5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名誉白人

1 :世界@名無史さん:02/04/02 18:40
名誉白人について教えて。やっぱり、白人達はただ日本人の経済力を見て白人の一部として特別に扱おうっていうだけでなく、
過去において有色人種では日本だけが欧米列強を脅かすだけの軍事力を持っていた事(日露戦争での日本軍の勝利と大東亜戦争での日本軍の奮闘など)と、現在の日本の経済力と潜在的軍事力に一目置いているのでしょうか。
白人は他の有色人種は軽く見ているけど、日本だけは潜在的に恐れているという気がします。
その証拠が日米安保条約という瓶の蓋と時期支援戦闘機FSX問題でのアメリカの横槍です。

以上のように、日本人は他のアジア・アフリカ人とは違って、白人達に一目置かれている気がします。


2 :郭図公則 ◆2getuhmE :02/04/02 18:47
>>1さんお疲れですね、しかし私も何となく2getを志しており何となく2getさせていただきます

3 :世界@名無史さん:02/04/02 19:06
>>1
名誉白人っての蔑称なんだが・・・。

おまらも豚だけど、まあ金持ってるから一応人間並みに扱ってやるよ、程度の意。
一目置かれてた?アホか。

4 :世界@名無史さん:02/04/02 19:08
1は自分で結論を出しました。
というわけでこれで終了でよろしいか?

それとも再利用方法でも考える?

5 :世界@名無史さん:02/04/02 19:08
>一目置かれてた?アホか。

説明せよ。出来なかったらネタレsね。



6 :世界@名無史さん:02/04/02 19:09
そんなに白人が好きなら
断種して白いガキ養って逝け。

7 :世界@名無史さん:02/04/02 19:13
>>5
経済制裁くらってるなかで数少ない貿易相手国。
差別待遇するわけにいかんだろ?

ありゃ?南アの話じゃないの?だったら消えるわ。ゴメン

8 :アメリカ人:02/04/02 23:53
アメリカ政府は日本だけは敵に回したくないと思っていますが何か?

アメリカの歴史で最大の戦争は太平洋戦争でした。あの時は経済力という利点を生かして日本を叩き潰せたが、今の日本を敵に回せば
例えアメリカが勝てたとしても前みたいに簡単には勝てそうにありません。
だからこそアメリカは日米安保と憲法九条と反日左翼教育で日本を身動きできなくしているのです。
今の日本はアメリカにとって直接的には脅威ではありませんが、もし、それらの呪縛から日本が解放され、その経済力と技術力に見合っただけの軍事力を持てばその時こそアメリカにとって最大の悪夢が訪れるでしょう。
アメリカにとって潜在的に一番恐ろしい国は中国でも北朝鮮でもリビアでもロシアでもイラクでもNATOでもなく、それは日本なのです。



9 :世界@名無史さん:02/04/03 00:01
↑アホ。
アメ公がそれほど遠謀深慮してるかっての!

ネタか?

10 :世界@名無史さん:02/04/03 00:02
THE END



SEE YOU AGEIN

11 :世界@名無史さん:02/04/03 00:03
アメリカの歴史での最大の戦争は、南北戦争だと思われ。

太平洋戦争では、負ける要素はなかった。どううまく勝つかだけの勝負だった。

12 :世界@名無史さん:02/04/03 00:05
俺の友達でアパルトヘイト撤廃直前に南アへ行った奴がいた。
名誉白人の気分を味あわなきゃと言って。
でも、実際に行ってみると海水浴場の白黒分離なんかもとっくに撤廃されてたそうで、
特権階級の喜びを思う存分満喫するまでには至らなかったそうだ。


13 :世界@名無史さん:02/04/03 00:05
>>11
そだね。
グラント将軍萌え〜

14 :世界@名無史さん:02/04/03 00:17
内戦は論旨と違うと思われ。
動員数から言っても太平洋を含むWWUが米史上最大の対外戦争だ、
というのは間違っていないんじゃないか?
太平洋方面に限定するのはおかしいと思うが。

15 :世界@名無史さん:02/04/03 00:20
>>14
南北戦争は内戦じゃないよ。
CSA対USAの国家間戦争です。

16 :14:02/04/03 00:27
そうなのか? 勉強不足だった。 スマン
北軍VS南軍という図式しか思い浮かばず、政治的な事まで考えてなかった。

17 :世界@名無史さん:02/04/03 00:42
太平洋戦域よりも欧州戦域に割いた兵力のほうが、圧倒的に多かったと聞いたが。

18 :世界@名無史さん:02/04/03 00:45
>>15
平たく言うと、独立を志した人々を無惨にも力任せに押さえ込んだ、という主張もあるな。
 >南北戦争

19 :15:02/04/03 01:02
>>18
うーん・・・
日本史でいう「函館戦争」に当たるのかな?
「西南戦争と函館戦争の違い」みたいな感じかな・・・

20 :世界@名無史さん:02/04/03 01:09
>11
日本軍のミスの連続が無ければあの戦争はアメリカの負けだった。
太平洋戦争よりも日露戦争の方が日本が負ける可能性が高かったんだぞ。
普通は日露戦争で勝てたなら太平洋戦争でも勝てるはずだったしね。
日本軍の致命的な作戦ミスが無ければアメリカは日本に勝てなかった。もう少し日本が上手く戦っていたらあの戦争は日本軍の勝利だったはず。
開戦から6ヶ月で連戦連勝して、その為に日本軍首脳が油断したことも理由としてあるけどね。

それに、使われた物量と戦争が行われた範囲は全然南北戦争と太平洋戦争では比べ物にならないのに、何で南北戦争がアメリカ史上最大の戦争だと言える?
氏ね、嘘吐き野郎め!







21 :世界@名無史さん:02/04/03 01:11


22 :15:02/04/03 01:20
>>20
シンガポールが陥ちた時点で米英が諦めると思う?
米英なめたらあかんよ。



23 :14:02/04/03 01:26
当時の米軍の第一の打倒目標は、ドイツだったはずだが?
欧州戦のメドがつくまで、太平洋はそれほど重視されていなかったような...

24 :イギリス人:02/04/03 01:35
>22
日本が致命的なミスの連発をしないでミッドウェーでアメリカに負けなければ、アメリカは日本と早期講和していただろう。
そうなれば英海軍は単独で日本海軍と戦わねばならないが、はっきり言って南雲艦隊には全く敵わない。
何度も南雲艦隊とインド洋上で戦おうが英海軍は全滅、南雲艦隊の損害は軽微だっただろう。
あの時、我が国の名提督であったソマービルが南雲艦隊を発見して戦わずに逃げたのは正解だった。
もし、南雲艦隊と砲火を交えていたらマレー沖海戦の二の舞になっていただろう。(英海軍は全滅、日本海軍は損害軽微でインド洋の制海権を完全に奪取。)

25 :世界@名無史さん:02/04/03 01:36
卑怯な不意打ち食らったアメリカが、戦争を不利なまま止める
ことはまずないでしょ、軍事板でも言ってるように、
週間空母作ってる国には勝てません

26 :世界@名無史さん:02/04/03 01:37
厨房にマジレス、平和だねぇ。


27 :アメリカ人:02/04/03 01:40
>24
そうだよな、ミッドウエー沖で米海軍が全滅してミッドウエーとハワイが日本軍勢力の手に落ちれば
アメリカは早期講和せざるをえなかっただろう。
また、万が一アメリカが早期講和しなければ日本は恐らくパナマ運河を攻撃していたはずだから、そうなればアメリカの世論と政府は嫌でも絶対に早期講和を
せざるをえなかっただろう。
日本恐るべし。アメリカはまさに「ミッドウエーの奇跡」で勝てたんだ。
もしあの時奇跡が起きなかったらアメリカは日本に勝てなかった。

28 :15:02/04/03 01:41
>>24
Americanはそんなヘタレに非ず。
ミッドウェーで負けたら講和?
そんなジョークはよしなさい。


29 :15:02/04/03 01:44
>>27
ミッドワイで負けたとしてもドイツ:日本の重視度が
6:4から5:5に変わるだけ。

ネタニマジレスカコワルイ?

30 :15:02/04/03 01:46
>>29の訂正

ミッドワイ→ミッドウェー

31 :厨房さんいらっしゃい:02/04/03 01:50
>25
多いね、日本人はアメリカの経済力と物量でやられたと思いこんでいる人が多いから困るよ。
物量が戦争の勝敗を制すという理論は絶対に正しいという事ではないんだぞ。
元に、ミッドウエー海戦では日本軍がアメリカ軍の物量(戦力)を3倍も上回っていたし、平気と兵隊の質も日本のほうが上だったのに
負けたじゃん。

もし、物量や国力が上の国と戦争すれば負けるという理論が正しいなら、朝鮮戦争やベトナム戦争はアメリカ軍の圧倒的勝利だったはずだし、
ソ連のアフガニスタン侵攻もソ連の一方的勝利だったはず。
日露戦争でも、国力がはるかに上であるロシア帝国に日本が勝つ可能性は天と地がひっくり返っても無かっただろう。
アメリカの独立戦争でも、圧倒的な物量を持つ大英帝国軍が装備劣悪の独立軍を撃破するのはほんの朝飯前の事だったのは言うまでもない。



32 :世界@名無史さん:02/04/03 01:53
ヤツラを甘く見るな!!
脳内で作り上げた敵国を踏み潰すのが趣味だ。
米英の通ったあとにはペンペン草すら残らねぇ!!!


33 :世界@名無史さん:02/04/03 01:55
厨房認定厨発生

34 :世界@名無史さん:02/04/03 01:55
>>32
日本は残ってるじゃん。

35 :世界@名無史さん:02/04/03 01:56
大日本帝国残ってないじゃん

36 :アメリカ人:02/04/03 01:56
>29
お馬鹿。
パナマ運河を破壊されてまで戦争続行するのはいくら世界最大の軍事大国・経済大国でも不可能。
もし無理やり続行したとしても日本軍に各個撃破されるから無意味に戦力を消耗するだけじゃん。


37 :世界@名無史さん:02/04/03 01:57
タリバン残ってないじゃん

38 :15:02/04/03 02:00
>>31
ベトナム戦争時のベトコンと太平洋戦争時の日本軍の戦闘方法を混同しちゃ
あかんよ。

日本人も内地でゲリラ活動をすべきだった!ならわからんでもないが・・・

日露戦争時、日本は英国と同盟関係にあったのはご存知かな?
高橋是清が英国の財閥から融資を受ける為に奮闘した事実を知らないの?

アメリカ独立戦争でフランクリンがフランスから武器援助を受ける為に
奮闘した事実を知らないの?

アフガンが・・・以下略

39 :15:02/04/03 02:01
>>36
パナマ運河破壊を勝手に既成事実にしちゃあかんよ・・・


40 :世界@名無史さん:02/04/03 02:04
>>27
>また、万が一アメリカが早期講和しなければ日本は恐らくパナマ運河を攻撃していたはずだから、
それこそ返り討ちにあいます。

41 :イギリス人:02/04/03 02:06
アメリカが日本を撃破してくれてホントに助かった。
もしアメリカが味方してくれないで(アメリカ無しの大東亜戦争)戦っていたらどうなってた事か。

しかし、シンガポールが落とされた時点で我々大英帝国の栄光はすでに終ってたと言えるだろう。
我々連合国側はアメリカの力と日本軍のミスで勝つ事だけは出来たが、植民地はほとんど全て失った。
英軍が有色人種の日本に負けるのを世界の有色人種に見られなければアジアやアフリカの植民地もいまだに
健在だっただろう。シンガポール陥落はアジア・アフリカの白人絶対神話を崩壊させた。
日本恐るべし。マッカーサー元帥が天皇陛下万歳をやめさせなければ今の日本はもっと怖い。


42 :15:02/04/03 02:13
>>41
厳密に言えば日英が共食いして仲良くあぼーんなんだけどね・・・
小林漫画ばっか読んでないでこれ読んでみ!そこらへん詳しいから
            ↓ ↓ ↓
ttp://www.manah.net/book/product.jsp?sku=B4896670116

アジア・アフリカに植民地を展開していた英仏蘭etcをヨーロッパで
コテンパンにしたのはナチスだから君の論理で行くと「アジア・アフリカ
はナチスドイツに礼を言え!」ってことにもなるね・・・

43 :愛国日本人:02/04/03 02:16
>40
ミッドウエーで米海軍が全滅したのを前提に言っているのに一体何を言うのかな?
日本はアメリカ空母軍が再建される前に即効で全空母をフル活用してパナマ運河を攻撃すればいいだけの話し。
それに対してアメリカの対抗勢力は運河周辺の航空戦力だけじゃん。
それでどうやって強力な南雲艦隊を叩く?
ま、もたもたしてたら日本軍に勝ち目は全く無いのは認める。あくまでもアメリカが立ち直る前に即効で破壊するのみ。
確かアメリカ海軍が膨大な軍事物資で日本軍を圧倒するのはガダルカナル撤退後だからな。
事実、日本は最初の1年間だけはアメリカに対して有利に戦った。
日本が消耗戦に巻きこまれさえしないで即効でアメリカ海軍を全滅させ、パナマも破壊すればアメリカは早期講和に応じた。
そのタイムリミットは1年だけ。この1年を有効活用するかしないかで日本の勝敗は分かれた。1年を無駄に過ごせばアメリカ軍の物量大反撃による消耗戦で日本は負けるしかないからだ。

44 :愛国日本人:02/04/03 02:20
(43の追加)

ま、運河破壊の時、日本は空母だけじゃなくて大和や武蔵を中心とした戦艦群や巡洋艦群も使用可能になる。
アメリカが太平洋での制海権を完全に喪失したら日本海軍による艦砲射撃から運河を守る手立ては全く無いからだ。


45 :世界@名無史さん:02/04/03 02:24
ま、俺がこのスレでやってるのはネタではなく、君達にいかに日本人が優秀であるかを知ってもらう事だ。
反論よりも寧ろ同調意見をいただきたおが、お願いできますか?

日本人は他の有色人種とは違う。白人が世界の有色人種の中で一目置いている唯一の国は日本のみ。

46 :世界@名無史さん:02/04/03 02:26
破壊するっていうのは現実的じゃない(まあifなんだが)。
大量の封鎖船でも沈めるのか? それとも埋め立てるのか?
どちらにしろ、復旧されたら意味が無いので、陸兵を上陸させて
付近を占領し、艦隊を警戒態勢でパナマ付近に置いて置くことになる。
そんなこと、現実に可能だったと思いますか?

47 :世界@名無史さん:02/04/03 02:30
たしかに、近代で欧米諸国と同等なのは日本だけだな

48 :世界@名無史さん:02/04/03 02:33
トルコじゃねーの?
EUに加盟してるし

49 :世界@名無史さん:02/04/03 02:33
和して同ぜず。
いい言葉だね。
同調しか求めない人間は
他者と調和できない。

50 :世界@名無史さん:02/04/03 02:36
>大量の封鎖船でも沈めるのか? 
どうやって大量の封鎖船を運河に集める?
運河だけに集中配備するような事はしないと思われ。なぜなら、アメリカ軍は運河だけでなく本土の西海岸近海にも配備させなければならないんだぞ。
運河が駄目なら西海岸周辺への艦砲射撃や空爆で痛めつけ、全滅覚悟の玉砕精神で陸兵を上陸させて暴れまわるだけでアメリカの世論は一挙に反戦に傾く。

しかしながら運河破壊よりもハワイが落ちた時点でアメリカは早期講和すると思われ。

51 :世界@名無史さん:02/04/03 02:38
隊長!ハワイ太郎を発見しました!

52 :15:02/04/03 02:39
>>43
確かに当時太平洋に展開していた空母は、ミッドウェーでアメリカが
負けたと仮定すると修理中の「サラトガ」以外消滅してしまう事になる。

しかし、アメリカの建艦技術は凄まじい。
日米戦争中両国が建造した軍艦を比較してみると・・・

大型空母 日7:米26
小型空母 日8:米76
戦艦   日2:米8
重巡   日0:米11
軽巡   日5:米33

パナマまでの距離を考えると仮に日本がパナマを陥としても
日本側の資源が消耗するのも事実で、日本側の資源事情を
熟知しているアメリカ政府が講和などという恥辱を受け入れるとは
到底考えられない。

53 :15:02/04/03 02:47
>>45
リアリストになりなさい。
明治の元勲は皆リアリストだったんだよ。

54 :世界@名無史さん:02/04/03 02:53
>47
同調ありがとうございます。

日本は確かに負けはしたものの、有色人種で唯一、軍艦や軍用機を自国生産して本土からかなり離れた
広い範囲で戦争をやったのは日本だけだしね。
有色人種はおろか、白人でもアメリカだけでしょう。アメリカだけが日本に勝てる可能性を秘めていた。
あんなでかいスケールの戦争をやれる国ってのは限られてるものだ。
当時あれだけの戦争を成し遂げられたのは日本とアメリカだけだったという事を我々日本人は誇りに思うべきだと思います。
下記は俺の知り合いがトンガという国で国王に会って話しをした時の国王とその知り合い(A氏)との会話。(ネタではないよ、本当の話)

A氏「日本に行きたいですか?」

国王「もちろん。(Of,course)」

A氏「何故ですか。」

国王「私は日本を尊敬する。日本はアジアで一番偉大な国だ。
(Greatest country in Asia.)」
A氏いわく、国王は日本軍の奮闘と現在の日本の経済力に尊敬の念が強かったからこのようなことを述べたらしい。

それともう1つ。何処かの板でこんなような事を述べていた人がいた。↓

「高校の時の世界史の授業中、資料集で日本軍の最大進出領域を見てマジびびった。
あまりにも広い、こんなに日本は強かったのかって。高校の時、授業で先生の話しを聞いてないで資料集ばっか眺めてたから戦後の左翼教育の影響を
受けないで誇りがある日本人になれて良かったよ。」    


55 :世界@名無史さん:02/04/03 03:05
>52
だから、反論もいいけど少しは日本人の優秀さも述べてくれよ、頼むから。
反論は別に嫌いではないが、反論だけっていうのはやだな。

それに、アメリカという国は大統領や政府よりも世論が大きな力を持つ国だという事を知るべき。
いくら大統領や政府が戦争継続をするって言っても世論が反対すればそれまでだと言う事は、ベトナム戦争でアメリカ兵の死傷者が続出したとたんに
一挙に反戦ムードになって撤退したというのがそれを証明している。
実際、ガダルカナル島でのアメリカ軍の死傷者数の増加はアメリカ議会で問題になり始めていたという事実がある。
ガダルカナル攻防の後の硫黄島でもそうだ。

>アメリカ政府が講和などという恥辱を受け入れるとは
>到底考えられない。

(結論)政府だけでなく、アメリカの世論も見よ!

余談ながら、ほとんどのアメリカ人はベトナム戦争はアメリカの負けだとは言わない。「大統領が帰って来いと言ったから帰ってきただけで、
もっと続けていれば必ず勝てた。 」といいわけを言う。

56 :世界@名無史さん:02/04/03 03:13
>>48
まだ加盟はしてないぞ。

しかしトルコ人は人種的に白人だろう。

57 :世界@名無史さん:02/04/03 03:16
ナチの科学力は世界一イィィィィィィィィ!!!!!
ジューイッシュNO1んッッッッッッッッッ!!!!!

58 :世界@名無史さん:02/04/03 03:17
>>56
混血しまくって白人に近くなったが、元々は東アジア系の突厥

59 :世界@名無史さん:02/04/03 03:21
トルコ人ははく神社ねーぞ

60 :世界@名無史さん:02/04/03 03:34
白人コンプ丸出し?

61 :15:02/04/03 04:04
>>55
悪いがまた反論させてもらうよ。
ベトナム戦争で最終的に大統領が米兵のベトナムからの撤退を決意したの何年か知ってる?
それから、ベトナム戦争と太平洋戦争の戦争の定義の違いも学習しましょう。

62 :15:02/04/03 04:14
それから>>55さん。
ここは仲良しクラブじゃないんだから「議論する場」だから。
そこらへん理解してよ。頼むから・・・

63 :世界@名無史さん:02/04/03 04:21
1その他君は改行をもうちょっと何とかしてくれ。
それともHN代わりなのかね?

64 :世界@名無史さん:02/04/03 04:47
そもそも何故 名誉白人 なんて言い方が必要だったかってことを考えようね。
いくら日本人の優秀さを並べても別問題だってこと。

だったら 名誉東洋人 名誉黄色人で問題なかっただろーが

65 :世界@名無史さん:02/04/03 04:52
白人>名誉白人
所詮白人に認められて白人並みの待遇をされているに過ぎない。

66 :世界@名無史さん:02/04/03 06:54
ここまではっきり分かる自作自演も珍しいな。
本人は気づかれていないつもりなのか?
滑稽を通り越して哀れだよ。

少なくとも半角カナとか固有名詞を使い分ける工夫が欲しいところ。
アメリカ→合衆国とかイギリス→UKとか。

67 :厨房(横レス):02/04/03 07:22
>59
>トルコ人ははく神社ねーぞ

「人種的に白人=コーカソイド」って言いたいんじゃないの?


