5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カール・R・ポパーについてのスレ

1 :名無しさん@1周年:2000/11/13(月) 18:48
立てておくぞ。

2 :名無しさん@1周年:2000/11/13(月) 21:00
白いカラス発見!

3 :中川G洋:2000/11/14(火) 09:48
日本で正統的なポパリアンは俺だけ
そこんとこよろしく
福島瑞穂氏ねー

4 :名無しさん@1周年:2000/11/20(月) 00:54
age

5 :名無しさん@1周年:2000/11/21(火) 01:27
車にポパ〜♪

6 :名無しさん@1周年:2000/11/25(土) 23:59
「反証可能」は反証可能かどうか悩んで
体悪くした人がいるらしい。

7 :名無しさん@1周年:2000/11/27(月) 19:04
お大事に。

8 :名無しさん@1周年:2000/11/27(月) 20:54
あら

9 :名無しさん@1周年:2000/11/28(火) 18:44
もうちょっと専門的なこと語れるやつはおらんのか。

10 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 12:30
マルクス主義は反証可能性が無いから駄目だって主張してたが、
マルクス主義が現実に反証されてしまったので、
ポパー的にはマルクス主義はOKとなった。

11 :名無しさん@1周年 :2000/12/02(土) 01:14
哲学板にもポパー好きが目立つが、同一人物か?

12 :政治学:2000/12/04(月) 06:14
ポパー卿の「歴史主義」について、今考察しておるものです。私にとってはまだ彼の反自然主義的歴史主義と自然主義的歴史主義にかんしてきっちり整理はできておりません。ハイエク氏は、私は歴史主義を擁護しているように思われます。ハイエク氏は、相対主義的歴史主義を否定しておりますが、しかしながら、彼の思想全体からしますと、伝統・習慣・制度一般を擁護するわけですから、あきらかに、歴史主義であります。ハイエクとポパーは、LSEの同僚であり友人であったため、思想的には同列に並べられることが多いですが、かなり細かいレベルにおいては、違いがはっきりしているように思われます。皆さん、いかがでしょうか?

13 :名無しさん@1周年:2000/12/14(木) 14:55
ぽぱーのぱぱ

14 :名無しさん:2000/12/16(土) 17:42
「反証可能」は反証可能かどうか悩んで
体悪くした人がいるらしい。

15 :名無しさん@1周年:2000/12/24(日) 14:35
かな??おろかしいかな??でも、知らないでやけどした人もいるよ。
親ばか社会学者列伝とか、これが人脈だとか、○○大のお家騒動とか。
こういう情報公開もけっこう重要だと思うよ。もちろん興味本位もあ
るけどね。

他でやってるならそこ教えてもらってもいいや。


16 :名無しさん@1周年:2001/01/16(火) 17:14
age

17 :農民ゲリラ:2001/01/17(水) 03:50
野獣系になりたいそうです。
ブラッドベリの小説に、真面目に生きてきた宇宙船乗組員が死に直面した時、
他の奔放に生きてきた乗組員を嫉妬して以下のような告白をします。
「あしたという日がある頃は、君の女たちや、君の快楽がうらやましかった。
 おれは、女がこわかったのさ。女をほしくてたまらないくせに、いつも宇宙
 の空間へ飛びだしていった。そして、きみに女がいることを嫉妬していた。
 きみがざっくばらんなやり方で手に入れる金や快楽を。・・・・・」
宮台も、ただ単にうらやましいだけなのです。
きもいとか言うのはやめにして、そろそろなぐさめてあげましょう。

18 :17:2001/01/17(水) 03:58
↑書き込む場所間違えた。なかったことにしてくれ。

19 :名無しさん@1周年:2001/01/18(木) 04:38
↑?

20 :wqreeeeeeeeee:01/10/13 15:05
wwwqrtttttttttttttt

21 :111:01/10/13 15:48
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

22 :ネタバレです:01/12/07 05:40
「日本ポパー哲学研究会」のサイトのURLを紹介する。
http://www.law.keio.ac.jp/popper/
でもここって、最近全然更新されていないのよ。なにがあった?日本ポパー哲学
研究会?!

