5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    ありがとうディオクレティアヌス    

1 :ユリアヌス:02/10/22 01:29
時代の波には勝てなかった・・・・
しかしコンスタンティヌスめ!
ディオクレティアヌス先帝・・・・・・・・・・

2 :世界@名無史さん:02/10/22 01:31
でおくれてきたディオクレティアヌス帝

3 :ユリアヌス:02/10/22 01:38
http://www.metalprovider.com/luca-turilli/videos/Luca_Turilli_The_Ancient_Forest_of_Elves_Video.mpg


4 :世界@名無史さん:02/10/23 13:54
  /| +
  l |
  l |           僧兵が4getでござる!
  _L!_            >>5  そう、へぇ〜
  ||   /二二ヽ      >>6  無礼な!強訴するでござる!
  || / ( ´∀`))     >>7  荘園で稲刈りでもしてろでござる!
  Oニゝ、__乂__〉       >>8  祈祷の護摩と一緒に焼かれろでござる!
  ||!J_|::::::::::::::|        >>9  オン バザラダト バン!
  8  (二∧二)      >>10  ナウマク サマンダボダナン アビラウンケン!

5 :世界@名無史さん:02/10/25 20:11
ディオクレティアヌスって名前がかっこいい!!!
キリスト教大迫害って最高!!!!
  



>>4
・・・・・・・・・まさに「そう、へえ〜」だな

6 :世界@名無史さん:02/10/25 20:14
キリスト教会員は逝って良し!

7 :ユリアヌス:02/10/26 13:38
ここに第二次キリスト教徒大迫害を宣言する!

8 :世界@名無史さん:02/10/26 15:48
自分で迫害って言わないだろ

9 :世界@名無史さん:02/10/26 16:01
>>4
僧兵かわいい  (・∀・)

10 :世界@名無史さん:02/10/26 22:35
ローマ帝国の寿命を100年延ばした
その残酷さをも含めてすべてが時代の要請に一致していた

11 :世界@名無史さん:02/10/27 18:14
高校の時の担任で世界史担当は「ディオクレチャヌス」って発音してたなぁ。

12 :プロコピウス:02/10/27 19:23
ディオクレティアヌスがもう少し早く皇帝になっていたならば・・・

我思うに、
デオクレテアヌス、出遅れてやんす。
チャン、チャン・・・

13 :世界@名無史さん:02/10/27 22:22
>>11
Diocletianus の ti が発音できないので在日教師と思われる。

14 :世界@名無史さん:02/11/14 06:49
ぶっちゃけディオクレティアヌスが歴代NO1だと思うのだが。

15 :世界@名無史さん:02/12/07 13:14
負けるな!ディオクレティアヌス。

16 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 13:22
引退してからキャベツを栽培してたっていうのは
本当なのか?


17 :世界@名無史さん:02/12/07 16:01
ほんとうにありがとうねディオクレティアヌス

18 :世界@名無史さん:02/12/07 16:05
何か…スレタイ見てて、某北の指導者風に笑顔で手を挙げたディオクレティアヌスを想像しちまったw

19 :世界@名無史さん:02/12/07 19:52
ディオクレティアヌスをそんな輩と・・・
頼むからそういう想像はやめてくれ
ディオクレティアヌスは我々の歴史そのものの創造者であり英雄なのだから

20 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 20:21
いまディオクレチアヌス帝を検索したら
キリスト教徒の迫害のことしか書いてないのな
宗教を迫害するとこういうことになるんだよな
ローマ帝国は滅んだがキリスト教は2千年
続いたということか
オレとしてはローマの宗教的寛容の方が好きなんだが
ああくわばらくわばら


21 :from d:02/12/07 20:30
奥さんに殺されたんだっけ?

22 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 20:56
おおディオクレティアヌスで検索したら
皇帝派もいるようだ
キャベツの栽培は帝国の統治より難しいようだな

23 :世界@名無史さん:02/12/07 22:51
わたしもローマの宗教的寛容が好きです。
それ故にキリスト教の徹底的な不寛容がゆるせんのです。
ヤツらによってこの世から消滅させられた文明、文化、宗教を思うとき
早い内にヤツらさえ絶滅させることができていたら・・・・。
と悔やまれてなりません。


24 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:00
キリスト教の不寛容さが
ナチスを生み出したというわけか
異端派の絶滅か
まあ共通の敵がいるほうが組織というか
社会にとっては都合がいいんだろうがね
マルクス主義も不寛容だといえるんじゃないのか

25 :世界@名無史さん:02/12/07 23:08
何言ってんの?ナチスじゃなくて「キリスト教」に滅ぼされた文明とかって
たくさんあるでしょ?
もちろん、ナチスもマルクス主義も嫌いですよ。
絶滅させるべきだと思います。

26 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:13
>>25
とりあえずアメリカ先住民とかのことなのかな
マオリ族とか
アメリカ先住民は病原菌に対する免疫が
無かったのも一因のようだが
そういうあなたも不寛容なようなw
絶滅させるとか言ってるし

27 :世界@名無史さん:02/12/07 23:24
いえ、「ローマの宗教的寛容」のおかげで生き残ってった。
エジプト、メソポタミア、古代ギリシャ、ケルト、ゲルマン、
そして、古代ローマ自身の宗教も全部キリスト教に
滅ぼされたじゃないですか。そのことですよ。

私は無条件で他者を滅ぼすような連中は先に滅ぼしちまえって考えなんで。

28 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:28
>>27
まあクリスマスなんかはゲルマンの冬至祭
が元だといわれてるし
完全に絶滅というわけじゃないようだな
ゲルマンの民族主義者の中には
トイトブルグの森を聖地としてる人もいるみたいだしね

29 :世界@名無史さん:02/12/07 23:28
マオリはいつからアメリカ在住になったんだ?

30 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:29
ちなみにオレも冬至生まれなんだよw

31 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:31
>>29
マオリはNZだったか?
接続詞を入れなかったので
誤読されたみたいだな
だから現代国語は嫌いだな
書いた本人に聞かないと
その解釈なんて正確にはわかんないだろ

32 :世界@名無史さん:02/12/07 23:31
痕跡しか残ってないって。
独立した宗教じゃないじゃん。この状況は「宗教としては滅びた」
と言わざるをえない。

33 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:34
いや文章の解釈は書いた本人でさえ
時間とともに変わるんじゃないのか
という点で論理的思考力を養うには
数学が一番じゃないのか

34 :世界@名無史さん:02/12/07 23:40
>とりあえずアメリカ先住民とかのことなのかな
>マオリ族とか
>アメリカ先住民は病原菌に対する免疫が

この三行が並んでて、誤解するなと言われてもなぁ。

35 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:42
>>34
推敲せずに書いてるんでね
だからオレは小説は書いたことが無いんだよ
推敲する時間のほうが長くかかるからな

36 :世界@名無史さん:02/12/07 23:42
マジな話し、宗教的不寛容との批判はディオクレティアヌスのみならず、
コンスタンティヌスに対しても向けられるべきである。ってこと。
むしろ、コンスタンティヌスこそ批判されるべきであると思う。

37 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:44
>>34
>とりあえずアメリカ先住民のことなのかな
>あとマオリ族とか
と書けばよかったんだろうが
そこは2ちゃんだ大目に見てくれよ

38 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/07 23:57
そういえば小学校の教師どもは
作文を無理やり書かせやがって
どうせあらすじ書いておもしろかったとか
感想を少しつけるだけだろ
であらすじをあまり書いてはいかんとか
言いやがるし
わけわかんねえ連中だな
2ちゃんを見てればよくわかるだろう
一体どれだけの人物が感嘆に値する
文章を書けるというのだ
ようは教師どもは自分が楽しみたいんだろ
幼女育成ゲームと同じだ
あいつらは変質者だ
自分の理想のタイプに人を育てたいだけなんだよ
褒めるのはいいとしても洗脳はするな
そういう意味では塾も意味があるぞ
異なる価値観に触れるという意味でな
なんてオレも幼女育成ゲームをやるやつを
異端視してるわけなんだが

39 :世界@名無史さん:02/12/08 00:02
とりあえず、板違いです。
教育板でどうぞ。

40 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 00:07
小学生は教師にほとんど対抗できないからなあ
教師の洗脳から逃れるためにも
複数担任制は良いシステムかもしれないな

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 00:30
まったく美少年というやつもつらいものだ
あちこちから干渉されるからな


43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :世界@名無史さん:02/12/08 01:07
発狂なされましたか。

49 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 01:10
日本の教育について提言してるんだがね
まともなことを言ってると思うんだがな

50 :世界@名無史さん:02/12/08 01:16
どんなまっとうな意見も、時と場所を誤ってはゴミでつ。

51 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 01:18
要は選択の自由だ
学校教育が好きなやつは学校へ行き
家庭教師が好きなやつはそちらを選べばいいんだ
で若くても専門知識の習得ができるだけの
能力があれば大学へいかせればいいだろう
エリート間の人脈以外たいして役に立たないからな
学校へ行かないことによりかなり協調性に
欠ける人間が生まれるという可能性もあるが
これからは知識社会だろ
独創性のほうが重要なんだよ

52 :世界@名無史さん:02/12/08 01:22
自暴自棄だなあ・・・

53 :世界@名無史さん:02/12/08 01:24
なかなかアナーキーな主張だが、それとディオクレティアヌスに何の関係が?w

54 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 01:26
地方の財政には教育と警察がかなりを占めてるだろ
教育のほうをスリム化できれば財政負担も軽くなるしな
家庭教師を選んだ家庭には控除というか減税すると
で家庭と学校の流動性を良くすればいいんじゃないのか
家庭教師が嫌になったら学校に戻ると
まあ高校教師以上を家庭教師で雇うのはかなり
難しいだろうがそこはポスドクでも利用するさ
どうだすげえ独創性だろオレは
教育に関してもこれだけのことが言えるんだからな

55 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 01:30
なぜならローマのエリートもほとんどが
家庭教師から教育を受けていたからだ
ディオクレティアヌス帝については
よく知らないんだがね
どうだ家庭教師の需要が増えれば
院生も仕事が見つかるというものだ
なかなかいいプランじゃないか?

56 :世界@名無史さん:02/12/08 01:34
>>53
しっ!
目を合わせてはいけませんよ。

57 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 01:53
たとえばだオレはこれだけ歴史に詳しいのに
歴史の教師にはなれなかった
あんまりなる気もなかったんだがね
なれない理由は俺が商学部だからだ
これはあきらかに学校教育の弊害ではないのかね
別にオレは教師になれなかったことなんか
これっぽっちも後悔はしていないんだが

58 :世界@名無史さん:02/12/08 01:59
何か…「リン魂」で檻に閉じ込められた高野拳磁を見てるみたいだw

59 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 18:04
かつてこういうことがあった
オレは給食を食べるのが遅かったんだが
それとはまた別にピーナッツアレルギーだったんだよ
だからピーナッツバターが給食に出るたびに
憂鬱でたまらなかった
教師は全部食えとか言いやがって
食えるまでは給食の後の掃除の時間まで
一人残って食べさせられた
オレはショック死しないように少しずつ
たべてなんとか命を永らえたんだがね
これはまるで拷問ではないのかね
軍隊でさえ飯を自由に捨てる自由があったぞ

60 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 18:07
そしてだピーナッツバターをゴミ箱に捨てれば
ゴミ箱を検査して誰が残したのかとか言いやがるしな
オレは環境原理主義者にこの教師たちと
同じものを感じる
ホームレスが食うためにゴミをあさるのとは
また違った怖いものをね

61 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 18:11
そしてだオレがピーナッツバターをポケットに
隠せば俺の行動を監視して教師に密告
するような同級生がまたいるんだよ
バカ野郎が俺の命とピーナッバターと
いったいどっちが大事だというんだ
やつらを許すわけにはいかん
裁きの鉄槌を下すぞ

62 :世界@名無史さん:02/12/08 18:14
ピーナツバターがキライなだけだな

63 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 18:17
そのときだオレが食えんものは食えんのじゃ
といって教師の顔に給食をぶちまけてれば
また違った対応になったと思うんだがね
オレは弱すぎたんだ
幼児のころは両親に溺愛されて過保護に育ったからな
両親はなにしろ人が良くて教師の言いなりだったからな
まあオレの両親もまた取るに足らない人間だったというわけだ

64 :世界@名無史さん:02/12/08 18:21
自分の好き嫌いを他人に転嫁するとは
よっぽど過保護に育ったんだろうな。

65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 18:27
要は好きなものは好き嫌いなものは嫌いでいいだろうが
教師が感情的にならないとでも思っているのか
別に無理に嫌いなものを好きになる必要もあるまいさ
徴兵制が嫌いなやつを無理に好きにさせるかw

67 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 18:31
だいたい学校では嗜好品を一切禁止してるしな
軍隊でさえコーヒーやお茶を出さないと
嫌味をいわれたというのにw



68 :世界@名無史さん:02/12/08 18:31
なんだ図星か

69 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/08 18:33
>>68
アレルギーは医学的によくわかっていないから
こういう表現をしたんだ
誤解するな

70 :世界@名無史さん:02/12/08 18:39
(プ

71 :世界@名無史さん:02/12/08 18:40
ディオクレティアヌスとピーナツバターの関係を200字以内にまとめよ。

72 :世界@名無史さん:02/12/09 10:51
ディオクレティアヌスという方は、教育のお仕事をなさっておられたのですか?

73 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/09 14:01
白い教師でも赤い教師でも
オレの役に立つ教師はいい教師だ


74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/10 23:01
さらに2年の時の基礎演習では貧乏くさいやつに
「危ないやつだ、近づくなよ」
と言われてしまいました


76 :世界@名無史さん:02/12/10 23:06
高木真一を心から讃えるスレッド
ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/gun/1039522218/l50

ほらよ。作ってやったからそっちでやってくれ。
礼はいらん。

77 :世界@名無史さん:02/12/10 23:21
で、話を戻すが、ディオクレティアヌスは実際社会的にはどんな階層から出てきたのだっけ?
騎士階級だったのか。それとも、それ以下だったのか?

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :世界@名無史さん:02/12/10 23:24
かなり下の方だったとおもったが、どうだろ。

ところで今日本屋に「ローマ人」の新刊が山積みになっていた。
財布サマのふてぶてしい反抗にあって、撤退を余儀なくされた。

80 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 14:16
さらにゼミで自由競争を支持したら
悪魔だのヒトラーだの言われてしまいました

81 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 14:19
ヒトラーは禁酒禁煙の菜食主義者
だったことを知らないのかな

82 :世界@名無史さん:02/12/11 14:20
おちけつ・・・。
本当におちけつ・・・。

83 :世界@名無史さん:02/12/11 14:58
>ヒトラーは禁酒禁煙の菜食主義者
革靴、革ベルトを着用していてベジタリアンって? んな馬鹿な!

84 :世界@名無史さん:02/12/11 15:00
もひとつ、真のベジタリアンは人殺しは絶対しないし、容認もしない。

85 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 15:03
ちなみにオレはヘビースモーカーだ

86 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 15:07
そして焼肉が大好きなんだ
魚よりもね
酒はあまり好きじゃないがね

87 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 15:14
賃金の下方硬直性と失業率の関係について述べよ

88 :世界@名無史さん:02/12/11 15:15
高い木は真に一本しかないことを証明せよ。

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :世界@名無史さん:02/12/11 16:24
出遅れたアヌス

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :世界@名無史さん:02/12/11 20:35
高木真一を逝かせてしまったレスを挙げよ。

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 21:25
そしてオレから情報を搾取しようとするやつ
ばかりだった


96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 21:54
もちろんオレはそいつらをダブルスパイとして
利用することを考えたんだがね


98 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 21:55
だが面倒くさいんで実行はしなかったがw

99 :世界@名無史さん:02/12/11 22:15
ふむ、現代教育の弊害がこのような人物を生み出すのか。
確かに危険だね。

とディオクレティアヌス語りき。

100 :世界@名無史さん:02/12/11 22:21
ここは不幸なスレだな

 合 掌

101 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 22:42
>>99
ほお家庭教師を利用したいやつは利用しろ
という意見は危険思想なのかね
たしかに家庭にこもってると
マーケットが見えなくなるという
弊害があるだろうが
1週間に一回ぐらい同世代と
雑談したりすれば
別に充分なんじゃないのか

102 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 23:08
理系の場合は家庭では実験ができないという
弊害があるだろうが
中学レベルまではたいしたことを
してないだろ
それと低所得者層には学校は
いいところかもしれないがな
そして学校は将来単純作業をやりたい人にとっても
ある程度の訓練になるんじゃないのか

103 :世界@名無史さん:02/12/11 23:17
高木真一を心から讃えるスレッド
ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/gun/1039522218/l50

ほらよ。作ってやったからそっちでやってくれ。
礼はいらん。

104 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 23:25
そして大学教官は学者同士の派閥争いの
責任まで一学生の責任にしやがってな
限度をこえてやがるぞ
むなくそ悪くなってくるあな

105 :ごらいあす:02/12/11 23:38
高木ブーを賞賛するスレってこちらですか?

106 :世界@名無史さん:02/12/11 23:39
>>104
大丈夫だ。オマエは責任とらされるほど偉くない。
自惚れるな。

107 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 23:41
高校1年の時に図書委員会に入ってたんだが
そこの連中はコバルト文庫とか
いわゆる青春向けといわれるような小説が
好きなようだったな
オレが
マンシュタイン「失われた勝利」
グデリアン「電撃戦」
ヘーネ「SSの歴史」
なんかを愛読してたのに比較すると
興味の対象が違いすぎたんだよ
まあマンシュタインやグデリアンは
全部ヒトラーの責任にしてるような
態度が見られたけどな
ヘーネもハイドリヒには辛かったな
ハイドリヒとその妻レナ?だったかは
性欲のみのつながりであったとかいう
記述を覚えてるよ
といいながらオレもマイコンベーシックマガジン
略してベーマガなんかも愛読してたんだが
ポケモンつくった田尻はそのころから知ってたよ
高校生でゲーム同人誌を作ってたみたいだからな
おれよりは数年年上だったんだろうな

108 :世界@名無史さん:02/12/11 23:41
>>102
家庭で実験ができないのは単にオマエが無能だからだ。
心配するな、オマエなしでも動くように世の中はうまくできている。
単純作業すらできない阿呆を養うのは大変だがな。

109 :世界@名無史さん:02/12/11 23:42
>>104
多分……一番胸糞悪いのはあなたかと……

ちなみに胸糞は”むなくそ”と読みます。
あなたには難しい漢字かと思いふり仮名を振っておきました。

110 :世界@名無史さん:02/12/11 23:43
>>107
偉い偉い、ちょっとは字を読めたんだね。
真ちゃん偉いぞ。
次は、大人を邪魔しない方法を覚えような。
まだちいちゃいから無理っぽいが。

111 :世界@名無史さん:02/12/11 23:46
シンちゃんの成長を見守るスレはここですか?w

112 :世界@名無史さん:02/12/11 23:47
しんちゃんが30過ぎだったら悲劇だな

113 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/11 23:48
>>112
オレはとっくに30すぎてるさ
外見はまだ20代に見えるだろうがね

114 :世界@名無史さん:02/12/11 23:58
見栄をはらなくていいって。
誰も幼稚園児だからといってヴァカにしたりしないよ。

頑張れ、真ちゃん。


  ごめん、おねーさん漢字(かんじ)ばっかりつかってごめんね。

115 :世界@名無史さん:02/12/12 00:06
結局「オレは天才だこんなに天才的な考えがある、でも大学教授も両親も、
知合いも誰も理解してくれない、なんて俺は不幸なんだ」
と言いたいんでしょ?

116 :世界@名無史さん:02/12/12 00:10
皆さん高木さんがかわいそうです。
今まで誰も彼の陳腐な思想を理解出来ず、電脳世界で
年齢を偽ってまでも必死に訴えているのですからここは大人として
静かに
『馬鹿だな〜』
と言いながら”かしこいね”とふり仮名を振ってあげるのが優しさでは
無いのでしょうか?

そうよね?
シンチャン?
もぉオムツとれましたか?
かたかなよめるようになりましたか?
かしこいですね〜(^^


117 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 00:13
いや客観的な情報をオレにくれる人は
大歓迎なんだがね
オレはオーベルシュタインのような人が好きさ
もちろん理想はキルヒアイスだろうけど
キルヒアイスみたいな人は存在しないだろうし
オーベルシュタインで我慢しておくよというわけさ
ヒルダみたいな女には会ったこと無いしね
女のほうが利己的で感情的なような気がするんだけど
先天的なものか後天的なものかは知らないけどさ

118 :世界@名無史さん:02/12/12 00:16
あ、なんだ真ちゃんは田中ヲタか。カワイイね。

119 :世界@名無史さん:02/12/12 00:17
しんちゃん、ワイロって知ってる  と煽ってみる罠

120 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 00:19
>>119
乗数効果がどうしたとかやってたな
あきらかに経済学に偏ってる論争だが
田中芳樹と何の関係があるのか
よくわからん
銀河英雄伝説のアニメしか観てないから

121 :世界@名無史さん:02/12/12 00:19
ディオクレティアヌスとしんちゃんの関係について
200字以内でまとめよ。

※しんちゃんにもよめるようにふり仮名と難しい意味の言葉には
分かりやすい解説を載せること

122 :世界@名無史さん:02/12/12 00:25
>>121
そりゃ難しいな。ヤツの知識がどの程度だか、スレを読むと絶望的になる。
ヤツの理解できるレベルというと、本当に頭が痛くなるな。


 あ、真ちゃん。
 おとなのはなしだから、ちょっとよそであそんでいてね。
 だいじょうぶ、あとでおねーさんがあそんであげる。

123 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 00:38
オレの弱点は日本史なら古代の聖徳太子より前で
世界史ならヨーロッパ中世かな
オレは中世は欧州よりイスラムのほうを
評価してるんでね
相対的に欧州好きが多い日本ではマニアに
負けるという話だよ
世界史の教科書でワールシュタットが載っていて
アインジャールートが無いのはおかしいのではないのか


124 :世界@名無史さん:02/12/12 00:41
しんちゃん
そんなにせのびをしなくていいんですよ?
とりあえずはおむつがとれたことをみなさんにつたえれば
ちゃんとほめてもらえますから。
だいじょうぶ、みなさんかんよう(いみわかりますか?)ですから
40さいすぎていてもちゃんとおむつがとれたことはほめてくれますよ?
だれしもいちどはけいけんしたことですからね

125 :世界@名無史さん:02/12/12 00:41
デオクレしゃんと遊ぶスレッドはここでちか?

126 :世界@名無史さん:02/12/12 00:42
彼を追いつめてしまったのは、私なのか?


と、大帝がお悩みになれておられるようです。

127 :世界@名無史さん:02/12/12 00:43
とりあえずディオクレティアヌス帝のスレに来る理由はないってことですな?
じゃあ、さっさと出ていきな。
足元の明るいうちに。

真ちゃんって、少しヴァカなんじゃないかと思うけふこのごろ。(w

128 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 00:45
そうそう昔教科書で侵略進出論争があったので
注意してある世界史の教科書を見てたら
豊臣秀吉だけが侵略となっていたんで
笑えてきたよ
バーブルやドルゴンに関しては
どういう評価なのかな執筆者は
バーブルやドルゴンは明らかに世界史的な
人物だろ
成功しないと侵略ということになるのかな

129 :世界@名無史さん:02/12/12 00:49
さて、ガキは無視してディオクレティアヌス帝の話なんだが...


  だめだ、馬鹿が前を横切ると笑いがとまらん。(w

130 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 00:53
そうそうインドもオレは弱いな
だがこれはオレだけのことじゃなくて
世界史好き一般がそうだろ
仏教関係の研究は日本は進んでるんだろうが
西欧でもインドはよくわからん国とされてるんじゃないのか
ビートルズも創作に行き詰るとインドに傾倒したしな

131 :世界@名無史さん:02/12/12 00:55
結局、しんちゃんがここに居る理由って世界史版の人が
優しいからなんでしょうね。

他板でやれば酷い事になってるでしょう。

まぁよい人と思われるより居なくなる方が好ましいと言う事はあえて論点から
外していますが

132 :世界@名無史さん:02/12/12 00:56
>>130
色々弱いんだなw

133 :世界@名無史さん:02/12/12 00:57
>>130
頭が弱いんだなw

134 :世界@名無史さん:02/12/12 00:58
ようはあれだろ?
誰にも認めてもらえないんでヒッキーになりましたって
事だろ?
30過ぎで……

135 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 01:01
>>134
金にならないのが頭に来るんだよ
安定した収入を求めるのは当然の話だろ

136 :世界@名無史さん:02/12/12 01:02
ようはあれだろ?
金になるだけの頭が無いって事だろ?
程度を知れって事だよ。
世間はそこまで甘くない罠。

137 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 01:12
>>136
平気で人のアイデアを自分のものにしちまう人が多いんでね
まあ情報は物じゃないんで盗まれるほうが悪いといえば
悪いんだが、それにしても限度というものがあるだろうさ
なぜクレジットを明らかにして多少の対価を支払わないのか
だから泥棒といわれちまうんだよ
これだから知的職業についてるやつはむかつくんだよ
ヒトラーがユダヤ人を迫害したの理由は
ユダヤ人が金の亡者だからという理由があったかもしれないが
知的職業についてるやつらの
欺瞞を簡単見破ったからじゃないのか
ユダヤ人が知的職業に就いてる比率はあきらかにというか
人口比では異常なほど多数だったからな
知的職業に就いてるやつらは巧妙に人を騙すからな
そこら辺に反感の源があったんじゃないのか

138 :世界@名無史さん:02/12/12 01:19
ようはあれだろ?
相手の言っている事が理解出来ないって事だろ?
現にこっちの言っている趣旨と違う事を言うのがその証拠だろ?
そりゃまぁだれも相手してくれなくなる罠。

優しい俺様(11)に感謝
今日は寝ないとママに怒られる〜〜(w

139 :世界@名無史さん:02/12/12 01:19
ふむ、よくできた人工無能だ。
褒めて使わす。


と、ディオ様が仰っておられます。

140 :世界@名無史さん:02/12/12 01:22
>>all
 へんなのに居着かれてたいへんだね。

141 :138:02/12/12 01:25
>>140
ああ全くだ。
って俺の事か……
こいつは盲点だった

142 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

143 :世界@名無史さん:02/12/12 01:40
いろんなスレにいつき、
そのうちスレのテーマと全く関係のない、他人にはウゼーだけの詰まらぬ私的なグチを延々と垂れ流しはじめる。

他の参加者があきれて黙ってしまうと、「名無しさん」で自分に自分で
質問してでも、オナニーグチをやめない。



144 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 01:51
とりあえず愚痴ってるのはこのスレだけなんだがね
世界史板においては
それから名無しはオレじゃないよ
といっても証明できないんだがね
ID制が導入されてないし

145 :世界@名無史さん:02/12/12 02:05
うそつき。
「史学科卒論スレ」を荒らした。
そこで使った同じネタをまたここでくり返している。

誰もおめーのウップンになんか興味ねーよ。

せめてスレタイのテーマに沿って話せや。

146 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 02:12
>>145
ああそういうこともあったな
忘れてた
ディオクレティアヌスについては
モンタネッリぐらいまでしか
知識が無いんでね


147 :YP:02/12/12 02:15
この人のちゃんとした肖像は残ってるんですか?
知る限りみんな原形留めずボッコボコなんですけれど。
貨幣肖像ではあてにならんし。
やはり大帝以降にコテンパンに破壊されまくったのかな。


148 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/12 02:27
>>147
YP氏は謙虚で好感が持てる人だな
だが2ちゃんではそういう人は少数派だろうし
世間でもまた然りということ
社会の汚さにまみれると
オレみたいな人格になっちゃうよ
こうならないと利用されるだけで自分が損するからな

149 :世界@名無史さん:02/12/12 02:52
つーか、みんななんで相手するのよ?
誰もこのスレカキコしなかったら良いじゃん。
それで面白くなくって別スレに侵入してきたら、
そこも空家にすれば良いじゃん。
かまってクンはかまってほしいんだから、レスをつけないように。
このスレから全員退避!

150 :YP:02/12/12 02:52
>>148
>社会の汚さにまみれると
>オレみたいな人格になっちゃうよ
>こうならないと利用されるだけで自分が損するからな

うっさい。 知ったようなこというなハゲ。 と言ってみるテスト。(笑

うそうそ。 よしなに。

151 :世界@名無史さん:02/12/12 22:28
>>149
ここでかまってやっていれば、よそのスレを荒らされなくてすまないか? (藁

152 :世界@名無史さん:02/12/12 23:00
なんだ、真ちゃんいないんだ...

153 :世界@名無史さん:02/12/12 23:48
しんちゃんは、どこから 来たの?

154 :世界@名無史さん:02/12/12 23:50
今日は別のスレッドに出張しているようだ。

とディオクレたんが言ってるよ。


≡RPGのネタ元について語ろう≡
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/995200408/

155 :149:02/12/13 02:10
シンちゃん、今日は塩ばばスレに出張中
>>151
逃げてしばらく様子を見て戻るってのが賢いと思われ。


156 :世界@名無史さん:02/12/13 14:36
高木さんって可哀相な方ですよね。
相手の方の事を考える事が出来ない為に他人に認めてもらえない。
そして、認めてもらえないから更に自分の殻に閉じ篭ってしまうという悪循環。
そう言ってもまず高木さんからの回答は無いでしょうし、あっても否定するでしょう。
高木さんが他人を受け入れようとしない限り他人も高木さんを受け入れてないでしょう。
本当に可哀相には思いますがどうする事も出来ませんし、その問題に高木さんが一日でも早く気が付いて頂けることをせつに願う毎日です。

157 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 15:14
>>156
別に他人を受け入れるつもりは充分ありますがね
私が自分の殻に閉じこもってると?
たとえば大学時代サークルに入ったんだが
私からサークルのやつに電話したことはあるが
サークルのやつらから私に電話が来たことは
二回しかないんだがね
それもサークルの公式行事に関する事務連絡
明らかに他人のほうが敬遠してるのは確かですが
敬遠するだけならまだしも自分の思うとおりに
私が動かないからといって悪く言い出す始末
そんなに私を自分の思い通りに動かしたいのなら
きちんと根回ししろっていいたくなるんだけど

158 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 15:19
そうそうあるサークルの人に
4回電話したんだけど居留守を使われ
無視されたんだけどな
通常私と人間関係を維持したいと思うのなら
折り返し電話するのが常識だろうよ
そんなことをされれば私も不愉快だし
私がもうその人が私と人間関係を気づきたくないんだな
と判断してもしょうがないんじゃないのか

159 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 15:27
だいたいなんか知らないけどオレに
からんでくるやつが多いしな
それも文化系のへなちょこ野郎がね
そうなるとこちらもヒートアップして
そいつを半殺しにしたくなるんだが
オレはその感情をいつも抑えてた
なぜなら相手や周りのことを思ってだ
つまりオレはいつも相手のことを考えてるんだよ

160 :世界@名無史さん:02/12/13 15:28
>>156-158
 ほうら、相手にしちゃうから、自分のミジメな境遇をグチる
 オナニー投稿をまたはじめちゃったよ・・・・。

高木さんや、せめてスレのテーマでネタをだせや。

161 :世界@名無史さん:02/12/13 15:36
>>119
 ここもしんちゃんと603が不毛ののの知り合いをつづける
 賄賂スレと化すというのかっっっっ!!!!!

162 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 15:46
>>161
いや2ちゃんで悪口いわれるのはなんとも思わん
所詮仮想空間だし相手が見えないから
別に2ちゃんは友達をつくる場所じゃなくて
情報交換や討論・対話、ストレス解消、うっぷん晴らしの
場だと思ってるから
だがサークルだなんだといっておいて
最初から明らかにオレを攻撃するとは
オレに喧嘩を売ってるとしか思えん
オレの本音は売られた喧嘩は買う主義なんでね
本心では何倍にもして報復したくなる
だが建前上はオレは無表情で何事もなかったように
装ってるわけだ
そこがオレがマムシといわれるゆえんなんだが
ただオレがいってるだけだけどw

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

165 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

166 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

167 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

168 :156:02/12/13 17:14
ご自身には全くご責任が無いと仰っているように見えますがどうでしょうか?
また、愚痴をしたいのであればご自分でそのスレを立ち上げてなされば良い事を
態々テーマのあるところに来て本題とは関係の無い話をしていると言う今の状況を
どのようにお考えでしょうか?
実際、ここで話をされていた方は当初、高木さんに対して何の先入観も無かったのに対して現状のようになっていると言う事。
また、高木さんがいらっしゃるまでディオクレティアヌスの話が出来ていたと言う事実。
この2点を見ても明らかに高木さんに落ち度があり、それもご否定されるのでしょうか?

少なくともまず最初に高木さんが成されるべき行動はこのスレの住人に謝罪し、スレに沿った話題を楽しまれるように努力なされる事ではないでしょうか?

