5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ユダヤ人について

1 :世界@名無史さん:03/02/01 00:29
ユダヤ人は、なぜ大昔から虐げられていたのか?、あと「ユダヤが分かれば何でも分かる」について教えてください。

2 :世界@名無史さん:03/02/01 00:43
なぜでしょう。

3 :世界@名無史さん:03/02/01 00:45
大学でユダヤ人を排斥する講義をするアフォがいるからです。
電車の中で「キリスト教概論」とかいう大学の講義のレジュメを読んでいる学生の背後からのぞき見したけど、
ユダヤ人に対する憎悪と偏見に満ちあふれていて気味が悪くなりました。


4 :よろずこ:03/02/01 00:58
とんでも
とんでも

5 :世界@名無史さん:03/02/01 01:02
ユダヤ人は金の亡者だから

6 :世界@名無史さん:03/02/01 01:03
嘘吐きだから。
人間石鹸の話を捏造したから。

7 :世界@名無史さん:03/02/01 01:09
>>3

なんか大きく勘違いしてないか?今のユダヤ人排斥じゃねーダロ。アフォ!

>>「キリスト教概論」とかいう大学の講義のレジュメを読んでいる学生の背後から
>>のぞき見したけど、ユダヤ人に対する憎悪と偏見に満ちあふれていて
そりゃあキリ教概論に出てくるユダヤ人は2000年前のユダヤ人で、
キリスト教はその中から生まれてきたわけだから。

8 :世界@名無史さん:03/02/01 15:17
ユダヤ人の科学史観を聞いてみたい

9 :世界@名無史さん:03/02/01 23:52
>>3
>大学でユダヤ人を排斥する講義をするアフォ

実名晒しキボンヌ。Simon Wiesenthal CenterかJewish Defense Leagueに連絡してやる。

10 :世界@名無史さん:03/02/01 23:56
当然、イエスキリストもユダヤ人である。


11 :世界@名無史さん:03/02/02 00:03
>>10
それは、イエスが謙遜しただけです。

マジレスするとイエスは、(強制)改宗ユダヤ人だと思います。
血統的には、どうなるのやら分かりません。
ユダヤ人としてはかなりマージナルな存在だったと。
(ヘロデ王もそうでしたが。)
だから、奇妙な選民思想に捕われなかったのでしょう。

12 :世界@名無史さん:03/02/02 01:10
>>9
まあ、おちつけや。
つか、パレスチナでの連中の行いを見てたら正直
ユダ公と言いたくなるぜ。


13 :みこみもこ:03/02/02 01:36
らりのるこまにりねくにのりね

14 :棄教者 ◆egKIKYO7cg :03/02/02 10:50
>>10
腰巻きをしたイエス・キリストの像を崇拝しているクリスチャンは、
イエス・キリストがユダヤ人だったことが分からない。

15 :世界@名無史さん:03/02/03 17:52
ユダ公はマルクス主義やフロイトにかぶれているから

16 :世界@名無史さん:03/02/03 18:42
>>14
穏健な切支丹はイエズスをユダヤ人であった事を認めているし
ユダヤ教にも近親感を持っている

17 :世界@名無史さん:03/02/04 15:24
ユダヤ人がなぜ勉学につよいの?

18 :世界@名無史さん:03/02/04 15:29
ちゃんと親が勉強させていたから
寺小屋みたいなものがあって、読み書き、算数を教えていたはず
さらに成人(といっても12歳ぐらい)の儀式のときに聖書の教えについて、面接があった

ついでに「土地所有」が禁止されていたころがあったから、頭脳労働を大切にしたという歴史もあり

19 :世界@名無史さん:03/02/04 15:34
>>15
ユダヤの5賢人
----------------------------------------------------------------------
最初の賢人モーゼはいった
「人間にとって一番大切なものは頭(知恵)です」

次ぎの賢人イエスがきていった
「いいえ、人間に大切なのは頭より下の胸(こころ)です」

第3の賢人マルクスがやってきた
「いやいや、もっと下の胃袋(経済)こそが下部構造です」

第4の賢人フロイトがきていった
「いえ、もう少し下、股間(性)が人間のすべてです」

第5の賢人アインシュタインがきていった
「みなさん!すべては相対的なのです」

20 :世界@名無史さん:03/02/04 16:21
そこに通りかかったユダヤ商人が
 「いんや、人間に一番大事なのはおあし(お足)です。」

21 :19:03/02/04 16:33
>>20
うまい! 今度からそのオチ使うよ(w

22 :世界@名無史さん:03/02/04 17:18
だったら「そこに通りかかったユダヤ商人が」というより「そこに通りかかったロスチャイルドが」と言ったほうが面白い。

23 :世界@名無史さん:03/02/04 20:40
とにかく、ユダヤ人はとんでもないんです。ロシアもすっかりユダヤ人に牛耳られてしまって・・・

24 :世界@名無史さん:03/02/04 21:28
>>23
低俗な陰謀論は如何なものか。

25 :世界@名無史さん:03/02/04 22:59
アメリカのユダヤ人団体について教えてください。
どんな組織があるんですか?
それぞれの思想傾向は?

