5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■大学改革で日本の社会学は壊滅?■

1 :奈菜し:2001/06/22(金) 05:33
こないだ文部科学大臣が国大協の集まりで発表したけど
国立大学も民営化しトップ30校へ予算など重点化する方針らしい。

また新聞とかでは、日本の経済競争力にとって不要不急な分野は中長期的に
削減するとの予想もある。
理系でも理学部とかには反対者が多いけど・・

これって社会学とかもヤバクねぇの?

2 :ななし:2001/06/22(金) 05:40
>>1
みんな知ってますが
それは言わない約束です。

3 :社会学業界人:2001/06/22(金) 06:23
>>1
激しくヤバイ

4 :ななしさん:2001/06/22(金) 06:34
むしろ今後の大学改革の実態を内部の視点で「参与観察」しながら
社会学的に研究する、というテーマがあるかもね。

サッチャリズムによる大学改革についてもレポートあったような気が・・

5 :名無しさん:2001/06/22(金) 10:02
>>1

 だからって、「社会学ってこんなに役に立ちますぜ」
って、ないことないこといって、あせって無駄なロビー
イングしないように。
 (っていうか、してもいいけど、それを自分で本気に
しないように。)

 4さんは、その点、生産的。
 (でも、社会学者の「卵」にとっちゃ、そうおつに
清ましているだけじゃすまないのも、わかるけど。)

6 :考える名無しさん:2001/06/22(金) 15:13
激しく鬱!

7 :nanasi:2001/06/22(金) 15:28
そういえば,以前朝日新聞で橋爪大三郎が
「思想研究に対する理解がない!」って怒っていたよな,文部省に.
でも,
金は削られる方向にいくんだろうな.

8 :名無しさん:2001/06/22(金) 15:42
でも橋爪大三郎って独立法人化とか民営化に賛成してなかったっけ?
超うろおぼえだが・・

9 :いやん:2001/06/22(金) 16:01
≫7・8
どちらの意見とも、聞いたように思う。
まあ、削られる方向なのは間違いなさそうだな・・・鬱

10 :うむ・・・:2001/06/22(金) 18:05
役に立たない学問とみなされるのなら、なくなっていくんだろうよ。
たぶん。

11 :考える名無しさん:2001/06/22(金) 18:25
宮台はああ見えて文部行政(ただし初等・中等教育)にけっこう介入(口出し?)してますね
>寺脇研とお友達だし

12 :名無しさん:2001/06/23(土) 11:42
哲学・文学・社会学は同じ憂き目を見そう。
社会学の生き残り策=統計学か経済学とオーバーラップする研究領域を増やす。
橋爪や宮台みたいなタレントが個人でいくらロビイングしても無駄。

13 :ひぎぃ!:2001/06/23(土) 23:40
宮台は社会学のためにロビイングしてるのではないと思うがどうか。

14 :名無しさん:2001/06/24(日) 00:08
サッチャリズムの大学改革については、
佐和隆光『市場主義の終焉、日本経済をどうするのか』岩波新書
にも出てくる。

英・米・日の大学改革については、
「『教育研究の自由』の代償」  慶伊富長(北陸先端科学技術大学院大学学長)
http://plaza25.mbn.or.jp/~boaiweb/open/japanese/ARTICLE/J09INTRO.HTM

15 :考える名無しさん:2001/06/24(日) 00:20
史学はどうなのよ?

16 :名無しさん:2001/06/24(日) 01:12
>>12

統計学って数学だろ。
社会学者に測度論わかるのか?

17 :ななしさん:2001/06/24(日) 03:40
社会学者から反対表明とかはないの?死活問題だと思うが

18 :ななしさん:2001/06/24(日) 03:55
橋爪大三郎は、「大学受験」自体を廃止するのが最も合理的だと発言している。
それ以外の改革案はムダどころか有害だ、と。

素晴らしく正しい。橋爪マンセー。

19 :ななしさん:2001/06/24(日) 23:41
構造改革にとって社会学って何か意味あるの?

20 :名無しさん:2001/06/25(月) 14:25
社会学なんて所詮消費社会の徒花。
すでに時代の不要品です。
高度成長期末期のメモリアルとして、博物館の片隅ぐらいには陳列しときましょう。

21 :うむ・・・:2001/06/25(月) 14:40
消費社会の徒花であるかどうかはともかく、
やはり経済学・統計学との重なりを重視していくことは必要ではないだろうか?

橋爪氏の発言は極論のように思われる。

構造改革が何を指すものであるかは、現時点では余り明確化してはいない。
しかし、
改革の対象が財政、特に国庫支出に対するものであるのは明らか。
そうであるならば、福祉・教育あたりは社会的必要性があるものではあるが、
余分と思われるもの(つまり経済的生産性が相対的に低いもの)は削減すると
いう方向であるのではないだろうか。
もしくは、プライバタイゼーションの流れで対応するか。
どちらかに行き着くのではあるだろうね。

22 ::2001/06/25(月) 20:00
じゃあ、私立大学はともかくとして、国立大学はヤバイっつーことね。

23 :名無しさん:2001/06/25(月) 22:42
 ベスト30校だけ云々、とかいう、某週刊誌に
載ってたって話は、ガセ?

24 :   :2001/06/26(火) 04:04
>>23
トップ30に予算重点化とかはホントだよ。
それ以外を即時、廃止するとかまでは言ってないが。

25 :あのう   :2001/06/26(火) 05:01
小泉マンセー現象って社会学者は批判しないの?

26 :名無しさん:2001/06/26(火) 10:07
国庫から研究費出す対象じゃないって。
フーゾクに税金使うな。ちゃんと査察しろ。
やりたいなら趣味でやれ。

27 :名無しさん:2001/06/26(火) 14:22
 税金が使われてるって、事実を掴んだの?
 だったら、こんなとこで書いてないで、出すべき
ところへ出しなよ。
 (自分で稼いでフーゾクに使ってるんだったら、
はたが文句いう筋合いはないよ。)

28 :視点:2001/06/26(火) 16:31
25氏が指摘するような、小泉政権への人気については、恐らくは関心を
もっている研究者はいるのではないかと思われる。
批判するかどうかは、研究者がそれを研究対象としたときの問題であり、
小泉現象に対する態度は個々に異なるものと思われる。

26氏の言いたいことが何であるのかがはっきりは分からないが、こちらで
勝手に推測するなら「(社会学は)国庫が税金と出す対象ではない」、「
(社会学を)やりたいならば趣味でやれ」ということだろうか?
もしそうであるならば、それは言い過ぎであろう。私の推測が誤りである
なら、それについてはご容赦ください。

