5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラムは寛容ですが、何か?

1 :世界@名無史さん:03/09/23 01:22
全てはアラーの思し召しである。


2 :世界@名無史さん:03/09/23 01:25
知的あふれる前スレ

イスラムは歴史上、寛容だったとか
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056363286/

寛容だった論者が圧勝しました。



3 :世界@名無史さん:03/09/23 01:38
夷スラム珍派の脳内妄想はこれで終了。

4 :世界@名無史さん:03/09/23 01:42
>>1
馬鹿だな、スレタイから『歴史上』を消しちゃった。あーあ。

5 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/23 01:50
>>4
当りめーだ、まだ語りたい奴なんざ例の既知害だけだろ。

6 :世界@名無史さん:03/09/23 01:51
マッラー・ファックバール

亀が肥大なり

7 :世界@名無史さん:03/09/23 14:16
女は慎みある服装であれ
としか

バルカンのモスレム もカフカス民族 も背いたことにならない

8 :関連スレ:03/09/23 14:32

イスラムだけが唯一絶対
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/l50
イスラム教徒撲滅作戦
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/l50
夷スラム狂徒出てこいや!頃したる!!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/l50

9 :世界@名無史さん:03/09/23 20:12
まあ一ついえることは、過激原理主義者の馬鹿どものせいで、
日本でのイスラームの評判は地に落ちたと言うことだな

これには偏見に基づく部分もあるが、イスラーム内部の自浄能力のなさも反省せねばなるまいよ

10 :世界@名無史さん:03/09/23 22:01
イスラム教徒に言わせると、原理主義者がイスラムならオウムだって仏教徒だということ
らしいが。

11 :世界@名無史さん:03/09/23 22:04
で、お前はイスラム教徒なのかw


12 :アミーン:03/09/23 22:07
「王は王を殺しません」

アッラーフ・アッディーンが特別なのか

13 :アミーン:03/09/23 22:11
ムスリムのアラブ人の友達は何人かいるけど、いい奴らが多いよ。
遊びにいくと、「お前はゲストだ。ホテルなんかに行かせない」と、半ば強制的に
自宅に連れて行かれて、ご馳走責めにあった。

ご馳走っていっても、オレンジとかリンゴとかのフルーツが多かった。
乾燥した地帯の文化ゆえなのかな。

>>12

まちがった。
「サ」ッラーフ・アッディーン。なさけなや

14 :アミーン:03/09/23 22:15
「お前はゲストだから、金は一銭たりとも使わせない」と言われて、事実そうだった。

「たまには俺にも払わせろ」と言ったら、
「だめだ。どうしても払いたければ、それは俺がゲストになった時だ」

・・・やつらが日本に来て俺がホスト役になるときを思うとちと恐ろしい。
貯金せんとなー

15 :世界@名無史さん:03/09/23 22:53
>>2
>寛容だった論者が圧勝しました。
キミは日本語もろくに読めないんだねw
あのスレは無学無知丸出しの親イスラムと博学知的なアンチの差が
際立ったものでした。
第一、親イスラムはイスラムの歴史、コーランをまるで挙げられませんでした。
脳内妄想勝利宣言する他無いとは、無能そのもの。

16 :アミーン:03/09/23 23:03
>>15
結構無批判にイスラム=寛容って思ってた。
アミーン・マアルーフの本とかしか読んでいないからかな。

どういうこところが寛容ではなかったのですか?

17 :世界@名無史さん:03/09/23 23:05
>>14
友達付き合いと、宗教がらみの付き合いとは、また別ものだからね。

友好関係を続けたいなら、政治の話題はやめておこうね。

18 :アミーン:03/09/23 23:10
>>17

いや、結構政治の話はします。
911直後のロンドンで知り合ったので、知り合った当時から。

でも、彼らが面白いなあ、と思うのは話した人のほとんどが、
「・・・と、アメリカの悪口をさんざん言ったけど、俺達はアメリカ政府の
政策を憎んでいるのであって、アメリカ人を憎んでいるわけではない。ラディン
は悪だ」
と言っていたこと。
それこそ、19、20のがきが。

結構感心しました。

19 :世界@名無史さん:03/09/23 23:18
ムスリム個人じゃなくて、イスラムという宗教自体のスレだからなー。
どうも、その辺が判ってないのが多かった。
親イスラムも反イスラムも。

20 :アミーン:03/09/23 23:26
>>19
>ムスリム個人じゃなくて、イスラムという宗教自体のスレだからなー

なるほど。

ちなみに、彼らと付き合っていると、
「ムスリムの輪の中に入ると、イスラム教は、信者が助け合える仕組みをもった
宗教だなあ」と思うことしきりでした。

異郷にいっても、その地のモスクに金曜礼拝にいくことで、初対面のムスリム
同士が交流し、助け合いの輪を作っているんですよ。ラマダンも夜は貧しい人
への施しになっているし。

具体的にはロンドンセントラルモスクというところに行ったのですが、人種を超え
言葉を越え、ムスリム同士が助け合っている姿に感動しました。

でも、このスレで論じるべきは、異教徒に対する寛容性の問題だから、信者同士の
助けあいの話は関係ないすかね。

21 :世界@名無史さん:03/09/23 23:28
そう言えば、昔エムエクースのグロ映像でタリヴァンの公開処刑映像ってのがあったな〜

強烈だった

22 :世界@名無史さん:03/09/23 23:44
イスラムも決して一枚岩でない。
例えば、メッカ巡礼は民族意識を捨てさせ互いに同じムスリムだと自覚させるはずなのだが、
その実情は日本人ムスリムやイスラム・パワーのみを伝えたがるマスコミが報道する
ところとはかなり異なる。
つまり、各国の巡礼者も彼らを迎える人々もナショナリズムを捨てきれないでいる。
トルコでは大抵の巡礼者は大型パスで向かうが、現地はかつてトルコに支配されたアラブの国である。
アラブは未だにトルコを憎んでいる。
「全てはトルコ人が悪い。奴らが400年も支配したから!」と何かと悪者扱い。
それ故、トルコのバスは激しい敵意で見られ、一度も投石されないバスなど十台に一台程度とか。
イランからの巡礼バスもイラン・イラク戦争前でさえ、イラクへ入ったら国境を越えるまで
危険だったという。
同じアラブの国さえ、南イエメンと北イエメン、エジプトとシリアの巡礼者は聖地に着いても
敵対意識を露骨に見せるらしい。
聖地でのテントは国別によって分けられているそうだが、それでもトラブルは絶えず、
中には「敵国」に夜襲をかけた者さえいたそうだ。内ゲバが激しいのもイスラム圏の特色。

23 :世界@名無史さん:03/09/23 23:54
うまっなんて野蛮なっ
さすがは首切り石投げ処刑の宗教っ


24 :アミーン:03/09/23 23:55
>>22
>イスラムも決して一枚岩でない

それは当たり前だよ。
でも、西はモロッコから東はイラク、南はソマリアから北はシリアまでの人々が
異郷の地のモスクで出会い、アラビア語で意思疎通し(訛りはあるらいしいいけど)
異郷で暮らすための情報交換をしている様をみると、ちょっと羨ましくも見える。
日本人にはそういうシステムがないからかな。

ちなみに私が知り合ったのはイエメン人だから、「アラブ人の本家」としての
イエメンに誇りを持っていて、西欧文明に影響されがちなイラク人や、政治的に
妥協しがちなエジプト人には反感もあるようだった。
「あのエジプト人はビジネスのことばかり考えていて、アッラーを軽視している」
と愚痴を聞いたこともある(w

25 :世界@名無史さん:03/09/23 23:59
ってラディンもイエメン出身じゃん。
サウジで育っているけどイエメン人。


26 :アミーン:03/09/24 00:04
>>25
>ってラディンもイエメン出身じゃん。

そうそう。
911が起こったとき、「ハァ?、ラディンってだれ?」と思っていたら、
詳しく教えてくれたよ。アラブ圏では以前から超有名人物だった、と。

でも、彼は
「ラディンのしたことはコーランに反している。あれはジハードではない」
と言ってた。おまけに
「俺は今週末ハイドパークにいって、あのテロがアラブ人の総意ではない
ことを主張してくる」
とか言い出したものだから、みんなで必死に止めたよ。
その頃のロンドンはアラブ人と一緒に歩いているだけで、唾かけられたり、
後ろから殴られる、という状況だったからね。

27 :アミーン:03/09/24 00:09
俺が知り合ったアラブ人の結構な割合の人たちは、
「911は、アメリカがアラブを支配するために仕組んだとしか思えない」
と本気で言ってた。

その後、トルコに旅行にいったのだけど、仲良くなったトルコ人の女子大生
も同じようなことをいっていた。

一種の被害妄想に包まれている感じだったなあ。

28 :22:03/09/24 00:10
>>24
概して親イスラムはイスラム圏の悪い面を書かない傾向があるのであえて挙げてみた。
トルコの諺に「他人同士の争いより、身内の争いの方が手に負えない」というのがあるそうな。

29 :アミーン:03/09/24 00:12
>>28
>概して親イスラムはイスラム圏の悪い面を書かない傾向があるのであえて挙げてみた。

なるほど。納得。

親イスラムは自分もそうだけど、『ムスリムは悪く言われすぎている』という思いがあって、
いい面ばかりを言ってしまうんんだよね。
確かに、それはそうだね。気をつけます。

30 :アミーン:03/09/24 00:24
トルコとアラブの中の悪さは私もいろいろ感じました。
トルコで「アッサラーム!」なんて挨拶すると、怪訝な顔をされます。
「イエメン人の友達に『ムスリムは皆、アッサラーム(平安を)』と挨拶をする、
と聞いたけど?」
「それはアラブ人だ。トルコ人は『メルハバ』というんだ」

この話をメールでイエメン人の友人に伝えると、
「悲しいことだが、トルコ人はコーランを守らないのだ。それに『メルハバ』という
言い方ももとはアラビア語にあるのであって、トルコだけの言葉ではない」
とピシャリ。

トルコ人もアラブ人も親日家が多いから、ちょっと複雑な気分になる。

31 :世界@名無史さん:03/09/24 00:31
>>27
イスラム圏ではアメリカ(又はユダヤ)の陰謀説がかなり受け入れられてるよね。
異教徒から見れば、自己憐憫丸出しの被害妄想としか思えない。
そういう態度が非ムスリムの一層の不信感をかうのだが。

32 :アミーン:03/09/24 00:34
イスラム世界の団結の面を感じたのはマレーシア。
欧米各国でのアラブ人に対する差別が厳しくなったせいで、マレーシアを
留学先にするアラブ人青年が増えている。

アラブ人が集団で部屋を借りて住んでいるところを何箇所か訪ねたのだけど、
マレーシア人は、「困ったときはムスリム同士助け合う」と言って、好意的
アラブ人たちを受け入れているんだよね。
習いたてのアラビア語で一生懸命アラブ人留学生たちに話し掛け、少しでも
通じると大喜びというシーンを、街中で何回か体験した。

33 :世界@名無史さん:03/09/24 00:39
っていうか、タリ板の連中の大半が馬鹿で無教養なので知らない人が
多いが、左翼も含めて
あの日世界貿易センターにユダヤ人がいなかった類の嘘話は
イスラム(特にエジプト)が真っ先に流してる。
それに有名な電波掲示板の阿修羅がとびつき、日本のゴミメディアが
阿修羅あたりを見てそれをさらにぱくって記事にした週刊誌らもある。
まさにゴミカスグズといっても過言ではない。
ちなみに世界貿易センターでユダヤ人は結構死んでいる。
世界史板で騙される奴はいないと思うが、いたら脳内現実を修正しろよw


34 :アミーン:03/09/24 00:41
>>31
>異教徒から見れば、自己憐憫丸出しの被害妄想としか思えない。

厳しいなあ(w
過激な行動をする連中がいるせいで、「ムスリムはテロリスト、アラブ人はテロリスト」
って先入観をもたれてしまう彼らの立場にたつと可哀相になるよ。

私もトルコで「日本人か、じゃあテロリストだな」とふざけて言われたことがある。
トルコやイランでは911の第一報が“日本赤軍による仕業”だったかららしい。
しかも「アッサラーム」とか片言のアラビア語を使うから怪しい、と(w
自分と関係ない日本人のテロ行為で、自分まで危ない奴を見るような目で見られるの
は嫌なもんだよ。
(トルコはアラブ圏と違って日本赤軍を英雄視する風潮はなかった)
トルコは、

35 :世界@名無史さん:03/09/24 00:43
マレーシアは一部の州でシャリーア導入が検討されていて
中華系やインド系と軋轢おこしてる。
このシャリーア法関連のスレがニュース速報+あたりにできると
すぐにイスラム厨がくいついてきて、欧米の価値観うんぬんでは
わからないんだ!と電波を平気で口にするが、
パキスタン辺境いわゆるトライバルエリア(連邦の自治がとどかない
部族支配エリア 英国統治時代から統治が難しい事で有名)や、
ナイジェリアやスーダンの民族紛争のネタにしょっちゅうなっている事には
口を閉ざす単なる反米厨が多い罠。


36 :世界@名無史さん:03/09/24 00:47
スーダンなんかまさしくシャリーアを強制導入している。
南部はその昔、諸部族をさらって奴隷にされていた部族が
多く、北部のアラブ人政府を快く思っていない。
おまけにクリントンに攻撃された事でもわかるようにテロ支援国。
さらに今でもしょっちゅう政府軍が潰しにかかっている。
おかけで飢餓は毎年恒例。異教徒に死を!を地でいっている。
最近ではエリトリアやケニアまで自分らの思想を輸出しようと躍起。
四六時中非難されているのを知らないか無視するのは
イスラム厨w


37 :アミーン:03/09/24 00:51
>>35 36
歴史の中でのイスラム法の位置付けと、それを現代に甦らせることの是非論は
わけてすべきだと思う。

35、36の主張はイスラム法を現代に甦らせて適用することに「否」を突きつけ
ているんでしょ?

そうならば、俺も激しく同意だな。
中世においてはイスラム法って先進的な部分が多かったと思うけど、現代にその
まま適用するのは問題だ。

38 :アミーン:03/09/24 00:54
マレーシア最後の日はKLのホテルに泊まったけど、朝刊の日曜版みたいな
ところに、性病でただれた皮膚の写真がいっぱい掲載されていて、各国の言葉で
「みだらな性行為はこうした多くの被害をもたらす」
と書かれていた。

タイと比べて全然違うんだなあ、と驚いた。

39 :世界@名無史さん:03/09/24 00:58
マレーシアにも売春宿は多いよ。
大半は華僑系や華人が経営しているが、
まったくないわけじゃないっす。


40 :アミーン:03/09/24 00:58
親アラブでも反アラブでも、親イスラムでも反イスラムでも、実際に彼らに触れて
みることは大切だと思うなあ。

実態を知った上でアンチの態度をとればさらに説得力は増すだろうし。

どこの大学でも、多少はイスラム圏からの留学生はきているのだから、そういう
人たちとまず話してみてはどうだろうか。

考え方が根本的に違っていたりするから、面白いよ。

41 :世界@名無史さん:03/09/24 01:00
つーか、トルコ人やインドネシア人なら知り合いいるねん。
ビールとか豚まんくう連中も知っているし。
回民やアラブ人はほとんど付き合いがないけどね。



42 :アミーン:03/09/24 01:03
トルコ人は酒飲むねえ(w

飲みに誘われて「ムスリムも飲んでいいのか?」とまじめに訊いてしまったら、
「コーランが飲酒を禁止するのは、酒を飲んで錯乱して人を殺した人がいるからだ。
つまり酔っ払わなければいいのだ」

トルコはワインも美味いし、あの土地で酒を飲むな、というのも辛いわな。

43 :世界@名無史さん:03/09/24 01:04
ジャカルタやイスタンブルのガラタ橋付近なんかやる店が固まってる。
ジャカルタなんか、1000円ぐらいで喫茶店の感覚で日本人が
買ってる。
日本人学校の教員や駐在員なんかみな逝っているよ。


44 :名無しさん@3周年:03/09/24 01:05
>>42
ハナフィー派の法解釈はええな〜
柔軟で。

45 :アミーン:03/09/24 01:06
>>41
>つーか、トルコ人やインドネシア人なら知り合いいるねん。

そうそう、そういうのがいいと思う。
彼らを生きている人間として、一度は身近に感じた上で、アンチ論をぶつなり、シンパ論
をぶつなりすればいいのよね。

でも、自分のイスラム論の中に、ムスリムと触れ合った体験がどう反映されているか、と
いうのも興味あるなあ

46 :世界@名無史さん:03/09/24 01:07
誤解されてはいかんので、釈明しておくが、俺はジャカルタやガラタ橋では
買ったことは無い。
そういうのは嫌いだし、病気も怖いしな。


47 :アミーン:03/09/24 01:09
>>43
>イスタンブルのガラタ橋付近なんかやる店が固まってる。

え、そうだったの?気付かなかった。
結構、売春街を歩くの好きだから探していたのだ。結局旧市街の奥の方にそれっぽい
場所を見つけてぶらぶらしたのだが、そんな近場にもあったとは。

48 :世界@名無史さん:03/09/24 01:13
個人差があるが、トルコ人やジャワ人は自分らの宗教をおしつけては
こないね。
富山でコーランを焼く馬鹿が事件を起こした事があるが、そういう事でも
しないかぎりは折り合いをうまくつけているとおもう。
もっとも、バリで爆破事件をおこしたジャミーイスラミアの連中みたいな
連中もいるだろうが、その手のヤシは最初から俺に関わろうとしないの
だろう。
現地の女を買った事がないのだから狙われようが無いだけかもしれんがね。
買春している駐在員や学校の先生は警備員がつめている高級住宅地で
王侯貴族並みの生活をしているから反感かっている奴もいるがなw



49 :アミーン:03/09/24 01:19
>>48
>個人差があるが、トルコ人やジャワ人は自分らの宗教をおしつけてはこないね。

俺の友人のアラブ人たちもそうなんだよね。
嘘かホントか知らないのだけど、彼ら曰く、「コーランには、異教徒の教えを尊重しろと書かれている」

イスラム教におけるT2のDVDを一緒に見たのが引き金になって裁きの日についての
議論になったとき、「俺は、ムスリムじゃないから、裁きの日に救われないんだな」
と言ったら、
「そんなこと言うな。俺達はそう信じているけど、お前にはお前の宗教があるの
だから。俺は、俺の宗教の説明をしただけだ。それで、お前をムスリムにしようと
しているわけじゃない」

いつか「ムスリムにならないか?」と言われるんじゃないか、と思っていたから
これまたビックリした。

50 :アミーン:03/09/24 01:21
>>49

誤:>イスラム教におけるT2のDVD

→正:T2のDVD

変なの修飾語が入ってしまった。

51 :アミーン:03/09/24 01:32
嫁に許してもらっての1晩だけの2ちゃんねる復帰でした。
少しだったけど、ビザンツとイスラムのことを語れて楽しかったっす。
言葉を交わしてくださった皆様、ありがとうございました。

このスレが今後すくすくといい議論を重ねながら成長しますように。

それでは。

52 :名無しさん@3周年:03/09/24 01:40
>>51
さようなら!
(・∀・)ノシ

53 :世界@名無史さん:03/09/24 01:50
んだ?この板違いスレわ

54 :世界@名無史さん:03/09/24 02:33
結婚すると嫁の方が上位に来る日本はイスラムより不幸。
すくなくとも男にとっては。



55 :世界@名無史さん:03/09/24 03:10
結局、過激原理主義者と、それに附和雷同している日本のサヨク崩れが一番不寛容、
という結論に落ちつきそうだな。

56 :世界@名無史さん:03/09/24 13:58
世界史板的に言うと、過激原理主義の歴史は、
1928年のハサン・バンナーによるムスリム同胞団の結成
ということになるのかねえ?

57 :世界@名無史さん:03/09/24 15:40
近年のイスラム諸国ないしスリランカ、インド、イスラエルで見受けられる
テロリズムに自爆テロというIRAその他にない特異なテロリズムが出現した
のはどういう経緯があっての事だ?
正当なイスラムではないということだが、では、いかなり思想、根拠の元で
ああいうものが出たのだろうな。



58 :世界@名無史さん:03/09/24 17:52
日本人の真似してんだよ。

59 :世界@名無史さん:03/09/24 18:34
じゃあ神道が諸悪の原因だな。



60 :世界@名無史さん:03/09/24 18:59
自殺兵というのは昔から洋の東西を問わず存在した。「神風」も「殉教者」
も歴史的にはたいした事ない。
ただアメリカ人にとってそれを目の当りにするのは初めてでショックだった
ので、「カミカゼ」の名が広まっただけだ。

61 :世界@名無史さん:03/09/24 19:06
キリスト教では自殺は禁止。日本人はとんでもない奴らだ。


62 :世界@名無史さん:03/09/24 20:04
  イスラム教では自殺の禁止は名言されているので、ジハードを口実に
  している

63 :名無的発言者:03/09/24 20:09
アザーンの澄んだ声を聞けば、
ここで他宗教を貶している愚かな人達の毒気も抜けるだろうか。

64 :世界@名無史さん:03/09/24 21:58
>>30
アラブやトルコが親日とは語弊があるのでは?
彼らの狙いは日本人の懐目当てでちやほやしてるに過ぎないだろ。
とかく日本人は外国人に親切にされるとすぐ舞い上がって「親日」と
思い込んでしまう度外れたナイーブな性がある。平たく言えばアマちゃん。
初めに日本人をエコノミック・アニマルと呼んだのはパキスタン元首相
ズルフィカル・アリ・ブット(1927-79)なのをお忘れでないでしょうな?
「キリスト教徒は嫌いだが、他の宗教の連中より信頼できる。
何しろ預言者イーサー(イエス)の教えを誤解してるだけなので」と
ある日本人イスラム研究者は一般のムスリムに言われたそうだ。
キリも本音は同じだが、多神教徒などあからさまに見下しているのがムスリム

65 :世界@名無史さん:03/09/24 21:58
>>59
「武士道」の間違いだろ?

66 :世界@名無史さん:03/09/24 21:59
いくらイスラムが寛容です、と説いても内戦・紛争が絶えず異教徒の国々に
大量の移民を出す現状を見れば説得力がないんじゃないの?
全盛期でもイスラム圏には異教徒の移民はさしてなかったし。
こう書くと、また移民の話を持ち出すのか、と思う人もいるだろうが、
移民の移動は人間の住みやすさを如実に示すバロメーターだから。
欧米に憧れ移住する人は多数いるが、日本の親イスラムで
実際にイスラム圏に移住する者など聞いた事がない。
生活レベルの差、だけが理由ではないはず。
自由な生活が保障されないのは確実だから。

67 :世界@名無史さん:03/09/24 22:08
イスラム教だろうがキリスト教だろうが、原理的に一神教が寛容なはずが
ない。
神は唯一なのに他の神を認めるなんて論理矛盾もいいとこ。
と思うんだけど・・・・
頭いい人解説求ム。

68 :世界@名無史さん:03/09/24 22:08
>>64

トルコは、ケマル・アタテュルクのせいで(?)政教分離が徹底している面があるみたいで、
その教育をうけた人たちが大人になっているから「親日」の理由が他の国とは微妙に異なるかも。



69 :世界@名無史さん:03/09/24 22:28
宗教でいかれた人がどれだけ多いかでその時代のその国の寛容度が決まる
  イスラム圏に住むならマレーシアだろうね
  仏教徒の多い華僑やヒンズーのインド人が多数居住しているから

  オスマントルコならキリスト教徒も多数住んでいた

   >>67
  一神教が寛容でなくとも、宗教以外の生活の足がかりが強まれば
  人間社会は変わる
  トルコだけでなく、イラン人もアメリカ文化への憧れが強い。女性も
  自宅では普通の服装
  サラセン帝国初期のイスラム教徒も、異文化への憧れと摂取欲が強かった
  から、古代ギリシャの科学の研究にも手を出した。この時代にキリスト教
  以外の文化文明の力の弱かったキリスト教徒は剥き出しで不寛容だった。
  この頃はキリスト教徒でイスラム圏に居住している人は結構いた。欧州
  ほど抑圧の心配がなかったからだろう
  

70 :世界@名無史さん:03/09/25 00:52
>68
トルコとアラブは、ロシア人を相手にしたことがあるかどうかちゅう差があるからな。

71 :世界@名無史さん:03/09/25 01:05
>>69
>イスラム圏に住むならマレーシアだろうね
そのマレーシアだが、マハティール後はどうなるのだろう?  
ジェマ・イスラミアの浸透が気になる。

>この頃はキリスト教徒でイスラム圏に居住している人は結構いた。欧州
>ほど抑圧の心配がなかったからだろう
イベリア半島など支配下にあったしね。
もっともスペイン人はこの支配化の時代を良く思ってないようだ。

72 :世界@名無史さん:03/09/25 01:16
イスラム諸国なんか布教以前は暗黒時代と明言しているんですぜ。
スペインなんか目じゃありません。


73 :世界@名無史さん:03/09/25 01:47
しかし、スペイン人がムスリムを半島から追い出すと同時に、
彼らが設置した下水処理装置も破壊してしまった。

74 :世界@名無史さん:03/09/25 01:56
下水処理と寛容が関係あるのか?


75 :世界@名無史さん:03/09/25 02:02
自分の足りない脳で考えろ。

76 :世界@名無史さん:03/09/25 02:03
とたんに罵倒かw
所詮、イスラム擁護派はこの程度のオツムしかないw



77 :世界@名無史さん:03/09/25 02:29
歴史に関係ない厨話はここの板じゃなくて宗教板でやってよ。

78 :世界@名無史さん:03/09/25 10:58
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20021107308.html
死後の意識を解明、体外離脱の研究

死んだ後に美女に囲まれてぶどう酒を飲む事が裏付けられました。


79 :世界@名無史さん:03/09/25 11:13
   >>74
文明の利器ぐらい保存しないと
十字軍の野蛮さを連想させる

80 :世界@名無史さん:03/09/25 11:54
>>73
こういうことは別に歴史上珍しくはない。
ローマに侵入した蛮族、サーサーン朝ペルシアを侵略したアラブ、
20世紀の独立時に白人を追い出したアフリカ…
重要なのは、そのまま暗黒時代に留まるか、異民族支配時代より繁栄できるかだと思う。

81 :世界@名無史さん:03/09/25 12:24
異民族支配時代より遥かに繁栄したスペイン。
結果は明らかですね。


82 :世界@名無史さん:03/09/25 14:31
そしてスペインでは、ユダヤ人迫害が始まったのでした。
イスラム治下では上手くいっていたのに・・・・・

83 :世界@名無史さん:03/09/25 18:29
重要なのは
重要なのは、そのまま暗黒時代に留まるか、異民族支配時代より繁栄できるか
どうかだったと明言したんだろ?
少数民族の迫害政策などどこでもやっとるわ。


84 :世界@名無史さん:03/09/25 18:31
それより
イスラム教徒らはインド人の臓器をあさりまくっている。
http://homepage1.nifty.com/awaya/hp/ronbun/r001.html

多神教徒は許さないが臓器を貪るイスラム教徒。
野蛮人以外のなにものでもないな。


85 :世界@名無史さん:03/09/25 18:32
まさかとは思うがハディースやクルアーンに記載されていないという
いつもの詭弁つかうなよ(ワラ


86 :世界@名無史さん:03/09/25 19:18
>重要なのは、そのまま暗黒時代に留まるか、異民族支配時代より繁栄できるか
>どうかだったと明言したんだろ?

このスレにとって全然重要じゃないんだが。
イスラムが寛容かどうかのは無しなのに・・・・

>少数民族の迫害政策などどこでもやっとるわ。

だからイスラム治下では上手くいっていた、といってるのに何これ?

87 :世界@名無史さん:03/09/25 19:21
ただの貧しいインド人が、臟器売ってるって話じゃん。

88 :世界@名無史さん:03/09/25 20:27
>>86
イスラム圏でも少数民族の迫害はあるよ。
オスマン・トルコ末期のアルメニア、ギリシア人。
現代のクルド、ベルベル人。

89 :世界@名無史さん:03/09/25 20:41
>アルメニア、ギリシア人

オスマン帝国に対する反乱者どもじゃ!
自分から争乱を起して、迫害されないとでも思っているのか。

90 :世界@名無史さん:03/09/25 20:45
>>89
では、インドでイスラム過激派につらなるムスリムを迫害しても当然ですねw

91 :世界@名無史さん:03/09/25 20:48
ムガル帝国(1525-1858)時代はイスラムとヒンドゥー両文化が融合・成熟したとされる。
しかし、華やかな文化と対照的にムガル王室の王位は長子継承が定まってないため
オスマン・トルコ同様骨肉の兄弟による流血沙汰により決められた。
タージ・マハルで有名な五代皇帝シャー・ジャハーンは父に盲目にされた兄を毒殺し、
さらに弟のシャフリヤールを逮捕、目を潰し、地下牢に投げ込んだ。
その血を引く息子六代皇帝アウラングゼーブは、父帝のお気に入りだった
長兄ダーラー・シコーにボロを着せ、その二番目の息子と共に泥まみれの象に乗せ、
デリーの町を引き回した後、「イスラムに対する背教」の罪で殺害した。
ダーラーの長子も城に幽閉された後、大量のアヘンを盛られ殺される。

92 :世界@名無史さん:03/09/25 20:53
>>87
臓器を買っているのはイスラム圏の連中じゃん。
リンク先を見れ。


93 :世界@名無史さん:03/09/25 21:08
>>90
何を言ってるんだか。
インドで過激なのはヒンドゥー教徒の方だよ。
少なくとも独立から現在に至るまでの間は。

94 :世界@名無史さん:03/09/25 21:14
>>92
そしてその臟器を欧米日本が買うんだろ。

95 :世界@名無史さん:03/09/25 21:14
>>93
インドの国会議事堂が襲撃されましたね。
その背後にパキスタンがいるのは明らかです。
ヒンドゥー過激派はまずインド国内でしか活躍しませんから。

96 :世界@名無史さん:03/09/25 21:14
インドはパキスタンを潰そうと、耽々と狙っていることを知らんのか。

97 :世界@名無史さん:03/09/25 21:16
>>94
おまえ全然読んでいないだろ?
もう一度精読してこい

98 :世界@名無史さん:03/09/25 21:17
よまねーよ。面独背。

99 :世界@名無史さん:03/09/25 21:17
>>96
中国がチベットやウイグルを併合したみたいに、
ロシアがチェチェンを潰そうとしてるように。

100 :世界@名無史さん:03/09/25 21:17
>>96
で、テロするのか?
ラディンと繋がる奴もパキスタンにてんこもりなんだけどなw


101 :世界@名無史さん:03/09/25 21:19
>>98
ついにイスラム擁護派の底が割れたなw
自分の脳内に心地よい言葉だけ取捨選択。
ソースも脳内あぼーんして欧米や日本の仕業ニダと決め付けるw
これが擁護派の本性w


102 :世界@名無史さん:03/09/25 21:19
これでイスラム珍派の支離滅裂な論点ずらしが明らかですね。

103 :世界@名無史さん:03/09/25 21:20
>>99
全部イスラム教徒のテロがさかんな地域だなw
おかげでアメリカもテロ指定しているけどナー
※チェチェンゲリラもウイグルゲリラもテロ団体に指定された。


104 :世界@名無史さん:03/09/25 21:20
>>99
中国も早くつぶれて欲しいよな。
チベット解放!

>>100
だからラディソ一派=イスラムそのものの例としてあげるんだよ。
オウム=仏教かよ。

105 :世界@名無史さん:03/09/25 21:21
ウイグル人なんて漢人の流入よって民族が消えそうになってるんだ。
戦うのは当然。

106 :世界@名無史さん:03/09/25 21:21
>>102
まったくだ。
ソース読んでいるのかとおもったら、あなた
読みもしないで、日本や欧米が買っているんだろと
決め付けている。
リンク先にそんな事かいていないのによまずに反論w
もうどうしょうも無い連中だな。
ここが学問板だとわかっていないんだろうねw


107 :タミルいーらむ:03/09/25 21:22
>>95
スリランカで暴れまわってるテロリストはヒンドゥー教徒じゃないのか?

108 :世界@名無史さん:03/09/25 21:23
つーか臓器売買なんてどこだってやってんだろ。
イスラムと関係ねーし。

109 :世界@名無史さん:03/09/25 21:23
>>93
国会議事堂を隣国のバックで爆破するイスラム教徒の方が悪質だねw
ヒンドゥー教徒がサウジやエジプトやアメリカでテロするかw
聞いたことがないわw


110 :世界@名無史さん:03/09/25 21:24
>>107
わーアホだこいつ!
スリランカで爆破しているのはムスリムだ。


111 :世界@名無史さん:03/09/25 21:24

「あくまで推測に過ぎないが、世界中の腎臓売買の7割以上をインドが占め
るのではないかと思われる。インド国内でみれば、ボンベイ及びマドラスが
圧倒的に多い。それにひきかえ、デリー及びカルカッタはそれほど多くない
ようである。

ボンベイには中東諸国からの患者が多い。また、マドラスには東及び東南
アジア諸国からの患者が多い。もちろんインド人患者もいる。」
http://homepage1.nifty.com/awaya/hp/ronbun/r001.html

112 :世界@名無史さん:03/09/25 21:25
>>108
イスラム圏が買っているんじゃないかw
リンク先を読んで言い逃れできないから
開き直りやがったなw


113 :世界@名無史さん:03/09/25 21:25
インドは政府自体がパキスタンに対するテロ組織そのものだろうが。

114 :世界@名無史さん:03/09/25 21:26
やっぱりインド人が売るから、買うんじゃないか。

115 :世界@名無史さん:03/09/25 21:26
>>111
世界の7割がインド。
インドでさかんなのはボンベイ&マドラス
そして上客がイスラム諸国のヤシか。
もう言い逃れできないなw
クルアーンに載っていないとか
また電波飛ばすのかw


116 :世界@名無史さん:03/09/25 21:28
臟器を買っちゃいけないのかよ。
おまえらエホバの証人か?