>58
>混血しまくって白人に近くなったが、元々は東アジア系の突厥

元々アジア地域にはコーカソイド系の遊牧民も多いそうで、小アジアへの移住以前から
人種的には白人だったとする説もあったような。

68 :世界@名無史さん:02/04/03 08:35
読み返してわかったが、

>>1 とそのクローン(バレバレだっつーの!)は阿呆だな。

名誉白人てのが蔑称だというのに、喜んでいる。
日本民族はある面で優秀だが、その95%はクズだ。その比率はどの国でも同じだろうがね。
その、ちょっと優秀なところを誇ってみるのはかまわんが、そのあたりをわきまえろ。

だいたい、白人って言われたら嬉しいのか? 白ペンキ塗ってくってパリの街で踊ってろ。

三流火葬戦記の読み過ぎだな。

69 :世界@名無史さん:02/04/03 08:40
>>55
>余談ながら、ほとんどのアメリカ人はベトナム戦争はアメリカの負けだとは言わない。「大統領が帰って来いと言ったから帰ってきただけで、
>もっと続けていれば必ず勝てた。」といいわけを言う。

ソースキボン。ベトナム戦争終了20周年にニューズウィークが特集したことがある。
あの「負け戦争」は無駄だった に賛成の人は 78.2%
撤退の判断が遅すぎた に賛成の人は 65.8%
そもそも介入すべきでなかった に賛成の人は 71.1%

70 :世界@名無史さん:02/04/03 10:54
厨房の板違いスレにようこそ!!

71 :世界@名無史さん:02/04/03 13:26
今、我々は白人太郎の出現を目の当たりにしています。

白人太郎閣下、マンセー!!マンセー!!

72 :世界@名無史さん:02/04/03 15:16
>>61
たった1回の海戦か、あるいは一週間くらいのごく短期間で数万人の米兵を殺せば勝てる!!!


73 :世界@名無史さん:02/04/03 15:37
原爆落とせば終わりだったろうに
あの頃はアメリカも気弱だったよ

74 :15:02/04/03 15:40
>>72
断言する辺りがすごいねこの人は・・・・
ある意味尊敬するよ・・・

75 :世界@名無史さん:02/04/03 15:44
同調意見が全く無いからそろそろ俺はやめようかな。馬鹿っぽくなってきた。

76 :世界@名無史さん:02/04/03 15:49
元から馬鹿だろ

77 :世界@名無史さん:02/04/03 15:49
>>75
ヤメレヤメレ

ついでに回線切ってマイケル・ジャクソンに弟子入りすれ。

78 :世界@名無史さん:02/04/03 15:59
や〜めた。氏ね、ジャップめ。貴様らそんなに自国の誇りを持つのが嫌か?
それなら徹底的に反日になれ。永遠に日本人としての誇りを捨てろ。日本人をやめてどっかの国にでも行け。
そうだよな、日本は世界の中では3流国家だからな。劣等民族であるジャップは死ぬべき。
日本が3流国家だったら南北朝鮮や中国は2流国家だな。日本は世界で一番劣等な民族だ。
一流国家はアメリカやEUだ。
ま、せいぜい「反日左翼教育万歳!白人マンセー」を大声で毎日毎日叫んで、国や民族の事は忘れ、セクースや金稼ぎに熱中していればいいんだ。
そうすれば20年後には日本なんていう3流国家は無くなるだろうからね。

79 :世界@名無史さん:02/04/03 16:02
「名誉白人」という言葉の好きな>>1
>>78みたいなことを言うってのは笑える。


80 :中国人:02/04/03 16:07
日本人なんて中国からして見れば所詮は東に住む野蛮人。(東夷)
我々が日本に文明を教えてなければ今の日本の発展はありえなかった。


81 :韓国人:02/04/03 16:09
韓国からして見れば中国は親で日本は弟である。優秀な兄であるウリナラはかならず近い将来、弟であるイルボンの誇りを完全に傷つけてやるから覚悟しろ。
日帝36年の恨みだ。


82 :15:02/04/03 16:12
>>78
今まで付き合ってやったのに逆ギレかよっ!

83 :79:02/04/03 16:12
ちゃんと言うか。

「名誉白人」という言葉には「白人>日本人を含むそれ以外」
つー意識が含まれるわけでしょ?
白人に「名誉白人」と言ってもらえることが日本人の優秀性の証左と考えるのなら、
日本人の優秀性なんてものは「白人>日本人>それ以外」の図式の中でしかありえない限定的なもんになっちゃうけど?

白人に劣等感を感じているからこそ
白人以外の民族(中国人とかね)に対し理由なき優越感を創造し、
さらにそのことを証明する「名誉白人」という言葉を持ち出すなんざ、
>>78が単なる白人のイヌであることの宣言にすぎないね。
薄っぺらいな。


84 :反日左翼(在日):02/04/03 16:13
日本は太平洋戦争という無意味な戦争をやって負けた。馬鹿な民族だ。日本はあの戦争で負けたが、アジア諸民族に大変な迷惑をかけた。
南京やシンガポールやマレーシアやフィリピンで虐殺したり、ベトナムやインドネシア人から食糧を奪って何百万人も餓死させた日本は永遠に謝罪と賠償をしろ!
この劣等民族めが!

氏ね、ジャップめ!

85 :15:02/04/03 16:16
sageろやヴォケ!

86 :アメリカ人:02/04/03 16:16
嘘ついて悪かったな。太平洋戦争ほど楽な戦争はアメリカの歴史では無かった。
所詮、イエローがホワイトに勝つ事なんかありえない話しだったな。

>1
日米安保を押し付けたり、FSX問題でアメリカが横槍を入れたのは日本を恐れていたからではない。
全てアメリカの覇権主義を守る為だ。

氏ね、イエローモンキー。

87 :15:02/04/03 16:18
>>86
半角のクセが抜けないようだね・・・

88 :さようなら:02/04/03 16:18
ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー
ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー

二十年間は日本はなんとか持ちこたえるからそれまでせいぜい楽しんでおけ。

氏ね、ジャップめ。

89 :世界@名無史さん:02/04/03 16:19
枢機郷かお前?

90 :世界@名無史さん:02/04/03 16:32
しきりに戦争の話をすることで「めーよはくじん」なんて
恥ずかしいお題目立ててしまった子とに目をそらそうとしてる

戦争の話をすることで「名誉白人」お腹いっぱいになれたか?

91 :世界@名無史さん:02/04/03 16:51
ま、日本人は劣等民族という結論は正しいと思われ。
反論は?

92 :世界@名無史さん:02/04/03 17:07
そもそもこの言葉をつくったのは白人だろ

名誉白人って言葉を必要としたのは日本人じゃなくて白人だぜ
(で、該当者の筆頭に日本人があげられた。日本人が自らあげてどーする)

93 :世界@名無史さん:02/04/03 17:08
おーかせいさく って知ってるか?
はくごうしゅぎ って知ってるか?
じんしゅかくりせいさく って知ってるか?

彼ら白人の側のエクスキューズとして必要だったんだよ。名誉白人って言葉が。

94 :世界@名無史さん:02/04/03 17:12
記念カキコ
漏れ低学歴だけど、確か名誉白人って言葉、南アフリカ関連の話できいたことあるぞ。

95 :世界@名無史さん:02/04/03 17:14
ある意味で日本人は名誉をつけなくても、白人に勝るとも劣らない歴史
と文化を持っているということでは、世界的には充分白人並みなのです。
大陸国家のロシアや中国は長い停滞の歴史があり、気候穏やかで海に
面し、封建時代を経たことは日本と西欧の共通点であり、日本がアジアで
いち早く近代化できたのも不自然ではなく当然なのです。
信長が殺されなかったら西洋に遅れることなく大航海時代に突入し、
オーストラリアやニュージーランドが日本領になっていた可能性は高い
でしょう。
武士道に至っては騎士道を凌駕しており世界に冠たる規範でした。
日本は名実ともに名誉などつかなくとも白人と同等かそれ以上なのです。

96 :白痴:02/04/03 17:19
>大陸国家のロシアや中国は長い停滞の歴史

これって王様がいたり、皇帝さんがいた頃れすか?

97 :世界@名無史さん:02/04/03 17:20
民族の優劣の話をすることで「めーよはくじん」なんて
恥ずかしいお題目立ててしまった子とに目をそらそうとしてる

民族の優劣の話をすることで「名誉白人」お腹いっぱいになれたか?

98 :白痴:02/04/03 17:30
肌の色が違ってようが目の色が違ってようが所詮
流す血の色はおんなじなのれす。

99 :世界@名無史さん:02/04/03 17:53
>1
糞スレ立てた者の責任として、福沢諭吉の「脱亜論」を100回読んで
内容を理解せよ。
さらに本居宣長が提唱した「やまとこころ」についても正しい理解を持つように努めよ。

その上でのスレ立てならそれなりに楽しめるだろう。

100 :世界@名無史さん:02/04/03 18:14
1は自らを恥じんで他人の振りしてレスつけるな

101 :世界@名無史さん:02/04/03 18:19
honorable white


102 :世界@名無史さん:02/04/03 19:36
日露戦争の後、イギリスから人類学者が来て、
日本人がコーカソイドの血を引いている証拠を見つけようとしたが、
やっぱりモンゴロイドだったって話だ。

103 :世界@名無史さん:02/04/03 20:46
WWUでのアメリカの関心は対ドイツ、太平洋戦争は局地戦。
アメリカ国内におけるアイゼンハワーとマッカーサーのステータスの違いも
そのことを端的に示している。

アメリカのヒストリーチャンネルはWWUを扱った番組は非常に多いが
ヨーロッパ戦線のものがそのうち90%以上を占める。

104 :世界@名無史さん:02/04/03 23:28
日本帝国は、タリバンのようなものか

105 :世界@名無史さん:02/04/03 23:48
アメリカ映画の第二次大戦ものも対ドイツのほうが圧倒的に多いな。
太平洋戦争ものはパールハーバー以外精々トラトラトラやミッドウェー等
アメリカじゃマイナーな作品しかない。

106 :世界@名無史さん:02/04/04 03:55
>>98がいい事いった。

107 :世界@名無史さん:02/04/04 08:24
日本が国際舞台に姿を現わし、かつ日露戦争での勝利は、ヨーロッパ人にとり
衝撃であった。そこで、アイヌ人は日本民族の起源だけではなく、ヨーロッパ
民族の古い姿を保っていると考えることによって、日本の勝利を納得することが
出来たのではないかと思われる。第二次大戦中のドイツにおいても、ゲルマン
民族の優越性を誇るドイツとアジア民族国家日本との同盟を正当化するため、
日本民族は元来ゲルマン民族であることを証明する為にアイヌ民族を強調した。

108 :世界@名無史さん:02/04/04 14:19




H A P P Y E N D

109 :世界@名無史さん:02/04/04 15:26
1さんガンバレ。

110 :KKK:02/04/04 15:33
氏ね、黄色いニヤニヤ笑いの猿どもめ。
俺達はイエローもニグロもジューも嫌いだ。
劣等民族をぶち殺せ。

111 :優生学:02/04/04 15:47
劣等民族を排除し、優秀民族だけの世界を作れ。
その為にはイエローとニグロとジューを殲滅しろ。


ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー



112 :白豪主義者:02/04/04 15:50
なんであの政策をやめちまったんだ。白人だけのオーストラリアが一番だ。
イエローとニグロの入国拒否をせよ!
最近、アジア系の留学生や移民が多いが、奴らはみな死ぬべき。

白人天国のオーストラリアを復活せよ。
醜い劣等民族であるジャップをぶっ殺せ。


ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー
ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー
ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー
ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー
ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー
ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー、ワッハッハッハッハー




















113 :世界@名無史さん:02/04/04 15:53
死ねよ枢機

114 :世界@名無史さん:02/04/04 17:08
馬鹿

115 :世界@名無史さん:02/04/04 17:21
名誉毛唐

116 :世界@名無史さん:02/04/04 17:37
>>1の、白人が日本を恐れている、一目置いている、みたいな白人に認められたがってる
飼い犬根性がウザイぜ

白人を見下せ、バカにしろ!
低能な人種差別なんかしてんじゃねーよ、劣等野蛮民族アメ工!
日本人でよかった〜、学校や街角でいきなり銃殺なんかされないもんね。
所詮は斜陽、落ち目地域。将来は無いな欧州(p

117 :世界@名無史さん:02/04/04 17:40
>>116
オマエ、アメリカもヨーロッパも行ったことないだろ

118 :世界@名無史さん:02/04/04 17:42
>>116
>>低能な人種差別なんかしてんじゃねーよ、劣等野蛮民族アメ工!
矛盾してるぞ。お前の熱い心はわかったが。

119 :世界@名無史さん:02/04/04 17:57
116 他人の振りしてほえてみせ
118 他人の振りしてセルフフォロー

人前でオナニー

120 :118:02/04/04 18:07
>>119
一応言っとくけどチガウ

121 :世界@名無史さん:02/04/04 18:22
西国人を見下せ、バカにしろ!
低能な民族差別なんかしてんじゃねーよ、劣等野蛮民族サイゴク野郎!
東国人でよかった〜、学校や街角でいきなり銃殺なんかされないもんね。

122 :世界@名無史さん:02/04/04 19:17
>>1
経済的、軍事的な影響力は確かにそうだが、文化的な影響力も見過ごせないな。
ルイ・ヴィトンやグッチを見れば分かるけど、モダニズムは西洋の日本発見から
始まっている。そして、その思想は現在でも特にヨーロッパで発展し続けている。

アメリカでもヨーロッパでも、日本食は社会的地位の高い人が食べる最高級料理
だし、前記の通り殆どの高級ブランドのルーツは日本文化。意外なところでは、
新渡戸稲造の著書「武士道」は、アメリカ黒人の間ではバイブルにもなっている。

ある意味、日本文化は西洋人の憧れなんだよ。そんな文化は、本国ではとっくに
絶滅してしまったが。

123 :世界@名無史さん:02/04/04 20:52
そのとおり。シラク大統領が典型的だが欧米白人の上流はいかに日本文化
を理解し、刀、甲冑、鍔、日本画などを所有しているかということに
しのぎをけずっている。「武士道」は今でも世界に冠たる規範なのである。

124 :世界@名無史さん:02/04/04 21:31
シラク大統領は日本文化は好きだが日本国と日本人は嫌いなのではないか?

125 :世界@名無史さん:02/04/04 22:13
氏ね、ジャップめ!

126 :世界@名無史さん:02/04/04 22:43

イギリスやドイツ、フランスでは東洋趣味は知識人や芸術家に多く見られる。
向こうでは社会的な地位が高い階層が愛好するものと思われている。

127 :世界@名無史さん:02/04/04 22:47




















128 :世界@名無史さん:02/04/04 22:50

























129 :外人:02/04/04 22:59
ホー

130 :世界@名無史さん:02/04/04 23:04
日露戦争まで白人は日本を白人に虐げられた他のアジア民族と同じと見なし、
完全に侮っていたけど、日露戦争で彼らは日本への見方をかえたというのは本当だろう。
特にセオドーアルーズベルト大統領の日本打倒計画は有名。(オレンジ計画とかいったっけ?)
白人に立ち向かう唯一の有色人種である日本をこれれ以上野放していたらどうなるかという恐怖だ。
黄禍論が主張し始められたのもこの時から。

131 :世界@名無史さん:02/04/04 23:22
>>124
そうでもない様子。
だって日本に愛人がいるらしいもの。

まあそれで日本の女は好きだけど男はそうでもないとか言われたら何も言えんが。

132 :くにぴー:02/04/04 23:31
 >>130の方
 欧米において黄禍論を最初に唱え始めたのは当時のドイツ皇帝:フリードリッヒ・ビルヘルム2世
です。
 それ以前に、米国では19世紀に中国人移民が大挙して押し寄せ、その後も
アジア系移民の数が激増した為にカリフォルニアなどの一部の州ではアジア系
移民の排斥運動が起こりました。
 当時の米国では白人以外の人種の人口が急増したがために「近い将来、米国は
有色人種に乗っ取られるのでは!?」という懸念が一部の白人の間で高まっていたのです。

133 :124:02/04/04 23:36
>>131
それはしらなかった。
面白い話してくれてありがとう。

134 :世界@名無史さん:02/04/05 00:03
>>130
アメリカにおける日本脅威論は日露戦争後に日本が満州へのアメリカ資本の
参入を拒否した事とも深い関わりがあるみたいだね。

あの時、日本がアメリカを含めた満州経営を容認していればまた変わった
方向に歴史が動いたかもしれない・・・

135 :世界@名無史さん:02/04/05 00:29
日本人が名誉白人だと言われると少し嬉しい気持ちになる。
これが俺の白色世界に対するコンプレックスの総て。

136 :世界@名無史さん:02/04/05 00:37
名誉白人自体はばかばかしい制度だけど、
反日チョンといっしょに南アフリカ旅行して
「あ、昼食だけど、僕は名誉白人だからあのレストランで食べるよ。
君はあっちのカラード向けの食堂で食べたらどう?」
というシュチュエーションは萌えるね。

ちなみに、いっしょに旅行するのが、チョンではない他の有色人種だった場合は
もちろんいっしょに、有色人種として甘んじて差別を受けるつもりですけど。

137 :世界@名無史さん:02/04/05 00:52
でもアジア人も本音では白人の方がいいと思ってんじゃないの?
むこうの方でもEUに加盟したがる国が多いらしいし、フィリピンとか見てても俺らは白人の方に近いんだとか思ってんじゃ?
所詮アジアは一つとかはたわ言でしかないな。「アジア人の誇り」ってあるの?


138 :世界@名無史さん:02/04/05 00:57
>>136
>ちなみに、いっしょに旅行するのが、チョンではない他の有色人種だった場合は
>もちろんいっしょに、有色人種として甘んじて差別を受けるつもりですけど。

反日中国人とか反日フィリピン人ならどう?

139 :世界@名無史さん:02/04/05 00:58
>>137
EU加盟は単に経済的に有利だから、フィリピンではクリスチャンである事を
誇りに思っている人が多いみたい、でも肌の色なんて別に気にしてないよ。
日本人だって欧米文化にあこがれている事は合っても人種云々はそんなに感心は無い
もうそんな時代は終わったよ。

140 :世界@名無史さん:02/04/05 01:12
チョンとシナ人はどう違うんだ?

141 :世界@名無史さん:02/04/05 01:25
>>137
>所詮アジアは一つとかはたわ言でしかないな。「アジア人の誇り」ってあるの?

それは、日本人の言うせりふじゃないな。世界で一番白人崇拝がひどいのは日本だよ。
日本人が白人のふりをするバナナだというのは世界中の人々の認識みたいだし・・

白人だというだけで股を開く女がいるのは世界で日本だけ

142 :世界@名無史さん:02/04/05 01:27
>>140

そりゃ、宗主国と、朝貢国の違いだろ。

143 :世界@名無史さん:02/04/05 01:27
皇室が西洋かぶれの最もたるものだからな

144 :世界@名無史さん:02/04/05 01:29
>>143
皇室はすくなくとも結婚式は神式でやる。
バカな庶民のほうが白人かぶれ
キリスト教徒でもないくせに何でみんな
教会で式をやるんだろ

145 :世界@名無史さん:02/04/05 01:29
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1013603276/

146 :世界@名無史さん:02/04/05 01:32
>>141
日本人の白人好みを嫌う点では同意なので、あまり言いたくはないのだが・・・

>日本人が白人のふりをするバナナだというのは世界中の人々の認識みたいだし・・

自意識過剰。「日本は世界から孤立してる」という言説と同じで実体に乏しい。

>白人だというだけで股を開く女がいるのは世界で日本だけ

これもそう珍しい現象ではない。日本人女性が大量に海外旅行したり、
英語教師の流入なんかでちょっと目立つといえば目立つのかもしれんが、
それだけの話。

147 :世界@名無史さん:02/04/05 02:00
日本人が白人のふりちんをバナナだというのは世界中の人々の認識みたいだし・・


148 :世界@名無史さん:02/04/05 02:18
南蛮人のチンコは馬並


149 :世界@名無史さん:02/04/05 02:50
>>144
であんたは神式でやったんか?

150 :世界@名無史さん:02/04/05 03:08
>>149
たぶん独身。レス見てりゃ分かるぜ。

151 :アメ在住:02/04/05 03:38
外側が東洋人で中身が白人のバナナ。みたいな批判は日本人に対してというよりもフィリピン人やシンガポール人に対してよくなされる。
オレは中国人がフィリピン人をバナナと呼んで笑っているのを見たことがある。
「フィリピーノはエイジアンじゃないね」みたいな。
他の東洋人が日本人に対してそう言ってるのは、一度も見たことがない。
日本人は概して英語ができないし、価値観は欧米人とは根本的に異なった部分があるし、中身は白人からは程遠い。
日本人は無条件に偉い!アジア人はドジン!と思ってる日本人は確かに存在するが、自分を白人だと思ってる日本人は見たことが無い。一部の馬鹿女にそういうのがいるのかね?
逆に、根拠も無く自分を白人の一種と思ってるフィリピン人は結構存在する。

152 :世界@名無史さん:02/04/05 03:52
>>144
つ〜か、神前結婚自体、明治以降に発生したキリスト教的結婚式のパクリだろう。
皇室には確かに一連の立后の儀式はあるが。

153 :世界@名無史さん:02/04/05 03:53
>>145見ていても露骨な差別は無いみたいだね。
安心した。

154 :世界@名無史さん:02/04/05 03:59
結婚式をキリスト教式でやるのはドレスとかも奇麗だからじゃないかな。
前にニューズウィークで中国の若者が大勢キリスト教式の結婚式やってる写真見た気がする。
所得が上がってるとかの特集のついででね。
旅行記読んでるとフィリピン人とか東南アジア人の「バナナ」意識結構かいま見るぜ。
白人客だったら露骨にへーこらするとかな。確かハワイに住んでた日本人教授の話でも地元民の白人優遇の話出てくる。
コソボとかボスニアあたりに進駐してるアメリガ兵を地元の女が追っかけまわしてるとかの記事も見た事あるぜ。
日本人はかなり自意識過剰という事に同意。どこかに「単一民族」みたいな刷り込みがあるからそういうのにものすごく敏感になるんじゃないかな。
まあでもいくら虚勢張っても欧米の方に魅力感じるっていうのは世界的な傾向って気が。
日本は世界比較するとかなり度合いで自国の映画がハリウッドに対抗してる国だって聞いた事あるけど?