しかしながら、理論と実証というように社会学はしばしば分けて考えられ
るが(このように分けることが良いかどうかは保留)、実証について見た
場合と理論についてみた場合に、社会学に関係ない者の印象は大きく異な
るのではないだろうか?
「社会学が国庫支出の対象ではない」と見なされる可能性は理論・思想研
究においてより高くなるように推測される。掻い摘んで言えば、理論研究
が社会学内部でどう見なされるかではなく、財務・文部官僚によって「役
に立たない」と判断されることによって社会学が削られてしまうというの
はいかがなものか?と私は思うのである。

29 :tasikani:2001/06/27(水) 02:45
哲学電波野郎には確かにヘドがでるが、奴等だけが消え去るならともかくその煽りを
俺っちのような真面目に現象分析している方にまでもってこられるのはなあ。

どっちにしろ、社会学の外部から判断されるのはいやだな・・・
でも、内部で削るかどうか判断するようにはならないだろうな。

30 :  :2001/06/27(水) 05:37
理系以外の分野は全部あぼーんしてもイイ、

という産業界の声によって文科系は経営学など一部を除いて廃止!

31 :変装せよ:2001/06/27(水) 08:37
 福祉だの医療だの、ニーズがある「人間を扱う」分野に
絡んで、「人間を扱うなら社会学が必要!」とかいって
細々とマーケットを確保する、というのが、一つの
(全面解決にはならない)策でしょう。

 関西のほうで「臨床」とかいってるのも、結局それ
狙いなのでは?

 もっと大きなシェアを取るには、政策立案がらみのワザ
をかけなくちゃならないけど、そうなると、リアル・
ポリティックスに絡まなきゃいけない。それをやる
意欲あんど力量ある?

32 :???:2001/06/27(水) 17:54
政策立案??
社会学の出す政策って・・・あるの?
「第三の道」?武川正吾?山田昌弘??森戸辰男???藤村正之???

33 :考える名無しさん:2001/06/27(水) 20:31
日本にもギデンズくらいの社会学者が出れば状況は違う・・。。

34 :名無し:2001/06/27(水) 21:57
理論社会学というか、社会学一般の立場で考えるよりも、
個別領域の立場で政策科学化を図った方が得策という気はする。
福祉、医療、環境、情報とかでね。

35 : :2001/06/28(木) 06:05
アメリカだと名門校は軒並み私立なんでしょ?
別にびびることなんかないじゃん。問題は研究レベルだけ。

36 :シロウトから見た感じ:2001/06/28(木) 06:37
哲学>>>>>>>>>>>>>>>>>心理学


                       論外:社会学

   

37 :シロウトから見た感じ:2001/06/28(木) 06:39
おまけ)

東大>>一橋>>>>>>>>>>>>>>>>>>・・・論外:早稲田

38 :ななし:2001/06/28(木) 10:36
34氏の言うような個別領域での政策科学化というのは、現在
で進行中であり、有望とみなされる方向性かと思われます。
社会学が外在的・内在的に批判される文脈には、社会学が無
意味な抽象性によるとみなされることに由来するものが多い
ように思います。私がここで「無意味」というのは、応用性
に欠く、概念遊戯にすぎない、といった諸批判を指している
のですが、34氏の提唱に従うことはこれらの批判から反省的
に社会学を発展させるものと思われます。

39 :無駄:2001/06/29(金) 00:33
社会学は文学部だから部屋のこもりたがるの!
哲学が好きなの!文学が好きなの!!いくら概念遊戯と批判されても
オナニーなんだから止めたりはしないっつーの!!

40 ::2001/06/29(金) 02:18
そういわれると終わりだ。

41 :>39:2001/06/29(金) 03:07
確かにそんなやつらもおるけど社会学に関わる人間全部がそうだとい
うことじゃないやろ?
「概念遊戯」って批判はよく聞くけど、そんなオナニストばかりやない
やろ?
そんな不毛な一般化せんでええから、俺らは社会学を良くするべく頑張ろうや。

42 :  :2001/06/29(金) 13:30
社会学冬の時代だ

43 :お茶:2001/06/29(金) 16:27
>42
同感!
39氏の言う通りだよな

44 :  :2001/06/29(金) 20:13
小泉マンセーで社会学壊滅・・・
日本のサッチャリズムか?

45 :  :2001/06/30(土) 01:30
社会学をつぶして大学改革をすすめよう!

46 :元理系:2001/06/30(土) 02:01
現在、計量・数理系の研究をやっています。
哲学っぽいのは大嫌いです。
今後日本の社会学の流れはどうなっていくのでしょうか?
応用性のあるものが主流になっていくのかな?

47 :名無しさん:2001/06/30(土) 02:33
>>46
きみの時代だ、頑張れ。
「テーマは分かりやすく、分析は難解に」
これだな(藁

48 :名無しさん:2001/06/30(土) 10:22
もうひとつ、「結論はあいまいに」も。
明快に述べちゃうと、「結局そんなことしか言えないのか」とか
思われちゃうからね。

49 :>35:2001/06/30(土) 15:37
>アメリカだと名門校は軒並み私立なんでしょ?
>別にびびることなんかないじゃん。問題は研究レベルだけ。

 アメリカだって私立だろうが公立だろうが、大学にお金を投資してるんだって。
 高等教育関連費用のなかの公的資金の占める比率は日本よりはるかに高い。
 政府が「民営化すれば効率化されて金がかからなくなる」と、単純思考のこまった
ちゃんばかりで占められている国とは違うんだって。

 それに、あっちは金持ちやOBが先を争って寄付をする。
 (OBからの寄付額は大学教育の成功の指標の一つとして評価されるから、
 じぶんの出身校のネームバリューをあげるためにもみんな寄付する)
 企業もハクを付けるために寄付口座をつくったりするし。
 (ニッポンの企業もけっこう海外の大学に寄付口座を持ってるんじゃない?)
 そういった巧妙な集金システムを創り上げる能力が今の教授どもや大学運営者にあ
るのか?

 ついでにいえば、あっちでは社会学は「金になる学問」、「就職に有利な学問」とみ
なされている。
 日本とは諸々、条件が違いすぎるって。

50 :>49:2001/06/30(土) 16:35
どの辺が「金になる」「就職に有利」とみなされる要因になっているのですか?

