5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホロコーストはあった!!

1 :山崎カヲル:03/07/09 06:27
あったことにしましょう。

前スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056726423/l50

アメリカのホロコースト否定派の最大の拠点(英語)
ttp://www.ihr.org/

ホロコースト否定派の資料サイト(英語)
ttp://www.ety.com/HRP/

Dissecting the Hoiocaust(ホロコーストの解剖)
ホロコースト否定派の学者の論文が読める。
ttp://www.codoh.com/found/found.html

ホロコーストと見直し論(日本語)
ttp://www.nsjap.com/v_b/revision.html

歴史的修正主義を考えるための文献資料
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/

テロと闘って勝利した男 アルベルト・フジモリ
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/03_01/top.htm

893 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 00:13
>>891
鉄道省の輸送記録
運賃払いすみ大口割引適用
そもそもトレブリンカとかは基本的に収容スペースがない

894 :v:03/08/15 00:14
http://www.pink-angel.jp/akira/linkvp.html
★満足しました!!(^0^)★最高です!!

895 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 00:17
っていうか上の問いに答えれないならリビジョニスト止めなさい。
結局前スレかな、そこでもこのネタ出てきてたけど、答えられない。
ガス室がないのなら、明快に答えられるはず。


896 :世界@名無史さん:03/08/15 00:17
704 :世界@名無史さん :03/08/04 04:25
 5. アウシュヴィッツで「ガス処刑」された人々がシュトゥットホフにも出てくる

 > シュトゥットホフ強制収容所はダンツィヒの東方36kmのところにあり、戦争
 >終結前年のドイツのユダヤ政策を理解する上で、非常に重要な収容所であるが、
 >ヒルバーグは、大部な自著では4回しか触れていない。1944年6月29日から10月
 >28日のあいだ、シュトゥットホフはバルト地方(カナウスとリガ)とアウシュ
 >ヴィッツからの5万以上のユダヤ人を受け入れた。

 >他方、無事にアウシュヴィッツを去ったユダヤ人の存在は、アウシュヴィッツ
 >がヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅センターであったという説に対する、強力な反
 >証である。この移送については、ユダヤ人を労働力として配分するということ
 >に関係する多数の文書が残っている。だからこそ、ヒルバーグはシュトゥット
 >ホフへの移送に触れていないのである。これらの思想は、ヒルバーグの絶滅論
 >をくつがえしてしまうからである。

 http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm

897 :世界@名無史さん:03/08/15 00:17
このスレ的には最終的な犠牲者は何人くらいが定説?

898 :世界@名無史さん:03/08/15 00:25
>>893
これじゃ何が言いたいんか少しもわからんな。
国語力がない大沢某はこんな書き方しかできないわけか


899 :世界@名無史さん:03/08/15 00:29
>>893
鉄道省の輸送記録とは具体的に何が書いてあるのか、要点を書け。
それから、輸送記録の期間と人数、各収容所の収容能力を示せ。
転送された可能性はもちろんあるから、トレブリンカ以外も。
ちゃんと文章にしろ。


900 :世界@名無史さん:03/08/15 00:33
最終的な犠牲者は600万人。


901 :世界@名無史さん:03/08/15 00:48
ソ連など、ほかの共産国と比べて虐殺具合はどうだったのでしょう?
やはりドイツ人はキッチリ虐殺して、中国人はてきとーに虐殺したり
してるんでしょうか。ポルポトはカンボジア人らしい虐殺を行った
のでしょうか。

902 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 00:51
>>899
>>884で私が示した疑問に答えてくれればいいんだよ。
転送された? それを示せばいいではないか。>>896のユダヤ人は何人転送された?
簡単な数字の計算だね。シュツットホフはどんな収容所だったかは当然ご存じだとは思うが。
細かい数字についてはヒルバーグ他らが詳細な報告をしている。
>>898 あんたが馬鹿なだけ わかる人はわかるよ
>>884に明快に答えてくれれば私はいつでもリビジョニストになってあげるよ。
このスレも終わりだしレスこれで最後ね。1000までには答えてね。