スレタイに関係ない事で申し訳ありません。

追伸
もし、高木さんがこの件で意見があるのでしたら簡潔かつ的確にお願いします。
その際、ご自身の経験談などは必要ありません。
もし、それが出来無いのであればご自身のご自身の非を行動で行う事になりますので悪しからず

169 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 17:23
>>168
いやこのスレ以外ではスレと関係ない話はそうはしてないつもりだが
卒論スレは論文を書くということから大学の講義や教官のありかたも
少しは関係あるんじゃないかと思ってああいう発言をしたんだが
だいたいディオクレチアヌスではほとんど盛り上がらないだろうさ
オレが来るまでは長文のカキコしたやついないし
閑散としてたじゃんかよ
まあこのスレから出てけといわれれば出て行くが
どうせこのスレはすぐ死んじゃうと思ってたんで
利用したまでのことに過ぎないんだけど
まあスレタイトルと関係ないといえば関係ないな
じゃあもう経験談などはカキコしないよ


170 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 17:33
謝罪文
 
わたくしこと高木真一は
ありがとうディオクレティアヌススレにおいて
スレタイトルと関係ない愚痴をひたすら
カキコをしたことを深くお詫びします
今後はディオクレティアヌスというかローマに
沿わない話はこのスレでしないことをユピテル神に
かけて誓います
本来なら剣闘士身分にまで落とされて
コロセウムの血池に倒れるのが筋なのでしょうが
諸般の事情から
蛮族の故郷ゲルマニアに亡命させていただきます
どうかディオクレティアヌスの話題でみなさん
盛り上がってくださいね

171 :世界@名無史さん:02/12/13 18:27
ヒラキナオリカコワルイ

172 :世界@名無史さん:02/12/13 19:28
良くこんなに延々としゃべくれるよな。
ある意味感心するよ。

173 :世界@名無史さん:02/12/13 19:32
>>170
ヤローの汚ねぇオナーニのあとだらけのスレで、今さらディオ様の話が盛り上がるとでも?

しんちゃん、おめぇヤパーリバカだな。

174 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 19:37
>>172
ディオクレティアヌスとは関係ないが
ヤフーチャットの喧嘩部屋というところの
常連なんかはオレなんかよりもっとすげえよ
延々6時間ぐらい話し続けてるやつがいたしな
ボイスチャットだからカキコする必要が無いんで
マイクで話し続けてるんだよ
オレもさすがに連続30分以上はボイスできないんだがね
文字でカキコしてる場合も休み休みたまにテレビを
見たりしてやってるんでね
まさにそこら辺の芸人顔負けのやつが
ボイスチャットの喧嘩部屋にはいたよ

175 :世界@名無史さん:02/12/13 19:41
  ↑↑

>>170
>今後はディオクレティアヌスというかローマに
>沿わない話はこのスレでしないことをユピテル神に
>かけて誓います

軽い誓いなんだねぇ...

176 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 19:43
>>175
なぜならオレは形式上は神道なんでね
アマテラスに誓わなかったからなw

177 :世界@名無史さん:02/12/13 19:54
つまり、>>170もオナニーだったというわけだ

バイエルラインに射殺されそうになった口ばっかりのヤシと同じだな

178 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 19:57
>>177
ラングのことか?
ミッターマイヤーじゃなかったか

179 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 20:01
>>177
そのカイザーの矜持(プライドのことね)とやらが
イゼルローン回廊に数百万の将兵の屍を
朽ち果てさせることになったのだよ


180 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 20:03
おおまか179のようなことを
オーベルシュタインはビッテンフェルトたちに
述べていたな
なるほどと思った
然りとも思った
まさに正論だ
だが正論を言うがゆえに彼は嫌われるんだろうさ

181 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 20:18
オレにいわせればヤン・ウェンリーもラングと
たいして変わらないんだがね
学識はヤンの方があるんだろうが
軍事的には正面からの大会戦で勝利というより
詐術を持って人を欺くというやりかただろヤンは
そこは弱小勢力の悲しさなんだが

182 :世界@名無史さん:02/12/13 20:56
自分で言った事をすぐに忘れるのはトンデモさんの基本w

183 :世界@名無史さん:02/12/13 21:05
30にもなって銀英伝ですか?

184 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 21:13
>>183
いやだってうっとりするセリフが聞けるのは
オレのみたところ銀英伝のアニメぐらいしかないんで
オレはほとんど小説を読まないし
まだ漫画のほうをよく読むよ
総合芸術としては映画とアニメ、テレビドラマが
一番じゃないのか
アニメは子供とオタク向け、テレビドラマはいわゆる
若い女性が好む恋愛や、殺人事件の推理に偏ってるのが
少しひっかかるがね
オレはテレビはバラエティ派だけどね
ドラマは高視聴率のものをあとで再放送や
ビデオで見るぐらいなんだけどさ

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :世界@名無史さん:02/12/13 21:38
ようはあれだろ?
お前じゃ誰にも勝てないって事だろ?
さっき言ってた関係ない話はしないって言ったのもウソか?
お前、ホントに陳腐だぞ?
もう少し、自分の言った事に責任を持った方が良い罠。
そうしないと厚みのある人間になれないぞ?

おっとママが夕飯と呼んでいる
ちょっと諭しちゃった賢い俺様(11)

187 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 21:41
>>186
だってなんだか
だってディオクレチアヌスについて
誰も話さないんだもん

188 :高木真一 ◇cA7oIM8fok :02/12/13 21:49
今日も俺の信者たちがこんなに集まって嬉しいと思う。
俺は天才で他人はみんな馬鹿。
俺の話を聞けるなんてお前等とってもHAPPYだな。

おっといかん、アニメのビデオを見なくちゃいけないから行くけど
その間もチャンと俺を賛美しておけよ。

それと難しい言葉は使うなよ。
イチイチ調べるの大変なんだよ。
だから大学関係者って奴は馬鹿なんだよ。
賢いのは俺だけ俺天才。 俺教祖!

分からない事は何でも聞いてくれ。
ディオの生まれ変わりでヒッキーしながら部屋の中でキャベツ育ててる俺が
答えてやるぜ。

そう言えば最近、米食ってね〜な


189 :世界@名無史さん:02/12/13 21:49
余は嘘つきは嫌いでごじゃる。


ディオ帝かく、曰いし。

190 :世界@名無史さん:02/12/13 21:51
>>178
>ラングのことか?
>ミッターマイヤーじゃなかったか

おばか。
あのなんと言ったか、口先一つでミッターマイヤー艦隊を止めてやるとばかりに
吹っ飛んでいった同盟の政治屋だよ。
ミッターマイヤーの目の前でラインハルトを侮辱したヤシ。

さすがに漏れも細かいことまでは覚えていないがね。

191 :世界@名無史さん:02/12/13 21:53
とりゅーにひと

192 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

193 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 21:56
>>190
あああいつのことか
同盟の使者だろ
レベロの使いだよな
オレもその使者の名前は覚えてないな


194 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 22:03
>>188
オレが学者が嫌いなのは難しい言葉を使うというより
知的誠実さに欠けるということだよ
専門論文よりも一般書というか概説書のほうに
詳しい文献案内をつけたりすべきではないのか
だからオレは索引の無いハードカバーの本は
ほとんど買わないな
小説なんかは索引の無い本の典型だがねw

195 :世界@名無史さん:02/12/13 22:05
学者嫌いはなぜこうも電波が多いのだろうか?

196 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 22:12
といいながら
職種別ではオレも学者が書いた本を
一番持ってるんだろうがね
文系の専門分野はやはり学者じゃないと
メシがろくに食えないだろうしな
だがその学者にしろ英語や独仏語を翻訳した
だけのような人が多いのがどうもなあ
とくに哲学畑の難解な用語はどうもね

197 :世界@名無史さん:02/12/13 23:26
  ↑
その馬鹿げた論理のつぎはぎ。
意味もない話題の転換。
根拠もなく他人を論破したと得意がる。

お前、もしかして「あう」か?

  ブルッ

198 :世界@名無史さん:02/12/16 07:21
このスレはこんなにも迫害されております

199 :世界@名無史さん:02/12/23 01:58
迫害あげ

200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :世界@名無史さん:03/01/05 02:33
>>194
それは学者の本の選び方でっせ。
まず後ろから読んで、参考文献もしくは「註」を確かめる。
それから「はじめに」を読むんだな。

202 :世界@名無史さん:03/01/05 04:16
ていうかなんだこのスレは?高木真一なるものは化け物か、天才かそれとも
複数犯か?そういう漏れも釣られているのかも。高木真一将軍様あああああ

203 :世界@名無史さん:03/01/05 04:24
ほぼ個人スレ。

204 :世界@名無史さん:03/01/05 04:26
でも、まあ>202もふくめてあちこち寂しくて自作自演しまくってるのは
わかるがな。
延々常駐して手を変え品を変え頑張ってるも乙な男だ【禿

205 :世界@名無史さん:03/01/05 04:29
それもジサクジエン?

206 :世界@名無史さん:03/01/05 04:32
ユリアヌスはどこにいるか。

207 :世界@名無史さん:03/01/05 04:32
なんだ。高木の気の済むように全スレから撤退してもらうのも乙な話だね。
賭けてもいいが寂しくてハンドルかえて、またぞろ話しかけてくるから【禿

逝き場が無くて2chに常駐する「天才」さまの行動パターンは
他にあんまないしな

208 :世界@名無史さん:03/01/09 07:29
ほんとうにありがとう

209 :山崎渉:03/01/11 12:56
(^^)

210 :世界@名無史さん:03/01/11 21:34
なんなんだ。このスレは。

ディオクレティアヌスの話しができると思ったのに。

211 :世界@名無史さん:03/01/11 23:45
愚痴が微妙に面白いと思った俺は汚染されてますかね…

212 :世界@名無史さん:03/01/17 19:03
http://www.liquidgeneration.com/sabotage/vision_sabotage.swf
ボリューム上げて見ろと・・・・誰か頼む。

213 :SSBN:03/01/17 19:30
>>212
。・゚・(ノД`)・゚・。

214 :世界@名無史さん:03/01/17 19:46
>>212
ブッ殺す!

215 :212:03/01/17 21:48
すまんそんなつもりではなかった・・・
俺も怖いから見てくれっていみだったんです

216 :世界@名無史さん:03/01/18 20:09
ディオが歴代で一番すきなんだがキリスト教を迫害したせいかやっぱり印象悪いんだよなぁ・・・

217 :世界@名無史さん:03/01/20 22:32
本当にお疲れ様でした貴乃花・・・・

218 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

219 :世界@名無史さん:03/01/23 18:57
http://www.geocities.jp/dream_maker_002/030120.mpg

220 :世界@名無史さん:03/01/23 20:22
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1043289610.zip


221 :世界@名無史さん:03/01/27 01:28
http://homepage2.nifty.com/vanira/108.zip

222 :世界@名無史さん:03/01/27 01:37
http://sifri.cool.ne.jp/plusone00.mpg

223 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

224 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

225 :第20軍団兵:03/01/28 05:49
ドミヌスのお話しは一体いつになったら始まるのでしょうか?

おお、ムーサよ、かの人を我に語れ
高き壁を持つ帝国をを4つに分けた男の事を、
風の如きつわものどもを率いた男の事を、

神々をまつろわぬ者どもを誅し、岩多きダルマティアにヒキコった、
男の事を語っておくれ、ムーサよ


226 :世界@名無史さん:03/02/01 14:33
http://diocretianus.com

227 :世界@名無史さん:03/02/03 03:37
http://ディオクレティアヌス.com

228 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

229 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

230 :世界@名無史さん:03/02/09 21:48
あぁ哀れな皇帝、哀れなスレッド・・・・

231 :世界@名無史さん:03/02/10 03:13
http://hip-club.hp.infoseek.co.jp/saito.mpg


232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :世界@名無史さん:03/02/10 17:35
http://www.rasaki.net/cgi-bin/up/source/rasa0206.mpg


234 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

235 :家ン?庭人 ◆IGEMrmvKLI :03/02/10 18:27
>>799
2ch世界史板の「ありがとうディオクレティアヌス」というスレ
PC無害、閲覧無害

236 :家ン?庭人 ◆IGEMrmvKLI :03/02/10 18:32
半角鑑定スレからです。
>>235は誤爆でした。
大変申し訳ありませんでした・・・


237 :世界@名無史さん:03/02/15 19:40
http://www.neta-net.tv/tokumei/upbbs/img-box/img20030215150706.jpg


238 :世界@名無史さん:03/02/21 03:46
http://iidariho.cool.ne.jp/annie.avi


239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :世界@名無史さん:03/03/01 12:00
http://bernie33.hp.infoseek.co.jp/imag/docom.mpg


241 :世界@名無史さん:03/03/02 01:18
http://dxdonp.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/source/nacciko04_0044.mp3

242 :世界@名無史さん:03/03/02 04:56
http://sifri.cool.ne.jp/ichikawa.mpg


243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :世界@名無史さん:03/03/07 18:42
またアヌスかよ。

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

247 :世界@名無史さん:03/03/09 21:59
http://yami.plala.jp:774/upnop/data/yami1701.wmv

248 : :03/03/11 03:53
http://yami.plala.jp:774/upnop/data/yami2127.mpg

249 : :03/03/11 21:08
http://yami.plala.jp:774/upnop/data/yami2263.zip

250 : :03/03/12 17:59
http://yami.plala.jp:774/upnop/data/yami2335.mpg

251 : :03/03/12 18:01

http://yami.plala.jp:774/upnop/data/yami2442.mpg

252 :山崎渉:03/03/13 13:14
(^^)

253 :IRONMAIDEN:03/03/13 23:11
http://yami.plala.jp:774/upnop/data/yami2543.mpg

254 :騎士団長デューク・ヴァイラー ◆PBX6D66N1c :03/03/23 01:30
254get

255 :世界@名無史さん:03/03/23 19:48
高木真一@イントレランスあげ

256 :山崎渉:03/04/17 09:58
(^^)

257 :山崎渉:03/04/20 04:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

258 :高木真一 ◆cA7oIM8fok :03/04/27 02:09
久々に2ちゃんに来てみたが
まだこのスレあるんだなw
わたしの退場以降ろくなカキコがないじゃんか
だからいっただろ
ディオクレチアヌスじゃ盛り上がらないって!!
ところで意味不明の貼り付けはなんなんだ??

259 :世界@名無史さん:03/04/30 23:19
君にこのスレをあげようこのスレを盛り上げてくれたまえ!高木君

260 :世界@名無史さん:03/04/30 23:30
>>258
氏ね、ゴミくずが

261 :山崎渉:03/05/22 00:51
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

262 :山崎渉:03/05/28 15:18
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

263 :世界@名無史さん:03/06/09 06:38
あげ

264 :世界@名無史さん:03/06/27 02:57
>262

265 :世界@名無史さん:03/07/03 22:43
あげるか


266 :世界@名無史さん:03/07/03 23:01
出遅れてやんのす。

267 :山崎 渉:03/07/15 12:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

268 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

269 :世界@名無史さん:03/08/07 19:08
ありがとうね

270 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

271 :世界@名無史さん:03/08/10 23:19
あげ

272 :世界@名無史さん:03/08/11 02:38
あげ

273 :世界@名無史さん:03/08/11 03:41
名実共にローマ初の専制君主

274 :世界@名無史さん:03/08/11 18:32
>>273
その前の軍人皇帝達だって十分専制的だろ。
いや、それ以前のネロ、ドミティアヌス、コンモドゥス、セルウェルス
だって専制的だった。

何で初なんだ?>ディオクレティアヌス


275 :世界@名無史さん :03/08/11 19:28
アタナシウス派

276 :世界@名無史さん:03/08/12 04:59
でも制度的に元首政から専制君主政にかえたのはディオクレティアヌスでしょ?

277 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

278 :ニキータ:03/08/13 22:14
ディオクレティアヌス
Gaius Aurelius Valerius Diocletianus ?-311ごろ
ローマ皇帝.在位284-305。
ダルマティアの貧農出身の兵士であったが、軍人としての頭角を現し、カルスM.A.Carus変死後東方で軍団から皇帝に推戴され、以後20年間帝国の再建に尽力して、軍人皇帝時代に終止符を打った。
彼はニコメディアを居所とし、まず僚友マクシミアヌスを西方の皇帝に任じ、さらに2人の副帝を置いてそれぞれの正帝を補佐させるテトラルキア(四分治制)を採用した。
皇帝の神的権威を強調して、正帝はユピテル、ヘラクレスを守護神としてその地上の代理人だと称し、ペルシア風の皇帝への拝跪礼や豪華な衣装を導入した。
またみずからを〈主にして神(dominus et deus)〉と呼ばせた。
ここにローマ帝国は専制君主制(ドミナトゥス)の時代を迎える。
平凡社『世界大百科事典』より

279 :山崎 渉:03/08/15 18:34
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

280 :世界@名無史さん:03/08/19 20:57
もうスグこのスレも一周年か・・・・


281 :世界@名無史さん:03/08/27 03:44







出遅れてぃあぬす

282 :世界@名無史さん:03/09/23 03:42
あげ

283 :第20軍団兵:03/09/23 23:52
皇帝が暴君化したり、暗殺されたりすると、結局元老院が事態を収拾するために動き出し、
結果的に元老院階級のもしくは執政官級の人物でまとまるという結果になるのが元首制。
また、理論的にも実質的にも支配階級(元老院、もしくは騎士階級)に属さないと皇帝になるのは無理だったのだが、
この人以後、それが可能になるから。
元首制と専制君主制では政策そのものはあまり問題にはならない。

284 :世界@名無史さん:03/09/28 11:21
> 専制君主制(ドミナトゥス)
ローマ史研究ではほとんど死後になりつつあるようだね

> 283
> 結局元老院が事態を収拾するために動き出し、結果的に元老院階級のもしくは執政官級の人物でまとまる
アルカーナ・インペリィーという言葉を知ってるかい?

285 :世界@名無史さん:03/09/28 11:46
   ビザンチン帝国時代もクーデターはよくあった

286 :世界@名無史さん:03/09/29 21:00
 ローマの民会はいつまで開かれていたのですか?
  アウグストスの時代にはまだやってたのですか?

287 :世界@名無史さん:03/10/15 08:57
l

288 :世界@名無史さん:03/10/15 09:11
アウグストスの時代に民会の権限はほとんどなくなったはず

289 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 21:37
改名しました。
今後ともよろしう。
さて、かつて大学であった面白い話を披露しましょう。
歴史サークルの合宿の夜に、ある人にうっかりこういうことを
いっちゃったんですよ。
「実は共産主義が嫌いなんだってね」
そしたら驚くことに大学の教官がそのことを
知っていたんですよねえ。
恐ろしい連中ですな。
やつらは独自のネットワークを大学内で作り
明らかに自分たちに都合が悪いことを言う奴を
リストアップしてるようです。

290 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 21:42
共産主義が嫌いな奴なんてどこにでもいるよ!
それはミルトンの被害妄想だろ!
なんていう人がいるかもしれません。
だが私は正確にはこういったのですよ。
「ソ連が崩壊してつぶしがいのある敵がなくなった、
 赤の広場を解放者として軍事パレードするのが
 オレの夢だったからな!」
とね。
そして大学の教官がそのことを知っていた。
恐ろしいところですな大学というところは。
皆さんも発言にはくれぐれも気をつけたほうがいいですよ。
どこに秘密警察みたいな奴がいるかわかりませんからな。

291 :世界@名無史さん:03/10/16 21:44
このすれ、よくわかんないけど。

高校時代のエピソードで彼に感謝を。

1時間目、世界史でした。が、寝坊して遅刻して教室入ったとき。

教師:「てめぇ、どうしたんだこんなに!」
私:「いえ、ちょっとディオクレティアヌス帝」

これで全てをゆるしてもらった。
ありがとうディオクレティアヌス帝。

292 :世界@名無史さん:03/10/16 21:44
背教者ユリアヌス帝
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1031313229/

293 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 21:51
そしてゼミでは自由貿易(具体的には米の関税化)を
擁護したら悪魔、狂人あつかいされました。
当時ガットのウルグアイ・ラウンドで例外なき関税化ということが
決まっていたのですがねえ。
政府・与党、つまり多数派の意見をいうだけでも
悪魔・狂人扱いされるしまつ。
みなさんも大学では充分に慎重に考えた上で
発言したほうがよろしいと思いますよ。



294 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 22:15
つまり彼ら(私を悪魔、狂人呼ばわりした連中)が
政権をとった場合には
反対派は悪魔として強制収容所送りになるか
狂人として精神病院行きになるということでしょうな。

295 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 22:59
私が大幅な軍備拡張または大幅な社会福祉削減などを
主張したならまあそういう反応があるのも納得できます。
しかしコメの関税化ぐらいでそのような
反応をされるというのはいったいどういうことなんでしょうか?
だれか私に真相を教えてください。
社会福祉に関しては私は消費税の増税による基礎年金の税負担と
給付額のアップ、いってみれば福祉の拡充を考えていたのですがねえ。
もっとも大学で公言する機会は無かったのですが。

296 :世界@名無史さん:03/10/16 23:31
ミルトン=高木
おまえの体験とディオクレティアヌスと何の関係があるというのだ?
おまえが嫌われる理由はおまえの人格にある。

297 :世界@名無史さん:03/10/16 23:37
>>295
つまり左翼が大学では実権を握っているということでしょう。

298 :世界@名無史さん:03/10/16 23:37
全く世界史板と関係ないレスばかりですね>ミルトン氏

299 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 23:43
>>296
丁寧語で奇特にもあちこちにまともな長文を
書いてた永遠の青氏もさんざん煽られてたじゃないか。
いくら腰低くやってたって弾圧されるんだよ!

300 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/10/16 23:49
まぁ削除依頼が通らないので反応するのヤメレ。

301 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 23:51
オレが退役軍人だから何の理由もなく差別、迫害
弾圧されたのだ。
つい最近向学心に燃えた自衛官が大学に入ったら
共産主義者にボコボコにされて大学を辞めざるを
えなくなったという映像をテレビで見た。
たぶん70年代から80年代にかけての話だろう。
なんで今頃になってそんな映像がでてくるのか不思議だがね。

302 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/16 23:54
なぜファシズムは断罪されて、共産主義は断罪されないのか!?

303 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 11:58
軍を退役する時に先輩にこういうことを言われた。
「おまえ、軍隊辞めて本当に幸せになれるとでも
 思ってるの?幸せになれたのなら是非オレに
 報告してくれよ!」
とね。
知恵無き身の悲しさだ。
その時はどうしてそんなことを言われるのか
よくわからなかった。
だが大学に入ってようやく得心がいく。
そうかこういうことだったのかとね。
軍人は賎民だから、大衆の蔑視、差別、迫害の対象なのだ。
そしてそれを煽っているのがいわゆる左翼知識人だ。
こういう構造なのだよ日本の社会は。
自分は安定した地位と収入、社会的尊敬を受けて、
好きな事を言って、弱い立場の人間を弾圧して、
さぞ楽しいだろうなあ、左翼知識人よ。
いやあオレもぜひなりたいものだよ、左翼知識人に。
どうやったら左翼知識人になれるのか誰か教えてくださいw 

304 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 14:08
気をつけたほうがよいですぞ諸君。
どこに秘密警察がいるかわかりませんからな。
うっかり北朝鮮の悪口でも言おうものなら・・・
サークルやゼミであなたの隣に座ってる連中が
いったいどういうやつなのか?
あなたの隣にいるやつが密告するんですよ!


305 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 14:16
BIGBROTHER IS WATCHING YOU!

306 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 14:24
まったくオレを密告したやつはむかつくよなあ。
自分の思想信条は明らかにせず、
さもオレの味方の様なふりをして近づいておきながら
実はスパイだったとは。
スパイはたいていの国では死刑だそうですがw

307 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 14:30
あなたの隣にいる人が
あなたのことを監視してるんですよ!
そして細大漏らさず自分が所属してる組織に
報告してるんですよ!
これがいわゆる大学の自治というやつですかw

308 :世界@名無史さん:03/10/17 14:36
某研VSミルトン高木、のガチ勝負をみたいと思うのは
俺だけだろうかw
ただやるんだったら別の板でやってほしいが。

309 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 14:42
>>308
冒険がソースを明らかにするなら、ガチ勝負やらないわけでもない。
オレは戦術・兵器に関してはそれほど詳しくないからな。
戦略・外交面ではオレのほうが上だろうが。

310 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

311 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 17:06
教師は自らの経歴、思想信条を公にせよ!!!
人の考えを探ってる暇があるんならな。

312 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 17:26
かつて中学の時にこういうことがあった。
音楽の授業だった、自分が作詞・作曲した作品を
提出するようにとの事だった。
オレは2曲提出したんだよな。
ひとつは「皇軍賛歌」という題でもうひとつは
「ロード・トゥ・ザ・ライン」
訳すとラインへの道だ。
音楽の教師にいわれたよ、
「おまえはなんでそんなに偏ってるんだ」
ってね。
オレのどこが偏ってるというのだ。
日本人なら日本を称えるのはこれ当然のこと。
あまりにも盲目的な愛国主義はこれまた困るがね。
中学生が書いた歌だ、たいしたことはないだろう。
まさか「原爆賛歌」でも書けというのか?
もうひとつの曲は「ラインへの道」だ。
西側連合軍がドイツへ攻め入る場面を書いたものなんだがね。
確かに赤軍を称える歌は作らなかったよ。
ああソ連のことも考えるべきでしたな。
配慮がたりませんでした。

313 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 17:40
フランス国歌
ラ・マルセイエーズ
 
 いざゆかん、祖国の子らよ、
 栄光の日がやってきた。
 我等に対し暴君の血塗られた旗が
 掲げられている。
 


314 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 17:42
 聞こえるか、わが祖国に
 残虐な兵士の雄叫びが響くのを。
 彼らはわが祖国を深く侵略し、
 息子や仲間の喉笛を切り裂こうとしている。

315 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 17:44
武器を取れ!市民たちよ!
軍隊を作れ!
進めや!進め!
汚い血が
われらが祖国を染めるまで

316 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 17:46
いやはやすごい歌ですなあ。
君が代と比べてみたいものですねw

317 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 18:10
ちなみに俺が作った皇軍賛歌のほうは
こんな感じだったかな
あんまり覚えてないけど。

 荒ぶ世界にただ一つ
 揺るがぬ御世の皇御国
 東亜に正しき平和
 打ち立てん
 皇軍常に栄えあれ


 
 


318 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 18:26
オレが作った歌のほうが
ラ・マルセイエーズなどより
よほど穏健だ。
汚い血とか喉笛欠き切るなんて表現は無いからな。

319 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 18:39
そういえば音楽の授業で課題曲として
冒険家のリビングストンやスタンレーを
称える歌を歌った記憶があるなあ。
あいつら帝国主義者の尖兵だと思うんだけど。
日本の侵略はダメだけど
イギリスの侵略は良いということですかw


320 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 19:59
フランスの作家が書いた「最後の授業」という
作品がありますな。
わたしも国語の時間に習った記憶がある。
あの作品を読めば当然プロイセンが侵略者で
アルザスではフランス語の授業を禁止され
フランス人にとって悲劇だという感想を持つだろう。
だが実際のエルザス人はドイツ語に近い言葉を
しゃべっているわけだ。
ドイツ標準語を覚えるほうがあきらかに効率がいいだろう。
オレがエルザス人ならフランス語が無くなるのは歓迎するね。
完全なバイリンガルでもなければフランスの中央へ出て行っても
成功は覚束なく、底辺の労働者が関の山。
だったら簡単なドイツ標準語の勉強に力を入れて
ドイツで一旗あげるかという気にもなる。
教科書に載ってる作品だって偏ってるだろうが。

321 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 20:05
実際のエルザス=ロートリンゲン問題はもっと複雑な
ようで、フランスびいきの人がかなりいたようだし、
プロイセンに対する反乱みたいなこともあったようだが。
しかしオレのような考えのエルザス人も
結構な数いただろう。
ちなみに「最後の授業」は90年代以降教科書には
載ってないようだw

322 :世界@名無史さん:03/10/17 20:21
シュヴァイツァーは、ドイツ領アルザスの生まれだが、学校の授業では
ドイツ語とフランス語両方やってたそうだ。
自国語しか教えなかったのは、フランスの方だったと思う。

323 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/17 20:34
つまりオレが不信に思うのは、フランス民族主義者を
鼓舞、翼賛するような作品を平気で教科書に載せておいて
それに対する疑問の声もあげないくせに、
なぜ日本の民族主義は弾圧されねばならぬのかということだな。
明らかに偏向している。

324 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/18 16:24
320、321で書いたようなことはオレは
中学の時に発見していた。
別にオレが超能力者なわけではなく
日本で豊富に出版されている第二次世界大戦の
文献を読むだけで簡単にわかること。
アメリカ一の名将といわれたパットン将軍が
アルザス地方のメッツ攻略を指揮したんだが、
その時かなり苦戦してるんだよな。
この苦戦には現地住民の協力が少なかったことも
一因とされているようだ。
それまではフランスでの戦いだから
現地のフランス人が反ドイツ感情から
すすんで協力したようなんだが。
アルザスでは現地住民の協力が皆無とまでは
いかなくとも少なかったらしい。
つまりアルザスでの親ドイツ勢力は
相当の力を持っていたと推測できるわけだ。

325 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/18 18:00
ちなみに「最後の授業」が教科書から消えた
きっかけは「ことばと国家」という本が
80年代に岩波新書から出たのが原因らしい。
オレが軍事的な側面から最後の授業について
認識を改めたのと、ほぼ同時期だ。
ただの中学生の軍オタにも劣るぐらいの
知性しかないのですよ、学校の教師なんぞはねw
ネットでWW2当時のアルザスについて調べてみたが
どうやらそれについて(パットンのメッツ攻略など)
言及してるのは皆無のようだ。


326 :世界@名無史さん:03/10/18 18:29
現在アルザス地方の住民の1割は勤務先をドイツに持つ。

国境を越えた結婚も増加中。

327 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/18 19:27
追伸

ネットでの最後の授業に関する言論で
アルザス人がWW2当時、ドイツに
協力的であったという記述はみあたらない。
当時のドイツは現在ではナチス・ドイツと
表現されてるわけですが。

328 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/18 20:57
しかし教師という奴はホントにわけのわからん人種だな。
自分の心情を率直に吐露しろなんてことは言うくせに
思ったことを表現したら批判するわけだ。
素直にこう言ったらどうだ!
「私の気に入る様な文章・作品を発表しなさい、
 当然わたしの考え、都合に合わないものは減点します。
 私の考えは授業の内容から推測しなさい。」
などとな!

329 :世界@名無史さん:03/10/18 21:01
>>320
アルフォンス・ドーテの短編

330 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/18 21:17
しかし教師がホントのところどんな考えを
してるのかはただ授業を聞いてるだけでは
わからん。
だから事前に自らの経歴・思想信条を
あきらかにせよというんだ。

331 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/18 23:51
思い出したがオレがアルザス人がドイツ語の話者だったのに
気づいたのは軍事的側面からじゃないな。
もっと以前に歴史の概説書みたいなので知ってたはずだ。
WW2の時にアルザス人がドイツに協力的だったのは
軍事関連の文献から知ったんだろうが。
そこらへんの百科事典には当然アルザスの言語についての
記述があるはず。
教育界が「ことばと国家」なんて本に指摘されるまで
そのことに気づかないとはかなりの・・・だな。





332 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/19 00:03
言語といえばスイスやベルギーも分裂してる。
ベルギーではフランデルン(オランダ語)と
ワロン(フランス語)に分かれてる。
スイスは地方自治が盛んなようだから
それほど深刻な対立はないようだが
ベルギーはそうじゃない。
そういう意味でEUというやつは
国民国家での少数派にとっては福音かも
しれんな。
とりあえずEU域内での人・物・金の移動は
制限しないというのが建前なんだろう。
EU本部のブリュッセルはちょうど
フランデルンつまりゲルマンと
ワロンつまりラテンの境目にある。

333 :例の170 ◆MQNHIq0xWc :03/10/19 00:04
今夜は君の鬱屈をすべて聞いてあげるよ。
思いのたけを吐き出すがいいさ

334 :BIGDUKE6:03/10/19 11:27
ミルトンは高木とかいう塾教師か何かだろ?
今見たら映画板の地獄の黙示録スレでわけのわからん思い入れ書き散らしてた行動が
同一じゃん

ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1061967507/260-271

335 :世界@名無史さん:03/10/19 12:23
ありがとうディオクレティアヌス=ミルトンの独り言スレ
どんなアナグラムを使って読むのでつか?