117 :世界@名無史さん:03/09/25 21:31
>>116
見苦しい脳!


118 :世界@名無史さん:03/09/25 21:34
やっぱりエホバの証人か!

インド人が売る。

アラブ人が買う。

病気治る

(゚д゚)ウマー

インド人は金貰えて、病気の人はそれで治る。
万事上手く言ってるのに何をケチつけてんの?
ほんとエホバの証人は不寛容ですね。

119 :世界@名無史さん:03/09/25 21:50
 ヒンズーとアラブはそうしたコネクションがあるのですね

 そういや欧州には、パレスチナ人ドナーとイスラエル人医師を用意する
 コネクションが摘発されニュースになったのが昨年

120 :世界@名無史さん:03/09/25 22:22
>>96
世界史板でそんな厨な意見はやめてくれ。

どうしても主張したいというならソースつきで。

121 :世界@名無史さん:03/09/25 22:39
>>118
おいおい日本と欧米が買ったんだろう説が論破されると、
とたんに買って悪いのかと開き直って、最後にはエホバ信者
呼ばわりかw
支離滅裂すぎて話しにならないねw
イスラム珍派君w


122 :世界@名無史さん:03/09/25 22:41
>>119
比率はインドが世界の7割で、違法に臓器を買っているのは
ムスリムだけどなw


123 :第20軍団兵:03/09/25 22:46
ときに、移植手術おKのファトワってでたの?

124 :世界@名無史さん:03/09/25 22:55
そうだな。
法学者らは近年のテクノロジーの進歩に伴ってファトワを
その都度だしているはずだ。
イスラム珍派は精通しているんだろ?
さっさとソース付で出せよ。
それとも知らないとか(ワラ


125 :第20軍団兵:03/09/25 23:02
漏れの知っている限りでは、ウナギ解禁の時にはテヘラン大は出していなかった。
理由はボンビーイラン人は"売られかねないから"だったと記憶している。

126 :世界@名無史さん:03/09/25 23:24
世界史板もけったいなメンヘルにいつかれたな。

最近はどこからか学問板という単語を覚えてきたみたいだし。

127 :世界@名無史さん:03/09/26 02:14
>>121
で、臓器買っちゃいけないの?

128 :世界@名無史さん:03/09/26 04:53
ボンベイの臓器バザーは、「金持ちのアラブ人たちで混み合っており、彼らは
腎臓をいくらでもあっても買って、近くの入院費一日二〇〇ドルの医院か病院
でそれを移植してもらう」という。マドラスは、臓器を求めるシンガポール人や
タイ人の好む場所だという。
http://www.arsvi.com/0p/ot-os.htm

129 :世界@名無史さん:03/09/26 12:54
>126
メンヘルね。そうかもしれん。

130 :世界@名無史さん:03/09/27 02:09
異教徒の臓器を移植しても許されるのだろうか・・・

131 :世界@名無史さん:03/09/27 02:44
>>127
日本で貧しい第3世界の人の臓器を移植したら問題になるますわなぁ。
まったく珍派は当然の社会常識一つないんですね。


132 :世界@名無史さん:03/09/27 04:00
>>131
日本でも、結構、移植斡旋で騙さてる人のことは聞くよ。
フィリピンとかコロンビアとかインドとかで生体腎移植が受けられるとかで
騙されて前金もってトンズラされる人が。


133 :世界@名無史さん:03/09/27 07:43
寛容とは違うかも知れないが、無利子銀行って知ってる?
  預金で利益が上がれば配当に上がれる
  投資信託みたいなものだ

134 :世界@名無史さん:03/09/27 08:08
無利子で金を借りて、銀行に預けておくヤシがでてきそうだが・・・
しかも「金を返済してください」と言われたら「インシャラー」とか言って返さない気がする。

135 :世界@名無史さん:03/09/27 09:51
>134
うまく回ってれば投信のほうがはるかに利回りは大きいぞ。下がることもあるが。

136 :世界@名無史さん:03/09/27 10:42
>>134
アラブ人ならやりかねんな(W。

137 :世界@名無史さん:03/09/27 10:46
イスラムは寛容ですか、何が?

138 :世界@名無史さん:03/09/27 11:30
>>132はリンク先に世界の7割がインドでしかもさかんな地域では
大部分がムスリムだという説明が読めないし、理解できない池沼。
日本の占める割合とというのは3割の中のごくごく1部にすぎない。
イスラム珍派はこの程度のいい加減な反論しかできない上祐並の
詭弁師しかいないんだなw



139 :世界@名無史さん:03/09/27 15:08
>>134
イスラームの銀行で金を借りて、それをどこかの銀行に預けるoff会希望

140 :世界@名無史さん:03/09/28 13:21
   セネガルではイスラム教徒でもチャドル着ないし、歌って踊っての教団だよね
   あれが、ムリード教団
   勤勉を美徳とするとかアラブとは大分イメージが違うが

141 :世界@名無史さん:03/09/28 13:58
イスラムを認めない、お前らの方が不寛容。

142 :世界@名無史さん:03/09/28 14:51
一般のイスラームは、別に日本に迷惑な存在ではないからどうでもいいが、
ムアタッシビーン(過激原理主義者)だけは認めたくはないねえ。

143 :世界@名無史さん:03/09/28 16:38
  アフリカでは現在も拡大の一途

144 :世界@名無史さん:03/09/28 20:27
やっぱイスラムはすげーな。
世界で5人に1人はイスラム教徒。
やっぱり正しい教えは、自然と広まっていくんだな。

145 :世界@名無史さん:03/09/28 20:35
>>144
同意。
中国もイスラム化するのも時間の問題だし。

146 :世界@名無史さん:03/09/28 20:50
どんな宗教にも一塊の真理ありだよ。
宗教で国家、地球平和を築ければそれに越したことは無いが現実は人々が宗教に捕らわれてるだけだけどね。

147 :世界@名無史さん:03/09/28 20:54
心配しなくても共産党政府は
キティ宗教なんぞ
あぽーんしてくれる罠。
宗教は阿片だからな。

148 :世界@名無史さん:03/09/28 21:05
共産主義なんて、イスラムの前にはカスみたいなもん。
あぼーんされるのは共産政府。
ラーイラーハイッラッラー

149 :世界@名無史さん:03/09/28 21:12
わざとらしい釣りに引っかかんなヴォケが

150 :世界@名無史さん:03/09/28 21:13
( ´_ゝ`)フーン

151 :世界@名無史さん:03/09/28 21:22
このスレ前半と後半で一気に流れが変わってるな

152 :世界@名無史さん:03/09/28 21:23
いや、このスレの流れこそ、前スレの流れと同じ。

153 :世界@名無史さん:03/09/28 21:25
世界はイスラムに向かって収束している。
アッラーアクバル!


154 :世界@名無史さん:03/09/28 21:28
スブハッナッラー

155 :世界@名無史さん:03/09/28 22:00
まだ一度もイスラム珍派はコーランやハディースを挙げてないなw
前スレの流れと同じ。

156 :世界@名無史さん:03/09/28 22:02
別に挙げるようなシチュエーションがあったわけではないしねえ。

ムアタッシビーンのクルアーン解釈、ハディース解釈は無茶苦茶だから、
それらから引用しても意味がないしねえ。

157 :世界@名無史さん:03/09/28 22:53
イスラム珍派はコーランやハディースを挙げる事ができますか?
できるという人は引用してみてください。
今すぐに。


158 :世界@名無史さん:03/09/28 22:56
豚の生姜焼き(゚д゚)ウマー
霜降り牛(゚д゚)ウマー

邪悪な動物も聖なる動物も(゚д゚)ウマッ!

159 :世界@名無史さん:03/09/28 23:28
性なる動物といえば遊牧民の間では羊。
女が無いときの(略)。


160 :世界@名無史さん:03/09/28 23:29
>157
クルアーンと「200のハディース」が閲覧できるよ。

日本ムスリム情報事務所
http://www.isuramu.net/index.html

161 :世界@名無史さん:03/09/28 23:43
>>157
前スレで俺が、クルアーンをアラビア語と日本語訳とを
貼り付けてやったじゃないか。
ハディースも少々貼ったはず。
お前は一体、何を見てたんだ?

162 :世界@名無史さん:03/09/28 23:47
>>161
彼にしか見えないイスラム珍派という名前の妖精さんしか見てないんだよ。

163 :世界@名無史さん:03/09/28 23:54
カタカナ表記のアラビア語のクルアーンね。彼〔607〕は壊れてますた。

〔607 名前:世界@名無史さん 投稿日:2003/08/23(土) 22:03〕
これてみんな厨房怪狂徒の 587 の仕業かな?

〔587 名前:世界@名無史さん 投稿日:2003/08/20(水) 00:06〕
ギリシヤの宗教やエジプトの宗教、ガリアの宗教、北欧の宗教などなど次々と廃絶していったキリスト教
十字軍で、パレスチナを侵略し、女子供も皆殺しにしたキリスト教徒
魔女狩りで、異教徒などを火あぶりにしたキリスト教徒
ユーゴ紛争で、イスラム教徒をエスニッククレンジングしようとしたキリスト教徒
中絶問題で、中絶をする医師を殺したキリスト教徒

イスラムは歴史上、寛容だったとか
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056363286/

164 :世界@名無史さん:03/09/28 23:57
やれやれ。
クルアーンを挙げろというから挙げてやったら

>これてみんな厨房怪狂徒の 587 の仕業かな?

こんな言い草しかできんかね。
クルアーン挙げられて答えられなくなるのは、おまえらじゃないか。

165 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/28 23:59
>163
見直してみたら、5から張り付いているなこの鼬買い。

5 名前:世界@名無史さん 投稿日:03/06/23 19:58
夷スラムどもの情報操作に過ぎません。

166 :世界@名無史さん:03/09/29 00:00
ちなみに俺は578じゃないよ。
今更だが、当てずっぽうな推測ごくろうさま。

167 :世界@名無史さん:03/09/29 00:05
最近ますますタチが悪くなっている。徹底して放置できればいいのかも
しれないが・・・

[ニュース速報+] イスラム過激派、イラクのポルノ映画館で自爆テロ
ID:A7axJODY 2003/09/25(木) 09:10-13:20
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1064424190/
[ニュース速報+] 【国際】市民殺傷は嫌と空爆拒否−イスラエル軍パイロット
ID:A7axJODY 2003/09/25(木) 13:16-13:52
ID:TSxk3//w 2003/09/28(日) 07:08-17:31
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1064456671/

168 :163:03/09/29 00:18
>165
たぶんスレ主と思われ。

169 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/29 00:24
>168
        ⊂⊃  #ミ
       , '"  ̄ ヽ.#  ミ
       ル)"ノノルλ
       ルil ゚∀゚ノリ   ヾ ヽ ∵:ガッテンガッテン
        〃  ]]つつ-++##### ∵ガッテンガッテン
        /_ 〉〈 ゝ    ∵∩:,
          し'ノ       □

ついでに晒しておきましょ。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1024150341/212
212 名前:世界@名無史さん 本日のレス 投稿日:03/09/29 00:07
イスラムはゾロアスター教を滅ぼしました。
全然寛容ではありませんね

170 :世界@名無史さん:03/09/29 00:29
滅んでね〜!
ゾ教徒に失礼だな。

171 :世界@名無史さん:03/09/29 01:00
アフガンでは滅んだけどねえ。

172 :世界@名無史さん:03/09/29 01:04
では正確に言おう。
夷スラム狂徒はペルシアにおいてゾロアスター教を絶滅状態にし
残ったわずかな子孫に対しても「ジズヤ」という名の重税をかけ
「不信心者」呼ばわりし差別し続けました。
夷スラム狂徒は多神教徒の不倶戴天の敵です。

173 :一回教徒:03/09/29 01:05
>中国もイスラム化するのも時間の問題だし。
これは余りにも甘すぎます。
残念ながら中国人はアジアのみならず、世界で最も信仰心の薄い民族といわざるを得ません。
彼らは四大文明の昔からカネが宗教であり、神でした。
歴史的に異民族に寛容と思われている唐の時代でも末期に夥しい回教徒が虐殺されました。
明の時代は冷遇され続け、清朝末期の同治年間(1862-74)回民が立ち上がった際、
陝西省で9割、甘粛省で7割ちかく、全体で半数以上もの回民が殺戮されました。
このため、同治年間以前は中国人の一割近くはいたと思われる回族は20世紀半ばになっても
1パーセントそこそこの人口となってしまいました。
現代でもウイグルで迫害が続いております。その残忍さはチェチェンの比ではありません。
ロシアでさえ、中国と異なり政府批判をする者がちゃんといます。
無信仰者の中国人こそ、全ムスリムの不倶戴天の敵です。
我々の先祖の受けた惨い仕打ちを報復するべきです。
アッラーフ アクバル!

174 :世界@名無史さん:03/09/29 01:10
自演かよ

175 :世界@名無史さん:03/09/29 01:15
>>173
白連教徒の乱を知らない馬鹿は貴様ですか?


176 :世界@名無史さん:03/09/29 01:16
>>172
ゾロアスター教徒は自らの意志でイスラムに改宗したんだが。


177 :世界@名無史さん:03/09/29 01:16
>>172
>夷スラム狂徒は多神教徒の不倶戴天の敵です。
当然だろうね。
多神教徒のために,御赦しを求めて祈ることは,仮令近親であっても,
かれらが業火の住人であることが明らかになった後は,預言者にとり,
また信仰する者にとり妥当ではない。(コーラン9章113節)
仮令近親でもこうなのだからね。

178 :世界@名無史さん:03/09/29 01:19
>>176
ササン朝が滅ぶ時に大虐殺しただろ。


179 :世界@名無史さん:03/09/29 01:24
戦争だから人くらい死ぬだろ。

180 :世界@名無史さん:03/09/29 01:25
>>177
ここの赦しとは、最後の審判時の時の赦しという意味だが。

181 :世界@名無史さん:03/09/29 01:28
ああいえばこういう、そういえばああいう。
素直に認めろよw


182 :173:03/09/29 01:29
>> 175
>白連教徒の乱を知らない馬鹿は貴様ですか?
おやおや、論点外しに必死ですねw
まるで関係のない白連教徒の乱を唐突に挙げる無知イスラム「擁護」香具師の
常套手段ですね。中国史の実態を挙げられあせってる。
それに回族を弾圧したのはむしろキリスト教徒(太平天国)が先頭に立ちましたが。
こうした必死な議論のすり替えはイスラム「擁護」派の特徴です。
まぁ、これで共産圏のイスラム弾圧を完全無視ということは
その正体は反米アナクロサヨッキーなのが証明されました。

183 :世界@名無史さん:03/09/29 01:33
ばればれでしゅよ〜

184 :世界@名無史さん:03/09/29 01:33
>>180
>ここの赦しとは、最後の審判時の時の赦しという意味だが。
どっちみち、「かれらが業火の住人であることが明らかになった後は,預言者にとり,
また信仰する者にとり妥当ではない」だから、どう言い繕ってもダメという事。

185 :世界@名無史さん:03/09/29 01:36
173くん。

残念ながら中国人はアジアのみならず、世界で最も信仰心の薄い民族といわざるを得ません。

これが争点だったんだろ?
論点そらしはあんたの常套手段。
いつも同じ口調でイスラム関連の書き込みにすりかえて滑稽。


186 :世界@名無史さん:03/09/29 01:40
>>184
当時のアラブ人が、近親をどれだけ大事にしたかわかってる?
血は水よりも濃い、という諺もある。
そうであっても、滅びと赦しはアッラーが全て決められること。
誰であっても口をはさむことは正しくない、
まして、アッラーに従う信徒であるならなおさら、という意味がある。

187 :世界@名無史さん:03/09/29 01:41
ここはある嫌回厨のためのオナニースレです。あんまりオカズを与えすぎる
とオナニーのしすぎで頭がおかしくなってしまいます。ほどほどにね!

        。 。。
        。ρ。    イスラムは不寛容 ハアハア
        ρ     ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        mドピュッ
       C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___  |  ∴ヽ  3  )
    ./    ゝ___)(9     (` ´) )
   / 丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
  _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
 (__/           \____/


188 :173:03/09/29 01:44
185クンへ
キミたちイスラム「擁護」派の毎度ながらの論点そらしを参考にしたまでw
でも、瑣末な点を必死についてるのはいつもながら滑稽です。
学問的な話がまるで出来ない香具師の正体は本当におかしかった。

189 :世界@名無史さん:03/09/29 01:48
>>187
イスラム珍派はオナニーしすぎて頭がとっくにおかしくなってしまいますたw
くれぐれもお大事に。

190 :世界@名無史さん:03/09/29 01:49
>>210
>アテン信仰の一神教的発想はミタンニから入ってきたわけだが。

すげー!新学説ですか?
いつ発表されるのでしょうか?
ミタンニみたいな多神教国家の何がアテン信仰に繋がったのか、少し教えていただけないでしょうか?

191 :世界@名無史さん:03/09/29 01:49
ごめん、誤爆。

192 :世界@名無史さん:03/09/29 01:57
学問的でない香具師が他を学問的でないと謗るのはこれいかに?

193 :世界@名無史さん:03/09/29 02:24
>>188
釣りばかりでもう飽きたよ。
新しいネタを用意しな。


194 :世界@名無史さん:03/09/29 03:22
        __  ,. −' ´  ̄ ̄_,>'≦
        Z_`く: : : : : : :_,r='‐''~´: :\
       、i/ニ、`: : : : :'",.-ーく/; : : : :\  イスラムマンセー!
       _{ O >: : : : :< O 人`: : : : :.ヽ
       7`':':'´く: : : : :`':':':':´: : : : : : : : : ゙.,    
       i: : : :,ノ`'´ヽ;_: : : : : : : r'´ `ヽ: : : :',
         ,!: : : :`:ー:´: : : : : : : : :ヽ,_   'ヽ: : :i    
      / !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   \l
    ,.-'   人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`': 、 '´ヽ、,___  
 __/ _,,. '-−`ー 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`'ー、_っ<
'ーテ_ノ'´/  ‐、.   j; : : : : : : r'⌒ヽ: : : : : : : : : : : : :>、: : : :>
 '´   \   「 ̄´ ´"''ー--|   ノ,;,__; : : : : : :< ̄`'<
      \  !        l  l    ´"''r- 、: : :/''一'"
        ヽ j‐、         l,_,. l       j、: : : Y
         } ィ|       l   }      `'ー┘
        j_/         l /
                    ノ j
                  /‐'ィ!
                 '−'


195 :世界@名無史さん:03/09/29 07:35
ここはある夷スラム珍派のためのオナニースレです。
あんまりオカズを与えすぎるとオナニーのしすぎで
頭がおかしくなってしまいます。ほどほどにね!

        。 。。
        。ρ。  イスラムは寛容 ハアハア
        ρ     ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        mドピュッ
       C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___  |  ∴ヽ  3  )
    ./    ゝ___)(9     (` ´) )
   / 丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
  _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
 (__/           \____/


196 :世界@名無史さん:03/09/29 10:31
ここは学問板ですよ、学問的に話の出来ないヤシは学問的でないもと居た巣にお引取り下さい

197 :世界@名無史さん:03/09/29 19:32
>188
おそらく嫌回君の言わんとしている事は、
モハンマドが、そのパダルについて、
ムスルマーンでないなら
例えパダルであっても地獄に落ちると言ったという故事を指しているんだろうが、
それがすなわち、親として大切にしなかった、ということではないからねえ。

ということで、
ソース ラー ネーシャン ベデヒッド(ソースきぼん)。

198 :世界@名無史さん:03/09/29 19:33
上、補足

ただ、妻に対する暴力は日常的らしいけどねえ。

199 :世界@名無史さん:03/09/29 19:46
イスラムは女性に寛容でないという事をまずみとめたなw

200 :世界@名無史さん:03/09/29 19:47
ムハンマドのお気に入りは7番目の妻(10代)
ぴちぴちのプリプリが大好きだった。
これが夷スラムの開祖の正体。
俗物すぎて釈迦やイエスとは月とスッポン。


201 :世界@名無史さん:03/09/29 20:13
お前だって若い女の方が好きだろうが。

202 :世界@名無史さん:03/09/29 21:07
>>199
……前スレから言っているが、漏れはイスラームはあまり好きじゃないほうだからねえ。

ただ、嫌悪するあまり、醜いレスをするのはやめたほうがいいと思うがねえ。

203 :世界@名無史さん:03/09/29 21:09
そんで、

>当時のアラブ人が、近親を大事にしていなかった

のソースはまだぁ?

204 :世界@名無史さん:03/09/29 21:18
>当時のアラブ人が、近親を大事にしていなかった

当然だろ?
教祖自体が親代わりに育ててもらった大恩ある祖父が
夷スラムを信じていなかったからという理由で
地獄に落ちるなどとのたまったのだから。
もっとも今頃地獄でのたうちまわっているのは
バフォメット、もといマホメットだろうがな(W。

205 :世界@名無史さん:03/09/29 21:20
>>204

それがすなわち、親として大切にしなかった、ということではないからねえ。

206 :世界@名無史さん:03/09/29 21:38
>204
あらら、正論を言われると途端に黙るんだねぇ。
また今度登場する時は、何事もなかったように振舞うんだろ?

207 :世界@名無史さん:03/09/29 22:16
>204
> 教祖自体が親代わりに育ててもらった大恩ある祖父が
> 夷スラムを信じていなかったからという理由で
> 地獄に落ちるなどとのたまったのだから。

どのハディースのどこに書いてあるのですか?

208 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/29 23:27
浮気カキコ(・A・)イクナイ!!

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1064821338/7
7 名前:世界@名無史さん 本日のレス 投稿日:03/09/29 17:10
キリスト教が邪教を駆逐するまであと数十年かな。
夷スラム狂徒を駆逐したら世界は新秩序ができる。

209 :世界@名無史さん:03/09/30 00:02
>>201
われら俗人と同様の煩悩の塊が何をいうかな。
ムハンマド君。
戦争未亡人を助けるために4人の妻を持つようにしたが、
こぶ付のみならず、10代の嫁を獲得しとる。計10人。
これほど破廉恥な男は世界宗教レベルでは
モーセ、シャカ、キリストの足元にもおよばないのは必然。



210 :世界@名無史さん:03/09/30 00:36
男だったら若い女の方が好きに決まってる。
ムハンマドは人間の愛するものを、自然に愛したのみ。
正式に結婚した関係であるのに、何の文句があるのか。

211 :世界@名無史さん:03/09/30 01:26
>>210
イスラムは4人までの妻帯が原則。
戦没遺族の救済の為と偽り、10人を娶ったが、
本当は若い子を娶って肉欲三昧したかっただけである。
ムハンマドは元々年上女房で実家が金持ちで風采が上がらない
ただのそのへんの強欲親父にすぎない。
オウムのように絵空事をならべあげて教団をつくり、酒池肉林三昧。
麻原と行動パターンが一緒。
同時テロおこした連中こそがムハンマドの先祖がえり。


212 :世界@名無史さん:03/09/30 01:28
>>210
大体君はなんでそんなに必死なのw
夷スラム狂の信者だとしたら、層化同様の
洗脳ずみなんだろうな。
マインドコントロールはかくも恐ろしきw


213 :世界@名無史さん:03/09/30 01:37
>>209-212
はてっきりジサクジエンかと

214 :世界@名無史さん:03/09/30 01:40
勘違い君へ
何?10人の妻って?
妄想は君の頭の中に止めておいてね。

215 :世界@名無史さん:03/09/30 01:47
>>214
ムハンマドは女房が10人以上いたんだよ。
知らないのならロムってな。


216 :世界@名無史さん:03/09/30 01:48
ばればれだからそろそろ止めておこうね

217 :世界@名無史さん:03/09/30 01:49
そこまで言えるんなら名前あげてみろよ。最低でも5人くらいはな。
脳内で作り上げたのは勘弁な。

218 :世界@名無史さん:03/09/30 01:50
>>216
答えられなくなったのか。

219 :世界@名無史さん:03/09/30 01:55
>>217
おまえが調べろよ。


220 :世界@名無史さん:03/09/30 01:55
うまくいけば釣られる香具師がいるから
ジサクジエンの架空の夷スラム珍派でネタフリして煽ってるんだろうけど…

221 :世界@名無史さん:03/09/30 01:56
ハァ・・・・
ばからしい。
何が10人の妻だよ。
そっか、俺が釣られたんだね。

222 :世界@名無史さん:03/09/30 01:57
釣れますか?

223 :世界@名無史さん:03/09/30 01:59
コーランは(ムハンマドの時代の)アラビア語で読まなくちゃならなくて、
イスラム教徒が翻訳で読んだのでは、本当に読んだことにならないのでは?

するとイランなんかでは、普通の人は自分でコーランを読んで理解するのは
無理ぽ。
専門的に訓練された聖職者しか読めない。
こういう理解でいい?

224 :世界@名無史さん:03/09/30 02:37
>>223
イランは小学校・中学校でアラビア語は必須教科だったのでは?
それに現代ペルシア語なんて単語の半分以上はアラビア語だし。
他の非アラブ圏の国でも学校でアラビア語を習って、
コーランくらい読めるという一般のムスリムは多いと思うけど。
コーランのアラビア語はあまり難しくないと思うし・・・

225 :世界@名無史さん:03/09/30 03:04
そんなのイラン。


226 :世界@名無史さん:03/09/30 04:41
そんなのいらナイジェリア

227 :世界@名無史さん:03/10/01 20:23
セネガルの子供もアラビア語を習う

228 :世界@名無史さん:03/10/02 21:39
へーへーへー

229 :世界@名無史さん:03/10/04 10:41
欧州のモスレムはチャドルない

230 :世界@名無史さん:03/10/04 10:47
チャイドルはいたほうがいい。
辻タンハァハァ


231 :世界@名無史さん:03/10/04 13:41
http://cnn.co.jp/world/CNN200310030019.html

幸福度の国際比較調査、ナイジェリアがトップ


反イスラム厨のみなさん。
イスラム諸国のナイジェリアがトップです。
ナイジェリアはシャリーア法の導入をめぐってキリスト教徒との
軋轢が有名ですが、反イスラム諸国の期待を裏切ってナイジェリアが
トップです。
21世紀はイスラム。
シャリーア導入は幸福への一歩。
みんなでイスラムに入信しましょう。


232 :世界@名無史さん:03/10/04 13:57
ここはひどい釣堀ですね。

233 :世界@名無史さん:03/10/04 14:03
底引き網使用可だしな

234 :世界@名無史さん:03/10/04 15:57
>>231
すばらしい報道ですね。
イスラムの素晴らしさが判らない馬鹿日本人には理解できないでしょうが。

235 :今は昔:03/10/04 17:52
オモテの議論

2001/05/26 14:33「世界に争いが広まったのはイスラム教が広まった故である。
ペルシャや中央アジアの人々が信じる宗教が今でもゾロアスター教やマニ教
や仏教や景教であったならこんなに戦争だらけの世界情勢にはならなかった
ろうに。よってイスラム教は全世界から根絶すべきである!」([世界史板] イス
ラム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 1)

2001/06/09 12:37「ついでにイスラム教の特徴は他の宗教に対する非寛容性
であるっていろんな本に書かれてるよな。アラー以外には神はなくてそれ以外
の神を信じるやつは改宗させるかジハードして殺すか・・、そのほかどんな選
択肢があるか知らないけどだれが見たって過激な宗教集団にしか見えないよ
な。」([世界史板] イスラム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 26)

2001/06/11 00:19 名前: 26「えーっと、他の宗教の過激な例をあげて僕に反
論しているレスがあるように見えるんですけど、どうも言いたい事がいまひとつ
よくわからないです。他の宗教もイスラムに負けず劣らず過激である、と言う
つもりなんでしょうか。
〔中略〕
イスラムに関する本はかなりむかしに読んだので本の題名なんかは現在記憶
にないです。自分の記憶に残ってるものとしてはたしか世界の文明を比較する
ような内容の本とか世界史関係の本によく書いてあったように思います。」
([世界史板] イスラム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 37)

236 :今は昔:03/10/04 17:55
分身の術

2001/06/11 01:39「自転車小僧はさっさとイスラム圏に逝け。ここは日本。
テロ宗教のスポークスマンをやっているんじゃねえ!」([世界史板] イスラ
ム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 40)

2001/06/11 02:58「中国の人肉食文化について
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=china&key=949295166
http://academy2.2ch.net/china/kako/949/949295166.html
さて皆さん、こんな「脅迫」を書きこむ日本人ムスリムを養成したイスラム教
をどう思いますか? 僕はとても平和的とはおもえませんがね・・・・

647 名前:自転車小僧 投稿日:2001/06/07(木) 01:44
→640
イスラム教徒を怒らせると血を以って贖うことになるので
気をつけるように。
↑問題場所のみ」([世界史板] イスラム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 44)

2001/06/11 03:07「自転車小僧氏もムスリムなんだよね。血を以って贖うこ
とになると発言した真意をぜひ教えていただきたいものです。早い話が「殺
すぞ!ゴルア!」という事でしょ? 実際に筑波大学でサルマン・ラシュディの本を
邦訳した教授が「何者か」の手によって「惨殺」された事件がありましたね。」
([世界史板] イスラム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 45)


237 :世界@名無史さん:03/10/04 18:09
ベテラン厨房なわけで・・・

238 :世界@名無史さん:03/10/04 18:26
>>235-236
で、何がいいたいの?
ずいぶんと懐かしいレスをひろってきたようだが・・・。


ちなみに

647 名前:自転車小僧 投稿日:2001/06/07(木) 01:44
→640
イスラム教徒を怒らせると血を以って贖うことになるので
気をつけるように。
↑問題場所のみ」([世界史板] イスラム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 44)

2001/06/11 03:07「自転車小僧氏もムスリムなんだよね。血を以って贖うこ
とになると発言した真意をぜひ教えていただきたいものです。早い話が「殺
すぞ!ゴルア!」という事でしょ? 実際に筑波大学でサルマン・ラシュディの本を
邦訳した教授が「何者か」の手によって「惨殺」された事件がありましたね。」
([世界史板] イスラム教徒は諸悪の根源!
http://academy.2ch.net/whis/kako/990/990855213.html 45)

この「レス」だけは俺が書いた。後は誰か他の人が書いたんだろう。



239 :世界@名無史さん:03/10/04 22:19
 別にさ〜元来日本人ってのはさ、政府・政権以外ではどんな宗教でも許容されうるっていうか、その宗教自体の存在を許される考えっぽいしさ〜、イスラムがどんなに偉大でも、宗教を理由に戦争やらせんわいな。
 宗教的思想で人間の命奪うなんざアフォ丸出しってかさ〜、本末転倒ってかさ〜無宗教思想に向かわせる動機付けっつ〜か、そんなん無きゃ無いで生きていくわいさ。
 んでさ〜社会通念上の法(法律)でその存在(人・信教の自由)を担保するってのもさ〜、そうしたアフォさ加減を身にしみて感じてきた各文明社会の先人たちのさ〜、人類・生命における比較的大多数の幸福を得ようとする合理的なさ〜、思想を基にしてると思うんだよね〜。

240 :世界@名無史さん:03/10/04 22:41
日本人は多神教を受け入れる土壌の国。
一神教の夷スラム教徒は教義に明記されているとおり
多神教と共存は出来ない。
つまり日本は彼らにとって潜在的な征服の対象である。


241 :世界@名無史さん:03/10/04 22:46
教典の中の教義と、信者の実際の生態とはかなり関係なかったりするんだが。
イスラム教に限らず世界中どこでもな。

242 :世界@名無史さん:03/10/04 22:49
>>241
またそうやって釣られるヤシが一匹

243 :世界@名無史さん:03/10/04 23:08
240はマジで書いてるキチガイだろ

244 :世界@名無史さん:03/10/04 23:18
どちらにせよ相手にするヤシは負け

245 :転載くん:03/10/04 23:19
60 名前:世界@名無史さん :03/10/04 22:52
>>59
イスラムに限らず原理主義者はどこでもそんなもんだ。

そもそも擁護してる連中はイスラムを擁護したいんじゃなくて
彼らの経済的逼迫に先進国が責任ないのか?といってるわけ。

ただ、その前に狂信的なクリスチャンがわけわかんないことを怒鳴り散らすんで
「おいおい」といった途端、今度は「イスラムを擁護する連中」とレッテル貼り。
こんな連中と正直まじめな議論が成り立つとは思われない。

2chでアンチイスラムにせいだしてるのはほとんど隠れ切支丹だろう。


61 名前:世界@名無史さん :03/10/04 22:57
イスラム圏はみんな親日なのは2chではそこそこ知られた事実だし、
日本人でわけもなくイスラムに嫌悪感いだく椰子なんてそうそういないだろ。
異常に敵意燃やしてる香具師はなんかウラがありそうだな。

・・・・隠れ切支丹・・・・統一?幕屋?エホバ?(モルモンじゃなさそうだが(w)

246 :世界@名無史さん:03/10/04 23:33
スベテ、メーソンノインボウデス

247 :239:03/10/04 23:37
ぎゃああああああああ、しもうた!

