命期イギリスのオリジナルコスの違いを検証していくのは
歴史アプローチ側からもファンタジー志向側からも非常に有意義なことかと思う。
カチューシャVSヘアキャップ、ブラ&パンティーVSコルセット、着こなし上での疑問点の質疑応答等。

というわけで774と相方、イベントでの着衣感想はりきって語ってくれ(;´Д`)

796 :世界@名無史さん:04/01/11 06:00
こういうのを「実証歴史学」というのだな。うんうん。

797 :世界@名無史さん:04/01/11 12:07
>796
実証歴史学・・・、面白いですな。
もっと大勢でやればさらに正確なデータが取れるかと。ようは

 メ イ ド を 増 や せ 。

798 :世界@名無史さん:04/01/11 14:31
メイドを大量に発生させる社会条件としては

人件費が安い
貧富の差が大きめ
女性が高等教育を受けるチャンスが少ない
女性の職場が制限されていてメイドくらいしかない

あと、なんかある?

799 :世界@名無史さん:04/01/11 14:44
人権意識の希薄さもいれてくれ

800 :世界@名無史さん:04/01/11 20:39
>>798-799
「萌え」の概念の発達

801 :世界@名無史さん:04/01/11 20:49
>>800
それはメイドに付加価値をあたえるので
人件費や女性の地位向上に結びつき、>>798と相反してしまうだろう。

802 :世界@名無史さん:04/01/11 21:30
>>801
つまり、萌えメイドと現実のメイドは別物という事か。
ここは一つ、萌えメイドの実現に必要な社会的条件を考察してみようではないか。

803 :世界@名無史さん:04/01/11 21:38
>>798
家庭内労働が機械化されてないこと。

804 :世界@名無史さん:04/01/11 21:47
難しいな。「ご奉仕」や「お尽しする」というライフスタイルを
若年女性誌辺りをターゲットに持ち上げムーブメントを起す。

必要以上に個性的であれ、己を恃む女であれ、というのは
時代遅れの女権論者に押し付けられた一面的な生き方ではない?
自発的に受身という態度を選びご奉仕という幸せを満喫する自由もあるはずでは?
みたいな論調をさりげなく、でも繰り返し刷り込んだ上で、
「理想のご奉仕ライフはまずカタチから!」とか
「〜大英帝国を影で支えたメイド大特集〜第二回:実践着こなし編」
みたいなキャンペーンを繰り返しPR、とかかなあ。

805 :世界@名無史さん:04/01/11 22:02
そりゃもう洗脳だわさ。

806 :世界@名無史さん:04/01/11 22:05
上流階級が富のほとんどを独占し、かつ教養あふれるイケメンでないと
勤まらないような社会にするとか。

残りの99%は彼ら「ご主人様」層以外のDQN低脳低所得層に押し込める。

女性が周りのDQN低脳低所得層よりも栄えあるメイドとして
ご主人様に尽くすほうが有利と思わせるにょ。

807 :世界@名無史さん:04/01/11 22:07
その上で
「憧れのあの町で!北欧スタイルの異性ルームシェアなら」
みたいなカップル以外での異性同居のライフスタイルを社会浸透させる。
若年都市生活者層と郊外生活型家族世帯の分化を押し進めるのは、
土建屋さんにとってはそう悪い話でもないはず。
で、同居人の家事手伝いの仲介業、というか契約代行業みたいなことをして
万一のトラブルに対する罰則規定や、最低賃金やその他待遇を第三者として
取り決めするようなサービスを人災派遣か法律相談所あたりの企業が提供できれば
手軽なアルバイトとして「ルームシェア住み込みメイド」とかが認知されたり…すればいいなあ。
メイド服に拘るならそういう仲介業者から顧客満足度が一定以上を満たした登録メイドさんには
認定証代わりに憧れの業務制服給与、とかかな。
で、一級メイドになるとエプロンにフリルがついたり…。

808 :世界@名無史さん:04/01/11 22:08
問題は漏れらが社会における上位何%かに入れるかどうかと言うことだが・・・
でないとメイド社会が実現しても高嶺の花と言うことに。

809 :804=807:04/01/11 22:09
意外と人多いのね(;´∀`)
>805
洗脳ではなく啓蒙とか教育とおっしゃってくださいな♪

810 :世界@名無史さん:04/01/11 22:09
            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ

811 :世界@名無史さん:04/01/11 22:10
出生率を男1:女10くらいにして人口比を極端に傾け
女性の単価を下げるとか… もはやSF板向けだな

812 :世界@名無史さん:04/01/11 22:12
今彼女にこのスレ書きこんでるの見られた。
死にたい。

813 :世界@名無史さん:04/01/11 22:13
戦争みたいな社会不安が少ないなら、かえってそのほうが
軋轢というかストレスのない社会形態が作れるかもだけどね。

814 :世界@名無史さん:04/01/11 22:16
あと10年くらいしたらメイドロボ売り出しそうな予感…
#セクサロイドは無理だろうが…

R・ドロシー・ウェインライト嬢みたいなアンドロイドきぼんぬ

815 :世界@名無史さん:04/01/11 22:16
812に関しては彼女を洗脳してメイドになってもらうのが
萌えメイド実現に一番近かろう。死ぬならメイド服をつけて彼女引き取るぞ…。
イキロ( ´∀`)

