5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

悪霊にとりつかれ苦しんでいた歴史上の人物

1 :世界@名無史さん:03/04/08 16:32
を教えてください。
今でいう統合失調症でもよいのでお願いします。

97 :DVD:03/05/27 17:37
なーんだ全部モザイクのある商品ばかりだ
でも安いな。
http://www.net-de-dvd.com/


98 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/05/27 22:13
>96
伴大納言は無実とはされませんでしたが、怨霊にもなっていませんでしたね。
疫病神(『今昔物語集』)にはなっていましたが。
『宝物集』で小野タカムラが天神と並んで無実の罪により流罪とされていた
事と冥官であったとされた(『江談抄』など)はやはり関係があるのでしょう。

99 :動画直リン:03/05/27 22:20
http://homepage.mac.com/hitomi18/

100 :世界@名無史さん:03/05/28 00:08
age

101 :山崎渉:03/05/28 14:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

102 :世界@名無史さん:03/06/09 16:21
アメリカ、ニュージャージー州南部では、241年間にわたって悪魔の
目撃例が報告されているが(最後に目撃されたのは1976年)、その
目撃者の中にはナポレオンの兄で元スペイン王のジョセフ・ボナパルト
もいる。1816年から39年まで、ボーデンタウンという町に一軒家
を借りていた彼は、ある日、狩りの最中に悪魔を見たという。

103 :アマノウヅメ ◆2atuWPtiaQ :03/06/13 00:22
>>98
左大臣藤原顕光は道長一家に祟りまくってますね。
流罪にもなにもならなくて、ただ外戚争いに負けただけなんですが。
左遷されたり、お産で非業の死を遂げた(定子)甥や姪たちは祟らない。
生前の人格も影響するんでしょう。

104 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/06/13 00:30
>102
逆にリアルですね。>狩りの最中
>103
中には「あんたそんな理由で・・・。」というのもありますからね。
定子は評判が良かったようですし、知られていない人ほどという事は
あるのでしょう。

105 :世界@名無史さん:03/06/13 00:52
>102
南部では昔っから悪魔崇拝、悪魔教などの迷信じみた話が盛んで、
今でも銃の乱射やら連続殺人やら猟奇的な犯罪が起きると決まって
悪魔教徒の関与がささやかれるとか。
まあ、悪魔教なんて一種の都市伝説で、実際はそんなたいしたことないらしいけどね。

106 :世界@名無史さん:03/06/13 04:51
ディクスン・カーに出てくる悪魔崇拝の儀式ってまだやってるの?
暇人のお遊びらしいが

107 :世界@名無史さん:03/06/22 23:35
まだアメリカのサラ・ウィンチェスターが出ていないのが不思議

時は19世紀の末ごろ。
ライフル銃で財を成したウィンチェスター家の長男と結婚し一児を儲けたが、
子供は一年足らずで病死し、その後まもなく夫も死亡。
不安になって占い師に相談すると
「二人が死んだのはウィンチェスターの銃で射殺された人々の怨霊にとり憑かれた所為で、
 その霊を鎮めるには、一日も休まず大きな屋敷を造り続ける他無い」と言われる。

その後、サラ主導でサンノゼに屋敷を建設することになったが、
彼女が亡くなるまでの38年間、本当に一日も休まずに建築作業が行われていたそうだ。
しかも彼女は、毎日一室にこもって占いや交霊をやって、
その結果如何によって部屋を増やしたり、扉を封印したりする事もやっていたと云われる。

今では観光地になっていて、公式HPもある(全部英語だけどw)
ttp://www.winchestermysteryhouse.com/

108 :世界@名無史さん:03/06/22 23:56
甥である幼い王を殺して王位についた李朝の世祖。
殺した王の母である顕徳王后に呪われ、まず王子が重病に。
全国から僧侶を集め、慰霊祭を行うが王子は死亡。
怒り狂った世祖は王后の墓を暴くが、次は自身が悪夢にうなされ続け、
ついに重い皮膚病にかかり死亡。次の王も在位1年ちょっとで死去。

109 :世界@名無史さん:03/06/23 00:17

日本一の怨霊、崇徳上皇を忘れるな!!!!!
って上皇自体が怨霊じゃねーかYO!

110 :世界@名無史さん:03/06/23 02:27
そういえば西谷史(三文ホラー小説家)の作品の中では
平清盛は崇徳院に呪い殺されたことになってたな

111 :世界@名無史さん:03/06/23 18:17
「崇」と「祟」って字としては非常に近いよね? 意味的には遠いけど、語源としては
似ていたりするのかな?

