5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

抹殺された王たち

1 :世界@名無史さん:03/01/19 23:22
暗殺、刑死、簒奪・・・
悲惨な末路を辿った王や王族について語りましょう
トンデモ説許容。



2 :世界@名無史さん:03/01/19 23:23
にげっとずざー

3 :世界@名無史さん:03/01/19 23:29
ローマ皇帝の2/3は暗殺か戦死している

4 :世界@名無史さん:03/01/19 23:30
3?

5 :世界@名無史さん:03/01/19 23:30
ハインリッヒ(七世)
かっこつき、、、

6 :4:03/01/19 23:30
くぅー。遅かった・・

7 :世界@名無史さん:03/01/19 23:32
すしゅんてんのー

8 :世界@名無史さん:03/01/19 23:34
話せばわかる犬養毅

9 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/01/19 23:35
梁の武帝は軍事の他に詩・書・囲碁・占術の才能もあったのに・・・最後は
幽閉されて餓死。

10 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/01/19 23:38
>7
父の仇として七歳児に殺された安康天皇(56歳)もなんというか。

11 :世界@名無史さん:03/01/19 23:42
偽ドミトリー

大砲に押し込まれてあぼーんされたとか。

12 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/01/19 23:52
80人のローマ皇帝のうち、寝台の上で死ねたのは15人だけ。
東ローマ帝国の皇帝84人のうち28人が異常死だった。目玉をくり
抜かれたのが9人、毒を盛られたのが4人、斬首も4人、刺殺が3人、
絞殺が2人、四肢切断も2人、撲殺・生き埋め・餓死・八つ裂きが1
人ずつ。

13 :世界@名無史さん:03/01/20 00:17
スコットランド王国が代々。

14 ::03/01/20 02:13
英エドワード二世

男色にうつつを抜かし国民から見放され遁走
修道院に愛人と隠れているところを捕獲
妻イザベルに強要され泣く泣く退位
脱走を試みるも失敗
かっての敵にいぢめぬかれるも
なかなか死なないので謀殺



15 :世界@名無史さん:03/01/20 02:40
歴代として数えられない
光厳院、光明院、崇光院、後光厳院、後円融院
の北朝五帝もある意味抹殺された王かな。

16 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/01/20 09:46
弘文天皇(近江廃帝・壬申の乱で敗北)、淳仁天皇(淡路廃帝・孝謙上皇と
道鏡により退位させられた)、仲恭天皇(九条廃帝・承久の乱で)
以上の三廃帝も不幸。○徳天皇という面々も。

17 :世界@名無史さん:03/01/23 00:23
ローマの極悪皇帝の場合、
『記憶の断罪』といって
碑文からも名前を削り取られたらしいな。


18 :世界@名無史さん:03/01/23 00:28
源平盛衰記で平宗盛と建礼門院との
近親姦の子とされた安徳天皇。

単なる噂だろうが、何でこんな噂が
流布したのかを探りたい気分だ。
平家への怨恨と、
「十善帝王・一天万乗の君が海に没するなど有り得ない。
神仏が御加護して下さる筈だ。それがなかったのは・・・」
との思いからなのか。

19 :◆rDhngbng2E :03/01/23 00:36
アステカ7代王のティソックは毒殺されてるな。職務怠慢で。
アステカだと無能な王は選出されない決まりだったけど
即位して無能っぷりを発揮したんだよな。

20 :世界@名無史さん:03/01/23 00:37
中国南北朝期の皇帝たちは
悲惨な最期を遂げた人達を数えた方が早いかもしれない。

以前別スレで書いた晋の恭帝。
南朝初代の宋の武帝に殺された。

禅譲の後は、妃が直に作った料理だけを食べるなど
毒殺に備えていたが、ある日、妃の兄弟が宮殿にやって来て
別室で妃が応対している時に刺客が乱入.
自殺を勧められ「仏教では自殺者は人に生まれ変われない」と拒絶。
刺客たちは布団を恭帝にかぶせ窒息死させた。

