5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教育を母親に任せないシステムへ

1 :麗奈 :2001/07/11(水) 01:27
歴史的に、道徳教育が、虐待なしでもう少しまともになされている自然
な社会においては、若い女性はぼろぼろ子供を産みながら、畑仕事や手仕
事にいそしみ、子供を教育するなんて能力はまるで発揮しないものでした。
 成長過程にある兄弟や年上の子供たちが乳幼児の面倒を見、社会性を教
え、周囲の経験豊富な老人たちが子供に道徳や人生を伝えるのです。若い
母親にはそのような権利は与えられないものです。彼女たちはただ授乳す
るだけで、子供の命を守ることすらも、主に老人たちの仕事でした。
 それが知恵と言葉をもった人間の生活でした。
 このような社会では、幼児への虐待は、周囲がそれを許しません。
子供は神からの貴重な授かりものでもあるのです。
 役割分担による合理化が進められた近代社会においては、母親は子供
の教育の責任をになってきました。
 最近の虐待の問題、少年犯罪、自殺、それらを生み出したものは、
近代国家の経済政策としてとられた、効率的だが自然に逆らった男女
役割分担によって、人生経験もなく、知恵もなたりない母親に、子供の
健康維持、教育、まであらゆる分野で責任を担わせてしまったことの
結果でしょう。
 女性にとって、優雅な専業主婦はあこがれですが、たとえ、その地位
を得ても、自分に子供を教育する能力があるなどと思いあがることは、
罪悪です。いっそ、外で遊びまわって、信頼できる、その力のある人間
に、教育をお任せしましょう!とはいえ、責任は産んだあなたにあるの
で、結果は全て自分の方に負うことが条件です。
 道徳教育は、若い両親に出来ることではないのです。

2 :ロリ@ヲタ:2001/07/11(水) 02:26
http://www.interq.or.jp/yellow/shinya/okuti.htm

3 :麗奈:2001/07/11(水) 02:26
 絶対開かないからね。 ドザエモンかもしれないから。

4 :sage:2001/07/11(水) 03:16
麗奈って、ネットお釜か?

5 :麗奈:2001/07/11(水) 03:25
ネットお釜。ネットお釜。もー。いったい何なの?
なんでいく板いく板でそれを聞かれなきゃいけないんだ。
これまで10くらいの板にいったけど、どこでも必ず聞かれる。
女だよ、っていってもどうせ信じないんでしょ。
 それならいっそネカマってことで話をすすめてしまってください。

6 :リデスコさん、います?:2001/07/11(水) 04:46
はなし進める以前に、結論でてるんなら言うことないのでは?

あなたが何か疑問に思うことでもあれば、答えるだろうけど、
批判して欲しいの?

7 :麗奈:2001/07/11(水) 04:47
 頭のイイ人とか、専門的な知識のある人とかに、添削して欲しいの。
 そして、反論とかも欲しいの。
>>6さんは反論ないの? アドバイスも?

8 :麗奈:2001/07/11(水) 04:48
 それと、ここって質問コーナーじゃないでしょ? 疑問を持ってくる
とこなの?
 意見出して、評価を待つのじゃだめ?

9 :Rage Against The Philosophy:2001/07/11(水) 04:57
どうでもいいけどその
小学生並みの歴史認識を何とかしろ。
近代以前には虐待はなかったかもしれないが
体力の無い幼児はボロボロ捨てられてたし
弱肉強食は超時代的な現象なのでいかんともしがたい。
結局虐待なんてのは付随的な現象であって
教育の本質ではない。
にもかかわらず若い夫婦には幼児教育は無理という暴論は
いったいどういう「教育」を受けてきたらそんな見解に至るのだ?

10 :Rage Against The Philosophy:2001/07/11(水) 05:01
このバカ具合からして女であろうとも中高生だな・・
さっさと寝ろ!

11 :麗奈:2001/07/11(水) 05:07
 あ、哲学のどこがそんなに許せないの?
でもなんだかクールでかっこいい感じ。
 だけどそんなに怒りんぼだったら、頭よく見えないよ。
そして、哲学がどう嫌なのかも説明して欲しいな。
 

12 :麗奈:2001/07/11(水) 05:11
 だけどここは人が少ないみたいだね。
全然すれっどが動いてないよ。
でもわざわざ来てくれてありがとう。もっとおしゃべりしたいな。
たくさん色々反論したり批判したり、教えてくれたら嬉しいです。

13 :Rage Against The Philosophy:2001/07/11(水) 05:16
ここは人間の絶対数が少ない上に
激しくスレ違いの予感がある。
できれば教育・先生板に立てなさい。

14 :麗奈:2001/07/11(水) 05:42
 そうだね。人少ない。
 だけど、せっかく会えたのに。残念。
 色々批判とかアドバイスとかあと、その名前の由来も知りたいけど。
 でも。時期を見てまた他の板で立て直そう。
 アドバイスありがとね。

15 :名無しさん:2001/07/11(水) 06:10
板を間違えたね。
社会・世評板に行ってごらん。

16 :Rage Against The Philosophy:2001/07/11(水) 07:11
>>15
 つーか君らも頑張れYO!

17 :ファック:2001/07/11(水) 07:15
>>1
しかし読みにくい文章ですね。
もっと論点を明確にされてはいかがでしょうか?
私には遠まわしに主婦の悪口を言っているように受け止められるのですが。

18 :ファック:2001/07/11(水) 07:46
スレを立てる場所を間違えています。
ここの他のスレを見渡しても、社会学として興味深いテーマしか
レスが付いていないのは一目瞭然ではないでしょうか?
もっと慎重になられた方が良かったのでは?

19 :ヴオケ!:2001/07/11(水) 07:49
おまえには内弁慶の母親から虐待された恨みでもあるのか
>変態マンかす女=冷名

20 :ファック:2001/07/11(水) 08:03
このスレは膨らみそうにありませんね。

21 :ちんぽ:2001/07/11(水) 10:51
アリス・ミラーに言わせると虐待は昔からあったって話になるが
そのへんはどうよ?
あと「経験豊富な老人たちが子供に道徳や人生を伝える」てのを
近代的な教育観でとらえてるっぽいのが変。自然に伝わっちゃう
環境があったと考えるのが妥当では?

22 :リデスコさん、います?:2001/07/11(水) 20:19
添削って…レポートにでもつかうつもりなのかな?
実際そういう人いたし。

たとえば、

>最近の虐待の問題、少年犯罪、自殺、それらを生み出したものは、
>近代国家の経済政策としてとられた、効率的だが自然に逆らった男女
>役割分担によって、人生経験もなく、知恵もなたりない母親に、子供の
>健康維持、教育、まであらゆる分野で責任を担わせてしまったことの
>結果でしょう

大雑把過ぎて、いちいち突っ込むときりがないのですけど…。犯罪と専業主婦に
よる子育てを因果関係として、断定的に扱うことは避けたほうがよいと思うし、
せっかく犯罪白書の簡易版などがネットで見れるのだから、犯罪に関するデータ
もきちんと把握してくださいね。

23 :麗奈:2001/07/11(水) 23:43
たくさんのレスがついてますね。たぶんこの板にしてはきっと?
 アリスミラーという人自体聞いたことないので、なんともいえません。
 文明にはアフリカ的段階、アジア的段階、ヨーロッパ的段階というのが
あるそうで、近代より前、というのは多分正確じゃなくて、正確には、
やっぱりアフリカ的段階までさかのぼらないと、そういうことはないの
かも知れませんね。そして、近代より前にはまだアジア的段階が控えてて、
それより前でなくちゃいけないのかもしれません。

24 :おいおい:2001/07/12(木) 00:01
>文明にはアフリカ的段階、アジア的段階、ヨーロッパ的段階というのが
>あるそうで

そう言っているデムパがいるだけだよぅ!

25 :麗奈:2001/07/12(木) 00:21
 え?じゃ、あなたはそう言ってるデムパを見たことがあるの?
 

26 :おいおい:2001/07/12(木) 00:28
>>25

きょうびそんな脳天気なこと言ってるのがデムパだと言っているのよ。
いくらなんでも、もちっとベンキョーしてくださいな。
てゆーか、アナタいくつなのか?それにもよるが。

27 :ファック:2001/07/12(木) 00:32
>>25
麗奈さん、21世紀におけるジェンダーのあり方について私見を述べてください。
お願いします。

28 :麗奈:2001/07/12(木) 00:34
 ジェンダーって性のこと?
 男女のあり方ってこと?
 それならかたってみてもいいけど。

29 :ファック:2001/07/12(木) 00:38
ジェンダーさえ知らないのにここにスレ立てるのはいかがなものかと?
ジェンダーとは社会的性、社会における男女の役割のことです。

30 :ななしさん:2001/07/12(木) 00:44
>>28

>それならかたってみてもいいけど。

ここはアンタの日記帳じゃないんだからさ、少なくとも>>29が言うように
ジェンダー論の初歩くらい把握してからにしてちょうだいな。

31 :麗奈:2001/07/12(木) 00:45
 ありがと。
 これからは、男性は男性らしさを、女性は女性らしさをお互いに活かして
いくべきだと思います。
20世紀、人は男らしいことが理想のように言ってきましたよね。
オンナも一人前になるなら、男性のように理性的で理路整然とした言葉
を使い、そして男なみに冷淡な態度をとって、って。
 でも女性は女性だからこその優れたものを持っています。
たとえば、発想の柔軟さと、鋭い理解力です。
 男性が一つ一つ覚えたことを使って組み立てていくのに比べ、女性は
自分の肌で物事を理解し、新しい発想をどんどん生み出していきます。
 日本でいえば、弥生時代までの原始的な時代の女性と男性のあり方から
は学ぶものがあると思います。

32 :麗奈:2001/07/12(木) 00:47
 ななしさんは私のスレッドは開かないでください。
 あなたが読んでもきっとつまらないでしょうし、腹もたつことでしょうから。
 きちんと体系的に積み上げた教養がないと、話もできないし理解も
できないと思い込んでるのですね。あなたは。
 ソクラテスも、イエスも、そのようなものはなく、自分の哲学を作っていったんです。
 私もそうします。

33 :ななしさん:2001/07/12(木) 00:50
>>32

教養以前の問題だと思うが。
ここは不特定多数の人間が見てる所なので、あまりに低レベルなカキコは
やめていただきたいね。

特にそういうスレッド立てるのは、迷惑千万。

34 :やまがた:2001/07/12(木) 00:51
アフリカ→アジア→ヨーロッパという直線的な文明発達の図式を
考えておいでのようですが、少なくともこういうレベルの話をする
ための下地としてはあまりに粗雑ですし、またあなた自身ちゃんと意味が
わかって使っているようには思えません。

きちんと定義してから使うか、出典くらいは明らかにしないとあまり
議論の役にはたたないでしょう。その手の論を唱えた人はいろいろいますが、
かなりが白人優位説や奴隷制正当化に使われていて、そのため多くの人はこれを
見ただけで眉につばをつけます。

35 :麗奈:2001/07/12(木) 00:55
 私は白人優位説の意味や、奴隷制正当化の意味では言ってないよ。
私は、ヨーロッパ時代をルネサンスから近代、
アジア時代を中世的村社会、
アフリカ時代は原始的な時代、と定義しています。
これでいいですか? ロレンスが提唱した男女のあり方、人間の生き方
を原始から学ぶやり方と捉えての発想です。
 これでいいよね。しっかり定義したんだからさ。

36 :やまがた:2001/07/12(木) 01:00
>男性が一つ一つ覚えたことを使って組み立てていくのに比べ、女性は
>自分の肌で物事を理解し、新しい発想をどんどん生み出していきます。
>日本でいえば、弥生時代までの原始的な時代の女性と男性のあり方から
>は学ぶものがあると思います。

これもあまりに粗雑きわまりない議論です。別に男はどうだとか女はどうだ
とか言う必要がありますか? 男でも女でも、組み立てる人が組み立てて、
思いついた人が思いつけばいいだけで、なぜそこで男はこうだ、女はどうだと
言う必要があるんですか?