816 :世界@名無史さん:04/01/11 22:23
>>814
あなたって最低だわ…

817 :!816:04/01/11 22:33
その言葉は人間の女性には言われ慣れている

818 :814じゃないけど:04/01/11 22:46
>>816
よく言われる。

>>806
ってことは、その99%の女性はDQNの子だね、DQNの子はDQNだよ。
優生学的な意味ではなく、まともな家庭教育を受けられる環境にないって云う意味でね。
はっきり云って倫理も能力も持ち合わせていないDQNなんて労働力として使い物にならない。
それ以前の問題として、躾も教養も身につけていないっていうのは「下品、かつ審美眼が無い」ってこと。
萌えを理解し、実践するには、ある程度の教養が必要。

>>804
いいアイデア、って云うか最近フェミファシストへの反発から、そういう流れがある。
今の日本って、萌えメイド実現にかなり近いところにあると思う。

819 :814じゃないけど:04/01/11 22:56
萌えメイドの実現には、大量の知性・教養を身に付けた女性労働力と、それを受け入れる家庭労働の市場が必要。
このうち前者はすでに実現しているから残るは後者。

つまり国民全員、真面目に働けば文化的生活を享受できる豊かさを実現した上で、
その高価な労働力を個人的に利用できる超金持ちの台頭を許す事だな。

……ハッ!! これってアメリカ!?

820 :世界@名無史さん:04/01/11 23:21
>>818
メイドさんってたいがいDQN出身だよ

821 :世界@名無史さん:04/01/11 23:39
いや、今は現実的な家政婦としてのメイドではなく、
願望充足の対象としての萌えメイドの供給方法を…とか書きかけて、
お互い病んでるなあと思い至り…(´・ω・`)

822 :世界@名無史さん:04/01/11 23:54
うーむ、結局のところは、
我々は「メイド」を欲するに非ず、
「メイドの如く振舞う女」を欲する、という事か。

823 :世界@名無史さん:04/01/12 00:00
>>822
違う、

 「メイド服を着てメイドの如く振舞う女」

だ。

824 :世界@名無史さん:04/01/12 00:06
メイド系イメクラってのは

825 :世界@名無史さん:04/01/12 00:12
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・君らのうちの1割が新潟女子監禁事件と同じ論理だ

826 :世界@名無史さん:04/01/12 00:21
>824
この辺が現象としてのメイド萌えの面白いとこだと個人的には思うんだけど、
メイド萌えの供給源たる各種媒体を紐解くに
金銭を仲立ちとした契約事項以上の厚意や親愛感を示してくれたその瞬間に
大部分の同志の心にメイド萌えが発生していると思うのだよ。
よって、あからさまな金銭を払って代償行為となるのサービスを受ける
というイメクラの構造は、他の、たとえばナース等と比べると、
メイド幻想を満たすことを阻害する要素が大きいような気がするのです。
ご主人様はぼくだけじゃないといやだい、みたいな嫉妬要素を差し引いても
メイドイメクラ、コンセプトに欠陥があるのかなあと
昨日渋谷の風俗情報館にて思惟に耽った次第であります。

827 :世界@名無史さん:04/01/12 00:39
>>732
しかし、その「中産階級に雇われているメイド」が圧倒的多数の罠。

結局、メイドはこき使われまくっているというのが実態。

828 :世界@名無史さん:04/01/12 01:12
ピンチョンのV.かthe cry of lot49に、メイドに手を出して云々って話があったのでレレレ?と思ったヨ。

829 :世界@名無史さん:04/01/12 01:19
>>818
>いいアイデア、って云うか最近フェミファシストへの反発から、そういう流れがある。
おお、そうなのか。じゃんじゃんやってくれ。
でも、うちの妹には手を出さないでくれ。

830 :世界@名無史さん:04/01/12 01:20
>>825
ふざけるな!!!
せっかくの素材をろくに教育もせず、メイド服も着せずに汚れたズタ袋に押し込んでおいた
救いがたい下衆とおれを一緒にするな!!!

人里離れた洋館に監禁し
手ずから教育し、
服は清楚で清潔なものを与える。

身だしなみから家事、立ち居振舞い、
会話ができるだけの教養と慎みを身につけさせる。

そういう環境を整えるだけの甲斐性がない限り、少女誘拐なんて
絶対にやってはいけないんだッ!!

(だから僕は少女誘拐をしたりしない。話のわかる奴だ)

831 :世界@名無史さん:04/01/12 01:22
とりあえず[エマ ヴィクトリアンガイド]入手した。
入門書みたいな感じやね。ひろくあさくっちゅーか。

832 :世界@名無史さん:04/01/12 01:58
未来のメイドさんの感情は考えないのか?
なら等身大ドールで良いじゃん。
それで駄目なら黒魔術か錬金術でも習え。

833 :世界@名無史さん:04/01/12 02:03
このスレ一通り読んでみたんだが…
 上のほうで巫女好きがあんまり相手にされてないみたいだったが、
巫女って職業も時代によってはメイドにカブるなとオモタ。

元来、神様に仕えるってのが主な一般イメージだけど、
時代によってはどっかの偉い人が
『私は生き神だ』みたいなことゆってたり表向き・社会的に「神様」ってことで、
 そーゆ〜お偉いさんに仕えるのに11〜14くらいの少女に身の回りの世話や家事を
させてるっていう話を聞いたことある。

 その時の生活の様子が上の方で見たメイドの生活とナンかダブった。
   この場合、公務員メイド?

