5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハーバーマスとロールズのユーゴ空爆容認について

1 :名無しさん@1周年 :2000/10/01(日) 23:22
あめぞうでも話題になってるけど、ハーバマスってユーゴ空爆を容認して
「転向」したって本当?
それから、その論文はどっかで読めないの? 日本語または、英語があれば嬉しいんだけど。

あと、ロールズも空爆容認だって聞いたけど、本当??
この論文もどっかにあったら教えて。




2 :(ナツ) :2000/10/02(月) 00:33
検索エンジンで検索のこと。

3 :名無しさん@1周年 :2000/10/02(月) 00:47
ホメイニ=フセイン=ミロシェビッチ
みたいなことを言っていたぞ>ハバやん

『フォーリンアフェアーズ』かどこかで

それにハーバーマスはもとから反動なので転向のしようが
ない

4 :再軍備主義 :2000/10/02(月) 16:42
「転向」とか「反動」とか書いてあるけど、ユーゴ空爆のどこが
悪いの? 「容認」と表現しないといけないほどのものかね?
そんな言葉遊びする前に、民族浄化の妥当性を考えるべきだろう。
ってのは前フリで……、ハーバーマスが旧西ドイツでは全く評価
されてなくて、京大に専任で招くという話が出て大喜びしたとか、
京大の教授会で反対されてつぶれたとかいうのは本当?

5 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 01:40
3だけど、オレは空爆は悪いとは思っていないし、
EUがミロシェビッチを恐れる理由もいまひとつ判らない。
(移民排撃がくすぶっているEU加盟国の大半の民衆は
どこまでミロシェビッチに対して批判的な視点を持ちえているのだろう?
とくにイギリスやスペインやイタリアは「小さな内戦」を抱えている)

なぜかれらのヒューマニズムが取り乱したように揺らいだのか?ゲリラの活動よりも工場が建設されることでボスニア戦争後だというのに
「セルビア愛国主義」が発揚されるのも気になる(笑)
セルビア人も所詮は西側資本に隷属しているだけなのか?

6 :ヒロヒトは浣腸がおすきとヒー子:2000/12/17(日) 16:01
uge

7 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 04:02
今日、正確には昨日の朝。
大宮バイパスの三橋2丁目交差点で大○南高校の女子生徒がダンプに巻き込まれ即死。
ほとんど毎日通るけど、昼間通ったらやっぱその場所におきまりのお花とお食事があった。
夜中になってだれもいないのでこれから食べに逝く。
幽霊こないっしょ?a

8 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 10:44
ユーゴ空爆のどこが悪かったか? 一般庶民を殺傷したからです。

むろん民族浄化はそれはそれで追及されるべき。問題は、そもそも民族浄化と空爆が相殺されること自体おかしいということ。

9 :考える名無しさん:2000/12/18(月) 12:17
結局、この件では、ハーバーマスが西洋中心主義だったことが露呈されたんですね。公共的合意って西洋内だけのことだったんですね。

10 :(ナツ):2000/12/18(月) 12:29
その公共的合意というものを世界大の範疇に広げていけばいいだけの話じゃないの? 方向としては。

11 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 12:56
ハーバーマスは「正戦」(聖戦じゃなくて)という概念で持って
正当化してしまったのだ。
しかし戦争なんて当事者はどこも正戦だと考えてやってることだし
人道的理由があるっていっても人道問題、人権問題なんて世界中の
どこにでもある。特別視できるものでもない。
西洋中心主義がばれたともいえるが、日本の社会科学って
ハーバーマスに依存しすぎてるから一部の学者は
このことでパニックになってるそうな(と院生から聞いた)。

12 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 12:58
ユーゴスラビア空爆開始から一カ月ほどたった四月二十九日、
ドイツの代表的知識人ユルゲン・ハーバーマスは、有力週刊紙
「ツァイト」一面トップに「野獣性と人間性――法と道徳の境界線での戦争」という論文を発表した。議論は複雑で多岐にわたるが、要は軍
事介入擁護論である。

−−−−−−−−−−
詳しくは朝日新聞1999年08月16日 夕刊を見とくれやす。


13 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 13:01
転向じゃなくてハーバーマスの方向性を推し進めると
当然の発言ともいえる。