また弥生時代以前の女性と男性のありかたについてなんて、ほとんど
何もわかっていません。何を学ぶつもりなんですか?

自分の哲学を作るのは結構です。でも、これまでの蓄積の片鱗くらいは知って
ください。イエスは、ユダヤ教の教義を一応は勉強していましたし、
ソクラテスだって他の論者の議論は知っていました。哲学っていうのは、
勝手な思いつきを並べることじゃないんですよ。

あまり自分を過信しないでください。あなたやぼく程度の人間が思いつける
ことのほとんどは、すでにだれかが考えついて、検討を加えているんです。

37 :麗奈:2001/07/12(木) 01:05
>あまり自分を過信しないでください。あなたやぼく程度の人間が思いつける
>ことのほとんどは、すでにだれかが考えついて、検討を加えているんです。

 あなたはなぜ私のことまでいうの? 自分のことだけならいいけど。
 私は、嘘をつきたくもないし、白々しい謙遜もしたくない。
そしてあなたはせいぜい、一学徒でしょうけど、私は違う。自分の足で
歩き、自分の目でみて、自分の頭だけを頼りに生きてる。
 同列に並べないでください。

38 :麗奈:2001/07/12(木) 01:11
>これもあまりに粗雑きわまりない議論です。別に男はどうだとか女はどうだ
>とか言う必要がありますか?

 言う必要がないことを言うのを粗雑極まりないというのですか。
アナタたち学者さんは?
 そして私が男女差について言ったのは、ジェンダーについて
ファックさんに意見を求められたから述べたまでで、それは一般論として
言っただけで、べつに個々人の特性などに言及したつもりもありません。
だからつまり、以下のことに反対する気も毛頭ありません。
> 男でも女でも、組み立てる人が組み立てて、
>思いついた人が思いつけばいいだけで、

39 :ななしさん:2001/07/12(木) 01:12
>>37

やまがたがこれほど遠回しにやんわりと言っているのに、アンタまだ
わからんのか?

デムパきわまれり。

久々に、

逝っていいYO!

40 :麗奈:2001/07/12(木) 01:13
 私だって多数の人の意見は聞いてます。
そして知ってます。右翼も左翼も毎週日曜にはずっとテレビに入れ替わり
立ち代り登場するしね。
 それらの現代日本におけるさまざまな言論を聞いたうえで私は私の
哲学を持ってるわけですよ。

41 :ななしさん:2001/07/12(木) 01:14
>>38

>アナタたち学者さんは?

超思いこみ。。。。。
少なくともやまがたは、学者じゃないYO!

42 :いいかげんにしろ!!:2001/07/12(木) 01:15
皆さん、注意してください!!
この麗奈はとても傲慢な女です。
このスレをご覧になっても分かると思いますが、
自分の浅はかさに気付いておらず、まるで全知全能のごとく振る舞い、
結局は自分のウサ晴らしのためにここを利用しているのです。
この麗奈はどこの板でも同じようなことをやっています。

43 :いいかげんにしろ!!:2001/07/12(木) 01:21
参考までに麗奈が立てたスレです。

消費税について語っていきます。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=seiji&key=994172486&ls=50

44 :麗奈:2001/07/12(木) 01:21
 遠まわしにいってるの?
 遠まわしじゃ話にならないよ。自分に自信がないわけよ。最初から。
 せいぜいあれね。朝まで生テレビに、無知とレベルの低さ曝しにちょこ
っとだけ顔出す大学教授レベルなものね。2ちゃんのスターは。
 最低でもリチャード・クーレベルは必要よ私とやりあうには。
 

45 :いいかげんにしろ!!:2001/07/12(木) 01:23
麗奈です。よろしく!!
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=991414164&ls=50

46 :ななしさん:2001/07/12(木) 01:23
>>44

>最低でもリチャード・クーレベルは必要よ私とやりあうには。

マジデハライテェ

47 :麗奈:2001/07/12(木) 01:25
 あら。クーさんご免なさい。最低レベルにおいたりして。
 ほんとはあなたには一目置いてるの。
 

48 :いいかげんにしろ!!:2001/07/12(木) 01:26
レイナって読んでください。
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=lobby&key=993932046&ls=50

49 :麗奈:2001/07/12(木) 01:27
 あんた全ての板の私を見てきてるのね。
 ファンなの? 粘着ストーカー、ってやつ? 

50 :いいかげんにしろ!!:2001/07/12(木) 01:31
わたしたちが浜崎あゆみにひかれるわけ。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ami&key=990659469&ls=50

51 :ななしさん:2001/07/12(木) 01:32
>>40

>私だって多数の人の意見は聞いてます。
>そして知ってます。右翼も左翼も毎週日曜にはずっとテレビに入れ替わり
>立ち代り登場するしね。
>それらの現代日本におけるさまざまな言論を聞いたうえで私は私の
>哲学を持ってるわけですよ。

じゃあさあ、ジェンダー論、フェミニズム、教育論で、どんな本読んだ?
ここまで書いたんだから、書けるよな。

52 :いいかげんにしろ!!:2001/07/12(木) 01:33
他にもスレがありましたが、結局は鬱陶しがられて荒らしに遭い、
すぐに潰されてしまいます。
この麗奈は自己顕示欲の塊で他の迷惑を顧みません。
あまり真面目に相手にされないほうが精神衛生上よろしいかと思います。

麗奈排除委員

53 :やまがた:2001/07/12(木) 01:36
>>40
テレビ……ですか。テレビの議論というのは、とても低級で見せ物以上の
ものじゃないです。あれは言論ではないんです。ご参考まで。

さらにジェンダー論といういのは、あなたが「考えた」という「男は云々」
「女は云々」という一般論が、実はみんなの思いこみにすぎないという
考え方です。そして確かに、一般に思われているよりも実際の性差はかな
り小さい(でもないわけではないですが)というのも証明されてきています。

それに対して、あのようなコメントをつけると言うことはふつうは反動的で
浅はかだと判断されます。もちろんあなたは在野の天才であり、だれも
思いつかなかったことを思いつける希有な頭脳の持ち主かもしれません。
が、少なくともあなたがこれまで述べてきたことは、もう数十年前から何度も
論じられてきた古い議論の出来の悪い蒸し返しとしか読めません。だから
こそ、ここの書きも身はみんなあなたに冷たいのですよ。

そしてそれだからこそぼくは、あなたに対しても「自分を過信するな」
と申し上げているのです。あなたが独自の哲学と思っているものは、
もうとっくに考えられているものでしかないからです。(今のところは)

あなたには本当のひらめきがあるのかもしれません。でも、一人でひらめいていても
しょうがないんです。それを他の人に納得してもらわなきゃ。そしてその
ためには、他の人が似たような分野で何をやってきたのか、さわりだけでも
知っておいた方がいいですよ。

54 :逝ってよし:2001/07/12(木) 01:36
麗奈さん、デュルケムについてはどのような意見をお持ちですか?

55 :麗奈:2001/07/12(木) 01:43
 そういう人たちね。
ここは私にはあわないようだね。
哲学に怒ってた彼のアドバイスを早く聞いとくべきだった。

56 :麗奈:2001/07/12(木) 01:44
 気が向いたら各板の私のスレッドに遊びに来てください。
荒らしはやめてね。

57 :逝ってよし:2001/07/12(木) 01:45
>>55
反論できなくなり逃走ですか。。。
最初からスレ立てんな、ヴァカ女(藁

58 :ななしさん:2001/07/12(木) 01:46
>>56

荒らしはお前だっつーの。
お前の立てたスレ、削除依頼出しとこかね。

59 :麗奈:2001/07/12(木) 01:51
 なんとでも言えばー?あんたら、ひとつでも私に反論だした?
負け惜しみ言ってなさい。じゃねー。

60 :Rage Against The Philosophy:2001/07/12(木) 01:54
ひさびさの電波登場につき
記念カキコ

61 :@@@:2001/07/12(木) 01:54
はっはっは
なんだコイツ。

62 :ななしさん:2001/07/12(木) 01:55
反論多くて絞りきれないや。。。。

63 :@@@:2001/07/12(木) 01:55
みんな「あ」とかいう電波のこと覚えてるかな?

64 :逝ってよし:2001/07/12(木) 01:56
麗奈、逝ってよし!!

65 :小宮山:2001/07/12(木) 01:58
名無しで便所の落書きみたいな悪口の書き方する人が多いから、
この麗奈って人もよけいいきり立つんですよ。
もっとちゃんと扱って批判してやれば、
この人だってそのうちちゃんと恥ずかしくなってくれるかもしれないのに。

まあ2ちゃんでいっても無駄なのかな。

66 :@@@:2001/07/12(木) 02:09
>65
まあ無駄でしょう。
2ちゃんだし。
この板でもそうだけど,他板の経験から言っても。
片方が冷静に議論しようとしても相手がその気に
なる可能性は低い。
むしろますます荒れ、罵倒の応酬になっちゃうことがままある。
対面的コミュニケーションとはまた違った困難がありますね。

67 : :2001/07/12(木) 03:22
dでもねぇスレだな。
1の理論も主張もメチャクチャだよ。

68 :逝ってよし:2001/07/12(木) 04:17
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=994787614&ls=50

69 :逝ってよし:2001/07/12(木) 04:17
麗奈って奴が皆さんの悪口を言っています。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=994787614&ls=50

70 :ななしさん:2001/07/12(木) 04:28
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=994787614

より;

24 名前:麗奈 投稿日:2001/07/12(木) 02:44
でもね、これまでたくさんのインテリとまじめに討論してきたけど、 まともな知性の持ち主は、
ちゃんと議論に付き合って、素直に理解を 示しもした。
だけど、この>>19はじめ社会学板の人たちは、逝ってよしとかバカみたいなことしか言わない。
しかも文化の発達段階のことも知らずにデムパがいってる だけだよ、と平然とのたまってみせる。


26 名前:>24 投稿日:2001/07/12(木) 04:26
>文化の発達段階のことも知らずに

そうじゃなくて、アンタの主張している「文化の発達段階説」というのが、既に して古くさす
ぎて、話にならないんだよ。 少なくとも文化伝播論とか、その批判としての文化相対主義とか、
さらにその批判 などを踏まえて議論しないと話にならない、ということよ。

麗奈さん、アンタはご自分の知識や教養が出発点だと思われているようだが、 それは見る人が
見たら、差別主義的で初歩的間違いを多く含む、トンデモない代物 なんだよ。

あと、「自分で一から考える」という御姿勢は立派だが、それはアナタにだって 不可能なこと
でしょ。よーく考えてみなさいな。 アマラとカマラ、ビクトールなんて、知ってますか?

71 :aho:2001/07/12(木) 04:48
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=994787614


26 名前:>24 投稿日:2001/07/12(木) 04:26
>文化の発達段階のことも知らずに

そうじゃなくて、アンタの主張している「文化の発達段階説」というのが、既に
して古くさすぎて、話にならないんだよ。
少なくとも文化伝播論とか、その批判としての文化相対主義とか、さらにその批判
などを踏まえて議論しないと話にならない、ということよ。

麗奈さん、アンタはご自分の知識や教養が出発点だと思われているようだが、
それは見る人が見たら、差別主義的で初歩的間違いを多く含む、トンデモない代物
なんだよ。

あと、「自分で一から考える」という御姿勢は立派だが、それはアナタにだって
不可能なことでしょ。よーく考えてみなさいな。
アマラとカマラ、ビクトールなんて、知ってますか?