112 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/06/23 22:46
>>110
別に違和感のない構成ですけどね。もっとも後白河院の方が先でしょうが。

113 :世界@名無史さん:03/06/23 23:02
三悪道に抛籠、其力を以、日本国の大魔縁となり、皇を取って民となし、民を皇となさん

114 :世界@名無史さん:03/06/29 02:29


       , --- 、_
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  !
  } | r、          l ゙iミ __」   
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj  君たちの言う現実こそが悪夢なのだよ、アンダーソン君
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \




115 :世界@名無史さん:03/06/29 16:39
ソクラテスの頭の中で囁き続けたっちゅう「デーモン」の声も
このスレの範疇にいれていいんかな

116 :世界@名無史さん:03/06/29 17:19
>>115
悪霊だろうか?苦しんでいただろうか?
どうも、ただ言われるがままに従がっていたように思えるが。

釈迦に憑いたという悪魔も含めていいのだろうか?
ムハンメドが受けた啓示も含めていいのだろうか?

117 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

118 :なまえをいれてください:03/07/17 18:29
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

119 :世界@名無史さん:03/07/22 23:44
2.26の磯部に取り憑かれていた三島由紀夫

120 :永遠の青 ◆V9k1yZSe4M :03/07/22 23:58
怨霊に取り憑かれて欲しい奴に限って、
社会的には平然と暮らしてたりするんですよね…。
まあ、晩年には精神病んでたり、孤独に苦しんだりしてる例も少なくないんで、
バチが当たったと言えば、当たったと言えるのかも知れませんが。
それにしても、ささやか過ぎるような気がします。
世界の歴史を見詰めると、因果応報の法則はどうやら間違っているようです。

121 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/07/23 00:04
>120
前世で虐殺された側が酷いことをしていたんでしょう(笑えませんが)。
集団で食い殺した軍隊蟻だったとか。例外はルーマニアか。

122 :永遠の青 ◆V9k1yZSe4M :03/07/23 00:11
>>121
まあ、ここは世界史板ですから、
「前世など無い」という仮定で進めましょう。
悪霊に取り憑かれていたとしか思えないような民族や国家なら存在するんですけど…。

123 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/07/23 00:13
>>122
>怨霊にとりつかれて欲しい
これと次元は違わないでしょうに。しかもネタレス。

124 :永遠の青 ◆V9k1yZSe4M :03/07/23 00:21
>>123
まあ、そうなんですけどね。
失礼しました。

125 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/07/23 00:25
>>124
まあ別に失礼というほどではありませんが。そういえば唐の太宗が夜な夜な
悩まされて不眠症になっていたので魔除けにすがっていたような。
そりゃ悩みもしたでしょうが(経歴を考えれば)。

126 :永遠の青 ◆V9k1yZSe4M :03/07/23 00:42
>>125
まあ、唐の太宗はいい意味でも悪い意味でも普通の人ですから。

マイナー話ですが、後漢末に司隷校尉(警視総監)だった胡軫は、
仲の悪かった游殷を無実の罪で殺した一ヵ月後に病床につき、
「俺が悪かった。游殷が幽霊を連れて来た」とうわ言を言いながら、亡くなったそうです。

127 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/07/23 00:43
かの武則天が怖がって霊符に頼り、猫を追放したというのも何と言うか。

128 :世界@名無史さん:03/07/23 03:17
(*´Д`*)ハァハァ
美少女のくっきりワレメが見れるサイトがあった…
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/idolno_omanko/


129 :世界@名無史さん:03/07/24 13:30
日本の話ですが、応天門の変で有名な伴大納言は怨霊としては異色。
彼は死後、疫病神として京の街に現れるのですが
「私は生前この国から大きな恵みを受けた。
今年は大きな疫病が流行る予定だったが、その礼に咳の病に負けておいた」
と告げて消えた、と伝えられています。

130 :世界@名無史さん:03/08/04 02:15
馬鹿。

131 :世界@名無史さん:03/09/03 00:48
A

132 :世界@名無史さん:03/09/03 00:50
あこうしみ

133 :世界@名無史さん:03/09/14 17:58
>115
ソクラテスのダイモーンは語源から見ても悪霊ではないが
日本語とぴったりの意味の言葉は無いが「精霊」「聖霊」「神的な霊」の意味だよ