正しくはこちら。
 別にさ〜元来日本人ってのはさ、政府・政権以外ではどんな宗教でも許容されうるっていうか、その宗教自体の存在を許される考えっぽいしさ〜、イスラムがどんなに偉大でも、宗教を理由に戦争やらせんわいな。
 宗教的思想で人間の命奪うなんざアフォ丸出しってかさ〜、本末転倒ってかさ〜無宗教思想に向かわせる動機付けっつ〜か、そんなん無きゃ無いで生きていくわいさ。
 んでさ〜社会通念上の法(法律)でその存在(人・信教の自由)を担保するってのもさ〜、そうしたアフォさ加減を身にしみて感じてきた各文明社会の先人たちのさ〜、人類・生命における比較的大多数の幸福を得ようとする合理的なさ〜、思想を基にしてると思うんだよね〜。
 つまりさ〜、




天皇万歳!


248 :世界@名無史さん:03/10/04 23:48

2000/11/30 00:56 名前:一神教は嫌い「宗教は 自然神崇拝→多神教→
一神教の順で発達(と言っていいのかな?)してきたが、この一神教と言う
のはいささか問題あり。ひとつの神、すなわちひとつの価値観しか認めない
という事でありこれは排他的・攻撃的となりがち。進歩や変革を阻害する原
因となる。中世ヨーロッパが停滞したのはキリスト教が原因。イスラム教は
国によっては今でも過激だ。日本の場合、宗教的対立は比較的少なかった。
これはおそらく多神教である神道の発想があったからと考えられる。」
([ニュース議論板] 共産主義とイスラム教は逝ってよし!!
http://mimizun.com:81/2chlog/news2/piza.2ch.net/news2/kako/975/975235886.html 72)

基本的な発想はこれ。俗流日本文化論の原理主義といったところか。
キリスト教やユダヤ教に対する宗教的な熱狂でやっているのではない。

249 :世界@名無史さん:03/10/04 23:53
すっかり厨房スレ

250 :世界@名無史さん:03/10/05 21:35
 ところで、イスラムの戒律が一番厳しいのはサウジアラビア、イエメンときて、次はアルジェリア?

251 :世界@名無史さん:03/10/05 21:41
>250
戒律が「厳しい」とか「厳しくない」とか何を基準に判断するのよ。
それを示してもらえればいい質問なんだが・・・

252 :世界@名無史さん:03/10/05 22:00
姦淫を犯しても石を投げられない
窃盗をしても手首を切られない
イスラムを棄教しても殺されない

っていうことが「厳しくない」ってことです。

253 :世界@名無史さん:03/10/05 22:03
イスラム圏が本当に親日だったら
エコノミックアニマルだの、阪神大震災は天罰だの言わないよ。

254 :世界@名無史さん:03/10/05 22:05
壊れ〜かけの〜らでぃお〜

255 :251:03/10/05 22:12
>252
なるほど。それなら調べれば分かりそうだ。

256 :世界@名無史さん:03/10/05 22:26
>206
>250 は >204 とは別人です。信じないでしょうが。

257 :世界@名無史さん:03/10/05 23:15
うんこもらすよ

258 :世界@名無史さん:03/10/05 23:38
サウジでは、リヤドからメッカに向かう道に、日本語で日本人はメッカに入城してはならない
と書いてあるデカい看板が立っているらしい。


259 :世界@名無史さん:03/10/05 23:58
石油交渉が不調に終わったからか?

260 :世界@名無史さん:03/10/06 13:01
>>258
捏造君がきた。

261 :世界@名無史さん:03/10/06 13:40
世界各地のいろいろな言語・文字で、メッカ・メジナの入城は回教徒に限る と
書いた看板が、巡礼路に建ててあるんだが、なぜか、日本語の看板は、日本人は
ダメと書いてあるそうだ。


262 :世界@名無史さん:03/10/06 14:13
>258, >261

     ソースはどこ?
                          ∧⊂ヽ
     ∧_∧∧_∧          ∩(,,゚Д゚)ノ
   卩(´Д`三 ;´Д`)Ψ    ∧∧  彡  /
   ⊂    三     つ    (゚Д゚,,≡=  )
  ̄ ̄ ̄⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (ξ';;::;;)          (ξ';;::;;)


263 :世界@名無史さん:03/10/07 16:07
世界の都市のイスラム人口9億人 国連ハビタットが報告書
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2003100701000018

264 :fg:03/10/07 16:07
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●別れさせ工作
あらゆる手段を使ってターゲットを別れさせます!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   ■グローバル探偵事務所 



265 :世界@名無史さん:03/10/07 19:59
サウジアラビアは、西洋人は入国できても、日本人はなかなか入国できない
  ロシアの方がマシ

266 :世界@名無史さん:03/10/09 23:43
夷スラム最大の英雄差ラディンはテンプル騎士団を虐殺しているのだが、
なぜかそれには触れないイスラム厨。


267 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/10/16 01:32
今日のヲチ成果

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1059059553/

150 名前:世界@名無史さん 投稿日:03/10/14 00:22
トルコの虐殺でもわかるように夷スラム狂徒は虐殺大好きの基地外ばかり


151 名前:世界@名無史さん 投稿日:03/10/14 01:42
>>150
また論破されに来たの? キチガイ君


153 名前:世界@名無史さん 本日のレス 投稿日:03/10/16 01:15
>>151
事実を書くと基地外あつかいかw


夷スラム君〜浮気しちゃダメ・゚。(゚´Д`゚)。゚・

268 :世界@名無史さん:03/10/31 23:00
age

269 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/01 01:14
>258
日本語でイスラム教徒以外立入厳禁と書いてある。

ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~taira/SAN-V77.html

日本人でもムスリム、ムスリンマならメッカへ入城できる。

270 :世界@名無史さん:03/11/01 04:48
捏造かよ。しかも一部改竄かよ。

271 :世界@名無史さん:03/11/01 05:40
>>269
自転車小僧氏降臨だ!
それにしても「ムスリンマ」て・・・
「ムスリム」の女性形は「ムスリマ」じゃないんですか?
いい加減な事を書くとまた某満州語スレみたいに叩かれますよ。(w

272 :世界@名無史さん:03/11/01 12:26
>269
看板の写真なんて、よく見つけたなあ。日本語以外は亜・英・仏・独・伊・韓か。

観光産業の振興に力を入れているサウジだが、将来観光目的の非ムスリム(マ)
にもメッカを開放、なんてことも視野に入れて・・・ないかな?

273 :世界@名無史さん:03/11/01 12:39
(^_^;)

274 :世界@名無史さん:03/11/01 12:41
遂に国会は設置するそうな

275 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/01 12:59
>271
満洲語スレのアレは叩きとは言わない。ただの荒らし厨房。
多分ここにも来てさんざ荒らしてくれるでしょう。

276 :世界@名無史さん:03/11/01 13:01
アルカイダってのはテロ組織だろ。

未だにラディンにイスラムを代表させてるアフォがいるな。
オウムを仏教に入れて議論するようなもんだ。

277 :世界@名無史さん:03/11/01 17:14
>>276
もっともラディンは自分を支持しない者はムスリムと認めないだろうな。

278 :世界@名無史さん:03/11/03 21:45
>269
メディナについての話だが、非ムスリム(マ)のために預言者のモスクを遠望
できるツアーがあるらしいよ。

「サウジアラビアツアーに参加されたcheeseさんから感想文が送られて参り
ました〜〜!

『今回は「神秘のベールに包まれたサウジ」を見るということで行ったんです
けど、それにしても制限し過ぎです。メディナの「預言者のモスク」の遠望に
は笑ってしまいます。 メディナ郊外にあるシェラトンホテルの屋上から眺める
訳ですが、かろうじて肉眼で6本のミナレットが 見えるだけでした。
「何、これ!」ってなもんです。 モスクの中に入れなくてもせめて建物を見る
ことができないと、これではねエ。 神秘性を持たせるという意味では効果が
あると思いますが、観光では生き残れないと思うんです。』」
http://www.sm.rim.or.jp/~shukran/diary/0105.html

ま、今後に期待ということで。

279 :世界@名無史さん:03/11/03 22:18
そのうちもっと開放するだろう。
サウジの石油は劣化が進んでいるから。

それにしても、平成13年ごろのサウジ国営放送でやった

 内乱の陰謀を認める英国人2人の会見

は、なんだったのだろうか?

280 :世界@名無史さん:03/11/03 22:42
>279
サウジの官憲に捕まったのは5人、という例の事件?


281 :世界@名無史さん:03/11/03 22:44
>>280
だと思う

282 :世界@名無史さん:03/11/03 22:45
中東のマスコミのニュースサイトへのリンク集(日本語訳付き)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

イスラム過激派のニュースサイトも日本語で読めるよ


283 :280:03/11/03 22:48
>281
たぶんこの記事が参考になるかも。

Blair government refuses to protest false imprisonment of British nationals by Saudi Arabia
http://www.wsws.org/articles/2002/feb2002/saud-f18.shtml

ほかにも情報はあるだろうが、とりあえず。

284 :世界@名無史さん:03/11/03 23:03
>>283
ことの詳細は不明のままみたいだね。

285 :世界@名無史さん:03/11/03 23:22
イスラムは他宗教に対して不寛容ですが何か?

286 :世界@名無史さん:03/11/03 23:25
キリスト教徒の嵐は見苦しいでつな

287 :280:03/11/03 23:27
>284
調べれば何か分かるかもよ。漏れの勝手な予想では、サウジ官憲の早とちり
による失態と思われるのだが・・・

288 :世界@名無史さん:03/11/03 23:27
無宗教が一番寛容。

不干渉とも言えるが。

289 :世界@名無史さん:03/11/03 23:28
サウジこそ一連のイラン革命以降のイスラム世界の最DQN国家。

290 :世界@名無史さん:03/11/03 23:36
CIAの干渉を恐れてそう。
ファハド国王のスペインでの浪費振りといい。
王室がいつ転覆しても不思議じゃないな。

イラン王族だって、数百人いても失脚したものな。

議会設置は遅すぎ。
クウェートだってしたのにな。

291 :世界@名無史さん:03/11/04 03:05
逆に石油のないヨルダン、モロッコの王様は結構うまくやってる感じ。

292 :世界@名無史さん:03/11/04 07:04
(・A・)トルコは親日。イイ!

293 :世界@名無史さん:03/11/05 00:54
>>292
もっともあの気位の高いトルコ人に実際に接すればどうかねぇ。

294 :世界@名無史さん:03/11/06 03:31
イスラム厨はテロを起こすアラブ人が大好き。
夷スラム厨はテロリストが大好きな事がわかるな。
一言でいえば同時テロを支持するテロ支援者。
それが夷スラム厨だ。


295 :世界@名無史さん:03/11/06 03:32
>>289
世界中でテロを起こすイランが最DQN国家。
信じられないのなら軍事板で聞いて皆。


296 :世界@名無史さん:03/11/06 14:12
>295
おまえこそ軍事板でイラン国防相閣下に説教されてこい。

297 :世界@名無史さん:03/11/06 20:39
>>294
>イスラム厨はテロを起こすアラブ人が大好き。
ほほう、それは「アラブ人はテロを起こす存在」という意味かね?
あるいは「テロを起こさないアラブ人」の存在は認めるということかね?(w

298 :世界@名無史さん:03/11/06 21:12
>>296
横レスやがのー
イラン国防相とやらをつれてこいや。
テロ国家の親玉をつれてこい
話はそれからだ。



299 :世界@名無史さん:03/11/06 21:38
漏れはパキスタンに一度行ったことがある。漏れ自身海外渡航体験が豊富といえないが、
これまで訪れたなかでこの国の印象は最低だった。
日本人ムスリム及びシンパがイスラムを讃えながら、パキスタンに限らず
イスラム諸国に住みたがらないのも当然だろう。
現地の宗教学校を見たら、コーランの暗唱ばかり。
コーランを唱える猿養成機関そのもの(究極の愚民化教育)。
来日したこれら猿どもに何も言えない卑屈の塊と化した日本人ムスリムやシンパはその従僕。
宗教に入れあげる者特有の常軌を逸した対応を見れば、彼らはたとえ高等教育を受けていても、
どうしようもない連中。

300 :世界@名無史さん:03/11/06 21:44
>>299
パキスタンに何しに行ったの?
ガンダーラやタクシラの仏教遺跡の観光?
ヒマラヤの登山やトレッキング?
それとも仕事?

301 :世界@名無史さん:03/11/06 21:48
>>300
そういう君はパキスタンに限らず何処かのイスラム諸国に行った事ある?
あったら教えて。

302 :世界@名無史さん:03/11/06 21:50
>>301
観光でイランへ行ったことあるけど。

303 :301:03/11/06 21:57
>>302
そちらは観光で漏れも行った。
パキスタンはガンダーラやタクシラの仏教遺跡の観光が目的だが、知り合いが現地にいてね。

304 :世界@名無史さん:03/11/06 22:04
>>303
そうでしたか。
イランではそんなにイスラームについて悪いイメージは持たなかったけど。
服装でも男だからスカーフ被る必要もないし、体の線を隠す必要も無いしね。
パキスタンとイランじゃ違うのかな。



305 :301:03/11/06 22:15
>>304
イランは漏れも悪いイメージなかった。もっとガチガチのイスラム主義の国だと思ってたが。
知り合いが紹介してくれたガイドのイスラム礼賛及び改宗の誘いがウザくて仕方なかった。
町全体の雰囲気も漏れには重苦しかった。

306 :世界@名無史さん:03/11/06 22:25
>>305
そんなにウザいガイドの人いるんだ。
テヘランを案内してくれたガイドの人はバブル時代に越谷で
暮らしてたとかいう人だったけど、日本語がほんとに上手で
感じの良い人だった。
エスファハーンのガイドの人ももうからない宗教学校の教師を辞めて
英語を生かして外国人相手のガイドをしてるとかいう人だったけど
そんな勧誘とかは受けなかったな。
街並みのことも以前にイラン映画見てたから、それが免疫になったのかな。




307 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/06 22:52
>288
亀レスだが、無宗教と言っても不寛容な無宗教主義と言うのも今までにいくつも存在
している。最近のものはマルクス=レーニン思想だとか、毛沢東思想だとか、主体思想
と言うのとセットになっているから質が悪い。

日本は無宗教ではなく混交宗教と言ったところ。キリスト教行事のクリスマスを祝った
後、除夜の鐘を衝きに仏教寺院に行き、その足で神道の神社へ初詣と言うのは結構不思議
なものだよ。

308 ::03/11/06 23:00
一神教徒が着ました。
俺達日本人=多神教徒を絶滅させようと企んでいる連中の手先。


309 :世界@名無史さん:03/11/06 23:03
>>308
>日本人=多神教徒

そんな事言ってる時点でおまいはドキュソ

310 :世界@名無史さん:03/11/06 23:07
在日が荒してまっ!!


アララトの聖母BBS
http://www.gaga.ne.jp/ararat/bbs/
【謝罪シル!】アララトの聖母【賠償シル!!】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1065943197/l50

311 :世界@名無史さん:03/11/06 23:17
宗教を叩いてるヤシも擁護するヤシもウザイことこのうえなし

312 :世界@名無史さん:03/11/06 23:18
日本人の殆どが宗教に関心なし。
葬式の時、経文唱える程度じゃ信者といえん。

313 :世界@名無史さん:03/11/06 23:22
漏れも般若心経くらいは暗証しとかないとなあ。

314 :世界@名無史さん:03/11/06 23:41
暗証じゃなくて暗唱だったな。

315 :世界@名無史さん:03/11/06 23:57
同考えても日本人は多神教徒じゃん。
神も仏もごっちゃにして考えるから
現代の日本ではせいぜいオウムかスカラー派か
層化ぐらいしか脅威ないよね。
北アイルランドなんかカトリックかプロテスタントで
抗争しているし、パキスタンやイラクなどスンニ派とシーア派って
確執たえないじゃん。
奴ら凄いぞw
教会の前だろうが、モスクだろうが平気で爆破するからな。
敵対勢力の教会・モスクなぞ畏敬の対象でないんだから
安全な場所など無い。
女子供だろうが、機関銃で蜂の巣なんて事件があるし。



316 :世界@名無史さん:03/11/07 00:12
>神も仏もごっちゃにして考えるから

自分がごっちゃにしてるからって、他人までごっちゃにしてると考えるなよ。
しかもそれを日本人のデフォルトにするな。



317 :世界@名無史さん:03/11/07 00:20
>>316
明治期まで神仏を混同しているだろ。
実際、カルト宗教の信者か寺社仏閣関係者でもなければ
混同しても気にしない人多いしね。


318 :世界@名無史さん:03/11/07 00:25
お参りの仕方が違う所を気をつけるぐらいだな。

319 :世界@名無史さん:03/11/07 00:41
寺社に対しての礼拝がちがう人結構いるよな。
初詣の時に注意して見るように汁


320 :世界@名無史さん:03/11/07 02:34
寺で柏手打っちゃいけなかったんだっけ?


321 :世界@名無史さん:03/11/07 14:02
神も仏もごっちゃにして考えるから=多神教徒

となるがの訳のわからん理論だな。

322 :世界@名無史さん:03/11/07 14:57
>>304-306
イランではパーレビ時代に文化解放がすすんでた時期があるので、
今のイランのオヤジオフクロ世代はかなりいい思いしてる。
ところが今の若い椰子らはしめつけが厳しい。
で、上の世代はさんざん楽しみやがって、という不平不満がかなり高まってる。
イランの平均的な感情は西側大好きで、日本人がいちばんモテる国のひとつ。




323 :世界@名無史さん:03/11/07 16:02
アメリカ留学したら帰らんらしい。

324 :世界@名無史さん:03/11/07 16:10
日本に滞在しているイラン人の多くは原理主義国家が息苦しくて逃れてきた人たち
迫害するのはよくないよ。

325 :世界@名無史さん:03/11/07 16:10
ロサンゼルスはイランジェルス、テヘランジェルスと
呼ばれるくらいイラン系アメリカ人が多いらしいな。
ロサンゼルスの家庭で話される言語としてはペルシア語が
英語、スペイン語に次いで多いとか。

326 :世界@名無史さん:03/11/07 16:38
>>321
神道も仏教も多神教なんだから当然だろう。

327 :世界@名無史さん:03/11/07 17:06
>>326
はぁ?それじゃごっちゃにしなくたって多神教徒に決まってるじゃん。
ごっちゃにしてようがしてまいが多神教徒だろうが。
「ごっちゃにしてるから多神教徒だ」という理屈はおかしいっていってんだよ。

328 :世界@名無史さん:03/11/07 18:03
>>326
神道も仏教も信じてない人間のほうが多いと思うが。
まさか年一回初詣に神社にいったり、葬式に仏式でやったら神道信者や仏教徒いうわけじゃあるまい。
それでいいなら、教会で結婚式したらキリスト教徒。

329 :世界@名無史さん:03/11/07 20:45
>>324
★テロ組織「アルカイダ」関係のパキスタン人が日本に潜伏していた疑いが浮上

このパキスタン人の男は、東京・荒川区内に住んでいた29歳のナイーム・フェローズ被告。
警視庁は2002年、「アルカイダで軍事訓練を受けていたパキスタン人が、都内に潜伏して
いる」との情報を受け、この男を入管法違反の疑いで逮捕し、5月には強制送還していた。

その後の調べで、この男の電話の通話先に、アルカイダ幹部や、イスラム過激派「ジェマ・
イスラミヤ」のインドネシア事務所と連絡を取っていたアメリカの事務所に数回かけられて
いたことがわかった。
また、この男の関係先からは、アルカイダに関係する資料なども押収されたという。

http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00041192.html


テロリストも来ている訳だが。
核テロなんかおこされた日には日本はマジヤバイ。
ちきゅうう死民とやらは責任とってくれるのか
あっ中国様に進駐してもらって斜民党政権を樹立して
チベットのように虐殺されても浅非新聞に反革命分子が
処刑された。問題無いと報道されてチョチョンがチョンと
なるわけか。


330 :世界@名無史さん:03/11/07 22:24
>>328
キリスト教徒やイスラム教徒は他宗教の習俗をやらないと思うが。
一神教徒と多神教徒はそこら全然考え方違う。


331 :世界@名無史さん:03/11/07 22:55
>>330
多神教徒だって他宗教の習俗なんてしないぞ。
神道信者が般若心経を唱えたりするのか?

332 :世界@名無史さん:03/11/07 22:56
>>330
それはある特定の習俗が宗教かどうかによる。
たとえば同じ日本人クリスチャンでも、七五三その他の日本の様々な伝統行事を
宗教とみて躊躇するのはプロテスタントに多く、
これらには宗教性はないとして平気でやってしまうのはカトリックに多い。
イスラム圏の場合、各国の伝統的な習俗のうち実はイスラムと関係のないものも多いのだが
現地の人間が勝手にイスラムの習俗と思い込んでいるものが多い。
したがって、一神教かどうかは関係ないと言える。

その逆に、多神教であっても、ヒンズー教徒が道教の習俗はやらないし
道教の信者がヒンズー教の習俗はやらない。
>>330の言ってることはまちがい。


333 :世界@名無史さん:03/11/07 23:01
習俗だけなら、クリスマスだってミトラス教の祭りだったわけだが。
一神教とか多神教とか関係ない。

334 :世界@名無史さん:03/11/07 23:43
>>307
こんばんわ、自転車小僧君。
>>269で何と書いていたの?
「ムスリンマ」だったねー
下手な成り済ましはやめようね。
君のHNは嘘つき小僧にしたら?

335 :自転車小贈:03/11/07 23:54
>>334
しつこいですよ。粘着君。

336 :世界@名無史さん:03/11/08 00:00
>>331-332
道教信者がヒンズー教うんぬんは極端だろ。
そもそも中国にヒンズーが広がるいわれないじゃん。
他宗教からの改宗は最下位カーストから始まるんだし。

で、日本だと現に天皇の自前の宗教といえば神道だよな。
でも馬子の代に守屋との戦争の結果仏教が入り
天皇も仏教信仰しているじゃん。
でなければ大仏もたてないしな。

仮に天皇がセムハム系の一神教徒なら仏教を受け入れたろうか。
うちらが信じているのは神様。こんど着たのは仏様というのが
多神教徒。尊い事に変わりないという発想だろ?
一神教徒は自分のほかに「神」は居ない。
連中の神やアラーと俺らのイメージする神とは全然発想がちがうと
思うが。



337 :世界@名無史さん:03/11/08 00:09
>>335
嘘つき小僧君、閻魔様に舌抜かれるよ〜

338 :自転車古僧:03/11/08 00:20
>>335
簡単に釣れるからって遊ぶな
周期的に到来するメンヘル君を
来る度かまってるのオマイだろ
回りくどい荒らしにしか見えん。

339 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/08 00:32
>330〜
イスラームの中でもインドネシア、マレー半島などでは日本の地蔵信仰のような聖人墓
を祀る習俗はあるし、シーア派のホセイン殉教を悼むアシュラー祭なども他の宗教の影響
があるように見える。
それにキリスト教徒と隣接している地域やトルコやエジプトのように都市化されたイスラーム
地域ではクリスマスを祝うこともある。
スーフィーやアレーウィーと言ったイスラームから派生した宗教も結構あるし、レバノンの宗教
などはイスラムもユダヤもキリストも俗に言う異端派が多く、一神教でも3つの宗教が一緒くたに
なったようなものまで存在している。

>336
中国にヒンズー教は広まらなかったが、泉州や寧波と言った港町ではヒンズー教徒が集住していた
歴史がある。もちろん、イスラームも港町を中心に広がっていった部分もある。
泉州の寺院にはヒンズーのハヌマーン神を祀った塔が存在する。
一般公開はされていないが北海道大学の中野美代子氏が孫悟空のルーツと言うことで文章を書いていた。
それから、道教、ヒンズー教の中にはキリストや釈迦が神として列せられているし、ヒンズー教では
ムハンマドまで神に祭り上げられている。(本来ムハンマドを描くことはタブーなのだが…。)

一神教でも多神教でも地域や歴史によって色々と形をかえ、交じり合っていると思うが。

それからスリランカの事情について面白いものを見つけたのでリンク貼っておきます。
ttp://www.nhk.or.jp/dig/essay/nishantha/0047.html

340 :世界@名無史さん:03/11/08 03:40
日本人は特定の宗教に帰依してる人の比率は低いが
「なんとなく神様っぽいものを信じる」という
素朴な宗教観が根強く残っている。
多神教というよりアミニズミ的な考えだが。

341 :世界@名無史さん:03/11/08 04:13
>>336が読解力がないのかな。
どの1行も関係ないことばかりで反論になってないじゃないかyo
330は一神教と多神教のちがいは多宗教の習俗が云々といってるのだぞ。


342 :世界@名無史さん:03/11/08 09:38
age

343 :世界@名無史さん:03/11/08 12:25
>>329
イラン人の多くの話をしてるのにパキスタン人を例にあげる貴方は文妄ですか?

344 :世界@名無史さん:03/11/08 13:20
>>343
荒らしに構うの者も荒らし。
スルーしる。

345 :世界@名無史さん:03/11/08 21:57
イスラム教徒が考える宗教の順位

イスラム教>キリスト教=ユダヤ教>>その他>>>偶像教徒(仏教含む)>>>>無宗教

ちなみに異教徒がイスラム教に改宗した主な原因は、
改宗すると人頭税が免除されたから…
迫害・虐殺だけでは宗教を根絶するのは難しい。

346 :世界@名無史さん:03/11/08 22:51
まぁ階層的にみてるのと「自分以外はみんな糞」というのとどちらがましかは
複雑な問題だが・・・・

347 :世界@名無史さん:03/11/09 09:47
というか、宗教も(広義の)イデオロギーの一部でありうる、っていうか
「単なる個人的な趣味嗜好」として扱われている方が特殊なわけで

自分の信じている以外のイデオロギーが自分のイデオロギーより下と見るのは当たり前のことではある。
自分のイデオロギーAより他人のイデオロギーBの方が正しい、と信じていたら
実はその人のイデオロギーはAではなくBの方になるし。

348 :世界@名無史さん:03/11/15 00:20
http://www.sankei.co.jp/news/031114/1114kok071.htm

イスラム勢力の報復か 母親と子供7人虐殺 フィリピン

残虐無道な夷スラム教徒。
自分と異なるものを認めないこの非寛容さ。
アラーは異教徒を撲滅するように喧伝しているのだろう。。。。


349 :世界@名無史さん :03/11/17 19:09
クァルーンでのムハンマド曰く
「【平等に愛せるなら】何人でも妻をめとりなさい、4人でも5人でも」
あくまでも皮肉で言っただけなのに曲解してる。

有名なクァルーン6章45
「生命には生命を、目には目、鼻には鼻、耳には耳、歯には歯、すべての傷害にも同様な報復を」
 しかし、クァルーンのこの章の後段には、
「その報復を控えて許すならば、それは、自分の罪の償いになる」とある。

350 :世界@名無史さん:03/11/17 21:24
はいはい寛容、寛容

東京を狙うとか声明出すのも寛容だからさ〜

351 :世界@名無史さん:03/11/17 21:39
非寛容というか、腰抜けじゃないということだろ?

日本も断固とした態度で臨むべきだ。
で、問題なのは断固とした態度でいったい何をやるのかということなんだが・・・

ブッシュについて行って本当に大丈夫なんだろうか?



352 :世界@名無史さん:03/11/18 00:37
アルカイダの日本テロ宣言の影響で
Racketが久しぶりにオモシロイことになってるな(W。

353 :世界@名無史さん:03/11/18 00:43
http://www2s.biglobe.ne.jp/~racket/keijiban.htm

354 :世界@名無史さん:03/11/18 01:01
>>351
日本を狙うテロリストを公然と支援する国賊。
それは夷スラム厨。


355 :世界@名無史さん:03/11/18 13:59
いいかいボクたち、アルカイダにイスラムを代表させるのはオウムに仏教代表させるようなもんだYO!

356 :世界@名無史さん:03/11/18 16:12
スンニ派は簒奪者を認めた会派
シーア派はアリーを支持する会派
この時点で本来のイスラムなるものは霧散している。
アルカイダもまぎれもなくイスラムだという事だ。
夷スラム厨が必死だがアルカイダはムハンマドも実行した
暴力を是とするわけであり先祖がえりである。
イスラムの本質はテロリスト
そういう認識で問題ない


357 :自転車古増:03/11/18 16:25
くせぇな、そうか自演の臭いだ!

358 :世界@名無史さん:03/11/18 17:30
356は簡単な知能テストのなかまさがしレベルで論理が飛躍してる。
論理学を小学校からやり直せ。

359 :自転車小贈:03/11/18 17:40
論理學なんて小學校ではやらんだろ。
356は、おそらく一度もそんなものを勉強したことあるまい。

360 :世界@名無史さん:03/11/18 18:05

356 は左翼くずれの中年オヤジ

361 :世界@名無史さん:03/11/18 20:35
おい削除厨よ。名無しでかきこんでじゃねえぞ。
プププまともとに反論できなくなって誹謗中傷だもんな


362 :世界@名無史さん:03/11/18 20:45
>361
      ∧∧
イッテヨシ! (゚Д゚ )
      ⊂  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〉 ノノ~ <  オナラ、プププ!
       ∪∪   \_______

363 :世界@名無史さん:03/11/18 20:52
君たち、キチガイに釣られすぎです。

364 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/18 20:59
資本主義は自由を標榜する政治
社会主義は平等を掲げる政治
この時点で本来の民主主義なるものは霧散している。
北朝鮮もまぎれもなく民主主義国家だという事だ。
ポチ保守が必死だがリアルIRAはアメリカ植民地議会も実行した
独立を是とするわけであり先祖がえりである。
民主主義者の本質はテロリスト
そういう認識で問題ない

365 : :03/11/18 22:59
一般的にイスラム社会のイスラムは不寛容。

以上。

366 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/19 00:13
流石ニコレハ改造デキナイ(;・∀・)
では夷スラムくんの名ゼリフでも蒐集しましょか。

イスラム教徒撲滅作戦@心と宗教
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/59
イスラム文化が大好きってだけで仏教徒失格。
おまいは単なる夷スラム珍派だ。

367 :世界@名無史さん:03/11/19 00:46
またいつもの削除攻撃がはじまりますた。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~racket/keijiban.htm


368 :世界@名無史さん:03/11/19 01:07
てゆーか、アラブ人て結構昔からめちゃくちゃだよ。

トルコ人はあんな大帝国良く治めたと思うよ。

369 :世界@名無史さん:03/11/19 01:16
なんか男子バレボールワールドカップで、エジプトチームは
ラマダン中で試合中の水補給も一切無しで優勝候補から1セット取ってたね
がんがってるなあ

370 :世界@名無史さん:03/11/19 01:40
熱中症になるのにねクスクス


371 :世界@名無史さん:03/11/19 07:19
もしイスラムが不寛容なら、何で今のイランに大量のゾロアスター教徒が残ってるんだろうね

372 :世界@名無史さん:03/11/19 07:49
もしイスラムが寛容なら、何で今のイランにあれっぽっちの
ゾロアスター教徒しか残っていないんだろうね

373 :在曰:03/11/19 13:28
異教徒が残ってない欧州に較べれば多少は寛容だな

374 :世界@名無史さん:03/11/19 18:06
ゾロアスターが弾圧されていたのにね。
>>373
在日は意見をいうまえにまず帰れ!


375 :世界@名無史さん:03/11/19 18:17
とりあえず中世ならイスラムの方がマシだったと

376 :世界@名無史さん:03/11/19 18:23

 . λ_λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( `ー´)< 差別主義者なんじゃネーノ? アンチ・イスラムって
   /    つ\______
  (人_つ_つ

377 :世界@名無史さん:03/11/19 19:00
夷スラム厨の自作自演だろw


378 :在曰:03/11/19 22:04
>>374
なにを根拠に漏れが在日だと?(プ

379 :世界@名無史さん:03/11/19 23:04
>>375

現代ではイスラム圏が最低だということを認めるわけだな。

380 :世界@名無史さん:03/11/20 01:14

 . λ_λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( `ー´)< Kitty-Guyなんじゃネーノ? イスラム珍派って
   /    つ\__________________
  (人_つ_つ


381 : :03/11/20 01:15
中世はイスラムのほうが寛容だったから何?
今は中世の話をしているのか?
現代の話をしているのか?

現代ならイスラム社会の多くは宗教に対して不寛容だな。

382 :世界@名無史さん:03/11/20 01:19
>>381
現代において、イスラム社会が他宗教を迫害・弾圧した例を挙げて下さい
勿論、ソースつきで

383 :在曰:03/11/20 01:33
>>381
この板は歴史の話をする板ですが、なにか?

384 :世界@名無史さん:03/11/20 01:46
横レスで申し訳ないが、
カシミール地方ではかなり酷いことをしていると聞いている。
タリバン処刑映像(首をのこぎりでゴリゴリ)は結構有名。
タリバンの偶像崇拝禁止により、世界遺産の巨大石像が破壊される。
クルド人迫害。
ユダヤ排除が経典に記されていると聞いている。
イスラム経典を翻訳した日本人教授が何者かに殺害された、と報道された。
牛の糞を身体に塗りたくる映像を流したTV局を強迫。

漏れはこの程度の認識。宗教教義に従っているだけなら問題ないはずなんだが。指導者が宗教を利用してしまうのが世の常だし。
ソースは・・・・・・無い。探せない。

385 :世界@名無史さん:03/11/20 02:00
現代のイスラムがどうかは数世代後の歴史学者が研究する問題だな

386 :世界@名無史さん:03/11/20 18:33
>384
タリバーンの遺跡破壊については、イスラーム内部からも批判の声が上がったらしいけどねえ。
ttp://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq06.htm#bamyan

タリバーンのようなムアタッシビーン(過激原理主義者)をムスリム呼ばわりするのは、
オウム真理教を仏教(ry

387 :世界@名無史さん:03/11/20 19:01
ばんぐらでっしゅで夷スラム教徒がチッタゴン丘陵地帯で虐殺しまくって
いるんだけどね。


388 :世界@名無史さん:03/11/20 19:02
同時テロなんか明らかにイスラム教徒が世界に攻撃を仕掛けている。


389 :  :03/11/20 20:08
 イスラム以外に現在自爆テロを実行している宗教団体ってあるのですか?