27 名前:麗奈 投稿日:2001/07/12(木) 04:46
また無知な人が出てきた。ぞろぞろと。
やってらんないなあもう。
いや別にいいのよ。判らない人は余計に口突っ込まないでいてくれたら。
 無知な人が知ったかぶりして人を攻撃しようとしたらみじめなの。

せいぜい、>>25程度に大人しく悪口言ってるだけならまだいいけど、

>>26はいくらなんでもねえ。「差別主義的で」だって。
あの本名出してる研究者さんのレスの中の「奴隷制肯定論に使われる」
の部分をわけもわからず持ってきてそれを使って批判試みるとは。。
 あの後には、…ことも多いので危険ですって続いてんのよ?
 そのくらいの読解力もなくよくも恥ずかしくもなく。
あなたをあの板の代表だと受け取っておきますよ。あなた程度の人たち
なんでしょう。プ。笑っちゃった。

72 :aho:2001/07/12(木) 04:49
麗奈の悪口はまだ続いているようです。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=994787614

73 :麗奈:2001/07/12(木) 04:52
 ぷぷぷ。
私のスレッドについたこの板のレベルを代表するこの方のこのせりふ。
おもわず笑っちゃいました。

>アンタの主張している「文化の発達段階説」というのが、既に
>して古くさすぎて、話にならない。 少なくとも文化伝
>播論とか、その批判としての文化相対主義とか、さらにその批判
>などを踏まえて議論しないと話にならない、ということよ。
>それは見る人が見たら、差別主義的で初歩的間違いを多く含む、
>トンデモない代物 なんだよ。
だって。
やまがた某さんのレスの中から拾い集めた言葉を、意味も理解せずに
くっつけて。。読解力がばれちゃいましたよ。あなた。
 なるほど、こういう人たちのヒーローなのね。やまがたさんって。

74 :小宮山:2001/07/12(木) 04:58
>>73
そういう理解が常識的ってことなんですよ…

はあー。あと、やまがたさんは研究者じゃないですよ。
まあどうでもいいか。

じゃ、がんばって我が道を歩み続けてくださいませ。

75 :麗奈:2001/07/12(木) 05:06
 はあ。常識的ねえ。ココが限界って言う意味ね。

76 :ななしさん:2001/07/12(木) 05:07
>>73

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=994787614

>あの本名出してる研究者さんのレスの中の「奴隷制肯定論に使われる」
>の部分をわけもわからず持ってきてそれを使って批判試みるとは。。

あのな、アンタほんとに物知らないようだから言うけど、やまがたが言っている
ようなことって、アンタが考えるようなこと考える人にとっては実に初歩的な事
なの。しかも俺はやまがたの指摘に沿って26を書いたんじゃないよ。

文化に発展段階を設けることの無根拠さ、そしてその背景にあるエスノセントリ
スムを言いたかったわけ。レヴィ・ストロースらの文化相対主義が、その後に出
てきて、さらにこれが批判に晒されたわけよ。

こういう学問的業績を見ようとせずに、天然でああいう文明発展段階説を唱える
ことの「素朴な差別史観」を猛省してください、ということ。

アンタがソープ嬢か何か知らないが、ここでこういう発言を不特定多数に向けて
している以上、「門外漢だ」というのは言い訳にも何にもならないよ。
あと、アンタが「私は現実を知っている」という紋切り型、ホントに現実を知って
いるのなら、ああいう文明発展段階説は口が裂けても言えないと思うけどな。

アジアやアフリカの事、どの程度知っているの?

77 :ななしさん:2001/07/12(木) 05:16
>女性にとって、優雅な専業主婦はあこがれですが、たとえ、その地位

端的に誤りです。女性にとって専業主婦があこがれかどうか、統計的な
数字を見てみましょう。それ以前に、あなたの言い分からは、昨今の
少子化・女性の晩婚化・女性の非婚化(これは調査によって実証されて
いる)が説明付かなくなります。

女性の保守回帰ということが言われてはいますが、これは上の留保が付
いてのものです。さて、女性の保守回帰って、知ってますか?
現実を知っているなら、当然ご存じですよね。

>を得ても、自分に子供を教育する能力があるなどと思いあがることは、
>罪悪です。

これは本気で言っているのでしょうか?
自分の能力の範囲内で子育てをしようとしている女性に対する侮辱ですね。
ここまで書くからには、明確な論拠を示してください。
許せない発言ですね。

>いっそ、外で遊びまわって、信頼できる、その力のある人間
>に、教育をお任せしましょう!とはいえ、責任は産んだあなたにあるの
>で、結果は全て自分の方に負うことが条件です。
>道徳教育は、若い両親に出来ることではないのです。

女性をひどくバカにした言いぐさですね。
それはそうと、あなたは近代的な自己決定権、自己責任の概念をどのように
考えているのですか?

能力がないことを理由に他者に任せられた事柄の責任を、生みの親であると
いうだけの理由で取らなければならないというのは、近代的自己責任概念か
ら見ても、まったくオカシイ話です。

78 :。。。:2001/07/12(木) 05:18
29 名前:麗奈は 投稿日:2001/07/12(木) 05:18
自分がどれほど無知でかつ傲慢であるかについて、まったくもって理解ができて
いないようだ。

私見ではこれは多分、人格障害の一種だと思われる。マジで。

79 :飽くまで参考です:2001/07/12(木) 05:29
自己愛性人格障害 アメリカ精神医学会 DSM-IV

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわ
らず優れていると認められることを期待する)。

限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理
解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

過剰な賞賛を求める。

特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

尊大で傲慢な行勤 または態度。

80 :改名はいかが?:2001/07/12(木) 05:35
うーん、いろいろな意味で零なので、「零奈」と名乗ることをお勧めします。

というか、皆さんこれからそう呼びませんか?!

81 :>80:2001/07/12(木) 05:43
「奈」もnaに替えようぜ。naは英独仏、どのnaでも可(ワラ。

零na。

ぴったりだ。

82 :utuda:2001/07/12(木) 06:43
>DSM-IV
なんだ・・・この基準だと俺モロに回避性人格障害じゃないか・・・
初めて自覚した。

83 ::2001/07/12(木) 07:10
俺漏れも!

84 :リデスコさん、います?:2001/07/12(木) 10:32

ジェンダー論でいえば、あなたの考え方は、男性らしさ、女性らしさ
の生物学的区別と、文化/歴史的な区別を混同しているという当然の批判が出てきます。

男と女という、形式的な枠組みにとらわれすぎてあるあたりが致命的です。
自分で考えるということは、疑問を持つことです。男、女という枠組みは
便宜的なものに過ぎないでしょう。文化が違えば、わたしたちが男らしい
と思うような振る舞いを当然のように行なう、(生物学的)女性もいます。
たとえば、アマゾネスと呼ばれる人々とか。あと性の解離性とされてる方達
もジェンダー的枠組みで差別されることがあるわけですし。
なんにせよ、自分で考えてると、あなたが言えてしまう、傲慢さと、無知
を恥じることを、せめて内省の形でいいので行なってくださいね。そして、
先行研究に少しはあたってください。これからは男らしさ、女らしさを生かして
…云々、というのがあなたの考えた末にだした結論でもいいですけど、それを
2ちゃんねるのような、多様な考え方を持った人たちが集まる場で表明するのは、
あなたの、学問的無知と薄っぺらい経験をあなた自身が主張してることに他なら
ないわけですから。

85 :リデスコさん、います?:2001/07/12(木) 10:35
あ、84は麗奈さんへ

86 :名無しさん:2001/07/12(木) 13:12
セクシャリティ(生物的差異)とジェンダー(社会的差異)
で用語は統一しようよ。

87 :>86:2001/07/12(木) 14:02
>>86

sexualityってのは、一般的に生物学的性差の概念を指しません。
用語統一したいのなら、sex-genderの対でしょう。

88 :麗奈:2001/07/12(木) 23:37
おおくのフェミニストが(全員がとは言いません。あくまで大人数がってこと)、
男性と同じ働きをすること、同じ行動をすることを、女性の立派さの基準にしてるよ
うです。
 でも、女性がなぜ男性の真似をしなきゃならないのか。
 男性がすぐれていると誰が決めたのか。
 男性はたしかに、いい地位をひとり占めしてきた。そうおもうなら、女性は
その地位を私にもよこせ、といえばよかった。
 なぜ、男性と同じことをしたい、といいだしたんだろう?なぜ、女性であることを
誇らなかったのか?
 よく、アインシュタインだっけかそういう天才たちの脳を調べると、女性の脳に
近い作りをしていたという話を聞く。
 男性は、人から学び、地道に知識を積み立てていく能力はたしかにすぐれている。
でも、自由な発想、すなおな理解という面では女性に劣っている。
 つまり男性的な脳の仕組みの持ち主は、女性的な脳を持った天才たちの発想に学び
、それを技術に発展させたり、いろんな仕事をしてきたわけだ。
 私は、女性というのはもともと神様のように、いや天才のように素直で、自由な創
造力をもっているものだと思う。
それだからこそ女性は年とともに男性の限界を見ぬき、男性はいつまでも女性の考え
がわからないというのではないか、と。
 それなのに、男性と同じことをしたい、男性のようになりたいというのは、あまり
にも馬鹿げている。
 女性は男性とは違う。もちろん、天才たちの脳が女性的であったように、女性にも
男性的な体質、脳の仕組み、性格をしている人たちもいるでしょう。でも一般的に女
性は、男性にない力と魅力をもっているのです。
 それを生かそうとせず、男性のように理系や社会学系統に進むのが賢い女、男性社
会の中で男性と肩を並べていくのが立派な女性、と言うように思いこむのは、ナンセ
ンスだとおもう。
 つまり、女性は、十分、その能力でもって、幸福も、男性よりも優位な地位も、獲
得し得るはずだ、というのが私の考えです。
 貧しい家庭(夫がまともに働かない)の専業主婦の地位は、たしかに女性にとって幸
福な道ではない。
 けれども、様々な分野で、女性にしかできない、女性の能力、発想とか柔軟さを発
揮するばめんがあるのは確かだと思う。
 また、その分野は、必ずしも、経済的な営みに限る必要はないとおもう。
 女性は経済活動、食べ物を集める活動、のとは違う分野で、その才能を活かすこと
ができるのではないだろうか。
 ただ、繰り返すようだが、女性を軽べつしている低俗な夫に虐げられながらの家事
労働、子育ては、女性にふさわしい仕事とはいえない。
 フェミニズム、男女の枠をこわそうという言葉からは、男性らしさを理想と押し付ける
不自然な近代西洋の価値観を感じる。

89 :小宮山:2001/07/12(木) 23:42
>男性は、人から学び、地道に知識を積み立てていく能力はたしかにすぐれている。
でも、自由な発想、すなおな理解という面では女性に劣っている。
 つまり男性的な脳の仕組みの持ち主は、女性的な脳を持った天才たちの発想に学び
、それを技術に発展させたり、いろんな仕事をしてきたわけだ。
 私は、女性というのはもともと神様のように、いや天才のように素直で、自由な創
造力をもっているものだと思う。

なんでそう思うんですか?

90 :麗奈:2001/07/12(木) 23:54
 根拠は示しました。読めない?
 そっか、あなたはそうだったね。忘れてた。

91 :>88:2001/07/13(金) 00:02
>おおくのフェミニストが(全員がとは言いません。あくまで大人数がってこと)、
>男性と同じ働きをすること、同じ行動をすることを、女性の立派さの基準にしてるよ
>うです。

初耳です。あなたはどこでその情報を仕入れましたか?あなたの勝手な感想でないなら、
その情報のソースを希望します。
私見では、昨今のフェミニズム(フェミニスト)は、あなたがいうような素朴な「同じ
行動」思想からは、とうに脱却しているように思いますが。大多数が。

ジェンダー概念すらもろくに知らないでフェミニストについて語るのは非常に危険です。

>なぜ、男性と同じことをしたい、といいだしたんだろう?なぜ、女性であることを
>誇らなかったのか?

女性であることを誇りつつ、かつ政治的、経済的、その他社会的に男性と対等の権利を
勝ち取ろうとしているのがフェミニズムの運動=思想ではないでしょうか。
ちなみに、対等の権利の保有は「同じ行動をする」ことを一般に意味しません。

92 :>88:2001/07/13(金) 00:02
>よく、アインシュタインだっけかそういう天才たちの脳を調べると、女性の脳に
>近い作りをしていたという話を聞く。

仮にそうだったとして、それがフェミニズムと何の関係がありますか?