宋の武帝は白々しく3日間喪に服した。

21 :世界@名無史さん:03/01/23 00:43
>>17
極悪と言うよりも、元老院との関係が悪かったらそうなります。
ドミティアヌスとかティベリウスなんてのはかなりかわいそうであります。

22 :世界@名無史さん:03/01/23 00:44
唐の最後の皇帝・哀帝。

父親の昭宗皇帝や9人の兄弟を
朱全忠に皆殺しにされている。

全くの傀儡として数年間在位。
親兄弟を殺した人物とその取り巻きに囲繞されて過す
宮廷生活ってどんなもんだったんだろう・・・。
当人の声が全くといっていいほど伝わっていないだけに
余計その悲惨さを想像してしまう。
本人も禅譲の後、棘の生垣に囲まれた別邸に遷された後殺された。
まだ10代の少年だった.

23 :世界@名無史さん:03/01/23 00:52
ロシアのパーヴェル1世。

狂気とも言える言動に疲れ果てた貴族達が
クーデターを起こす。

寝室の衝立に隠れている所を
足がのぞいていた為発見される。
退位を迫る反逆者たちに抵抗し続け
ついによってたかっての暴行を受けて殺される。
ベッドは血塗れになったらしい。

24 :世界@名無史さん:03/01/23 01:02
淡口や加藤初や山本とかは?

25 :アルフォンソ拳王 ◆wDJtpxQyh. :03/01/23 01:06
↑おひおひ

26 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/01/23 09:33
>18
「愚管抄」には安徳天皇は厳島大明神の化身であり、厳島大明神は法華経の
竜女である。だから幼くして水中にお戻りになられたのだ。と書かれてありま
したね。その後平家一門が竜になったとか、地震を起こしたとか書いてある。

27 :世界@名無史さん:03/02/01 17:17
アルフォンソ王子(12世)
スペイン(カスティーリャ)のイサベル女王の弟で、
父王の死後、同母姉のイサベル共々新王である異母兄に虐げられる。
その後、王と敵対する貴族に祭り上げられて11歳で即位。
良い王になろうと努力し、内戦にも勝利しかける。
が、頑張りすぎたため、傀儡でいて欲しかった貴族の反感をかった。

14歳のとき食事の後、突然体調を崩し「病死」。
結局、正統な王ではないとして歴史上から抹殺された。



28 :世界@名無史さん:03/02/01 17:29
九州王朝の大王達。

29 :アマノウヅメ ◆3O/knRokaQ :03/02/01 17:40
マクベス
スコットランド王は王族の中から実力者を選ぶため正統のスコットランド王だったが
のちにサクソン王朝最後の王女と結婚したマルコム3世に殺され、おまけにバンクォー
の子孫がスチュアート家となった(ことになっている)ため、簒奪者として抹殺。
シェイクスピアには王殺しの極悪人のレッテルを貼られてしまった。

30 :世界@名無史さん:03/02/01 18:38
セルビアのアレクサンダル1世
将校団28名のクーデターにより殺害される。
将校団は王宮を襲撃して国王の親族や親衛隊員を全て殺害。
王と王妃は秘密の小部屋に逃げこんだが、将校団は捜索2時間の後、
発見し、両者を全裸にしたうえ弾丸を浴びせ、死体を庭の池に投げ込んた。

31 :世界@名無史さん:03/02/01 21:39
なんかデムパさんが混じってる・・

32 :世界@名無史さん:03/02/23 11:17
王位を奪われた王という意味では
李朝の燕山君、光海君もありかな。

33 :世界@名無史さん:03/02/23 11:38
秦の胡亥や子嬰も。

秦以外の戦国の七雄の最後の王の末路はどんなだったの?
抹殺されたの?それとも元王としてそれなりの扱いを受けたの?