155 :世界@名無史さん:02/04/05 04:02
>>146
日本人は「白人」というより「欧米のライフスタイルや文化」に憧れている人が
多いと思う。このインターネットも然り。
俺は別に悪い事ではないと思う。

ただ、一つけちをつければ日本古来の自然や文化を犠牲にするな!という事。
この間、富士山に旅行に言ってきたけどあの有名な白糸の滝はガラガラ
メインの土産屋が潰れているぐらいで閑散としていた。一方御殿場の
アウトレットショップは数キロ先から駐車場に入る車で大渋滞・・・
この現実は正直辛かったな・・・

156 :世界@名無史さん:02/04/05 04:21
なんかいきなりレベルが低い質問になってきょうしゅくなんだけど、
パツキン女が好きって人、今中高年の世代に多いような気がする。
気のせいかな?

157 :世界@名無史さん:02/04/05 04:26
あと属する集団とかグループで判断しがちな傾向が日本にはあるんじゃ?まあ外国にも少しはあるだろうけどさ。
白人崇拝というよりは文化的特徴としてね。相手個人というより会社、肩書き等を過剰に重んじるとかみたいに。
たとえば車でも外車というだけでロクな検証せずに格上扱いしてるとか外人が書いてたな。
このへんデーブスペクターからはじまってクソみたいな外人をタレント扱いしてテレビに出すのも同じ事じゃないか?
「ここ変」とか週一でやれたって事はそれだけ見るやつがいるって事だろう。マークスなんとかとかいう女の本もバカ売れしたた様な。
文化的にそういう悪口言われたら喜ぶみたいなマゾみたいなヤツが多いのかも。その辺見ぬかれてつけ込まれてるって気がする。
「ブロードキャスター」の外人は頭よさそうな感じだったんで出してもいいト思うけど。単に悪口言うじゃなくてある程度理性的なコメントしてる感じがしたから。
貪欲に外国の物取り入れつつ対抗意識と卑屈さが交差してるあたりが屈折した欧米コンプレックスって感じ。
韓国の日本に対する態度も似てる。

158 :94:02/04/05 04:29
>>156
やっぱそれは「進駐軍に組み敷かれたand媚びを売った」経験が底にあるのではないかと邪推しているが...
いやそれは、白人女性を性的対象とすることでひそかに精神的復讐を行って
(別の言い方をすれば精神的平衡を保って)
いたのではないかとも思う。

ま、史上最大のアメリカマンセー期に育った人たちなだけかも知らんけどな。

159 :世界@名無史さん:02/04/05 07:24
>>151
バナナと言われる日本人と西欧人から「一皮むけばタタール」と揶揄される
ロシア人を比較すると面白いね。
>>158
コンプレックスが変な方向に行き、「白人女性」をターゲットにして陵辱した
のがオバラという元朝鮮人だね。


160 :世界@名無史さん:02/04/05 23:22
純粋に白人女性が好きな人のことを直ぐに
欧米コンプだの金髪マニアだのオバラだの言うのもおかしい。
それこそ逆に欧米コンプな気がする。
日本コンプの韓国人がやたら日本のものを排除したがるように。

161 :世界@名無史さん:02/04/05 23:23
ヒットラーは金髪碧眼コンプレックスだった。

162 :世界@名無史さん:02/04/05 23:40
日本で白人コンプレックスの走りは夏目漱石か?
イギリス留学中にコンプレックスの塊になりヒッキーになった。
不細工な奴が歩いてくるな、と思ったらガラスに写った自分だった・・・
とかいうことも有ったとか。

163 :世界@名無史さん:02/04/06 01:45
>>162
そりゃ末期だな(ワラ
千円札の漱石たんはめちゃ男前なのに。

164 :世界@名無史さん:02/04/06 01:54
160CMあるかないか、だったそうですよ漱石。
体格的に貧相だったのは間違いないでしょう。

165 :世界@名無史さん:02/04/06 01:59
海外生活板に行くと、なんか色んなものが渦巻いてる(w
「肉便器」という言葉が最も多用されている板だな。

166 :世界@名無史さん:02/04/06 02:26
>>165
あそこは痛々しいよなあ。

167 :世界@名無史さん:02/04/06 03:04
てか、板違いじゃないこのスレ?

168 :世界@名無史さん:02/04/06 03:26
>>163

あの肖像って多分光の加減とかで彫を深く見せたりしてるんだと思うよ。
白人みたいな顔になるように。
あの当時の名士はよくやってたことらしい。明治天皇の写真もそんな感じ。

169 :世界@名無史さん:02/04/06 06:45
>>161
ヒットラーは黒髪だったが碧眼だったよ。
>>168
どういう工夫をしても偏平でフラットにしか写らないのが朝鮮人の顔だ。

170 :世界@名無史さん:02/04/06 16:19
>>160
オバラは日本人にもコンプレックスがあったんだよ。

171 :世界@名無史さん:02/04/06 18:10
>>164
当時の日本人の体格はそんなものですよ。
ちなみに日本人がもっとも平均身長が低かったのは
幕末〜明治あたりで155cm程度

172 :世界@名無史さん:02/04/06 19:32
鎌倉時代が高かったでしょう。たしか165cmくらい。

173 :世界@名無史さん:02/04/06 19:39
平均身長って時代によってそんなに変わったっけ?
たしか戦国時代も平均身長は150なんぼだったような。

174 :世界@名無史さん:02/04/06 20:34
>>171

でも坂本竜馬、西郷隆盛、大久保利通らは大きかった。180cm前後。

175 :世界@名無史さん:02/04/06 22:30
武士も農民も走り回ってる戦国時代はけっこう体格はよかった。
日本人が1番背が低かったのは幕末つまり江戸末期。
それから食事や運動などを取り入れてだんだん
大きくなっていったそうです。
何しろ江戸の人は走るという行為はしなかったそうだから。
特定の職業は除いて。
幕末にいきなりペリーが来てあわてて刀を買ったり
剣術を習い始めたりしたんでしょう?
幕末に北辰一刀流や桃井の道場がはやったのも
物騒な世相を反映してのこと。

176 :世界@名無史さん:02/04/06 22:35
>>172
残念ながら、そんなには高くない。

>>173
時代によって大きく変わったんだよね。
最も、日本人の身長は戦前のやたら低い時代と現代に急激に伸びた点が落差だよね。
西洋式の生活や食生活の改善によるものと思われる。

>>174
どんな平均身長の低い時代にもデカイ人はいるにはいますよ。

一応、日本人の身長についてソースね。
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/123.html

177 :世界@名無史さん:02/04/06 22:38
日本人の身長スレでもあったけど、幼少期から成長期の
食糧事情が大きくひびくらしいね。

平均身長が時代を経るごとに順調に伸びてくってのはどうやら幻想みたい。
時代によって平均身長なんて高くなったり低くなったり。

178 :世界@名無史さん:02/04/06 23:08
>>177
そうだけど、近年の日本人の身長がズバ抜けてるのは事実だよ。
現代の日本人は世界有数の先進国で、子供たちが栄養不足に悩まされるなんて事は希だよね。
昔はそうではなく、子供たちにマトモに食べさせられなかったなんて事も多かったしね。
昔は日本人の90%以上が農民だったわけだけど、富農以外は貧しい生活をしてたそうだし、農民以外にも貧しい人はいただろう。

それと、タンパク質がどうとかカルシウムがどうとかいう、栄養学もロクになかったわけだ。
米が昔は万能の栄養食品と考えられ、離乳食にお粥が使われてた点とか、
平安時代の貴族は米とか菜物とかお吸物とか飴とか上品なものしか食べなかったそうだし、
武士も「一汁一菜」の粗食が推賞されてたし、
米をお粥にして分量を増やすのも栄養的には意味ないしね。
昔の日本人で痛いのは肉食をあまりしなかった点だね。
これは仏教の影響と言われる。
さらに乳製品の接種がほとんどどころか全くなかったのも不思議。
日本人が家畜の乳やその加工品を食した記録はほとんど皆無だ。
これも仏教の影響の影響と言われているが、肉食を禁じている仏教でも、
シャカが飲んで悟りを開いたのは牛乳だったはずだし、僧侶に許された食料で最も美味と言われたのは醍醐というチーズのようなものだったんだよね。
日本人はどうして乳製品が広まらなかったのかな?

179 :くにぴー:02/04/07 01:13
 というより、欧米人もこんなに体格が良くなったのはここ数世紀の間の話である
と思います。
 中世ヨーロッパは農業生産性が低く、農村ではしょっちゅう、餓死者が出ていた
のです。
 16世紀の大航海時代以前はヨーロッパは世界の中でも後進地域だったのです。
 
 近代になるまでは欧米の一般庶民は慢性的な栄養失調状態であったと考えられます。

 また、近代に入ってからも19世紀の貧しい都市労働者は満足な栄養のある食事を
取れなかったのでそんなに体格はよくなかったと思います。
 
 経済的余裕がある中産階級や金持ちは十分な栄養のある食事を取れたのでその分、
体格はよかったのでしょう。


180 :世界@名無史さん:02/04/07 02:38
黒人になりたがる人間って日本のコギャルくらいだと思ふ

181 :世界@名無史さん:02/04/07 02:47
南方熊楠も小柄だが、大して屈託なく20年近くも
米英にいたけどね。

182 :世界@名無史さん:02/04/07 02:52
>180
んなこたない。
アスリートやミュージシャンは大なり小なり彼らを羨望してるそうだ。
プレスリーは「白人なのに黒人のように歌える」という形容で
一世を風靡した。

183 :世界@名無史さん:02/04/07 03:18
>>181
気の持ち方次第さ
内気な性格だと夏目漱石みたいになっちまうんだろうな
あの人は特に重症だが・・・
でも、気さくですぐ場に溶け込める新庄みたいな人は
全然きにならんちゃうか?
俺はどちらかというと前者かも・・・

184 :183:02/04/07 03:19
>>181へのレスです。

185 :世界@名無史さん:02/04/07 03:31
むしろイエローになりたがる人間のほうが全然いない気がする・・・>180
消極的な意味で。
南方熊楠はモロ縄文人てな濃い容貌だしね。

186 :世界@名無史さん:02/04/07 04:42
>でも、気さくですぐ場に溶け込める新庄みたいな人は
>全然きにならんちゃうか?

そりゃ漱石と新庄じゃ時代が全く違うってもんでしょ。

>>182

バスケの映画で“White Men Can’t Jump.”っていうのも有ったからね。
白人は肉体面で黒人にコンプレックス持つことあるよ。運動能力だけでなく
チンポのデカさとか・・・
黒人のチンポが一番デカいってのはアメリカでかなり信じられているから。

187 :世界@名無史さん:02/04/07 05:34
黒人がストリートカルチャーを牽引しているアメリカでは、
やっぱりクールであるという認識も高いんだろうな。
白人女性も少なからず、ファッショナブルなシスター達を意識していて、
脂肪注入で唇ポッテリさせる整形が今の流行りらしい。

188 :世界@名無史さん:02/04/07 06:16
>>182
アメリカの白人は黒人のように歌いたいと思う人がいるのは事実だが
黒人の容貌になりたいとは決して思っていない。
それに日本人がかっこいいと思っているハリウッドなんかの黒人俳優は
ほとんど白が混じっている。
アメリカ黒人は南部の農場主(アングロサクソン)が黒人女をおもちゃ
にしていた歴史があるので結構白人の血が入っている。

189 :世界@名無史さん:02/04/07 06:53
鴎外はあっちでも上手く生活できてたみたいだね。新渡戸も奥さんアメリカ人だったな。

190 :世界@名無史さん:02/04/07 07:21
>>188
黒人は黒人と白人の差よりも黒人内の差が大きいと言われてるほど、黒人の民族差が大きいとも聞いたけど、
現にアフリカにはブッシュマンのような北欧人に匹敵する長身の部族もいれば、ピグミーのような低身長の部族もいるよ。

アメリカなど、欧米の黒人が大きいのは白人との混血というよりは
もともと、奴隷というのは大きな体格の者が高く売れるので、
セネガルなど長身黒人の地域から輸出したそうだけど。
それと、食料難では大きくなるということもないだろうし、
当時のアフリカは食料難などなく、熱帯の豊かな地域で住民の食生活は豊かだったろう。
逆に温帯や冷帯の欧米や中国や日本は冷害などから、食料不足が起こったのだろうか?

191 :世界@名無史さん:02/04/07 07:26
現代のアメリカ黒人もデカイけど、ということは食べるには困ってないようだね。
富裕層以外のアメリカ黒人は貧しい印象があるけど、
アメリカのハンバーガーなんて1ドル以下で日本のビッグバーガーの倍くらいの山盛りバーガーが来て、
栄養の塊みたいなものだしね。あんなの食べてればデカクなると思う。

192 :世界@名無史さん:02/04/07 13:28
アメリカ黒人の7割以上が刑務所に入っているか、入った経験を持つ。

193 :世界@名無史さん:02/04/07 13:40
今ではバスケ=黒人みたいに思われてるけど、
これってたかだか40年の歴史しかないんだよね。
もちろんその前からバスケやってる黒人はいたけど、
自分達のサークルの中でしかやってなかったから。
ニューメキシコあたりの田舎大学が黒人学生を入れて
全米選手権に優勝した時はセンセーションだった。
そんなことまでして勝ちたいのかって感じで。

194 :世界@名無史さん:02/04/07 16:38
>アメリカの白人は黒人のように歌いたいと思う人がいるのは事実だが
>黒人の容貌になりたいとは決して思っていない。

黒人のスタイルになりたいと思ったりはするよ。
スタイルだって容貌だからね。

195 :世界@名無史さん:02/04/07 17:01
>>192
ソースキボン

黒人と区別されているアメリカ国籍所有者が何千万人いるのか、今この場で調べ
られないが、その7割が1週間か10年か知らないが刑務所に入っていたなどとは
ちょっと考えてもトンデモだと思うが?
たんなる人種差別の煽りか?

現代での平均値としだが、中南米あたりからの移民であるプア・ホワイトの
識字率と黒人すべての識字率と比較すると黒人の方が3倍以上だという統計
もある。

196 :世界@名無史さん:02/04/07 17:02
>>192
ソースキボン

黒人と区別されているアメリカ国籍所有者が何千万人いるのか、今この場で調べ
られないが、その7割が1週間か10年か知らないが刑務所に入っていたなどとは
ちょっと考えてもトンデモだと思うが?
たんなる人種差別の煽りか?

現代での平均値としだが、中南米あたりからの移民であるプア・ホワイトの
識字率と黒人すべての識字率と比較すると黒人の方が3倍以上だという統計
もある。

197 :世界@名無史さん:02/04/07 17:25
人種だの文化だのってのは、基本的には強くて羽振りのいいとこのが持て囃され、
弱くて貧相なとこのは蔑まれる。そんなもんです。
だから当時日本人が「名誉白人」なのは当然だし、多くの日本人がこの言葉に
反発しつつも内心ではどこかうれしくなるアンビバレントな感情を抱くのも当然。
また20年後にはこんな図式が全然成立しないかもしれないのも当然。

198 :世界@名無史さん:02/04/07 17:39
↑うーむ。冷静な指摘だ。2ちゃんねら〜にしておくには惜しい。 (w

199 :世界@名無史さん:02/04/07 18:40
>>197
20年後には中国人が名誉白人になっているアル!

200 :世界@名無史さん:02/04/07 18:47
>>199
その可能性はあるな。あの調子じゃ。

201 :192:02/04/07 18:51
>>195
2年くらい前にNHKの番組で少年犯罪者の刑務所以外の教育施設
例えば、軍隊やボランティアの活動紹介をやってたが、その中の
ナレーションで7割という数字が出ていた。

202 :世界@名無史さん:02/04/08 01:44
>>199
そのころには、中国人が白人のことを名誉華人と呼んだりして

203 :世界@名無史さん:02/04/08 04:42
>多くの日本人がこの言葉に反発しつつも
>内心ではどこかうれしくなるアンビバレントな感情を抱くのも当然。

うえ!?これが「多くの日本人」の一般的な感じ方だったの?
「うれしくなる」??それはびっくり。。。



204 :世界@名無史さん:02/04/08 04:54
>>187
鼻を削って低くする手術も一般的らしい。
黄人は顔の彫りを深くしたがり、白人は逆に浅くしたがり、ってなもん。
難儀だね。


205 :世界@名無史さん:02/04/08 06:55
>203
同意〜。こっちから願い下げだヴォケ!と普通に思ったが。
なんつーか、このスレって1の遺志が受け継がれてないか?

206 :世界@名無史さん:02/04/08 06:59
>>202

それはないない。
現在は中国人も西洋に対する憧れ強いし。今まだ生まれてきていない世代が中心
にならない限りそこまで意識が変わることはない。20年じゃとても無理。

207 :世界@名無史さん:02/04/08 07:14
熊楠やら鴎外やらは理系だから伸び伸びやれたんじゃねーの?
とりあえず土俵が同じだし。
俺の知り合い、高校時代のアメリカ留学がきっかけで理転したよ。
(東大文T志望だったのに、結局理U行った)
留学先で理系科目なら余裕で勝てたから、だと。

関係ないけどバスケの田伏君、帰ってきちゃったね。

208 :世界@名無史さん:02/04/08 07:24
熊楠って喧嘩するときに相手にゲロあびせたり小便かけたりしてたと
聞くけど・・・
以前、格闘技板でチラとその話題があった。

209 :世界@名無史さん:02/04/08 07:28
アメリカの大学入試では分数の掛け算がテストに出てたって知ってる奴が言ってたよ。
超楽勝過ぎたって。

210 :世界@名無史さん:02/04/08 07:38
ハリウッド映画でも黒人と白人の恋愛はタブー視されてたって読んだことある。
特に白人の女が黒人の男にほれるっていうのがいかんかったらしい。白人の黒人に対する身体的コンプレックスとかと関連してね。
そういや外国人が絡むのも白人の男にメキシコ人だとか東洋人の女が惚れるっていうシチュエーションが多いな。
アメリカ人のマスターベーション映画モロだしジャンって気もするが。
あと黒人を不自然なまでに善人に描きながら東洋人の扱いには相変わらず差別意識丸だしの作品も溢れてるな。
まあ、昔から人は豊かで金のある国に流れて行くっていうのは変わらんかもしれんが。

211 :世界@名無史さん:02/04/08 07:43
>>208
江川達也の日露戦争に南方熊楠でてるんだけどゲロで攻撃してるよ。
やっぱアメリカでもゲロぶっかけてたのかね。


ところで中国は経済的に伸びても政治的に考えれば
いつか知らんが名誉白人と呼ばれるようになる頃には今の中国の形は無くなってるね。
少なくとも共産主義ではやっていけんでしょ。
北京人とか上海人になっとるかも。

212 :世界@名無史さん:02/04/08 07:47
経済的な格差からくる人種的優越感てのはよく分かるけど、
中央アジアの国々でしばしばモンゴロイド系の民族が
下層階級であったり弾圧されたりしているのは、これ如何に?
アフガンのハザラ人しかり。ネパールでも少数のアーリア系民族が
支配者階級だとか。

213 :世界@名無史さん:02/04/08 08:16
>212
吉祥寺にハザラ人のおっちゃんの店がある。
タリバンに殺されかけて逃げてきたらしい。南無。


214 :世界@名無史さん:02/04/08 08:19
>>194
レイ・ブラッドベリの短編に、白人の少年が黒人を
崇拝の眼差しで見つめるという話がある。
普段は使用人の黒人たちが、主人である白人たちと野球で対戦する
特別な一日を少年の視点で語るという設定。
黒人達の優美な肢体と身のこなしを、対する白人デブオヤジの
ブザマさと比較するくだりがあるんだけど、「短足」って描写には
苦笑・・・・。んなこと言われたら俺の脚なんて(略


215 :世界@名無史さん:02/04/08 08:51
熊楠は英国で博物館か図書館の館長の態度が無礼だと言って、ぶん殴り、
国外退去になってるね。その他、明治時代にはアメリカの寮で日本人留学生が
威勢がよく拳銃持って相手を追いかけたり、結構はでにけんかしている。
今の日本人より度胸があったのは確かだね。

216 :世界@名無史さん:02/04/08 11:02
>>210
日系ハリウッド・スターだったショー・コスギも、アジア男性と白人女優との
ラブシーンは白人観客を刺激して不入りになるので、そのシーンがカットされると
自伝に書いてあった。

217 :世界@名無史さん:02/04/08 11:22
>>215

っていうかその当時英米行く日本人なんて度胸座ってないととても無理
だったろ?当然エリート中のエリートだし。

まあ漱石はどうか知らんが(w

ただ喧嘩すりゃ度胸座ってるとか考えるのも短絡的と思うが。
今日本にいる中国人なんか度胸の塊か(w

218 :世界@名無史さん:02/04/08 13:52
>>217
犯罪中国人とサムライ日本人と一緒にしないでちょうだい。
暴力的な度胸というより、武士道精神が残っていたから、理不尽なこと
には命をかける勇気があったってこと。侮辱されたら黙っていなかったの
が、やはり昔の人の偉いところ。

219 :世界@名無史さん:02/04/08 14:03
日本人が中国人を見る目と
当時の白人が黄色いサルを見る目が
そんなに違うと思えないがね。。。

220 :世界@名無史さん:02/04/08 16:03
>>219
日本人って一括りにしないでくれよ・・・
2CHにはそういう奴結構いるけど、みんながみんな差別心持っているわけじゃない。
むしろ少数だろ・・・
もちろん、当時の欧米人もみんながみんなレイシストって訳じゃなかっただろう
けどね・・・

221 :世界@名無史さん:02/04/08 18:39
>日本人が中国人を見る目

観光客と正規の留学生と雇用者以外で日本にいる中国人は、不法滞在だろ?
不法滞在者は犯罪者じゃん。
観光客と正規の留学生と雇用者以外の中国人を犯罪者をみなすのは当然のこと。

222 :世界@名無史さん:02/04/09 00:58
ていうか10億人もいたらねえ・・・。あれ12億人だっけ?
しかもほぼ隣国だし。
いまはインドの印僑も増えてるそうだが、周辺諸国は
どう思ってんのかな?