51 :>50:2001/06/30(土) 21:46
 最初はやっぱパーソンズが対ソ戦略研究とか、赤化防止研究とか称して政府から金を
取ってきたとか、冷戦構造で「役に立つ」とアピールしたことが大きいっぺ。
 最近は、コンサルがメーカーだまくらかす時に、数字の話(つまり経済学者)だけだ
と辛いってことなんじゃねーか?
 最近は日本でも、かつての同僚が院をやめてガバガバとあくせんちゅあ〜とかまっき
んぜ〜とかに就職してますな(要、英語数学。…オレはダメかも)。

52 :こりゃあ・・・:2001/07/02(月) 07:48
なくなるな・・・社会学。
学部・修士の人は他分野への移行を考えた方がいいかも・・・

53 :rege:2001/07/02(月) 15:46
結局、誰も宮台すら越えられないのか?

54 :名無し:2001/07/02(月) 23:40
だから何でそこで「宮台」が出てくるかな?

55 :名無し:2001/07/02(月) 23:48
社会学一般、あるいは「理論社会学」にこだわるから?

56 :ななしさん:2001/07/03(火) 09:21
うーん・・・
「理論」にこだわるからなのかなあ・・・やっぱ・・・

57 :数理ダメダメ:2001/07/03(火) 13:24
どうも数理系得意な人は割と大丈夫そうだね。
俺なんか思想史研究だから(数学超苦手)真っ先に
潰されるな。
ドイツ語読めるのって(喋れないけど)何か就職に有利なのか?(w
激しく鬱。

58 :名無しさん:2001/07/03(火) 17:59
 結局地道に現場調べて、「臨床社会学」する
ことだってば。医療とか福祉とか環境とかの
落ち穂拾いで、露命はつなげるよ。

 大向こうねらってちやほやされようとするから、
ゼッツボー的になるんだてば。

 (ドイツ語は、第二外国語の購読が減ってる
から、得点度が落ちてる。)

59 :数理ダメダメ:2001/07/04(水) 00:17
>58
「臨床」を地道にやるしかないか・・・。
確かにそうなんだよね。
でも俺なんかは広い意味では「社会学専攻」ということになってるけど,
臨床からははるか遠いところにいるからなあ・・・。
最近はこのまま塾講で子供を相手に楽しくやって、好きな本を読みつつ
終わっても良いかなあとかつい思っちゃうんだよねえ(w
まあ自分の無能を嘆いていても仕方が無い。
気長に就職先が見つかるのを待つことにするよ。

60 :>>58:2001/07/04(水) 03:43
 っていうか、地道にやってるだけではふつーの職もない時代だ、
っていう問題意識がこのスレの趣旨なんでは?

61 :名無し:2001/07/05(木) 14:52
前の日本社会学会のテーマが社会学をいかに実践に役立たせるか、みたいなテーマ
だったらしいが、それもこの問題を踏まえのことなのかな?

62 :56:2001/07/06(金) 00:39
たしか昨年の政治学会でも「政治学は役にたつか」というテーマの
シンポをやってた。
臨床社会学、臨床哲学、臨床政治学、応用倫理学……。
どこも生き延びるのに懸命、というところなんでしょうか。

63 :ななし:2001/07/06(金) 00:40
↑あ、上の「56」は間違いです。ごめんなさい。

64 :名無しさん:2001/07/07(土) 00:36
社会運動は?

あと、「臨床政治学」ってよく分かんない・・・
どういうことやるの?

65 :ななし:2001/07/07(土) 12:24
「臨床」って誰も説明できないんじゃない?

66 :奈々氏:2001/07/07(土) 15:12
社会学を取り巻く現実が厳しいもんであるのは確かだな。
何でこんなに駄目学問とか言われてしまうのか?

67 :>61:2001/07/09(月) 08:41
昨年度(2000年度)の日本社会学会シンポジウム

「政策 社会学は役に立つのか――社会問題群と社会学」
(臨床・労働・マスコミ・・・じゃなかったかな?)
これのことでしょ?

学会のシンポでこういう議論がなされるのなら、社会学
者間にもこのスレでみんなが議論しているような問題意
識はついてまわっているということなんだろうな。

68 :小泉:2001/07/09(月) 19:33
国立大学も民営化して
社会学のような不要不急の分野は廃止します

69 :>68:2001/07/09(月) 20:40
不謹慎かもしれんがワラタ・・・

でも、ホントにそうなるかもな

70 :ななし:2001/07/12(木) 14:10
大学民営化の議論はあるけど、まだまだ先のことでしょ?

71 :名無し:2001/07/13(金) 18:38
http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/maki/
http://www.nakayubi.com/netidol/idoler/megu/

(秘)

http://www.toohardteen.com/?id=mika
http://www.l-lentai.com/index.cgi?siteid=A1675
http://www.looze-sex.com/index.cgi?siteid=A0838
http://210.189.77.38/~maki602/cgi/ranklink/ranklink.cgi?action=rank&id=watashi

72 :奈々試算:2001/07/14(土) 14:00
≫70
そんなに先のことでもないだろ?
少なくても、<民営化の流れ+予算削減>というところは、恐らく誰も異論はないだろう。
でも、
社会学が縮小の対象になるかは必ずしもそうではないようにも思うね、楽観的すぎるかもしれないけど。
公務員試験とか介護関係の試験とかにも社会学は課されているわけだから、社会学が少なくとも一般教養
くらいには必要とされているという認識なんじゃないの?官僚は。
まあ、これらの試験だと哲学的な部分は結構縮小されて出題されているんだけどさ。

73 :名無し:2001/07/15(日) 14:57
あげ

74 : :2001/07/15(日) 17:03
国立大学民営化は早ければ三年以内です。

小泉内閣になって急遽、小泉の指示で遠山文部大臣が示唆

75 :え?!:2001/07/15(日) 19:00
》74
そんなに早いの?!

76 :ナナ:2001/07/19(木) 01:45
アンゲ。

77 :七誌:2001/07/19(木) 15:32
実際 政策立案に社会学が必要ならキャリア官僚を留学させて例えば
ギデンズ自身は無理でもギデンズの弟子に弟子入りさせたらそれで
済むのでは  

78 :七誌:2001/07/19(木) 15:53
追記  別にキャリアに限らずノンキャりでも
地方公務員でもどんどん留学させたらいいと思います
本当に必要ならばね

79 :&;±&;½&;¦:2001/07/20(金) 08:31
公務員に留学させるよりか、留学してきたやつを採用したほうが
効率適でないか?