>つまり男性的な脳の仕組みの持ち主は、女性的な脳を持った天才たちの発想に学び 、
>それを技術に発展させたり、いろんな仕事をしてきたわけだ。

非常に十把一絡げかつ差別的かつ皮相な「見解」です。
ちなみに「男性的な脳」、「女性的な脳」とは、何を指して言っているのでしょうか。
アンドロゲン云々の事を指して言っているのでしょうか?

ちなみに、アインシュタイン(という天才)が「女性脳」であったとして(笑)、
「女性脳」を持った人が天才である必然性は全くありませんよね。

>それなのに、男性と同じことをしたい、男性のようになりたいというのは、あまり
>にも馬鹿げている。

男性と同等の権利を、という意味において、フェミニズムの運動=思想は評価するべき
ものでしょう。しかし、いつフェミニストが「男性のようになりたい」といいましたか?
フェミニズムの歴史を顧みるに、むしろ逆なのではないでしょうか?

93 :>88:2001/07/13(金) 00:03
>女性は男性とは違う。もちろん、天才たちの脳が女性的であったように、女性にも
>男性的な体質、脳の仕組み、性格をしている人たちもいるでしょう。でも一般的に女
>性は、男性にない力と魅力をもっているのです。

そういう差異論者の議論こそが、男女差別を結果として生み出す、という批判があるの
です。

>ただ、繰り返すようだが、女性を軽べつしている低俗な夫に虐げられながらの家事
>労働、子育ては、女性にふさわしい仕事とはいえない。

では、「働いてもいいよ」という夫の意見に対して「私は専業主婦がいいの」と言いつつ
専業主婦やってる女性に関して、家事労働や育児労働は、どういう評価を下しますか?

>フェミニズム、男女の枠をこわそうという言葉からは、男性らしさを理想と押し付ける
>不自然な近代西洋の価値観を感じる。

あなたのフェミニズム理解は100年前のものだと言っても言い過ぎじゃないです。
少なくとも「フェミニズム」という言葉で語る以上、せめてフェミニズムの系譜を一瞥
するくらいの努力は払って欲しいものです。

94 :小宮山:2001/07/13(金) 00:11
>根拠は示しました。読めない?
 そっか、あなたはそうだったね。忘れてた。

えー、どこどこ? どこに示してるんすか?

95 :麗奈:2001/07/13(金) 00:12
 はー。見事だわね。ココまで来ると。
 ま、どうぞお仲間同士やっててください。
 私は言うことは言ったからね。
 好きに受け取ってくださいな。ばいばい。

96 :>95:2001/07/13(金) 00:14
自分勝手な妄想まき散らしてさっさと帰るだけなら二度と来るな。

お前のお陰でただでさえ低レベルな社会学板がもっとひどくなったじゃないか。

まあ、反論するだけの知恵も知識もないんだろうな。可哀想なヤツだ。
せいぜい自我肥大しながら生きてなさい。

97 :小宮山:2001/07/13(金) 00:17
あのですね、別にあなただけが孤独で、あなた以外の人がみーんな
徒党を組んであなたを仲間はずれにしようとしたりしてる、なんて
ことはないんですよ。

ぼくはケンカをする気はぜんぜんないんです。
まともなやりとりをしたいだけなんですけどね。

98 :麗奈:2001/07/13(金) 01:39
私に興味があったら来れば

麗奈です。よろしく!! 2

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=intro&key=994630984&ls=50

99 ::2001/07/13(金) 01:39
どうして上野もどきかみやだいもどきしかこの国にはでませんか?学問でもなんでそうですか?じゃーなりずむ?でもなんでそればかりですか?すべてぱくりですか?見え見えのフェミニズム理論、借用いたしますですか?これは上野菌のせいですか?江原菌のせいですか?田島菌のせいですか?それとも一番たちのわるい、大越菌のせいですか?なぜゼミでそれがいえませんか?言ってもなぜちゅうとはんぱに終わりますか?

100 :96:2001/07/13(金) 01:42
>>麗奈

みんな迷惑してんだよ。なにが興味だ(ワラ。
もう二度と来るな。

それに>>98のリンク先でも、お前、嫌がられてるじゃないか(ワラ。

101 :かなしみ:2001/07/13(金) 01:47
ここからは凶器じゃなくて狂気と学問がくさったにおいします。ららら

102 :101=麗奈:2001/07/13(金) 01:48
101=麗奈

103 :やまがた:2001/07/13(金) 01:57
>よく、アインシュタインだっけかそういう天才たちの脳を調べると、女性の脳に
>近い作りをしていたという話を聞く。

・この話は本当だろうか? まったくきいたことがないが。
・もし「自由な発想」とかいうのが、アインシュタイン的な科学的発見につながる
 ものだとすれば、なぜ科学的発見の多くは男性によってなしとげられているのだ
ろうか。なぜ女性による大発見がもっともっとたくさん出てこないのか。女性の
ほうが自由な発想ができる、という理屈は本当に成り立っているんだろうか。
・また、アインシュタインだっけかが「女性の脳に近い」作りをもてるのであれば、
 その場合の「女性の脳」というのはどういうものを指しているんだろうか。男で
も持てるような「女性の脳」なら、それはべつに「女性の脳」ではないのじゃな
いか。
・結局、この人のいっている「女性的な脳」「男性的な脳」というのは、具体的に
 何をさしているんだろう。


>おおくのフェミニストが(全員がとは言いません。あくまで大人数がってこと)、
>男性と同じ働きをすること、同じ行動をすることを、女性の立派さの基準にしてるよ
>うです。

・本当だろうか。いまのフェミニズムの主流はこんなことは言わないのではないだ
 ろうか。
・むしろ「男と同じ働きをしたい」という女性がいたときに、それを女性だからと
 いう理由でじゃましないでくれ、という主張がいまのフェミニズムではないのか?
・さらに、男性の見方もあまりに画一的じゃないのか? 主夫運動とかどう思って
 いるんだろう

104 :やまがた:2001/07/13(金) 01:58

>女性は男性とは違う。もちろん、天才たちの脳が女性的であったように、女性にも
>男性的な体質、脳の仕組み、性格をしている人たちもいるでしょう。でも一般的に女
>性は、男性にない力と魅力をもっているのです。

・もし男にも女性的な人がいて、女にも男性的な人がいるのなら、そこで「男はどう
 だ」「女はどうだ」と決めつけないほうが有益ではないか。なぜこの人は、「男は」
「女は」とやたらに決めつけたがるんだろう。
・「一般的」とこの人はよく言うけれど、どのくらいの一般性があるんだろう。

>私は、女性というのはもともと神様のように、いや天才のように素直で、自由な創
>造力をもっているものだと思う。

・「もともと」ってなんだろう。生物学的にそういう能力があるってことだろうか。
 さらに、そういう能力のない女の人もいるだろう。そういうとこの人はまた「一般
論だ」と言うだろうけれど、でもそれはどのくらいの一般論なんだろう。どのくら
いの割合の人にこれはあてはまるんだろうか。

>つまり、女性は、十分、その能力でもって、幸福も、男性よりも優位な地位も、獲
>得し得るはずだ、というのが私の考えです。

・なにが幸せなのかは人それぞれじゃないだろうか。「男性より優位な地位」って
 具体的に何をさすんだろう。

>けれども、様々な分野で、女性にしかできない、女性の能力、発想とか柔軟さを発
>揮するばめんがあるのは確かだと思う。

・さっき、男にも女性的な脳を持った人がいる、とこの人は言っていた。とすると、
 女性にしかできない面がある、というのは、本当に女性しかできないという意味で
言っているんだろうか、それとも女性的な面を持つ男でもできることなんだろうか。
・そして「発揮する面があるのは確か」なら、それは具体的になんなんだろう。それ
 を挙げてもらわないと、具体的な話ができないのでこれ以上話が進まないんだが。

・無理に結果平等をはかる必要はない、という意味ではこの人の言っていることもま
 あいいのかもしれない。でも、この人の主張はヘタをすると、男性的な仕事がした
い、出世がしたい、という女性がいたときに、それをじゃましかねない議論じゃな
いだろうか。「専業主婦をやってろ」ということが言いたいわけじゃないようだ。
それは結構。でも、じゃあ具体的にどういうことがしたいんだろう。

105 :91-93:2001/07/13(金) 02:10
>やまがたさん

ちょと論点かぶってますが、先にわしが書いた91-93に対する麗奈のレスがこれです:

95 名前:麗奈 投稿日:2001/07/13(金) 00:12
 はー。見事だわね。ココまで来ると。
 ま、どうぞお仲間同士やっててください。
 私は言うことは言ったからね。
 好きに受け取ってくださいな。ばいばい。

#まともに相手にしない方がいいと思われ。

106 :やまがた:2001/07/13(金) 02:13
>>105
うん、論点はそうなんだけれど、この人の場合、言い方をかえたほうがいいかな、と思って。
あと、この手の議論というか説明は、相手が理解することはまずないけれど、むしろ外野
で見ている予備軍に考えてもらうためのものだから。

107 :91-93:2001/07/13(金) 02:15
>あと、この手の議論というか説明は、相手が理解することはまずないけれど、むしろ外野
>で見ている予備軍に考えてもらうためのものだから。

なるほろ。それならわかりやす。

108 :91-93:2001/07/13(金) 02:26
あと>>106見て思ったけど、これって、やまがたさんの嫌いな
Lacanの「他者の欲望を受け継ぐ自己」を地で行っているような(笑)。

麗奈の無意識的欲望を、麗奈は気づかず、ROMってる者が受け継ぎ、
やまがたさんの書き込みを彼らが読む、というような。

まあいいか(笑)。

109 :91-93:2001/07/13(金) 02:44
つーか、これまでやまがたさんをちと誤解してましたな。スマソ。

多少スタンスが分かったような。

とんだところで麗奈効果があったもんだ。

110 :麗奈:2001/07/13(金) 02:48
 おほほほ。よかったわね。やまがたさんと目的ひとつにすることで、
馴れ合えそうな気がするのね。
おめでと。

111 :91-93:2001/07/13(金) 02:50
>>110

うん、ほんとによかったです。どうもありがとうございました。
とんだ麗奈効果だったです、はい。

112 :> 108:2001/07/13(金) 06:03
やまがたさんはラカンが嫌いなんじゃなくて、ラカンの何か言っているようで言っていない、
自分に都合のよいようによく知りもしない知識を知ったような顔をして乱用するという
知の欺瞞的なものが嫌いのでは。
どうでしょう。 >やまがたさん

しかし、これってこのスレッド立てた人によく当てはまるような気が……

113 :.:2001/07/13(金) 10:14
ていうかラカンを持ち出す程の話しか?
持ち出すことで何か理解が深まったりするわけ?

114 :ちんぽ:2001/07/13(金) 10:20
>>23
アリス・ミラー(略してアリミラ)は『魂の殺人』(略してタマコロ)でも読んど
け。あとバダンテール(略してバダテル)の『母性という神話』(略してボセシン)
にはあんたに都合の良いことも悪いことも書いてあるから読んどくといい。
それら(一応一般書だけどね)を読みこなすだけの基礎教養があんたにあるかど
うか疑問ではあるが。。。

あと、たくさんレスついてるのは社会学的な考え方を身につけてる人の神経を
逆撫でするようなことをあんたが書いてるからだよ。

115 :麗奈:2001/07/13(金) 13:43
 どんなやつでもそうだけど専門板ってそうね。
 詩板でもそう。詩が好きな、無教養なやつらは私の突っ込みに
マジギレした。
 私って、ニセインテリ見抜いて怒らせるのってある意味趣味なんだな。
 だってバカがインテリ気取ってるのって、イジワル心刺激するんだもの。
だから教養に一切頼らない自由立場から侮辱してやるんだよ。

116 :麗奈:2001/07/13(金) 13:44
自由立場じゃなくて自由な立場からね。

117 : :2001/07/13(金) 13:57
>>115
オマエやっぱり荒らしだったんだな

118 :零na:2001/07/13(金) 13:58
>私って、ニセインテリ見抜いて怒らせるのってある意味趣味なんだな。

また妄想か?