903 :世界@名無史さん:03/08/15 01:05
>>897

多くても100万以下であろう。

>ヒルバーグは、「絶滅収容所」とは区別されるドイツの強制、労働、
通過収容所でのユダヤ人死亡者の数を約25万と見積もっている。
それはかなり高すぎる数字ではなるが、許容範囲かもしれない。
アウシュヴィッツとマイダネクで病気、疲弊その他で死亡したユダヤ人も
この数字の中に入れるべきである。この二つの収容での最大21万の
死亡者[211]のうち、約60%がユダヤ人であったろう。
したがって、最大35万のユダヤ人がドイツの収容所で死亡したに違いない。
ソ連での大量射殺、ゲットーでの困難な生活、戦争末期の収容所の疎開に
よる死亡者は数十万を超えなかったのに違いない。

 ユダヤ人住民のの損失についての最終的な数は
100万以下であったに違いない。

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm


904 :世界@名無史さん:03/08/15 01:42
>>887

マルコポーロの例の記事に対しては、アメリカの SWC 等から強い抗議があった事は事実だが、あれが言論弾圧と呼べるかどうかは判断の分かれる所だ。
何にしても、マルコが廃刊になった本当の理由は、元々売れない雑誌だったものが、あの記事以降更に売り上げが落ちてしまい、それが理由で出版社側からお払い箱にされたと言う事らしい。
仮に、以前よりも売り上げが伸びていればマルコ廃刊はなかっただろうと思う。

さてさて、もちろん2チャンのリヴィジョニスト達はマルコ廃刊はあくまでユダヤ組織からの言論弾圧だと断言している訳だが、だとしたら、何故2チャンを含めた有名な電子掲示板の中でユダヤ人の神経を逆なでするような書き込みを続けているのか?

結論はこうだ。
結局の所、リヴィジョニスト達は、反ユダヤ・反朝鮮・反中国・反アメリカの妄言をあの手この手で書き続けている、それも病的な情熱を持って。
リヴィジョニスト達は考えているのだろう。いつか、このような書き込みに対して国際的な抗議が殺到し、2チャンを含めた有名掲示板が「言論弾圧」を受けて潰されてしまうだろうと。
これこそがリヴィジョニスト達の望んでいる事なのだ。 彼らカルトにとって、無名の人たちが自由に自分達の意見を交換できるような「空間」は、大変不都合な存在なのだ。
一日中パソコンに食らい付いてでも妄言を書き連ね、いつの日かその妄言によって、インターネットの中から電子掲示板が抹殺されてしまう事を夢見ているのだ。

905 :世界@名無史さん:03/08/15 01:59
>>904


マルコポーロの例の記事に対しては、アメリカの SWC 等から強い抗議があった事は
事実だが、あれが言論弾圧と呼べるかどうかは判断の分かれる所だ。
何にしても、マルコが廃刊になった本当の理由は、元々売れない雑誌だったものが、
あの記事以降更に売り上げが落ちてしまい、それが理由で出版社側からお払い箱に
されたと言う事


他はともかく、これは嘘だろ。明らかにユダヤ人が圧力かけてないか?

1995年 1月 17日 「マルコポーロ」2月号発売。
ロサンゼルスのユダヤ人人権擁護団体サイモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)に、日本から問題の記事のFAXが届く。
イスラエル大使館でもこの記事を問題視。
18日 SWCがロサンゼルス駐在日本領事の駐米大使に抗議。
19日 イスラエル大使館から「マルコポーロ」編集部に抗議の電話が入る。
20日 駐日イスラエル大使館のアリエ書記官らが「マルコポーロ」編集部を訪問。
担当デスク、イスラエル側の反論を掲載することを提案。
イスラエル大使館、「謝罪をせずに中立的な立場を取るつもりなら執筆無用」
SWC、「マルコポーロ」への卑怯な広告差し止めを呼びかけ。
フィリップモリス、マイクロソフト、フォルクスワーゲン、三菱自動車など、広告出稿を拒否。
26日 文春からSWCに面会要請。
27日 文春の塩谷米総局長がSWCと謝罪の方法などについて話し合う。
30日 文春、「マルコポーロ」廃刊を決定。全面回収。花田編集長解任。SWCにも連絡。


