5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎哲弥3〜身捨つる程のRadical Buddhist〜

1 : :03/12/10 14:32
前スレ
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/sociology/969191682/l50
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1037973385/

2 :  :03/12/10 14:34
   ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ・・・
  ( (-( -( - ( -д( -д)
  (つ(つ/つ//  二つ
ハァ─) .| /( ヽノ  ノヽっ ─・・・
   ∪∪とノ(/ ̄ ∪
 

                ∧
 ((  (\_ ∧ ∧ ∧ ∧ Д)っ   
   ⊂`ヽ( -д-) _)д-) )  ノノ
  ヽ ⊂\  ⊂ )  _つ
スゥ──(/( /∪∪ヽ)ヽ) ノ ──
      ∪ ̄(/ ̄\)


     (\  ∧ ∧   2get!
      < `( ゚Д゚)     
       \ y⊂ )    
       /    \
       ∪ ̄ ̄ ̄\)


3 :  :03/12/10 14:36
新刊まだ〜?

4 : :03/12/10 15:32
イラク派遣陸自に精神科医同行、PTSD対策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031210-00000008-yom-pol

5 : :03/12/10 19:14
新スレおめ〜

6 : :03/12/10 19:15
つーか、てっちゃんねるも貼っといてよ
http://jbbs.shitaraba.com/study/2577/tetsuya.html

7 :@:03/12/10 22:33
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

8 :諸君1月号:03/12/11 00:25
今月のベストは「人間にとって法とは何か」(PHP 新書)
皆さん、読みましょう。

9 : :03/12/11 00:52
いつまでたってもトップに上りつめられない。
芸能界で言えば島田紳介。

10 : :03/12/11 04:45
でも、そんな哲ちゃんってステキやん。

11 : :03/12/11 09:35
昨日もNステで現役自衛官という人々の覆面インタビューがありました。
http://www02.so-net.ne.jp/~eiji-oh/diary/display.pl?table.html&2003_12.txt

先月のテロ朝朝生で、アホの宮崎哲弥が、とても嬉しそうに、「私は自衛官
と会って話を聞いた!」と吠えていた。この人、この頃あちこちで、同じこ
とを自慢しているけれども、まるで「秘境の珍獣と僕は遭遇した! 君らは
見たこと無いだろう」というノリなんだな。ま、この手のスノッブな皆様に
とっては、自衛隊というのはその程度の存在なのでしょうが。


12 : :03/12/11 14:39
珍獣と自衛隊の類似性は上野先生が論証しているしなあ。

13 : :03/12/11 15:01
てつやー

14 : :03/12/11 16:24
確かに、半ば犬死にのような形でイラクへ派遣される自衛隊は気の毒というか
ひどい仕打ちを受けているという気はするけれども、日本の自衛隊は
第二次大戦末期のように赤紙で徴兵されたわけでもなく、自発的に、給料をもらって
志願して自衛隊になるので、それほど同情とかする必要もないと思う。
嫌なら自衛隊を辞めればいい。
小泉のイラク派兵方針に真剣に反対するなら良心的拒否という選択もありうるだろう。
てっちゃんにはそういうことを言って欲しかったのに、まるで特攻隊のように
イラクに向かう自衛隊員を、無条件に無批判に賛美してるみたいでまさしく
スノビッシュな印象は免れなかった。

15 :イク:03/12/11 17:39
こら!てつや!なんばしよっと!

16 : :03/12/12 04:15
ストリートてっちゃん2
http://www.kanetetsu.com/kamaboko/st2/movie.html

17 : :03/12/13 23:33
てっちゃんは一般人向けに勉強会を開いたりしないのかな?

18 : :03/12/15 20:29
噂貧の岡留

19 : :03/12/15 20:32
今年の年末もラジオで宮台とJ-pop批評すんの?

20 : :03/12/15 21:02
てっちゃんタックルに出演age(ってあがってるんだけど(w)

21 : :03/12/15 21:03
TV多項出演アゲ

22 : :03/12/15 21:07
こずけ!

23 : :03/12/15 21:13
ジュリアーニ〜

24 :  :03/12/16 02:37
小泉批判と軍人賛美をごちゃごちゃにしちゃう勘違いがまだまだいるんですね
しょせん社会学板に逃げ込んだ人たちはどれほどのものかよくわかっちゃいます

25 : :03/12/16 05:08
社学板ってチョン多いからな

26 : :03/12/16 15:17
さすが、てっちゃん。昨日も切れ味が鋭かった。
石原と聞けば、何でも批判する馬鹿の一つ覚えの崔洋一を
ぶった切ってた。
いいぞ!てっちゃん。

27 : :03/12/16 16:14
厨房にマナーを注意できない、てっちゃんもイイよ。


28 :      :03/12/16 22:52
M2ホモ疑惑キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
@アクセス

29 ::03/12/16 23:34
>>19
する

30 : :03/12/17 20:56
「ニュースの深層」で重村が「北朝鮮がイラクに軍を派遣する」ことを
米朝関係改善策にあげてたが、不覚にも「おおおぉ〜〜〜」って思っちゃったよ。

31 : :03/12/17 23:13
おいおい、てっちゃん。
公式ホームページの方はどうなったんだ?夏には開設するって言ってたじゃないか!

32 : :03/12/18 01:03
http://jbbs.shitaraba.com/study/3665/

33 ::03/12/18 01:57
原理の不動の観点からいって
宮崎氏の言動に疑問があるということだな

34 : :03/12/20 14:43
サンプロの次期司会者は、我らがてっちゃんしかいない。
てっちゃんならば紳助ではできなかった政治家や識者
に対する鋭い指摘・ツッコミができる。

35 : :03/12/20 14:52
紳介にできて宮崎にできないこと。
それは自意識を無視すること。要はプライドを捨てて時には手段のために
バカになりきること。

ホルモン焼きは、「ラディカルブディスト」なんて自称する割には
我執が強すぎ。

36 : :03/12/20 16:06
ダイエットじゃなくて断食だったらブッディストぽかったのに。
この人肉だって魚だって食うんでしょ?ポーズだよポーズ。

37 :名無し:03/12/20 17:26
兎にも角にもダイエット成功という点において、彼を認めたい。

38 : :03/12/22 23:38
現在ニュース23に出演中。

531 名前:文責・名無しさん :03/12/22 23:16 ID:nzNKNoyC
宮崎哲弥は、「精神科医は厳密な裏付けなしに、さも科学的な根拠があるように
恣意的ででたらめなな意見や哲学を振りまいてる」と批判していたじゃん。
隣にいるその女性こそ、まさにその典型だよ(笑)。
自分の日ごろの思想を、少しでいいから仕事や出世の計算に優先させたら???

532 名前:文責・名無しさん :03/12/22 23:25 ID:okYnyCxO
香山リカ=中塚尚子は、患者は平気で見殺しにするのに、自衛隊派遣には反対なの?
矛盾してるね。

533 名前:文責・名無しさん :03/12/22 23:32 ID:nzNKNoyC
ほらほら宮崎さん、いつも雑誌で書いてる威勢のいい精神科医批判が
本気だったんなら、さっきの香山の「離人症」発言を批判しなって

39 : :03/12/22 23:58
なんか珍しくいいことを判りやすくハキハキと言っている。
ドモリは克服したのか。

40 :つつみ:03/12/23 00:08
K大の人脈を最大限利用しているな。
TEXTは鶏腹の(瞬間)文春 で生活は押さえる。
映像 露出は 包のTBS おっっと筒は鶏腹採用時の
文春の編集超ではないか。。。まあ せいぜい あこぎな
稼業楽しんでね。>てっちゃん(W
包はラジオでお世話になってるから頭があがらないYoね。

41 : :03/12/23 00:10
確かにハキハキしていた。しかし再び太った気が。

42 : :03/12/23 01:03
冬は寒いので脂肪を蓄えます。

43 ::03/12/24 03:13
小谷野某が身長45でショウもな馬鹿男というれんさいをやってる
でてつやがよしりんと
不可解な和解をしたが
それをうわしんが批判しないのは哲弥がウワシンの味方してるからだとボロクソn

44 : :03/12/24 23:44
小谷野はイッちゃってるからw

45 : :03/12/24 23:44
今年のクリスマスは男だけだったよ。僕を救っててっちゃん!

46 : :03/12/25 00:24
>>45
25日がクリスマス。
まだわからんじゃないか。

47 : :03/12/25 00:31
てっちゃんのほんがうれないよぉ

48 :宮崎さんは:03/12/25 04:19
どこかで教えていないの

49 : :03/12/25 06:53
>>43
というかもう噂真は小林を攻撃してないし。んで小林は噂真をどう思ってるかというと、
たしかに許しはしないだろうけど表面的には無視でどうでもよい。
したがって問題なし。

50 :名無し:03/12/29 18:25
http://www.france.co.jp/bunko/hougen/0210_miyazaki/hougen1.html
てっちゃんってセフレいたことあるらしい。
私てっちゃん似の人と付き合ったことるけど経験豊富だった。
あの手の顔ってもてるの?

51 : :03/12/29 20:36
>>50
本当に何でてっちゃんモテんだ。。。

52 : :03/12/29 20:50
田嶋陽子だって「若いときはモテモテだった」(本人談)らしいよ。

53 : :03/12/29 22:49
たしか、男に惚れさせて、惚れたら捨てるっていうゲームをしていたとか。
田嶋先生。

54 : :03/12/29 23:10
本当は田嶋先生の妄想だろうけど。

55 : :03/12/29 23:16
おまえらさ、空気読めよ。
コメディアンの光浦だって自分は処女じゃないとか言ってるぜ。
モテそうなタレントほど自分は口説かれたことないって言ってるだろ。
その逆だよ。
本当にモテてたら自分はモテルなんて言わないもんだよ。

56 : :03/12/29 23:19
阿久津 博康(岡崎研究所主任研究員)キター!!!!!

57 : :03/12/29 23:30
>>55
光裏は例になってないんじゃないか…?!

58 : :03/12/29 23:34
見栄くらい張らせてやれよ。

59 : :03/12/29 23:40
お前たち、これは絶対に見るな。
とかいって見させようとしてるんだろ?と思ったら大間違い。
本当に見るな。
http://www7.big.or.jp/~mb2/bbs/up/kao/source/up0354.jpg

60 ::03/12/30 01:35
こいつは何様のつもりだというくらい高慢ちきな対談本、ニッポンの知識人
で高澤秀治が宮台真司の立ち振る舞いがいかにも凡庸であり、かつて
目立ちたくて目立てなかったことによるルサンチマンとしたら相手にできない
といったら、てっちゃんが
あの人はそんな単純じゃない。ウワシンなど特殊<<fィアで
自分の女装写真でオナニーしたとか整合として振舞うが
それは情報の波及範囲、効果などもきっちり計算に入れており
戦略≠ニしてやっているのだと擁護した。
目的は知識人を相対化し知識人に対する役割期待を脱臼させる事だという。
これを読んだ感想。ハア?そりゃ無理読みもいいとこじゃないの?
しかも効果がきっちり計算できるって社会学的にありえないとか自分でいってたしと思った。
しかし若手知識人の自称戦略≠ニやらはずいぶん子供っぽいというか
幼稚園の時ごっこ遊びで何とか作戦とかいって遊んでいたときの事を思い出したが
それに似た幼稚さがある。そういう幼稚さを福田、宮台、宮崎には感じる。
例えばかつてえんこうブームの時、宮台はある作戦をたて朝なまにおいて電波ジャックした
とか本に書いていたが、それを読んだ時まさに幼稚園のごっこ遊びの戦略みたいだなと感じた。
また福田の日本クーデタ計画も非常に幼い印象を受ける戦略である。
愛と幻想の日本主義では自己の思想の見せ方についての戦略とやらについてぶつくさ
語っているのだが、福田先生見たいなマイナー知識人の思想がどうだろうと世間的には
まったくどうでもいい些細な事であり戦略をどう立てようと情勢にまったく影響ない。

61 ::03/12/30 01:51
で最近ウワシンによる自分の性などをあえておおっぴらに語ることが度量が広く
カッコイイのだという妙な価値定立に対し
乗せられやすい馬鹿な知識人が軽薄にも乗っかってしまうという光景がまま見られる。
といっても地球上で2,3人だけだが。それは宮台、宮崎、三流文芸評論家坪内祐三である。
速見由紀子がそうした馬鹿なメディアがはやし立てる馬鹿なブームに乗っかって
はしゃいでいるがそういう宮台は幼いと指摘していたが同感である。
さて宮崎哲弥はフランス書院という一見笑える出版社でインタビューに答えているが
人生の常道から言えばふだんは黙して語らない自己の性について語ったら
いかにも度量が広いとアピールできるしギャグっぽいしアウトローっぽくってかっこいいと
あざとく思ったのだろうかと邪推してしまうのであった。


62 : :03/12/30 02:07
バカだな「幼稚に感じる」自分の感覚の理由を遡及できない「素朴な」君が
幼稚なのであり、「自分の性などをあえておおっぴらに語ること」に特別の
意味を感じている事が他ならぬ君自身だ、程度の自意識もない君が幼いのだよ。

63 : :03/12/30 02:20
その通り。勝手に意味付けしてる自分自身が1番歪んでるやろと。

64 ::03/12/30 02:26
わたくしは非常に幼くまた自意識過剰で悩んでおりますが
ご指摘の見解に対しましては、理屈のための理屈であり無理矢理ではないかと
いう感想を持ちました。まあ価値観は人それぞれですからしょうがないが
私は人格的責任論の立場にたつものであり
やはり知識人といえども社会通念上善良なる風習に沿った行動を取る事が好ましい
と自説を近年変更いたしました。

65 : :03/12/30 02:28
>>64
他のとこでやれ。

66 : :03/12/30 02:33
宮崎は識者だと思うよ
経済学やってたから損得勘定で思想語れるから

宮台はだめだね
ものすごく細かく綺麗に正確に木々を描くことはすごいとは思うけど
それだけなんだよね

67 :  :03/12/30 02:37
宮崎の出てるCSのニュース番組で
世田谷一家殺人事件の犯人が韓国人だと断定されたのに祭りにならないね

68 : :03/12/30 06:02
てっちゃんの新刊まだ?