336 :世界@名無史さん:03/10/19 13:32
放置しろってば。
他スレに汚染が広がるだろ。

337 :世界@名無史さん:03/10/19 15:43
ベルギーはアートとお菓子の国
EUの首都

338 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/19 17:00
ベルギーに詳しい人はベルギーも連邦制だ
というかもしれない。
だがそうなったのはつい最近のこと。
それまではフランス語の話者が天下をとってた。
その名残りは今も残ってる。
北部のゲルマン系を
フランデルンもしくはフランデレンと表記するのではなく
フラマンと表記している。
日本の慣用表現を使うならフランドルと表現すれば
いいものをね。
まあ日本におけるフランス語好きの多さからすれば
仕方がないのかもしれないが。

参考文献
ベネルクス三国総合スレッド

339 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/19 17:55
近くの図書館の話をしてみるか。
オレの家の近所に蔵書数10万冊ぐらいの
まあ普通の地域図書館がある。
かつてその図書館にはタイムライフの
第二次世界大戦シリーズが置いてあったんだよな。
少なくともオレが中学の時にはあった。
アメリカのタイムが作った本だ。
枢軸寄りなわけが無い。
写真が豊富にあって結構見易い本だった。
しかしいまその本は書棚には存在しない。
書庫にしまってあるのかもしれないが。
一般読者の目に付くところには置いていない。
そしてかつてタイムのWW2シリーズがあった
場所のあたりには本多勝一の全集が
いつのまにかデーンと置かれてあるんだよな。
そしてWW2に関するまとまった全集は
いま図書館のどこにも見当たらなくなった。

340 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/19 18:04
もう一つ別の図書館の話をしてみるか。
その図書館でジョン・トーランドの
アドルフ・ヒトラーという本が
リサイクルに出されていた。
アメリカ人の戦記作家トーランドが書いた本だ。
ナチス寄りなわけがない。
そしてかつてトーランドの本があったあたりには
まだ生きてるネルソン・マンデラの伝記が置いてある。


341 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/19 18:08
追伸
 
東京の古書店街神保町のある専門古書店では
ヒトラーの伝記が2万円で売られていた。

342 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/19 18:28
児童ポルノ法が施行される前に
近くのどうということはない小汚い
古本屋でロリっぽい雑誌のバックナンバーが
20万という高値で売られていた。
まだ神保町の専門古書店で2万円だから
大丈夫か。

343 :世界@名無史さん:03/10/20 12:25
古には帝国を乱す電波どもを平らげ、
今もなお板を乱す電波を閉じこめる。
声を高らかにして叫ぼう。
ありがとうディオクレティアヌスと。

344 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 15:11
帽子について

 かつて大学でこんなことがあった。
 講義の最中に帽子をかぶってる奴がいたんだよな。
 講師は何が気に入らないんだか
 「貴様、帽子をとらんか!」
 などと帽子をかぶってる奴がいるたびに
 怒鳴りつけていた。
 だが日本の伝統ある帽子である烏帽子は
 人前では脱ぐものじゃないんだよな。
 まあこういう講師がいるのもしかたないか。
 所詮西洋の猿真似師どもだからな。
 いつまでも西洋の猿真似を続けて
 猿回しの猿を養成してください。
 ちなみにオレは軍隊にいた時に
 帽子の件で怒鳴られたことは無い。

345 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 15:21
 明治維新から100年たち
 日本の男性の衣装に関する習俗は
 まるで正反対になってしまった。
 かつては烏帽子を人前で脱ぐことは
 恥ずかしいこととされていたのだろう。
 だがいまは逆に人前で帽子を
 かぶっているほうが礼を失するようだ。

346 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 15:39
いったい何の為に日本の中高生は
源氏物語を勉強してるのかねえ。
まるで意味が無いな。



347 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 16:08
軍隊では駐屯地で将軍に会った時でさえ
帽子は脱がねえよ。
ただ敬礼するだけだ。
貴様らごとき似非西洋かぶれに対して
脱ぐ帽子なんぞは持ち合わせておらんわ!

348 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 16:14
その似非西洋かぶれが既成の権威の
否定だけは得意なんだから笑えて来る。
自分の権威の否定は許さんが、
民意を汲んだ議会・政府の権威を貶めるのは
大好きなようだ。

349 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 17:18
明治から百年もたたないうちに
日本の伝統ある習俗は完全に失われてしまった。
アイヌの民俗を復興しよう等という
言説は聞いたことがあるが
帽子に関して日本流を貫こうという考えは
聞いたことが無い。

350 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 17:22
そして西洋かぶれの人の中には
帽子を室内でかぶっているだけで
重大なマナー違反として極めて不快になる
連中がいるらしい。

351 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 17:29
これが帽子をかぶることにより経済効率が
悪くなるとかいうんならまだわかる。
だが労働現場や工場の現場にいけば
すぐわかることだがそういったところでは
ヘルメットや帽子をかぶってるのが当たり前なんだよな。
安全の面からして頭部を保護しようということで
現場の人たちは帽子をかぶってるわけなんだが。
どうやら西欧の貴族やブルジョアの猿真似をしないと
この国ではふざけた奴と思われるらしい。

352 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 18:17
コンサートや映画館、講義で前のやつが
帽子かぶってると良く見えねえよ。
明らかにマナー違反だろという人もいるだろう。
だが最近の若者がかぶってる帽子は
ニットで頭にぴったりつくようなタイプだ。
ほとんど座高は変わらない。
よく黒人の若者がかぶってるような奴だ。
そうよく黒人の若者がかぶってるようなのな!

353 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 18:21
つまり黒人の若者の習俗は忌むべき
堕落した習俗であり、
白人の上層階級のマナーが正しく
真似るべき習俗だということだろうな。
これが知識人の多数派の本音だろう。


354 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 18:51
いくら少数派の権利を擁護するだの
なんのといっても本心は隠せぬようだな。
オレにはすべてわかってしまう。


355 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 20:46
ここで人権の面でも市場経済のほうが優位なことがわかる。
共産党の幹部が自らの価値観で衣服の供給量を決めて
配給するより、
市場経済に任せたほうが黒人のラッパーのファッションも
容易に普及するということだ。


356 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 21:59
ベトナムのサイゴンあたりでは高校生が
バイクに乗ってるのが流行ってるらしい。
その映像をテレビで見て少しうならされた。
日本では高校生がバイクに乗るのは
圧倒的に少数派なんだよな。
自動車の運転は法的に禁止されてるし。
発展途上国のベトナムより日本の高校生は
消費活動が低迷してるのかとね。

357 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/20 22:22
まあ日本の教育関係者なんぞは
教条的共産主義者が多数派だ。
学生が活発な消費経済活動をするのは
許せない事なんだろうな。
社会主義国のべトナムより
消費が規制されてるとは少しショックだった。

358 :ユリアヌス:03/10/21 10:21
明日でこのスレ一周年なのだが。

359 :世界@名無史さん:03/10/21 10:37
アヌスが壊れて垂れ流し状態のが約一名いるからなぁ。

360 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/21 11:07
ここでオレの作戦について少し述べておこう。
例えば>>320でいかにアルザスについての
「最後の授業」の記述が間違っているかを指摘しておいて、
そのあと>>321で少し譲歩してるのだ。
つまりオレはヒトラーのような一歩も退くな
最後の一弾まで戦え!というタイプではなく、
マンシュタインのような臨機応変に機動的な作戦を
立てるタイプなんだよな。
場合によってはハリコフだって明け渡すさ!
戦術上の勝利を得ても戦略的に負けては意味が無いからな。
その戦略目標については明かすわけにはいかないがね。



361 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/21 12:16
さらに付け加えると>>38でいきなりオレが教育批判を
しだしたので、読者は奇異に感じたかもしれない。
だがその前の名無しカキコで相手の正体がわかったような気がしたんだ。
これは教育関係者じゃないのかなってね。
まあいわゆる人権派知識人とそれなりにキリスト教の
批判をすれば、これまたそれなりにこのスレは盛り上がっただろうが、
このスレが特徴あるものとはならなかっただろう。
そのうち話題が無くなり、倉庫行きは確実。
塩野がディオクレティアヌスについて書いていれば
このスレも少しは長生きしたかもしれないが、
ローマ人の物語が完結していない以上、ギボンぐらいしか
ディオについて詳しく書いたやつはいないだろう。
そこでオレがあえて教育批判をすることにより
教育者の批判を真っ向から受けると同時に、その自省をうながす
という高等戦略に出たわけだ。
個人的に大学教師・左翼知識人は気に入らないという感情も少しは
あったんだが、それは一因に過ぎない。

362 :世界@名無史さん:03/10/22 02:31
http://archive.ncsa.uiuc.edu/SDG/Experimental/split/split30.jpg
共治体制下の四帝

ディオクレアヌス帝自身が上位の正帝(アウグストゥス)として東(パルス・オリエンティス)
を統治し、286年に同じく正帝となったマクシミアヌスが西(パルス・オッキデンティス)
を統治した。
両者はさらにコンスタンティウス・クロルスとガレリウスを副帝に指名して、
それぞれの領域をさらにニ分割するという制度である。
この結果、帝国東半分の首都としてニコメディアが制定され、
ローマは西半分の首都でしかなくなった。
しかも、防衛上の理由から皇帝がローマに滞在することはほとんどなく、
実際の首都機能はトリーア、ミラーノ、ラヴェンナのような北の都市に移った。


363 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 16:32
わたしが軍事関係のことを話したのは
サークルの合宿でただ一回だけなのですが。
にもかかわらず、
危ない奴扱いされるしまつ。
みなさんも言動には注意しましょうね。
どこで誰が聞いてるかわかりませんからね。
多分この板の3分の2ぐらいは
私を狂人扱いした連中が政権を握れば
精神病院行きでしょうな。

364 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 16:38
まあ私が暴力革命を起こすだの
北方領土問題の解決のために
軍事力を使用するだのという
発言をしたのなら
仕方がないのかもしれませんが、
私がいた学部は経済関係の学部、
軍事に関することなど一切勉強しません。
だが規制緩和を主張しただけでこの有様。
きっと大学人は自民党の代議士などは
全員収容所に入れたいのでしょうな。


365 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 16:42
おい気をつけたほうがいいぞ。
近代以降の歴史上の人物で軍事力や警察力
を使って政権を掌握したり維持した人物・組織については、
すべて狂人・悪魔あつかいしないといけないよ。
これが皆さんへの忠告です。

366 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 16:46
近代狂人列伝
 ロベスピエール
 ナポレオン
 ワシントン
 リンカーン
 ビスマルク
 ヒトラー
 スターリン
 チャーチル
 ルーズベルト
 ケネディ
 ブッシュ
  などなど
 あまりにも多すぎて書ききれません
 誰か続きを書いてください。

367 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 16:49
とりあえず366で挙げたような人物や
その人物が率いたような組織は全部悪魔ですから。
みなさんだまされないようにしましょう。
これらの人物については決して肯定してはいけません。

368 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 16:54
とりあえず肯定していい政治家は
 
 ネルソン・マンデラ
 マハトマ・ガンジー
 ぐらいです。
 平和的に弱者の救済を唱えた人物だけが
 評価に値するのです。

 軍事力を使った人物や警察力で民衆を
 弾圧した人間は全員精神異常者ですからね。
 よーく覚えておきましょう。
 
 


369 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 16:58
もちろんディオクレティアヌスなどは
狂人の典型です。
なにしろキリスト教徒を弾圧して
皇帝崇拝を強要した人物ですからね。
自分を神になぞらえるなど常人ではありえません。


370 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 17:09
どうやら世界は狂人で満ち溢れているようですな。

371 :ユリアヌス:03/10/28 17:42
>>369
だからこそありがとうなのだよ

372 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 18:28
そういえば歴史サークルの連中は
新撰組が好きだなどと言っていたが
あいつらも完全に狂人だな。
なにしろ新撰組といえば
狂気の暗殺テロリスト集団。
そんなテロ集団をドラマに取り上げる
放送局とは何ぞや?

373 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 18:32
そうそうガンジーも狂信者だった。
なにしろガンジーの思想は突き詰めれば
近代を否定して、前近代に戻れとも言うべきもの。
明らかに狂人だ。
マンデラについてはよくわからん。
本読んだことないし。

374 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 19:31
わたしが大学で教わったところによると
軍事関係の本を読む人はみな狂人です。
危ない連中だから付き合うのはやめましょう。
弱者の救済と平和を愛する人物や言論、政策だけが
大学で研究するに値するものです。

375 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/28 19:32
大学で学びましたから間違いありません。
文句があるなら大学へ言ってください。

376 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/29 01:02
373でガンジー氏について不適切な発言があったことを
深くお詫びします。
どうかインドのかたがた私を悪く思わないでください。
なにしろ大学でただ一回だけバルバロッサ作戦等について
話しただけなのに、狂人扱いされる始末。
おかげで狂人と常人の区別ができなくなりました。
これもすべては大学が悪いことなので大目に見てくださいな。

377 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/29 01:14
軍オタや世界史で独裁者や軍人・戦争について
興味がある諸君!
決して学校や社会では軍人や戦争・独裁者を肯定的に
語ってはダメだぞ!
オレの二の舞になるなよ。
参考文献はシャイラーの第三帝国の興亡だ。
あの本ぐらいにナチスを狂人・アル中・変質者
呼ばわりすれば問題はないぞ。
マジメな話、第三帝国の興亡は飲んだくれとか言う表現が
多すぎて、ホントにアル中なのかただの酒飲みなのか
判断に困るからな。

378 :世界@名無史さん:03/10/29 11:51
とこの学校ですか?

379 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/29 17:15
>>378
中学以降のすべての学校だよ。
小学生ぐらいはまあ多めに見てもらえるかもしれないがね。
それから社会的弱者を困窮させるようなことも
発言してはならない。
例えばコメの関税化とか、大規模小売店舗法の運用緩和とか
零細な農民・商店を困らせるようなことは
決して主張してはならない。
これがオレが体験から学んだことだ。
そうだなあ共産党や社民党のような主張をしておけば
まあ問題ないかな。



380 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/29 17:25
もちろん教師や講師がオレに直接
「ミルトンお前は精神異常者だ
 精神病院へ行け!」
などとはいわない。
だが教師やその意を受けた生徒たちが
ひそひそ話で
「あいつ気違いだぞ、近づくなよ!」
などと言うのは日常茶飯事のこと。
これが言論の自由がある日本の実態だよ!

381 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/29 17:31
とりあえず政治的なことを言う時は
(もちろん軍事や経済は政治の延長だ)
教師にお伺いを立ててその許可の下
発言しなくてはならない。
それが例え私的な発言であってもな。
で教師に却下されたら、内心に留めておくこと。
これが保身につながるのだ。



382 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/29 18:47
帽子についてもう少し語ってみるか。
つい最近買った本
学習研究社の「世界の特殊部隊」P.28,29には
イギリスの特殊部隊SASについての記述があるんだが
SASがイスラムの習俗であるフェイス・ベールを
使用している写真がある。
さすが特殊部隊だ。
たとえイスラムの習俗であるベールだろうが
実戦で役に立ちそうなものは取り入れるんだろう。
オレに言わせれば実戦部隊は儀じょう兵じゃない。
統制美なんて必要ないんだ。
儀じょう兵はせいぜい一千人、一個大隊もいれば充分だろう。
つまりあまりに統制色が強い軍隊は指揮官の元、
白兵突撃するには有効かもしれないが、
柔軟な運用が損なわれるような気がするんだな。

383 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/29 19:03
人命軽視で白兵突撃を得意とした
軍隊にはかつての赤軍・皇軍などあるがね。
米軍が昔から人権尊重だったのは有名だ。
WW2当時パットン将軍ビンタ事件というのがあった。
米軍一の名将といわれたパットンがある兵士に
喝を入れるためにビンタを食らわしたんだが
これが政治的に問題になってパットンは一時的に
失脚するんだよな。
古参兵によるビンタが日常茶飯事だった皇軍では
考えられないことだ。

384 :世界@名無史さん:03/10/29 19:05
なんだここ。デオクレタンの話は?

385 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/30 05:55
しかし日本の軍事アレルギーには辟易させられるな。
オレはバルバロッサ作戦等について語った時も
決してボヘミアの伍長については全面的に肯定など
してはいないんだがね。
どうやらNSDAP関係者を完全な狂人と表現しないと
先進国ではマズイことになるらしいな。
しかし対仏戦でマンシュタイン・プランを採用したのは
あきらかに伍長の功績だし、
モスクワ前面での赤軍攻勢に対し
死守命令を出したのも誤りとはいえまい。
軍オタが友人がいないのはよくわかるよ。
ロベスピエールやジャコバンを狂人扱いすれば
フランス革命に興味がある奴はムッとするだろうが。


386 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/10/30 06:09
ライヒスフューラーSSのヒムラーのこぼれ話でもするか。
ヒムラーに愛人がいたそうだ。
でその愛人を囲う金がなくて、
党の実力者マルティン・ボルマンに泣きついたそうだ。
なんとかしてくれってね。
なかなか面白い話じゃないか。
いかにも小市民的なヒムラーらしいエピソードだ。
ユダヤ人や政治犯の生殺与奪の権を握っていた、
ヒムラーが愛人に払う金一つろくに用意できないなんてな。
たぶん私的な不正蓄財などには励まなかったんだろう。
だが彼がやったことは千年間語り継がれることになるだろうな。
事実は小説より奇なりという。
銀河英雄伝説に出てくる秘密警察長官のラングなんかの
話よりよほどうまくできている。
このエピソードのソースは忘れた。


387 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 16:29
わたしがこれまでフランスを批判するような記述をしてきたので
フランス嫌いじゃないのかと思ってる人がいるかもしれない。
だがわたしはフランス嫌いというよりフランスが過大評価
されてるのを修正しようとしてるだけなんだな。
いま手元に「ニッポンの知識人」という本がある。
99年に出版されたこの本は「左右両陣営四分五裂状態!
本書から新しい思想戦が開幕する。」
などといっておきながらあきらかにフランス左翼発の
思想をベースにおいてるんだよな。
公正な立場から語ってないんだよ。


388 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 16:39
ドゥルーズ、ガダリ、フーコー、デリダ、アルチュセール
などなどフランスの哲学畑の人がいかにもすごい知識人として
語られており、そいつらを知らない人は沈黙しなければ
いけないような雰囲気だ。
そして68年の革命とか言って何かすげえ変化が68年に
あったようなことを言っている。
だが事実はフランスでただド・ゴール政権が倒れただけだろう。
その後もゴーリスト(ド・ゴール影響下の政治家たち)
の政権は続いたわけだ。
そしていまもフランスは第5共和制といわれている。
全然革命でもなんでもねえだろー、ただの政変だろと
俺なんかは思うわけだ。

389 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 16:51
そしてフランス以外の大国、アメリカ、イギリス
ドイツなどの思想家についてはほとんど無視してるんだよな。
ドイツについてはヘーゲル・マルクスなどが出てくるがね。
そして日本については新左翼の内幕がやたら詳しく
述べられている。
オレは80年代結構大きなパラダイム・シフトが世界的に
おきたんじゃないのか思っているんだがね。
いわゆるレーガン・サッチャーによる新保守主義ともいうべき
ものだ。わかりやすくいうと小さな政府をよしとする考えだ。
だが経済学の面でその理論的支柱となった
アメリカのフリードマンについては一言も語っていない。
要は日本の哲学・思想界などというものは左翼による
神学論争の場なんだろうな。



390 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 16:58
かつてわたしは中高生のころ
カミュの異邦人という小説と
ヌーベルバーグ映画の死刑台のエレベーターという
作品をみたことがあるんだが
どこがおもしろいのかわからなかった。
難解なフランス発の哲学・思想界にたいする
反発はこの辺からも来ているかもしれない。

391 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 17:09
米英の市場重視の考え方が無視されてるのはいいが
環境先進国のドイツの思想が紹介されてないのは
どうしてなんだと思う人もいるかもしれないだろう。
知らない人は結構多いと思うんだが
ドイツでは共産主義政党はナチスと同様に
結社禁止されているんだ。
ワイマール共和制が倒れた原因はナチスと共産党の
両極が力を持っていたせいだということで
憲法秩序を破壊するような言論や結社は禁止されているんだな。
ドイツの思想界も当然その影響を受けざるを得まい。
つまり左翼がそれほど力を持つことができなかったということだろう。

392 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 17:28
軍オタはいわゆる正統派知識人から
変わり者と見られてるし、実際オレも変わり者だと思う。
だがそれならフランス構造主義者なんぞも
ただの変わり者だろう。
フランス構造主義により日本の社会が大きく変わったのか?
国の予算配分は構造主義に影響を受けたのか?
特殊法人民営化問題は構造主義が原因となったのか?
バブル崩壊後の低成長はフランス哲学のせいか?
だが大学人の間ではフランス哲学者の言は
極めて尊重に値するものらしいな。


393 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 17:39
わたしはフランスについてまったくといっていいほど
コンプレックスを持っていない。
WW2でフランスはあっさり負けたしな。
フランス映画やフランス文学からも
ほとんど影響を受けていないし、
フランス哲学の本は一冊も読んじゃあいない。
世界史の概説書のようなものを除けば
フランスの本はナポレオンとフランス革命関係、
あと啓蒙思想家の本を少し読んだぐらいだ。
米英に関してコンプレックスがないかと問われれば
あると答えるしかないがね。

394 :世界@名無史さん:03/11/02 17:39
よくわからんが、その「言語ゲーム」で敗者でなければ、
こんなとこで饒舌にクダまくこたあ、無いわな。

あるいは件のゲームに参加もできなかったということか

395 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 17:47
>>394
ああおれはその言語ゲームとやらに参加できねえよ。
なにしろフランス哲学の本一冊たりとも読んじゃ
いねえからな。
だがそれはフランス哲オタどもも一緒だろ。
哲オタが軍事関係の本を読んだことがあるか?

396 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 18:02
フランスを評価する文化人はかなりの数に及ぶ。
だがフランスは日本以上の学歴・官僚・統制社会じゃないのか?
グランゼコールを出ないと民間企業でも
ろくに出世できないらしいしな。
アメリカのほうがよほど開かれた社会だよ。

397 :世界@名無史さん:03/11/02 18:27
アメリカに迎合するしかないな、日本は(・_・)

398 :世界@名無史さん:03/11/02 18:28
小売店の新規参入も禁止だよ、フランスは。

399 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 19:02
どこかがスポンサーになってくれれば
フランス哲学批判をするにやぶさかじゃないんだがね。
さすがにタダで好きでもなく、歴史的にたいして
重要でもないと思う哲学書を精読する気にはならない。

400 :400:03/11/02 19:14
出遅れてアヌス と大学受験のときおぼえたなあ

401 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 19:20
わたしは冷戦終了後先進国では
市場VS国家
大きな政府と小さな政府の対立が重要だと
思うわけなんだが、
前述のニッポンの知識人などには
そこら辺の記述が無い。
あきらかに主流から外れた
マイナーな論点についてくどくど語ってるとしか
思えないんだがね。


402 :世界@名無史さん:03/11/02 19:23
ベンゼンや落合信彦がつかう「わたし」と同じ匂いがして臭いです

403 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 19:29
>>402
ベンゼン氏はただのドイツ軍好きだろう。
それに落合信彦の本はろくに読んだことないなあ。
なんか落合の本はあきらかに陰謀論くさいしな。
オレは別にネオナチとかに興味ないし。

404 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 19:43
それからオレがネオナチじゃないかと思う人も
いるかもしれないが
オレは軍事的側面からWW2時のドイツを評価してる
だけだからな。
現代の眼から見ればナチスもマルクス主義も嫌いだ
といっておこう。
だいたいオレは反ユダヤ主義者じゃないし
現代の軍隊では米軍についでイスラエル軍を
評価してるぐらいだ。
要は強い軍隊を評価するということだな。

405 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 19:51
オレの過去のカキコでは赤軍(ソ連軍)を評価してる
ところもある。
なにしろ赤軍はドイツの首都ベルリンを落としたわけだ。
完全に無視はできないだろうよ。
そういう意味で学研の欧州戦史シリーズを
オレは極めて評価してるわけなんだがね。
名のある出版社が独ソ戦にも目を配り
書店で平積みになるような本を出版したことは
かつて無いことだったからな。

406 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 19:57
オレは史上最大の戦争はWW2の独ソ戦だと思ってるし
戦史に関して知識のある人もそう思うだろう。
この評価はいまでも変わらないな。


407 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 20:06
WW2末期にはドイツの軍人の間では
西側と講和し東部では赤軍と戦って
欧州中央を共産主義から防衛したいという考えは
かなり有力なわけだったんだが
連合軍は無条件降伏以外認めなかったわけだ。
そこでドイツ本土決戦でベルリンが陥落するまで
戦争は続いたんだな。


408 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 20:49
世界史板のカキコをみても
フランス実存主義だの構造主義だのの面から
語ったものは見たことが無い。
もしかしたらそういうカキコもあるのかも
知れないが少なくとも俺の記憶には無い。
哲学・思想畑とかなり近い歴史分野でさえも
フランス哲学はほとんど評価されていないということだな。

409 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 21:02
なんかしらねえけど
グラディエーターをテレビでやってるみたいだな。


410 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 21:16
グラディエーターは最初のスペクタクル・シーンに
かなり金使ってるな。
さすがはハリウッドだ。
哲人皇帝が魔法使いみたいな格好してるんだが
史実でもそうなのか?

411 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 21:43
哲人皇帝は共和主義者なのかw
モンタネッリあたりによると
コンモドゥスを後継者にしたのは
哲人皇帝だということだがね。


412 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/02 23:38
哲学・思想関係でよくでてくるポストモダンという言葉
自体がよくわからない。
ポストモダン=マイノリティの解放とかいうんだったら
話はわかるが、どうもそういうわけでもないらしい。
誰かポストモダンについて的確な説明をしてくれない
ものかねえ。
ちなみに今てもとにある広辞苑第3版には
ポストモダンについての記述は無い。
ポストモダンという言葉を日本で目にするようになった
80年代に出版されたものなんだがね。


413 :世界@名無史さん:03/11/03 00:05
なんだ、まだいたのか(驚愕)

君は言葉で食えず2chでくすぶっている。
彼らは言葉で食えて羨ましい立場にいる。
それでいいじゃないか

414 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 00:11
>>413
ただ飯が食えてるから羨ましいということで
批判してるんじゃない。
社会に対する影響の割りに不当に高い評価を
得ているのが気にいらないんだ。
フランス哲オタどもが世間で軍オタ並の評価になれば
オレは何も言わんよ。

415 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 00:15
世間というより税金を使った大学で哲オタが
軍オタ並みの評価になれば俺は何も言わん。
民間で左翼がどれだけ賛美しようが、
ベストセラーを出そうがかまわない。

416 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 00:26
ファッションやグルメの関係で
フランス・イタリアは評価が高いから
若い女がよく読む雑誌で彼の地を賛美するのは
全然かまわないんだがね。
だがいわゆる思想界においてまでフランスが
天下をとってるのは違和感がある。
その中心は左翼崩れの大学人だろう。
オレが学生の時に読んだフリードマンが
左翼知識人の間では完全に無視されてるのは
どういうことなんだ。
ただ市場経済を批判するだけじゃなく
フリードマンの「選択の自由」ぐらい
読んだらどうなんだ。
難解な哲学書よりよほど読みやすいぞ、
選択の自由は。
いまなら日経から文庫で出てるんじゃないかな。

417 :世界@名無史さん:03/11/03 17:05
市場経済自体は、もう全面否定は無理ですよね(・_・)

対抗策は、アルゼンチンの交換クラブやソ連崩壊前後の庶民などを参照して、庶民の生活防衛
の研究して、補完するしかない。

418 :世界@名無史さん:03/11/03 17:51
哲学よりアニメーターやゲームのクリエーター育成と保護に税金をそそがにゃ^_^;

フランスはとりあえず次代を担うアニメーター育成の教育機関がある(゚-゚)

419 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 18:46
アニメの話題がでたところでマンガの話をしてみるか。
このあいだひさしぶりにマンガ喫茶へいって
いわゆるメジャー週刊誌をチェックしてみたんだが
とくに感銘をうけた作品はなかったな。
さすがに30すぎて少年誌に掲載されてる作品を読むのもねえ。
かといって青年誌はイメクラマンガみたいのが多いしな。
オレぐらいの団塊ジュニア世代がマンガマーケットのピークじゃ
なかったのかという気もする。
実際マンガの売り上げは落ちてるだろう。
オレは去年マンガを通読したのは浦沢直樹のモンスターぐらいだし。
他の歴オタと違い歴史マンガを読むという習慣がないしな。
衣装やセットの考証を楽しむというのなら
映画やアニメのようにカラーじゃないとどうもね。

420 :世界@名無史さん:03/11/03 18:53
ベルセルク
賭博黙示録カイジ
魁クロマティ高校

は割と好きです。

421 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 19:02
いわゆるアニオタというやつのステロタイプが
できたのは、80年代のマクロスあたりからかな。
美少女とロボットがでてくるのが好きというやつだろう。
ガキのころマクロスをチラッとみたことがあるが
F14トムキャットがロボットに変身したという
印象が強かったのを覚えている。
オレは別にロボットに執着は無いし、
恋愛関係のものみたいのならテレビドラマで充分だからなあ。
だいたいトムキャットは可変翼使ってて、ただでさえ整備が
大変だというのに、ロボットにまで変身するなら
メンテナンスの面で現場はパニックになるだろう。
なんていう知識がオレをアニメから遠ざけたんだろうな。


422 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 19:07
>>420
カイジってまだ連載してるの?
最初のジャンケン賭博には衝撃受けたけど。
ベルセルクはアニメにでもならないと
見るきしないなあ。




423 :世界@名無史さん:03/11/03 19:22
銀河英雄伝
十二国記
(以上、ファンタジー)
キノの旅 the beutiful world
(寓話風)
 のようなライトノベルのアニメ化も行われました。

萌えアニメの方が外国でも売れる

 という説もありますが。

424 :世界@名無史さん:03/11/03 19:27
>>422
ベルセルクはアニメになっとるよ?

425 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 19:30
銀河英雄伝説も萌えアニメということになるのか?
オレはオーベルシュタインに萌えたんだがねw


426 :世界@名無史さん:03/11/03 19:31
>>423
前二者は、専制君主政治の枠組みの下での為政者や人々の生き様が探究されて
おります。


後者は、「○○の国」という形で、実際の社会や人々の行動を諷刺したもの。
「多数決の国」では、反対派が処刑され続けて1人しか残らなくなった国を
「平和の国」では、少数民族が殺され続けて平和が維持されてる国を
描いています。

427 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 19:40
>>426
情報サンクス。
オレは風刺がきいたのが好きだし、ガリバー旅行記のようなのがね。
キノの旅か。レンタルしてればすぐ見るんだが。
十二国記はNHKでテレビ放送してたなあ。
なんか女子高生が現在日本から中国をモチーフにした架空の大陸に
飛ばされたということだったような。


428 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/03 20:32
いまアニメ関係見てきたんだが、
どうやらアメリカの議会で児童ポルノ法の
強化が可決されたようだな。
つまり架空のCGやアニメでもリアルなのは
ダメ!ということらしい。
今日のアメリカは3年後の日本だ。
同人オタなどは困る人もいるだろうな。
オレとしてはこの表現の規制が
軍事関係におよばなければ文句はないんだが。

429 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/05 17:02
新聞について少し話してみるか。
中学の時、公民のテストで新聞は中立であるべきか?
などという設問があり、はい、いいえで答える
ことになっていた。
オレはその設問に「はい」で、つまり中立であるべきだ
と答えたんだが、採点では誤りとなっていた。
なるほど憲法では言論の自由が保障されている。
宗教団体や政党、その支持団体が発行する新聞が
中立であるはずもない。
だが一方ではこういう考えもできるのではないか。
地方では戦時中の統制の名残で事実上の一県一紙体制が
続いてるんだよな。
地域社会の大多数がその一紙の新聞報道をもとに
いろんな事件を語ってるわけだ。
学校教育で新聞報道を教材にしようなどという
動きもあるようだしな。
実際に授業で新聞持ってこいなどいう教師もいた。
そんな実態では事実上地域で独占状態にある地方紙において
その中立を求めるのも完全に誤りとは
いえないのではないのかとね。
まあそのテストで100点取り損ねたので
こんな瑣末な問題も覚えているわけなんだが。

430 :世界@名無史さん:03/11/05 17:04
結論より理由の説明の方が大事そうな問題だな

431 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/05 17:32
ここでオレが新聞報道を規制しようと
考えてる、と受け止められると困るわけだが。
オレとしては現在の全国紙ぐらいの
競争が地方でもあれば文句はない。
新聞はもっと署名記事を増やし
個性を出すべきだと思ってるぐらいだ。
だがその際競争がないと困るんだよな。
ネットがあるから多様な言論を目にすることが
できるので、言論界の自由競争という点では
それほど危惧はしていないわけだが。
だが社会の多数派はまだ新聞報道を
権威あるものと考えてるのは間違いないだろう。


432 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/05 17:40
しかしリベラル派の中には新聞論調は
統一的であらねばならぬと考えてる人も
多数いるようだ。
某全国紙が改憲試論を出したりしたのを
極めて批判してる人もいる。
つまり80年代ぐらいまでは
大新聞というものは護憲一色だったわけだな。

433 :世界@名無史さん:03/11/05 17:53
今の政治家に憲法いじられるのも嫌だが。
解釈改憲で十分では。

434 :世界@名無史さん:03/11/05 17:54
ひどい

435 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/05 18:21
2ちゃんねるというのも不思議な現象であるとは思う。
ネットはもともと中央に過度に情報が集まると
危険だから(戦時に一撃で通信網が破壊されると困る)
ということで情報を分散させようという趣旨で
発展してきたものであるはず。
アングラ系がその匿名性に惹かれてある程度
集中するのはまあ理解できるがね。
なぜ世界史板のような学術系までが
2ちゃんに集中してるのかはよくわからない。
オレの推測では日本の学術関係者がいかに狭量で
ボランティア精神にかけているのかを
如実にあらわしているのではないかということなんだが。

436 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/05 18:28
オレがネットでの議論の場を考えた場合
世界史を例にすると
古代オリエント、ローマ、イスラム、インド
中世ヨーロッパぐらいの分類で
それぞれ独自の言論空間が発展するのではないかと
思ってたわけだが、どうもそういう方向には
なっていないようだ。
リンクすればすぐ他に飛べるというのに
一極集中してるのは不思議なものだな。

437 :世界@名無史さん:03/11/05 18:42
↑ばーか、人が一番多いところが一番面白いからこうなるんだよ

438 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/05 18:51
過疎板を見てみればすぐわかると思うんだが
一日でそれほどの書き込みはないんだよな。
個人でも充分対応できるぐらいの分量だ。
なのに学術系掲示板が見当たらない。

439 :世界@名無史さん:03/11/05 18:59
↑漏れの暴言に釣られず冷静に返答する君に萌え

440 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/06 01:18
フランスを批判したとこで現代ドイツについても
話してみるか。
環境先進国だとかいうことでドイツを見習えという
知識人も結構いる。
だがドイツでは言論の自由は日本よりも制限されて
いるのは確実だ。
日本で帝国陸軍を賛美するような発言をしても
逮捕されることはまずないだろう。
実際この板でもそういう発言を目にする。
だがドイツでナチスを公式に賛美すれば政治的に批判されるだけでなく
官憲により逮捕されるだろうな。
歴史を研究したいなどと思ってる人間には極めて
やっかいな事態が待っているだろう。
ナチスにしても多少はまともなことをしてるわけだ。
でなければ国民の支持を得ることはできまい。
だがそのことについて書く時も必ず
「こういう一面もあったが彼らは人権を無視した
 蛮行を犯したのでその罪は永遠に消えることはないだろう」
などという文章をいちいち入れてナチスを全否定的に
語らないといけなくなる。
はっきりいって客観的な歴史研究など不可能だよ。
研究は可能だとしても発表は無理だろう。

441 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/06 01:32
普段、言論の自由を保障しろというか自由に政治批判させろと
いってる連中がだ
その言論の自由を制限してる現代ドイツを評価するのは
自家撞着もいいところではないのか?