390 :世界@名無史さん:03/11/20 20:54
「イスラーム」は宗教名であって、「宗教団体」ではありません・゚・(ノД`)・゚・

391 :世界@名無史さん:03/11/20 21:22
テロやってるのもあくまでそれぞれの団体であって、“宗教”がやってるわけではないのだがな。

392 :世界@名無史さん:03/11/20 21:39

ここのアンチ・イスラムはただの変態オヤジ
何を言っても無駄。かりにその場は引き下がっても、しばらくするとまた同じことを言ってる
老いぼれて死ぬまで待つしかないね

393 :世界@名無史さん:03/11/20 22:19
ここのイスラム珍派はただのKitty-GuyDQN
何を言っても無駄。かりにその場は引き下がっても、しばらくするとまた同じことを言ってる
老いぼれて死ぬまで待つしかないね


394 :世界@名無史さん:03/11/20 23:29
夷スラム厨は冷戦後行き場を失ったサヨクの砦の1つ。
それも従軍慰安婦や社民党と共に滅ぶ運命w


395 :世界@名無史さん:03/11/20 23:30
反論できない時にとりあえず鸚鵡返ししとくのは必死の証拠(w

396 :世界@名無史さん:03/11/20 23:38
戦前が世界最大の親イスラム勢力って大日本帝国だったんだが、知らないのか?
まぁ反イスラム厨は部落や在日のかわりを探してるだけのドキュンだから教養ないのはしょうがないがな。

397 :世界@名無史さん:03/11/20 23:38
なんだ。170削除厨の事をいっているのかw
夷スラム厨=削除厨かまったく進歩がねえなぁプププ


398 :世界@名無史さん:03/11/20 23:40
【社会】「米兵の犯罪率は県民より低い」橋本沖縄大使
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200301151300.html#no_1
 次期オーストリア大使に内定した外務省の橋本宏沖縄大使は十四日、那覇市の
外務省沖縄事務所で離任会見し、米軍関係者の事件・事故への取り組みを説明した中、
基地内の犯罪は統計に含まれないとした上で、「在沖米軍関係者一人当たりの犯罪発生率は、
沖縄県民よりも低い」と発言した。

 本土復帰前と比較して米軍関係者の犯罪防止への努力を評価する文脈で述べたもので
一九九七年以降、米軍関係者の犯罪件数が増加傾向にある中、日米地位協定でさまざまな
特権が与えられている米軍関係者と県民とを比較すること自体に、関係者から疑問の声が出ている。

 同大使の発言について、県基地対策室では「施政権もなく無法地帯だった復帰前と比較する
ことは理解できない。基地の提供責任者である政府は、米軍関係者に事件・事故を一件たりとも
起こしてほしくないという県民感情を理解すべきだ」とコメントしている。

 橋本大使は「復帰以前と比べると、最近の米軍関係者による事件・事故の発生件数はだいぶ
減ってきている」と、復帰前の状況と比較。「在沖米軍側の努力を評価することも重要だと考える」
と述べた。

 さらに、県民の基地負担軽減が大きな問題となっている状況下で「米軍関係者の事件・事故に
対する県民の許容度が近年減っていることも事実」と指摘。日米安保体制を支える沖縄の重要性
を強調し「凶悪犯罪はゼロに、増大傾向にある犯罪の増加に歯止めをかけるよう米軍に強く求めて
いる」とした。


399 :世界@名無史さん:03/11/20 23:44
>>398
有名な話だよ。
沖縄の人が無視しているだけの話。
少年犯罪率なんか全国有数。


400 :世界@名無史さん:03/11/20 23:47
失業率高いのに人口増えてるものな

401 :世界@名無史さん:03/11/20 23:51
そりゃ金がないから生殖行為で楽しむしかないんだろう。


402 :世界@名無史さん:03/11/20 23:52
人口増加といえばパレスチナ人はユダヤ人より人口増加ベースが異常に
早い。
ユダヤ人が間引きしているからよく増えるのかね?


403 :世界@名無史さん:03/11/20 23:54
>>397
???なにをわけのわからないことを逝ってるんだ???錯乱したか(w

404 :世界@名無史さん:03/11/20 23:58
>>403
???なにを今更・・・もしかして気づいてなかったのかっ!?

405 :世界@名無史さん:03/11/21 00:00
いいかげん削除厨クンコテハンで出てこいよ。
プププ


406 :世界@名無史さん:03/11/21 00:22
削除厨ってなんだ?漏れがその削除厨と混同されてるわけか(w

漏れは削除要請なんて一度も出したことないけどな。


407 :世界@名無史さん:03/11/21 00:23
>>404=405

おまえのいってることはわからんっ!!

408 :世界@名無史さん:03/11/21 00:25
それはおまえが凡人だからだよ。
燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんやという事だよ。


409 :世界@名無史さん:03/11/21 00:26
俺はいわばカエサル!
カエサルの事はカエサルに聞け!


410 :世界@名無史さん:03/11/21 00:32
   _________________
  ||                       ||
  || 反イスラム厨の変態オヤジは    ||
  ||   負担をかけすぎると壊れます ∧∧
  ||                  \  (゚Д゚ )
  ||______________⊂ ι|
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧      |  |
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧    UU~
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(    ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_ (   ∧ ∧
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

  はぁ〜い!

411 :世界@名無史さん:03/11/21 00:39
神のものは神へ
カエサルのものはカエサルへ。

だからイスラム狂徒とイスラム珍派は
イスラム狂国へ帰れ!!

412 :世界@名無史さん:03/11/21 00:42
ところで「例の170」って何のこと?

413 :世界@名無史さん:03/11/21 00:45
例の170=ミルトン


414 :世界@名無史さん:03/11/21 00:56
だからそのミルトンってのもわからない。

自分の狭い世界を誰もが共有してると思い込んで暴走してる嫌回厨の方がよほど壊れてるな
ヒキコモリにあらわれる典型的な症状だろ

415 :世界@名無史さん:03/11/21 01:01
「失楽園」?

416 :世界@名無史さん:03/11/21 01:25
雑談スレみていない奴が多いな。


417 :世界@名無史さん:03/11/21 01:51
雑談スレみてるけどコテハンに関する内輪話ばかりでなんのことだかさっぱりわからん。
後からきた奴はあれじゃ話に入れないよ

418 :自転車小贈:03/11/21 13:59
何イスラム教国ってプゲラ
宗教=国家だと思ってる政教一致主義者の妄言?

419 :みんなイスラムは嫌い:03/11/21 15:47
【シドニー山本紀子】生きた羊の輸出に反対するオーストラリアの動物愛護団体が、
出港前の羊に豚肉のハムを食べさせ、中東への輸出妨害を図っていたことが20日、
明らかになった。イスラム教徒は教義上、ブタ肉を食べることが禁じられており、
これを悪用した。豪検疫当局は輸出を差し止め、メンバーは逮捕されたが、団体は
「抗議活動が実った」と勝利宣言を出した。

この団体は「アニマル・リベレーション」。AAP通信によると、メンバーの男性(40)が、
ビクトリア州の港で出港を待つ約7万頭の羊に、ハムを食べさせた。

豪州は、BSE(牛海綿状脳症)発生を防ぐため、家畜に肉を与えることを禁止しており、
違反すれば2年の懲役及び約180万円の罰金が課せられる。何匹の羊が「汚染」され
たかは明らかでない。

輸出業者は「とんでもないことをしてくれた」と苦い顔だが、愛護団体は「羊は輸出を
免れた。すばらしい結末だ」とコメントを発表した。豪州は年間約600万頭の羊を輸出
しており、イスラム諸国も「得意先」だという。

[毎日新聞11月20日] ( 2003-11-20-18:59 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031121k0000m030030000c.html



420 :世界@名無史さん:03/11/21 17:41

「みんなイスラムは嫌い」というタイトルと引用記事の内容との間に
アクロバティックな関連づけがみられる

421 :世界@名無史さん:03/11/21 18:30
>>420
アンチイスラム=キティ愛護団体

ということで。

422 :世界@名無史さん:03/11/21 19:32
>>421
愛護>イスラム厨ってことで。

イスラム→動物虐待は常識
イスラム→人間虐待はもっと真実。

423 :世界@名無史さん:03/11/21 20:59
さ〜て、今日のイスラエルの新聞・テレビニュースの報道は↓ (日本語訳つき)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/link/link11.html

中東各国やイスラム過激派のニュースサイトも日本語で読めるよ






424 :世界@名無史さん:03/11/21 21:09
動物愛護団体ってなかなかおもしろいことやるね(W。

425 :世界@名無史さん:03/11/21 21:10
>>418

21世紀の世の中でいまだに政教分離できないのはどこの宗教かな?

426 :世界@名無史さん:03/11/21 21:13
>>425
極東のちんけな連立政権にあるな・・・(Ir

427 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/21 22:04
>425
ヴァチカン市国

428 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/21 22:13
>>425
日本の与党。

429 :世界@名無史さん:03/11/21 22:13
21世紀の世の中でいまだに宗教上の中心地へ
異教徒を立ち入らせないのはどこの宗教かな?

430 :世界@名無史さん :03/11/21 22:22
>>419
http://www.hotwired.co.jp/cave/work/w20005.html
http://homepage3.nifty.com/kojirotoyuki/newpage10.htm

どう考えてもアニマル・リベレーションという団体のほうが基地外


431 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/21 22:25
>>429
神道じゃ。

432 :世界@名無史さん :03/11/21 22:26
自転車小増クンおもろいねw


433 :世界@名無史さん:03/11/21 22:28
>>429アトス山
その上女人禁制

434 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/21 22:52
>430
Animal Liberationの英語のHP見て見れ。
今回の羊輸出阻止は2003年冬のアピールだそうな。
http://www.animal-lib.org.au/docs/appeal_winter2003.shtml

来年は日本向けオージービーフがターゲットになったりして…。

435 :世界@名無史さん:03/11/21 23:02

動物愛護の必要性の根拠として援用されるハディースに Abu Hurayra
(Abu Huraira) による伝承があるようだけど、引用する人によって内容が少し違う。

のどが渇いて苦しんでいる様子の犬に自分の靴を使って水を飲ませた人の
行為ついて、預言者ムハンマドが「生き物に親切にする(あるいは生き物の
役に立つ)ことに対しては神からの報いがある」と言ったという点では同じな
のだが、犬に水を飲ませたのが

娼婦だったり、
http://www.animalfriends.info/animal-f-e/koranframe.htm
ある男だったりする。
http://www.crescentlife.com/thisthat/animals_in_islam.htm

引用に間違いないとすれば、どちらも Abu Hurayra のハディースに書かれ
ていて、その場合当時の状況としては、犬に水を飲ませる話はたぶん実話
というより仮定の話で、ムハンマドは「もしそういうことがあったらどうなりますか?」
と判断を求められたのだろう。

ムハンマドもいろんなことを尋ねられて大変だったろうね。

436 :世界@名無史さん :03/11/21 23:04
つーか
てんかん病あるいは精神病の疑いが指摘されている人物が「指導」する
宗教って・・・・・


437 :世界@名無史さん:03/11/21 23:18
イスラームはカリスマ的な人を中心にした宗教じゃなくて、クルアーンの言葉、
あるいはそこに書かれた法を究極の根拠とする宗教だから、ムハンマドが
特別に有能な人である必要は、教義上まったくないと言っていいんじゃないかな。

正統的な教義ではたしかムハンマドはただの人であって、クルアーンのような
文章が彼の口から出てきたのはただただ神の力のみによるとされていたような。

その論理でいくと、かりにムハンマドがふだん異常な精神状態を示していたとしても、
クルアーンの権威が崩れ去るということにはならないだろう。

ムハンマドの心の健康を問題にするのはあまり効果的ではないと思われ。


438 :世界@名無史さん:03/11/22 01:41
おいおい、動物の苦痛を少しでも減らそう、ってのと
異教徒差別その他OK、ってのと、どっちがキチガイよ?

どう考えても、とか言ってしまうあたりが、思考の狭さをよくあらわしていますね。

439 :世界@名無史さん :03/11/22 01:45
http://japan-lifeissues.net/writers/smit/smit_01philanthropy-ja.html

何に生まれてきたか自体はあまり重要でないと考えているシンガーは、
「鯨、イルカ、猿、犬、猫、豚、アザラシ、熊、牛、羊等、ある意味では
ほとんどの哺乳類を含む動物も人間と見なす事ができる」と主張している。
それ以外の生き物、例えば鳥や魚などは人間ではない。
シンガーにとっては、生まれたばかりの人間の赤ん坊(障害があるなしに
かかわらず)や、重度のアルツハイマー患者(シンガー博士はロナルド・
レーガン前大統領を思い浮かべているのかもしれない)、
また、重度の認識障害をわずらっている人々も人間と見なされない。

動物であろうと人間であろうと、非人間は人間と同じ道徳的価値がないので、
人間に科しては許されないような方法で殺したり利用したりできる。
ゆえにシンガーは、幼児殺害の法制化を支持する世界的に有名な人物である。
例えば、彼の著書「生と死の再考」という本の中で、赤ん坊のいのちを絶つことと、
イワシを殺すことは道徳的には同じであると明白に述べている。
「新生児も魚も人間ではないので、人間を殺すという罪の重大性とは比べ物にならない。」

アニマル・リベレーションを創設したジンガーはどうみても基地外


440 :世界@名無史さん:03/11/22 02:22
>どうみても基地外
それ以外に言えんのか?
じゃあ、色んな見方を列挙して、どの観点から見てもおかしいことを主張してみろよ。

苦痛を与えては行けない、って主張はイスラムより遥かに合理的だろ。

441 :世界@名無史さん:03/11/22 02:27
苦痛を感じる生き物に、苦痛を与えては行けない、って主張は
とにかく、コーランに書いてあるから正しいって、イスラムより遥かに合理的だろ。
少なくとも話し合いの余地はあるな。

442 :世界@名無史さん:03/11/22 03:42
「苦痛を与えてはいけない」という命題が絶対視されることが合理的だとは思えんがな。
魚貝類にも神経系統がある以上、苦痛はあるだろ。
人間が労働するのも苦痛なら恋愛すら苦痛と言えないこともない。

まぁコーランになんて書いてあるかは知らないが、「コーランに書いてあるから正しい」と
いうのがイスラム教なのかどうかも知らないが、そういうからには
人智の限界を認め、その先は人智に頼ることを断念してるわけだろう。おそらくだが。

「苦痛を与えては行けない」という穴だらけのドグマで合理主義を気取ってるアホよりは
かなりましだと思うが。


443 :世界@名無史さん:03/11/23 17:50
預言者ムハンマドは自ら異教徒を手にかけ虐殺した。
これは事実だ。
ユダヤ教パリサイ派に属していたジーザスは
既成勢力の陥穽にかけられ処刑された。
彼もムハンマドも精神的にアレだったと互いの教徒が
決定的に異なる事がある。
ジーザスは愛を説き人を信じ、信じるがゆえに刑場の露となり
マクダラのマリアに慈悲を下された。

釈迦は王子として生まれ、王宮外の貧困を知らずに育ち、
思春期になって民衆の貧しい生活を見て社会の矛盾に気づき
出家して人々に規範を説いた。
彼は奇矯な事は語らず、人は死ねば灰になると死を直視した。

ムハンマドは後世に大きな影響を与えた。
それは事実だろう。
だがヒトラーが歴史にインパクトを与えたから彼の人格を肯定すべきで
あろうか。
だがネロが歴史にインパクトを与えたから彼の人格を肯定すべきであろうか。
アメリカが戦争をしただからムハンマドの殺人は肯定されるべきとでも主張するの
だろうか。
キリストも釈迦も聖戦を公言などしない。殺人を正当化などしない。
ましてや人をころしていやしない。
だがムハンマドは多くの人々を手にかけ略奪し富を満喫した。
彼は現代でいえばオウムであろう。
戦いで己の妄想を人々に強いた古代世界の麻原。
それがムハンマドである。
麻原が何を主張しようと彼は犯罪者である。
ムハンマドが何を主張しようと彼は殺人者であり盗賊であ事実は消せない。

444 :世界@名無史さん:03/11/23 19:32
歴史上の英雄は大抵殺人者で盗賊になるが。
日光東照宮や東郷神社に御参りに行くと殺人・犯罪を肯定したことになるのだろうか?

445 :世界@名無史さん :03/11/23 20:30
麻原彰晃は殺人者で盗賊だが、
サティアンにいくとテロリストの一味だと思われるのは事実だな。


446 :世界@名無史さん:03/11/23 20:43
>>444
ならないつもりなのだろうか?

447 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/23 20:49
預言者ムハンマドは自ら既得権益者を手にかけ処断した。
これは事実だ。
ユダヤ教パリサイ派にも属さなかったジーザスは
既成勢力の陥穽にかけられ処刑された。
彼もムハンマドも精神的にアレだったと互いの教徒が
決定的に異なる事がある。
ジーザスは愛を説き人を信じ、裏切られたゆえに刑場の露となり
十字架上で神に慈悲を請うた。

釈迦は王子として生まれ、王宮外の貧困を知らずに育ち、
思春期になって民衆の貧しい生活を見て社会の矛盾に気づき
出家して己の思想を創った。
彼は奇矯な事は語らず、人は死ねば灰になると無惨に語った。

ムハンマドは当時の中東世界に大きなショックを与えた。
それは事実だろう。
だが劉邦が反乱を起こし政権を簒奪したから彼の人格を否定すべきで
あろうか。
だが源頼朝が朝廷側に楯突いたから彼の人格を否定すべきであろうか。
チェチェン独立派がテロをした、だからロシアの圧政は肯定されるべきとでも主張するの
だろうか。
劉邦も頼朝も聖戦を公言して憚らない。殺人を正当化して憚らない。
まして人をころしつくしてた。
そしてムハンマドは旧守の人々を手にかけ粛正し社会矛盾を正した。
これは現代でいえばタイの麻薬カルテル撲滅であろうか。
戦いで己の正義を世界に広めた古代世界の英雄。
それがムハンマドである。
電波が何を主張しようと彼は英雄である。
ムハンマドが何をしていようと彼は英雄であり聖人である事実は消せない。

448 :世界@名無史さん:03/11/23 21:30
反論できない時にとりあえず鸚鵡返ししとくのは必死の証拠(w


449 :世界@名無史さん :03/11/23 22:26
ミルトン=170厨にいえよ。


450 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/23 22:54
                     マチクタビレター
☆ チン                   マチクタビレター
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< 次の改変用素材マダー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
        |  ○ぴぴるぴ○  |/

451 :世界@名無史さん:03/11/23 23:07
>>450
アンチイスラム厨=ネオ歴史家かよ!!

452 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/24 00:40
改変に忙しくてレス忘れてたが、
>>419
厨房工房のイジメと同レベルやん。

453 : :03/11/24 01:56
ムハンマドの生涯って麻原に似てない?

454 :世界@名無史さん :03/11/24 02:56
それが170厨にはわからんのですよ。
オウム珍派はオウム返し程度しか芸が
無いのです。


455 :世界@名無史さん:03/11/24 11:10
遅すぎるんだよ、いまさら。

http://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=23yomiuri20031123id22&cat=35




456 :世界@名無史さん :03/11/24 12:01
CIAに暗殺されそうだから、寝返ったんだろう。


457 :世界@名無史さん:03/11/24 12:25
アルカイダの言うところの「東京の中心部」とは何か?まさか天子様?

458 :世界@名無史さん :03/11/24 13:11
いまこそおれたち2ちゃんねらーの手でネオ新撰組を結成して
いてきの脅威から日本を防衛しよう!


459 :名無しファラオ:03/11/24 13:45
いたいけなエジプト人の子供達を大量殺戮したのがモーゼ。
その上同胞をエジプトから逃走する様そそのかした挙句40年も荒野を放浪させたペテン師。
モーゼが何を主張しようと彼はエジプトから脱走した犯罪者である。
ユダヤ・キリスト・イスラムの連中がモーゼについて何を主張しようと彼が殺人鬼で詐欺師だ
った事実は消せない。

460 :世界@名無史さん:03/11/24 14:42
イスラムiモード掲示板にキ○ガイ乱入! 鎮静支援求む! 一ムスリム支援者

http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/i/index.htm


461 :世界@名無史さん:03/11/24 15:13
>>459
ドリーマーでつか?

462 :世界@名無史さん:03/11/24 15:48
>>459
バカですか?
神の名の下の行動でも

マホメット(イスラム)の虐殺は汚い虐殺
モーゼ(ユダヤ)の虐殺はきれいな虐殺

という健康な一般人にはごく当たり前の事実が夷スラム珍には何故わからないのですか?

463 :世界@名無史さん:03/11/24 15:52
>460
放置すればええのに。

ま、racketも今までさんざん無茶な過激原理主義擁護
(タリバンは清くて綺麗な政権、等)してきたから自業自得。

464 :世界@名無史さん:03/11/24 17:27
>>462
ドリーマーでつか?

465 :世界@名無史さん :03/11/24 22:24
>>462
偽反イスラムクンよ必死だな。

モーゼは国を守るための正当防衛であり緊急手段であり
問題ない。

マホメットは一定の秩序が形成されたアラビア半島に出現した
サリン集団まがいのテロリスト!
彼我に雲泥の差があるわけだよ。
まったく反イスラムの志士を貶める自作自演には参るなあ。
すくばれるけどな(プゲラ


466 :世界@名無史さん:03/11/24 22:34
面白いぞ! >465

467 :世界@名無史さん:03/11/24 22:36
イスラムは相対的には寛容だが、その教義の中には常に非寛容な狂信的な原理主義を生み出すものがある。
それはキリスト教だった同じ、ただ、欧米のキリスト教徒は十分に世俗化したから、中世のような狂信的な原理
主義が生まれにくくなったくらい。ユダヤ教もまた同じ。

468 :世界@名無史さん:03/11/24 22:39
だから、イランの女性弁護士のように世俗化を叫ぶ声がある。

469 :世界@名無史さん:03/11/24 22:43
東欧のイスラム教徒も世俗化してるしな。

470 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/24 22:45
キリストの生涯って麻原に似てない?
チャンドラ・ボースの生涯ってビンラディンに似てない?
左慈の逸話って切り裂きジャックに似てない?


正々堂々たる騎士道精神とオルレアンを卑怯にも踏みにじったのがジャンヌ・ダルク。
その上シャルル7世を王位に着く様そそのかした挙句30年も戦争を持続させた電波女。
ジャンヌが何を主張しようと彼女は悪魔の声を聞いた魔女である。
フランスの連中がジャンヌについて何を主張しようと彼女が魔女で妄想家だ
った事実は消せない。


>>461
バカですか?
トリップ付きの発言でも

削除海王★(下級削除人)の煽りは汚い煽り
削除たもん君★(たもん君)の煽りはきれいな煽り

という健康な一般人にはごく当たり前の事実がカブトムシには何故わからないのですか?

471 :世界@名無史さん:03/11/24 23:38
>467
> 欧米のキリスト教徒は十分に世俗化した

欧米のキリスト教徒は世俗化しただろうけど、キリスト教の教義はそれほど
でもないよ。カトリックが信教の自由を認めたのは20世紀も半ばを過ぎて
からだし(回勅、Dignitatis Humanae(1965))、プロテスタントは19世紀の世
俗的な自由主義神学のあとに信仰を強化する方向で揺りもどしがあった
(弁証法神学)からね。

>468
> イランの女性弁護士のように世俗化を叫ぶ声がある。

その弁護士についてはよく知らないけど、宗教・哲学界だとソロウシュ(Abdul
-Karim Soroush, 1945-)がいる。不勉強なのでうまく説明できないが、イスラ
ームを一つの宗教として相対化し、外部の視点から合理的に見てみようとし
ているんじゃないかと思う。おそらくそうした特徴からだろうが、19世紀自由
主義神学の祖であるシュライアーマッハーになぞらえて、イスラームのシュラ
イアーマッハーとか言われているらしい。

ソロウシュほどラディカルではないが、動的法学派(Feqh-e Puya)というのも
ある。伝統的な法源にとらわれず、いろんな思想のいいところを便宜的にとり
こんでいこうという発想だろうと思う。西欧的な人権思想は役に立つからよろし
いとか言って、イマーム・アリーの言行録などと並べて自らの政治論の根拠と
してしまう Mohsen Kadivar などはこのたぐいではないかと思う。



472 :世界@名無史さん:03/11/25 07:17
トルコ、イラン、イラク、エジプト、シリアあたりはかなり世俗化がすすんでる。
まぁ完全に世俗化しおえてるわけではないが。(国ごとに度合いはバラバラ)
世俗化に対抗して出てきたのが原理主義で、これらはある意味表裏一体でもある。
世俗化と原理主義とのせめぎあいで一進一退しながらも、長期的には世俗化にむかってる。

473 :世界@名無史さん:03/11/25 14:00
イスラムの様式にのっとった形で政権を世俗化させていったのは
実はサダムフセインに代表されるバース党だったりする。

イスラムの伝統にのっとって病院や学校はタダ、女性も高学歴で働けて
だからイラク人は田舎のおっさんも英語がペラペラ。

末路は悪の権化てことにされてヒサンだったが。

474 :世界@名無史さん:03/11/25 14:50
イランはパーレビ時代にかなり世俗化がすすんだけどホメイニ革命でアボーン。
今の若い世代は親の世代に対して「お前らばかりいい思いしやがって」という気分が猛烈にあって
世俗化・文化解放のデモとかしょっちゅうやってる。原理主義者は多数ではない。

475 :世界@名無史さん:03/11/25 17:31
ドンドンバーレーンや欧米に行くものな

476 :世界@名無史さん:03/11/25 18:11
イスラム教徒は世俗化しつつあると言えるだろうか? 国によって違うかも
しれないが、あらためて信仰を選びとっている人たちも多いのではないか。

白石隆は、大塚和夫『イスラーム的−世界化時代の中で』(2000年)を
援用してイスラーム復興現象についてつぎのように述べている。

「イスラーム復興とは、日常生活の中でイスラーム的と認識される象徴や
行為が以前よりも顕在化し、ムスリムの生き方のさまざまな側面により大きな
影響を及ぼすようになる現象を指す。 〔中略〕 このようなイスラーム復興
の現象は、たとえば、ヴェール着用者の増加傾向によって示された。

イスラーム世界では、エジプトでもマレーシアでもインドネシアでも、1980
年代から1990年代にかけて、とりわけ都市の比較的若く高学歴の女性の
なかで、ヒジャーブなどを着用する者の数が著しく増加し、その中には
急進的イスラーム主義に同調する者もいれば、そういった運動に距離をおく
人たちも少なくなかった。 〔中略〕

ではこうした人たちの考える「正しい」イスラームとはどのようなものか。
これには個人、集団、運動、団体によってさまざまにニュアンスの違いがある。
しかし、一般的に言えば、そのモデルは「初期イスラーム」の時代、
アラビア語でいう「サラフ」(先祖、先達)の生き方、さらにかれらによって
築かれたムスリム共同体である。かれらは、サラフの時代には後世に添加
された聖者信仰などの逸脱的要素(ビドア)はまったくなく、シャリーアに
よって統治された真のムスリム社会が実現されていた、と考える。」

白石隆「イスラーム主義にどう対抗するのか」
http://www.jiia.or.jp/pdf/asia_centre/h13_isram/shiraishi.pdf



477 :世界@名無史さん:03/11/25 21:15
政治的イスラム主義過激派(=原理主義)は一般的なイスラム復興運動の土壌の上にでてくる。
つながってはいるが一応別の段階のもの。

イスラム復興運動というのは、経済的には相互扶助運動なんだよ。
政府が国民福祉に手を抜いてきた国が多いから。
急速な産業社会化(=近代化)で伝統的な共同体(家庭とか地域とか)の
崩壊がすすむ都市部こそスラム復興運動の地盤であって。

たとえていえば高度成長時代に取り残された連中を
回収することで勢力伸ばした創価学会みたいなもの。

生活水準があがると消える程度のもの。
イスラム復興運動が存在意義を失って消滅すれば、政治的イスラム主義過激派のテロも
かつての日本の左翼過激派と同じく、大衆の支持を失い消滅していく。

478 :世界@名無史さん:03/11/25 21:34
どこの文化圏でもそうだと思うが、
「正しく実現されていた」とされる理想の時代ってあるよな。

生活環境や条件(人口とか食料や科学技術)がぜんぜん違ってたり、
人間悪い事は覚えて無いのとで大分無理のある考え方の気がするが。



479 :世界@名無史さん:03/11/25 21:56
>>473
そこら辺を良くわかってなくて、イラクをイスラム原理主義国家だと
勘違いしてる人を時々見ます。

480 :世界@名無史さん:03/11/25 23:11
>>479
アメリカ人の大半はそう思ってそうだな。
しかも砂漠で英語が通じるのもアメリカの力とか。

481 :世界@名無史さん:03/11/25 23:15
身内の中から兵士が死んでやっと変わると。


482 :世界@名無史さん:03/11/26 00:34
>477
漏れはどちらかというと今後もイスラーム復興は続くという見方。

(1)アメリカのグローバリズム対イスラームという対立軸が存在するかぎり、
 グローバリゼーションによって不利益を被る人たちなどが今後もイスラーム
 へと回帰していくのではないか。
(2)政府が国民に十分な公共サービスを提供できないという状況が今後も
 続きそうなイスラーム諸国はけっこうあるのではないか。パキスタンとか。
(3)伝統社会から離れて個人として信仰を内面化していく過程で、あらためて
 イスラームを選び取るというような現象は、都市化が続くなら今後もなくなら
 ないのではないか。

過激派については、イスラーム諸国の国内の政治対立の処理の仕方とか、
イスラエル中心のアメリカの中東政策を少し変えれば勢力が弱まるのでは
ないかと考えている。

483 :477:03/11/26 01:34
>>482
もちろん短期的にはそのとおり。
政治的には「米国が帝国としてふるまう現状」
経済的には「グローバリゼーションが推進される現状」
が継続する限り、日欧を含む世界各地で貧富の差が拡大し経済的不満が常に反米に結びつく。
ただしそれはイスラム圏だけの現象ではないだろう。

イスラム諸国の国内政治にせよ米国の中東政策にしろ言いたいことはわかる。
未来予測において必然的な要素はあまり多くない。
かなり偶然の要素に左右されて未来は大きく変わっていくだろう。
だから短期的には何がどうなるかはわからないよ。
ただし楽観的なことをいえば長期的には中東ふくめたアジア諸国の生活水準はあがるだろう。

484 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/26 18:34
>482,483
だからヨーロッパでも反グローバリズムの動きが活発だし、宗教(イスラム教も含む)
への回帰も盛ん。
特に東欧のように既存の社会制度が根底から覆り、いまだに経済的にも再建できていない
国々ではキリスト教系の宗教団体の布教活動が盛んに行われている。
アジアでも台湾、中国、ベトナムと言った国々では仏教その他の宗教への回帰が始まっている。
アメリカも然り。キリスト教、教会への回帰が見られる。

それから、イスラームに目を移せばメッカの守護者として原理主義に近い立場を取ってきた
サウジアラビアも世俗化の方向に向っているし、ホメイニ革命で原理主義の最右翼であった
イランも徐々に宗教色を薄めている。
イスラームは世俗化が遅れたため、宗教的にも'中世'を脱却しえていないのは確かだが、
今後の世俗化への動きは現代社会との整合性を増していくと思う。

既存の枠組みが壊れたときにやはり"神"を求めてしまうのが人間なのかも知れない。


485 :482:03/11/26 23:11
>483
生活水準の上昇による世俗化という近代化路線は一つの理想ではあるね。

>484
サウジの世俗化ってどんな感じ?

486 :世界@名無史さん :03/11/26 23:12
サウジがテロがホットな地域
国王が酒池肉林三昧でスイスで豪遊なら
国民はテロがブームのDQN国。
やはり夷スラムはどうしょうもないなw


487 :世界@名無史さん:03/11/26 23:18
>486
何かのバツゲーム? 最高に頭の悪そうな発言をしなければならないとか・・・

488 :世界@名無史さん:03/11/27 00:02
>>487
このスレ以外にもあちこちで出没しているし、嫌韓ネタが相手にされなくなった荒らしさん
じゃないかな?

489 :世界@名無史さん:03/11/27 01:12
韓国人はなんだかんだで身近な情報になりつつあるから
罵倒中傷してスカッとしたいだけの嫌韓厨はハン板から駆逐されつつある。
新しいネタを探してるのかも。
でも嫌韓ほどウケないと思うし、やってるやつは一人だろ(w

490 :世界@名無史さん:03/11/27 22:27
フランスやドイツでは、女性モスレムがスカーフ被っているね。
でも、命がけというほどでもなさそう。

英国やイタリアで協会離れが進み、政教分離にうるさいフランスで宗教回帰の動き
があるのも面白い。

実はバランスとろうとしてるだけで同じ傾向かも^_^;

491 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/27 23:38
結局、反イスラムの連中は、くだらない中傷しかできなかったわけか・・・

それじゃあ、このスレも前すれ同様、イスラムは寛容という結論で終了。

492 :世界@名無史さん:03/11/28 00:05
イスラムが寛容だと何か嬉しいことでもあるのだろうか・・・?