>10
それだと国際法が機能しなくなってしまうよ。

14 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 13:05
ドイツって「戦う民主主義」の伝統があるじゃん。
民主主義の敵には人権も「表現の自由」も「思想の自由」も
与えないで全力で叩き潰すっていう。ナチスの歴史を
繰り返さないためっていう理由で。

それが国内だけならともかく国外にまで持ち出されてもなぁ。


15 :名無しさん@一周年:2000/12/18(月) 13:10
>>11
日本の社会科学者って、一体なんなの・・・

16 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 16:03
今更そういう発言でパニックになる方が、勉強不足の証拠。
湾岸戦争のときも、
「必要な場合には軍事的な手段によってでも国連決議を遵守させることができるように
国連の権威を高めるのが理性的ではないだろうか」
「この戦争は倫理的・法的な観点からすれば、警察的な、つまり正当な手段により
国際社会の決定を遵守させるという型の行動である限りにおいてのみ妥当と言えるものである」
(『未来としての過去』より)

17 :考える名無しさん:2000/12/18(月) 16:12
結局、哲学板でも問題になった「非理性的な人を理性的に説得できるか否か」にかかっているんでしょう。
おれは説得は無理でも対話は必要だと思うけど・・・

18 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 18:09
>ドイツって「戦う民主主義」の伝統があるじゃん。
伝統っていうか50年足らずだけど。

「非理性的」ってアメリカに判断されるのはどうか?


19 :名無しさん@1周年:2000/12/20(水) 10:31
>11
「武力行使=絶対悪」という思考停止しかできない日本の一部学者によって
依存されてきたのもハーバーマスにとって不幸ともいえる。

20 :名無しさん@1周年:2000/12/20(水) 19:53
パニックというより「いつか言うと思ったけどとうとう言っちゃった」と
いうような反応だと思うが。

これでハーバーマスを錦のご紋にした「理性的な市民(社会)」とかを
単純に日本に当てはめることが出来なくなっちまった、ってな感じで。

ハーバーマスなしでは論文書けない学者って結構いるからこれからが楽しみ
だな。

(土場学のようにハーバーマスにフェミニズムを導入して
補完(延命)しようとしてる人もいるが)

21 :名無しさん@1周年:2000/12/20(水) 21:56
ハーバーマス的な市民社会像を日本に直接当てはめられないのは前から
わかってたことで、別に武力行使容認云々は本質的な問題ではないと思うが。


22 :名無しプリーズ:2000/12/20(水) 22:32
ドイッチュラント、ドイッチュラント、ユーバー、アレス、ユーバー、アレス、イン、デア、ベルト!
本性ぶり返したらしいな。ふっ。

23 :三郎:2000/12/21(木) 00:53
 何が問題なのかおわかりでない方があまりにも多いですね。
ここまでのところでは、何のための空爆かがまったく論じられていないではないですか。
「虐殺」(ジェノサイド)という言葉が、まったく出てこない。
それで、ハバーマスを批判するのはオカシイですね。
 ユーゴ空爆は「人道的介入」の先駆的な試みでした。
ジェノサイドが実際に行われていたということは、具体的に明らかになっています。
空爆当時は、日本には、ジェノサイドはなかったという人がいました。
これって、カンボジアの時もそうですし、南京大虐殺もそうですね。
 遠くの地であっても、人の死、ましてや多数の人々の死に鈍感であってはなりません。
世界市民の義務、倫理から出発して、ヨーロッパの人びとは空爆を支持しました。
コーンバンディも、スーザンソンダクも、アンドレ・グリュクスマンもそうです。
そしてハバーマスも。
 「人権原理」が「国家主権原理」に優先するということ。
このことがやっと今日の国際共同体が認めるようになってきました。
21世紀には、グローバル・デモクラシーに立脚した国際的安全保障機関をつくる必要があります。主権国家原理を超える組織体として。