442 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/06 02:37
440で書いたようなことは
現代日本人である俺にも影響してるわけだ。
>>386
ヒムラーについて、わざわざ「彼のやったことは
千年語り継がれることになる」などと
表現しているわけだよ。
ナチスの蛮行に全く責任がない
現代日本人のオレがな。

443 :世界@名無史さん:03/11/07 00:36
はやく自殺しろよ
なにもかもうんざりしてるんだろう?

444 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/07 01:04
>>443
ついに本音をはく奴が出てきたなw
そうだおれはいままでさんざん左翼知識人をはじめ
もろもろの人からその死を強制させられる立場だったのだ。
だがただでは死なんぞ!
みなさんこれがオレが受けてきた仕打ちの
代表的な例です。
こういうやつが社会でオレを迫害してきたのだ。
妄想なんかじゃないぞ。
443が良い例ではないか。

445 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/07 01:12
とりあえず明日は退役軍人に対する
左翼の攻撃をやめるよう
議員に請願を頼むか。
もちろん請願の採否の際、議会で
証言する機会を与えてくれるよう要求するつもりだ。


446 : :03/11/07 06:30
頑張れ^_^;

447 :世界@名無史さん :03/11/07 19:02
マルクス=アウレリウス=アントニヌスじゃん!

448 :世界@名無史さん:03/11/08 00:41
ディオクレティアヌスについて語るスレを荒らしまくり、
ヌケヌケと被害者ヅラするおまえを誰が裁くのか?
おまえ以外のすべてがおまえを裁く。
おまえはおまえ自身の所業故不幸を味わっている。

449 :世界@名無史さん:03/11/08 09:39
haha!

450 : :03/11/10 16:59
age

451 : :03/11/10 17:34
>>401

小泉内閣の下で「小さな政府」は実現するだろうか?

452 :世界@名無史さん:03/11/10 17:44
今のところ、ちょっと厳しいと思う。


453 :世界@名無史さん:03/11/11 11:09
公明党ますます増長

454 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/12 16:28
公明党支持者の熱心さには注目すべきものがありますな。
私のところにも複数の支持者から電話がありました。
大学時代にも創価学会に複数回誘われたこともありましたな。
別に入る気はありませんがね。
実は左翼なのにそれを隠して、擦り寄ってくる人よりは
好感が持てるのですがね。
それに比べて左翼の凋落が目に付きますな。


455 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/12 16:52
聖教新聞のお試しがたまに家に入るんだけど
感心するところもありますな。
多くの漢字にルビをふってあるところとかね。
私も読書人のはしくれだからある程度の
漢字は読めますが、固有名詞(人名・地名等)
となると、わからない漢字は多々ありますからな。

456 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/13 19:43
銀河英雄伝説のヤン・ウェンリーについて少し話すか。
ヤンはある思想というか主義・主張を盲信して
戦争を引き起こすような奴らはダメだというような
ことを言っておきながら、
民意を反映した政治家であるトリューニヒトを、
蛇蝎のごとく嫌ってるんだよな。
オレなんかにはトリューニヒトのような
特に定見が無いオポチュニスト(機会主義者)こそ
ヤンの仕える理想の政治家のようにも
思えてくるんだけど。
ヤンは自分が政治的野心が無いだけで
実は軍部独裁を願っていたのではないのか
という印象まであるよ。
トリューニヒトが反感を買う最大の原因は、
ハイネセンで徹底抗戦しなかったことだろう。
この点についてヤンやその部下たちが
トリューニヒトを猛烈に批判してるのは、
ワイマール共和制をWW1後の退役軍人たちが「11月の裏切り者」
とか言って攻撃したことを想起させなくも無い。
その退役軍人の中にはヒトラーやゲーリングたちがいたわけなんだが。

457 :世界@名無史さん:03/11/13 21:46
結局、自らの生活や人生から生じた教訓や考え方に勝る思想信条はない。
それは、戦後でもなかなか文章化して説明してくれる人がいない。
歴史学ならアナール派かな?
司馬遼太郎みたいに鳥瞰図じゃなく、ナマの生活実感をリアルに再現しないと
ドイツの近現代史もわかりにくいな。

458 :世界@名無史さん:03/11/14 11:00
age

459 :世界@名無しさん:03/11/14 11:59
ビスマルクも明治の元勲も渡らない危ない橋を、次の為政者がなぜ渡ってしまったのか?
元勲たちが三井家の家訓みたいなものを残さなかったからだと思う。

ドイツは、東西挟み撃ちならオシマイ。
日本は大国との長期戦は絶対回避しなければならない。

戦争で勝利したことだけに目を奪われる怖さ。
他国に低姿勢でいたことの隠蔽。
これらが夜郎自大を生む。


460 :世界@名無しさん:03/11/14 20:17
貴方は法律というものをどう思う?
法制史
なんて科目もあるわけだが。

461 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/16 16:48
>>460
「法制史」でアマゾン検索しても良い本が
見当たらないようだ。
オレが言う良い本とは
ローマ、キリスト教、イスラム教、中国ぐらい
の法律の歴史についてある程度まとめてあり、
かつ、手ごろな値段で入手しやすい入門書的な
本ということ。
できれば他にインドと遊牧民も加えて欲しいけど
それは無いものねだりというものだろう。
資格試験や公務員試験で法制史はほとんど
でないので、勉強しても実益がないし、
世界法制史となるとローマと中国にまたがるような分野
となるし、そんな碩学もいないということでしょうな。

462 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/16 17:10
法律と宗教について少し話すか。
例えば聖書を聖典、法典として
厳格に字義通り解釈するとどういうことになるか。
マタイによる福音書にはこうある。
>誰でも情欲を抱いて女を見るものは、
>心の中で既に姦淫したのである。
>もしあなたの右目が罪を犯させるなら
>それを抜き出して捨てなさい。
>五体の一部を失っても、全身が地獄に投げ入れられないほうが
>あなたにとって益である。
「情欲を抱いて女を見る」の定義次第で
世界は盲人で満ちあふれることになる。
「姦淫するなかれ」ぐらいの表現だったらそれほど問題ないだろうが
「右目を抜き出せ」というような極めて強い罰則があるんだよな。
まあ聖職者というかキリスト教法律家も実際にこの罰則を
適用したという事例はほとんどないだろうがね。
だがこんな法律があったら恐ろしくて恋愛など語れないのは
確実だろう。
気が小さい奴は家から一歩でも外に出るのも嫌になるかもしれない。

463 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/16 17:27
私も大学へ行った人間だ。
国語の現代文の問題集を一回ぐらい解いたことはある。
文芸評論家が書いた日本と西欧を対比したような
文章は良く見かける。
そこでこういう記述を複数読んだ覚えがある。
西欧で科学技術が発達したのはキリスト教精神のせいだ
などという文章にね。
こっちはホンマかいなと思うわけだ。
キリスト教のような啓典にもとづく厳格な一神教が
科学の発展に寄与したのか?
ならばより厳格な一神教であるイスラムのほうが
科学が発展してもよいはずではないかとね。
だが西欧の他にイスラムを例に出して
対比した評論文は見た覚えが無いな。

464 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/16 17:54
マルクス主義にもキリスト教的というか
ヘブライ的価値観が無いとはいいきれないだろう。
倫理・道徳面でマルクス主義がキリスト教から
完全にかけはなれた存在とは思えないふしがある。

465 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/16 18:06
キリスト教のような厳格な宗教も絶対悪ではないとは思う。
例えばアフリカではAIDSが爆発的に流行してるようだが
彼の地でキリスト教にしろイスラムにしろ人間行動を
縛りつけるような宗教的抑制が根付いてないのも
一因ではないかと思う。

466 :世界@名無しさん:03/11/16 18:18
ナイジェリアなど数多くの国々でイスラムが広まりつつあります。
姦通や美人コンテストは石打の刑だそうです。

467 :世界@名無しさん:03/11/16 19:09
アフリカでもガボンやボツワナは安定してるそうですね(^o^)
工場移転できれば中国に対抗できるかも。

468 :世界@名無しさん:03/11/18 20:26
セネガルのイスラム神秘主義教団は勤労を美徳とします。
韓国企業の支援でショッピングセンターや工場もできそうです)^o^(

469 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/19 13:26
ああそうか、いまわかったよ。
なんで例の170氏とわたしが同一視されるのかね。
ポチ保守なんて言葉を使ってるところからすると
いわゆるコヴァというやつの影響を受けているということか。
わたしは小林よしのりの影響はほとんど受けていないんだがね。
基本的に親米と市場経済、言論の自由保護の態度をとっているしね。
だいたい私の方が小林よりは軍オタとしての年季ははいっている
だろうよ。
確かに小林のゴーマニズム戦争論は読んだ。
書店で平積みで安価に売ってたからな。
ある程度は言論界において話題になっていたようだし
どんなものかなという興味もあった。
南京虐殺に関する論評などは私は戦争論ぐらいの知識しかないだろう。
実際のところ南京事件の本は一冊も持っていない。
これは私が軍オタとして南京事件にそれほど関心がなかったからなんだな。
私に言わせれば南京事件も打通作戦も戦争の大勢に影響を
与えなかったから、それほど重視していないということです。
南京事件は戦後になって政治的な問題となったものだという
考えが根底にあるからね。
私のカキコをすべて読めば、例の170のようにすぐ削除に
はしるとは思えないはずなんだが。
まあ表現の一部だけで批判されるのもしょうがないか。


470 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/19 13:41
わたしがキリスト教を批判しイスラムに親和的なように
みえるのはただのわたし自身の個人的利益のためです。
ようく読めば行間からある程度のニュアンスが読み取れるはず。
私がいわゆる一神教についてどういう考えをもっているかね。
原理主義者の跳梁をみるにつけ、私も自分のことを
考えるということですな。
あとイスラムが話題になってるわりには知識も研究も評価も
進んでないようだから、それを促進するということですか。
中世には西欧よりイスラムのほうが進んでいたというのは
世界史界においては通説であるようにも思えますしね。

471 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/19 17:03
南京事件や打通作戦は大勢に影響を与えなかった
という点から考えると、
いまだに南京事件での死者数にこだわってる連中は
この板でも有名な打通太郎氏と変わりがないと
いえるかもしれませんな。
ましてや慰安婦問題においてはです。
こんなことを書くと人権派から総スカンをくらいそうですがw

472 :世界@名無史さん:03/11/19 17:28
個人に賠償するのしないのといった政治問題でしかない。

自称被害者のかなりの部分、例えば従軍慰安婦なんて、プロ市民が連れて来たか、
済州島の女狩りのように朝日のでっち上げだろう。
経歴なんてコロコロ変わってるし。

473 :世界@名無史さん:03/11/19 17:41
謝罪するしないも国益の問題。
国内のイデオロギーや善悪で決めていい問題ではない。

ドイツなら、欧州の中小国家群の中に溶け込むことにメリットがある。
日本は謝罪するメリットは今のところない。
中国が大きすぎ、韓国などとも親しくするメリットも乏しい。

474 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/19 18:44
小林よしのり氏は私の中学ぐらいの時を思い起こさせますな。
わたしも日本人として日本の誇るべき伝統・文化を守りたい
米国や中国に比した大国になり独立自尊の精神でいきたい
などという考え、ひとことで言えば民族主義者とでもいいましょうか、
そういう考えはありました。
日本の民族主義者の弱い点は独自の文化といっても
明治以来洋風化が進み残ってる伝統文化がかなり弱くなってる
ということでしょうな。
まあ文化の融合・折衷がおこったということでしょうが。
例えばこれだけテレビやマンガで恋愛がもてはやされていれば
男女6歳にして席を同じくするべからずだったか?
のような儒教的な精神は流行らないし、一方で日本の
伝統文学である源氏物語で光源氏は自由恋愛をしてるわけですよ。
だいたい私は和服の一枚ももってはいないし、多くの男性も
そうでしょう。
過去を翼賛するのもいいがいまさら攘夷を謳い戦争するわけには
いかないでしょう。
ということで私は中学のころは明らかに改憲派でしたが
いまは民意のおもむくままにということですかな。
年をとり保守的になったといえばそれまでですがね。
退役軍人としては防衛庁が省に昇格するぐらいは
認めてやってほしいというものですがね。

475 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/20 15:43
地方新聞ですがこういうベタ記事がありました。
懲戒解雇を恨みインターネットのメールマガジンで
某大学を中傷するなどした人が
名誉毀損と威力業務妨害で懲役2年6月の
実刑判決を受けたそうです。
これなどはかなり重い判決だと思いますね。
例えば私は他のスレで
「大学図書館なんぞは低劣極まりないサービスをしてるわけだ」
などという表現をしたわけですが
これだって名誉毀損・中傷ととれなくはない。
大学図書館側が「わたくしどもでは優れたサービスをしています」
といえば私は嘘を言って貶めたことになりますな。
怖くてネットで表現などできなくなる。
それが2ちゃんのような匿名性の高い媒体が人気を呼んでいる
理由でありましょうな。
懲役の実刑をくらうリスクを考えるなら、
まともな人は批判的な文章などをネットで発表する気に
ならないでしょう。
これが某大学の複数回の警告を無視した上で
ネットで発表したというなら少しは納得できますが。
はっきりいってこのベタ記事程度ではよくわからない。
どなたか法律に詳しい方、名誉毀損に関する基準を
教えていただけないものでしょうかね。

476 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/20 15:52
つまりこういうことですよ。
悪口いったら逮捕・懲役かと。
これではソ連とかわりないではないかということです。


477 :世界@名無史さん:03/11/20 16:04
激しく同意

478 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/20 18:01
マイケル・ジャクソンが逮捕されましたな。
詳しいことはわかりませんが児童への性的虐待の容疑が
かかっているようです。
マイケルも配慮がたりなかったのでしょうな。
世界的に児童保護の動きは強まっているのだから、
18歳未満の人間と接触すべきではなかったのですよ。
マイケルのような超有名人はね。
教師と親以外は18歳未満となるべく係わり合いを
持たないというのが、保身となるということに早く
気がつくべきでしたな。
例えば私のところへ近所のガキがラブレターなんぞを
送ってきても、
一読して破棄するか、ガキの親に通報して
迷惑だからやめてくれといいますよ。
そのガキには恨まれるでしょうがね。
マイケルは個人的に少年とつきあっていたのが
まずかったのでしょうな。
性的虐待があろうがなかろうがね。

479 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/20 18:32
かつてこういう報道がありましたな。
女性の90パーセント以上が何らかのセクハラを
受けたということでした。
だが実はそのうちかなりの割合がいやらしい目で
見られただけということなんですな。
いやらしいか、いやらしくないかどうやって見分けるのか
教えて欲しいものですがね。
まさか世の女性たちは超能力者で相手の心のうちが
読み取れるとでもいうのでしょうか。
またかりに内心でいやらしい事を考えていても
それが非難されるべきものなのか?
フェミナチといわれるのもわかりますよ。
憲法で保障されているし思想・良心の自由、
つまり頭の中でどんな事を考えててもそれはかまわないよ!
ということをやつらは否定してるのですからな。


480 :世界@名無史さん:03/11/20 20:00
田島陽子レベル

481 :世界@名無史さん:03/11/20 20:41
ディオクレティアナル

482 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 12:53
携帯電話について
私はいい年をして携帯を持っていないんだが
かつて電車で携帯を使ってる人がいたんだが、
車掌に注意されていた、他の客に迷惑になるから
やめてくださいとね。
しかしその時に始発のこともあり車内では
3人ぐらいしか人がいなかったんだよな。
いったいなぜ携帯を電車内で使うことがマナー違反に
なったんだ?
朝夕のラッシュ時、立錐の余地もないほど混んでいる時は
携帯を使うのは確かにマナー違反だろう。
だがオレからすれば隣で競馬の話をしてる中年も
前で学校のことを話してる高校生もうるささでは
携帯で話してる人と変わりない。
いやかえって集団で会話をしてる連中のほうが
はるかにうるせえ。
なのに携帯で会話する奴だけがマナー違反とされている。

483 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 12:59
そして新聞では高校生が最近の大人は
携帯を電車内で使ってマナーが悪いなどと
投書している。
オレに言わせればこのマナーのほうが
おかしいのではないか?
つまり一律に携帯での会話を禁止させようという
考えのほうがね。
みんな電車内で知り合いがいれば会話してるだろうよ。
たいていの人は家と事務所を往復してるだけなのだから
移動中に携帯が使えなければ携帯の意味がないではないか。
マナー違反ということなら大きな声ではなすのを
やめましょうとするべきじゃないのか?
携帯を使おうが使わないでいようがね。


484 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 13:09
最初はペースメーカーを使ってる人が
迷惑するから携帯を使うのをやめてください
ということだった。
だがそれなら電車内だけでなく不特定多数がいる
すべての場所で携帯の使用を禁止すべきだ。
誰がいいだしたのか知らないがいつのまにか
電車内での携帯の使用が重大なマナー違反となり
新聞に投書するような高校生が
その非をならしている。
明らかに洗脳されたとみるべきだな。
誰に洗脳されたかって?
社会の良識派とされてるような人にだよ。
新聞や教師などがそのさいたるものだな。



485 :世界@名無史さん:03/11/22 14:23
貴方はコヴァよりは軍ヲタと称して居られる様ですが、伍長閣下は正確に退役軍人ですか?



486 :世界@名無史さん:03/11/22 14:38
ヒトラーは正式の退役軍人でしょう。
外国生まれが難点ですが。

ちなみに今日のドイツでは先祖がドイツ人なら正式にドイツ国籍が
授与されます。

487 :世界@名無史さん:03/11/22 14:58
>>486
ミルdを召還したかったのだが・・・。
ヒトラーは復員している形跡があるのだが、その後の対応がどうなっていたのかが
不明なのでカキコしたんだ。
まあいいや、スレ違いだし。


488 :世界@名無史さん:03/11/22 15:14
そういえば某研も時々、召還とかいって自演して種

489 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 18:03
>>487
どうなんですかね。
復員というのはNSDAPにはいる前に軍を辞めた
ということでいいのかな?
軍の指示でドイツ労働者党を調査したというような
文献も多数ありますし、よくわかりませんな。
まあ瑣末な事項であり研究者も注目してないんでしょう。
ミュンヘン一揆以前のNSDAPはとるにたらない政治勢力ですし。


490 :世界@名無史さん:03/11/22 18:06
ナチスの起源のゲルマン宗教て、いつからどの地域で発生したのですか?

491 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 18:14
>>490
ゲルマン宗教?
たしかにナチスは復古主義的なところ
つまり反キリスト教的な面があるけど。
起源といわれても困りますな。
神道の起源がいつからあるのかというような
質問だ。
わたしはそんなことがわかるほどの碩学では
ないですよ。

492 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 18:17
482から484までの文章は自分でも
かなり秀逸だと思うわけなんだが。
そこら辺の新聞のエッセイよりはいい出来だろ!

493 :世界@名無史さん:03/11/22 18:34
戦後のドイツの対外投資はどう思いますか?
イラクにもロシアにも北朝鮮にもですが。

494 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 18:39
>>493
わかりません。
戦後ドイツについては
山川の各国史ぐらいしか文献もってない。
ドイツ語がわかるのならネットで
調べたらどうですか。
私はドイツ語もフランス語もわかりませんがね。

495 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 18:44
大学での第2外国語というのも無駄なことやってる
代表例のようにも思いますな。
研究者目指す人以外、勉強しても実益ないし、
選択科目にしたらどうなんですかねえ。
それか夏季休暇の時に1週間ぐらい集中講義するとか。


496 :世界@名無史さん:03/11/22 18:50
日本は正規の高校大学を廃止して職業教育に多額の税金を投入すべきです。

497 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 18:58
>>496
基本的に日本の文系の大学は
勉強しても実益がないとは思いますが。
講義はテキストに書いてあることを
読んでるだけだし。
全廃しろというほどラディカルな
考えは持てませんが、
ただあまり税金使って欲しくはないね。
あと権威主義的なところも気に入らない。

498 :世界@名無史さん:03/11/22 19:01
資格予備校みたいにビデオ講義するか、大学予備校みたいに衛星講義を
すべきです。
下手糞な講師の講義を聴かなくて済みます。

499 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 19:02
つまりこういうことですよ。
カルチャースクールも
資格予備校も
大学もたいしてかわんねえだろ
ということですよ。
研究面では大学が一番でしょうが
それにしたって研究者が自由な時間が多く持てて
金に不自由してないだけの話であってね。

500 :世界@名無史さん:03/11/22 19:04
研究所は別にあったらいいし、大学院大学に設置してもいい。

501 :世界@名無史さん:03/11/22 19:10
試験はもっとマークシート増やした方が難問奇問も減るし、
客観化されていいと思う。

主張説明能力のチェックで難点が残るが。

502 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 19:13
ネットを見ていてこう思うことがある。
行政関係の資料は結構アップされてるんだが、
学術関係はそれほどじゃないんだよな。
行政よりも官僚的だろいまの大学は。

503 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 19:39
学術関係者が閉鎖的なのはこの板をみててもわかる。
例えばローマ関係で塩野を参考にしたというと
塩野なんかではアカンというツッコミがくる。
塩野がダメなのはわかった、じゃあなんだったらいいんだ?
プルタルコスか?それなら最初からプルタルコスを読めと
言えばいいではないか。

504 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 19:48
かつて大学で複数回こういうことがあった。
大学教授に質問しにいった。
教授はAと答えた。
だが私は基本的に人の言うことを真に受けない、
つまり疑ってかかるので他の人にも聞くわけだ。
そして教授にBなんじゃないですかと聞くわけだ。
そうするといきなり怒鳴りだしやがって
誰に聞いただの、どいつがそんな事いってるんだ
と問いただす。
おまえこそソースを明らかにしろ。
怒るのはこっちのほうだ。

505 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 19:52
これが無料もしくはかなり低額で
教えてくれるんなら
まだ我慢もできよう。
だがこっちは年100万もの大金を払い
税金まで投入されてるわけだ。
ふざけるのもたいがいにしとけや!

506 :世界@名無史さん:03/11/22 20:18
>>489
レスサンクス。
漏れの見解は軍の教育機関(プロバガンタ機関)に採用され、
ドイツ労働者党への接近は軍人としての行動だったと考えている。
そしてココでの教育こそヒトラーを作ったと思っているのだが。
この辺りは日本語の史料は少ないね。

>>492
却下しる。
電車などで携帯が禁止されたのは、被害をこうむる場合の移動の自由が無いからだろ。
まあ、置換・某力撲滅キャンペーンに力を入れている一環とも考えられるかな、
言いたい内容はわかるけれど比喩が適切で無いと思うな。



507 :世界@名無史さん:03/11/22 20:19
>>502-505
この意見にほんと同意する。大学に入って一番勉強になったのは
教授というものがいかに傲慢だということ,そしてそれのみだった。
>だがこっちは年100万もの大金を払い
>税金まで投入されてるわけだ。
>ふざけるのもたいがいにしとけや!

508 :世界@名無史さん:03/11/22 20:38
シヲ婆は言いたいことが先に在っての「ローマ人」だから世界史的に相手をされないことだな。
ファンタジー小説家(広義の意味で)の佐藤某の方が評価が高いのはそこだろう。



509 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/22 20:42
>>506
だから混んでるときに携帯の使用を自粛するのは
いいとおもうよ。
でも充分に移動の余地があるとき、
例に出したように車両に少人数しかいないときなどは
別にかまわんでしょう。
携帯電話の使用によってペースメーカーが止まる
というような実験データを映像にしろ論文にしろ
見れば私も考えを変えるかもしれないが、
あいにくそのようなものをみたことがない。


510 :世界@名無史さん:03/11/22 20:59
>>509
使用者責任の問題でもあるよ、隣の席に寝ている人がソレだったら・・・

1を許すと99まで逝ってしまうのが人間ですから、
でこかで線引しないとだめだと。
子供や学生はともかく大人でも便利・楽しいものが有ると、
公共の不特定多数に共される場所でのマナーは何時の世も下がりまくりですからね。

このれす終わりますサンクス。



511 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 08:51
499から505ぐらいまでの自分のカキコをみると
私の精神の軌跡がよくわかるな。
そう大衆の潜在的な不満を敏感に感じ取って
うまい具合に具体例、それも自分の経験を交えながら
ある程度、感情的な表現をしているだろう。
なぜ感情的な表現をしたかって?
そのほうが人の心に訴えやすいからさ。
このぐらいの分析はできますよ、自分でもね。
だから私には精神分析家の助言など必要ないんだ。
自分で自分のことを分析できるからね。

512 :世界@名無史さん:03/11/23 08:59
それを現在進行形でできれば、自分の行動の結果を適切に予測出来ません?
私の場合、自分の予測や勘は、意のままにならないか、邪魔がはいるときに
的中率が高いので、ちょっと・・(・o・)

513 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:04
銀河英雄伝説を私が極めて高く評価しているのは
人間の二面性についてよく描いてるからなんだよな。
例えば秘密警察長官のラング。
現代人からすれば最も唾棄すべき存在だろう。
だがそのラングが若いころから匿名で慈善事業に
寄付をしていたなどというエピソードが入るんだよ。
社会の上層、教養がある人ほどそういう二面性は
持ち合わせているだろう。

514 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:08
>>512
いや全知全能じゃないから
完全な予測は無理だね。
わたしの知識や経験にしても限定されたものだし。
予想がつかない方向に事態が動くことは良くあるよ。
だいたいそんなことができれば私は今頃、億万長者。
南の島でのんびりくらしてるよw

515 :世界@名無史さん:03/11/23 09:09
則天武后なんてそんなに悪者だったんでしょうかね?
文才への理解から、粛清した政敵の1人の文集を編纂したりもしている。

呂后ですら民政が特に酷い政治だったとは聞かない。

西太后は明らかに国を謝らせたが。

516 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:22
>>515
古代の人物は史料が極めて限定されてるし
その史料を書いた人の価値観に、後世の評価が
影響を受けるのはしょうがないでしょう。
だから近代以降のほうがある程度客観的な判断が
できると思いますよ。
自由に解釈できるという点では
古代史のほうがおもしろいかもしれないけど。


517 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:26
私は呂后のエピソードなどは
ある程度の誇張が入ってるとみていますがね。
司馬遷にしても全知全能ではないし
どうしても偏見というようなものが
入ってしまうことは避けられないのでは?


518 :世界@名無史さん:03/11/23 09:27
近現代の為政者で長期的な戦略で成功したのは誰だと思います?

519 :世界@名無史さん:03/11/23 09:29
ビスマルクは在任中の戦争外交は良かったが、失脚後のドイツは敗戦への
道を突き進んだ。

520 :世界@名無史さん:03/11/23 09:31
ケ小平でしょうかね。
70年代から現在に至る躍進をみていると。

521 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:33
>>518
短期ではある程度評価できるけど
長期となるとよくわかりませんね。
特に政治家の場合。
基本的に市場経済では政府はそれほど
大きな役割を果たしていないだろうし。
人間の幸福度などは数値化が不可能でしょう。
経済力はある程度数字化できるだろうけど。

522 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:39
例えばイギリス系の白人にはよいことが
アメリカ原住民には途端の苦しみとなるような
事例はあまたあるだろうし。
経済力、つまりGDPとかでしか判断できないんじゃないかな。
そうなると統計がある程度整備された19世紀以降
ぐらいしか判断できなくなるかもしれませんな。


523 :世界@名無史さん:03/11/23 09:43
EUの成功か失敗かは、経済とその他の要因どちらを重視しますか?

524 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:46
ケ小平を例に出すと将来、貧富の差が拡大して
中国が混乱状態になるようなことになったら、
長期でみればケ小平のせいだということになるだろうし。


525 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:49
>>523
現代ではなんらかの数字で判断するしかないと思いますけど。
ただGDPが増えても自殺者もこれまた増えれば
それほど良い社会になったとも思えないし
難しいところですな。

526 :世界@名無史さん:03/11/23 09:51
>>524
ナポレオンとかは軍功よりも、コンセイユデタとか官僚制度や法典の方が
後世に影響を残してますよね。

527 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 09:54
>>526
まあそうですね。
日本の民法もフランスの影響をかなり
受けているようだし。


528 :世界@名無史さん:03/11/23 09:54
>>526
ヒトラーの残したもので大きいのはフォルクスワーゲンとアウトバーン

ムソリーニは、日本の財政投融資並みの規模の国有持ち株会社

どっちも主たる目標ではありませんでしたが

529 :世界@名無史さん:03/11/23 10:00
ボワソナードの功績はどのぐらい大きいものなんだろ?

530 :世界@名無史さん:03/11/23 10:02
刑法や治罪法も当初はボワソナードの起草でした。

531 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 10:03
例えばリンカーンにしても現代の人命重視の考えから見ると
絶対善とはいえないと思いますよ。
なぜなら南北戦争でアメリカはWW2を上回るような数の
戦死者を出してるわけですよ。
理想のためにはあるていどの戦死者は
仕方がないという考えからは
全面的に肯定できるでしょうがね。

532 :世界@名無史さん:03/11/23 10:06
アメリカが南北統一されて良かったか
 という問題意識ではどうでしょうか?

533 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 10:06
そういう意味ではネオコンというのも
一種の理想主義者なんでしょうな。

534 :世界@名無史さん:03/11/23 10:08
民主主義定着を中東占領軍の手でできるというのは幻想みたいですしね。

535 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 10:10
>>532
アメリカ人の多数派はリンカーンを尊敬してるんだから
南北統一はよかったんじゃないの。
仮想戦記みたいに南部が独立したまま強力な国に
なる可能性もなくはないだろうけど。
黒人にはリンカーンのほうが良いでしょう。

536 :世界@名無史さん:03/11/23 10:32
リンカーンが暗殺されたことが問題だったな。
彼の死後、共和党と民主党が大統領選の結果を巡って取引をしたことが原因で
北軍が南部諸州から早期に撤退し、大土地所有のプランターに大幅に譲歩した
戦争前とあまり変わらない黒人に対する差別政策が復活して、それが60年代に
公民権運動の動きが高まるころまで基本的にずっと続くんだからなあ。


537 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/23 11:04
サンプロで防衛庁長官は533みたいなこといってるな。
理想のためイラクに自衛隊を出すというような趣旨のことを。

538 :世界@名無史さん:03/11/24 00:44
>>511
酔っ払いは『漏れは酔ってない』と断言します。
これについて如何なる見解がありますか?


539 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 13:34
>>538
人によるでしょう。
私などは酔えば眠くなるんで「ああ眠たくなったな」、
などと酔っ払ったことを公言しますよ。
自称酒に強いといってる人で、酒に関して
他の人より先に酔ってはならない、少なくとも
周囲にそう思われてはならんと思ってる人が
「おれは酔ってはいない」と断言するのでは?
わたしは別に酒飲み競争で意地をはるきはないので。
いちいちすべてに意地を張っていたらタバスコ飲み
競争などにも参加せねばならなくなるw

540 :世界@名無史さん:03/11/24 13:37
大麻 は解禁すべきです。

541 :世界@名無史さん:03/11/24 13:51
北海道 では野生してます。
陽気になるし。

542 :世界@名無史さん:03/11/24 14:04
人体に大した害もない

543 :世界@名無史さん:03/11/24 14:13
プラス思考がいいなら余計に

544 :世界@名無史さん:03/11/24 14:17
マリファナ

545 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 14:21
キスのスレが上に上がっているので
日本での欧風化について少し話すか。
新聞の一面でアメリカのパウエルと日本の政治家が
キスしてるような写真が掲載されていた。
ああ確かに西欧では親愛の情を表現するのに
キスをするんだろうな。
だが日本で恋人、愛人関係、せいぜい家族であるもの以外の
人の間でキスをする慣習は無いだろう。
その政治家が普段から親しい人たちの間でキスしてるんなら
別にその人がキスが好きなんだなと思うだけだが、
どうも西欧の慣習に引きずられているような気がするね。
そこまで西欧にあわせねばならんのかという思いがある。


546 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 14:42
わたしがもっとも深い印象を受けた映画での
キスシーンはゴッドファーザー2で
マイケルが弟のフレドにキスするところだな。
その時の台詞はこんなのじゃなかったかな。
「YOU BROKEN MY HEART!]
直訳すると「オレを傷つけたな!」
意訳では「オレを裏切ったな!」ぐらいか。

547 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 15:30
キスについて少し考えたが
酔っ払って知り合いの女性にキスしたことが
犯罪のように報道され
職場で謹慎せねばならなくなったような
報道はよく見ますな。
欧風化で挨拶としてキスすることが
当然ということなら
非難すべきことではありますまい。
相手が握手を求めた時にそれを断ることは
すなわち相手に対する非礼・敵意を表すこととして
みられてもしょうがないのではないのか。
民族主義者がそのような非難をするのは納得ですよ。
だが西欧主義者が非難するのは誤りではないのか?
おまえらが進んで西欧から持ち込んだ風習だろうがよ!