80 :名無し:2001/07/20(金) 10:28
公務員には研修制度があったのでは?
企業でも幹部候補にはMBAなんかを取らせるようなことはしているんじゃなかったっけ?
もちろん、各企業ごと事情は異なるだろうけど。
77氏の意見も分からんではないが、それは官僚側の話なんじゃないの?
社会学者がその学問を、まあ別に政策でなくてもいいんだろうけど、現実に応用しようというのは、
学的果実を公共の福祉的に、つまり公益として還元するということなんじゃないのかな?
マンハイムが『イデオロギーとユートピア』で、ユートピアを構想しそれを結節点として未来を作る、と言っているけど、彼の「時代診断学」なんて考えなんかを合わせて考えれば、
学問の応用可能性というのは無視すべき問題ではなく、現時点で必要とされているかどうか、というでなく、一種のユートピア的なものであっても、理想として
社会学の応用ということは考えていくべきなのではないのかな。

81 :法学人:2001/07/20(金) 14:55
社会学者は社会の寄生虫ですので、エサは不要です。
全員クビにして構造改革。

82 :法学人:2001/07/20(金) 14:59
社会学者の壊滅は世界のため、地球のためです。
社会学、文学部でも浮いてるし、他の社会科学からも浮いてる。

だって、意味ないもん。意味があるのは教官にとってのポストのみ。
社会のこと、何も知らないヤツが社会学者やってるんだよ。
法学や経済学、歴史学をやった方がいいですよ。

83 :あげ:2001/07/20(金) 23:49
社会学は非生産的なんですね。

84 :>法学人:2001/07/20(金) 23:51
昼は学校から、夜は自宅からアクセスですか。

85 :法学人:2001/07/20(金) 23:58
>84
今日は祝日だよプーちゃん。

86 :現状では:2001/07/21(土) 00:23
国立大の社会学講座は実験講座となり得ていますので、まあ安泰です。
今後は分かりませんが、学際化が進んでいる現在、あまり旧来のディ
シプリンに拘っても異議なしかな、と思ってます。むしろ良くも悪くも
「なんでもあり」の社会学(者)は、そういう学際化にも軟体動物のように
うまく対応してゆくのではないでしょうか?もとから統一理論などない
訳だし、それでいいと個人的には思います。

学者集団や学会組織も学際化も学際化がすすんでいますよね。

87 :考える名無しさん:2001/07/21(土) 07:01
さげ

88 :ななし:2001/07/21(土) 10:05
社会学者よりも政治学者の方が非生産的で無意味では
くだらない学内政治ばかりに血道をあげているにもかかわらず
政治力のある医学部等の教授にまともに相手にされていない
ゲーム理論、統計学も全く理解出来ずギリシャ語ラテン護を
勉強してプラトン、アリストテレス、トマスアキナスを原典で
読むという意思は微塵もなく法律学に関しても「行政行為って
なに」というレベルで社会調査の研究も社会学にオンブニ
ダッコというような政治学研究者こそ不要では

89 :法学人:2001/07/22(日) 15:38
88は将来に不安を持つ社会学徒の一人なのです(w

90 : :2001/07/23(月) 04:22
 

91 :あーあ:2001/07/30(月) 08:17
小泉自民圧勝。
これで大学&ポスト削減>社会学壊滅決定的

社会学徒のみなさん。ご愁傷様

92 :名無し:2001/07/31(火) 06:36
91のいうことは単なる煽りなんだろうが、言っていること自体は妥当なんだろうな

93 ://:2001/08/01(水) 12:45
社会学は斜陽!

94 :無能社会学徒:2001/08/01(水) 13:29
ポストがないと路頭に迷うヨ。
どうしよう。

95 : :2001/08/05(日) 04:34
ポスト社会学

96 : :2001/08/06(月) 02:38
 

97 : :2001/08/07(火) 02:38
社会学でなくとも文科系は一部を除いて壊滅するでしょう

98 :憂鬱:2001/08/07(火) 04:53
以上

99 :考える名無しさん:2001/08/08(水) 01:57
確かに社会学は「日本の経済競争力にとって不要不急な分野」に当たりそうだ。
まっさきに削られそうだね。
実際役に立ってないし(社会学やってる人はしきりに役立つと主張するのは悲しい性か)。

社会学なくなると、わけ分からないウンチクたれる奴が減って、オレ的には嬉しい。

100 :竹中大臣:2001/08/08(水) 02:45
構造改革とは社会学を削って工学・自然科学や経済学など日本再生にとって必要な
分野に重点的にポストと予算をつけることだよ

101 :名無しさん:2001/08/08(水) 04:56
まあ、吉川せんせと本間せんせがいるから
経済学は大丈夫だろう。

102 :工学:2001/08/09(木) 02:45
いまどき社会学の大学院に進学するって
みなさん
よっぽどの自信過剰か
鼻から人生投げてるのか
どちらかだね。
あなたはどっちですか?

103 :名無しさん:2001/08/09(木) 06:19
>>102

いや、金なら腐るほどあるからねえ。
内の家。

104 :社会学大学院心得:2001/08/10(金) 02:25
ポスト無くても一生放蕩できるような資産家の子弟以外は
社会学大学院へ進学するべからず

105 :陰性:2001/08/14(火) 01:23
はーい

106 : :2001/08/14(火) 22:53


107 : :2001/08/14(火) 23:18
>>104

どこのお偉いさんですか?

108 :名無しさん:2001/08/15(水) 00:54
>102
自信過剰なのがほとんどだろ。
しかも自信過剰であることの自覚なく
社会学がいかに有益であるかを雄弁に語り自らを騙しつづける。

109 :研究者さん:2001/08/15(水) 02:52
私は社会学をやっていますが、はっきり言って社会的には
役に立ちません。政策提言も広い観点からのものではなく、
社会学という学問をちょっと出たぐらいの視野からのものです
から、役立ちようがないのです。
 社会に対する一定の見方を学ぶ事は有意義だと思いますが、
大学などの研究機関で一部の研究者だけがやるほど価値のあるもの
かは疑問です。
 私は、社会学が面白いと思っています。しかし、それが役に
立つかどうかにとりあえず私は関心がありません。しきりに
有用だと言っている先生たちには悪いですが。

110 :名無しさん:01/09/11 02:50
社会学のイメージとしては、109さんの言うとおり、役に立つものではない
といったのがある。で、好きな人は社会をいろんな角度をのぞき見するのが
なのでは。だから、研究者の自己満足でしかないと思う。