24 :名無しさん@:2000/12/21(木) 00:58
戦争はデモクラシー体制の維持には不可欠の一条件。
世界のデモクラシー諸国の常識的見解。
平和ボケ国家の日本人だけがこの自明な前提を知らないだけ。
ハーバーマスもロールズも健全な常識的知識人であり
いまさら驚くに値しない。

25 :名無しさん@1周年:2000/12/21(木) 01:02
>24
きみ、本当に頭悪いね。

26 :名無しさん@:2000/12/21(木) 01:10
>25
おまえこそ。アホと言うよりもデラシネ。

27 :名無しさん@1周年:2000/12/21(木) 04:18
24ほど単純な規定はどうかとも思うが、「戦争=非理性的」という
単純な等式が公理として通用するのは日本(のそれも一部)のみであるのも
たしか。
まあ代々木系学者なんかはハーバーマスに依拠しにくくなって困るかもしれないけどね。

28 :名無しさん@1周年:2000/12/21(木) 12:15
>23
人権擁護のためなら、空爆してもいいのかい
いまどきそんなにナイーブでいいのかねえ
>24
「驚くに値しない」ならいいなさんな。3K新聞の論説レベル。15点
ハーバーマスの憲法愛国主義を少しは相対化してほしいねえ

29 :名無しさん@1周年:2000/12/21(木) 13:03
>28
歴史的事象の一般化は問題かもしれないけど、たとえばナチを放置
できないのは確かだろう?そう言うときはどうすれば良いと考えて
るの?あ、ただし、ミロシェビッチはナチじゃないという反論は、
一応無しにして答えてほしいだけど・・・

30 :名無しさん@1周年:2000/12/22(金) 02:35
「転向」とか「反動」とか書いてあるけど、ユーゴ空爆のどこが
悪いの? 「容認」と表現しないといけないほどのものかね?
そんな言葉遊びする前に、民族浄化の妥当性を考えるべきだろう。
ってのは前フリで……、ハーバーマスが旧西ドイツでは全く評価
されてなくて、京大に専任で招くという話が出て大喜びしたとか、
京大の教授会で反対されてつぶれたとかいうのは本当?


31 :名無しさん:2000/12/22(金) 02:36
つまらないスレ・レスに対する無反応の健全性について
−−−小物たちの馬鹿騒ぎの精神病理学的構造の解明−−−

32 :名主:2000/12/22(金) 19:05
空爆に賛同するのならば、まず自分自身が空爆への参加をしなければならない。もちろん、口先だけじゃなくてね。口先ではなんとでも言える。意味なし。

33 :名無しさん@1周年:2000/12/22(金) 19:10
民族浄化と言われるものが行われているかもしれないが気にしなければよいというものは、まず自分自身が自己防衛の覚悟を決めなければならない。人は助けてくれないんだから。もちろん、口先だけじゃなくてね。強盗に襲われても、警官は呼ばないこと。


34 :名無しさん@1周年 :2000/12/22(金) 22:53
>民族浄化と言われるものが行われているかもしれないが
>気にしなければよいというものは

話を単純化するなあ(笑)。
じゃあミロシェヴィチの人権侵害は悪くて、コソヴォのアルバニア人の
人権侵害はなぜいいのさ?「人権」なんて国際政治の中ではどうにでも
ふりまわせる概念じゃないか。
それにそもそも、ここは社会学スレなんだから、ハーバーマスやロール
ズの理論の限界との関わりで議論すべきだと思うよ。

35 :三郎:2000/12/25(月) 00:46
>28
>人権擁護のためなら、空爆してもいいのかい
>いまどきそんなにナイーブでいいのかねえ

 わたしは虐殺を止めるための軍事介入を支持ます。
わたしは軍事力行使それ自体を否定しません。
どのような目的で、どのようにやるかが問題です。
 軍事力行使そのものを否定する態度こそがナイーヴです。
虐殺を見逃していいんですか。


36 :氏名黙秘:2000/12/25(月) 11:51
>三郎
8のレス読みな。人権が国家主権に優先するなんて本当にいえるかね?
人権擁護なんて国家介入のありふれた口実じゃないか。
国家だって、知識人だって、戦略的に行動するものだよ。