69 :ーーー:03/12/30 10:35
もまいら今夜のアクセスのJ- POP批評もちろん聴くよな

70 : :03/12/30 10:44
聴かないよ。てっちゃんにそっち方面は期待してないし・・

71 :    :03/12/30 16:25
てっちゃん本当はJ−Popなんて
大嫌いじゃないの?

72 : :03/12/30 23:01
やってるじゃん今JPOP批評

73 : :03/12/31 06:57
若ぶりたい年頃なのさ(w
かといってヲタなブツを取り扱うほど開き直っちゃいないと。

74 :_:03/12/31 08:31
年末は洋邦画批評のほうを聞きたいな。

75 : :03/12/31 16:34
てつおねがい正月くらいはかえってきて



76 : :04/01/01 05:54
てっちゃん朝生出演中だというのに誰もカキコしてないのか…。

77 : :04/01/01 07:08
ああそうだったな・・

78 : :04/01/01 20:05
j-waveに出てるよage

79 : :04/01/03 01:47
Nの深層新春スペシャルで、てっちゃんの博多弁を初めて聞いた。



80 ::04/01/03 22:37
1月3日の朝日読んだか?
さすが、てっちゃん。鋭い。
小室?橋爪?宮台?こいつらはみんなてっちゃんの前座だ。

81 :原理の不動:04/01/04 02:52
そうか?
結局宮台のいってることをそのままなぞったような内容だった。
 初期宮崎は無連帯、アノミー、アパシーにたいする危惧から共同体主義を唱えていた。
私はそれは中間共同体かなんか知らんが、とにかく共同するのが難しいのだから
お気持ちはわかりますが無理でしょうと評価していた。
しかし宮台先生の影響をうけ宮台説に転向したようだ。
つまり共同体が大事とか作ろうとか言わずに他人同士が共生する近代個人主義を貫徹すべきと言い出した。
むろん宮台の言ってる内容のそのまんま。

82 :原理の不動:04/01/04 02:54
共同体は全人格的な寄る辺であり自我や倫理の源泉であるとかいってたような気がするが忘れた。

83 : :04/01/04 10:28
今日の朝日の書評にてっちゃん出てる

84 : :04/01/04 12:29
宮哲の変節ってよく指摘されるし、確かに宮哲って言ってること
一貫性がないんだけど、それ自体は必ずしも悪いとは言えないよね。
過ちて改めざる〜って諺じゃないが。

でもそういう自分の変節をはっきり宣言しない「ブディスト」宮崎の
我執はなんかムカツクけど。まあ、ラディカルブディストなんて単に
ダンディ気取って言ってるだけだろうけど。

85 : :04/01/04 12:36
一貫性がない人を論理的に徹底的に糾弾する一貫性がない人ってことか

86 :a:04/01/04 14:57
★火の鳥未来編★僕のレビューを評価して下さい
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1073194889/l50

87 :^^:04/01/04 15:24
三流評論家

88 : :04/01/05 09:03
なんですと?

89 : :04/01/06 10:25
3日の朝日、読みまちたよ。
オタクと引きこもりに理解があるのでちゅか?


90 ::04/01/09 09:19
この人すげぇ顔してるよなぁ。

まさしくブタとゴリラを合わせた顔だ。
キテレツ大百科のブタゴリラよりもブタゴリラの称号が相応しい男だな。

91 ::04/01/09 09:20
これからマスコミにでるときは『ブタゴリラよりもブタゴリラらしい男』とうキャッチフレーズつきででてほしい。

92 : :04/01/09 12:37
ちょっとだけ笑った
ちょっとだけな

93 :g:04/01/09 17:31
てっちゃんはイケメンですよ

94 :+56-,:04/01/09 17:39
こいつって何について批評してるの?
カルスタ?ポスコロ?

95 : :04/01/10 06:58
社会評論(時事評論)その他

96 : :04/01/11 13:23
いろんなもの。

97 ::04/01/12 05:02
西部一派で宮哲の知り合いでおられる東谷暁君がいろいろエコノミストの原理の移動を
検証している。またそういう新刊がでたらしい。
で、ミやてつは載っているのかな?
でも知りあいだから載ってないかな。
知の巨人宮崎先生は金利についてこれだけ市場にはお金がジャブジャブに余っていて
何回緩和しても効果がないわけですとかいっていた。
でインフレターゲットにかなり批判的、懐疑的であった。
しかしたまたま一時的に株が少し下がったら真っ青になってひどく興奮して
ここまできたらインフレターゲットをやるのもアリかもしれませんと震えつつコメント。
わたくしの感想はハア?その後は推進派に回りました。
基本的原理の大移動だが、現代日本知識人の病理みたいなものだね。
すぐにニワトリのように忘れてコロコロいうことが変わるという。
ポストモダン的人格の現れでしょうか。


98 : :04/01/12 05:10
この人おすぎとピーコみたいw

99 :---:04/01/12 17:21
>>97
てっちゃんは載ってないが、諸君の二月号では
この新書をベストに選んでる。

100 : :04/01/12 21:57
タックルでたけしにキャベツ畑人間みたいな顔って
言われてた。

101 : :04/01/12 22:14
キャベツ畑人形みたいだったのに痩せた(キャベツ畑人形みたいじゃなくなった)
って言われてたんじゃないの?

102 : :04/01/13 06:39
>>101が正解。

103 : :04/01/13 19:54
何年前か忘れたけど、初めてタックル出たときに、初めてなのにガンガン発言してて
たけしにとっても、初めて見るタイプだったらしく驚いていて、
「なんなんだあのキャベツ畑人形は」って言ってたじょ。



104 : :04/01/14 00:06
キャベツ畑人形ってどういうやつ?カカシの仲間?
まあてっちゃん見てると何となくイメージは浮かぶんだけどさ。

105 : :04/01/14 12:45
>>103
でも、そういうてっちゃんのキャラクターはTVタックルにぴったりだよ。

106 : :04/01/14 23:35
キャベツ畑人間か。
さすがたけしはうまいこと言うね。
ただたけしにとっては初めて見るタイプかもしれないけど
団塊の世代より下のいわゆるシラケ世代の人間の代表って感じで
さほどめずらしいわけでもないだろう。
ヲタクの先駈け、頭でっかちでヘリクツこねるヤカラ。
それでいてシラケ、冷笑的。

107 : :04/01/17 23:52
頭デッカチなのは間違いない

108 : :04/01/18 09:50
なんかインテリーって感じの文章書くね〜
ねちっこい!

109 : :04/01/19 23:38
てっちゃんは実際に賢いよ。

110 : :04/01/20 04:38
フランス書院のインタビュー見るに
若い頃はカッコ良かったんだろうか?

111 :@:04/01/20 10:15

http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

112 : :04/01/20 12:06
ナルっぽい

113 :_:04/01/23 18:45
哲ちゃんは、山拓を倒すかもしれない期待のイケメン候補と言われた
数ヶ月前の古賀議員と友達面してませんでしたっけ?

114 : :04/01/23 20:57
ダチの危機は救わねばな、てっちゃんよ(w

115 : :04/01/23 21:28
AV男優の吉田潤にそっくり。いや本人かも。
男優を引退したのは政界入りするためだったのかも。
次は過去のAV男優歴がバレる。

116 : :04/01/24 00:07
むしろてっちゃんみたいなのが本当にテクありそうなんだよな。


117 : :04/01/24 04:24
足指のまたから尻の穴まできっちり舐めてくれると評判です。

118 :_:04/01/25 15:26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| これからよろしくモナ

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
 (´∀` )('A` )
 (  つつノ ノ )
 ( ̄__)__) <<

119 : :04/01/26 00:02
サイゾーが出てしばらく経つが、てっちゃんねるにもこっちにも
M2ネタないな。いっそこれを機会に地方の食や観光地を取材する
世界に入るべき。

120 : :04/01/26 04:16
せっかく痩せたのにまた太っちゃうよ?

121 : :04/01/26 21:44
>113
先週のラジオで残念って言ってたよ<古賀さん

122 : :04/01/26 22:54
てっちゃんにはこれを気に政界出馬してほしいな。国会の質疑応答で
オドオドしながら正論吐くのを見てみたい

123 : :04/01/27 10:37
「性欲を肯定しなきゃ」とか無邪気に言ってる時点で
徹夜の仏教理解がガキレベルなのは明白。

124 : :04/01/27 20:17
>>122
用意された紙を見たりせず、自分の考えでいろんなことを喋れるてっちゃんは強いよ。

125 :吹野 廣志:04/01/28 12:37
119さんが提言していたけど哲ちゃんの食に関するリポート、エッセイ読んでみたい。
ラーメン好きだっていうし、色々うまいもん食ってそうだし。

126 : :04/01/28 14:29
ラーメンの食べ歩きなんてやってたら俗物そのものじゃないか!
何がブディストだ!

127 : :04/01/28 22:36
タウン誌に写真つきのレポートで出るべき。
てっちゃんがラーメンを食べると、
ラーメンがおいしそうに見えると思う。

128 :hage:04/01/28 23:53
でもコメントで難しいこと言ってまずそうに思わせそう。

129 : :04/01/29 00:58
てっちゃんにはやっぱり温泉地をレポートしてほしいよ。
てっちゃんと一緒に鍋を囲むのが俺の一生の夢なんだ。

130 : :04/01/29 13:25
明日の朝生のテーマは改憲。
てっちゃん節を今月も聞けてうれしいです。

131 : :04/01/30 01:25
>>130
楽しみですね。

132 :  :04/01/30 01:47
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/zsyounen.htm
http://www.geocities.com/kangaeru2001/


133 : :04/01/30 03:27
>>126
ぶでぃずむを理解していませんね。

134 : :04/01/30 05:46
いまって成熟到達期だから自立がトレンドで、みんなタフになろうと
自分と戦ってて、2chが流行ったり無頼気取りが出てきたり、男も女も
自意識克服が流行ったりして、共同体的なにおいのするものを拒否
するのが時代のトレンドなわけだけど、これが徹底して進めば、いずれは
宮崎的な素朴な共同体がまだ出てくるんじゃないかなあ。感覚論だけど。

135 : :04/01/30 21:38
>宮崎的な素朴な共同体
どんなだ?

136 : :04/01/31 01:42
てっちゃん朝生出演age!

137 : :04/01/31 01:44
ぷ、ぷ、ぷ、ぷ、ぷろぉ〜

138 : :04/01/31 01:49
てっちゃんは月に数百冊本を読む努力家なのだ

139 : :04/01/31 03:37
ちょ、ちょ〜へぇ〜

140 : :04/01/31 10:02
朝生でちらっと言った樋口陽一の話、どこかウェブ上で読めるところないでしょうかね。

141 ::04/01/31 11:36

てっちゃん髪最近増えてないか?

142 : :04/01/31 13:07
昨日のてっちゃんは論旨が非常にシンプルで良かった

143 : :04/01/31 14:01
何にも意味のあること言ってなかったけどね

144 : :04/02/01 18:21
司会役の予習にはなってるかと。

145 : :04/02/01 20:04
・反撃や急なつっこみにちょっとオロオロする。
・興奮する。
以上2点をクリアすれば、田原氏後任まかせられまつ

146 : :04/02/01 20:23
「あのさあ」煽りで次期朝生司会ゲットだぜ!