223 :世界@名無史さん:02/04/09 01:26
>観光客と正規の留学生と雇用者以外の中国人を犯罪者をみなすのは当然のこと。

それをストレートに民族差別の言い訳に利用するバカが多いのも2chの特徴と言えば特徴か。

224 :世界@名無史さん:02/04/09 02:24
友だちが在日3世と知った途端に、腰砕けになるレベルの
差別主義者だろ、2chで粋がってる奴なんて。
でも何だかんだ流されて妙な影響受けちゃってる子供も
多いんだろうね。

225 :世界@名無史さん:02/04/09 03:50
>>224
韓国人のほうがよっぽど差別意識強いんじゃねーの?やたら上か下かにこだわる連中じゃん。
中国の属国だったくせに日本を「野蛮」呼ばわりして自分達が上だとかおもってた国だろーが。
豊田有恒が書いてたが、韓国の米軍地域には混血児が多い為昔は「異胎院」と名付けられてたんだって。
これが民族差別してる連中と何処が違うんだよ。差別感情丸だし。
まあ馬鹿は世界共通だと思うがな。

226 :世界@名無史さん:02/04/09 03:58
↑よっぽどカンコックが好きなんだね。


227 :世界@名無史さん:02/04/09 04:04
いずれにせよ不法入国の中国人・韓国人に異常なほど犯罪者が多いのは事実

228 :世界@名無史さん:02/04/09 04:28
>>226
嫌いだっつーの。よく読め。

229 :世界@名無史さん:02/04/09 04:40
政治目的として、国民のナショナリズムを煽るために
歴史を偏向して宣伝するのは、朝鮮に限らず、
主に新興国での常套手段だろ?
やり口は好きじゃないが、正直どうでもいい。
なんで2ちゃんでは韓国朝鮮大人気かね?

230 :世界@名無史さん:02/04/09 04:47
>228
この煽り耐性の低さは・・・・春休み終わっってんのに。

素朴な疑問なんだけど、なんでそんなに造詣が深いの?
在韓歴の長い方なのですか?

231 :世界@名無史さん:02/04/09 06:11
>>218

今では日本人が欧米人と喧嘩することが少なくなったのは
それだけ欧米人の間に東洋人に対する差別観が以前に比べて
少なくなってきたのだという側面も喜ばなくてはなるまい。
東洋に対する無知とそれが生む偏見は有るが、あからさまに
差別するという事はかなり少なくなってる(自分は米しか知らないが)。

黒人の話だが、野球のハンク・アーロンはかなり差別を受けた事があるらしく
黒人差別撤廃のために戦ってきたが、マイケル・ジョーダンに代表される
最近の黒人有名スポーツ選手がそういう闘争に無関心な事を批判している。
自分の恩師のアメリカ研究家の先生(日本人です)も「最近の黒人は気概が
無くなっている」と言ってる。しかしそれは以前に比べてずっと黒人の地位が
良くなったため、という見方もできる。

232 :231:02/04/09 06:21
つまり「己の誇りを守るためには戦う必要が有る」ケースが幸運にも
無いということ。
抑止力のために持っている戦力を使う機会が幸運にも無い、と同じように。

233 :世界@名無史さん:02/04/09 06:57
特に欧米社会は内向的な人には文化的にきついかもな。自己主張だとかどんどんアピールしてくの結構重要なとこだから。
でも漱石はかなり特殊ケースだと思う。日本社会に対してもあんま順応性がなかっただろ。学生時代から「偏屈」とか
「人付き合いが悪い」とか散々言われてて本人も技術屋目指してたんじゃん。
そんでいきなりポンとヨーロッパに放り出されたらスーパーヒッキ−みたいになっちゃうだろ。
俺らは大体欧米では自己主張が大事とかそこそこの文化的背景の知識も有るけど、あの時代はまだ未知なとこが多くて
よっぽどすぐに溶けこめる人じゃないとカルチャーギャップとかでも打ちのめされちゃうんだと思う。

234 :世界@名無史さん:02/04/09 07:15
>>231
アメリカで東洋人差別華やかりしころ、日本人が毅然としていたのに対照的に
中国人は卑屈で白人にはかなわないという態度で白人に東洋人は臆病という
意識を根づかせたのも事実だ。やはり武士道がバックボーンにあった明治の
日本人と今の日本人は別人種に見えるが・・・。

235 :世界@名無史さん:02/04/09 07:20
在韓暦の長い方の書いた造詣の深い書物などから、
韓国を貶めるのに都合の良い文を抜き出した比較的造詣の深いハン板住民のレスから仕入れた、
造詣ゼロの225という説に一票。
というか最近は、ハン板にすら行ってない嫌韓さんも多いかな。各板にそゆスレあるし。

236 :世界@名無史さん:02/04/09 09:22
念のため>225
「造詣深い」→「受け売り/知ったか厨」

なんか認めたくないんだけど、2ch内の風潮を真に受ける
やつ多いのか?

237 :世界@名無史さん:02/04/09 09:32
毅然・・・ねえ。
そりゃ国を背負っていた彼らは当然虚勢の一つも張るんじゃないの?
とは言っても、今の外務省エリートはエリートであるゆえに
欧米コンプレックス(+マンセー志向)が強いそうだが・・・。

238 :225:02/04/09 10:34
>>230
はっ?このくらいで造詣が深いが言われるとは思わなかったよ。世界史板の住人ならそのくらいザラに知ってない?
>>235>>236
ハン板からのコピペじゃないよ。今まで二、三回ぐらいしか行ったこと無い。有益な情報無さそうだからな。
2chの風潮を真に受けるってどういう事?おいおい世界史板のスレ全部見直せよ(w
古今の国、人物をギャクや悪口含めて好き勝手に思う事自由に言い合ってるだろ?それが2chじゃん。
他の国なら軽く受け流すのに韓国が批判めいた事言われるといきなり「嫌韓厨房に洗脳されたのか?」とか「真に受けてるヤツやばいぞ」
とかシリアスになる奴多いな。差別用語狩りしてるやつと同じタチの悪さを感じるよ。どーでもいい事を無理やり差別に結びつける奴ら。
「良識派」のふりしてその実一番差別感情が強い連中な。ストレートな嫌韓じゃなくて世界史板にはこのタイプの奴が多い気がする。
個人はともかく俺は国としてみた場合どっちかっていったら嫌いなだけだよ。アンチじゃなくてな。「アメリカ?あんま好きじゃない」っつーのと同じだよ。

239 :世界@名無史さん:02/04/09 11:38
いやよいやよもすきのうち♪

240 :世界@名無史さん:02/04/09 11:45
>238
>>235-236読め。お前が造詣深いだと?
どう読んでも皮肉だ厨。
2ch内の風潮→韓国大人気ってことだろ。
ところで225=帰ってきた1もしくは「あう」か?


241 :世界@名無史さん:02/04/09 16:12
なんちゃって白人

242 :世界@名無史さん:02/04/09 16:20
確かに、まくしたてっぷりに『あう』臭が・・・・

243 : :02/04/09 16:54
225の厨フレイバー溢れるカキコはある意味感動もの。

244 :世界@名無史さん:02/04/09 19:18
また225が厨な読みを展開してくれそうな、嫌な予感がしつつも
マジレスしとくけど、こんな場末の掲示板で対韓感情
とり繕おうなんて気はサラサラ無いね。
2chの風潮うんぬんについては、どっかの板で「韓国人にも
いい奴いるんだな〜」とかいう本気のような無邪気なレスを見て
オイオイ・・・と思ったその勢いでのぼやきなんで。
もうホントどうでもいいよ。スレ違いどころか板違いだし。

245 :世界@名無史さん:02/04/09 20:14
>>237
君、武士道知らなさそうだね。幕末の武士は本当に白人コンプレックスがなか
ったんだよ。そのなごりがあった明治の人も名誉心が強かったから堂々として
たわけ。虚勢とは全然違うなあ。

246 :世界@名無史さん:02/04/09 20:59
あ、また厨発言。

247 :世界@名無史さん:02/04/09 21:09
>245
それはとんだ失礼を・・・。
御老体に鞭打って2ちゃんですか。

248 :世界@名無史さん:02/04/09 22:37
>>240 >>242
大丈夫だ! 「あう」はもっと頭が悪い! (w

249 :世界@名無史さん:02/04/09 22:44
粘着煽り屋ウザイ。

250 :世界@名無史さん:02/04/09 22:45
>>249
大丈夫だ、おまえが「あう」だとは思っていない。

251 :世界@名無史さん:02/04/09 22:49
時代は異なるが、小泉八雲ことラフカディオ・ハーンのような人が、アパルトヘイト時代の南アフリカに行ったら、やっぱり「名誉白人」だったんだろうか?
「もともと白人なのに、今さら『名誉』もくそもあるか!」
と言いたくなるだろう。
 


252 :世界@名無史さん:02/04/09 22:52
不名誉黄色人

253 :世界@名無史さん:02/04/09 23:04
>>252
ザブトン半分!

254 :世界@名無史さん:02/04/09 23:06
南アフリカって、白色人種と有色人種をどうやって区別していたの?
人種差別法の条文を読んでみたい。
「波長○○オングストロームの光線を肌に照射して、反射率○%以上は白人、吸収率○%以上は有色人種」
でも、白人だってサーフィンばっかりやってたら、色白の黄色人種より黒くなるよ。
戸籍みたいなものがあって、生まれてすぐ光線照射で測定して、記録するのかな?将来日焼けで変わっても区別できるように。
国民にはそれでいいだろうが、入国する外国人はどうする。パスポートに「白人」だの「黒人」だの書いてないぞ。
 
それとも、鼻の高さや目の窪みの深さで決まっていたのかな?
「顔面積に対して鼻の高さが○%以上、目の窪みが○%以上は、白人」
梅毒で鼻が取れたらどうする!バセドー氏病になったらどうする!
 
だれか、人種差別法の条文知っている人は、いな〜い?

255 :世界@名無史さん:02/04/09 23:10
血統にきまってるだろっ
反日焼け主義とは関係ないと思ふ

256 : :02/04/09 23:22
ハーフはどうなんだろう?

257 :世界@名無史さん:02/04/09 23:23
そりゃ有色人種だろ 

258 :世界@名無史さん:02/04/10 03:02
昔のアメリカでは血統中に32分の1以上白人以外の血が入っていると
白人とされなかった。それで「私は白人だ」と言って裁判起こした女性がいたが、
敗訴したそうだ。64分の1ならOK。

259 :世界@名無史さん:02/04/10 07:43
>>258
違うよ、その裁判でその法律は差別だと撤廃されたんだよね。

その話しの詳しい筋は

まず、あるアメリカ南部の中年女性が何かの手続きで役所に行ったところ、
役所の自分の書類に「黒人」と書かれていて仰天、それで、自分も周りも白人だと思ってたので即刻抗議、
すると調査の結果、5代前の子孫に黒人女性が一人いることが判明、
そして、その州(テキサス州だったかな)で32分の1、黒人の血が入ってる場合、
黒人とみなされるという法律があった事もわかった(ちなみに
この法律の成立以前はどんなわずかでも黒人の地が入ってたら、
黒人扱いで、この法律はそれ以前よりは改正だったそうな)
その件は全米でも大騒ぎになり、その女性も「黒人が嫌とかではなく、こんな法律は良くない」という
訴えを起こし、この法そのものが違憲だとされた。

260 :世界@名無史さん:02/04/10 13:05
タイガーウッッドなんかも半分タイ人かなんかじゃ
なかったけ?
けどやっぱりブラックとしてのアイデンティティが
あるみたいね。

261 :世界@名無史さん:02/04/10 20:16
タイガー・ウッズは母親が中国とタイ、父親が黒人とポリネシア人とアイリッシュ
だったと思うが。

262 :世界@名無史さん:02/04/16 01:58
>>234

君も今の日本人。君が馬鹿にするところの。

君、白人コンプレックス卑屈で白人にはかなわないという態度なんだろうな・・・




263 :世界@名無史さん:02/04/16 02:40
>>245幕末の武士は本当に白人コンプレックスがなか
>ったんだよ。そのなごりがあった明治の人も名誉心が強かったから堂々として
>たわけ。虚勢とは全然違うなあ。


明治時代の日本人は白人カブレ。

明治時代の偉人達の写真は顔の彫りを深くみせようとして
わざと陰つけたりして加工している。

NHKの歴史番組でやってた。


264 :世界@名無史さん:02/04/16 03:13
>>263
だから明治天皇の写真の顔をカッコイイと感じるわけか。
不思議だったんだよね、子供心に。



日本文学研究家のドナルド・キーンは
森鴎外をよくWesternizeされた偉人だと誉めてたね。
漱石は欧米に反発し続けたからダメだと・・・。

265 :世界@名無史さん:02/04/16 03:19
>>264
明治天皇の顔は普通にかっこいいと思うが。

266 :世界@名無史さん:02/04/16 03:51
明治6年に撮った20歳頃の写真だと
鼻の下が少し盛り上がった感じ。
やや出ッ歯気味だったんじゃないかな。
その後口髭を蓄えて欠点を隠した。


267 :世界@名無史さん:02/04/16 04:11
>>264
Westernizeて、誉めてるのか・・・・
ドナルド・キーンは三島崇拝者だったような

268 :世界@名無史さん:02/04/16 07:04
明治天皇は中年になってからの方がかっこいい。
現在の日本人より明治の人が芯があり、欧米に追いつこうと必死だったが
武士道精神を忘れてなかったのは確かだ。
写真の工夫にも限界がある。朝鮮人はどんな工夫をしても顔が偏平である。

269 :世界@名無史さん:02/04/16 10:59
日本史板に「明治時代の人ってカッコイイ人が多いよね」といった内容のスレがあったよ。
そのスレを見ても良いけど大筋は

その時代、写真を取るということは大変な事で一世一代のおめかしをしてから撮影に臨む。
男性もドーランや頬紅などで随分、化粧をした。
さらに美化のために写真の修正も相当、行われた。
また、当時の写真技術では露光に時間がかかり、
撮影される人は10分くらい制止してなければいなかった(ちなみに撮影の椅子の裏側に頭を固定する器具があったとか)
幕末・明治の偉人のシブイ写真の裏にはカッコイイ写真を撮ってもらおうと思って、そういういじらしい努力があった。

270 :世界@名無史さん:02/04/16 12:03
まあ軍服着て勲章たくさんつけてたら美化されて写るだろう。

271 :世界@名無史さん:02/04/16 12:12
でも和服が似合うってだけで、それなりに絵になると思うよ。
そういう意味においては、かつての日本人たちを美化できるのでは。
現代人は和服も洋服も中途半端だし。

272 :世界@名無史さん:02/04/16 12:14
>>269

オマエの意図で勝手に大筋として要約するな。

オマエのいてっるのは偏平な顔をした北方モンゴロイドのうち
伊藤博文とか修正の効かない顔を如何に良く見せる話しだろ。
古モンゴロイドの形質を強く残した縄文ポリネシア系の血筋の
東北九州のお侍たちはやはり彫りが深いし整った顔立ちをしているぞ。

薩摩ではたとえば官軍側で西南戦争を戦った野津(のちたしか元帥、定かではないが)。
野津はアメリカに視察に来ているが
カリフォルニアかアリゾナかどこか西海岸で撮った写真はそりゃ美男子だよ。

273 :世界@名無史さん:02/04/16 13:24
金子堅太郎、児玉源太郎、陸奥宗光、大久保利通、秋山好古、榎本武揚
等枚挙にいとまがないくらい、明治の人は男らしく、力強く、彫りが深く
精悍である。チョンが嫉妬するのも無理はない。
共通するのは士族出身の武士道精神あふれた凛々しい男達である。
勿論、縄文系のシャープな顔をしたダンディーな人々であった。

274 :世界@名無史さん:02/04/16 13:56
彫深い顔マンセーって、どっちにしても白人コンプレックス
丸出しじゃん。
ルーツがアイヌの人やモロに九州男児を何人か見たことがあるが、
濃いだけで短躯だから、そんなに見目好いものでもないよ。

275 :世界@名無史さん:02/04/16 16:15
だから混血してくとたまにものすごく美観の上でも秀でた人ができるんだろうね。
背も結構高くて目が細すぎたりエラ張ってたりしない感じの端正な顔が。
その逆に悪いところが集まる場合もありそうだが・・・




276 :世界@名無史さん:02/04/16 16:34
>>274

それもオマエの主観
短躯ったってほとんどの南欧、南米人は短躯
長身高頭は広義ゲルマンケルトスラブ圏およびその歴史的混血地域。
同じように北方モンゴロイドも寒冷地適応を経ているから
南方モンゴロイドに比べて長身高頭。
オマエのいってるのは南欧の美男子にむかって
その美貌は身長を理由として無効とする、ってこと。
そんな暴論ないでしょ。
トムクルーズにしろホフマン(ルーマニア系?)にしろスタローン(南伊)にしろ
酷すぎるほど短躯。
でもいずれも広義ラテン系の血を引いているはず。

277 :世界@名無史さん:02/04/16 16:42
>>276はトム・クルーズやスタローンのファンであることが判明いたしました。

つかおまえ縄文人顔だろ
つかおまえ縄文人顔だろ


278 :アマノウヅメ:02/04/16 16:56
>>276
縄文顔のどこが悪い?
そう言うあなたはどうなんですか?といいたいとこですが、九州には確かに
眉が濃く二重まぶたでまつげが長くて鼻の高い男が多い。
濃い顔とかいうらしいですが、なんか文句ある?

279 :世界@名無史さん:02/04/16 16:57
モンゴロイドの中で日本人ほどダンディーな人種はいない。
男らしく毛深い体躯、
男らしく彫りの深い顔、
男らしくにきびの多い肌、
これらはいずれも朝鮮人・シナ人には見られない際立った美点である。

280 :世界@名無史さん:02/04/16 17:00
とても学術板とは思えないレスの応酬だな(ワラ
雑談板でやれよ。

281 :世界@名無史さん:02/04/16 17:07
>>276

もう一言付け加えると
南方系、北方系の範疇では一概に言えないってこと。
DNAは気まぐれ。どう化学反応するかはわからない。
たとえば美智子妃は正田家という関東の血筋を父方に
多久(佐賀)の血筋を母方にもつ。
雅子妃の場合は小和田家という新潟の村上藩士を父方に
江頭家という佐賀士族を母方にもつ。
美智子妃の美貌は日本人に一般的な北方モンゴロイド的な美貌にみえる。
それに比べて雅子妃はもっとエキゾチックな美貌として我々の目に映る。
項羽や楊貴妃は実質現代タイ人に近かったらしいが
現代タイ人もさまざまで北方中国人韓国人に近いエラの張った高頭長身もいれば
純粋な南方モンゴロイド形質を備えたものもいる。
大久保利通や副島種臣、陸奥宗光(紀州)をみると断然縄文系なので
黒潮に面した南洋系気候の風土には南方モンゴロイドが多いのか、とつい思ってしまう。
しかしよくみると東郷(陶工として薩摩に帰化)一族や大隈重信、江藤新平などに
南方モンゴロイド系形質をみつけるのは難しい。
西郷も姓名は肥前の性だが典型的な薩摩的な容貌として例えられる。

要はDNAの交配が行われるときにどの形質がはっきりでるかは確率論。


282 :世界@名無史さん:02/04/16 19:48
>短躯ったってほとんどの南欧、南米人は短躯
南米人て誰?インディオのことか?
明確なソースとして各国の成人男子の平均身長出せるのか?
どっちにしてもラテン系民族が小柄だというのは、欧米世界での相対的な
比較の問題。ダスティン・ホフマン、トム・クルーズは
体格的なコンプレックスを自他ともに認めているし、
ここに根拠を示す例として不適切。

>南欧の美男子にむかって
>その美貌は身長を理由として無効とする、ってこと。
おいおい、濃い顔が美貌だということこそ、偏った主観。
俺の顔も相当濃い方だが、濃かろうが薄かろうがブサはブサ。
言いたいのは、顔なんてあくまでも好みの問題であるが、
(五輪フィギュア4位の本田タケシの糸のようなひと皮目が、
米国のBBSでは『sexy』だとよ)
体格に関しては格差が歴然としているから、単純に白人コンプレックスに
直結しやすいポイントだということ。
とくに男にとっては、肉体コンプなんて、海外出るまでもなく
根強くあるもんだしな。
コッテリ顔専の276は、フィリピン人でもマンセーしとけ。

283 :世界@名無史さん:02/04/16 19:54
ほとんど純粋モンゴロイドに近そうな(?)シベリアの
ブリヤート人は可愛かったな。

284 :世界@名無史さん:02/04/16 19:56
縄文人は遺伝子から南方系ではなく、中央アジアからヒマラヤの北を通り
バイカル湖畔に達し、樺太より日本列島に達したのは間違いない。
毛深さや彫りの深さはコーカソイドから充分分岐しないうちに移動を開始し、
シベリアが寒冷化しないうちに南下したためである。
決して南方、ポリネシアの影響ではないことがGm遺伝子や新石器時代の
頭骨からわかる。
だから、明治人は北方系の縄文人が近代化(士族が狭い顔になる)した顔なの
である。

285 :日本男児の鑑:02/04/17 00:58
・太くて濃い眉毛
・目頭のザックリ切れた幅の広い平行二重
・高い鼻梁
・逞しい骨格


・・・・といった力強く男らしい容貌の梨元勝
(芸能リポーター)

286 :世界@名無史さん:02/04/17 05:25
(本人は白人コンプの塊でヒッキーである)明治ヲタの自作自演がウザいので

■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■


287 :世界@名無史さん:02/04/17 05:26
(本人は白人コンプの塊でヒッキーである)明治ヲタの自作自演がウザいので

■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■

288 :世界@名無史さん:02/04/17 05:28
(本人は白人コンプの塊でヒッキーである)明治ヲタの自作自演がウザいので

■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■



289 :世界@名無史さん:02/04/17 05:30
(本人は白人コンプの塊でヒッキーである)明治ヲタの自作自演がウザいので

■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■


290 :世界@名無史さん:02/04/17 05:41
19世紀以降は(つまり世界の一体化が始まって以来)ずっと西洋文明の
世紀であるわけで、文明化=西洋化だったわけだから。

他のアジア・アフリカが次々と西洋の植民地とされる中、日本が西洋と
同じ側に回れたのはひとえに西洋化に成功したからだし。
どうしても「西洋=良い」という図式にはなってしまうはな。

福沢諭吉も『脱亜論』という本書いてるしな。


291 :世界@名無史さん:02/04/17 05:49
このスレは嫉妬に狂う朝鮮人は終了したいだろうね。

292 :世界@名無史さん:02/04/17 11:42
なんか縄文顔はカコイイかブサイクかに論点が移っているような...
しかも朝鮮人がどうとか言っちゃってるし。

トーナメント予選で勝ったせいで、厨が流入してきたのかなあ。
もともとのネタが世界史つか日本史、歴史つかトンデモ人類学だもんでしょうがないのか...
「良識の世界史板」の名が泣くから削除依頼出してきていい?