34 :世界@名無史さん:03/02/23 11:40
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/tochigi/

35 :世界@名無史さん:03/02/25 18:32
戦場で殺された王はありですか?
リチャード3世とか。

36 :世界@名無史さん:03/02/25 18:41
そのリチャード3世によって抹殺された(とされている)エドワード5世。

37 :ふっくん:03/02/25 18:46
チャ〜ルズ1世

38 :パシッチ ◆mWYugocC.c :03/02/25 20:32
>>30
アレクサンダル・オブレノヴィチ王(1889-1903)ですね。
セルビア−ユーゴ王には「アレクサンダル1世」が三人もいてややこしい……。

3人目のアレクサンダル(カラジョルジェヴィチ、ユーゴ王、1921-34)は、
フランス訪問中、マルセーユでフランス外相と共にテロに遭い、
至近距離から1ダースばかり銃弾を受けて死亡。


39 :世界@名無史さん:03/02/25 20:48
「ブルグントの女王」ブリュヌオーは馬で八つ裂きになったか、引きずり
回されたかして、処刑された。


40 :世界@名無史さん:03/02/25 21:18
マムルークの女性スルタン シャジャル・アッドゥッル。
奴隷からスルタンの寵姫、夫の死後はスルタンへ。
その後別の男と結婚し、権力を守るが邪魔になった夫を暗殺。
夫の前妻はシャジャルを殺すことを決意。
女奴隷たちに命じ、木靴で殴り殺させる。

41 :世界@名無史さん:03/02/25 21:26
インドの奴隷王朝の女帝ラズィヤも殺されている。
政敵と結婚までしたのに。

42 :世界@名無史さん:03/02/25 21:27
>>33
楚王は処刑、斉王は逮捕の後餓死に追い込まれたというのは聞いたことがある。
他の王も同じようなものじゃないかな。

抹殺されたといえば、楚の懐王(義帝)も悲惨かも。
隠れ住んでこのまま一生を終えるかと思ったら王に、帝にまつりあげられて、
秦を滅ぼしたら用済みとばかり、祭り上げた連中(項羽とか)によって抹殺されてしまう。

物語では幼君とか少年で描かれていることもあるけど、懐王の孫というのが嘘じゃなけりゃ
中年か壮年のはず。みつからなけりゃ平穏な余生を過ごせたかもしれないのに。


43 :世界@名無史さん:03/02/25 21:42
秦の王家は日本に渡来人として来ている筈だが。

44 :世界@名無史さん:03/02/25 22:08
>>43
ほう、趙高や項羽の大虐殺をどうやって生き延び、日本にきたというのですか?
後学のためにご教授願いたい。

45 :世界@名無史さん:03/02/25 23:21
>>44
単に王族というだけなら十分あり得る話だと思うが。
臣籍に下った王族とかならなおさら。


46 :世界@名無史さん:03/02/25 23:28
「抹殺された」というタイトルを見て、最初、女教皇ヨハンナみたいなのを
挙げるスレかと思ったよ。

47 :世界@名無史さん:03/02/25 23:51
イギリスのエドワード2世は
穴ルに焼けた鉄の棒を突っ込まれて死にますた。



ちなみに彼はホモですた。

48 :世界@名無史さん:03/02/26 00:17
>>45
そうか、生き残った可能性のある王族は日本にくるはずなのか。
勉強になりました。

49 :パシッチ ◆mWYugocC.c :03/02/26 00:19
大内氏かなんかが秦の王族の末裔を名乗ってるんじゃなかったっけ。

50 :世界@名無史さん:03/02/26 00:28
>>49
百済系じゃなかった?

