5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラムは歴史上、寛容だったとか

1 :世界@名無史さん:03/06/23 19:14
よく言うけど、とてもそうは思えないので、
誰か納得させてください。

2 :世界@名無史さん:03/06/23 19:15
2

3 :世界@名無史さん:03/06/23 19:19
同時代のキリスト教圏に比べればね。

4 :世界@名無史さん:03/06/23 19:53
わざわざスレ立てんな

5 :世界@名無史さん:03/06/23 19:58
夷スラムどもの情報操作に過ぎません。

6 :世界@名無史さん:03/06/23 20:05
ムガール帝国ではヒンズー教とイスラム教が共存し、ジャワでも共存していた。

7 :世界@名無史さん:03/06/23 20:27
>1
昔の話さ。
詳しくは宗教板で聞きな。

8 :世界@名無史さん:03/06/23 21:11
相対的な話だYO!

9 :世界@名無史さん:03/06/23 21:52
少数派であるときには寛容だよ。
一神教は多数派になった途端、急変する。



10 :世界@名無史さん:03/06/23 21:53
十字軍以前のキリスト教徒には親切。

11 :世界@名無史さん:03/06/23 21:55
ムガール皇帝がムスリムでありながらヒンズー教に寛容な時もあったのは、
ムスリムである所以というより、モンゴルに起因するというべきか?


12 :世界@名無史さん:03/06/23 22:07
>>11
全然関係ない。
大体ヒンドゥーが多数派の地域でイスラームを強制しようとするのが無茶。
そもそもムガル朝以前のデリー・サルタナトの時代からかなり融和的な政策をとってる。

13 :世界@名無史さん:03/06/23 22:14
イスラムだろうがキリスト教だろうが
寛容な時や場所もあれば、厳格なときもある

14 :世界@名無史さん:03/06/24 10:24
漏れにはミーラージュは、ユダヤ、キリスト教潰しの為だけに作った
韓国の歴史並の捏造行為にしか見えない訳だが。

15 :neanias:03/06/24 10:44
>>13
禿同

インド史見てみな。特にムガールあたりなんか受験レベルの話だぞ。
ただ、全体的に見てキリスト教とどっちが寛容かどうかは論じる意味があると思う。
近年は制度的にはともかく、非寛容なのが多いんじゃないのかな。
まぁ、単に原理主義とかがクローズアップされてるだけなんだろうけど。

16 :世界@名無史さん:03/06/24 16:01
なんかロシアでこれみよがしにやってるらしいね

17 :世界@名無史さん:03/06/24 16:23
>15
だったら寛容の定義から始めないと、色んな人の色んな価値観のままで言い合ったって、
らち空かないぞ。

18 :棄教者 ◆egKIKYO7cg :03/06/25 15:35
>>17
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/phil/pros/04/mitani.html


19 :世界@名無史さん:03/06/25 18:26
>>18

kaere

20 :世界@名無史さん:03/06/25 19:02
世界中の宗教を比べてみると創価の教えが一番優れているそうです。


21 :世界@名無史さん:03/06/26 11:24
>>20
民主音楽協会の資料室にはキリスト教の宗教曲の楽譜やCD,LPが大量にアーカイブされていますが
一般信徒には賛美歌を歌うことを禁じていますよね?
その点についての見解を小一(ry

22 :世界@名無史さん:03/06/26 18:50


23 :世界@名無史さん:03/06/27 17:55


24 :世界@名無史さん:03/06/27 22:11
サラディンと今の中東の指導者比べると確かに信じられないほどの落差がある

25 :世界@名無史さん:03/06/27 23:42
サラディンはクルド人。狂信者のアラブ人とは違うよ。

26 :世界@名無史さん:03/06/28 01:39
人間自体が不寛容。

27 :世界@名無史さん:03/06/28 18:02


28 :世界@名無史さん:03/06/28 20:41
サラディンがクルド人の訳ねーだろ。
騙されてんじゃねーよ。

サラディンは朝鮮人だよ。

29 :世界@名無史さん:03/06/29 13:12
>>26
不寛容さ⇒チンパンジーからの遺伝
寛容さ ⇒ボノボからの遺伝      ダターリシテ

30 :世界@名無史さん:03/06/30 19:04


31 :世界@名無史さん:03/06/30 23:56
なんで、ルターやカルバン7ピーリタニズムやらのことを
キリスト教原理主義と言わないのだろう?

32 :世界@名無史さん:03/07/01 00:13
つーかそもそもイスラム原理主義 Islamic Fundamentalism って言葉は
キリスト教の根本主義 fundamentalism を
イスラムの過激復興運動に強引に当てはめた呼び名だったはずだが。

33 :世界@名無史さん:03/07/01 00:23
しかしアメリカの原理主義者は教科書に進化論と箱舟の併記を
一部の州で制定させる程度であって、
イスラムの原理主義者のようにテロリスト傾向に乏しいぞ。
イスラム系の国々では強引にシャリーアを導入しようとして
国内の政治に不安定要因を増大させるしな。


34 :世界@名無史さん:03/07/01 07:44
>33
アメリカの福音主義者(原理主義者という用語は最近あまり使わない)はやり方が
巧妙になった、というか、80年代に都市部で衰退し続けていた反省に立って
最近また違った戦術を取るようになっている。今は暴力的ではないが、
将来的にはわからない。

35 :世界@名無史さん:03/07/01 16:06


36 :世界@名無史さん:03/07/01 17:57
>>34
つまりイスラム原理主義を標榜するテロリストがいまだにテロという
頭わるそうなやり口で自分の信じる宗教を貶めているという事ですね。


37 :世界@名無史さん:03/07/01 18:52
33は単に原理主義者とテロリストをごっちゃにしてるだけと思われ。

38 :世界@名無史さん:03/07/01 21:24
アメリカの昔の原理主義って(今じゃ福音派とかボーンアゲインかな)
病院に放火したり爆破したり結構過激だったような気がする。
でも、それと貧困・教育問題が背後にあるイスラム原理主義の過激さを比べるのは
あまり適切ではないと思うが…

39 :世界@名無史さん:03/07/01 21:46
911テロが寛容だったと思う奴は馬鹿。


40 :世界@名無史さん:03/07/01 22:11
イスラム=911テロでつか。

41 :細江直矢 ◆wIjyOeM5Yk :03/07/01 22:32
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その9●●●     http://natto.2ch.net/mass/kako/1016/10165/1016527634.html
341 名前: SF7 投稿日: 02/04/01 03:14 ID:uRitxXOP
>>305, 329
>でもその盗聴グループを使ってる人もバカですよね。.....
そうそう、社会の構成員はみんな監視されているのよ、いろんな意味で、いろんな手段でね。
盗聴屋や糞制作者だけが監視から免れていると信じていい理由がない。
フジの社員がカリスマ(?)美容師を脅迫した刑事事件では、フジの社員が、右翼という脅迫手段に安直に頼っている。
脅迫を思いついた時点で、ばれたら自分が不利になる、と考えなかった浅はかさには驚く。
誰でもできる幼稚な不正アクセスで得た個人情報を使って空疎な番組を作り続けていると、
リアルとバーチャルの区別が見えなくなって、ワイドドラマと同じように現実も制御できると思いこむのだろうね。
忍風戦隊ハリケンジャーが実在すると信じている、近所の未熟なガキと、頭の中身はおんなじだ。

42 :世界@名無史さん:03/07/01 22:41
漏れは忍風戦隊ハリケンジャーの暗黒七本槍結構好きだったな。
えっ話の趣旨と違うって?


43 :世界@名無史さん:03/07/01 22:47
>>40
=ではないがイスラム原理主義者が起こしたテロであることは事実。


44 :世界@名無史さん:03/07/02 04:37
>>43
妊娠中絶病院を爆破したり、中絶医を暗殺する、
キリスト教原理主義者もアメリカには居ますなぁ・・・。

45 :世界@名無史さん:03/07/02 09:46
日本で筑波大助教授がイランに暗殺されたな。


46 :世界@名無史さん:03/07/02 12:08
とにかくイスラム研究者はほとんどイスラムシンパになってしまうので、
実際のところどうなのか彼らの言い分からはわからん。
一つ言えるのは、イスラム教は近代との止揚を完了していないことが課題である
ということを、イスラム圏のインテリたちは既に認識している。ただ、大衆レベル
は、まだその段階ではないということ。

47 :世界@名無史さん:03/07/02 12:12
あつぃーあつぃーだんぱてぃんぱんとんとん


48 :世界@名無史さん:03/07/02 12:21
いまだにファトワなんてやらかすしなー。
DQNすぎ。


49 :世界@名無史さん:03/07/02 12:22
イスラム教徒と付き合い際に気をつけることを教えてください。
今度機会がありそうです

50 :世界@名無史さん:03/07/02 12:24
イスラム=テロ

この図式を作ったアメリカに感動。
そんなわけがないのに

51 :世界@名無史さん:03/07/02 13:18
アルカイダの仕業だとブッシュは電波飛ばすけど、
外交としては
穏健派イスラム諸国とは普通につきあっているのだが。
欧州連合加盟国もテロリスト撲滅を
あげているのであって国家テロや原理テロと区別しているのだが。



52 :世界@名無史さん:03/07/02 13:19
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


53 :世界@名無史さん:03/07/02 13:21
>.50
原理主義者らはテロネットワークをきずいて自分たちの信じる宗教の
評判を貶めているのは事実だな。
だからこそ、欧米諸国らははイスラム諸国にテロリズムの撲滅を要請しているの
だが。


54 :スーダンの歴史:03/07/02 19:56
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/5585/sudan.html
立が始まったのは、北部が南部キリスト教徒にアラビア語と
イスラム法(シャリーア)を強制したためである。独立以降、
南北対策、開発政策の手腕をめぐって軍事クーデターと文民
クーデターを繰り返した政権交替が行われる。この間、
1955年から1972年まで続いた第1次内戦、及び1983年から
現在も続く第2次内戦が勃発した。

 


55 :世界@名無史さん:03/07/03 05:00
「原理主義」にもアルカイダみたいな超過激派もいるけど、
穏健的な原理主義も居る。というより、中絶医暗殺をするキリスト教原理主義者がキリスト教原理主義の主流ではないように
アルカイダみたいな原理主義がイスラム原理主義の主流なんて事はないよ。

56 :世界@名無史さん:03/07/04 19:06
イスラム教は100年後勢力は衰えているだろう

57 :かわりに:03/07/04 19:22
創価学会が中東に普及します。
世界でもっとも優れた宗教だからね。


58 :世界@名無史さん:03/07/04 20:53
世界型(族際型)宗教の受容によって中世が始まり、
原理主義(宗教改革)の挫折によって中世は終わり、
政権分離による覇権主義から近世が始まる。
科学技術、経済の伸張によって、宗教が権威を失うことによって現代となる。
イスラム圏は、今、中世の終わりから近世の入り口にある。
そこを、なんでまた、逆行的な法華の原理主義である創価学会なんぞが
広まるのか?
現代型カルト教団としての性格からして或る程度は広まるかもしれないが、
とてもではないけれど多数派にはなりえない。


59 :世界@名無史さん:03/07/04 21:27
公明党は与党。
したがって創価の教えは準国教扱いという事。
イスラム諸国やドイツのようにキリスト系政党が政権をとることは珍しく
ないし、アメリカやイギリスの大統領や首相も聖書を片手に宣誓あるいは
国教会の長老を証人に就任するわけだ。
むしろ世界の趨勢からいえば日本も政教一致が望ましいだろうな。
答えは与党ということで国民の支持はすでに得られているわけだしね。


60 :世界@名無史さん:03/07/04 21:32
「攻撃するならかかってこい」ブッシュ発言に非難相次ぐ

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20030704/K0004200708013.html


厨房並のアホ丸だし大統領に乾杯!




61 :世界@名無史さん:03/07/04 22:05
 キリスト教系にしても、原理主義者は別に寛容なわけでも穏健なわけでも
ない。実例は38や44にあるとおり。

 ただ、原理主義者連中の多くは「票」を持ったアメリカ人だからね。
 クリントンにしてもブッシュにしても、連中の意向や、背後にある保守層の意向
をまるごと無視するわけにはいかないため、連中にしてみればテロに走る必要性は
さほど大きくない。
 子ブッシュにしても、「外人であるイスラム教原理主義者」の方が、「アメリカ
市民である原理主義者」よりも扱いやすいはず。前者は、名分を立てれば力ずくで
叩くこともできるし、それで票も稼げる。後者は、下手をすれば文字通り命取りに
なりかねないからね。

62 :世界@名無史さん:03/07/04 22:21
>59の草加信者

単独与党になってから言え。
池田大作本人を党首にしてから言え。
毎年「投票したくない政党」の1位2位になってるくせに。

63 :世界@名無史さん:03/07/05 02:26
>>59
大平正芳が首相になったときに、ローマ法王から「日本もようやくキリスト教を
国教とし、一人前の先進国となった」みたいなトチ狂った祝辞を貰ってたな。
宗教に取り憑かれると、バカになってしまうんだな。

64 :世界@名無史さん:03/07/05 02:51
富山でコーランやぶった女がいたよな。
ファトワでたかな?
まだ生きてるかな?

65 :世界@名無史さん:03/07/05 03:06
>59
「堕地獄仏法」(筒井康隆)の世界でつな。

66 :世界@名無史さん:03/07/05 04:01
テロに走るのは、びんぼーだからじゃないの。
アメリカのキリスト教原理主義(福音主義プロテスタント)は、アメリカ人故に金持ってるし、テロリズムみたいな低レベルな暴力を使う必要がないからのように思える。
だって、国家に暴力を行使させればいいじゃん。

67 :世界@名無史さん:03/07/05 04:05
>>66
貧困がテロの原動力になっているのも要因のひとつだが、
テロネットワークの首脳陣はインテリ出身。
ラディンのプロフィールは既知だと思うが、富裕層だ。
同時テロをおこした実行犯も航空技術をマスターしとるし。
漸く前のニュースで同時テロ前後に中近東からハッキングが
米向けに多数アクセスがあったことも明るみに出ている。


68 :世界@名無史さん:03/07/05 05:04
寛容であることは正しいのか?

69 :世界@名無史さん:03/07/05 05:29
>>66
現在のアメリカを原理主義に陥れているのはキリスト教ではなく、
政治思想。民主主義と共和制という国家体制。
もしくは、武力至上主義。

でも、アメリカの良いところは俗的な欲求で信念を押さえ込むことが
出来ること。

日本のダメなところ、教条的に9条とか非核三原則とか信じているところ。


70 :世界@名無史さん:03/07/05 13:53
イスラムはユダヤ、キリスト教のような「啓典の民」には寛容だったが、多神教徒には冷酷だった。
いかに人頭税を払えば、異教を認めたといっても、同時代の先進国だったインドや中国では移住してきた異教徒にこんな税は課さなかった。
中世キリスト教社会よりはマシだったが。

71 :世界@名無史さん:03/07/05 15:20
じゃあ、日本人が中世にイスラムに侵攻されていたら、
やばかったな。
典型的な多神教じゃん神道って。
当然皇族は皆殺しにされ、アラブ人に日本人の大半が強姦されまくり。


72 :世界@名無史さん:03/07/05 15:22
プロ市民対職業右翼対電波左翼対俺

73 :世界@名無史さん:03/07/05 15:26
夷スラムが寛容だったなどというデマを飛ばす香具師らは
いったいどういう意図があるのだろう・・・!?

74 :世界@名無史さん:03/07/05 15:50
>71
アラブに侵攻されたサーサーン朝ペルシア(イラン)を見ても、かなり派手にやられた。
そのためイランや中央アジアから、マニ、ゾロアスター、ねすとりうす派キリスト、仏教徒がこぞって中国やインドに逃れた。

75 :世界@名無史さん:03/07/05 19:16
ここのサイト、美少女のワレメが丸見えでつ!
素晴らしいでつ。(*´Д`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/

76 :世界@名無史さん:03/07/05 19:25
★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆    ★☆

☆★体験しました?『 超過激&かわいいイエローキャブのライブチャット登場 』 ★☆ 

☆★ 生ライブ中、あなたの命令で若い娘たちがヌレヌレモード&イクイクモード  ★☆

☆★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆    ★☆

☆★ ・・・当然モザイクありません・・・・・アメリカ西海岸発 ・・・・・・・・ ★☆
☆★ 寂しがりやの日本人留学生の若い娘たちがお待ちしております!・・・・・・ ★☆
☆★ ・・もちろん、オナニー&バイブ好きの若い娘ばかり・・・・・・・・・・ ・ ★☆
☆★ ・・・ あなたのチャットをお待ちしております!!・・・・・・ ・・ ・ ・★☆
☆★ ・・・・・ 日本人留学生のハレンチな「性」を覗いてみてくださいmase・・★☆
☆★・・・・・・・・チャット・セフレをお探しのあなた!今すぐ! Let's Live!! ・★☆
☆★ ・10分間無料で体験できるほか7日間会費無料でございます・・・・・・・ ★☆
☆★            http://www.gals-cafe.com            ★☆
☆★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆    ★☆

77 :世界@名無史さん:03/07/05 19:38
>>74
陳瞬臣のおっさんの小説でマニ教はササン朝時代にも弾圧されて、
唐に逃れたけど、教祖自体が打ち殺されて滅亡したらしいぞ。


78 :世界@名無史さん:03/07/05 19:41
不寛容宗教の代表みたいなもんじゃないか、イスラムってさ。
ムハンマド死後のアラブ人の大躍進がなければ、アラビア半島の一宗教で
終わってたくせに。

79 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/07/05 19:42
寛容と言うか、一番後発の宗教だからね、キリスト教なども認めざるを得ないのでしょう。


80 :世界@名無史さん:03/07/05 20:15
一番宗教に寛容なのはモンゴル(ラマ教)だったりする。
コーランを入れる箱を飼葉桶に使ったとか、聖水を軍馬に飲ませたという逸話もあるが。



81 :世界@名無史さん:03/07/05 20:28
寛容と言うか、一番後発の宗教だからね、キリスト教なども認めざるを得ないのでしょう。

そういう謙虚さがなぜ中尉に無いのだろうか。
軍事板の東部戦線スレにもどってこいよ。おっさん


82 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :03/07/05 21:35
いまでもコプトがエジプトでは1割ぐらいいるんでしょ
スペインにいまムスリムがどれだけいるのか考えれば
イスラムのほうが啓典宗教に関しては寛容だったんじゃないの


83 :世界@名無史さん:03/07/05 21:47
イランのホメイニ師がゾロアスターの聖地に輝く聖なる火を
彼の一存で消したけどな。


84 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :03/07/05 21:56
82の発言はあくまで
西欧の中世に関してのはなしな
現代の原理主義者に関してはよくわからん
というかあんまり関わりたくない

85 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :03/07/05 22:07
宗教に関しての私の西欧での中世と近世の区分を言っておくと
一応30年戦争、清教徒革命あたりだな
このぐらいでの区分はまあまあ妥当なものだと思うけど

86 :世界@名無史さん:03/07/05 23:03
私が作りました♪
http://nuts.free-city.net/index.html

87 :世界@名無史さん:03/07/05 23:09
バーミアン石窟の破壊とかテロとか日本での評判はガタ落ちだな

88 :世界@名無史さん:03/07/05 23:33
古は寛容だったかもしれんが・・やはり本質的には
イスラムだけの問題じゃなく、世界全般の民族主義、
ナショナリズムによるアイデンティティ確立の風潮かも。

89 :世界@名無史さん:03/07/06 01:22
きりすとと比べりゃイスラームは寛容さあ。
ところでメッカ巡礼というものは非常に感動的な体験らしいですな

90 :世界@名無史さん:03/07/06 01:28
>>きりすとと比べりゃイスラームは寛容さあ
よくこうやって言われる識者がおられるが、論拠がないと実感が沸かない。
それ以前にいつの時代の事を言っているかで見方もだいぶ変わると思われますが・・・


91 :世界@名無史さん:03/07/06 03:30
一番寛容なのは俺だけどな。どの宗教だろうがいい女だったら
かまわず抱くよ?抱きまくりよ?

92 :74:03/07/06 14:05
>>77
陳瞬臣の小説って「桃源郷」だろ?
漏れも読んだが、長くて退屈だった。
マニ教はゾロアスター教のある意味で異端だからね。
キリスト、仏教からも要素を取り入れていたから、これら宗教からも目の敵。
自然消滅する混合宗教だったのかも。
しかし、イスラムから見れば“淫祠邪教”なのは間違いない。

93 :ちよ:03/07/06 14:22
みてね〜♪
http://kotarou.free-city.net/page002.html

94 :世界@名無史さん:03/07/06 14:57
>夷スラムが寛容だったなどというデマを飛ばす香具師らは
>いったいどういう意図があるのだろう・・・!?

ペシャワール会の中村医師を見れば分かるだろ。
だいたいこんな発想なのさ。

アメリカ嫌い
   ↓
アメリカに敵対するイスラームは偉い
   ↓
イスラームは清くて美しいに違いない
   ↓
イスラームが排外的である「「はずがない」」



ま、「寛容だった時代もある」ってのが正解ってとこだろ。

95 :世界@名無史さん:03/07/06 15:19
歴史的なイスラムの寛容・他宗教との共存は
繁栄したイスラム政権、イスラム教徒優位の社会で起こった現象だからね。

原理主義とか言われてる人たちは
イスラム教徒が世界の中で劣勢な現状では寛容の精神が発揮できないのさ。

96 :世界@名無史さん:03/07/06 18:34
宗教違うだけで人頭税を科すイスラムが寛容というのもすごい。

97 :世界@名無史さん:03/07/06 19:34
まぁ、キリスト教徒だって「右の頬を打たれて左の頬を向ける」奴や「隣人愛」を発揮することなんか歴史上滅多に無いしぃ〜。

98 :世界@名無史さん:03/07/06 19:41
>>96
同時代のキリスト教は宗教違えば殺しましたからなあ

99 :世界@名無史さん:03/07/06 19:45
人頭税を払えば異教の信仰を認めるってことが
どうして「寛容」であるってことになるのかねえ?

100 :100:03/07/06 19:45
100

101 :世界@名無史さん:03/07/06 19:46
>>1
キリスト教に比べたら寛容

102 :世界@名無史さん:03/07/06 19:47
>>99
異教の信仰をどんな条件だろうが認めない宗教があるから

103 :世界@名無史さん:03/07/06 20:13
異教の信仰をどんな条件だろうが認めない宗教があるから
人頭税をかけても寛容だと詭弁を弄するスレですか?


104 :世界@名無史さん:03/07/06 20:35
層化学界は他の宗教に対して寛容じゃないよw

105 :世界@名無史さん:03/07/06 20:42
>>68
なにをもって正しいのかはいろいろな意見があるんでしょうが
あまりに他の宗教に対して弾圧政策をとっているとアウラングゼーブ
のように帝国を弱体化させるんでしょうね。

層化学界は勢力拡大に成功したようですが

106 :世界@名無史さん:03/07/06 20:45
田中芳樹は○竜伝の中でアクバル大帝をもちあげていたな。
中国ももちあげていたけど(w


107 :世界@名無史さん:03/07/06 21:47
>>75
こらこら、電波飛ばさない(笑)
ゾロアスター、仏教は「啓典の民」扱いですがな。
基本的に、イスラムが「改宗か死か」の選択を迫ったのは
アラビア半島土着の多神教のみ。

108 :世界@名無史さん:03/07/06 22:18
75 :世界@名無史さん :03/07/05 19:16
ここのサイト、美少女のワレメが丸見えでつ!
素晴らしいでつ。(*´Д`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/


109 :世界@名無史さん:03/07/06 22:19
(*´Д`*)ハァハァ

110 :世界@名無史さん:03/07/06 22:33
中世ヨーロッパよりは同時代のイスラム世界の方が寛容。
しかし現代ではヨーロッパの方が寛容。
18世紀の啓蒙思想あたりで逆転した?

111 :世界@名無史さん:03/07/06 22:45
0911はイスラム世界のイメージダウンに多大な貢献を果たしたな。
つい2、3日前も露西亜で自爆テロが・・・・
まさか自爆テロは良いテロと既知な人はこのスレにはいないでしょうな。


112 :世界@名無史さん:03/07/06 23:01
はっはっは一番寛容なのは現代の日本ですよ日本

113 :世界@名無史さん:03/07/06 23:46
世界遺産を破壊するからなぁ。
イスラム教徒は。

114 :世界@名無史さん:03/07/06 23:53
世界遺産の指定はつい先日のこと。
おそらくパーミヤン遺跡の事だろうが
アフガンやイラクの遺跡の指定は
「特定の大国」が侵略した国々で
あるという明白な状況証拠が存在する。
つまり、彼らは野蛮だと、「野蛮な大統領」が
自らの欲望を正当化するために世界遺産を
利用したわけだ。
次はイランに対していいがかりをつけて
攻め込もうとする人々がいる。
彼らの目的は膨大な油田地帯・・・。


115 :世界@名無史さん:03/07/06 23:58
許してやろう。寛容な精神で。っていったから

116 :世界@名無史さん:03/07/07 00:43
イスラム教徒って、異教徒よりも
むしろ自分達の宗教に対して不寛容
な気がする。
教義に対して、多様な解釈を許さなかったり。

117 :世界@名無史さん:03/07/07 00:54
コーランにしても外典も異本もないしね。

118 :世界@名無史さん:03/07/07 01:38
アレクサンドリア大図書館も、イスラム教徒によって焼かれてしまったんだっけ?

119 :世界@名無史さん:03/07/07 01:48
>>118
それはキリスト教徒がイスラムの不寛容を宣伝するためになすりつけたらしい。
大図書館はカエサルの時に一回全焼して、その後、再建されたが、ローマ帝国
末期には破壊されたらしい。


120 :世界@名無史さん:03/07/07 01:53
大図書館が破壊されたのはローマ帝国がキリスト教化する時期だから
キリスト教徒のしわざである可能性が高い。

121 :世界@名無史さん:03/07/07 01:54
現代の過激なイスラムって西欧列強の煽りが原因じゃないか?

122 :世界@名無史さん:03/07/07 03:52
寛容であることは悪。混沌を招くだけ。

123 :世界@名無史さん:03/07/07 04:19
イスラム教人口が世界のマジョリティになりつつあることに危機感を
つのらせているのは何教徒でしょ?

124 :世界@名無史さん:03/07/07 04:19
歴史的に、「中世」に宗教が狼藉を働く。


125 :世界@名無史さん:03/07/07 17:34
ニューヨークのテロは民族自決の一環であり、弾圧すべきでない。


126 :世界@名無史さん:03/07/07 17:45
>>123
>>イスラム教人口が世界のマジョリティになりつつある
マジ?何かやだな・・・

127 :世界@名無史さん:03/07/07 17:47
>>91

殺されますよ。

128 :世界@名無史さん:03/07/07 17:50
>>123
キリスト教。。。。って言わせたいんだろうけど、
「イスラム以外のすべて」だよ。

129 :世界@名無史さん:03/07/07 17:53
現代の日本人は日常生活で宗教色が濃くなる事を嫌います。葬式や結婚式、初詣なども文化行事として行います。そういった意味でイスラム教は日本人に馴染まない宗教だなと

130 :世界@名無史さん:03/07/07 17:58
イスラムはどうして拡がっていくのか?
アメリカでもヨーロッパでも信者数は増えてる。

131 :世界@名無史さん:03/07/07 17:59
>>128
なんでいわせたいと思うのかな?
ソースは?
どういう意図があるわけ?
キリスト教がそんなにえらいのですか?
アメリカのスパイさん。


132 :世界@名無史さん:03/07/07 18:00
>>130
世界で一番すばらしい究極の宗教だから。
キリストやユダヤなどの悪い点をすべて改良しているから。
偶像崇拝などという原始的な事を廃止したから。


133 :世界@名無史さん:03/07/07 18:25
必死だな

134 :世界@名無史さん:03/07/07 19:23
ゾロアスター→ユダヤ→キリスト

最終形態がイスラムだね。
素晴らしい。
こんな素晴らしい戒律を持つ宗教はないよ。


135 :世界@名無史さん:03/07/07 19:26
酒や豚肉は成人病の元。
体にもやさしいイスラム教。


136 :世界@名無史さん:03/07/07 21:01
賭博も禁止でしたな。
カイジが・・・もしもだ・・・・ムスリムに生まれていたら・・・・一体・・・

137 :【^▽^】シメオン・シモニス@コンスタンティヌーポリ:03/07/07 21:03
私はイスラームを棄教してユニテリアンになりました。
ユニテリアンのくせに政治思想などは余りリベラルじゃないけど(笑。

138 :【^▽^】シメオン・シモニス@コンスタンティヌーポリ:03/07/07 21:05
マルクス主義は最大最悪の政治思想。
イスラム教は最大最悪の宗教。

139 :世界@名無史さん:03/07/07 21:06
主体思想も頼む〜

140 :世界@名無史さん:03/07/07 21:06
賭博がない。扶助システムが完備しているから高利貸しもない。
みんなでムスリムになろう!


141 :【^▽^】シメオン・シモニス@コンスタンティヌーポリ:03/07/07 21:11
イスラーム圏でだって、ヤクザは賭博も飲酒も債権取立ても
管理売春も盗みもしていたよ、大昔から。

142 :【^▽^】シメオン・シモニス@コンスタンティヌーポリ:03/07/07 21:14
左翼とイスラムに要注意。

143 :世界@名無史さん:03/07/08 06:52
>134
>素晴らしい。
>こんな素晴らしい戒律を持つ宗教はないよ。
そのわりに、ムスリムは全盛期でも、異教徒社会に結構移民してましたね。
そして、日本人のムスリム及びシンパはイスラム圏に移住する者は皆無に近いけどw
連中はイスラムの観念に酔いしれているだけ。

144 :世界@名無史さん:03/07/08 06:56
ヨーロッパが啓蒙思想に向かう頃、ゾロアスター教徒には、こんな過酷な目にあっていた。

最後のサファビー王スルタン・フセイン(1694―1722年)は、即位後まもなく強制改宗命令に署名した。
この改宗は、暴力的手段によって強制された。ゾロアスター教寺院は破壊され、多くのゾロアスター教徒は剣を突きつけられてイスラムを受け入れるよう強いられ、それを拒否した人々の死体の血で川は赤く染まるほどだった。
逃れられたのは少数で、今もなおヤズト地方にはこのときの難民の子孫という家族が住んでいる。
「ゾロアスター教 メアリー・ボイス著(現代は絶版)」より

145 :世界@名無史さん:03/07/08 10:48
イスラム教は優れているんだな

146 :世界@名無史さん:03/07/08 12:18
優れているものを否定するからゾロアスター教はだめだったわけだよ。
むしろ劣等な宗教を絶滅させることはすばらしいこと。


147 :世界@名無史さん:03/07/08 12:40

イスラム本来の理念とかけ離れてない?

148 :世界@名無史さん:03/07/08 13:26
キリスト教が世界唯一の宗教となったら暴力と権力争いの
醜い世界になるだろう。

イスラム教だったらどうだろうか?
世界に真の平和が訪れると思うのは俺だけではない筈だ。

149 :世界@名無史さん:03/07/08 13:31
まったくだ。
聖戦で他の宗教をすべて滅ぼせば問題ない。
当然無神論者や多神教の跋扈する日本人は絶滅されるべきである。


150 :世界@名無史さん:03/07/08 13:34
>>148
どっちもどっち、煮たようなもんだ。
唯一の宗教なんて百害あって一利なし。

151 :世界@名無史さん:03/07/08 13:37
暗殺教団を壊滅させたモンゴルの偉大さを改めて感じるスレだ。


152 :世界@名無史さん:03/07/08 15:26
まったくだ。
聖戦で他の宗教をすべて滅ぼせば問題ない。
当然共産主義者や多神教の跋扈する朝鮮人・中国人は絶滅されるべきである。
まず手始めに、腹の突き出たチビの醜悪な像を崇めている北チョソには、水爆を落として、全土をヒロシマ化しようぜ。
アッラーフ アクバル!

153 :世界@名無史さん:03/07/08 15:35
>148
>イスラム教だったらどうだろうか?
>世界に真の平和が訪れると思うのは俺だけではない筈だ。
タリ板へ帰りな。
イスラム史もろくに知らぬ“なんちゃってイスラム”のカキコなど底が浅いw
イスラム圏こそ内戦・紛争が絶えないな。
歴史上一番ムスリムを殺害したのは、十字軍、モンゴルではなく他ならぬムスリム。

154 :世界@名無史さん:03/07/08 16:12
イランのイスラム政権はゾロアスター教徒に謝罪すべきだ。

155 :世界@名無史さん:03/07/08 16:38
なんちゃってイスラム珍派につける薬なし


http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1057480794/l50


なんとかしてくれ。。。

156 :世界@名無史さん:03/07/08 16:41
ゾロアスター教徒がイランに2、3万。
発祥の地であるアフガニスタンとパキスタンを合わせても数千。
インドに10万であることを考えると、いかにイスラム治下の異教徒が住みにくいかを
示している。

157 :世界@名無史さん:03/07/08 17:05
>なんちゃってイスラム珍派につける薬なし
なに、ネットだから、威勢のいい事言えるのだろう。
その正体は真のムスリムやシンパではなく、単に反米・反日のため擁護ごっこしているチョソなのはバレバレ。
無学なヒキーなど、放っておきな。

158 :世界@名無史さん:03/07/08 17:10
>>156
呼び名一つとっても、ゾロアスター教徒は、インドでパールシー(ペルシアから来た人)、イランでは公然とガウル又はガブル(共に不信仰者)だった。

159 :世界@名無史さん:03/07/08 17:56
イブン・マスウード―アッラーよ彼を嘉したまえ―の権威による。
彼は伝えている。「アッラーの御使―アッラーよ彼に祝福と
平安を与えたまえ―はこういわれた。
はいはい。
うそをつくのはやめましょうね異教徒さん。

歴史上一番ムスリムを殺害したのは、十字軍、モンゴルではなく他ならぬムスリム。

つぎの3つに該当せぬかぎり,ムスリムの血を流すことは許されない。
結婚した男が姦通した場合。一人の生命にたいする一人の生命。
宗教を棄て〔ムスリムの〕共同体を離れた場合。




160 :世界@名無史さん:03/07/08 18:00
>>158
ペルシアからきたら差別なんですか?
イランでガウルといえば差別なんですか?
政教一致国がいやなら出て行けばよいだけの話。


161 :非158:03/07/08 18:17
>>160
あんた読解力ないなぁ。
インドではパールシーと普通に呼ばれるのに対して、
イランではガウルと差別用語で呼ばれる。
そのイスラム圏と非イスラム圏の異教徒に対する違いを表してるじゃないか。

しかも、なんで政教一致国が嫌なら〜っていきなり言い出してんの?