293 :世界@名無史さん:02/04/17 23:10
>>292
やってくれ。西欧顔マンセーのジサクジエンで胸が悪くなる。

294 :世界@名無史さん:02/04/18 00:25
>>291
なんでも朝鮮人で片づけようとする安易な差別心が醜いね。

295 :世界@名無史さん:02/04/18 12:54
>>293
何で自作自演とわかるのだ。同じような意見を持った人がたくさんいても
不思議ではない。自分の気に入らない意見には堂々と言論で戦え。
自分が東洋顔なのかもしれないが卑屈になるな。

296 :世界@名無史さん:02/04/18 14:48
>>295
だって板違いデムパだもん

297 :世界@名無史さん:02/04/18 22:46
>>295
自分が東洋顔であることは承知している。偉大なる>>295氏はどうかしらんが、
折れは少なくとも八代前から日本に住んでいる東洋人だから。

ついでに言うと、東洋顔だからといって卑屈にならなければならない理由が理解
できない。
偉大なる>>295氏は自分が卑しい東洋顔でないことが誇らしいのだろうか?
それとも卑しい東洋顔であることが詩ぬほど恥ずかしいのだろうか?

後者なら言っておく。詩ねよ。

298 :世界@名無史さん:02/04/18 23:09
>>297
電波にマジレスカコイイ!

299 :世界@名無史さん:02/04/18 23:27
>>298
ありがと。

300 :アマノウヅメ:02/04/19 00:28
>>297さん
かっこいいと認めます。
しかし、父方は300年、母方は250年たどれるのにどう見ても、西域か丸木舟か
といううちの顔立ちはどうなります?

結論:自分や身内の顔をあげつらうのはやめましょう。私もやめます。

301 :世界@名無史さん:02/04/19 03:31
http://www.koubunken.co.jp/0250/0250.html

Googleで福沢諭吉 アジア蔑視で検索すれば多数引っ掛かりますよ。



302 :295:02/04/19 08:41
典型的な縄文顔だよ。眉濃く、毛深く、目が窪んで鼻が高い。
人はハーフ顔だと言うが俺は日本顔と思ってる。
東洋顔が卑屈だとは一言も言ってないぞ。逆だ。
外見より日本精神を引き継ぐことが大事だと思っている。
東洋が西洋に劣っているとは思わない。ただ卑屈になりコンプレックスを
持ってるやつが気に入らないのだ。

303 :世界@名無史さん:02/04/19 11:05
295って梨元勝だろ?条件ピッタリ。
ついでに短躯・・・と。カコイイね!

304 :世界@名無史さん:02/04/19 12:00
>>297
君が人に死ねという権利はないのだよ。君が死ぬ権利はあるのだが・・・。

305 :295:02/04/19 12:10
>303
「白皙」「長身」平井堅ですが何か?(ワラ

306 :世界@名無史さん:02/04/19 12:46
303ってつかこうへいだろ?条件ピッタリ。
ついでにより目・・・と。カコイイね!

307 :世界@名無史さん:02/04/19 13:35
群馬のワークマンに軍手を買いに行ったらいきなり店員にポルトガル語だか
スペイン語だかわからんが話し掛けられた俺はいったい・・・・

どうも俺の事を出稼ぎに来ているブラジル人だと思ったらしい。
確かに俺は顔が濃く地黒だが、区別付くんじゃねーかなーと思った。
日本人ですよ。って言ったら店員も後ろに並んでた客も驚いてた。(驚くなよ・・・)


308 :世界@名無史さん:02/04/19 15:51
日本精神・・・(プッ

309 :マンデラ万歳               :02/04/19 18:33
アパルトヘイト時代の南アに居た日本人は自分が日本人である事を激しく主張しないと
有色人種扱いだったらしいよ。

310 :世界@名無史さん:02/04/19 18:57
>307
Buenas tardes.

311 :(自称)世界史板総督:02/04/19 19:09
>>309
そりゃあ、いくら「名誉白人」でも外見は有色人だからね

312 :世界@名無史さん:02/04/19 19:09
>>310
Callate hidechingada!

313 :世界@名無史さん:02/04/19 19:25
>312
降参だ。。。
ツッコミ早過ぎ。

もう少しでオチをつけようと思ってたのに(藁

314 :世界@名無史さん:02/04/19 21:33
>>304
>君が人に死ねという権利はないのだよ。君が死ぬ権利はあるのだが・・・。

君に「君が人に死ねという権利はないのだよ」という権利はないのだよ。
ましてや人の死ぬ権利のありなしを伝々できる権利も。

面白い。何パターンでもできそうだな。


315 :297:02/04/19 21:55
>>300 アマノウヅメさん。
何か誤解がないか?
折れは「東洋顔だからといって卑屈にならなければならない理由が理解できない。」
といっている。
「濃い顔」だか「縄文顔」だかなんだか知らないが、顔を話題にし、なおかつ西欧マンセー
の口調とそれへの反発が低次元じゃないかと思っているのだが。

>結論:自分や身内の顔をあげつらうのはやめましょう。私もやめます。
というのは折れの書き込みに対するレスポンスではないと思うが?
折れは顔で話を進めること、また優劣を決めることがナンセンスだと思っている。

ま、この話題で盛り上がるのならそれはそれでご自由に。

そもそもこのスレの、白人に
「おまえらは豚の中でも可愛いから人豚と読んでやろう、ありがたく思え」
といわれているも同然の「名誉白人」という言葉に喜んでいる>>1がいまだに
腹に据えかねているのだがね。

316 :世界@名無史さん:02/04/19 22:14
>>315
気持ちはわかるが荒らすな

317 :世界@名無史さん:02/04/19 22:29
>>315
ていうか漏れはむしろ
>「おまえらは豚の中でも可愛いから人豚と読んでやろう、ありがたく思え」
>といわれているも同然の「名誉白人」という言葉に喜んでいる>>1
のかぎりない素直さがラブリー

318 :世界@名無史さん:02/04/19 23:12
>>317
ま、可愛いと言えば可愛いか。俗に言うじゃないか、「××な子ほど可愛い」って。

319 :おなかいっぱい。:02/04/20 00:24
やっぱ俺は名誉『白人』が気にいらね〜。
20年前黒人開放運動のおっちゃんが公演にきてくれてたけど、
その時から気にいらね〜。

当時の南アフリカの黒人差別を行なう白ブタどもは人にあらず。 一緒にすんじゃね〜。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog132.html

■5.日本のエチオピア支援■

 1936年のイタリアによるエチオピア侵略に対して、アメリカ の黒人たちは、アフリカ唯一の黒人独立国を「最後の砦」とし
て支援しようとした。アメリカ政府の消極的な姿勢に比べて、 日本が国際連盟以上にエチオピア支援を訴えた事は、アメリカ の黒人たちの心を動かした。

 「シカゴ・ディフェンダー」紙は、日本の宇垣一成大将が、 「イタリアとエチオピアの争いでは、日本は中立になるわけに はいかない」「エチオピアの同胞を助けるためには、いつでも 何千という日本人がアフリカに飛んでいくだろう」と明言した
ことを伝えている。

「ピッツバーグ・クリア」紙は、エチオピアに特派員を送り、 エチオピア兵が日本でパイロット訓練を受けたこと、戦闘機の 提供まで日本が示唆していたことを特ダネとして報じた。
そして何よりも黒人たちを感激させたのは、エチオピアのハ イレ・セラシェ皇帝の甥、アライア・アババ皇太子と日本の皇族・黒田雅子女史の結婚の計画であった。これは実現には至ら
なかったが、日本がエチオピアとの同盟関係に関心を寄せていた証拠であった。
シカゴ・ディフェンダー紙は「海を越えた二人の恋は、ムッソリーニによって引き裂かれた」と報じた。

320 :おなかいっぱい。:02/04/20 00:47
しかし、当時からの1番の疑問だが、
なんで20年前の南アフリカみたいなドキュンな国と、
日本は世論の非難を受けてまでして付き合ってたんだろう?
北朝鮮に援助を絶やさなかったのは『まだ』許せるが、
コレばっかりは先祖の顔に泥ぬってるぞ・・。誰か答えてくれ・・。

余談。うちに来た黒人開放運動家の黒人のおっちゃんは、
『南アフリカの製品を買わないよう協力してください』って言ってたが、
ソレしたら余計ビンボにならんのかと心の底から思ったが、とっとと潰れたので良しとする。

321 :世界@名無史さん:02/04/20 01:22
>>320
そりゃあんた、日本は西太平洋の覇権をあきらめたんだから、
商売のチャンスを逃してまで人気取りに走る必要がなくなったからだよ。

322 :世界@名無史さん:02/04/20 01:25
ふうん?
単に気が変わっただけじゃないの?
世界に気性の違う民族は数々あるが、日本人ほどの機会主義者、風見鶏はそうそういないぜ。

その腰の軽さで、成功に至るときもあるし、落とし穴に簡単に落ちるときもあるが。

323 :世界@名無史さん:02/04/20 01:28
>>320
あーた田崎真珠を潰すつもりでしか?

324 :世界@名無史さん:02/04/20 08:31
>>320
そりゃ南アフリカなんてダイヤモンドとか南アしかない地下資源がいっぱいある
からだよ。それに、今みたいに黒人主導より当時の白人主導の方が安心して商売
できたのも事実なんだよ。

325 :世界@名無史さん:02/04/20 08:49
南アフリカ国内の独立国(??)
レソト共和国は「日本万才!」だったというけれど、今はドウなのかな?

326 :おなかいっぱい。:02/04/21 08:05
う〜.なるほど。

そう言えば旧帝国時代の日本や現在の日本の悪事を言いまくる方々も、
南アフリカの話では文句言わないのも痛いな。

327 :エラワン ◆X0jRLHdw :02/05/28 21:07
>>325
ヨハネスの空港で雑談したレソト出身の女性に国籍を聞かれた時、
日本だって答えた瞬間、「ワーオ、ジャパン、ベリーラブリーカントリー」
とか言って笑顔かつ大声で言われて菓子だとかちゅっとしたレソトの小物だとかくれた事がある。


328 :三代目 大川襲名:02/05/28 21:23
親日国age

329 :世界@名無史さん:02/05/28 23:03
へんなスレだな。何かコンプレックスがあるのかい?

日本は日本。日本人は日本人。
別に名誉なんて付けて「白人」の仲間にしてもらう必要もないだろに。

白人の端っこに味噌っかすで入れてもらって喜ばなければならないほど、日本は
なさけない国でもないと思うがね。

他国に行って威張りまくるってのは、そもそも日本的な態度とは思えないんだが。

330 :世界@名無史さん:02/05/28 23:08
>>329
厨房の立てたアフォスレだよ。
とっくに沈んだと思ったのに、世界史板は回りが遅いな。(w
この板の恥だから、sage進行で。

331 :世界@名無史さん:02/05/28 23:23
でも割と普通の話になってきてると思うよ。
それに329みたいな意見はとっくに既出だし。

332 :世界@名無史さん:02/05/28 23:32
>1
>以上のように、日本人は他のアジア・アフリカ人とは違って、白人達に一目置かれている気がします。
その代わり、日本人は他のアジア・アフリカ人に嫌われているよ。


333 :世界@名無史さん:02/05/28 23:33
>>329
確かにただ喜んでるのもアフォだけど、白人が支配しているといわれている現在の世界情勢で
唯一有色人種で食い込んでるのは、評価してもいいと思う。

334 :世界@名無史さん:02/05/28 23:47
まぁ、多少は歴史的な話題に振れば、わずか120年くらい前までは白人中心の世界の中で
日本は孤立した国だったというのも事実だから、いまだに白人コンプレックスを引きずっている
連中がいても不思議はないな。

伊藤博文が憲法制度を調査するためにプロイセンに滞在中、モンテネグロあたりの連中を見
て、山家の野蛮人でも、ただ白人というだけで、はるかに文明度の高い日本人が不平等条約に
苦しんでいるのに、完全な独立をみとめられていると、悔しがったという話を読んだことがある。

120年くらい前のモンテネグロ?が、実際に当時の日本よりも遅れていたかは知らないけど、
当時の日本人はそれだけの自負を持ちながら、差別に苦しんでいたんだろうね。

335 :世界@名無史さん:02/05/29 16:03
ま、アメリカの暴走を抑えられる国は有色人種国家はおろか白人国家もあわせて世界で唯一日本だけとう事実だけは誇りに思って良いのでは?
反論は?


336 :世界@名無史さん:02/05/29 23:19
日本のだれが、
世界のどこで、
どうやって、

アメリカの暴走を抑えられると?

一例でいいからあげてみろぃ!

337 :世界@名無史さん:02/05/29 23:30
>>335
アメリカの暴走は世界中のどの国も抑えられねえよ。

逆に日本の暴走を抑えられるのはアメリカだけだけどな(わらぃ。

338 :世界@名無史さん:02/05/29 23:50
>>337
え? 姦酷人が一言いうだけで十分じゃないの?

339 :世界@名無史さん:02/05/30 00:48
日本人がラリったらチョンやチャンコロが何言おうが意味無いだろ。

340 :世界@名無史さん:02/05/30 00:52
暴走する度胸があるのか? 恋炭だって一年たったら腰砕けだもんな。

341 :世界@名無史さん:02/05/30 00:57
暴走する度胸があるのか?なんて言われてもな。
暴走してる時に度胸なんて関係無いだろ。

342 :世界@名無史さん:02/05/30 00:58
で、>>335 の再反論は?


343 :世界@名無史さん:02/05/30 01:06
>>341

度胸ないやつは暴走できない。この理屈がわからんか?
ヤレヤレ。
今の日本が、この世界の中で勝手な暴走ができるほど度胸の据わった国かよ、てことだ。
隣の弱小・おおいばり国家の鼻息をうかがっている情けない国なんだよな。
話の流れは>>337から来ている。

344 :世界@名無史さん:02/05/31 00:36
>>332その代わり、日本人は他のアジア・アフリカ人に嫌われているよ。

?

345 :世界@名無史さん:02/05/31 00:38
>>344 そもそも、>>1
>以上のように、日本人は他のアジア・アフリカ人とは違って、白人達に一目置かれている気がします。

と言う発言自体、えらくでっかい「?」をつけたくならないか?

346 :世界@名無史さん:02/06/10 23:34
>>332
>その代わり、日本人は他のアジア・アフリカ人に嫌われているよ。

はあ?具体的には?ちょっとの事を針小棒大に言うマスコミみたいな奴だな。
別に日本人を特別に嫌ってるんじゃなくてアジア人はお互い大なり小なり嫌い合ってますが?
アフリカでも部族同士の抗争が激しいな。
ヨーロッパ人も仲良し同士とは到底いえんな。
別に仲良くするに越した事はないが嫌われても悪いとは思わん。
人間なんだから利害が衝突したら嫌い合うっつーの。

347 :世界@名無史さん:02/06/10 23:44
第一、仲が良かったら「隣国」という関係になってないわな。
仲がいいなら同化して同じ国の民になってるはず。

348 :世界@名無史さん:02/06/10 23:45
>>345
おそらく10回目ぐらいのガイシュツだよ。(w

このスレを立てるほどのアフォなら、あと20回ぐらい叩いてもいいな。

349 :K軍曹:02/06/11 00:05
いや白人は日本人を馬鹿にしてるよ

350 :世界@名無史さん:02/06/11 00:12
白人から馬鹿にされてないアジア人っているのか?

351 :世界@名無史さん:02/06/11 01:26
ポーランド代表に真っ黒な人がいて驚いた。
白人国家コスタリカの代表が皆黒人なのにも驚いた。
彼らは国に帰れば名誉白人なのだろうか。

352 :日本@名無史さん:02/06/11 07:16
南アじゃ、
シナ人と日本人は白人同等の扱いだったよ。
シナ人は武器売ってたからだろう。

353 :世界@名無史さん:02/06/11 12:16
ニュー速から

★尊敬する国、日本が2位 アラブの若者意識調査

・最も尊敬する国は米国で、次は日本とエジプト−−。
 11日付の英紙デーリー・テレグラフは、英文化交流機関のブリティッシュ・
 カウンシルがアラブ諸国に住む若いイスラム教徒を対象に行った意識調査の
 結果を掲載した。
 ブリティッシュ・カウンシルは、米中枢同時テロ後の外交姿勢に不満を
 抱きながらも、経済的な要素が反映していると分析している。
 調査はパキスタンやサウジアラビア、パレスチナ自治政府など9つの国・
 自治政府に住む15−25歳の約4700人を対象に、今年2月から3月にかけて
 実施。その結果、米国を最も尊敬する人は約25%、日本とエジプトが各12%、
 英国が11%で続いた。
 エジプトが2位に入ったのは、サウジアラビアやパレスチナ自治区で、リーダーと
 しての期待が集まったためと見られる。

 ttp://www.kahoku.co.jp/news_s/20020611KIIATA62400.htm


354 :世界@名無史さん:02/06/11 12:42
サッカーのフランス代表

ジダン始め旧植民地系の人間がフランスの代表・主力選手とされ
「フランスの栄光」を担い、ナショナリズムの象徴になってる事に
恐ろしいほどの皮肉を感じる。
自分は白人国家フランスが旧植民地によって「復讐」されているように見える。


355 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:02/06/11 12:46
>352
アパルトへヘイト時代の南アでは台湾人が優遇されていましたね。

356 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:02/06/11 12:56
訂正:アパルトヘイト

357 :世界@名無史さん:02/06/11 12:57
ハハハハハはははははは
あははははははは
アッハッハッハハハハ
ははっアハハハハ
ハハハハハ
ハッハハッハハハハッハ
あははははは
はっハハハ

358 :世界@名無史さん:02/07/13 21:46
謝罪上げ

359 :世界@名無史さん:02/07/13 22:14
>>354
だからサッカーは世界的に人気があるんでしょう。

しかし名誉白人なんて馬鹿にしてるよなあ。
白人そんなにエライんかい?
名誉韓国人なんてのもあったが。

360 :オレにも言わせて:02/08/10 19:46
面白いスレッドだと思います。で、オレにも言わせて。

「名誉白人」は西洋文明にひれ伏した言葉だと思います。
でも、「名誉白人」は日本人に与えられた名称だとも思えます。

さて、日本人が疑似白人と考えられたルーツはなんでしょう?

1)15世紀、ルイス・フロイスが日本人を詳細にイエスズ会に報告した。
それ以降、識者の間では「日本人ってすごーい」って定着した。
そうでなければ、世界最大のキリスト教受難国(アンチキリスト)をそのまま
にするわけない。
2)19世紀、日清・日露戦争勝利で、(過去知っているが)さすが日本と思った
だろう。

名誉「アジア人」という称号を西洋人にあげたいなあー

ぼくはインドネシアに住んだことがあるが、やはり、英人、仏人は
インドネシア人を見下していると感じた。
逆に、インドネシア人は英仏蘭人に対しコンプレックスがあると感じた。

悲しいんだが、連中(西洋人)から、「日本人か」と問われると「イエス」
だが、「アジア人か」ととわれると「いや、日本人だ」と言いたくなる。

名誉白人だと言えば、嬉しいきもするが、複雑だ。

なぜなら、インド人、トルコ人、フィンランド人、などアジア人が日露戦争で
アジア人のヨーロッパ人に対する初めての勝利と理解してるからだ。名誉白人はX。


361 : :02/08/11 15:17
モンゴルとフンが連戦連勝してますが?

362 :世界@名無史さん:02/08/11 15:26
>>360
重大な認識のズレが君と俺の間にあるな。

「白人が偉い・尊い」
「白人はたまたま、今の世界をリードしているだけの存在にすぎない」

俺は後者の認識だ。だから、たまたま世界をリードしているだけの連中に、
「名誉白人」として
『ヴァカどもの中でおれらよりちょっと劣っているだけの可愛いヤツ』
という称号を奉られても全然嬉しくない。

こんなクソスレageるなよ。

363 :世界@名無史さん:02/08/11 16:38
イエズス会は日本人を「名誉」白人ではなく、「白人」と認識して
いました。

364 :総督:02/08/11 21:25
諸君!人種で物事計る時代は終わったんだよ!!