ちなみにプラトンの意味したダイモーンは理性の象徴だから、ソクラテスがダイモーン
の声を聞くというのは一種の比喩だろうね

134 :世界@名無史さん:03/09/21 02:08
サウル王

135 :世界@名無史さん:03/09/22 03:19
>>111
その字が付く天皇

「崇」峻天皇、「崇」徳天皇
あんまりいい目にあってないんだよなあ。
…と、受験生の時日本史の教科書見ながら思ってたなw


136 :世界@名無史さん:03/10/08 04:32
>>133
プラトン読んだか?理性の象徴と言う解釈は強引だろう。
読んだ上であくまでそう主張するなら、クセノポンは読んだ?
ソクラテスがダイモーンの声を聞いたと主張したことは

単なる歴史的事実と思われ。

137 :§珍スレ同行員ボワン§:03/11/12 20:12
   ∩ ∩   
  (´ー`) 
 只-vVv-只 
 ∪ :≡ ⊃
  ノ /|\ \
∠-(___)__)-ゝ

       |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 次はこっちのスレ行くぞ〜
| http://pc.2ch.net/test/read.cgi/mmag/996144614/
| 待ち合わせ場所に俺がいない場合しばらく待つんだな。

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

138 :世界@名無史さん:03/12/13 03:48
>135
「崇」や「徳」の字がつく天皇は、不遇の人生ゆえ、死後怨霊になった存在で、
一種の鎮魂のために、その諡号が送られたのだという説がある。
ソースは『逆説の日本史』(ややトンデモな箇所もあるけどね)

139 :世界@名無史さん:04/02/01 03:04
akuryou

140 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/02/01 09:06
>>138
やや?

141 :世界@名無史さん:04/02/01 21:33
シエイエスはテルミドールの後に自分の召使いに
「ロベスピエールさんが来たら私は留守だと言ってくれ」といったそうですが、
これは霊に怯えていたというよりボケが始まっていただけかな。
いつからそんなこと言い出したのか知らないけど。

142 :世界@名無史さん:04/02/02 22:54
エドガー・アラン・ポーは大鴉の幻影を見ている。
そのタネはアルコール中毒によるせん妄発作なのだが、
歴史上の人物も、薬物中毒や精神病で怪異を見たものが多いんじゃなかろうか。

143 :世界@名無史さん:04/03/08 01:35
挙げ

144 :世界@名無史さん:04/03/15 03:22


145 :世界@名無史さん:04/03/24 20:36
俺。
水子に祟られてる。多分。

146 :nanasi:04/04/22 18:57
これは真実だ。日本人は世界最大の悪霊民族。悪口ではない。日本人
の正体だ。人間の皮を被った人間もどきの化け物こそ悪霊だ。狂った
化け物、腐った化け物こそ悪霊だ。悪霊には何が狂っているか何が腐
っているか絶対に理解出来ない。悪霊の正体は悪意と邪悪な欲望の固
まり。悪霊には悪意も邪悪も理解出来ない。人間もどきの悪霊の脳ミ
ソが狂っている以上当然だ。そんな化け物の悪霊が世界で一番ウジャ
ウジャ多いのが日本だ。しかもどんどん増殖している。そんな悪霊を
産み育てたのはすべて日本人女。悪霊女の体内からは必ず悪霊女、悪
霊男が産まれる。だから日本ほど悪霊がのさばっている国はない。悪
貨(人間もどきの悪霊)が良貨(本物の人間)を駆逐している日本。
悪霊は悪霊を呼ぶ。だから悪霊のいる学校、職場、店にはどんどん悪
霊が集まってくる。そして群れて、寄ってたかってのイジメ、嫌がら
せを本物の人間に対して行う。悪霊の狙いは色々な甘い汁を死ぬ迄吸
い続けること。人生一回だけ。この地球に悪霊として生まれ、悪霊と
して墓に入る。その後は…。悪霊の顔は悪霊面。それを隠す為に悪霊
女は仮装(化粧や顔黒、茶髪)をして人の目を正体からそらす。悪霊
面(づら)は必ず正体はバレル。何故か?悪霊の言葉は悪霊語。日本の
先人達が永年大事に使ってきた日本語を若い悪霊女どもがどんどん破
壊している。小学校、中学校の国語(日本語)教育を否定するものだ。
そんな悪霊女が赤ん坊を産んでいる。その赤ん坊は…。


40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)