162 :世界@名無史さん:03/07/08 18:19
>>160
ならおめーは日本から出て政教一致国に逝け

163 :世界@名無史さん:03/07/08 18:20
イスラム圏では庶民に成人病患者は無縁なように思う。
ただしトルコや東南アジア系の国々は除く。
戒律がゆるく、甘い菓子食いまくり。



164 :世界@名無史さん:03/07/08 18:21
信仰は人間力を引き出す。
日本人には人間力がない。


165 :162:03/07/08 18:21
タリ板住人はホントに救い様が無いな・・・
だからイスラム教なんかに毒されるのか

166 :世界@名無史さん:03/07/08 18:29
そもそもユダヤやキリストがイスラムを弾圧しているという「事実」が
あるわけで、
イスラムのマイナスイメージは彼らのプロパガンダ。


167 :世界@名無史さん:03/07/08 18:31
そもそも自爆テロや同時テロは一種の民族自決であり、
ハイテク戦争に対抗する自衛手段だと断言してもよいのでは。


168 :世界@名無史さん:03/07/08 18:31
「カフィリスタン」についての情報求ム

169 :世界@名無史さん:03/07/08 18:53
イスラム=テロで語るにわかはタリ板いったほうがいい
ここは崇高なる世界史板。

170 :世界@名無史さん:03/07/08 18:59
崇高なんて言葉使うほどレベルに差があるとも思えない。

171 :世界@名無史さん:03/07/08 19:49
パキスタンが分離したときも仏教徒は」インドへ逃げた。。。

172 :世界@名無史さん:03/07/08 19:51
だからどうした


173 :世界@名無史さん:03/07/08 20:25
それだけイスラム教徒が不寛容で凶暴だということだよ。
なんでわかんないかな。

174 :世界@名無史さん:03/07/08 21:03
>>159
イスラム史を知らぬくせに、ウソをつくのはやめましょうね、ニセムスリムさん。
オスマン・トルコのムラト四世時代、酒が大好きなのにタバコが何故か大嫌いなこのスルタンは、タバコを禁忌として、スモーカーを大弾圧しました。
喫煙者、タバコを売買した死刑。その為禁止令が出て、たった一年後に処刑された者は一万を越す始末。
しかも、死刑囚の鼻に穴を開けて紐を通し、市中引き回しの上で首切り。
少なくともこの禁止令で、数万が処刑されました。
何もこの種の禁止令は別に珍しくないし、その前後も同様な事があった。
いかにイスラム圏で無造作にムスリムが殺害されたかの一例に過ぎない。
ちなみに、オスマン・トルコのスルタンは大半が大酒飲みかアル中。

175 :世界@名無史さん:03/07/08 21:10
狂信は人間性を破壊する。
ムスリムには人間性がない。
イスラムは人間のために宗教があるのでなく、宗教のため人間が必要となるもの。
神を愛するあまり、人間を憎むのがイスラムの帰結。
だからこそ、ムスリムが家族こぞって非イスラム国へ移住してくるのだ。
そんなにこのスレで、イスラムマンセーしてるなら、イスラム国へ移住したらどうだ?
日本のような異教徒の国でぬくぬくいい生活をしている寄生虫ども。

176 :世界@名無史さん:03/07/08 21:12
アッバース朝時代には宮廷の中で酒が飲まれていたとあるが本当だろうか。

177 :世界@名無史さん:03/07/08 21:14
主体思想(この基地外教義が思想として成り立つとして)は完璧なまでに人間力を破滅する。
従って、朝鮮人には完全に人間力がない。

178 :世界@名無史さん:03/07/08 21:16
パキスタンが分離したときも仏教徒は」インドへ逃げたから
イスラム教徒は凶暴なんですか?
インドではキリスト教徒であるイギリス兵がセポイの乱で
大砲にインド人を詰め込んで発射して五臓六腑バラバラにしましたが?


179 :世界@名無史さん:03/07/08 21:17
>>174
日本人が生類哀れみの令を棚にあげて他国の王の一例を
もってイスラム教がひどいと決め付けるのは
あさはか。


180 :非174:03/07/08 21:35
>>179
君は前後の話の流れが読めないのかな?
174は、>>159がムスリムは三つの場合以外、ムスリム同士で殺すことはない、
ということを言ったので、174はそうではない、という例としてスルタンをあげたんだろ?
その流れを無視して、あさはかというのはあさはかだよ。

181 :世界@名無史さん:03/07/08 21:39
>>178
>大砲にインド人を詰め込んで発射して五臓六腑バラバラにしましたが
この手法は、イランでも死刑囚に対して用いられました。


182 :世界@名無史さん:03/07/08 21:39
>>178
はいはい。イギリス人も凶暴ですね。

183 :世界@名無史さん:03/07/08 21:42
>>182
はいはい、キリスト教の犬が必死ですね。


184 :世界@名無史さん:03/07/08 21:43
>>181
だからなんだ。
死刑囚と独立を目指す勇士とでは彼我の差が大きいぞ


185 :世界@名無史さん:03/07/08 21:45
同時テロでアフガンやイラク、はてはイランやシリアに攻め込んで
征服しようとするブッシュ君が邪悪なのは間違いない。


186 :182:03/07/08 21:45
え?
どの辺がキリスト教の犬に見えた?
教えて。
キリスト教徒であるイギリス人も凶暴、とあるのに>>183の考えがでてくるのは不思議。

187 :174:03/07/08 21:45
>>179
日本の生類憐みの令は、数万もの人間は処刑してません。
せいぜい島流しが相場です。
なお、正しくは「生類憐みの令」です。
全くキミは浅はかを通り越して、粗忽者!
「生類憐みの令」など、取り上げるのを見れば、キミは在日なのが明らかw
イスラム国へ早く移住しな!

188 :世界@名無史さん:03/07/08 21:46
>>187
イスラム国って何ですか?


189 :世界@名無史さん:03/07/08 21:47
世界の殆どの紛争はイスラムがらみなんだよな・・

190 :世界@名無史さん:03/07/08 21:48
>>186-187
文体とカキコの連続性で同一人物だろ?
キリスト教の犬は小賢しいね。


191 :世界@名無史さん:03/07/08 21:48
>>189
米ソ中英の4大国がイスラム世界を侵略するからです。


192 :181:03/07/08 21:49
>>184
異民族の異教徒が反乱分子を残虐に殺すのは当然だが、同じ宗教の民族を殺すのと訳が違うぞ。
早くタリ板へ帰りな。

193 :世界@名無史さん:03/07/08 21:50
いや歴史的な経緯も考慮すれば
国連五大国がイスラム世界を侵食しているのだ。


194 :世界@名無史さん:03/07/08 21:51
同じ宗教の民族を殺すのと訳が違うぞ。

じゃあ戦国時代や戊辰戦争や西南戦争は無視するんですね?


195 :180=182=186:03/07/08 21:51
>>190
哀しいほど愚かしいですね。
君の大好きなイスラムの不寛容性を指摘されているからって、
当てずっぽうな事ばかりいってると、誰からも相手してもらえないぞ?

196 :世界@名無史さん:03/07/08 21:53
>>190−191
文体とカキコの連続性で同一人物だろ?
成りすましイスラムシンパの朝鮮虫は無学だねw
言葉に詰まると必ず、“キリスト教の犬”
中国の犬の腐れチョンが遠吠え。

197 :世界@名無史さん:03/07/08 21:54
そもそも、イスラム世界に対し近代の欧米社会は何をやってきたか?
侵略と虐殺と強姦の歴史ではないか。
アラビアで石油利権をむさぼり、反対するものは投獄し、
独立指導者にはテロしてきた歴史。
欧米が野蛮ではないか。
紛争はなんで起こる?
国境地帯でおこる。
それはなぜだ?
緯度や経度で歴史的な民族の分布を無視して欧米が
かってに国境線をひいたからではないか。


198 :世界@名無史さん:03/07/08 21:56
アラビアで石油で潤っているのは、王族だろ。

199 :世界@名無史さん:03/07/08 21:56
>>195
不寛容なのは欧米なんだかな。
近代、全世界に来襲して改宗を迫り、殺戮したのは欧米ではないか。
それこそ一部のスルタンやカリフどころの話でないぞ。


200 :世界@名無史さん:03/07/08 21:57
アラビアで王族のバックアップしているのはアメリカら欧米諸国だろ。


201 :世界@名無史さん:03/07/08 21:58
>>196
ついに差別主義者だと化けの皮がはがれたか。
この程度の奴ですね。
キリスト教擁護者って。


202 :世界@名無史さん:03/07/08 21:59
>>199
だから、イスラムも不寛容でしょ。
キリスト教も不寛容。

203 :202:03/07/08 22:01
セム系一神教なんて不寛容性をその教義に内在してんだから。

204 :世界@名無史さん:03/07/08 22:04
>>202
中世ヨーロッパよりは同時代のイスラム世界の方が寛容。

近代ヨーロッパよりは同時代のイスラム世界の方が寛容。

近代ヨーロッパよりは同時代のイスラム世界の方が寛容。



205 :世界@名無史さん:03/07/08 22:06
寛容なことは正しいのか? 不寛容は悪なのか?

206 :202:03/07/08 22:06
>>204
どんぐりの背比べだな。

207 :世界@名無史さん:03/07/08 22:07
同じムスリムでも、トルコ系の民族なら割と寛容じゃない?まあ、ルーズともいえるかもしれんが。

208 :世界@名無史さん:03/07/08 22:09
>>194
>じゃあ戦国時代や戊辰戦争や西南戦争は無視するんですね?
また、日本史の話のすり替えかw
そもそも、「イスラムはつぎの3つに該当せぬかぎり,ムスリムの血を流すことは許されない」とウソを始めについたのはキミの方。
キミの挙げた戦国時代、戊辰、西南戦争程度の内戦など、世界中でザラ。
明治に来日した欧米人が、日本の変革期での内戦の少なさに驚いているくらい。
朝鮮の東学党の乱は凄まじかったな
イスラム諸国の内戦・紛争は未だ止まない。

209 :世界@名無史さん:03/07/08 22:11
>>205
レコンキスタでイスラム教徒は駆逐されたが、
サラセン帝国以来、異教徒は駆逐されておりません。
イラクにもキリスト教徒がいることはイラク戦争でも話題に
なっていますし、
レバノンやシリアやエジプトでもキリスト教徒がいます。
欧州では異端視されるマロン派やコプト教徒などがね。
逆にフランスではローマ法王みずから撲滅すべしと号令が出た
カタリ派の虐殺、撲滅や
欧州全体でユダヤ人やロマ族が虐殺されているのですが。


210 :世界@名無史さん:03/07/08 22:13
>>208
なんだ同じ宗教の民族を殺すのと訳がちがうぞの反論になっていないでは
ないか(w


211 :世界@名無史さん:03/07/08 22:13
>>201
>ついに差別主義者だと化けの皮がはがれたか。
>この程度の奴ですね。
オマエガナー ブ
多神教徒の日本人、ユダヤ、アメリカを殺せと盛んに粘着カキコしてる香具師がよく言うぜw

212 :世界@名無史さん:03/07/08 22:15
イスラム諸国の内戦・紛争は未だ止まない。

なんだ。好戦国アメリカやイギリスの戦争は無視しているのか。
欧米諸国の核クラブは無視なのか。
バルカン諸国の紛争は無視なのか。


213 :世界@名無史さん:03/07/08 22:16
>>210
なんだ
「イスラムはつぎの3つに該当せぬかぎり,ムスリムの血を流すことは許されない」
のウソを訂正してないではないか(w
付け焼き刃の成りすましシンパよ

214 :世界@名無史さん:03/07/08 22:17
>>211
なんだこの程度の反論しかできない馬鹿だったのか。
俺はこのスレでそんな事かきこんでいないんだけど。
勝手に朝鮮人認定するしどうしょうもないな。
いい加減に学校いけよ。


215 :世界@名無史さん:03/07/08 22:18
落ち着け

216 :世界@名無史さん:03/07/08 22:20
>>213
なんだ同じ宗教の民族を殺すのと訳がちがうぞの反論になっていないでは

で、>>209のような事をしでかすキリスト教圏よりイスラムの方が
同時代で慣用であるのは認めるんだな?

イスラム諸国の内戦・紛争は未だ止まない。

政情不安な南米諸国の無軌道ぶりはなんなんだろうな。
イスラム諸国など何ひとつないカトリック圏なのにな(w


217 :世界@名無史さん:03/07/08 22:24
イスラム諸国は民族ごと根絶した例がほとんど無い。
アメリカやスペインやイギリスやフランスやロシアやその他もろもろは
インディオやインディアンやアポリジニを虐殺しまくっているのだが。
フェロー島住民やタスマニア島や南米のパンパエリアなど
幾らでも虐殺した事例があるのだが。根絶したところに事欠かないの
だが。
アジアでもアフリカでもむちゃくちゃしているのだが。
原爆落ちたのだが。


218 :世界@名無史さん:03/07/08 22:26
>>214
なんだこの程度のこじ付けしかできない大馬鹿だったのか。
イスラム擁護するのは、構わないが、ほとんど知識がないから話のすり替えに終始。
もともとないから当然だろうがw
これだけでキミの正体がバレバレ。
>俺はこのスレでそんな事かきこんでいないんだけど。
>勝手に朝鮮人認定するしどうしょうもないな。
自ら認めたなw
>いい加減に学校いけよ。
その言葉はキミに返すw
ろくに学校も行かなかった奴に限り、「学校に行け」という。
タリ板では、ヒキーのコテハンがやたら「学校いけよ」とほざいていた。

219 :世界@名無史さん:03/07/08 22:28
>>218
歴史的な事例をあげてきているのに何一つ反論できずに個人攻撃ですか。
もう君いいよ(w
欧米がやって来たことに対する反論をあげてみてよ。


220 :世界@名無史さん:03/07/08 22:30
>>218
知識ある奴がなぜ日本の内戦話や欧米の植民地政策や
民族根絶政策にに反論できないのか?
なんとも不思議ですな。


221 :世界@名無史さん:03/07/08 22:31
ロシアは根絶まではしていない。ソ連になってから、民族まるごと強制移住や強制収容
で住民の民族構成をロシア化させていたが。
帝政ロシアでは「ツァーリの臣民」ということで重税「ヤサク」を取りたてていた程度。

222 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/08 22:33
イスラム帝国が崩壊したのは、モンゴル帝国(元)のせいだよ。
キリスト教圏とモンゴル帝国(元)が同盟を組んで、イスラム帝国を粉砕・崩壊させた。
その後モンゴル帝国(元)は色目人(西洋人)優遇政策を採り、中国人(漢民族)差別政策を採った。

223 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/08 22:34
>>222
ドイツ・ポーランド連合軍もモンゴル帝国軍に粉砕されたそうです。

224 :世界@名無史さん:03/07/08 22:35
>>222-223
自作自演失敗してますね(w


225 :世界@名無史さん:03/07/08 22:36
>西洋人優遇政策
キプチャク・ハン国はスラヴ農民に過酷な重税を課したといわれているが?

226 :世界@名無史さん:03/07/08 22:36
>>216
>なんだ同じ宗教の民族を殺すのと訳がちがうぞの反論になっていないでは
イギリスの非イギリス人処刑とトルコの例は別次元だが。
それなら、朝鮮の東学党の乱でも説明しなよ。
これこそ、同民族、同宗教だからな。

>政情不安な南米諸国の無軌道ぶりはなんなんだろうな。
北米より数は少ないが、南米へもムスリムの移民がいるぜw
こんな無軌道な南米へね。

227 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/08 22:38
>>225
スラブ人はヨーロッパ人ではない・・。

228 :世界@名無史さん:03/07/08 22:41
イスラム擁護派は、何故イスラムを持ち上げるのにいつも欧米の植民地やキリスト教の過去の話ばかりするのか、なんとも不思議ですな。
大体、非イスラム国にいて、イスラムマンセーしたところで、矛盾そのもの。
イスラム国に行った事があるのかさえ、疑問。

229 :世界@名無史さん:03/07/08 22:41
>>226
日本の動民族、同宗教の話はどうなったんですか?

>政情不安な南米諸国の無軌道ぶりはなんなんだろうな。
北米より数は少ないが、南米へもムスリムの移民がいるぜw
こんな無軌道な南米へね
>
人口比率ってわかりますよね。
ガイアナ、スリナムなどのごく一部の国々であって
なおかつマイノリティですがね。




230 :世界@名無史さん:03/07/08 22:43
>>229
ここは、イスラムに関するスレでしょ?
それなら、朝鮮の動民族、同宗教の話はどうなったんですか?

231 :世界@名無史さん:03/07/08 22:43
>>228
非キリスト教国にいてキリストマンセーしたところで、矛盾そのもの。


232 :世界@名無史さん:03/07/08 22:44
>>230
イスラムに朝鮮が関係あるのですか?


233 :世界@名無史さん:03/07/08 22:45
イスラム擁護派は、何故イスラムを持ち上げるのにいつも欧米の植民地やキリスト教の過去の話ばかりするのか、なんとも不思議ですな。

スレタイを読み返しましょう。
この板が世界史であることを考慮しましょう。


234 :世界@名無史さん:03/07/08 22:47
改めてモンゴルこそが世界史的に最も宗教に寛容だったと認識するスレだ。

235 :世界@名無史さん:03/07/08 22:47
>>231
何処にキリストマンセーなど、書いてあるのだ?
イスラム批判=キリストの犬と決め付けるから、話が荒れるんだYo!
まぁ、キミは気に食わぬものすべて、そう言う香具師だろうが。

236 :世界@名無史さん:03/07/08 22:48
>>228への反語なんですけど。


237 :世界@名無史さん:03/07/08 22:49
>>232
イスラムに日本が関係あるのですか?

238 :世界@名無史さん:03/07/08 22:53
>>237
インドネシアやトルコなどと関係あるじゃないですか。


239 :世界@名無史さん:03/07/08 22:54
>>233
>スレタイを読み返しましょう。
>この板が世界史であることを考慮しましょう。
もっともですよ。
しかし、擁護するにしても肝心のイスラムの話をしないで、他宗教の欠点ばかりあげつらうのでは、胡散臭いですな。
どうせなら、コーランやハディースの一説でも用いて、イスラムの素晴らしさを讃えるなら信用できますが。

240 :世界@名無史さん:03/07/08 22:55
>>238
>インドネシアやトルコなどと関係あるじゃないですか。
歴史的には希薄ですが。
それを言うなら、韓国も関係あります。
韓国人にもムスリムは少数ながらいます。

241 :世界@名無史さん:03/07/08 22:59
>>239
コーランやハディースの一説でも用いて、イスラムの素晴らしさを
讃えるなら信用できますが。

板違い。
そういう事は宗教関連の板でどうぞ。

擁護するにしても肝心のイスラムの話をしないで、
他宗教の欠点ばかりあげつらうのでは、胡散臭いですな。

世界史板で非寛容だったとする人に対して、比較対象として
ライバル関係であったキリスト教文化圏の対外政策を検討するのは
話の流れ上当然でしょう。





242 :ヒャーッヒャッヒャッヒャ ◆vOGcmXLWcM :03/07/08 22:59
モンゴル帝国(元)ついでで話すと、ロシアもついこの間までモンゴル領だった。

243 :世界@名無史さん:03/07/08 23:02
>>241
正論ですな。

244 :世界@名無史さん:03/07/08 23:18
>>241
>板違い。
それは話の筋違い。
宗教もまた世界史の流れで語られても当然です。

>世界史板で非寛容だったとする人に対して、比較対象として
>ライバル関係であったキリスト教文化圏の対外政策を検討するのは
>話の流れ上当然でしょう。
多神教徒社会と比較したら、また違う結論が出るでしょう。
もっとも、>>149みたいな、多神教徒の日本人は絶滅されるべき、などと物騒なカキコをする香具師がいますがw

245 :世界@名無史さん:03/07/08 23:31
イスラム教を宗教として相対的に語る上では
比較対象としてキリスト教が一番多くでるのはしょうがないとは思う

246 :世界@名無史さん:03/07/08 23:45
>>245
キリスト教がイスラムに比べ非寛容なのはその成り立ちからでは?
ユダヤ教徒に「異端」で殺害されたので、「救世主」となった。
キリストがアラブ人で、マホメッドがユダヤ人なら?
どっち道、今はキリスト教社会にムスリムが多数移民している。
イスラムの方は、移民を出すのでなく、移民が来るような社会を目指すべきだと思う。
「アッラーの思し召し」で丸投げしないで、かつての栄光を取り戻す努力をすべきでは?

247 :世界@名無史さん:03/07/08 23:45
聖典を見れば
不寛容 ユダヤ教>イスラム教>キリスト教 寛容

なんだがな。


248 :世界@名無史さん:03/07/08 23:58
でどの宗教が一番好きなんですか?

私は仏教が好きなんですが

249 :世界@名無史さん:03/07/09 00:05
>>248
多神教徒の日本人は絶滅されるべき、と言われるよんw
漏れも仏教だけど

250 :世界@名無史さん:03/07/09 00:19
イスラムにせよキリストにせよモンゴルの前に狂信主義は壊滅させられる。

251 :世界@名無史さん:03/07/09 01:15
>>248-249
仏教も十分胡散臭い宗教だよ
坊主の裏事情とか知ると余計・・・

252 :世界@名無史さん:03/07/09 01:44
支配地域内でも税金払う人たちには改宗も強要せず寛容だったんだって。
イスラム教に改宗されると自分たちと同等の権利を有するようになるし、税金払って
もらう方がお得だってんで他宗教に寛容だったというのが真相らしいぞ。
現代ではそういった政策は無意味なので他宗教には全く不寛容になってしまったらしい。
つまり金の切れ目が縁の切れ目と言う奴だ。

253 :世界@名無史さん:03/07/09 02:07
まぁ、キリスト教に比べれば、イスラムは寛容だけど、多神教に比べれば色あせるな。
いい例がインドや中国に逃れたゾロアスター教徒。
これらの国々では、人頭税は取られなかったから。
だからインドで信徒数が増えたわけだ。

254 :世界@名無史さん:03/07/09 02:10
>>251
イスラムのイマームの腐敗も人後に落ちないよ。
批判すら出来ない有様だから。

255 :世界@名無史さん:03/07/09 02:20
今のイスラムは駄目な気がする。
悪いとは言わないが、明らかに時代にマッチしてないよね。

256 :世界@名無史さん:03/07/09 02:56
時代にマッチした創価学界

257 :世界@名無史さん:03/07/09 06:52
>>256
創価ネタは宗教板でしてくれ

258 :世界@名無史さん:03/07/09 09:13
イスラムによって滅ぼされつつある民族宗教

・カフィリスタン
アレキサンダー大王の末裔。多神教。
異教徒の土地の意味。パキスタン北部
・エジプトのコプト教
・レバノンのマロン派
・アッシリア人
キリスト教ネストリウス派。
少数派として弾圧されてるはずのクルド人によって
さらに弾圧されている
・クルドの民族宗教
半年くらい前に読売新聞でみた
イスラムへの改宗を迫られて村が焼き打ちにされたらしい

・チベット仏教
ダライ・ラマの亡命政府があるラダック郡レーは
カシミール州なので心配だ。

259 :世界@名無史さん:03/07/09 09:49
キリスト教は政教分離してるからね
過去はあくまで過去
イスラムなんかと比較するのが間違い

260 :世界@名無史さん:03/07/09 09:52
なんでイスラム擁護するヤツって決まって必死かつ粘着なんだろう(笑

261 :世界@名無史さん:03/07/09 09:58

結論

>>175

262 :世界@名無史さん:03/07/09 13:28
イスラムは今ひとつ、魅力が足りないだよなぁ。
やはりクルアーンの内容が貧弱なのが原因か。
アッラーの唯一性をくどいほどのべ、同じ事の繰り返し。
旧約聖書からの引用は、捻じ曲げられている。

263 :世界@名無史さん:03/07/09 15:10
カフィリスタンの多神教ってどんな感じなの?

264 :世界@名無史さん:03/07/09 16:27


265 :世界@名無史さん:03/07/09 17:31
>>263
殆どヒンドゥー教

266 :世界@名無史さん:03/07/09 17:54
他宗教の建築物、遺跡、遺物をもっとも粗末かつ冒涜的に扱うのはイスラム教徒だな。
最近のイラクの博物館やバーミヤンの石仏は言うまでもなく
ピラミッドや、ヨハネ教会、代表的なのでハギア・ソフィア等々。

まぁ、カーバさえも乗っ取りなんだけどね。

267 :世界@名無史さん:03/07/09 18:04
>>265
まじで?
シヴァ神とかヴィシュヌ神を崇拝してたりしてたの?
妙な地域に残ってたんだな。

268 :世界@名無史さん:03/07/09 18:32
自称・アレキサンダー大王の末裔ってくらいだから、
古代ギリシャとかとつながりあるのでは?
(カフィリスタン)
ちなみにカフィリスタンのカフィルってのは異教徒とか野蛮人って意味らしい。。。

269 :世界@名無史さん:03/07/09 18:49
他宗教の建築物、遺跡、遺物をもっとも粗末かつ冒涜的に扱うのはキリスト教徒だな。
スペインの先住民文明への収奪やアジア、アフリカ諸国での蛮行は言うまでもなく
めぼしいものは今でも大英博物館など欧州勢がかっぱったままだ。

まぁ、イスラムを非難する前に手前の発言が恥ずかしくないのかってことだよね。

270 :世界@名無史さん:03/07/09 19:01
>>258
裏をかえせば今までそれらの民族宗教は存続してきたってこと
なんだよな。
キリスト教圏では土着の宗教なんてほぼ根絶やしにされてしまってるだろ。
一部にケルトやゲルマンの文化も残ってはいるがね。

271 :世界@名無史さん:03/07/09 19:03
>>175
日本>越えられない壁>イスラム>>キリスト

なので日本でいいよ。
層化のような排他的原理主義者が支配するようになれば考えるかも。

272 :世界@名無史さん:03/07/09 19:06
>>270
ローマ、ギリシャのユピテル神信仰やオリンボスの神々やら
ドルイド教やら北欧のサガにでてくるような神々とか
絶滅しまくりですな。
まあ同宗教内ですら、カタリ派を撲滅したしな。


273 :世界@名無史さん:03/07/09 19:08
ハロウィン、メーデー、イースター、クリスマス・・・
よくぞ根絶やしにされずに生き延びたものだ・・・不思議っす

274 :世界@名無史さん:03/07/09 19:16
カタリ派はキリスト教というよりも、マニ教の流れ。

275 :世界@名無史さん:03/07/09 19:22
http://www.voynich.com/cathar.htm
異端カタリ派


276 :世界@名無史さん:03/07/09 19:26
>>258
コプト教やマロン派は欧州じゃあ生き残る余地が無いと思うのだが。

ネストリウス派キリスト教は景教としてはるか中国まで伝来したが、
あちらでは
宣教師がくるにしたがって勢力を減退し始めて、共産中国の成立で
ほぼ絶滅した。


277 :世界@名無史さん:03/07/09 19:28
http://www.ijournal.org/IsraelTimes/mepeace/lebanon.htm
マロン派はイスラエルの侵攻前はレバノンで最大の信者数を
誇っており、憲法によりマロン派から大統領を出すことに
なっているのだが、どうして滅ぼされつつあると喧伝するのか?
>>258


278 :世界@名無史さん:03/07/09 19:34
なんで、イスラムの蛮行を指摘すると、
必ず、ヨーロッパの方は・・・・・と書き込む奴が居るんだ?
そいつの頭の中では、イスラム批判=キリスト教シンパとなってるのか?

279 :世界@名無史さん:03/07/09 19:44
なんで、ヨーロッパの蛮行を指摘すると、
必ず、イスラムの方は・・・・・と書き込む奴が居るんだ?
そいつの頭の中では、欧州批判=イスラム教シンパとなってるのか?

280 :世界@名無史さん:03/07/09 20:03
キリスト教徒とイスラム教徒は世界史的に密接している

281 :世界@名無史さん:03/07/09 20:06
>>278
ここは学問系の板であって君の意見を批判無く拝聴する独演会では
ありません。
無批判で意見を主張したいのであればHPでも作って
メールアドレス非公開にでもすればよろしいかと。



282 :世界@名無史さん:03/07/09 20:16
>>279
愚か者!
ここは、何のスレかを考えてから書き込め。

283 :278:03/07/09 20:22
>>281
正直言って意味不明。
もっと判りやすく、なぜ、そういうことを言うのかを教えてくれ。

284 :世界@名無史さん:03/07/09 20:35
http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-117.htm
イスラム教は寛容な宗教
▼非寛容を持ち込んだのはキリスト教


285 :世界@名無史さん:03/07/09 20:45
でもその結果非寛容になったんだから結局非寛容だよな。

286 :世界@名無史さん:03/07/09 20:52
イスラム圏では国教をイスラムと定めている国が多いが、
欧米キリスト教圏では完全に信教の自由が認められている。

歴史的にもイスラムが寛容だったというなら
なぜ中東やシルクロードのような様々な民族や宗教が交錯したはずの地域で
国民全員ムスリムなどということがありえるのか。
イスラム圏には信教の自由はない。
欧米にはある。
何度でも繰り返す。
イスラムにはない信教の自由という概念が、
欧米キリスト教社会になら存在する。

287 :世界@名無史さん:03/07/09 20:54
>>285
リンク先読んでないだろ。


288 :世界@名無史さん:03/07/09 20:57
>>272
残ってるじゃん(笑

しかも世界遺産などに指定したりして
一生懸命、保護したりしてる
イスラムにはそんな発想じたいがないから、
貴重な文化遺産を爆破しまくり。

289 :世界@名無史さん:03/07/09 21:00
イスラム珍派っていうのはなんでこうまで必死なんだろうな。。。

290 :世界@名無史さん:03/07/09 21:03
「同時代のキリスト教と比べれば、寛容だった」
からといって「寛容である」とは言えまい
多少はマシ、という程度だろ

291 :世界@名無史さん:03/07/09 21:09
>>290
寛容だったということと
現在、寛容でないということは別に矛盾しない気がする。

292 :世界@名無史さん:03/07/09 21:09
アメリカインディアンやオーストラリアのアボリジニは
いまなお独自の伝統を守ってるね。
イスラムに支配されてたら、改宗するか税金払うかしないと皆殺しだったんでしょ。
貨幣経済という概念のない素朴な民族なんかどうするんだろ。
ずいぶん滅ぼされたんだろうな。

293 :世界@名無史さん:03/07/09 21:19
>>292
あそこまで数減らされてよく「独自の伝統を守ってる」なんていえるな・・・。
先住民族に対する接し方なんてヒトラーも真っ青の絶滅政策じゃん。

キリスト教は改宗の機会すら与えず皆殺しですが何か?

294 :世界@名無史さん:03/07/09 21:24
そういやヒトラーやムッソリーニを支持したのはバチカン。
共産主義を憎悪し、ナチ逃亡兵を南米に逃がしたな。
コミュストよりファシストがお気に入り、か。


295 :世界@名無史さん:03/07/09 21:26
>>288
信仰残っていないでしょう。
ちなみにタリバンの遺跡爆破はイスラム諸国からも非難されており、
イラクやアフガニスタンの世界遺産指定は今年になってから
アメリカ軍が侵攻した国に対して急に指定されたという政治性の
高いものであったのだが。


296 :世界@名無史さん:03/07/09 21:28
>>292
タスマニア島やフェロー諸島やキューバの先住民や
南米の多くの部族たちは絶滅寸前あるいは根絶しているのだが。



297 :世界@名無史さん:03/07/09 21:32
>>293
いまはもうしていませんね。
これからも繰り返すことはないでしょう。
なぜかというと、内部からの批判と反省があったからですね。
いっぽう、イスラムのほうはこれからもやる気マンマンですね。
皆さん興奮しながら異教徒をヌッコロセといきまいてますね(笑

298 :世界@名無史さん:03/07/09 21:34
ここで書き込んでいる人間でイスラム教徒はいるの?
いるなら名乘りあげてくれ。

299 :世界@名無史さん:03/07/09 21:35
アフガン戦争とイラク戦争で中東地域に橋頭堡を築いて
イラク&シリアにすきあらば仕掛ける気満々の国は
無視ですか。


300 :世界@名無史さん:03/07/09 21:37
先住民を殺したのはキリストの意志ですか?
イエスが異教徒を殺せなどと命令したという記録がありますか?

マホメットはみずから率先して殺しまくってますね(笑

301 :世界@名無史さん:03/07/09 21:37
いまはもうしていませんね。
これからも繰り返すことはないでしょう。

こないだまでのボスニア戦争や南米やメキシコでの弾圧は
無視ですかそうですか。


302 :世界@名無史さん:03/07/09 21:39
イスラム教さえなければ世界はどれだけ平和だったことか。。。

303 :世界@名無史さん:03/07/09 21:40
>>301
あれは宗教とは関係ありませんねw

304 :世界@名無史さん:03/07/09 21:41
キリスト教さえなければ世界はどれだけ平和だったことか。。。

305 :世界@名無史さん:03/07/09 21:41
へええ!
ボスニア戦争が宗教と関係ないんですか?
南米の解放の神学をしらないんですか?