23 :dame:01/12/07 21:15
>>22
最近未來社から『批判的合理主義』第1巻基本的諸問題という本が刊行されました。

24 :中葉:01/12/07 22:19
私はフレームワークを作っている関係上、気になったので「フレームワークの神話」
を購入したのですが、難しくて読めません。

誰か教えてちょーだーい。

25 :なんとなく名無しさん:01/12/07 22:38
ポパーといえば、一般的には『歴史主義の貧困』の作者として知られていますが、
その代表作は何でしょうか?
E.H.カーが『歴史とは何か』の中で「通俗的書物」と酷評していたのが記憶にあります。

26 :なんとなく名無しさん:01/12/20 17:09
age

27 :結論:01/12/20 23:35
問題点も多いが、魅力的点も多く、そして駄訳が多い。

28 :ポパー検定3級:01/12/23 03:02
>>25
代表作を一冊挙げろと言われれば、「推測と反駁」ではないでしょうか。
また論文集である「客観的知識」もポパーの科学方法論の太陽がつかめると思います。
また、「歴史主義の貧困」と同時期に執筆された「開かれた社会とその敵」は、
「歴史主義の貧困」で批判されている歴史法則主義がプラトンにまで遡って、
大掛かりに批判されています。
>>12
「貧困」で述べられている通り、ポパーは方法論的一元主義で、自然科学と社会科学の
探究の方法は同じ方法を適用しうることを述べています。ポパーの特徴は普遍言明を仮定して、
それをテストにかけて、それを反証しようとする活動の中に合理性を見出すことにあります。
また彼は、ヘンぺル・オッペンハイムモデルを用いて、普遍言明と初期条件を区別することで、
社会科学で問題となっている錯綜性や新奇性、またはポパーのいうエディプス効果
(社会学でいう自己成就的予言・自己破壊的予言)は、
自然科学にも存在することを指摘したうえで、大きな困難ではないことを主張しています。
それが大きな困難に思えるのはひとえに歴史法則主義者の自然科学に対する誤解に基づいていることを
繰り返し述べています。
ハイエクは一時期相当にポパーの影響が見られ、反証という言葉が彼の論文にも散見できますが、
普遍法則を求めることの困難は社会科学においては新奇性の存在、すなわち状況が刻一刻変化してしまうことを
専らの理由にして仮説のテスト(験証)が容易でないことを述べていたように思います。

29 :中葉:01/12/23 04:43
ますます難解です。そこで質問です。

ポパーの理論を利用・活用する方法、役に立った事例など教えていただけませんか?
虫のいい要求で申し訳ありません。

30 :ポパー検定3級:01/12/23 19:40
>>29
24を読む限り、ボケて笑わそうとしているのかと思いましたが・・・
「フレームワークを作っている」とはどのような意味なのでしょうか。
ポパーのいうフレームワークとは、概念枠相対主義およびそれに類する
思想を指しています。なぜ批判するかというと、概念枠というものが
存在し、真理が概念枠に相対的であることを認めた場合、ポパーの標榜する
批判的合理主義の肝要である批判的行為が、無力化したようにみなされて
しまうからです。批判の有効性を確保するためにもポパーは厳しく相対主義を
批判しています。相対主義は20世紀に復活した一種の知的流行ですが、
それに対して最も批判の矛先を向けて攻撃した哲学者はポパーであったと思います。