 …ちなみに、巫女の定義にのっとって”清らかな少女”が選ばれるワケだが、当然のごとく
お手つきもフツーにあるワケで…

 時代によってはカナーリ歳のイったヒヒじじぃのまわりに少女のハーレム…なんてコトもあった…
 らしいがうろ覚え。まあ、ちゃんとした「生き神様」もいたらしいから代々アレばっかとはかぎらんらしいが。

834 :世界@名無史さん:04/01/12 02:12
>>833
「神の声を聞く」巫女サンはじつは精神薄弱児の生活保護システムだった、って
話は聞いたことがあるな。

まあ、日本に限らずこういったウィッチやメディウムは社会福祉の一環だったという
のはどこにでもある。

835 :世界@名無史さん:04/01/12 02:21
で、歩き巫女に一晩のお情けを?  気狂いだと思って油断してるなら、
たしかにくのいちの偽装にももってこいかも、とほざいてみる。

836 :世界@名無史さん:04/01/12 03:35
巫女も元々は諸国を流れ歩きつつ奉納・占い・売春などをするジプシー集団だったようだね。

837 :世界@名無史さん:04/01/12 04:06
家出少女の受け皿は昔もあったのか。
史実メイドさんに話を戻すと
ウェンディ黒猫飼っていた、いたづら坊やが尻尾切り、
奥方様は皮をはぎ、ご主人様が捨てちゃった、

みたいな
なんかでドジしたメイドさんのペットの猫をばらしちゃう
キャットキラーな歌をおぼろに覚えててるんだが、
メイドの分際でペット飼ったりなんてできたのかな?
80年代、バーミンガム近郊で、郷土の歌として保育所で採取。
かっぱ寿司のCMみたいなリズムなんだけど、誰か知らない?

838 :世界@名無史さん:04/01/12 10:19
「フェミファシストへの反発」って…( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ?


839 :世界@名無史さん:04/01/12 11:42
メイドさんへの反発…(;´Д`)ハァハァ

840 :世界@名無史さん:04/01/12 12:11
メイドさんからイタズラされて反発(・∀・)イイ!!

841 :世界@名無史さん:04/01/12 12:58
>>840
むしろ、それは甘んじて受けたい、メイドさんからの抑圧は抑圧ではない。

842 :世界@名無史さん:04/01/12 18:01
イギリスとフランスは100年に渡る戦争で、英語でfrenchはをフランスを
罵倒するというか、sexyな表現になった。
日本のバカチョンカメラみたいなもの。
フレンチテクニック=フェラ〇オ、フレンチレター=コンドーム…。
詳しくは某マジシャンのweb日記になぜか詳しく考察あり。


843 :世界@名無史さん:04/01/12 18:04
>>842
馬鹿でもチョンでも、のチョンは朝鮮じゃないぞいって置くが。

844 :529:04/01/12 18:53
西鶴が使ってたのが初出ってきいたね。

845 :世界@名無史さん:04/01/12 19:34
メイドを初めて使ったのは、西鶴!?(違

846 :世界@名無史さん:04/01/12 19:47
837の歌のメイドさんと猫たん。・゚・(ノД`)・゚・。

847 :世界@名無史さん:04/01/12 19:54
しかし実際メイド雇ったとしたらドジメイドはいやだぞ。
だからと言って猫を虐殺するわけではないが。

848 :世界@名無史さん:04/01/12 20:17
843じゃあチョンってなに?

849 :世界@名無史さん:04/01/12 20:28
「ゝ」でチョンと読んだ。芝居とか書き割りで「町人A」みたいな奴を
「ゝ吉」「ゝ兵衛」というようなかき方をした。
転じて「どうでもいい人」みたいな感じに。という説がある。
843ではないが。

850 :世界@名無史さん:04/01/12 20:39
うむ、少なくとも江戸時代の文献にはすでにその表現が存在してるので、朝鮮人のことではないのは確かだ。

851 :世界@名無史さん:04/01/12 21:08
つかせいぜいここ20年くらいだろ。
スレとまったく関係ないけどさ。

852 :世界@名無史さん:04/01/12 21:12
>>850
というか豊臣秀吉の朝鮮征伐が1500年代末に行われていたわけで、当時の朝鮮は最下層

853 :世界@名無史さん:04/01/12 21:28
豊臣はともかく、徳川時代は一応両者とも対等って認識じゃないの? >朝鮮
全くメイドさんと関係ないけど。

854 :世界@名無史さん:04/01/12 22:14
>1よ、聞くがよい

光あるところに影がある まこと栄光の影に数しれぬメイドの姿があった。
命をかけて歴史をつくった影の女たち。だが人よ、名を問うなかれ。
闇に生まれ闇に消える。それがメイドの運命(サダメ)なのだ。

855 :世界@名無史さん:04/01/12 22:29
スレが「こんな朝鮮人メイドは嫌だ」になりそうなので軌道修正。

「掃除」、「洗濯」、「給仕」以外に、史実メイドに求められるアビリティって
どんなものがあったんだろう? 「庭弄り」は上流だと庭師や園丁、
都市部中流ぐらいだとむしろご主人さみゃの道楽っぽいイメージがある。
雇用人数が少ないお屋敷なら「調理」とかもあるだろうけど。
…「庭弄り」。、エイドさんを庭弄り(;´Д`)ハァハァ

856 :世界@名無史さん:04/01/12 22:32
ナース(子守り)メイドとか、コック(料理)メイドとか


857 :世界@名無史さん:04/01/12 22:33
主人さみゃにエイドさん…突っ込まないでね(´・ω・`)

858 :世界@名無史さん:04/01/12 23:13
現代人の漏れたちには想像できないような仕事があったんだよ。
「新聞のアイロンかけ」とかな。


859 :世界@名無史さん:04/01/12 23:17
来客の応対があるだろ。

860 :世界@名無史さん:04/01/13 02:23
メイドさんの膣前庭弄り(・∀・)イイ!!