草野球チームの補欠が一軍プロ野球選手のプレイにケチつけてるみたいだな。
ツッコミになってねーっつーか。

ねぇねぇ、ツッコミって、どこでツッコンデルことになってるの?
何度読んでもアンタが門前払いされてるとしか読めないんだけど。

ねえ無教養の麗奈さんよぉ。

119 :零na:2001/07/13(金) 14:03
麗奈は、中学生が読むような本や、政治家がプロパガンダとして掻いた(藁
本しか読まず・読めず、あとはテレビ討論(藁で情報を仕入れ、そうやって
仕入れた程度の低い情報を、さらに麗奈流に「独りよがり加工[(c)麗奈]」
し、それを絶対真理として、2ちゃん辻説法に挑むが、誰からも相手にされず、
逆にバカにされているのに怒りまくり、それをさらに合理化してゆく真性の
低脳なのだった。

120 :麗奈に二言はある:2001/07/13(金) 14:05
>95 名前:麗奈 投稿日:2001/07/13(金) 00:12
> はー。見事だわね。ココまで来ると。
> ま、どうぞお仲間同士やっててください。
> 私は言うことは言ったからね。
> 好きに受け取ってくださいな。ばいばい。

寝ると言って寝ず、ばいばいといってまた来る。
こいつの言動は低レベル云々以前に、まったく信用できないな。

121 :やまがた:2001/07/13(金) 14:07
>>116
あなたの立場は、自由なつもりで、実は全然自由じゃないんです。昔からいろんな
人が繰り返し繰り返し唱えてきているものでしかなくて、そして毎回それはあまり
いい結果になっていないんです。

男だ女だという話しでいえば、いまだとリビアのカダフィ大佐という人が、かれの
思想書「緑の本」でまったく同じことを言っています。イランのホメイニも、まったく
同じ議論を展開していました。男には男の役割があり、女には女の役割がある、と。
ナチスの主張も、かなり似ていました。そしてこのいずれの場合にも、そういう社会
での女性の扱いはあまりよいものではありません。

あなたの男女役割分担論がまちがってるかどうかはわからないけれど、いまのところ
それは、こういう出来合いの考えから一歩も出るものにはなっていません(だって具体的
な話がぜんぜんないんだもの)。したがって、そのいきつく先も、いまのままではこういう
先人たちの例と似たようなものだろうな、としか判断できないわけです。もし自分の
考えがそういうのとはちがうんだ、と主張したいなら、そのちがいをきちんと説明しなきゃ
いけません。そのことは、ぜひ認識していただきたいなと思います。

ちなみに自分がそういうのを読んだことがないからといって、そこから自分が自由だ
と思うのはまちがいです。人は知らず知らずのうちに、いろんなものにとらわれています。
あなたも含め。とらわれていないと思っている人が、いちばんとらわれていることも
よくあります。あなたを含め。

自由っていうのは、そんなにお気楽なものではないんですよ。「いい加減」とはちがう
ものなんですよ。

122 :麗奈に二言はある:2001/07/13(金) 14:10
明らかに間違っている情報を頑なに信じるこの度胸。
そこから来る、端から見れば根拠ゼロの自信。
更に頻繁に付くウソ。
2ちゃんの連中にこれだけウザがられながら、書き込み続けるデリカシーのなさ。

どれを取っても超一流。

123 :麗奈に二言はある:2001/07/13(金) 14:11
やまがたは、バカにはやさしいんだなー。感動した!
うーろんちゃとかの「プロ」には手厳しいが。まあ、当たり前か。

124 :麗奈に二言はある:2001/07/13(金) 14:30
>だから教養に一切頼らない自由立場から侮辱してやるんだよ。

語るに落ちたり。
無教養を自ら告白とは。

無教養ほど不自由な立場は他にないのにな。まさに麗奈みたいに。

125 :麗奈に二言はある:2001/07/13(金) 14:36
242 名前:麗奈 投稿日:2001/07/13(金) 13:47
私が目指すのは打倒国立大だよ。
 センター頼みの大学全部ぶっ潰してやる。あ、センターがもうちょっとまともな
学力テストになるならいいけど。

126 :食いだおれさん:2001/07/13(金) 15:28
>>つまり男性的な脳の仕組みの持ち主は、女性的な脳を持った天才たちの発想に学び 、
>>それを技術に発展させたり、いろんな仕事をしてきたわけだ。

>非常に十把一絡げかつ差別的かつ皮相な「見解」です。
>ちなみに「男性的な脳」、「女性的な脳」とは、何を指して言っているのでしょうか。
>アンドロゲン云々の事を指して言っているのでしょうか?
ぷぷぷ。無教養はアンタだろ・
「話を聞かない男、地図が読めない女」でも読んでみなさい。
男性の脳と女性の脳は別の惑星で進化したした生き物ってくらい違うの。
アンタらフェミニストが騒ぐから世間に知られないだけで学者の間じゃ常識なんだよ。

127 :花右京メイド隊=126:2001/07/13(金) 15:40
>やまがた
判決直前で日よってるだけならいいんだが。
実は単なる左翼なら今のうち引退しといたほうがいいぜ。
アンチ・フェミニストで名前売ってるのにこんなんじゃファンが引くぞ。
あなたの立場は、自由なつもりで、実は全然自由じゃないんです。昔からいろんな
フェミ人が繰り返し繰り返し唱えてきているものでしかなくて、そして毎回それはあまり
いい結果になっていないんです。

128 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 15:49
>小宮山
何か自分の意見を言ったら?

129 :92:2001/07/13(金) 15:50
>>126

柳の下に無教養人間は二人いたか。126、お前のことだ。

まず、俺はフェミニストはないよ。
フェミニズムの議論を知っているというのと、フェミニストだと言うことは違うので念のため。
人をフェミニストと決めつけるのであれば、具体的な根拠を明示しないと、単なる独りよがり
の思いこみだ。

>「話を聞かない男、地図が読めない女」でも読んでみなさい。
>男性の脳と女性の脳は別の惑星で進化したした生き物ってくらい違うの。

だからアンドロゲン云々って書いたんだけど。分かってないなぁ。何が「読んでみなさい」だ。
女性脳、男性脳なんかの話は知ってますって。知ってるから、麗奈に「アンタが言う男性的な脳
云々ってアンドロゲンとかが絡む話か?」と聞いたのだ。

で、俺が「ちなみに」と書いてあるように、これは「ちなみに」程度の質問で、

>非常に十把一絡げかつ差別的かつ皮相な「見解」です。

と言った根拠は、麗奈の

>>つまり男性的な脳の仕組みの持ち主は、女性的な脳を持った天才たちの発想に学び 、
>>それを技術に発展させたり、いろんな仕事をしてきたわけだ。

という発言にある。
脳科学的に男性脳、女性脳という性別による脳の違いが実証されているとして、それは麗奈が言っ
ているようなものではない。もしこんな事が実証されたら、それこそ大変だ。

アンタも、「脳科学」の衣まとったトンデモ話に惑わされないよう、気を付けることだ。
脳科学による直接の研究成果と、そういう成果を拡大解釈した、実証できない「トンデモ」説を
区別しような。ま、あんた程度の頭じゃ、それは無理かもしれんが一応書いておくよ。

130 :92:2001/07/13(金) 15:53
>127

>あなたの立場は、自由なつもりで、実は全然自由じゃないんです。

やまがたは自分の立場を自由だとか言ってないと思うがなぁ(藁

131 :92:2001/07/13(金) 16:03
>花右京メイド隊

お前も無教養みたいだから、あまり墓穴掘らない方がいいと思うよ。
麗奈よりはマシだが。しかしそれはハンドルが違うという所から来る
逆ポジティヴハローエラーによるものだけかもしれん。

132 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 16:11
>>非常に十把一絡げかつ差別的かつ皮相な「見解」です。

>と言った根拠は、麗奈の

>>>つまり男性的な脳の仕組みの持ち主は、女性的な脳を持った天才たちの発想に学び 、
>>>それを技術に発展させたり、いろんな仕事をしてきたわけだ。

>という発言にある。
>脳科学的に男性脳、女性脳という性別による脳の違いが実証されているとして、それは麗奈が言っ
>ているようなものではない。もしこんな事が実証されたら、それこそ大変だ。
確かに大変だ。やまがたは正しいのだろう。
>・もし「自由な発想」とかいうのが、アインシュタイン的な科学的発見につながる
> ものだとすれば、なぜ科学的発見の多くは男性によってなしとげられているのだ
>ろうか。なぜ女性による大発見がもっともっとたくさん出てこないのか。女性の
>ほうが自由な発想ができる、という理屈は本当に成り立っているんだろうか。
男と女がまるで違う生き物な事は事実だ。
>でも一般的に女
>性は、男性にない力と魅力をもっているのです。
> それを生かそうとせず、男性のように理系や社会学系統に進むのが賢い女、男性社
>会の中で男性と肩を並べていくのが立派な女性、と言うように思いこむのは、ナンセ
>ンスだとおもう。
> つまり、女性は、十分、その能力でもって、幸福も、男性よりも優位な地位も、獲
>得し得るはずだ、というのが私の考えです。
> 貧しい家庭(夫がまともに働かない)の専業主婦の地位は、たしかに女性にとって幸
>福な道ではない。
> けれども、様々な分野で、女性にしかできない、女性の能力、発想とか柔軟さを発
>揮するばめんがあるのは確かだと思う。
> また、その分野は、必ずしも、経済的な営みに限る必要はないとおもう。
> 女性は経済活動、食べ物を集める活動、のとは違う分野で、その才能を活かすこと
>ができるのではないだろうか。
これもまた真実だろう。

133 :92:2001/07/13(金) 16:15
>花右京メイド隊

>>132

言いたいことあるのなら、もうちょっと見やすく書けないのか?
あとね、脳科学的かつ生物学的に言っても、アンタが言うよーな

>男と女がまるで違う生き物な事は事実だ。

なんて言いぐさは通用しないのよ。
なぜだかワカルカ?

134 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 16:17
>まず、俺はフェミニストはないよ。
これは君じゃないのかな。フェミニズムの思想を大いに賛美し散るように見えるがね。
どうみても左翼なのに中道だといいはる左翼と同じくらい痛い。
91 名前:>88 投稿日:2001/07/13(金) 00:02
>おおくのフェミニストが(全員がとは言いません。あくまで大人数がってこと)、
>男性と同じ働きをすること、同じ行動をすることを、女性の立派さの基準にしてるよ
>うです。

初耳です。あなたはどこでその情報を仕入れましたか?あなたの勝手な感想でないなら、
その情報のソースを希望します。
私見では、昨今のフェミニズム(フェミニスト)は、あなたがいうような素朴な「同じ
行動」思想からは、とうに脱却しているように思いますが。大多数が。

ジェンダー概念すらもろくに知らないでフェミニストについて語るのは非常に危険です。

>なぜ、男性と同じことをしたい、といいだしたんだろう?なぜ、女性であることを
>誇らなかったのか?

女性であることを誇りつつ、かつ政治的、経済的、その他社会的に男性と対等の権利を
勝ち取ろうとしているのがフェミニズムの運動=思想ではないでしょうか。
ちなみに、対等の権利の保有は「同じ行動をする」ことを一般に意味しません。

135 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 16:19
>>男と女がまるで違う生き物な事は事実だ。

>なんて言いぐさは通用しないのよ。
>なぜだかワカルカ?
交配できる同一種だからだろ。
あのな次にはアンコウのオスメスも大して変らないなんて言うなよ。さすがにそこまで言わんよな(藁

136 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 16:22
フェミニストと指摘されたとたんに男口調になるあたりも痛いよな。
ネナベのばれっぷりが痛々しい。

137 :92:2001/07/13(金) 16:28
>>135

>交配できる同一種だからだろ。

ハァ?
こんな「答え」まさか返してくるとは思わなかったよ。
正直、がっかりだ。
オス、メスという区分がどう正当化されているのか、考えろよ。
もちろん、生物学的かつ脳科学的に。
ヒント出してやったんだからな、次は分かるよな(藁

>>134

読解力がないようだからいうけど(その前に引用は発言番号のリンクでやってね)、
麗奈のような反フェミニズム的ギロンを展開するのであれば、フェミニズムの
議論を踏まえた上で、それを批判しないとオカシイよ、と言っているの。
オカシイ、というのは遂行的にオカシイ、という意味よ。

まあ、フェミニズムの議論全く知らずともそういう議論を結果的にすべて批判で
きているほどの議論ができるような人(そんなヤツいるとは思えんが)は例外だ
けどな。

138 :92:2001/07/13(金) 16:29
>>136

はいはい、内容で勝負しましょうね(ププ

139 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 16:43
>>137
>交配できる同一種だからだろ。

>ハァ?
。>こんな「答え」まさか返してくるとは思わなかったよ。
>正直、がっかりだ。
>オス、メスという区分がどう正当化されているのか、考えろよ。
>もちろん、生物学的かつ脳科学的に。
>ヒント出してやったんだからな、次は分かるよな(藁

子孫を育むために役割分担しているんだろが(藁
脳科学的に正当化って何だよ(爆藁
意味わかっていってんのかね。
実際に調べてみたらまるで構造が違ったんだからしょうがないだろ!