ポパーの理論は科学哲学あるいは科学方法論に限定すれば、ポパー理論の成果は、
科学的知識の生産の手続きを整合的に描いて見せたという点にあると思います。
おそらく主著を熟読すれば、その整合的な説明に結構ハマると思いますよ。
諸科学の分野には各分野それぞれ独自の研究方法があります。どの方法を用いて、
どのように実験しようとも、ある予測が実験によって間違いであることが明らかに
なるということがあるでしょう。ポパーはそこに目をつけて、知識の進歩はいわば
予測の失敗から始まると考え、その失敗から目をそらさずその失敗をさらに説明できるような、
新しい法則を提示し、さらにその新しい法則をテスト(実験)にかけて
また実験結果との齟齬(すなわち反証)を見つけていく、というサイクルに
知識の進歩があると考えました。テストにかけられる言明は反証可能性を
もっていなければならないとはこの文脈で理解すべきです。
すなわちこれこれこういう事態が起きれば反証される(言明が偽となる)
可能性をもっていなければ、上記のサイクルがうまく作動しません。
言明が偽であることが明らかにならなかったら、新しい説明を見出そうという動機が
あり得なくなるからです。

かつてアインシュタインは「科学研究はやはり反証ということを
念頭に置かなければならない」といった旨の事を述べています。
また、60年代の経済学は科学としての資格を意識して、ポパーの方法論の影響を
受けた学者が数多くいました。役に立ったかどうかは断言しかねますが、
諸科学の方法論に大きな影響を与えたことは間違いありません。

31 :22です:01/12/24 07:18
>29の中葉さんへ。
 ポパーの反証主義は、いかなる知的体系にも「正統性」を認めず、反論を奨励
します。したがって政治的には、思想信条の自由、言論の自由を最大限、強調
します。「『正統的』という観念には、『正統的』にと言いたいほどに、反対する
」は『フレームワークの神話』にでてくる台詞でしたっけ?
 マーガレット・サッチャーは彼の著作に大きな感銘を受けたと自伝で書いて
いました。あと、ハイエクにも。労働党政権下のイギリスで、自由主義思想の
水脈を伝えていたのがポパーで、イギリス経済の復活にも一役かっていたもです。
 『インタヴューズ』によると、ポール・ジョンソンの『現代史』(時事通信
社が和訳)が現代アメリカ政界で大流行。この本もポパーを高く評価しています。

32 :22です:01/12/24 07:30
訂正。「かっていたもです」から「かっていたのです」へ。
 この辺は『開かれた社会とその敵』が参考になるかと。
 それから、ヘッジファンドの雄、ジョージ・ソロスが、ロンドン・
スクール・オヴ・エコノミクスでポパーに学んでいました。
 でもポパー思想を学べば大金持ちになれるという訳ではない。
ポパー自身が、『開かれた社会とその敵』の出版が決まった時に
夫人とアイスクリームで祝杯を挙げたそうです。
 ごく近い過去に同盟国だったソ連のイデオロギーをメチャ批判
してるからねえ。

33 :22です:01/12/24 07:33
 質素な生活で、世界の将来を左右する思索を重ねていたんです。
なんかカコイイ!!

34 :中葉:01/12/24 15:06
22さん、私には凄くよく分かる説明でした。ありがとうございました。
確かにカコイイですね。 でも、聞いた後ですぐ分からなくなる。

これが本当の真実なんでしょうね。でも、掴まえ所がない。だから真実なんだ。
しんどい限りです。

>>22 なにがあった?日本ポパー哲学研究会?!

私に言わせれば、何があっても不思議じゃないっ、という気がします。
とにかくもう一度。 カコイイッ!

35 :親切な人:01/12/24 15:40

ヤフーオークションで、幻の人気商品、発見!!!

今は無き「コピーガードキャンセラー」↓
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c14780984

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

36 :22です:01/12/27 03:09
 で、ソロスも『開かれた社会がど〜のこ〜の』とかいう本、書いてまして、
近所の書店の「ビジネス書」の棚に平積みされてました。パラパラめくった
感想としては、「ああ、あんたは、哲学者じゃなくて、ファンド・マネージャ
ーやってて、正解だったよ」と、思いました。