>エイドさんを庭弄り
エイドリアンたんですか?

861 :世界@名無史さん:04/01/13 13:58
舌ったらずの幼女メイドに「主人さみゃ」と呼ばせてるんですね(;´Д`)ハァハァ

862 :世界@名無史さん:04/01/13 16:18
マジで獣人メイドさんほしい。ご飯が毛だらけになってもいいから

863 :世界@名無史さん:04/01/13 16:20
臭そう。

864 :世界@名無史さん:04/01/13 16:35
にほひが良いんじゃないか

865 :世界@名無史さん:04/01/13 16:37
夏と冬に抜け毛が沢山

866 :世界@名無史さん:04/01/13 16:47
結論。萌えメイドさんを普及させる唯一の方法はメイドロボの開発である。
一体あたり車一台ぐらいの代金で耐久年数100年ぐらいの奴。
>>814
Rドロシーは朝の起こし方が甚だ近所迷惑なので・・・好きだけどな。

あとこのスレの住人には表面上は自分が主だけど
実はイニシアチブをメイドさんに握られたい人が混ざってるだろ
甘えたい願望と関係があるのかな

867 :世界@名無史さん:04/01/13 16:50
>>866
マジレスすると耐久年数100年は無理だし、2年に一度車検が必要そうだな。
違法改造、特に下半身への改造は厳しく罰する事になりそうだな。
あと、本体重量税かけて税収増やさないとな。

868 :世界@名無史さん:04/01/13 16:55
メイドロボット専門誌とか創刊されるんだろうな。
「俺のメイドを見ておくれ」コーナーとかがカラーグラビアであって、改造の妙を競うわけだな。
改造パーツとかもそういう雑誌の広告で見て買うわけだ。

ていうか、個人が家事従事用のロボットを持つ必然性がなにもないわな。
ふとおもえば。

869 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/01/13 17:04
維持費もかかるでしょうし、自分で家事をしたほうが速いし美味い。
なによりロボットだと重量があり過ぎて床が痛む上に突然動力が切れた
時に運んだりするのが面倒です。下手すりゃ下敷きになりますよ。

870 :世界@名無史さん:04/01/13 17:17
萌えという感情はその全ての苦労、出費より優先されるべきものである

871 :世界@名無史さん:04/01/13 17:35
すでにメイドではなく、ダッチワイフ用途のロボットだな。
それだったらコスト無視で行くだろう。

872 :世界@名無史さん:04/01/13 19:30
クサくてコギタナイ部屋でフェラーリより高価なお人形さんと
不健全に暮らすのですね(;゚∀゚)=3

873 :世界@名無史さん:04/01/13 19:34
>>872
昔、柴田昌弘の漫画でそんなのあったよ。

874 :世界@名無史さん:04/01/13 19:34
あんたらおかしすぎです(笑)
おかしいっていうか、おもしろすぎです

875 :世界@名無史さん:04/01/13 19:40
>>874
もてもてのおとこのこかかわいいおんなのこはだまってするーしてください。

876 :世界@名無史さん:04/01/13 19:46
こんなクサくてコギタナイ部屋でフェラーリより高価なお人形さんと暮らしてるなんて不健全よ。
御両親が知ったら心筋コーソクか自殺ね。

877 :世界@名無史さん:04/01/13 19:57
孕まない女は若い男の理想だよ。

878 :世界@名無史さん:04/01/13 20:06
>こんなクサくてコギタナイ部屋でフェラーリより高価なお人形さんと暮らしてるなんて不健全よ。

生身の人間よりは維持費が掛からないと思うんだが・・・
それとも誘拐しろとでもッ!?

879 :世界@名無史さん:04/01/13 20:14
想像すると、
「こんなクサくてコギタナイ部屋でフェラーリより高価なお人形さんと暮らしてるなんて不健全よ。」

といって嫁にメイドさんたたき売られた(´・ω・`)ショボーン

とかになりそうな奴も結構居るな。いや、いないのか?

880 :世界@名無史さん:04/01/13 20:19
まずはフェミニスト団体を黙らせる法整備が必要と思われ。

881 :世界@名無史さん:04/01/13 20:22
バトラーロボも作ればいい。男女同権。

882 :世界@名無史さん:04/01/13 20:23
>>880
無視すりゃいいだけだろ。

ときにフェミニストであることとメイド萌えは両立しうるか?