548 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 17:04
ミルトン家には家訓がある。
褒める時には大声で!悪口を言う時にはもっと大声でだ!
オレが作った家訓だ。

参考文献 銀河英雄伝説(ビッテンフェルトのせりふより)

549 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 17:27
まあ私にしても欠けたとところがあるのは確かなんだが。
例えばいわゆる純文学の小説という奴をほとんど読んだことが無い。
川端康成の雪国が恋愛小説だということは最近知ったぐらいだ。
川端が新感覚派という知識はあった。雪国の冒頭も知ってた。
だがその内容は知らなかったんだな。
雪国が恋愛関係の本だとわかったきっかけは
テレビアニメのサザエさんだ。
別に深く考えることも無くサザエさんを見てたんだが、
サザエが、カツオが雪国を読んでるのを見つけて
「まだ早すぎる」などと怒っていたことから
推測して、ああそうか恋愛小説かとわかったわけですよ。

550 :世界@名無史さん:03/11/24 18:14
戦後ですよね、映画でキスシーンが流れたが。

551 :世界@名無史さん:03/11/24 18:30
夏目漱石の『こころ』はホモ小説だそうですね。
浜辺で男と男が出会う冒頭といい。
日本人はユニセックスが本性だし。

552 :世界@名無史さん:03/11/24 18:35
あれは学校の教科書に載せられてました。
戦後の学校教育の矛盾ですな。

553 :世界@名無史さん:03/11/24 18:42
あの「先生」て羨ましい。
相続税が低くて資産家の御曹司は遊んで暮らせたんですね。
高等遊民と。
漱石の小説はこのタイプの人間が数多く登場する。
彼自身は末っ子でそんな身分ではなかったが。

554 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 18:42
>>551
確かに私には同性愛者に対する偏見は
ほとんど無いかもしれないな。
小学生のころに既に織田信長にしろ武田信玄にしろ
男色の風があったことを知っていたし。
男色については2ちゃんで知識が増えたところがある。
藤原実資だったか?たしか「小右記」を書いた人だと
思うんだが、その人が平等院つくった
藤原頼通(当時30代)のことを思い性的な妄想をした
という記述があるらしい。
美少年対象の男色が普通だったんではないかと
思っていたわたしには少し意外だったな。
このあたりは世界史板では山野氏ぐらいしか
詳しくは無いだろうと思うが。
わたしもソースが2ちゃんだから完全には
信用してないんだが。

555 :世界@名無史さん:03/11/24 18:52
老け専て親父好きホモに江頭2:50がいたな。

556 :世界@名無史さん:03/11/24 20:08
それで、大麻をどう思います。
天然の大麻は覚醒剤と違い、副作用や暴力誘発性はないわけですが。

557 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 20:15
>>556
よくわからない。
研究者が書いた論文を読んだりしたことがないので。
あなたが言ってるようなことは聞いたことがあるけど。
研究者に頼んでマウスで実験でもしてもらったらどうですか。

558 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 20:16
私が言う研究者とは理系の科学者のことな。
文化人類学者とかじゃないよ。

559 :世界@名無史さん:03/11/24 20:20
>ミルトン

おまえさ スレと全然関係ない事ばっかり書き込むのなら自分でソレ用のス
レ立てろよ。そこで言いたい事言えばいいだろ。

560 :世界@名無史さん:03/11/24 20:21
とにかく書いて下さい

561 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 20:25
>>559
もういいだろうよお。
わたしにこのスレをあげるよという意見もあるし。
どうせみんなディオについてろくなこと書けねえのだから。
ディオに関するまともな論考が短期間に複数
アップされるなら私も引き下がるが。
わたしは事実上死んだスレをリサイクルしてるだけだよ。


562 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 20:28
>>556
そういえばオランダはマリファナ合法なんだろ。
だったらオランダの科学者にでも頼んで
人体実験してもらって、論文つくればいいじゃんか。
信頼性を高めるためには複数の科学者に
実験してもらうことだな。

563 :世界@名無史さん:03/11/24 20:28
おまえが荒らしてるからまともなレスがないんだよ。気付け。
自分のスレ立てろ。

564 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 20:34
>>563
このスレの200から250ぐらいを見れば
わかるだろ。
半年以上まともなカキコねえじゃんか。
だからオレが乗っ取ったんだよ。

565 :世界@名無史さん:03/11/24 20:40
カーター政権のとき、軽いドラッグしても、重度のドラッグに移行する必然性
がないという調査結果がでたそうです。
米国国内でも州はマリファナ合法のところが多い。
なぜか連邦政府がしがみついているのです。

566 :世界@名無史さん:03/11/24 20:43
ガンダムネタ書き連ねるようなものだ。軟禁虐殺にホロコースト。
政治思想板末期と似てるね

567 :世界@名無史さん:03/11/24 20:48
例の170も一時期、某研に「嫉妬」してめちゃくちゃ絡んでいたしね。
某研は死んだスレで書いてるだけなのに、あれは異様だったな。

何か彼のアイデンティティとか自信に関わるものだったんだろうね

568 :世界@名無史さん:03/11/24 20:49
スペインもカナダも医療目的なら合法になりました。
なのにアメリカはカンボジアのマリファナを弾圧してます。

569 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 20:52
>>565
人間に対する長期の実験は極めて難しいでしょう。
例えば一卵性双生児500組1000人ぐらいに
それぞれ片方をマリファナ吸わせ、もう片方を
マリファナ厳禁にして寿命がたいして
代わらなかったら私も考えるが。

570 :世界@名無史さん:03/11/24 20:53
ネパールやインドのガンジャは無事なようですが

571 :世界@名無史さん:03/11/24 20:55
マリファナが煙草より副作用が少ないのは確実なんですけどね。
勿論幻覚作用とかも一度に余程大量に吸わないとないというし。

572 :世界@名無史さん:03/11/24 20:56
ああ。ミルトンも一時期、カメレオンとフランス革命スレで物凄い
陰湿な中傷合戦やってたね。ミルトンがえんえん「40婆さん死ね」
とかやると、カメも「童貞が」って感じで。

カメも意地になって、ミルトン引用のソースあげつらったけど、
言われてみればミルトンはフランス語はおろか英語読めなくて翻訳エンジン
で誤魔化してたのがアレだけど。

どっちもどっちだったね

573 :ok:03/11/24 20:57
yahoo推薦だから安心です
http://click.dtiserv2.com/Click2/10-98-7254

574 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 21:00
>>572
はあ?サンジュスト研究会とか言う奴ですか。
何でもかんでもオレのせいになるんだなw
某研と同一視されたこともあるし。
もうわけわかんねえよ。

575 :世界@名無史さん:03/11/24 21:01
わけわからずとも清濁併せ呑んで頑張れw

語尾にWつけないほうが、格好いいよ

576 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 21:03
わたしはこのスレ以外では連続カキコほとんど
したことないよ。
例外は論文スレだったかで自称研究者と
少しやりあったぐらいだな。
まあ信じるも信じないも勝手だが。

577 :世界@名無史さん:03/11/24 21:06
抗鬱剤とかに比べれば、反動も大した事無いだろうし。
薬無しに生き苦しい人間もいますからね。

覚醒剤やって受験勉強した東大生ほどのハイリスクではないと思う。

578 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/24 21:11
>>577
だけど職場でマリファナふかせるわけにはいかないでしょう。
タバコでさえ禁煙というのが主流になりつつあるし。
医療用で認めてもらうぐらいでしょうな。
現実的な路線としてはね。

579 :世界@名無史さん:03/11/24 21:11
ダイアナ妃も抗ヒスタミン剤を常用していたそうです。

580 :世界@名無史さん:03/11/24 21:12
>>578
勿論それでいいのです。

581 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/25 12:19
ビジネスやっててこう思ったことがある。
女性をアウトソーシングとかで活用してる
ところは結構多い。
そこで女性と仕事の話をしていて複数回
こういうことがあった。
私の家は電話番号発信者以外は受信しないよう
設定してるわけなんだが、
その女性たちは電話番号明らかにしなくても
電話を受けれるように設定を変更してくれと言うんだよ。
はあ?ですよ。
なんで私があなたのために電話の設定を変えなきゃならないの。
私は自分の住所や電話番号を前もって明らかにしてるわけですよ。
にもかかわらず女性は自分の電話番号は
知られたくないということですか。
一気に信用力低下、一緒に仕事をする気も失せますな。
電話番号一つ公開できないような人が
仕事ができるとはとても思えんからです。
研究者にもこの手の女性は多いようですな。
男性は出生年を書いてあるのに
女性だけが年を書いてないような研究書を
複数見たことがある。
年齢もその人間を判断する重要な材料のひとつだ。
なぜそれが女という理由だけで明らかにされないのか?とね。


582 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/25 12:28
これに対して最近買った新書、「世界史とヨーロッパ」の
執筆者、岡崎勝世氏は信頼性がありますね。
著者略歴に自分の師匠の名前まで書いてある。
師匠に忠実なのか、反旗をひるがえしたのか
そこら辺はわかりませんが
とにかくひとつの判断材料を示している。
自分の師匠の名前を略歴に書いた人は
ほとんどみたことがありませんからな。

583 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/25 12:44
女性とはなしててむかつくところは
例えば大学の話になった時
どちらの大学ですかと聞かれて
私はA大学ですなどというわけですよ。
あなたはどちらと聞き返すと
ほとんどの女性は東京にある大学とか言って
はぐらかすわけです。
おまえが最初に聞いてきたんだから、
まずおまえから大学名あきらかにしやがれ。
固有名詞をだししぶるな!

584 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/25 12:59
1回や2回ぐらいなら偶然ということもありましょう。
ですが同じ属性の人で複数回同じような事例が
あるとこれは体質だと判断せざるを得ませんな。

585 :世界@名無史さん:03/11/25 13:05
  ドラえもん。なんで、あの半島は嫌われてるの

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |ヘ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_/ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \     |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
                       まず平気で他人のものをパックたり、
                       ウリナラ起源に捏造するからだよ。例えば
                       テコンV、トンチャモン、パワモン、キティ
                       ワンピース、ロンバケ(ドラマ)トリビアの泉、等その他多数
                       茶道、居合、日本刀、合気道、サムライ、相撲、
                       盆栽、弓道、寿司、等その他多数

                       次に人の歴史教科書にケチをつけておきながら
                       自分の国の歴史教科書や、言う事成す事、全てが捏造だらけなんだよ
                       
                       他にも海の名前にケチをつけたり、日本の領土を占領したり
                       日本のマスコミやいろんな団体に不当な圧力をかけたり
                       あげればキリがないね

586 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/25 13:08
581で女性のみを批判したようなことを書いたが、
これは低偏差値の大学出身者の男性にも多く見受けられる。
例えば神戸にある大学とかいわれると
こちらは神戸大学のことかと判断するわけですが
実は違ったりする。


587 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/25 19:21
そういえば新聞投書をパロった
銀英のカイザー批判のコピペがありましたね。
あれもう一回見たいんだけどなあ。
私はカイザーラインハルトが嫌いだ・・・というやつ。

588 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 14:21
消防署のほうから来たんですけど
などといって消火器を高く売るつける
商法は悪徳商法として非難されていますな。
ならば神戸の大学ですなどといって
自分を高く見せようとする人間も
同様に悪徳な人間ではないのですか?
私には違いがわからないのですがね。

589 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 15:16
テレビで新聞記者出身の論説あたりがこんなことを
いっていたことがある。
アイドルの親衛隊はナチスの親衛隊と名前が一緒だから
危険なやつらなどとね。
その馬鹿さかげんにあきれたことがあるよ。
ヘーネの髑髏の結社SSの歴史の冒頭にはこんな表現がある。
「それはSSが表面では忌み嫌いながら実際はその
 細部まで模倣していたジェスイット派に酷似していた」

590 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 15:28
そのテレビでの発言を聞いたのは
もう20年も前のことだからな。
わたしが中学のころのはなしだ。
そんな事例がたびたびあると
新聞記者の言うことなど聞き流すか
という考えになるのは当たり前。
なにしろただの中学生より
専門分野に関しての論評はお粗末なのだからな。

591 :世界@名無史さん:03/11/26 20:02
マスメディアて、出版社も含めて、実際の仕事は下請けや外部の人間にさせています。
自分らは高給だけ頂戴します。
朝日新聞の捏造記事や外国を煽るやり方も腹立ちます。
だからって、ナベツネも嫌いですが。

592 :世界@名無史さん:03/11/26 20:09
日本は専門家に専門能力がない。

賛成ですか?

593 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 20:19
>>592
専門家というより新聞記者クラスを
信用するのはどうなのかな
ということですよ。
せめて基本的なテキストぐらい読んでくれと。
だから代表的なテキストとして
ヘーネの「SSの歴史」をあげたわけなんですが。

594 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 20:26
名前が一緒などといって批判するようではねえ。
たとえばナチスの正式名称は
日本語訳すると
国家社会主義ドイツ労働者党ですよね。
国家というところが一緒だから
国家公安委員会とナチスは一緒ですか?
労働というところが一緒だから
労働組合とナチスは一緒ですか?
馬鹿らしくて話にならない。


595 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 20:38
そのアイドルの親衛隊が特定の人種でも
民族でも企業でも何でもいいけど
ある属性の人たちを排斥しようとしてるのなら
ナチスといわれてもまだしょうがないかもしれない。
だがそいつらはただ「聖子ちゃーん!」とかいってるだけの
連中ですよ。
その新聞記者のほうがナチスだろ。
特に法を犯してるわけでもないのに、
危ないやつ扱いしてるんだからな。

596 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 20:47
その新聞記者の理論によればこうなるんだろうな。
軍隊は戦争するから危険、警察も人権侵すから危険、
企業は金儲け主義だから危険、
マルクス主義やキリスト教のような宗教的な熱情から
弱者のために働くような清貧な人だけが良い人たちなんだろうな。
だが世の中そんなやつらばかりになったら
GDPは激減し自殺者100万人とかになるぜ。

597 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/26 20:53
GDP激減するのも自殺者100万もまずい
どうすればいいか?
共産党一党独裁や宗教による神権政治しかない
となるわな。
おまえのほうがよっぽど危ない奴だろうがよ!

598 :世界@名無史さん:03/11/26 20:57
新聞はもうすぐオシマイでしょう。
ネットでニュースも観られるし
情報だって探りようで豊富に見つかる。求職情報だってね。

599 :世界@名無史さん:03/11/27 10:52
物事はいろんな角度で見なくちゃいけない。
それをしないで一面的に断言して矛盾を感じないのが不思議。
平素日常生活でその習慣がないか、怠けてウワベでモノを言ってるのでしょうね。

600 :世界@名無史さん:03/11/27 21:47
但し、米国の大手テレビも愛国一辺倒というか、イラク占領をめぐる都合の悪い
報道を、欧州のテレビに比べ、隠す傾向を感じます。
南部の黒人の町での兵士の戦死をめぐる報道は英国のBBCが報じていました。

601 :世界@名無史さん:03/11/27 21:54
グリーンバーグ郡では、もっと良い暮らしをと思えば軍隊に入隊。
戦死者は次々と到着します。



602 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/27 23:08
CNNとBBCをあわせて見るのが
国際情報通といえるでしょうな。
わたしは見てませんがね。

603 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/27 23:20
昔CBSドキュメントという番組が
地方でも深夜にやってたんだけど。
いまでも東京ではやってるようですがね。
あの番組は結構好きだったな。

604 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/28 17:53
ここで私の情報ソースについて少しお話しましょう。
わたしが定期購読してる雑誌は
 文芸春秋
 歴史群像
 日経トレンディ
 日経エンタテインメント
 日経パソコン
 ヤフーインターネットジャパン
 ダ・ヴィンチ
 噂の真相
ぐらいですかね
他に面白そうな雑誌があったら是非教えて
いただきたいものですが。
昔ら私は新聞より雑誌の方を愛読してた人間ですね。
いまでも新聞は一日15分からせいぜい30分程度しか
時間をかけないようにしてます。
8誌も買ってるなんてすげえ金持ちだなと
思われるかもしれませんが
携帯の最低料金ぐらいですよ、全部買ってもね。

605 :世界@名無史さん:03/11/28 17:55
速読はなされていますか?

606 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/28 17:58
>>605
速読はしてませんね。
見出しや目次を見て気に入ったところだけ
読むということをしています。
だから小説はほとんど読みませんね。
エッセイは中古の文庫本でたまに読むけど。

607 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/28 18:43
本に関しては新書・文庫が中心ですね。
ハードカバーの3000円を越えるような本は
滅多に買いませんな。
高価な本はページ数あたりの価格、
索引、年表、地図、統計、文献案内等の資料が
どれだけ充実してるか?
定評ある執筆者か?自分の興味、歴史的な重要性
などを考えて買っています。
また執筆者が重ならないようにということも考えますね。
特定の執筆者の本をハードカバーで4冊以上定価で買ったことは
無いんじゃないかな。
最近はブックオフなどで古い本が100円とかで
売ってるので、衝動買いで古本を買うことはありますが。



608 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/29 16:40
テレビでやってるけど多重人格というのも
よくわかりませんな。
だれしも童心にかえったりするし
理性的な人が些細なことで突然怒りだしたり
などということはよくあるはず。
また教育によって本能を押さえ込もうということ
は良いこととされているようですが。
よほど単純な人間以外は
多くの人が多重人格なのではあるまいか?
記憶が完全に無くなるなどとということがあるなら
異常といえるかもしれませんがね。
わたしなどはこのスレで文体をかなり変えてるが
考えた上でやってることであってね。

609 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/29 16:45
例えば営業職にあるのなら
たとえ人に頭を下げるのが耐えられないほど
嫌いでも、
愛想良く振舞うのが社会で成功するというものでしょう。
社会が多重人格を求めてるといえるのではないのか?

610 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/30 21:02
雑談スレで話題になっていた
星界の紋章を読了しました。
SFの設定は銀英などより
こちらのほうが上でしょうな。
アーヴ語などという人工言語をつくったりして
手間暇もかけてるように思いますが。
銀英のように政治・軍事が中心というよりは
冒険活劇色が強いように思います。
主人公のジントとラフィールの冒険譚といった
ところですかね。
冒険中のいろいろな出来事の描写が
ある程度細かいものだから
未来社会に関して一定の認識が
得られるといったところですね。
あくまでも主人公の冒険がメインでしょう。


611 :世界@名無史さん:03/11/30 21:12
歴史から某かのヒントを得て、アイディアを思いつきましたか?

612 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/30 21:17
>>611
残念ながら私の個人的な利益になるようなヒントは
そうそう思いつきませんね。
結局いまのところは私の知識も
金にはならんということですよ。
将来はどうなるかわかりませんがね。

613 :世界@名無史さん:03/11/30 21:20
アンデルセンに「自分自身に手紙を出す男」という話がある。
非常に示唆に富んだ話だ。人生の孤独と虚栄について深い洞察がある。


このスレが上がるたびに思い出すよ

614 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/11/30 21:36
>>613
時事ネタか自分の身辺・体験を語るのが
エッセイの大半でしょう。
じゃあエッセイストなどというものは
ほとんどが虚栄心に満ちた俗物ということでしょうな。

615 :世界@名無史さん:03/12/01 19:45
かっこよく話せる分羨ましいですよ。


616 :世界@名無史さん:03/12/01 20:05
文筆でメシの食える人は減少しそうですな。
ネットでいくらでも読めるし。

617 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/03 20:05
また新聞にペースメーカー使用者の迷惑になるから
電車内で携帯電話の使用をやめましょうなどという文章が
載ってるな。
いま電車内では携帯での会話はまずいが
メールはいいみたいな雰囲気になってるが
科学的に見ればメールの送受信でも
電波は出てるんだからペースメーカー使用者には
どちらも同じだろうよ。
ネットで調べてみたが22センチ以上ペースメーカーから
離れていれば特に問題ないみたいなようなんだがね。
微弱な電波はそこら中で使われてるのに
携帯だけを悪者、危険視するのはどうなんだ。
電車内での携帯の使用がまずいのなら
エレベーターの中でもまずいだろうし
人ごみの歩道上だって同じようにまずいだろうよ。
不特定多数がある程度密接した状態にいる時は
全部まずいとなるわな。
そんなこといってたら携帯使える場所はかなり限定されるし
携帯持つ実益が無くなるじゃんかよ。
ペースメーカー使用者が電磁波シールドついた
ペースメーカーを使うようにするしか良策なんてないだろう。

618 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/03 21:03
ネットでは617のような意見を目にするが
新聞などでは携帯規制派の声しか目にしない。
明らかに偏向してるんだよ新聞はな。

619 :世界@名無史さん:03/12/04 06:21
再販制廃止とかはもっと酷い。

620 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/04 10:47
実は「携帯電話」「電磁波」等でネットを検索してくと
かなり怖いこと言ってるところもあるんだが
新聞ではマナー違反を指摘するにとどまってるしな。
だいたい電磁波の単位であるガウスという表現が
無いのが気に入らないな。
もっと科学的な記事書けよって話ですよ。
実験データ使ってね。
わたしがこのスレで書いてるより
数字表現が少なかったりするんだよな新聞は。
わたしでさえ22センチとかいう数字を出してるのに。
高給もらってるのにただの素人よりお粗末な記事じゃねえ。

621 :世界@名無史さん:03/12/04 13:13
>>620
ここは世界史板
携帯板に逝けよ

622 :世界@名無史さん:03/12/21 00:45
あなた騙されてますとは?

623 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/21 00:55
久々に投稿しますか。
東大出版会から出てる「知の技法」および「知の論理」
90年代半ばに出版された本ですが読了しました。
この本でも哲学畑の人の言説は難解ですな。
一読しただけでは理解できない。
世の中には理解できないものを有難がる傾向もあるようですが
私などは反発を覚えますね。
何らかの数字を出してくれればすこしは理解も容易なるかと思うのですが。
あと巻末に文系の学術雑誌でも査読がなされてるように書いてあるのですが、
本当に有効に機能してるのですかね?



624 :世界@名無史さん:03/12/21 09:40
具体的でないと応用できませんよね。

625 :世界@名無史さん:03/12/31 08:08
自己啓発本も、自分の経験や失敗書かれているのとないのとではエライ違い。

626 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/31 10:21
やっぱ新聞のコラムは抜けたこといってるのが多いですな。
特に匿名のコラムはね。
文芸評論家がカチンの森事件のことを
ナチスがユダヤ人を虐殺などと書いてますよ。
ぜんぜん違うだろうがよ。
ソ連がポーランド人を虐殺だろう。
何でもかんでも枢軸のせいか。
これでは何でも朝鮮のせいにする
2ちゃん嫌韓厨と一緒ではないですか。
まるで便所の落書きですな。



627 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/31 10:27
ナチスは絶対悪の例として頻繁に文芸や政治の
評論なんかで挙げられるから
WW2に詳しい私にはすぐ嘘がわかりますな。
こういう嘘ばかり書いてると
他の分野でもどうせ適当なこと言ってるんだろう
と類推できるわけですよ。

628 :世界@名無史さん:03/12/31 10:34
また夕刊のコラムは朝刊に比べて
情緒的で的外れのものが多いですな。
今年は犯罪が多発してひでえ年だったなどと
書いてるのがあったけど、
本当にそうなんですかね。
たしかに衝撃的な殺人事件はありました。
イラクでは外交官が亡くなりました。
ですが無差別大量殺人、例をあげると
池田小事件のようなものは今年は
無かったでしょうに。
わたしは今年の日本は結構平穏であったと
思いますよ。


629 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/31 10:48
また新聞コラムの例を出しましょう。
ある人が最近のアニメは暴力シーンや汚い言葉が多くて
子供が真似するから良くないなどと書いてましたね。
ですがホンマに最近のアニメはひどいのが多いんすか?
昔のアニメのほうがすごかったんじゃないんですかね。
80年代以前のアニメをたまに見ると思うことがある。
頻繁に音声が途切れるんですよね。
なんで音声が途切れるかというといわゆる差別表現をしてるから
その部分だけカットしてるんですよ。
昔のほうがあきらかに汚い言葉を使ってるんですよ。
そういう抜けた表現をする人が政府の審議会みたいなのに入って
政治に影響を与えてるのはどうかと思うんですがね。

630 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :03/12/31 11:08
またメディアで極右という表現をよく目にしますが
何をもって極右としてるのでしょうかね。
例えば昨日の新聞で「極右民族派が第一党」
などとセルビア議会について表現してますが
この極右民族派といわれるセルビア急進党が
どういう主張をしているのかわからんわけですよ。
「クロアチア人をセルビアから追放しろ!」などと言ってるんですかね?
そしてメディアで極左という表現はほとんど見たことが無い。

631 :世界@名無史さん:04/01/04 09:23
>>629

三浦朱門の、ゆとり教育も酷かった。
台形の面積公式なんて、読み書きそろばんレベルを教えなくていいなんて・・

632 :世界@名無史さん:04/01/04 11:52
>>628はミルトンさんじゃないの?

633 :世界@名無史さん:04/01/04 18:46
どうでしょうか?
多分ミルトンさんでしょうね。

634 :世界@名無史さん:04/01/05 09:47
>>630

外国人排斥のムード・運動

 とか言う方が的確でしょうね。

635 :世界@名無史さん:04/01/05 09:56
>>629

審議会制度自体廃止した方がよいでしょう。

1人の専門家に意見書出させた方が早い。

636 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/05 19:10
628は私ですね。
2ちゃんなどではウヨVSサヨの対立でしか語ってないようだが
このような2項対立は少し古いですな。
わたしがみたところ現代の政治思想は大きく分けて3派に分かれるように
思うのですがね。
1、自由主義者 
   市場主義といってもいいかもしれない
   自由な経済活動ができるのを良しとするもの
   都市部の富裕な層が支持母体
2、社会主義者
   平等・人権を重視する立場
   この理想のためにはある程度の規制は
   当然であるという考え方
   知識人や弱者が支持母体
3、民族主義者
   伝統文化の保持が重要である
   バックボーンには宗教的な考えがある
   地方や高齢者が支持母体
このぐらいの分類はまあ妥当であると思うのですが。
他の分類があればぜひ聞きたいものですが。

637 :世界@名無史さん:04/01/05 19:21
>>482
自分の脳を働かせずに
ひたすら規則・ルーチン・パターンに従って行動する奴が多いから
そういう事が起こるんだな、今の日本は。

638 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/05 19:32
636の分類で一番タカ派といえるのは
民族主義者でしょうな。
だから大手メディアでは民族主義者が極右と表現され、
危険視してるわけですよ。
2ちゃんウヨは民族主義者といったほうがよいでしょうな。
小さな政府を望む自由主義者とはちと肌合いが違うように
思われます。

639 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/05 19:56
このスレの50ぐらいで
初等教育を家庭でやるのもアリではないか
と書いたんだが、
「発狂されましたか」という反応が返ってきた。
だがアメリカでは100万単位で初等教育を家庭で受けてるようだ。
「さもありなん」だよ。
学校教育に比して家庭で教育したほうが効率が良い点が
多々あるからな。
日本だけしか見てないから発狂したように思えるんだろうな。

参考文献 アメリカ研究入門第3版
       東京大学出版会
 
上で挙げた文献で久保正明はこう書いている。
「最近200万人が実践してるといわれている初等教育での
 在宅教育はある意味でこのような民間の自律性とその能力を
 示している」とね
現代のアメリカではすべての州で在宅教育が許可されているようだ。
 

640 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/05 20:09
熱血教師が良いといような言説を多々聞くがどんなもんでしょうかねえ。
何でもいいが例えばクラッシック音楽の熱血と野球の熱血は対立するわけだ。
最近テレビで縄跳びを集団でやったり、二人三脚のをクラスでやるのを
見たりするが、俺の担任がそんなのの熱血だったら閉口するがね。
担任のあんたはそんなくだらんことでクラスをまとめられてさぞ楽しいだろうが
こっとは史書のひとつでも読みたいわけだ。
「週1回ぐらいならその二人三脚とやらに付き合ってもよいがそれ以上は
ごめんこうむりたいものだ。」
などという考えの児童がいて当然だろう。


641 :世界@名無史さん:04/01/06 11:02
学校は不要ですな

642 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

643 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/06 20:14
あらあら電話番号公開してから30分もたつのに
誰も電話してこないのね。
2ちゃんの板で一番人口多いところどこですか?
そこで公開しようかしらん。

644 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/06 20:37
いまインターネット・エクスプローラーで見たら
642が削除されてるな。
どういうことなんだ?
自分の電話番号なのに。


645 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/06 21:29
test

646 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/06 21:31
やっぱだめだな。


647 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/06 21:33
どうも電話番号はNGワードにされたみたいだな。



648 :世界@名無史さん:04/01/06 22:03
ミル豚お約束をミル。

TEL番ウプ禁止でつ。

649 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/07 11:20
せっかくプリペイド携帯買ったのに
公開できねえんじゃ意味無し芳一だな。


650 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/07 11:22
このスレでも紹介したアメリカの戦記作家ジョン・トーランドが
亡くなられたようですな。
20世紀も遠くなりにけりといったところですか。

651 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

652 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

653 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

654 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

655 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

656 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

657 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

658 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

659 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

660 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

661 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

662 :世界@名無史さん:04/01/07 23:01
ばーか
あぽんされてやんの

663 :世界@名無史さん:04/01/07 23:08
>>651-661
ありがとうディオクレティアヌス  

664 :世界@名無史さん:04/01/08 08:09
ホームスクールやフリースクールでの教育が、公教育の扱いになって欲しいですね。



665 :世界@名無史さん:04/01/08 08:13
ニューリッチの子弟はインターナショナルスクールで教育受け、海外の大学へ行く。

666 :あぽーん:04/01/08 09:58
日本あぽーん

667 :世界@名無史さん:04/01/08 14:45
で、ディオクレさんの話題は?

668 :世界@名無史さん:04/01/08 14:47
こんなカッコいい名前と大迫害などというあからさまにかっこよすぎな経歴を持つ偉人を語らずにいられるか!
歴史上何をやったかとかじゃなくて、もっとディオクレティアタンに対する単純な思いをぶちまければいいじゃん。

669 :世界@名無史さん:04/01/08 20:04
>>668
ありがとうディオクレティアヌス  


670 :世界@名無史さん:04/01/10 17:31
つづく

671 :世界@名無史さん:04/01/11 01:46
>>670
そろそろ終了してくれ

672 :世界@名無史さん:04/01/11 01:58
>>366
ん?日本人がはいってないな

673 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/15 22:06
あらあら、竜樹なる人が世界史コテハン辞典を
つくったみたいですけど、
見事に私は無視されてますな。
わたしが左翼や大学、新聞に批判的なことをいってるから
歴史から抹殺ですか。
まるでソ連共産党幹部の集合写真から粛清、失脚した
人が消されたようにね。

674 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/15 22:14
このように歴史というか、ある事件について片方の資料しか
残らないということが起こるのでしょうな。
幸いわたしはまだ生きてるのでこうやって反論できますがね。

675 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/15 22:18
竜樹のような人が大学人・知識人の典型ですよ。
自分たちに都合が悪いことは抹殺してしまう。
自分たちが普段、言論の自由が大切だのなんだの
いっておきながらね。

676 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/15 22:35
自分たちが差別がイカンとか言って置きながら
もっとも差別してるではないか!