37 :22です:01/12/27 03:27
「ポパー派のジャーナリスト」が登場するのは、『開かれた社会
開かれた宇宙』(未来社)でしたっけ?
 住宅建設事業を民営化したほうが効率的だ、と判断したドイツの
ジャーナリストが、自分の主張にまず反証を突きつけようと資料を
集め、国営事業のほうが、収益率が高い証拠が挙がり、さらにそれは
どうしてなのか調べ、宣伝費の一部にたいする取り扱いが、民間と
国営では、帳簿上異なっていたから、一見、国営企業の方が、儲かっ
ているように見えただけ、ということを突き止めたんです。
 ポパー曰く「いままでで、もっとも良い発表と言わなければなり
ません」(記憶曖昧スマソ)

38 :>>25:01/12/27 06:06
ハイエクへの影響は、ハイエクの著書のどの部分が詳細ギボンヌ

39 :しゅたいなあ:01/12/27 06:37
>>36
禿げしくワラタ!

40 :us:01/12/27 08:01
Read Jon Elster, _Nuts and Bolts of Social Sciences_.

41 :us:01/12/27 08:10
KKV, _Designing Social Inquiry_.
Standard textbook for qualitative method in the u.s.
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0691034710/qid=1009407933/sr=8-1/ref=sr_8_3_1/002-2710235-4585623
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0691034710/qid%3D992874940/sr%3D1-1/249-8029073-1313128

42 :>>38:01/12/29 01:05
「ハイエクへの影響」なんて25にはありませんが。

43 :38:01/12/29 15:32
ごめん。>>28

44 :22です>>29の中葉:02/01/06 04:48
『インタヴューズ』の発行元は、文藝春秋社。

45 :22です>>29の中葉 :02/01/15 00:43
「ポパー派のジャーナリスト」が登場するのは、『未来は開かれている』(思索
社)です。コンラート・ローレンツとの共著です。

46 :ソロス:02/04/20 21:36
ついに、大著『実在論と科学の目的』が刊行されたのであげ。

47 :47:02/04/21 00:43
ハイエクとの方法論的なかかわりについては、
『自由の論法』(橋本努)あたりを読むのがいいのではないかと。

まぁ、遅すぎるレスなんだが。

48 :中葉:02/04/21 13:50
>46 ついに、大著『実在論と科学の目的』が刊行された

「ついに」ですか? ショックですね。私の盲点です。
似た論旨(だと思うの)ですが、アービン・ラズロの「マクロシフト(NESCO)」
を読み始めて、「科学の成果が要求する実在論の見直し」のインパクトに圧倒され
かかっているのです。

これは当然、自由論の見直しをも要求します。

ところで、ポッパーは今も現役ですか? 今何をやっていますか?
アホな質問で申し訳ありません。

49 :46:02/04/21 16:37
>>48

94年に亡くなりました。

『実在論と科学の目的』は、そもそもは1950年代に『科学的発見の論理』へのあとがきとして書かれたもの。
ゲラの存在自体は広く知られていながら刊行が遅れ、1983年についに3巻本で刊行されました。
その第一巻の翻訳がようやく出た、ということです。

50 ::02/05/14 13:37
T.クーンを読めばよりポパーが解かるらしいですが・・・

51 :ななし:02/05/23 22:32
小河原さんについて教えてください

52 : :02/05/31 09:37
北里大学にいったらしいが。

53 :名無しさん:02/05/31 18:14
T,クーンの何を読めばいいの?

科学革命のこと?

54 :jizouhara :02/06/01 16:28
論文集とか。

55 : :02/06/01 19:03
学校で読まされてんだけど難しいなりよ
いままで漫画しか読んだこと無い奴に『貧乏』なんて。。。

56 :popo:02/06/14 16:18
もう漫画よまなくていいじゃん。

57 : :02/09/01 14:58
age

58 : :02/09/01 15:03


-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デリバリーヘルス〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------


59 :?◎:02/09/01 15:27
実証主義論争の争点は当事者以外から見た場合、なんなんですか?
お互い、話、噛み合ってなさすぎに見えるんですが。

60 : :02/09/22 23:38
イゴール・ボブチャンチンはどうだろう?