883 :世界@名無史さん:04/01/13 20:23
>>881
バトラー>メイドだろ。
女執事も最近はいるようだし。

884 :世界@名無史さん:04/01/13 20:27
じゃあバトレスもつくれよ。ウエイトレスもスチュワーデスもハーデスも作れよ。
売ったモン勝ちだよ

885 :世界@名無史さん:04/01/13 20:29
ナースは売れそうだが、雇用確保の問題が発生。

886 :世界@名無史さん:04/01/13 20:29
スチュワート・・・

887 :世界@名無史さん:04/01/13 20:30
>>886
アイム・セクシーとか歌い出しそうだな。

888 :世界@名無史さん:04/01/13 20:33
おおメイドロボが普及すれば、人類は搾取的労働から解放されるのだな!

889 :セフィロス寺門(インターナショナル):04/01/13 20:37
一通り流しで読んだが脱線しまくりだな、このスレw

890 :世界@名無史さん:04/01/13 20:39
問題はエネルギーだな。原子力か水素発電か。
認知機能はカメラと集音マイクとパターン認識工学でなんとかなりそうだけど
メモリーは、生体工学を応用した蛋白基記憶装置でも使わないとおっつかなさそうだな。
とすると、バイオ神経回路を使った伝達システムを使わねばならず、
倫理問題にぶつかるな。
どうせバイオで作るんだったら、外皮は生体幹細胞応用型自己修復機能を備えた
人工皮膚で行くか。

クローン技術とアンドロイド工学使って大量生産した方が早そうだな。

891 :世界@名無史さん:04/01/13 20:39
>>882
漏れがそうだから両立すると思われ

892 :世界@名無史さん:04/01/13 20:41
バトラー→生活管理、スチュワード→家財管理と辞書にはある。
スチュワードの日本語定訳って何?
フライト・アテンダント?

893 :世界@名無史さん:04/01/13 20:42
美人でフェミニストでお嬢様でメイド好きは…単なる変態?

894 :世界@名無史さん:04/01/13 20:42
新約聖書を見ると「家令」と出てる。
あ、ヴィクトリアンガイドのことね。

895 :世界@名無史さん:04/01/13 20:42
>>893
あんた巫女好きでしょ?

896 :世界@名無史さん:04/01/13 20:43
>>891
君はフェミニストだ、それは認めよう。
だが、メイド萌えではない。

897 :世界@名無史さん:04/01/13 20:50
>>891
三次元に萌えられて二次元にも萌えられるのは、真の二次元萌えではない。

898 :世界@名無史さん:04/01/13 20:51
クサくてコギタナイ部屋で〜は攻殻機動隊の台詞です。

899 :世界@名無史さん:04/01/13 20:56
攻殻機動隊はクサクテコキタナイ奴のための漫画。

900 :世界@名無史さん:04/01/13 20:58
ガンガン900くださいщ(゚Д゚щ)

901 :世界@名無史さん:04/01/13 20:59
>>895
俺が「美人でフェミニストでお嬢様なメイドが好き」なんじゃなくて
俺は「メイド好きで美人でフェミニストなお嬢様」は変態だと思う、ってことだ。

902 :世界@名無史さん:04/01/13 21:08
「メイド好きで美人でフェミニストなお嬢様」は(;´Д`)ハァハァ

が正解

903 :世界@名無史さん:04/01/13 22:19
だんだん白濁してきたなこのスレ

904 :世界@名無史さん:04/01/14 00:45
メイドロボ考察。
需要。ちょうど車が比較の対象として出てきていたが、
田舎ならともかく、地下鉄その他の交通網が発達してる都市部で生活してる分には
個人で自動車を所有するメリットが相対的に少ないにもかかわらず、
自家用車所有者は目立って少ないわけじゃない。
「愛着」とか「憧れ」って商品の価値を支える重要な部分だと思うので、
実用性がまずくても顧客満足度が高ければ売れると思う。
もちろん、顧客満足度の重要な部分に実用性は位置付けられるが…
実はクソ車だって分かっててもベンツとか聞くと平伏しちゃうじゃん(´・ω・`)

905 :世界@名無史さん:04/01/14 00:57
エネルギー。確かにハード面では一番の課題だと思う。
個人的には家庭用のコンセントで充電できて
一時間充電で3時間動きつづけられるぐらいの性能は欲しいが、
ASIMOのスペックとかみる限りではまだ苦しそうだ。
原動機の振動が「ドドドドドッ…」って伝わってきて、
背中とか尻から黒煙噴いてる噴いてるメイドさんなんて嫌だし。

906 :世界@名無史さん:04/01/14 01:07
重量の話が出ていたが、家庭労働用ならむしろちっこいほうが
使い勝手がいいと思う。収納にも困らないし。
ASIMO並みの幼女サイズで手を打って…もらえるかなあ。参考↓
ttp://www.honda.co.jp/ASIMO/technology/tech_02.html

もちろん、小型化するにはそれなりの技術がいるんで大変だけど。

907 :世界@名無史さん:04/01/14 02:12
>>882
階級や職業、身分の差を超えて愛を育む系の一変形として成立すると思う。
「私なんて田舎者ですし、学もないし、羊飼いの娘で……
このお屋敷に置いて頂いている、メイドですし…」
みたいな伝統的なひけてるメイドさんに
「メイドだって立派な職業だよ。懸命に仕事に向き合ってる君は…とても、素敵だ」
とかぶっこいてるご主人様は話の流れ次第で
フェミでメイド萌えに進めるのではないだろうか。