>読解力がないようだからいうけど(その前に引用は発言番号のリンクでやってね)、
>麗奈のような反フェミニズム的ギロンを展開するのであれば、フェミニズムの
>議論を踏まえた上で、それを批判しないとオカシイよ、と言っているの。
>オカシイ、というのは遂行的にオカシイ、という意味よ。
麗奈の何処が男尊女卑なんだよ(激藁
>女性であることを誇りつつ、かつ政治的、経済的、その他社会的に男性と対等の権利を
>勝ち取ろうとしているのがフェミニズムの運動=思想ではないでしょうか。
その前に女が差別されてるってのを証明しろよ。常識だとか言うなよ。
欧米じゃどうだか知らないけどな。日本じゃ昔から女の力が強かったんだよ。

140 :92:2001/07/13(金) 16:47
>花右京メイド隊

『話を聞かない男、地図が読めない女』みたいなトンデモ本を引っ張ってくる
トンデモさからして不憫な限りなんだよ...。

上掲書に対するそこそこの批判として、例えば
http://plaza22.mbn.or.jp/~gthmhk/dskrmnc.html#hanasiwo
なんかを見ろ。

こういうヤツの部屋には、竹内久美子とか、船井幸雄とか春山茂雄とか
ナポレオン・ヒルとかの本が沢山転がってるんだろうなぁ。
いや、想像ですが(ワラ

141 :92:2001/07/13(金) 16:52
>>139

>脳科学的に正当化って何だよ(爆藁

脳科学的に性差の実在を実証することです。
男、女なんて二分法は無理と思うがね。

>実際に調べてみたらまるで構造が違ったんだからしょうがないだろ!

その違う構造は何でたったの二種類に分類されるのでショッカー(ワラ。
ワカルカ?

>麗奈の何処が男尊女卑なんだよ(激藁

反フェミニズム=男尊女卑ではありませんので念のため。
粗雑なギロンは控えてくださいね(ププ

>その前に女が差別されてるってのを証明しろよ。

フェミニズムの発端としての婦人参政権の獲得からしてそうですよね。

>日本じゃ昔から女の力が強かったんだよ。

バカですか?根拠(ないと思うけど ププ)示してくださいね〜〜〜

142 :92:2001/07/13(金) 16:59
>花右京メイド隊

最初俺のことを「無教養」と言ってきたので、もうちょっと「教養」あるかと
思っていたが、このザマだね。

くろき的に言うと、あなたはこういうテーマでの議論をするだけのレベルに達
していません。ツッコミどころ多すぎて、今までのレスだって取捨選択して書
いているのだ。

つーことで、あとはご自由にお書き下さい。
花右京メイド隊も麗奈と大同小異なので、相手をするに値しませんから...。

じゃ。

143 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 17:02
>上掲書に対するそこそこの批判として、例えば
>http://plaza22.mbn.or.jp/~gthmhk/dskrmnc.html#hanasiwo
>なんかを見ろ。
じぇんじぇん科学的なページじゃないな。

こういうヤツの部屋には、本多勝一とか、田嶋陽子とか上杉聡とか
マルクスとかの本が沢山転がってるんだろうなぁ。
いや、想像ですが(ワラ

144 :9:2001/07/13(金) 17:06
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gender&key=994885591
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gender&key=993605138&ls=50
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gender&key=994336129
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gender&key=994494182&ls=50
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gender&key=991540273

145 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 17:13
>>脳科学的に正当化って何だよ(爆藁

>脳科学的に性差の実在を実証することです。
>男、女なんて二分法は無理と思うがね。
二分法なんてどっからでたんだ。
男脳の女もいるって。

>>実際に調べてみたらまるで構造が違ったんだからしょうがないだろ!

>その違う構造は何でたったの二種類に分類されるのでショッカー(ワラ。
>ワカルカ?
男と女だからだろ!頭悪いな。

>>その前に女が差別されてるってのを証明しろよ。

>フェミニズムの発端としての婦人参政権の獲得からしてそうですよね。
何十年も前に獲得してんだろ!オオバカ

>>日本じゃ昔から女の力が強かったんだよ。

>バカですか?根拠(ないと思うけど ププ)示してくださいね〜〜〜
昔からかかあ天下が現実。差別だ?鬼が笑うよ。

146 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 17:14
>>142
言ったもんがちだな。大きな口を叩くのは
一つくらい意味のある反論をしてからにしようね。坊や

147 :花右京メイド隊:2001/07/13(金) 17:15
嬢やの可能性もあったね

148 : :2001/07/13(金) 17:21
つーことで、あとはご自由にお書き下さい。
92もやまがたと大同小異なので、相手をするに値しませんから...。

じゃ。

149 : :2001/07/13(金) 17:31
http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gender&key=987468805

150 :傍観者:2001/07/13(金) 17:42
92ってやたら偉そうだけど
意味のある反論一つもしていない。

151 :傍観者:2001/07/13(金) 17:48
脳の構造がまるで違う→個人差<<<<<性差→後藤文彦はド窮鼠

152 :92:2001/07/13(金) 23:19
>(傍観者)150

では再度書きます。飽くまでもあなたに向けて。

性差別が行われているかどうかは、
1)実際に性差別が行われているか
2)実際に性差別が行われているかどうかは置くとして、「性差別が行われている」という意識
  が社会的に一定の認知を得ているか
を実証的に調査することで分かるはずです。原理的には。

ただ、1)の意味での実証研究は困難を極めます。なぜなら、「(性に限らず)差別」とは、そ
もそもある社会的文脈の中での相互作用において生起する(たとえて言うならば)「関数」であ
るからです。モノじゃなくコトである、と言ってもいいかも知れません。

この意味で、1)の意味での実証研究は、妥当なものがあるとすれば、婦人参政権の有無という
ような、明文化された社会制度上の男女差に照準を絞るようなものになるでしょう。なお、婦人
参政権は、例えばリヒテンティシュタインではつい最近まで認められていませんでした。つまり
世界的な視野で見れば、こういった社会制度上のあからさまな男女差別は論じるに値する問題で
す。

また、割礼やFGMのような制度=慣習もうまくいけば1)の意味での実証研究に資するところがあ
るかも知れません。

次に2)ですが、これは飽くまで「意識」レベルでの把握ですから、仮に意識調査の結果、男女
差別が広く認知されているとしても、そのことがすなわち1)的な意味での男女差別の容認には
繋がらない訳です。

153 :92:2001/07/13(金) 23:19
ただ、先に書いたように、「差別」が社会関係の関数だとすれば、差別問題を考えるときは、1)
は当然考えるとしても、より本質的な問題として、2)こそを考えるべきでしょう。婦人参政権
が認められていない国や地域においても、その国や地域の住民すべてがその自体を「性差別であ
る」と認知しなければ、それはまさにその通り、そこに「差別」は存在しないことになりますか
ら。

ここで、日本国内における2)の意味での性差別ですが、これは数多くの社会調査が実際にその
ような傾向を分析結果として提示してきたし、またフェミニズムが世論に一定発言力を有してい
ることからしても、2)の意味での「性差別」の認知は(それに反論するものも)無視できない
ものとなっています。性差別の認知がなければ、そのようなアジェンダの設定は、各国でこれほ
どまでに成功しなかったでしょうから。

もちろん、まったく同じ論理でもって「性差別などない」とすることも可能です。ただこの時、
そのような認知がいかなる形で社会に現出し受け入れられているか、を説得的に示さなければな
らないでしょう。そのような調査結果はありますか?また、世論においてそのような議論はどの
程度受容されていますか?問題はここでしょう。

154 :92:2001/07/13(金) 23:19
さて、男脳、女脳の問題ですが、まず「女脳の男だっている」というような言い方それ自体が性
差に対する素朴な態度から吐かれている、ということを見るべきです。この場合の「女」、「男」
とはいかなる性差の基準で言われているのでしょうか?恐らく後者はsex上の性差で言われている
のだと想像します。では「女脳」の「女」とはどのような性差の基準によるものでしょうか?
もしかして、gender上の性差によるものですか?しかしgender identityの形成要因は、いまだ
決定的な議論が提出されていrわけではありません。もちろん脳のアンドロゲン分泌も、大きな影
響を与えているでしょう。しかしそれのみがgender上の性差を決定している、とするのは勇み足
です。そして「女脳の男だっている」という言い方は、要するに「男」と言うところに性差の最終
基準を持ってきているわけで(だからこそ「男身体」などという表現を使わず、端的に「男」と書
いているのでしょう)、そこにsex上の性差を人間にとって「より」本質的な性差と見る見方が現れ
ている訳です。だとすれば、ことさらに男脳、女脳などと言う必要はないのではないでしょうか?
それは第二の性差なわけですから。

更に言えば、sex上の性差をf/mで分けるのは現実的に不可能です。半陰陽などの人々がいるからで
す。これらの人はあとで「人為的に」f/mの図式に載せられるわけです。つまりsex上の性差と言っ
た時、すでにしてf/mに収まりきれないn個の性とでも呼ぶべき事態が現れているわけです。そして
この事情は、脳についても同様に当てはまるでしょう。アンドロゲンの分泌が脳の上での性差を生
むとして、しかしその分泌の分布は様々であるわけで、従って脳の上での性差(ここではそれをgender
上の性差とはあえて呼びませんが)においても、n個の性と呼ぶべき事態が認められてしかるべきで
しょう。

155 :92:2001/07/13(金) 23:20
問題は、そのよう脳科学的、生物学的性差を、f/mという二分法に単純化した上で人間の「性」につ
いて語ることにあります。意識としての性差別も、このような乱暴な二分法的性差観から帰結してい
るわけです。人間の性の多様性をたった二つの項目内に押し込めるというところからです。勘違いし
てはならないのは、脳科学的、生物学的な基準で性差が認められるとしても、その性差を二分法的に
分類するのは優れて社会的な出来事である、ということです。厳密に脳科学的、生物学的に考えるの
であれば、f/mという二分法では収まりきれないでしょう。つまり(ここで言う)f/mという性差は、
様々な脳、身体的(内外性器、乳房)特徴を一定の価値観の元で捨象してf/mという性差を構築してい
るということです。

従って、まず考えるべきは、男脳、女脳などという区別をしている当事者の区分の妥当性吟味であり、
そのような二分法が妥当でない限りは、そこから「引き出される」様々なお話は、文字通り「お話」
に過ぎないのだ、ということです。脳科学や生物学それ自体に疑義が感じられると言うことではなく、
それら学問的成果の社会的利用という側面における正当化手段への注視が必要だ、ということです。