61 :カール狂:02/12/12 14:53
>>59
ポパーが実証主義者でもないのに「実証主義者」のレッテル張りをされたことへの罵倒らしい
『フレイムワークの神話』にのっとる
なんでも27のテーゼが最初の問題だったらしいけど
それが政治的な論争のせいでお流れになっちゃった
後、アドルノは何も言ってない
ハーバーマスは誠実だけど簡潔に話す方法を知らない、とひどいもん
腹を抱えて笑える

62 :ロニー:02/12/14 18:54
このスレ、少し私的な用事で使用させていただきます
ほとんど寂れてるのでかまわないですよね?

63 :ロニー:02/12/14 19:55
わたくしは、科学においても哲学においても社会学においても専門家であるとは思ってもいない。
しかしながら、自分としては生涯をつうじて、われわれの住む世界について多少なりとも理解しようと思って精いっぱい努めてきたつもりである。
科学的知識、およびそれを生み出す人間の合理性は、いつでも誤りやすく、まちがいを免れないものだと思う。
にもかかわらず、それらは人類が誇りとしてよいものであると信じる。
というのも、わたくしの知る限り、人間こそは存在するすべてのものを理解しようとする唯一のものだからである。
われわれがそうありつづけることを、また、われわれのあらゆる貢献のもつ厳粛な限界を意識していることも。

何年ものあいだわたくしは、科学における知的流行に反対してきたし、学問における知的流行に対しては、もっとはげしく反対してきた。
流行にのった思想家は、概して、みずからがまとっているファッションの囚人である。
だからこそ、わたくしは、自由、政治的自由、そしてまた自由で開かれた精神を、
人生がわれわれに提供できる絶対的な価値とまでは言わないにしても、そのようなもののひとつと見なすのである。
こんにち、科学では専門家の特殊な知識と権威に訴えることが流行り、学問では科学や合理性をおとしめることが流行ってる。
多くの場合、このような侮蔑は、科学や合理性についての間違った理論に帰せられる。
つまり、科学や合理性を、専門分化の進行とか専門家の権威の観点などから語る理論に帰せられる。
しかしながら、科学や合理性はまったくといっていいほど、専門分化の進行にかかわることも専門家の権威に訴えることもない。
それどころか、そうした知的流行は実際のところ科学にとっても合理性にとっても障害である。
というのも、流行にのった思想家がまさに自らのファッションの囚人であるように、
専門家はみずからの分野における専門分化の進行の囚人であるからである。
だからこそ、知的ファッションや進行する専門分化からの自由こそが、科学と合理性とを可能にする。


64 : :03/01/02 15:16
批判的合理主義の2がでるよ!

65 :ロニー:03/01/03 08:09
即買いですね

66 : :03/01/08 04:04
なんか出版社がばらばらで買いにくいよね・・ポパーって

67 :a:03/01/10 10:36
3じゃねえのか

68 :学生:03/01/16 10:33
ポパーと社会諸科学(特に経済・経営学)の関わりについて演説してくれ。


69 :山崎渉:03/01/17 16:05
(^^)

70 :ぽぱー:03/01/18 13:17
小河原誠ってポパー学者の中じゃどのくらい?

71 :22:03/01/22 14:19
>>63
>流行にのった思想家は、概して、みずからがまとっているファッションの囚人である。
この「流行」って単語も原語では「ファッション」なんだが
これを読むたびに俺は中沢新一を連想してしまう。

72 : :03/01/27 05:00
>>71
資本論今流行してるしね

73 :::03/01/27 14:30
『ポパーとウィトゲンシュタインとのあいだで交わされた世上名高い一〇分間
の大激論の謎』
これ読むとポパーの生い立ちや性格とそれに反映された彼の思想的立場も
よく分かって面白い。

74 :  :03/01/27 21:58
テレビ局は普段増税しろとか喚いてるくせに,税金ガメてこんなもの作ってます
http://members32.cool.ne.jp/~yuzer8/tocho.html
盗聴/盗撮器です