908 :世界@名無史さん:04/01/14 03:10
>スチュワードの日本語定訳って何?
豚小屋の番人。


・・・こりゃ定訳じゃなくて語源か。

909 :世界@名無史さん:04/01/14 03:11
>>907
偽善者

910 :世界@名無史さん:04/01/14 03:42
>>905
燃料電池辺りが良いんでは無かろうか。
メタノールの補給は経口摂取になるのかな。

911 :世界@名無史さん:04/01/14 04:45
飲むのか・・・グビグビと・・・


912 :世界@名無史さん:04/01/14 04:50
生身の人間と暮らす以上、化学物質をラッパ飲みするメイドさんってのも……




酒なら可

913 :世界@名無史さん:04/01/14 04:51
後、酒でも度数が高ければ燃料として………

914 :世界@名無史さん:04/01/14 05:02
「大切に思ってくれるのは嬉しいですけど、ご主人様の場合は度が過ぎますね・・・
定期オーバーホールで一週間工場帰りするだけなのに、そんな自棄酒しなくても・・・」
などと言いながらグラスで燃料飲んでるメイドさん。
机の向かい側では既に酔いつぶれた主が・・・
年一回の定期メンテ前の恒例行事。

915 :世界@名無史さん:04/01/14 06:18
>>907
週に一日だけねぎらいの日を設定して、
かわいいメイドに奉仕してあげたいね!
アロマオイル使って足つぼマッサージとかしてあげたい。
「ご主人さま、ちょっと痛い・・・」
「きょうはご主人さまって呼んじゃダメだ。○○って呼ばなきゃ」
「○○さま・・・(感動して涙ぐむ)」
「あれ、そんなに強かった? メンゴでやんす!」

916 :世界@名無史さん:04/01/14 07:22
このスレは――
きちが、おっと、ガイキチの巣窟ですね。しかも不眠不休。
デモチョットオモシロイ。


917 :世界@名無史さん:04/01/14 07:54
>>916
そんな事言う藻前は生メイドの刑

918 :世界@名無史さん:04/01/14 08:43
良し悪しはともかく、色々な人が居るモンだ

919 :世界@名無史さん:04/01/14 09:24
だが915にはちょっと引いてしまった。こういうのは醒めたら負けだとはわかってるんだが。

920 :世界@名無史さん:04/01/14 09:26
こんな事で勝ち負けきそわんでください(笑)

921 :世界@名無史さん:04/01/14 09:33
>>917
その刑受けた!だが生メイドでは無くレアメイドさんをご所望じゃ

レアなメイドさんの定義とか決めてなかったな…

922 :世界@名無史さん:04/01/14 10:14
メイドロボの経口燃料補給か。
アラレちゃん式に哺乳瓶スタイルもかわいいなあ。一回分使い捨てとかで。
揮発性対策や防火上の理由からも理に適う。
「今日はいっぱい働いちゃったから、少しものたりないです……」
とかいいながら意地汚く空になりかけの哺乳瓶ちゅぱちゅぱしてるメイドロボ萌え。

「仕事あがりのこれがおいしいんですよ〜♪ ん〜っ(チュパ)」
とか無意味に官能スキル使って自社ブランドのプレミアムハイオク
買わせようとしたってそうはいかんぞ(;´Д`)ハァハァ

923 :世界@名無史さん:04/01/14 10:31
このスレの連中、壊れてきたな(笑)

924 :世界@名無史さん:04/01/14 10:57
よーしパパティムポに燃料補給用パイプ増設しちゃうぞー

925 :世界@名無史さん:04/01/14 11:32
メガテクボディ社はやく出来ないかなー



926 :世界@名無史さん:04/01/14 11:36
で、このスレ的結論として、あの、メイドさんといってイメージする服って、
いつの時代のどこの国で発生し始めたものなんですか?

927 :世界@名無史さん:04/01/14 11:47
現代 日本 秋葉原 以上

928 :世界@名無史さん:04/01/14 11:58
世界史板なのに進行させてる香具師らの知識偏りすぎw

住人はたまにつっこみや質問入れる程度で
だいたい4〜5人が常に萌えてスレ900まで進行させてんのが笑える。

929 :世界@名無史さん:04/01/14 12:00
欧米人が勝手につくりあげたゲイシャ像に萌えてる謎みたいなもんだな。

930 :世界@名無史さん:04/01/14 12:08
>>928
興味本位の野次馬100人よりも
のめり込んでるマニア2〜3人の方が
スレを早く進行させる。



931 :世界@名無史さん:04/01/14 12:10
>>928
するどい。よその板でやっても十分可能なスレの内容だもの。

932 :世界@名無史さん:04/01/14 15:32
メイド萌えはメイドのいた時代に存在していたのか?