306 :世界@名無史さん:03/07/09 21:42
>>300
盗人猛々しいとはこの事だな。


307 :世界@名無史さん:03/07/09 21:43
ヒンズー教もずいぶんイスラムにはいじめられてるんだけど、
なんで反イスラム=キリスト教と決めつけるかなあ

308 :世界@名無史さん:03/07/09 21:44
アイルランド紛争は文字どおりカトリックVS国教会の代理戦争としての
側面もあるよな。


309 :世界@名無史さん:03/07/09 21:44
ヒンズー教もずいぶんと国内のムスリムにテロ活動やっているぞ
検索してみた前。


310 :世界@名無史さん:03/07/09 21:46
解放の神学は貧民を救済する目的の団体でしょ
自爆テロなんかしないよ(藁

311 :世界@名無史さん:03/07/09 21:48
IRAはカトリック信者のテロ組織だがな。


312 :世界@名無史さん:03/07/09 21:50
しかしなんで日本人なのにそこまでイスラムに肩入れできるんだ?
日本人といえば八百万(やおよろず)の神を信仰する民族、
コーラン9章5設によれば、
見つけ次第ミナゴロシにされちゃうのに。

313 :世界@名無史さん:03/07/09 21:53
しかしなんで日本人なのにそこまでキリストに肩入れできるんだ?
日本人といえば八百万(やおよろず)の神を信仰する民族、
アメリカに原爆や東京大空襲をやられて
実際、大勢なくなっているのに。



314 :世界@名無史さん:03/07/09 21:53
カトリックにテロ組織があると、
イスラムにはテロ組織がないことになるの?
アタマだいじょぶ?

315 :世界@名無史さん:03/07/09 21:54
イスラムにテロ組織があると、
カトリックにはテロ組織がないことになるの?
アタマだいじょぶ?

316 :世界@名無史さん:03/07/09 21:57
だれがキリストに肩入れしとるかw
イスラムをマンセーしなきゃみんなキリスト教徒なのかよ(笑
視野が狭すぎるよ。
ヒンズー教かもしれないし、ラスタファリアンかもしれないぢゃんw
共産主義も宗教を否定してるしね。

317 :世界@名無史さん:03/07/09 21:59
オウム返ししかできないバカ。
アーレフですか(笑

318 :世界@名無史さん:03/07/09 22:00
だれがイスラムに肩入れしとるかw
キリストをマンセーしなきゃみんなイスラム教徒なのかよ(笑
視野が狭すぎるよ。
ブードー教かもしれないし、シク教徒かもしれないぢゃんw
共産主義も宗教を否定してるしね。
でも衰退したけどね。


319 :世界@名無史さん:03/07/09 22:00
すごいイスラム厨がいるな。

320 :世界@名無史さん:03/07/09 22:02
オウム返しされる程度の指摘しかできないバカ。
アーレフの方がまだ機知がきいているやもしれんぞ。


321 :世界@名無史さん:03/07/09 22:02
すごいキリスト厨がいるな。


322 :世界@名無史さん:03/07/09 22:12
バカはほっとこう。
でも、なんでイスラムがテロばっかりやってるのか
これでよーくわかったよ。



プププ

323 :世界@名無史さん:03/07/09 22:13
ここは酷いイスラムコスモポリタンのスレですね!

324 :世界@名無史さん:03/07/09 22:17
自分の言動をあっさりとオウム返しする事で沈黙する厨房の
勝利宣言ですか。
今夜はこれで逃走という事ですね。
おやすみ(w


325 :世界@名無史さん:03/07/09 22:24
なんでああいうバカに限ってイスラムなんかに肩入れするのかな。
ようするに、反抗期のリアル厨房てことか。

326 :世界@名無史さん:03/07/09 22:30
マッラー・ファックバ−ル  亀が肥大なり

327 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/07/09 22:32
┌───────────────────────┐
│    ( ̄ ̄)                              .|
│     )  (    厨 隔 離 ス レ 認 定 証     |
│   / 2ch \                              |
│    | Λ Λ  |./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        |
│    | ( ゚Д゚)< 他所に来るんじゃねぇぞ! |        |
│   \__/ \__________/       |
│   .このスレが2ch隔離スレ審査委員会の定める認定 |
│  .基準(第5項)を満たしていることをここに証する。  .|
│  平成15年 7月      2ch隔離スレ審査委員会   .|
│                   理 事 長  ひろゆき@管直人  |
│                  認定委員 例の170.       |
└───────────────────────┘

328 :世界@名無史さん:03/07/09 22:36
>>325
リア厨はおまえ。


329 :世界@名無史さん:03/07/09 23:22
キリスト教
・右の頬を打たれたら左の頬をさし出しなさい。

イスラム教
・多神教徒は見つけしだい皆殺しにせよ


、、、、、、、
比較すること自体 、失礼というものですな。



プ

330 :世界@名無史さん:03/07/09 23:24
タリバンを基準にするな、タリバンを。

331 :世界@名無史さん:03/07/09 23:26
>>170

332 :世界@名無史さん:03/07/09 23:30
イエズス会を基準にするな、イエズス会をw

333 :世界@名無史さん:03/07/09 23:31
>>329
ずいぶんと恣意的な比較だな。


334 :世界@名無史さん:03/07/09 23:43
おもしろいですね。あなたたち

335 :世界@名無史さん:03/07/10 00:00
昨日もカキコがあったのですが、このスレでイスラム擁護してる香具師って、何故かコーランやハディースからの引用が全く無いですね。
擁護するくらいなら、さぞイスラムに詳しいはずだが、キリの批判を山ほどしたところで、イスラムの株が上がるわけじゃない。
イスラム圏が、今のザマでは魅力に乏しいのは明らか。
大体、そんなにイスラムがいいなら、何故日本に居るのか不思議w
こう書くとと、必ずキリストシンパと逆ねじ食わせる香具師がいるだろうが、日本最大のキリストシンパは在日朝鮮人じゃないの?
韓国と信徒数の割合が同じくらいだから(韓国は40%以上)。

336 :世界@名無史さん:03/07/10 00:13
魅力に乏しいかどうかではなく、歴史上寛容だったかのスレなんだがな。

337 :世界@名無史さん:03/07/10 00:18
>>336
だからこそ、擁護派がコーランやハディースからの引用を全くしないのが変だと思った。
擁護するにせよ、批判するにせよ、イスラムの知識がなければ、叩き合いになるのがオチ。

338 :世界@名無史さん:03/07/10 00:30
議論につまると嫌韓とは便利な逃げ道ですね


339 :世界@名無史さん:03/07/10 00:40
>>338
おやおや、今度は「嫌韓」と決め付けですか?
実際、キリスト教徒が多いのは事実でしょう。
それより、イスラムに関するスレだったのでは?

340 :世界@名無史さん:03/07/10 00:48
なるほどそういう議論にもっていきたい意図があるわけですね。
>>335で韓国を持ち出してきたのはどちらさんですか。
日本で在日朝鮮人が占める人口比率はごく少数であり、
なおかつその集団の中で40%でしかないわけですね。

にもかかわらずあえて

こう書くとと、必ずキリストシンパと逆ねじ食わせる香具師がいるだろうが、
日本最大のキリストシンパは在日朝鮮人じゃないの?

とわざわざ書き記したのはキリスト教を比較文化の対象とする論議を遮断し
イスラムに関する議論を一方的に書き散らす意図があると勘ぐられますよ。

あなたの日常生活のストレスを他民族や異なる宗教に発散するのはやめてくださいね。
ここは学問板ですから。







341 :世界@名無史さん:03/07/10 01:02
>>340
>>335で韓国を持ち出してきたのはどちらさんですか。
擁護派がイスラム批判する香具師をすぐキリストの犬と決め付けるので、皮肉を言ったまでですよ。
>あなたの日常生活のストレスを他民族や異なる宗教に発散するのはやめてくださいね。
それはイスラム擁護派にこそ当てはまりますなw
>ここは学問板ですから。
だからこそ、イスラム擁護の論調を大いにやってください。
いくらでも、イスラムのいい点があるでしょう。
イスラムの知識を披露しないなら、やはり別の意図があるのでは?
なるほど、そういう話のすり替えにもっていきたい意図があるわけですね。

342 :世界@名無史さん:03/07/10 01:14
今日一日の議論展開を見る限り、キリスト教擁護論者のイスラム批判は
ほとんどキリスト教国自身に跳ね返っているのだがな。

大体、そんなにイスラムがいいなら、何故日本に居るのか不思議w

ほほうイスラム教を擁護する人々は日本から立ち去れという主張ですな。
議論も何もあったものではありませんな。


343 :世界@名無史さん:03/07/10 01:16
イスラムシンパの擁護の仕方は、他宗教をけなすことしかできないのですか?
このスレを見る限り、学問的な反論は一つもなかった。

344 :世界@名無史さん:03/07/10 01:26
イスラム教は中世の時代においては、寛容なほうだったのでしょう。現代は地域により寛容さが異なるのでは。

345 :ここからは:03/07/10 01:57
なんでこのスレが、こんなにも不毛なスレになったのかを
考える事にしませんか。

346 :世界@名無史さん:03/07/10 02:00
キリスト教との比較に必死になった香具師がいたから

347 :世界@名無史さん:03/07/10 02:32
イスラム教徒の蛮行を指摘するとキリスト教徒(西欧)の蛮行に話をすり替えたり、
イスラム教を擁護しながらもその知識に乏しかったりと訳が分からない人が混じってる
のが原因。
この人は左翼じゃないのかね?共産主義が廃れてしまったんでイスラムに反西欧、
反米の望みを託してるんじゃねーですか。
もっともイスラム教の未来も暗いと思いますがね。

348 :世界@名無史さん:03/07/10 04:04
強いときは寛容なのさ。寛容とは勝者の余裕に過ぎない。

349 :世界@名無史さん:03/07/10 04:11
>>347
キリスト教とイスラム教は発生段階からして近縁であるわけで
比較の対象でしょう。


350 :世界@名無史さん:03/07/10 04:11
馬鹿だなぁー。寛容かどうかでポイントになるのは他の宗教と比べて
どうかってことが一番計り易い。その上でキリスト教が一番比較対象に
なるのは中学生レベルの世界史の知識でわかること。

蛮行を指摘とかいってもなー。論点がずれまくってる

351 :世界@名無史さん:03/07/10 06:48
>>342
>ほほうイスラム教を擁護する人々は日本から立ち去れという主張ですな。
>議論も何もあったものではありませんな。
改めて、このスレを見返してください。
>>146>>149>>160など特にね。
特に>>160では、「政教一致国がいやなら出て行けばよいだけの話」とさえ、言い切ってますね。
これこそ、議論も何もあったものではありませんな。
やっぱり非寛容な擁護派の自己矛盾さん。

352 :世界@名無史さん:03/07/10 07:07
キリスト教のはあくまで過去、
あくまで歴史の一ページにすぎない
イスラム珍派がいくら必死になろうとも

353 :世界@名無史さん:03/07/10 07:10
イスラム擁護するくらいなら、さぞイスラムに詳しいと思いきや、擁護派は中学生レベルの世界史の知識さえ披露してないな。
何故か、コーランさえ一度も挙げてない。
なら、漏れが抜粋するか。

4-34. 男は女の擁護者(家長)である。それはアッラーが,一方を他よりも強くなされ,かれらが自分の財産から(扶養するため),経費を出すためである。
それで貞節な女は従順に,アッラーの守護の下に(夫の)不在中を守る。あなたがたが,不忠実,不行跡の心配のある女たちには諭し,それでもだめならこれを臥所に置き去りにし,それでも効きめがなければこれを打て。
それで言うことを聞くようならばかの女に対して(それ以上の)ことをしてはならない。本当にアッラーは極めて高く偉大であられる。
イスラムの妻の扱い

4-43. 信仰する者よ,あなたがたが酔った時は,自分の言うことが理解出来るようになるまで,礼拝に近付いてはならない。
5-90. あなたがた信仰する者よ,誠に酒と賭矢,偶像と占い矢は,忌み嫌われる悪魔の業である。これを避けなさい。恐らくあなたがたは成功するであろう
酒に関しては、明らかに矛盾あり。
だからこそ、オスマン・トルコに限らず、アル中スルタンが結構いた。

8-17. あなたがたがかれらを殺したのではない。アッラーが殺したのである。あなたが射った時,あなたが当てたのではなく,アッラーが当てたのである。
(これは)かれからの良い試練をもって,信者を試みになられたためである。 本当にアッラーは全聴にして,全知であられる。
9-5. 聖月が過ぎたならば,多神教徒を見付け次第殺し,またはこれを捕虜にし,拘禁し,また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが梅悟して,礼拝の務めを守り,定めの喜捨をするならば,かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる。
9-29. アッラーも,終末の日をも信じない者たちと戦え。またアッラーと使徒から,禁じられたことを守らず,啓典を受けていながら真理の教えを認めない者たちには,かれらが進んで税〔ジズヤ〕を納め,屈服するまで戦え。
物騒な教義。近代なら、帝国主義そのもの。

354 :世界@名無史さん:03/07/10 07:11
>>342
はぁ?
どこにキリスト教擁護者がいるっていうの?

355 :世界@名無史さん:03/07/10 07:12
イスラムは寛容であると強弁すれば自分の惨めさから目をそらすことができるのかね

356 :_:03/07/10 07:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

357 :世界@名無史さん:03/07/10 07:23
>>353
俺の経験から、イスラム珍派がどんなヘリクツでそれに噛みついてくるか
だいたい予想できるよ(笑

ヤツラが異常なのは、そこにあげた非寛容さの例が
なぜか擁護派にとっては寛容である証拠になるらしいんだよ。。。

ジズヤとか。
あと女を殴れの部分も、最後にオマケみたいに一言、
それ以上はやるなって書いてあるのをことさらに強調する(笑

358 :世界@名無史さん:03/07/10 07:28
>>357
イスラム珍派は、イスラムに共鳴しているのではなく、単に反米、反日コテハンしたいため擦り寄っているだけ、ということですね。

359 :世界@名無史さん:03/07/10 07:40
反米または反キリだからといって
イスラムマンセーでなければならないわけでもあるまいに

360 :世界@名無史さん:03/07/10 08:18
キリスト圏の誤解や、悪意を持った曲解で歪んではいますが、イスラムは寛容です。
ただし、イスラム教徒に寛容なだけであり、この点はユダヤ、キリストも同様に同じ宗派にだけ寛容です。

制度的にはキリスト法とは異質ながら、結構完成しています。
さすがは後発だけあって、矛盾が少ないです。致命的な矛盾も多々ありますがw

イスラム原理主義と過激派との混同は遺憾ですが、タリバンなどは「なんちゃって原理主義」です
原理主義は、異教徒との戦いは推奨しますが自爆は自殺と定義されています。

西洋では残酷で、イスラムでは寛容とされている有名な話としては、
「窃盗の常習者への刑罰として、腕を切断する」というものがあります。
これは、盗みを止めないと天国に行けなくなるので、腕を切って盗みを止めさせてあげるという、慈悲深い刑罰です。

人種問題などの最近の西洋での問題は、イスラムではあまり問題なりません。無い訳ではありません。
これはイスラームに帰依した人物に、人種での差別をした人間は『理性的な人間ではない』と世間から見られてしまいます。
何が優勢かなどは論じられず、結局は不満なく社会が循環しているならば、余所者は文句を言う筋合いは無いという所でしょう。

資源問題や、イスラエル問題以外でイスラムが話題にならないのは、利害の衝突が無いだけで、
逆にいえば利害衝突がある場合のみ、西側はイスラムを批判する程度の意識格差と思っておけば良い。

361 :世界@名無史さん:03/07/10 08:43
>>360
>人種問題などの最近の西洋での問題は、イスラムではあまり問題なりません。
>無い訳ではありません。
その割りにクルド問題は根が深いですなあ。
問題にさえ、ならないというと事ですか。
一部は「山岳トルコ人」扱いだから。

>余所者は文句を言う筋合いは無いという所でしょう。
擁護派の決まり文句ですね。
それなら、擁護派もキリスト教他の宗教にも言及する筋合いは無いという所でしょう。

362 :世界@名無史さん:03/07/10 09:15
>クルド問題は根が深いですなあ
まあ、イスラムの中に『国家』複数ある時点で、人種問題が無いわけは無いんですが、
賛成派の一つの論法ですよ(^^;
それに、あれはねえ・・・
国境を無視するし、独立心も強いし、『国家』にとってはめちゃくちゃ頭のいたい問題でしょうね。
ごめん、余り詳しくないのですが、クルド人のイスラム宗派は何なんでしょう?
複数宗派がクルド人の名の下に集まっているのなら、ある意味国家紛争ですな。

>擁護派もキリスト教他の宗教にも言及する筋合いは無いという所でしょう
うん、キリスト教徒どもは、石油くらい言値で買いやがれっ!がイスラームの言い分でしょうなw
我々資本主義国がそんな事を許せるわけも無く、相手の言い分を通さない為にも、相手に非が無ければいけません。
イスラムも西洋に対して同じ対応をしています。

ま。本音で言えば目糞鼻糞。石油さえ置いて行ってくれれば、イスラムなど消えても良いのですが、
全く別の考え方が消えてしまうのは、もったいないと思うのも、対岸の火事を見ている私の感想。

363 :世界@名無史さん:03/07/10 09:26
それに、底辺階層としてのクルドなどがいてくれるおかげで、有色人種に寛容と言う側面もあります。
黒人の帰依者が多いのも、インドでカーストの低い層のイスラム化や仏教信仰が起こっているのも・・・これは違うや

教科書的だけれど、人は他人の不幸をみて自分の幸福を認識するって理屈もあるくらいだから、
誰かにババ引かせる事が、内部の不満を解消する秘訣でもあるんでしょう。
クルドしかり、アメリカしかり。

364 :世界@名無史さん:03/07/10 09:37
>>362
クルド問題は複雑で、山岳地帯に跨っているから、宗派も一つにまとまらず、それ故、周辺諸国(イラク、イラン、トルコ)に利用されてますね。
「クルド」で検索すれば、結構分かります。
実際トルコでは、独立派がテロ(彼らからすれば民族独立のジハード)をやってますので、めちゃくちゃ頭のいたい問題でしょうね。

私個人は無神論者だから、天国・地獄とも生者の空想の産物と見ています。
敬虔なムスリムから見れば、絶滅対象者ですねw

で、このスレの結論ですが、イスラムは歴史上キリスト教に比べれば明らかに寛容だった。
しかし、同時代のインド・中国のような多神教社会よりは寛容度が劣る、でいいのではないでしょうか?

365 :世界@名無史さん:03/07/10 09:45
いいんじゃない。

366 :世界@名無史さん:03/07/10 09:52
現代においては非寛容 。
政教分離・信教の自由を確立したキリスト教社会の寛容さには遠くおよばない。

を付け加え

367 :世界@名無史さん:03/07/10 10:00
創価学会は与党になった今でも全国民に信教の自由を保障しています
寛容さではぴかいちですね

368 :世界@名無史さん:03/07/10 10:11
>>367
創価ネタは、頼むから宗教板でしてくれ。

369 :世界@名無史さん:03/07/10 11:41
あまり詳しくなくて恐縮だが、昔はケイテンの民(すまん字わすれた)
とかいって、キリスト、ユダヤも敬っていたと聞いたが。

370 :世界@名無史さん:03/07/10 11:59
十字軍が来襲する以前の話だな。
それ以前はイスラムはキリスト教に対して好意的だった。
ユダヤ教とは潜在的な対立があったが、顕在化していない。
アラブとユダヤなるものの対立軸はイギリスが双方に二枚舌を
弄したのが大きな原因。


371 :世界@名無史さん:03/07/10 12:25
岩のドームはなぜあそこに建てたのでつか?
別に、岩を別の所に運んで建ててもいいような気がするんだが。
これはやはり日本人の感覚によるものなのだろうか。

372 :世界@名無史さん:03/07/10 12:46
イスラムはなんでもこじつけるのが好きだから

373 :世界@名無史さん:03/07/10 13:36
キリスト教は歴史上はともかく、
今はあらゆる宗教で最も寛容。

374 :世界@名無史さん:03/07/10 13:58
欧米人が寛容になったのでは?

375 :世界@名無史さん:03/07/10 14:06
寛容が強者の余裕の裏返しとすれば
世界の覇権を握った欧米人は現状維持すればよい話だからな。
新大陸や豪州で豊かな大地をすでに収奪し、権力を握り、キリスト教
を信仰する彼らが世界の事実上の標準となりつつある今、
かつて自分たちがやってきた人権侵害やテロリズムを声高に非難する
のも勝者の強みであろう。
グローバル化とはある意味欧米社会の論理の押し付けに他ならない。


376 :世界@名無史さん:03/07/10 14:11
ネィティブアメリカンはトライバルエリアに追い込まれ、それも
不毛の土地が大半でアリゾナの砂漠地帯などにおいやられてる。
オーストラリアでも豊かな土地に住んでいたアポリジニ部族は虐殺され
砂漠や荒野に住む部族ぐらいしかいきのこっていない。
マオリもインディオも皆そうやって社会の底辺においやられ、
彼らの文化が否定され、教会が立ち並びキリスト教文化としてそめあげられていった。
時に植民地の尖兵として宣教師が重要な役目を果たしており、
植民地支配と教会は密接な関係にあった。


377 :_:03/07/10 14:12
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

378 :世界@名無史さん:03/07/10 15:03
何故、話がループするの?
キリスト教の過去の残虐行為も、世界板ではほとんどの香具師が知ってるはずだが。
結論は、>>364
>イスラムは歴史上キリスト教に比べれば明らかに寛容だった。
>しかし、同時代のインド・中国のような多神教社会よりは寛容度が劣る、
これでいいんじゃないの?
お互い、叩き合いしても、不毛だけどな。

379 :世界@名無史さん:03/07/10 15:20
欧米人が寛容になった理由というのを検討しているわけだけど
>>378はおきに召さないようだ。


380 :世界@名無史さん:03/07/10 15:40
欧米人が寛容になったのは
ある意味キリスト教から脱却したからだろう。

381 :ふじわらふひと:03/07/10 15:51
>>380
 いや、キリスト教を理解する人が増えたからだろう。

382 :世界@名無史さん:03/07/10 16:00
>>380
政教分離を果たしたから

383 :世界@名無史さん:03/07/10 16:01
トルコは低迷しているね。


384 :世界@名無史さん:03/07/10 16:15
欧米人ってそんなに寛容かな?
「信仰の自由」は認めていても、彼らも自分たちの文化は押し付ける。
捕鯨問題だって、かなりごり押しだし。

385 :世界@名無史さん:03/07/10 16:20
グローバリズムはキリスト教的価値観の輸出という側面もある。


386 :世界@名無史さん:03/07/10 16:23
>>384
プ。。。。。。被害妄想の定番w

387 :世界@名無史さん:03/07/10 16:29
オナラは人のいない所でしましょうね。


388 :世界@名無史さん:03/07/10 16:29
>>386
イスラム擁護も被害妄想の定番w

389 :世界@名無史さん:03/07/10 19:22


390 :m:03/07/10 19:29
 ★見て見てマムコ★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

391 :世界@名無史さん:03/07/10 20:20
>>384
文化の押し付け論はよく聞くが、文化はそんなに簡単に押しつけたりできるものなのだろうか。
例えば、「タイタニック」が大ヒットした――タリバーン政権下のカブールでさえ、
地下でこっそり閲覧されたりした――のは、押しつけられたからではないと思うが。

392 :世界@名無史さん:03/07/10 20:43
朝鮮人の創始改名も自分からすすんでやったしね。


393 :世界@名無史さん:03/07/10 21:18
朝鮮人の従軍慰安婦も自分からすすんで股を開いたしね。

394 :世界@名無史さん:03/07/10 22:34
>>392
どうも文化というものの認識に隔たりがあるようなので、
まず「文化」を定義してくれ。

395 :世界@名無史さん:03/07/10 23:28
>>392には無理だろうな。

396 :世界@名無史さん:03/07/11 19:13
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039725422/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021998586/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055636792/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036629356/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1056363099/l50



397 :世界@名無史さん:03/07/11 19:26
朝鮮人は捏造が文化。


398 :世界@名無史さん:03/07/12 09:09
「夷スラムが寛容だった」などという
妄想はさっさと捨て去ろう。
夷スラムの正体を認知すべきだ。

399 :山崎 渉:03/07/12 12:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

400 :世界@名無史さん:03/07/13 21:31
400ゲットだぽ

401 :世界@名無史さん:03/07/13 23:01
さておき、なんで、博多弁でスレタイ?

402 :世界@名無史さん:03/07/14 15:53
どのへんが博多?

403 :世界@名無史さん:03/07/14 17:11
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039725422/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021998586/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055636792/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036629356/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1056363099/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056363286/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055236119/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057919358/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50






404 :世界@名無史さん:03/07/14 18:31


405 :山崎 渉:03/07/15 12:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

406 :世界@名無史さん:03/07/15 15:26



いまはキリスト教こそが寛容





407 :世界@名無史さん:03/07/15 16:02
耶蘇は死ね

408 :世界@名無史さん:03/07/15 16:53
pu

>>407

409 :世界@名無史さん:03/07/15 17:40
キリ厨もラム厨もユダ厨も



もうむりぽ

410 :世界@名無史さん:03/07/15 21:45
イスラム圏など大陸で行われてきた斬首刑は惨たらしいのばかりが目立つが
日本で行われてきた斬首刑は荘厳で厳かな雰囲気漂う中執り行われてきた
立派な世界に誇れる儀式の一種です。
首狩り一つでも野蛮なイスラムやチョンやチャンと雲泥の差だという事が
分かります。


411 :世界@名無史さん:03/07/15 22:04
ジャパ厨も襲来

412 :世界@名無史さん:03/07/16 00:47
なんで「夷スラム教が寛容」だなんていう
デマが広がったんだろう?
イデオロギー操作?

413 :第20軍団兵:03/07/16 01:03
>371
あそこから「昇天」したから(別に死んだわけではない)。
昇天というのは天馬(ブラーク)に乗り7つの天をめぐり、ついにアッラーの前に立ったという伝承。
それまでは大天使経由で神の言葉を授かっていたので、直接神とであったこの出来事は
モーセが十戒を授かった出来事のように重要だということ。

414 :世界@名無史さん:03/07/16 01:33
>412
夢破れた共産主義者のイスラームへの鞍替え。
当のイスラームにとっては、迷惑この上ないことだと思うのだが。

415 :世界@名無史さん:03/07/16 19:36


416 :世界@名無史さん:03/07/16 19:41
イスラム教、キリスト教、共産主義
これらがなかったら戦争は減ってますか?

417 :世界@名無史さん:03/07/16 20:00
もはや共産主義は滅びたし、キリスト教は権威を失った。
あとは回教徒が目を覚ますのを待つばかり。いまだに中世のような
狂信性を抱えたままでは発展しようもない。

418 :???:03/07/16 20:05
http://www.traffimagic.com/WIPBZMM8VPA/comein/WJH

419 :世界@名無史さん:03/07/16 20:13
中国政府は、5月中旬、ウイグル自治区における中国からの分離独立
運動を阻止するため、数百年の歴史をもつウイグル族の製紙や木工の
技術を紹介した書籍数万冊を焼却した。
ウイグル人関係者は、「ウイグルの歴史を燃やすのは、ウイグル人を
燃やすのと同じだ」と批判している。

産経新聞  6月8日  6面




420 :世界@名無史さん:03/07/17 01:34
>>419
ヒデーな

421 :世界@名無史さん:03/07/17 01:41
数万冊って曖昧だな。1冊の本数万部かもしらんし。
ウイグルの出版文化がどれほどかしらんが、
数万冊焼かれても数万冊残ってりゃ木工製紙の文化が死滅することにもならんし。

それにしてもいまどき焚書かよ。おめでてーな。

422 :世界@名無史さん:03/07/17 02:04
始皇帝以来の伝統ですな。
宋時代は議論自由だったのに。



423 :なまえをいれてください:03/07/17 17:18
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

424 :世界@名無史さん:03/07/17 17:24


425 :【^▽^】山宗我部豊親@高坂城:03/07/17 17:39
イランの民主派・世俗派の学生・労働者・市民頑張れ!

426 :世界@名無史さん:03/07/17 18:23
でもしょせんはヤツラもイスラム教徒だからな。。。。。。。。。。。。。

427 :世界@名無史さん:03/07/17 19:32


428 :世界@名無史さん:03/07/17 19:45
671 :654 :03/07/17 19:37
>>669
俺のことかね?
この文章のどこをどう読んだら
キリスト教の欠点を指摘したことになるのかね?
確かにろくに知らんさ、どっちの教義も。
あくまで日本にイスラムが根付くとしたらの話をしてるんだが、
そこまでむきになることもなかろう。

時々この手の話しをしていると、
一神教を排撃する論調を見るが、
そんな連中は自分があれほど嫌っている「一神教」
の思考に近づいていることを理解したほうがいいな。


↑ばかだなこいつ。

429 :世界@名無史さん:03/07/17 21:08
>>423
韓国系アメリカ人もお忘れなくw
ロス暴動の際、もっとも攻撃のターゲットになったのは、韓国系だったな。
ネットでしか、陰口しか叩けない朝鮮人は滑稽だし、下司根性丸出し。
日本に寄生する事でしか、食っていけないダニだから当然だなw

430 :世界@名無史さん:03/07/18 18:36
独立当初から国家の基本理念が三権分立、政教分離のアメリカは、近代民主主義を作り上げていた。
その基本理念が国家をまとめるアイデンティティーの役割を果たしている。
だから民族も宗教もなくてもまとまることが出来る例外的な国家のように思える。
もちろんアメリカにもアングロサクソンのように主要民族は存在する。
しかし他の国よりも民族を強調しなくても国家を維持できたのは自由と民主主義という強力な基本理念を持っているからだろう。
部族やイスラムがアイデンティティーになっているイスラム諸国では多民族国家が一般的だ。
アメリカのように民族を強調しなくても近代民主主義を維持できるシステムがイスラムにはない。
イスラムではコーランが基本理念となる。コーランは近代民主主義と矛盾する箇所が多くあり、政教分離や三権分立のような民主主義の基本システムを機能させにくい面がある






431 :世界@名無史さん:03/07/18 20:52
>>430
論拠も示されていない、ただの思い込みに過ぎないかもしれないものをだね、
多重コピペしても無駄無駄。

432 :世界@名無史さん:03/07/18 21:06
>>431
ソース


433 :世界@名無史さん:03/07/18 21:47
ソースを示すべきは430。

434 :世界@名無史さん:03/07/18 21:52
なんで

435 :世界@名無史さん:03/07/18 21:53
意見を述べた側が論拠を提出するのが常識。

436 :世界@名無史さん:03/07/18 22:38
おまえが反対意見だしているんじゃねえか


437 :世界@名無史さん:03/07/18 22:59
>>436
???
反対とも賛成とも言ってないよ。
ソースも出さない意見は、スルーされるよと言ってるんだがね。
ま、今まで何か複数の人物を前にして意見を出したことのない人には分からなくても無理はないだろうね。

それに他スレを見ると、430はコピペのようらしいし、ソースを求めるだけ無駄か……

438 :世界@名無史さん:03/07/18 23:02
>>437
論拠も示されていない、ただの思い込みに過ぎないかもしれないものをだね
>
疑わしきは罰せず


439 :世界@名無史さん:03/07/18 23:06
>>437
君は難癖つけているだけ


440 :世界@名無史さん:03/07/18 23:13
>>430は宗教板でも少なくとも三箇所コピペあり。
それにこのスレタイとは、話の筋違い。

441 :世界@名無史さん:03/07/18 23:17
>>440
逃げたか


442 :世界@名無史さん:03/07/18 23:35
>>441
絡んでいるのはあんただろ。
それに、「歴史上」のイスラムのスレなんだがな。
そんなにイスラムに詳しいなら、コーランかハディースの一説を披露してくれ。

443 :世界@名無史さん:03/07/18 23:39
言え、ご加護を乞い願う、人間の主、人間の王、人間の神に。
こっそりと忍び込み、囁く者の悪から。それが人間の胸に囁きかける。
じんであろうと、人間であろうと。

444 :世界@名無史さん:03/07/18 23:42
>>443
それ、何章何節?
どーも、コーランらしくないな。

445 :世界@名無史さん:03/07/18 23:45
114 人々章
マッカ啓示 6節から引用。



446 :世界@名無史さん:03/07/18 23:56
>>445
サンクス。
最後の章で、日本ムスリム協会のコーランだね。

447 :世界@名無史さん:03/07/18 23:58
もし寛容でなかったらイスラーム圏にキリスト教徒は残らなかったろう。

448 :世界@名無史さん:03/07/19 00:04
>>446
対訳本が出ているからな。
原語は漏れも読めないし、ラジオのアラビア語講座を聞き出した
ぐらいだが、あんたもアラビア語を自由に読み書きできるわけでは
無いようだし、漏れも語る資格はあるとおもわれ。


449 :世界@名無史さん:03/07/19 00:05
しかしアラビア語難しすぎ。
これほどまでに難解とは・・・というのが正直なところだな。


450 :世界@名無史さん:03/07/19 00:08
以前、派遣業者関連でバイトしていた関係でインドネシアから
来た子にイスラムの事を若干聞いた事はある。
サウジアラビアのワッハーブ派からすれば東南アジアのそれは
「忠実」ではないだろうと謗るだろうがね。
ビールや豚まん食っていたし。


451 :世界@名無史さん:03/07/19 00:08
結論は>>364の「イスラムは歴史上キリスト教に比べれば明らかに寛容だった。
しかし、同時代のインド・中国のような多神教社会よりは寛容度が劣る」
でいいのではないか?