111 :あげ:01/09/15 00:14
クスクス

112 :112 :01/09/21 01:58
age

113 :名無しさん:01/09/21 23:17
age

114 :名無しさん:01/09/22 02:23
ふ〜ん

115 :名無しさん:01/09/22 16:23
そっか

116 : :01/11/26 15:51
馬鹿げたスレッドを立てた>>1を嘲いに行くのが好きだ。
「漏れの勝手だRO!」と言い放たれた時など心が躍る。

117 :名無しさん:01/11/26 15:55
馬鹿げたあげ荒らしをした>>116を嘲るのが好きだ。

118 :中葉:01/11/26 23:41
>>33 日本にもギデンズくらいの社会学者が出れば状況は違う・・。。

まったく同感です。イギリス(同時にアメリカ)の将来はギデンズなくして存在しないでしょう。
私は現在経営組織論特論の主テキストにカール・マンハイムの「自由・権力・民主的計画(未来社)」を、
副テキストにR・N・ベラーの「善い社会(みすず書房)」を使っていますが、あんなに実用に結び付きそうな
本は経営学プロパーの本の中にもめったにありません。

皆さん、どうしてこんなに自信がないのですか?そのほうが難解です。

119 :  :01/11/27 05:34
っていうかもともとシカゴの社会学って
南欧や東欧からきた移民たちをどう統合するかという
問題意識の元に、彼らの文化を知ろうと移民コミュニティーの
中にはいっていくものすごい「実用的」なものだったんじゃないの?

なんでこんな役立たず呼ばわりされているか、かなり謎。
アメリカでは今でもシンクタンクで社会調査やって、
議員に政策提言なんて事はよく行われているし、
実際的な、悪く言えば泥臭い学問だと俺自身は思ってたんだけど
違うのかな?

120 :中葉:01/11/27 06:09
私もアメリカの社会学を学んでいるので同感ですが、世界的に見るとアメリカは少数派
じゃないでしょうか?

そもそも、社会学を創始したコントの意図は「物理学モデルによる社会の説明」であって、
直接に実用を目指してはいなかったと聞いています。念のために
社会学サイト「ソキウス」 http://www.honya.co.jp/contents/knomura/index.html#intro
社会学史 http://www.valdes.titech.ac.jp/~shingo/gakusi.htm
を見直しましたが、大体そんなことのようです。

私は、実践問題の解決に全力をあげたカール・マンハイム「自由・権力・民主的計画」と
現在現役で奮闘中のR・N・ベラー「善い社会」とに入れ揚げています。

私は専門ではないので日本の学界の状況は知りませんが、別冊宝島「社会学・入門」で
見る限り、上述の理解が当てはまるようです。

どなたか、権威者のコメントを希望します。

121 :名無し:01/11/27 10:58
ウルリッヒ・べック、ボルツ、トイプナ−なんかがいるドイツはまだ安泰だとは思うが。

122 :名無し:01/11/27 11:49
>>119
社会学が役立たずなんじゃなくて、現代日本の社会学者が役立たずなの。
議員に政策提言できる社会学者が何人いる?
議員自身の質の問題もあるが、国会議員は社会学者なんかに頼らない。
民間シンクタンク、行政官僚、各議院事務局、国会図書館に頼るよ。

123 :名無し:01/11/27 11:50
そして、シンクタンクや行政官僚は、社会学者なんか要らない。

124 :中葉:01/11/28 05:32
>123 そして、シンクタンクや行政官僚は、社会学者なんか要らない。

そもそも、日本のシンクタンクや行政官僚は、今のままで、21世紀やっていけるとは思えない。

125 :小泉さんがんばれ!:01/11/30 02:17
構造改革の一環として大学改革を支持します。

日本再生のためには思い切って大学を三分の一にするくらいの
ショック療法が必要でしょう。そして余った予算で真に必要な
分野や学者に重点配分する。イギリスもこれをやった。

反対している人は既得権にしがみついた抵抗勢力と言われても仕方が
ないのではないでしょうか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/30 10:36
>>124
ってことは、社会学者がもっと不要になるってことくらいにしかならないよ
煽りじゃなくってね

127 :痛い日本人:01/11/30 23:43
文学と社会学は逝ってよしです。
いよいよ経済学帝国主義の時代が訪れます。

128 :つうか:01/12/01 02:00
朝まで生テレビ!!!

129 : :01/12/01 02:22
どうしてもっと生テレビとかに社会学者は出ないのか?
宮台くらい?

130 :所詮:01/12/01 06:31
麻生だれがでてたの?

131 : :01/12/01 06:47
政治家以外ではイノセナオキ、金子勝、宮崎哲也ほかは記憶に残らず(w

132 :心からの忠告 :01/12/02 00:24
これから大学院へ逝っても
大学院重点化のせいで院生はバブル的に肥大し
それに伴ってジョッブマーケットは逼迫
就職はますます困難

運良く就職できても
独立法人化、遠山プランでの大学淘汰が待っています。

よほど資産家の子弟でないかぎり大学院はやめたほうがイイよ

133 : :01/12/03 04:37
>>132

やっぱやめようかな・・。

134 :っで:01/12/03 20:42
独立行政法人になると何が変わるの?

135 :カスは逝って良し:01/12/03 22:26
社会学の教官=○○者。

許せませんね。若者を路頭に迷わすアホ。

こいつらは単なるバカです。深く悩まず、早く見切って他研究科なり、
就職なりしましょう。あまり関わると、本当に人生棒に振りかねませんよ。

136 :カスは逝って良し:01/12/03 22:29
>134
@授業料が上がる。このデフレ時代に。
A現存の寄生虫の専任ポスト死守が実現する、かもしれませんね。
Bでも、全体のパイは減ります。しかも、院生はバブル状態。
というより、実績(定員)確保のための嵌め込み勧誘が行われています。
騙されてうっかり入学しないように。カネと時間と神経の無駄です。

137 : :01/12/03 23:21
数年後には科研費も理系に重点配分するらしいよ

138 :名無し:01/12/03 23:38
ははは

139 : :01/12/05 03:12
どうして日本の社会学者は今の大学改革にもっと発言しないの?
してたらスマン。ほとんど気がつかない。

ヨーロッパに較べて・・

140 :壊滅キボン:01/12/05 19:56
キボン。

141 : :01/12/05 20:39
社会学会で、重鎮、バリバリ等々、何か独法化に対して有効な運動を起こしましたか。
そして、この板でチマチマとしょうもないことを言いながら、ぶつくさ専ら保身の愚痴を
こぼしている諸君らを見て哀れに思うね。
そんな役に立つ(支配層にとって)か、立たないかということが、ほんとの学問を見分ける
試金石なの?
そうではなかろうが。
だから、社会学者なり社会学はつまらないの。
もっとしゃきっとして一大運動をおこすべきだったのに、何もしない。
そんな社会学ならあったってしょうもないんじゃないの。
現社会学会は何もようしない、役立たずよ。
これだけ言われて、何か言うてみい。

142 :社会の窓:01/12/05 21:12
>>141
その通りでございます。逝って良しなのでございます。

143 :教育大学:01/12/06 07:45
教育大学系とかで教育社会学とかしてる人は
そろそろ次の職場をキープしておかないとダメでは?