906 :世界@名無史さん:03/08/15 02:08
>>904
>あの記事以降更に売り上げが落ちてしまい

あの記事が載った号が最終ではなかったかな?

907 :世界@名無史さん:03/08/15 02:11

>>904

20日 駐日イスラエル大使館のアリエ書記官らが「マルコポーロ」編集部を訪問。
担当デスク、イスラエル側の反論を掲載することを提案。
イスラエル大使館、「謝罪をせずに中立的な立場を取るつもりなら執筆無用」


イスラエル大使館、「謝罪をせずに中立的な立場を取るつもりなら執筆無用」
イスラエル大使館、「謝罪をせずに中立的な立場を取るつもりなら執筆無用」
イスラエル大使館、「謝罪をせずに中立的な立場を取るつもりなら執筆無用」


イスラエル政府自らが圧力をかけていますが何か?


908 :世界@名無史さん:03/08/15 02:18
http://bbs.galsoops.com/ph_bbs2/dbbs.php
原爆投下の日になんてやつらだ・・・
今日、乱交だってよ。ひでぇな。

909 :世界@名無史さん:03/08/15 02:28

つか、このスレ立てた奴は根性無さ過ぎ。

「ホロコーストはあった」、なんてスレ名にするなよ。
せめて、 「20世紀最大の捏造 ホロコースト」
ぐらいにしろ。

次スレは、こんないい加減なスレ名は駄目だぞ。



910 :世界@名無史さん:03/08/15 02:53
>>909
そうだよなあ(笑)
厨房並みのいい加減なスレ名はイカンよなあ。
掲示板には掲示板の節度ってもんがあるよなあ。
世界史板の品位にも関わるよなあ。

大沢はハンドルでやってんだから、固定からの問いくらい名無しは答えてやれや。
それも節度ってもんさなあ。
今まで何度も言われてんのに、なぜ自分も固定にしなかったんだかなあ(笑)。
まあ、あのナチオタの固定(笑)くらい見習えよ。

妄想リヴィジョニストよ、いいかげんにさらせや。

911 :世界@名無史さん:03/08/15 03:10
>895で「ガス室がないのなら、明快に答えられるはず。」と言っているからには
この人はこう↓考えてるわけだ・・・すげぇ思考回路だ!脱帽する。

ユダヤ人が収容所に送られた記録がある
   ↓
その後の足跡が不明
   ↓
ガス室で殺された

912 :世界@名無史さん:03/08/15 04:20
>>911
違うんじゃないかな。
大沢ルール監督、嘆くさんが >>884 >>891 >>895 >>902 で提出している質問は
輸送されていたユダヤ人の数のほうが圧倒的に収容所人員数を上回っていたとすれば
虐殺された可能性があるということでしょう?むろんチフスなどの病で大量に死んだ可
能性もあるから完全な証明にはなりえないんだけど。つーことはチフスまで調べなけれ
ばいけないな。大変ですね。笑い

議論が深まると枝葉末節なこと(ごめんなさい、本当は大事なんでしょうが)や揚げ足取
りになることが多いので、シンプルで凄くいい議題だと思います。
すみません、何か無責任で。

913 :世界@名無史さん:03/08/15 08:08
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎カをル&三鷹

914 :899:03/08/15 08:26
大沢某は、かりに輸送者の行方がわからないとしても、
それはガス殺人の証拠にはまるでなっていないということを自覚してるのかね?