147 : :04/02/02 03:21
てっちゃんが適任ですね。

148 : :04/02/02 20:12
つっこみ役もできるてっちゃん。
田原の後任にぴったり。

149 : :04/02/02 20:53
田原氏も、「宮崎さんどう思う?」なんて、フってたよね。
てっちゃんも、自分がしゃべってる途中なのに、
村田氏が手を挙げたので、「どうぞ」なんて進行してたし。
公明党の人(名前忘れた)なんかも、
田原氏とてっちゃんを交互に見ながら(相手にしながら)
しゃべってたし。

150 : :04/02/02 21:56
でも、ヤツに田原と同じ権力(番組の進行として政治家や論客を操る)を
与えると、つまらん思いあがりで努力しなくなりそうだ
もう少し謙虚になったら司会やらせてやってもいいが

151 : :04/02/03 01:30
宮台にさせろ。

152 :白やぎ ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 02:34
田原総一郎の代わり・・・思いつかない・・・

153 : :04/02/03 05:47
てっちゃん司会だと田原よりはまともな進行になりそうだけど
基本的に自分の意見ないし。ただテレ朝的にはますい展開になりそうな。

154 : :04/02/03 11:47
テレ朝的にまずい展開は視聴率が落ちること

155 :ぴの:04/02/03 14:08
哲弥って、明らかに議論についてこれない奴がいると
そいつの発言の一部を切り取って
「いま〜〜さんがいい事いったんだよ!」と言って
視聴者に心の広さを印象付けようとするよな。
あれいやらしいからやめたほおがいいよ。

156 :SIROYAGI ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 14:31
>>155
宮台氏もやってたな・・・本質をついてればいい面もあるけど,
確かに,自分のために利用している感じを受けて「いやらしい」と
言われても仕方が無いんだよな,確かに控えた方がいい.

157 :SIROYAGI ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 14:32
「宮哲」と「宮台」の自分へのひきつけ具合が違うな,性格的なもので.
同じモノではないね,すまそ.

158 :SIROYAGI ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 14:41
>てっちゃん司会だと田原よりはまともな進行になりそうだけど
>基本的に自分の意見ないし。ただテレ朝的にはますい展開になりそうな。

テレ朝は田原総一郎の番組でしょう.彼の切り分けとノリがなきゃダメだろうし.
普通のジャーナリズム的な番組ならニュースあるし.

159 :SIROYAGI ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 14:42
マル激みたいなので「宮哲さん」で視聴率は取れるかは微妙ではと・・・

160 :SIROYAGI ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 14:53
思想家と対談は本の監修でやってるしね・・・番組か・・・どうだろう・・・

161 : :04/02/03 15:44

象徴司会者制ってことで。

 

162 :SIROYAGI ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 15:45
>象徴司会者制ってことで。
なんじゃそりゃ(笑).

163 : :04/02/03 18:11
田原は朝生の象徴的存在であり、主権は出演者にある。

164 : :04/02/03 19:22
司会者見習い

165 :SIROYAGI ◆K8EfEbyWG6 :04/02/03 21:28
単に目立つ司会者というだけではと.というか目立つ奴だから司会者になったというか・・・
それで「顔」になったみたいな感じでいいのではと.

166 : :04/02/03 22:20
俺的には朝生=田原でしかあり得ないから
いっそのことTVタクルの夜中版ってことで枠を作ってホスイ
そして、司会者はたけしではなく、オズラにしてホスイ
あのゴーマンで尊大な態度で言論人とやりあってるのが見たい

167 : :04/02/04 08:12
田原さんの引退とともに、朝生は終わるべき。
新しい時代は新しい番組作るんでしょう。


168 : :04/02/04 12:33
朝生の後継司会者は我らがてっちゃんしかいないであろう。
実は次はてっちゃんということで内定している。

169 :山形浩生 ◆K8EfEbyWG6 :04/02/04 12:35
田原さん抜きだとだんだん廃れると思う.

170 : :04/02/04 12:39
田原に習ってってことなら、まずは深夜のバラエティ番組の
胡散臭い政治解説者からだな。

やしきたかじんとかやってる番組にちょっと枠作ってもらってさ。

171 :ぴゃん:04/02/04 12:39
おい、山形!
宮崎哲弥に対する批判を撤回しろや!

172 :山形浩生 ◆K8EfEbyWG6 :04/02/04 12:40
近日つかまる.すまん宮哲.

173 :るん:04/02/04 13:28
山形騙り?

174 : :04/02/04 23:27
宮台スレで延々と独り言してる人でしょ。
本物のハンドルは「やまがた」だっけ?

175 : :04/02/05 17:53
Nの深層で、伊勢丹の紙袋ちっくな柄の服着ててワラタ

176 :山形浩生 ◆K8EfEbyWG6 :04/02/05 18:54
ストーカーと自作自演しかできない山形浩生.脳障害の基地外.

177 : :04/02/05 21:14
心理学化する社会という本は出てるの?

178 :                              :04/02/05 21:29
とっく

179 : :04/02/06 02:38
斎藤環との対談のこと?

180 :ぷっ:04/02/08 17:31
てっちゃん、1時間の講演料最低40万だって

181 :かみさまぁーーー!!:04/02/08 18:02
てっちゃんに面影が似てるマーク・ブルカスという
海外の俳優がいて
その俳優が出てるドラマのスレに
「ライリー(マーク)を見ると宮崎哲弥を思い出す」
と思い切って書きこんだら
「似てない」と予想通り流されてしまった
むなしい・・
でも本当に似てるのよ!
そりゃマークの方がカッコ良いけど(いや、私は好きじゃなんだけどさ)
で、理解者がほしくて久しぶりにここにきてみました
見て→http://us.imdb.com/gallery/scrapbook/24/4898600_2_40.JPG?path=pgallery&path_key=Blucas,%20Marc



182 : :04/02/09 00:21
そういわれると、眉のあたりのホリや鼻の形が似てるかも。
てっちゃんがアメリカ渡って一族の4世くらいでああなりそうかも

183 :一時間40万ほどの講演はありや:04/02/09 00:28
ブディズムと公演料最低40万との関係は
いかなるものや
思いますにブディスとは金に執着しない
大体が宮崎氏の話がそれほどの価値があるか?
まずマイナー評論家で出した時論本は全部絶版、ほとんど1000部くらいしか売れないし
定見が揺らぐは経済予測は外れるは
とりあえずうわさの真相は評論家が高い公演料金取るのが実にけしからんというスタンスなので
宮崎氏をぶったたくことでしょうからそれを期待する

184 :一時間で40万捨つるほどの講演はありや:04/02/09 01:00
まじめに取材なり勉強していい本書こうと思うか
適当なタレント活動してあぶく銭稼ごうと思うか
要は学問に生きる志があるかってことでしょうな

185 : :04/02/09 01:07
金に執着しない、なんてことには執着しない、なんてことには執着しない……
仏教ってこういうのでしょ。なんか馬鹿臭い。

186 : :04/02/09 02:13
40マンは全部書籍代でつか?

187 :かみさまぁーーー!! :04/02/09 11:48
>>182
ありがとー!
そうなの眉のあたりとか、あとアゴとか・・
でも写真だとあんま分からないけどさ・・・



188 : :04/02/10 02:15
あのくらい知名度があって40万円だと、別に高くないのでは。

189 ::04/02/10 11:55
だれもしらねえよ
たとえばうちの両親は知らないし、いろいろ知り合いに探ってみてもまず知らない
美容院とかいってそういう話題になっても知らないからね

190 : :04/02/10 17:00
キャラクターが薄いからな。昔いっしょのクラスだったとしても名前を忘れ去られるタイプ。

191 ::04/02/10 18:22
美容院でそういう話題になるのか。

192 :siroyagi ◆K8EfEbyWG6 :04/02/10 18:25

崎山,頭悪りいんだからむりすんな.がきみてぇな理論作って喜んでろ.
「大人が悪い」とかな.いつまで尾崎豊聞いてるんだよ(藁藁藁

193 ::04/02/11 00:50
大衆文化大好きの天然な受ければ幸せという俗っぽいメジャー芸人と
思考の深度などこだわりを追求してしまう自意識に目覚めたマイナー傾向な
ひとがいると思うのだが
テっチャンは明らかにマイナー傾向がある。
で私は最近ぶっ飛んだのが、知ってる人がいい本だといって読んでいたのが
中谷章宏、と細木和子。こういうのがメジャー芸人で
こういう本を何の疑いもなくいい本だと思うのが大衆で
こういう人は悩みがなくて幸せでいいなあと思う。


194 : :04/02/11 05:12
てっちゃん自身に何か一つ強力な売りにできるものがあればなあ…。
今のマンマじゃ呉知英より中途半端だ。

やっぱりダイエット本書くしかないかな?

195 : :04/02/11 12:00
しかし中公新書の構造改革の新刊は
みんなそろって無視ですか?
可愛そうな、てっちゃん。

196 : :04/02/11 12:10
>>195 広告で見てたけど、うっかり忘れてた。
今日本屋でどんな感じか見てきます

197 : :04/02/11 13:28

講演料金の40万円が高いとか言ってる人は学生さんかな?
とても良心的な価格ですよ。

講演料金の相場についてはここで調べてください。
http://www.kouenirai.com/

198 :.:04/02/11 13:48
講演には同一の価値をもつ財ってのを想定しにくいから
良心的かどうかなんてナンセンスだとは思うけど、
すくなくとも俺の経済感覚では宮哲の2,3時間のお喋りに
40万円の価値があるとは思えない。それはたぶん宮哲本人だって同じだろう。

だったら、やっぱりそういうの「良心的」といは言えにくいんじゃないの?
もちろん純然たる需要と供給の経済活動に過ぎないわけだから法的には何ら
問題ないわけだけど。

199 : :04/02/11 14:24
聴衆が500人として1人800円。まあ新書一冊分と思えばそんなもんだろう。
数十人の会だとちょっと割高かもしれないが。

200 : :04/02/11 17:48
>>198 モノやサービスには、相場ってのがあるんだよ。40万円は全然高くない。
君の経済感覚なんかどうでもいいの。わかった?


201 :.:04/02/11 18:49
>>200
頭の悪いガキだ。
まず第一に「相場」に相応であれば人々は割高感を抱かないとは限らない。
例えばマイクロソフトとかアドビのソフトなんてのは「相場」の値段が
高すぎると多くの人が思ってるんだよ。

次にそもそも講演料に「相場」なんてあるのか?
同一財の売リ手は一人しか存在しないと思うんだけど。
そんなむずかしいこと言わなくても、常識的想像力を働かせれば、
ピンキリの世界、ってことのような気がするが。

202 : :04/02/11 20:22
201 名前:. 本日のレス 投稿日:04/02/11 18:49
>>200
頭の悪いガキだ。
まず第一に「相場」に相応であれば人々は割高感を抱かないとは限らない。
例えばマイクロソフトとかアドビのソフトなんてのは「相場」の値段が
高すぎると多くの人が思ってるんだよ。

次にそもそも講演料に「相場」なんてあるのか?
同一財の売リ手は一人しか存在しないと思うんだけど。
そんなむずかしいこと言わなくても、常識的想像力を働かせれば、
ピンキリの世界、ってことのような気がするが。


203 : :04/02/11 20:53
講演料にも一応相場があるみたいだよ。
マネジメントを芸能プロダクションに任せてる(つまりは所属してる)文化人も大勢いるみたいだし。
てっちゃんのばやい自分の会社でやってるんだと思うけど。

204 : :04/02/11 21:24
201は13歳くらいだろ。
世の中のこと知らなくても仕方ないよ。

205 : :04/02/11 23:32
年末に宮台とラジオで音楽の話したやつ、誰か持ってたらうpして

206 : :04/02/11 23:42
ていうか、需要と供給で定まり、取引成立する値段であれば
それを高いと思うのはただのボンビーじゃないかと

207 : :04/02/12 00:13
でも40万クラスの講演者だと、客が入らなくて元が採れないらしい。
結局は100万クラス呼ぶしかないそうだ。てっちゃんはまず
大学や官公庁から始めると良い

208 : :04/02/12 00:42
>>197によれば竹村健一は120万だそうだが、客は入るのだろうか。

209 :価値ないよ:04/02/12 21:50
>>208
見に行った。偉そうにしていた。くだらん話だった。
質問もしてみた。どうでもいい答えが返ってきた。
つまらんかった。腹が立った。さっさとクソして寝た。

210 : :04/02/12 23:29
朝生にも出ていて知名度があるのに
講演料40万円は特に高くないかと。

211 :伝説をもつ男・山本が出てきた:04/02/12 23:39
http://uno.law.seikei.ac.jp/~tomita/whatsnew.html
http://zenkyoto68.tripod.com/todaiz00.htm
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/eijitkn/mondai/Q03.html
山本義隆は、どこの党派にも所属していなかった。
ただ、大学管理法反対闘争の時に安田講堂前で一人テントを張って抗議したという伝説をもつ男であり、
全共闘以前は「東大ベトナム反戦会議」で地道な反戦運動を続けていた。
当時、教養学部の生物学教室の助手として闘争に参加した最首悟は語る。
「あいつはとにかくとてつもなくできる男なんだということで、山本にはみんな一目置いていました。
このままいけば、東大の理論物理をしょって立つ男なんだろうなということは、
僕たちだけでなく教授たちも同じ認識だったと思います。
それが闘争に飛び込んでくるとなれば、これは将来を捨てることになる。
これが大きな衝撃でねえ。
山本が出てきたというので、
『これは職業的革命家が指導する学生運動じゃないんだ』
ということになってきたわけです」


212 : :04/02/13 16:17
朝生って知名度あげる場だったんだ。

213 : :04/02/13 20:20
タックルのほうが知名度あぷに貢献してると思う

214 : :04/02/13 20:31
関東なモノで、想像つかないんだけど、
「たかじんの〜」って視聴率どんなもんなの?