26 :世界@名無史さん:03/02/04 23:15
ユダヤ人が二人いると3つ政党ができるって話だから、
それから類推して考えれば、
アメリカには600万のユダヤ人がいるんで
ユダヤ人団体は900万はくだるまいな。


27 :世界@名無史さん:03/02/04 23:43
>>25
JDLとADLが代表的な組織だろう。前者は後者より急進的で、最近じゃJDLの幹部がイスラム教のモスクに爆弾を仕掛けて逮捕された事件もあった。

同じユダヤ人団体でありながら両者は仲が悪く、JDLは「ADLには寄付するな」などと呼びかけてもいる。

28 :世界@名無史さん:03/02/04 23:53
>23
革命の時だけだよ

29 :20:03/02/05 00:22
>>22
どーも。たしかにそのほうかおもしろいね。
ま、このジョークは日本しか通用せんが。


30 :世界@名無史さん:03/02/05 02:01
馬鹿みたいなレスしかできないけど、前々から私も疑問だった。
具体的に「○○みたいな事があって、それ以来嫌われ者なのだ。」
みたいな実例はないものなんでしょうかね?
なんとなーく知ってることは、勝手に約束の地を作って出ていったくせに、
第二次世界大戦後イスラエルに大挙して押し掛け
パレスチナ人を追い出して自分らは「俺らの土地じゃ」とごねている。
ということぐらいでしょうか。
何故あそこが彼らの約束の地なのかもいまいちわかりません。
(モーゼの十戒観たんだけど。(w)

31 :世界@名無史さん:03/02/06 01:12
>>19-22
じゃロスチャイルドが第六の賢人かい。
「おあし(金)」が外国語にうまく訳せるのかな?
それとオチとしてはやはりアインシュタイン(すべては相対的)をもってきたいが・・・・

32 :世界@名無史さん:03/02/06 03:22
「天才科学者の英知よりも最後は金が物を言う」というオチもまた良し。


33 :世界@名無史さん:03/02/20 02:02
ユダヤ人の歴史
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1035480274/l50

34 :世界@名無史さん:03/02/20 02:06
>>15-29
歴史的な順番からいうと
ロスチャイルドはキリストの後、マルクスの前に
入ってしまうんだが・・・う〜ん(汗

35 :世界@名無史さん:03/02/20 02:16
マルクスとロスチャイルドは親類同士らしいな。

36 :世界@名無史さん:03/02/20 22:05
>35
それ、何かの本で読んだ気がするが、思いだせん。

37 :出稼ぎ足軽:03/02/20 23:28
ベニスの商人ってユダヤ人だったよね

38 :世界@名無史さん:03/02/20 23:49
>37
うん

39 :世界@名無史さん:03/02/20 23:49
>37
違う。
ユダヤ人はシャイロック

40 :世界@名無史さん:03/02/21 10:09
ユダヤ人ゲットーの本に書いてあったけど
たしかキリスト教では貸したお金を利子つけて返せってのは
隣人愛に背くことになる。でもそんなこといってたら経済がうまく回らなく
なるから金貸しは自然とユダヤ人になったんっだっけ?

41 :世界@名無史さん:03/02/24 14:43
40に付け足して質問!ユダヤ人が金貸しをやらざるを得なかった背景の中に、「彼等は土地所有を認められなかったから」とあるんだけど、なんで認められなかったの?

42 :c:03/02/24 15:09
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

43 :世界@名無史さん:03/02/24 16:40
教えてage〜

44 :世界@名無史さん:03/02/25 12:09
>>41
ゲットーに押し込めたかったからでないの?

45 :在日:03/02/25 14:17
イスラエルのハッカーが物凄い勢いでヒズボラのサイトを改竄している画像うpきぼんぬ

46 :くにぴー:03/02/25 20:17
 #ユダヤ人が嫌われる理由
 金融業や商業に携っていたユダヤ人は中世末期に力を付けてきたヨーロッパ現地人の
商業資本と競争関係にあったと考えられます。
 そして、競争相手の足を引っ張る為に現地人の企業家や商人達が根も葉もない噂を
広げ、ユダヤ人を中傷したのではないでしょうか。その噂を真に受けた人間がユダヤ人に
対する手ひどい迫害をおこなったのでは。


47 :名無的発言者:03/02/25 21:23
>>46
それだけの理由なら中世から迫害されていた理由が分からない。
明代に遊牧民出身の旧主蒙古人が迫害され続けたのと同じかも。

48 :名無的発言者:03/02/25 21:26
中世の時代にも東方から絶え間無く遊牧民が侵入していたわけで、
纏まって改宗したハンガリー以外は跡形も無いのも不思議。
実は東方からの侵入者はユダヤ教徒と言う形で定着したのでは?