452 :世界@名無史さん:03/07/19 00:10
>>450
インドネシアでは、味の素騒動があったね。

453 :世界@名無史さん:03/07/19 00:15
>>452
豚の酵素とやらが使われていたということで問題になった奴な。

でも、インドネシア人というても、いろんな人がいてはって、
豚マンくうていたら、欲しいというので、これは豚だというても、
かまわないというて食ったけどね。
ビールもガンガン飲んでいたし・・・。


454 :世界@名無史さん:03/07/19 00:21
>>453
そいつ、華僑じゃないか?
又は、クリスチャン。

455 :世界@名無史さん:03/07/19 00:29
>>454
うんにゃ。
ムスリムだよ。1人や2人じゃなくて、10人ぐらいきていたしな。
派遣先の工場の寮で、フィリピン人らもいたけど、
彼らとはまったく交流がないの。
日本語の習熱度もさまざまなんだけど、なかでも2人が優秀で、
その人にここで働いているのは皆ムスリムだといってたしな。
そう2人が思い込んでいるかもしれない可能性もあるかもしれんけどね。
証拠は?といわれても困るけど、俺の目の前で実際に飲み食いして
いたしなあ。



456 :世界@名無史さん:03/07/19 00:38
>>455
信じられんなー
日本に留学したマレーシア人に、豚肉を騙して食べさせた日本人が絶交宣言された話は聞いた事があるけど。
まぁ、アラブやイランから見れば、東南アジアのムスリムは「イスラムの逸脱」と叱責されても仕方ないか。
ただ、それに対し、なんか彼らは反論する勇気もなさそう。

457 :世界@名無史さん:03/07/19 00:47
>>456
というか、俺と知り合う前からビール飲んでいたからな。
俺にはアラブ人やイラン人に知り合いはいないので、インドネシア人と
比較はできないのが惜しいな。


458 :アッラー クタバレ:03/07/19 02:22
いっぺんでいいから聞きてみたかったが、病的な判官びいき根性を持ち合わせ
ているイスラム凶のシンパ連中は日本赤軍のクソどもをどのように考えている
のだろうか?やはりお前等の理想の姿な訳か。

459 :世界@名無史さん:03/07/19 03:44
トルコ人、イラン人、イラク人、エジプト人、インドネシア人、
この5民族に限っていると、もとの国でもそんなに厳しくないせいか
日本にいる間だけすっかり日本の風習になじんでる椰子が多い感じがする。
毎日ビールのんで「ふう。仕事の後のこの一杯がたまらん」なんていってる奴ばっか。
ていうか、なじんでる奴ばかり日本に長居してるんだろうけど。
どうもイスラムのコミュニティーに顔出す時だけ急に思い出したようにムスリムに戻ってるみたいだ。
酒や豚肉にこだわる奴もいるんだろうが、そういう奴は日本に長居しないんだろうね。


460 :世界@名無史さん:03/07/19 05:50
外国にいるときは旅行扱いで、酒飲んでもいいんじゃなかったっけ。

461 :世界@名無史さん:03/07/19 05:56
金さえ払えば許してもらえることが多いのだ

462 :世界@名無史さん:03/07/19 07:20
中国の回族も戒律をちゃんと守っているか、大いに疑問。
「三人の回回(ムスリム)は回回、二人の回回も回回、だが、一人の回回は回回でない」
と言う諺が中国にある。
つまり、仲間が見てなければ、掟を破る偽善者という事。

463 :世界@名無史さん:03/07/19 08:51
>外国にいるときは旅行扱いで、酒飲んでもいいんじゃなかったっけ。
たしかそう。
1人で旅をする時は、戒律は大幅に軽減される。

>世界遺産を壊した
キリスト教徒は世界各国の遺産を焚書して来た。一体いくつの文明が消えたか。
神道も近年仏像を壊した。
坊主は強訴で悪辣の限りを尽くしている。

宗教馬鹿は、ロクな連中じゃない

464 :世界@名無史さん:03/07/19 09:38
>>463
スターリン、毛沢東、ポル・ポトは?

465 :世界@名無史さん:03/07/19 10:15
知るかぼけ

466 :世界@名無史さん:03/07/19 10:15
知るかぼけ 

467 :世界@名無史さん:03/07/19 11:00
>>464
金正日も付け加えてくれ。
北朝鮮の遺跡がどれだけ被害にあっただろうな。
それをすべて日本に責任転嫁。

>>465
ほ〜ら、イスラム擁護派の正体見たりw
毛沢東はチベット寺院ばかりか、自国の文化財を派手に破壊。
>>419のカキコを見れば、未だに中国はやっている。
ロシアだってやりたい放題。
共産圏の弾圧は全く無視。

468 :世界@名無史さん:03/07/19 18:39
ま、共産主義も現在は殆ど宗教同然だからな。
教義を疑ってはならないし、党指導者は無謬。w

469 :世界@名無史さん:03/07/20 03:25
日本も工事で古墳とかガンガン壊してるけどな。

470 :世界@名無史さん:03/07/20 12:25
>469
民間業者の非合法行為を為政者の行為と一緒にすんなよ。

471 :世界@名無史さん:03/07/20 17:30
ムスリムと言っても信仰深いのもいれば、周りがそうだから、一応やってるだけって奴も居るだろうよ。

472 :世界@名無史さん:03/07/22 16:04
イスラームだめほ……
(ついでに中村医師もだめほ)

571 名前:黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/07/22 01:08 ID:2ljd+w22
中村センセの雨乞い発言に対していつまでも、なんだ、かんだ
おっしゃっている人が見受けられたが、↓のニュース記事によれば
確かに関連ずけた話がでたとしても、なんら不思議は無いと思われ。

http://www.jca.apc.org/afghan-women/NEWS_ARC/NEWS_010321_010322.HTM
>●ムラー・ムハンムド・オマル、アフガニスタンの降雨を石仏破壊と関連づける:IRNA
>今週火曜日、アフガニスタンの各地の降雨があった。
>タリバンの実質的な最高指導者ムラー・オマル はこれを
>石仏破壊に対するアラーからの報償だと位置付けた。

473 :世界@名無史さん:03/07/22 16:31
トルコ人はアルメニア人を虐殺したので敬虔なムスリムと言える。

474 :世界@名無史さん:03/07/22 16:38
>>470
開発許可を出した官庁が黙認してる罠

475 :世界@名無史さん:03/07/22 17:43
>>474
官庁が神道を弾圧してるのかと小一時間‥

476 :世界@名無史さん:03/07/22 17:59
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50


413 :名無しさん@3周年 :03/07/14 17:20
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056200369/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056200369/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1053318797/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1049124735/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1049665460/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1048090811/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056461441/l50



477 :世界@名無史さん:03/07/22 18:03
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1058521610/l50
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1058522474/l50
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1058440073/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1006593370/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056461441/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50




478 :世界@名無史さん:03/07/22 18:07
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039725422/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021998586/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055636792/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036629356/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1056363099/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056363286/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055236119/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057919358/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50






479 :世界@名無史さん:03/07/22 18:27
かつてのレバノンは中東地区で唯一のキリスト教民主主義国家で
中東地区では例のない発展を遂げた。
首都のベイルートはフランス文化の影響を多大に受け
「中東のパリ」と呼ばれるほどの華やかさを持っていた。
しかしその後中東各国からイスラム教徒が大量に流入し
人口比率は一気に逆転の方向に変わっていく。
この結果政権交代を恐れたキリスト教マロン派と
イスラム教徒は武力闘争に発展し「中東のパリ」ベイルートは廃墟と化した。
こういう例がある。
ムスリムの拡散は危険だな。



480 :世界@名無史さん:03/07/22 18:34
反戦歌イマジンはイスラム教徒無視のオナニー歌
俺って一神教原理主義者?
戦争がある度に日本の自称平和運動参加者達が好んで歌うジョンレノンのイマジン。
イマジンは、戦争の責任を宗教に押しつけて、宗教の存在を否定するキチガイな歌です。
敬虔なイスラム教徒達の前で、宗教を否定するイマジンを歌ったら、半殺しされるでしょう





481 :世界@名無史さん:03/07/23 16:20







482 :世界@名無史さん:03/07/23 16:22
☆綺麗なおしりときれいなおっぱいがたくさん!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/queen.html

☆可愛い女の子がたーくさん脱いでるよ★
http://www3.free-city.net/home/espresso/function/girls.html

☆無修正画像たくさんあるからみてね!
http://www3.free-city.net/home/espresso/function/photo.html

483 :世界@名無史さん:03/07/23 17:09


484 :世界@名無史さん:03/07/23 18:45


485 :世界@名無史さん:03/07/24 00:24
意外な様だが仏教も他教団を排斥している。
シャカの生きていた時代から同時代の思想家らを
「外道」と謗っていた。
バラモン教に疑問を呈したのはシャカだけではない。


486 :世界@名無史さん:03/07/24 02:17
ジャイナ教も外道扱いでしたぜ。

487 :世界@名無史さん:03/07/24 16:21
てめぇ等クソ凡人のクソジャリがヲタクを馬鹿にする権利なんて微塵も無いんだよ、このボケがァ!!!つーかな、
お前等氏ね。今すぐ逝け。逝ってよし。
あのな、ヲタクってのはな普通の人と違うからヲタクっていうんだよ。解かるか?
テメェ等クソ凡人のクソジャリが踏み入っていい領域じゃねーんだよこのアホがぁ!
なんの谷間も困難も無く、裕福に育った平和ボケのお子様が出る幕じゃねーんだよタコ!
時代を支えてるのは結局のところヲタクなんだよ。解かるか?ランクが違うんだ。テメェ等がヲタクを「キモイ」だと?
勘違いすんじゃねーよ馬鹿。俺たちから見ればお前等の方が数億倍キモイんだよアホが。だいたいな、
その言葉を平気で発言するな。ヲタクの前で。失礼だ。ハッキリ言って。ヲタク相手だからって何でも言っていいのか?
なめんなよ。お前等クソジャリがヲタクに言葉を申す時はまず一礼してからデコを犬が糞した跡の地面に擦り付けてから言え。
ボケが。しかも敬語でな。つーかクツなめろ、オラァ。だいたいよ、お前等ゴミは中途半端なプライドを持ちすぎなんだよ
ボケがぁ。捨てろ、この星に捨てていけ。自分でそんな価値のある人間だと思っているのか?アホか、
テメェなんざ死んだって慰謝料1円で十分だこの歪んだ肉細工が!昼と夜の間で朽ち果てろ!つーか、1円でも勿体無い。
むしろ、こっちが何か貰うべきだ。汚い死体を見せられたからなぁ。目が腐ったらどうする気じゃこのボケェ!
1億円払えクソがぁ。払えなかったら俺ン家で床掃除でもしてろ。ただし全部口で掃除しろクソジャリ。便器もなぁ。
汚いとかヌカすと刺すぞコラ。テメェのツラの方が数兆倍汚いんだよハゲ!鏡見ろボケ。鏡が腐りそうだぜ。
嫌なら死んだっていいぜ。その方が地球にとってありがたい。消滅しろ。バニシュ・デスや。二度とそのツラ見せるな。
もし生まれ変わってもヲタク見たら真っ先に公衆トイレにでも鍵掛けてガクガクしながら隠れとけボケが。




488 :世界@名無史さん:03/07/24 21:40
>>485
それは当然だろう。
宗教を突き詰めれば、他宗教すべて「外道」との結論になるからな。
ただ、一神教の「異端」への凄まじさの比ではない。
ヒンドゥーのシヴァ派、ヴィシュヌ派の対立も一神教ほど惨くはない。

489 :世界@名無史さん:03/07/24 21:55
一神教にしてはイスラームは寛容だった。
多神教の寛容さとは比較にならないけど。

490 :世界@名無史さん:03/07/24 22:07
神道がやった廃仏毀釈を忘れないでね

491 :世界@名無史さん:03/07/25 00:09
>>490
忘れてはならないね。
その反省に立っての現在の日本は政教分離なんだが、
ところがイスラームは政教一致を主張しているね。

廃仏毀釈を忘れてはならないというのなら、
当然このイスラームの政教一致路線が問われなきゃならないんだが、
その点はどう思うね?

492 :世界@名無史さん:03/07/25 06:14
>>490
ちなみに、その「廃仏毀釈」という言葉は中国語から来ている。
もちろん廃仏毀釈では、中国、朝鮮半島が「先進国」で、その凄まじさも日本の比ではないのを知らないのか?

493 :世界@名無史さん:03/07/25 13:11
日本では今また学会が政教をくっつけようとしてる訳だが・・・

494 :世界@名無史さん:03/07/25 14:15
>492
朝鮮半島の廃仏毀釈ってどんな事件だったの? 教えてください。

495 :世界@名無史さん:03/07/25 15:40
国家神道だった時代は伝統神道とは異質

496 :492:03/07/25 17:05
>>494
高麗時代は仏教が栄えていたが、李氏朝鮮王朝(1392〜1910)となると、
李成桂(太祖)が仏教をしりぞけ,儒教(朱子学)を政治・文化の基本原理におしたてた為
弾圧となった。
そもそも儒教と仏教は「孝」をめぐり、対立する教義を含んでいるから。
太祖の時代だけでも、仏教寺院の破壊は凄まじい。
李氏朝鮮では仏教弾圧は19世紀まで続いた。もちろんキリスト教も同様。
中国は唐の武帝(在位840-846)時代の宗教弾圧が有名。

497 :494:03/07/25 17:23
>496
ありがとうございました。調べてもなかなか見つけられなくて・・・

498 :世界@名無史さん:03/07/25 17:45
あと仏教団の勢力が強くなりすぎたから。教団は税を納めない一方で、
金貸しなどで大儲け。この辺は修道院弾圧と一緒。
それに仏教の教義だと兵役を拒否するから。
仏教の教義は労働も兵役も否定するから、為政者に受けのいい教義じゃないね。

499 :世界@名無史さん:03/07/25 21:59
唐の宗教弾圧でマニ教の東方ルートが根絶した。


500 :世界@名無史さん:03/07/25 22:00
>>498
現代日本と同じじゃん。
坊主大もうけ。


501 :世界@名無史さん:03/07/26 00:08
イスラム教徒って、とても寛容ってイメージが出てこない。
どちらかというと他人の国に入ってきて自分の主張をごり押ししていくイメージがある。
ま、この辺は他の宗教にもあるがキリスト教徒や仏教は、
昔はともかく今は現状と妥協しながらうまくやってる感じがする。


502 :世界@名無史さん:03/07/26 00:25
イスラムのイマームの腐敗ぶりもひどいよ。
ただし、批判さえ出来ない。
うっかり批判したら、イランみたいに死刑判決を受ける。
「イスラムへの冒涜」とか。

503 :世界@名無史さん:03/07/26 00:51
>>501
今とか現状の話はしてないんだけどね。
正直、イスラム帝国がゾロアスター教のペルシア帝国より寛容だとは思えないが。
「歴史上」キリスト教よりイスラム教は寛容だった、とは言える。

504 :_:03/07/26 00:52
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

505 :世界@名無史さん:03/07/26 01:18
キリスト教徒への扱いは、ローマよりパルティア、サーサーン朝ペルシア帝国の方が寛容だったね。

506 :世界@名無史さん:03/07/26 05:12
イラクのフセイン政権で副首相とか外務大臣を歴任したアジズは、
アッシリア人でネストリウス派のクリスチャンだったわけだが。



507 :世界@名無史さん:03/07/26 05:34
>>502
昔のイスラムでは十字型の建物を建ててその中で対立する4派を接触させないように勉強させてたらしいが

508 :世界@名無史さん:03/07/26 06:01
>>506
あれはシーア派弾圧のカウンターバランスとして、少数派のネストリウス派を
優遇するという側面が強い。
国民国家になりきれていないイラクでは、分割して統治しているわけで。

509 :世界@名無史さん:03/07/26 10:37
>>507
>昔のイスラムでは
それいつ頃の話ですか?

神学者の腐敗といえば、オスマン・トルコもかなりだった。
「ウレマ(神学者)様の説法どおりにやるがよい。しかし、ウレマ様ご自身が
なされるようには絶対やるな」という諺がトルコにある。
酒好きスルタンに「ぶどう酒以外の酒はお構いなし」との解釈をした神学者もいた。
歴代スルタンの大半は、アル中。
だからこそ、アタテュルクは宗教勢力を叩く事が出来たのだが。

510 :世界@名無史さん:03/07/26 17:13
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1059168770/l50

511 :世界@名無史さん:03/07/26 18:16
>>509
マムルーク朝とかのエジプト方面の話じゃなかったっけ。
オスマン朝じゃハナフィー派が圧倒的だったから
旧直轄地のトルコやシリアのほうでは今も昔もそんなことはなさそう。

512 :世界@名無史さん:03/07/26 19:24
★44%が「イスラム教は暴力奨励」…米世論調査

【ワシントン=永田和男】米民間世論調査機関「ピュー研究所」は24日、米国民の
宗教観などをテーマに行った調査結果を発表した。
 イスラム教について「他の宗教よりも信者に暴力を奨励している」と答えた人は
44%に上り、昨年より19ポイント上昇した。
 同研究所による別の調査でも、「イスラム教徒のほとんどが反米的」と答えた人が
24%と、昨年の18%より上昇。「イスラム教徒の半分は反米的」と答えた人も
25%で、7ポイント増えた。イスラム教を危険視する人の割合がなお増え続けている
ことを示している。

読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030725id26.htm

513 :世界@名無史さん:03/08/01 02:15
やっぱイスラム教は一番優れた宗教だね。
つくづくそう思うよ。
この良さがわからないのは、間違ったメディアに毒されて
本当の姿を見ようとしない頑迷君に他ならない。

514 :世界@名無史さん:03/08/01 14:10
>>513
その一番優れた宗教の諸国で、内戦・紛争が絶えず、難民が続出する惨状では子供でも信用しない。
>本当の姿を見ようとしない頑迷君に他ならない。
その言葉はあんたに返すw
それほど、イスラムマンセーなら、パキスタンかイランにでも、移住したら?
生活能力さえあるのか? プ

515 :_:03/08/01 14:12
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

516 :世界@名無史さん:03/08/01 19:05


517 :世界@名無史さん:03/08/01 19:16

報告者:アブ・ハバル
名誉の殺人 2003年06月27日

イスラム世界には幾つかの正当な殺人がある。
このルールにかなっての殺人は正当であるために何の罪にも問われないのだ。
たとえば姦通をした男女の殺人は正当と見なされる。次いで結婚前の娘が密通した場合も
正当な殺人が認められる。この際、そうした噂がたっただけでも、一家にとっては不名誉な出来事として
娘殺しが起こることがある。
殺人者に対する報復も正当な殺人となるし、イスラム教徒が棄教した場合も
アッラーに対する冒涜として殺人が正当化される。



518 :世界@名無史さん:03/08/01 22:59
夷スラム狂は殺人を是とするエセ宗教です。

519 :世界@名無史さん:03/08/02 02:13
>>514
イスラムマンセーだったら移住しろと言うが、どう考えたらそんな事いえるんだ?
なんでわざわざ言語も違うし、習慣も違う国に越さないといけないんだ?
日本人が日本に居たっていいだろうが.。
しかも生活能力云々に至っては何がいいたいかも判らん。
ただ煽りたいだけ?

内戦紛争難民が絶えないのはl別にイスラム圏だけに限ったことでもないし。
世界史板にいるわりには歴史を知らないらしいな。

520 :世界@名無史さん:03/08/02 02:19
>>518
日本国は死刑を是として殺人を犯す似非国家です。
とでもいうのか?
んなこと言うわけないだろ?
理由のない殺人が非とされるのは、イスラムだって同じだ。
もう少し、考えてから書き込もう。

521 :世界@名無史さん:03/08/02 02:22
>>514
もしかして、宗教が同じだったら、それぞれの地域に移住しなくちゃいけないとでも
考えてるの?
キリスト教徒はヨーロッパ、イスラエルに移住しろとでも?
仏教徒はインドやタイにでも移住するのか?
それじゃあ無神論者は中国にでも移住するんだな?
日本は神道信者のみが住む国なのかよ。

522 :世界@名無史さん:03/08/02 03:06
ごめん、短い話だけどいいかな?

子供の頃、高層マンションに住んでた。
ある朝、とても寝覚めの良い朝を迎えた。
天気も良さそう。カーテンを開けた。




逆 さ の 人 と 目 が 合 っ た 。

523 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:13
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

524 :世界@名無史さん:03/08/02 04:47
イスラム世界にニーチェの様な思想を持った香具師は居なかったのか?
多分、いない(いても何か著書が出る前にあぼんぬされてる)だろうけど・・・。

525 :世界@名無史さん:03/08/02 07:12
>>519
>イスラムマンセーだったら移住しろと言うが、どう考えたらそんな事いえるんだ?
>なんでわざわざ言語も違うし、習慣も違う国に越さないといけないんだ?
>日本人が日本に居たっていいだろうが.。
これぞ、典型的イスラムシンパの言い逃れ。
かつての共産主義支持者と同じ性質w
非共産国・日本でで共産主義を讃え、その幻想に酔っていただけの輩。
「日本で美味いビールを飲み、共産主義の夢を語っている」と
日本の共産主義シンパをロシア人は一刀両断。
>内戦紛争難民が絶えないのはl別にイスラム圏だけに限ったことでもないし。
>世界史板にいるわりには歴史を知らないらしいな。
その言葉はキミの方こそ相応しい。
世界中で最も内戦紛争難民を数多く生み出しているのが、イスラム圏の事実も無視か?
ま、黄金期でも、ムスリムは生活の便を求め、結構異教徒の国(特に唐)に移民していたが。
いかに、異教徒圏が住みごごちが良かったかの実例。

526 :世界@名無史さん:03/08/02 07:18
>>520
>理由のない殺人が非とされるのは、イスラムだって同じだ。
キミ、>>517の例を見れば、いかに殺人を肯定する教義なのが分かるだろう。
「名誉の殺人」の題を見ただけで、中世並みのレベルに留まっているのが明快。
>もう少し、考えてから書き込もう。
キミの方もな。

527 :世界@名無史さん:03/08/02 07:26
>>521
>もしかして、宗教が同じだったら、それぞれの地域に移住しなくちゃいけないとでも
>考えてるの?
キミは読解力もないのか?
それほどイスラムに恋焦がれてながら、イスラムに程遠い日本に居続けている点を
揶揄されているだけなのに。
>日本は神道信者のみが住む国なのかよ。
日本人の大半が神道信者+仏教徒の現実も知らないの?
来日ムスリムでさえ、日本には「信仰・思想の自由」があるから、日本に居る、と
某イスラム系サイトでカキコしてた。
イスラム圏で何故「信仰・思想の自由」がないのか、考えてみた事があるのか?

528 :世界@名無史さん:03/08/02 14:16
日本のイスラム親派も共産主義新派も本音は親(体制側)に逆らいたい
だけの幼児思考だからネタはなんでもよいのです。
だから平気でイラクや北朝鮮の味方ができるわけで。
でもそんな彼らも実際に北朝鮮やパレスチナに行くと失望して
日本に帰ってくるわけだ。
そして今は留置場生活してる哀れな方もいるわけだが。(w
>なんでわざわざ言語も違うし、習慣も違う国に越さないといけないんだ?
>日本人が日本に居たっていいだろうが.。
ま、このようなカキコをする香具師はイスラム圏に移住どころか、
親元を離れられるかさえも、大いに疑問ですな。
かつての赤軍派のように、日本脱出をする覇気などないでしょう。

529 :世界@名無史さん:03/08/05 18:19
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056200369/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1053318797/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1049665460/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1048090811/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056461441/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1058521610/l50
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1058522474/l50
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1058440073/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1006593370/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056461441/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039725422/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021998586/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055636792/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036629356/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1056363099/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056363286/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055236119/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057919358/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50

530 :世界@名無史さん:03/08/05 18:25
姦通など、太古の昔から世界中であること。アラビアンナイトなど、いかに物語といえ、
姦通のオンパレードではないか。
しかし、未婚の娘が「噂がたっただけでも、一家にとっては不名誉な出来事として
娘殺しが起こることがある」地域など、イスラム圏ぐらい。
それを、まるで誇らしげに書いているアブ・ハバル氏の心境は、到底異教徒には
理解しがたい。
ちなみにコーランには、姦通そのものは批判しても
24-4. 貞節な女を非難して4名の証人を上げられない者には,80回の鞭打ちを加えなさい。
  決してこんな者の証言を受け入れてはならない。かれらは主の掟に背く者たちである。
24-23. 無分別に貞節な信者の女を中傷する者は,現世でも来世でもきっと呪われよう。
  かれらは厳しい懲罰を受けるであろう。
これを最も無視してるのは、他ならぬムスリムw

531 :世界@名無史さん:03/08/05 18:33
【名誉のための殺人(honor killing)】

処女性または貞操を失った(疑いがある)という理由で女性が自分の家族や
親類に殺害されるという事件は世界各地で起こっているようです。いわば地
域社会の因習ですね。

国連人口基金(UNFPA)によると、全世界で毎年5,000人程度の女性が
殺害されているとのことです。
http://www.unfpa.org/swp/2000/english/ch03.html

国連人権委員会に提出された報告書(E/CN.4/2000/3)によると、名誉のため
の殺人が発生したという報告のあった国々は、バングラデシュ、トルコ、
ヨルダン、イスラエル、インド、パキスタン、ウガンダ、モロッコです。
http://www.unhchr.ch/Huridocda/Huridoca.nsf/TestFrame/b72f2cfe9aa28e58802568ab003c572e

アムネスティ・インターナショナルのアメリカ支部によると、上記の国々のほか
にアフガニスタン、イエメン、レバノン、エジプト、ヨルダン川西岸およびガザ地
区でも名誉のための殺人が起きているとする国連人口基金の報告があるよう
です。
http://www.amnestyusa.org/amnestynow/legalizedmurder.html

The New Republic 誌に掲載された記事によると、名誉のための殺人によって
殺害された女性の数は1999年にパキスタンで1000人以上、1997年に
イエメンで400人程度だそうです。また、ヨルダン川西岸およびガザ地区で
1999年に発生した殺人事件の3分の2以上は名誉のための殺人であると言
われています。
http://www2.uiuc.edu/ro/amnesty/faith.html


532 :世界@名無史さん:03/08/06 11:47
恐い暗いキモい

533 :世界@名無史さん:03/08/07 03:38
サムイ…

534 :世界@名無史さん:03/08/08 23:00
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056200369/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1053318797/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1049665460/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1048090811/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056461441/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1058521610/l50
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1058522474/l50
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1058440073/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1006593370/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news5/1056461441/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1047393035/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039725422/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021998586/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055636792/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049367789/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036629356/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1056363099/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056363286/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055236119/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1057919358/l50
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1048246609/l50


535 :世界@名無史さん:03/08/09 03:39
「イスラム圏では、先進諸国の社会と比較して、婦人の貞操に関して神経質」なわけですか…

教義に起因するのだろうか?
又、イスラムが自力でこのような迷妄(殺っちゃってる以上、文化相対主義では処理出来ない)から脱却する日は来るのだろうか?

536 :世界@名無史さん:03/08/10 02:11
くるわけないだろ
ちんかすっ


537 :世界@名無史さん:03/08/10 16:31
結局、イスラム擁護派=元共産主義者だということだな。


538 :世界@名無史さん:03/08/12 23:41
【名誉のための殺人(honor killing)】は昔は南欧やピューリタン社会には
無かったの?


539 :世界@名無史さん:03/08/13 00:00
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&lr=lang_ja&q=%83s%83%85%81%5B%83%8A%83%5E%83%93%81%40%96%BC%97_%82%CC%88%D7%82%CC%8EE%90l

無いな。


540 :世界@名無史さん:03/08/13 10:17
中央アジアを侵略しゾロアスター教徒、仏教徒、マニ教に改宗を迫ったムスリム。
ペルシアを侵略し改宗を迫ったムスリム。
スペインを侵略、800年間支配したムスリム。
小アジアを侵略しブルガリア、旧ユーゴを蹂躙したムスリム。
古くはガンダーラ地方などの遺跡を壊しまくったムスリム
最近ではバーミヤンの遺跡破壊したムスリム。
ニューヨークやバリ島で多くの罪の無い人達を殺したムスリム。










541 :世界@名無史さん:03/08/13 12:39
やはりサヨク=イスラム連合軍は人類の敵だということで。


542 :世界@名無史さん:03/08/13 13:07
おめーらがどんなに否認しても、世界がイスラム化の道を進んでるのは事実なわけだが。
お前らの言ってることなんて時代遅れ。

543 :世界@名無史さん:03/08/13 14:15
プッ
寝言はねてからいえよチンカスがっ!


544 :世界@名無史さん:03/08/13 14:22
アッラーフ・アクバル!!
とか言っちゃうと釣れるかな?♪

545 :世界@名無史さん:03/08/13 15:08
>>542
ソースは?

546 :世界@名無史さん:03/08/13 15:45
だからこそ脅威なのよ
ムスリムが激増してるのは事実
ソースとかいうけど常識だろう

547 :世界@名無史さん:03/08/13 15:46
やぱりジサクジエンですか

548 :世界@名無史さん:03/08/13 15:58
中東の病人

549 :世界@名無史さん:03/08/13 19:00
異教徒にソースなぞ出す必要なぞないわ。


550 :世界@名無史さん:03/08/13 19:02
時代遅れの人がいるスレはここですか?

551 :世界@名無史さん:03/08/13 19:17
>>550
おまえか

552 :世界@名無史さん:03/08/13 19:22
>>553
おまえじゃ

553 :世界@名無史さん:03/08/13 19:24
>>552
拙者は貴様だと睨んでおる


554 :世界@名無史さん:03/08/13 19:30
日本にもはやくイスラムが広まりますように・・・

555 :世界@名無史さん:03/08/13 19:33
>>554
テロでも起こすのか。


556 :世界@名無史さん:03/08/13 20:49
イスラム=テロとかんがえてるやつは、本当にメディアに毒されてんだな。
それ以外の考えかたができない。

557 :世界@名無史さん:03/08/13 20:52
日本=忍者みたいなもんだよ

558 :世界@名無史さん:03/08/13 21:06
イスラム=死後は緑園で酔わない酒を飲みながら処女の乙女とやりまくれる(・∀・)イイ!!

559 :世界@名無史さん:03/08/13 21:07
また、イスラム擁護論者が出てきたな。
サヨクのオナニーにつきあっていられません。


560 :世界@名無史さん:03/08/13 21:13
イスラム擁護=左翼というのも、どこで仕入れてくるんだろ?
ソースがあるわけでもないのに。

561 :世界@名無史さん:03/08/13 21:14
>>559
つまらない椰子だなぁ

>>558
(・∀・)イイ!!

562 :3:03/08/13 21:14
ルーズのはき方が街を歩いている女子校生並にマッチしています。
顔は少しふけ気味ではありますがなぜかセーラー服がよく似合います。
こういうなんちゃって女子校生もたまにはいいでしょ?
オマンコの具合はよさそうだし・・・
無料ムービーはこちらから
http://www.pinkschool.com/


563 :世界@名無史さん:03/08/13 21:50
>557
はあ?

日本=オタク

に決まってんだろ!

564 :世界@名無史さん:03/08/13 22:29
>>558
本当にコーランにそう書いてあるからねえ。しかも何度やっても処女の
ままだし(w
実に開けっぴろげな教義だ。

565 :世界@名無史さん:03/08/13 23:38
それ読んで、女の場合はどうなるか疑問でしょうがない。
まさか、若い美少年が何人もあてがわれるのだろうか。

566 :世界@名無史さん:03/08/13 23:46
しかも何度やっても童貞のまま

567 :世界@名無史さん:03/08/14 00:07
ムハンマドは処女フェチだったのか。

568 :世界@名無史さん:03/08/14 00:34
>>567
アーイシャたん(;´Д`)ハァハァだしな

569 :イスラム=テロリズム:03/08/14 12:47
補償の合意文書に調印 米パンナム機爆破事件

 【ワシントン13日共同】1988年12月に英スコットランド上空で起きた米パンナム機爆破事件で、
リビア政府が犠牲者270人の遺族に総額27億ドル(約3200億円)の補償金を支払う合意文書に
リビア、遺族双方が13日調印した。米主要メディアが報じた。
 調印はロンドンで行われた。リビアは今週中に国連安全保障理事会に対し、爆破事件の責任を認める
書簡を送付、安保理は来週にも対リビア制裁の正式解除の採決を行う予定。
 爆破事件は、米英両国がリビア情報機関員による爆弾テロと断定、リビアは99年に容疑者2人の身柄を
国連代表者に引き渡していた。(共同通信)

570 :世界@名無史さん:03/08/14 13:00
>>567
一番の奧さんは年増だけどな。
妻の財産のお陰で金持ちになったんだが。

571 :世界@名無史さん:03/08/14 13:56
   >>565
     女奴隷は妻と違っていくらでも持てた
     トルコのスルタンもそうだった

572 :世界@名無史さん:03/08/14 15:07
>>565
あんた、全然565への答えになってないぞ。

>>570
処女フェチであると同時に未亡人フェチでもあったんだろきっと。

573 :572:03/08/14 15:08
まちがえた、俺も答えになってない

>>565じゃなくて>>571

574 :ブッチュ大統領:03/08/14 16:35
イスラムなんて野蛮な奴らは俺のクルセイダーズで殲滅してくれる!


575 :世界@名無史さん:03/08/15 00:55
まあ実際野蛮な奴らなんだが。

576 :世界@名無史さん:03/08/15 03:49
野蛮というより視野が狭い。
イスラーム過激原理主義者のサイトを覗いてみれば、
彼らが外国のことは何も知らないことがよく分かる。

視野狭窄⇒排他主義

となるのは自然な流れ。
これではブッシュだけを責めるわけにはいかないな。

イラク問題にせよ、イスラームの中で解決することができなかったことの責任も大きい。
こういうときにこそ、クルアーンの(良い方向への)教義や知恵が発揮されてしかるべきだったのだが…

577 :世界@名無史さん:03/08/15 04:00
わざわざ外国に出向いてテロをおこしてるくせになぁ。
ほんとけしからんよ。やつらは。

578 :山崎 渉:03/08/15 18:18
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

579 :世界@名無史さん:03/08/18 09:53
日本人の中で、アメリカ憎しのあまりイスラムをやたら美化する奴等をなんとかしたい。

580 :世界@名無史さん:03/08/18 13:08
なんとかすれば?


581 :世界@名無史さん:03/08/18 13:14
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030818-00000066-zdn-sci

ヨルダン川西岸のジェニン難民キャンプで、映画・音楽業界に立ち向かう新たなファイル交換サービスが浮上している。
業界側の海賊版撲滅運動が国際問題に発展するかもしれない。

 このサービスの名称は「Earthstation 5」。P2Pサービス各社が合法企業としての名声確立を模索する中で、Earthstation 5は
国際著作権ルールを公然と破っている。この過激な新世代ファイル交換ネットワークは、ネットプライバシー保護措置の効果を
試す、新たなテストケースともなりそうだ。

 全米レコード協会(RIAA)が個人を相手に数千件の著作権訴訟を起こす時期が迫っているとの観測から、ファイル交換者らは、
提訴を免れようと、新サービスをあれこれと物色中だ。EarthStation 5の共同創設者、ラス・カビール氏は、
「われわれはパレスチナ難民キャンプの中にいる。ジェニン難民キャンプにサーバを入れるプロセスはそう多くない。もしそうしたいなら、
われわれとしては歓迎する」と語っている。

Earthstation 5は、知的財産に関する強力な法律が存在せず、利用者に監視から逃れる保護壁が提供された地域での
著作権無視のネットワークとして、映画・音楽業界の新たな悪夢となりそうだ。実際、同社は領域上、免責が適用されることへ
の自信を示しており、自社のサーバから直接、ターミネーター3やトゥームレイダーなどの初公開映画やフルアルバムのダウンロード
提供を行っている。
>
なぜ左翼は問題にしませんか?