493 :世界@名無史さん:03/11/28 00:10
おそれおおきことながら、そのジサクジエンはあまりにあからさますぎまするぞ、荒神さま。

494 :世界@名無史さん:03/11/28 00:15
イスラムが寛容?笑わせるなよ。
世界で起こっているテロの殆どがイスラム教徒によるものじゃねえか。
バーミアンの大仏を破壊してのもその「寛容」のなせる業か?
素晴らしい「寛容」さだな。w

495 :世界@名無史さん:03/11/28 00:16
>491
増えているほうの小僧なんだが・・・

496 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 00:29
>>494
そんな極一部の原理主義を持ち出して全体を計るな、と何度言ってきたことか・・・
全然成長しないねぇ・・・

497 :世界@名無史さん:03/11/28 00:33
一部だろうがなんだろうがイスラム勢力を構成している事は事実だ。
それに他の宗教ではこのようなテロリストは殆どいない。

498 :世界@名無史さん:03/11/28 00:37
>>497
>>それに他の宗教ではこのようなテロリストは殆どいない。

激藁。それは君が知らんだけだろ。


499 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 00:37
>>497
はっはっはっ、元気があっていいじゃないか。

500 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 00:38
>>497
ヒンドゥーの過激派、キリスト教の過激派、仏教の過激派、なんでもあるが。

501 :世界@名無史さん:03/11/28 00:40
>>498-499
反論できないもんだから、そういう風に誤魔化しているのか?
まあそうだな。仮に万が一イスラムは寛容だとしてもイスラムシンパが寛容でないことは確実だな。
こいつらこういう風に人を馬鹿にする事しか出来ないんだからな。

502 :世界@名無史さん:03/11/28 00:41
テロリスト集団の数を各宗教別に比較してみろよ。
夷スラムが圧倒的に多いじゃねえか。
これぞ絶滅すべき宗教である証拠。

503 :世界@名無史さん:03/11/28 00:42
てst

504 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 00:44
>>502
そりゃ、宗教人口が違うんだから、変な奴の数も相対的に増えるだろ。
だから、絶滅すべき証拠なんかにはなりませーん。

505 :世界@名無史さん:03/11/28 00:44
>>502
そうそう。この世界からイスラムがいなくなれば随分平和な世界になるんじゃないか。
何しろトラブルメーカーだからなイスラムって。

506 :世界@名無史さん:03/11/28 00:45
>>501
>こいつらこういう風に人を馬鹿にする事しか出来ないんだからな。

それは君が馬鹿だからだよ、当たり前じゃないか(w

507 :世界@名無史さん:03/11/28 00:45
>>504
バカか?宗教人口ならイスラムよりキリスト教の方が遥かに上じゃねえか。
にもかかわらずテロリストは圧倒的にイスラム教の方が多い。

508 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 00:48
>>507
だからキリスト教も変なの多いだろ。
歴史を顧みてくださーい。

509 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 00:50
アッラーフアクバル!



510 :世界@名無史さん:03/11/28 00:51
>>507
成る程、目立つテロリストは確かに多いね。
ところで、世界中の凶悪犯罪者を比較した場合、キリスト教徒が圧倒的に多い訳だが。
これはキリスト教が絶滅すべき宗教である証拠にはならないのかい?(w

511 :世界@名無史さん:03/11/28 00:51
>>507
イスラム程じゃねえぜ。
まあ、君もイスラムに変なのが多い事は認めるんだ。まだまともかな。

512 :世界@名無史さん:03/11/28 00:54
>>510
凶悪犯罪とキリスト教は特に結びついていないだろう。
しかし、イスラムのテロリストは明らかにイスラムの大義を振りかざしてテロ行為を行っている。
テロリストとイスラムが結びついているのは確実だ。

513 :世界@名無史さん:03/11/28 00:54
荒神さま〜、信者がこんなにふえますた、お喜び下さい〜。

514 :世界@名無史さん:03/11/28 00:57
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056200369/219

今日の読売新聞20面「拡散する過激派」。
取り上げられている26団体の内
実に15団体がイスラム系。15/26だ。
これだけみてもムスリムが全人類の敵だ
ということがよくわかる。




515 :世界@名無史さん:03/11/28 00:57
おれ、今日始めてこのスレに来たんだけど、あの自転車小僧って言う香具師大したことねえな。
もっとすごい奴かなって思ってたんだけど。
普段はもっと弁が立つのか?

516 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 00:59
>イスラムのテロリストは明らかにイスラムの大義を振りかざしてテロ行為を行っている。

それに反対するイスラム教徒の方がはるかに大勢なわけだが。

オウム真理教を産み出した仏教は滅ぶべし!

517 :世界@名無史さん:03/11/28 00:59
まれに見るほどあからさまなジサクジエンだな(w

518 :世界@名無史さん:03/11/28 01:00

イスラームを掲げる過激派が根拠にしているのはクトゥブ主義とかアブドゥル・
アッザムの「キャラバンに加われ」とかマウドゥーディーの著作であって、
宗教としてのイスラームとは違うような気がする。むしろ社会思想かな。

519 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 01:01
さっきからジエンとかいってるの、ワケワカラン。
思い込みも程ほどにしてね。

520 :世界@名無史さん:03/11/28 01:03
小増=嫌回のジサクジエンは明白でしょ。

521 :世界@名無史さん:03/11/28 01:04
サイイド・クトゥブもマウドゥーディーも政府に弾圧されたからなあ。
実力行使に出なけりゃならないと考えるのも無理はないか。

522 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/28 01:06
そろそろ寝るわ。
おやすみ。

523 :517:03/11/28 01:12
あ、標的は>>515な(w

524 :世界@名無史さん:03/11/28 01:25

先日、イスラーム過激派が集まるといわれている ClearGuidance というサイト
のフォーラムを覗いてみたんだが、彼らはちょっと変わってる。

ふつうムスリムの集まるフォーラムというのは「〜は食べてもいいですか?」、
「ダアワすべきかどうか悩んでいる」、あるいは自嘲気味になると「おれたちも
そろそろファトワ依存の生き方に嫌気がさしてきたよな」といった雰囲気。

ところが過激派は違う。「ヒジュラするにはどこがいいですか?」
(ヒジュラ(聖遷)? ああ、移住のことか)、「どこの国でもモスクでのダアワ
(勧誘のことか?)は秘密警察の監視で難しくなっている。どこにいてもその
土地で頑張るのが肝要」、「いまペシャワールの近くにいるんだが、北西辺境
州のほうはいいよ。真のイスラーム国家ができるだろう」といった具合。

そして「アブドゥル・アッザムの『キャラバンに加われ』のアラビア語版がほし
いんだけど・・・」

運動(社会運動、政治運動)してる人って若いね。

525 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/28 03:56
な、ななんだ〜、残業終わって帰ってきたら紛らわしいのが一杯出てるな。(笑

526 :自転車小憎 ◆UI7Z8Uu8qI :03/11/28 22:13
自転車小僧VS自転車小増ってわけだ(W。

527 :世界@名無史さん:03/11/28 22:32
厨房相手に住民が知識で戦うのもこの板の特徴だな。


特に嫌回厨は飛んで火に入る夏冬の虫だ。

528 :世界@名無史さん:03/11/28 22:35
アルカイダが狙う東京の中心って、まさか天子様じゃないよね・・・

529 :世界@名無史さん:03/11/28 23:25
>521
抵抗権の思想をイスラーム世界に導入したのはクトゥブ(Sayyid Qutb,
1906-1966)らしい。伝統的なジハードの概念を再構築してね。
http://atheism.about.com/library/FAQs/islam/blfaq_islam_qutb.htm
http://www.youngmuslims.ca/online_library/books/milestones/freshlook.asp

イスラームにはもともと抵抗権を正当化する論理がなかったらしいから、
その影響は大きかっただろうと思う。伝統的にはプラトンの「哲人政治」に
近いものが理想とされていたらしい。
http://www.muslimphilosophy.com/ip/rep/H012.htm

530 :世界@名無史さん:03/11/28 23:26
>>529
イブン・タイミーヤはどうよ?


531 :世界@名無史さん:03/11/28 23:30
>530
タイミーヤのジハード論とクトゥブのそれは同じなのかな? モンゴル相手
のジハードとムスリムの為政者相手のジハードでは違うような気もする。

この辺のことで知っていることがあればむしろ教えてほしい。

532 :世界@名無史さん :03/11/28 23:36
>>530
イブン・タイミーヤの思想は近代になるまでほとんど忘れられてたんじゃないの?
弟子にイブン・カイイム・ジャウズィーヤやイブン・カスィールはいたけど、
シリアのハンバル派が一時的に勢力を盛り返したのはマムルーク朝の前期の一時期だったし。

533 :世界@名無史さん:03/11/29 00:20
>イスラムは寛容ですが、何か
当たり前やん。

なはずなんだが、知らない奴多いんだよな。
アメの宣伝のせいで・・・世界史板の住人は大丈夫だと思うけど。

534 :世界@名無史さん:03/11/29 00:51
>>533
ほう。或る下位堕や足り蛮の前でそうのたまってみれば?

535 :世界@名無史さん:03/11/29 00:57
ナチスだってオウムだって寛容だと自称はする。
タリバンだってアルカイダだって寛容だろ。敵でない者には。
よって534のレスは無効力(w

536 :世界@名無史さん:03/11/29 01:37
>>531
一応、イスラーム化して既に統治し出してる相手に対して「実は隠れ異教徒」として戦う事を肯定したものだから。

537 :世界@名無史さん:03/11/29 07:14
経団連の輩に自爆テロ仕掛けてくれ

538 :世界@名無史さん:03/11/29 14:17
本気でアルカイダがイスラムのすべてだと思ってる香具師いたら出て来い。

539 :世界@名無史さん:03/11/29 15:22
そんな馬鹿は約1名しかいないけどな。
「夷スラム」って当て字思いついて悦に逝ってる厨が・・・・

540 :世界@名無史さん:03/11/29 16:04
棄リスト教
侮ッ教
卑ンズー教

541 :世界@名無史さん:03/11/29 16:17
>>537
いや、朝鮮総連のが優先ニダ

542 :世界@名無史さん :03/11/29 16:35
>>539
何を勘違いしているのか知らないが、
夷スラム厨なるネーミングは特定の人物の創作ではない。
もともとは心と宗教板起源の言葉。

ところで、

ジャイナ教はなぜ入って来なかったのでしょうか?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1062246066/


スレがあちらにたっているのだが、夷スラム同様にジャイナはなぜ
入らなかったのか?

世界史板で誰かわかる奴いないか?




543 :世界@名無史さん:03/11/29 16:50
上座部が入らなかったのと同理由でしょ。
厳しい戒律は根付かないってことで。

544 :世界@名無史さん:03/11/29 21:15
イスラム(゚听)イラネ。

545 :世界@名無史さん:03/11/29 21:29

反イスラム厨はムスリムいじめが趣味。

テロはいけない。テロがなくならないのは、テロに反対するムスリムの態度が
中途半端だからではないか。結局イスラームというのはテロを認める宗教な
のではないか。

などと言って粘着する。そして一般信者を狙った犯罪をほのめかす。

「少なくとも我々は、この言行不一致の暴力宗教信者どもに、あらゆる手段
を用いてでも、報復せんとするものである。代々木のモスクにある車に爆発
物が満載されないことでも祈るがよい。」
[1739] 2003/11/23 00:39 【名前】言行一致
http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/i/ibbs/ibbs.cgi

2003/11/22(土) 15:33 ID:fwGXIZP3
「イスラムのゴキブリどもに告ぐ!
今すぐ、全員日本から出て行け!
さもないと、深夜遅くに貴様らの家に火をつけて、家族ごと焼き殺す。」
■■■■■イスラムいらねぇ■■■■■@イスラム情勢板
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news5/1069456357/14

546 :世界@名無史さん:03/11/30 06:23

「日本でイスラム教徒を見かけたら、テロリストだと疑え!」

2003/11/30(日) 06:14 夷スラム狂徒出てこいや!頃したる!!@心と宗教板
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/364

547 :世界@名無史さん:03/11/30 09:20
日本大使館関係者2人暗殺される。

イスラム教徒の連中、いよいよ本格テロモードに入ったね。

日本でイスラム教徒を見かけたら、テロリストだと疑え!


548 :世界@名無史さん:03/11/30 09:24
日本が自衛隊年内派遣を延長したら日本人を攻撃か
アメリカも嫌らしい事をする

549 :世界@名無史さん:03/11/30 09:36
>>548

まったくイスラム珍派の思考回路にはあきれはてるな。
イスラム珍派はイスラム狂徒ともども氏ねよ。

550 :世界@名無史さん:03/11/30 09:46
>>549
強制連行や従軍慰安婦の捏造は知っていながら尻馬に乗って日本を批難し、
拉致被害者や日本人妻の事実は知っていながら完全に黙殺する。
こんなアメリカを信頼する方が愚かだと思うが?

551 :世界@名無史さん:03/11/30 09:48
対朝鮮でも核問題優先で日本人問題は奇麗にリセットされている。
アメリカにとっては金蔓にならない日本人など、どうでもよいんだよ。

552 :世界@名無史さん:03/11/30 10:13
今年の有馬記念ファン投票において、我々はシルクボンバイエという馬をプッシュしています。
『白面の貴公子』の異名を取るその姿を、ぜひ年末の大一番で見たいのです。
皆様の投票もあり、第一回中間発表では、下のクラスの馬としては大健闘の79位にランクインしています。
http://sports.yahoo.co.jp/horse/event/vote/arima/result_01_2.html
しかし、大目標は1位です。ですからなおいっそうシルクボンバイエに1票投じてください。お願いします。

【画像】 http://tyostd.hp.infoseek.co.jp/bombaie/s_bombaie1.jpg
【戦績】 http://keiba.nifty.com/db/horse.php?hid=2000102376
【投票画面】http://www.jra.go.jp/fan03a/fanent0.html
投票画面では、馬番号は空欄 馬名シルクボンバイエと書いて投票してください。1頭だけ書いて、あとは空欄でも可です


553 :世界@名無史さん:03/11/30 14:59
アル=カイダが日本にテロの警告を出したといえ、来日ムスリムを疑いの目で見ることは止める方がよいと思う。
アラブ、パキスタン、黒人、日本人から見れば欧米人と変わらぬチェチェン人も異人種であり
下手にウロウロしてれば目立ってしまう罠。
それより一にも二にも警戒すべきは日本人ムスリム及びシンパ。彼らなら怪しまれずにテロを行なえる。
Racketを見れば連中はボーンムスリムの顔色をビクビク伺い、受け売りの戯言をオウムのように繰り返すだけの
何も言えない下僕なのだから。元オウム信者がイスラムに改宗したのは結構知られた話だ。
『悪魔の詩』翻訳者惨殺事件は以下のように考える香具師の存在を忘れてはならない。

10 :名無しさん@3周年 :03/04/06 11:16
14年ほど前に、筑波大の教授だかが虚栄心と名誉心からイランで発禁となった「悪魔の詩」を
翻訳したことがあって、そのバカは敬虔なムスリムに大学構内で刺殺されました。(w)ザマァミロ!
[心と宗教板]イスラムだけが唯一絶対
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/10

554 :世界@名無史さん:03/11/30 15:01
どうもムスリムを一枚岩だと思ってるヴァカが居るようだな

555 :世界@名無史さん:03/11/30 15:04
西洋に「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」との諺がある。
歴史、経験両方学んでこそ真の賢者だが、双方学べぬのは度し難い愚者だろう。
宗教ジプシーの挙句改宗した日本人ムスリム、外国人が滞在許可証若しくは
生活資金を得る目的程度の魅力と知能しかない日本人ムスリマを賢者と思うものはまずいない。

556 :世界@名無史さん:03/11/30 15:51
アメリカにおけるムスリムに対するヘイト・クライム(憎悪犯罪)の例。

・2001/09/17 クリーブランドのモスクに車で突っ込んだ29歳の男を逮捕。
・2001/09/13 バスの中で相手をアラブ人だと思い込んで暴力を振るった
フィラデルフィアの52歳の男を逮捕。
・2001/09/14 ガソリンスタンドでシーク教徒3人に対して脅迫するなどした
フィラデルフィアの2人の男を逮捕。
・2001/12/09+ イスラミック・センターの窓ガラスを割ったサンフランシスコの
2人の少年を逮捕。
http://www.adl.org/terrorism_america/adl_responds.asp
・アラブ人の店だと思い込んでコンビニの屋根に火炎瓶を投げつけた3人の
少年を逮捕。
・銃を発砲し、モスクに放火しようとしたシアトルの男を逮捕。
http://www.dartcenter.org/articles/headlines/2001/2001_09_27.html
・2003/06/22 ピザの配達に来た男性をアラブ人だと思って暴行したボストン
の3人の男を逮捕。
http://www.religionnewsblog.com/3590-_Three_men_arrested_for_alleged_beating_of_Hindu_pizza_deliveryman.html

一部の反イスラム厨は犯罪者予備軍。

557 :世界@名無史さん:03/11/30 16:20
>>556
一部の親イスラム厨もまた犯罪者予備軍w


558 :世界@名無史さん:03/11/30 16:35
>557
親イスラム厨って何よ? イスラムを擁護する人のことかな?

559 :世界@名無史さん:03/11/30 16:39
夷スラムとか言ってるのは宗教版から湧いて来た宗教団体の青年部だろ。
朝鮮ネタと結び付けるは生長の家だな。

スルー汁。

560 :世界@名無史さん:03/11/30 16:40
つか、イスラム珍派も日本人ムスリムも
すでに犯罪者じゃネーノ?
「過去のいきさつ」とやらを持ち出して
テロリストを消極的ながら肯定しているわけだから。

561 :世界@名無史さん:03/11/30 16:42
829 :世界@名無史さん :03/08/02 00:33
ロシアの国内問題である。
民族統治政策として問題ない。
終了。
[世界史板]イスラムは歴史上、寛容だったとか
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056363286/828-829
イスラム擁護厨の異様な対応が伺われる。
十九世紀後半の出来事も取り上げられるのを好まぬようだ。
何故か話がロシアや中国に及ぶと話をすり替えるかだんまりを決め込む。
連中が共産圏の行為を批判したカキコなどあったか?
サ○ク崩れなのはバレバレ。

562 :世界@名無史さん:03/11/30 16:56
偶像崇拝禁止とか言っているけど、カーバ神殿の黒い箱の中
には単なる隕石が入っているだけだろ。昔、空から落ちてきた
石ころを神が降りてきたと勘違いしたのかもしれないが、思い
っきり偶像崇拝してますが。ぐるぐる回ったりして。

563 :世界@名無史さん:03/11/30 17:04
「像」じゃないし

564 :世界@名無史さん:03/11/30 17:07
>560
「『過去のいきさつ』とやらを持ち出してテロリストを消極的ながら肯定」する
のは「犯罪者」と思ってるんだね。

そう思ってかどうか知らないが、今日は朝からせっせと掲示板荒らしに励ん
でた反イスラム厨がいるようだね。”犯罪者”を懲らしめてやろうと思ったのかな。

2003/11/30(日) 16:47「Racket管理人は反イスラム的カキコをかたっぱしから
削除し続けているので一見静かに見えるだけです。朝早くからご苦労様(w。」
夷スラム狂徒出てこいや!頃したる!!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/383

565 :世界@名無史さん:03/11/30 17:08
>>563
広辞苑で「偶像崇拝」を引いてみろ。

566 :世界@名無史さん:03/11/30 17:15
>>562
チンケな黒石を「聖なる石」と拝んでおりやすw

567 :世界@名無史さん:03/11/30 17:19
日本のムスリムやシンパは何かといえばイスラムの諸々を持ち上げて日本をくさすのがパターンだが、
連中は実際にイスラム諸国にろくに行かず住みもせず、彼らの言うところの「無神論者」の国で
気勢を上げているのだからチャンチャラおかしい。
「貧しくとも豊かな」異国に住む日本人は結構いるが、日本人ムスリムだけは彼らが讃えるイスラム諸国に
移住もしない。これだけで連中の甘ったれのご都合主義が丸見え。
生まれた国に不満たらたらなクセに日本に居付いてるのは、親元を離れられない精神未熟な過保護の子供と同じ。
改宗という形の現実逃避をした者に外国に移住して新たな生活を切り開く度胸も能力もあるはずないが。
共産主義を讃えながら日本に引き篭もっていた馬鹿サヨッキーと同じ。

568 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/11/30 17:27
なんでムスリムだったら移住しないといけないんだよw
馬鹿丸出し。

569 :世界@名無史さん:03/11/30 17:36
真面目に返答するまでもないよ。

570 :世界@名無史さん:03/11/30 17:37
>566
カーバ神殿の黒い石を拝んでいるムスリムもいるだろうと思う。

黒い石はたしかイスラーム以前からあるもので、イスラーム化する前のアラブ
人がもともと崇拝していたものを、宗教的意味を変えて残したものだったと思う。

ウラマーたちは黒い石は目印にすぎないし、なかったとしても問題ない(実際
奪われていた時期もあったらしい。その後取り返したが。)と言っているが、
いまなお多数のムスリムが聖者信仰のような民間信仰を熱心につづけている
(ただしサウジアラビアを除く)ことを考えると、黒い石に何かご利益があると
考えているムスリムが少なからずいる可能性は十分あるだろう。

571 :世界@名無史さん:03/11/30 17:46
>>570
ザムザムの泉の水は御利益を期待して巡礼者がこぞって持ち帰っていくね。
イランで飲んでたコーラの名前は「ザムザムコーラ」だったな。

572 :世界@名無史さん:03/11/30 18:04
>571
> イランで飲んでたコーラの名前は「ザムザムコーラ」だったな。

ヘエー、清涼飲料の名前になっているのかあ。

イランは聖者信仰が盛んらしいね。イラク戦争関連でカルバラ(イラク)の
フセイン廟への巡礼がニュースなどでくり返しとりあげられて、改めて認識したよ。

573 :世界@名無史さん:03/11/30 19:25
まあ、世界宗教に偶像崇拝や聖者信仰は付き物だからな。

574 :世界@名無史さん:03/11/30 20:06
>>568
>269で“ムスリンマ”と書いていた馬鹿丸出し香具師かw
ま、君のような無能な奴は何処に行っても使い物にならんが。
何しろ日本人ムスリムにはマレー人やインドネシア人からも仕事のズサンさを叱責される者がいるからな。
宗教にすがるしかない無能集団だから当然か。

575 :世界@名無史さん:03/11/30 20:09
>>574
具体例とソースキボン

576 :世界@名無史さん:03/11/30 20:14
>>560
>「過去のいきさつ」とやらを持ち出して
>テロリストを消極的ながら肯定しているわけだから。
その「過去のいきさつ」って十字軍の事?
それなら現代インドでヒンドゥーがムスリムを攻撃するのは「過去のいきさつ」からして当然だな。
ヒンドゥーだけでなく、ジャイナ、シーク、ゾロアスターそして仏教徒にも権利がある!

577 :世界@名無史さん:03/11/30 20:19
>>575 こちらをどうぞ

[13490] たな卸し - 投稿者:Abd. Rahman 投稿日:2003/01/22(Wed) 16:18
アッサラームアライクム
インドネシアとマレーシアで仕事をしてきた経験なのですが、たな卸しとか、手持ちのストックなどの
情報収集をして記録と実際の数が合うというのはすごく珍しく、どんなに「last chance. Don't make any mistake.」と
強く指示しても後から後から頭を痛める在庫報告がされてきます。長い間の勘から、
最近はなんとか精度いいデータをえることができるようになりました。
でも、そのような事情を知らない人にしてみると、私の苦しみなどを理解する頭を持たず、
ただ単に「在庫がめちゃくちゃだ。仕事しているのか?そんなことできないなら閉めてしまえ」という罵声も飛んできます。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~racket/keijiban.htm  [過去ログ69]

578 :世界@名無史さん:03/11/30 20:26
>>577
これ見る限りじゃ、無能なのは現場のインドネシア人やマレー人じゃねーの?

579 :世界@名無史さん :03/11/30 20:28
>>577
厨房の恣意的な意見かと思って出所をみたら結構しっかりしたサイトだな。


580 :世界@名無史さん:03/11/30 20:38
>>578>>579
たな卸しで苦労するのはAbd. Rahman氏だけでなく、この仕事に携わったものは皆同じような体験をしてるはず。
高校を出たばかりの若者だって半年もすれば一通りやりこなせる。
それを「私の苦しみなどを理解する頭を持たず」とぼやいているのは呆れる。
仕事をするプロとしての自覚がない。こういうのが真正の厨房w

581 :世界@名無史さん:03/11/30 20:41
>>570
>ウラマーたちは黒い石は目印にすぎないし、なかったとしても問題ない(実際
>奪われていた時期もあったらしい。その後取り返したが。)と言っているが、
それを言うなら他宗教の偶像も変わらんが何か?
石や木を神と思っているのでなく(そう思う者もいるが)そのシンボルなのに
キリスト、マリア、仏像はよくて“偶像”または石ころ呼ばわりするのがムスリム。

582 :世界@名無史さん:03/11/30 21:11
イスラムを持ち上げてるわけでもないし宗教として擁護してるわけでもない。
みんながみんなテロリストじゃないだろ、と当たり前のことを逝ってるだけ。
嫌回厨の逝ってることはドキュン丸出しで話にならない。

583 :世界@名無史さん:03/11/30 21:24
>>582
親回厨の逝ってることこそドキュン丸出しで話にならないのが大半だろw
2CHやRacketで盛んにカキコしてる、親回厨もう必死というより滑稽。
大体ろくに現地に行かず、ネット掲示板で「イスラム最高!」と気勢上げても
説得力ねえんだよ。最低でも一年くらい住んでこいや。心身とも鍛えられるぜ。
その度胸があるとして、ならの話だがw

584 :世界@名無史さん:03/11/30 21:44
自分も住んだ事無い>>583が絶好調です

585 :世界@名無史さん:03/11/30 21:49
>>584
そういう君はイスラム圏でなくとも外国に住んだことある?
漏れはあるけどね。

586 :世界@名無史さん:03/11/30 21:51
>>585
君の言い分だと、イスラム圏でなきゃどこに住んだ経験があろうが同じ事。

587 :世界@名無史さん:03/11/30 22:00
>581
> それを言うなら他宗教の偶像も変わらんが何か?
> 石や木を神と思っているのでなく(そう思う者もいるが)そのシンボル

興味ないかもしれないが一応説明しておくと、「黒い石が目印」というのは、
それが神のシンボルであると説明されているという意味ではないよ。
カーバ神殿のまわりを何回まわったか数えるときの基準ということ。

それとは別だが、あの黒い石はもともと白かったのに人間の罪によって黒く
なってしまったのだというような話も聞いたことがある。その場合は、白い石
を黒に変えてしまう神の力のシンボルってことになるのかなあ。


588 :世界@名無史さん:03/11/30 22:00
>>586
はぁ?何言ってんの?
イスラム擁護したいならせめて住んでからにしろ、といわれて当然。
でなきゃアンチのみからず非ムスリムを説得できないぜ。
漏れも観光程度なら行ったが。

589 :世界@名無史さん:03/11/30 22:06
>>588
実際に住まないと擁護の資格は無いのか・・・面白い人だな(藁

590 :世界@名無史さん:03/11/30 22:06
住まなきゃ擁護できないんなら、住まなきゃ非難もできないじゃん。
住まなきゃ分からんのだろ?

591 :582:03/11/30 22:08
>ネット掲示板で「イスラム最高!」と気勢上げても

だからそんなこと逝ってないだろうが。白痴かよ(w

592 :世界@名無史さん:03/11/30 22:15
ところでイスラム珍派君たちは
クァルーンの9章(梅悟章)5節を
読んだことがあるのかな?


593 :世界@名無史さん:03/11/30 22:17
>>592
涙目で話そらしてるな(藁

594 :世界@名無史さん:03/11/30 22:18
しかも破滅の方向に・・・

595 :世界@名無史さん:03/11/30 22:19
>>589>>590
あのさー、イチバン不思議なのは擁護厨が住んだ奴がいないって事よ。
そうすれば実態を示せるのにな。
大体好意を持ってるなら、留学なり観光成り行くじゃん。
それをしないってのが変な人たちだな(藁
ま、日本で2チャンネラーしてるほうが気楽だ罠。

596 :世界@名無史さん:03/11/30 22:20
読んだことがないようだからコピペしてあげよう。

9-5.
聖月が過ぎたならば,多神教徒を見付け次第殺し,またはこれを捕虜にし,
拘禁し,また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが梅悟して,礼拝の務めを守り,定めの喜捨をするならば,
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる。



597 :世界@名無史さん:03/11/30 22:22
>>595
何だ何だ、「住む」から「観光」にシフトしてきたぞ(藁
観光ならインドネシアとエジプトに行った事がありますが何か?

598 :世界@名無史さん:03/11/30 22:23
>>591
>だからそんなこと逝ってないだろうが。白痴かよ(w
苦し紛れの罵倒が始まりますた(w
このスレタイも「イスラムは寛容ですが、何か?」でしょ。
そんな素晴らしいとこになぜ行かないのー

599 :世界@名無史さん:03/11/30 22:28
>>592
ちなみに「クァルーン」じゃ無くて「クルアーン」な

600 :世界@名無史さん:03/11/30 22:29
>>597
別に「住む」から「観光」にシフトしてないよ。何早とちりしてんだか(藁
留学の言葉を見落としたな。
観光なら漏れもイランとパキスタン程度。
しかし、シンパがインドネシアとエジプト観光程度はお粗末極まる。

601 :世界@名無史さん:03/11/30 22:29
 

602 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/30 22:32
あのさー、イチバン不思議なのはウヨ厨が行った奴がいないって事よ。
そうすれば実態を示せるのにな。
大体好意を持ってるなら、入学なり体験入隊なり行くじゃん。
それをしないってのが変な人たちだな(藁
ま、日本で2チャンネラーしてるほうが気楽だ罠。

>>591
>だからそんなこと逝ってないだろうが。白痴かよ(w
苦し紛れの罵倒が始まりますた(w
このスレタイも「自衛隊はエライですが、何か?」でしょ。
そんな素晴らしいとこになぜ入らないのー

603 :世界@名無史さん:03/11/30 22:32
>596
一応、参考ね。

Does Islam Promote Violence?
http://www.islamicvoice.com/november.2000/religion.htm
Is Al-Taubah 9: 5 an Instruction to Kill all non-Muslims?
http://www.understanding-islam.com/related/text.asp?type=question&qid=1003
Determining the Addressees of the Qur'anic Verses...
http://www.understanding-islam.com/related/text.asp?type=question&qid=345

日亜対訳注解聖クルアーン 9章 梅悟(アッ・タウバ)
http://www.isuramu.net/kuruan/9.html
Ibn Kathir のタフシール(注釈)
http://www.tafsir.com/

604 :世界@名無史さん:03/11/30 22:33
>>600
>>583 最低でも一年くらい住んでこいや。
>>588 イスラム擁護したいならせめて住んでからにしろ、といわれて当然。
>>595 大体好意を持ってるなら、留学なり観光成り行くじゃん。

明らかにシフトしております(藁

605 :世界@名無史さん:03/11/30 22:35
>>600
その理屈だとイランとパキスタン観光程度でイスラム叩きもお粗末極まる訳だが(藁

606 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/11/30 22:35
まぁ真面目な話馬鹿をからかうためだけに歴史と料理以外何の興味もない土地に
観光旅行に行け言われても困るんだが。

607 :世界@名無史さん:03/11/30 22:35
>600
なんだインドは行ってないのか。

608 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/30 22:39
>600
皆がさんざんこき下ろしているRacket氏はシンガポール、マレーシア、エジプト、リビア
に留学してるようですが…。
アチキは中国でシャハーダしてます。

609 :世界@名無史さん:03/11/30 22:55
>>602
>このスレタイも「自衛隊はエライですが、何か?」でしょ。
>そんな素晴らしいとこになぜ入らないのー
自衛隊とはみっともない話のすり替えねーw

610 :世界@名無史さん:03/11/30 23:02

\|/
/⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ゜Θ゜)< そうでもないよ。
| ∵ つ \___________
| ∵ |
\_/

611 :世界@名無史さん:03/11/30 23:02
602は凄い理屈だな。
好意を持っていたら、入隊しなければならないらしい。
好きか嫌いかだけで、世の中を渡っていけると思いこんでいるようだ。
まあたぶん子供なんだろう。

またどうも感情と行動を同一視しているようだな、将来ストーカーにならないか心配だ。


612 :世界@名無史さん:03/11/30 23:05
反イスラム厨を動かしているのは、結局

 私 怨 か 。

613 :世界@名無史さん:03/11/30 23:07
いや。
夷スラム狂徒どもに虐げられてきた
多神教徒たちの怨念が漏れを突き動かし続けているのです。

614 :世界@名無史さん:03/11/30 23:08
602は凄い理屈だな。
好意を持っていたら、留学しなければならないらしい。
好きか嫌いかだけで、世の中を渡っていけると思いこんでいるようだ。
まあたぶん子供なんだろう。

またどうも感情と行動を同一視しているようだな、将来ストーカーにならないか心配だ。

615 :世界@名無史さん:03/11/30 23:09
失敗した・・・602じゃなくて595じゃないか
逝ってきます

616 :600:03/11/30 23:10
>>605
観光程度でこれだけ粘着擁護するのは異様ですなw
返って実体験がないからこれだけ肩入れできるのかな?
所詮生身の現地体験を期待するのは無理か。

>>607
数度行ったよ。こちらは実際一年以上住んだが。機会があればまた行きたいな。

>>608
確かにラケッターはそうだろうね。2CH擁護派は観光程度だが。
ところで何で中国でシャハーダするの?