49 :世界@名無史さん:03/02/26 00:30
こんなんもある
ttp://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html#02

50 :世界@名無史さん:03/02/26 01:44
ここの前スレを読め。

【ロマン】日ユ同祖論が真実ならばPart2【妄想】
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/min/1018626657/l50

51 :世界@名無史さん:03/02/26 14:08
しかしゲットーの資料で絵をみたがベルセルクにでてくる
グリフィスの子供の頃すんでた街にそっくりだな。
グリはユダヤ?
スレ違いだな。

52 :世界@名無史さん:03/02/27 14:08
>>51
その写真を資料に使っただけだと思われ

53 :世界@名無史さん:03/03/02 22:02
>>46,>>47
ユダヤ人は必ずしも中世のはじめから差別されていたわけじゃなくて、
早くて10世紀、遅ければ12世紀くらいからじゃないのかな。
それ以前もキリスト教徒とは職業を住み分けしていたけれども。
「神に呪われた人々」という畏怖の念と、キリスト教徒の携わるべきでない仕事
(しかし世の中に必要な職業)ということでそれなりに共存関係にあったのでは。

それが、現在につながるわかりやすい差別になったのは、
日本で中世後期から非定住民・非農耕民が差別されはじめたのと同様の事情で、
諸共同体をつなぐ市場(=ユダヤ人の領域)がでかくなってユダヤ人が
一般人からみて不当と感じるほどの経済力を持ちはじめたのと、
合理主義が徐々にでてきてしきたりやならわしに神秘性を感じなくなってきたからでは。


54 :祝学士院賞:03/03/13 10:36
 野村真理(のむら・まり)
金沢大教授(49)=社会思想史=
『ウィーンのユダヤ人−19世紀末からホロコースト前夜まで』



55 :文献:03/03/13 10:53
>http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-1.html

56 :世界@名無史さん:03/03/13 12:03
シャイロックやディケンズの『オリヴァー・トゥイスト』のフェイギンがユダヤ人像

57 :山崎渉:03/03/13 12:42
(^^)

58 :世界@名無史さん:03/03/13 12:47
ユダヤって、いわば宗教団体でしょ。
生物学的な意味でのユダヤ人種なんて、もう純粋なのはいないでしょう。
ユダヤが迫害されたのは、その狭量な信仰姿勢のせいだ。
改宗すればいい。
っていうか、改宗したらもう「ユダヤ人」でなくなる。


59 :世界@名無史さん :03/03/13 15:47
>生物学的な意味でのユダヤ人種なんて、もう純粋なのはいないでしょう

アシュケナージにしかない病気があります。

60 :??:03/03/13 15:58
金持ちで変わった習慣持ってるから
きらわれたのでは?

61 :世界@名無史さん:03/03/13 16:32
>アシュケナージにしかない病気

初耳だね。どんな病気だ?

62 :世界@名無史さん:03/03/13 17:38
>>58
もともと人種じゃなくて、民族だと思われ。

63 :世界@名無史さん:03/03/13 18:07
>more than 100 unique germ-line mutations are reported and
are dispersed throughout the coding sequence
(cf the BIC website, address above)
; recurrent mutations are seen:
6174delT (of Ashkenazy Jewish origin),
肺がんのある種の遺伝子変化
6174番目のチミジンが欠けている

64 :世界@名無史さん:03/03/14 08:26
これか。

http://www.infobiogen.fr/services/chromcancer/Tumors/breastID5018.html

ということは、アシュケナージームに関しては遺伝子レベルで或る程度見分けることが可能というわけだ。情報サンクス。

65 :63:03/03/14 14:49
ashkenazy diseaseで検索するとかなりヒットします。
現在のユダヤ人が昔のものと同じかどうかは知りませんが、
少なくとも、宗教のような社会的なものだけでなく、生物学的にも
非常に、closedな、pure?な集団だということは驚くべきことと
思います。アイルランド人もその傾向がありそうです。

66 :世界@名無史さん:03/03/25 08:48
age

67 :世界@名無史さん:03/03/25 13:58
ゲルショム・ショーレムの話はガイシュツでつか?

68 :世界@名無史さん:03/04/05 14:01
age

69 :世界@名無史さん:03/04/05 14:42
テロ事件で崩壊したニューヨーク貿易センタービルの住所は
ニューヨーク・クイーンズ通り・33番地です。
略すとQ33NYとなります。次のことを試してみてください。
五島勉も驚くかなり衝撃的事実です。(本当)広めてください。
1.ワードを開く
2.半角大文字で「Q33NY」と打つ
3.打った文字を選択してサイズを最大の72にする
4.打った文字のフォントの設定をWingdings(一番下にあるもの)に変える。

70 :世界@名無史さん:03/04/05 20:04
飛行機 ツインタワー どくろ .....

71 :山崎渉:03/04/17 09:46
(^^)

72 :山崎渉:03/04/20 04:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

73 :世界@名無史さん:03/04/25 13:35
イスラエルのヘブライ大学で日本学を教えているユダヤ人ベン・アミー・シロニー博士
が著した「ユダヤ人と日本人」を読むことを薦める。

74 :ハドリアナス:03/04/25 13:42
余がパレスチナよりユダヤ人を一掃したのに、なぜ今住んでおるのじゃ?