365 :世界@名無史さん:02/08/23 22:27
19世紀以降は(つまり世界の一体化が始まって以来)ずっと西洋文明の
世紀であるわけで、文明化=西洋化だったわけだから。

他のアジア・アフリカが次々と西洋の植民地とされる中、日本が西洋と
同じ側に回れたのはひとえに西洋化に成功したからだし。
どうしても「西洋=良い」という図式にはなってしまうはな。

福沢諭吉も『脱亜論』という本書いてるしな。


366 :世界@名無史さん:02/08/24 00:51
>448 :私、国際結婚女です :02/02/16 21:56 ID:zOIv1NW7
>だって白人かっこいいもん。
>顔はシャープだし、体つきは太くて筋肉質だし、
>外国語教えてもらえるし、広い世界を知ること出来るし。
>一度付き合ったら日本の男なんてキッタナイし馬鹿らしくて
>キムタクなんかガリガリでキモくみえちゃうね(藁
>あ、わたし日本の男にもモテるし、中学から学校の
>アイドルだったけど、日本の男のコなんて眼中になかったから
>ずっと処女。それだけコンプレックスだった(藁
>いまかっこいいイタリア人の弁護士と付き合ってる。
>留学先のOxfordで知り合った。もう3年の付き合い。
>ヴァージンあげたのもこの人(キャー
>直ぐ仕事場を日本にしてくれた。それから家族ぐるみのつきあい。
>金髪碧眼、身長190センチ、優しいし頭いいしセックス最高!
>上品で物知りで、家族の別荘+ヨット2台(ニースとジャマイカ)、
>今年はモナコへF1見に行った。でも普段は贅沢しないしっかりした人。
>来年早々故郷のフィレンツェで結婚予定。家族も皆やさしい。
>貴族の家柄。あ、私貴族になるのね…もう幸せの絶頂!>

>もてない日本の男の人は東南アジアででも女拾ってくれば。
>一応国際結婚には変わりないんだからさ。内容は月とスッポンでも。

>あー、こういう本音2ちゃんねるぐらいでしか言えない!
>2ちゃんねるありがとうねー(藁




367 :世界@名無史さん:02/08/24 00:52
>160 :あたしに怒らないで白人男に勝ってね。 :02/04/18 21:48 ID:RTnsWSJ1
>日本男は男性としての性能が黒人男、白人男はくらべるとはるかに
>劣るのでモテる以前に男性として白人女性に扱われないんじゃないかしら。
>(ちょっと言い過ぎかしら。。)
>体力ないよね日本人。ゲームとカラオケしかしないからかな。
>アメリカンなどは子供の頃から外でテニスしたり馬鹿みたいにスケボーしたり
>キャンプしたりバーベキューしたり。。。外で体を動かす事があたりまえで
>屋内に閉じこもる事あんまないよね。靴履きっぱなしだから?

>日本国内で売られているコンドームは欧米サイズでは大き過ぎるので
>数cm短く作られているそうです。
>あたしの彼も日本製のコンドームはちっちゃ過ぎると困ってました。
>だって根っ子まで届かないんだもん。
>それでHしててはずれて中に残っちゃったら恐いし。どう処理したかは内緒。
>はい。じゃあ、まず、体力とおちんちんの大きさで日本男の負け。

>あとナンパのしかたも日本男はニタニタと遠回しに口説こうとする。
>あ〜早く、手握るなりキスでもハグでもしろや!と思う。
>結局最後に恐る恐る電話番号聞いてくるんだけど、そんな退屈でトロい奴には
>まともに教えてやる気にもならない。しつこくて粘り強い白人男の方がまだ
>頼り甲斐がある。この点でも日本男の負け。

>教育水準が高い?経済力がある?そうかな?
>日本の大学などの教育機関も最近やっと欧米式を真似し始めた。
>日本経済はガタガタ。車などで名を轟かした日本の大手が欧米に買収される
>ケースも増加してる。負けてるね。
>肉体面でも精神面でも子供と大人みたいな差がある日本人男と白人男。

>日本男は白人男に何を勝てるの?
>もう言い訳はいいからくれぐれも、あたしに怒らないで白人男に勝ってね。

368 :世界@名無史さん:02/08/24 00:53
日本人の、特に「できる」タイプの人だと思うんだけど、ずっと今まで他人(というか母親?)から大切に扱われてきてて、
そうされるのが「当たり前」だし、特に自分の彼女になる人が自分より優位に立ったりするのは絶対に耐えられない!
っていうのがぷんぷんにおう人が多いと思う。特に仕事とか家庭とかそういうのに関しては絶対に譲らない感じがする。
あきらめるとか話し合うとか妥協するとかは絶対にしない感じ。相手の女性をめためたに打ちのめして跪かせるまであきらめないというか。
一方通行なんだよね。議論の余地なし。そういう「頼れる」男性が好きな日本人女性が多いのも確かにそうだけれど。
自分で考えなくていいし、責任取らなくてもいいからね。有閑マダムでお受験のこととブランドの服のことばかり考えてればいい生活。
そのためにがんばって有名女子大に行った訳だし、コネで有名企業の腰掛就職したわけだしね。
っていうのに乗り遅れたり、性質に合わなかったりする女性の一部が、日本人男に見切りをつけて、自分の自己実現もできるし、
恋愛もできるし、小さいころから日本のTVや映画やCMで植え付けられた「西洋ってかっこいい」的憧れも満たしてくれる、
いわゆる「白人」男性に走ってしまうのでしょうか。
仕事してる(本人は仕事してると思っている)女性が求める「男性理想像」って、自分の仕事に理解を示してくれて、サポートしてくれる人だと思うんだよね。
(お互い仕事してたら無理が出てくるのは当然だから。)いやいやじゃなくて自然体でね。それに加えて、強い男を求めるという悪い癖もあるんですね。
自分よりできる人じゃなきゃやだみたいな。きっと。日本でそういう人を見つけるのはとっても難しかったです。結局見つからず、国外退去になりました。
残念です。外見だけ言えば、日本人でもCuteな人はたくさんいるし、デートするだけなら共通の話題もたくさんあるし日本人の人のほうが楽しいこともあったかな?
アメリカ人の女の子でもアジア人フェチの子が私の知り合いにもいます。外見だけじゃないけれど、アメリカなど国外にいる日本人男性も自信を持ってがんばってくださいね。



369 :世界@名無史さん:02/09/03 13:54
イスラエル・中国・日本
この三つが白人から恐れられている。
自分たちとは異種の人々の造った国の中で、唯一まともに組織化されている文明国。
黒人とかアラブ人は日常的には恐れられているが
究極的には、かれらの祖国にまともな国がないので、
恐れるに足らずって感じ。

370 :世界@名無史さん:02/09/03 14:12
何、このスレ・・・・・・・・・?

             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::


371 :世界@名無史さん:02/09/03 15:03
>>369
イスラエルは違うと思うが・・・

372 :世界@名無史さん:02/09/04 01:26
>>369
あの、イスラエル人ってユダヤ民族で、ユダヤ民族って白人に含まれることが多いんですけど...

欧米人には白人しかいないと思っているんでしょうか?
ハンガリー人はアジア系ですけど?
黒人とかアラブ人とかも国籍さえあれば立派な欧米人なんですけど?

あなた、もしかして白人マンセーの

  ヴァカ

なんですか?

373 :世界@名無史さん:02/09/05 15:11
レベルの高いネタスレですね

374 :世界@名無史さん:02/09/07 02:51
世界反共連盟の臭いがする国の名がよく出てくるスレだ。

375 :世界@名無史さん:02/09/07 03:00
一般ヨーロッパ人はユダヤ人嫌いって意味じゃないですか?

376 :世界@名無史さん:02/09/07 03:03
>>375
ユダヤ人のみならず、偏狭な民族主義は嫌われる傾向にありますな。

377 :世界@名無史さん:02/09/07 03:54
しかしハンガリーがアジア系と言われてもピンときませんな
当のハンガリー人はどう思ってるんでしょう?

378 :世界@名無史さん:02/09/07 04:03
>>377
ハンガリー人は自分達が他の欧州諸国とは違う、アジア系の子孫である事に誇りを持っているようですね。
マジャール人としての文化や風習を大事にしていますし、自分達の国の事も英語名の「ハンガリー」では無く、「マジャール・オルザーク(マジャール人の国)」と呼んでいます。

379 :369:02/09/07 10:10
>>372

俺のスレの何処をどう理解して、何を主張したいかまったく意味不明。
白人という言葉の実体は不明瞭なので、周囲の状況や個人によって変わる。
一般的に白人という場合、西ヨーロッパ系を指すことが多く、スラブ系・イタリア系は傍流、スペイン系は極めて傍流と見なされる。
それ以外はグレーゾーン。イラン系や北アフリカ系も白人と見なすのはもっとも白人という言葉の定義を広義にとった場合。
396の発言は人種戦争的なことを言ってることから普通に読み取れば狭義な意味での白人ということは容易に読み取れると思うが。

>あの、イスラエル人ってユダヤ民族で、ユダヤ民族って白人に含まれることが多いんですけど...

当の白人達がユダヤ人を黒人と並ぶ最大の敵と見なしているのはよく知っていますが。
これは、海外のレイシスト・ネットワークを回ればよくわかる。
アメリカ・ドイツ・ロシア、どこの国でもユダヤ人を黒人と並ぶ敵と見なしている。
日本で言う在日みたいなもの。
白人至上主義者が白人の敵と見なしている人々が、白人に「含まれることが多い」わけはない。

>欧米人には白人しかいないと思っているんでしょうか?
>ハンガリー人はアジア系ですけど?

アジア人という言葉の実態も不明瞭。国や個人によって自分たちの中でのアジアの定義の仕方が違う。
下のスレでは277までいってもアジアが定義されてない。
「アジア」を定義せよ!
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1019209648/l50
まず、アジア系と定義してくれ。それと人種と民族と言語をごっちゃにしている可能性大。

369のネタ元としては、白人至上主義者のコミュニティー、ロムっていて
実際に「イスラエルと中国と日本が組んで、白人国家郡に対抗してきたらどうする?」
という話があったので、書いたのだが。
海外のレイシスト・ムーブメントぐらいこの板なら暗黙の了解と思ったが、レベル下がったかな。


380 :世界@名無史さん:02/09/07 11:44
>>379
どこを縦読みすればいいの?

「もちろん我々は白人としての誇りはあるが・・・」
  シャイロック @ベニスの商人
    byウィリアム・シェークスピア (蛇足だったかな?)

主張したいことがあるくせにsageで書き込む「西欧白人だけが白人会」マンセー元気だな (w

381 :な、なんだこのデムパは!:02/09/07 12:01
>369 :世界@名無史さん :02/09/03 13:54
>イスラエル・中国・日本
>この三つが白人から恐れられている。
>自分たちとは異種の人々の造った国の中で、唯一まともに組織化されている文明国。
>黒人とかアラブ人は日常的には恐れられているが
>究極的には、かれらの祖国にまともな国がないので、
>恐れるに足らずって感じ。

漏れは門下省(むかし門武省と言ってたヤツね)に言いたい。
こんなデンパがまともな2ちゃんねらーとして生きていられることが、納得できません。

あ、電波と言っても
ttp://asa.co.jp/denpa.html
の事ではない。(w

382 :世界@名無史さん:02/09/07 19:27
文部科学省のこと? と釣られてみる罠

383 :世界@名無史さん:02/09/14 04:15
突然変異的白人=アルビーノ
遺伝的アルビーノ=白人

白人とだけは一緒の水に浸かりたくねぇ、おえっ!

384 :世界@名無史さん:02/09/19 08:58
アパルトヘイト下の日本人は名誉白人と言っても白人との結婚や性交渉は禁止だったから
ねえ。

385 :世界@名無史さん:02/09/19 13:13
>>384
それでも、遠洋漁業でやってくる日本人漁師達はそんなもの無視して
白人女とやりまくっていたけどね。黙認っていうか、アパルトヘイト打破に
このおっちゃんらも貢献したみたいだよ。

386 :世界@名無史さん:02/09/19 23:17
黒んぼばかりの南アフリカサッカーチームで唯一白人だった選手。すごく目立ってた。W杯にて。

387 :世界@名無史さん:02/09/22 17:22
なんか栄えねぇスレだ。埋めよう。

388 :世界@名無史さん:02/09/23 18:14
第二次大戦の時に、何でユダヤ人がナチに迫害されてるか理解できない日本人将校が
ユダヤ人のラビに理由を聞いたそうだ。

そのラビ曰わく「簡単です、彼ら(ナチ)は我々をアジア人と見ているからです」
だってさ。


389 :臭B:02/09/23 20:59
漏れは人種差別論者じゃないからこんなこたぁ言いたかないけど、ネオテニ
ー進化の度合いはモンゴロイド>コーカソイド。
これは紛れも無い事実(勿論個体差はあるよ)。
進化の遅れた種族に名誉白人なんて言われてもねぇ...

>>1は猿に一目置かれて名誉猿って言われようもんなら素直に喜んじゃう程
度の香具師だろうな、ははは。

390 :世界@名無史さん:02/09/28 00:41
まあ明治時代の日本人なんて今以上に
外国に関しては「欧米好き、アジア蔑視」だったけどね。

当時の代表的な知識人である福沢諭吉は『脱亜論』て本書いて
「我々しシナ人に対して隣人に対するような態度でなく
西洋人が彼等に対するのと同じような態度で接するべきだ」
と主張してるからね。

欧米好き、アジア蔑視(自国は例外にして)は敗戦と共に
始まったんじゃなくて、明治以来だよ。寧ろ最近はマシになってきてる。




391 :世界@名無史さん:02/10/05 21:03
                     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      ガンガン!     |\      | ようこそ基地外の街へ! |
       ┏━━┓ |  \     |___________|
ア-ヒャヒャヒャ!>┃(゚∀゚┃ |    \_     Welcome to Kitty House
       ┗━━┛ |     | |ドンドン!!
              |    | |  ∧∧          アヒャヒャヒャヒャヒャ!!
 ヒィィィィィ______ _|  └ | |ヾ(゚∀゚)ノ ドンドン!!   アヒャヒャヒャヒャヒャ!!
 (´Д`;)        \   | |  (  ) ))       アヒャヒャヒャヒャヒャ!!
 (∩∩ノ)           \ | | (( < <         アヒャヒャヒャヒャヒャ!!


392 :世界@名無史さん:02/10/06 12:46
>>390
但し漢学的教養は戦前の足元にも及ばないね。

393 :世界@名無史さん:02/10/30 00:31


394 :世界@名無史さん:02/10/30 00:48
「名誉ホモサピエンス」があったとしても、
やっぱりどうしたって、しょせんは動物だよな。
人類じゃない。

395 :世界@名無史さん:02/11/01 00:36
>>392

で?

396 :世界@名無史さん:02/11/01 01:08
1941,11,20の大本営政府連絡会議で決定した「南方占領地行政実施要領」
が、東南アジア植民地占領政策のガイドラインですが、こんな感じですよ…
========
〈南方占領地行政実施要領〉抜粋 
第一 方針
占領地に対しては差し当り軍政を実施し治安の回復、重要国防資源の
急速獲得(注1)及作戦軍の自活確保(注2)に資す
========
〈解説〉
注1 植民地の資源を日本が奪う、という意味
注2 現地へ送った100万人の日本兵の食料は、東南アジア現地で
自給自足しろ、調達しろ、という意味

これを「急速」に行なうと、盗賊になります。
(続く)


397 : :02/11/01 01:09
(続き)
========
〈南方占領地行政実施要領〉抜粋
第二 要領
七 国防資源取得と占領軍(日本軍)の現地自活のため民生(民間生活)に
及ぼさざるを得ざる重圧は之を忍ばしめ(注3)宣撫上の要求は右目的に
反ぜざる限度に止むるものとす(注4)
八 華僑に対しては蒋政権より離反し我が施策に協力同調せしむるものとす
現住土民に対しては皇軍に対する信倚(しんい)観念を助長せしむる如く
指導し其の独立運動は過早に誘発せしむることを避くるものとす(注5)
========
〈解説〉
注3 日本軍が調達することで東南アジア現地の住民の生活に支障が
発生しても、住民を我慢させろ、という意味
注4 大東亜共栄圏の宣伝は、それを理由に現地住民に反抗されない程度に
ほどほどにしておけ、という意味
注5 現地住民の独立運動をあまり加熱させるな、と、明言


398 :世界@名無史さん:02/11/14 00:31
>355
台湾人は、名誉白人より上の「白人」でしたからね

399 :世界@名無史さん:02/11/14 01:06
|
|
∩∩    関連することも有るかも知れないスレ・【アメリカの謎】↓
|゜x゜) http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037181633/l50 
| ノつ       見てください!&何か書き込んでほしい!    
|


400 :世界@名無史さん:02/11/14 01:15
>399
もうちょっと関係ありそうなスレに書き込めよ

401 :世界@名無史さん:02/11/14 07:19
>>396
キチガイ。植民地のどうでもよい作物を
穀物にかえたんだよ。

>>397
戦争に勝たなきゃ行けないだろ。馬鹿。


402 : :02/11/14 09:52
「解説」がまったく恣意的だな(笑


403 :世界@名無史さん:02/11/14 11:42
しかし今時白人コンプレックスの傷の舐め合いをする香具師がいるとは驚きだな。
ギブミーチョコレート世代じゃあないんだからさ。

404 :世界@名無史さん:02/11/15 03:16
>>401
すげ〜説明。

405 :世界@名無史さん:02/12/03 03:27
全部じゃないけど白人と付き合う日本女性って妙にアジア人を見下す人間が多くないか?
多分白人の旦那や彼氏を持つと自分も白人になってエラくなったと錯覚するのだと思う。
平民の娘が、貴族にみそめられて「私は貴族(白人)様の奥方なのよ。
だから、あんたら下賎の輩(有色人種)とは格が違うのよ」というところかな。

たしかに白人と結婚して『名誉白人』になった黄人女ほどおなじ黄人男を
見下す醜い奴らも無い。奴ら『真白人』以上に黄人を蔑視する傾向にあるようだ。



406 :世界@名無史さん:02/12/03 04:14
昔、日本食レストランで食事中に、隣のテーブルには3人の日本人女性がいた。
会話を聞いていると二人はアメリカ人の彼氏持ちで、絵に書いたようなブスだった。
もう一人は日本人の彼氏がいるようで、二人にアメリカ人男の良さと
日本人男性への批判を延々と説かれていた。
友達、辞めた方がいいんじゃない? とか言いたくなったよ。

407 :世界@名無史さん:02/12/03 06:10
>>405
日本人の男も似た奴がいて白人女と付き合ってる奴に日本人コミュニティをバカに
するのが時たまいる。
でもそういう奴らは日本社会では底辺に生きるしか能のないクズみたいな奴が多いよ。
自分が自信無くてでダメだから“上とされてるもの”の権威とかにすがって埋め合わせしようとするわけw
例えば山田詠美とか村上龍とかマークス寿子みたいな奴なw 大多数の日本人は違うが。
まあ強者の権威を借りる点では儒教的なものもあるかな。
韓国では日本人と結婚できるのはステータスに似たものがあるらしいし、
在日も本音では日本人と結婚したがってる。
歌手のBOAが日本で成功した時は韓国人も大喜びだったとか。
韓国では「日本で成功した」っていうのは物凄く自慢になって、格上、箔がついたとみられるらしい。
>>405の表現を借りれば「私は貴族(日本人)の奥方なのよ」みたいな感じかw

408 :世界@名無史さん:02/12/04 12:07
つーか何十年も前から中国等を礼賛し「それにひきかえ日本は‥」とか言ってみたり、
あるいは黒人運動を持ち上げて「それにひきかえ外は黄色くても中は白いバナナは‥」
とか向こうのプロ市民連中の口真似をしてみたり‥とかいう連中もゴマンといるわけで。
別に対白人に限った話じゃない罠。

409 :世界@名無史さん:02/12/04 14:38
>>408

そういう人は、自分も中国や黒人になってエラくなったと錯覚してるのではない

410 :世界@名無史さん:02/12/04 14:44
以前通ってた学校に、白人の男にはへらへらぺこぺこするくせに、
日本人の男を完全に見下して無視するバカがいた。
日本人と話す時に、下手な英語を混ぜて喋るんで、ウザイったら
ありゃしなかった。なんだったんだろうか、あの女は...

411 :世界@名無史さん:02/12/05 03:27
>>410
ここはモテナイ君が集うスレか?
まさか日本人だから日本人の女性に優先的にお相手して貰えるべきだと考えているのか??
何人だろうがそんな図々しく僻みっぽいオトコは敬遠されて当然。

>>409
>そういう人は、自分も中国や黒人になってエラくなったと錯覚してるのではない

へ?「白人になった」と思っている奴なんかいるわけないだろ。
せめてマイケルジャクソンくらいしかいないんじゃないか。

それはともかく「未来のある中国」と「退廃した日本」を対置させて、前者の側を
自らの立脚点にしたり、「自覚的な黒人」と「『名誉白人』の日本人」の構図をおいて
前者の立場で発言したりすることが、白人コミュニティーを自らの立脚点に
することと何ら変わりがあるわけではない。

412 :世界@名無史さん:02/12/05 11:28
>448 :私、国際結婚女です :02/02/16 21:56 ID:zOIv1NW7
>だって白人かっこいいもん。
>顔はシャープだし、体つきは太くて筋肉質だし、
>外国語教えてもらえるし、広い世界を知ること出来るし。
>一度付き合ったら日本の男なんてキッタナイし馬鹿らしくて
>キムタクなんかガリガリでキモくみえちゃうね(藁
>あ、わたし日本の男にもモテるし、中学から学校の
>アイドルだったけど、日本の男のコなんて眼中になかったから
>ずっと処女。それだけコンプレックスだった(藁
>いまかっこいいイタリア人の弁護士と付き合ってる。
>留学先のOxfordで知り合った。もう3年の付き合い。
>ヴァージンあげたのもこの人(キャー
>直ぐ仕事場を日本にしてくれた。それから家族ぐるみのつきあい。
>金髪碧眼、身長190センチ、優しいし頭いいしセックス最高!
>上品で物知りで、家族の別荘+ヨット2台(ニースとジャマイカ)、
>今年はモナコへF1見に行った。でも普段は贅沢しないしっかりした人。
>来年早々故郷のフィレンツェで結婚予定。家族も皆やさしい。
>貴族の家柄。あ、私貴族になるのね…もう幸せの絶頂!>

>もてない日本の男の人は東南アジアででも女拾ってくれば。
>一応国際結婚には変わりないんだからさ。内容は月とスッポンでも。

>あー、こういう本音2ちゃんねるぐらいでしか言えない!
>2ちゃんねるありがとうねー(藁

413 :世界@名無史さん:02/12/05 11:29
>160 :あたしに怒らないで白人男に勝ってね。 :02/04/18 21:48 ID:RTnsWSJ1
>日本男は男性としての性能が黒人男、白人男はくらべるとはるかに
>劣るのでモテる以前に男性として白人女性に扱われないんじゃないかしら。
>(ちょっと言い過ぎかしら。。)
>体力ないよね日本人。ゲームとカラオケしかしないからかな。
>アメリカンなどは子供の頃から外でテニスしたり馬鹿みたいにスケボーしたり
>キャンプしたりバーベキューしたり。。。外で体を動かす事があたりまえで
>屋内に閉じこもる事あんまないよね。靴履きっぱなしだから?