 

 

582 :世界@名無史さん:03/08/19 03:04
>>581
イスラム法学者に著作権についての見解を伺いたい …つーか「ハリウッド敵に回してどうする」だな。

583 :世界@名無史さん:03/08/19 18:17
フォーククルセイダーズの瘤のないラクダはどうなんだろう
クルセイダーを名乗りつつアラブ風の歌で
人間を豚にたとえてみたり。。。。

584 :v:03/08/19 18:24
■オマンコが無料で見れるのは独身貴族■
■2000人限定ですのでお急ぎ下さい■
http://www.yahoo2003.com/akira/linkvp.html

585 :世界@名無史さん:03/08/19 18:24
>>579
じゃあ仏教をさらに美化しちゃえ

586 :世界@名無史さん:03/08/19 18:41
★31カ国の講師派遣 名古屋国際センター「地球市民教室」

・名古屋国際センターが、地域の人たちに国際理解を深めてもらおうと今年一月
 から始めた外国人講師派遣事業「地球市民教室」が好評だ。同センターの
 外国人職員だけを派遣していた以前の方式と比べ、世界三十一カ国の出身者
 から講師を選べるのが特徴。派遣回数は開始後の半年で百十八件に上っている。

 同教室は、学校や各種団体の要請を受け、同センターの外国人職員「なごや
 民間大使」や、ボランティアの留学生らを国際理解を目的とした講演や行事に
 派遣する。

 以前は、常時二人いるなごや民間大使をこの種の行事に派遣していた。しかし、
 利用者側から「より幅広い国の出身者と交流したい」との要望が強く、登録
 ボランティア制の同教室を企画。留学生らが名を連ね、現在はアジア、アフリカ、
 欧米など三十一カ国の出身者百十四人が講師として登録されている。
 これまでの派遣先は、国際理解をテーマにした総合学習に活用する小学校が
 三分の一を占める。

 西区の浮野小学校で開かれた同教室では、マレーシア出身のなごや民間大使
 スガンダラン・カイヴァリヤムさん(37)が「私の国でもドラえもんは人気。でも
 イスラム教の国なので、しずかちゃんの入浴シーンは放送しません」などと、
 軽妙な語り口で児童を話に引き込んでいた。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030819-00000009-cnc-l23

やはり地球市民はイスラム教徒や世界史が大好き。
この板の住民の正体はずばりプロ市民だ!

587 :世界@名無史さん:03/08/20 00:06
ギリシヤの宗教やエジプトの宗教、ガリアの宗教、北欧の宗教などなど次々と廃絶していったキリスト教
十字軍で、パレスチナを侵略し、女子供も皆殺しにしたキリスト教徒
魔女狩りで、異教徒などを火あぶりにしたキリスト教徒
ユーゴ紛争で、イスラム教徒をエスニッククレンジングしようとしたキリスト教徒
中絶問題で、中絶をする医師を殺したキリスト教徒

588 :世界@名無史さん:03/08/22 00:46
パレスチナの停戦がイスラム教徒によって再びあぼーんする悪寒。

589 :世界@名無史さん:03/08/22 07:01
>>587
別にキリストマンセーでイスラム叩いてるわけじゃないからw …ブッシュはそうかもしれんがw

590 :世界@名無史さん:03/08/23 21:01
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

アルハムドゥ リッラーヒ ラッビル アーラミーン
万有の主,アッラーにこそ凡ての称讃あれ

アッラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深き御方

マーリキ ヤウミッディーン
最後の審きの日の主宰者

イイヤーカ ナアブドゥ ワ イイヤーカ ナスタイーン
わたしたちはあなたにのみ崇め仕え,あなたにのみ御助けを請い願う

イヒディナッスィラータル ムスタキーム
わたしたちを正しい道に導きたまえ

スィラータッラズィーナ アンアムタ アライヒム ガイリル マグドゥービ
 アライヒム ワラッダーッリーン
あなたが御恵みを下された人々の道に,あなたの怒りを受けし者,
また踏み迷える人々の道ではなく

591 :世界@名無史さん:03/08/23 21:03
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

クル アウーズ ビ ラッビン_ナース
言え,「ご加護を乞い願う,人間の主

マリキン_ナース
人間の王

イラーヒン_ナース
人間の神に

ミン シャッリル_ワスワースィル_ハンナース
こっそりと忍び込み,囁く者の悪から

アッラズイー ユワスウィス フィー スドゥーリン_ナース
それが人間の胸に囁きかける

ミナル_ジンナティ ワン_ナース
ジン(幽精)であろうと,人間であろうと。」

592 :世界@名無史さん:03/08/23 21:04
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

クル フワッラーフ アハドゥ

言え,「かれはアッラー,唯一なる御方であられる

アッラーフッサマド
アッラーは,自存され

ラム ヤリド ワ ラム ユーラドゥ
御産みなさらないし,御産れになられたのではない

ワルム ヤク_ッラフー クフワン アハド
かれに比べ得る,何ものもない。」

593 :世界@名無史さん:03/08/23 21:05
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

クル ヤー アイユハル カーフィルーン
言ってやるがいい。「おお不信者たちよ

ラー アアブドゥ マー タアブドゥーン
わたしは,あなたがたが崇めるものを崇めない

ワ ラー アントゥム アービドゥーナ マー アアブドゥ
あなたがたは,わたしが崇めるものを,崇める者たちではない

ワ ラー アナ アービドゥン マー アバットゥム
わたしは,あなたがたが崇めてきたものの,崇拝者ではない

ワ ラー アントゥム アービドゥーナ マー アアブドゥ
あなたがたは,わたしが崇めてきたものの,崇拝者ではない

ラクム ディーヌクム ワ リヤ ディーン
あなたがたには,あなたがたの宗教があり,わたしには,わたしの宗教があるのである

594 :世界@名無史さん:03/08/23 21:07
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

ワッドゥハー ワッライリ イザー サジャー
朝(の輝き)において,静寂な夜において(誓う)。

マー ワッダアカ ラッブカ ワ マー カラー
主は,あなたを見捨てられず,憎まれた訳でもない

ワ ラルアーヒラトゥ ハイルッラカ ミナル ウーラー
本当に来世(将来)は,あなたにとって現世(現在)より,もっと良いのである

ワ ラ サイファ ユウティーカ ラッブカ ファ タルダー
やがて主はあなたの満足するものを御授けになる

アラム ヤジドゥカ ヤティーマン ファ アーワー
かれは孤児のあなたを見付けられ,庇護なされたではないか

ワ ワジャダカ ダーッラン ファ ハダー
かれはさ迷っていたあなたを見付けて,導きを与え

ワ ワジャダカ アーイラン ファ アグナー
また貧しいあなたを見付けて,裕福になされたではないか

ファ アンマル ヤティーマ ファラー タクハル
だから孤児を虐げてはならない

ワ アンマッサーイラ ファラー タンハル
請う者をはね付けてはならない

ワ アンマー ビ ニウマティ ラッビカ ファ ハッディス
あなたの主の恩恵を宣べ伝えるがいい

595 :世界@名無史さん:03/08/23 21:08
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

アラム タラ カイファ ファアラ ラッブカ ビ アスハービル フィール
あなたの主が,象の仲間に,どう対処なされたか,知らなかったのか

アラム ヤジュアル カイダフム フィー タドリール
かれは,かれらの計略を壊滅させられたではないか

ワ アルサラ アライヒム タイラン アバービール
かれらの上に群れなす数多の鳥を遣わされ

タルミーヒム ビ ヒジャーラティン ミン シッジール
焼き土の礫を投げ付けさせて

ファ ジャアラフム カ アスフィン マックール
食い荒らされた藁屑のようになされた

596 :世界@名無史さん:03/08/23 21:10
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

イクラッ ビスミラッビカッラズィー ハラク
読め,「創造なされる御方,あなたの主の御名において

ハラカル インサーナ ミン アラク
一凝血から,人間を創られた

イクラッ ワ ラッブカル アクラム
読め,「あなたの主は,最高の尊貴であられ

アッラズィー アッラマ ビル カラム
筆によって(書くことを)教えられた御方

アッラマル インサーナ マー ラム ヤアラム
人間に未知なることを教えられた御方である

カッラー インナル インサーナ ラヤトガー
いや,人間は本当に法外で

アッラアーフスタグナー
自分で何も足りないところはないと考えている

インナ イラー ラッビカッルジュアー
本当にあなたの主に(凡てのものは)帰されるのである

597 :世界@名無史さん:03/08/23 21:11
ア ラアイタッラズィー ヤンハー
あなたは,阻止する者を見たか

アブダン イザー サッラー
一人のしもべ(ムハンマド)が,礼拝を捧げる時に

ア ラアイタ イン カーナ アラル フダー
あなたは,かれ(阻止する者)が,(正しい道)に導かれていると思うのか

アウ アマラ ビッタクワー
敬神を勧めているか

ア ラアイタ イン カッザバ ワ タワッラー
(真理を)嘘であるとして背を向けたと思うのか

アラム ヤアラム ビアンナッラーハ ヤラー
かれは,アッラーが見ておられることを知らないのか

カッラー ライッラム ヤンタヒ ラナスファアン ビンナースィア
断じてそうではない。もしかれが止ないならば,
われは前髪でかれを捕えるであろう

598 :世界@名無史さん:03/08/23 21:11

ナースィヤティン カーズィバティン ハーティア
嘘付きで,罪深い前髪を

ファル ヤドゥウ ナーディヤ
そしてかれの(救助のために)一味を召集させなさい

サナドゥウッザーニヤ
われは看守(の天使)を召集するであろう

カッラー ラー トゥティウフ ワスジュドゥ ワクタリッブ
断じてそうあるべきではない。あなたはかれに従ってはならない。

599 :世界@名無史さん:03/08/23 21:14
ハディース
アブー・フライラによると、アッラーの御使いは言われた。
「人の体のあらゆる部分 は毎日日が昇っている間サダカをしなければなりません。
二人の人間の間を公正に執り成すこともサダカであり、
家 畜を連れた者が家畜に乗ろうとする時に手を貸したり、
家 畜に荷を積むのを手伝ってやるのもサダカです。
よい言葉 もサダカです。礼拝に向かって歩む一歩一歩もサダカです。
また、路から障害物を取り除くこともサダカです。」

600 :世界@名無史さん:03/08/23 21:17
ある日われわれがアッラーの御使―アッラーよ彼に祝福と平安を与えたまえ―と一緒に坐りこんでいると,真白な服を身にまとい,
真黒な髪をした男がこちらにやってきた。
この男には旅をしてきたという風情は少しもなかったが,われわれは誰も彼も知らなかった。彼は預言者―アッラーよ彼に祝福と平安を与えたまえ―の前に,
膝と膝をつきあわせて座り,両の掌を両腿の上に置いた姿勢でこう訊ねた。「ムハンマドよ,イスラームについて説明願いたい。」
するとアッラーの使者―アッラーよ彼に祝福と平安を与えたまえ―は答えた。「イスラームとは,アッラー以外に神はなく,ムハンマドはアッラーの使者であると証言し,
礼拝を行ない,喜捨を払い,ラマダーン月に断食し,可能な場合に〔アッラーの〕家に巡礼を果すことです。」
すると男はいった。「その通りだ。」われわれは預言者にこのような質問をし,その答を肯なう男に驚きの眼をみはった。
男はまた訊ねた。「それではイーマーン〔信仰〕について説明して欲しい。」すると預言者は答えた。
「それはアッラーとその諸天使,〔啓典の〕書と使徒たち,審判の日,
善悪2つの相をもつて〔アッラーが定めたまう〕宿命を信ずることです。」
男は「その通り」と繰り返してから訊ねた。
「それではイフサーン〔善行〕について話して欲しい。」
預言者は答えた。「それは貴方がまじまじとアッラーを見るように彼を敬い崇めることです。
貴方が眼にしていなくとも,アッラーは貴方を見ておられるのですから。」
そして男が件の時〔最後の審判の日〕について訊ねると,預言者は答えた。
「その問題については,訊ねられた者も訊ね手以上に知っている訳ではありません。」
男がさらにその〔時がやってくる〕徴侯について訊ねると預言者はこう答えた。
「奴隷女が女主人を産み,また貴方は,はだしで素っ裸の文なし牧童どもが,
競って豪華な殿堂を建てる姿を見かけるでしょう。」そこで男は立ち去り,
私はそのまま暫らくじっとしていたが,預言者がこう認ねられた。
「ウマルよ,いろいろものを認ねたあの人が誰だか解るかね。」
私は答えた。「アッラーとその御使い〔だけ〕が御存知です。」すると預言者はいわれた。
「あの方は天使ジブリールだよ。お前たちにお前たちの宗教について教えるためにいらっしゃったのだ。」

601 :世界@名無史さん:03/08/23 21:17
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

ワイルッリ クッリ フマザティッ_ルマザ
災いなるかな,凡ての悪口を言って中傷する者

アッラズィー ジャマア マーラウ ワ アッダダ
財を集めて計算する(のに余念のない)者

ヤハサブ アンナ マーラフー アハラダ
本当にその財が,かれを永久に生かすと考えている

カッラー ラ ユンバザンナ フィル フタマ
断じてそうではない。かれは必ず業火の中に,投げ込まれる

ワ マー アドゥラーカ マル フタマ
業火が,何であるかをあなたに理解させるものは何か

ナールッラーヒル ムーカダ
(それは)ぼうぼうと燃えているアッラーの火

アッラティー タッタリウ アラル アフイダ
心臓を焼き尽し

インナハー アライヒム ムッサダ
かれらの頭上に完全に覆い被さり

フィー アマディン ムマッダダ
(逃れることの出来ない)列柱の中に

602 :世界@名無史さん:03/08/23 21:19
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

アル カーリア
恐れ戦く日(最後の審判)

マル カーリア
恐れ戦く日とは何か

ワ マー アディラーカ マル カーリア
恐れ戦く日が,何であるかをあなたに理解させるものは何か

ヤウマ ヤクーヌンアース カル ファラーシル マブスース
(それは)人間が飛散する蛾のようになる日

603 :世界@名無史さん:03/08/23 21:19

ワ タクーヌル ジバール カル イヘニル マンフーシュ
また山々が,梳かれた羊毛のようになる(日である)。

ファアッマー マン サクラツ マワーズィーヌフー
それで,かれの秤が(善行で)重い者は

ファフワ フィー イーシャティッラーディア
幸福で満ち足りて暮らすであろう

ワ アンマー マン ハッファツ マワーズィーヌフー
だが秤の軽い者は

ファ ウッムフー ハーウィヤ
奈落が,かれの里であろう

ワ マー アディラーカ マー ヒヤ
それが何であるかを,あなたに理解させるものは何か

ナールン ハーミヤ
(それは)焦熱(地獄)の火

604 :世界@名無史さん:03/08/23 21:24
聖預言者の生涯

一、ムハンマド生誕
ムハンマドは、カアバ神殿の破壊をもくろんだエチオピ ア皇帝アブラハが
マッカに軍勢を進めた西暦五七一年に生まれた。
ムハンマドが世に生を受けたときには、彼の父ア ブドッラーは既に世にはなく、
彼の母アーミナは生まれた。
ばかりのわが子を連れて彼の祖父アブド・アル=ムッタリ ブの詐に赴いた。
祖父は生まれたばかりの孫を抱いてカアバ神殿に入り、
孫のために祈りを捧げて彼をムハンマドと 名付けた。

二、砂漠での乳母との生活
当時のクライシュ族の名門の人々の慣例として、
生まれたばかりの子供は、実の母ではなく、砂漠に住む乳母に二年間預けられ、
育てられていた。これは、砂漠の澄んだ空気の下で育ち、
健康な乳母の乳を飲み、幼少期に砂漠の民が用いる正則アラビア語を体得するためである。
ムハンマ ドは、サアド族のハリーマという女性に預けられたが、
彼女は二年の養育期間が終わった後、アーミナの詐可を得て、
更に二年、ムハンマドを養育した。

605 :世界@名無史さん:03/08/23 21:24

三、母アーミナの死
ムハンマドが六歳になったとき、母アーミナは、彼の乳母ウンム・アイマンと共に彼を連れて、
ヤスリブ(現在のマディーナ)に住む彼の親類を訪問したが、
マッカヘの帰 途、アブワーという地で病に倒れ、帰らぬ人となってしまった。
ウンム・アイマンはムィヽンマドを連れてマッカに戻 り、
ムハンマドの祖父アブド・アル=ムッタリブが彼の養 育を引き受けた。

四、最初の交易
ムハンマドが八歳になった時、祖父アブド・アル=ムッタリブも亡くなり、
叔父のアブー・ターリブが彼の養育を 引き受けた。アブー・ターリブは交易に従事しており、
ムハンマドも彼の仕事を手伝うようになった。
十二歳になった時、ムハンマドはアブー・ターリブに従 ってシリアヘ初めての交易に出た。
その帰途、ブスラーと いう地で、バヒーラーという名のユダヤ教の修道者がムハ ンマドの肩に、
りんごに似た形をした預言者の徴を見て、
アッラーが全世界に対する恵みとしてこの子を遣わされた のだと語った話が伝えられている。

五、ハディージャとの結婚
ムハンマドの誠実さを伝え聞いたハディージャは、
彼にシリアヘ行って交易をするよう求めた。
この要求に応じてムハンマドは彼女の財を預かリシリアに赴いて巨額の利益を上げた。
ムハンマドに同行したハディージャの僕は、マッカに戻ると、
ハディージャに彼の優れた性格について見 たことを伝えた。
ハディージャはムハンマドに結婚の意志 を伝え、ムハンマドの叔父ハムザが伸人になり、
アブー・ ターリブが結婚式を取り仕切った。
時にムハンマドニ五歳、 ハディージャ四十歳であった。

606 :世界@名無史さん:03/08/23 21:24
ビスミッラーヒル ラハマーニル ラヒーム
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において

ワル アスル
時間にかけて(誓う)。

インナル インサーナ ラ フィー フスル
本当に人間は,喪失の中にいる


イッラッラズィーナ アーマヌー ワ アミルッサーリハーティ
ワ タワーサウ ビル ハッキ ワ タワーサウ ビッサブル
信仰して善行に勤しみ,互いに真理を勧めあい,また忍耐を勧めあう者たちの外は

607 :世界@名無史さん:03/08/23 22:03
これてみんな厨房怪狂徒の>>587の仕業かな?

608 : :03/08/23 22:14
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1060061213/541
2ちゃんねるで今度はハイジャック予告

609 :世界@名無史さん:03/08/24 16:13
奉至仁至慈的真主之名
一切贊頌,全歸真主,全世界的主,
至仁至慈的主,
報應日的主。
我們只崇拜?,只求?祐助,
求?引導我們上正路,
?所祐助者的路,不是受譴怒者的路,也不是迷誤者的路。

610 :世界@名無史さん:03/08/24 16:14
奉至仁至慈的真主之名

?? :我求庇于世人的主宰 ,
世人的君王 ,
世人的神明 ,
免遭潛伏的教唆者的毒害 ,
他在世人的胸中教唆 ,
他是屬于精靈和人類的。

611 :世界@名無史さん:03/08/24 19:54
寛容でなかった、という奴等も反論できなくなって消えたので、
寛容であるという結論でこのスレを落とそうと思います。

612 :世界@名無史さん:03/08/25 19:59
>>611
わっはっは、そいつは笑える冗談だ。

しかもsageで勝利宣言とはな。w

613 :世界@名無史さん:03/08/25 21:05
世界中のすべての宗教のなかで、
異教徒皆殺しを最大の目的にしてるのは
歴史上イスラムただひとつ。

614 :世界@名無史さん:03/08/25 21:08
>>587
イスラムだったら中絶そのものがありえない
下手したら未婚の妊婦のほうが死刑だろ

615 :世界@名無史さん:03/08/25 21:17
寛容であることは正しいのか?

616 :世界@名無史さん:03/08/25 21:19
>>613
クルアーンのどこにそんなことが書かれているか教えてください。
できるならね。

617 :世界@名無史さん:03/08/25 21:21
>>615
まず、寛容の基準を定義せよ

618 :世界@名無史さん:03/08/25 21:42
クルアーンに書かれてなくてもハディースに書かれてるかもしれない

619 :世界@名無史さん:03/08/25 22:49
歴史は繰り返すというが、同じ事がそっくり再現されるのではなく、
それに対する人々の反応が繰り返される、と言うのが大方の歴史家の意見。
唐時代の末期、二十万も外国人がいたと伝えられる広州だけで十二万もの非漢族が虐殺された。
清朝末期の同治年間(1862-74)の回族反乱の際、陝西省で9割、甘粛省で7割ちかく、
全体で半数以上もの回民が消滅したと回族学者は考えている。
清朝時代、とにかく回族の人口が激減したのは確か。

620 :世界@名無史さん:03/08/25 23:09
>寛容でなかった、という奴等も反論できなくなって消えたので、
>寛容であるという結論でこのスレを落とそうと思います。
結論など>>364でとっくにでているが。
中世のキリスト教社会よりはマシだが、多神教文化圏にはかなり落ちる。

621 :世界@名無史さん:03/08/25 23:57
<血液型O型の一般的な特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! )

■優秀な人間を叩いて安心しようとする。多数対少数のときだけやたら強気。才能ある人間と対峙できない
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやるぜ。 )
■カッコイイ人に注目したがるが自分を磨こうとしない。なぜか、カッコイイ人は自分にソックリだと信じ込む
■読みが浅い。粘着にからまれる事を言っておきながら全く関係ない人に振り向ける( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )
■毒舌を吐いて場の空気を陰険にする。そのあと自分で耐え切れなくなりご都合主義にあきれる。( いったいこの国はどうなってるんだ? 間違っている! )
■スケールの小さい自画自賛をして小市民的に満足しようとする( 俺んちの車は古いが車も持ってない奴に比べればマシな方だな )
■仲間面していつの間にか恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを後で見抜かれる。それに気付いて恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレる。相手がキレると今度はビビる。
■マニアックで虐待的。ケチだけつけて批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■たいしたこともやってないうちに大物ぶる。 ( 顔が見えないインターネットでは自分の才能や苦労を多めに見積もって書き込む )
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手に伝わらない方法でキレる。
■人生経験未熟なので集団でしか相手を見れない ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから… )
       

622 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/08/26 00:03
>618
誰のどのハディースに書いてあるか検索して見れ。
「かも知れない」では科学的ではない。

http://hadith.al-islam.com/Default.asp

623 :世界@名無史さん:03/08/26 06:08
イスラム法学者な方に質問したいのですが、コーランとハディースで矛盾するようなケースでは、どちらが優位なんですか?

624 :世界@名無史さん:03/08/26 08:04
>>620
そこに現代ではキリスト教社会はすっかり寛容になったとつけ加えればより完璧
(といってもキリスト教自体はあいかわらず不寛容だが
政教分離で力が弱まりキリスト教分布地域である欧米諸国が異文化に対して興味を示すようになったという意味だが
わざとこう言っておけば厨房どもがカッカしてくれるのでおもしろい)

625 :世界@名無史さん:03/08/26 08:11
クルアーン(コーラン)>623

626 :世界@名無史さん:03/08/26 10:14
>565
アズハルのイマームいわく
天国にいける女性は、天国に行く前に男性に変身し、
男になってから天国に行くってのが答え。
イスラームにおいては、女性は完全な人間ではないから。
(イスラーム法上、女性の法廷証言能力は男性の半分だし。)
まあ、宗教的エリートが言ってることなんで一般信徒がどう考えているのかは
また別だが。

627 :コギャルとカリスマH:03/08/26 10:17
http://www.asamade.net/

出会いカリスマ、即アポ、即出会い
  ○▲!”恋愛フレンズ〜”””””!
  女性返信率も何処にも負けない

    わりきり〜メル友・他色々

628 :世界@名無史さん:03/08/26 10:36
>625
更にいうとイスラームの法源は
クルアーン>ハディース>イジュマー>キヤース
イジュマーってのはイスラーム共同体の合意のこと、
実際にはウラマーの同意だが。
キヤースっていうのは類推のこと。
法学者がこうだろうと、自分の法的見地からは回答を出す。
イジュマーの例としては、
アポロが月に到着したとき、イスラーム法学者は話し合った
「宇宙空間においてはどちらの方角に向かって礼拝すべきか?」
結論:どちらでもよい

イスラームは12世紀頃から、イジュマーやキヤースを
軽視する傾向が強くなる。
これがイスラームの寛容性を貶め、不寛容が蔓延した原因だって議論は
結構多いな。

あとムウタジラ派について何も議論が出てこないのはこれいかに、
イスラームの寛容を語りたいならいい材料だと思うが。
まあ、結局つぶされてしまったんで寛容の証拠とは言い難い気もするが。



629 :世界@名無史さん:03/08/26 10:40
>>628
イスラム社会が厳格に傾きはじめたきっかけはモンゴルだとも言われてる。


630 :世界@名無史さん:03/08/26 11:25
>>622
マジでムスリムの自転車小僧がひさりぶりにきたなー。
このスレの嫌イスラム厨との聖戦が起こるかな。
イスラム擁護者はなんでクルアーンから引用して擁護できないんだ?
と煽っている奴いたからどうなるのか興味深々。



631 :世界@名無史さん:03/08/26 11:29
>>629
漢民族もモンゴルの侵入が切欠で血の結束を重視しだしたそうだの。
唐や隋などは中華以外の地域、日本やベトナム出身でも重臣に起用するなど
寛容的であったが、色目人重視政策の反動で明代はむっちゃナショナリズム。
まあ唐や隋は漢族の王朝じゃないやんと突っ込む奴がいるだろうが、漢化された
政権ではある。


632 :世界@名無史さん:03/08/26 17:20
>>615
詭弁

633 :世界@名無史さん:03/08/26 20:37
>>626
>アズハルのイマームいわく
>天国にいける女性は、天国に行く前に男性に変身し、
>男になってから天国に行くってのが答え。
仏教も同様の事いってますね。
とかく女を罪深いとし、天国に入れたがらない男上位なのは一致する。
ま、仏教では現代は解釈が変わってきているが。

634 :世界@名無史さん:03/08/26 20:40
「コーランは人間の作品である」ムガール帝国三代皇帝アクバル
「我々は何故ムハンマドの戯言に従わなくてはならぬのか?」トルコ共和国初代大統領ムスタファ・ケマル

635 :世界@名無史さん:03/08/26 20:42
では非寛容であることは正しいのですか?
YESかはいで答えてください。


636 :世界@名無史さん:03/08/26 20:52
各人には,前からも後ろからも,次から次に(天使)が付いていて,アッラーの御命令により監視している。
本当にアッラーは,人が自ら変えない限り,決して人びと(の運命)を変えられない。(コーラン13章11節より)

ケマル・パシャはイスラムへの“文化大革命”でこの一説をよく引用したと言われる。

637 :世界@名無史さん:03/08/26 21:00
民間の人って嫌いじゃないけど、今の時代会社員ってちょっと・・・ですね(w
ボーナスカットとかリストラとか日常的だし、一緒には居たくないよ。
卑屈の塊みたいなところもあるし人間的にも好きにはなれない、
というかはっきりいって気持ち悪い。         
こういう風に思ってる人、意外に多いと思います
私教師してますけど、担任する子供たちと接してるのでよくわかります。
子供のなりたい、子供になってほしい職業第一位が公務員というのもうなずけます。

638 :世界@名無史さん:03/08/26 21:11
>私教師してますけど
世間知らずの職業の代名詞ですなw
子供とばかり接しているので、“知識ある”バカが多いのも事実。
案外教育はあっても、教養のない人間がいる。
どちらにしても、互いに公務員は安泰ですな。

639 :世界@名無史さん:03/08/26 21:15
そういえば、教師を尊敬するか?との質問にハイと答えた日本の子供は20lそこそこでした。
欧米、中国、韓国は80%くらいでしたが。

640 :世界@名無史さん:03/08/26 21:26
>>635
寛容の基準の定義は?

641 :世界@名無史さん:03/08/26 21:30
>ボーナスカットとかリストラとか日常的だし、一緒には居たくないよ。
>卑屈の塊みたいなところもあるし人間的にも好きにはなれない、
俺の従兄弟が中学教師やってるが、リストラはないにしても賃金カットはされてるそうだ。
そして教師仲間でもイジメもあり、人間関係がけっこう難しいといっていた。
この人物、本当に教師なのかな?


642 :世界@名無史さん:03/08/26 22:48
日本にはある程度寛容じゃないの?
ほらゴミとか許してもらったし

643 :世界@名無史さん:03/08/26 23:00
まぁ、はっきり言って50年以上も前の日本という下らない幻影を見て
日本に友好的になられても困るだけなわけだが・・・。

644 :世界@名無史さん:03/08/26 23:15
>>640
おまえ640まで来てなんでいままで>>1に質問しなかったんだ?
馬鹿か?


645 :世界@名無史さん:03/08/27 16:12
さあおまいら祭りです
特撮!板でボコボコに叩かれた
サボー ◆cdCGj/uRAEがまたスレを立てました。
どうやらオタクが会社で働いて、結婚してるのを
信じたくないようですwさあみんなでボコボコにたたいてやりましょう
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1061933919/
次スレに移行するぞー
どうしていい年こいて幼児番組観てるんですか?14
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1061966267/



646 :世界@名無史さん:03/08/27 19:30
>>629
確かにモンゴルも一因らしいですな
あと十字軍、エジプトなんかでは十字軍時代以降コプトに対する
強制改宗、焼き討ち、暴動などが起こるようになってくる。

整理すると
@12世紀に「イジュティハードの門は閉ざされた」という宣言がされたこと
イジュティハードというのは、前にもあるイジュマーを引き出す努力のこと
これをする必要なしとされたことでイスラームは学問の発展の芽を
かなり摘んでしまった。そして、ひたすらクルアーンとハディースに基づく
統治スタイルが推し進められていった。
A十字軍の侵攻
宗教的な不寛容の増大。特に中東に在住するキリスト教徒の立場の悪化。
また、現在のアラブ人にもかなり心の傷を残している。
アミン・マアルーフの「アラブの見た十字軍」?のあとがきとか。
Bモンゴルの侵攻
イスラム世界東方が荒らされる、ありていにいって都市的ではなくなる。
そのため、都市的な性格を持っていたイスラームがここでやや遊牧的な心性を
帯びるようになる。例えば、刑罰がとても苛烈なものになったらしい。

647 :世界@名無史さん:03/08/28 13:13
漢族が血族のつながりを重視する傾向がでてきたのは元代以降。
宋が許容性あふれる王朝であったが、明は元への反動政策で
むっちゃナショナリズム。


648 :世界@名無史さん:03/08/29 23:23
>>641
>この人物、本当に教師なのかな?
公務員、民間会社員問わず宮仕えの身なら、人間関係の摩擦があるのは当然。
教師でさえ上下関係は厳格にある。
“卑屈の塊みたいなところもあるし人間的にも好きにはなれない”などカキコするのを見れば
この人物は果たして働いた経験が疑われる程、幼稚な人間観だ。
2CHにはコーランの一節挙げられぬ成り済ましムスリムもいるから、詐称教師が出ても不思議ではないがw

649 :世界@名無史さん:03/08/29 23:26
毛沢東は新たな国家原理に共産主義を導入したが、ケマル・パシャは生涯マルキシズムに
好意を持たなかった。
「労働者階級の独裁というテーゼは本質的に成立しえない。そういう社会は実質的に官僚の
支配するところとなってしまうであろう。それではトルコ帝国と変わりがない」と語っている。
さらに大統領就任後も「ソヴィエト・ロシアはロシア帝国以上の官僚主義国家になってしまい、
民衆を窒息させてしまうだろう」とも、すでに1920年代に予言している。
共産主義の幻想を信じ続けたナイーブな左派インテリと大違いだなw

650 :世界@名無史さん:03/08/29 23:30
アラブ首長国連邦の衛星テレビ局アルアラビアによると、イラク中部にある
イスラム教シーア派聖地ナジャフのイマム・アリ廟(びょう)前で29日、
自動車に積まれていたとみられる爆弾が爆発し、信者ら少なくとも20人が
死亡した。このテロでイラク統治評議会に参加するシーア派の主要政党
イスラム革命最高評議会(SCIRI)の最高指導者
ムハンマド・バーキル・ハキーム師が死亡した。シーア派内部では強硬派から、
SCIRIが米英の暫定占領に協力しているとの批判があったとされ、
シーア派の内紛が噴き出す可能性がある。


651 :世界@名無史さん:03/08/30 00:18
  >>56
 100年後は知らないが、ブラックアフリカでは現在も広まり続けている

652 :世界@名無史さん:03/08/30 00:31
2CHにはコーランの一節挙げられぬ成り済ましムスリムもいるから、詐称教師が出ても不思議ではないがw

自転車小僧や棄教者の事か?
他に自称ムスリムを公言したコテハンを知らないが。


653 :世界@名無史さん:03/08/30 00:49
>>652
自転車小僧の事は知らないが“棄教者”が何故成り済ましムスリムや詐称教師となるのか?
わざわざ教師を自称する事自体、詐称教師は>>637が怪しい。
>他に自称ムスリムを公言したコテハンを知らないが。
タリ板にはウヨウヨいるぜ。
多神教徒の日本人はジズヤを納めぬ限り皆殺しなど、頭の程度が知れる書き込みを盛んにやってるw

654 :世界@名無史さん:03/08/30 00:51
日本人を最初にエコノミック・アニマルと罵倒したのがパキスタン元首相ブット(父)。
傲慢で有名なドゴールでさえ、日本の首相を「トランジスタ・ラジオのセールスマン」程度の表現をしてる。
ブットは独立後パキスタンの汚職政治の先鞭をつけたといわれる。それ故処刑された。
阪神大震災をアメリカに従った為のアラーの罰、と嘲ったのはリビアのカダフィ。
これだけでもイスラム圏は日本に寛容など、全くの幻想であるのが知れるであろう。

655 :世界@名無史さん:03/08/30 00:51
どこの板のコテハンの事かとおもえばよりによってタリ板か。
あそこは隔離板だから無視しろ。


656 :世界@名無史さん:03/08/30 00:52
>>654
ソースを提示しる


657 :世界@名無史さん:03/08/30 00:57
自転車小僧の事は知らないが“棄教者”が何故成り済ましムスリムや詐称教師となるのか?