156 :麗奈:2001/07/13(金) 23:24
 やまがたってたくさんHN持ってんのね。いちいち読む気になんない。

157 :92:2001/07/13(金) 23:31
>156

俺はやまがたとは別人だよ。

158 :麗奈:2001/07/13(金) 23:45
 ハイハイ。じゃ、あんたたちはやまがたの同士ね。
とりあえず。
 ガ・ン・バ・レ♪ じゃね。

159 :名無しさん:2001/07/13(金) 23:51
けっきょく麗奈は山形に構ってもらいたかったんだろ。
HN見ればわかる。

160 :92:2001/07/13(金) 23:52
>158

>あんたたちはやまがたの同士ね。

そういう憶測に恃んだ言い方は止めて欲しいな。

161 :>麗奈:2001/07/14(土) 00:29
議論を理解できないから参加できないんだ。あはは。かわいそうー。
お前がごひいきの「ある程度しっかりした中学生の参考書」には、
こういうこと、書いてないもんnaー。

あはは。ガ・ン・バ・ロ・ウ・ト・オ・モ・ッ・テ・モ・ム・リ・ム・リ♪

162 :むー:2001/07/14(土) 00:30
香ばしいですな

>>159
漏れも最初そう思ったが(w
HNは偶然の一致のようです

163 :麗奈:2001/07/14(土) 00:31
麗奈のハンドルの由来は、単に男が寄ってくると思ったから。

164 :ゆんぐでへてろなひと:2001/07/14(土) 00:50
偶然の一致。しんくろにしてぃーだね。
一方が他方のシャドウだったらいやん。

165 :要は:2001/07/14(土) 00:54
麗奈は自分を認めて欲しいんだよ。だから批判的な事言う人にセンシティヴ
になちゃうんだよ。言い方悪いが、幼児的なんだよ。

166 :ななっしー:2001/07/14(土) 01:14
しかし、こんな親に育てられる子どもも迷惑だな。
かわいそうに。

167 :麗奈:2001/07/14(土) 01:19
 よかったね、すばらしい親に愛されて育って。
 子供は親選べないもんね。 

168 :ななっしー:2001/07/14(土) 01:21
ほんとだ。麗奈の子どもに同情するよ。

合掌。

169 :道徳教育へのアンチテーゼ:2001/07/14(土) 02:44
>>all
つーか、最後の結論、
なんだっけ、道徳教育を母親に任せるなっての、
あれって、道徳教育をやろうっていう教育改革への
痛烈なパンチじゃん。
わたしみたいなのに道徳教育させたらえらいことになるわよって。
だから、おかしくないじゃん。
ほんと、そのとおりかもよ。

170 :麗奈の代理:2001/07/14(土) 02:46
 えらーい!!
 そうよ。そういうことよ。
何のために維新政府が教育考え付いたかわかる?
親になんか教育はできないよ。道徳教育とかしつけとかもそう。

171 :つーか、:2001/07/14(土) 02:58
>>170
つーか、えらくなくて麗奈さんをばかにしてるの。
だから、そういうことではないの。
でも、教育って誰のため何のため?って考えるのは
賢いお母さんへの第一歩じゃん。

>>何のために維新政府が教育考え付いたかわかる?

この問いはどうでもいいけど、
道徳ってのがそもそも何かっていうコンセンサスなしに
道徳教育っていわれても、こまりますって、素直に言っていいと思うyo.

172 :あほ:2001/07/14(土) 03:12
この麗奈って恐ろしいほどのコンプレックスの塊ですよね。
家庭環境云々もあるでしょうが、女性のコンプレックスの最大の原因は
恵まれぬ容姿であることは間違いありません。
ジャイ子がボロボロのジャージ着て鼻くそほじりながら、
ねちょねちょのキーボードを叩いている姿が目に浮かび気持ち悪くなります。
それから真面目に麗奈に付き合っている人が居ますが、何故だか分かりません。
麗奈が女だからですか?もし麗奈が男であれば、とっくに抹殺されているはず。
麗奈のことをカワイイと思っているのですか?貴方は基地外ですか?
麗奈の容姿は下の下であることは間違い在りません。
普通の女は世事について疎いものです、興味がないのです。
麗奈はそのような女性を叩く発言を何度もしています。
それは彼女達のように普通の女性的な生き方が出来なかったからに相違ありません。何故って、それは麗奈がとんでもなくブスだからです。
女を捨てて生きて逝かねばならないと覚悟した麗奈が選んだ職については
定かではありませんが、麗奈が問題提起する例えば税、社会問題にせよ、本人は全くの不勉強です。
それは麗奈が各板に立てたスレをご覧になれば分かります。
恐らく、猿でも分かる系の本を読み漁り、そこで手に入れた知識を披露したかったのでしょう。
初心者にありがちな低脳知識のひけらかし行為です。
専門家に叩かれれば逆切れして不敬な言葉を吐いてスレを荒らす。
現実で誰も相手をしてくれないのは分かるけどさ・・・。もう本当にいい加減にしろよ、麗奈。

173 :あほは本物:2001/07/14(土) 03:21
だから?
恵まれぬ容姿からでも、マスターベーションでもなんでもいいじゃん。
何で動機を云々するかよくわからん。
君がここまで麗奈の容姿コンプレックスを言い募りたいのは、
実は君の容姿コンプレックスの裏返しじゃん。
ホモソーシャルな2chでいたい君の、男が書いたか女が書いたかっていうようなつまんない、
性にたいする過敏さは、そうとう痛いよ。これって、麗奈より醜くない?

174 :あほの代理:2001/07/14(土) 03:26
>>172
これコピペだよ〜ん

175 ::2001/07/14(土) 03:26
レイナは自作自演を覚えた

176 :今晩のつーか:2001/07/14(土) 03:29
>>175
つーか、麗奈ほどあほちゃうで。

177 :名無しさん@社会板久し振り:2001/07/14(土) 03:41
結局何を言いたかったんだ?
文明発展段階説は確か吉本隆明だったと思うけど、
あれは一笑に付されたはずだ。
彼女はどこから仕入れてきたんだろう。

178 :つーか@今流通しはじめてんじゃないの:2001/07/14(土) 03:48
>>177
きっと遠いところからだよ。
お母さんは道徳教育なんてできないって事を
言いたかったんだと思うよ。遠い道のりを、でこぼこ道を乗り越えて、
そんでもって、本心を、
そんなこと言われてもこまるう、っていうことを
言いたかったんだと思うよ。
結構、演歌かも。

179 :猫電波:2001/07/14(土) 17:34
>>140
面白いリンク先ありがとうございます
でも、筋力が性差<個人差といえるんでしょうかね
以前見た資料じゃ背筋力での男女の平均間の差が標準偏差の三倍くらいあったような
もっとも認知能力の性差で特に大な空間認知テストで標準偏差の半分くらいだそうなんで
筋力で個人差>性差とするなら、認知能力では個人差>>>>性差だろうな

麗奈氏はジェンダー板にきたら盛り上がりそうだ。ネタかも知らんが
http://tako.2ch.net/gender/index2.html

180 :猫電波:2001/07/14(土) 18:26
『話を聞かない男、地図が読めない女』から引用
>良し悪しに関係なく、祖先から受ついだ行動が子どもたちに引きつがれるという点では、人間も動物も変わらない。
>新しい技能を身につければ、遺伝によってそれが子供にも伝わるはずだ。(p31)

181 ::2001/07/14(土) 21:51
トンデモ本だよ。

182 :霊化しろ、ぼけ:2001/07/15(日) 15:24
でもふぇみやろーが家族問題やりはじめて長いね。もう独占状態か?山田昌弘も疎外されてるしなぁ

183 :名無しさん@おなかいっぱい:2001/07/15(日) 19:13
麗奈と玲奈の対決キボン。

184 :>>183:2001/07/15(日) 19:35
怜奈が麗奈の相手をしないと思われ。
よって対決にならないと思われ。

185 :ナナーシ:2001/07/15(日) 22:16
相手するには“最低でもリチャード・クーレベルが必要”
らしーからね〜(*´▽`)モエ

186 :奈々氏:2001/07/15(日) 23:12
男女板の由美子と対決させたらどうなるんだろう?
まあ、由美子姫は現在ウエディング・バケーション中なんだけど。

187 :>186:2001/07/16(月) 01:28
怜奈と対決させても、由美子と対決させても、金星人と対決させても、
麗奈は麗奈。

あいつは自己完結したウロボロスだから、相手が誰とかは関係ない。
鏡に向かって独語吐いているんだから。

これこそ不可能な私的言語(c)ルートヴィッヒ だよな(藁。

188 :猫電波:2001/07/18(水) 17:53
>>181
いや、わかってます。
引用個所は中学生でも解るレベルのトンデモ

189 :考える名無しさん:2001/07/19(木) 01:11
age

190 : :01/08/29 12:24 ID:DLhm.lLU
そんな気もするあげ★

191 :名無し:01/09/01 04:11 ID:BeVBcGBU
由美子って女のことかいう人でしょ?
女のこを優遇する制度って男女論板にスレ立てた人。
でも由美子麗奈って同一人物じゃなかったの?

192 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/06 06:50
久しぶりに誰かさんがここのこと思い出させてくれた。
 しかも私が暴れてたように言ってくれてたので、どうしても確認したくなって
来て見ました。私って真面目じゃない?
 この板にずらっと並んでるスレッドタイトルみたらものすごい状態じゃないですか。
 ただ専門用語を知らないだけで、学歴ないだけで、ここまで悪者扱いだなんて。
すごい悔しいからこれから勉強してインテリになろうかな、なんて思ってしまいました。
いま、たまたま、大学受験生に青磁経済と日本史を教えることになったので、とって
も細かいことまで勉強しなくちゃいけないので、少しだけインテリに近づいてます。
今度はドイツ語を再会するから、哲学書なんかもよんで、ついでに社会学ってやつ
ものぞいてみようかな、って感じです。
 インテリになったら快く迎えてくれる?

193 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/06 07:22
 あ。誤字発見。4行目の社会性ってのはたぶん社会生活とかなんか
そんなようなことを書こうと思ったんだろうな。
今となっておもうなら、生産活動、見たいな意味のことがいいたかったんだな。

194 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/06 07:24
 勢いで書いたので、ほとんど文脈が自然な展開にはなってないね。
特に最後のほう。。道徳教育は、なんていう前に、すこし言葉が必要
な気がする。
 今度まとめ直してみます。

195 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/06 07:33
うわ。8月末にも上げてくれた人がいたんだ。
真意のほどはわからないけど、でもなんとなく愛情を感じてしまう。
ありがとう。

196 :ここで砂:01/10/08 08:11
女は哲学をしないのか??? (308)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1001924016/l50

197 :ここで砂:01/10/08 08:12
宮台信者大活躍スレでもある

198 ::01/10/08 20:01
http://board4.cgiworld.net/view.cgi?id=fairy012&now=1&jd=-1&ino=3270&tmp_no=3339
他板でみつけたんだけど、かなり衝撃でした。
ここまでブスが美人になれると思うと、もう美人が信じられなくなるね。
ちなみにブラクラじゃないです。写真がたくさんUPされてるので重いです。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/07/01/20010701000008.html
コレを読んだら韓国人女が死ぬほどキライになりますよ
http://myhome.shinbiro.com/~j2001oka/tohoho4.htm
http://agasi.tripod.co.jp/sei01.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei02.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei03.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei04.jpg
http://agasi.tripod.co.jp/sei05.jpg
拾った。こないだのせきらら白書???
みんなどう思う? 日本人も似たもんとかブサイ、とか口では言いながら、
韓国の女性が日本人男性に群がる気持ちも分かる。
子孫も代々自分の民族否定し整形繰り返しながら生きながらえてユクのかな。
精神構造上危ないとおもうが。社会学的に見てどうよ

199 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/09 01:28
 宮台さん、ってきっと見たことあるよ。4,5年前に。。
テレビによく出てたひと。政治のことか、オウム事件か、なんだか
覚えてないけど、なんかよく出てた。
 かっこいい顔の人だと覚えてたけど。記憶違いかしら。

200 :幼児的全能感:01/10/09 02:17
>>197
宮台さんは自分の著書で得た知識をドキュソな2ちゃんねらーヒッキーが
使って威張り散らしてるのを知ると怒るだろうなぁ。
「貴様の幼児的全能感を温存する為に書いたんじゃ無い。バカかおまえはよ。
そういうふうに使われるとたまんないからね、こっちとしては」って。