215 : :04/02/13 23:51
「たかじんのそこまで言って委員会」(1日14:00〜15:00、よみうりテレビ)…14.0%
「たかじんのそこまで言って委員会」(8日16:25〜17:25、よみうりテレビ)…16.7%

関西人はてっちゃんにメロメロ。

216 : :04/02/14 00:02
この人、いつ頃から、コミュニタリアン(だっけ?)とか名乗ってるの?
何か枠組もたないと宮台に見下されるからって感じで自称してるだけ
のような気がするんだけど。

217 :、お:04/02/14 00:09
アグネスは200万だ。
講演だけで豪邸が建った。

218 : :04/02/14 02:44
>>216
いつ頃って、デビューの頃からずっとてっちゃんは共同体主義者だけど。
『正義の見方』を読めばいいと思うよ。

219 ::04/02/14 03:08
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


220 : :04/02/14 03:21
コミュタリアンよりブッディストへのこだわりがわからん。

221 ::04/02/14 03:46
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


222 : :04/02/14 15:23
立命は日本共産党付属大学だもんね。

223 ::04/02/15 19:17
関西お笑い系TV番組のゲストが妥当な役回りか

224 :+:04/02/15 20:43
ていうか、田原の後釜のポジションねらうってのなら
田原がツゥナイトでやってたことから始めなきゃ、って話でしょ。

しかし考えてみると田原がツゥナイトでメジャーになったの知ってるのは結構
オッサンだったりするのかな。。

225 : :04/02/15 22:08
今、その手の深夜番組でトゥナイトほど求心力を持ったがものがないからなあ。

226 : :04/02/16 00:00
>>224 トゥナイトって、山本カントクとか言う人がエロ取材とかしてた
深夜番組?初めて知ったなぁ。

>>225 もう地上波テレビ終わりだしね…。


227 : :04/02/16 03:24
てっちゃんはアクセスやってるけど、それじゃだめか?

228 : :04/02/16 22:41
「関空の横にカジノを作れ」と言ったのはホント?

229 : :04/02/16 22:42
今はゲイのタレントが優遇される時代だから、てっちゃんも
カミングアウトして番組の若手男性タレントを襲うべき。
将来は「いいとも」も夢じゃない

230 : :04/02/17 01:48
>>229
ゲイ風がつまんないしなあ…。

231 : :04/02/17 13:07
宮崎も、いい加減、国連中心主義者の電波宮台から離れろよ。
無知な社会学者に、常任理事国に中国がいることを教えてやれ。

232 :j:04/02/17 14:47
牛丼が無くなると何日も牛丼店で狂牛病の可能性のある牛丼を名残惜しみながら食べているアホナ貧乏人を延々とテレビで放映している、

大マスコミとは、一体何なのか、背筋が寒くなる!!

本来なら何十年もの間、狂牛病の可能性のある牛丼を販売してきた○野屋等の責任を追及すべきでは!!

完全に大マスコミは狂牛病に罹っている。 牛さんのご冥福をお祈りします!!



233 :ちの:04/02/17 20:44
てっちゃんの子供時代のエピソード何かないの?
部活何やってたとか
そもそもどこの出身なの?

234 : :04/02/18 23:26
出身は福岡とのこと。
実家は歯医者さんらしいのだが・・・

235 ::04/02/19 00:30
てっちゃんもこのスレ見てんのかな?

236 ::04/02/19 02:29
泌尿器科
ぶかつバスケ
子供時代のエピソード、医学生相手に強盗罪をかますほどのワル
で恐れられた
中森昭夫いわく学者なんて中森昭夫の10年遅れで大丈夫
とかいてつれたのが短小文化人、宮崎鉄やで小物でがっかり。
中森のいってることが理解しえず。


237 :  :04/02/19 07:22
宮台みたいな馬鹿と付き合わないでくれよ。
てっちゃんのほうが100倍優秀。
宮台はクソだ。宮台はフェミの狗だ。

238 ::04/02/19 10:10
俺は買ったけどな

239 : :04/02/19 21:44
狗ってなに?
走狗っていいたいのかな?

240 : :04/02/19 23:11
>>228
大阪府知事選の時に、朝日にコメントしてたのは「大阪にならカジノを作れる」ってな感じかな
作れとまでは言ってなかった。
因みにてっちゃんはたかじんの番組で週一で大阪に行くようになって
大阪人の底抜けの明るさに驚いたっていうことも載ってた

241 : :04/02/20 23:46
2月22日の「報道2001」に、てっちゃんが出演。
裁判員制度について熱く語ります。

242 : :04/02/21 23:40
「希望のシナリオ」など、近頃とみにてっちゃんの司法制度についての
提言を見かける。仏教につぐライフワークにする気かな。

243 :bb:04/02/21 23:44

女性が「泥棒!」…無実?の68歳男性“ショック死”

 三重県警四日市南署は、同県四日市市内のスーパーで、今月17日に「泥棒」と叫び声を挙げた、
子連れの女性を捜している。「泥棒」呼ばわりされた男性(68)は、買い物客に取り押さえられた後に
死亡したが、防犯ビデオの分析などから、何ら犯罪行為をしていない可能性が強いという。

詳しくは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040221-00000303-yom-soci
(2004/2/21/11:17 読売新聞 )

■こういう糞女には、ちゃんと責任取らせないとだめです。
 被害者の男性は、犯罪者の汚名を着せられたまま亡くなったのですよ。その無念を想像してください。

三重県警察本部059-222-0110 四日市南警察署0593-55-0110

https://www.police.pref.mie.jp/SITE1PUB/servlet/enquete.EnqueteForm/5
三重県警ご意見BOX
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
警察庁ご意見箱

244 :宮崎:04/02/22 13:48
宮崎哲哉
http://kashilab.n.dendai.ac.jp/stu-intro/Miyazaki/Miyazaki.html
他人の空似とは思えん。

245 :おい:04/02/23 22:31
報道2001見たら微妙にリバウンドしてたなー

246 : :04/02/24 07:08
やつのブッディスト気取りはただのダンディズムか…。

247 : :04/02/27 00:56
てっちゃんの出ない朝生なんて見ないよ!

248 : :04/02/28 00:55
ギャグ

249 : :04/02/28 23:18
何やら朝生には出なかったらしいし、関西の番組は見れないし、
CS(ケーブル)は見れないわで、てっちゃんの美声に飢えている
今日この頃です。

250 :: ::04/02/28 23:30
アクセス聞けばいいのに

251 : :04/02/28 23:56
声だけだととてっちゃんの焦り気味トークで額にシワよせた顔や
突っ込んでるのにシカトされて困っている顔が見れなくて
興味が半減するマゾ体質の僕です

252 : :04/02/29 01:24
てっちゃんあんまり表情ないほうだと思うけど

253 : :04/02/29 09:32
困ってる顔が見たいのって、マゾ体質なの?
素朴な疑問

254 :神経症患者:04/03/01 23:36
神経症で心を病む私には、この人の過激なトークはシンドイです。

255 :siroyagi ◆K8EfEbyWG6 :04/03/02 00:32
http://kashilab.n.dendai.ac.jp/Dr.kashi/kashimurakyoju.htm

工学ってのはこう言うものを言うもんだ,山形.

256 : :04/03/02 18:25
こいつの文章は文体操ってるつもりなのがかっこ悪い。

257 : :04/03/03 03:00
〜年を閲して。。。

258 : :04/03/03 16:40
過激さをアピールしようとむやみに怒ったり激昂するのはやめにしたほうがいいな。
ポーズにしか見えないから。

259 : :04/03/03 17:04
>>255
http://kashilab.n.dendai.ac.jp/kenkyu-theme/kenkyute-ma.htm
ここに宮崎哲哉っていうのがいますな。あんた凄い発見だ。

260 :哲学板の Everything Counts ◆v8fLOKZ7rM :04/03/03 19:57
宮崎哲弥タンは、限りなくホモに近いブルー。 (プゲラ
むっちりぽっちゃり同士で、福田和也とズッコンズッコン ホモっとれって感じ。(プゲラ
参考ページ
 →http://www.gayweb.ne.jp/~ultrabody/video/index.html
   ↑ここに有る画像を、全部見ることができれば、知的レベルでは宮崎哲弥を(軽く)超えられる(のかも)。


BGMは、
♪ Orchestral Manoeuvres In The Dark - Enola Gay.mp3

ワーイ! Kraftwerk - Computer Love, Computer Liebe,

261 :BSB:04/03/04 02:02
>218

コミュタリアンの癖に、物語を否定するんだよね。
おわらいてっちゃん

262 : :04/03/04 06:05
>>216
じゃ、宮台の枠組って何だ?

263 : :04/03/04 08:00
まあ宮崎がコミュニタリアンなら宮台はリベラリストだな。

264 :Everything Counts ◆v8fLOKZ7rM :04/03/04 12:31
>>263
> まあ宮崎がコミュニタリアンなら宮台はリベラリストだな。

そうかあ?
ワシから見れば、宮台は、単なる「オシャベリスト」。
それ以上でもそれ以下でも無い。
確かに頭の回転は速いようだから、
平均以下の知性しかない集団を魅了することなどは、
比較的容易に可能なんだろうがね。ヘポーキッシュ

265 : :04/03/04 23:51
てっちゃん文春で小浜の著作を肯定的な文脈で挙げてたね。
仲直りするのかな。

266 : :04/03/05 01:50
>>263
宮台はリバタリアンでしょう。

267 ::04/03/05 02:08
てつぼうはアンだけぼろ糞に西尾の悪口言いまくっておいて朝生
において西尾と同席したとき
私は西尾さんの業績をそんけいしておりますけどなどと調子いい子といってたぜ

268 : :04/03/05 12:34
>>267
キミが坊主と袈裟の区別がついてないだけ。

269 : :04/03/07 17:41
てっちゃんが週刊文春で薦めてた小浜逸郎の本を読んだ。
小浜の上野千鶴子批判は痛快で面白かった。

270 : :04/03/10 23:37
あれ?痩せた?w

271 : :04/03/11 18:03
いったん痩せて、またちょっと太ったみたいだよ。

272 : :04/03/17 23:48
おい!馬鹿裁判官のせいで、てっちゃんの連載が読めないじゃないか!
真紀子の娘の離婚問題なんて興味ネーよ。

273 :イク:04/03/18 11:40
今週の文春のてっちゃんの連載について教えてくれ〜

274 ::04/03/19 12:43
兵士が何十人と死んだらアメリカの世論が持たないのですねと
いろんなところで断言なさっていたが
まだもっているようです

275 ::04/03/19 13:19
小浜逸郎が伏見憲明と対談してるよ。転向したね。
http://www.ittsy.net/academy/library/200402xx-GenSeiKenGets.htm?sellink=2004%2F03%2F15%81%40%90%AB%8B%B3%88%E7%81E%83W%83F%83%93%83_%81%5B%83t%83%8A%81%5B%82%F0%94%E1%94%BB%82%B7%82%E9

276 : :04/03/19 20:24
文春ってやっぱり出ていないの?
本屋に行けないのでわからん。

277 : :04/03/19 22:26
出版差し止めのままらしい。

278 : :04/03/19 23:11
うちの近くの本屋でビニールに包まれて売ってた。
一回回収してからまた店頭に出したのかなと思った。
その帰りにスーパーに寄ったら、いつも文春の置いてある
新潮の脇のスペースだけすっぽり無くなってた。
発売はしてたんだろうけど、速攻で売り切れたんだろうね。

279 : :04/03/19 23:39
俺はてっちゃんの連載が読みたいだけなんだ!
てっちゃん、何とかしてくれ!

280 ::04/03/20 13:43
嗚呼! 俺も「文春」読みたい。真紀子の馬鹿ん。

……ところで地方によって放送日時が違うだろうが
関テレの「ガラパゴス」という番組に、てっちゃんが
ますだおかだ、室井祐月なんかと出演してた。

281 ::04/03/20 13:55
うちの近所じゃどこも置いてないよ。鬱だ
それともみんな売り切れ?