しかも、輸送記録についてはデータを示さずに、細かいところは本を見よと言って胸を張っている。
馬鹿すぎだよ。
ガス殺否定論者、あるいは疑問を呈する人たちは具体的な事実・データの指摘をしているし
「本を読め」などと間抜けたことを言っている人間はガス殺肯定論者だけだ。
自分の頭で考えることができず、ヒルバーグやらの研究を無批判に受けて入れているだけで
ここでも自覚がないんだね。


915 :世界@名無史さん:03/08/15 08:54
リヴィジョニストの宣伝に乗らないためだろ。この手口はもう使い古されてるので、呆れるだけだ。
何を言われたところで馬の耳に念仏で、デマゴーグはゲッペルスの基本に忠実に、とばかり繰り返すだけだからな。

916 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 12:12
>>914
結局シュタングルたちが大戦中「何をしていたか」答えれないね(ww
それを聞いているのに(爆

大量の移送がされた
ガス室で殺されたことになっている
でもガス室はない
ではユダヤ人の運命は
チフスなどが発生したのなら隔離して移送は行われないはず
ではなぜ大量のユダヤ人を移送し続けたのか
何にも難しいことは聞いていない。

917 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 12:17
>>911
いや、ユダヤ人の運命について聞いているんだよ。
収容所でどうなってしまったのか。
普通の人はガス室の有無よりもユダヤ人の運命に関心があるはずだからね。

それから大学とかで歴史をやっている人もいるみたいだけど、トンデモなネタなんだから、
方法論とか持ち出すのは止めてくださいよ。
歴史に対して失礼ですから。

918 :世界@名無史さん:03/08/15 12:25
>>916
>結局シュタングルたちが大戦中「何をしていたか」答えれないね(ww
>それを聞いているのに(爆

自分で調べたらいかがですか(w

919 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 12:33
>>918
ユダヤ人をガス室で大量に殺害しておりました

920 :世界@名無史さん:03/08/15 12:34
>>919
どこのガス室で?


921 :世界@名無史さん:03/08/15 12:36
>>918

そうそう、知ってんなら大沢が具体的に答えろよ。
言ってしまうと、集中砲火的に反論されるのが怖いんだな。




922 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 12:36
>>912
こんなところの掲示板見るよりも図書館で本借りて読んだ方が知的好奇心を満たしてくれるし、
ホロコーストの全体像がよくわかるよ。
ユダヤ人絶滅など考えていなかったSS当局が食糧問題などで絶滅政策に追い込まれていく様子は生々しい。

923 :大沢ルール監督、嘆く ◆qa1nbig0x2 :03/08/15 12:38
答えるのはあなたたち
私は答えを待つ方です
順番が逆ですよ
1000までには答えてね
何も難しいことは聞いていない
ガス室がないのなら答えられるはずですよ。

924 :世界@名無史さん:03/08/15 12:50
>>923
ガス室のある無しには関係ないだろうに(苦笑
だいたいSS隊員の勤務記録ってのはどのくらい残っているんだかね。
経歴不明だからってあったかどうかも判らんガス室勤務なんて、どういう頭の構造をしてるんだかねぇ

>919のように書くなら根拠を示さないとな。
シュタングルたちがどこの収容所に何時から何時まで勤務していたかとか
その収容所に殺人用のガス室があったことの確証を提示しないとイケンね


925 :世界@名無史さん:03/08/15 16:44
アキレスと亀だっけ?みたいだな。
多分、妄想派は永遠に亀に追いつけないと思ってるんだろう。

926 :世界@名無史さん:03/08/15 17:15
アウシュビッツの犠牲者数の変遷
http://www.ety.com/HRP/rev/a-fig.htm

927 :世界@名無史さん:03/08/15 17:28

20世紀最大の捏造 ホロコースト
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1060935877/l50