617 :世界@名無史さん:03/11/30 23:14
親イスラム厨を動かしているのも、結局

 私 怨 か 。



618 :世界@名無史さん:03/11/30 23:16
>613
> 多神教徒たちの怨念が漏れを突き動かし続けているのです。

怨念とは古風だね。まあ、そういう感情的なものも大事だけど、現に生きて
いる人たちとの関係があってこその自分だからね。

世の中敵か味方かということばかりではないよ。

619 :世界@名無史さん:03/11/30 23:25
>>616
まあ、観光程度でこれだけ粘着叩きするのも異様な訳だが(藁

620 :世界@名無史さん:03/11/30 23:26
>>618

その言葉はアルカイダはじめイスラムテロリストどもに向けて言ってくれ。

621 :世界@名無史さん:03/11/30 23:29
テロリストも世の中出て出世できそうなら宗旨替えするよ。
アメリカ大使館占拠した学生もそうだった。
その後、アメリカ留学した香具師までいるそうな。

622 :世界@名無史さん:03/11/30 23:36
>616
旅行で2回の可能性もあるのでは?

2002/07/04(Thu) 11:20「果たして日本の海外旅行者の中の何パーセントが
マレーシアに行ったのですか? 〔中略〕 マレーシアが「こぞって〜」なら
僕が二度ほど行ったインドは「夥しい」となるでしょう。」
イスラム掲示板過去ログ 58 [11495] 野中次郎
http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/lauha/index.cgi

パキスタンはNHKのテレビを見て行った気になってしまったという可能性は?

人間誰しも思い違いというものがありますからね。
間違っても気にすることはありませんよ。

623 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/11/30 23:38
>616
シャハーダは別にマスジドでする必要はないし、留学中にイスラム圏の留学生
と良くつるんでたから、成り行きでそうなった。

留学以前からトルコ人やイラン人と良く一緒に遊んでたし、余り違和感はない。

624 :世界@名無史さん:03/11/30 23:39
>>619
ま、身びいきにしてるところに長く滞在しないよりした方がいいんじゃない?
やはり正体はイスラム擁護は隠れ蓑で反米厨サヨだったのか(藁

625 :世界@名無史さん:03/11/30 23:44
>>624
もう涙目でレッテル貼りですか?
イスラム叩きが隠れ蓑の親米厨くん(藁

626 :616:03/11/30 23:52
>>622
信じなくとも構わないが、漏れはその野中次郎氏とは別人だが。

>パキスタンはNHKのテレビを見て行った気になってしまったという可能性は?
すごい決め付けだなw
こちらも信じなくて結構だが、実際一度行った。
それなら擁護の観光も怪しいことになるな。

>人間誰しも思い違いというものがありますからね。
君のほうもねw

627 :622:03/11/30 23:54
>626
それなら人違いだった。すまないね。

628 :世界@名無史さん:03/11/30 23:57
>>625
よくよく「涙目」という表現が好きだねぇw
親米厨くんと断定とはレッテル貼りですか。十八番ですね。
君、自分自身がイスラム批判で涙目になり気味だからといえ、
人もそうと思い込んでるのが想像力に欠けてるねぇ。
目薬でもさして休んだら?

629 :世界@名無史さん:03/12/01 00:02
>>628
ほほう?
>やはり正体はイスラム擁護は隠れ蓑で反米厨サヨだったのか(藁
はレッテル貼りじゃ無かったんですか(藁
特殊な日本語をお使いですね(藁

630 :世界@名無史さん:03/12/01 00:05
そろそろ寝ないと月曜からキツイよ。おやしみ。

631 :世界@名無史さん:03/12/01 00:10
>>629
(藁を三度も使っても君の憤慨してる様子は見てて楽しいな〜
「だったのか」は疑問形であり、断定形でないではないからレッテル貼りには当たらないよ。
文法のお勉強も忘れずにね、じゃお休みなさーい。

632 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/12/01 00:11
自分が最初に罵倒したくせに、される罵倒しかできないという。
やれやれ。

633 :自転車小憎 ◆UI7Z8Uu8qI :03/12/01 00:49
性懲りもなくまた出てきたのか。
ニセモノはひっこめ!

634 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/12/01 01:54
て、どんどん紛らわしくなってきた。(笑

635 :世界@名無史さん:03/12/01 03:55
おいおい、スレが狂気じみてきてるぞ。

やぱり宗教板からアンチイスラムな宗教団体が流れ込んでるヨカーン。

636 :世界@名無史さん:03/12/01 04:00
ちなみにこの板の住民はイスラムを擁護する義理もないし
いろんな本から得た知識からしての
歴史上のイスラムの功罪の感想を述べてるだけだぞ。

その上で、それでも他の宗教より寛容だという感想が多いだけなんだと思うが。


637 :世界@名無史さん:03/12/01 04:47
嫌回虫は、カルト耶蘇だろ。
心の狭い狂信的なプロテスタントによくいるよ。
でもイスラム擁護を左翼と同一視したがるところがあるから、ちょっとポチが入ってるのかな。
キリストの幕屋あたりが思いっきりあやしいな(w

638 :世界@名無史さん:03/12/01 07:26
>>636

他の宗教より寛容だという感想が多い?
どこをどう見ればそういうコメントが出てくるんだ?
非寛容だというコメントの方が多いんじゃネーノ?

639 :世界@名無史さん:03/12/01 07:30
>>638
喪前の脳内ではそうなんだろうな(w

640 :世界@名無史さん:03/12/01 07:41
外交官殺しちゃダメだよな。
どんな理屈付けたって、外交官殺したらいいわけ出来ないよ。

641 :世界@名無史さん:03/12/01 07:44
今回の一件がさらに加速して、日本国内でテロが発生したら、
国内でイスラム信者を続けるのは難しくなると思うよ。
排斥運動も起こるだろうし、何より、破防法対象になるだろうしね。
いずれにせよ、ペルシャ-アラブ民族の国外強制退去とか、
強制収容とか、そこまで行く話になると思うよ。

642 :世界@名無史さん:03/12/01 07:45
テロリストが外交官等の要人狙うのなんざ、洋の東西や宗教問わないだろ(w


643 :世界@名無史さん:03/12/01 07:46
>>641
朝から電波全開ですね(藁

644 :世界@名無史さん:03/12/01 08:06
10年後には結論でているよ。どっちが電波だったかね。

645 :世界@名無史さん:03/12/01 08:11
641は「アラブ人ペルシア人は全員テロリスト」みたいな政府見解が出るとでも
思ってるのだろうか。電波すさまじいです。

646 :世界@名無史さん:03/12/01 08:14
あほすぎて話にならない。
この程度でイラン人アラブ人が国外退去になるなら
朝鮮人は全員死刑にでもなってるだろうがよ

647 :世界@名無史さん:03/12/01 08:14
宗教を理由に破防法対象なんてこと考える椰子は
昔地下鉄でテロ事件起こした宗教団体くらいだな。w

648 :世界@名無史さん:03/12/01 08:16
出ないと思っているのがすごいね。
戦争状態に入れば、過去どこの国家でもそういう状態になったし、
それが歴史の必然だと思うよ。
特に今回の話は、対国家ではなく、対テロル思想・対テロル宗教という
発想なので、政策として国民の利益を優先する事を、
当然国民の側から望むし、近所にイスラム教徒であるアラブ人やペルシャ人がいれば
住民が不満や恐怖を募らせて尖鋭化するのは、
オウム事件後の一連の状況で明らかでしょ?
我が身になって考えれば、理想論的な書生論なんか、
一晩で吹っ飛ぶよ?

649 :世界@名無史さん:03/12/01 08:16
>645-647

どっちが電波なのか、見る人に任せましょうよ(笑)

650 :世界@名無史さん:03/12/01 08:24
恐怖が支配した国民という名の集団の群集心理を過小評価していると、
恐ろしい目に遭うと思うよ。
イスラム教というモノについて、日本人はかつてさほど実体験としての
共有知識を持ち合わせた事はないし、こんにちまでどちらかというと、
彼らに同情的で、理解者的スタンスでここ50年やってきていたからね。

ところが、宗教がテロを推進している節がある以上、そして、
対象国に日本が入り、東京でのテロを明言したり、国際通念上宣戦布告と
解釈される、自国外交官の殺害を受けた以上、暗に日本としては
イスラム教は敵対宗教として認知されたといっていいと思える状況な訳だしね。

651 :世界@名無史さん:03/12/01 08:43
>>631
>「だったのか」は疑問形であり、断定形でないではないからレッテル貼りには当たらないよ

どこが疑問形なの?
     ↓ 
>やはり正体はイスラム擁護は隠れ蓑で反米厨サヨだったのか(藁

652 :世界@名無史さん:03/12/01 08:48
アメリカやイスラエルでイスラム教が禁止されでもしたのでしょうかね。
やっぱり>>556みたいなヘイトクライムを起こすと言っているわけですか?

まともに議論できなくなったら今度は恫喝・・・・
嫌回厨哀れ。

653 :世界@名無史さん:03/12/01 08:48
まぁ、本気で忘れちゃいけないと思うんだけど、
外交官が殺された以上、日本が今後何らかの形で
彼らに宣戦布告し、戦争に参加しても、国際関係上
特定のアジアの数カ国を除き、国際的には受け入れられる
状況になったという事だよ。
外交官の殺害というのは、そのくらい重大な出来事なんだな。

654 :世界@名無史さん:03/12/01 08:53
>652
アメリカやイスラエルにおけるユダヤ・キリスト・そしてイスラムの関係と、
日本におけるイスラム教というモノの状況の違いがわかっていないと、
そういう発言になりがちだよね。
日本に置いてのイスラム教は、上記二カ国におけるそれとは違って、
完全に異邦人なんだよ。
国民的共有知識としてのイスラム教体験が日本にはないし、
その教義や思想を一般知識として持っていたとしても、宗教体験として
共有された事は、かつて無いわけだからね。
また、キリスト・ユダヤ・イスラムは同じ宗教的存在を祖とする
同根な訳で、多少なりともそれぞれの教義教典に対する理解はあるわけでさ。
そのことを忘れて引き合いに出されても、
その無知を嗤う以外に返答のしようがないと。

655 :世界@名無史さん:03/12/01 08:57
あと、肝心な事だけど、日本という民族的国家においては、
過去現在に於いて「国民」として存在する民族として、
イスラム教を民族単位で信奉する部族を、かつて持ったことがないことも、
他国と状況が違う一つの要因な訳でさ。
いずれにせよ、日本国内で無差別テロが起こるような事になったら、
過去のアメリカ国内での日本人強制収容や排斥運動と同じような
イスラム排斥が起こると考える方が、すごく自然だと思うよ?
日本国内にいてもらう意味も意義もないわけだからね。

656 :世界@名無史さん:03/12/01 09:42
単純に、イスラムのテロで親兄弟、友人知人が死んだ日に、
近所のモスクからコーランが流れ出したら、無事には済まないと思う。

657 :世界@名無史さん:03/12/01 12:43
史上、メッカに潜入した異教徒で生きて帰った人は4人しかいないそうですが、
イスラム教に入信した写真家、野町和嘉の写真集「メッカ巡礼」にカアバ神殿
のご神体「黒い石」の写真が出ていますね

また、岩波新書の「メッカ-聖地の素顔-」にはそのカアバ神殿の中に入った
話が出ています(カメラなしという条件で入れて貰ったので写真なし)


658 :世界@名無史さん:03/12/01 12:47
>>655
恫喝がずいぶん堂に入ってますね。
職業ですか?

659 :世界@名無史さん :03/12/01 12:50
史上、メッカに潜入した異教徒で「生きて帰った人は4人しかいないそうですが

生きて帰った人は4人しかいない
生きて帰った人は4人しかいない
生きて帰った人は4人しかいない
生きて帰った人は4人しかいない
生きて帰った人は4人しかいない
生きて帰った人は4人しかいない



660 :世界@名無史さん:03/12/01 13:38
スフィンクスの鼻、バーミヤンの石仏の顔、その他テレビで
時々仏像の鼻が欠けたのが映るが、みんなイスラム教徒の
仕業だろ。


661 :世界@名無史さん:03/12/01 13:48
>658
いや、正直そのがんばり方はどうかと思う。
反論あるんだったらあくまで、第三者が見てもシンパシー感じるような書き方に
して欲しいよ。無理?

よく考えて欲しいのよ。9.11の直後でさえ、イスラミックセンターが
ヘイトバッシングの対象になったでしょ?
もし直接的に日本の国民がテロの対象になったとしたらさ?
そういう想像力もなしに、そして今の段階からきちんとした
社会性のアピールをする事もなしに、ただ被害者面していたって、
得られるモノは、冷笑と白眼視だけだよ。

662 :世界@名無史さん:03/12/01 13:59
えーと、そろそろ詭弁の論法か頭のおかしい人のこぴぺをよろしく。

663 :世界@名無史さん:03/12/01 14:04
>661
> 反論あるんだったらあくまで、第三者が見てもシンパシー感じるような書き方に
> して欲しいよ。無理?

横レスですまないが、>658 に一票。

664 :世界@名無史さん:03/12/01 14:10
横レスですまないが、>>661に一票。
恫喝じゃなくて警鐘に見えるんだけど?

665 :世界@名無史さん:03/12/01 14:22
カルトがよくやる「相手の心に恐怖心や罪悪感、不安を植え付ける」のは警鐘?それとも恫喝?

666 :世界@名無史さん:03/12/01 14:37


 . λ_λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( `ー´)< この嫌回厨、しばらく放置したほうがいいんじゃネーノ?
   /    つ\______
  (人_つ_つ

667 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/12/01 15:10
>660
スフィンクスの鼻はイスラームの君主が削ったと言う説もあるが、実際には
ナポレオンがエジプト遠征の際に大砲の的にしたというのが事実らしい。
他の神像についてはエジプト時代に破壊されたもの(イクナトン王朝の頃)、
ローマ時代に破壊されたもの、イスラームの破壊、その後の考古学者やコレクター
の略奪と色々。

バーミヤンは確かにムスリムの所業。
その後の爆破のイスラームの一派であるタリバーンの所業。

インド、東南アジア、中国などは極左派や欧米考古学者、コレクターの所業。
中南米やアフリカの石碑や彫刻の破壊のほとんどは考古学者やコレクター
の所業。

668 :これぐらいかな:03/12/01 15:13
>>662
1:事実に対して仮定を持ち出す
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
11:レッテル貼りをする
13:勝利宣言をする
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

669 :世界@名無史さん:03/12/01 15:23
>>667
だから何度も言うように

イスラムの文化財破壊は文明に対する悪質極まりない犯罪である汚い破壊
極左派や欧米考古学者、コレクターの文化財破壊は文明的できれいな破壊

というく恐怖が支配したごく一般的な日本人の常識を忘れて引き合いに出されても
その無知を嗤う以外に返答のしようがないと。

670 :世界@名無史さん:03/12/01 15:34
>>667
> 実際にはナポレオンがエジプト遠征の際に大砲の的にしたという
> のが事実らしい。

へぇー。本当ですか?
鼻の欠けた位置に大きなノミを打ち込んだ痕があるのですが。


671 :世界@名無史さん:03/12/01 16:00
>>670
あの位置にノミをどうやって打ち込むんだよ。

672 :世界@名無史さん:03/12/01 16:08
>>671
無知ですね。
昔は顎当たりまで砂に埋もれていた。

673 :世界@名無史さん:03/12/01 17:21
「日本国内でテロが発生したら、国内でイスラム信者を続けるのは難しくなる
と思うよ。排斥運動も起こるだろうし、・・・。」(>641)
「近所にイスラム教徒であるアラブ人やペルシャ人がいれば住民が不満や
恐怖を募らせて尖鋭化するのは、オウム事件後の一連の状況で明らかでしょ
?」(>648)
「恐怖が支配した国民という名の集団の群集心理を過小評価していると、
恐ろしい目に遭うと思うよ。」(>650)
「日本国内で無差別テロが起こるような事になったら、・・・イスラム排斥が起
こると考える方が、すごく自然だと思うよ?」(>655)
「単純に、イスラムのテロで親兄弟、友人知人が死んだ日に、近所のモスク
からコーランが流れ出したら、無事には済まないと思う。」(>656)

(1)イスラーム排斥的な言動に対しては、組織的に、あるいは個々人で、
適切に対応していくということが大事でしょうね。

(2)ムスリムに対するヘイト・クライムに対しては、すでに下記のような発言
も出ていることですし、不審な発言や行動について何か情報があれば、
早めに所管の警察に知らせるということが必要でしょう。

2003/11/23 00:39「少なくとも我々は、この言行不一致の暴力宗教信者ども
に、あらゆる手段を用いてでも、報復せんとするものである。代々木のモスク
にある車に爆発物が満載されないことでも祈るがよい。」
イスラムHP i-mode 掲示板 [1739] 【名前】言行一致
http://www2.dokidoki.ne.jp/racket/i/ibbs/ibbs.cgi

2003/11/22 15:33「イスラムのゴキブリどもに告ぐ! 今すぐ、全員日本から
出て行け! さもないと、深夜遅くに貴様らの家に火をつけて、家族ごと焼き
殺す。」
■■■■■イスラムいらねぇ■■■■■@イスラム情勢板
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news5/1069456357/14

674 :世界@名無史さん :03/12/01 17:32
>>671
本当に何もしらないんだな夷スラム厨って・・・。


675 :世界@名無史さん:03/12/01 19:12
イスラム教は、キモイ

676 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/12/01 19:42
>669
ではメキシコで行われたディエゴ=ランダの焚書や明治の廃仏棄釈、ロシア革命時の
教会破壊、ナチズムによるポグロムや焚書、イギリス国教会によるアイルランドカト
リックの弾圧、インド・アヨーディヤのヒンズー原理主義者によるモスク爆破、
アムリトサルのシーク教寺院への砲撃なんてのは゛きれいな破壊゛というんですかね?(笑

677 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/12/01 20:29
>>669
ではメキシコで行われたディエゴ=ランダの焚書や明治の廃仏棄釈、ロシア革命時の
教会破壊、ナチズムによるポグロムや焚書、イギリス国教会によるアイルランドカト
リックの弾圧、インド・アヨーディヤのヒンズー原理主義者によるモスク爆破、
アムリトサルのシーク教寺院への砲撃なんてのは゛きれいな破壊゛というんですかね?(笑

678 :自転車小増 ◆8GVuQwfNyI :03/12/01 20:33
>>669
>イスラムの文化財破壊は文明に対する悪質極まりない犯罪である汚い破壊
>極左派や欧米考古学者、コレクターの文化財破壊は文明的できれいな破壊

>というく恐怖が支配したごく一般的な日本人の常識

こんな常識聞いたことね。

679 :自転車小憎 ◆UI7Z8Uu8qI :03/12/01 21:20
また性懲りもなくしゃしゃり出てきたのか!
このニセモノめ!!

680 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/01 21:26
もう訳ワカメ。

>>637
>嫌回虫は、カルト耶蘇だろ。
おいおい、クリスチャンに失礼だ。
だいたい新約聖書を一度でも読んだことがあるなら、

>ユダヤ教パリサイ派に属していたジーザスは

>ジーザスは愛を説き人を信じ、信じるがゆえに

>キリストも釈迦も聖戦を公言などしない。

いくらなんでもこんな頓珍漢なこといわんだろ。

681 :世界@名無史さん :03/12/01 21:42
>>676
夷スラムの話をしているのによその話をしてどうするのかね?
質問に質問で返さないのは最低限のマナー。
君はマナー知らずのDQN.


682 :世界@名無史さん:03/12/01 21:43
>673
非常に冷静に簡潔に私のレスを読んでくれてありがとう。
でも>661も私なんだが。
ここのスレッドタイトルに類していえば、日本人は
イスラムほど寛容じゃないと思う。
死生観は比較的似通っているとはいえ、無差別テロを
宣言されて平穏でいられるわけはないし、
(私は宣言された東京のど真ん中に住んでいるもので)
もし無差別テロで私の家族、社員、得意先、友などに死傷者が
出た場合、危険隔離の一方策として、国交断絶、
および国籍者国外退去という方法でのパージには賛成していくと思う。
国民の個々人がすでに、無差別テロの被害者になるかもしれない
自分を意識し始めている。
その原因を創っている宗教があって、その宗教家たちは、
そのことに無関心すぎるわけでさ。
広報活動も啓蒙活動もしている節が見あたらないし、
同宗の(異門かもしれないけど)テロリストたちに対する働きかけの
跡も見えないしね。
信教の自由はある。でも、自由はコストフリーじゃない、ってことを
忘れちゃいけないと思う。

683 :世界@名無史さん :03/12/01 21:44
釈迦や救いの御子が聖戦を公言したことがありますか?
あるなら示してください。


684 :世界@名無史さん:03/12/01 22:08
嫌回虫、やっぱり耶蘇だったのか。

>>683
創価板や宗教板逝けば詳しい椰子いくらでもいるYO

685 :世界@名無史さん:03/12/01 22:17
>684
そうやって回教徒への心証を悪くしているのは
作戦ですか?(笑)

686 :世界@名無史さん:03/12/01 22:17
ヘイトクライムさん、国交断絶とか宣戦布告なんて言ってるるけど、具体的にどの国と
断絶なり宣戦なりをするんだろう?
イラン?インドネシア?パキスタン?以外にもトルコとか?

687 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/01 22:22
>>683
とりあえずマタイ福音書から

21章12節
それから、イエスは宮にはいって、宮の中で売り買いする者たちをみな追い出し、
両替人の台や、鳩を売る者たちの腰掛けを倒された。

10章34〜36節
私が来たのは地に平和をもたらすためではありません。私は、平和をもたらす
ために来たのではなく、剣をもたらすために来たのです。
なぜなら、わたしは人をその父に、娘をその母に、嫁をそのしゅうとめに逆らわ
せるために来たのです。
さらには、家族の者がその人の敵となります。

688 :世界@名無史さん:03/12/01 22:30
>>687
だからイスラム教の聖戦は汚い聖戦
キリスト教の聖戦はきれいな聖・・・・ってもう飽きたぽ

689 :世界@名無史さん:03/12/01 22:33
>686
貴方みたいな方のお相手をする事が、正しい事なのかどうかわからないんですが、
どうなのでしょう?

690 :673:03/12/01 22:36
>682
> 〔テロについて〕その原因を創っている宗教があって、その宗教家たちは、
> そのことに無関心すぎるわけでさ。広報活動も啓蒙活動もしている節が
> 見あたらないし、同宗の(異門かもしれないけど)テロリストたちに対する
> 働きかけの跡も見えないしね。

一部の日本人が、

>545
> テロはいけない。テロがなくならないのは、テロに反対するムスリムの態度
> が中途半端だからではないか。結局イスラームというのはテロを認める宗教
> なのではないか。

などと主張して、一般のムスリムに危害を加えようとしていることは十分認識
していますよ。イスラミックセンターのテロに対する考え方については、興味
があれば下記を参照してみてください。

米国多発テロに対する、イスラミックセンター・ジャパン(ICJ)の見解
  2001年9月13日
http://islamcenter.or.jp/jpn/Sep.13statement.htm
  2001年10月9日
http://islamcenter.or.jp/jpn/Oct.9statement.htm

691 :ヘイトクライム万歳:03/12/01 22:42
>>690
>一部の日本人

一部ではありません。ほぼ全員の日本人が夷スラム教徒への恐怖と憎悪で団結しているのです。
私が夷スラム教徒を憎んでいるのだから、それが「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、
自分の意見だから他人もそう思ってると考えるのがごく自然な一般の日本人だと断言できますね。

オレ イズ ジャパン!!

692 :世界@名無史さん:03/12/01 22:44
>690
読みました。正直、翻訳が悪いのか、
「盗人猛々しい」というのがその感想です。特に
>イスラミックセンター・ジャパン(ICJ)の見解 (2)
の方ですね。
少なくとも、日本的な矜持とは相容れないモノを感じます。

他ならぬ宗教家が聖戦を宣言し、その宣言があるからこそ
自分も死ぬ事で他人を殺せるという思想自体が
この宗教の根本的な問題点だという事を棚上げにしたままで、
この宗教の今後100年は考えられないと思います。

693 :世界@名無史さん:03/12/01 22:58
アルカイダをはじめとするテロリストどもが反イスラム的であるというなら
イスラム法学者や聖職者たちはなぜ彼らを異端とし彼らに対するジハードを
呼びかけるファトワを出そうとしないんだ?
(人一人殺していないサルマン・ラシュディには死刑宣告するくせに)
それどころか彼らを消極的ながら支持してるようにしか見えないが。

694 :673:03/12/01 23:09
>692
それも一つの受けとり方でしょうが、わたしはそれとは違うものを感じました。

まあ、せっかく感想をおっしゃっていただいたのですから、将来のリンク切れ
に備えて全文を引用しておきましょう。

695 :ICJの見解(1) 1/2:03/12/01 23:20
米国多発テロに対する、イスラミックセンター・ジャパン(ICJ)の見解 (1)
                        2001年9月13日  19:15 p.m.

まず始めに、ICJは、今回の卑劣極まりない、非人道的な行為に対して、深い
遺憾の意を表するとともに、犠牲になられた方々に哀悼の意を捧げます。

イスラミックセンター・ジャパンは、日本国内で30年以上にわたり、布教活動
をおこなってきました。イスラームは、平和的な宗教であり、平和を愛し、世界
の人々と協力して世界平和を築こうとしていることを、私どもは確信しております。

今回のニューヨークやワシントンでのテロリスト達が起こした事件は、罪の
ない一般市民を巻き添えにした、人権を全く無視したものであり、断固非難
されるべきことです。私どもムスリム(イスラーム教徒)は、このような事件が
起きたことを非常に残念に思います。

この事件で、「イスラーム」の名前を語〔ママ〕っている組織や個人について、
報道がなされています。私どもが一番に申し上げたいことは、テロリスト達が
起こした行為は、全くもって、反イスラーム的行為であり、イスラームの教え
から全くかけ離れたものである点です。

そういう観点から、一部のジャーナリストの方々が、アメリカ政府がイスラーム
勢力を排除しようとしているというような報道において、イスラームパワーや、
イスラームとテロリズムを関連づけた表現を用いることは、イスラームに対する
偏見や誤解を生じる原因となり得ますので、十分に注意して報道して頂くよう
お願い申し上げます。

世界中には、約10億人のムスリムがおります。極端な狂信的イスラーム主義
や、テロリズムを利用する人間及び政治集団と、平和に生きる一般ムスリムを
区別すべきです。今後、報道においてイスラームが暴力を誘う宗教であると
いうような表現を避けて頂きたいと要望します。
http://islamcenter.or.jp/jpn/Sep.13statement.htm

696 :世界@名無史さん:03/12/01 23:23
>692
さきに、「日本的な矜持とは相容れない」と書きましたが、
若干補足しておきます。
たとえば、日本にも戦国期に一向一揆というモノがあって、この思想や行動原理は、
まさにこんにちのイスラムにおけるジハードと同じ訳です。
欣求浄土厭離穢土、という旗印で戦った彼らにとって、
この戦いで死ぬ事はそのまま、極楽浄土への途だった、という点でも一緒です。
そういう意味で、原日本人的な思想の中で、この行動様式は理解できる。
納得は出来ませんけどね。
で、結局なにが日本的な矜持とかけ離れているかというと、
「声明でテロとイスラムが関係ないといいつつ、
 アフガン攻撃を非難する文章を同居させてしまっている」
ということです。その発言ですべてが台無しです。
その発言の真意を読みとろうとするとき、そういう意図が彼らにあったかは別として、
「けっきょく我が身がかわいいんだな?」
という感慨の湧かざるを得ません
だったら、アメリカだって我が身はかわいいし、6000人有余も死んだ跡となっては、
報復をしなければならない事情もわかろうというものです。
結局大戦争に行き着くしかないような気もしますね、このままでは。

697 :ICJの見解(1) 2/2:03/12/01 23:26

最後に、高名なイスラーム学者である、ユースフ・アル・カラダウィ氏の
メッセージをここに引用申し上げ、イスラミックセンター・ジャパンが、今回の
一連の事件について、氏の考えを支持していることをここに表明いたします。

(以下、抜粋)

「イスラームは、寛容の宗教で、人の魂を崇高なものと尊重します。ですから、
罪のない人間に対する攻撃を、重大な罪とみなします。この教えは、以下の
クルアーン(コーラン)からの抜粋文に基づくものです。」

『人を殺した者、地上で悪を働いたという、理由もなく
人を殺す者は、全人類を殺したのと同じである。
人の生命を救う者は、全人類の生命を救ったのと同じである。』
([アル・マーイダ]章 32節)

「預言者は、(彼の上に平安あれ)次のように語ったといわれている。
『この優しい宗教では、人を殺すことを許さない』
(信者として犯す間違い、たとえばお祈りを忘れたり、禁じられている飲酒を
犯すようなことは、悔い改めて祈ることで許されるが、殺人は決して許される
ことではない。)」

(* 2001年9月19日表記内容に若干変更を加えました。)
http://islamcenter.or.jp/jpn/Sep.13statement.htm

698 :ICJの見解(2):03/12/01 23:33
米国多発テロに対する、イスラミックセンター・ジャパン(ICJ)の見解 (2)
                           2001年10月9日 15:30 p.m.

ニューヨークとワシントンでの惨禍の直後、私どもは、イスラームは、テロの
すべての形態と無実の人々を殺すことに反対するものである、と表明致し
ました。

イスラミックセンター・ジャパンは、ニューヨークとワシントンで生じた事件に
反対し、このようなことを起こした彼等に対する罰がなければならないと確信
しております。しかしながらそうする前に、明白で疑問の余地のない公的証拠
が、その罰に対してあるべきであると確信致します。

私どもは、ニューヨークとワシントンで起きた、無実の人々を殺した事件を
許容するものではありません。それであるから〔ママ〕同様に、私どもは
どこでも〔ママ〕無実の人々が殺されることも又、許容できないのであります。
それがアフガニスタンであろうとも、あるいは世界どの場所においてであろう
とも。
http://islamcenter.or.jp/jpn/Oct.9statement.htm

699 :世界@名無史さん:03/12/01 23:45
IJCの見解(1)には、意図的かどうかにかかわらず、
そうした定義すべてを覆し、行動が正当化される
「聖戦」についての記述がないけど、それはどうかと思うよ。

700 :世界@名無史さん:03/12/01 23:52
>>699
ジハードって努力って意味しかないよ。


701 :世界@名無史さん:03/12/01 23:54
なぜ聖戦て意味になったか教えれ

702 :世界@名無史さん:03/12/01 23:59
>700
じゃあ、なんでイスラムの宗教的指導者たちは
こういう危険な思想を野放しにしているのかな?
結局、自分たちにとっても都合の良い圧力団体として彼らを
使っているからなんじゃないのかな?
民衆に対する教育も、地道にやっていくしかないはずなのに、
いっこうに宗教が政治や国家を凌駕し、自己実現のために
他者を殺す事を美徳とするイスラム原理主義者や行動家たちが
イスラム市民たちからパージされる気配すらないのは、一体どういう事なのかな?

703 :世界@名無史さん:03/12/02 00:09
アフガンでもサウジでもエジプトでもトルコでも、原理主義者は現地政権の弾圧で
捕まってるじゃん。

704 :世界@名無史さん:03/12/02 00:11
もう一度言う。

アルカイダをはじめとするテロリストどもが反イスラム的であるというなら
イスラム法学者や聖職者たちはなぜ彼らを異端とし彼らに対するジハードを
呼びかけるファトワを出そうとしないんだ?
(人一人殺していないサルマン・ラシュディには死刑宣告するくせに)


705 :世界@名無史さん:03/12/02 00:14
ワッハーブ主義者はけっこう嫌われているよ。知識は豊富だが、自分だけが
正しいという態度をとるらしい。在来のスーフィー教団とのあいだにトラブルを
起こす可能性もあるしね。

706 :世界@名無史さん:03/12/02 00:16
ここの住人は正直教義にはぜんぜん詳しくないし、
ムスリムっても棄教したもどきばっかだったりするが、

少なくともイスラムが1300年間やってきた功績DQN行為含め
歴史的事実に関しては宗教板やカルト団体の連中より数段詳しいし客観的だと思うぞ。

707 :世界@名無史さん:03/12/02 00:16
自己実現のために他者を殺して省みない宗教は
歴史の必然の中で根絶されると思うよ。
たとえ一時、世界の五分の一を占める勢力になろうとも、ね。

708 :世界@名無史さん:03/12/02 00:17
>国民の個々人がすでに、無差別テロの被害者になるかもしれない
>自分を意識し始めている。

(゜□゜)<ポカーン

709 :世界@名無史さん:03/12/02 00:18
>>707
では、キリスト教や仏教も同様ですね。

710 :世界@名無史さん:03/12/02 00:19
>708
その馬鹿面AAがよく似合っていますよ

711 :世界@名無史さん:03/12/02 00:22
>709
当然です。そういうエキセントリックで先鋭的な宗派は、
すでに歴史の中に埋没しています。
モノゴトを宗教的絶対観でフィルターしてみているのは、
非常に危険な行為ではありますけど、その当人たちは
幸福の中にいるので、外部からは如何ともしがたいです。
それでも、外部に危害を加えられなければ彼らの勝手にやっていてくれれば
結構なのですが、他国にイデオロギー的テロルを
宗教の名の下に仕掛けてくるような国際的犯罪組織にまで
特定の宗教が成長したら、脅威として排除されるのは
当然の成り行きかと思われる、という話を、長文で延々としているわけです。

712 :世界@名無史さん:03/12/02 00:26
>704
異端とかジハードとかで処理しないで、たんに逮捕して裁けばいいんじゃない?
そのほうが公正に処罰できていいだろう。

713 :世界@名無史さん:03/12/02 00:27
>>711
もし、イスラム全体がそうだとすれば無理からぬ意見ですね。
で、イスラム全体が

>他国にイデオロギー的テロルを宗教の名の下に仕掛けてくるような国際的犯罪組織にまで特定の宗教が成長

していると言う根拠は何ですか?