282 ::04/03/20 14:04
ヤフオクでいっぱい売ってるよ。
今週は内部告発について。




283 : :04/03/20 21:30
そうか・・・しかし、ヤフオクに参加できん・・・。

284 ::04/03/20 21:44
墓参りの帰りのメシ屋で文春発見。
てっちゃんの連載は
「社畜にならないためのレッスン」(ちょっと違うかも)
と題して、京都の鳥インフルエンザの件を引き合いに
出しての内部告発に関する話題。
あまり読む時間が無かったのでお勧め本は覚えて
いないが、宝島から出てる「宝島real内部告発ナントカ」
って本と、「完全内部告発マニュアル」みたいな名前の
本とあと2冊。

285 : :04/03/20 22:32
宮崎はいつ佐高になったんだ?

286 ::04/03/21 13:03
>>284
あと二冊を教えてよ。

287 :,:04/03/21 16:08
この人どんな音楽聴くの?

288 :284:04/03/21 22:14
>>286
もう1冊は確かコレです。名前を何となく覚えてたので
間違いないです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763403869/qid=1079874679/sr=1-8/ref=sr_1_10_8/249-3889453-7541950

残り1冊は記憶なしです。

289 : :04/03/22 00:22
年末に宮台とJ-POPについて語ったラジオで、哲ちゃんが歌ってたって本当?
何の曲?

290 : :04/03/22 14:57
内部告発マニュアル 太田 さとし (著)
説明責任・内部告発―日本の事例に学ぶ 科学技術倫理フォーラム (編集)
ドキュメント!内部告発―策略か?私怨か?社会正義か?別冊宝島Real (042)
内部告発―権力者に弓を引いた三人の男たち 今西 憲之 (著)
内部通報制度の考え方・作り方―コンプライアンス経営を強化する! 梅田 徹 (著), 久本 之夫 (著)

4冊ともこの中にある?

291 :宮崎が連載してる雑誌:04/03/25 01:43
【死期】黄疸症状が出始めた週刊文春【迫る】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079529903/

愛人に記事を書かせる編集長の週刊文春DQN記事4本目
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079522793/

【悪質】「週刊文春」は人殺し【報道】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1077600465/


292 :ビートきよし:04/03/25 12:29
よしなさいって。

293 :名無しさん@4周年:04/03/25 17:36
朝まで生テレビ
「激論オウム・連合赤軍は終わらない!?」
出演者:森達也 植垣康博  小阪修平  香山リカ  勝谷誠彦  小林よしのり  
遥洋子  島田裕巳  鈴木邦男  宮崎哲弥  
田原総一朗  渡辺宜嗣  長野智子  

294 :284:04/03/26 01:06
内部告発マニュアル 太田 さとし (著)
説明責任・内部告発―日本の事例に学ぶ 科学技術倫理フォーラム (編集)
ドキュメント!内部告発―策略か?私怨か?社会正義か?別冊宝島Real (042)
内部告発の時代―組織への忠誠か社会正義か NACS叢書 宮本 一子 (著)

たしかこの4冊です。


295 : :04/03/26 16:28
>>293
今日のは面白そうだね
ミヤディーがでればもっと・・・

296 : :04/03/26 23:20
喜入がでるぞーい!
変わりのいるあんただっけ?
どんどんまくしたててちょだい。

297 :オッピウウ:04/03/26 23:30
勝谷  トゥナイト2
遥洋子 X TV大阪

298 : :04/03/26 23:32
同じ意見の人いるかどうかわからんが、
私の見るところ喜入さんって同じプロ教師の会の川上さんのエピゴーネンなんだよな。
いや、エピゴーネンというより劣化コピーといった方が適切か。

299 : :04/03/27 01:05
この人、知識量は膨大なのに、どうして思想は凡庸なんだろう

300 : :04/03/27 01:35
てっちゃん、朝生出演中あげ

301 : :04/03/27 01:37
てっちゃんがどう動くか楽しみだな。

302 : :04/03/27 01:41
てっちゃんが、森達也に対してどう出るかが俺の見所。

303 : :04/03/27 01:41
てっちゃんのカジュアルルック♪

質問なんだけど「左翼」と堂々と名乗ってテレビにでている方がいるけど
問題ないのかな?

304 : :04/03/27 01:49
まあ、左翼を血祭りにしたい人からしたら、大いなるネタでしょうな

305 : :04/03/27 02:05
あ、ごめん右翼だった。
一水会

装甲車とか連想する政治結社とは別物なのかしら

306 : :04/03/27 03:26
革命戦士セーラームーンか

307 ::04/03/27 05:03
ポストモダン状況をどう評価するかで
以前は宮台、宮崎氏、香山氏らは積極的に評価し、宮台氏はまじめに誘導していた。
大衆はウリでもSでもやって刹那的にまったりと終わらない日常を楽しみ
それに飽きたらいつでも自殺する権利が与えられているという
快楽主義と相対主義を無限に肯定した社会イメージ。
個人の人格も統一化した確固たる主体から断片化する。
大きな物語がなくて個人閉塞、関心が社会に向わず歴史意識もないというのを肯定的に捉えていた。
しかしこれではどうにもならないと評価をここにきて変えたようだ。
だが状況は加速しつつあるも、その本質は何も変わっていないのであり
それがたいした理由も総括もなく気分だけで肯定から否定へと変わるのはいかがなものか。
たとえば宮台氏は終わらない日常をまったりと過ごせと煽っていたが
やはり歴史意識がない人間は気持ちが悪いなどと言っている。
香山氏も朝生で自己批判していた。
宮崎氏もしかりである。
まず、宮崎氏は正義も見方においてアノミーとアパシー、ポストモダン状況を否定的に捉えていた。
しかしその後宮台氏があらわれると、今まじめにポストモダンを唱導しているのは宮台氏と私だけと
日本の知識人で語っていたように、ある時期ポストモダンを煽っていた。
しかし朝生ではこの状況は閉塞であるというような議論に完全に同調。


308 : :04/03/27 11:15
>>307
あたまよろしくないね。
端的にいえば、君の混乱は単に君の頭の性能の問題。

君の頭はSVOO,SVOC文型を正しく把握できるようにできていないため、
それをSVO,SVC文型に短絡することが問題の根源と思われる。

分りやすくいえば、言葉には「宛先」ってもんがあるんだよ。
言論人みたいのが何か言ってるとき、その言葉の宛先を捨象して
あたかもすべての人に対して、何の留保も付けずにそういっているかのように
錯覚するから混乱するのだよ。

たとえば、
>たとえば宮台氏は終わらない日常をまったりと過ごせと煽っていたが
煽ってなかったよ全然。

309 :ビートきよし:04/03/27 11:48
それは正直、無理があるよ。そりゃ、知識人の責任逃れだわな。
テレビ出演しといて、大衆を相手にしてないって言われてもねぇ。

310 :ビートきよし:04/03/27 12:00
いや、307には同調しないけどさ。宮台は援交の時も、マッチポンプ的に煽ってたよ。
「意味から強度へ」なんて、本当いい加減にして欲しいと思った。宮崎はそれに対しては
懐疑的だったけどね。しかし香山にしろ浅田にしろ、結局「大きな物語」の方へ振れるつもりか。
ま、昨日の「朝生」は珍しくおもしろかったけど。

311 : :04/03/27 12:37
>>310
いってるそばから「SVOに短絡」かよ。。。
だから何でそうやってディテールすべてすっとばかして「煽る」って
動詞だけに反応するのかねえ……。

>宮台は援交の時も、マッチポンプ的に煽ってたよ。
脳みそ腐ってる?「エンコウの時」の話なんてしてないよ。
偉そうなこという前に、↑みたいなディテールに対する鈍感さをなんとかしろ、
(自分が)煽られたように感じることを(相手が)煽った、と短絡する
幼児的な自己中心性を何とかしろっていってるんだよ。

312 :名無しさん@4周年:04/03/27 14:15
てっちゃんねるの方にあったけどこっちでも。

てっちゃんと橋下弁護士
http://www.ytv.co.jp/takajin/kyutou/005.html

313 : :04/03/27 15:34
俺の目が節穴なのかもしれないけど、昨日の朝生見てて
どうしても宮崎が次期司会を狙ってる気がしてならんのだが
やっぱり俺の錯覚か?
昨日なんてサブ司会者みたいに質疑進行してたぞ。

314 : :04/03/27 16:31
ボク、田原先生を目指しています。
研究者、政治家の友達増やしているのも、
そのためですよ。

315 :   :04/03/27 16:32
あー、なるほど。そうかもしれない。
世渡りの上手さは福田和也と並ぶくらいだからな

316 : :04/03/27 17:08
まあ、「知識」はあるが「思想」を持たないてっちゃんには相応しい立ち位置ではあるな。

317 : :04/03/27 23:34
↑言えてる言えてる。

宮崎も宮台も知識自慢だけ。

論争も自分らが記憶オリンピックの土俵に持ち込んで、
優越感に浸るだけやもんね。
何の積み重ねもないやん。

318 :??:04/03/27 23:39
メディア文化人の交通整理係としては相当優秀だと思うけど、
もう少し言葉使いを丁寧にしたほうがイイ。

319 : :04/03/27 23:41
>メディア文化人の交通整理係としては相当優秀

それって田原に似てるってこと?

320 :??:04/03/27 23:44
まあ仕事から言えば田原の後継者に近い、、のかな。
宮崎さんは哲学・社会思想に詳しいところが田原と違うんだけど。

321 : :04/03/28 02:08
あんなドモりながらしゃべる男に司会者は無理。
ただ昨日の放送で最初に登場するとき、
田原の直前に出てきたんだけど
田原よりもチビだったね(w
あれは驚いた。

322 ::04/03/28 02:14
>>317
そういうこと言ってるからダメなんだよw
もっと素直に、真摯に話を聞いて、そういう人間から自分がたくさん学ぶんだよ


323 :s:04/03/28 03:27
とりあえずセサミBBで英語の勉強中
http://www.sesamebb.com

324 :真正保守:04/03/28 05:26
りかちゃんが
私を含め記号論とか言っていた人間が80年代に相対主義を煽ったら
どうしようもなくなりました。
浅田と田中康夫は責任をとれ、落とし前をつけろと申しております。
後付けの講釈であれはアイロニーだったとか留保があったとか
いくらでも逃げれるところ、素直に非を認めた
りかちゃんはえらいがいまさらという気がもしないでもない。


325 :??:04/03/28 11:55
80年代の人は自立した個、みたいなことばっかり言ってたけど
日本人の個は脆弱だったから、どうしようもないわけで。
宮崎哲弥みたいな、バランスのとれた共同体主義者がやっぱ大事・・と思う。

326 : :04/03/28 12:06
>>324
りかちゃんって香山リカのことか?
本当にそんなとち狂ったこと書いてるの?
しかし40女つかまえて「りかちゃん」って呼ぶ奴も
相当キモい奴なんだろうなな。。デブヲタ君のAAみたいなのが目に浮かぶ。

327 : :04/03/28 15:31
              /                      \
            /                       \
           /           ,、、_            \
           /         ////  \            ゙l,
         /        // .|| ||    ||.||  ゙l,.         ゙l,
         ,'         ∠=||=、||      | ||||| |_|          |
        ,'       /   |  .|゙ヽ   u  ''|´| ||. |.          |
        .|.       /.       !.       /‖/  |         |
        |       /    _,,..__        / ____ |.         |
        .|      /  /´i´o`i゙、       /i´o`i|.         /
       |      .|  `‐-ゝ-ー'         '-ゝ-.'|        /  
       |.    ∩.|             u     |.      / 
       |.    l ( 〉       ,,.-、,,   ,.-、   ///////   
        ̄ヽ   ヽ. l      (__,;;´   __,,,;) ./////l ノ
           ̄\ 'v         `ー-‐´           l
              l           ,i´`=´`i、       ,l';、
             /l,        ノ ´ ̄``-i、_      ノ ヽ、
        ,,..====ノ 'i、     ̄..`^^~~^^´  ̄     丿  )``=;;:、
   _,,.;:-‐''"´   l´    `i、               _,;:'"  丿     `ー-、_
-''"´        i.     `ー、_         _,.;;::'"´  _.ィ´         ``‐-
           ヽ、      ヽ` .‐-----‐=''"/  _,,.;: ''"´
 .   |.    |ヾl,           <         /      /




これか…

328 : :04/03/29 04:54
宮崎哲弥の本で一番最初に読むべき本を教えてください。
あとスレ違いですけど読書量や知識量に優れた方がいたら
同様に西部邁、小室直樹、柄谷行人の本についても教えてください。

329 : :04/03/29 13:04
論壇物書きの本なんか読んでも勉強にならんよ。
大きめの本屋行って学術系出版社の○○入門みたいなタイトルのやつを買え。
分からなかったら、まず高校の政治経済の教科書でも嫁。

330 : :04/03/29 16:46
>>328
大きめの本屋いってそこにあるてっちゃんの本ざっと見てみて
これは、っていうやつ読んでみろ。
評論家の本だから、時系列にそって読む必要ないしね。

こんなとこでどれを読めばいいですか? なんて聞いてないで、
まず近くの図書館でも言って目に付いたやつ読んでみろ!
もっと自分の感性を信じなさいよ。
それがあなたにとっての宮崎哲弥ということだから。

331 : :04/03/29 20:16
この人、テレビに出てもいろいろ良い事言ってるけど、
ろくな本書いてないような気がするのは俺の気のせいなんですか?