75 :世界@名無史さん:03/05/12 09:04
age

76 :カナダの牛:03/05/12 10:46
ワタスの劣等な考えですが、一つに異民族だといふことでしょう?
なぜ在日韓国人は攻撃されやすいのか? 妥当と思える理由もかなり2ちゃん
で読みましたが、どこの世界や時代でもヨソモンってのはきつい立場に立たされるでしょう。
あと、キリスト教の信仰解釈が大きな要素。「イエスを認めんやつはもーだめだめ」
とか「ユダヤって親父がサンタさん、もといサタンなのよ」とか馬鹿が言葉を
鵜呑みにしたらかなりやばそうなことが書いてあるでしょう。
あとユダヤ人の伝統が他のヨーロッパ人より古いといふことも一因なのかも。
(蛮族の中にまぎれた少数の文明人。イスラムが世界を支配して少数の西側人が
生き残っている、とか言っても当てはまらないが感覚的に理解してください。)
で、ユダヤ人 =(伝統=信仰)+血統+歴史アイデンティティ。

77 :世界@名無史さん:03/05/12 12:24
これ、どう思います?
   ↓
http://zenkoji.shinshu-u.ac.jp/mori/dohc/dohc9708.html

78 :山崎渉:03/05/21 22:29
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

79 :世界@名無史さん:03/05/28 09:23
age

80 :山崎渉:03/05/28 14:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

81 :世界@名無史さん:03/05/29 22:29
age

82 :世界@名無史さん:03/06/01 06:11
コーランにユダヤを殺せと書いてあるから
諸悪の根源は常にイスラム

83 :世界@名無史さん:03/06/07 22:42
ニュートンの名前はアイザックだそうですが、ニュートンはユダヤ人?
英語の教師に聞いたら、「ユダヤ人の姓は二つに分かれる名前が多いので
そうかもしれない」との事だったんですが。

84 :世界@名無史さん:03/06/14 17:18
age

85 :世界@名無史さん:03/06/14 18:36
常に有能な者ほど、他力本願で団結主義で無能な奴らから妬まれ、虐げられる。
ユダヤ人の平均IQは、世界最高の115。イスラエルの教育水準は、世界最高レベル。


86 :世界@名無史さん:03/06/14 18:48
アイザック・ニュートンはユダヤ人ではないよ。

確かにIsaacは旧約聖書に由来する名前だが、IsaacやRachelやRebeccaなどは旧約起源とはいえ非ユダヤ人にも普通に使われている名前だ。

もっともヘルムート・ニュートンという写真家もいて、こちらはユダヤ人。とはいえNewton(新町)とは本名ではなく、単にドイツ語のNeustadter(新町の人)を英訳したに過ぎない。

87 :世界@名無史さん:03/06/14 22:58
もし「アイザック」がすべてユダヤ人だったら、
その名前のビザンチン皇帝はどうなのか。

88 :世界@名無史さん:03/06/14 23:04
AAAAA の最下部にばばほど
http://www.geocities.jp/win_cheri/


89 :世界@名無史さん:03/06/15 17:18
もっともIsaacのヘブライ語形「イツハク」を名乗っていたらユダヤ人と判断して差し支えない。

90 :日本@名無史さん:03/06/15 17:27
インディアンを引きずり回したアメリカ人に嫌悪を感じるべきではない。

91 :Heil Deutschland:03/06/15 18:20
ヨーロッパ人から嫌われるだけじゃ飽き足らず、
戦後はアラブ人からも嫌われるようになりましたね。
100年後にはすべての民族から嫌われるようになってたりして……(汗)

92 :世界@名無史さん:03/06/15 18:22
>>91
>嫌われるだけじゃ飽き足らず
お前、日本人か?

93 :83:03/06/15 21:26
>>86
有難うございます

94 :世界@名無史さん:03/06/17 16:38
もしアイザックがすべてユダヤなら
聖闘士星矢の氷河の友達「クラ−ケン」のアイザックはユダヤ人となる。

95 :世界@名無史さん:03/06/25 09:12
age

96 :世界@名無史さん:03/07/05 23:34
age

97 :世界@名無史さん:03/07/07 01:04
エチオピアのファラシャはどうでしょう。 

98 :_:03/07/07 01:05
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

99 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

100 :世界@名無史さん:03/07/16 08:10
age

101 :なまえをいれてください:03/07/17 17:32
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

102 :世界@名無史さん:03/07/20 00:18
さて、ベン・ハーでも見るべ。

103 :世界@名無史さん:03/08/04 01:10
アーリア人と結婚のユダヤ人にドイツ市民権与えぬ法改正
   (1935年9月15日 ニュルンベルク法)

イスラエル人と結婚のパレスチナ人に市民権与えぬ法改正
http://www.asahi.com/international/update/0801/011.html




104 :世界@名無史さん:03/08/06 02:29
シモン・ヴィゼーンタールってテロリストだろ ?
イスラエルの入国も拒否されているというし。

105 :世界@名無史さん:03/08/06 18:16
今すぐ会いたいの。ひろみはあなたなしじゃもうだめみたい。。。。
私、ここにいるから・・・・・探しに来て、くれる?
7日間会費フリー、10分間無料になってるの、だから来て♪
あなたに会えなくちゃ、寂しくて死んじゃいそうだから
待ってます。来てくださいね!
→ → → http://www.gals-cafe.com

106 :世界@名無史さん:03/09/28 17:07
多くのユダヤ人はその国の人と混血同化して消えてゆく

107 :世界@名無史さん:03/10/04 10:44
ユダヤ教という狭量な信仰がだめだめだ。

108 :世界@名無史さん:03/10/04 12:00
107さんの一言で、方ついてしまうのでは。それからカナダの牛さんの言われるとおりでは?
かつては、キリスト教徒がユダヤ教徒に迫害をされていたらしいからね。結局、数の問題でしょう。

ところで、もちろんイエスもそうですがイスラエル人ってモンゴロイドだったっていうのは本当なのでしょうか?