51 :世界@名無史さん:03/02/26 00:29
金氏の3代目は正男だろうと正哲だろうとそうなる運命。

52 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/02/26 00:31
>49
百済王の末裔を称していました。室町時代には李氏朝鮮に「故地返還」を求
めて却下されています。秦の末裔云々は長曾我部。細川元首相もどこかで主
張していたような。

53 :世界@名無史さん:03/02/26 00:50
イタリア国王ウンベルト一世(1900年に暗殺)。
死の前日に訪れたレストランの主人が自分のそっくりさん。
聞いてみると、主人の名前もウンベルトで、誕生日、生まれた町、
妻子の名前や子供の生まれた日、結婚の日付も一緒。
余りの奇縁に驚いた国王は、翌日主人を招待しようとしたが、翌日
主人も国王も死んでしまった……という話を何かで読んだ。

54 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :03/02/26 01:59
>53
たしか国王はピストルで暗殺され。レストランの主人は護身用ピストルの手入れ
中に暴発事故で死んだはず。

55 :世界@名無史さん:03/02/26 06:06
アタワルパ

56 :世界@名無史さん:03/02/26 07:12
おまいら!ネパールのビレンドラ国王を忘れてませんか。
弟のギャネンドラが後を継いで国王になったが、この人
いまだに黒幕として疑われまくってるラスィ。

57 :世界@名無史さん:03/02/27 23:36
>>56
ギャネンドラ王は悪人顔(w

58 :世界@名無史さん:03/02/28 00:15
タイのラーマ8世も射殺。
第二次大戦後の希望の星だったが、アメリカ出発の前日に謎の射殺体に。
事故死とされているが、真相は未だ不明。

59 :世界@名無史さん:03/02/28 10:37
>>56 間にディペンドラ王の在位3日間。

60 :世界@名無史さん:03/02/28 19:55
一応ディベンドラ皇太子って第11代ネパール国王扱いなんだな。
現場に居たギャネンドラ国王一家が全員生きていて、
ビレンドラ国王一家は全員死んでいる。
しかも右利きの皇太子が左側のこめかみを撃って自殺とはね。


61 :名無しさん :03/03/07 20:41
age

62 :山崎渉:03/03/13 13:14
(^^)

63 :世界@名無史さん:03/03/25 01:34
age

64 :世界@名無史さん:03/04/05 14:01
age

65 :アマノウヅメ ◆4cna7XPsQo :03/04/05 15:40
ブルボン王朝は往生際が悪い。
ご存知ルイ17世の他、ルイ19世(シャルル10世の長男アングレーム公)、アンリ5世
(その弟のベリー公の子)と次々に「フランス国王」を担ぎ出す。
これでは、ブルボン家絶滅計画でベリー公が暗殺されたのもまあ、しかたないでしょう。。

66 :世界@名無史さん:03/04/05 16:54
ベリー公暗殺当時はおしもおされぬ
正統王朝で、立派な殺人テロじゃないの?

アンリ5世が殺されても無論殺人テロですが。

67 :世界@名無史さん:03/04/10 20:23
孺子嬰
王莽からも更始帝からも邪魔者扱い


68 :山崎渉:03/04/17 09:36
(^^)

69 :山崎渉:03/04/20 04:58
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

70 :世界@名無史さん:03/04/26 19:37
age

71 :世界@名無史さん:03/05/13 00:29
age

72 :山崎渉:03/05/21 22:27
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

73 :世界@名無史さん:03/05/28 09:23
age

74 :山崎渉:03/05/28 14:51
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

75 :世界@名無史さん:03/05/29 22:29
age

76 :世界@名無史さん:03/06/10 23:54
age

77 :世界@名無史さん:03/06/11 00:38
李朝の王 光海君(クァンヘクン)。
日本との戦いでボロボロになった朝鮮を、なんとか立て直した優秀な王。
外交では明と後金の間を巧く泳ぐ政策をとったが、それが命取り。
「明を裏切った。これは道に外れる」と原則論を振りかざさす臣下たちによって平民に格下げ。
次の王は親明政策をとり、結果、後金→清に攻められボロボロ。
清の弟どころか、属国にされてしまう。和議の席では土下座どころか、
額を地面に打つ礼を強要され、額血だらけ。


78 :世界@名無史さん:03/06/11 22:07
>>14 >>47
亀レスですが男色王エドワード2世は生きていた、という説があります。
根拠は教皇特使がエドワード3世に送った手紙。
「あなたの父上はバークレイ城から逃れてコルフェ城へ。
コルフェからアビニョンに逃れて教皇ウルバヌスによって迎え入れられ、
さらに北イタリアへと流れて、ひたすら神に祈りを捧げる隠遁生活を送っている」。