中国板や世界史板でムスリムと公言して発言しているのがこの2人だから。
棄教者は最近この板ではみないが、宗教関連の板にスライドしたのだろうか。
ところで、一応この板は世界史板だからさ、宗教関連の板とはちがった切り口があってしかるべきだと思うのだが・・・。

>>654のような類の話があるからイスラムは駄目なんだとは極論すぎるし、そもそも正邪の判定をする板じゃないから。


658 :654:03/08/30 01:10
>>657
>中国板や世界史板でムスリムと公言して発言しているのがこの2人だから。
“棄教者”は文字通り元ムスリムであり、現時点ではキリスト教に改宗した。
>イスラムは駄目なんだとは極論すぎるし、
よく読んでくれ。イスラムは駄目なんだとの結論は書いてない。
世界史版に相応しく事実をありのままに書いているだけ。
ただ、イスラム圏が日本に寛容みたいなのは幻想に過ぎないと強調したに過ぎない。
>そもそも正邪の判定をする板じゃないから。
その割にはイスラム「擁護派」はやたらキリスト教の負の歴史を延々書いているなw

659 :世界@名無史さん:03/08/30 01:19
>そもそも正邪の判定をする板じゃないから。
その割にはイスラム「擁護派」はやたらキリスト教の負の歴史を延々書いているなw

つまり君自身は正邪の判定をしたがっているのかしたくないのかどちらなんだ?
人がやるから自分もやるのか?
それが学問板の住民の態度か?



660 :世界@名無史さん:03/08/30 01:25
>つまり君自身は正邪の判定をしたがっているのかしたくないのかどちらなんだ?
>それが学問板の住民の態度か?
君自身のレベルはその程度かね?
つまり絡むのが目的ということだなw
学問板なら、それに相応しい学問的見解を書いたら?
出来るならな。

661 :世界@名無史さん:03/08/30 01:25
552年、モスクワ大公国のイワン四世(雷帝)は、三世紀に渡ってロシアを支配したカザン・ハーン国を
滅亡させる。この「タタールのくびき」からの開放こそ、現代にも通じるチェチェン紛争の幕開けともなる。
「ロシアの新しい臣民となった不信者どもに真の神を受け入れさせよ。我々と共に、
彼らに幾久しく聖なる三位一体を崇拝させよ〜イワン雷帝」。
イスラムの宗教指導者の多くは、モスクやマドラサ、ワクフ(宗教寄進)財産を奪われ、非業の最期を迎えた。
19世紀になり、カフカース征服に本格的に乗り出したニコライ一世は、カフカースの「黒人」たちの掃討を命じた。
現代でもロシア人はチェチェン人を「黒人」と呼ぶ。
1834年、ニコライ一世の元に、チェチェン人の処置について、ある官僚の上奏文が届けられた。
「邪悪な意図を持つ輩を扱う唯一の方法があります。それは完璧なまでに絶滅する事です。
これは決して難しいことではありません。実際、彼らの人口数は戦いを重ねるごとに、少なくなっているからです」
エカテリーナ二世以来、四人の皇帝による征服戦争で、チェチェン人は激減。
1870年頃まで、チェチェン住民の三分の二が死亡したといわれる。

662 :661:03/08/30 01:28
訂正
552年=×
1552年=○


663 :世界@名無史さん:03/08/30 01:29
>>660
-絡むのが目的ー
君の事だろう。


664 :世界@名無史さん:03/08/30 01:34
こういうスレって、例えばアメリカ人が

 日本にはサムライがいたとか

よく言うけど、とてもそうは思えないので、
誰か納得させてください。

っていうのになんか似てるよな。
いくら歴史的にこうだったと説明しても無駄で、
髷がないだの、刀を腰に挿して出歩いてないだの
根本的に現代に視野が固定されてどうしようもないってヤシ。

665 :660:03/08/30 01:36
>>663
>-絡むのが目的ー
>君の事だろう。
全く学問的な話の出来ぬ香具師の必死な絡みは幼稚だなw
それが学問板の住民の態度か?
俺はこれで打ち切るよ。君はレベルが低すぎるから。

666 :世界@名無史さん:03/08/30 01:38
656 名前:世界@名無史さん 本日のレス 投稿日:03/08/30 00:52
>>654
ソースを提示しる

ソースの話はどうなったんだ?
打ち切る前にソースを出せ。


667 :654:03/08/30 01:47
>>666
ブットや阪神大震災時の外電を調べればすぐ分かるぜ。
おやすみ、おバカさん!


668 :世界@名無史さん:03/08/30 01:59
ミナゴロシ厨がまた出てきたか。

669 :世界@名無史さん:03/08/30 15:44
ブットやカダフィの例を挙げられ、学問板に相応しくない稚拙な感情論で絡んだ>>659>>652
タリ板名物の厨房じゃないの?
自転車小僧や棄教者といった他の者を成り済ましムスリムや詐称教師呼ばわりするやり口も
そっくりw
何度も繰り返すこんな手口など、とっくに見透かされているのに。
棄教者は知ってるが文体が全く違う。彼は学があり書き込みも知的。
(だからイスラム「擁護派」は論破できず、彼の格好の斬られ役)
>>149を見れば、タリ厨房がカキコしてるのは明らか。

670 :世界@名無史さん:03/08/30 20:24
>>664
サムライなんかいません

671 :世界@名無史さん:03/08/30 22:57
サムライはいなかったと言うと、スナドリやマタギの話をもちだすのがサムライ珍派の手口。
結局、サムライいた派=元共産主義者ということ。

サムライがいたというなら「葉隠」の一節でもあげてみよ。
9章5節に「サムライは見つけ次第殺せ」とある。
これがサムライはいなかったという何よりの証拠。

672 :世界@名無史さん:03/08/31 04:44
>>667

あのカダフィの発言、日本では全く問題にならなかったな。
マスゴミもとりあえずは報道はしたのに。

日本人の中近東無視の姿勢がここにもあらわれている。

673 :世界@名無史さん:03/08/31 07:10
   だから、少々ムカツイテモ、ロシアの東シベリアから石油を
  輸入した方がマシだ
   遠く離れた国の情勢に振回されるのは愚の骨頂

674 :世界@名無史さん:03/08/31 08:00
>673
とりあえず東シベリアの石油産出量を調べてくるように。

675 :世界@名無史さん:03/08/31 10:29
>>674
おまえがデータだせよ。
そこまでいうのならさ


676 :世界@名無史さん:03/08/31 11:01
>671

ハァ? サムライについての資料が「葉隠」だけだと思ってんの?
小林よしのりは「サムライ論」3で、
ちゃんとサムライはいたって言ってるぞ!

677 :世界@名無史さん:03/08/31 11:59
サムライなんてないさ
サムライなんてうそさ
ねぼけたひとがみまちがえたのさ

678 :世界@名無史さん:03/08/31 15:58
だいたい考えても見ろや、サムライがやっていたという髪型ちょんまげ。
あんな意味の無いことやる理由が見つからない。

679 :世界@名無史さん:03/08/31 16:09
>>678
超おしゃれじゃないか。

680 :世界@名無史さん:03/08/31 16:12
ちょんまげバカにすんなよ。
俺も当時生きてたら絶対ちょんまげしてたね。

681 :世界@名無史さん:03/08/31 16:54
ちょんまげ馬鹿にしてもいいから、ネクタイも廃止してくれ。
あんな意味の無いことやる理由が見つからない。

682 :世界@名無史さん:03/08/31 17:16
>676
小林よしのりがサムライ珍派になってからこっち、小林信者がうぜえぜ。
テンジャウビト憎しという理由だけでサムライがいたと言っている奴はイクサに巻き込まれて氏ね。

サムライいた派はどうやら学問的議論が出来ぬらしいw
「一」とは基本的に「いなかった」ということ。サムライは一刀流だからいなかった。
どうも未だにサムライはいたとの妄想と願望の区別がつかなくなった時代遅れのマルキスト崩れがいるようだw

683 :世界@名無史さん:03/08/31 17:23
サムライは今後サムナイとする。

│ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< サムナイサムナイ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< サムナイサムナイサムナイ!
サムナイ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


684 :世界@名無史さん:03/08/31 17:47
結構難しいのが、「寛容」を何について定義するかだな。
異文化に対する寛容と異宗教に対する寛容が必ずしもイコールでないんだ。
中世の時点でイスラームは同時代の中国よりも宗教的には確かに非寛容。
しかし、例えば「政治的な反対意見についての寛容度」では
イスラームの方が上かもしれん。少なくとも異議申し立ては許された。
また、学問については、国家が管理しなかったので、イスラーム世界では
その内容についてはかなり寛容だった。

654の意見は多分本当。
エコノミックアニマルという用語はイスラム世界発のはず。
ソース探してみるか。

685 :世界@名無史さん:03/08/31 18:40
>>682
>「一」とは基本的に「いなかった」ということ。
>サムライは一刀流だからいなかった。

ブサヨク必死だな。w
一刀流なのはサムライだけか?
じゃあ、新サムライズム宣言にたぁくさん載ってる1本差しの日本軍将校も
あれも全部幻かよ。(ゲラゲラー
じゃあ従軍慰安婦も全部幻ってことでOK?

686 :世界@名無史さん:03/08/31 19:20
>685
みなさんに「おバカさん」と思われているようなので、そろそろ消えます。
ちなみに英語読めませんが、何か?

つぎはロック音楽ネタでもやるかな。。。。w

687 :世界@名無史さん:03/08/31 22:36
イスラムの寛容はたいしたことない。

688 :世界@名無史さん:03/09/01 17:19
イスラムがユダヤ教徒やキリスト教徒に寛容だったのは、同じ経典の民で、
イスラムが一番新参だから。これから、新しい預言者が現れて、ムハンマド
は最後にして最大の預言者ではなかった。それは自分であるといって、
第四の経典の民の宗教を起こせば、絶対それを受け入れようとはしないだろう。

689 :世界@名無史さん:03/09/01 19:13
 軍人中心の時代も完了中心の時代も、異教徒でも税制面では違いがあるにしろ、
その存在を認めていた。教会建設などに制限があったけど、住む場所も
帝都のある範囲では普通にすめた。布教活動とかは許してなかったみたい。
ただ、異教徒でも入隊したり、出世の道があったことから、当時の西欧の貴族社会と
比較して寛容とか言われるようになってきたのかな。
羊飼いが大宰相(パシャ)になった例とかはよう使われてる。
 残虐といわれる理由は西方進出のいくつかの遠征で起きたこととかだけを見て
西欧人がそうきめつけ、日本が西欧からそう学んだからだと思う。
 トルコ人以外も受け入れてたし、文化交流もあった。
産業革命とか以前の前近代ではオスマン帝国の方が西欧に比べより進んでいたはず。
 「脅威」と感じた西欧人の意見をそれがすべてと輸入してしまいがちな日本はもっと
実態を調べてもいいのかも。


690 :世界@名無史さん:03/09/01 20:18
十字軍の時代や、オスマン帝国が同時代的に比較的寛容なのはまあわかるが、
問題はその他がどうかだな。

あんまり一概に言えなくなってしまうのは全時代全政権ごっちゃにしてるからではなくて?

691 :世界@名無史さん:03/09/01 20:59
十字軍前>>>>>>>>>>>>>>>>>>オスマン帝国>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>今

692 :世界@名無史さん:03/09/01 21:12
>>791
間違っちゃいないが、表現がとても厨

693 :世界@名無史さん:03/09/01 22:57
>>791がどんな厨発言するのか楽しみだ

694 :世界@名無史さん:03/09/02 19:40
>>688
実際バハーイー教は発祥地イランだと禁教だもんな。

695 :世界@名無史さん:03/09/04 12:55
全時代ごっちゃにしてるとこがミソ。

1のスレタイ自体が厨なのかも。

696 :世界@名無史さん:03/09/04 13:52
時代だけでなく地域、民族によってもまったく違う。
厳格なアラビア半島といいかげんなジャワとをひとくくりで論じることはできない。


697 :世界@名無史さん:03/09/05 00:27
>9章5節に「サムライは見つけ次第殺せ」とある。
正しい引用を。
9-5. 聖月が過ぎたならば,多神教徒を見付け次第殺し,またはこれを捕虜にし,拘禁し,
また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが梅悟して,礼拝の務めを守り,定めの喜捨をするならば,かれらのために道を開け。
本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる。(日本ムスリム協会より)

これにより、サムライなどスレ違いを取り上げる香具師のレベルと教養の程度が知れるw
正体など在日なのはとっくに分かっているのだが。
イスラム「擁護」するのはこのタイプ。
誰彼なく狂犬の様に噛み付いて、生きている価値もない人生をネット掲示板で潰している
○モとの評判がもっぱらのルサンチマン・ヒキーもいる。

698 :世界@名無史さん:03/09/05 01:02
>>697
イスラム珍派が何といって絡んでくるか想像がつくよ。
サムライは「多神教徒」だから、日本人は見つけ次第殺すべきだ、とかな。
それなら多神教徒の在日はもちろん醜悪な銅像を崇めさせている朝鮮労働党員及び
北朝鮮人民もまた見つけ次第殺害対象だなw

699 :世界@名無史さん:03/09/05 02:23
>>697-698
がとても読みにくいのは
漏れの読解力が足りないせいなのだろうか?

700 :世界@名無史さん:03/09/05 03:27
内容がシュールだよなあ。

701 :世界@名無史さん:03/09/05 20:10
イスラム「擁護」派にやたら「定義」の言葉を使うのが好きな香具師がいる。
例えば「寛容の定義とは〜」「民主主義の定義とは〜」「ファシズムの定義とは〜」
というように。
一見知的に見えるが、これがとんでもない食わせ者。
しかも正体は「中華人民共和国」と中国の正式名を何度も書く共産主義シンパ。
だから共産圏でのムスリム弾圧は完全無視する。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1006593370/863-878

そもそも「寛容の定義」など衒学的な議論への誘導の手口であり、イスラム批判を
巧妙に封じ込める手段。詭弁にも長けている。
それでいながら、イスラム批判にすぐナーバスな反応を示したり、己の尻尾を捕まれる
書き込みをする精神的未熟さがある。
さらにイスラムサイトの宣伝文句を鵜呑みにする世間知らず。
これが「定義」香具師に対する俺からの定義。

702 :世界@名無史さん:03/09/05 20:21
釣れるといいね。


703 :世界@名無史さん:03/09/05 20:23
大島直政氏だったと思うが、ムスリムの一般的特徴を著書の中でこう書いていた。
「まず、物の見方が極端に主観的で客観的な見方が出来る者は少ない。
従ってすぐ感情的になり、プライドが高いくせに劣等感も強く、疑い深く、嫉みやすい。
そして、すべての責任を神に押し付けてしまう」と。
これって最後の一文の「神」を「日本」に変えれば、正に朝鮮人そのものではないか!
だから2CHのイスラム「擁護」派の大半が在日なワケだ。類は友を呼ぶのか?
しかし、如何に過去に寄り掛かっていても、アラブはイスラムを生み出し過去に確固とした栄光の歴史を
持っているが、朝鮮人の寄り掛かっているのは妄想だけ。
島国の日本と異なり、陸続きで中国の文明がすぐ入ってくるため己の文化を何も生み出せず
それゆえの劣等感から「孔子は実は朝鮮人だった」「(元朝を倒した)朱元璋は朝鮮人(実は安徽省出の貧農)」
など底の浅いウソをカキコするのが痛いね。
だから2CHでムスリムを成り済ましたり、公務員教師を詐称したりと見苦しい真似をしている。
日本に寄生して生きていく他ない無能な寄生虫の面目躍如といったとこだなw

704 :世界@名無史さん:03/09/05 20:29
撒き餌に懸命だね。


705 :世界@名無史さん:03/09/05 20:56
>>703
を立て読みしてみますた

大 ま 従 そ こ だ し 持 島 そ な だ 日
大魔獣そこだ 指示と嘘な荼毘

と読むのが正解なのだろう。

706 :世界@名無史さん:03/09/05 21:26
ここの反イスラムは、イスラムと関係ないことばかり言って、
全然、的を得てないのは何故?

707 :風車:03/09/05 21:31

眼前に立ちはだかる巨人。
愛馬ロシナンテを駆って敢然と戦いを挑むドン・キホーテ・デ・ラマンチャ。

従者サンチョ・パンサはその名前を口に出していさめるが・・・

708 :世界@名無史さん:03/09/05 21:31
あおり屋だから。


709 :世界@名無史さん:03/09/05 22:20
大島はトルコ・マンセーの人だからね。

710 :世界@名無史さん:03/09/06 01:51
イスラムの経典由来の部分と、地域固有の習俗的な部分の分離が難しい…

>>696
「クルアーンとアラーのパワーでおまじないすれば病気も治る」なんてのもいるらしいしw >爪哇
最近は本場から直輸入の原理主義者もうろついてるようですが。

711 :世界@名無史さん:03/09/06 10:52
イスラム教の優位性が証明されましたね。

712 :世界@名無史さん:03/09/06 10:52
【国際】「姦淫罪」の女性に、「石打ち刑」先刻→EUが中止求める異例の声明
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1062725477/


713 :世界@名無史さん:03/09/06 10:53
★<石打ち刑>宣告された女性の刑罰中止訴え ナイジェリアにEU

・婚外子を生んだとして、アフリカ・ナイジェリアで、イスラム法の「石打ち」による
 死刑を宣告された女性の控訴審判決を前に、欧州連合(EU)は4日、異例の
 声明を出し「嫌悪感をもよおす刑罰を直ちに中止するべきだ」と訴えた。

 この女性はナイジェリア北部に住むアミナ・ラワルさん(32)。夫と離縁後、恋人
 との子供を生んだとして「姦淫罪」で告発され、昨年死刑を宣告された。ラワル
 さんは控訴し、その判決は25日に出る予定だ。死刑判決が確定すれば、
 首まで地中に埋められたうえ、死ぬまで頭に石を投げつけられる。このため、
 世界中からナイジェリアに抗議が殺到していた。

 EUは声明で、石打ち刑について「冷酷、非情な刑の執行方法」「いまだに複数の
 (イスラム教)国で行われる、嫌悪感をもよおす慣行」と異例の強い調子で非難
 した。さらに死刑廃止を求めるEUの立場を訴え、ナイジェリア政府に国際的な
 人権基準に則り、対処するよう求めている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030905-00001012-mai-int



714 :世界@名無史さん:03/09/07 01:16
ろくな子孫を残さないんだから、石打ちで死刑にするべき。

715 :世界@名無史さん:03/09/07 01:51
>714
あなたがたのうちで、心の中でも姦淫の罪を犯さなかったものだけが石を投げなさい。

716 :世界@名無史さん:03/09/07 05:29
>>715
ナイジェリアで言ってきてよ。よろしく。

717 :世界@名無史さん:03/09/07 14:06
>イスラム教の優位性が証明されましたね。
ここの親イスラムは、コーランもろくに挙げられず、イスラムの知識も満足になく、関係ない歴史ばかり並べ
それでいて、イスラムの優位性が証明されたと思ってるの?
全然、的を得てない脳内妄想丸出しの結論は全く学問的でないねw

718 :世界@名無史さん:03/09/07 15:22
パレスチナの解放!!!!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1062841887/

なかなかの良スレ


719 :世界@名無史さん:03/09/07 15:49
オモイデ教の優位性が証明されましたね。


720 :世界@名無史さん:03/09/07 15:59
>>717
>ここの親イスラムは、コーランもろくに挙げられず、
>イスラムの知識も満足になく、関係ない歴史ばかり並べ

反イスラムの方も同じだよ。

だいたいアラブあたりで何かあると
必ず「イスラムは云々」の話になる。
イスラムとどれほどの関係があるのか検証も無しで
すぐに「イスラムは云々」という話になる。

キリスト教徒が多い地域(ヨーロッパなど)で
何かあっても「キリスト教は云々」という話にはならない。
キリスト教が関係することだとわかってから「キリスト教は云々」という話になる。

このスレだってそうだ。

イスラムが寛容だったと言われてる時代というといわゆる古典時代になるが
その頃はアラブ人がイスラム世界の主導権を持ってた時代だ。
ではその時代に寛容だったのもイスラムが寛容だったのではなく
アラブ人が寛容だっただけかもしれないではないか。
その後ペルシア人やトルコ人が支配する時代になってから
寛容さが失われたのだから「アラブ人は寛容だった」と考えることはできて当然だ。


721 :世界@名無史さん:03/09/07 16:30
>>720
>アラブ人が寛容だっただけかもしれないではないか。
>その後ペルシア人やトルコ人が支配する時代になってから
>寛容さが失われたのだから「アラブ人は寛容だった」と考えることはできて当然だ。
アラブ贔屓するのは君の自由だが、歴史を無視した強引なこじ付けだ。
オスマントルコが異教徒に開かれた社会だったのはいうまでもないし、
サファヴィー朝ペルシア(元々支配者はトルコ系だがペルシアに同化する)も又そう。
アラブが完全に優位に立っていたのはウマイヤ朝だが、この帝国は別名アラブ帝国。
ウマイヤ後のアッパース朝がイスラム全盛時代だが、何もアラブ人だけがこの帝国を牛耳っていた訳でない。
宮廷で活躍するペルシア、トルコ人も多数いた。それ故世界帝国の繁栄が享受出来たのだ。

722 :世界@名無史さん:03/09/07 17:47
今日の読売新聞20面「拡散する過激派」。
取り上げられている26団体の内
実に15団体がイスラム系。15/26だ。
これだけみてもムスリムが全人類の敵だ
ということがよくわかる。


723 :世界@名無史さん:03/09/07 20:51
>>720-721
また親イスラムのサヨクの妄言話がはじまったねw
まず経典から引用してからイスラムの話をしたまえ
サヨク君。


724 :世界@名無史さん:03/09/07 20:52
>>722
つまりテロリストを奨励する宗教だという事だな。
危険すぎるね・・・・


725 :721:03/09/07 23:45
>>723
キミは読解力もないのかね?
俺のはアラブべったりの>>720に対する返答で、歴史的事実をカキコしただけ。
やたら「サヨク」の言葉を使いたがる真のサヨク君へw
「経典」の言葉もいただけないな。「啓典」も知らぬと見えるおマヌさん。

726 :世界@名無史さん:03/09/07 23:48
イスラムが歴史上寛容だったのは18世紀頃までだろう。
近代以降は脱宗教化に成功したキリスト教圏が凌駕することとなる。
イスラム全盛時代の寛容もインド、中国のような多神教圏に比べればかなり見劣りがする。
唐の時代ひとつとっても、貿易上の拠点といえ、広州だけで十万以上のムスリム移民がいた歴史的事実を
みれば如何に非イスラム国の居心地が良かったのか知れる。
彼ら移民は人頭税や地租税など徴収されず、税の面では漢族と同等。インドでも税の事情は同じ。
税制の面では、すでに近代国家と変わりなかった。
未だにエジプトで主にコプト教徒に対する脅迫まがいの人頭税が恐喝されるとか。
イスラムの後進性がこれで証明される。

727 :世界@名無史さん:03/09/07 23:58
>未だにエジプトで主にコプト教徒に対する脅迫まがいの人頭税が

ガリ前国連事務総長もさぞ大変だったろうな。
事務総長退任後の消息を故国エジプトでは耳にしないがどうしたろう・・・

728 :世界@名無史さん:03/09/08 00:30
スレ違いすまん

>>726を読んでふと思ったことなんだけど
広州といえば多くの華僑の故郷でもある。
なぜ広州から華僑が多く出たのか?

広州といえば昔は>>726にもあるように
イスラム商人が数多く滞在した街だ。
広州に滞在したイスラム商人達が
広州に商業都市の伝統を作ったのではないだろうか?

そしてその伝統を受け継いだ者が
華僑となって世界各地に商人として進出。

そうすると華僑の出現には遠い昔のイスラム商人が関係してることになる。


729 :世界@名無史さん:03/09/08 12:21
アルカイダ、対米テロを予告=TV放送の録音テープ

 [ドバイ 7日 ロイター] アラビア語テレビ局のアルアラビーヤが放送したアルカイダによるものとされる録音テープは、「あるゆるところにいる」米国人を攻撃する、とし、その攻撃は2001年9月11日の対米テロ事件もかすむほど破壊的だ、と述べた。
 このテープは9月3日付け。
 米政府は先週、アルカイダによる攻撃の可能性に対する警告を発している。
 アルカイダ・スポークスマンを名乗る男は、このテープで、
「われわれはイスラム教徒らに対し、アルカイダのメンバーは倍増したことを保証する。われわれの現状と比較すれば、犠牲(の規模)はなんでもない。今後の殉教作戦が、われわれの主張を明らかにするだろう」と語った。(ロイター)

またテロ擁護宗教が反社会的なことをくちばしっていますね。


730 :世界@名無史さん:03/09/08 20:05
>>728
>広州に滞在したイスラム商人達が広州に商業都市の伝統を作ったのではないだろうか?
>そうすると華僑の出現には遠い昔のイスラム商人が関係してることになる。
そうとはいえない。
広州は唐末の外国人大虐殺の影響で、イスラム商人は去り貿易は元の時代まで中断した。
漢の時代から漢族の東南アジアへの移住はあったし、
数の点で広州よりイスラム商人がさほど来なかった福建の方が多数。
東南アジアや南北アメリカに大量の移民が出たのは19世紀半ば以降になって。
「華僑」の語もその頃から使われるようになる。
明や清の時代は個人の海上貿易や海外移住は法の上では厳禁だった。

731 :世界@名無史さん:03/09/08 20:12
>近代以降は脱宗教化に成功したキリスト教圏が

聖地管理権を巡ってアラブを侵略する事になるんですね。

732 :世界@名無史さん:03/09/08 20:24
七世紀はアラブの「大征服時代」と呼ばれております。
異教徒から見れば、覇権主義の侵略行為であります。
一神教は聖戦を掲げるからいやですね。


733 :世界@名無史さん:03/09/08 20:57
聖地管理権を巡ってアラブを侵略する事になるんですね。
>
最初に北アフリカからシリアにかけてはローマ帝国=ビザンチン帝国の領土でした
つまりキリスト教の国であったわけです。
そこを侵略し、略奪したのはイスラム狂徒!


734 :世界@名無史さん:03/09/09 00:38
>733
「最初に」とはなんだ? キリスト教化するまでの北アフリカからシリア
までには歴史がなかったとでも言いたいのかな?
733の意見に基づけば北アフリカからシリアまでの土着の宗教を迫害・収奪したのは
キリスト教徒。って議論もなりたつ。国教にされたキリスト教は極めて
他宗教に対し攻撃的な態度をとったのは、研究者なども認めているところだ。

それにシリア・エジプトにいたキリスト教徒はビザンツ帝国から見て「異端」
の宗派を信仰する人が多く、彼らは重税・弾圧を課せられていた。
イスラム帝国が、短期間でこれらの地域を制圧できたのは、
彼らの内応があったからだ。「つまりキリスト教の国であったわけです。」
たなどと得々と語れる状況じゃ少なくともなかった。

つまり、侵略したのされたの議論を繰り返すのは生産的とはいえないと思う。
ここは、それぞれの侵略の動機、実際に行った殺戮・略奪の規模、被支配民に
対する対応・政策なんかを比較・検討したほうがよっぽど価値があると思うが

735 :世界@名無史さん:03/09/09 07:04
>>731
そのキリスト教圏に19世紀以降カスカースに本格的に侵略行為を開始した
ロシアも含まれているのでしょうな?
あと、多神教だがウイグルを制覇した清朝もあります。
その名もずばり新疆(新しい領土)。
どちらも現代に至るまで支配下に置かれてますな。

736 :世界@名無史さん:03/09/09 09:41
>>734
つまりキリスト教徒は自分たちが侵略者でもあったことを認めてるんだよね?
イスラムでそんなことありえないでしょ

737 :大槻:03/09/09 09:44
>>719
メグマ波?

738 :世界@名無史さん:03/09/09 09:48
>>720
キリスト教などほかの文化圏では宗教はその文化を構成するさまざまな要素のひとつにすぎないが
イスラムではすべてがイスラム中心、というかイスラムだけがすべて。
よってイスラム圏でおこる出来事でイスラムと無関係なものなどなにひとつない

739 :世界@名無史さん:03/09/09 09:55
天皇を中心とした神の国みたいなもんだな

740 :世界@名無史さん:03/09/09 11:43
>>735
新疆はもっと前からある地名だが

741 :世界@名無史さん:03/09/09 15:51
みんな仲良くゾロアスター。

742 :世界@名無史さん:03/09/09 16:30
日本ゾロアスター教団

日本ゾロアスター教団は、仏教、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、神道
にいたる共通の元祖にして世界最初の倫理宗教の創設者ゾロアスターと
の霊的交信により新しいゾロアスター教の流れを創設すべく天命を授かっ
た、神憑かりの占い師兼祈祷師でもある幹野秀樹教祖を創設者とする新
しい宗教団体です。

http://www.win.ne.jp/~ninja/

上記のような類似品にご注意ください。

743 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/09/09 17:05
>738
それは誤解だろう。中世ヨーロッパなどではキリスト教一辺倒で教義に適わない
ものは全て排除されていたし、ユダヤ教などは今でもかたくなに教義一辺倒な生活
をしている一派もいる。
イスラームであっても最近はかなり開放的になっている。
昔は、イスラームの教義に適わないとして占い師や占星術を否定していたサウジアラビア
やイランの新聞にも12占星術の星占いコーナーが出てきているし、医学面や経済面で
も本来の教義(コーラン)と衝突するものを黙認したり、ファトワで承認したりしている。
もし、イスラーム一辺倒であれば、内臓などの移植外科手術も問題になるだろうし、
株式投資や銀行なども否定されているだろう。

それに、インドネシア、マレーシアなどではイスラームとは全く縁もゆかりもない部族
慣習や他宗教との共存も普通に行われています。多少の軋轢はありますが・・・。

744 :世界@名無史さん:03/09/09 20:17
日本人ムスリムの弁護ほど見苦しいものはない。
自転車小僧はおそらく大多数のスンニ派であろうが、
パキスタンではシーア派に対し偽イスラムと蔑称して
モスク内外にまでテロを仕掛けている。
爆弾テロだろうが、自動小銃乱射だろうが何でもござれ。
こないだのナジャフテロもシーア派の内紛というよりは
増大化するシーア派を煽ろうとする世俗主義のバース党残党か
スンニ派のテロリストであろう。
そういえばアルカイダのメンバーが数人つかまっていた。
要はそういう連中なんだよ。
今は21世紀。彼らは同じ時を共有しておらず中世で止まったまま。
スーフィニズムは中世以降と主張するやも知れんが欧州から
みたらせいぜいトルコ舞踊を生み出した異端に過ぎないw


745 :世界@名無史さん:03/09/09 21:02
>744
個人攻撃は見苦しいぞ。

746 :世界@名無史さん:03/09/09 21:16
個人攻撃?
違うだろ。意見を出せば吟味される。当たり前の話ではないか。
もっともサルマン・ラシュディは殺せ!とファトワを出されたがな(w
撤回されたものの、五十嵐筑波大助教授は暗殺され、
ファトワは出した本人しか撤回できない。
ラシュディは永遠に逃亡生活です。
イスラムってヤバイね。


747 :世界@名無史さん:03/09/09 21:18
ちなみに筑波大の事件はどうみてもイランの仕業。
イランは80年代からレバノンや欧州のテロ事件に
大使館レベルで関わっていた。
こないだも英国で元外交官が拿捕されましたw


748 :世界@名無史さん:03/09/09 21:23
>746
> 意見を出せば吟味される。当たり前の話ではないか。

ほう。ちなみにどのレスのどの意見を吟味しているのか?
レスつけるのなら、引用符(> )をつけろよ。

749 :世界@名無史さん:03/09/09 21:28
イスラームであっても最近はかなり開放的になっている。

テロ大国イランがどこが解放的なんだ?具体的にいってみろw
サウジアラビアのワッハーブ派がどこが開放的なんだw
中東の大部分の国々は独裁政権ではないかw


750 :世界@名無史さん:03/09/09 21:29
>>748
イスラムは開放的と自画自賛する自転車どのにイランやパキスタンのテロを
指摘したまでだが?


751 :世界@名無史さん:03/09/09 21:41
>750
なるほど。それでよくわかった。

>744
> 日本人ムスリムの弁護ほど見苦しいものはない。

これは話の流れとは無関係と言うことだな。

752 :世界@名無史さん:03/09/09 21:45
>>751
見苦しいではないか。
都合悪い事は隠して弁護の連続ではないか。
ま、信者の弁護なぞ、そんなものかもしれないがね。


753 :世界@名無史さん:03/09/09 22:56
見苦しいのはどっちもどっちだが

754 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/09/09 22:56
>744〜
パキスタンやイラクでテロが頻発しているのもアルジェでテロがあるのも否定
はしません。
しかし、イスラームだからテロをすると言うステロタイプな考えは受け入れ難い。
それならば、イスラエルがパレスチナやレバノンに対して行っているのもテロだし、
セルビア人がボスニアのムスリム人に行ったのもテロでしょう。
さらに言えば、ミャンマーの"仏教徒"がロヒンギャ族のムスリムを迫害しているの
も事実だし。
ニュースソースの偏りが誤解を生んでいるのだと思いますがね。
イスラームと関係の無いテロ組織なんていくらでもあるし、イスラーム圏以外
でもテロは毎日のように起きている。
宗教とテロとはあまりつながりは無いと言いたい。

それにイスラームが"開放的"だとは言っていない。
>イスラムではすべてがイスラム中心、というかイスラムだけがすべて。
>よってイスラム圏でおこる出来事でイスラムと無関係なものなどなにひとつない
と言う738に対してレスをしたのけで一般に思われているより開放が進んでいると
言ったまで。
それに具体的な例として、星占いや外科手術、株式投資などを持ち出しているが
読解力は無いのか?