75 :a:03/01/28 05:28
両人とも人格的には・・まあ人格なんてどうでもいいことだけどね。
でも学生の面倒見はいいけど。

76 :  :03/02/02 12:09
なにがおもしろいの

77 ::03/02/07 15:40
>>73
その本表紙には火掻き棒がデザインされて、帯には「そして火掻き棒が一閃する」
とあって大笑いしちゃったよ。

78 : :03/02/16 22:25
>>64
調べたら4800円!
高くて変えません。トホホ・・・。

79 ::03/02/18 19:41
ポパーこそ一般人に読まれるべき

80 ::03/02/25 00:49
>>79
「万人が哲学者であるべきだ」と言うとりますし。
でもちょっと無理が無いかい?
ポパーが生きていたら、アメリカによる対イラク戦をなんと評しただろう・・・。

81 : :03/02/25 06:28
ブランショ死去。20日に95歳で。  

82 : :03/03/04 17:55
>>79
同意。

83 :K. レイムンド Popper:03/03/08 18:45
観察よりも理論が先行するらしい。

84 ::03/03/09 01:36
ポパーの入門本おしえて

85 :  :03/03/09 13:51
>>73
>>77
哲学的な「パズル」について報告してほしいというヴィトゲンシュタイン
主催のシンポジウムで、ポパーはその主題そのものに反対する『哲学的諸
問題は存在するか』というタイトルの発表をしたんだよね。
ポパーの発表の際、ヴィトゲンシュタインは苛立って、部屋の暖炉のそば
で火かき棒を使って「バンバン」と音を立てていたとか。それを皮肉って、
ヴィトゲンシュタインが「道徳的規則の一例をあげてみろ」とポパーに問
うと、ポパーは「招待した講演者を火かき棒で脅さないこと」と答えたら
しい。これを聞いたヴィトゲンシュタインは怒って出て行ったらしい。

D・ルクールの『ポパーとヴィトゲンシュタイン』(国文社)にもその話
が載っていてるけど、ここでのルクールの両哲学者の解釈は、ともに綿密
で個人的にはすごく評価できる(ように思える)。ルクールのアルチュセ
ーリアンらしいところだけど。ただし最終的にはヴィトゲンシュタインに
軍配を上げるから、ポペリアンには不満かも。

86 :山崎渉:03/03/13 12:50
(^^)

87 : :03/04/08 23:49
>>84
専門書は高いから、まず科学哲学の本を読むといいんじゃないかね。

88 : :03/04/11 12:12
「科学哲学の本」→「科学哲学の入門書」と言うべきだった。

89 :山崎渉:03/04/17 09:23
(^^)

90 :山崎渉:03/04/20 04:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

91 :ポッペリアンて変な表現!:03/05/08 00:25
ま、一番の入門書は『果てしなき探求』(岩波書店 同時代ライブラリー)かと。

92 :ネットdeDVD:03/05/08 00:38
入場無料

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/


93 : :03/05/11 10:09
「科学的発見の論理」の一章を読むのが一番わかりやすいでしょ。社会科学の話は全然出てこないから
この板向けではないかもしれないけどさ。