677 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/15 22:41
中立でもなんでもねえくせに
中立のふりしやがってな。
世の中に完全に中立なやつなんていねえんだよ。
いるとしたら、そいつは全知全能の神だな。
その神とやらが宇宙に存在するのか知らないがね。

678 :世界@名無史さん:04/01/16 00:06
>ミルトン
最近鏡を見たことある?
なければ見てみなよ。

馬鹿って書いてあるよ。

679 :世界@名無史さん:04/01/16 11:00
つづく

680 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/17 14:31
織田信長の専門家?立花京子がなんかすげえ本を出しましたね。
「信長と十字架」集英社新書で
本能寺の変の黒幕がイエズス会であったと結論していますが。
なんか信長が銀河英雄伝説でのフェザーンのルビンスキーのような
存在であったこと書いてますけど。
ただこの説は少し弱いですね。
荒木村重謀反の時の高山右近絡みでのキリシタンに対する
恫喝に関してうまく説明していない。
小説家でも信長が天下統一したら日本がキリスト教国家となり
ヨーロッパの植民地になったかもしれないなどという
こと言ってるのをを聞いたことがありますが。
信長が秀吉のようにキリスト教を禁止する可能性も十分あったと
わたしは思うわけですが。


681 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/17 14:37
イエズス会と南蛮勢力が一枚岩ならば
熱心なキリスト教徒である
大友宗麟に天下とらせればいいだろう
と私は考えるわけですが。



682 :世界@名無史さん:04/01/17 14:40
松平建

683 :世界@名無史さん:04/01/17 14:41
松平健か。

684 :世界@名無史さん:04/01/17 14:43
松健サンバ

685 :世界@名無史さん:04/01/17 20:17
カステラ

686 :世界@名無史さん:04/01/17 20:27
無鹿
務志賀
むしか

687 :世界@名無史さん:04/01/18 10:17
ファイトクラブ

688 :世界@名無史さん:04/01/18 10:18
ファイト

689 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/20 02:11
センター試験の問題が新聞に載ってるので
国語の問題、現代文の大意要約だけ
解いてみましたけど、
あってましたね。
よかった、よかったw
わたしは細部にこだわるより
要旨がわかれば充分という人間だから
大意要約問題ができないと
非常に困るわけなんですがね。
自分が誤読してるのに他の人を
批判できませんからな。

690 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/20 02:28
センター試験の現代文の小説を読んでみて
思ったことですが、
わたしがなぜ純文学に魅かれず、銀河英雄伝説に
うっとりしたのか、少しわかったような気がしましたね。
国語Tの第2問、梅崎春生の小説「赤帯の話」から
少しせりふを引用してみましょう。
「ここで昼休みをする」
「お前はいま、何が一番食べたいと思うか?」
「これを分けて、みんなで食べろ!」
なーんていう主人公?の赤帯のせりふが前半あります。
銀英との決定的な違いは
地の文というのかな場面描写というか情景描写での
文章に比べて明らかに
せりふで並みのというか単純なことをいってるんですよ。
リアルさでは梅崎の小説のほうが勝っているでしょうな。
普段銀英の登場人物のようなことをしゃべるやつは
ほとんどいないでしょうからね。
ですが読んでるほうとしては地の文で小難しいこと
考えたりしてるくせに会話では間の抜けてることを
いってる奴だなと思うわけです。
ここら辺の落差、乖離がむかついたんでしょうな。
難しいこといってる割にはうまいもの食いたいとか
きれいな女とつきあいたいとかいうことを
説明してるだけだろうという気がするのですよ。

691 :世界@名無史さん:04/01/20 05:40
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/flash/hc_3.htm#00040120010402002724

692 :世界@名無史さん:04/01/20 22:13
>>467
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。


693 :世界@名無史さん:04/01/20 22:35
国語は現代文だけ、それも報告文とか論理的文章、エッセイのみにして欲しい。
論文の書き方パターンも教えろ。

文学は、好きな奴以外無用。

694 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/20 23:07
>>693
わたしもその意見に賛成ですね。
理系の人や経済・経営を学びたい人にとって
古典や小説の知識は不要とはいいませんが
別に知らなくても問題ないですからね。
古典の教養はエリート以外は必要無いと
私は思ってるものですから。
日本史や日本文学を研究したい人にとっては
必須でしょうがね。


695 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/21 02:07
新聞に自衛隊のイラク派遣に反対する
市民グループが100人程度デモを
行ったということが載っていますね。
ここが既存のメディアが少し偏ってるところですな。
オタクの祭典コミケは万単位で動員してるわけでしょう。
コミケに関しては無視してるくせに
100人程度の政治的な主張は載せていると。
数だけで判断するのもまずいかもしれませんが
明らかに2桁違うのにこの扱いの差はなんなんだと
思うわけですよ。

696 :世界@名無史さん:04/01/21 19:21
>>692
コピペご苦労様

697 :世界@名無史さん:04/01/21 19:23
おまけに、日本が何言おうが、中東情勢を左右できるわけでもない。

あと、インドネシアのスハルト失脚にしても、日本の債権どうなるかは触れずじまい。
イラクへの債権放棄は報じたものの、アフリカ諸国への放棄については報じない。

698 :世界@名無史さん:04/01/21 19:35
でも、コミケ万単位は、経済効果以外にどんな意味ありますかね?
そこに何か売り込めばビジネスチャンスが生まれるとか?

芸能人のコンサートみたいにダフ屋商売するとか、確実なネット配信代行ビジネス
でもやるとか?

699 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/21 22:30
>>698
そりゃあ同人誌から商業誌デビューする人も
いるんじゃないんすか。
数は少ないだろうけど。
「編集王」というマンガでも主人公が
コミケに見物にいくシーンがありましたな。
わたしはコミケにいったことがないんで
よくわかりませんがね。
「私をコミケにつれてって!」別冊宝島
によると参加人数40万とかなってますな。
いやはやすげえ規模ですなあ。
にもかかわらず一般メディアは黙殺ですか。

700 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/21 22:41
まあコミケ側もあまりメディアにとりあげて
もらいたくないという事情があるのかもしれませんな。
コミケに対してよくない感情を持ってる人も
多数いるだろうし、そういう人たちに妨害されるのも
困るでしょうからな。
興味本位にとりあげられて、その結果、表現に規制が
入ったりするのは嫌だというようなこともあるでしょう。

701 :世界@名無史さん:04/01/21 22:45
全然、世界史板のスレらしくねーな。

702 :世界@名無史さん:04/01/21 23:27
バカだから。ミ○トンは。

703 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/22 00:02
歴史を絡めないと評判が悪いようですな。
ではブルセラショップをネタにしますか。
ブルセラと歴史どこが関係あるのか?
90年代半ばのことかなブルセラなるものが
メディアで紹介されて女子高生が下着を売るなんて
世も末だなということをテレビで評論家がコメントしてた。
だが私はこう思いましたな。
「あれ?似たような話が今昔物語にあったな」とね。
今昔物語によればどこかの貴族がやんごとなき姫君の
糞が欲しくなり、姫君の家来を買収して糞を手に入れようとしたが
姫の方が上手で糞に似せたものを用意して貴族に渡した。
などという話でしたな。
なんだ平安時代にも同じようなことやってるじゃんか、
と思うわけですよ。

704 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/22 00:09
テレビのコメンテーターで複数が
ブルセラについてコメントしてましたが
その際、今昔物語にせよ他の物語・日記でもいいですが
古典に書いてある故事を引用した例はありませんでしたな。
わたしが694でエリート以外は古典の教養は必要ないだろう
といったことには理由があるのですよ。
テレビのコメンテーターがエリートかどうか知りませんが
彼らは今昔物語の知識など皆無なわけですよ。
わたしにしても今昔物語は持っていないです。
703の話のソースは「歴史と旅」か「歴史読本」あたりに
書いてあったコラム・エッセイの類です。


705 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/22 00:28
中国では旧正月をはでに爆竹を鳴らしたりして
祝うようですな。
日本でも信長などはどんど焼きの時に
爆竹ならしたりしたようです。
ですが私の住んでる地域ではグレゴリウス暦の正月にしろ
旧正月にしろ、爆竹鳴らすやつはいませんな。
まあ社会が穏やかになってきて、人の迷惑になるようなことは
慎みましょうという考えの人が多数派ということでしょうな。
そして都市部ではどんど焼きをやる人もいない。

706 :世界@名無史さん:04/01/22 00:31
he

707 :世界@名無史さん:04/01/22 03:33
ここって何のスレ(;´Д`)

708 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/22 22:46
しかし大学ちゅうところはわけのわからんところですな。
通常商売人はいかに売上や利益を増やすかということに
腐心するはず。
だがやつらは消費者のためと称していかに売上や利益を減らす
べきかということをまじめに議論してるんすわ。
そう消費者は無知蒙昧だからね。
どのようにして低俗な市場を
統制しようか日夜考えてるんですな。
そしてそれに反対するやつはファシストあつかいですわ。
オマエこそファシストだろ!


709 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/23 00:59
大学では自由貿易を主張すると悪魔・狂人あつかいされる。
WW2から何も学んでいないやつらだな。
なぜ第2次世界大戦はおきたんだ?
ドイツや日本が自給自足経済圏をつくろうとしたからでは
ないのかね。
たしかにきっかけはダンチヒ問題だろう。
ドイツ「ダンチヒと回廊返せ!」
ポーランド「いや返さん!」
これがはじまりだ。
だが独ソ戦はそうか?
ロシアを植民地としてドイツが自給自足経済圏を
つくろうとしたことが主因ではないのか。
そう主因だよ、一因ではなくてな。

710 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/23 01:46
わたしとしては先進国クラブで
非白人、非セム教でどこか有力な同盟国
日本と共同歩調がとれるような国がひとつ
ぐらい欲しいわけだが
あいにくみつからないな。
韓国や中国は反日色が強すぎて
とても日本に親和的だとは思えないし。
台湾は国際的に孤立している。
東南アジアは先進国にはちと遠い。
となるとアメリカしかないかということに
なるだろうな。


711 :世界@名無史さん:04/01/23 08:25
日本の地理的位置は悪すぎる。
欧州みたいな中小国家群なら、外部の大勢力に対抗するための大同団結も可能だが、
東アジアは中国がでか過ぎ。

712 :世界@名無史さん:04/01/23 08:30
>>708
ビデオ講義なり衛星使うなりすれば、大勢の生徒相手の講義も十分成り立つ。
少人数のゼミとかは別途やればいいわけで、学生の定員削減どころか、
定員廃止を求める。

私大の四大は不要でしょう。
特級エリート校以外。それもどうせ海外発のネット大学で可能だし。

713 :世界@名無史さん:04/01/23 08:56
大学の教員の大半は失業しろ。
大銀行の寄生虫どもも。

714 :世界@名無史さん:04/01/23 13:06
今度splitへ行こうと思って
ディオクレティアヌスの予備知識得ようと
このスレ覗いてみたら・・・
なんだこりゃ

715 :世界@名無史さん:04/01/23 22:36
もっとアヌスの話をしようよ

716 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/24 19:53
新聞を読んでいてこういう意見をたびたび見る。
「最近の若者はテレビやマンガばかりみていてダメだ。
もっと本を読め、本を読まなければ他人の気持ちや
悩みがわからないし、表現する力が乏しくなる。」
などという意見にね。
ふーんまあその意見はいいさ。
今日、新撰組というテレビ番組を見た。
親がみてたから一緒にみただけのことなんだが。
土方歳三がこんなこといってた。
「百姓なのに剣術やってもなあ。」
などとね。
そして自分に重ね合わせてみる。
「研究者でもないのに学術書読んでもなあ。」
そして同様に知的職業に就く可能性がほとんど無い
若い大学生や歴オタのことも重ね合わせてみる。
そのうちふつふつと怒りが沸いてくる。
ただの素人がたかが2ちゃんに投稿するだけなのに
史料を読みこなさないといけないようなことを
言う人がいることにね。
そんなに外国語史料が簡単に読みこなせるなら
さっさと翻訳してネットにアップしてください研究者様と。
わたしはテレビの一言からここまで考えるわけだ。





717 :世界@名無史さん:04/01/24 19:57
>>716
自動翻訳機も大分使われてるでしょ?
ネットでも。

718 :世界@名無史さん:04/01/24 19:59
>>716
それ何かの新聞のコラムくらいには載れそうだな
もう少しアタリを弱くしないとダメだろうが

719 :世界@名無史さん:04/01/24 20:13
読書以前に、ちゃんと実用文の訓練や議論の主張反論の方法を学校教育しろ!
俺なんか大学入試の現代文ですら予備校行って初めて学んだ気分だった。

720 :世界@名無史さん:04/01/25 10:14
かつて日本という国では研究者でもないのに学術書を読みたがる
知的好奇心あふれる輩が沢山いた。

>716氏の言われるように実にけしからん、嘆かわしいことだ。
なんと明治時代には人力車の車夫までが待機時間に講談本なぞ読み
「日本ではこんな階級でも字が読めるのか」等とガイジンに驚かれる始末。
おかげで他アジアの国々の人間との温度差は広がる一方だ。

そのうちふつふつと怒りが込上げて来た。
氏のような聞きたいことしか聞こえない、自分の発言に責任を感じない厨房に
勉強して発言に責任を持て等と言う人がいることにね。
たとえ翻訳してネットにアップしても、もっと分りやすく説明してください研究者様と
言われるにきまってる。オチこぼれは屁理屈を頭の良さと勘違いしてる。
わたしはここまで考えるわけだ。

721 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/26 06:18
>>720
誰も学術書を読むことが嘆かわしいなどとは
言ってませんがね。
本を読まないからといって非難される筋合いは
無いと言ってるだけのことですが。
作家や研究者を目指す以外の人に
小説や高価で大部な学術書を読むことを
強要するような態度が
気に入らないだけの話です。
いったいコテで文献を紹介する人が
この板に何人いるというのでしょうか。
カチンの森事件を枢軸のせいにするような、
少々頭が弱い人たちに
世迷いごとを言って欲しくないだけの話です。

722 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/26 06:26
要は研究者という人たちは
コスト・パフォーマンスを度外視した
ことを市民に強要させようとしているわけですな。
あんたらは安定した地位にいるからいいでしょうが
そんなものに一般市民が関わっていたら
破産してしまいますわ。
理想のためなら市民がいくら破産しようが
かまわねえと思ってるんでしょうな。

723 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/26 07:32
銀河英雄伝説のアニメで主役のラインハルトの
政敵リヒテンラーデが逮捕される場面がある。
その場面をロイエンタールが追想する時に
リヒテンラーデが「理想の政治」だか
名前は忘れたがとにかく政治の本を読んでいる
カットがあった。
リヒテンラーデはそれほどアニメでは良く書かれていないが
そのカットをみた人はこう思うだろう。
リヒテンラーデもラインハルトとは考え方は違うかもしれないが
彼もまた理想の政治というべきものを真剣に
考えていたんだろうなとね。
原作の小説ではリヒテンラーデが読書をしていたということしか
書いていない。
だがアニメのほうではリヒテンラーデが政治の本を
読んでいるカットがあった。
こういっては何だがアニメのほうがその場の描写としては
優れているんじゃないのかという印象がある。

724 :世界@名無史さん:04/01/26 10:07
>>722

法律や医療関係だと、ネットで下調べする人が増えています。
また、図解入りの本も出ていて、図書館に置いてあります。

725 :世界@名無史さん:04/01/26 10:29
>>723
今のアニメは、企画と脚本がもっとも人材不足です。
是非作家先生のご参入を。

726 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 18:11
さて幻聴について語ってみるか。
世の中には他人が自分の悪口言ってるとかいって
悩んでる人が多いようですな。
これを精神科医などは簡単に幻聴などとしているようですが、
ほんとに、ほとんど面識が無い人に悪口言われる人は数多くいますよ。
多くは特異な容姿の人、特異な服装などをしているひと、
特異な行動をする人、うるさいことを言う人でしょうな。
たとえばこんな例を挙げましょう、わたしの体験からですが。
サービス業での従業員の会話より。
A「おいまた、あのデブきたな、オマエのほう見てたぞ。
  オマエのこと好きなんじゃないの。」
B「ウェー、マジー、気持ちわりー、勘弁してよー」
なんて会話は日常茶飯事ですわ。
少し大きな声で話してればそりゃ本人に聞こえますわ。
これが悪口かどうかは知りませんがね。
思ってることを素直に言っただけともとれますしね。
それを奇麗事言って世の中差別や悪口がまったく無いようなふうに
断言するひとこそ、少し抜けてる人ですわ。


727 :世界@名無史さん:04/01/27 18:19
幻聴について語ってみるとかいいながら
全然語ってない

まあ面白いからいいのだが

728 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 18:27
>>727
いやあよくさあ、それは気のせいだよとか空耳だよ
とかいってはぐらかす人いるじゃんか。
で挙句の果ては幻聴だよとまでいうやつ。
そういう人が私は嫌いなんだよなあ。
その手のタイプとは会話する気なくなるんですよ。
私は悪い情報ほどよくききたくなる人間なんでね。
世界史をみればどれだけ陰謀の類があることかよ。

729 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 18:32
まあ726の場合、私もただのバイトだったんで
何も言いませんでしたがね。
私が店長だったらお客様の悪口は厳禁ですと、
叱りつけるでしょうがね。

730 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 18:42
従業員が暇そうなところじゃあ
ちょっと変わった客は絶好の暇つぶしの
ネタになるということでしょうな。
レジが休む暇も無いようなところでは
無駄話してる余裕もないでしょうがね。

731 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 18:54
なんか新聞で「喫茶店で誰かが自分のプライバシーを
知り、悪口を言ってるような幻聴」とか書いてあるけど
そんなの現実によくある事例でしょう。
精神科医などは世間知らずだから全部幻聴にしてしまう
可能性がありますよ。

732 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 18:59
このあいだ親と一緒に焼肉食べに行ったら
金髪の少年がいたんですわ。
わたしは全然知らない人でしたがね。
親「金髪にして学校で何もいわれないのかしら」
私「別に小学生が髪何色でもええんじゃないの、
  社会に出ればそれなりに規制されるだろうし」
なんて会話をしたわけですが、
その会話だって相手のプライバシーに関しての悪口ととれなくも無い。

733 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 19:03
その金髪の少年が近所で有名な子だったら
誰かに会うたびに話題にのぼりますわ。
それが悪口か噂話かは判断つきかねますがね。

734 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 19:06
精神科医などはこういう事態を判断できず
なんでも幻聴にしてしてしまう傾向があるようですから
少々気をつけないといけないですぞ。
頭の弱い方はどこにでもいますからね。
たとえ医者だろうがなんだろうが。


735 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 19:08
まあ私にいわせればそういう頭の弱い方は
あまり指導的立場について欲しくないんですがね。


736 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 20:04
頭が弱いという言い方は少し不適切でしたかな。
こういう言い方のほうが適切かもしれません。
趙高のようなタイプといったほうがよいのかも。
馬をみて
皇帝「これ馬だよなあ」
趙高「いいえ鹿でございます」
宦官そろって「陛下これは鹿です」
皇帝「うそお、これ鹿だったの?がーん」
こういう趙高のようなやつは首はねたくなる。

737 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/27 20:17
趙高がいいすぎならば
小西行長といったほうがいいかな。
小西「明が講和したいといってます」
秀吉「そろそろ潮時かな」
小西「では私におまかせを」
そして
明「秀吉おまえを家来として認めるぞ、
  日本をおさめるがよい」
秀吉「何をぬかすか!ボケが
   もう一回やったろかい!」


738 :世界@名無史さん:04/01/27 22:38
スレタイだけ見て「ありがとう浜村淳です」みたいな内容かと思った。

739 :世界@名無史さん:04/01/27 23:41
ミルトン

おまえ登校拒否児だったろ?

740 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 10:53
>>739
いやなにしろ学校などというものは
左翼の巣窟ですから
わたしのような自由主義者は、
徹底的に弾圧、迫害されますからなあ。
大学で左翼が迫害されてるようなこと言ってるけで
まるっきり反対だろうがよ。
左翼に従わない奴が弾圧されるんだよ!

741 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 11:08
ああどこかの左翼政党の党員なり、
政治活動してるやつは
少数派だろうな。
だが左翼っぽいこといわないやつを
異常視してるのは間違いないな。

742 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 13:46
そろそろ新聞購読をやめる時がきたのかもしれない。
わたしのまわりでも複数が新聞をやめたようだ。
もちろん中高年世帯じゃない。
30代以下の若い世帯だ。
「新聞無いとテレビ欄見れなくて困らないか?」
と尋ねたら、
「いや別に困んないよ、そんなにテレビ熱中して
見ないし、ネットでテレビガイドみれるしさあ、
番組改編期にテレビジョン買えばいいじゃないの」
と言ってたよ。
それもそうだなと思った。
新聞見たいときだけ、コンビニで買うかマンガ喫茶で
読むかすればいいだけの話だしね。
ブロードバンドが普及しだして3年、当然の消費行動だろうな。

743 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 13:54
私も新聞リストラするかと考えてる。
リストラ=ただ消費を抑えるということじゃない。
かわりにスカパーを導入しようと考えてる。
CNNとBBC見放題だし、アニメだろうが
ドキュメンタリーだろうが専門チャンネルがある。
テレビ欄と折込広告が見られなくなるのは
ちとさびしいけど、まあしょうがないでしょう。

744 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 14:01
ADSLを導入する時に、ケーブルテレビをやめた。
わたしが銀河英雄伝説のアニメをみだしたのは
ケーブルのキッズステーションで放映してたからな
わけなんだが。
これでまた見れるようになりますな。
雑誌も噂の真相が廃刊になるようだから
スカパーのガイド誌でも代わりに買おうかなと思ってる。

745 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 14:32
近くのカラオケ屋がもう何日も営業してないみたいだ。
そして他のといっても家から10キロ近くも離れたカラオケ屋だが
平日の昼間は一人1時間200円とかの低料金で営業してる。
そしてマンガ喫茶が雨後の筍のごとくオープンしてる。
他に個室ビデオ屋が次々とできている。
カラオケ・マンガ喫茶・個室ビデオこの3者をうまく融合して
新サービスを開始できないかなと私は思ってるわけなんだがね。


746 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 14:46
カラオケ屋はカラオケが衰退しつつあることを
嘆いてるかもしれないがまだまだビジネスチャンスはあるね。
少なくともわたしはあると考えてるよ。

747 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 15:06
近くの本屋でコバルトという雑誌が
アニメ・コーナーにおかれていた。
私も初めてそういう雑誌があることを知った
わけなんだが。
もう20年もの歴史があるようだ。
表紙はアニメ化されたマリア様がみてるだった。
このスレでも紹介したコバルト文庫、
そうもう20年も前に図書委員会の男のやつらがみてた
コバルト文庫が雑誌としてあることに気づいたわけだ。
そして本屋の商売の下手さにもきづいた。
男でコバルト文庫読んでるやつは昔からいたわけだよ。
きっとコバルトという雑誌は
女性誌のコーナーにおいてあったんだろうな。
アニメ化されてようやく並みの男が目にするチャンスができたわけだ。
新聞には文芸欄というのがあるが
コバルト文庫に代表されるライト・ノベルは完全に無視されてる。
20年前のわたしでさえライト・ノベルの台頭と
いわゆる純文学の凋落を発見していたわけなんだがねえ。

748 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 15:40
わたしは福田和也の「作家の値打ち」という本を
持ってるんだが、田中芳樹は結構、高評価だ。
だが田中芳樹の代表作といえるであろう
銀河英雄伝説について何もコメントしてない。
田中芳樹を撃つといった批判サイトや
小説ファンマガジン、活字倶楽部の特集
「田中芳樹完全攻略」でも銀英伝や創竜伝を
代表作としてるのにね。
ここらにどうも割り切れないものをかんじるな。
その小説の出自により差別されてるんじゃないかということにさ。
ライトノベルとして出版されたから評価に値しないという姿勢が
あるのではないかと勘繰ってしまうわけだ。

749 :世界@名無史さん:04/01/31 20:10
福田一哉は学内では相手にされてないそうてす。

750 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 20:38
今日買ってきた本
「本はこうして選ぶ買う」谷沢永一
東洋経済新報社
でこんな事を言ってますよ。
少し長いが引用してみますか。
「戒名、という人を馬鹿にした陋習がある。
 誰方かが死ぬと遺族をつかまえて、
 坊主が亡者につけようとするもっともらしい法名である。
 この戒名なるもの、仏典には根拠がない。
 宗教的な発生の基盤が欠如している。
 日本以外に仏教の行われているいかなる地域にも
 絶対に見られないケッタイな風俗である。
 つまり我が国の恐らく鎌倉時代の初期に、
 狡猾な坊主どもがありったけ悪知恵を働かせ、
 亡者の遺族からゼニカネをふんだくるために無理にひねりだし
 でっちあげた空前のペテンである。
 昔から薬九層倍坊主丸儲けと言い慣わす。
 葬式をやらせてもらって捲きあげるだけに飽き足らず、
 そのうえまだ絞りとる手段を考えだしたのであるから、
 日本の坊主の欲深にして悪辣なること世界一である。」

751 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 20:43
もうバカ笑いですわ!
感動しました。
先生と呼ばせてください。
マルクス主義者やキリスト教徒じゃない人が
ここまで言うとは。
この本買ってよかったー。
定価1400円ですからみなさん買ってあげてください。
「日本の坊主の欲深にして悪辣なること世界一である!」
このフレーズ暗記しました。
谷沢先生の名前とともに使わせていただきます。


752 :世界@名無史さん:04/01/31 20:55
>>748
「ライト・ノベルは文書化された漫画」と低く評価されてますからね。
実験小説と考えればいいような。

753 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/01/31 21:10
いやあマジでこの「本はこうして選ぶ買う」
お薦めですよ。
広辞苑に載ってるような、日本の代表的な学者を
メッタ切りしてますからねえ。
谷沢先生のいままでの著作ちょっと読んでみようかしら。

754 :世界@名無史さん:04/01/31 22:15
彼は元共産党員で共産党を恨んでいるみたいですね。

755 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/03 21:15
アメリカのチャット事情について
日韓ワールドカップのころかな
数回ほどアメリカのチャットに参加してみた。
英語ベースだから世界から参加者があるだろうし
国際的イベントのワールドカップが
どれぐらいアメリカで話題になってるか興味もあった。
そこでチャット上で頻繁にASLという略語がでてきたんだよな。
ASLとは何だ?と聞いてみたら
A=AGE、S=SEX、L=LOCATIONの略だそうだ。
ああなるほどアメリカでもチャットは出会いが
目的なんだなとわかったよ。
AGE=年齢、SEX=性別、LOCATION=いまいる場所
もしくは住所ということですよ。
そしてチャットやってるとやたら広告が入り、
多くの人が「さびしいから個人的にメールくれー」
というようなことをいってた。
まあたわいもない会話をしてるわけだ。
そしてワールドカップについて語ってるやつは
ほとんどいなかったな。

756 :世界@名無史さん:04/02/03 21:18
アメリカ人の大半はサッカーに興味ないから。

757 :世界@名無史さん:04/02/03 21:19
58 名前:世界@名無史さん :04/02/03 21:07
565 :世界@名無史さん :04/02/03 13:38
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です



758 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/03 21:25
その出会いが主目的なところへ
たまーに訳のわからん外国人が入ってくるわけだ。
私のようにね。
わたしもナイジェリア人やアルゼンチン人と
少しはなしたわけなんだがね。
おなじあぶれ物同士ね。
さすがにアフリカや南米出身者はサッカーに
興味があるようだったな。
そしてこれまた日本語が少しわかる人が出てきたので、
相手が知ってそうな簡単な単語「こんにちわ」などという
言葉を羅列したわけなんだが、
「へんたい」と入力したら部屋から強制退室させられたよ。
つまり「へんたい」はNGわーど、禁句だったんだな。
オックスフォード・イングリッシュ・ディクショナリー
略してOEDのセールスで日本のたまごっちが掲載された
というようなことを言ってたが、OEDもセンスが無いね。
「へんたい」という言葉の方が英語として
普及してるのはあきらかだろう。

759 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/03 21:34
こういってはなんだがアメリカ・カナダ以外の外国人には
趣味のチャットぐらいしか話題が合うのはないだろうな。
わたしも映画の部屋で少し雑談してみたんだが。
ハリウッド映画はよく観るからね。
まあチャットは雑談、暇つぶしが基本だろう。
ビジネスや学術系の話をしてるやつはほとんどいないしね。



760 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/03 21:40
出会いが主目的ということは
当然18歳未満の児童がらみの問題がでてくるわなあ。
そのチャットはいま大幅に縮小してるみたいだ。
まあこれも数回チャットを観察してるだけで
容易に推測できること。


761 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/03 21:53
昨日深夜スーパーボウルを少しみてたが
ゲームの中盤、折り返しのところ
休憩時間があるでしょう。
その時にジャネット・ジャクソンがリズム・ネイションを
歌ってたよ。
リズム・ネイションはもう10年以上前の曲だよ。
ほーアメリカの特に音楽に凝ってない人たちには
この曲あたりがうけるんだろうなと判るわけだ。
わたしもリズム・ネイションにはぶっとんだタイプだね。
こりゃかないませんなと脱帽した人間です。
まあテレビみてるだけでもいろいろと知識は増えますよ。

762 :世界@名無史さん:04/02/03 22:02
>>761
で、肝腎(?)の問題のシーンは?

763 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/03 22:07
>>762
実はプレイはよく見てないw
まあ日本人だったらそんなものでしょう。
だってアメフトが日本で紹介されるの年1回
スーパーボウルの時だけ、それも深夜に放送。
話のネタにならないしね。
大学のアメフト部とその友人・家族ぐらいでしょう
興味があるのは。
ジャネット・ジャクソンのほうがアメフトの
スタープレーヤーより日本では余程知名度がある。

764 :世界@名無史さん:04/02/03 22:14
で、で、胸ポロリは?

765 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/03 23:12
アメリカが火星への有人飛行をぶちあげたけど
どうも評判はよろしくないようですな。
富裕層はそんな金あるんなら減税しろや!
貧困層はそんな金あるんなら福祉にまわせ!
というでしょうし。
熱心に薦めてるのは航空宇宙産業と科学者ぐらいでしょう。
火星に行って石持ち帰ってきても
多くの人は「でその石なんの役に立つの?」という反応でしょうね。
わたしはかつてこういったことがあります。
「宇宙開発はおれの生きてるうちには火星に有人飛行して
 月に100人程度の研究者を収容できる基地ができるのが
 せいぜいだろうな。」
どうやらその予言は成就しそうですな、いまのままだと。
わたしの余命があと50年としてもね。

766 :世界@名無史さん:04/02/04 20:34
322 :メディアみっくす☆名無しさん :04/02/03 17:59 ID:???
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1074347151/

636 :日出づる処の名無し :04/02/02 20:16 ID:PF/D1oDV
今日のBS1の香港フェニックス見ました?
飴とシナの宇宙開発協力の是非についての真面目な議論が交わされる中
視聴者からのメール紹介・・・
っておい!アイコンがどっきんロリぽっぷなロリ幼女だよ(くるる?)
司会者は視界に入ってないのか?
ひとりっ子政策のシナのほうが、妹ロリ幼女市場の需要ありそう。
儒教思想が薄まればだけど。


767 :世界@名無史さん:04/02/04 20:36
>>765
鉱物資源でも産出されないと。
空気も水も不足では、スペースコロニーなんて無理。

768 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/09 18:29
わたしが精神科医の悪口言ってるんで
なんか恨みでもあるのかと思ってる人がいるかもしれない。
ああ精神科医に極めて強い不信感があるよ。
例えばだ、2ちゃんに心理学板だかというのがある。
そこで大学時代に尾行されたということを言ったら
そんなの妄想だろという反応が複数返ってくる。
頭が弱いのもいいところだな。
興信所という職業がある、何やって稼いでるかって?
人を尾行することを職業としてるんだろう。
ストーカー規制法だかという法律がある。
なんでそんな法律があるんだ?
ストーカーがうじゃうじゃいるからだろう。
拉致問題というのがある。
実際に北朝鮮に何人も拉致されたんだろう。
また大学時代、芸能人や有名人の住所や電話番号をリストアップした
名簿の類を見た覚えがあるよ。
当時はパソ通時代にもかかわらずだ。
アカハラだの何だのといってるやつ「妄想だろ」とかいう反応する。
そんならアカハラだって妄想だろう。
証拠が無けりゃあ全部妄想かよ。


769 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/09 18:37
精神科医はその一方で、何でもかんでも
幼児期の虐待のせいにしやがるしな。
幼児期に虐待するやつは誰だ?
大抵の場合、親しかいねえわな。
大学で心理学学んだようなやつに限って
幼児期に虐待を受けたんじゃないかなどといいやがる。
アメリカの精神科医は親から性的虐待を受けたとかいう
嘘の記憶を植えつけて洗脳するそうだ。
で子供に親を訴えさせるそうだ。
ああ確かに幼児期に虐待を受けるやつもいるだろうが
そうじゃないやつも大勢いるだろうがよ。

770 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/09 18:42
アリー・マイ・ラブなどというアメリカのドラマがある。
主人公のアリーは頻繁に精神科医にかかってる。
だがその精神科医は全然適切な助言をしてないんだよな。
おまえ意味ねえだろがよ。
時間と金の無駄だろと言いたくなるな。
今日のアメリカは明日の日本だろ。
金持ちが占い師がわりに精神科医を頼ろうが
知ったことじゃないが、
そんなもんに税金を投入して欲しくないものですな。

771 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/09 18:51
要は精神科医だのカウンセラーだのは
何の意味もないんだな。
ただの気休めにしかならんわけだ。
薬が無いと生活が破綻するような人には
いいかもしれんが、そうじゃない人には
時間と金の無駄だよ。
たとえば学校でイジメで悩んでる人がいるとしよう。
カウンセラーに相談したところで解決しねえよ。
じゃあどうすればいいかって?
イジメの首謀者に一発食らわせればいいわけさ。
10分でケリがつくわ。

772 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/09 19:01
もちろん突然一発食らわせたら、狂人あつかいされるわな。
当然相手に先に手を出させるわけだ。
そうしたら正当防衛の大義名分が立つからな。
そう世の中では大義名分というやつが必要なんですわ。


773 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/09 19:06
アメリカがイラクに介入するにつけ
大量破壊兵器の所持の疑いがあるという
大義名分が必要だった。
個人の問題も同様、大義名分が必要なわけだな。

774 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/09 22:54
幼児期の性的虐待がアメリカでは特に
問題となってるようだが
キリスト教のせいではないのかね?
キリスト教では姦淫を最悪の罪のひとつと
しているからな。
わたしの幼児期の録音テープがある。
そのテープではいろんな歌を歌ってるんだがひとつ意味不明の歌があった。
親に聞いても覚えて無いし何の歌かわからないという。
だがテレビで過去の懐かしのテレビ番組紹介といった類をみて
わかったよ。
ハレンチ学園の主題歌を歌ってたんだな。
ハレンチ学園というからには余り品のいい番組では
無かったんだろうな。
PTAが猛反対するよう番組ではなかったのか。
だがただの幼児は楽しそうに歌ってるではないか。

775 :世界@名無史さん:04/02/10 14:14
スカートめくりの起源だそうです。

776 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/11 16:11
さてハレンチ学園が低俗なのかは知らないが
とにかく良識派の受けは悪かったらしい。
いまの私が見てもしょうもねえことやってるな
と思うだろうな。
ああ私としては>>750のような発言のほうが笑えるよ。
だがこんな仏教界全部を敵にまわすような発言を
テレビでできるわけが無い。
苦情が殺到するだろうな。
拉致被害者の自宅を政治家が訪問してるところをテレビで見たが
奥に仏壇があるような部屋で応接してましたな。
そうだな地方ではまだまだ仏壇を拝んでる人が
多いんだろうなと予測がつく。
都市部の単身者や若い夫婦、もしくは成功者の家を
覗くような番組は多いが
地方の保守的な家を拝見する機会はあまりないから
多くの人は忘れてるかもしれないがね。


777 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/11 16:38
聖職者というか宗教関係者をみだりに
冒涜してはいけないというテレビのコード、
規制のようなものは大抵の国であるらしい。
成文化されてるかどうかは知らないがね。
だがアリー・マイ・ラブをみて驚いた。
カトリックの聖職者が若い女性が懺悔してるところを
ビデオで撮ってネットで売りさばくなんていう描写が
あったからだ。
こんな場面があったらカトリック界から猛反発されるだろう。
聖職者がそんなことするわけねえだろ!ふざけるな!ってね。
だが別に問題なく放送されたみたいだ。
どういうことだ?と考えてみる。
ああ、多分類似の事件が実際にあったんだろうな。
だからカトリック界も強く出られなかったんだろう。
実際にこういう事件があったじゃないですかと番組側に言われれば
「まあそうですが全部が全部そういう聖職者じゃ無いですから」
とぐらいしか反論できないだろう。
ドラマをみてても知識は増えるよ。
宗教界とメディアの攻防が見えてくるわけだ。

778 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/11 16:48
さて悩みを人に相談するということでも
聖職者に懺悔するという方式と
精神科医のカウンセリングを受けるという方式があり、
アリーのような熱心なキリスト教徒じゃない
高学歴の恋愛中毒は精神科医を選ぶということが
番組からみてとれるわけですよ。
リベラル派では宗教界の敗北が宣言されてるわけだ。
実際にはキリスト教原理主義者の勢力もかなり
強いんだろうが、あくまでも番組の中ではね。

779 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/11 16:54
おいお前は宗教界の味方なのか、精神科医の味方なのか
どっちなんだ?という人にはこう答えよう。
いや別にどっちの味方でも無いです。
勝手に自由競争して顧客の争奪戦をしてくださいと。

780 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/11 17:18
いやあこうなるとテレビドラマも面白くなるわけだ。
ファーストガンダムのシャア・アズナブルではないが
こう言いたくなりますよ。
「私にも見える!」とね。

781 :世界@名無史さん:04/02/11 20:50
漏れの実家が山形なんだが、一戸建てだと大抵神棚と仏だん有ったし家では爺さんが毎朝拝んでた。それが当たり前な環境だった。

782 :世界@名無史さん:04/02/11 20:53
うわっ。このスレがあがると、この男は何を自分で自分に語りかけているのかと
思うよ。

サイコなスレだ(w

783 :世界@名無史さん:04/02/11 20:57
俺はローマの宗教的寛容でキリスト教を許すよ

784 :世界@名無史さん:04/02/11 21:19
>>777
オーストリアでもカトリック聖職者のスキャンダル多いというし。

785 :世界@名無史さん:04/02/11 21:23
ああっ。カメレオンに話しかけるのと同じ位、不自然な流れだ(w

786 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 18:50
さてビスマルクという人がいる。
世評によれば大宰相だそうだ。
そしてエムス電報事件というのがある。
ふーん、まあそれはいい。
またブッシュという人がいる。
偉大な大統領かは知らないがね。
そして大量破壊兵器疑惑というのがある。
ふーん、彼は後世どう評価されるのかな。

787 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 19:48
まったくあいかわらずPCやネットは不安定ですな。
例えば私のPCは突然、日本語表示ができなくなることがある。
メーカーのサポートに電話しても解決しない。
まあ仕方の無いことですよ。
これだけPCが安価にかつ複雑になれば
不具合も当然おこるでしょうな。
と同様のことをBSE問題でも思いますね。
確かに全頭検査すれば安心かもしれないが
膨大なコストがかかりますからね。

788 :世界@名無史さん:04/02/12 20:54
お前、いい年こいて童貞だろ

789 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 22:26
>>788
ハハハまあ童貞ということにしておいてください。
さて童貞という話題が出たので、合コンの話でもしてみますか。
大学時代に私はサークルにもゼミにも入ったが
合コンなるものを一回もしたことがない。
たまたまある女子大生と知り合いになったので、
男子に合コンの話題をふってみたが、無視されるか、
そらとぼけられて話をはぐらかされるのがおちだった。
その一方で女子大生との合コンをしたがらない奴が
学習塾で教えてる女子高生とつきあえるなどと言ってるわけだ。
もうわけがわからんよ。
なぜ女子大生との合コンができない奴らが女子高生だのなんだのと
いってるのかね。
当時青少年保護条例だのという法律があったのかは知らないけど
高校生とつきあうのは倫理上あまりよくないという考えは当然あったはずだ。
教職課程をとるような奴にかぎってこれだよ。
学術系のサークルにはそういうやつが多いな。
体育会系はまたカルチャーが違うんだろうけど。

790 :世界@名無史さん:04/02/12 22:31
風俗に行こうとは思わなかった?