今日のサウジの新聞にはお笑い俳優の記事も出ていたし、裏表紙ではあるが
女性の素顔が全面で出ていた。いつも大体裏表紙は女性のポートレートが多いな。
ま、サウジの新聞もレバノンの新聞も風刺漫画となるとどうしてもイスラエル
やアメリカを揶揄するのはアラブ圏であるから仕方無いのかも。
政治的な問題と宗教的な問題を混同したままでは、イスラームだけでなく宗教の
理解はできないと思うが。

755 :世界@名無史さん:03/09/10 00:05
>>751
>これは話の流れとは無関係と言うことだな。
初めからこのスレを読んでみれば?
もう流れなど完全に無視されている始末ではないか。
特に「親」イスラムなど、イスラムの知識もさしてなく、カキコするのは
ネイティブ・インディアンやコプト教徒迫害などキリスト教の負の歴史や
イスラムと無関係な西南の役といった日本史の出来事ばかり。
まれにイスラム関係のカキコがあると思えば、他のHPをそのままコピペする芸のなさ。
流れと無関係などキミに説教する資格はない。
こうなってのは学問的な話をしない「親」イスラムに一切の責任がある。

756 :世界@名無史さん:03/09/10 00:07
しかし、イスラームだからテロをすると言うステロタイプな考えは受け入れ難い。

誰がそんな事をいっとるのか?
パキスタンのテロはスンニ派がシーア派を偽イスラムだとそしった挙句に
モスクで自爆するわ、自動小銃乱射するわ、爆弾仕掛けるわで
誰がどうみても教義の解釈を巡る抗争ではないか。

イラクのシーア派に対するテロはバース党が仕掛けた可能性もあるが、
シーア派の増長に我慢なら無いスンニ派の仕業、あるいは
アル・カーイダの仕業である可能性も高い。
ちなみに馬鹿集団の頭目の1人であるビン・ラディン自身はサウジのイエメン移民であり、
教義的には不寛容で知られるワッハーブ派に属しているのだが。


757 :世界@名無史さん:03/09/10 00:11
それならば、イスラエルがパレスチナやレバノンに対して行っているのもテロだし、
セルビア人がボスニアのムスリム人に行ったのもテロでしょう。

イスラエルで建国当初にアラブ人虐殺事件が起きたが、
ベキンや現シャロンらが属していたイルグンによる事件があった。
イスラエルでもこれらの事件は恥とされていて、建国最大の汚点といわれている。
これらの反省の上でテロリズムは追放汁とイスラエルは主張している。
シャロンは80年代のレバノンでパレスチナ人を虐殺した件の指揮を
とったと非難されているが、
同様にイランがヒズポラを使ってベイルートの海兵隊に突っ込まして
多数の死傷者を出したのだがなぜか触れていない。


758 :世界@名無史さん:03/09/10 00:13
次にボスニアの件だ。
まず、あれは民族抗争であり、モスレム人側もクロアチア、セルビア人を
虐殺しておる。
それらの内情については「戦争広告代理店」について詳しいから読んで
見ろ。
なんならこの件で論争しても良いぞ。

759 :世界@名無史さん:03/09/10 00:18
ミャンマーの件。
ミャンマーは多民族国家でいわゆるアラカン山脈より向こうのイスラム
教徒を弾圧したとある。
ところがカチン族などいわゆる少数民族も同様に取り締まっているのだ。
イスラム教徒だけ叩かれているわけではない。
ところで、ミャンマーに触れるのなら、
バングラデッシュのモンゴロイド弾圧政策についてなぜ触れないんだ?
ミャンマーとの国境地帯には仏教徒であるジュマ民族ー
ビルマ族と血統的に近いかれらが
ベンガル人入植者に自動小銃などで虐殺されているのだがね。
なぜ触れないのかしらんが、あまりにも意図的だなw

大英帝国時代の名残でアラカンから

760 :世界@名無史さん:03/09/10 00:20
それにイスラームが"開放的"だとは言っていない。
>イスラムではすべてがイスラム中心、というかイスラムだけがすべて。
>よってイスラム圏でおこる出来事でイスラムと無関係なものなどなにひとつない
と言う738に対してレスをしたのけで一般に思われているより開放が進んでいると
言ったまで。

文章を整理してから書き込め。
たわけ者!


761 :世界@名無史さん:03/09/10 00:22
今日のサウジの新聞にはお笑い俳優の記事も出ていたし、裏表紙ではあるが
女性の素顔が全面で出ていた。いつも大体裏表紙は女性のポートレートが多いな。
ま、サウジの新聞もレバノンの新聞も風刺漫画となるとどうしてもイスラエル
やアメリカを揶揄するのはアラブ圏であるから仕方無いのかも。
政治的な問題と宗教的な問題を混同したままでは、イスラームだけでなく宗教の
理解はできないと思うが。

イスラム圏のメディアは同時テロでアメリカの陰謀だと騒いでいた
陰謀史観の糞メディアなんだが何か?
欧米や日本で相手にもされない話にとびついているのは
イラク板やタリ板の電波君たちぐらいだ。
後は阿修羅とかなw
その程度のレベルでは彼らの主義主張は相手にされないのも当然。


762 :世界@名無史さん:03/09/10 00:39
つーかタリ板厨はもういいよ

763 :世界@名無史さん:03/09/10 00:46
>749
中東においては、だいたい独裁政権とイスラーム勢力は
対抗関係にあるんだがな(イラン・サウジ除く)
独裁とイスラムを安易に結び付けない方がいい気がする。
むしろイスラム勢力はとりあえず民主主義の枠内で、政治権力を奪取
しようとしていた場合が多い。それを世俗権力が武力でつぶしてしまった為
イスラム勢力がテロ化した例が結構ある。一番いい例がアルジェリア。

つまりだ世俗主義・西欧型民主主義と民主主義は中東では必ずしも結びつかない
中東の政治権力のいくつかは、イスラムをつぶす為に同時に民主主義も
つぶしてきた。




764 :世界@名無史さん:03/09/10 00:49
バタ臭ぇスレだな

765 :世界@名無史さん:03/09/10 00:58
中東においては、だいたい独裁政権とイスラーム勢力は
対抗関係にあるんだがな(イラン・サウジ除く)
独裁とイスラムを安易に結び付けない方がいい気がする。

大体というのは便利な言葉だなw
サウジを除外しているがイエメン、オマーン、カタール、
アラブ酋長国連邦などアラビア半島の国々は
イスラム教の守護者=王族=独裁でほぼ一致しておるぞ。
西サハラを弾圧しているモロッコもハッサン2世の独壇場だよなぁ。
例外なくハレムを囲い、戒律やぶれば宗教警察が到来するくせに
酒池肉林三昧。
あげくのはてに国民は過激化してアル・カーイダのような原理主義に
飛び込む始末。
一体全体何処が寛容なんだか?
不寛容への道まっしぐらじゃねーか。


766 :世界@名無史さん:03/09/10 01:00
行数ばかり多くて、内容が全然ないのが笑えるね。

767 :世界@名無史さん:03/09/10 01:03
ちなみに大体出ない国といえば

イラク、イラン、エジプト、シリア、リビアといった国々のことだろうな。
いわゆる大国どもといえば東西冷戦というファクターがあって
東欧と同じく王制がパタパタ倒れていって似非社会主義国家が
ぞろぞろ誕生した国どもだな。
国論統一にイスラエルを利用し、そのくせパレスチナ人に市民権を
みとめなかったヨルダンやエジプトなどホントにご都合主義。
サダムなんかアブ=ニダルのようなテロリストを使って国内外の
粛清三昧だったしなw
形勢が不利になると宗教勢力にたより、クルド人やアッシリア人を高ポスト
につけて保身を図っているしな。
まあ見栄見栄の保身でもタリ板の厨房あたりはコロッとだまされてイラクは
すばらしい!とトンデモを披露してくれるしなw


768 :世界@名無史さん:03/09/10 01:05
5000年の歴史を越えるイラクは素晴らしい!


769 :世界@名無史さん:03/09/10 01:08
イスラム世界には解釈の是非を議論で応酬する概念が無いのではないか。
キリスト教のカタリ派撲滅やグノーシス主義の壊滅話を持ち出すが、
スンニ派とシーア派の相互テロは未だに収まりがつかない。
シリアやイランにはヒズポラ。 パキスタンもカシミールで何をやっているのか?
バングラデシュでチッタゴン丘陵地帯でモンゴロイド撲滅政策を推進して
おるし、彼らは不寛容どころか、話が通じないではないか。
イランなんぞ、筑波大助教授まで暗殺したではないか。
暗殺された翌年に最恵国待遇が撤廃されたが、何ゆえか
考えてみようw
イラン革命ですら撤廃されなかったのになw



770 :世界@名無史さん:03/09/10 01:13
撤廃じゃなくて、期限切れだろ。
更新しなかっただけ。

771 :世界@名無史さん:03/09/10 01:15
なぜ更新されないのか考えた事があるのかねw
外務省あたりで日本とイランの関係を考慮してから
出直して来い。


772 :世界@名無史さん:03/09/10 01:16
日本人も昔は攘夷などといって、外國人もぶった切ってたんじゃん。
人のこと言えんのかよ。

773 :●のテストカキコ中:03/09/10 01:18
http://ime.nu/ula2ch.muvc.net/

774 :世界@名無史さん:03/09/10 01:18
http://www005.upp.so-net.ne.jp/shigas/HOMPG258.HTM

イギリスとイランの合意に達した報道だが、
つい先日、イランの元外交官がテロ行為に加担したことで
身柄を拘束されたな。
筑波大の時もタッチアンドゴーで首をかっきったんだろうかね。
助教授の殺され方はイスラムで処刑するやり口そのものではないか。


775 :世界@名無史さん:03/09/10 01:19
>>772
1850年代の話と20世紀後半の話を同列に扱う馬鹿発見!


776 :世界@名無史さん:03/09/10 01:23
誰もイスラム教そのものについて語っていないのが笑える。

777 :世界@名無史さん:03/09/10 01:24
>>744以降の名無史さんのイスラム情勢と分析は素晴らしい。
バングラデッシュのモンゴロイド弾圧政策は初めて知りました。
ここの「親」イスラムは単に反米だけでイスラム擁護ごっこしてるだけですからね。

778 :世界@名無史さん:03/09/10 01:25
http://www.thirdculture.com/jpa/jcc/jyousetu/whatchti.htm
1992年4月10日、ロガンという集団村で大規模な虐殺事件が発生しました。
事件の概要は、「ベンガル人入植者のある青年が集団村に行き、若い女性を強姦しようとして襲い、
反対に鉈で斬りつけられ重傷を負った。これに怒ったベンガル人たちは手に手に銃やダオ(蛮刀)を持って
、集団村を襲撃。治安軍と武装警察がベンガル人に加勢し、多くの住民を殺害。あげくの果ては、
特に女性、子供、老人など逃げ遅れた人々を家に押し込め、鍵をかけて放火。その結果、
700人以上の住民が焼き殺された。生き残った人々は、村から逃げて国境を越えて
インド・トリプラ州難民キャンプに避難した」というものです。


イスラム教徒はヤバイな。やばすぎ!
仏教徒ころされまくり。
でも自転車小僧はビルマのイスラム教徒迫害を懸命にいう。
でも仏教徒があぽーんされてもスルー。



779 :宗教が違えば虐殺OKだそうです:03/09/10 01:28
バングラデシュが1971年に独立してまもなく、政府は、CHTに40万人の
入植計画を発表しました。
イスラム教徒のベンガル人を多数入植させることで、チッタゴン丘陵地帯を
バングラデシュに統合しようとしたのです。
チッタゴン丘陵地帯はバングラデシュの面積の1割を占めています。
しかし、言うまでもなく熱帯雨林の丘陵地域の生産性は低く、丘陵地帯は
少ない人口でようやく自然とのバランスを保ってきたのです。加えて、
東パキスタン時代の1962年に完成したカプタイ発電ダムによって
CHTの最も肥沃な土地は湖底に沈み、10万人の住民が強制移住させられ、
半数が難民としてインドに流出し、残った人々の多くも半ば難民化していました。
その地域に、先住民族とほぼ同じ入植者を送るという入植政策の真の目的は、
独立を指向する先住民族を人口的に少数にして先住民族を完全に封じ込め、
政治的・文化的に”抹殺”する事でした。
「イスラム教徒にならなければCHTの部族民はいらない」というかつて
ある政府高官が言った言葉はそのことを象徴しています。
また、軍の高官も「チッタゴン丘陵の人間はいらない。土地だけがほしいのだ」と
言っています。
従って、バングラデシュ政府の本音は、異教徒異人種であるジュマ民族の
エスノサイド=文化的抹殺にとどまらず、民族根絶にあったと考えて間違いないと思います。
大規模な入植政策はその第一歩です。



780 :世界@名無史さん:03/09/10 01:29
>>772
「攘夷」って言葉は中国から来てるのだよ。
つまり中国がこの種の先進国。
金に圧迫された南宋時代がとくにガチガチになった。

781 :宗教が違えば虐殺OKだそうです:03/09/10 01:29
バングラデシュ政府はその間、シャンティ・バヒニが独立を目的にベンガル人や軍人を
殺害していると盛んに宣伝しています。
そうして、テロ対策として村々を探索しているのだ、と国際社会に納得させようとしてきました。
しかし、これは二つの点で嘘でした。一つは、先住民族側は独立の要求を早い時期に取り下げ、
変わって自治権と入植者の撤退、及び非軍事化を要求として掲げていたのです。
また、もう一つは、両者のコミュニティー間で被害者の数は圧倒的に違うということです。
あるベンガル人の研究者の集計では、過去20年の内戦でベンガル人の死者は多く見積もって
2,000人程度であるのに比べて、ジュマ民族は3万人以上殺されたという数字をあげています

782 :世界@名無史さん:03/09/10 01:31
>宗教が違えば虐殺OKだそうです
クルアーン、ハディースのどこにそんなことが書いてある?
馬鹿丸出し。

783 :宗教が違えば虐殺OKだそうです:03/09/10 01:32
http://www.tokyo-np.co.jp/terro/text/2001/text/dtr2001103001.html
 【イスラマバード29日田内建一】パキスタン東部でキリスト教会が襲われ、子供や女性十六人が殺害された
事件で、ロイター通信は二十九日、パキスタン当局がイスラム急進派の活動家など百人以上を拘束し、取り調べていると伝えた。
今回の事件はパキスタン国内では異教徒を狙った初めてのテロ行為だっただけに、
ムシャラフ大統領は事件後、直ちに国内のキリスト教会やヒンズー、仏教寺院など少数派宗教施設の警備強化を指示した。
反タリバンの中核をなす米英などキリスト教国への「見せしめ」とも受け取れるテロが現実となり、
親米路線を維持するムシャラフ大統領を困惑させている

784 :宗教が違えば虐殺OKだそうです:03/09/10 01:33
>>782
「イスラム教徒にならなければCHTの部族民はいらない」というかつて
ある政府高官が言った言葉はそのことを象徴しています。
また、軍の高官も「チッタゴン丘陵の人間はいらない。土地だけがほしいのだ」と
言っています。


785 :世界@名無史さん:03/09/10 01:34
9章5節に「聖月が過ぎたならば,多神教徒を見付け次第殺し」とあるな。

786 :世界@名無史さん :03/09/10 01:38
異教徒なら女子供でも容赦なく殺すんだね。
>>783


787 :世界@名無史さん:03/09/10 01:40
>>785
都合のいい句だけ取り出すなよ。
そのくだりは、ムハンマドと敵対していた多神教徒の集団を皆殺しにしろということだろうが。
その句の対象は多神教徒ではなく、敵対集団のこと。
実際、その句の前には、ムハンマドとの協定を守る多神教徒は別と書いてある。

788 :世界@名無史さん:03/09/10 01:40
>「チッタゴン丘陵の人間はいらない。土地だけがほしいのだ」
残虐さで世界を震撼させたかつてのモンゴルと同じだな。
中国の王、張、李、劉といった性の漢族を抹殺して土地を手に入れる計画を立てた。
ただ、現代のモンゴルはそんな事はとっくに卒業したが。

789 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/09/10 01:41
>775
20世紀後半になってもイランやパキスタンの宗教衝突を利用して全く関係ない
ムスリムにテロリストのレッテルを貼ろうとしているのは誰かな?

教義の違いで未だに衝突が続いていると言うならキリスト教のカトリックと英国
協会、カトリックとロシア正教なんてのもある罠。
ついでにパキスタンの衝突はスンニ派、シーア派の衝突ではない、キリスト教会
やシーク教徒もテロの対象になっている。どの宗教もどの地域もどのトライブも
優勢でないために起こる権力闘争にも見えるが。
モンゴロイド撲滅/弾圧と言うのならバングラデシュだけでなく、インドもやって
いる。インドの場合、分離独立運動と言う領土問題に絡むものでもあるが。

宗教にしろ、政治思想にしろ、原理主義的になり先鋭化すれば同じ事を起こすだろう。
何もイスラームに限ったことではない。
それからイスラームが未だ中世の考えを引きずっていることは否定しないが、
今それと現代社会がいかに整合性を取るかで模索が続いていることも忘れてはならない。

790 :世界@名無史さん :03/09/10 01:41
エジプトのルクソールで数年前に襲撃事件があったな。
新婚の日本人夫婦も犠牲になった。
あの辺では近年ドイツ人のツアーも襲撃されて
すごい危険地帯になってる。


791 :世界@名無史さん :03/09/10 01:44
>>789
20世紀後半になってもイランやパキスタンの宗教衝突を利用して全く関係ない
ムスリムにテロリストのレッテルを貼ろうとしているのは誰かな?

パレスチナの連中は和平されたらこまるよなw
ザカート収入がなくなるからな。

各地で異教徒を襲って殺しているのは現地の連中だろうが?

バングラデシュの話だって元々あんたがビルマを持ち出すから
だろうが。自分自身に全部はねかえっているんだろうが。


792 :世界@名無史さん :03/09/10 01:45
宗教にしろ、政治思想にしろ、原理主義的になり先鋭化すれば
同じ事を起こすだろう。
何もイスラームに限ったことではない。

キリスト教で教義の違いで未だにテロやっているような所はほとんど無いが?
せいぜい北アイルランドぐらいだね。



793 :世界@名無史さん :03/09/10 01:46
教義の違いで未だに衝突が続いていると言うならキリスト教のカトリックと英国
協会、カトリックとロシア正教なんてのもある罠。
ついでにパキスタンの衝突はスンニ派、シーア派の衝突ではない、キリスト教会
やシーク教徒もテロの対象になっている。どの宗教もどの地域もどのトライブも
優勢でないために起こる権力闘争にも見えるが。

うんキリスト教徒の襲撃についても言及しているね。
つまりスレの主題であるイスラムは歴史上寛容でなかったという事に
大して答えを出しているね。


794 :世界@名無史さん:03/09/10 01:48
>>787
日本ムスリム情報事務局のHPコーランにはっきり多神教徒と明記してある。
協定を守る多神教徒は別と書いてあるということは、協定を結んでいない
多神教徒は殺してお構い無しという事。

795 :世界@名無史さん :03/09/10 01:49
ついでにパキスタンの衝突はスンニ派、シーア派の衝突ではない

ついでにいえばこれも嘘。
キリスト教徒が攻撃されたから宗派の対立が無いというわけではない。
でなければモスクを爆破するはずもない。
なぜなら相手を異端と定義しているのだからな。


796 :世界@名無史さん:03/09/10 01:51
>>794
嚴密には、その多神教徒とは、当時アラビア半島にいた連中だけをさすのだが。
たとえヒンドゥー教徒でも、神道でもその句の対象外。

797 :世界@名無史さん :03/09/10 01:52
ちなみにスンニ派にとってはシーア派は偽ムスリム扱いであるから、
そのモスクを爆破することは、彼らの信仰心にはむしろ沿っていることになる。
パキスタンで日常茶飯事のように行われている、
過激原理主義者によるシーア派モスク襲撃も知らんのか?

798 :世界@名無史さん :03/09/10 01:53
>>796
現実をみようにバングラデッシュ、パキスタン、エジプト。
どこでも異教徒の粛清だらけだわな。


799 :世界@名無史さん:03/09/10 01:55
スンナ派の大勢はシーアもイスラムと認めるけど、何言ってるの?
一部の原理主義者の言い分をイスラムの大勢の見解とするとは・・・・・いやはや。

800 :世界@名無史さん:03/09/10 01:56
>798
その原因がイスラム教の教義にあるということ? その根拠は?

801 :世界@名無史さん :03/09/10 01:58
>>799
政敵を偽ムスリムと規定して攻撃するのは連中の常套手段。
シーア派、スンニ派ともによくやる。
で、ムスリム殺しすら正当化する。
異教徒ともなれば(略。
現にバングラデッシュなどでもやらかしているわなー。
自転車小僧は「なぜか」ビルマにしかふれないがねw


802 :世界@名無史さん:03/09/10 02:01
>政敵を偽ムスリムと規定して攻撃するのは連中の常套手段。

結局、政治の問題で、宗教はただ利用されてるだけじゃん。

803 :世界@名無史さん:03/09/10 02:02
>802
同感。

804 :世界@名無史さん :03/09/10 02:03
>>800
イスラームと一口に言っても、その教義解釈を巡り、様々な分派が産まれては消え、
産まれては消え、していったことは常識。
モンゴルに滅ぼされたニザール派なんぞセルジュークトルコのニザーム=アルムルク
を暗殺しているよな。ムスリム殺しはご法度。
だが、偽ムスリム認定という裏技があるw


805 :世界@名無史さん :03/09/10 02:03
>>802-803
自作自演か・・・


806 :世界@名無史さん :03/09/10 02:04
>>802
事実パキスタンではテロ起きているわナァ。
不寛容も良いところだナァ。


807 :世界@名無史さん:03/09/10 02:04
>>796
>ヒンドゥー教徒でも、神道でもその句の対象外。
こじ付けて解釈すれは、それも簡単に可能。
現実に曲解拡大解釈で殺害しまくり。

808 :世界@名無史さん:03/09/10 02:05
反論できないからって、勝手に自演などというなよ。

809 :世界@名無史さん :03/09/10 02:07
そもそも教義の解釈も糞も21世紀の今も異教徒殺しが平然と肯定
されるバングラデッシュなんか糞だわな。
日本からODA出す必要ゼロ。
さっさと洪水で沈め。


810 :800:03/09/10 02:08
>804
ってことは、これまで列挙してきた歴史上のエピソードは、宗教を原因とし
たものとは必ずしもいえないということだね。

ちなみに >803 は漏れ。

811 :世界@名無史さん :03/09/10 02:10
そもそもバングラデッシュのモンゴロイド撲滅政策に
大して自転車小僧がインドをもちだしているが、相対化できることか?
異教徒殺しには違いあるまい。
このスレは歴史上寛容だったかというスレであって政治と宗教が
トルコ以外未分化の中世のような国々の弁護の場では無いわ。
不寛容でしょ?との問いかけに対してインドもやっていると答えて
それが答えになっているのか?
ならないだろう。
ましてや発端はビルマうんぬんの小僧の発言じゃないか。


812 :世界@名無史さん :03/09/10 02:13
>>810
スンニ派がシーア派モスクを爆破する事は明らかに教義の解釈が
暴力に発展した例だな。

ってことは、これまで列挙してきた歴史上のエピソードは、宗教を原因とし
たものとは必ずしもいえないということだね。


十分いえるではないか。ムスリムで無い奴は氏ね。土地はよこせなんて
主張するバングラデシュなんぞ21世紀の国か?


813 :世界@名無史さん:03/09/10 02:13
どの宗教も突き詰めれば他宗教に寛容なわけないじゃん。
どの宗教も自分が一番だと考えるから、一つの教えとなるんだから。

814 :世界@名無史さん :03/09/10 02:14
>>813
イスラム教が現時点で不寛容度ナンバー1だけどな。


815 :世界@名無史さん :03/09/10 02:16
教義の違いで未だに衝突が続いていると言うならキリスト教のカトリックと英国
協会、カトリックとロシア正教なんてのもある罠。
ついでにパキスタンの衝突はスンニ派、シーア派の衝突ではない、キリスト教会
やシーク教徒もテロの対象になっている。どの宗教もどの地域もどのトライブも
優勢でないために起こる権力闘争にも見えるが。

テロで宗教を語るイスラム教のやり口はとうてい他の宗教の其れとは
雲泥の差。
暴力で教義を語っているのか?


816 :世界@名無史さん:03/09/10 03:30
>>796
で、現実への適用はその場にいる『イスラム法学者』の解釈次第、というのはちょっとね…。
解釈-適用権は無条件にイスラム側にあるわけだ。

現代のイスラムがらみの国際紛議って、近代西欧由来の、脱宗教的な国際秩序の建前になっている人権思想と、
イスラム圏の、イスラム共同体の枠内で他宗教の存在を暫定的に認めるに留まる、中世的な世界秩序構想、との葛藤なんじゃないかな。

817 :世界@名無史さん:03/09/10 22:59
>>772
>日本人も昔は攘夷などといって、外國人もぶった切ってたんじゃん。
日本で攘夷が活発化するのは1860年代以降。
その少し前中国でアロー戦争(1856-60)が起きているが、イギリスと組んだフランスの
介入した口実が自国人宣教師殺害事件。
東洋に来た欧米人は傍若無人に振舞っていて、それが現地人の憎しみをかっていた。
19世紀のマレー人ジャーナリストの「アブドゥッラー物語」にもイギリス人の獰猛さが描かれている。
イギリスの船が寄港すると、マラッカの人々は家の戸を閉ざすのが常だったとか。

>人のこと言えんのかよ。
ほう、幕末の出来事を取り上げて日本人は黙っていろというのか?
議論も何もあったものではないな。
掲示板管理人でもないのにそんな指図する資格はない。
7世紀成立まもなくまず武力侵攻ありきで、その後布教活動したイスラムこそ他の宗教の事がいえんのかよw
後年のキリスト教徒の行為はともかく、これほど血塗れの教祖はまずない。

818 :世界@名無史さん:03/09/10 23:03
イスラムの性地は大久保

819 :世界@名無史さん:03/09/10 23:06
2CHの「親」イスラムの奇怪なのは過去の欧米や日本の行為は糾弾しても、
共産圏でのムスリム弾圧は完全黙殺する点。
>>619>>661のカキコを見れば、エスニック・クレンジングそのもの。
自称ムスリム自転車小僧クンもこれには全くコメントしてないね。
Racketにしても、ウイグルやチェチェンでの弾圧は滅多に取り上げない。
真にイスラムに共感するならパレスチナだけでなくこちらも追及すべきだ。
無神論者の俺から見ても、「親」イスラムはカキコがアカ臭い。
イスラム批判者に親米ポチ、糞キリシタンと罵声を浴びせるのがパターン。

820 :世界@名無史さん :03/09/10 23:24
>>819
彼がムスリムが弾圧された例としてあげたボスニア紛争と
パレスチナ問題も反論つきつけたらその話題はスルーしたままだなw


821 :世界@名無史さん :03/09/10 23:29
真にイスラムに共感するならパレスチナだけでなくこちらも追及すべきだ。

パレスチナ問題は根が深いといわれるが、
双方に煽り屋がいる点が大きい。
イルグン、あるいはハタカ出身(意味がわからない人は調べな)の
政治家、軍人は元来非主流派だった。
建国当初にアラブ人虐殺を遂行したのはこの連中。
で、ユダヤ人というのは、ホロコーストスレでも触れた事があると思うが、
全然一枚板じゃない。 リベラルからウヨクまで千差万別。
なかには徴兵忌避者までいるのだが、なぜか日本のイスラエル憎しの
人々というか、マスコミは報道しない。


822 :世界@名無史さん:03/09/11 00:42
イスラム教徒が日本人を殺しにくるということは分かったけど、じゃあ日本人はどうすればいいわけ?
殺されるのを待つしかないのか? 政府は何をやってるんだ!!

823 :世界@名無史さん:03/09/11 00:51
誰か巡礼者にまぎれてカーバ神殿をいっそのこと(略

824 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

825 :世界@名無史さん:03/09/11 01:40
破壊活動防止法
http://www.houko.com/00/01/S27/240.HTM

826 :世界@名無史さん:03/09/12 04:16
ドイツ在住の学者がクルアーンの文献-訓詁学的アプローチの注釈本を出すさうだ(ニューズウィークより)。
実はクルアーン原典はアラム語(当時のオリエント知識人の共通語、だとその学者は言う)で、
アラブ語に『訳』される過程でマホメットの記述から離れた誤訳が入ってる、と主張する恐ろしい本ださうな。

16世紀欧州宗教改革と、人文主義者による聖書の文献学的研究は密接に関連していた。
イスラムに宗教改革の季節到来か?

827 :どこが寛容なんだプッ:03/09/12 13:10
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200309110026.html
バービー人形をイスラム侮辱商品に指定 サウジ


サウジアラビア・リヤド(AP) サウジアラビアの宗教警察は、露出度の
高い服を着ている米国生まれの人形「バービー人形」は、道徳の脅威だと判断し、
イスラム教を攻撃する商品リストに追加した。


同国では、バービー人形は禁じられいてるが、闇市などで値段100リヤル(約3200円)で
購入出来る。宗教警察の判断を受け、宗教法規の監視組織ムタワは、販売店から人形を没収したり、
罰金を科すなどの撲滅運動を開始した。


宗教警察はウェブサイトで、ミニスカートや体にフィットしたズボンのほか、
アクセサリーを身につけて
いるバービー人形を掲載。「露出度の高い服を着て、下品なポーズを取っている。
身につけているアクセサリーは、邪悪な西側諸国の堕落したシンボル。
バービー人形の危険性を理解し、気をつけるように」と注意を促している。



828 :世界@名無史さん:03/09/12 13:12
>>826
また暗殺せよ!とファトワがだされると思うよ。
実際、ラシュディも逃げているし、筑波大助教授も暗殺されたからな。


829 :世界@名無史さん:03/09/12 15:24
>>828
ペンネームで活動してる学者さんだそうな。ファトワはもう出てるかも。

830 :世界@名無史さん:03/09/12 15:24
>「露出度の高い服を着て、下品なポーズを取っている。

サウジでは子供が遊ぶンじゃなくて、大人がいけない遊びのために使ってるんじゃないか?もしかして。

831 :世界@名無史さん:03/09/12 16:21
まぁ、サウジアラビアはイスラム教国家だし、バービーはアメリカ原産だ。
勝手にしてくれや。

832 :世界@名無史さん:03/09/12 16:39
露出度の高い服を着て、下品なポーズを取っている。
身につけているアクセサリーは、邪悪な西側諸国の堕落したシンボル。
バービー人形の危険性を理解し、気をつけるように」と注意を促している。
>

バービー人形の危険性とやらが理解できません。
イスラム痛の方々、彼らの文化の多様性とやらを説明してください。


833 :世界@名無史さん:03/09/12 21:00
どうしたんですか?
はやく説明してくださいよ。
自転車小僧も出てこなくなったし、dat落ちするまで
無視を決め込むんですか?


834 :世界@名無史さん:03/09/12 22:07
無視を決め込んで下さい。
相手にしないことがこういう場合基地

835 :世界@名無史さん:03/09/12 22:54
反論できない言い訳にもならんなw


836 :世界@名無史さん:03/09/13 11:19
バービー人形やらポケモンやら
子供向けのオモチャやキャラクターに
いちいち文句をつけたがる夷スラムは
既知害以外の何者でもないな。


837 :世界@名無史さん:03/09/13 11:37
ニダーランドといい勝負だな

838 :世界@名無史さん:03/09/13 12:39
>>836
で、都合が悪くなると、無視を決め込む奴らがいるんだよなw

バービー人形の危険性とやらが理解できません。
イスラム痛の方々、彼らの文化の多様性とやらを説明してください。
と聞いているのに、

無視を決め込んで下さい。
相手にしないことがこういう場合基地

って答える奴がいる。
なんじゃこれは?
ようするに自分の気持ちいいことしかいわないでくださいって
いうことだよね。
バッカじゃねーの?


839 :世界@名無史さん :03/09/13 14:09
>>838
聞けば何でも答えてくれると思ってるほうが痛いだろ。

840 :世界@名無史さん:03/09/13 15:49
回答を聞いているのではない。
バービ人形を否定するメッカの守護者が寛容でしたか?
YESNO?と聞いているのだ。




841 :世界@名無史さん:03/09/13 15:50
もちろん、メッカの守護者=イスラムの権威であるというのは常識だよな。
まさかこの後におよんであれは本当のイスラムじゃない!とか
電波飛ばすなよw


842 :世界@名無史さん:03/09/13 18:16
サウジはワッハーブ派は特に厳格で有名なんだが。
なんか馬鹿ばっかしだな。

843 :世界@名無史さん:03/09/13 18:42
>>842
で、それが言い分けかw



844 :世界@名無史さん:03/09/13 18:43
もう一度繰り返すぞ。

バービ人形を否定するメッカの守護者が寛容でしたか?
YESNO?と聞いているのだ。


845 :世界@名無史さん:03/09/13 18:44
そして、イスラムの象徴の1つがメッカ。
やはり、イスラムは非寛容だなw


846 :世界@名無史さん:03/09/13 19:06
神の恵みによって,神に従う者は決して敗れることはない。私は,唯一の神を信じる。そして,神の預言者はムハンマドのほかにいないと信じる。
 神はアメリカに鉄槌(てっつい)を下され,最も優れたビルのひとつを破壊された。アメリカは今,北から南,東から西に至るまで,恐怖に満ちている。神に感謝。
 アメリカが今直面しているものは,我々が何十年にもわたって味わってきたことに比べれば,ささいなことだ。わが民族は80年近くにわたり,この屈辱を味わってきた。息子たちが殺されているというのに,助けを求めても誰も応えてくれないのだ。
 神は数人のムスリムに対して,前線に立ち米国を滅ぼすよう,巨大な破壊を米国にもたらすよう導かれた。彼らの地位を高く召されるよう,私は神に祈る。
 パレスチナやレバノンの地で,我々の兄弟姉妹が受けてきた苦しみに,人びとが報いたとき,世界中が叫ぶだろう。
 イラクでは毎日,市民や罪のない子供たちが殺されていくが,誰も助けようとはしない。政府の聖職者たちも,何も見解を示さない。
 そして我々は毎日,イスラエルの戦車がジェニン,ラマラ,ベイトジャラをはじめ,多くのイスラムの土地に侵入するのを見る。

847 :世界@名無史さん:03/09/13 20:11
>>844
麻薬を取り締まる日本政府は寛容か?