捕り物時代劇が江戸時代にはなかったように、メイド萌えはメイドのいた時代には
存在しなかったのではないか。ということは、これは失われた物にたいする憧憬な
のだろう。経済格差の「二国状態」がようやく解消された今日、人がより物質的に
豊かになろうという目標に違和感をいだき、人が人に仕えていた「美しい過去」を
求める。歴史の皮肉というべきか。

メイド燃えが今後どうなるかを考えた場合、「既に存在しないもの」という共通点
で、参考になるのは時代劇である。捕り物時代劇のように推理という現代にも通じ
るテーマをあつかうことで人気を得るのか。荒唐無稽とわかっていても支持される
水戸黄門のように受け手の欲望(勧善懲悪)を「黄金のマンネリ」というべきまで
類型化された感動のツボをおさえたストーリーで人気を得ていくのか。

いずれにせよ、歴史を背景にした一定のリアリティをもちながらも、「既に失われ
たもの」であるがゆえに、己の欲望を投影しやすいこのジャンルが、今後どうなるか。

メイド萌えを「発見・発明」した世代が老人ホームに入るころには、彼らを世話する
メイドが人、機械、あるいは精神的幻影として供されてもおかしくないと思うのである。

人、それは過去を美しいものと記憶することで生きていける生物である。

933 :世界@名無史さん:04/01/14 16:34
マルクスがメイドさん孕ませたりしてるし、とりあえず萌えはともかく思わずムラムラきちゃうことは
あったんでしょな。

934 :世界@名無史さん:04/01/14 16:46
  マ  ル  ク  ス  許  す  ま  じ

935 :世界@名無史さん:04/01/14 17:28
http://bestpornhost.com/eroticbabes/V/veronica_zemanova01/
これが明度さんだ!


936 :世界@名無史さん:04/01/14 18:27
お茶の習慣は大英帝国華やかなりし頃のメイドさんにはあったのかな?
紅茶とジャムつきパンが工場労働者の食事として普及したって話は聞いたけど。
お茶の時間には小さな女中部屋でご主人様の愚痴とかいいあってたんだろうか。

937 :世界@名無史さん:04/01/14 18:39
飯喰うときに酒かっくらってて仕事がメチャメチャだったから
紅茶を奨励したとか。

いや労働者の話ね。

938 :世界@名無史さん:04/01/14 18:51
貴族でも似た話があるぞ。
会議で大臣や閣僚が酒飲んで、どうにもならないんで
エリザベスI世がお茶を飲むことを奨励したとかなんとか。

うろ覚えなんで訂正ヨロ。

939 :世界@名無史さん:04/01/14 18:53
ジ ャ ム つ き メ イ ド さ ん

940 :世界@名無史さん:04/01/14 19:35
>>939
機械生命体に攻められまつか?
雪風でつか?

941 :小房:04/01/14 19:45
>>940
そっちだとメイドも士官になっちゃうからなあ。

942 :世界@名無史さん:04/01/14 19:47
次スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1074077176/l50

943 :世界@名無史さん:04/01/14 19:51
スレたて早すぎ。

980くらいでいいのに。

944 :世界@名無史さん:04/01/14 19:55
この板超過疎だな
漏れでも2取れるとは

945 :世界@名無史さん:04/01/14 19:59
2getし放題。

946 :世界@名無史さん:04/01/14 20:00
なんか世界史から逸脱しまくりだなw

947 :世界@名無史さん:04/01/14 20:05
スレタイがもう本性を表してきている。

948 :世界@名無史さん:04/01/14 20:08
話題が一周すると中だるみになるからな。
中盤の学術的考察によるメイド史はアツかったぞ。

949 :世界@名無史さん:04/01/14 23:08
で、メイドさんにはご主人様たちとは時間と場所をずらしたお茶の時間はあったの?

950 :世界@名無史さん:04/01/14 23:45
とりあえずメイドが西欧では売春婦の一系統にあるらしいことは発見であった。

951 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/01/14 23:45
ヴィクトリア朝では下級労働者でも屑茶葉と屑砂糖で一服出来たそうですか
ら、機会はあったでしょう。

952 :世界@名無史さん:04/01/15 00:28
お茶の時間を提供できるメイドさん……日本茶ではダメか?
メイド服をちょっと改造して…和服なスタイル…却下……

953 :世界@名無史さん:04/01/15 00:31
和メイドさん…

昆布巻き…

954 :世界@名無史さん:04/01/15 00:34
ttp://www.threewisheslingerie.com/french.asp

955 :世界@名無史さん:04/01/15 00:36
水は大丈夫だったのでしょうか?相当悪かったようですが。

956 :世界@名無史さん:04/01/15 00:45
聞く所によると、ヨーロッパでは生水は飲用に耐えなかった為代わりにワインとかが飲まれたと…。

一回蒸留して真水作るとか、ほらサバイバル本である水の作り方のアレ
でも、今日のガッテンでは硬水と軟水との差と、温度が紅茶の旨味を引き立てると…

和室で和風メイド服でお茶を点てるメイド…風流ですなぁ

957 :世界@名無史さん:04/01/15 01:03
>>952

割烹着メイドは駄目なのか? 大正ロマン万歳!!

958 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/01/15 01:09
>>952
所謂「女給さん」なんてのはかなり色っぽいお仕事でしたよ。でも
現代のホステスほど直接的ではなかったというか健康的だったとい
うか(時代は大正)。

959 :世界@名無史さん:04/01/15 01:15
>>957
そしてメガネだ!昭和の浪漫万歳!割烹着メイド+メガネッ娘

……むしろ、昭和初期のそういう自由な環境が
今の時代にも共通してあるのでは無かろうかと妄想してみる。

960 :世界@名無史さん:04/01/15 02:01
で、結局フレンチメイドの謎はどうなったのだ?

961 :世界@名無史さん:04/01/15 02:34
フレンチフライはやっぱりエロいのか?