94 :動画直リン:03/05/11 10:21
http://homepage.mac.com/hitomi18/

95 :  :03/05/12 21:12
歩パー研究会入れ

96 : :03/05/14 15:00
知的自伝を読んでこの人の性格のひどさに吐き気をもよおしました。
世界でもトップくらすでしょ。宮台なんか比較にならん

97 :やっと見つけた:03/05/20 01:41
『サッチャー 私の半生(上)』(石塚雅彦訳 日本経済新聞社刊)91ページより引用。
「私がカール・ポパーの『開かれた社会とその敵』という本を読んだのは、実のところ
大学を卒業した後のことだった。ポパーの分析は多くの点でハイエクの分析を補うものだが、
彼はマルクス主義に自然科学の視点から接近した。このことは、歴史、社会の発展あるいは
”進歩”の不変の法則−自然科学の法則に匹敵する法則−を発見したというマルクス主義者の
虚偽の主張を暴くのに、ポパーは理想的な準備ができていたということである。
マルクスが予言した物事の”必然的”な成り行きはその通り起こらなかっただけでなく、
起こる兆しさえ見せなかった。マルクスとマルクス主義者たちは、科学的手法を彼らの分析で
実践することはおろか、科学的手法が何たるかさえ理解していなかった。
自分の理論を支えるために次々と事実を蓄積することによって理論を「証明」しようとした
マルクス主義者たち−歴史家、経済学者、社会学者など誰であれ−と違い、「科学の手法とはむしろ、
理論を否定することになるかもしれない事実を探求することであり、理論を試すものはすべて、理論の
助けを借りて得られた予言を論破する試みだということである。これこそが、
科学的手法に手掛かりをもたらすものである」。この基本的な誤謬−基本的な欺瞞と
表現する方がたぶん適切だろう−の政治的帰結は、ポパーによって彼の後の著書
『歴史主義の貧困』への献辞のなかに、つぎのように要約されている。」以下続く

98 :やっと見つけた:03/05/20 01:46
>>97の続き
「『歴史の運命の冷厳な法則を信じたファシストと共産主義者の犠牲になった、
すべての信条、民族、あるいは人種の、数え切れないほど多くの男、女、子供ら
を記念して」。

このような文章を書ける日本人の政治家の出現を祈って、寝ます。

99 :山崎渉:03/05/21 21:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

100 :山崎渉:03/05/28 15:22
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

101 :やっと見つけた:03/05/28 23:36
山崎渉が出た以上、無条件でageます。

102 :山田暢:03/05/29 00:08
     ∧_
ピュ.ー  (`〜´) <これからも僕を応援して下さぁ〜い(`〜´)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山田暢久


103 : :03/05/31 03:38
京都賞あげ

104 : :03/05/31 11:50
ポパー万歳

105 : :03/05/31 12:26
>>96
実力の無いヤツは、お前みたいに人柄の良さに逃げを打ったり
するだけ。

106 :こんなに早く釣れるとは・・:03/05/31 13:46
火かき棒でゲストを脅すな。意味わかるかなあ・・心配だなあ

107 :動画直リン:03/05/31 14:21
http://homepage.mac.com/hitomi18/

108 :堕天使:03/05/31 16:05
http://elife.fam.cx/




109 :イウン:03/06/06 08:44
アルバートとトーピッチェに乗り越えられた人

110 :山崎 渉:03/07/15 12:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

111 :ageます:03/08/14 02:06
山崎が来たのでage

112 : :03/08/14 02:27
みんな読もう。

113 :山崎 渉:03/08/15 18:05
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

114 :///:04/01/23 14:01
反証可能性age

115 : :04/01/23 14:12
『果てしなき探求 』現代文庫化

116 :ぱぱぱ:04/01/26 00:28
>>115
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4006001177/ref=sr_aps_b_/249-2341488-0265136
ホントだ。発売予定日は 2004/02/19 、だそうです。

117 : :04/01/27 00:47
おお。
もっと文庫化されないかな。

118 : :04/02/04 14:53
ハンス・アルバート最強

119 : :04/03/01 05:15
文庫が出たのに全然書き込みがない・・・

120 :考える名無し仔猫さん:04/03/01 11:37
ポパーとウィトゲンシュタイン―ウィーン学団・論理実証主義再考
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4772003584/

あー、真面目な本は散文的な気分が抜けて良いw

121 : :04/03/04 20:19
出ている本はどれも値段が高いんだよね。
専門書だろうから、文庫化は難しいのかもしれないが。

122 :考える名無し仔猫さん:04/03/06 20:44
港湾作業で日ゼニ貰って、神田に逝ってはハード・カバーを何冊かって
時代もあったが。あの頃は充実してたなぁ、値段なんか知らないよってw

123 : :04/03/11 18:47
あらら。3冊買ったら一万円越えるだろうに。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)