791 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 22:36
就職してからもその傾向はあったね。
元体育会系のやつとは合コンの話題がでたりするんだが
文化系のやつらとはそんな話題がでたことがない。
たぶんろくに女と話ができないんだろうな。
そういう人たちがエロゲーとかにはまってるんでしょう。
私は退役軍人だから体育会系のカルチャーも充分に
理解してるつもりですがね。
大学や社会人になってまで体育会に入る気はありませんでしたけど。
だからといって文化系を弾圧する気持ちも当然無いです。




792 :世界@名無史さん:04/02/12 22:38
陵辱ものにせよ、妹ものにせよ、童貞ですがはまれません。

793 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 22:42
>>790
私は女だったら誰でもというタイプではないですし
あいにく最低30分程度は一緒に話が盛り上がった人で無いと
つきあいたいと思いませんね。
街にでればオッ好みのタイプだなという人は
いくらでもいるわけですが
5分もたてば顔を忘れてますわ。
まあそんなものでしょう。

794 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 22:55
私はその一方でわけのわからん女につきまとわれてたわけだ。
ストーカーというやつらは意味不明だからなあ。
商売人はわかりやすくていいよ。
ペンキ屋「ペンキ塗りませんか?安くしときますよ!」
私「いやあ壁ちょっと汚れてるけどまあいいですわ」
1分もしないで話は終わる。
私としてはどんなブサイコでも時間があれば
15分か30分ぐらいはつきあうぐらいの度量はありますがね。
だがストーカーはわたしが向こうに積極的に話しかけないからといって
冷酷非道な人間だなどということを言いふらしますしな。
そう言われても困るんですがねえ。
確かにつきまとわれてるのはわかるんですが
私は顔も名前も知らない人ですからねえ。

795 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 23:10
私がむかつくのは、文化系というか学術系のやつらで
合コンやるやつらを犯罪者のように言う人がいることだな。
おいおい確かにスーパーフリーみたいなやつらもいるけど
合コンひとつできない連中がビジネスの交渉できるのかね?
そりゃああんたは教師の言う事しっかり聞いて
課題こなして優等生だろうけど、
別に優等生じゃないからって悪く言われるのはねえ。
で大学教授はこの優等生の肩をもつわけだな。
いや大学教授が優等生集めてサロン作っても
なんとも思いませんわ。
勝手にやってください。
わたしを巻き込まなきゃどうでもいいんですよ。

796 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 23:43
かつてこういうことがあった。
ゼミでかな、教官がいない時に誰かがアダルトビデオの話をしてた。
そこで私が「最近投稿写真雑誌がいっぱい出てきたな」
ということをいったら1週間後にはもうこんなことがあるわけだ。
「あいつ、投稿雑誌にエロ写真投稿したいなんて言ってる変態だぞ」
なんてことを知らない人に言われるわけだ。
あのねえ私は当時投稿雑誌を買ったことも無いんですけどねえ。
ただ普通の本屋で表紙見ただけですわ。
要はゼミのやつらが私の情報を流してるわけだな。
まったくうっかりバカ話ひとつ言えないよ。
そんなやつらと一緒に何かやりたいとは思いませんわ。
軍事や経済に関することを何か言えば「あいつキティだろっ」て
言われますしな。

797 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/12 23:50
てえか当時アダルトビデオ自体を借りたことが無いな。
どこかビジネスホテルみたいなところで
見た覚えはあるが別にどうということもないなという
感想だったような。


798 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 00:00
そう私は別にキリスト教徒でもなんでもないから
アダルトビデオを見ても、別に「この世から絶滅させろ!」
なんてことは思わないし、
誰かがアダルトビデオの話をしてたら
「ほお、最近はどんな女優が人気なんですか?」
なんていうタイプですよ。
それがだ、わたしがアダルトビデオの話をしたら
「あいつ、アダルト男優になりたいとか言ってる変態だぞ」
とか嘘を言いふらす奴がいると
私も「こいつら!どうしてくれよう」となるわけだよ。

799 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 00:10
政治家でアダルト男優になりたいとか言ったと
暴露された人がいますが、
ホントのところはどうだかわかりませんよ。
ただアダルトビデオの話をしただけの可能性もあるでしょう。

800 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 00:22
そういえばヒトラーはこんなこといってましたな。
「この戦争ではボルシェビキ人民委員と
 共産主義知識人を絶滅させねばならん!
 やつらは30年もすればまた復活する。
 これは絶滅戦争だ!」
ちょっとやばいんじゃないのと思いますわなあ。
 

801 :世界@名無史さん:04/02/13 00:24
やばいのはあんたの頭だ・・・。


802 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 00:38
そう大学なんてとこは2ちゃんと一緒で
真偽不明の情報が飛び交って
自分の所属する派閥以外の人間は罵倒がデフォルトなんですわ。
そんなところに顔を出したく無くなるのは
当然の話であってね。
非難される筋合いはありませんな。

803 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 00:50
でまあそのゼミのやつらが女の話をしてるところへ
私が「その娘とどこで知り合ったの?」
なんて聞くと「おまえにゃ関係ねえ!」という言葉が
帰ってくるわけだ。
関係おおありだボケが!てめえがおれの情報集めて
流してるのはわかってるんだ。
オマエの能力も判ってるわ。
合コンひとつできねえんだから
女と知り合えるわけねえだろがよ。
たんなるおまえの妄想をしゃべってるんだろうがよ。

804 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 00:57
素直に私に「今度合コンでもセッティングしてよ」
といえば私だっていろんなルートを探して
やらないわけじゃない。
それを嘘ばっか言って人を騙しやがるしな。
でこういう自分が嘘まみれの人が
企業は嘘ばっかりいってるから
法律で統制しろ!などと言ってるわけですわ。
なんか私が素直じゃないだの、ひねくれてるだの
言う奴は多かったが
あんたらだろ、素直じゃないのは。



805 :世界@名無史さん:04/02/13 09:13
181 :名無しさんの主張 :04/02/09 23:48
今日本屋で立ち読みしたら、イギリスの家庭ではテレビはほとんどレンタル
だそうで、家族で一日中みられるほど教養ゆたか、娯楽にとんだ内容だ
そうだ。いたづらに放送システムを変え、新技術で鮮明な映像の高価なテレビを
作って消費をあおっても、そこに映る放送の貧しさってとても悲しい。
根本から豊かさの考え方がちがうんじゃないの?あたらしい物を次々
と造り消費することで経済を発展させるってもう限界だし虚しい?
でもこれをやめられない不幸が日本にはある。


182 :特使 :04/02/10 02:50
>新技術で鮮明な映像の高価なテレビを

そんなテレビで民法の糞バラエティみろって言われても困るわけです



806 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 22:22
さてニュース板によると
中学生の知的障害者が学校で性的行為を受けたらしい。
そういうこともあるだろうよ。
スカートめくり程度なら我慢できるが
性行為は許せんという人は多いだろう。
私も小学生時代結構同級生に
性的虐待のようなものを受けたよ。
まあ知障ではないが健全な中産階級出身で
幼児に両親に溺愛され過保護に育ったからな。
そうおとなしかったんだな。
小学校に入った時になんかしらねえけど
暴れてる奴がいたよ。
こいつら野蛮人かと思った記憶がある。
私のような美少年でおとなしいタイプはいろんな
嫌がらせをうけるわけだ。
さて嫌がらせを防ぐにはどうしたらいい。
一発食らわせればいいわけだ。
一瞬のうちに解決する。

807 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 22:31
そういえば中学の時、知的障害者かどうかは知らないが
まあそういうタイプの人が嫌がらせを受けてた覚えがあるな。
私は中学の時は強烈な軍事信奉者だったからな。
その人が友人で援助を求めたら軍事介入する用意はあったわけだがね。
だが私は頭が切れるタイプのほうを好むので
知的障害者タイプとは友人になりたいとも思わないし、
なる気もなかったな。

808 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 22:37
大規模な軍事介入するには当然に口実、大義名分が必要だな。
そうトンキン湾事件、大量破壊兵器保有疑惑が必要なんだよ。

809 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 23:08
おいおまえはブッシュの味方なのか?
と思う人がいるかもしれないが
別に味方じゃないです。
民主党はケリーが有力のようですな。
ケリーだったらこういえるでしょうな
「おいブッシュ!オレはオメエが徴兵から逃げてた時に
 ベトナムの前線で泥水すすっとったんじゃい。
 これが証拠の傷だあ、ボケが!」
もうかないませんわ。

810 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/13 23:12
さてアメリカの大統領選
どちらが勝つか高見の見物といきますか。

811 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/14 11:17
今日はバレンタインデーですな。
私は昔からこの風習にはムカムカしてたわけだ。
まあクリスマスはいい。
一応キリストの誕生日ということなんだろう。
古来より冬至祭は世界中にみられたものだしな。
日本の八百万の神を奉る慣習から見ればもう一人加えてもいいわけだ。
だがバレンタインなる人物など明らかにキリストより
格下にもかかわらずこの騒ぎ。
これはただの商売だよという人がいるかもしれんな。
ああそんなことはわかっとるわ。
だが若い男女はこの風習を神聖視しやがるしなあ。
なんかこの日しか女が告白できねえよおな事にするから、
わけのわからんストーカーが増殖するわけだ。
代りに紀元節に告白するようにしろや。
本朝においては国生みにつけイザナミとイザナギが交わるに、
イザナギの方が先に声をかけとるんじゃ。

812 :世界@名無史さん:04/02/14 11:40
もう女装して尻に電球さして表歩いてこいよ。
目立ちたいなら、ここで長文書くより、よほど注目あびるぞ

813 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/14 11:49
ニュース板によると裁判所の職員が
18歳未満に対する淫行で停職だそうだ。
だから私は15歳でわけたほうがいいんじゃないかと
昔からいってたわけだ。
ナチスでさえそんな法律はつくっておらん。
いやかえって女性の早期出産を望んでいたような節がある。
優秀なゲルマンが増えることを歓迎していたはずだからな。
こういう法律はどうしても無理がでてくるわけだよ。
そういえば「彼氏彼女の事情」とかいうマンガでは
女子高生と歯科医が交際してたような描写があったように
記憶してるが、あれも淫行ではあるまいか?

814 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/14 13:58
さて日本の司法について少し語るか。
以前鈴木宗男氏を弁護するような発言をしたら
あなたには法律を語って欲しくない等という
返事が返ってきましたな。
だから左翼っていわれるんだよ。
辻元氏を擁護するような発言は新聞等で目にする。
だが鈴木氏にはそういう扱いは無い。
この扱いの差は何なんだ。
要は中立でもなんでもないんだな。



815 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/14 14:07
政治家が官僚を怒鳴りつけて自分の考えを
押し通すことが犯罪のように書かれてる。
ふーんまあそれはいい。
そんなら大学教授も意見が違うというだけで
退役軍人を怒鳴りつけてるではないか。
なんでこっちのほうは書かねえんだ。
大学教授は選挙で選ばれたのか?
大学など縁故採用の最たるものではないか。
師弟関係を利用してほとんどが就職してるくせにな。

816 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/14 14:13
私の我慢ももはや限界だよ!
屈辱の日々にいつまでも甘んじてるわけにはいかない。
ゆえにカルタゴは滅ぼさねばならん!
カルタゴを滅ぼせ!
カルタゴを滅ぼせ!
カルタゴを滅ぼせ!
 


817 :世界@名無史さん:04/02/14 15:16
屈辱 は私も感じております

818 :世界@名無史さん:04/02/14 16:07
さっさと氏ねよミルトン
どうせ孤独なんだろ

819 :世界@名無史さん:04/02/14 18:44

13日午前11時ごろ、さいたま市大宮区大成町3でトラックを運転
していた会社員男性(30)が、前を走るワンボックスカーにクラクショ
ンを鳴らしたところ、ワンボックスカーが停車。男性は降りてきた3人
組の男にナイフを突きつけられ、ワンボックスカーで連れ去られた。
男性は約7時間半後、東京都渋谷区代々木神園町ですきをみて逃
げだした。その際、ナイフで足を刺され重傷を負った。警視庁代々木
署は強盗と逮捕・監禁容疑などで3人組の行方を追っている。

 調べでは、男性は車に押し込まれた際に現金約1000円の入った
財布を奪われた。男性はワンボックスカーがのろのろ運転していたた
め、クラクションを鳴らしたという。3人組は、いずれも30〜40歳で、
中国語のような言葉を話していたという。【鈴木泰広】(毎日新聞)
[2月14日13時47分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040214-00001048-mai-soci


2 :番組の途中ですが名無しです :04/02/14 15:18 ID:3/KAv8ZB
2じゃなかったら馬路死ぬ


820 :世界@名無史さん:04/02/15 10:16
恐ろしい

821 :世界@名無史さん:04/02/15 13:50
背教徒ユリアヌス

822 :世界@名無史さん:04/02/15 19:52
中国人とかどう思われます?
退役軍人として。

823 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/15 23:26
>>822
私としては日本語ができない外国人は
あまり日本に入ってきて欲しくはないですがね。
おいお前は外国人排斥派なのか?という人がいるかもしれないが
いや別にそういうわけじゃあないです。
外国人でも日本語ができればかまいませんがね。

824 :世界@名無史さん:04/02/15 23:39
>>823
じゃ日本語流暢に話すことができれば、テロリストでもいいんだね。
さすがミルトンいうことが違うな(w

825 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/15 23:56
あいかわらず毎日のように本を読めという
意見が新聞に載っているな。
ああ本を読めば知識がつくよ。
私は2000冊の蔵書がある、
雑誌、新書、文庫、古本、ムックを中心にしたものだがね。
当然全部精読なんかしてないよ。
そして一円の金にもなって無いな。
こういっては何だが本を読ませることを強制しようとするやつは
サディスト、性的変質者ではないのか。
本を読むのは実用・娯楽中心でいいだろうがよ。
なにゆえただの情報を神の言葉のごとく
あがめねばならんのかね。
いたずらに難解な文学や哲学に若い人をのめりこませて
苦しめていったい何が楽しいのか。



826 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/16 00:02
>>824
いやあテロリストの判別法わかんないんでね。
だいたい大学教授でさえ自分が影響を受けた本、人、思想について
あきらかにして無いじゃんか。
テロリストか、そりゃあ毎日、学校や家庭で
アメリカ帝国主義に死を!
とかやってれば自然に洗脳されてテロリスト量産されるんじゃないの。
でそういう事態にアメリカが介入しようとすると
内政干渉だのなんだのといわれるしな。
まったくアメリカもたまらんわなあ。

827 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/16 00:22
手元に
「プチ生活保護のススメ」 
 大田のりこ
 クラブハウス
という本がある。
おもしれえ本だ。
近所のいわゆる郊外型書店で平積みでおいてあったから
買ったんだがね。
生活保護に関する本をはじめて書店で見かけたよ。
リストラ・失業してどうにもならなくなった時に
こういう本を読めばいいんじゃないの?


828 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/16 00:47
カミュの異邦人という小説がある。
ありゃあ無差別殺人するやつの話じゃないのかね。
でこういう本を国語の教師や小説家、文芸評論家は
読めとかいうんだろうな。
わけわかんねえ連中だなあ。
俺にはエロ画像みてるやつのほうがよほど健全に思えるよ。


829 :世界@名無史さん:04/02/16 01:08
>>828
「個性的な」人間をつくるのが最近の流行らしいから、誰でも読むようなポルノではなく
わざわざそういう脳みそが狂ったような本を読ませるんでしょ

830 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/16 04:55
芥川賞を綿矢りさが受賞しましたな。
もう一人は金原ひとみということですが。
文芸春秋の広告を見れば美少女?二人の写真が
デカデカと写っていて、ああ美少女は得だな
思わんでもない。
純文学再生の旗手といったところですか。
私は作者の容姿や年齢で本を買ったことは一度も無いですがね。
綿矢りさのインストールは読みましたが。
かるーく1時間ちょいで読めるような作品でしたな。
チャットには興味があったというか一時ハマった時があったので
読んでみるかという気になったのですが。
新しい風俗を題材にしたものに惹かれたということですね。
ノンフィクションでチャットを取材したような新書があれば
小説などは読みませんが。
インストールの出版された時期は2001年末、
その1年ぐらい前に構想、執筆したとして
当時もう風俗チャットがあったということのようですな。

831 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/16 05:00
ただ風俗チャットでネカマなどはもう古い話ですよ。
このスレでも紹介しましたが
2002年の時点でヤフーチャットでは画像も音声もチャットに
導入されてるわけですよ。
現在は当然フーゾクチャットでも導入されてるでしょうなあ。
そんなことは2ちゃんの広告を見てるだけでも
簡単に認識できるわけですがね。

832 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/17 13:50
http://www.nagaitosiya.com
ネット見ててオオッ!と思ったので紹介しますね。
この人はかなり私に考えが近いですねえ。
年もそう離れてないようだし。
もちろん全部一致してるわけじゃあないですけどね。
あと私は哲学関係はよくわかりませんがね。
ネットでこれほど充実した論説をみるのは稀ですなあ。
私はこのスレでいまの政治思想は
自由主義者、社会主義者、民族主義者の3者が有力だと
このスレで書いたわけですが
永井俊哉氏も「市場原理は至上原理か」という著作において
私が民族主義者と表現したのを国家主義者と表現して
同様に3者に分類してますねえ。
驚きますなあ、互いに全く交流がないのに
これだけ似てるとはねえ。
やっぱネットというか世界は広いですな。
同じような考えの人がいますからねえ。
軍事問題に関しては私とはかなり見解が違うようですがね。

833 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/17 13:55
著作権に関しても明確に書いていらっしゃるから
わかりやすくていいですな。
連絡無しでリンク自由だということなので
勝手にリンクしちゃいましたけど。

834 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/17 14:24
いやあこの永井氏にはちょっとかないませんな。
例えば私は売買春がなぜ否定的にとらえられてるかというと
宗教的なタブーや性感染症の問題もありますが、
結婚という制度自体を崩しかねないから
蔑視の対象だと思ってました。
別に結婚しなくてもたまにフーゾクにいけばいいやという考えが
広まると誰も結婚して子供を作ろうとしなくなりますからねえ。
これは自由恋愛もそうだと思いますね。
結婚制度の敵という点ではね。
それを私などより遥かに詳しく書いておられる。

835 :世界@名無史さん:04/02/17 19:19
ヘッドライン
「男らしさ・女らしさ」日本の高校生は意識希薄
日米中韓で行われた「高校生の生活と意識に関する調査」で、日本の高校生は「男は男らしく」「女は女らしく」といった性差意識が突出して低いことが16日、教育研究機関のまとめで分かった。(読売
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/men_and_women_cooperation/

836 :世界@名無史さん:04/02/17 19:57
⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。Д。)ウヒャヒャヒャ

これは笑いコピペです。
このコピペを見たものは笑いが止まらなくなります。
笑いを止める方法が一つだけあります。
このコピペを1時間以内に5つのスレに貼り付けてください。
そうすれば笑いが自然に止まります。




837 :世界@名無史さん:04/02/18 08:51
⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。Д。)ウヒャヒャヒャ

これは笑いコピペです。
このコピペを見たものは笑いが止まらなくなります。
笑いを止める方法が一つだけあります。
このコピペを1時間以内に5つのスレに貼り付けてください。
そうすれば笑いが自然に止まります。





838 :世界@名無史さん:04/02/19 21:44
96 名前:神経症 :04/02/19 10:25
>>95
前例をあげると、
1.ブラックマンデーでアメリカが大恐慌に陥った当時、8歳の少女子役シャーリー・テンプルが
   大ブームとなった(ハリウッドでもっとも出演料の高い女優になった)
2.平成大不況のはじまりとともに安達裕実が大ブレイクした。
3.97年の橋本経済失政の際にチャイドルブームが起きた。
4.韓国は現在大不況真只中だが、ハウンちゃんという美少女子役が大人気である。
5.第一次世界大戦直後、失意と大不況に苦しむオーストリア・ドイツで、「ペピの
   体験」という児童ポルノ小説が空前の大ブームになった。

景気が悪いと、必ずロリコンブームが訪れる。
それに、こういった例をあげるまでもなく、元気がないと、成人女性よりも
あどけないロリのほうに魅力を感じるのは経験上理解できるはずだ。




839 :世界@名無史さん:04/02/19 21:46
            / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


840 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/21 16:14
ついにスカパーを導入しましたよ。
さっそくCNNを見たけどまたひとつ知識が増えましたな。
政治論議の場でクレイジーという言葉が頻発されてるんですよ。
アメリカが人権大国と思いきや、結構表現は自由なんですな。
テレビ政治評論家がクレイジーといって特に非難されてる様子もない。


841 :世界@名無史さん:04/02/21 16:20
CNNはおもしれえなあ。
一夫多妻がどうとか同性愛の結婚がどうとかやってるよ。
ああそりゃあ結婚は並みの人間にとっては
最重要な問題だからな。
当然に重要な政治問題になるだろうな。

842 :世界@名無史さん:04/02/21 16:28
そして保守派はキリスト教、聖書について語ってる。
そうだよアメリカはキリスト教の国なんだな。
政教分離で政府やテレビが特定の宗派を支持しないだろうが
聖書を許に政治を語るのもまた当然ということだろ。

843 :世界@名無史さん:04/02/21 16:42
そしてコマーシャルで戦闘機が乱舞して
航空ショーの宣伝をしてる。
まったく笑えてくるな。
日本のテレビで軍隊の宣伝なんて不可能だろ。

844 :世界@名無史さん:04/02/21 23:08
スカパーのガイド誌みてたらまた笑えてきましたわ。
熟女専門のアダルトチャンネルがあるんですよ。
いやあ世の中いろんな人がいるものですな。

845 :世界@名無史さん:04/02/21 23:25
まるで初めてインターネットに触った十年前の中年男ですね

846 :世界@名無史さん:04/02/21 23:51
>>845
インターネットはまだ日本人の2割ぐらいしか
常時やってないよ。
携帯を入れればかなりの数になるだろうけどね。


847 :世界@名無史さん:04/02/22 08:22
CNNによるとなんか同性愛者の結婚問題が
すげえ話題になってるな。
憲法改正だ何だと言ってる。
イラク問題はあまりやってないぞ。

848 :ミルトン ◆P/3eIwHLYw :04/02/22 08:29
CNNがあればもう日本のメディアの
アメリカ紹介いらないな。
下手に日本人が編集したのより
アメリカ人が作ったのそのままみてればいいもんな。
歴史でも一次資料のほうが重視されるでしょ。

849 :世界@名無史さん:04/02/22 10:51
たしかに

850 :世界@名無史さん:04/02/22 12:04
やっぱ10年前の感覚かよ。湾岸戦争後、CNNも「アメリカの国益」については大本営発表だ。
ピーター・アーネットの辞職もしらねえのか?

CNNがあれば世界の「検閲されない情報」がリアルタイムで入ってくるとか、
思ってるんじゃねえのか?


851 :ミルトン ◆P/3eIwHLYw :04/02/22 21:01
>>850
軍事関係はそうだろ。
でも同性愛者の結婚とかのトピックは
それほどの規制は無いんじゃないのか。
たいていの国で国防については何らかの規制してるだろ。


852 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/22 22:52
BBCではセルビア・バルカンについてやってるな。
このスレでもセルビア急進党について少し言及したわけだが。
だがその政治主張についてはよくわからない。
セルビア人以外は出て行け!などという落書きを映してたが
そんな落書きは末端の若者が書いたものものだろう。
何らかの嫌がらせはあるらしいが。

853 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/22 23:13
BIGBROTHERという概念がある。
ジョージ・オーエルが小説で作ったものだ。
ほとんどの人はBIGBROTHERに恐怖を抱いているだろう。
四六時中自分が誰かに監視されてるような社会は
嫌だろうからな。
だが最近私などはBIGBROTHERがいたほうがいいような
気がしてきた。
ネットで書き込む時に超高速巨大コンピュータに瞬時に検閲
してもらったほうが安心だからな。
なんか問題がおきたら「いや、BIGBROTHERが許可したんだから
文句はBIGBROTHER に言ってくれ」と反論できますからな。
全部BIGBROTHERの責任にできる。こりゃあ安心だ。

854 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/22 23:23
でBIGBROTHERが事務処理能力遅いと
てめえほんとにBIGBROTHERなのか。
かわりのBIGBROTHERつくるぞ!と言えるしな。
それになにしろBIGBROTHERなんだから給料払わなくていいだろ。
小さな政府が実現する。笑えてくる。


855 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/22 23:28
そうBIGBROTHERを毎日奴隷のようにこきつかってやる。
なにしろBIGBROTHERなんだから文句も言わずに働くだろう。



856 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/22 23:31
そうだよ世の中のありとあらゆる仕事を
全部BIGBROTHERがやってくれるんだから、
国民は遊んで暮らせるぞ。
ユートピアの実現だよ。

857 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 00:21
さてスカパーの導入についてすこし話しますか。
チューナー・アンテナのセットは2万円で
工事費も2万ちょいといったところです。
工事は2時間ぐらいで終わりますね。
で仮登録すればすぐにほとんどのチャンネルが見れるように
なりますな。
2週間いろいろなチャンネルを見て好きなコース、番組を
本契約するということです。

858 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 09:05
なんか個人商店が善良で親切なようなこと
言ってる人は多いけどホンマですかねえ。
かつて古書店ガイドブックみたいなのに載ってる
店に電話したことあるけど、
もう何回も不愉快な思いしてますよ。
駐車場があるかどうか聞いただけで怒りだすんですよ。
「何でそんなこと聞くんですか!」とね。
もうどこまで商売が下手なんだと思いましたよ。
「駐車場が無いと路上駐車することになって
 みんなの迷惑になるし、警察の取り締まりに会うでしょ」
そこまで言わないとわからないかなあ。
当然そんな店に行く気しないですよ。
こういう店が潰れるのは自業自得でしょう。

859 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 09:12
コンビニのバイトの方がよほど愛想いいですよ。
明らかに中高年や高学歴の方が
ただのフリーターより
愛想悪いですわ。
これが何らかの専門知識が豊富だったり、
価格が安かったりすればまあしょうがないかと
思いますけどね。
そうじゃないですからねえ。



860 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 09:38
新聞の通信局に訪問したいと電話したら断られましたわ。
なにか見せられないような事情でもあるんですかね。
情報公開だの何だのといってる人が自分は情報公開しないと
いうことですか。
ずいぶん都合のいい人たちですな。


861 :世界@名無史さん:04/02/23 10:27
新聞も雑誌もマンガも、ネットで受信するペーパーレスにしてくれ。
それで、個人サイトに負ければ、ブランド崩壊現象が加速する。

862 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 12:38
>>861
いやまだ紙媒体のほうが長文を読むには
有利でしょう。
ネットで文章を読むに私でも800字ぐらいが限度ですね。
それ以上の量の文章は余程の理由がないと読む気がしない。

863 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 13:15
そういえば中学のときに合唱コンクールの課題曲で
交通事故で崖から落ちて死んだなんて歌をひたすら
歌わされた記憶があるなあ。
オレの親は自動車産業で働いてるのにな。
まったくこうやって教師は自動車に対する恐怖心を
子供に植え付けて洗脳するわけだ。
あんたが自動車に対してどんな思いを持ってるかしらねえよ。
ちょっと全国の自動車産業およびその従業員を代表して
教育に介入してやろうか。

864 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 13:26
オレは教師に無理やりピーナッツバター食わされて
もう少しでショック死するところだった。
こらゃあ殺人未遂じゃねえのか?

865 :世界@名無史さん:04/02/23 13:30
なんかの食物アレルギーか?
給食でソバ食べてソバアレルギーでショック死した小学生がいたな。

866 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 14:03
文芸春秋という総合雑誌がある。
日本を代表する総合雑誌なんでしょう。
ほとんどが署名原稿・記事だ。
だが匿名で書いてるのもいくつかある。
赤坂太郎が書いてる政界の内幕ものと
丸の内コンフィデンシャル、財界の内幕
霞ヶ関コンフィデンシャル、官界の内幕
そして新聞エンマ帳だよ。
匿名でしかかけない、つまり新聞もひとつの
巨大な権力なんだな。

867 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 16:07
久しぶりに官能映画というやつを見ましたが
やっぱエロは単純ですぐ飽きますな。
恋におちたシェークスピアというアカデミー賞作品、
恋愛映画ですがこれも私は内容よく覚えてません。
シェークスピアとその愛人がやたらとベタベタしてたという
印象しか残っていない。
それに対してハマルのが地獄の黙示録のような難解と
いわれる映画ですねえ。
あんなのにはまったら抜けだせませんよ。
同様のことは文学・哲学などにも言えるでしょうな。
青少年の皆さんは難解な文哲などにはまらず
気晴らしに漫画でも読んで、受験勉強に精を出したほうが
無難だと思いますがね。


868 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 16:15
地獄の黙示録からの引用
「大量虐殺を命令しながら機体にFUCKと
 書くことは許さない。
 理由は猥褻だからだ。」
こんなの真剣に考えてたら頭狂いますわ。
監督のコッポラも撮影時、
半分イカレてたという話ですからねえ。

869 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 16:23
若い人を苦しませて喜ぶような
サディストは作家や評論家に多いですからな。
こういう人たちの言うことは
聞き流した方がいいですよ。
作家や評論家を目指すのなら別に止めやしませんがね。

870 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 19:20
また銀河英雄伝説のアニメ借りてきましたよ。
いやあなんかうっとりしちゃうなあ。
地獄の黙示録は難解ですが銀英伝は適度に
娯楽色がありますからねえ。

871 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 19:33
正直田中芳樹すげえと思うよ。
銀英では作中で主役級の重要人物が4人死ぬんだよな。
キルヒアイス、ヤン・ウェンリー、ロイエンタール
そしてラインハルト。
ヤンを除いていずれも相対する対抗勢力が滅ぶ。
キルヒアイスは門閥貴族連合
ロイエンタールはトリューニヒト
そして最後にラインハルトの死と共に地球教が滅ぶ。
銀英世界では最悪の敵は地球教なんだろう。
ヤンを殺したのも地球教だしね。
宗教やイデオロギーをもとにテロするやつらだよ。
オウムや9.11事件の10年以上前の作品だよ。
その洞察力には恐れ入るばかりですな。

872 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 19:39
私は若いころ司馬遼太郎を読んだ人間ですが
銀英のほうが面白いと思うよ。
司馬の長編は読んでないので、長編はまた違うのかも
しれませんがね。


873 :世界@名無史さん:04/02/23 19:57
田中芳樹は絶対にホモだ!