714 :世界@名無史さん:03/12/02 00:30
>713
聖戦で死ねば天国に行けるとかそういうのを
きちんと否定していますか?
説教で教徒たちに「ジハードなどあり得ない」と
教え導いていますか?
むしろ、そういう脅威を圧力に変えて、中東における
自分たちのパワーバランスを得ているようにしか見えないのですが。

715 :世界@名無史さん:03/12/02 00:33
>712
それは要するに、後世にまでこうした宗教的狂気を
予約しておきたいという事でいいんですね?
イスラムの指導者たちは、もう、聖戦という考えそのものを、
宗教的禁忌にしなきゃいけない時期なんだと思いますよ。
それが出来ない限り、非イスラム圏との軋轢は高まるばかりだと思います。

716 :世界@名無史さん:03/12/02 00:38
>>714
>中東における自分たちのパワーバランスを得ているようにしか見えないのですが。

具体的に言って下さい。
「誰の」パワーバランスですか?

717 :世界@名無史さん:03/12/02 00:41
>716
イスラム宗教指導者の、です。
政教分離できないのもいい証左だと思えるんですがね。

718 :世界@名無史さん:03/12/02 00:46
>>717
イスラムの宗教指導者は一枚岩では無い訳ですが、例えばどの指導者でしょう?
急進的な原理主義の一派以外にそのような指導者は存在しますか?

政教分離に関しては文化の問題ですから仕方ないでしょうね。
世界のすべての国が、民主制や政教分離を謳っている訳ではありませんからね。

719 :世界@名無史さん:03/12/02 00:48
>715
それはいい考えだね。暴力は一切放棄する。もちろん正当防衛としての暴力
も含めてね。

まあ、たしかにわれわれはそういう理想を憲法で掲げているわけだけど、世界
的に見ればそうしたいわば積極的非暴力主義はまだまだ根づいていないよ。

今回の対テロ戦争は日本人にとっても大きな試練なわけだけれども、われわれ
がどれだけ非暴力主義を貫いて、暴力以外の手段で自分たちに対する暴力を
未然に防ぐという難しいことをやってのけられるか、それが重要だと思うよ。

日本人がそれを立派にやりとげられれば、それを見たほかの国々の人々の間
にも積極的非暴力主義が広まっていくかもしれない。

720 :世界@名無史さん:03/12/02 00:51
ようするにイスラム法学者や聖職者は
本気でテロリズムを否定する気がないんだよ。
何せイスマイル派以来の伝統だからな。
イスラム教にとってのテロリズムってのは。

721 :世界@名無史さん:03/12/02 00:51
>718
質問責めで相手が馬脚を現すのを待っているのか、
それとも本当に無知なのか、
あるいは、答えを党の自分がよく知っているのに、
ためにする議論の戦術として質問責めにしているのか、

どれですか?

722 :世界@名無史さん:03/12/02 00:53
>719
日本国内でイスラムという考えを信奉する教団が
存在権を得る必須条件でしょうね。
弾圧やヘイトクライムの対象になるかもしれない。
でも耐え抜かないと。

723 :世界@名無史さん:03/12/02 00:54
>>721
私は疑問に思った事を質問させていただいてる訳ですが何か不都合でもおありですか?

724 :世界@名無史さん:03/12/02 00:55
>721
横レスですまないが、もし気が向いたら、聖戦を肯定しているとか、天国に
いけるといったところはソースつきでよろしく。

向学のために。

725 :世界@名無史さん:03/12/02 00:55
>718
前回のアメリカ軍による侵攻のさなか、聖戦を宣言した指導者が
何人か今したが、私は私の人生に不要なもので寡聞にして名前まで
覚えていません。
むしろ貴方に教えを請うてみましょう。

726 :世界@名無史さん:03/12/02 00:58
>724
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%B8%A5%CF%A1%BC%A5%C9&kind=jn
http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/sa/20011029_01.html

727 :世界@名無史さん:03/12/02 01:00
で、反イスラム君は具体的にどの国、どの国民に宣戦したいの?

728 :世界@名無史さん:03/12/02 01:02
http://www3.aa.tufs.ac.jp/~masato/jihad.html

729 :世界@名無史さん:03/12/02 01:03
>725
それなら漏れが知ってる。

▽Abdul Karim al-Mudarress
イラクのウラマー(ulema:イスラム法学者)たちの協会の長。
3月29日、ジハードを宣言、イラク人は米英合同軍に対して戦うべきだとする
宗教令(fatwa)を出す。

たしか後になってアメリカ軍への抵抗をやめるように促す別のファトワが出たが。


730 :世界@名無史さん:03/12/02 01:05
まったく回虫どもはどうしてそんなにまでして
夷スラムを擁護したいのかねえ?
またく理解に苦しむよ。

731 :世界@名無史さん:03/12/02 01:07
擁護も何も、極論が理解を受け辛いのは世の常ですよ。

732 :724:03/12/02 01:08
>726
ありがとね。

>728
イスラーム法が支配する法治国家の樹立と拡張。カリフが指揮者。
成人ムスリム男子の参加が推奨される。
トルコ、カリフ制を廃止(=ジハード指揮者の消滅)
http://www3.aa.tufs.ac.jp/~masato/jihad.html

カリフがいないとジハードは無理ってことか。


733 :世界@名無史さん:03/12/02 01:09
>729
後から取り消したかどうかは問題ではないですね。
中東問題評論家は、彼らは指導者としてこうしたファトワを出さないと
自らの命が危ない、というような評論を行った人もいました。
何をどう捉えるかは、個人の感想や感傷の部類になりますし、
ここは事実だけをみたいと思いますが、結局、こういう宣言をだす事自体の
是非を問うて欲しいという話なんですね。
ジハードを宣言するような指導者がいない宗派としてのイスラムは
日本のような国家にとっても敵対する必要がないわけでしょうが、
問題なのは、そういう区別がきっちり付けられるほど、日本国民一人一人に
この宗教の常識が理解されていないと云う事です。
実際、仮にインドネシア人がテロに関与したという事になれば、
どんな理屈を付けても2国間問題に発展すると思います。

734 :世界@名無史さん:03/12/02 01:10
>>722
>弾圧やヘイトクライムの対象になるかもしれない。
>でも耐え抜かないと。
横レスでスマソが、漏れはまだ学生時代に平戸オランダ商館及びイギリス商館日記を読んだ事がある。
17世紀当時の日本の第一級史料として読んで面白く貴重な歴史文献だろう。
この中でキリシタンが取り上げられていたが、彼らは圧倒的多数の
非キリスト教徒日本人から実に忌み嫌われていたのが知れる。
キリシタンは殆ど妖術使いか化け物の様に思われていて、戦国時代がやっと終わったばかりの
荒々しい時代といえ、彼らを迫害するのに良心の呵責をさして感じてなかったようだ。
キリシタンは島原の乱の際、オランダ人が同じデウスの神を信じる者として救援してくれると
思い込んでいたが、救援どころか原城に大砲をお見舞いする始末だった。
当時のキリシタンと現代の日本人ムスリムは不気味なほど酷似している。

別にこれは脅しでカキコしたのではない。キリシタンの轍を踏まない方がいいよ。

735 :世界@名無史さん:03/12/02 01:13
>>734
スマソ、どう見ても脅しに見えるよ(w
で、当時のキリシタンと現代の日本人ムスリムのどこが不気味なほど酷似しているのか教えてくれないか?

736 :世界@名無史さん:03/12/02 01:16
>735
> スマソ、どう見ても脅しに見えるよ(w

同感。

737 :世界@名無史さん:03/12/02 01:24
今の日本で、イスラムというのがテロと同義であるような
恐怖感が先行している事は事実だと思いますよ?
それを、マスコミの報道の責に帰すべきか
それとも、イスラム教との自助努力の欠如と見るべきかは、
個人的な感傷に任せるべき問題だと思いますが。

ここまで何文字を費やしてやりとりしたかはわかりませんが、
お互いの依って立つスタンスの根本が微動だにせず、
表面上の無意味なやりとりに終始している事だけでも、
この問題の根深さと難解さがわかるのではないかと思います。
しかし、歴史は動き出すと、個々人では止めようもない奔流になりますし、
その前に、出来る努力はしておくべきだと思いますよ?

イスラム教徒の一派が日本でテロを行うと宣言しています。
止められる団体は、少なくとも民間では
日本国内のイスラム宗教組織しかないでしょう。
この問題について、在日イスラム団体は、公式なコメントを出していますか?
出していないのなら、出すべきでしょう?
国際的に、ね。マスコミも飛びついて報道してくれると思いますよ?

738 :734:03/12/02 01:29
>>735>>736
脅しと取るのは仕方ないしスマンが、やはりかつてのキリシタンの歴史を
よく調べてみても悪くないと思うが。
もっとも「不気味なほど酷似している」と漏れは思っても、君たちは違う感想を持つかもナ。
歴史は繰り返すというよりそれに対する人々の反応が繰り返す、といった人がいた。

739 :世界@名無史さん:03/12/02 01:34
正直ここまでのスレの流れを追ってるだけで
イスラムが寛容だとは思えなくなってきた漏れ・・・

740 :世界@名無史さん:03/12/02 01:36
>737
われわれ日本人が日本赤軍やオウム真理教によるテロを止められなかった
のと同様、人的にも資金的にもアルカイダおよびその関連組織と何の関わり
もない日本の大多数のムスリムやイスラム系団体が過激派によるテロを
止められるとは思いませんし、何らかの責任を負うべきだとも考えません。

むしろ日本人一般のイスラムに関する知識の乏しさを利用して、必ずしも
正しくない知識を提供し、イスラムに対する憎悪を広めようとするかのような
行動をとる一部日本人の存在を強く実感しました。



741 :世界@名無史さん:03/12/02 01:41
>>733
>問題なのは、そういう区別がきっちり付けられるほど、日本国民一人一人に
>この宗教の常識が理解されていないと云う事です。
ムスリムの方も果たして異教徒の常識を理解してるだろうか?
何故かいつもシンパは異教徒側にイスラムの理解を強引に求める傾向があるね。
イスラム側には異教徒の言い分を言わないようだが。

742 :世界@名無史さん:03/12/02 01:42
>740
まぁ、そんなところだよね。
そういう発言のホンネが根っこにあるんだろうとは思っていました。
でも、それで感情論としての対立が避けられるとは思えないんだよね。
私はそのことについて首尾一貫言い続けてきたつもりなんだけどね。

実際問題、東京でテロがあったとして、その発言を事件後に出して、
なにか効果があるのかな?
逆効果にしかならないと思うけどな。

それに、必ずしも正しくない情報ってどのことかな?
せっかくの機能だし、2ちゃんはちゃんとログも残るんだし、
レスアンカーしようよ。

743 :世界@名無史さん:03/12/02 01:44
>741
宗教家というのは、自分の宗教による思考のフィルターをかけた目でしか
物事を見ないからね。
歴史家が持つことを推奨される、平明で公平な視点なんていうモノは、
宗教的絶対観の前では無意味だから。

744 :世界@名無史さん:03/12/02 01:45
>740
>日本の大多数のムスリムやイスラム系団体が過激派によるテロを
>止められるとは思いませんし、何らかの責任を負うべきだとも考えません。
止める力はないとしても、反テロの公式なコメントを出すくらいのことは出来るでしょう。
そちらはやらないのですか?

745 :世界@名無史さん:03/12/02 01:48
>737
ちょっと表現がきつすぎましたかね?
止められる団体が日本にあるとしたら、くらいの意味ですよ。
ここに引っかかってしまわれたようですので。
もっとも、止める事は出来ないだろうし、
これは皮肉ですが、止める気もないんでしょう。
そうとしか思えません。

746 :世界@名無史さん:03/12/02 01:50
>744
ですよね?
たとえ話でいろいろ発言するのもナニですが
今の段階で公式な発言や反テロ運動をやっているか、
それとも、事件後にあわててステートメントが出るのか、
では、全く心証違うんだと言う事を言っているんですけどね。

747 :世界@名無史さん:03/12/02 02:01
>>727
とりあえず、
イラク・イラン・サウジ・UAE・トルコ・インドネシア・アフガン・パキスタン・チェチェン・スーダン・アルジェリア

ですかね。

748 :世界@名無史さん:03/12/02 02:03
>>747
ほほう?日本の友好国が多いですね?

749 :世界@名無史さん:03/12/02 02:05
>746
私も皮肉ですが、宗教的絶対観からすれば闇雲な身内のかばい合いも当り前ですよね?

750 :世界@名無史さん:03/12/02 02:17
>749
日本のイスラム団体が、独自に平和運動なぞ
出来ないという理由でもあるんですかね?
そういう事すると怖い目にでも遭うんでしょうかね?

751 :世界@名無史さん:03/12/02 02:44
>>705
ワッハーブ派なんて、まともなイスラム教じゃないよ。
仏教でいえば創価学会みたいなもんだ。

・・・・それがサウジの国教だったりするんだが・・・・・

752 :世界@名無史さん :03/12/02 04:43
私はまだ学生時代に平戸オランダ商館及びイギリス商館日記を読んだ事があります。
17世紀当時の日本の第一級史料として読んで面白く貴重な歴史文献でしょう。
この中で異端カソリックのキリシタンが取り上げられていましたが、彼らは圧倒的多数の
非キリスト教徒日本人から実に忌み嫌われていたのが知れましたね。
異端者キリシタンは殆ど妖術使いか化け物の様に思われていて、戦国時代がやっと終わったばかりの
荒々しい時代といえ、彼らを迫害するのに良心の呵責をさして感じてなかったようです。
キリシタンは島原の乱の際、オランダ人が同じデウスの神を信じる者として救援してくれると
思い込んでいましたが、救援どころか(当然ながら)異端として原城に大砲をお見舞いする始末でした。
当時の異端者キリシタンと現代の日本人ムスリムは不気味なほど酷似しています。



753 :世界@名無史さん:03/12/02 05:22
さよか

754 :世界@名無史さん:03/12/02 11:24
>>672
待て。
顎まで埋もれてたのなら、当時の時代の人はそれをスフィンクスだと認識できたのか?
イースター島のモアイのような状態だったんじゃないのか?
単に発掘調査しようとしただけかもしれんぞ。

755 :世界@名無史さん:03/12/02 11:27
亀杉。

756 :世界@名無史さん:03/12/02 11:29
スフィンクスのヒゲを切り取って大英博物館に
持ち帰ったのはイギリス人の仕業だったな。

757 :世界@名無史さん:03/12/02 11:31
>>755
まだ一日経ってないけどね。

758 :世界@名無史さん:03/12/02 11:40
>>756
おかげでスフィンクスの首は一回落ちかかってるんだよな。
改修工事で落ち着いたらしいけど。

759 :世界@名無史さん :03/12/02 11:48
>>754
一次史料なく単なる思い付きで恥をさらし続ける夷スラム厨が
いるスレはここですか?
三戦板でも思いつきで発言する厨房は馬鹿にされるだけw




760 :世界@名無史さん:03/12/02 11:53
>>759
んで、おまいさんは史料とやらを提示したのかね。

761 :世界@名無史さん:03/12/02 11:57
>>759
アラビア語、ペルシア語、トルコ語その他の文献の典拠を明示してくれないとなあ。

762 :世界@名無史さん:03/12/02 22:03
イスラムがどうのではなく基本的に宗教そのものが寛容でない

763 :世界@名無史さん:03/12/02 22:12
>>760
「クァルーン」からの引用

764 :740:03/12/02 23:51
>742
> 実際問題、東京でテロがあったとして、その発言を事件後に出して、
> なにか効果があるのかな?

わたしは一定の効果があると思いますね。筋論についてはきちっと言及して
おかないと、かえって疑われるでしょう。

> でも、それで感情論としての対立が避けられるとは思えないんだよね。

説得的方法の重要性を否定するつもりはありませんが、時間的にも能力的に
も限りがあるでしょうから、保安の強化といった対策をとらざるを得ないでしょうね。

> 必ずしも正しくない情報ってどのことかな?

それは上のほうで言われていることを漠然と指しています(笑)。


765 :世界@名無史さん:03/12/02 23:56
>>763
「クルアーン」のどこにスフィンクスの鼻を壊した記述があるのですか?

766 :世界@名無史さん:03/12/03 00:00
「クルアーン」なんていってないぞ。
「クァルーン」だぞ。
一体どんな内容だか知らんが。

767 :世界@名無史さん:03/12/03 00:01
>764
だからさあ、事が起こる前に意思の表明が出来ない理由は?
そんなに尊大なわけ?宗教指導者って奴は。

768 :世界@名無史さん:03/12/03 00:02
転訛の仕方としてはどうなのかな? ありそうなパターン?

769 :世界@名無史さん:03/12/03 00:02
>767
意思ってたとえばどんな?

770 :世界@名無史さん:03/12/03 00:04
>>740
この理屈だとイギリスのIRAやスリランカのLTTE、ネパールや南米の共産ゲリラ、
そしてイスラム諸国のテロも止められなかったその国民に問題がある、と取れるね。
もっとも日本赤軍やオウムはイスラムのように事前にテロ予告はしなかったが。
テロ予告があっても、だんまりを決め込んでいたのなら黙認若しくは承認したと見なされるのが普通。
実際日本でテロが起きても、9.11に関するイスラム系サイトのように
「テロをムスリムがやったという証拠があるのか?証拠を出せ」と居直るだろうな。
これでヘイトクライムを主張しても理解と協力が得られるのは困難。

771 :世界@名無史さん:03/12/03 00:06
>>767
やってもいない内から下手な声明出してテロリスト余計に刺激したらどうすんだよヴァカ

772 :世界@名無史さん:03/12/03 00:10
>770
同時多発テロに対するICJの見解(1)(2)の中では、当該テロ事件にかぎらず、
すべてのテロに反対するという立場が示されているわけで、そのことも一つの
事実として受けとめておく必要があるでしょう。

773 :世界@名無史さん:03/12/03 00:13
>769
するべきことが分かるはずのいい大人がそんなコドモじみた事こと聞くとのは、シンパの頭はその程度他だったのねw


774 :世界@名無史さん:03/12/03 00:15
>773
頭いいなら教えてよ。

775 :世界@名無史さん:03/12/03 00:20
>774
シンパの方が頭いいでしょ。何しろ厨房、ヴァカ、基地外の言葉を使うのが大好きだからw

776 :世界@名無史さん:03/12/03 00:21
>771
宗教指導者や宗教家とは、我が身がかわいいモノなのね。
さぞでっぷり太って脂ぎっている事でしょう。

777 :世界@名無史さん:03/12/03 00:23
>775
ほほう。

778 :世界@名無史さん:03/12/03 00:28
まあ宗教指導者が我が身かわいくでっぷり太っているのは仏教やキリスト教指導者を見ても明らか・・・
・・・・ってとうとう攻撃対象を宗教指導者全体に広げたのね。

779 :世界@名無史さん:03/12/03 00:30
>>776
ダメだ、こりゃ(藁

780 :世界@名無史さん:03/12/03 00:34
>772
ICJの見解はいうなれば大本営発表みたいな異教徒に対する公の発表。
イスラム系サイトは信者のホンネ。

781 :世界@名無史さん:03/12/03 00:35
43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/01 20:36 ID:DS/LK0Hv
言論の自由とは何でも言える言葉ではない。「自由」と「放縦」の違いを
知らなければならない。イスラム教徒は、基本的に神の法に基づいて発言している宗教者
である事を忘れてはならない。
日本の発言は、「責任」のある発言ではなく「放縦」の発言が多い。
何でも話せば良いと考えているのでは。
イスラム教の掟は「血の掟」ではない。
秘密結社の「血の掟」ではなく、神の愛の「掟」である事を忘れてはならない。
唯、一部のイスラム教徒は血迷って、兄弟宗教である「基督教」に対して攻撃する
不謹慎なイスラム教徒が原理と名付けているから問題になる。
言論に対しても「責任」のある言論活動が必要でしょう。
「不遜」と「不謹慎」な言葉を話せば、「名誉毀損」の問題が
出るでしょう。
神に対しても「名誉毀損」の問題もある事を忘れてはならない。
其れに対する処罰が厳しかっただけでしょう
今の日本は「神の権威」を否定する唯物論者が多い。
「嘘」を話せば、再検討しなければ「名誉毀損」と「詐欺」と「不信義」
の問題が出るでしょう。昔から宗教の戒めの大きい内容の中に
「言論」の戒めが一番大きな戒めである事を忘れてはならない。
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1046082541/43

中世ヨーロッパの異端審問官のゾンビがいるな。
『悪魔の詩』翻訳者惨殺事件も(其れに対する処罰が厳しかっただけでしょう)で済ませているくらいだから。
これが「神の愛の掟」に対する行動である。異教徒から見れば狂った「血の掟」としか思えない。

782 :世界@名無史さん:03/12/03 00:40
翻訳しただけで殺されちゃかなわないよな。
そして、そういう行為を当然だと思えるようになったら、
宗教的マインドコントロール完了だよな。
そういう人生は送りたくないもんだよな。

783 :世界@名無史さん:03/12/03 00:42
一部の例を持って全体がそうだと断ずるのか
キティなガイだな

784 :世界@名無史さん:03/12/03 00:45
>780
宗教指導者の公式見解ではなくて一般信者の本音を重視するのであれば、
一人一人の本音を確認しながら具体的な危険性があるかどうかを判断する
というのがいいでしょう。

785 :世界@名無史さん:03/12/03 00:46
>782
116 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/02/17 23:38 ID:???
殺された人が絶対的なタブーに触れてしまったとは考えないのか?
166 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/02/18 00:44 ID:???
違うよ。その教授にも落ち度があるだろうってこと。
170 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/02/18 00:48 ID:???
既に死刑判決が出ている人の問題の著作だからね。
ある種の人達の神経を逆なでする危険は予想できたはず。
あれこそ「さわらぬ神に祟りなし」だったのに

以上は『悪魔の詩』を翻訳した筑波大助教授惨殺事件に対するムスリム又はシンパと思われる香具師の回答。
イスラム情勢の消されたスレ『イスラムを学術的に議論スレッド』から。
これでは彼らは排斥されて当然。
ムスリムが法的ななタブーに触れてしまったとは考えないのか?(考えるはずないなw)
ムスリムにも落ち度があるだろうってこと。
非ムスリムの神経を逆なでする危険は予想できるはず(出来もしないか)。

786 :世界@名無史さん:03/12/03 00:50
>784
>宗教指導者の公式見解ではなくて
トチ狂った一ムスリムがやったことでスルー。
>一人一人の本音を確認しながら具体的な危険性があるかどうかを判断する
>というのがいいでしょう。
一人一人確認とは全くのナンセンス!常識が欠けてるな。


787 :世界@名無史さん:03/12/03 00:51
>785
怖いなぁ。こういう人が手引きしたんじゃないの?
ムスリムなアサシンをさぁ(笑)

788 :世界@名無史さん:03/12/03 00:52
嫌回厨、すでに自家中毒起こしてるな。
まあ、自分じゃ判ってないんだろうけど。

789 :世界@名無史さん:03/12/03 00:53
>786
> 一人一人確認とは全くのナンセンス!常識が欠けてるな。

そうですかね。あなたならどうします?

790 :世界@名無史さん:03/12/03 00:53
殺人を肯定する宗教は根絶されるべき。

791 :世界@名無史さん:03/12/03 00:54
>>788

回虫は氏ね。

792 :世界@名無史さん:03/12/03 00:54
>790
同意。不思議でしょうがないよ。
まぁ、破防法適用されると思うけどね、なんかあったらさ。

793 :世界@名無史さん:03/12/03 00:57
じゃあ、みんなでマニ教に入信だ!
人間はおろか、動物、無生物にまで暴力ダメ。

794 :世界@名無史さん:03/12/03 00:58
>>792
適用されないに3000クァルーン

795 :世界@名無史さん:03/12/03 00:59
寝ます。話が一回目のループに入ったようですし・・・

796 :世界@名無史さん :03/12/03 01:02
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031202-00000257-kyodo-pol

まだ古賀さん生きていたんですね。


797 :世界@名無史さん:03/12/03 01:08
>789
ムスリム一人一人確認すべしと書いた時点で貴殿の考えの異様さをさらけ出してるのも分からないと見えます。
まぁ、ご自分では気づかないでしょうが。
では、お休みなさい。

798 :世界@名無史さん:03/12/03 07:12
宗教は仏教・ジャイナ教・マニ教以外はすべて異端。

799 :世界@名無史さん:03/12/03 09:29

「クァルーン」はたぶん、一般人には知られていない希書中の希書。
あんなことや、こんなことが、書かれているんだろうなあ。

800 :世界@名無史さん:03/12/03 09:37
妻を平等に愛せないなら、女奴隷で間に合わせよ。
         
                               とか。

801 :世界@名無史さん:03/12/03 09:38
このスレッドにおいては、イスラム擁護派の方の論理が
破綻し、感情論や全く根拠のない憶測で楽観視しているように見えるね。
むろん、あえて論難している方にも問題はあるかもしれないけど
見ていて痛々しいほどに妄信的で盲信的に感じるよ。
たとえ宗教が現世の生活までを律する宗教だとしても
今日的な広い視野を維持していく事は、他教者とつきあっていく上で
大切な事だと思うんだけどな。
しかも、他教者の国で暮らすのだったら、ね。

802 :世界@名無史さん :03/12/03 12:58
所詮、夷スラム厨は他国利権を念頭において動く売国奴。
日本でテロが起これば奴らが手引きしたと思って間違いない


803 :世界@名無史さん:03/12/03 14:36
>>802
お前が自作自演でやるんだろ。ブッシュのように。

804 :世界@名無史さん:03/12/03 14:45
>>790
激しく同意。
死刑を肯定する日本国刑法は根絶されるべき。
世界から死刑を根絶しよう!

805 :夷スラム人必死だなw:03/12/03 15:11
ヨルダン川西岸ベツレヘム――
1日付の「エルサレム・ポスト」紙などによると、クリスマスを目前にした
イエス・キリストの生誕地ベツレヘムで、生後2週間足らずのパレスチナ人の赤ちゃんが、
「奇跡の赤子」と話題になっている。
ベツレヘム近郊のアイダ難民キャンプで生まれた男の子は、右頬にあざがある。
この形が、アラビア語の文字で「アラ」と読めないこともないため、うわさがうわさを呼び始めた 。

「アラ」とは赤ちゃんのおじの名前。おじはイスラム過激派ハマスの一員で、今年4月、
昨年11月にエルサレムで起きたバス爆破事件の首謀者としてイスラエル軍に射殺された。
赤ちゃんが生まれたのは、イスラム教徒にとって神聖な断食月(ラマダン)の27日目だった。
これは、預言者マホメットが神の言葉であるコーランを授かった日とされ、イスラム教徒に
とっては非常に神聖で重要な日。
この日に生まれた赤ん坊の頬に、死んだおじの名前があざになって浮き上がっているとうわさが
広がると、近くのイスラム寺院(モスク)が屋根のスピーカーからこのことを広く周知した。
以来、数千人が赤ちゃんを一目見にやってきたという。
赤ちゃんの家族は、あざはイスラエルの横暴に対抗するパレスチナ人を支援する神の啓示だとして、
亡くなったおじにちなんで赤ちゃんを「アラ」と名付けた。

あかちゃんの祖母アイシャ・アイヤドさん(58)は、孫の頬についたあざは
「イスラエル兵は私たちの子供を殺すことはできても、その魂を殺すことはできないという証」
だと述べた上で、孫が暴力にまきこまれることなく育つよう、イスラエルとパレスチナ双方が
戦いを止めて欲しいと話した。
アイヤドさんによると、イスラエル軍に殺された息子アラさんは、イスラエル兵に殴る蹴るの
暴行を受けたのをきっかけに、ハマスに参加したという。
イスラエル軍はコメントを控えているが、イスラエル治安関係者のひとりは、「うそくさい」
と一蹴。しかしアイヤドさんたちは、あざはにせものではないと反論している。

2003.12.03 Web posted at: 11:13 JST - CNN/REUTERS
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200312030010.html

806 :世界@名無史さん:03/12/03 15:33
ニュー速+からわざわざ持ってくるお前の方が必死だわ。

807 :世界@名無史さん:03/12/03 16:33
>>797
少なくとも建前としてはどうしょうもなく一般的なのだよ。
世界人権宣言とか読んでみな。

808 :世界@名無史さん:03/12/03 16:36
今見ると>>585は単に自慢したかっただけだったらしい。

読み返すと笑える。

>そういう君はイスラム圏でなくとも外国に住んだことある?
>漏れはあるけどね。


809 :世界@名無史さん:03/12/03 18:07
>>801
勝利宣言キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

810 :世界@名無史さん:03/12/03 18:24
それじゃ次スレは、イスラムは不寛容ですが、何か?だな。

811 :世界@名無史さん:03/12/03 20:12
当然!!

812 :世界@名無史さん:03/12/03 20:24
>>801
1:事実に対して仮定を持ち出す
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
11:レッテル貼りをする
13:勝利宣言をする
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする


813 :世界@名無史さん:03/12/03 21:15
事実としては19世紀の時点でスペインやイタリア、フランス、
といったムスリムが居たはずのヨーロッパにムスリムは皆無に近く、
これに反しイスラーム圏ではクリスチャンが集団で生活できていた。

814 :世界@名無史さん:03/12/03 21:19
それまでは仲良く暮らせていたイスラーム圏のキリスト教徒を焚き付け、
一般人へのテロさえも扇動したのはヨーロッパのキリスト教徒達の方だ。

815 :世界@名無史さん:03/12/03 21:38
>>814
ソースきぼんぬ。

816 :789:03/12/03 23:16
>797
わたしはそうは思いませんね。感覚の違いですかね。

>801
いままでの議論を総括なさったということは、この話も一区切りついたという
ことですね。

817 :夷スラム人必死だなw:03/12/03 23:42
夷スラム厨について書き込もうとしたところ、原因不明のネット接続
障害がおこり3時間も不通になった。
夷スラム厨が俺のパソコンにハッカーしたのは明らか。
どこまでも卑怯卑劣な夷スラム厨に理はないのは明らか。


818 :世界@名無史さん:03/12/03 23:47
一年くらい断食しろよオメーラ

819 :世界@名無史さん:03/12/04 00:06
>>817はパラノイア

820 :Michel Houellebecq@platform :03/12/04 00:23
一番下らない宗教は夷スラムだ。
コーランを読むとがっくりくるよ。


821 :世界@名無史さん:03/12/04 00:25
イスラム狂を知るため、イスラム狂第2の聖典ハディースを引用しましょう。

聖戦 2‐1より
人々が「どのような人が最も功徳が多いでしょうか」と尋ねたとき、神の使徒は
「生命と財産を賭してアッラーの道に戦う信仰者だ」と答え、「その次はどのような人ですか」
と尋ねると、彼は「山あいに遁れて、アッラーを懼れ、悪を行う者を避ける信仰者だ」と答えた。

聖戦 6‐1より
預言者は「たといこの世とその中にあるすべてのものを得たとしても、死後再びこの世に帰ることが
できると言う報いを神から与えられている者は一人もいない。ただ、殉教者だけは別で、
彼は殉教の功徳のために、再び地上に戻り、神の道においてもう一度戦死するであろう」と言った。

聖戦 21‐1より
預言者は「天国に入ることになる人は、たといこの地上に何を持っていようと、
現世に帰ることを誰一人として望まないが、ただ殉教者だけは別で、
彼は神から与えられる恩寵のことを知っているため、
現世に戻り、さらに十回も殺される事を切に願うのだ」と言った。

聖戦 94‐2より
神の使徒は「最後の審判の日が来る前に汝らは必ずユダヤ人と戦うであろう。
そのとき一人のユダヤ人でも岩の蔭に隠れていると、その岩は『ムスリムよ、
私の後にユダヤ人が居る。彼を殺せ』と叫ぶであろう」と言った


822 :世界@名無史さん:03/12/04 00:27
素晴らしい教えだ。
気の抜けた腑抜け日本人には理解できまいが。

823 :世界@名無史さん:03/12/04 00:40
宗教的指導者たちの現世利益のために周到に練られた教典だな。
貧しい国でイスラム教が栄えていくのは、信者同士の
相互扶助の思想で施しがあるからだろうよ。

だが、その信者の影響力を行使し、政治に口を出すようになっていく
宗教な訳で、いずれ世界からパージされることになるのもまた、
歴史の必然かもしれない。
日本の常識からすると400年古い事を今やってるわけだ。

824 :世界@名無史さん:03/12/04 00:49
>821
ブハーリーのハディースだね。
下記のサイトで全文が読める。
http://www.usc.edu/dept/MSA/fundamentals/hadithsunnah/bukhari/

Book 52, Fighting for the Cause of Allah (Jihaad) のページで、上から順に、

No.45, Narrated Abu Said Al-Khudri
No.53, Narrated Anas bin Malik
No.72, Narrated Anas bin Malik
No.176, Narrated 'Abdullah bin 'Umar


825 :世界@名無史さん:03/12/04 00:51
ハディースを引用するならイスナードを省略するな。

826 :世界@名無史さん:03/12/04 01:50
イスラムは(宗徒には)寛容ですが、何か?
の()の部分が抜けちゃってるのが、まずもって問題。

827 :世界@名無史さん:03/12/04 01:55
不寛容と糾弾されるようなムスリム・ムスリマが、他のムスリム・ムスリマに寛容だとでも思ってるんだろうか?
原理主義者の主な標的は異教徒より、(彼らの観点から見て)堕落したムスリム・ムスリマ。

828 :世界@名無史さん:03/12/04 01:59
じゃあ全体として「まったく不寛容」じゃねーか(笑)

829 : :03/12/04 02:28
まったくだな。サヨク崩れの夷スラム厨にはあきれるよ。


830 :世界@名無史さん:03/12/04 03:25
どんな理由であれ、テロルや暗殺によって言論弾圧する宗教は
信用できません。

831 :世界@名無史さん:03/12/04 03:28
>>830
んじゃ、信用しなければよろしい。
この国では特定の宗教を信用するも信用しないも個人の自由だからね・

832 :世界@名無史さん:03/12/04 03:30
イスラムテロリストが東京を攻撃対象としているという事について、
日本材臭のいるラム教徒や指導者が何らコメントしないのは、
彼らもまた、黙認しているという事でいいのか?