新スレ立てました。
移行してください。




928 :世界@名無史さん:03/08/15 17:36
>>927
乙です 移動します。

929 :山崎 渉:03/08/15 18:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

930 :大滝秀治:03/08/22 00:36
>>578-923 くだらん!お前の話はくだらん。まったくルー大沢の話はくだらん!
ルー大沢はどれもこれもくだらん!くだらん! くだらんし、つまらん!
つまらん。


931 :電波ゆんゆんだな:03/08/22 00:51
>宣伝省とSSは確かに省間では仲違いは多かったようだが、戦時中に政策が混迷
>する程NSDAPの体制は愚かではなかった筈(普通に歴史を追えば)。

あのね、親衛隊なんて利権構造が重複しまくりで滅茶苦茶だったのはナチヲタの常識
聞くけどハイドリッヒとネーベとカナリスが仲良くしていたとでも言うのか?
電波飛ばさないでくれるかな。






932 :電波ゆんゆんだな:03/08/22 01:01
おらおら、反論はどうした?

洩れは、ホロコースト云々はドウでもいいんだナチ賛美だけは我慢できないわけだ。



933 :世界@名無史さん:03/08/22 01:13
世界史板全住人に論破された糞米帝工作員 必死だな(藁

  / ̄ ̄ ̄ ̄\ 〜プゥン
 (  人珍米__)
  |ミ/  ー◎-◎-) 
 (6     (_ _) )
  |/ ∴ ノ  3 ノ  <これからも友達の居ない僕を仲間に入れて下さいね(^v^)
  \_______ノ,,    
ピュ.ー (     )
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                         

934 :ってっか:03/09/03 05:57
てーかほんとに大量殺人をあの施設でするんなら、毒ガス使うよか
密封して火でもたかせたほうがはやかったんとちゃう?
一晩立てば一酸化炭素中毒で死ぬんとちゃう?
自殺する馬鹿どもがする木炭を燃やすやつ。
書きながら思ったけど、生きながら焼くほうがもっと効率がいいような。

このへんのことイスラエルにいってガザとか西岸地区見たほうがもっと学べるんじゃない?
ブルドーザーシャロンが自爆テロの報復手段としてとっている方法を見れば・・

たとえホロコーストがあったとしても、同様のことを他の人たちにする権利はないでしょう。

935 :世界@名無史さん:03/09/21 03:16
軍自板のFAQでアンネは正しい、これが捏造などというのは厨房の戯言と一喝されて
いるんですが


いっちょう、何とかならないでしょうか?

936 :世界@名無史さん:03/09/21 03:25
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq08.htm#アンネの日記

【珍説】
 アンネの日記は捏造です。あの時代にボールペンはありません。

 【事実】
 (レス1)
 1981年、オランダ国立戦時資料館は、アンネ・フランク自筆の日記を、真贋鑑定の
ために法務省所属のオランダ国立法科学研究所に提出した。
 国立法科学研究所は 使用されている物質−−インク、紙、糊など−−と筆跡を
調査して、270ページの報告書を発行した。
 国立法科学研究所の報告は、アンネ・フランクの日記の両バージョンが,共にア
ンネ自身によって1942年から1944年の間に書かれたということを、異論の余地無く
論証した。
 日記が他の誰かによる(戦後もしくは戦前の)作品だという申し立ては、ゆえに最
終的に反駁される。
 さらに、校正と省略にもかかわらず、「アンネ・フランクの日記」(すなわち日記の出版
されたバージョン)は、事実アンネの著作の「本質」を含有している。
 この本の編集者や出版者の仕事に関して「偽造」という用語が適用される余地は
まったく存在しない。

 アンネの日記に対する一番ありふれた難癖は、日記にはボールペンによる記述が
含まれており、ボールペンが一般的に使用されるようになったのは、アンネの死後
だというものだ。これは、偽瞞ながらも、しつこく持続している神話である。日記中
の唯一のボールペン・インクは、アンネ以外の人間によって挿入されたと分かる
紙片に記されたものだ。
 言うまでもなく、アンネ自身の記述はボールペンを使ったものではない。
http://www.ss.iij4u.or.jp/~mitaka/nizkor/66qa56.txt