それから、「軍事力行使一般」なんて誰も否定していないし、
「虐殺を見逃していい」ともいっていない。
ただ、「ユーゴ空爆」が「人道的」だとか、「国際的安全保障機関」をつくれば
いいとか(国連安保理はどうなるんだよ?)、安易に一般論をいうから、ケチを
つけたくなるのだよ、三郎君。

37 :u:2000/12/28(木) 15:18
http://www.megabbs.com/sisou/index.html

38 :名無しさん@1周年:2001/01/16(火) 03:20
ハーバーマスもカント寄りになっていらい、保守化したからなあ。

39 :パラシュート部隊:2001/01/19(金) 02:30
爆弾ならミロシェビッチの頭に落としてやれ!! 以上

40 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 02:35
>32
変だよ。


41 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 02:39
セルビア万歳 セルビア万歳



42 :現実問題として:2001/01/19(金) 05:41
ユーゴ空爆は、ボスニア紛争の時武力介入が遅れて虐殺を
止められなかったことが教訓になってるんだよね。

43 :大黒屋光太夫:2001/01/19(金) 14:46
ドイツは宗教改革に失敗して、信仰を失ったかわりに
哲学/音楽/科学/啓蒙主義/合理主義をはったつさせた。

その終点で、ナチズムの民族浄化にいたったのをお忘れなく。

44 :ttt:2001/04/08(日) 21:34
ttt

45 :名無しさん@1周年:2001/04/15(日) 00:25
ボスニア紛争の時に空爆すればよかったんだよね。



46 :age:2001/07/14(土) 15:01
age

47 :名無し:2001/07/15(日) 14:58
あげ

48 :>1:2001/07/19(木) 02:40
ギデンズ?ギデンス?

49 : :2001/07/19(木) 04:04
ロールズの正義論についてのスレ作ってくれ

50 ::2001/07/19(木) 07:21
自分で作れ

51 :法学人:2001/07/20(金) 15:00
ハーバマス、容認するならお前がまず空爆に参加しろ。
ばーか。

52 :サブ郎:2001/07/28(土) 23:46
 ユーゴで虐殺が実際に行われていたことが、
はっきりとしました。そして、空爆が虐殺を止めたことも
否定できません。ハーバーマスは結局正しかったと言うことになりますね。
 空爆反対論者は、ミロセヴィッチの見方だったんです。
この冷厳な事実は直視する必要があります。

53 :バカめ:2001/07/29(日) 00:16
>52
社会学徒のバカ発見!

54 ::01/09/24 02:52


55 :???:01/09/24 16:52
アメリカのアフガン侵攻も支持するか?まだだけど。

56 :ほげ:01/09/25 01:19
>55
支持しないが、どっちにしろおこなわれるだろうな

早くも100万人が飢餓の危機に直面しているという@アフガン
おそろしや・・・

57 :のすけ:01/09/28 13:28
教えて君スマソ、20世紀のドイツの社会・経済・教育の状況と、ドイツ社会学の
流れについて知りたいのですが、概観できる書籍等、ありましたら教えてください

58 : :01/10/08 03:20
始まったよ!

59 :JH:01/10/15 19:26
今朝BS見てたらハーバーマスが出てたYO!
ドイツのニュースをNHKのBSでやってたんだけど、
なにやら賞をもらったらしい。
動いてるハーバーマスって初めてみたなあ。

60 : :01/10/15 20:09
>>59
ワラタ

61 ::01/10/31 19:40
ハバーマスが、受賞式でアフガン空爆を容認する発言をしたらしいけど
本当?

62 : :01/10/31 21:32
国際政治学の側から言わせてもらうと、
虐殺がなくなったからコソボ空爆は正しい、なんて議論はオハナシにならない。
国内情勢が悪化した原因は国連軍派遣の段階でアメリカが参加しなかったこと。
そのアメリカが国連での合意なしに空爆を行うなど愚の骨頂だ。
軍事行動に到るまでの手続きを無視することは、いわば国際政治を無法者の世界にすることであり
虐殺以上の悲劇を生む可能性がある。今度は、アフガン空爆容認とは笑わせる。
自分の理論の一貫性を主張することがそんなに大事なのだろうか。
門外漢ではあるが、この人の言う「公共的合意」とやらは、
欧米・アラブ諸国間の錯綜した問題の解決には、なんら効力をもたないのである。

63 :JH:01/11/01 19:59
個人的には湾岸危機の時、
イラクへの攻撃マンセー的発言でで引いたYO!