79 :世界@名無史さん:03/06/11 23:18
はっきりいって
秦の王族の末裔を名乗るやしはDQN

80 :世界@名無史さん:03/06/17 02:13
モンゴル帝国第五代皇帝アリグ・ブカ

第四代皇帝モンケ、第五代皇帝クビライ、西方イルハン朝の始祖フレグの実弟。
実は実兄皇帝モンケが南宋作戦で親征中はモンゴル本土を守っていて、
末子相続の習慣から一番皇位に近かった人物。

ところが1260年、皇帝モンケが遠征中に急死して、
第五代は大元王朝の始祖、もう一人の実兄クビライが遠征軍を掌握して即位宣言をしたために、
急遽、本土防衛諸軍を統率して自らも第五代皇帝に推戴される。

モンゴル帝国本土は数年の間、皇帝が二人並び立ち互いに覇権を争う内戦状態になる。
1264年、結局、勢力差がありすぎるクビライ側が勝利をおさめて、アリグ・ブカはクビライに投降。
投降後、王族待遇、所領その他は保障されたものの、1266年没。

大元王朝とは実は、モンゴル帝国内部でクビライのクーデターによって誕生した政権。

81 : :03/06/17 02:30
小学生チャットに来てね
http://www13.big.or.jp/~fubuki/chat/chat1.html       

82 :世界@名無史さん:03/06/27 09:34
age

83 : :03/06/27 09:38
●●●マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html

489 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 17:25
一般人なのに盗聴される、じゃなくて、「一般人だから盗聴される」んじゃないのかな?
基本的にネタ集めのためにやってんなら、有名人のネタを盗むと、有名人は告発できるし、
そんなことされても当たり前だと思われるので告発しても信じてもらえる。
そうでない人は、ここの途中の書き込みにもあったように「電波」扱いされるだけ。

ただで、ネタを仕入れるんなら、一般人に限るでしょう。
マスコミは自分らの無能さを恥じてほしいです。

ちなみに私が盗聴されはじめたのは、芸能人にストーカーされ始めてからでした。
そこからマスコミに広がって行った。
だから余計「妄想」とか思われそう。
友人に話したら完全に病気扱いされた。ストーカーって言葉がない時代だったしね。   
書いておいておいた小説のネタが、他人の原作でドラマ化されたときにはきれまくっ
たなあ。(一度や二度のことじゃないけど) 

84 :世界@名無史さん:03/07/07 08:36
age

85 :世界@名無史さん:03/07/07 17:37
明治政府によって滅ぼされた琉球王朝と李朝。


86 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

87 :世界@名無史さん:03/07/25 00:58
age

88 :世界@名無史さん:03/08/17 09:06
age

89 :世界@名無史さん:03/09/20 10:09
age

90 :世界@名無史さん:03/09/20 10:18
  中国だと後漢の献帝は、静かに余生送れたようだな
  西晋の最後の皇帝は恥欠かされて殺されたんだっけ

91 :世界@名無史さん:03/09/22 22:06
ネパールの前国王一家

92 :世界@名無史さん:03/09/22 22:07
  サウジアラビアのファイサル国王

93 :世界@名無史さん:03/10/14 23:42
age

94 :世界@名無史さん:03/11/18 07:44
age

95 :世界@名無史さん:03/12/26 05:17
age

96 :世界@名無史さん:03/12/26 08:25
イングランドのジェイン・グレイ女王。
たった9日間の在位。
自分がなりたくてなったわけではないんだが、
14歳で処刑ってのも哀れだ。

97 :世界@名無史さん:03/12/26 13:48
>96
17歳かも

98 :世界@名無史さん:03/12/27 17:44
確か改宗すれば命だけは助けてもらえたはずでは?
メアリーにしては寛大だったようだが。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)