332 : :04/03/29 21:00
確かにてっちゃんの本はどこから読んでもいいな。

333 : :04/03/30 00:34
浅田や田中康夫には
個人的には特に責任とれとかってのはないね。
つーか、割りに二人は
煽るようなことはしてないと思うけど。
ちゃんと読んでない人が悪いんじゃないの。
責任といえば、糸井重里とか
全共闘にひっかかるくらいの年代の
文化人のほうにあるといえばありそうだ。

334 : :04/03/30 00:40
>>328
「正義の見方」を読みなさい。
小室直樹については「危機の構造」(ただし絶版。古本屋か図書館へ行け)がいい。

335 :??:04/03/30 00:50
柄谷行人の「戦前の思考」を最近読んだら面白かった。

336 ::04/03/30 07:57
>>331
学者じゃないし。自身も言ってるように「評論家」だし。
そして、自身の評論家としての役割を、時事問題に関する
内外の情報を整理し、時には自説を追加することと定義していた
と思うけど、その役割は、十分果たしているのでは。

その彼のスタンス上、彼の書く文章は、生モノなので、出版物自体より、
今、現在連載しているものの方が面白いかもしれない。

337 ::04/03/30 12:22
柄谷、丸くすその可能性の中心。よくブックオフとかで100円で売っている
西部、経済倫理学序説、蜃気楼の中へ、学者その喜劇的たるもの
西部さんはしゃべりがうまく含蓄がある。
宮崎、正義の見方、自分の時代の終わり、
M2、ニッポンの知識人、愛と幻想の日本主義
宮崎は原理の不動、視点の一致を掲げているが、まさに徹頭徹尾首尾一貫している。
福田和也、壊滅、日本クーデター計画。今読むと面白い。
小室、痛快憲法学、新戦争論
藤原何とかという灯台の先生が言っていたが論壇知識人はわからないことを知ったかぶり
で知ってるように書いたりとにかく不毛だという。同感である。
こういうのは読まなくてもよい。読むときは疑って読む。
読んでもどうにもならないしだまされることのほうが多い。後から間違いがばれることも多い。
でちゃんとした専門書を読んだほうがよい。


338 : :04/03/30 12:40
ミヤテツって首尾一貫してるのかなあ。。
なんか全然そう思えないんだけど、俺の読み方が間違ってるのか?
この人結構場当たり的なこと言ってないか?

いや、尻尾振る相手がころころ変わるとかそういうこといってるんじゃなくてさあ。


339 :??:04/03/30 12:47
余暇を利用して、エンタメの気分で読みたい人には
専門書は面倒くさいと思う。

福田和也の本は気楽に読めるし、本人もそういうつもりで書いてると思う。

340 : :04/03/30 13:14
宮崎の刑法39条論は面白いし説得力があった

341 :お手をするネコ:04/03/30 18:10
>>338
ミヤテツも商売だからそのつど売れる情報を出すということでしょ?

342 : :04/03/30 18:56
>>338
336が言っているような意味では首尾一貫しているんじゃないか?
発言内容の一貫性はともかくとして。

343 :;@:04/03/30 22:26
柄谷、丸くすその可能性の中心、読むならアルチュセールか広松渉

M2、読むなら川本隆史『現代倫理学の冒険』読んでからのほうが良い

って言うかカラ谷読んでも意味ない

344 : :04/03/31 13:47
>>341
自分がどうしてそう考えたか、というのは
書いてるからいいのではないのかな?
以前と考えが変わったら、それも書いてないか?
いつもではないのか。どっちにしても、
上で別の方も言っているのだけど
評論家だからね。本の紹介もしているけれど、
時事問題に興味を持ってる一般人への
ガイド役みたいなとこもありますね。

345 : :04/03/31 13:58
>>344
最初の頃の書き込みは熱のこもったもので
応答欲をそそるものがありましたが、このレスは
その辺の子供が書いているものと大差ありません。

それから私の話に何の応答もない点もいただけないと
思います。議論というのは相手の話にいったん内在して、
お互いの矛盾を突き合ったり、欠点を指摘し合うことで
進むものです。
ですから、両方あるいは片方が1)内在を全拒否して外側から
攻撃しようという意志だけを持つ場合、2)内在する価値
のある内容がない場合、には決して成立しません。

こういう場合は、世に言う「水掛け論」か「罵り合い」のどちらか
にしかなりません。という訳でレスポンスは控えさせて頂きます。
またいずれどこかで。

346 : :04/03/31 14:31
>>345
まぁ、なんつぅのかな。小難しい言葉を使ってみたいお年頃なのはわかるし、
仕方のない通過儀礼みたいなもんだとは思ってる。
でも、まずは日本語の文法からもう一度復讐してみるのも無駄ではないと思うよ。

347 :  :04/04/01 02:59
質問レスですみません。
宮崎哲弥が所属していた広告代理店系シンクタンクってどこですか?
電通総研? 生活総研?

348 ::04/04/01 13:08
345って誰だか知らないが
流れからみるに328か。
しかし最初に読むべき本は何ですかって言うからこれだって答えてるジャン。
私に対して応答がないっていうことはない。
最初に読むべき本が何ですかって言う質問に対して議論が成立しない
とか何をわけのわからないことを言ってるのか。ちょっと性格が変ですね。
まあそういうひとがおおいのが2ちゃんだが


349 : :04/04/01 21:19
>>348
あなた、ネタコピペにマジレスしてますよ。

350 : :04/04/01 23:12
>>345はコピペなので釣られないように。

351 ::04/04/02 13:41
またチャートで整理しているよう棚

352 ::04/04/03 00:48
自分とてっちゃんの出会いはw『放談の王道』
もともとコヴァでゴチエイ読んでM2…って感じ。
あんま難しいのは苦手だけど、この四人の著作はスゲーわかりやすかった
てかゴチエイ先生は芸人ですかw

353 : :04/04/03 11:07
俺は宝島30で 初々しいてっちゃんに出会った。
その後あれよあれよと出世していった。
昔はサピオにも定期的に書いていたよね。

354 : :04/04/05 00:05
今月号のわしズムでの、てっちゃんの論考を読んで
とても感動しました。

355 :  :04/04/05 01:21
諸君のほうはイマイチだな。
アホウヨ2匹に国連中心主義の意義について
ちゃんと説明してやれよ。
あと対米依存と自主防衛で分けるのは
今の段階じゃ早過ぎて意味ないし。

356 :  :04/04/05 01:23
つーか、保守・自主防衛と保守・対米依存は、
どちらも集団的自衛権は認めるわけで、
憲法の条文にその差異が現れることはないな。

357 : :04/04/05 01:52
>>355
>アホウヨ2匹

小林節はアホウヨじゃなかろう。

>今の段階じゃ早過ぎて意味ないし

憲法は法律と違ってそんなにコロコロと変えられるものじゃないんだから
将来を見据えた改正じゃないと意味ないじゃん。
だから今の段階で早いか遅いかはどうでもいいよ。

358 : :04/04/05 03:40
小林節はただのアホ

359 :  :04/04/05 10:30
>>357
いや、ミヤテツもいってるけど、「防衛力をそれなりに整備した後」
自主防衛でいくか対米依存かで区分してるんだけど、
現段階では判別不可能でしょ。自主防衛するにも段階を踏んでいかなきゃ
ならないんだから。その証拠に人物を対米依存か自主防衛かで区分けする
議論も底が浅いし。

360 :??:04/04/05 10:42
完全な自主防衛っていうのはありえないですよね。
同盟国は絶対に必要で相互依存するのは当然。米国は強すぎるので
日本が自主防衛してるつもりでも自然と依存する形になるでしょう。

361 :  :04/04/05 11:22
2・3位連合に張れる防衛力がないと、完全なる自主防衛
は無理だものね。

3位以内につけて、キャスティングボードを握るくらいが
良いですな。

362 : :04/04/05 17:09
宮崎は知識だけが豊富な言葉遣いのわからないアフォだと思ってたけど
文章になった彼の論は結構わかりやすく、筋道もキチンとしていて
案外まともな奴なんじゃないかと最近思って来た
ぜひとも朝生の時期司会者の座をゲットしてホスイ

363 : :04/04/05 18:08
宮崎哲哉が嫌いなんですけど・・
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1048272683/l50

364 : :04/04/05 19:24
そのスレの写真ひどいな。
わしズムのかっこいいてっちゃんの写真とえらい違いだ。

365 : :04/04/05 21:35
寝起きのチャウチャウみたいに写ってるね。
こういうの見せられると、
やっぱ少し痩せたのかな、と思ったりする。
あいかわらず印象は肥満体なんだけどもね。
あの年代の評論家は肥満体多いね。


366 :??:04/04/05 21:49
<90キロ級>
福田和也VS大塚英志

福田和也は近頃、痩せ気味?

367 :クレッセントスラッシュ:04/04/06 01:24
宮崎哲弥は滑舌が悪いのが玉にキズだね。

368 : :04/04/06 16:38
>>352
僕はゴーマニズム宣言でまだSPA!の頃だったかな?
スタジオボイスでてっちゃんともう一人誰だったか忘れたけど対談してるのが
よほど小林の癪に障ったんだろう。
生意気なやつだってことで、例によって悪意の似顔絵で描かれてたのを見たのが初。
当時はすぐ消える人なんだろうなあって気にもとめてなかったけど、
やっぱりなんでも続けるもんだね。

369 : :04/04/06 16:39
>>363
字まちがえてるから検索ひっかからなかったのね。

370 : :04/04/06 23:34
最初、宮城音弥のパチもんかと思った。

371 :??:04/04/07 08:41
>>370
ワラタ
図書館などでたまに見間違えるときがあるw

372 :ビートきよし:04/04/07 10:37
やっぱ良しにつけ悪しきにつけ、この兄弟監督は、とにかく心理描写が下手ですな。
「無印」「リローデッド」でのネオとトリニティーとの絡みなんかでも、そうだったけど。
「レボリューションズ」でのトリニティーの死なんか、あれが琴線に触れた人なんている?
ネオの葬送シーンはちょっと感動したけど(ここでは「死んでない」という異論もある)。

センティネルズ退却後の、ザイオン勝利の雄叫びシーンなんか、ちょっと唐突過ぎる。
直前まで虐殺されることを覚悟していた人たちが、あんな無邪気に、はしゃげるもんかね?
普通、キッドが幾ら騒いだってネオの勝利には、皆しばらく半信半疑で、休戦協定の成功を
確信しても、喜ぶどころか脱力して、「助かった……」と地面に、へたり込みそうなもんだけど。

373 :_:04/04/07 14:11
宮崎哲弥といえば、仏教の啓蒙家としての面もありますよね。
最近も文藝春秋で入門書の紹介をしてましたし。
ただ、この人の言う仏教理解ってどの程度批判に耐えるものかが不明。
今までに、どこかで仏教研究者から批判されてたことありますか?

374 : :04/04/07 17:35
チベット仏教の人から批判されてたのをどこかでみたような。

375 : :04/04/07 18:22
>>373
仏教の思想に敬意をもちつつ
自分の考え方の姿勢をよりよいものにしてこうとしている、
その過程を書いている、としか読んでないけれどね。
仏教研究としては他に専門家がいるわけで、
そっちのほうが仏教について調べたい時はよさげですよね。
仏教の専門家から批判されたりしているのでしょうか?
個人的には、成行きによっては仏教を捨てるくらいの
姿勢でいると思ってるんだけどね。


376 ::04/04/08 10:52
仏教の専門家はよしりん。

377 :  :04/04/08 12:04
仏教に関しては批判されたり、批判に耐えられないような、
独自で突っ込んだことは言わないからねえ。

アカデミシャンの言うとおりという感じだろ。
研究者から批判されれば、中村元がそう言ってますよ、
で終わりじゃないの。

密教研究者や行者からの批判はあるかもしれないけど、
密教は果たして仏教かというような批判も常識的な線だろう。

唯識には定方氏のような考えなのかな?
だとしたら、定方氏の線で唯識批判でもすれば、顕教好みの
研究者も、若い有名評論家を一喝しようとのってくるかも。

でも、サンスクリットも読めるようになったという努力は素晴らしいね。

378 : :04/04/08 15:08
てっちゃんが著作を読み漁ったという一人、
駒沢大学(だっけ)の袴谷憲昭は日本の仏教界に
挑戦状を叩きつけているようなこと
浅羽のニセ学生マニュアルに書いてあった。

379 :_:04/04/08 19:59
2時ワクの木曜日はテッチャン、キッド、岩井シマコ出てるからおもしろい!