遠山プランとかでは教育大学とかは真っ先に切られる対象

144 :ななし@社会学:01/12/06 18:27
>>143
森前首相の発言では「国立大学」の教育学部を廃止、とのこと。

社会学も調査をもっとプッシュしてDQN哲学を排除して対応しないとな。

145 : :01/12/07 01:14
>>144
とりあえず社会学史とか
外国の社会学者研究(ルーマン研究とか現象学的社会学)
とかいらないんじゃない?

146 : :01/12/14 05:00
育英会は廃止になると決定したとニュースで言ってる。

147 :風コ:01/12/14 20:53
教育社会学(竹内先生の研究とか)だけはおもしろいのにー。

148 :ななし:01/12/14 20:57
>>146
ソースどこよ。

149 :  :01/12/18 07:45
>>148
育英会廃止は本当だよ。いちおう全く奨学金制度がなくならないよう考慮されるらしいけど。


http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/reform/news/20011213-22.html

特殊法人改革
■共同フロント ■フラッシュ24 ■中国語 ■English ■ニュース特集
 廃止・統合は17法人 労働機構、育英会を追加

 政府は十三日、特殊・認可法人改革で、政府系金融機関八法人を除く整理合理化計画案をまとめた。

 それによると、「他の法人との統合を含め廃止」する法人は、原案から新たに、日本労働研究機構、地域振興整備公団などを加え計十七。日本育英会も廃止し、奨学金事業などは独立行政法人が引き継ぐ方向だ。

150 :考えるななしさん:01/12/18 13:50
>>145
確かに。ルー万や減少額はいらんな。
あんなのがあるから社会学がダメになる。

151 :資本主義者:01/12/18 20:04
所詮学者・研究者なんて(社会学のみならず経済学や自然科学を含めて)社会的に何の影響力も無い。
社会に影響があるのは芸能人だけ。
だから社会学の立場から芸能・芸能人および芸能界を研究するっていうのは?
社会学でも芸術学でも芸能研究はあまりなされていない。

152 :de:01/12/23 12:53
小泉のいわゆる構造改革とかに対して社会学者の発言は少ないね。

日本社会にとって良くも悪くも影響する政策だと思うけど・・

153 :考えるななしさん:01/12/24 10:30
age

154 :どうせ誰でも同じなら:01/12/28 08:30
宮台を文部大臣にしよう!

155 :ああ:01/12/28 08:44
>>154
無理です。文部大臣というポストは既に存在しませんから。

156 : :02/01/16 10:19
どうでもいいけどそろそろ独立法人化の詳細が出る頃では?

157 :考える名無しさん:02/02/28 19:17
        -――‐- 、
        /        ヽ   ♪ ごはんが
      / ヽ_乂_乂_乂丿 l      ごはんが
      |   ∩    ∩   |       ススムくん
     |    ∪    ∪  |
    /           `ヽ
   /  r―0――――――┐丶
    |   |___0__o__,!  l
   ゙、  l           / ノ
    ヽ、ヽ、――0-⊂二二ニ⊃
     >-‐(⌒)== |       |
     (_ノ ̄  ̄  \__ (⌒)
      /        └┬' ̄
      / _____  ⊥-‐(∬∫) 、
 ,,,-―''^ ̄        (  (∫∬∬) ) ̄`ー-、
                  `ー-ニ二ニ-‐'




158 : :02/02/28 20:18
どなたか、社会学はこれだけ社会の役に立っているんだよ、
ということを示してくれませんか。

159 : :02/02/28 20:56
社会に「役立つ」とは如何なる意味で?

160 :           :02/02/28 21:15
社会の役?

161 :考える名無しさん:02/03/01 05:24
一昨年の日本社会学会のシンポジウムが「社会学がいかなる役に立つか」みたいな
ことだったな、確か(間違ってたらスマソ)。


162 : :02/03/01 06:09
>>161そのシンポジウムの詳細が知りたい!
知ってる人います?

163 :社会学はピンからキリまで:02/03/01 22:58
たしか社会学には性解放社会学会とかという
相当電波に近い学会もあったと思うが。

社会学とは学問とオカルトの両方を含んでいませんか?

164 : :02/03/01 23:10
解放社会学会なら知ってるが。

163は不確かな情報で臆断していませんか?

165 :_:02/03/01 23:12
163こそ痛いねえ
知ったかぶりはやめようね

166 :考える名無しさん:02/03/02 15:16
>>161
確か、「臨床」「調査」「社会運動」の3つが検討内容になってたよね?

167 :加護亜依雄:02/03/02 18:38
こーいち = 運動への社会学的介入
ゆーじ  = 臨床 だったと思うが
しんじ  = 調査だけではなく
        議員にロビー活動
        専門知識で別の専門家を紹介
       など多様な活躍について言及していたと思う。
「臨床」「運動」といったコンセプトを拡張しようというような
 意図もうかがえ、そこそこ刺激的だったように記憶している。       

168 :>>165はセックマニアですか:02/03/04 08:17
 社会学と言うよりセックスマニアの権威付けに社会学を
利用した偽装社会学でしょ。


169 :解放社会学とは?:02/03/04 08:33
>>168
http://www.sukotan.com/oc11.html

170 :社会学だっさー:02/03/05 04:19
>「社会学がいかなる役に立つか」

この板で聞いても誰も答えられない質問だねw

171 : :02/06/25 09:15
独法化の最近の動きを教えてください。

172 ::02/06/25 21:58
大学改革で日本の社会学は壊滅しない。

すでに壊滅しているから。

173 : c:02/06/25 22:45
                   ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
                 ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
                 ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
                 ミミ彡゙         ミミ彡彡
                 ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
                 ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
                 ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
                  彡|     |       |ミ彡
                  彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ゞ|     、,!     |ソ  < この役立たずがっ!
                    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \________
                    .|\、    ' /|、


174 : :02/06/28 20:00
>>175
同意。この思想系スレの多さがDQNっぷりを示している。

175 :ななし:02/06/28 21:04
独法化はどうなったん?