当時は、もともとユダヤ系ということで、
脊髄反射的に反パレスチナなのかな〜
と、思ってましたが。。。

64 ::01/11/03 11:30
ハバーマスは「合意へのテロル

65 :奈奈氏:01/11/03 12:12
ハーバーマスは所詮その程度の知識人と思われるが。
理性的合意とか言い出していたころから、散々叩かれてきたことでしょ。

66 :名無しさんだ:01/11/07 16:01
で、ロールズ、ハバーマスのコソボ空爆支持の
テキストはどこで読めるの? 今更だけど教えて。

67 : :01/11/07 18:33
171 :名無しさんの声 :01/10/09 16:13 ID:eamS2whU
ひろゆきは何をやっても絵になるよ
あのオーラは神に近いよ

173 :名無しさんの声 :01/10/10 21:16 ID:nvPoR0V6
>>171
そのオーラ?てのはスポーツ選手のそれとは違うだろ?
幼児愛好者や万引常習者と同じやつじゃない?
人に言えない罪悪を抱えた人間だけが放つ異様な空気というか
こういう奴って刑務所の野生児達には生理的に嫌われるんだよね
はやく西村刑務所入らないかなあ(ワラ


186 :名無しさんの声 :01/10/11 17:34 ID:tIF7M0rI
>>173
確かにスポーツ選手のように肉体を酷使して得た境地じゃないね
同性愛を隠して生きてる奴にああいう雰囲気の奴はいるが
ひろゆき氏はホモではないと思うが、ひろゆき氏の女性的な思考が
信者には神秘的に見えるのでは?

68 :  :01/11/08 14:22
話あう市民ってのがすでに西洋的だってこった。

69 ::01/11/08 18:38
浅田彰の対談本で、サィードがボロクソに貶してたな。

70 :考える名無しさん:01/11/09 05:56
浅田はともかく、サイードの批判は全くうなずける。

71 :  :01/11/09 14:49
浅田はともかく、まともにハバマス読んでるヤツもそう居ないと思われ。

72 :考える名無しさん:01/11/09 22:54
ハバーマスは読んでるだろ。
一応影響力はあるから。ドイツではどうなんだ?
いずれにしろサイードのほうが遥かに大物なのは確か。

73 :社会学専攻の女子学生:02/02/03 08:10
ロールズの論文って、どこにありますかぁ?

74 :abe:02/02/03 17:14
織れもパレスチナに生まれてれば出自問題で無敵になれ
たのに・・・

75 :.:02/02/03 17:28
>>74

もう死んでるかもよ?

76 :亡国:02/02/03 17:30
>>75
だ・か・らサイードのように国を裏切るんだよ

77 :@:02/02/03 19:49
>>76

君のように白痴じゃだめだよ


78 :sage:02/02/15 16:00
agggggggggggggggggggge

79 : :02/02/16 13:54
>>77
ようは裏切るタイミングです。

80 : :02/02/24 12:49
age

81 :_:02/02/24 14:06
公共性なんか言い出す奴は反動的だと思ったよ

82 : :02/02/25 23:23
http://jrcl.org/ist/s188.htm
革マル派も勉強してるねぇ

83 : :02/06/14 12:24
川本先生ロールズまんせーあげ

84 : :02/06/14 23:00
ロールズはもっと本腰入れて勉強したかった。

85 : :02/06/15 00:52
アメリカ、イラクに空爆したみたいだね。

86 :アルヴィノ・アリゲータ:02/06/15 02:20
このスレは学問板長寿スレに認定されました。



長寿スレ認定委員会 事務局長 アルヴィノ・アリゲータ

87 : :02/06/15 17:35
「人道的介入の倫理」の著者スタンリーホフマンは、
ロールズの思想がどのように国際政治に適用されるかを
考察したくて「世界不秩序」を出版したと序文に記していた。

空爆とロールズの思想に興味がある方にはホフマンの本も
よかったらどうぞ。

88 : :02/06/15 18:05
87の訂正です。ロールズの影響についての説明は、
序文ではなく本文のエッセイの中です。すみません。

この本はへドリーブルの「無政府社会」の影響も受けていて
非常に面白いですよ。

89 : :02/06/16 11:19
何ドルですか?