109 : :03/10/04 17:34
>>108
お前さあ、モンゴロイドというのは人種を示す言葉で民族とは別だよ。
ハンガリー人やトルコ共和国のトルコ人だって、祖先はモンゴル方面なんだろうが、
あの容貌ではモンゴロイドとは言わないだろう?
まあ、消防に説明してもしょうがないような気がするが。
それから、

>かつては、キリスト教徒がユダヤ教徒に迫害をされていたらしいから

って、いつの話だよ?



110 :世界@名無史さん:03/10/04 18:01
最初の方でちょっと話が出てるが
キリスト教の反ユダヤ主義がよくわからん
イエスは「神の子」ってことでユダヤ人だということが
意識に上らないということはあるかも知れんが
ペテロなりパウロなり使徒のほとんどがユダヤ人なのに
何でユダヤ=キリスト殺しみたいな考えが主流になったのか


111 :世界@名無史さん:03/10/04 18:14
ペテロもパウロも改宗したろう......

112 :世界@名無史さん:03/10/04 18:17
   人種じゃなくて宗教

 

113 :世界@名無史さん:03/10/04 18:30
  先祖にユダヤ人なら、北や中部イタリア人には多いらしいね
  ドイツ人の先祖にも少なくないらしい

114 :世界@名無史さん:03/10/05 20:11
  ユダヤ人国家の存在のおかげで安心して今いる国に同化できるらしい
  所詮自身はイスラエルに暮らす気はないと

115 :世界@名無史さん:03/10/05 20:42
ユダヤ人はアメリカで原爆を開発しましたが何か?

116 :世界@名無史さん:03/10/05 21:18
ビクトリア朝時代のロンドンでは古着屋などをしていたらしい
 機械化工業で大量生産されるまでは庶民は古着しか買えず旨味のある商売だったようだ

カネに汚い仕事に手を染める者が多かったのも事実

117 :世界@名無史さん:03/10/06 00:15
http://theoccidentalquarterly.com/vol3no2/km-understanding.html
Understanding Jewish Influence

discuss Jewish ethnocentrism in its historical, anthropological,
and evolutionary context and in its relation to three critical
psychological processes: moral particularism, self-deception,
and the powerful Jewish tendency to coalesce into exclusionary,
authoritarian groups under conditions of perceived threat.



118 :世界@名無史さん:03/10/07 00:48
>>110
キリスト自身はもちろんユダヤ人で、彼はユダヤ教の教義の上に新しい境地を開
いた。それは神からの啓示、ユダヤ教の中で示されているメシアとしての立場だっ
た。
すなわち、ユダヤ教の「〜してはならない」というがんじがらめの戒律を超えた、愛
による救済を説き、ユダヤ教はより高い境地にいたるはずだった。
ところが周囲の人間、つまり同じユダヤ人たちはそれを信じず、あまつさえ、キリスト
を神の冒涜者として死刑に処すことをローマに嘆願した。そしてキリストはローマに
より処刑された。
キリストを殺されたその信者たちは、殺害の責任を旧来のユダヤ教を信じつづける
人々に負わせる考えをもつようになった。
「メシアとしてのキリストの言葉に耳を貸さず、十字架にかけた」
ユダヤ教信者たちが異端を決して受け入れない偏狭さをもっていることもそれを助長
した。
概要はこのようなことだったようだ。


119 :世界@名無史さん:03/10/07 01:06
自己の信念に基づいて行動しただけなのに迫害された気の毒な人々。

120 :世界@名無史さん:03/10/07 01:08
人が文明化する意味に深遠からの疑問を突き付ける。

121 :世界@名無史さん:03/10/07 01:09
公衆の面前で臆する事無く脱糞した勇気ある人々。

122 :世界@名無史さん:03/10/07 03:02
http://www.natvan.com/internet-radio/ts/071903.mp3

123 :世界@名無史さん:03/10/26 14:15
age

124 :世界@名無史さん :03/11/14 10:05
バビロン捕囚

125 :世界@名無史さん:03/11/14 10:11
ユダヤ人は自分達を解放したキュロス王を殺害したマッサゲタイを傲慢と表現しているが、
殺るか殺られるかは戦の常だということを理解していないのだろうか?