>>199
2ちゃんねるでは「チビ」「デブ」「ハゲ」と言われてます。

201 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/09 03:27
 え。うそ。チビだったっけ?
デブだった?ハゲ?
じゃあ、記憶違いかもしれない。だって、それだったらかっこいい人、
ていうイメージ持つわけないもんね。

202 :幼児的全能感:01/10/09 03:55
>>201
こう言われると癪に障るかもしれませんが、貴方の方が格下なのにこのスレで
デカイ態度を取って反感を買った山形氏も登場している『サイゾー』という雑誌
にいつも宮崎哲弥氏と一緒に宮台が写真で載ってます。
彼らの発言もそこで読めます。
実物を見たければ都立大へ行ってください。
2ちゃんねるの管理者であるひろゆき氏も過去にその雑誌に登場しました。
http://www.ultracyzo.com/

203 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/09 05:26
 シャクに触る箇所、ってどこですか?
 私のほうが格下、ってとこかな?
 もしそうだとしたら、それはほんとだから別にシャクに触らないよ。
だって、格上のひとの矛盾を指摘したり批判するから意味があるんで、
自分より下のものを批判することに何か意味がある?
まあ、こういう世界で私より格が下って言ったら、ほとんどいないんで
すけどね。2ちゃんねらーのなかにはどうやら私より低い人が続々いる
みたいだけど。私は自分より下がいるのはすっごいやだ。ほんとは自分
が一番下にいて、どんどん下克上していきたいから。。

204 :Ray.na ◆8bwLPiQ6 :01/10/09 05:30
 なお、大学ごときは敵じゃないので、そんなところには行きません。
都立大だろうが早稲田大だろうが。
調べようと思えば市立としょかんとかインターネットで十分。
 あと、デブチビハゲってわかってて、しかも、かのきっしょい宮崎某
とお友だちするような人なんか、別に興味ないです。
 ひろゆき氏も、どうやらセックス上手そうな雰囲気でもないので
結構です。男は謙虚と献身、これにつきる。

205 :社会学:01/11/24 23:01
まだ、前半しか読んでないが、一部のレスを読んで思うのだが、この発想は
低レベルでもなんでもないのではないのか?(低レベルだとか言ってる連中が
低レベルだろう)。

教育が家族共同体で自動的に可能だった時代と比べて、学ぶべき内容が
多様的に過ぎる現代では、教育を主婦の手から離すべきなのは当然だろう?

フェミニズム論的に見ても、共働きを標準とするならば、早期から教育を
何らかの「機関」に任せる方が良いだろうに。

206 : :01/11/25 00:01
>>199
宮台はハゲではあるがチビではない。
中年太りはちょっと入っているがデブというほどでもない。

207 :名無しさん:02/01/13 13:21
まだまだこのスレdat行きにならないのか…。ID制でもないのにさびれすぎ、社会学板。(ワラ

208 : :02/07/04 14:14
 

209 :メメント ◆9V.jDvxk :02/07/04 14:48
>>200
>宮台さんは自分の著書で得た知識をドキュソな2ちゃんねらーヒッキーが
>使って威張り散らしてるのを知ると怒るだろうなぁ。
逆だと思いますけど。

210 : :02/07/04 16:30
離婚で子供を手放した男親の本音
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/middle/1021904718/

211 :正論:02/07/04 17:01
8月号の『正論』を読みましょう。

212 : :02/07/04 19:11
 

213 :そうやろね:02/07/06 09:55
離婚で子供を捨てた女ってわ・た・し。

214 : :02/07/06 10:22
つーか母親ってそんなに子供を育ててるのか?
小学生に上がるまではウンコの世話とか大変だろうが、
そこから先は子供のことなんか大して知らんだろ。

215 : :02/07/06 11:01
育児が嫌なら子供をイギリスのパブリックスクールに入れろ。
バドミントン・スクールは4歳から。
http://www.badmintonschool.co.uk/html/frames/f_about_intro.htm

216 : :02/08/06 05:29
>>214
女の子二人産めば一人はお姉ちゃんと言う名の小間使いにできるから
5,6歳からは家事や妹の世話させておけば楽になる


217 :家族社会学ってご存知でしょう?:02/08/06 11:43
>麗奈 以下は家族社会学の問題です。質問2は40点、他は各20点です。
    宮台かその腰巾着目当てで社会学板にくるような厨房には解けない
    でしょう。

質問1 近代家族の定義を述べ、その成り立ちを解説せよ。但し、成り立ちの
    解説には産業化の観点を入れる事。

質問2 家族に関する主要な研究の流れを、把握している限り解説せよ。
    但し以下の条件に従う事。
    @T・パーソンズの構造機能主義による家族研究は、構造概念・
     システム概念の概念規定も含め、必ず答える事。
    
    A家族の核家族化・孤立化仮説を批判する研究を紹介し、解説せよ。

質問3 戦後日本の家族は作られたもので、これらは現在の社会変動に対応して
    いないという説がある。これを批評せよ。

質問4 介護保険制度等、従来家族の機能とされたものを公的領域・社会的領域
    へと「社会化」すべきであるという立場がある。これを批評せよ。
 

218 : :02/08/06 11:53
>>1はブスフェミのヒガミ。
ブスの不幸を他人に押し付けるな、バカ。

219 : :02/08/06 14:09
電波フェミの被害妄想、差別感を人に押し付けるな、バカ。

220 : :02/08/06 14:17
自分の世間に対する認識を世間そのものだと思ってるキチガイが。
人を不幸に陥れて男に復讐しようとすんな。

221 : :02/08/31 13:12
望まない人々にも国家が強制している現実が問題なんだよ
人によっては経済的にも不利益をこうむっている

222 : :02/09/15 15:03
http://www5e.biglobe.ne.jp/~trakoala/r3/R3_temp.swf?inputStr=%82%E0%82%A4%95%85%82%E8%82%A9%82%AF%82%C4%82%E9%82%C1%82%C4%81I


223 ::02/09/15 20:41
同じ母でも育て方のセンスは千差万別だからなー。
で、同じ母でも、家庭や社会環境の違いもあるし、
兄弟でも失敗作もありーの、成功作もありーのと色々。

センスの良い専門家が指導先生となったパブリックスクール
でもつくらないと駄目だね。

224 :ぼくちゃん:02/09/15 21:26
親と同じ道を歩むのかと思うと悲観的に思うことがある。

225 :山崎渉:03/01/17 17:17
(^^)

226 :& ◆1VSh46RUoU :03/02/12 14:52

あまり知られてないが、

教育基本法は本来、教育勅語の存在を前提とし、
教育勅語とワン・ セットの形で作られたものであった。
教育基本法には道徳教育の理念が欠如しているが、
それは教育基本法の起草者が教育勅語を肯定し、
道徳教育の理念として教育勅語をあてにし
教育基本法と教育勅語との役割分担を考えたからである。
私たちは國の宝である子供たちのために、
教育基本法を改正するか、教育勅語を復活せねばなるまい!

227 :世直し一揆(コピペ推奨):03/02/18 11:52
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心、デリカシーがない)
●妙にプライドが高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)


228 :43:03/02/18 13:06
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/







229 : :03/03/04 17:19
^ ^;

230 :山崎渉:03/04/17 09:50
(^^)

231 :山崎渉:03/04/20 04:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

232 :山崎渉:03/05/28 15:32
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

233 ::03/07/04 02:07
父親がガンガン体罰をやって、強い子供に鍛えよ!!

234 :l:03/07/04 16:19
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性スタッフが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
登録内容はいつでも変更できます。
えるまりねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php
今すぐ結婚したいあなたへ・・・。
ピュアマリアージュは中国人女性紹介所です。
当社のスタッフが現地で1人ずつ会ってしっかりとした調査を行い、
身元が確実だと判断した方のみを掲載しています。
どの女性も当社が自信をもって、ご紹介させていただいております。
http://www.puremari.com/


235 ::03/07/05 01:08
日本の教育が破綻しているから、経済も破綻する。

236 :@@@@@:03/07/05 17:49
★★★ 完全無修正のエロエロサイト ★★★
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
このサイトマジやば! 早く見ないと消されちゃうかも・・・

237 :。。:03/07/05 23:40
母親にまかせたから、日本の教育は破綻したのか?w

238 :^^:03/07/11 00:06
長崎の事件も、母親以外が教育を怠ったからだろう?

239 :山崎 渉:03/07/12 12:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

240 :名無しさん:03/07/13 19:34

女子トイレ内を隠し撮りで京大整形外科教授逮捕−京都

・京都市下京区の阪急河原町駅で、京都大学整形外科教授 中村孝志容疑者(54)を
 女子トイレ内を隠し撮りしたとして、京都府警は軽犯罪法違反の疑いで逮捕した。
 近く同容疑で書類送検する。

 調べでは、教授は29日午前0時10分ごろ、京都市下京区の阪急河原町駅の
 女子トイレで、手を伸ばして個室内を上からデジタルカメラで撮影しているのを駅員に
 発見された。
 同容疑者は容疑を認め「ほかにも10件ほどやった」と供述。
 同容疑者は現在京都大学整形外科の教授で、専門はリウマチ。

 京都大学は「事実関係を確認したうえで、厳正に対処する」としている。

http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003jun/12/CN2003061201000377A1Z10.html


241 :山崎 渉:03/07/15 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

242 :a:04/03/01 06:50
ΑΒΓΔΕΖΗΘΙΚΛΜΝΞΟΠΡΣΤΥΦΧΨΩαβγδεζη
θικλμνξοπρστυφχψωАБВГДЕЁЖЗИЙКЛМНО
ПРСТУФХЦЧШЩЪЫЬЭЮЯабвгдеёжзийклмно
прстуфхцчшщъыьэюя─│┌┐┘└├┬┤┴┼
━┃┏┓┛┗┣┳┫┻╋┠┯┨┷┿┝┰┥┸╂
@ABCDEFGHIJKLMNOPQRST
UVWXYZ[\]_`abcdefghij
klmnopqrstu~∞gョх
援括窮欠合紫潤焉゚∫島煤縺ロ∠凵諱ソ∪

243 ::04/03/12 15:38
個人的にage

244 : :04/03/18 00:19
増加する休職、教職員にも心の病 7割原因不明、40代最多 埼玉県教委

うつ病や自律神経失調症など精神性疾患で休職している教職員が98年度以降
増加傾向にあり、01年度は183人、02年度も178人に上ることが7日、
県健康教育課の調査で分かった。02年度は、他の病気・けがによる休職者1
81人とほぼ並び、「心の病」で悩む教職員が少なくないことが明らかになっ
た。県教委は「増加の理由は不明」としており、稲葉喜徳教育長は同日の会見
で「心身両面の健康の保持、増進のため状況を改めて把握し、対処法を検討し
たい」と述べた。【堀文彦】
調査は毎年、市立高校を除く県内の全公立学校約1450校を対象に実施。0
2年度の精神性疾患の症状では、「うつ病」が最も多く約65%。次いで、疲
労感、頭痛などを訴える「自律神経失調症」が約15%、不安感に襲われる「神
経症」が約10%だった。原因は「仕事上の悩み」が約15%、「職場の人間
関係」「家庭生活など私的な問題」がそれぞれ約7%。約70%は原因不明だ
った。
 年代別では、40代が最多で73人(41%)。50代55人(31%)
▽30代44人(25%)▽20代6人(3%)――と続いた。年代や役職で
休職割合にほとんど違いはなかった。休職期間の平均は12・3カ月。早くて
約3カ月で復職し、2年以上かかるケースも1割程度あった。
 教職員には年間90日以内の病気休暇が認められているが、完治しない場合
には3年を限度に休職できる。病気休暇では給与が全額保証されるが、休職は、
初年度の給与は2割削減され、2年目以降は支給されない。
 同課は、教職員が精神科開業医に相談できる「こころの健康相談」を川越、
春日部、熊谷の3カ所に設けている。02年度の相談件数は、前年度比9件増
の31件だった。[毎日新聞2004年1月8日埼玉版から

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)