176 : :02/06/29 02:43
早く社会学を改良しろよ

177 :いよいよきたらしいな:02/08/03 18:34
2002/07/29
<大学評価>経産省、河合塾に委託し理工系を 産業貢献度など産業界の国際競争力
を高める一環として、経済産業省は、大手予備校「河合塾」に委託して、理工系大学
の研究や教育を評価する方法を開発することを決めた。河合塾は既に研究者による投
票で大学の研究成果を評価しており、産業への貢献度や人材育成について実績を測る
「物差し」を年度内に作成し、これをもとに試験的な結果を出す。予備校独自の大学
評価に国が「お墨付き」を与えた形で、偏差値や知名度以外の新たな大学ランキング
となる可能性もある。
 この事業は、民間の第三者が大学を評価する方法を作り上げるため、経産省の外郭
団体「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)」が実施する。河合塾は理
科系の研究者による投票で、優れた研究成果を上げている大学のランキングを実施し
ており、そのノウハウを買われた。
 大手シンクタンクの三菱総合研究所と共同で、産業界に必要とされる学生の質や研
究内容などを研究し、優秀な人材を輩出している大学や、企業に役立つ研究を行って
いる大学を評価する方法を検討する。今年度はバイオテクノロジーとIT(情報技術)
分野に限定して試験的な評価も行う予定。来年度以降、対象をほかの分野にも拡大さ
せ、5年間で「役立つ大学」の評価法を確立する。
 日本の大学評価は、現在、文部科学省の外郭機関「大学評価・学位授与機構」が、
国立大の評価を始めたところだ。大学の自己評価の達成度を評価するもので、教育・
研究の改善が目的。経産省による第三者評価は、産業界の競争力を高めるのが狙い。
産業に役に立つ「人材育成」や「研究」を大学側に求め、その能力を評価して競わせ
たい意向だ。(毎日新聞7月27日)



178 :いよいよきたらしいな:02/08/03 18:35
で、文系の動きとしては、まず山形大学の教育学部を統廃合するらしい。
教育学の次は哲学か、社会学か?

179 : :02/08/16 13:39
age

180 :理学部はいいけど:02/08/16 16:36
もともと「大学」の理念がない国だからなあ。
工学部なんか大学に入れるなよ、とか言ってみるテスト(藁

181 :中葉:02/08/16 23:15
>>172 大学改革で日本の社会学は壊滅しない。すでに壊滅しているから。

いや、壊滅するのは日本の大学と日本国それ自身だと思われ。

182 : :02/08/17 01:11
国が壊滅するって、どんな状態になれば壊滅なの?

183 : :02/08/26 19:12
死守

184 : :02/08/27 11:43
国は分からんが、人文DQSに社会学が侵食されていくのは危惧すべきことだよね。

185 : :02/11/23 19:38
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!



186 :山崎渉:03/01/17 16:27
(^^)

187 :世直し一揆:03/01/21 23:38
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にし、ものすごく体裁を繕う(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)

それと、O♀はエコヒイキきつくて、冷酷だからな。
A♂の異質排除×O♀の冷酷=差別・いじめ とあいなる。

188 :トムさん:03/01/21 23:43
すいません。今年受験なんですが、だれか十字軍って何か教えて下さい


189 :考える名無しさん:03/01/21 23:48
全ての発話を10文字以内で完了しなければならないという鉄の掟を
持った精強兵団のこと。

190 :トムさん:03/01/21 23:51
本当ですか?信じていいですか?

191 : :03/02/19 21:32
とにかく人文DQNを駆逐せよ。

192 : :03/03/04 13:10
社会学に未来はない・・・。

193 :山崎渉:03/03/13 13:14
(^^)

194 :山崎渉:03/04/17 09:52
(^^)

195 :山崎渉:03/04/20 04:33
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

196 : :03/05/20 03:44
社会学はあぼーん

197 :山崎渉:03/05/21 21:51
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

198 :規制中嫌い:03/05/21 22:08
なんで社会学である必要があるのか、
社会学者の十八番である口八丁で説明してみろ。

食い扶持確保にいつも逝ってることを書けばよろしい。

199 : :03/05/22 03:59
社会学は役に立たない。

200 :山崎渉:03/05/28 14:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

201 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

202 : :03/07/18 01:18
滅びに向かうか。

203 : :03/07/18 01:37
予算あぼーん

204 :妄想・空想・幻想:03/07/18 11:03
社会学しかしらない人が多い。独立した学問なんだねw社会学


205 :(;´Д`):03/07/18 11:12
やばいくらいイイ(;´Д`)
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

206 :???:03/07/18 11:14
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=ookazujp
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/welcome.cgi?id=ookazujp

207 :鬼仏表:03/11/24 15:04
鬼仏表:学生による大学の授業評価

制作したばかりなので
まだ全くデータがありませんが、
よろしくお願いします。

http://www.internext.ne.jp/kibutu/

208 : :03/12/23 02:25
ttp://www3.ezbbs.net/03/youkai/img/1072053548_2.jpg
改革は順調です

209 : :03/12/23 03:28
ブラクラ

210 : :03/12/23 03:33
ブラブラ

211 :たろう:03/12/29 01:06
東京近郊で社会学の先生が不足した大学ありますか?
講師で採用してほしいのですが・・・?
著書なんかは一応あります。海外経験も4年。
教歴なしですが・・。

212 : :04/01/01 22:07
>>211
いっぱいいっぱいだから、
そう簡単には入れないんじゃないか?

213 : :04/01/04 04:58
なんとか講師になったとしても、収入が低くて食えないのでは・・・

214 : :04/01/05 06:36
いずれにしろ、人文系のポストは確実に減っていくわけで。

215 :早くうまくやりたい:04/01/09 22:12
法学部の教員も、弁護士駆け込み登録。

実務受けしない教員は早晩リストラされる時代だものね。

216 :  :04/01/10 05:18
思想系なんて真っ先にリストラの対象だな。

217 : :04/01/18 04:17
予算が制限されたら、どこを切るか。どこを残すか。
文系では、まず、法学部、経済学部は残すだろう。
あとは予算の取り合いだが、今が旬の福祉系学部あたりに取られる。
そして・・・。

218 :名無しさん@1周年 :04/01/19 10:06
経済学部も、従来のコースは潰せ。
ビジネス速習コースのみで十分。
法学部も役立たずの科目は縮減!