90 :aee:02/06/16 12:24
朝日投稿6月4日
『2点は入れすぎ 専守防衛精神で
(宇津田 史郎 岩手県79歳 無職)

待ちに待ったW杯日本戦がはじまり、私も中学生の孫とワイドテレビで観戦していた。
感動したのは日本選手の試合ぶりの見事さで、遠いヨーロッパから来た、
平和とワッフルを愛する国・ベルギーを相手に、
勝つことも負けることもなく試合を終えることができた。
戦争放棄を憲法に高らかに唄ってある日本の専守防衛サッカーは、
確かに見かけは派手ではないが、国際平和に貢献していることが世界中の人間に分かったことだろう。
それにも増してすばらしかったのは、
軍隊のない国・コスタリカからはるばる来られた名前も知らない審判で、
日本の特攻精神を諫めるかのような「そのシュートは誤射」という見事なジャッジ。
彼の勇気をもっと褒めてもいいのではないだろうか。

有事法制案で国会が賑やかな昨今、もしその法案が通るようなことになれば、
日本選手はサッカー・シューズを軍靴にはきかえ、威風堂々と3点、
さらに4点と攻めまくり、近隣諸国の反感を買うことだろう。



91 : :02/06/16 15:34
>>89
ハードカバーで$29.95。もうペーパーバックが出てるかもしれない。

92 : :02/06/16 15:43
ホフマンって大御所なのに何故か邦訳が少ない。
日本の学会と体質が合わないからかな?
邦訳されてるのは「国境を超える義務」くらいかな?
かなり古いんで絶版されてるけど。

93 : :02/06/16 22:34
ホフマンといえばレイモンアロン。
アロンといえば。。。

94 :哲学嫌い:02/06/17 01:29
>>93
アロンの文章は怜悧で醒めており、読者に快感や驚愕を与える
ような性質のものではないから、フランス人はこう言うそうだ。

「アロンとともに正しいよりも、
          サルトルとともに間違ってるほうがいい」

95 : :02/08/12 02:43
それで、論文は見つかったの?

96 :95:02/08/12 02:46
http://www.theglobalsite.ac.uk/press/011habermas.htm
googleで検索したら一発で見つかった(汗

97 : :02/08/26 21:26
http://ojiji.net/mota/index.html
http://ojiji.net/mota/index.html
よく来てくれたね♪
http://ojiji.net/mota/index.html
よく来てくれたね♪来てくれて僕もウレシイぞっ♪




98 :デカパイ:02/08/26 22:42
えっと。

とりあえずハーバーマス、キサマが死ぬことを許可する。

99 : :02/08/28 19:44
http://bigp.netfirms.com




100 :バオー:02/09/15 15:51
やったー!!!

100ゲット!うれしいYO!

101 : :02/11/26 00:13
まだまだaGe

102 : :02/11/26 01:32
ユーゴ空爆を容認したんじゃなくて、空爆されるのを待ってたんだYO!

103 : :02/12/01 10:08
なんだかね。リベラルってのも。 

104 : :02/12/06 23:30
ロールズ死んだって本当なのか?
朝日に出てたけど・・・・

105 :ドラえもん:02/12/06 23:43
http://web.media.mit.edu/~nitin/mideast/chomsky.html

チョムスキーのMITでの講演2000年の。
チョムスキーって臭いけどMITが呼ぶってことは
やっぱりエリートの中では影響力あるのかなってちょっと
考えてしまう。ばかさよだけが飛びつくのかとおもったけど
ハーバードのロースクールも講演会を放送している。
なんか留学しなくてもラジオ聞けるし、大学の講義
聞けるし。なんかレベルが違うし。なんせノーベル賞
の人がたくさんレクチャーしてるし。

http://web.mit.edu/mitworld/mainsite/archive.html


106 : :02/12/06 23:47
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20021126-00000342-reu-int