126 :まる:03/12/06 00:52
加瀬英明『ユダヤのパワー』(知的生きかた文庫・三笠書房)を勧める。

127 :世界@名無史さん:03/12/06 19:24
西洋人なら誰もがユダヤ人にいだいているが、決して口には出さないイメージがあります。それは、
「外見が気持ち悪い」
というものです。
M.ウエーバーなんかはユダヤ人をはっきり(学問的立場から)賤民であると言ってます。
実際、私もユダヤ人居住区の周囲を歩くと、
その外見からはっきりユダヤ人と分かる人が沢山おられます。
ただ現在ではかなり同化がすすんだので、
モロにそれと分かる人は少なくなっているように思います。
ただし、賤民としてのイメージは強くまだ残ってるように思います。
すべてのユダヤ系を外見のみから判断することは困難ですが、「もろユダヤ顔」というのはあります。
言葉で説明するのは難しいですね。
映画監督の ウディ・アレンさんなんかは結構その手の顔ですよ。
両目の瞳の位置が微妙にバランスを失っているのは、特徴の一つかもしれません。


128 :世界@名無史さん:03/12/06 20:08
フィリピンで長らくテロを続けているのもイスラム教徒だし、
インドネシアで中国人を襲っているのもイスラム教徒だし、
イスラム教徒にロクな奴はいない。
日本にも最近は、増加の一途をたどる
不良イラン人のためのイスラム教モスクが出来たりして、
とっても嫌な感じ。
て言うことで、そのイスラム教徒に、
現在のところ、唯一正面切って対抗しているのがイスラエルなのだ。
そう考えてくると、なんだかイスラエルにも同情したくなってくるぞ




129 :世界@名無史さん:03/12/06 20:14
>>127
じゃあ、うえーばー君は人種差別主義者ですね。
(別スレで必至に否定していた様だが)

130 :世界@名無史さん:03/12/06 20:43
佐藤唯行「アメリカのユダヤ人迫害史」を読もう。

131 :世界@名無史さん:03/12/06 21:42
上田和夫「ユダヤ人」もいいよ。

132 :世界@名無史さん:03/12/06 22:03
全世界のユダヤ人のうち90%が本来のパレスチナユダヤ人(セム系ユダヤ人)
とは血統的には全く関係ない、言わば偽ユダヤ人
とルリ先生も言っているよ
http://maa.main.jp/ruri/gulfwar_04.html

133 :世界@名無史さん:03/12/07 14:35
中世ヨーロッパにおける金貸し=江戸時代の日本の皮剥ぎ

こう単純にとらえていいんですか?

134 :まる:03/12/08 00:23
ユダヤ人ほど模倣すべき民族はいない。ユダヤ人を模倣しよう。
 ユダヤ人は知的向上心がきわめて旺盛で緻密、正義感が強い、心優しい、
といった特性である。さらに家族との結びつきが強く、楽天的でユーモア
を尊び、飾り気がなく、成功しても偉ぶることがないといった性質を
持っている。
 ユダヤ人生哲学 例えば、まず物事の常識を疑ってかかること、
無用な我慢をしないこと、自分を見つめる時間を持つこと、そして生涯を
かけて己を磨き続けること−ユダヤでは一人ひとりの人間に、限りない価値
があるとしている。『ひとりの人間には、神が創造した全宇宙と同じ価値
がある』ユダヤ教では個人とは、無限の力を秘めた存在なのだ。

135 :世界@名無史さん:03/12/08 00:26
皆さんは、ホロコーストはあったと思いますか?


136 :世界@名無史さん:03/12/08 01:33
ホロコーストの定義にもよるが
毒ガス室で何万人も虐殺したってのは明らかなウソ
ユダヤが冷遇されてたのは本当だが共産主義者が多かったし
セキュリティー上やむをえなかった面もある

137 :世界@名無史さん:03/12/11 20:35
ユダヤ人が言う。
一番大事なのは時間。
教養を身につけよ。教養は強盗に奪われたりしない。

138 :世界@名無史さん:03/12/11 21:03
ゲルショム・ショーレムはオモロイ!
カバラーとかのユダヤ教神秘主義の系譜をアッバース朝以降のギリシャ哲学の研究史&イスラーム哲学・神学と絡めると興味深い問題がいくつも出てくる。
『ゾーハルの書』がイブン・ルシュドの郷里アンダルスで編纂されたのも多分偶然じゃないんだろーねぇ
スフラワルディーの東方照明学とか流出論を知っておくと相互関連性が探れて面白かったり。

139 :世界@名無史さん:03/12/11 21:11
エリアス・カネッティはどうよ?

140 :世界@名無史さん:03/12/11 21:22
他の文化や政権に染まらない従わないから
「変な奴〜」と思われてしまうからかな

141 :未承認広告※:03/12/12 10:34
△▽△▽△▽必ず出会える出会い系サイト!△▽△▽△▽
http://www.jdate.com/
http://www.jcupid.com/
http://www.shalomsingles.com/


142 :世界@名無史さん:03/12/13 06:52
優秀な民族だ

143 :世界@名無史さん:03/12/13 13:53
>>141
確かに出会えるな。


ユダヤ人の美人に。

144 :世界@名無史さん:03/12/26 22:09
それでも人生にイエスと言う

145 :世界@名無史さん:03/12/26 22:27
西洋人なら誰もがユダヤ人にいだいているが、決して口には出さないイメージがあります。
それは、
「外見が気持ち悪い」
というものです。
M.ウエーバーなんかはユダヤ人をはっきり(学問的立場から)賤民であると言ってます。
実際、私もユダヤ人居住区の周囲を歩くと、
その外見からはっきりユダヤ人と分かる人が沢山おられます。
幾世紀もの間に、かれらの外見はヨーロッパ化し、人間らしくなっていたので
モロにそれと分かる人は少なくなっているように思います。
ただし、「賤民」としてのイメージは強くまだ残ってるように思います。
すべてのユダヤ系を外見のみから判断することは困難ですが、「もろユダヤ顔」というのはあります。
言葉で説明するのは難しいですね。
映画監督の ウディ・アレンさんなんかは結構その手の顔ですよ。
両目の瞳の位置が微妙にバランスを失っているのは、特徴の一つかもしれません。