380 : :04/04/08 21:17
よしりんは専門家じゃなくて実家がお寺ってだけじゃないんか?

381 : :04/04/08 23:26
>>379
「たかじんのそこまで言って委員会」、「2時ワク」木曜日、「ガラパゴス」
と何故か関西ローカルの番組に多く出演する、てっちゃん。
関西に住んでるてっちゃんファンにはとても嬉しい限りである。
これからも関西人にてっちゃん節を聞かせてくれ!これで関西人の民度が上がる。

382 : :04/04/08 23:45
戦争論で西部さんと険悪な時、発言者に
『宮崎哲弥氏の過てる仏教理解』ってのが
何回かにわたって載ってたな。
同じ頃だと思うが、宮台の意味から強度へ
を検討する文も載っていて面白かった。

383 : :04/04/09 09:47
出荷停止になった週刊文春のてっちゃんの連載だよ
http://www.bunshun.co.jp/mag/weekly325/gakushu.htm

384 ::04/04/09 10:11
今朝の「朝日新聞」に、「文春」がらみのネタで
てっちゃんが寄稿してますよ。ってかインタヴューだけど。

385 ::04/04/09 10:13
>>379
ああ。でも俺、岩井志麻子が大嫌いなんだよ。
中村うさぎと一緒に、性病にでも罹って氏んでくれないかな。

386 ::04/04/09 12:14
あのインタビューは評価しえない
記者がまとめるからああなるのだろうか
いろいろいいこといっても都合の悪いことは使われなかったりでぬるい感じになる

387 : :04/04/10 17:17
今回の人質事件についててっちゃんの意見が知りたい。
長い文章で書いてくれないかな。

388 :  :04/04/10 17:29
読みたいね。
てっちゃんは「命が大事」路線なのは間違いないが、
もちろん社民的なものとは違う切り口で、
この事件を解釈するだろうし。

389 :いれたちょ:04/04/10 19:36
従姉妹とお医者さんゴッコしたかった。

390 : :04/04/12 14:01
てっちゃん、苦渋に満ちた顔をして撤退するべきではないと言ってた。

391 ::04/04/12 19:41
同感である。でかい決してから撤退すべき

392 :サマワ派遣破廉恥自衛隊員は日本最大の恥 :04/04/12 21:12
http://www.creative.co.jp/top/main1060.html
http://peaceact.jca.apc.org/index.php
日本の主権者三人の命を危機に晒しているのは特別手当数万円に目がくらんだ
サマワ派遣破廉恥自衛隊員の強盗侵略共犯である。
主権者である日本国民に雇われているという立場を無視して兵器産業・石油強盗のお先棒を担い
でいるのである。
平和憲法無視の風潮と共にこういう破廉恥公務員(サマワ自衛隊員)が大量に湧き出て来たのだ

「命令されれば人殺しの銃の引き鉄を引く職業」などという人間がよく子供や家族に顔向けが出
来るものだ。
そんな破廉恥な犯罪者にするために親がこの世に産んでくれたとでも思っているのか。
何のために生まれて来たのだ。本当に、恥ずかしくはないのか?
いい年をした大人が、この度のイラク派遣で、
平和を願うイラク市民や日本国民にどれほどの迷惑をかけているかがまだ分からないのか。
そして今回、そういう破廉恥強盗共犯の自衛隊犯罪の贖罪のために
驚くべき勇気でイラク市民救済に情熱をかけた三人の日本人が命の危険に陥った。
ファルージャの町はいま米英強盗侵略軍による無差別虐殺で血の海と化しているのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-12-06/12_01faq.html


393 ::04/04/13 12:17
あのさ。『日本の論点 2004』の、てっちゃんの論考、読んだ?
推薦図書に、よしりん『戦争論3』を挙げてるんだよね(w
なにもそこまで編集長をヨイショせんでも、とも思うけどね。

394 : :04/04/13 23:10
でも、正否はともかく、入門書としてはかなり良いと思うよ。
確かに「なんじゃそりゃ」ってところもあるけど。
そういう意味では小林よしのりは偉大だと思う。
彼がいなかったらにわか知識人は希少生物のままだったと思うよ。

395 : :04/04/13 23:24
ネット上で、政治問題などについてそれらしい議論をして人間を見たら、
ほとんど小林よしのりの著書を通した知識だけをもってしている、
というパターンもあるけどな。

396 : :04/04/13 23:39
>>395
ネット上っていうか2ちゃん上ね。

397 : :04/04/13 23:48
入門書って何の入門だ。

398 : :04/04/14 01:24
ワナビー

399 : :04/04/14 01:35
>>397
政治問題とかじゃない?

400 : :04/04/14 01:52
400

401 ::04/04/15 04:54
4/20のアクセスに小林よしのりがでるみたいだけど、
てっちゃんと対談するのかなあ。

402 : :04/04/15 10:27
>>401
何回もアクセス出てるじゃん小林

403 :ななし:04/04/15 10:42
一年ぶり二回目じゃないの?

404 : :04/04/15 19:14
>>401
そうか。聞いてみたいものだ。

405 : :04/04/15 20:32
>>395
漏れは岸田秀を通して世間を見てるけどな

406 ::04/04/15 20:49
2時ワクで1ヶ月に100冊の本を読むって言ってたけど、全部頭に入るのかね?

407 : :04/04/15 23:54
ポイントをおさえて無駄なく読むワザを習得してるんでつ。>406


408 ::04/04/16 07:39
発売される新書を全部読むのは明らかに時間の無駄だな。


409 ::04/04/16 10:22
なんでよ?

410 :キンノ:04/04/16 10:28
新書ブームとやらで無内容なのが跋扈してるからだろ。

411 ::04/04/16 10:40
>>408
君にとっては無駄かも知れませんが
てっちゃんにとっては、ちゃんと商売になってるわけで。

あの連載は、俺は参考にさせてもらっています。
てっちゃんのお陰で、無駄な新書に当たらなくて済みます。

412 : :04/04/16 17:55
ボクはあえて、てっちゃんが推さなかった新書を選ぼう。

413 : :04/04/16 17:58
集英社新書の橋本治『上司は思いつきでものを言う』ってのは?
会社勤めてるなら読んどいたほうがいい?

414 :++:04/04/16 18:45
>>373 -378
彼の仏教理解は 山口、袴谷のような誤読の王様に依っていて、
問題にならないよ。

山口、袴谷は素直にテキストを読むのではなく、
自分の妄想・主張に会わせて、引きつけて読み、大声で怒鳴るから、
注目を集めたけど、本質的に全く違うものになっているだすよ。

詳しく知りたい方は、これでもみてみてね。
http://homepage1.nifty.com/boddo/ajia/topic/special.html

http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/study/2577/1049007036/


415 :  :04/04/16 22:39
したらばの議論は、むずかしくてよくわからんな。

ここ半年、仏教本は50冊ほど読んでいるが、
山口随鳳って読んだ事ないし。
今、アマゾンで検索しても見当たらない。

定形氏は新書を読んだけど。

とりあえず、原始は中村元、中観は梶山雄一が気に入ってる、
チベットはあまり興味が無いからダライラマだけ読んでるから、
このまま勉強すすめてあんまり問題なさそう。

416 :神経症10年:04/04/16 23:29
>>413
橋本治っていう人は会社勤めをしているの?

417 :++:04/04/17 00:07
>>413
定方もだめです。

原始は中村元、中観は梶山雄一とは慧眼ですね。
原始は水野弘元先生をお薦めします。

問題ないどころか正解じゃないですか!
もう概説は終えて訳本を読むといいかと。

訳本も上の三人なんかいいかと思います。
興味のあるものから入るのがいいのではないかと思います。


418 : :04/04/17 14:04
波状スタッフの丹羽くん、てっちゃんの名前、間違えてますよ!

419 : :04/04/17 19:25
>>414
なんでてっちゃんが根拠とする山口随鳳、松本史郎、定方晟は避けるべきなんですか。
そこのBBSで議論されてますけど、いまいち論旨がみえないんで。

420 :++:04/04/18 14:20
>>419
単純にいえば彼らの提出する仏教が本質を欠いている、本質的に間違っているからですよ。

彼らの根本的欠点は仏教を思想として扱い抽出変更しようという態度から来ているように思えるのです。
言い換えれば、現代思想常識から仏教を思想して対象化し判定しちゃうんですね。
具体的には物証である文献資料から現代の常識に合った思想だけ拾って
自分の好みに合わせて再構築しているんです。
本質的に仏教は悟った聖者たちが伝承してきた智慧と慈悲によって
自分の好みのような執着を断っていくものです。もちろんお経は尊重しますが、
決して対象化して資料とは観ません。

彼らに共通するのは現代常識的論理性・合理性に合ったものだけを拾って、
合わないものは捨てるということです。例えば縁起の論理的な側面を拾い、
輪廻や如来蔵・仏性を捨てるという点に端的に観られます。

それは山口・松本・袴谷が、仏教の論理的・学問的側面を重視した
チベット仏教・ゲルク派を根拠・手本とし、
尊重することにも繋がると思うんですよ。
しかし、そこでもゲルク派の祖師が密教を重視したことなどには、
目をつぶり如来蔵・仏性批判や論理重視の側面だけを喧伝するんです。
これは特に 山口・袴谷がひどい。

私には単純に言って、松本:道元思想を正当化するため、
袴谷:平等思想を正当化するため、山口:自分の常識を正当化するために
仏教を用いているようにしか、思えません。それは仏教では捨てるべき、
自分の好みという執着以外のなにものでもないと思うんです。

以上も私の好みかもしれないですが、そうではないと信じます。

421 :++:04/04/18 14:21
まあ、それでもいいかもしれないですが、彼らはそこに止まらず、
他のまっとうな仏教、仏教者を否定するから.....
私は読むべきではない! と言っちゃいます。

一番穏健な定方には現代の常識人に引きつけた仏教解釈を強く感じるんですね。
だから現代人には理解しやすい。その常識とは科学的、
あるいは物理的に証明されないものは切り捨てるような。
まあ、これは和辻哲郎以来の東大の伝統かもしれませんが、わざわざ、
彼を読まなくてもいいと思いますよ。同じ講談社新書でも梶山、
竹村、花山といったものを読んだ方がいいし、さらにはより、
生に近い翻訳を読んだ方が、本来の教えに触れられると思います。
中公文庫の大乗仏典と岩波の原始仏典シリーズなどをお勧めする次第です。

英語を読めるのでしたら、
主に原始仏教系は、ここから
http://www.sacred-texts.com/bud/index.htm

中観は、ここから
http://www.sharpham-trust.org/verses_from_the_centre.htm
http://homepages.comnet.co.nz/~r-mahoney/ma_thesis/ma_thesis.html

特に、この入中論の英訳解説をお勧めします。
http://khyentsefoundation.org/Madhyamakavatara.pdf

以上はタダですよ。


422 :お月さん ◆LunarUds5U :04/04/18 17:55
『身捨つるほどの祖国はありや』(文芸春秋)って古本屋で探さないと買えないですかね?


423 :  :04/04/18 18:11
>>422
数ヶ月前に書店で取り寄せを頼もうとしたら、
版元品切れ、と言われたんで、古本屋にしかないと思います。



424 : :04/04/18 19:03
>>421
どこの馬の骨とも分からぬ一介の市井の徒に親切丁寧なレス、どーもです。
じつは仏教に関しては初学なもので、宮崎氏と宮台氏の著作、M2巻末ブックガイドに記載されている
長尾&戸崎(中公文庫)や三枝(レグルス文庫)、定方(講談社現代新書)
などの著作をとっかかりにしようと思ってたんですが。
そのうち中村元『龍樹』、小室『日本人のための宗教原論』は手に入れて読み始めてます。

まああなたや>>415さんがおっしゃってるように、色んな立場の人が書いてる書物や
様々な立場の人とじっくりと話し合ったり、様々な仏教に関する地を訪ね見聞を広め、
その中で、自分で読んでしっくりくるモノ、興味のあるところから読んでいくってので正解みたいすね。
そうした上で、様々な文献に接し、丹念に読み込んだうえで、
結果として、やっぱり、自分としては山口随鳳、松本史郎、定方晟などに
惹かれる場合は>>421さんも已む無し、といったところでしょうか。

425 :++:04/04/18 22:44
>>424
こちらこそ、どもども。
もちろんです。入り口が沢山あるのが仏教のいいとこです。

長尾&戸崎いいですよ。お二人ともほんとにきっちりした仕事をされます。
尊敬すべき方々です。

そろそろ、消えます

426 :422:04/04/19 05:14
>>423
うう。そうですか…。


427 : :04/04/20 00:16
>>426
関東?