848 :世界@名無史さん:03/09/13 20:13
不寛容だから児ぽ法なんぞが(ry

849 :世界@名無史さん:03/09/13 21:31
>>847
日本のスレではない。
質問に質問で返すのは誠意が無い。
で、寛容か否か?
答えよ!



850 :世界@名無史さん:03/09/13 21:38
寛容ジャン。
バービーなんかなくても生きていけるし。

851 :世界@名無史さん:03/09/13 21:39
バービーで遊び醉うなキモオタクがいなくなるし、サウジは進んでるなぁ。

852 :世界@名無史さん:03/09/13 21:50
>>851
禿同!

853 :世界@名無史さん:03/09/13 22:03
またイスラム狂万歳君の自作自演か。


854 :世界@名無史さん:03/09/13 22:21
(The Guardian, 24.Nov.2002)
ロシア教育省は、幼い子供の精神に悪影響があるとしてバービー人形を禁止。
ロシアでは、バービー人形は子供の心のなかに年齢不相応な性衝動を催起
させ、子供たちの消費意欲を刺激するとして非難されている。
http://observer.guardian.co.uk/international/story/0,6903,846403,00.html

855 :世界@名無史さん:03/09/13 22:28
ロシアもまだまだ民主化途上だなあ……

856 :世界@名無史さん:03/09/13 22:32
>>854
必死だな。


857 :世界@名無史さん:03/09/13 22:34
さっきのNHKのテロ特集を見ていたが、
やはりイスラム教徒は駄目だな。
スリランカのタミル人=イスラム教徒が
シンハリ人=仏教徒に自爆テロの連続。
まったく国内騒乱の種になることばかりですね。
しかもパレスチナ同様に女子供まで自爆させてんの。
ひでーやつらだ。


858 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/13 22:48
>>854
ワロタ

859 :世界@名無史さん:03/09/13 22:49
(AP, Dec.2001)
マーテル社は80年代にマレーシアにバービー人形の製造工場を設立。その結
果マレーシアでは入手できるバービー人形の種類が増え、バービー・ブームが
起きた。バービー人形には45の国別モデルがあるが、マレーシア・モデルは3
種類が製造中。
http://abcnews.go.com/sections/us/DailyNews/malaybarbie991212.html

860 :859:03/09/13 22:54
訂正 (AP, Dec.2001)→(AP, 12.Dec.1999)

861 :世界@名無史さん:03/09/13 23:25
でサウジアラビアのバービー弾圧となんの関係があるんだ?
サウジアラビアは
露出度の高い服を着て、下品なポーズを取っている。
身につけているアクセサリーは、邪悪な西側諸国の堕落したシンボル。
バービー人形の危険性を理解し、気をつけるように」と注意を促している。

といっているわけだ。
邪悪な西側諸国の堕落したシンボルとは何か?
バービー人形の危険性とは何かを
説明してください。


862 :世界@名無史さん:03/09/13 23:27
847 名前:世界@名無史さん 投稿日:03/09/13 20:11
>>844
麻薬を取り締まる日本政府は寛容か?


http://www.badi.jp/kiji/nw0201042.html
2001年にサウジアラビアで処刑された人数は少なくとも122人。殺人犯、レイプ犯、同性愛者や麻薬売人などの公開処刑はイスラム圏国では一般的である。

863 :世界@名無史さん:03/09/13 23:40
>861
おまい、バカだろ。自分で説明してるじゃん。

864 :世界@名無史さん:03/09/13 23:42
>>857
シンハリ人がどれだけタミル人を弾圧してるのか知らないのか?

865 :世界@名無史さん:03/09/13 23:43
>>864
テロの理由になりません。
わかりますか?


866 :世界@名無史さん:03/09/13 23:46
女子供をたきつけて、自爆テロ。
卑劣なり。


867 :世界@名無史さん:03/09/13 23:47
シンハリ人にはタミル人を虐殺する理由があるのかよ。

868 :世界@名無史さん:03/09/13 23:56
テロはタミル人がやっているのですよw
ラジブ・ガンジー首相、クマラトンガ首相。
周囲を巻き添えにして、女性が刺客。


869 :世界@名無史さん:03/09/13 23:57
ちなみにシンハラ人仏教徒は、自爆テロなんかしないぞw


870 :世界@名無史さん:03/09/13 23:58
列車で爆発。タミル人
空港で爆発。タミル人
イスラム=テロですねw


871 :世界@名無史さん:03/09/14 00:10
テロに向かわせる原因を、シンハリ人が作ってるということには絶対目を向けないんだなw

872 :世界@名無史さん:03/09/14 00:18
>>871
俺が貧乏なのは、小泉が悪い!ということで通り魔殺人を起こしても
誰も相手にしない。
そもそも、テロという手段をとった時点でアウト。



873 :世界@名無史さん:03/09/14 00:19
>>871
だから女子供を犠牲に汁というわけですか?


874 :世界@名無史さん:03/09/14 00:23
弱者は一生虐げられていろということだね。

>俺が貧乏なのは、小泉が悪い!

おまえ、小泉の怒りを買って就職活動を妨害されて、貧乏してんの?
そんだったら首相官邸に乘り込んで包丁振り回してもいいよ。

875 :世界@名無史さん:03/09/14 00:25
>>874
モノの例えというものを知らんのか?
タミル人のやっている事を日本に置き換えれば分かりやすいだろw


876 :世界@名無史さん:03/09/14 00:26
例えばさー在日朝鮮人が差別されているニダ!とほざいて
テロや拉致したらプロ市民連中がさ、
テロに向かわせる原因を、日本人が作ってるということには絶対目を
向けないニダ!(w
と主張するようなものだ。
わかるかなー?




877 :世界@名無史さん:03/09/14 00:28
日本に支配民族シンハリ人と被支配民族タミル人の対立に対応するものがあるとでも思ってんの?
おめでてーw

878 :世界@名無史さん:03/09/14 00:29
在日のどこが差別されてんだよ。
スリランカのタミル人と比較すること自体がナンセンス。

879 :世界@名無史さん:03/09/14 00:29
歴史はヒジュラから狂った。

880 :世界@名無史さん:03/09/14 00:35
支配民族シンハリ人と被支配民族タミル人

単なる少数民族だろ。
いちいち民族に国を1つあたえていくのかよw
自治権の大幅拡大で幾たびも合意しているがテロばっか
やっているのはイーラムの虎なんだかなw
NHKのテロ特集ぐらいはみたんだろうなw


881 :世界@名無史さん:03/09/14 00:41
LTTEはイスラムとカンケーねーじゃん。
スレ違いな話は止めようね。

882 :世界@名無史さん:03/09/14 00:46
関係大有りだがなw

チェチェン、イーラムの虎、パレスチナ、イラク、パキスタン。
どこもかしこも抗争には自爆テロがつきもの。
イスラムを信望する民族特有の現象だな。
あるときはシーア派を撲滅汁!あるときは国連をターゲットに汁!
あるときはロシア。あるときはアメリカ。いつでもどこでも
あっらーあくばるw


883 :世界@名無史さん:03/09/14 00:47
そもそもイスラムの法解釈にバービー人形が云々って載っているのか?
法解釈はイスラム法学者だけが汁!ってのは建前だよなw


884 :世界@名無史さん:03/09/14 00:48
> NHKのテロ特集ぐらいはみたんだろうなw

ワロタ。世界史板で威張るなら、Nスペをつくるくらいの気概でやれよ。

885 :世界@名無史さん:03/09/14 00:49
>>884
なんだ威張られていると感じるぐらい知識が無かったのかw


886 :世界@名無史さん:03/09/14 00:51
ワッハーブ派の学者がそう喚いているだけ。
スンナ派の主流は四大学派。
少数派の意見をもってイスラム全体の意見と考えるのはどういうことか。
メッカだってたまたまサウジが支配しているだけ。

887 :世界@名無史さん:03/09/14 00:54
>885
よろしい。知識があるならクウェートのシェイクが1994年にバービー人形に
関するファトワを出しているから、その内容を言ってみろよ。

バービー人形をネタに論戦をやろうっていうんだから、それくらい知ってるよな。

888 :世界@名無史さん:03/09/14 00:56
>>886
どこが少数派なんだろうなw
カフカス、アメリカ、ロシア、チェチェン、イラク、パキスタン、エジプト、
パレスチナ、イスラエル、東トルキスタン、スリランカ、インド。
どこもかしこもテロだらけだよなw


889 :世界@名無史さん:03/09/14 00:57
>>887
おまえがソースつけていえよw
ばーかw


890 :世界@名無史さん:03/09/14 00:58
おまいら国情じゃなくて歴史を語れや

891 :世界@名無史さん:03/09/14 00:58
>>890
クルド族がネストリウス派キリスト教徒であるアッシリア人を
大虐殺した歴史事実とかかw


892 :世界@名無史さん:03/09/14 01:00
すいません、今殺伐モードですか?
さすがイスラム関係スレですね。

893 :世界@名無史さん:03/09/14 01:00
そうそう、その辺のことを思う存分やれ

894 :世界@名無史さん:03/09/14 01:00
>889
おまいに有利な内容のファトワなんだがな。見つけられないなら終わりだな。

895 :世界@名無史さん:03/09/14 01:02
>>892
彼らのイスラム擁護者の本性がわかるだろw


896 :世界@名無史さん:03/09/14 01:03
>>893
世界史板でバービーバービー逝ってるよりましだな
メンヘル板の出張スレかとオモタ

897 :世界@名無史さん:03/09/14 01:07
>>888
ワッハーブ派が少数派だといってるのに、何言ってるの?
テロ=ワッハーブ派だと思ってるの?
いやはや・・・・・・

898 :世界@名無史さん:03/09/14 01:08
ここは厨房狩りをたのしむスレ

899 :世界@名無史さん:03/09/14 01:10
イスラムは寛容であるという反論が一切でてこないなw
なぜなんだい?


900 :世界@名無史さん:03/09/14 01:12
>>899
なぜだろうねぇ
じぶんの胸にお手々を当ててようくかんがえてみようね

901 :世界@名無史さん:03/09/14 01:13
イスラムが本質的に不寛容だとクルアーンを引いて指摘があったのも、一度しかないが・・・

902 :世界@名無史さん:03/09/14 01:14
>>900
イスラム擁護者の意見がまちがっているからです。


903 :世界@名無史さん:03/09/14 01:16
>>901
事件は現場でおきている。
クルアーンで自爆テロがわかるなら世話は無いだろ。
だが、自爆テロをしている奴らはイスラム教徒とみていい。
キリスト教徒や仏教徒はそんなんしないw


904 :世界@名無史さん:03/09/14 01:20
> キリスト教徒や仏教徒はそんなんしないw

アホな意見聞いて眠くなった。寝る。

905 :世界@名無史さん:03/09/14 01:22
>>903
>クルアーンで自爆テロがわかるなら世話は無いだろ。
宗教というものが全然わかっていないようだ・・・
俺も寝よ。

906 :世界@名無史さん:03/09/14 01:22
もともとイスラム教はキリスト教よりは寛容だという話なんじゃないの?
宗教なんてのは基本的に他者に不寛容なものだし、
中でも多神教に比べて一神教は特に不寛容だ。
代表的な一神教であるユダヤ教・キリスト教・イスラム教のなかで、
他者に対して布教すらしないユダヤ教が、
寛容さについてはダントツの最下位だから、
キリスト教・イスラム教でブービー争いをしているようなものでは?

907 :世界@名無史さん:03/09/14 01:36
宗教というものが全然わかっていないようだ・・・

自爆する宗教だという事ですね?
女子供を唆してあぽーん。
最低最悪のれんちゅうですなw


908 :世界@名無史さん:03/09/14 02:02
「歴史上」というのを「昔は」という意味でとるなら、
確かに寛容だったよな。
少なくともキリスト教よりは。

909 :世界@名無史さん:03/09/14 02:08
どうキリスト教より寛容なのか具体的に言ってみたまえw


910 :世界@名無史さん:03/09/14 02:13
>>909
基本的に、余分に税金払えば他の宗教を信仰することも認めていたところ。
キリスト教は問答無用で皆殺しだったからね。

911 :世界@名無史さん:03/09/14 04:09
>>910
そうでない王朝や宗派もあったけどね。>ジズヤ払えばOK


912 :世界@名無史さん:03/09/14 09:42
今のスーダンやバングラデッシュは異教徒打ち殺し政策を推進中ですが
何か?


913 :世界@名無史さん:03/09/14 13:20
政策、じゃないけどね。

914 :世界@名無史さん:03/09/14 13:34
>>911
基本的にはだからね。

>>912
今のスーダンやバングラデッシュのことは良く知らないけど、
「昔は」と言ってるでしょう?「歴史上」の話なんじゃないの?

まあ、大雑把に言ってしまうと、
近代以前においては、
イスラム教のほうが相対的にキリスト教よりは寛容だったと。
だから、「歴史上寛容だったか」と言われれば、
そうだった時期もあった、そしてそういう時期のほうが歴史上は長かった。
という回答が妥当でしょう。

「歴史上」常にキリスト教に比べても不寛容だったと言いたいなら、
近代以前の例を持ってきなよ。

915 :世界@名無史さん:03/09/14 14:03
>>819
君の意見は全くの正論だが、2CHの「親イスラム」には“蛙の面に小便”だぜ。
アカ臭いのは当り前。マルキシズム挫折後反米のためイスラムに夢を託したアカだから。
イスラムはもちろんを>>728を見れば分かるとおり中国史にも疎い。
2CH「親イスラム」の正体は在日が大半。総連・中共の走狗。
他のスレでチェチェンでの弾圧を「ロシアの国内問題である。民族対策として何の問題もない」
「アメリカもロシアの国内問題と容認してますが何か?」とカキコしていた。
これだけでも「親イスラム」の実態が分かるだろう。

916 :世界@名無史さん:03/09/14 14:04
少数民族の弾圧ならイスラム圏も人後に落ちない。
クルド人(トルコでは“山岳トルコ人”呼ばわり。テロも派手にやってる)、
インドネシアのアチェ問題は興味深いね。

917 :世界@名無史さん:03/09/14 14:19
ここは歴史板だろ?
板違いですよ。

918 :世界@名無史さん:03/09/14 14:48
>>917
別に全く構わない。
そもそも歴史の知識もろくになく、イスラムと無関係なカキコをしまくってるのは
イスラム「擁護派」。
このスレがこれだけ荒れたのは連中に一切の責任がある。
世界史板といっても、セルジューク朝について語る他のスレで
「セルジューク朝とかに住んだ事がある香具師なんかいないの?」
と噴飯カキコしてた奴もいるからね。
タイムマシンでも使わぬ限りセルジューク朝(1038-1157)に住めないが。

919 :世界@名無史さん:03/09/14 15:35
>>918
いや、全く構わないってあなた板違いは大きな問題だろ。
オレは具体的な経緯は知らないけどさ、
相手が板違いの話題を振ってきたなら、
板違いだと指摘して、スルーしてしまえばいいだけでしょ。
相手をした段階で共犯者ですよ。

というか、今現在歴史的は話にしようとしているのを全く無視して、
現代の話を振ってきているのは、>>912>>916だし。

920 :世界@名無史さん:03/09/14 16:53
>基本的にはだからね。

つまり一概に寛容・不寛容とは言えないということなんだよねえ...

まあこんなこと言い出したら,このスレの存在理由なくなるけどねえ...

...あ,存在理由なんて元々ないか.

921 :世界@名無史さん:03/09/14 17:05
>>920
いや、全体としての傾向は見て取れるでしょう。
近代以前において、
基本的に条件付だけど他の信仰も認める制度があったイスラムと、
基本的に皆殺しのキリスト教。
全体としてどちらがより寛容だったかは一目瞭然だと思うけど。

922 :918:03/09/14 17:11
>>919
>全く構わないってあなた板違いは大きな問題だろ。
匿名掲示板でそんなに大事か?その台詞は「イスラム擁護」に言えよ。
掲示板管理人でもない者に説教たれる資格はない。
>>821のカキコを見れば?
突然スレ違いのパレスチナ問題を持ち出してきて話のすり替え(いつもの手口)。
イルグン、ハタカ共にユダヤのテロ組織として余りにも有名。
彼らはアラブ人ムスリムだけでなく、イギリスもテロの対象。
チャーチルも親友をユダヤ過激派に殺害されている。
ユダヤ、アラブ共に一神教セム族はやり口が酷似している。
しかし、このスレタイと無関係な出来事なのは間違いない。
世界史板なら、むしろユダヤ人過激派シカリオイ(調べな)でも
挙げた方がいいんじゃないのw

923 :世界@名無史さん:03/09/14 17:21
今キリスト教国が寛容なのはヒトラーのお陰だね。
キリスト教は虐殺を黙認した側だから、寛容にならないとね。
イスラムは虐殺、侵略されてる側だから、寛容とか言ってられないね。
気をつけないと、無理やり土地没収されるからね。

924 :世界@名無史さん:03/09/14 17:25
>>923
7世紀のイスラムの大躍進は「アラブの大征服時代」とも言われる。
異教徒から見れば、帝国主義の欧米諸国と全く変わらない。

925 :世界@名無史さん:03/09/14 17:26
>>921
>近代以前において、
>全体としてどちらがより寛容だったかは一目瞭然だと思うけど。
その通り。ただし、多神教世界よりは寛容度は落ちる。
これで結論が出ているのだが、そうすると>>731のように
>近代以降は脱宗教化に成功したキリスト教圏が
>聖地管理権を巡ってアラブを侵略する事になるんですね。
これで延々ループしてる。

926 :世界@名無史さん:03/09/14 17:35
>>922
あなた何怒ってるの?
結局、相手が板違いの話題をしてるから自分もしたいってこと?
まあ、そう言われちゃあ確かにこっちには止める権限の方法もなからどうしようもないけど。

とりあえず、
近代以前においては、
全体的な傾向としてはイスラム教はキリスト教よりは寛容だった、
というのはそれでいいわけですか?

927 :世界@名無史さん:03/09/14 17:43
>>925
なるほど、近代以前についてはとっくに結論が出ているわけだ。
これは失礼しました。

928 :922:03/09/14 18:04
>>926
>近代以前においては、
>全体的な傾向としてはイスラム教はキリスト教よりは寛容だった、
>というのはそれでいいわけですか?
このスレの流れをじっくり見たら?
結論はとっくに出てるのだが。

>結局、相手が板違いの話題をしてるから自分もしたいってこと?
ケース・バイ・ケースが当然だろう。
桁違いの話題を持ち出せば、それに相応しい対応を取られて当り前。
目には目を、がイスラムのモットー。俺もその点は変わりない。

929 :世界@名無史さん:03/09/14 20:03
パレスチナ、クルド問題は共にオスマン・トルコが崩壊した時点で悲劇が始まる。
オスマン時代はこの種の問題は当然なかった。
ただ、パレスチナは敵がユダヤ(異教徒)に対し、クルドは事情が複雑。
ケマル・アタテュルクの時代なら、イギリスがクルドを支援していたが、
現代はトルコ、イラク、イランがそれぞれの思惑でバックアップする。
彼らは特に戦争時には自治という餌で戦わせられる。
クルド人は「(世界的な支援がある)パレスチナ人がうらやましい」と語っているとか。
こんな事をカキコすると、小賢しいイスラム「擁護派」がスレ違いなどと
お説教たれるだろうな。パレスチナ問題カキコには何もコメントしないが。

>他者に対して布教すらしないユダヤ教が、
こんなカキコする香具師もいたのか!
選民が他民族に及ぶものなら、自分たちは選民でなくなるからに過ぎないのに
まるで分かってないな。イスラム「擁護派」のレベルはこの程度。

930 :世界@名無史さん:03/09/14 21:55
サウジアラビアはついこないだまで奴隷制を採用していた。
モーリタリアでは今も奴隷制度がある。
スーダンの話がでていたが、過去に南部のヌバ族らを奴隷に使役し、
今もイスラム国家にしようとシャリーアを強行し、反対する黒人諸部族を
壊滅させようと躍起。
クリントン政権時にスーダンにもミサイルが落ちたのは有名。
イスラム諸国の大部分がテロときっても切れない関係。
リビア、スーダン、シリア、イラク、イラン、サウジ反政府側、タリ板、
数え上げれば切が無い。
奴隷にし、シャリーアを強行し、反対するものは根絶させようとする宗教の
どこが寛容なのか?


931 :世界@名無史さん:03/09/14 21:57
>>929
クルドは中東では嫌われ者。
オスマン時代に青年トルコ党の尻馬にのって
アルメニア人、アッシリア人を虐殺して今も独立運動でテロを続けている。


932 :世界@名無史さん:03/09/14 21:58
この手のヤシを放置できないヴァカが増殖してやがるな

933 :世界@名無史さん:03/09/14 22:02
さっきやっていたNHK文明の道でイスラムにやられたソグド人の話を
していた。
21世紀のこの時代に未だ道路も舗装されていない。
カネにがめつい彼らがなぜこんなに貧しいのか!
答えは簡単だ!
イスラム帝国が彼らを侵略してハレムにぶちこんだからだなw


934 :世界@名無史さん:03/09/14 23:07
>>931
それは・・・・・・・事実らしいな。

935 :世界@名無史さん:03/09/15 00:35
>>929
その選民思想が「不寛容」だと言いたかったんだけど。


936 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/15 00:51
>>935
タリ板の厨房に何言っても無駄。

937 :世界@名無史さん:03/09/15 02:34
>>936
敗北宣言かw


938 :世界@名無史さん:03/09/15 03:59
>>937
「馬鹿は死んでも直らない」ってこと。もちろん>937が馬鹿。

939 :世界@名無史さん:03/09/15 04:32
ついにイスラム擁護派の本音が出たねw
自分達の意見(強制)が聞き入れられないと
レッテル張りw
イスラムを擁護している奴は焚書が大好きな
ソ連のやり口そのものw
ソ連崩壊後、反米に凝り固まって、もはや何で
もありになった連中の末路は悲惨だなw


940 :世界@名無史さん:03/09/15 05:21
(プ 憫笑w>939 パターンしか書けないなんて…君は猿同然なんだな(ゲラ

941 :世界@名無史さん:03/09/15 16:27
>>936
プ 憫笑w
ニセの「例の170 ◆vBOFA0jTOg 」臭い猿芝居だぜ。
「例の170〜」のカキコは他のスレでも見たが、文体や考えが全く違う。
キミ自身こそタリ板の厨房。他の香具師に成り済ましてもバレバレ(ゲラ

942 :世界@名無史さん:03/09/15 16:28
>>929
何の何の、アルジェなんてもっと悲惨だよ。
同じ国民、同じムスリムが殺しまくってる有様。
フランス支配時代はここまでやらなかったが。
パレスチナでもイスラエルに内通したと思われただけで女も殺される。
IRAでもせいぜい裏切り者は膝打ちリンチ、女は丸坊主程度だが。

943 :世界@名無史さん:03/09/15 16:30
多神教徒のために,御赦しを求めて祈ることは,仮令近親であっても,
かれらが業火の住人であることが明らかになった後は,預言者にとり,
また信仰する者にとり妥当ではない(コーラン9章113節)

自転車小僧クン、これ当然知ってるね。
やれやれ、自分がムスリムになっても、多神教徒の親族は地獄オチとのこと。

944 :世界@名無史さん:03/09/15 16:42
あたり前だろ?
ムハンマドは大恩人である自分を祖父を
イスラムを信じてなかったから地獄に落ちる
などとのたまっているんだから。
まったくとんでもないドキュソだよ、奴は。

945 :世界@名無史さん:03/09/15 21:59
17世紀後半以降はキリシタンを殆ど死罪にせず島流し程度で済ませた日本と異なり、
李氏朝鮮では19世紀前半になってもキリシタンへの過酷な迫害が続いた。
1827年、ペドロ辛大輔という朝鮮人神父は惨い拷問を受け殉教した。
1839年ソウルでもアネス金女孝珠他5名の女性信者が殉教している。

946 :世界@名無史さん:03/09/16 03:44
>>945
迫害糾弾スレでも立ててはいかがか?

947 :世界@名無史さん:03/09/16 16:45
地獄オチの例



「やい!てめえ、本当は何が怖いんだ??」
「最後に熱い熱湯地獄が怖い」

948 :世界@名無史さん:03/09/16 19:38
饅頭こわい

949 :世界@名無史さん:03/09/18 22:34
キリスト教の劣化コピーがイスラム教。
ムハンマドは満足に聖書を引用することもできなかった。

950 :世界@名無史さん:03/09/19 00:58
とうとう950か。
これだけ費やして、一つもイスラムの本質が不寛容だと示した例が一つもないのか・・・・

951 :世界@名無史さん:03/09/19 01:47
当店(釣堀)は移転しますた。今後ともご愛顧のほどよろしくお願いしまそ。

ムスリム出てきて下さい いてまいますよ パート4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036629356/l50
イスラム教徒撲滅作戦
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057140646/l50

952 :世界@名無史さん:03/09/19 12:14
>>950
>これだけ費やして、一つもイスラムの本質が不寛容だと示した例が一つもないのか・・・
>>353を見たら?
これに対し、親イスラムはコーランを挙げたもの一人もなかったなw

953 :世界@名無史さん:03/09/19 12:20
  宗教の本質が理性でなく「信じること」にある以上不合理は必然
  カルト信者は、それ以外の者に不寛容
  アメリカでもキリスト教原理主義者が跋扈しているよ

954 :世界@名無史さん:03/09/19 12:30
  >>353
にあるようなことは新約聖書や旧約聖書の記述にも何かしら書いてある
矛盾した記述も

男尊女卑をいうなら、アダムと同時に土から作られたリリスが「サタンの妻」で、
アダムのあばら骨から作られたイヴが人間の女の祖先という旧約聖書も同じ
奴隷もローマ皇帝の権力も認めたキリストの考え方も、民族自決の原則に反している



955 :世界@名無史さん:03/09/19 12:36
>>954
>新約聖書や旧約聖書の記述にも何かしら書いてある 矛盾した記述も
ア・タ・リ・マ・エ
イスラムはユダとキリのチャンポンとパクリだからに過ぎない。
「民族自決」とはやはり正体はサヨだったかw
だから、コーランやイスラムに無知だった。

956 :世界@名無史さん:03/09/19 17:06
つまらんギャグだな

957 :世界@名無史さん:03/09/19 20:55
リリスなんて聖書に一度もでてきませんが。

958 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/19 21:51
このスレではいつもそうでしたが、果たしてこれはどちらが釣ったのでしょうか。

      │\
      │  \≡(`Д´;))≡=    オオッ!
      │   \≡// ))≡=
      │    ≡」」」≡=
      │
      │
      │
      │
      │
      │
      │
     >>○○
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゜Д゜)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

釣ろうとしたお方は上のAAを、反応してみたお方は下のAAをお使いになって下さい。

959 :世界@名無史さん:03/09/19 21:57
>>957
『外典創世記』だからw 

960 :世界@名無史さん:03/09/20 21:10
>>959
 何が正典かは、複数の文書を継ぎ合わせるときのパッチワークで決まっただけ
 旧約も新約も
 例えば、アブラハムが、実は神の命令に従い一人息子を殺したらしいのは
 その後、息子の名前が登場しないことから分かる

961 :世界@名無史さん:03/09/20 21:46
>>960
はて?
アブラハムの子イサクの名はその後も度々でてますが。

962 :世界@名無史さん:03/09/20 21:47
>>960
>959はリリスの出てくる文書を示してるだけのようですが。何をおっしゃりたいのかさっぱりです。

963 :世界@名無史さん:03/09/20 23:45
960はデンパ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
か?

964 :世界@名無史さん:03/09/20 23:59
みなさん>>952-953の問答が詭弁というものですw
やはりイスラム人はこの程度の知能指数w


965 :世界@名無史さん:03/09/21 04:58
>964
その活力、ある意味うらやましい。厨房おそるべし。

966 :世界@名無史さん:03/09/21 18:33
日本の神 the deity Master-of-the-August-Center-of-Heavenを崇拝しよう。

967 :世界@名無史さん:03/09/21 21:16
     山本弘がそう言ったから、そうなんだあ!!!!!

968 :世界@名無史さん:03/09/21 21:24
>>966
天御中主神かよ。

969 :世界@名無史さん:03/09/22 00:49
>>965
必死だなw


970 :世界@名無史さん:03/09/22 00:51
厨房と謗るからには厨房だと照明する義務があります。
イスラムが不寛容な証拠がぞくぞくあがっているのに
しまいには953のようなひらきなおりまでしやがりました。
所詮似非文化人きどりの詐術師の論法なんて
この程度のものですw


971 :世界@名無史さん:03/09/22 01:37
どうしてもイスラムを悪者にしたい連中がいるみたいだな。

972 :世界@名無史さん:03/09/22 01:44
>970
> 厨房だと照明する義務があります

台所の明かりだって、こまめに消したほうがいいですよ。
電気を大切にね。


973 :世界@名無史さん:03/09/22 03:23

 以上、でんこからのお願いでした。

974 :世界@名無史さん:03/09/22 06:39
結局最後まで親イスラムはイスラムの知識をまるで挙げられなかったね。
キリスト、ユダヤは〜、と他宗教の過去の歴史やまるで関係ない日本の幕末など取り上げ、
稚拙な議論のすり替えに終始していた。ま、議論できる知性と教養もないだろうがw
公務員を自称していた>>637のセンセイはどうしたのかな。
教師なのにイスラムの知識をまるで挙げられなかった。
それに引き換えアンチ・イラスムのなんと学識のあることよ!

975 :世界@名無史さん:03/09/22 06:55
>>971

どう見たって悪者以外の何者でもないじゃん。

976 :世界@名無史さん:03/09/22 06:58
仏教が、いつのまにか日蓮によって戦闘的になり、
創価によって完全に、政治道具化されちゃったようなもんだよ。

イスラム教も、曲げられるだけ曲げられちゃってんじゃんよ。


977 :世界@名無史さん:03/09/22 07:03
モンゴル仏教は、チベット仏教の何派?

978 :世界@名無史さん:03/09/22 07:14
>>976
>イスラム教も、曲げられるだけ曲げられちゃってんじゃんよ。
では正統派と曲げられたイスラムを詳細に挙げてください。

979 :世界@名無史さん:03/09/22 07:50
夷スラムはムハンマドが創始した当初から極度に戦闘的。
現代の原理派テロリストはむしろ曲げられていない証拠。
というか、夷スラムだけが牙を抜かれていない宗教。
だから危険なんだよ。

980 :世界@名無史さん:03/09/22 07:55
曲げられたイスラムと真っ直ぐなイスラムを見分けるのは難しい。
イスラムを表面的に理解してもダメで、イスラムのなかで何が起こっているのかを内在的に理解する必要がある。

そこでイスラムの「ラ」と「ム」の間に注目してみる。

「ラ」と「ム」の間には何もないことも多いが、より詳しく見てみると、つぎのような違いがあることが分かる。
曲がっているイスラムの場合には「イスラ〜ム」となり、真っ直ぐなイスラムの場合には「イスラーム」となるのである。

つまり曲げられたイスラムと真っ直ぐなイスラムの違いは長音文字の違いにあるといえよう。




981 :世界@名無史さん:03/09/22 14:08
>>978
正統派というか主流派スンニーの法学者は、
政権打倒による急進的「改革(後退であることも多いんだが)」を選ばず、
政権に助言と説得をあくまで続ける、ってんじゃなかったかねえ。
小滝透がそんなふうなことを書いていたはずだがねえ。

982 :世界@名無史さん:03/09/22 18:18
メッカを支配するモノが一番えらいんですよね。
メッカを支配するモノ=ワッハーブ派です。
ではワッハーブは寛容ですか?
非寛容ですね。
では答えはあきらかですねw


983 :世界@名無史さん:03/09/22 19:37
      │
     >>○○
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゜Д゜)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


984 :世界@名無史さん:03/09/22 20:54
>>980
はぁ?
単なる言葉遊びで全然学問的ではありませんよ。
やっぱり親イスラムは何故か学問的にイスラムを紹介できないのはどうしてだろうな。

>>981
曲げられたイスラムを具体的に示してください。

985 :世界@名無史さん:03/09/22 21:11
>>984
しつこい人ですね。
宗教の権威があれは間違っているイスラムだと認定すれば
まちがっているのですよ。


986 :世界@名無史さん:03/09/22 21:14
  イランは、イスラム革命のときバハイ教徒を弾圧し、今も禁じている
  拝火教徒やキリスト教徒への弾圧はそれほどでもなかったようだが
  ユダヤ教徒に対してはどうだったのだろうか?
  

987 :世界@名無史さん:03/09/22 21:20
>>985
おやおや、具体的に提示されなくてキレましたか?
その「宗教の権威」の学説をもっと挙げてください。
小滝透一人では少なすぎますね。
しつこいのは当り前。
ここは学問板ですから掘り下げて議論するのが学問の姿勢。

988 :世界@名無史さん:03/09/22 21:26
>>986
ホメイニは拜火教徒の2千年以上消えたことが無いと伝承される
聖なる火を水をぶっかけさせて消すという蛮行をおこなっとるのだが。


989 :世界@名無史さん:03/09/22 22:18
ホメイニめ、許さん!
奴を吊るし上げて死刑にしろ!!

990 :世界@名無史さん:03/09/22 22:19
999

991 :世界@名無史さん:03/09/22 23:44
スレ埋めを目的にした粘着厨房が横行してるな

992 :名無しさん@3周年:03/09/22 23:54
読むに耐えん内容だなー
もっとましな事書けよ。

993 :世界@名無史さん:03/09/23 00:46
つーか、まぁ、そろそろ次スレを・・・

994 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/09/23 00:50
いらねーよ。

995 :世界@名無史さん:03/09/23 01:03
イスラムは寛容ですが。

996 :世界@名無史さん:03/09/23 01:04
こういう内容のスレはリソースの無駄だろう
次スレいらない、に一票

997 :世界@名無史さん:03/09/23 01:04
>>982
ハァ?メッカをする者が一番偉い?
イスラムにそんな教義はないけど。
バーカ。

998 :世界@名無史さん:03/09/23 01:05
イスラムを認めない奴らこそが、不寛容な連中じゃねーか。

999 :世界@名無史さん:03/09/23 01:06
歴史上寛容か?というスレなのに、現代の問題ばかり。

1000 :世界@名無史さん:03/09/23 01:07
宗教板でやればいいじゃん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)