962 :世界@名無史さん:04/01/15 02:45
フレンチキスはエロいぞ

963 :世界@名無史さん:04/01/15 04:14
>>957
割烹着だとどうしてもこの人が出てきてしまう・・・
↓琥珀さん。絶対尻尾生えてる。女狐の。
                      _
                 , ィ'´   `ヽ、_
               f´   !、 丶  \ 7
               レ1,-Hi 卅リ、\ }/   ウフフ
                川 テfj イTIjl | |/__ゝ、
                ミ/ ̄``丶、| |イノ /}
                 /i     Y'´ ィく /
               / !、_ / /   }/
              /   / 〈   |r'⌒V⌒゙i
               {  _,ノ ,へ  |   |ゝ_人
              丶__,,ノ _ ) |    |丶ノ》
             _  _, −''     |   1-'-'――――‥……z
 II二二II二二IIニィカ'ィ ̄           |    .l            <
      , -==r'"/            |     `、`'iー- 、,____≦
      {-く  | i            |     丶/
      丶-ーヘ |             |    _ゝ、
          ヽ、_     _ -‐ ''"  ゝ-rニ、_ミ


964 :世界@名無史さん:04/01/15 04:33
ageでわざわざそれかい!!
氏ね!!!!

965 :世界@名無史さん:04/01/15 05:00
>>961
フレンチフライはえろえろ

966 :世界@名無史さん:04/01/15 05:43
次スレでの考察課題はフレンチメイドVS和風割烹着メイドとは?と
何れが、他文化を妄想オマージュでモノにする現代日本において是かを問う事としよう

967 :世界@名無史さん:04/01/15 09:47
フレンチフライはエロ過ぎるって理由でフリーダムフライと変更になったよね。

968 :突撃!!天狗党:04/01/15 10:46
東欧のストリートチルドレン拾ってきてメイド服着せたい

969 :世界@名無史さん:04/01/15 12:31
学生服を、メイド服に替えろ!

970 :世界@名無史さん:04/01/15 12:48
>>969
セーラー服とブレザーをだろ(w


971 :世界@名無史さん:04/01/15 13:15
>>970
メイド萌えフェミニスト何だよ、きっと。
男も女もメイド服。

972 :世界@名無史さん:04/01/15 16:07
ガクランなんてもう殆ど見ないね
ちなみにうちの高校は私服

973 :世界@名無史さん:04/01/15 16:17
ガクランはカラーが痛くて嫌だったな。
正直あれ考えた奴は馬鹿だと思う。

ボタンも無意味にでかくて硬くて押し付けられると痛いし。

帽子もうざい。挙句に丸刈り。

高校はブレザーだったけどネクタイがうざかった。

小学校は半ズボンで寒いしこけたらすれて痛いし。

制服ってホントに最悪。


974 :世界@名無史さん:04/01/15 16:21
>973
そこでメイド服ですよ!

975 :世界@名無史さん:04/01/15 16:25
男も女も老人も子供もょぅι゙ょもデブヲタもみんなメイド服。(・∀・)イイ!!

976 :世界@名無史さん:04/01/15 16:34
聖メイド学園建設予定地

977 :世界@名無史さん:04/01/15 17:25
家政婦は何を着ればいいんだ!

978 :世界@名無史さん:04/01/15 17:30
メイド服

979 :世界@名無史さん:04/01/15 17:39
♪ Imagine all the people Living for Maid dress〜.

980 :世界@名無史さん:04/01/15 17:44
天皇陛下もローマ教皇もカリフもダライ・ラマも公式の式典ではメイド服。

981 :世界@名無史さん:04/01/15 18:57
本格的にスレが壊れたw

982 :世界@名無史さん:04/01/15 19:02
新スレでよみがえれ。

983 :世界@名無史さん:04/01/15 19:47
袴+矢羽が最強。

984 :世界@名無史さん:04/01/15 19:48
カフカの後書きに「執事の50%はゲイで殆どが一生結婚しない」って書いてあったような……

985 :世界@名無史さん:04/01/15 19:58
じゃあメイドさんに手を出すマスグレーブ家の執事は
残り50%なわけか

986 :世界@名無史さん:04/01/15 20:01
そりゃまた極端な

987 :世界@名無史さん:04/01/15 20:02
>>985
粛正してゲイ100%にしよっか?

988 :世界@名無史さん:04/01/15 20:28
女執事も同性愛者ですか?

989 :世界@名無史さん:04/01/15 20:30
ゲイとホモは違う。

990 :世界@名無史さん:04/01/15 20:40
ゲー!

991 :世界@名無史さん:04/01/15 20:42
メイド好きのお嬢様と同性愛者の女執事のいるお屋敷。

992 :世界@名無史さん:04/01/15 20:44
ゲイにはレズも含まれるからな

993 :世界@名無史さん:04/01/15 20:50
どうしてもそういう方向に持っていきたいのだな

994 :アディンパパン:04/01/15 21:10
感情のままに動け。
それが正しい人の行き方ってもんだ。

995 :世界@名無史さん:04/01/15 22:53
男子のメイド服萌え。スカートがぶわっ。はぁはぁ

996 :世界@名無史さん:04/01/15 22:58
ウホッ 同意

997 :世界@名無史さん:04/01/15 23:33
目指せ、1000げっと

998 :世界@名無史さん:04/01/15 23:44
ゆくぞ僕らも、1000ゲット

999 :世界@名無史さん:04/01/15 23:48
1000ゲトー

1000 :世界@名無史さん:04/01/15 23:48
で漏れが1000ゲットですよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)