>日本国内で売られているコンドームは欧米サイズでは大き過ぎるので
>数cm短く作られているそうです。
>あたしの彼も日本製のコンドームはちっちゃ過ぎると困ってました。
>だって根っ子まで届かないんだもん。
>それでHしててはずれて中に残っちゃったら恐いし。どう処理したかは内緒。
>はい。じゃあ、まず、体力とおちんちんの大きさで日本男の負け。

>あとナンパのしかたも日本男はニタニタと遠回しに口説こうとする。
>あ〜早く、手握るなりキスでもハグでもしろや!と思う。
>結局最後に恐る恐る電話番号聞いてくるんだけど、そんな退屈でトロい奴には
>まともに教えてやる気にもならない。しつこくて粘り強い白人男の方がまだ
>頼り甲斐がある。この点でも日本男の負け。

>教育水準が高い?経済力がある?そうかな?
>日本の大学などの教育機関も最近やっと欧米式を真似し始めた。
>日本経済はガタガタ。車などで名を轟かした日本の大手が欧米に買収される
>ケースも増加してる。負けてるね。
>肉体面でも精神面でも子供と大人みたいな差がある日本人男と白人男。

>日本男は白人男に何を勝てるの?
>もう言い訳はいいからくれぐれも、あたしに怒らないで白人男に勝ってね。

414 :世界@名無史さん:02/12/05 11:37
W杯の時、日本人女のにわかイングランドサポーターが多く生じ
札幌のイングランド×アルゼンチン戦の後
札幌ギャルとイングランドサポが会ってホテルに直行したそうです。


415 :世界@名無史さん:02/12/05 11:58
>448 :私、国際結婚女です :02/02/16 21:56 ID:zOIv1NW7
>だって白人かっこいいもん。
>顔はシャープだし、体つきは太くて筋肉質だし、
>外国語教えてもらえるし、広い世界を知ること出来るし。
>一度付き合ったら日本の男なんてキッタナイし馬鹿らしくて
>キムタクなんかガリガリでキモくみえちゃうね(藁
>あ、わたし日本の男にもモテるし、中学から学校の
>アイドルだったけど、日本の男のコなんて眼中になかったから
>ずっと処女。それだけコンプレックスだった(藁
>いまかっこいいイタリア人の弁護士と付き合ってる。
>留学先のOxfordで知り合った。もう3年の付き合い。
>ヴァージンあげたのもこの人(キャー
>直ぐ仕事場を日本にしてくれた。それから家族ぐるみのつきあい。
>金髪碧眼、身長190センチ、優しいし頭いいしセックス最高!
>上品で物知りで、家族の別荘+ヨット2台(ニースとジャマイカ)、
>今年はモナコへF1見に行った。でも普段は贅沢しないしっかりした人。
>来年早々故郷のフィレンツェで結婚予定。家族も皆やさしい。
>貴族の家柄。あ、私貴族になるのね…もう幸せの絶頂!>

>もてない日本の男の人は東南アジアででも女拾ってくれば。
>一応国際結婚には変わりないんだからさ。内容は月とスッポンでも。

>あー、こういう本音2ちゃんねるぐらいでしか言えない!
>2ちゃんねるありがとうねー(藁


416 :世界@名無史さん:02/12/05 11:58
>160 :あたしに怒らないで白人男に勝ってね。 :02/04/18 21:48 ID:RTnsWSJ1
>日本男は男性としての性能が黒人男、白人男はくらべるとはるかに
>劣るのでモテる以前に男性として白人女性に扱われないんじゃないかしら。
>(ちょっと言い過ぎかしら。。)
>体力ないよね日本人。ゲームとカラオケしかしないからかな。
>アメリカンなどは子供の頃から外でテニスしたり馬鹿みたいにスケボーしたり
>キャンプしたりバーベキューしたり。。。外で体を動かす事があたりまえで
>屋内に閉じこもる事あんまないよね。靴履きっぱなしだから?

>日本国内で売られているコンドームは欧米サイズでは大き過ぎるので
>数cm短く作られているそうです。
>あたしの彼も日本製のコンドームはちっちゃ過ぎると困ってました。
>だって根っ子まで届かないんだもん。
>それでHしててはずれて中に残っちゃったら恐いし。どう処理したかは内緒。
>はい。じゃあ、まず、体力とおちんちんの大きさで日本男の負け。

>あとナンパのしかたも日本男はニタニタと遠回しに口説こうとする。
>あ〜早く、手握るなりキスでもハグでもしろや!と思う。
>結局最後に恐る恐る電話番号聞いてくるんだけど、そんな退屈でトロい奴には
>まともに教えてやる気にもならない。しつこくて粘り強い白人男の方がまだ
>頼り甲斐がある。この点でも日本男の負け。

>教育水準が高い?経済力がある?そうかな?
>日本の大学などの教育機関も最近やっと欧米式を真似し始めた。
>日本経済はガタガタ。車などで名を轟かした日本の大手が欧米に買収される
>ケースも増加してる。負けてるね。
>肉体面でも精神面でも子供と大人みたいな差がある日本人男と白人男。

>日本男は白人男に何を勝てるの?
>もう言い訳はいいからくれぐれも、あたしに怒らないで白人男に勝ってね。


417 :某研究者:02/12/05 15:56
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021205-00000123-mai-soci
まあしかし日本の所謂名誉白人達が白人の研究機関に
日本の患者を用いた生体実験を了承していると言う可能性は無いのだろうか(苦笑

418 :某研究者:02/12/05 15:59
まあモンゴル帝国が欧州を滅ぼしておれば
誰も白人等尊敬しなかったかも知れないだろうか(苦笑
(まあと言うより西欧人や北欧人もロシアやポーランドの様にモンゴル人との
 混血が進んで白人もモンゴル人の一種と成っていただろうか)

419 :某研究者:02/12/05 16:03
まあ欧州の日本車のシェアも最近急に増して来た様であるし
米国も同様だろうが
矢張り21世紀に米国は兎も角欧州の中世から続いている様なブランドが
何時までも残れるかは疑問ではないか

420 :某研究者:02/12/05 16:07
まあ大学に関しては制度の問題というより
個々人が世界をリードする意志が有るかと言う問題の方が大きいだろうし
世界をリードしたいと言う意志が無ければ制度を欧米と同じにしても
彼等に勝てる筈も無いだろうか
(まあ只脳細胞の数は白人より日本人の方が多いだろうが
 上手く使われているのか・或いは物理的に使える構造なのかと言う事は
 有るだろうし使う意志が無ければ恐らく無理な訳だろうが
 仮に眠っている脳細胞を使えたとしても白人と日本人の人口差・物量の差も大きい訳だろうが)


421 :某研究者:02/12/05 16:12
モンゴル帝国が欧州を攻略した後に仮に崩壊していたとしても
欧州全体がロシア化・ポーランド化していたらこれを尊敬等した者は
居ただろうか(苦笑

422 :某研究者 ◆NITkxmpUgI :02/12/05 16:18
まあ所謂日本人の望む美形顔と言うのも漫画やゲームを見れば
白人の其れとは微妙に異なる訳だろうか
(まあタレントでもベッカムの様な顔の人間は極少数かも知れぬが
 これは本当に存在しないのか彼等の好みが
 日本人とは異なる為なのだろうか)

423 :某研究者 ◆NITkxmpUgI :02/12/05 16:21
>まあ所謂日本人の望む美形顔と言うのも漫画やゲームを見れば
>白人の其れとは微妙に異なる訳だろうか

まあ大体にして現実の白人よりは繊細であり線が細く
彫りもやや浅い様な気もするがどうだろうか
(まあ其の様な白人も小数は存在するかも知れぬが
 白人自身が其の様な物を評価しているかは疑問な訳だろうか(笑)

424 :某研究者 ◆NITkxmpUgI :02/12/05 16:31
まあベッカム等の男ばかりが注目されているが
欧州や米国の女で一番良いと思われるのは矢張りヴィクトリアでは無い訳だろうか(笑

425 :世界@名無史さん:02/12/05 21:23
>>412
>>413

嗚呼、新鮮電波、絶句・・・

これを読んで、今年の九月頃の週刊SPA!の「アメ女」特集思い出した。
「アメ女」・・・米兵との交際を求めて基地周辺にたむろする、沖縄の恥部。
記事に寄れば、この「アメ女」たちは例外なくブスデブ不細工らしい。
もてなかった恨みで白人を求め、
日本人男とつき合う普通の女の「優位に立とう」!としているのだ。
情けない・・・

>>412がたとえ実話であったにしろ、相手方の一族は
「高貴な我が血筋に東洋のサルの血が入りおった!」などと考えているんだろーな。

426 :世界@名無史さん:02/12/05 21:38
なんでこんなところに猊下が…

427 :世界@名無史さん:02/12/05 21:55
猊下って何?

428 :世界@名無史さん:02/12/05 21:57
>欧州や米国の女で一番良いと思われるのは矢張りヴィクトリア

そうかな。ビクトリアは自分の鼻が広がっていて本人も
その黒人みたいな特徴を嫌がってたらしい。

429 :某研究者 ◆NITkxmpUgI :02/12/05 22:11
>そうかな。ビクトリアは自分の鼻が広がっていて本人も
>その黒人みたいな特徴を嫌がってたらしい。

まあ整形と言う手も有るだろうが人種差別と見なされるので
行わない訳だろうか(苦笑
しかしヴィクトリアで無いとすると一体誰なのだろか(笑

430 :世界@名無史さん:02/12/06 04:33
>448 :私、国際結婚女です :02/02/16 21:56 ID:zOIv1NW7
>だって白人かっこいいもん。
>顔はシャープだし、体つきは太くて筋肉質だし、
>外国語教えてもらえるし、広い世界を知ること出来るし。
>一度付き合ったら日本の男なんてキッタナイし馬鹿らしくて
>キムタクなんかガリガリでキモくみえちゃうね(藁
>あ、わたし日本の男にもモテるし、中学から学校の
>アイドルだったけど、日本の男のコなんて眼中になかったから
>ずっと処女。それだけコンプレックスだった(藁
>いまかっこいいイタリア人の弁護士と付き合ってる。
>留学先のOxfordで知り合った。もう3年の付き合い。
>ヴァージンあげたのもこの人(キャー
>直ぐ仕事場を日本にしてくれた。それから家族ぐるみのつきあい。
>金髪碧眼、身長190センチ、優しいし頭いいしセックス最高!
>上品で物知りで、家族の別荘+ヨット2台(ニースとジャマイカ)、
>今年はモナコへF1見に行った。でも普段は贅沢しないしっかりした人。
>来年早々故郷のフィレンツェで結婚予定。家族も皆やさしい。
>貴族の家柄。あ、私貴族になるのね…もう幸せの絶頂!>

>もてない日本の男の人は東南アジアででも女拾ってくれば。
>一応国際結婚には変わりないんだからさ。内容は月とスッポンでも。

>あー、こういう本音2ちゃんねるぐらいでしか言えない!
>2ちゃんねるありがとうねー(藁


431 :世界@名無史さん:02/12/06 04:33
>160 :あたしに怒らないで白人男に勝ってね。 :02/04/18 21:48 ID:RTnsWSJ1
>日本男は男性としての性能が黒人男、白人男はくらべるとはるかに
>劣るのでモテる以前に男性として白人女性に扱われないんじゃないかしら。
>(ちょっと言い過ぎかしら。。)
>体力ないよね日本人。ゲームとカラオケしかしないからかな。
>アメリカンなどは子供の頃から外でテニスしたり馬鹿みたいにスケボーしたり
>キャンプしたりバーベキューしたり。。。外で体を動かす事があたりまえで
>屋内に閉じこもる事あんまないよね。靴履きっぱなしだから?

>日本国内で売られているコンドームは欧米サイズでは大き過ぎるので
>数cm短く作られているそうです。
>あたしの彼も日本製のコンドームはちっちゃ過ぎると困ってました。
>だって根っ子まで届かないんだもん。
>それでHしててはずれて中に残っちゃったら恐いし。どう処理したかは内緒。
>はい。じゃあ、まず、体力とおちんちんの大きさで日本男の負け。

>あとナンパのしかたも日本男はニタニタと遠回しに口説こうとする。
>あ〜早く、手握るなりキスでもハグでもしろや!と思う。
>結局最後に恐る恐る電話番号聞いてくるんだけど、そんな退屈でトロい奴には
>まともに教えてやる気にもならない。しつこくて粘り強い白人男の方がまだ
>頼り甲斐がある。この点でも日本男の負け。

>教育水準が高い?経済力がある?そうかな?
>日本の大学などの教育機関も最近やっと欧米式を真似し始めた。
>日本経済はガタガタ。車などで名を轟かした日本の大手が欧米に買収される
>ケースも増加してる。負けてるね。
>肉体面でも精神面でも子供と大人みたいな差がある日本人男と白人男。

>日本男は白人男に何を勝てるの?
>もう言い訳はいいからくれぐれも、あたしに怒らないで白人男に勝ってね。


432 :世界@名無史さん:02/12/06 10:44
なんかすっげー粘着してる奴がいるなw

433 :カーン:02/12/09 11:03
>>モンゴル帝国が欧州を攻略した後に仮に崩壊していたとしても
>>欧州全体がロシア化・ポーランド化していたらこれを尊敬等した者は
>>居ただろうか(苦笑

だからこそ黄色人種は駄目だと証明できるね
モンゴルの血が入ってないから我々は優秀なんだ

434 :世界@名無史さん:02/12/10 00:02
>70 :  :02/11/30 02:38

>しかし、あんまり戦後世代ばかり悪く言うのはどうかと思う。
>戦後の世代を教育した戦前生まれの世代の責任もあるし。
>「日本語不要論」なんて唱えたのは戦前生まれの人間だよ。

>78 : :02/11/30 15:52
>>>70
>「日本語不要論」は戦後のGHQの7年間にわたる洗脳のせいだよ。
>だから戦前の人間のせいにするのもちょっと違うような気がする。


>79 :  :02/11/30 20:08
>>>78
>一世紀の間支配されたとかなら分かるが、たかだか7年の支配で
>洗脳されちまうのは情けなさすぎる。

435 :世界@名無史さん:02/12/10 21:48
ちなみに、共通語に英語をという動きがあったのは明治初期。

436 :世界@名無史さん:02/12/11 02:52
GHQの計画にしたがって戦後教育で戦後の世代を教育したのは戦前生まれの世代。

GHQに洗脳された戦前生まれの世代が戦後教育で戦後の世代を洗脳した。

たかだか7年の支配で洗脳された戦前生まれの日本人。


437 :世界@名無史さん:02/12/11 06:47
歴史小説家の海音寺潮五郎氏(故人)は武将列伝という本(多分源頼朝の章)の中で
「犬は他の犬より主人の人間が好きである。飼われているうちに自分も
人間になったつもりでいるのだろう。人間でも奴隷などにはよく見られる
傾向である。終戦直後の占領期間に私はその種類の日本人を嫌と言うほど見た」
と言っています。

氏の見た奴隷的日本人は戦後自虐教育を受けた戦後世代ではなく
戦前教育を受けてきた戦前の日本人。
戦後教育を作ったのも戦前の日本人。
GHQの洗脳政策はあったにせよ敗戦を直接経験した戦前の日本人のおおくが
そんな占領政策をしじした。


438 :世界@名無史さん:02/12/11 07:16
>国防に関しての無知さ無関心さは「日米安全保障条約があるから日本は
>何もしなくても安全だという思い込み」「政府が意識的にしていると思われる、
>防衛庁の役割の限定・存在感の低さ」「防衛庁が批判を恐れて、国民に情報も
>知識も与えない」の3点が長期間あった為、国防に関する必要性も感じられなくなり、
>防衛不要論まで一部に出る始末になりました。
>でもこれは、国民のせいではなくて、長い間問題の本質から目をそむけていた
>歴代政府・官庁に原因があると思います。
>この話をし始めると、GHQが日本を本当は半永久植民地に当初はする計画で
>武装解除・憲法制定をした時代まで行きますが、押し付けたのは昭和27年までの
>7年間だけで、あとはずっと放置した日本政府の責任だと思います。

その歴代政府も宮澤喜一あたりまでは"戦後自虐教育を受けた戦後世代"ではなく
戦前教育を受けてきた戦前の日本人。

これもGHQに責任を押し付ければすむ問題ではないと思います。

439 :世界@名無史さん:02/12/20 03:28
>>438
それはあれぐらい被害が大きいと嫌軍感情が出てくるからじゃないの?
欧米だって第一次大戦後は過激な平和主義、厭戦感情に支配されてたんだし。
一番軍隊関係嫌うのは実は軍国教育を一番叩き込まれた世代だったりするからね。
戦後はアメリカの傘による抑止力とか、冷戦上の均衡である程度平和をむさぼれたからね。

440 :山崎渉:03/01/11 13:20
(^^)

441 :世界@名無史さん:03/01/21 04:17
    ___
   /     \     ._________
  /   ∧ ∧ \  /
 |     ・ ・   | < 中国との協定怖過ぎ
 |     )●(  |   \
 \    ー   ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \____/


442 :世界@名無史さん:03/02/11 12:18
「名誉鮮人」にはなりたくない。

443 :世界@名無史さん:03/02/11 17:53
>>437
戦前というくくり方、ちょっと大きいんじゃないの?
昔も明治から大正くらいの日本人は偉大だった。
明治の元勲が生きていたころまでは日本は正常だった。
最後に残ったのは西園寺公1人だったので無謀な戦争になったのだ。
戦後おかしくなったのは第一次大戦後のドイツも同じだ。
いつまでも平和憲法を変えないのが異常だ。吉田茂も経済が軌道に乗れば、
当然ながら国軍を持つべきという考えであった。

444 :世界@名無史さん:03/02/11 18:08
>>437
老人一人死んだだけで、無謀な戦争へ突入か。
確かにアホな民族だな。

445 :世界@名無史さん:03/02/14 22:39
>>443吉田茂も経済が軌道に乗れば、当然ながら国軍を持つべきという考えであった。

しかしおなじ世代の多くの日本人はNoだった。
彼らは"戦後自虐教育を受けた戦後世代"ではなく
戦前教育を受けてきた戦前の日本人なのに。

446 :世界@名無史さん:03/02/14 22:43
戦後1970年代までは社会中枢は戦前世代だったが
日本は戦後アメリカにしっぽ振りつづけてきた。

むしろ今まで戦前世代の責任に目を背け過ぎだったのでは?
敗戦で占領されても「臥薪嘗胆」というやり方もあったと思う。

447 :世界@名無史さん:03/02/14 22:55
>>445

おなじ世代の多くの日本人がYesだったら
"経済が軌道に乗れば、当然ながら国軍を持つ"
が実現にしてるはずだな。
戦後1970年代までは社会中枢は戦前世代だったのだし。

448 :山崎渉:03/03/13 13:41
(^^)

449 :黒崎 歩:03/03/13 19:47
(´`)

450 : :03/03/13 19:55
小泉八雲ことラフカディオ・ハーンのような人(日本国籍を白人)が南アに行ったら、
やっぱり「名誉白人」なのかな?
「元々白人なのに『名誉』もクソもあるか!」と言うかもしれない。
 
アフリカ生まれの黒人が日本人と結婚して日本国籍を取得したら、「名誉白人」なのかな?


451 : :03/03/13 20:02
南アの人種差別法って、白人と有色人種をどうやって定義していたんだろう?
条文を読んでみたい。
「波長*ナノメーターの光線を肌に照射して、吸収率*%以上は有色人種とみなす」
とか書いてあったんだろうか?
でも、白人でもスポーツで日焼けしたら、色白の日本人より濃くなることはあるよ。
人相で区別するのか?
「顔面積に占める鼻の高さが*%以上は白人」
「眼のくぼみが*%未満は有色人種」
梅毒で鼻がもげたらどうする?バセドー氏病になったらどうする?
 
人種差別法の条文を読んでみたい。



452 :世界@名無史さん:03/03/16 17:00
未だ論議を尽くさざるヤヤ良スレか。
ランキングが下から2番目となると
さすがにホシュsageなんて悠長なことやってられないので
ひとまずあげてみる。

453 :世界@名無史さん:03/03/16 17:18
>>451
詳しくは知らないがどうせ超恣意的な法律と思われ

454 : :03/03/17 12:29
>>451
日本の戸籍のようなものがあって、赤ちゃんが生まれたらすぐに肌に光線を照射して、光の吸収率を測定する。
その結果を記録する。
こうしておけば日焼けしても梅毒やバセドー氏病で人相が変わっても、身分が変わることはないだろう。
 
問題は入国する外国人だ。パスポートには「白人」だの「黒人」だの書いてない。
どうやって差別してたんだろう?