874 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 23:35
CNNによると消費者運動家のラルフ・ネーダーが
大統領選に出馬するらしい。
だがネーダーは強力な組織がバックに無いから
苦戦するだろうな。
民主党左派の票を食うだけだろう。


875 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 23:42
前回の大統領選でもネーダーが民主党の票を
食ったらしいしね。
前回は僅差だったのだから
ネーダーが出馬しなければ民主党が勝った可能性があるよ。

876 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/23 23:59
メル・ギブソンが作ったパッションという映画が
かなり話題になってるようですな。
キリストの受難、最後の一日を描いたものだそうですが。
反ユダヤ的な描写があるのでユダヤ人が反対してるようですな。

877 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 00:32
ニュース板によると
ハンセン病施設に抗議が殺到しているようだ。
なんで旅館廃業まで追い込んだんだってね。
まあ器の小さいやつらだな。
私は石田三成と大谷吉継の故事を知ってるからね。
私も真似したいと思ったものだ。

878 :世界@名無史さん:04/02/24 15:50
        / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

879 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 18:18
さて新聞記者と少し議論したが
見事にひっかかりますなあ。
私は後の先というのが好きなんですよ。
わざと隙、弱点をつくって相手にそこを攻撃させ
その攻撃を利用して反撃するという作戦がね。
マンシュタインはその手の作戦に秀でてましたからな。

880 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 18:21
相手の動きを利用して反撃する。
機動防御というやつですよ。

881 :世界@名無史さん:04/02/24 18:24
 ,.r ,.-''ヽ_,,..--─=-ノ、      /    /   ',    |    __
  !|.,'i ,r''":::::;:-─''''"゙''":::`''ヽ、  /     /   ._',  ヽ、!,,,-;;;''";;;;;;;;;;;`''-、
  '、!レ'::::::r'":::''"::::::``''ー、:::::`ヽ、/    /   ,/;;;i. /;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
 ,.-ァ'':::::!:::::::::'''ー=ニ-_;;::::ヽ;;::';ハ!     / .,r';::-‐ァ;i ;';;;:-'''""ニ=-、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
.r'r'゙:;r'::;:::!;:'ヾ''ー-;r'`ヽ ヾト;;';-:::::Z   ,'  .,'/ ./;;;;| ;/ "~~`ヽ   /!;;;;;;;;;;;;;;',
//::;'::::;':::|:!\\、,,!_  ,.-ニ'' '!、',‐-、 ,'     !;//r'`,' r'''='ヽ、   .''メ-、,!;;;;;;;;;;;;;;;!
リ|:::;:::::!::::!'、,.-'ー、,,__. ' i::;;;;) .レ,. ) ,'     ` ';;',.!,' ,.i;;;;;ノ   _,,,!   ';;;;;;;;;;;;;;'
 ';:::!:::|::::|r'ヽ,,.--    `‐'゙  ','、 ,'     ,,_:;;::|i  `'' ,   ,.::;;;,ヽ. ';;;;;;;;;/
  '|:::::;:::;'! / !:::;;;)  `,. '`、  .,!-、'!'ー、    / ir'、  r-、,,_ .i;;;;;lノ ' ,i;;;;;;;;!
  ノ!:::';::!::'、  `ニ-' ヾ、   ', /、 ヽヽ、ヽ   // \. i  ,/  `` ,.-'゙'''!;;;;;;'、
 '"`リ、:|';:!゙`ヽ、     ヽ、_,ノ/|',:', ..,.!::''ヽ,`,rr''"/  !:iヽ、,___,,,,. ァ'/、-;;'";;;;;;;;;`ー
,,、  ._>、''゙`ー-i'ー---;--─'  .!:i ,,:;!‐:::-', '!::::::!:;:, ';:', ,,.-''"-'/;;'//!;;r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 >'''"  `    ヽ,',  `ヽ、,,_,ノノ ,:;;/:::::::::::|::!:レ':'、:,  '、-‐'''" .,,.`,ゞ-'ヽ'i-、;;;;;;;;;;;;;
'"`ゝ   _,,.-r‐''" ヽ、



882 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 19:08
しかし高学歴という人たちは
ほんとに言い訳だけはうまいですなあ。
私が「事実上の独占」という言葉を使ったら
いや独占では無いなどと独占の定義の話になる。
いつまでたっても話は進みませんよ。
こりゃあ政府に独占の定義をしてもらわないと
いつまでたっても話は平行線ですよ。
言葉のどうでもいい細部の解釈にこだわって
自分の立場を有利にしようとする。
これは知識人の典型でしょうな。
まあ通常競争があればそういうタイプは
切っちゃうんですけどね。
何を切るかって?人間関係、取引ですよ。

883 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 20:30
いままで教師を非難するようなことを書いていたが
妥当な所も多々あると思う。
例えば中学のときに私は放送委員会だった。
まあ学校の放送部、放送委員会などは昼休みに
音楽を流すぐらいがせいぜい。
だがラジオのDJにあこがれてるような人は
昼休みに猥褻描写のあるようなドラマ、話を
流したりするんだよな。
別にそんな話を聞きたくない人もいるわけでね。
放送で全校に無理やり聞かせるのはいかがなものかとは思う。
当然に顧問の教師は放送やめろというわけだ。
私もその顧問の判断は妥当なものだとは思う。
私がジューコフ元帥回想録を朗読すれば
なんだこいつと思う人も多々いるだろう。
給食中に軍事の話などするなという反応があって当然。

884 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 22:13
しかしアレルギーというやつは不思議なものですな。
ピーナッツでは反応が出るのに
多くの人が嫌い、健康上問題があるという
タバコでは出ない。
私は昔喘息だったのにですよ。
わけがわからん。

885 :世界@名無史さん:04/02/24 22:14
いいから死ねよ

886 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 22:18
>>885
また頭の弱い人がなんかいってますね。
知的障害者収容施設にでもお入りになったらどうですか。


887 :世界@名無史さん:04/02/24 22:31
お前いい年こいて童貞&無職だろ?

888 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/24 23:26
まあ2ちゃんはやっぱりくだらねえ
1行レスしかつかないからなあ。
このスレが1000いったらウェブログでもはじめるかな。


889 :世界@名無史さん:04/02/24 23:45
>>882
>ほんとに言い訳だけはうまいですなあ。
言い訳というか、詭弁というか、ソフィストというか。
まぁ自己防衛機能なんでしょうね。官僚の得意技の一つ。

890 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/25 00:08
ヒストリーチャンネルで
ナチスのレーベンスボルン計画
つまり訳すと生命の泉計画を特集してますな。

891 :世界@名無史さん:04/02/25 08:44
イギリスのミルトンは革命派の詩人なんだが...

892 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/25 09:43
かつて町工場のオヤジと話してて愕然としたことがある。
営業で回ってて少し話したんだがね。
私がオヤジに気に入られたのか「オイおれのところにこねえか」
という話になったんだ。
「三角関数てあるだろう、あれ使って機械動かすだけだよ。
 三角関数なんて1週間もあれば覚える、オレ高校出てないけど
 別に問題ねえよ」
などという話をした。
愕然とした、私は大卒だが三角関数なんて忘れてる。
確かに大学は文系だが、軍で技術的な仕事をしてたのにもかかわらずだ。
こりゃあ学歴意味ねえなと思ったよ。
ああ三角関数など1週間もあれば習得できるだろう。
受験の難問を解くんじゃなくて、実務で応用するだけならね。

893 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/25 09:55
わたしが886で知的障害者うんぬんの話をしたので
極めて不快に思ってる人もいるかもしれない。
だが最近知的障害者を一般人と一緒に生活、教育、仕事をさせたほうが
良いと言う風潮があるが何ともいえないのではないのかとね。
一般人と同じことをやらされる知的障害者本人は実は
ものすごいストレスを感じてるかもしれないからだよ。
親はどう思ってるのか知らないがね。
そして社会では当然なんらかの嫌がらせもあるだろう。
そんな嫌がらせを受けるぐらいなら家庭か施設で安楽に
暮らした方が良いのではないのかとね。
誰も断種しろなどということは言ってないよ。


894 :世界@名無史さん:04/02/25 10:56
>>892
大多数の大学生には、ビデオ講義でマークシート中心の試験。
ネット大学でいいと思います。
今の政策はおんぼろ大学の延命にしかならない。


偏差値より必要なことを早く身につけることが大事です。

895 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/25 23:36
うーんヒストリーチャンネルを見てるだけで
勉強になるなあ。
レーベンスボルンの番組でアメリカのほうが先に優生学による
精神障害者や知的障害者の
強制断種が行われてなどということがね。

896 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 00:09
アラン・チュ−リングという人がいる。
ドイツの暗号機エニグマを解読したことで有名だ。
他にも数学・コンピュータ関係で大きな功績を残している。
だが彼はただ同性愛者というだけでスパイの疑いをかけられ
謎の自殺をとげたそうだ。
「エニグマ解読して国家に多大の貢献したのに
 この扱い、もう死にたくなるなハア。
 てな感じでホントに死んじまったんだろう。」

897 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 00:13
かつて同性愛者は発覚しただけで死刑の
時代があったらしい。
近代の話だよ。
いまでも似たような話はありそうですな。
死刑にはならないが社会的に抹殺されるということがね。

898 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 00:21
WHO REALLY KILLED JESUS?
NEWS WEEK の表紙だそうだ。
はてさてキリストは同性愛者をどうみてたのやら。

899 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 06:31
オマエ学歴意味ねえとか受験勉強に精出せとか
矛盾したこといってるなあ思うでしょう。
そう矛盾してますよ。
なぜならよくわからんからです。
私は全知全能ではないし、全知全能の人間が
世界に一人もいないことは確信しています。
それに私は別に原理主義者じゃ無いですからね。


900 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 06:47
ブッシュが同性愛者の結婚を禁止するような
憲法改正を要求してますな。
キリスト教原理主義者がバックにいれば
これまた当然の反応。
実際のところ、現代の先進国都市部で子供作らないのに
結婚する必要あるんですかねえ。
農村・地方はまた違うでしょうが。
同棲、事実上の結婚が認められれれば充分という
気がしますがね。
あいかわらずCNNでは同性愛の結婚問題が
取り上げられてますな。


901 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 07:33
ハイチでは内戦・暴動ぽいことがおきてるようだが
アメリカは軍事介入する気は無いようだ。
アメリカがどこにでも軍事介入するわけではない良い例証だろう。

902 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 07:52
しかしヒストリーチャンネルはナチスが良く出てくるなあ。
ヒストリーチャンネルは基地外扱いされないんですかね。
なんでここまでナチスにこだわるのか?

903 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 08:10
まったく世界史板もID制ぐらい導入すればいいのにな。
いったいどこまで匿名性にこだわる気だ。
わけのわからん人物と同一視されてかなわんわ。
そこまで匿名にこだわるやつはどうせ
学会でも趣味でも仕事でも名が残らねえよ。
あんたのひ孫の代には完全に忘れ去られてるわ。


904 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 08:40
かつて大久保彦左衛門は小瀬ほあんの信長記を評して
こういったそうだ。
この書偽り多しとね。3分の一はまったくの嘘だとね。
まあ世評などというものは3分の一ぐらいがある程度の真実
3分の一ぐらいが似たようなことがあったけどかなり違う、
3分の一ぐらいが真っ赤な嘘と。
これぐらいの評価でいいんじゃないんですかね。
私は世評というものはこの大久保彦左衛門ぐらいの評価で考えてますがね。

905 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 08:53
例えば自殺するときに遺書を残す人がいるでしょ。
この遺書は死因の一級資料といえるでしょう。
ですが遺書に単なる客観的事実だけが書いてあると思ったら
大間違いであってね。
自分の名誉のために全然反対のことを書いてる人もいますわ。
いやいるでしょうといったほうが適切かな。
ホントのところはよくわかりませんからね
死者にインタビューできませんしねえ。
いやインタビューしても嘘つく人はいくらでもいますしね。


906 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 09:22
で研究者は私が「一級資料」と表現したら
「資料では無く史料です」などと批判するんだろうな。
わかっていてやってます。
別に政府によって「資料」という言葉を使ったら死刑じゃ!
といわれてるわけではないのでね。
まあ適当ですわ。
この「適当」という意味は程よくという意味で使ってるわけでして
いい加減という意味で使ってるのではないことは当然のことです。

907 :世界@名無史さん:04/02/26 10:44
ミルトン ◆cA7oIM8fok 04/02/26 10:12
とりあえず警告しておきますか。
まるで関係ない人と私をイコールにするのはやめていただきませんかね。
このような明らかな嘘を複数回私が認めた場合法的措置をとる予定がありますよ。私は寛容な人間ではあると自分で思いますがまったくの嘘は困りますからな。
私にも多少は蓄えがある。2ちゃんを相手に訴訟するのも悪くは無い。
あなたたちを法廷に出すのも非情とはいえないでしょう。困るのはあなた方だと思いますがね。

908 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 13:46
メル・ギブソンのキリストの映画について
CNNはすげえ議論してるな。
ああアメリカはキリスト教徒の国なんだなと思うよ。


909 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 22:11
BBCによるとイギリス諜報機関が
アナン事務総長を盗聴した疑惑があがってるようですね。
ブレアがこの問題についてブリーフィングしてました。

910 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 22:21
いやあスカパーは使えるなあ。
ニュース板などよりよほど早いよ。
これだけ楽しめて3000円ですよ。
いい時代になったものですな。

911 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 22:36
アナン盗聴疑惑についてニュース板より
私の方が15分早いよ。
こりゃあプロとして十分やっていけますな。

912 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/26 22:49
大学の科目履修は1科目4万円ぐらいが相場。
他に交通費やら通学時間がかかる。
それに対してスカパー24時間見続けても
たかだか1年で3万6千円。
ものすごいコストパフォーマンスの良さだ。

913 :世界@名無史さん:04/02/27 13:39
ネット大学にしましょ

914 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/27 21:23
いやあ最近の出版事情にはちょっと感動しちゃいますねえ。
「ローマ教皇とナチス」大澤武男なんて本が出ましたよ。
わたしはこのスレでもキリスト教の非寛容がナチスを生んだと
書きましたが、それを跡付けるようなな文献が出版される。
いままでキリスト教関係者に配慮して出せなかったんですよ。

915 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 13:37
世界史板のコテハン評でもしますか。
2ちゃんねる公式ガイドブック2004では
アメノウズメが代表コテとして上げられてましたが
私は現在の時点での代表コテはカラジチじゃないかと思いますね。
KRTやあやめはたまにしか目にしませんからねえ。
カラジチに準じるのが私ではないかと思うんですが。
あいにくリュウジュが作ったコテハン辞典では無視されてるようですな。
一次史料を基に歴史を語る=高レベルとした場合
山野が筆頭でしょうが、ちょっと板違いだろという感がありますからな。
まあ定期チェックしてるのが雑談・質問スレなので
単独のスレでだけで活躍してる人は知らない可能性がありますがね。

916 :世界@名無史さん:04/02/28 13:49
>>915
で、例の170と水は?

917 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 13:56
正義の枢軸というスレがある。
このスレは極めて良スレだといえなくもない。
私が知らないような資料から
文献名を提示して引用してますからねえ。
著作権法上ではグレーですけどね。
法律上は研究・批評のための引用が認められることに
なっていますからね。
何のコメントもつけてない。
だが私以外のコテハンはこの正義の枢軸スレにコテとしては
登場してないようですな。
私はニュース板で三島由紀夫が徴兵忌避者だったと話題になってたので
実際のところどうなんだ?と聞いたわけですが。
それは違う徴兵検査に落ちたと答えが返ってきた。
私の見解も同じですね。三島がなぜボディービルなどに凝って
肉体改造に執着したのか?その理由はなんらかの
肉体に関するコンプレックスがあったのだろうと考えてましたから。

918 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 13:59
>>916
例の170は前近代の軍事関係に強いようですな。
水については記憶が無いです。

919 :世界@名無史さん:04/02/28 14:05
永遠の青とナポレオンは?

920 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 14:14
>>919
永遠の青はかつて彗星のように現れて
消えてきましたが、少し驚きましたな。
たぶん中国が専門だろうと思うのですが
他の分野も詳しいようだった。
ただ青は典拠を出しませんでしたな。
ナポレオンは雑談スレで活躍してるという印象です。
ドイツ屋なんでしょう。
彼は細部に拘泥しすぎてるような感がある。

921 :世界@名無史さん:04/02/28 14:19
違うな
ナポレオンはビザンティンが専門
ビザンティンの史料にはドイツ語が多い

922 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 14:33
>>921
ええそうなの?
本人がドイツ屋と自称してたような記憶があるけど。
それにしてはビザンティンに関してナポが何かコメントしてた
記憶が無いな。
雑談スレでのコンスタンティノポリス・プール論争で
勝手に判断してるんじゃないの?
バルカン・ビザンツは伝統的にドイツが強いという
話は聞くけどね。

923 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 15:26
ニュース板によると
FTTH、光が100万件いくそうですね。
ただネットでの動画配信が進んでないですからねえ。
いまのところはスカパーのほうがいいでしょう。
ニュース板でもWINNYやMXやってるやつじゃなきゃ
意味ないんじゃないと言ってましたけど。
NYやMXはかなり違法が多いでしょうからねえ。
てえか保存したいと思う動画がない。
わたしが完全保存版として所有してるのは
「映像の世紀」だけですよ。
あとは一回見れば十分という感じですね。


924 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 15:33
私はそろそろ猥褻に関する規制は取り払うべきだと
考えてますがね。
どっかで手に入れた動画、P2Pで交換されたら
もう規制の意味ないでしょう。
アメリカの業者を儲けさせてもしょうがないですしねえ。
まあ保守派は反対するでしょうがね。
公序良俗に反するということで。

925 :世界@名無史さん:04/02/28 15:36
>私は現在の時点での代表コテはカラジチじゃないかと思いますね。
>KRTやあやめはたまにしか目にしませんからねえ。
>カラジチに準じるのが私ではないかと思うんですが。

あんた、読むスレ偏りすぎ。それに自意識過剰。

どどんがどん、院生B、ウナギ、シーテキ、信州人など、
鑑賞していて楽しいコテハンはいくらでもいる。

926 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 15:37
私としては警察には猥褻の規制よりは
知的所有権のほうに精出してほしいんですが。
鎌倉時代土地の所有権で泥沼の争いが起こったように
いまは知的所有権が問題でしょう。

927 :世界@名無史さん:04/02/28 15:38
あと、ずしずし、賄賂マンセー閣下、あう、ジャスミン、mとか、個性的で
面白いのがたくさんいるよ。

漏れの読むスレも偏っているのは認めるが。

928 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 15:48
サカキバラ事件というのがありましたが
彼は映像の世紀の影響を受けたと聞きました。
あんなの見ないでエロ動画でもみてたら
あのような事件はおきなかったのではありますまいか?
エロは単純だからすぐ飽きますよ。
どんなエロガキでも1週間ひたすらエロ動画見続けたら
もういい!飽きた!と言うんじゃないんですかねえ。

929 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 15:57
923について少し補足しておきますか。
私が持ってる映像の世紀は再放送をビデオに録画したものです。
NYやMXで手に入れたものではありませんから。
誤解なさらないように。

930 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 16:36
>>925
まったく大学でもこうだよ。
オマエはダメだ、オマエはダメだ。
自意識過剰、妄想だ、生意気なやつだ。
いくら意見を言おうが認められない。
一橋大学を叩き潰そうが何の評価も無い。
サディスト、性的変質者の巣だろ。
もう結構です、取引、人間関係全部停止しますから。

931 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 16:40
私は私に富貴をもたらすものを好むわけでして、
性的変質者の妄言には関わりたくありませんから。
対価を提供できない人との付き合いは御免蒙ります。

932 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 16:53
戦場で無能な上官がいるだろう。
後ろから弾飛んでくるぞ。
いないほうがましだからだ。

933 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 16:58
ほんと中間管理職とかでも
自分の権力・権威を保つためか
明らかな嘘・評価をする人がいますからねえ。
そういう人は上に立つべきじゃないでしょう。

934 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 20:17
以前にチャットをやっていて複数回こういう発言を聞いたことがある。
たぶん女じゃないかな。
ときめきメモリアルやBOYSBEをやったり、読んだりやつには
危ない匂いを感じるとか言ってるのな。
オマエはほんとにバカだなあ。
東方生存圏の確立だ!
バルバロッサに世界は息をのむであろう!
こんなこといってるやつのほうが危ないやつ扱いされるわ。
総統!私は歩けます!


935 :世界@名無史さん:04/02/28 21:02
>>930
そう思うならカラジチに準じる位の世界史関係のカキコしてみろ。
おまえグチしか言ってないじゃないか。

936 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 21:15
>>935
このスレでもガンガン歴史関係の文献紹介してるし
コメントつけてるはずだけど。
カラジチのように質問スレで丁寧な回答はしてないけど。

937 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 21:17
ラディンが捕まったという噂が流れてますが
どうなんでしょうかねえ。
CNNでは何も言ってませんがね。

938 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 21:27
いやあ最近の別冊宝島はすごいですねえ。
昔からサブカル系強かったんで
よく買ってましたけど。
巻末でちゃんとライターの紹介もしてますしね。
匿名で適当なコラムかいてる新聞より
別冊宝島の方が好きだしおもしれえや。

939 :世界@名無史さん:04/02/28 21:28
最近だと、どのネタがお好みで?

940 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 22:21
>>939
利権の真相とか妄言の研究とかかな。
まあサブカル系のほうを読むことが多いけどね。
昔より明らかに今の方が表現に幅があるよ。
「100禁書」 青山出版社
聖書からロリータ、ライ麦畑でつかまえてーまで
とかね。
昔から猥褻がらみでは表現の自由は問題になってたけど。
政治的、宗教的、社会的な面で弾圧された作品はいくらでも
あるわけでね。
そういう本をカバーしてるからねえ。
いやあマイナーな出版社ががんばってるじゃないですか。
こういう本が欲しかったんだよなあ。

941 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/02/28 23:33
マイケル・ジャクソンが子供の写真を
部屋に並べているなどという報道を見て
暗鬱とした気分になったよ。
わたしも中学のころ似たようなことを考えたことがあるからだ。
別に子供の写真を飾ろうなどとは思わなかったがね。
アレクサンドロスからWW2までの軍人の写真・肖像画で
自分の部屋を飾りたいなどと思ったことがあるからだ。
まあ日本代表は信長、WW2代表はあの人になるんだろうが。
当時はネットなどは無かったから肖像画など簡単に
手に入らなかったし、ただの夢想に終わったわけだが。
私はマイケルとはその方向性が違うだけで
同じタイプの人間かもしれないなと思ったよ。
まったくテレビを見てるだけでこんなことを
いちいち考えるから気が休まるときが無いな。

942 :927:04/02/29 03:40
そうそう、特定スレのみに出没するコテハンとしては、
清朝スレのヨタとアンチヨタなんかいたな。

独裁体制スレのオカマ電波・愛☆戦士(哀戦死)とか。

ミクトン君は見てないのかもしれないが、おもしろかったぜ。



943 :世界@名無史さん:04/02/29 05:13
で、ミルdはこのスレ1000まで逝ったら2ちゃん引退するんでしょ

944 :世界@名無史さん:04/02/29 08:56
♪\(○m○)/萬歳!
\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/
\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/♪\(○m○)/[神●國]\(^_^)/\(^_^)/
\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/♪\(○m○)/萬歳!
\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/網野氏んだよ!





945 :世界@名無史さん:04/03/01 13:15
雑談スレより
893 ミルトン◆cA7oIM8fok 04/02/26 10:49
>763私は明らかな嘘をやめてくれといっただけの話。他のスレではほとんど丁寧語を使って温厚に語ってるはずですがね。
日本の象徴である皇室の明らかな誹謗中傷や嫌韓が許されて私の投稿が非難されるのは大いに疑問ですな。
まあいずれにせよディオスレが1000までいったら私は2ちゃんは引退する予定ですので。



946 :世界@名無史さん:04/03/01 15:48
ディオクレティアヌスって何をした人なんですか

947 :世界@名無史さん:04/03/01 17:11
>>946
歴史上、実質最後のキリスト教大迫害、皇帝崇拝強化を実施した皇帝。
ユリアヌス帝も同調したが、結局人口に於いてキリスト教徒はどんどん膨れ上がり、迫害を続ける事は不可能になり、
コンスタンティヌス帝によってキリスト教が公認された。

948 :世界@名無史さん:04/03/01 19:24
キリスト教徒ってなんであんなに増加したのかね。


949 :世界@名無史さん:04/03/01 19:59
>>946
とはいえ、三世紀の軍人皇帝時代の混乱を収束させた功績は大。
おかげで四世紀のローマは(比較的にだが)安定した時代となった。

950 :世界@名無史さん:04/03/01 20:27
で、スレタイトルでディオクレティアヌスにユリアヌスは何の業績について感謝しているの?
時代の波に勝てなかったとはどういうこと?
ゲルマン人の侵入で帝国の基盤がやばいという事を=時代の流れと形容しているの?

951 :世界@名無史さん:04/03/01 21:00
>>950
キリスト教迫害だろう。『時代の波』は、キリスト教徒の増幅による国内のキリスト教化の事だ。
コンスタンティヌス帝はキリスト教徒に対して妥協した。そうしなければ、国を保つ事など有り得なかったのだ。

952 :世界@名無史さん:04/03/02 05:07
ディオクレティアヌスがもう少し早く登場してればローマはもっと続いたのかねえ

953 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/02 20:03
いやあまた中東で同時多発テロが起きましたねえ。
CNNはひたすらこのテロについてやってますよ。
原理主義者が宗教対立を煽るために
シーア派の聖地・祭典を爆破したということですがね。
情報が錯綜して死者数などはよくわかりませんがね。
だが中東ニュース板などは閑散としてますな。

954 :世界@名無史さん:04/03/02 20:09
893 ミルトン◆cA7oIM8fok 04/02/26 10:49
>763私は明らかな嘘をやめてくれといっただけの話。他のスレではほとんど丁寧語を使って温厚に語ってるはずですがね。
日本の象徴である皇室の明らかな誹謗中傷や嫌韓が許されて私の投稿が非難されるのは大いに疑問ですな。
まあいずれにせよディオスレが1000までいったら私は2ちゃんは引退する予定ですので。


955 :世界@名無史さん:04/03/02 20:11
高木真一 ◆cA7oIM8fok :02/12/13 17:33
謝罪文
 
わたくしこと高木真一は
ありがとうディオクレティアヌススレにおいて
スレタイトルと関係ない愚痴をひたすら
カキコをしたことを深くお詫びします
今後はディオクレティアヌスというかローマに
沿わない話はこのスレでしないことをユピテル神に
かけて誓います
本来なら剣闘士身分にまで落とされて
コロセウムの血池に倒れるのが筋なのでしょうが
諸般の事情から
蛮族の故郷ゲルマニアに亡命させていただきます
どうかディオクレティアヌスの話題でみなさん
盛り上がってくださいね


956 :世界@名無史さん:04/03/02 20:14
كل يوم عاشوراء
كل ارض كربلاء

957 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/02 21:33
さて今日はスーパーチューズデーですね。
アメリカの大統領選を占うに重要な日ですな。
民主党はケリーが優位なそうですが。
はたしてどんでん返しがあるのか?


958 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/02 21:39
アメリカはパンドラの箱を開けてしまったのかも
しれませんな。
フセインという独裁者がいたから治安が保たれていたという
側面もあったはず。
フセインを倒したが無秩序状態が生まれただけだというのでは
何の為に戦争したのかわからなくなる。
ケリーにしろブッシュにしろうまい解決法を持ってるのですかね?

959 :世界@名無史さん:04/03/02 21:54
見間違いかもしれんのだがイラクとその周辺ではコカインの栽培と輸出で
経済が成り立っていて、そのコカイン栽培をフセインが禁止したために
国民の経済状態が悪化し今の世界中が知っているひどい生活状況になった
ていうのを見たんだけど。
これって本当?

960 :世界@名無史さん:04/03/02 21:57
アフガニスタンじゃねーのか。

961 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/03 00:13
BBCによるとブッシュが何か演説してますねえ。
テロに対する断固とした戦いを訴えてるようです。
アメリカは決してテロに屈しないということのようです

962 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/03 00:34
うひゃあBBCにスコウクロフトがゲストとして
出演してますねえ。
保守派の巨頭スコウクロフトが何を話すのか?

963 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/03 00:48
スコウクロフトはいわゆるネオコンとは
温度差があるようですね。
ブッシュ・ジュニア政権に対してやや
批判的なようだ。

964 :世界@名無史さん:04/03/03 02:03
主婦が誰も覗かないようなホームページ立ち上げ、
これまた誰も書きこまないBBSに
「ひゃあ、仲代達矢離婚!?」とか
昼のワイドショーを一人で実況書きこみするような
侘しさが彼の持ち味だな

965 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/03 16:35
ニュース板によると
国歌の斉唱に教師が反対してるようですな。
強制するな!てね。
まったくよく言うよって思うけどね。
自分は自動車の恐怖感を煽るような歌を
合唱コンクールの課題曲とかにして
ひたすら歌わせてるくせにな。
君が代はそんなに問題ある詩じゃないだろうがよ。


966 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/04 02:07
前から思ってたんですが語学の学習の教材に
DVDもしくはビデオはかなり役立つんじゃないですかねえ。
好きな映画だったらセリフ丸暗記するだろうしね。
映画の台本を教材として販売すればいいと思うんですがね。
私はファーストガンダムのセリフをかなり覚えてるんですが
ガキのころそんなに何回も見てないのに自然に覚えちゃったんですよね。

967 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/04 04:12
そういえばファーストガンダムのセリフにいまも
うならされるところがあるな。
アムロとララァのコンタクトのときにララァがこんなことをいってたな。
「あなたには守るべきものも愛する人もいないのに
なぜこんなに強いのか?」
などということを言っていたよ。
ああ私もそうだよ。
どうだよ私は誰も愛してなんかいない。


968 :ミルトン ◆cA7oIM8fok :04/03/04 14:43
確定申告にいってきたけど
かなり税務当局の事務処理の効率は上がってますな。
住所と名前源泉徴収額、控除額を書くだけで
あとはタッチパネルに源泉徴収表記載事項を入力するだけですよ。
にもかかわらず行列を作って税務相談してる人が多数いる。

969 :世界@名無史さん:04/03/05 13:12
税金の負担は自営業者に重くなってます。

970 :世界@名無史さん:04/03/05 18:56
970

971 :世界@名無史さん:04/03/05 18:57
971

972 :世界@名無史さん:04/03/05 18:58
972

973 :世界@名無史さん:04/03/05 18:59
973

974 :世界@名無史さん:04/03/05 19:01
974

975 :世界@名無史さん:04/03/05 19:01
975

976 :世界@名無史さん:04/03/05 19:02
976

977 :世界@名無史さん:04/03/05 19:03
977

978 :世界@名無史さん:04/03/05 19:04
978

979 :世界@名無史さん:04/03/05 19:05
979

980 :世界@名無史さん:04/03/05 19:08
980

981 :世界@名無史さん:04/03/05 19:09
981

982 :世界@名無史さん:04/03/05 19:12
982

983 :世界@名無史さん:04/03/05 19:14
983

984 :世界@名無史さん:04/03/05 19:14
984

985 :世界@名無史さん:04/03/05 19:15
985

986 :世界@名無史さん:04/03/05 19:15
こいつ何?

987 :世界@名無史さん:04/03/05 19:15
987

988 :世界@名無史さん:04/03/05 19:16
988

989 :世界@名無史さん:04/03/05 19:16
989

990 :世界@名無史さん:04/03/05 19:16
そろそろ次スレか?

991 :世界@名無史さん:04/03/05 19:17
991

992 :世界@名無史さん:04/03/05 19:17
992

993 :世界@名無史さん:04/03/05 19:18
993

994 :世界@名無史さん:04/03/05 19:18
994

995 :世界@名無史さん:04/03/05 19:18
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1078481867/
次スレ

996 :世界@名無史さん:04/03/05 19:19
996

997 :世界@名無史さん:04/03/05 19:19
997

998 :世界@名無史さん:04/03/05 19:20
998

999 :世界@名無史さん:04/03/05 19:20
999

1000 :世界@名無史さん:04/03/05 19:20
1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)