937 :世界@名無史さん:03/09/21 03:26



 (レス2)
http://www.annefrank.nl/eng/articles/authenticiteit.html
 ここによると、1970年代にBundeskriminalamtが
ボールペンインクっすよ、これ」と言いたれたのが始まりらしい。
 ところが1986年?の裁判では,Bundeskriminalamtの言う「ボールペンインクが見つからない」というトホホな結果に。
 で、1993年3月19日に完全に決着がついた、とある。

 アンネの日記の問題に限らず,ホロコーストの問題全般に渡り,細かい部分での異論は色々出ているようだが,そういうものは専門家の議論に任せたほうがよろしい.
 今後,細かいところで定説が覆った部分が出てきたにせよ,
「アンネの日記は,概ね本人が書いているだろう」
「何らかの計画的大量殺戮はあっただろう」
という大枠が崩れることはまずあるまいし,素人が適当に議論の端っこだけつかまえて、討議しようったって、水掛け論の信仰告白にしかなりゃしない。
 もし専門的に討議したいのだったら、BBSで不毛の論争を繰り返すよりも,大学の史学科に入るなど、相応しい場を求めた方がよろしい。
 まあ、人それぞれの人生だが…。


軍事板FAQ検討スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1062902314/



938 :世界@名無史さん:03/09/21 04:38
収容後、危険分子でないと判断されたユダヤ人のなかには解放された者もいるって聞いたんだけど、
ソースはありますか?

939 :世界@名無史さん:03/09/21 08:00
イギリスの歴史家、デヴィッド・アーヴィングは、一九八八年四月二五日と二六日のトロント裁判に出廷し、アンネ・フランクの“日記”に関して、つぎのように証言した。

《アンネ・フランクの父親は、私との何度かの手紙のやりとりを経て、ついに、“日記”の手稿を専門的な研究所の鑑定に委ねることに同意した。
私は、偽造の疑いが掛けれている文書については、いつも、こういう要求をしている》(トロント裁判記録)
彼が鑑定のために“日記”の手稿を引き渡した研究所は、ドイツのヴィスバーデンにある警察の刑事犯に関する研究所である。
鑑定の結論によると、アンネ・フランクの“日記”の一部はボールペンで書かれていたが、
アンネ・フランクが死んだのは一九四五年だったのに、ボールペンが市販されるようになったのは一九五一年以後なのである[訳注の追加]。

訳注の追加:私自身が1998年1月にパリでガロディ裁判の際に会い、かなりの会話の時間をも得たフランスの文書鑑定家、元ソルボンヌ大学教授、ホロコースト見直し論の中心人物、
ロベール・フォーリソンは、アンネ・フランクがアメリカのペンフレンドに出した葉書(LIFE誌の表紙)の文字と、“日記”の文字とが、まったく異なる点に注目している。
実物の比較の映像は、私が発行している『歴史見直しジャーナル』23号(1998.11.25)にも収録した。興味のある方にはE-mail申込で実費頒布する。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/nise-19.html


日記に挟まっていた紙片ではなくて「日記の一部」みたいですね。


940 :世界@名無史さん:03/09/21 08:05
アンネ・フランクの筆跡はこのサイトに
http://www.ety.com/HRP/pol/afrank.htm

941 :世界@名無史さん:03/09/21 10:23
今日夕方5時30分TBS報道特集
野中激白の後だから6時頃と思う

水の戦場 中東の深層

942 :世界@名無史さん:03/09/21 11:07
>>941
水マフィア(水資源ブローカー)は約10年位マエから社会問題になってる。
NHKスペシャルは見ごたえが在ったよ。

洩的には、16:00からの日高レポートでマータリし。
NHKの18:OOからアラファトに興味がるな。
しかし、工作員は必死だな。

430 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)