146 :世界@名無史さん:03/12/26 22:28
ユダヤ人の美人というと、ナオミ・キャンベルくらいしか思いつかん。
シバの女王は、定義しだいで、ユダヤ人だっり、エチオピア人だったり、アラビア人だったり。

147 :世界@名無史さん:03/12/26 22:31
ナタリー・ポートマンもイスラエル人。

148 :世界@名無史さん:03/12/26 22:54
クレア・ブルームもユダヤ人ではなかった?

149 :世界@名無史さん:03/12/27 23:32
>101
殺すぞキサマ。

150 :世界@名無史さん:04/01/06 10:57
>>10
>>当然、イエスキリストもユダヤ人である。

たしかに、ナザレのイエスは一人のユダヤ人だが
イエス・キリストはもはやユダヤ人ではない。

151 :世界@名無史さん:04/01/06 11:30
>>145
>>その外見からはっきりユダヤ人と分かる人が沢山おられます。

ユダヤ人であるかどうかを外見で判断するなど不可能。
だいたい、当人がユダヤ教徒かどうか外見からどうやって判断するのか?
そもそもユダヤ教の信仰を持っていないなら、いかに外見がそれらしくとも
その人は断じてユダヤ人ではない。しかし、人種や性別のいかんを問わず
正統派ユダヤ教を奉じて一定の学習過程を履修し、ラビ法廷で認定されれば
その人は正真正銘のユダヤ人であり、イスラエル国籍を取得することもできる。

>>西洋人なら誰もがユダヤ人にいだいているが、決して口には出さないイメージがあります。

そんな人種論的イメージでユダヤ人を論ずるほど無知じゃないから。
ピルグリムファーザーズの末裔だけがアメリカ人ではないのと同じ。

152 :世界@名無史さん:04/01/06 11:34
イスラエルと戦ってるアラブ諸国って何処?

153 :世界@名無史さん:04/01/06 13:07


154 : :04/01/06 13:29
共産主義のマルクス、資本主義のイエス、ファシズムの
ヒトラー、原爆をつくったオッペンハイマー、アインシュタイン、
アメリカを手中に収めたネオコン。

ユダヤ怖いんですがw

155 :世界@名無史さん:04/01/06 13:32
アメリカとユダヤの切ってもきれない
関係ってどんなものでしょう??
またそれが如実に現れてる具体的な
事例はなんでしょう??

156 :世界@名無史さん:04/01/06 19:41
>>154
>>共産主義のマルクス、
>>資本主義のイエス、
>>ファシズムのヒトラー、
>>原爆をつくったオッペンハイマー、アインシュタイン、
>>アメリカを手中に収めたネオコン。

ワラタ
冬休みの宿題に追われて錯乱したリア厨の
妄想大爆発って感じだな。

157 :世界@名無史さん:04/01/06 21:41
ユダヤ人とローマ帝国 講談社現代新書
大沢 武男 (著)

ユダヤ人の生い立ちについて
割りと読みやすく書いてあります。

158 :世界@名無史さん:04/02/01 19:59
ユダヤ人で、各界の偉人、有名人を教えてください

とりあえず、
アインシュタイン(物理学者)
ドナルド・フェイゲン〜スティーリー・ダン(音楽家)


159 :世界@名無史さん:04/02/01 20:46
>154
・・・・・・・・・・・素晴らしい。笑わせてもらったよ

160 :世界@名無史さん:04/02/01 21:14
>>158
http://www.jinfo.org/
http://www.jewishpeople.net/famjewpeop.html
http://www.jewhoo.com/
http://www.jewishtribalreview.org/coopt.htm

ま、この辺り見れ。
キリスト教信者でない普通の日本人が西洋の有名人だと思ってる中の
過半数以上はユダヤだよ。

161 :世界@名無史さん:04/02/01 21:49
ユダヤの思想にはろくなものがない。

162 :世界@名無史さん:04/02/01 22:29
クラシックの音楽家の大半はユダヤなのだが、ユダヤの演奏家や指揮者を
出来るだけ避けてCDを買うと、素晴らしい世界が開けるよ。

163 :世界@名無史さん:04/02/01 23:04
釣るぞ釣るぞ釣るぞと尊師の前で意気込むようなレスの連続。
ちったあ、もちっと上手くやれや

164 :世界@名無史さん:04/02/01 23:39
>>162
(・∀・)イイ!ことを知った!

165 :世界@名無史さん:04/02/02 00:48
フローラン・ダバティ

166 :世界@名無史さん:04/02/03 01:02
クラシックはユダヤ人かホモしかいない。もしくは、双方を兼ねたものしか。

167 :世界@名無史さん:04/02/03 01:09
アメリカは世界一ユダヤ人が多い国

168 :  ◎ ○ ◎:04/02/29 06:41
自分のレスに嫌な書き込みされたら。。。 ↓ このスレ参考にすると最強!!
  