米政治哲学者ジョン・ロールズ氏が死去

11月24日、20世紀後半の米国を代表する政治哲学者ジョン・ロールズ氏が心不全のため死去した。81歳。写真は1990年撮影のロールズ氏(2002年 ロイター/Jane Reed/Harvard University News Office)
 
 [ケンブリッジ(米マサチューセッツ州) 25日 ロイター] 20世紀後半の米国を代表する政治哲学者ジョン・ロールズ氏が24日、心不全のためマサチューセッツ州レキシントンの自宅で死去した。81歳。
 ハーバード大学の発表によると、晩年のロールズ氏は発作を度々起こし、衰弱していた。
 ロールズ氏は1971年に出版した「正義論」で、平等と個人の権利に基づいた政治哲学論を発表。ほかにも「政治的リベラリズム」「公正としての正義」など多数の著書がある。
 (ロイター)

107 :ドラえもん:02/12/06 23:53
http://jurist.law.pitt.edu/live.htm

ハーバードやプリンストンやコロンビアのロースクール
学問界、世界の大学の頂点の講義を見ることができます。
レベルが違う。ため息がでる。やっぱアメリカだよ。
学問のレベルが違う。


108 : :02/12/31 23:25
ロースクールのレベル??

109 :    :03/01/10 17:01
ロールズしんだの??

110 :山崎渉:03/01/17 16:11
(^^)

111 : :03/02/06 02:45
世界のロールズ論文読んだ。エンゲルハートの方がおもろかった

112 : :03/02/06 14:02
>>107
あなた最高!今ロースクールどこにしようか
超悩んでました。2ちゃんも覗いてみるもんですね。
ありがとう。

113 : :03/02/17 01:24
>>106
知らなかった。

114 : :03/03/04 14:16
^ ^;

115 :あちき:03/04/03 19:04
Rolls-Royceあげ

116 :山崎渉:03/04/17 09:42
(^^)

117 :山崎渉:03/04/20 04:37
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

118 :山崎渉:03/05/21 22:29
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

119 :山崎渉:03/05/28 15:12
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

120 :山崎 渉:03/07/15 12:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

121 : :03/10/21 00:00
ハバーマスもしにそう。ドンキホーテはみなしぬ

122 : :03/10/21 00:18
人はいつか死ぬんだよ。

123 : :03/10/21 17:57
>>121
まじで?ソースは?

124 : :03/10/21 22:05
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( なんでも気を許していると調子に乗ってつけこんでくるぞ! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変 ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? / 関西人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )  他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。なぜか次第に自分から耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手と喋っているのに毒舌かつ強気。面と向かった相手には他人が言ったことに ( 俺が言ったんじゃないけど、Kさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ) ネット弁慶。
■無理な人の真似をしケチをつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかりしつこく繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくのはてに相手にわからない方法でキレる。
■半端な体験から集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


125 :saga:04/02/10 18:07
保守!これでまた半年延命された

126 : :04/04/17 22:51
コミュニケイション的行為の理論ってどうよ?

127 : :04/04/17 23:00
「〜どうよ?」馬鹿の常套句


128 : :04/04/18 06:41

理解できなかったからって煽るなよな(w

129 : :04/04/21 04:06
産経新聞2004年4月21日朝刊

  「3邦人人質 日本語話す人物存在」

最初のビデオの未放映部分に「ノー・小泉」と言う前に
「言って、言って」と日本語で促す声が録音されていたことが判明。

ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1082484868.jpg
ttp://www2.gazo-box.com/iraq/img/125.jpg
ttp://49.dip.jp/~up/up/img/49up36720.jpg
ttp://www2.ezbbs.net/19/techside/img/1082486463_1.jpg
ttp://fetish-onsen.com/cgi/upload/source3/No_1579.jpg
ttp://cham.dyndns.org/list/source/up3945.jpg
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

>内藤教授は「『イッテ』という音はアラビア語だと意味をなさない。
>カメラを持った人間か、カメラの側にいた人物が発言している
>可能性が高い」と分析している。

カメラ持ちは日本人の可能性が高そうだな。


27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)