219 :  :04/01/19 22:28
だからといって、社会学部のほうが先にターゲットになることは変わらない・・・

220 : :04/01/28 20:09
今後は、教育学部とか社会学部はやっていけなくなって
統合されて人文学部の一学科になるでしょう。

221 : :04/01/29 20:05
社会学は予算の無駄遣いなので、廃止してよし。
予算は法学部などに回せ。

222 :中川泰秀:04/01/30 08:07
1・壊滅するほど、日本の社会学は初めから充実していない。

223 : :04/02/02 01:11
充実していないものがさらにスカスカになる。

224 : :04/02/02 17:58
>>1
>日本の経済競争力にとって不要不急な分野は中長期的に
>削減するとの予想もある。

まさに、社会学が真っ先に。

225 : :04/02/14 03:16
age

226 :まじれす:04/02/14 03:34
つっか理論社会学系って単に哲学から逃げ、かつ統計学から逃げってだけではないのだろうか・・・・・?

227 ::04/02/14 03:43
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


228 : :04/02/14 03:53
社会学でも電波とまともな国際的に価値のある人もいるんだが・・・・・。
やはりクンコ学がいるうちは、後者の貢献は無意味なんだろうな・・・・。
心理学と非クンコ学系社会学は文学部から出たほうがいいね。
社会科学系クンコ学とトレードでw

229 :このレベルの反論かあw:04/02/14 03:57
>>124

>そもそも、日本のシンクタンクや行政官僚は、今のままで、21世紀やっていけるとは思えない。

ま、社会学の知識はいらんのだが。どっちにせよ。


230 :数学苦手なだけで社会学選びました:04/02/21 02:27
あげ

231 :数学苦手なだけで社会学選びました:04/02/21 02:29
http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=economy&vi=0685

より

日本から経済学賞受賞者が生まれないのは、なぜか。「日本の経済学者は、テニスでいえば日本の男子プロ。国内のレッスンプロとして食えるから、海外の厳しいトーナメントに出ていかない」
受賞候補の1人とされる浜田氏は、学者間競争の少なさを指摘する。
http://www.asahi.com/science/special/nobel2002/021130a.html


経済学はまだましなほうでは?ドゥルーズによれば・・・フーコー的観点から・・
なんてのが「論文」として通用してしまうのだからね。でも英語で論文かいたこと
ない人間がアカデミックポストを得てしまうのだから経済学もしょせんが輸入学問なのかしら。オレは院への進学考えてるけど、まずは向こうでPHDとって著名雑誌に論文をのせるぐらいのレベルでないとばかばかしくてやってられない。
日本の大学教授なんて台湾リーグのプロ野球選手レベルだろ。そんなレベルに甘んじるならさっさと一流企業に就職するか官僚になるか弁護士にでもなるよ。
もしかしたらそれができないから院に逃げて学者になるのか?
外人の書いたものを翻訳したり解説つけたりするだけの文系学者どもはなさけなくはないのか?

232 : :04/02/22 21:00
社会学部は要らない。
他の学部(文学部、工学部)の一部でよい。

233 : :04/02/23 02:47
社会環境学部、デザイン社会学部、情報社会学部、システム社会学部

とにかく、今流行の言葉とくっつけて売り出す。

234 : :04/02/23 02:49
社交学と改めて異性の口説き方を教える

235 : :04/02/23 02:50
ソシオロジーを「交際学」と訳せばいい。

236 : :04/02/23 23:42
>>233
実際にその手のがあるけど、何をやるのかがよくわからんよね。

237 :羊頭狗肉:04/02/24 01:37
>>236
簡単だ。看板だけ変えて中身は一緒。
どうせ新設学部くるようなDQNには何教えても一緒かもよ。

238 :231etc:04/02/24 02:24
だからさ、そう思うなら日本語のBBSになんて出入り
してないで、勝手に英語で論文書いて欧米で大活躍
しろよ。じゃあな。

239 : :04/02/24 15:58
経済学なんて日本の景気すら予測改善できない不能学問と化しているんのでは?

240 :逃げるための安全圏:04/02/28 02:21
>>239
社会学は何を予測できるの?
予測は社会学の範囲外っつうならあんたが馬鹿にしてるそれと一緒

241 :哲学も数学もできないから社会学:04/02/28 02:24
経済学者以外にGDPの“正しい”予測方法って生まれなかった。
つまり実務家よりも大学での経済学研究者のほうが上だった。
社会学でそのようの実例があればおしてぴょん。
社会学が評論以外に役にたった実例がほすい。

242 :名無しさん@社会人:04/05/03 19:37
大学改革でこうなってしまいます 

http://www.geocities.jp/ichgeheinskinopio/1stmetro.html
http://www.geocities.jp/ichgeheinskinopio2/2ndmetro.html


243 : :04/05/03 20:00
所詮、教員連中の悩みにしか過ぎんのだろ?

244 :名無しさん@社会人:04/05/03 20:54
教員=学者→潰れる→日本にマックスウェーバー永遠にこ無い

→所詮低脳な蛮族日本湯印イエローじゃっぷとして永久に差別

>>242
を見てください。こうやって日本の学問は潰れていくのです

245 :243:04/05/03 21:48
>>244
図式が権威的過ぎてムカツク。 

 教員連中が、己の地位にしがみついてきた結果、教員連中の悩みに
しか過ぎない事態になったのだろうに。今更、外部に協力を求めずに、
まず自分でできることをやれよ。

 何人の研究者が大学という同じ空間を共有している学生たちに説得力
のある言葉を投げかけることができる?大学外部の日曜社会学者たちが
もっとたくましく育つよ。

246 :名無しさん@社会人:04/05/09 02:55
まず、少子化で大学運営は厳しくなる。
学生は、面白そうな、または実社会で役に立ちそうな知識を求める。
延々と同じことをやっているところは淘汰されていくだろうね。

247 : :04/05/09 03:26
つまり、社会学(人文系)は潰れるということでよろしいか?

248 :名無しさん@社会人:04/05/09 16:05
オメーが首つって死ぬのが先

249 :名無しさん@社会人:04/05/09 17:06
地道な調査やってる社会学は生きていけるよ。
誰にも相手にされない解釈学やってるDQSは死刑だろうけど。
若い社会学徒は計量社会学と地道な実証とかフィールドも
きちんとやっておくこと。クンコ学野郎はそんなの
簡単とか放言するだろうけど、あいつらが何もできないのは周知だろ。


250 :名無しさん@社会人:04/05/10 15:07
>あいつらが何もできないのは周知だろ。

ま、人文系だしね。仕方ないよ。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)