       ・・・・・「嫌な一言」に賢い切り返し・・・・・
     http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1077966891/l50


169 :世界@名無史さん:04/03/10 01:18
しかしユダヤ人とユダヤ系の区別すらついていない御仁が多そうだな。

170 :世界@名無史さん:04/03/10 01:34
ユダヤ人は寄生虫。自惚れと人間不信が何よりの証拠。彼らの特性は本能だから
同化は不可能。彼らの向上心は寄生するための本能。彼らは閉鎖的な社会に対して
本能的に危険を感じる。何故なら寄生できないから。だから都市にしか住まない。
差別は原動力。何故なら的が必要だから。共通の敵が克服されると、彼らの
見せ掛けの調和が崩壊し、血みどろの闘争をするねずみの群れが現れる。

171 :世界@名無史さん:04/03/10 23:07
>>170
朝鮮人と同じだね

172 :世界@名無史さん:04/03/10 23:14
>>170-171
顔を洗って出直して来い

173 :世界@名無史さん:04/03/11 00:30
ユダヤ・チョン・シナは世界三大うぬぼれ人種。
世界中で嫌われている。

174 :世界@名無史さん:04/03/11 00:32
激減する「よきサマリア人」の動向が心配です。

175 :世界@名無史さん:04/03/11 09:34
△▽△▽ イスラエル ▽△▽△
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075222129/

176 :世界@名無史さん:04/04/12 01:33
過去ログ
▲△ユダヤ人の歴史△▲ (68)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/996/996074813.html

177 :世界@名無史さん:04/04/12 04:49
同じく過去ログ
ユダヤ人の正体 (52)
http://mentai.2ch.net/whis/kako/962/962295494.html

178 :世界@名無史さん:04/04/13 02:33
ユダヤ人が2000年前イスラエルに居たってどういうことなの?
約束の地って誰と何を約束してるの?

179 :世界@名無史さん:04/04/17 12:29
>>178
彼等の言う所によれば、先祖は現在のイスラエル、パレスチナ地域で王国を築き上げ、
バビロニアやアッシリアの攻撃を受け、その都度民族離散の危機に遭いつつも復活し、
最終的にはローマによって数度の抵抗の後に滅ぼされ、以後20世紀に至るまで、国を再建する事は出来なかったという。
約束の地とは、当初はエジプトの奴隷だった彼等が初めて獲得した現在のイスラエルの地を言い、
約束をした相手とは彼等の唯一神であるヤハウェであるという。
しかしながら、日本におけるコリア系の人達の言動と酷似する部分も多多あるため、
あるいはそれらの言辞も、大幅に割り引いて受取る必要もあるかも知れない。

180 :世界@名無史さん:04/04/26 16:34
キリスト教徒をキリスト人とは言わずにクリスチャンっていうのとおなじで
ユダヤ人なんて民族はいなくてユダヤ人=ユダヤ教徒(ユダヤちゃん)ってことなの?
というか、そもそもユダヤ教徒にユダヤ人なんて言葉を使ってるのは日本人だけなのか?

181 :世界@名無史さん:04/04/26 21:55
選民主義

182 :\(^■^ ラ 【卍】:04/04/26 22:22
ユダヤ人の教義たるマルクス主義は、自然の貴族的な本質を拒否し、大衆と数と量を重んじ、力と
権力の永久的な特権に反対している。それは、個人を否認し、民族や国家の重要性を無視し、それ
によって人類から文明の可能性を切断しようとしている。このことは一切の秩序を破壊する。


183 :イスラエル・イスラム 違いは?:04/05/19 15:33
中東問題はイスラエルとイスラムの争いでもありますが、
イスラエルとイスラム・・・言葉が似ていて、語尾変化だけの
違いのような気がするんですが、語源的にはどんなもんでしょう?


184 :世界@名無史さん:04/05/22 00:52
アメリカ政治に関する本を読んでいたら、

「リベラルな民主党的な考え方の多くはユダヤ教の道徳観、倫理観、社会観に
非常に近いところがある。これは偶然の一致というよりは、ユダヤ系の道徳観
や社会観がリベラル派の考え方の源泉になった感じが強い」

と書いてあったのですが、
具体的にユダヤ教の教義のどんなのところがリベラル派に影響を
与えているのですか?


185 :世界@名無史さん:04/05/22 08:50
イスラエル⇒椅子(=政権)ら得る

イスラム⇒椅子ら無(=居スラム)

―てか!?

186 :世界@名無史さん:04/05/22 10:41
>>184
ウソに決まってるだろ?
「リベラル」というのは「寛容な」という意味だよ。
ガチガチの一神教の教義が寛容なわけないだろう。
そのウソ本は何ていう本で著者は誰?

187 :世界@名無史さん:04/05/22 10:44
>>180
それはユダヤ教が民族宗教だからだよ。
普通は改宗しただけでは教徒と認めて貰えない。
母親がユダヤ人であることが必要らしい。
父親の方は疑いの余地があるからだそうだが
厳格なもんだね(笑)

188 :世界@名無史さん:04/05/22 11:13
そりゃあ相続するなら種より畑w

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)