455 :山崎渉:03/04/16 13:26
(^^)          

456 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/04/16 13:30
私は8分の1黒人混血ですが、日本国籍なので、
「黒人」や「カラード」には含まれず、
「名誉白人」。

457 :世界@名無史さん:03/04/16 17:24
そういや白人を何百人もレイプした織原っていただろ?イギリス人殺した奴。
評論家がしたり顔で「日本人の白人コンプレックスがどうのこうの」とか言ってたけど
ありゃ朝鮮人だっつーの。在日と報道したのは週刊誌だけだったな。
テレビの報道だと「細い目を気にして」整形して朝鮮人のように見えないようにしてたというw
韓国では二重で目がぱっちりしてるとかは日本人のイメージらしい。
あの国では整形が大流行で頬骨削って、
目を大きくしみんな日本人風の容貌になりたがってるんだと。
よっぽど名誉白人というか日本人になりたいんだろうねw

458 :世界@名無史さん:03/04/16 18:01
白人系サイト
http://www.kamo2.com/
http://jbbs.shitaraba.com/sports/bbs/read.cgi?BBS=2012&KEY=1022283377
http://jbbs.shitaraba.com/travel/344/
http://muchan.net/bbs/bin2/
http://tcup7013.tripod.co.jp/naolicu/bbs

459 :世界@名無史さん:03/04/17 04:22
私事で恐縮だけど、
最近突き合い始めたハンガリー人(金発青芽)の彼女と一緒に渋谷歩いてる時、
リスタランでご飯食べてる時、カフェで珈琲飲んでる時、本屋で本を選んでる時、
婆で玉を突いてる時、みんなこちらをチラチラetc 
四六時中、嫉妬と羨望の眼差しが突き刺さるのが嬉しくもあり哀しくもあり。
それでも嬉しい!!と感じる自分がイヤだ。
歌丸です。


460 :世界@名無史さん:03/04/17 04:33
87 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/12 21:46 ID:O2AAayoc
タイでの出来事なんだけどさ
タイにはロシアとか旧共産圏の国から、女の子が出稼ぎに来ていて
まあ、売春なワケだが。
タイには観光客や買いつけでやって来る外国人が多いから
そういう男を相手にしているわけなんだ。
俺も、何人かそういう子と遊んだわけだ。
気に入った子、相性があった子とは一緒にいろんなとこに行くわけだが、
なんかね、白人連れていると、タイ人の店員の態度が全然違うわけ。
すごい親切接客なんだよね。
俺ひとりだと、全然親切ではないのだが(割とぶっきらぼう)
白人相手だとタイ人は親切なんだな。7倍くらい。
なんだろうね。
でも、女の子のほとんどがタイ人男とは寝たく無いって言っていた。
日本人はOKなんだが。
なんだろうね、タイ人は。


461 :世界@名無史さん:03/04/17 04:38
104 :名無しさん :03/04/11 10:05 ID:dCe/FBTj
日本人或いはアジア人の白人崇拝は未だあるみたいで、僕が日本に居た時にも
フィリピン人の女の子と店に入った場合とイギリス人或いはアメリカ人の女の子と
店に入った時の店員の態度の違いにびっくりした事も何度もあります。
教会だって、フィリッピーナを連れて行ったときは無視した神父がイギリス人を連れてい行った時は
ニコニコして寄って来た位で、一番偏見の少なそうなカトリック教会ですらこの態ですので、後は推して知るべしです。


462 :世界@名無史さん:03/04/17 06:06

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌が茶色い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★歯が大きい、または出っ歯★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★絶壁頭(過短頭)★


463 :山崎渉:03/04/17 09:10
(^^)

464 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:03/04/18 13:18
>>460
バンコクには白人女性や日本人女性をレイプするドキュソが
結構いるらしいですね。

465 :山崎渉:03/04/20 04:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

466 :【^▽^】会津大将ジョーカー岩代守:03/04/21 11:09
ユーラシア大陸三大強姦民族
ロシア人、モンゴル人、朝鮮人。
しかし、彼らも南アなどのブラックアフリカンの強姦ぶりには負ける。

467 :世界@名無史さん:03/04/21 11:37
いずれ北朝鮮が開国したあかつきには良い売春国家となるのだろうが、
日本も凋落してタイや東南アジアの国々のように、旅行で来た外人どもに
日本人の女が買われたりするんだろうか。
夜に繁華街を歩くと自分の給料の数倍もの金をぶら下げた外人が闊歩してたり
するんだから、凄いコンプレックスを抱くだろうな。

468 :フランス人:03/04/21 12:22
オマエラジャポネハ ヤッパリ サルデス。サルノクセニ
ハクジンサマニナマイキナクチキクナヨ。

469 :世界@名無史さん:03/04/22 07:58
これから日本のTVにもどんどん白人の男の子が増えて、
日本人男なんてTV界から駆逐してしまえばいいと思う。
ドラマなんかで普通に白人の男の子と日本人の女の子が
恋愛関係に発展したりして、わざわざハリウッド映画
見に行かなくてもいいようにすればいいのに。


470 :世界@名無史さん:03/05/14 13:28
>>469
やらないか?

471 :世界@名無史さん:03/05/16 15:02
>>469
イエローキャブ・・・・


キモ




472 :世界@名無史さん:03/05/16 15:23
>>469
アメリカに移住しろ。帰ってくるな。

473 :身分差別主義者:03/05/16 16:42
モンゴルの「バートル」の称号やドイツの「フォン」の称号の方が尊い。
白人といってもどこの馬の骨かわからない連中の集まりである某国に
「名誉白人」などと言われてもちょっと・・・
それだったらエチオピア王族に何か称号もらった方がうれしい。

474 :世界@名無史さん:03/05/16 19:49
>>470-472
スルーできないなんてよっぽどコンプレックス持ってるんだ( ´,_ゝ`)プッ

475 :世界@名無史さん:03/05/16 20:50
>>474

>スルーできないなんてよっぽどコンプレックス持ってるんだ( ´,_ゝ`)プッ

という書き込みを見る限り、お前もスルーできない性分らしい。
こういうレスされて、コンプレックスになってるのか?


476 :世界@名無史さん:03/05/16 21:09
どうだっていい話だが 昔マレーシアに売り飛ばされそうになったことが
ある。私は50万らしい。ははは。

477 :世界@名無史さん:03/05/16 21:15
>>476
$?\?

478 :世界@名無史さん:03/05/16 21:32
>>476
50万リンギット?

479 :世界@名無史さん:03/05/16 21:46
何気に尋常じゃない話が出てまいりましたね。
女性の方ですか?

480 :山崎渉:03/05/21 22:18
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

481 :山崎渉:03/05/22 00:20
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

482 ::03/05/22 00:31
>>461
スペイン系フィリピン人だったらどうなる?フィリピンって白人の混血が
日本の何十倍もいまつでつw

483 :山崎渉:03/05/28 15:25
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

484 :世界@名無史さん:03/05/28 20:33
何気に日本人が一番白人に対抗してるって気がする。
白人に憧れるというのはどこの国でも起こってる事で東アジアでは著しい。
香港人なんか名前も英語名の方が本式になってキングス・イングリッシュ喋れて
白人と結婚できるのが自慢になるらしいからな。支配者風にうなる事を恥ずかしいと思ってない。
韓国でも米軍基地周辺はほとんど混血児地域になってるらしいし。
歴史的に考えても分かるんじゃないの?
中国人の名前に喜び勇んで改名し完全に中国人のコピーになった朝鮮人と
影響受けつつも頑強に抵抗して自分のオリジナルを出そうと努力して
自国のものを捨てなかった日本人。近代以降でもそう。
韓国なんて女は白人か日本人顔に整形し、男は包茎手術を受けるのが国民的行事にまでなってるらしいし。
ニューズウィークでも韓国人整形が特集されてたぐらいで、世界的にみても際立ってるらしい。
わざわざそこまでして白人みたいになりたいんだろうかw
あの国は世界で一番包茎短小の男と、整形しなきゃどうしようもない不細工女が多いって事か(w

485 :世界@名無史さん:03/05/28 22:04
>>484
それは言える。太平洋戦争で捕虜となった将校を尋問したアメリカ兵が
日本人の白人同等意識に驚異と尊敬の念を感じている。
当時の世界常識では白人がもっとも進化した人種で有色は劣等というものだった。
朝鮮人、中国人の白人コンプレックスは日本人よりはるかに高い。

486 :世界:03/05/28 22:13
>>484
あほっ!日本人がチョンと同じコンプレックス「目が細い、頬骨がでかい
、チビ、ズングリスタイル、出っ歯」を持っていて、チョンより先に日本人が
近代化したからコンプレックスの克服法を早い段階から研究してきた歴史があるだけ。
日本人や朝鮮人の素材は世界的に見れば、はっきり言って東南アジア人以下だw

487 :世界@名無史さん:03/05/28 22:31
いや、白人はアジア人を造形じゃなくて色の白さで判断してるよ。
日焼けした日本人より、ヒッキー日本人の方が優遇される。それも凄まじく露骨にね。

ようはビルゲイツだって白人だってのを思い出せばいい。

488 :世界@名無史さん:03/05/28 22:32
>>486
元の素材は良かったが周りからの糞素材の流入がイケナカッタ。

489 :世界@名無史さん:03/05/28 22:38
宮崎勤って良くない?
色白で知的な感じで以下略・・・

490 :世界@名無史さん:03/05/28 22:47
>>489
宮崎つとむ=白人
キムタク=土人


白人の基準より。
けらけら

491 :世界@名無史さん:03/05/28 23:04
キムタクは在日

492 :世界@名無史さん:03/05/28 23:20
>>291
目でかいし、色黒いし、くちびる厚いしな。
進化した東南アジア人みたいだ。てゆーか東南アジア人の
10代の香具師らって結構キムタクみたいなの多いよ。仲居や
シンゴも見た目はあっち系統ぽい。俺は個人的には“えなりかずき”や
“渥美きよし”の系統に親近感が沸くぜ。

493 :世界@名無史さん:03/06/12 11:50
本当はカラード、有色人種てのは歴史的にはアフリカ黒人を指すんだけどね。
中国およびその文化圏は帝国を築いていたのでそれほど軽蔑されてはいない。
恐いだけ。


494 :世界@名無史さん:03/06/12 13:01
>>493

アメリカのコメディではチンクはよく馬鹿にされてるよ。
目が細いとかナニが小さいとか。

中国人だけを特定しているのではなく、アジア人一般の意味で
言ってるんだろうけど。

495 :世界@名無史さん:03/06/12 13:06
白人も黒人に対しては肉体面でコンプレックス持つ面がある。
運動能力以外にもチンポのでかさとか。

496 :世界@名無史さん:03/06/12 15:13
そのうちプロスポーツやオリンピックは黒人が独占するんじゃないか
100mみたいに

497 :世界@名無史さん:03/06/17 12:40
名誉白人?自分が優位な立場、不利な立場を問うのでなく、差別することの
バカさ加減、醜さを言わんとしたい。

海外で差別されたことありますか。「裸の名誉白人」
http://www.ax.sakura.ne.jp/~nsachi/travel/book/book003.html

498 :山崎 渉:03/07/15 12:54

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

499 :なまえをいれてください:03/07/17 18:11
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

500 :世界@名無史さん:03/09/06 17:50

今だ!じゃーんぷ♪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
 ヒョイ ,  ∧∧
   ( _(,,゚Д゚)        __
  ⊂___,.つつ      て.  ) クル-リ
彡               ⊂  .ノ
               ("  )           ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.               ∨∨ 彡       (,,゚Д゚)  <  500番ゲット!
                           /  ,つ    \______
                          〜、 ノつ  スタッ !
                           .(/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



501 :世界@名無史さん:03/10/09 11:10


502 :KKK:03/10/09 11:54
>>495
昔KKKが黒人の男性をリンチした時には決まってナニを切り落としたそうだ。
黒人が白人女性と結婚するとKKKの集中攻撃。
でもKKKの会員で黒人のリンチに加わった人はチビで独身の男ばかりったそうだ。
白人自身が記した黒人男性に対する身体的コンプレックスに関する記述も結構あるよ。
アメリカでは昔から大きくて強くて精力絶倫で知的ならヒーローだからね。
一つを除けば黒人はほとんどの条件を満たしている。黄色人種は(以下略


503 :世界@名無史さん:03/10/09 21:22
新しい黒人コピペだ。

504 :世界@名無史さん:03/10/09 22:09
KKKは頭巾で顔隠してるから良心の呵責はあったんだな。
ヘタレなやつら。

505 :世界@名無史さん:03/11/25 19:03


506 :世界@名無史さん:03/12/24 08:18
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/zatsu/hitano.html
究極の「飛び地国家」といえば、やっぱ南アフリカのホームランドですね。

南アフリカといえばかつては「アパルトヘイト」なる人種隔離政策で有名な国。
白人と有色人種は法律で居住区が分けられたほか、列車やバスの座席やレストランも分けられ、
さらに法律(背徳法)でセックスまで禁止されてしまった。日本人は金持ちだったので
「名誉白人」という名誉だか不名誉だかわからないような扱いを受けて白人並みとされたが、
中国人は有色人種。でも中華料理はオイシイので白人政権は中華レストランを「白人用」に指定してしまった。
すると中国人は中華料理を食べられないことになり、これじゃいくらなんでもヒドイというので、
中国人は中華レストランへの入店に限って白人並みという法律を作った・・・
なんて、まぁ、めちゃくちゃなことやってた国ですね。

507 :世界@名無史さん:04/01/06 04:49
>469,499
殺すぞ貴様ら。
>497
やり返せ。

508 :世界@名無史さん:04/01/15 09:42
>>506
単に金持ちだから名誉白人、というなら、オイルダラーその他で金持ちの有色人種は
みんな白人扱いにすればいい。日本に関しては「白人とおなじ近代国家を自力で立ち
上げた」という評価こそが重要だという気がする。
南アフリカに在住した日本人が、「白人は実力主義者としての観点から、日本人を名誉
白人とした」と言ってたらしいでつ(深田祐介さんの紀行エッセイで読んだ記憶あり)

考えてみると、中国人はWW2の戦勝国民、日本人は敗戦国民だよね。それなのに、
南アフリカの白人は、日本人には名誉白人と呼んでも中国人にはそれを許さなかっ
た。これには考えさせられまつ。

怒れよ中国人! 中国人は「中国人を差別する日本人」より、「日本人を、中国人
より尊敬する白人」をこそ、優先的に責めるべきじゃないの? っていうか日本よ
り優位にたちたいのなら、そうしなくてはなるまいに。

そこで自分たちの自尊心と主張を押し通せない中国人が、いくら日本とだけ「特殊
な二国間関係」を築いたって、それは国際社会では認知されないものにしかならない
わけで。最終的には「特殊な二国間関係」のほうこそが破綻せざるをえないと思うYO

509 :世界@名無史さん:04/01/15 09:48
日本人は、一般的に言われる「黄色人種」ではないよ。
黄色人種(イエロー)とは韓国人や中国人のことを指す言葉であって、
日本人はむしろ白人の仲間と欧州では考えられている。


510 :世界@名無史さん:04/01/15 12:45
>>509


511 :世界@名無史さん:04/01/15 19:48

アイヌの出自は白色人種という説がある。
アイヌがもっと勢力拡大して人口が増えて本州まで南下してくれれば、
アイヌとの混血がたくさん生まれて、日本人は半白人になってたかも
しれないのに。もっと優等人種になってたかもしれないのに。


512 :世界@名無史さん:04/01/16 01:02
アイヌはアメリカンインディアンと同族。
血は薄い方が多様性があっていいのは確かだけどね。

513 :世界@名無史さん:04/01/17 23:47
とりあえずG5に入ってない国(イタリア、カナダ、ロシア)。
そしてG8にすら入ってない国は乞食。

韓国は自国をかってに「亜細亜ドラゴン4(シンガポール、香港、台湾、韓国)
の一角」等と造語を作ってまで虚飾に必死だw

514 :世界@名無史さん:04/01/17 23:48
とりあえずG5に入ってない国(イタリア、カナダ、ロシア)。
そしてG8にすら入ってない国は乞食。

韓国は自国をかってに「亜細亜ドラゴン4(シンガポール、香港、台湾、韓国)
の一角」等と造語を作ってまで虚飾に必死だw

515 :世界@名無史さん:04/01/17 23:50
G5に入ってない国は劣等。特にロシア。
更にG8に入ってない半島人が必死に背伸びしてるのは嘲笑。
ドラゴン4(韓国、香港、シンガポール、台湾)だって。
馬鹿じゃないw


516 :世界@名無史さん:04/01/31 05:01
>468
殺すぞキサマ。

517 :世界@名無史さん:04/02/14 18:25
>>510
藁じゃなくて本当の話。
当時は強い者は正義という時代だった。
条約改正、日露戦争で日本の力が認められた後は、欧米の政府、有識者は日本、日本人を
白人として扱ってる。
公的な場では一切差別されていないし、民間レベルでは確かに差別はあったが、それは肌の色
なんて表面的なものでしか人を判断できない無教育な輩がすることであって、有識者は日本の文明が
西洋に並ぶことを認めている。
それに、同じ白人でも、東欧、バルカン諸国などの弱小国は日本より下の扱いを受けてる。

よく言われる国際連盟の人種差別撤廃問題も、日本は白人国家が多数を占める国際連盟で
有色人種として不利な扱いを受けるのではないかという不安から言い出したのであって、他の
黄色人種のために言った事じゃない。反対したアメリカ、イギリスも日本人を差別しないことに
異論はないが、この案が通ると中国人、インド人も対等に扱わないといけないといけないことに
なるのが困るので反対したというだけの話。
日本及び日本人の扱いはこの先敗戦まで一等国扱いだよ。
WW2後は一等国、二等国という区別もなくなったけどね。

518 :世界@名無史さん:04/02/24 21:46
      肌が黄色くて困ってます       
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/diet/1076984985/
整形で黄色人種が白色人種になれる?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1000031163/
日本人の肌の色は本当に「黄色」なのか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1031557685/
黄色人種はなぜ?身体が貧弱なのか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1035700136/
西洋人から見た黄色人種って
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/rights/1074845960/
黄色人種、顔デカすぎ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1059460275/
肌が黄色くて鼻が低い女、逝ってよし
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1045417999/
黄色人種って白人並みに身長が伸びないの??
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1063874935/
日本人の平均身長は白人並になる可能性がある
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1043912409/

519 :世界@名無史さん:04/02/24 22:10
白人扱いしてやれば、喜んで足の裏舐める日本人の居るスレッドはここですか?

520 :世界@名無史さん:04/02/25 23:20
日本人で白人コンプレックスがあるのはせいぜい現在40代の連中までで
そっから下は無いだろ。
かつてはモデルやアイドルで白人との混血が人気があったが今は違う。
モー娘やイエローキャブ系タレントを見れば分かるだろ。

521 :世界@名無史さん:04/02/26 21:44
オランダで日本の整形事情をTVで紹介してた。
槍玉に上がってたのが浜崎で、
整形前、整形後の顔をならべて、どうやったらこうなるか、
解説してたよ。
目を大きくし、鼻を高くして、顎を出し、眉間を高くすると
のっぺりアジア人面から、白人的になります、ってさ。
今日本人は白人になりたくて、整形し、髪を染めます、って紹介されてた。
オランダやドイツで特に日本人を馬鹿にする企画が受けてるから
そういう番組が盛んに放送されてるけど、
白人の美意識に合わせて顔を直したり髪染めしてると思われてるのは事実。

522 :世界@名無史さん:04/02/26 23:21
>521
そんなこと気にするな。
反対に日本人がオランダ人やドイツ人の人種的特長を揶揄しても
彼らは気にも留めないだろ。

523 :世界@名無史さん:04/02/27 02:29
てゆーか

髪染めだの脱色だのは白の連中もけっこうやってると思うが

524 :世界@名無史さん:04/02/27 08:42
>>521
茶髪や金髪にしつつ日サロで黒焼きにするってのもある。
浜崎も元々の肌色より黒くなってるようにみえるのだが
こうゆうのも含めて「白人になりたい」というのかな?

だいたいオランダ人の「日本観」は歪んでるからなー。
西欧の底辺国がやっとの思いで維持してきた植民地を
とられた恨みは海より深い。
戦争直後の戦犯裁判で日本人を大量に処刑しているし。

525 :世界@名無史さん:04/02/27 19:41
アジア圏外の人たちは、アジア人がカラコンとか髪染めたりするのは
白人に影響されてると思ってる人たちが多そう。
これはアメリカでの話しだけど、7年位前かな。まだアメリカでカラコンがそんなに普及してない頃
ブルーのカラコンした日本人の女の子(コンビニで買い物してた)を見て、
黒人の知り合いが、なんでアジアンなのに青い目してんだ?そんなに白人になりたいのか?
とか言ってたの思い出したよ。一応そうじゃないよ〜とは言っておいたけど
その子もほんとにブルーのカラコンが似合ってなかったので、ちょっとフォローしにくかった。
茶色とか、薄茶?くらいだったらまだ自然に馴染んでたのかも知れないけど。

526 :世界@名無史さん:04/02/29 07:54
521を信じるオマエラの頭の方が心配。

527 :世界@名無史さん:04/03/03 19:31
日本人でブルーのカラーコンタクトが似合う奴などいない。
茶髪も美人意外は汚いだけ。

とくに女の日本人スポーツ選手をみると本当に無残な姿だ。

528 :世界@名無史さん:04/03/15 12:50
髪染めはスーパーサイヤ人のせいです。

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)