もう感情論になりかけてると思うけどな。国内世論は。

833 :世界@名無史さん:03/12/04 03:31
>日本材臭のいるラム教徒

日本在住のイスラム教徒

スマネ

834 :世界@名無史さん:03/12/04 03:32
>831
後で泣くなよ?

835 :世界@名無史さん:03/12/04 03:34
>>834
脅しですか?あーコワイコワイ(藁

836 :世界@名無史さん:03/12/04 03:36
これがイスラムの教えを学んだ人間たちの発言かと思うと
この宗教のお里が知れるな。

837 :世界@名無史さん:03/12/04 03:38
>>836
イスラムの信者でも何でも無い一般人ですが何か?

838 :世界@名無史さん:03/12/04 03:39
このスレでイスラムの良くない点について”啓蒙的に”書いている人(たち)って
やはり職業的な活動家とか、そういう人(たち)なんだろうか。

それともボランティア?

839 :世界@名無史さん:03/12/04 03:39
>>836
俺も先祖代々浄土宗ですが何か?

840 :世界@名無史さん:03/12/04 03:39
イスラムは寛容だから弾圧されても平気だろ?
どっちにしろ600万人くらいしかいないそうだし。

841 :836:03/12/04 03:41
ちなみに漏れは真宗大谷派です。

842 :世界@名無史さん:03/12/04 03:41
600万人?

843 :世界@名無史さん:03/12/04 03:41
日本にな。

844 :世界@名無史さん:03/12/04 03:42
>841
訂正。名前欄、

× 836
○ 838

845 :世界@名無史さん:03/12/04 03:42
日本のどこに600万もいるんだw


846 :世界@名無史さん:03/12/04 03:44
600万人への弾圧を「しか」で済ませられる>>840の考え方の方が漏れは怖いよ。

847 :世界@名無史さん:03/12/04 03:46
>845
早稲田のエジプトキチガイの教授がいっとったぞ。
>846
テロが起きたら、の話だ。起きなきゃ安穏なもんだろ。

848 :世界@名無史さん:03/12/04 03:48
600万人はたぶん根拠ないでしょう。

日本のムスリム社会 ちくま新書 桜井 啓子 (著)

にもっと桁違いに控えめな数字が書いてあったような。

849 :世界@名無史さん:03/12/04 03:48
600万ならフランスのムスリム人口より多いんじゃないか?w

850 :世界@名無史さん:03/12/04 03:50
マジか。だからタレント教授は信用できん。

851 :世界@名無史さん:03/12/04 03:52
>>850
そんなの常識的に考えれば・・・

852 :世界@名無史さん:03/12/04 03:53
エジプトというと人間科学部の彼でしょう? イスラームの専門ではないし。

853 :世界@名無史さん:03/12/04 03:58
>>852
イスラームの専門家ではなくても、
エジプト女性と結婚生活を送っていたこともあるし・・・

結婚と同時にイスラームに入信したんでしょ?
奥さんにカツ丼食べてるのがバレて、離婚→棄教となったらしいが。



854 :世界@名無史さん:03/12/04 03:59
>853
マジか。ますます信用できん。

855 :世界@名無史さん:03/12/04 04:02
>853
カツ丼だったのか・・・。漏れの知っている限りでは言及してなかったが。
(もっともそんなにフリークではないけど)


856 :しかし:03/12/04 05:47
ハンムラビ法典は厳格ですた。

857 :世界@名無史さん:03/12/04 06:47
水パイプ吸ったら幻覚ですた。

858 :世界@名無史さん:03/12/04 07:41
>>830
>どんな理由であれ、テロルや暗殺によって言論弾圧する宗教は
>信用できません。

した事の無い宗教を挙げてくれ。

859 :世界@名無史さん:03/12/04 08:08
>858
>した事の無い宗教を挙げてくれ。
ではなく、今まさにしている事を問題にしてるんだよたわけ。

860 :世界@名無史さん:03/12/04 16:11
宗教は阿片だとどこぞの人が逝ったそうだが、本当にそうだな。

癌の疼痛を除いたり、人間瀕死まで追い詰められると使わざるを得んのな。



861 :世界@名無史さん:03/12/04 17:01
600万というのは、聞き間違いだろ。

862 :世界@名無史さん:03/12/04 20:57
6万人すらいないと思われ。

863 :世界@名無史さん:03/12/04 20:59
6人くらい?

864 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/04 21:40
>>859
では現在どこでもしてい無い宗教を挙げてくれ。

865 :世界@名無史さん:03/12/04 22:34
>>864
創価学会

866 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/04 22:49
>865
……俺の負けだ!!_| ̄|○

867 :世界@名無史さん:03/12/04 22:52
創価はテロしなくても、与党として日本を支配しているから、する必要がないんだよ。

868 :世界@名無史さん:03/12/04 22:59
マホメットは人類史上まれに見る極悪詐欺師

869 :世界@名無史さん:03/12/04 23:41
403 :名無しさん@3周年 :03/11/30 23:13
>400
何事でも、それを批判するなら、表面だけでの知識で感情的に攻めるのは賢いやり方
ですか?
宗教に対して、自分独自の偏見的な知識しか持ってない人が、宗教に対して正しい判断が
くだせますか?
野球のルールを知らない解説者が、松井を無条件に褒めるようなものだと思いませんか?
[心と宗教板]夷スラム狂徒出てこいや!頃したる!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/403

神経症を起こす途端、連続詰問するイスラム擁護厨のカキコは滑稽だね。
この程度でヒス起こすのでは50過ぎまで研究してもイスラム学者になれないな。
この口調Racketの誰かさんに似てるね。
ネット掲示板で偉そうに学者風を吹かせても一人芝居(現役の学者が匿名掲示板にカキコするか)。
オウム信者みたいに知識あるヴァカはいる。知識と智慧は別物でw

870 :世界@名無史さん:03/12/04 23:47
>>869
>知識と智慧は別物でw
自分の事がよく見えてるじゃないか、感心感心。

871 :世界@名無史さん:03/12/04 23:50
>870
特に宗教に入れ込む者はね。
ただ、この手合いは自分の事が見えてないから全く感心しないが。

872 :世界@名無史さん:03/12/05 03:29
寛容な宗教が教典の翻訳を禁止するかよ。

873 :世界@名無史さん:03/12/05 03:32
>>872
禁止なんかしていませんが、何か。

874 :世界@名無史さん:03/12/05 03:34
もし中国がイスラム化していたら
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1046933555/57

875 :世界@名無史さん:03/12/05 03:36
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%80%80%E7%BF%BB%E8%A8%B3%E3%80%80%E7%A6%81%E6%AD%A2&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

876 :世界@名無史さん:03/12/05 03:38
あんたら必死だなw

877 :世界@名無史さん:03/12/05 03:38
|-`).。oO(どうするーアイフル〜…)

878 :世界@名無史さん:03/12/05 03:42
873沈黙。

879 :世界@名無史さん:03/12/05 03:47
岩波文庫も中央公論も日本ムスリム協会もクルアーンの日本語訳出してるのに。


880 :世界@名無史さん:03/12/05 03:50
>879
神の言葉に対する冒涜だろ?
もっとも、対訳ではなく解説だという便法を使っているらしいがな。
あー寛容寛容。寛容っと。

881 :世界@名無史さん:03/12/05 03:52
まあ、自分たちの主張が間違ってることを知ってるのに、
世間一般に流布している誤解の類を利用してイスラームを
貶めようとするのが彼らのやり口だもんな。

882 :世界@名無史さん:03/12/05 03:56
>881
無知は罪じゃないよ。
罪なのは、蒙が啓く機会を、感情や思惑によって
自ら閉じる事だよ。

883 :世界@名無史さん:03/12/05 03:58
偉大なるアラーの神には友達もいないし、
アラビア語しかしゃべれないから、アラビア人にだけ寛容。

884 :世界@名無史さん:03/12/05 03:59
神に選ばれた言語アラビア語

885 :世界@名無史さん:03/12/05 04:09
Al-Lughatul-‘Arabīyatu Kubrā!!!

886 :世界@名無史さん:03/12/05 04:10
イスラムほど戒律の厳しい宗教を
イスラムほど宗教対立の厳しい宗教を
イスラムほど性別や身分で差別(区別)する宗教を
イスラムほど他教を敵視する宗教を

誰がなんの事実を基に「寛容」などとぬかしやがったのかが聞きたい。
俺個人としては信教は自由だと思うし
危害さえ加えられなければ恐怖も感じないけど、でも、
嘘をつかれるのは気分が悪い。

887 : :03/12/05 04:23
おまえらこんな夜中に何をぶつぶつ一人ごといっとんだ?


888 :世界@名無史さん:03/12/05 04:24
>887
そういうあなたさまはこんな夜中に何をぶつぶつ一人ごといっとんだ?

889 :世界@名無史さん:03/12/05 04:27
ムスリム/ムスリマの方々はそろそろ夜明けの礼拝の時間ですか。


890 :世界@名無史さん:03/12/05 04:28
イスラムの朝は早い。

891 :世界@名無史さん:03/12/05 04:41
>>888
そういうおまえは何をまだくだらんことをこんな夜中に?


892 :世界@名無史さん:03/12/05 04:43
書き込みの後、一つ余計に改行を入れる癖のある奴がいる。
このスレのログを読み返すとひときわ目立つ。

893 :世界@名無史さん:03/12/05 04:44
一般的な感覚から言えば夜中じゃなくて早朝だろうな。

894 :世界@名無史さん:03/12/05 05:15
>>892
で?



895 :世界@名無史さん:03/12/05 05:30
>>891
そう言う藻前は、、、、

896 :世界@名無史さん:03/12/05 06:13
というわけで、このスレッドを見ただけでも解る通り、

イスラムは狭量ですが、何か?

というタイトルの方がいいように思われる。

897 :世界@名無史さん:03/12/05 06:19
>>896
どこでも宗教なんて狭量さ。

898 :世界@名無史さん:03/12/05 06:20
つうか、朝の4時に、キチガイ沙汰のボリュームで
アザーンが流れるのを聞くに付け、
なんと狭量な宗教だろうと思うのだった。

899 :((≡ ̄♀ ̄≡)):03/12/05 06:21
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/
あんたいやらしいよ

900 :世界@名無史さん:03/12/05 06:22
第一、この手の議論が生産的になるわけがないが。

901 :世界@名無史さん:03/12/05 06:24
祈りは睡眠よりも良い。
礼拝に来たれ!
礼拝に来たれ!

902 :世界@名無史さん:03/12/05 07:12
>>886
この板ではあくまで過去のイスラム勢力の統治を歴史的に見た話じゃないのか?

ウマイヤ朝もアッバーズ朝もオスマン帝国も
十字軍と戦ったカイロの政権も

相対的に見れば寛容だろ。

903 :世界@名無史さん:03/12/05 07:25
>902
ナニと相対するんだよ(笑)
ニホンゴ独特のイメージトークで、肝心な中身のナニもない文章だな。

904 :世界@名無史さん:03/12/05 07:29
はっきりいっとくけど、前スレで結論がどうなったかしらんが
このスレではもう「イスラムは狭量」という流れになってるんだから、
次スレは「イスラムはやっぱり狭量だった」
てタイトルにしてくれよ?立てるんだったらな。

大体、他宗教を駆逐する事で神の名の下楽土が完成し
そのために武力を用いて戦う事を推奨する聖典を持つ宗教の
どこが寛容なんだか。
しかも、聖典に記載されているだけでなく、
かつても、そして今でも、それを実行してるじゃんよ。

905 :世界@名無史さん:03/12/05 07:39
双方とも安易なイメージ論の信奉者達は必死だなw

906 :世界@名無史さん:03/12/05 07:40
一行レスで文末がwでおわってるレスは
ほとんど情報価値がないな。たいていの場合。

907 :世界@名無史さん:03/12/05 09:53
単純にキリスト教地域で他宗教がほぼ根絶やしにされ、イスラム圏では
あまりそうした話を聞かない時点で、とりあえず宗教的にはイスラム圏の
が寛容っぽいが。

めちゃくちゃ既出だろうけど。

908 :世界@名無史さん:03/12/05 10:04
全国民の8-9割がイスラム教徒なんて国はこの世に存在しないって事だね?

909 :世界@名無史さん:03/12/05 11:48
>>904

スレの流れスレの流れとか言うけど
886 888 896 903 904
全部お前一人で書いてんじゃん。(w

910 :世界@名無史さん:03/12/05 13:18
フィリピンで長らくテロを続けているのもイスラム教徒だし、
インドネシアで中国人を襲っているのもイスラム教徒だし、
イスラム教徒にロクな奴はいない。
日本にも最近は、増加の一途をたどる
不良イラン人のためのイスラム教モスクが出来たりして、
とっても嫌な感じ。
て言うことで、そのイスラム教徒に、
現在のところ、唯一正面切って対抗しているのがイスラエルなのだ。
そう考えてくると、なんだかイスラエルにも同情したくなってくるぞ

911 :世界@名無史さん:03/12/05 13:22
自作自演必死だな。

912 :世界@名無史さん:03/12/05 14:29
反イスラムのほうが狭量だよなw

913 :世界@名無史さん:03/12/05 14:32
イスラムはクソですが何か

914 :世界@名無史さん:03/12/05 14:43

さ〜て、今日のイラクや中東、欧米のマスコミ各社の報道は↓ (日本語訳付き)
http://www4.ocn.ne.jp/~keropero/link/link11.html

アルカイダやイスラム過激派、イラクの反政府各派のニュースサイトも日本語で読めるよ


915 :世界@名無史さん:03/12/05 18:14
>>910
なんだ、やっぱり嫌回厨の正体は電波切支丹だったんじゃんかよ
どうせエホバか幕屋かそのあたりだろ

916 :世界@名無史さん:03/12/05 20:57
寛容度一覧表

    古代〜中世     現代
    
寛容  仏教        仏教
 ↑  神道        神道

    
    ヒンドゥー教    現代キリスト教
              ヒンドゥー教
    イスラム教     国家神道
    
              福音派
 ↓  中世キリスト教   イスラム教
非寛容 ユダヤ教      ユダヤ教

時代が変われば寛容度も変わる・・・。

917 :世界@名無史さん:03/12/05 21:02
イスラムは嫌いだが
差別的なヒンズーよりはましだな

918 :世界@名無史さん:03/12/05 21:15
昔の仏教が寛容というのはかなりどうかしてると思うが?
現代のヒンズー教なんか、かなり非寛容になっちゃてるし。

つーか寛容・非寛容は時代別とか宗教別の問題というより
単にその地域の経済問題だという気がするが・・・?

919 :世界@名無史さん:03/12/05 21:25
不寛容の定義は?

920 :世界@名無史さん:03/12/05 21:36
>872
> 寛容な宗教が教典の翻訳を禁止するかよ。

正確には逐語訳は禁止、意訳はOKということでしょうか。逐語訳がダメなの
は、クルアーンの多くの言葉は多義的になるように書かれている、比喩が使
われている、一般的な言葉によって特別な意味を表していることがある、
アラビア語固有のスタイルを翻訳によって伝えるのは不可能、といった理由
らしい。ただしクルアーン全体の逐語訳はダメでも、いくつかの節については
逐語訳が許容されるようです。一方意訳というのはクルアーンの解釈
(の翻訳)ということで、クルアーンの内容をそっくりそのまま他の言語に置き
換えたものではないと明記するならOK。
http://www.islamonline.net/fatwa/english/FatwaDisplay.asp?hFatwaID=49172

もっとも逐語訳と意訳をはっきりと区別するのは難しいですね。実際問題と
しては、翻訳するにあたってこれはクルアーンと同内容のものではなくて
一つの解釈に過ぎませんと断るならOKということでしょう。

中国語訳はもちろんあります。
Hong Kong Islamic Youth Association,『古蘭経』
http://www.glink.net.hk/~hkiya/c_quran.html

921 :世界@名無史さん:03/12/05 21:40
もっと古い時代の翻訳についてはこんな話も。

〔ペルシア語訳〕
・預言者ムハンマドの時代には教友のサルマン(Salman the Persian)が
第一章開端( Al Fatiha)をペルシア語に翻訳したと伝えられている。
・その後、ハナフィー派法学の始祖アブ・ハニーファ(689(?)-767)が礼拝に
おいて読唱するクルアーンはペルシア語訳のものでも構わないとしたほか、
伝えられているところによると、Musa bin Sayyar al-Aswar がクルアーンを
ペルシア語に口頭で翻訳したという。
・現存する最古のペルシア語訳クルアーンは西暦956年のもの。

〔ベルベル語訳〕
・イスラーム研究者のハミドゥラー(Muhammad Hamidullah, 1908-2002)に
よると、ヒジュラ暦127年(西暦744−745年)ごろに成立したと思われる
ベルベル語訳のクルアーンがあるという。

〔シンディー語訳〕
・西暦883年、当時シンディーを統治していた Abdullah bin Umar がイラク
出身の学者にクルアーンをインドの言葉に翻訳させたという。おそらくシンデ
ィー語に翻訳されたと考えられる。

〔ラテン語訳〕
・Robert of Ketton によるクルアーンのラテン語訳が西暦1543年に出版
された。

〔ヨーロッパ各国語訳〕
・ラテン語訳からの重訳のほか、アラビア語からの翻訳としては1734年の
Sale による英語訳、1751年の Savary によるフランス語訳、1773年の
Boysen によるドイツ語訳がある。
http://www.quran.org.uk/ieb_quran_RashidRida.htm

922 :世界@名無史さん:03/12/05 21:54
>>920
クルアーンのアラビア語原典と日本語や英語の翻訳(解釈)を
読み比べてみてもほとんど逐語訳という感じだったな。

923 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/05 21:58
>>892
なんと、ジサクジエン(・∀・)王国であったか、この同レベルに下がって相手している人は。

924 :世界@名無史さん:03/12/05 22:22
>922
翻訳をわざわざ逐語訳と意訳に分けて議論するのは、原典であるアラビア語
クルアーンというただ一つのテキスト(まあ、成立史にはいろいろありますが)
に権威を集中させて、それを究極の根拠とするシャリーアの法的安定性を維持
するという目的があるでしょうね。

国際的な契約とか条約において「正文は〜語とする」というのと似ているような
気がします。

925 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/12/06 00:20
夷スラム君の反応パターン


1.自分のレスが叩かれる→
「イスラムシンパの神経症っぷりは…」(その前に真面目に相手されてるか気にしたことはないのだろうか?)

2.コーラン、ハディースの条文を馬鹿の一つ覚えのように連呼する→
「日本人とイスラムは相容れない」(経典を文字通りに受け取ってるのってあんたと原理主義勢力だけだよ?)

3.イスラム関係のニュースを貼り付けてイスラムを叩く→
「あきれるのはイスラム擁護派の無知さ加減ですね」(ここが歴史板だって分かってます?)

4.サヨ崩れ認定
(普通はコヴァ認定されると思うんだが。それに宗教叩きはそれこそ共産主義者の特徴ではないの?)


他にあるかな?

926 :世界@名無史さん:03/12/06 01:23
>925
煽ってるだけなのか。つまらん。
俺は少なくともまじめに書いてきたつもりだけはあるぞ。
あんたみたいに、議論の対象になっている事にまで
斜に構えてくさした事は一度もなかった。
あんた個人の人格的瑕瑾に何を言っても性がないけど
せめて有用な論議に近づける努力をして欲しいし、
それが出来ないんだったらトリップ付けてまで出てくる価値はないよ。

927 :世界@名無史さん:03/12/06 01:32
>俺は少なくともまじめに書いてきたつもりだけはあるぞ

プッ

>せめて有用な論議に近づける努力をして欲しいし

ププッ

928 :世界@名無史さん:03/12/06 01:37
>926
「例の170」はいい奴だよ。ただちょっと煽りモードがある。
まあ、瑕瑾ということだね。

929 :世界@名無史さん:03/12/06 01:41
また自作自演かいミルトン君


930 :928:03/12/06 01:46
>929
「例の170」と一騎討ちがしたかったのかな?

931 :世界@名無史さん:03/12/06 03:31
イスラムの帝王学というのを聞いて賢いと思った。
「戦争をするぐらいなら金で済ませた方がナンボか安上がり」
言葉で言うのは簡単だが、実際他国の君主を金で買収しちゃったりもしていたらしく、
実行を伴うのはたいしたものだと感心したよ。

932 :世界@名無史さん:03/12/06 04:59
■小泉とブッシュに殺された日本人(外交官2名)の死体映像。

http://a2.v9186a.c9186.g.vm.akamaistream.net/7/2/9186/v0001/reuters.download.akamai.com/9186/t_assets/20031130/JapanBodies1130_WM_BB_cba8a66e16d2ef20ba1b3ff1b166f6f60fdfe2f0.asf?WMCache=0&&s=reuters&c=reuters_television&cb=fr2

(アドレスは長いけど直リンクです。)
●見たらショック受ける人もいると思うけど、見てほしい。目に焼き付けてほしい。

ロイターのインターネットテレビ
http://www.reuters.com
が載せていたストーリミング映像が、どこかのキャッシュに残ったもののようです。

イラク復興だの、国際貢献だの、まやかしの言葉にだまされてなりません。
これは、ブッシュアメリカの、大義なき侵略戦争の尻拭いを、
日本国民にさせている小泉一味の凶行が招いた悲劇の結果です。
どうごまかそうとも、これ以上、アメリカの侵略戦争の片棒を担がせるために、
国民の血を流させてはなりません。

*真実を少しでも多くの日本人に伝えるために、あらゆる関係掲示板に
  転載をお願いします*


933 :世界@名無史さん:03/12/06 05:03
現代あっての史学なのに、都合が悪くなると「ここは歴史板でこれは歴史スレ」とかいって逃げるよね

934 :世界@名無史さん:03/12/06 07:23
それも屁理屈

935 :世界@名無史さん:03/12/06 07:30
>>933
「現代あっての史学」なんていう考え方には危うさを感じるなー

936 :世界@名無史さん:03/12/06 08:42
>>916
イラク戦争見てると、今は幅音派が世界で一番基地外だろう。

937 :世界@名無史さん:03/12/06 08:54
>>935
否定できるの?

938 :世界@名無史さん:03/12/06 09:19
>>937
そんなバイアスかかった史観に学問的な説得力なんざねーよ(藁

939 :世界@名無史さん:03/12/06 09:29
>>933
それは宗教板から流れて来てるキ○ガイがわめきちらしてることに対してのことだと思うが....

940 :世界@名無史さん:03/12/06 11:01
イスラム教って怖いしきもい。

941 :世界@名無史さん:03/12/06 11:04
世俗化すれば変わる

942 :世界@名無史さん:03/12/06 11:06
後何百年後ですか?(w

943 :世界@名無史さん:03/12/06 11:10
欧米のモスレムはとうに。
ジョン・ベルーシなんかもそう

944 :世界@名無史さん:03/12/06 11:11
欧米のはファッションでしょ?一種の。

945 :世界@名無史さん:03/12/06 11:12
タイやフィリピンでも

946 :世界@名無史さん:03/12/06 11:15
タイやフィリピンの奴は、貧困層が現世利益に魅力を感じて
入信し勢力になったところに、施政者が選挙などの現世利益目的に
乗っかっている構造じゃないの?
スラムでの配給や資本金の提供とか、そういう施しでイスラムが拡大しているのは
正直怖いね。

947 :世界@名無史さん:03/12/06 11:15
移民も世俗化してるよ。

948 :世界@名無史さん:03/12/06 11:18
他国での布教でも、宗教的指導者がアラビア人主体になっているのも怖いね。
その国のネイティブがその国の宗派を代表しないでアラビア人が常にどの国でも
トップになっている構造がね。

949 :世界@名無史さん:03/12/06 11:19
イマームを西側国内で育成できれば問題ない。

950 :世界@名無史さん:03/12/06 11:20
出来てるの?

951 :世界@名無史さん:03/12/06 11:20
フランスとか取り組むそうな

952 :世界@名無史さん:03/12/06 11:21
>>948
は、どこの国が?

953 :世界@名無史さん:03/12/06 11:26
アメリカでの布教では主に黒人かと。

954 :世界@名無史さん:03/12/06 11:27
ジョン・ベルーシは確かにアルバニア移民の息子だが
彼自身がイスラムの信仰告白したソースってあるのか?
アルバニア人にはマザー・テレサをはじめ
キリスト教徒もいるし、ガチガチの共産主義者もいるのだが。

955 :世界@名無史さん:03/12/06 11:27
>>951
宗教とかの場合、自国の人間がリーダーでないとやっぱり雰囲気が怖いよね。
でも、やっぱしイスラム教は怖いし、モスクとかに近づきたくない雰囲気があるよ。

956 :世界@名無史さん:03/12/06 11:30
>>954
ジョン・ベルーシはキリスト教徒のような気がするけどなあ。
映画の「ブルース・ブラザーズ」の印象のためかもしれないが。

957 :世界@名無史さん:03/12/06 12:36
コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない。


958 :世界@名無史さん:03/12/06 12:40
コピペ魔必死だなw

959 :世界@名無史さん:03/12/06 12:41
こわっ。
それ教典でしょ?

960 :世界@名無史さん:03/12/06 12:45
イスラムは身内には仏、外部には悪魔だったのか!


961 :世界@名無史さん:03/12/06 12:56
ジョンベルーシは麻薬がスキだった。
だからイスラム教徒


962 :世界@名無史さん:03/12/06 13:06
イスラムが寛容だった事って歴史的にあるの?
寛容だったんじゃなくて、弱腰だっただけなんじゃないの?

963 :世界@名無史さん:03/12/06 13:08
ジョン・ベルーシはイスマイル派だったのか!?

964 :世界@名無史さん:03/12/06 13:22
客観的に見てイスラム教は世界一進んでいる宗教だろ。
お前らは、なぜそれを素直に認めようとしないのか?。
日本も世界も、これからは寛容で進歩的なイスラムの社会制度を
ドンドン取り入れて、改革をやらないと駄目だよ。
ともかく、イスラムの優位性は明らかなのだからね。
このスレに居るのは、独善的なキリスト教の欺瞞に騙されている馬鹿ばかりだネ!

965 :世界@名無史さん:03/12/06 13:31
>>964
少なくとも君が客観視できていない事だけは伝わってきたよ

966 :世界@名無史さん:03/12/06 14:41
5W1Hじゃないタイトルがいけないんだよな。ここ。
イスラムがいつ、どこで、誰に対し、ナニを、どう寛容だったか。

そこから修正しないと、日本人の政治倫理宗教歴史各觀で考えれば
どう考えても寛容な宗教とはいえないのも事実なんだし、話が
ループしっぱなしになると思う。

967 :世界@名無史さん:03/12/06 16:56
次スレができましたー。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070697371/

968 :世界@名無史さん:03/12/06 16:59
1 名前:世界@名無史さん 投稿日:2003/12/06(土) 16:56
は世界一不寛容な連中ですね。

前スレ
イスラムは寛容ですが、何か?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1064247758/


2 名前:世界@名無史さん 投稿日:2003/12/06(土) 16:57
イスラムこそ世界一、合理的。


いたたた・・・・

969 :世界@名無史さん:03/12/06 16:59
>>968
スレの伝統だろうが。素人が。

970 :世界@名無史さん:03/12/06 17:00
>>967のスレは無視。

971 :世界@名無史さん:03/12/06 17:01
>>969
どーれ。
>>1-2

972 :世界@名無史さん:03/12/06 17:02
>970
了解。

973 :世界@名無史さん:03/12/06 17:02
客観的に見てイスラム教は世界一進んでいる宗教だろ。
お前らは、なぜそれを素直に認めようとしないのか?。
日本も世界も、これからは寛容で進歩的なイスラムの社会制度を
ドンドン取り入れて、改革をやらないと駄目だよ。
ともかく、イスラムの優位性は明らかなのだからね。
このスレに居るのは、独善的なキリスト教の欺瞞に騙されている馬鹿ばかりだネ

974 :世界@名無史さん:03/12/06 17:03
1000取り合戦行くぞー

975 :世界@名無史さん:03/12/06 17:04
もしあなた方が、わがしもべ(ムハンマド)に下した啓示を疑うならば、
それに類する一章でも作ってみなさい。もしあなた方が正しければ、
アッラー以外のあなた方の証人を呼んでみなさい。もしあなた方が出来ないならば、
いや、出来るはずもないのだが、
それならば、人間と石を燃料とする地獄の業火を恐れなさい。
(クルアーン第2章23〜24節)

976 :世界@名無史さん:03/12/06 17:05
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において。

2. 万有の主,アッラーにこそ凡ての称讃あれ,

3. 慈悲あまねく慈愛深き御方,

4. 最後の審きの日の主宰者に。

5. わたしたちはあなたにのみ崇め仕え,あなたにのみ御助けを請い願う。

6. わたしたちを正しい道に導きたまえ,

7. あなたが御恵みを下された人々の道に,あなたの怒りを受けし者,また踏み迷える人々の道ではなく。

977 :世界@名無史さん:03/12/06 17:06
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において。
1. アリフ・ラーム・ミーム。
2. それこそは,疑いの余地のない啓典である。その中には,主を畏れる者たちへの導きがある。
3. 主を畏れる者たちとは,幽玄界を信じ,礼拝の務めを守り,またわれが授けたものを施す者,
4. またわれがあなた(ムハンマド)に啓示したもの,
  またあなた以前(の預言者たち)に啓示したものを信じ,また来世を堅く信じる者たちである。
5. これらの者は,主から導かれた者であり,また至上の幸福を成就する者である。
6. 本当に信仰を拒否する者は,あなたが警告しても,また警告しなくても同じで,(頑固に)信じようとはしないであろう。
7. アッラーは,かれらの心も耳をも封じられる。また目には覆いをされ,重い懲罰を科せられよう。

978 :世界@名無史さん:03/12/06 17:06
開扉章か。

979 :世界@名無史さん:03/12/06 17:08
客観的にいまイスラムはアメリカの陰謀によってつぶされようとして
いるんだけどねぇ。
ブッシュの目的は世界政府の樹立にあるし。


980 :世界@名無史さん:03/12/06 17:10
「イスラムをつぶす」ってどういうこと?

981 :世界@名無史さん:03/12/06 17:24
イスラム教徒って10億人以上いるのに「つぶす」ってどうやんの?
反対につぶされないように気をつけてよー

982 :世界@名無史さん:03/12/06 17:25
一人で気を付けてろw

983 :世界@名無史さん:03/12/06 17:33
>981
宗教の真ん中の方にいるキチガイ指導者を粛正するだけでいいんじゃないのか?

984 :世界@名無史さん:03/12/06 17:34
まあ、ブッシュ尊師:ネオコン教団にとっては
日本の天皇制(教)やバチカンも「敵」なんだろうがな?
コヴァと西尾幹二の論争でも出て来た話?だよね。
まあ板違いだろがアメリカ社会には色々な結社や教団がある様だしな。


985 :世界@名無史さん:03/12/06 17:34
信者同士の結束を断ち切るといったところか。

986 :世界@名無史さん:03/12/06 17:47
ジハードのファトワを永遠に放棄するような宣言を出すまで、
イスラムは世界の敵であり続けると思うよ。
そういう構造の宗教である事が問題視されているんだから。
過激派や原理主義だけの問題ではないよ。

987 :世界@名無史さん:03/12/06 17:55
ファトワーは判決と違って強制的な執行力を持たないから、
信者が従おうが、従わまいが自由だろ。


988 :世界@名無史さん:03/12/06 17:57
ファトワをローマ教皇の回勅かなんかと同じようなもんだと勘違いしてんだろ。

989 :世界@名無史さん:03/12/06 17:57
>987
詭弁だな。従うから怖がってるんじゃないか、アメリカ軍でさえ。

990 :世界@名無史さん:03/12/06 18:01
>>989
アメリカ軍は聖なる軍隊ですか?

991 :世界@名無史さん:03/12/06 18:04
>990
どういう文章読解力だよ(笑)
信者がファトワ信じて自爆テロとかしてくるから、
アメリカ軍でさえ怖がっているって言ってるの

992 :世界@名無史さん:03/12/06 18:05
>>991
アメリカマンセーの方か・・・

993 :世界@名無史さん:03/12/06 18:10
993

994 :世界@名無史さん:03/12/06 18:13
今回のは第三者からみても普通にアメリカの侵略戦争だろ。
現地の人が抵抗するなんて当然じゃん。

995 :世界@名無史さん:03/12/06 18:13
>992
マンセーもなにもないっつーの。事実を認めようよ。
事実くらいはさ。

996 :世界@名無史さん:03/12/06 18:15
>994
侵略がどうの言う問題のレベルの話じゃないんだっての。
侵略だろうがなんだろうが、宗教指導者が「一人一殺」みたいな事言っていいのかって
そういう話でしょ?

997 :世界@名無史さん:03/12/06 18:16
侵略とか言うレベルじゃないって、どういうレベルだよw
日本では一億玉砕とかいってましたが。

998 :世界@名無史さん:03/12/06 18:16
>>996
そこまで言うんだったらソースを示せよ。

999 :世界@名無史さん:03/12/06 18:18
脳内ソースだろ。

1000 :世界@名無史さん:03/12/06 18:19
イスラムは寛容ですが、何か?

         完

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)