428 : :04/04/20 03:08
>>401
今日か。

429 :はじめましてー:04/04/20 22:53
ラジオ聴いたです。
なんか小林よしのりが宮台せんせいと
同じような主張してたような・・・・・。

小林よしのりって、右翼的な人だと思ってた
んですが、いかのも2chらー的な、『税金泥棒』
の書き看板をイラク人質帰国の空港に掲げてる
ような連中を『異常』って断定、『わしはこういうのと
戦っていく』と発言してて、たまげましたー。

あ、てっちゃんせんせいも、『同意です』ってまとめ
てましたー(汗)。

430 ::04/04/21 00:46
法哲学に詳しい宮崎先生に
今回の自己責任論について論考を書いて欲しかったが忙しいそうで期待できないのか

431 :  :04/04/21 01:20
>>429
先ほどのアクセスでは、2chに見られる「自作自演」説とか、
誘拐被害者3人にチャーター機代を払わせるという「自己責任」論が
批判の対象になってましたね。小林さんは、こういった大衆と戦って
いかねばならない、と西部風に語り、宮崎さんは声明書のヒロシマナガサキ
との記述をもって自作自演説の根拠としたコメンテーターの無知を責めた。
両者とも、プロである表現者には、自己の特権に伴う責任がある、
ということで一致した。
また、両者はいずれも、
誘拐被害者3人と家族は小さな一個人の集まりにすぎないわけだから、
国家との関係では、まず彼らの人権擁護を中心に考えるべき
という素朴なヒューマニズムに立ったんだと思う。
自分自身、サヨク叩きという習い性をもって事件を見てきて、
閣僚まで「自己責任」と言う現状に、やっと違和感を覚えてきたんで、
けっこう胸に響いたよ。










432 :りんだ:04/04/21 01:21
宮崎先生=テレスドン説を朝まで実況スレで提唱したものです。
皆さまのお考えをおうかがいできればと思います。

433 :429:04/04/21 03:40
>>431さん
自分がちょっとたまげてて記憶に残らなかった
てっちゃんせんせいの発言をフォローしてくれて
ありがとうございました。
スレ的に、せんせいの発言が『同意です』だけ
じゃあマズいだろ、と思っていたので助かりました(汗)。

また、後半の靖国参拝のトークでは、せんせい
ご自身の祖父が、太平洋戦争のレイテ島からの
数少ない帰還兵(生還者たった1%・・・・)である
との発言があり、ラディカルブディストたる所以の
一部分がちょっと垣間見れたような気がしました。
(ガイシュツだったらすいません)










434 :おおよかったまだった:04/04/21 04:04
産経新聞2004年4月21日朝刊

  「3邦人人質 日本語話す人物存在」

最初のビデオの未放映部分に「ノー・小泉」と言う前に
「言って、言って」と日本語で促す声が録音されていたことが判明。

ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1082484868.jpg
ttp://www2.gazo-box.com/iraq/img/125.jpg
ttp://49.dip.jp/~up/up/img/49up36720.jpg
ttp://www2.ezbbs.net/19/techside/img/1082486463_1.jpg
ttp://fetish-onsen.com/cgi/upload/source3/No_1579.jpg
ttp://cham.dyndns.org/list/source/up3945.jpg
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

>内藤教授は「『イッテ』という音はアラビア語だと意味をなさない。
>カメラを持った人間か、カメラの側にいた人物が発言している
>可能性が高い」と分析している。

カメラ持ちは日本人の可能性が高そうだな。


435 :名無しさん@社会人:04/04/21 09:11
http://www.nhk.or.jp/a-room/ana500/ana/00266.html

若き日のてっちゃん

436 : :04/04/21 14:23
昨日のアクセスで靖国問題について、てっちゃんがどのような発言を
したのか誰か教えてー!

437 : :04/04/21 17:31
>>436
「抜本的な解決としては、靖国神社は国有化されるべきだ
 というのが私の持論です」と言ってたよ。
 この人らしい、一見反動的な主張だが、どんな論理なんだろ。
 著作のどこかに書いてあるのかな、どなたかご存知ですか?


438 : 436:04/04/21 20:18
>>437

439 :436:04/04/21 20:20
>>437
ありがとう〜
国有化ですか。うーん、どういうことだろ。
国有化して、A級戦犯を分祀するってことかな。

440 : :04/04/21 22:07
前にアクセスで言ってたのは
・靖国神社を国有化
・それにともない宗教色を排除する(鳥居などは撤去)
・名称からも「神社」を取って、たんに「靖国」とする
という感じだったと思う。

441 : :04/04/22 02:27
アクセスを聴こうと思ってたんだけど、用事で聴けなかった。
聴きたかったなあ。

442 : :04/04/22 18:20
>>424
バカが独学するとやたら自説に凝り固まった迷惑なひとになることが多いです。
できれば詳しい年長者とともに学ばれることを薦めます。

443 : :04/04/23 21:56
>>437
靖国国有化についてはだいぶ前の中央公論に書いてあったと思うよ。
でも内容忘れてしまった

444 : 437:04/04/23 23:37
>>440,443
レスありがとうございます。
その後著作を読んでみると、『憂国の方程式』に
「靖国神社はアーリントン国立墓地の夢をみるか?」
がありました(初出は中央公論2001年10月号)。
明示されてはいませんが、
アーリントン墓地のように特定の宗教に囚われない施設に
靖国を改めるべし、というのが結論のようです。

445 :名無しさん@社会人:04/04/24 01:41
いきなりですが失礼します。
突然思いつき、どこかに意見言いたくなって、ここにきました。

江戸時代、庶民には姓を名乗るのは許されていなかった。
これってすごく封建的で庶民は抑圧されてたんだと今までは思っていました。
でも実はそうではなくて、逆に超進歩的、超近代的なことだったのでは
なかったんでしょうか?
これはつまり日本人が姓を軽くみてたということになります。
それってすごく近代っぽい。
諸外国ではそういう例はないらしいですし。

まんがの「北斗の拳」にでてくるキャラはみんな名前だけで、
苗字がないですが、これは未来はそうなってるだろうからそうした
というようなことを作者がいってました。










446 :名無しさん@社会人:04/04/24 06:05
>>445
チベットは一部名家以外、姓はないけど。

447 : :04/04/25 00:48
>>445
レオナルド・ダ・ヴィンチも、ヴィンチ村のレオナルドさんだよね。
苗字がなかったのは日本だけ、ってのは苦しい気がする。
それと、
>庶民には姓を名乗るのは許されていなかった
という事実から、なぜ、
>日本人が姓を軽くみてたということになります
という評価が導き出せるのかが分かりません。
名字と帯刀は武士の特権というくらいで、現在より姓の価値は高かったのでは。
それとこれだけじゃあ、スレ違いですな。
例えば、姓のもつ価値と夫婦別姓について論議してみるのはいかが。


448 :名無しさん@社会人:04/04/25 09:53
地域によっては、現実生活では姓を名乗りながら、
公的な場や届けには姓を名乗らないという処理を
していたようだからね。

堂々と名乗れるのは、まさに「特権」であり、
姓に高い価値を置いていたと考えるべきだろうな。

449 :名無しさん@社会人:04/04/25 16:08
離婚したのか?

450 :名無しさん@社会人:04/04/25 17:00
>>449
否定してたじゃん。休みの日は手をつないで歩いているって。

それにしても今日のたかじんの番組は内容が濃かったね。
同和利権、戦後教育、イラク人質事件・・・

451 :名無しさん@社会人:04/04/26 18:17
正義論ってそんなに悪訳?

452 : :04/04/26 23:43
ロールズ正義論邦訳は実際悪訳で有名。
とある法哲学のテキストで「正義論については邦訳があるが正確な内容を知るにはむしろ原著での講読を勧めたい」
なんて書かれる始末(w

453 :名無しさん@社会人:04/04/27 13:12
この四月に、朝日新聞書評欄の書評委員が入れ替わった。
宮哲は続投で、それはめでたいのだが、なんと!天外伺朗が登場・・・。
で、天外氏が最初に取り扱ったのが中沢新一『カイエ・ソバージュ』。無論絶賛。
「「船井幸雄印」ニューエイジ本の英雄達」(『身捨つるほどの祖国はありや』)
「いいかげんにしてよ、中沢新一サン」(『正義の見方』)
と、これまで攻撃対象としてきた面々の表舞台での復活に同席する心中や如何。
毎日新聞は、反近代科学の書たる『カイエソバージュ』を取り上げつつ、
『科学的思考とは何だろうか』(瀬戸一夫)や『原子論の歴史』(板倉聖宣)も
並べて紹介し、あくまで近代科学の美点を示すのも忘れないが、
朝日はその点の配慮に欠けていた気がする。
かつて知己との交誼を断ってまで『戦争論』と戦ったという宮哲は、
その理由を「二度と過ちを繰り返させたくない」ゆえだといった。
ただし、私の場合、「オウム戦争」の過ちであるが、と。
同紙の書評委員という立場から、真っ向からの批判は難しかろうが、
何らかのカウンターは放ってしかるべきなのではあるまいか。

454 :  :04/04/27 14:05
>かつて知己との交誼を断ってまで『戦争論』と戦ったという宮哲は、

なんでまた最近コヴァヨシを持ち上げてんだ。
コヴァヨシの読者がほしいのか。

455 :名無しさん@社会人:04/04/27 16:02
>>454
何を今更。体裁を整えることにも失敗している
見苦しいだけの日和見主義は宮哲の真骨頂ではないか。

456 :名無しさん@社会人:04/04/27 21:20
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083053956/
> 546 :名無しさん@4周年 :04/04/27 20:56 ID:PoEDjynY
> なんだかんだいって、
>
> 小林の「戦争論」
>
> 2ch
>
> の影響は大きいよな。
>
> おれは、戦争論でショックを受け、自分の頭で考えることができるようになった。
> 2chで幅の広い物の見方。学校では教わらないものの見方、事実を教わった。

457 :名無しさん@社会人:04/04/27 21:34
【ネット】「いたずらで済まされぬ」 "2ちゃんねる"の書き込みで警視庁公安部動く
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/news/532/1083068995/l100

458 : ◆.EDMOUBKE2 :04/04/27 21:37
・・・なんだ、マルチ・ポストか。

459 :名無しさん@社会人:04/04/27 21:45
まあ、なんていうか意見を批判することと人格を貶すことの区別がつかないのが
日本の伝統なのかね。

別に同じ奴を批判もすれば評価もするなんて当たり前だろう。
言論に言論で応じているだけのことで、そいつの人格が気に入る
気に入らんって話してるんじゃないんだから。

ミヤテツはXX散々貶してたくせに、今度は手のひら返してヨイショかよ、
とかいってるお馬鹿は、自分の実生活でも、一度でも意見が対立したやつとは
二度と口利かない(というか利けない)ようなやつなのかね?

お寒い人生ですな。宮台のいうコミュニケーションスキルが低すぎる奴ってのは
キミのようなののこと言うんだよ。

460 :名無しさん@社会人:04/04/28 01:23
宮崎さん番組で合コンしてムキになって、そして喜んで…
可愛いけど、それ以上壊れないでくれ

ほんで何で関西ローカルばっか出てるの?
知ってるだけで只今3本

他の地方でも出てるのかい?

461 :名無しさん@社会人:04/04/28 09:24
>>459
バカだね。ミヤテツの「俺は言論人として相手の論を非難しているだけだから、
次には同じ奴を評価しても問題がないのさ」という形を装うことで、その日和見主義を
コソーリ正当化しようという企み自体が失敗しているって言ってんだよ。
まともに読めれば、あれがそんな成熟した態度じゃないのは丸分かりだろーがよ。

462 :名無しさん@社会人:04/04/28 13:08
やい、クソ柏村! てめー、昨日てっちゃんが言ってたように
ちゃんと「日本国憲法」読んどけよ、コルァ!

463 : :04/04/28 20:06
【政治】民主党・菅代表に年金保険料未納が発覚★5
http://news5.2ch.net/newsplus/

民主党は28日午後、「次の内閣」のメンバー19人の国民年金保険料
納付状況を発表、菅直人代表(次の内閣首相)が厚相在任中の1996
年1月から10月までの10カ月間保険料を払っていなかったことを明ら
かにした。以下、年金未納国会議員リスト

自民党 中川、麻生、石破、茂木、竹中、福田☆、谷垣

民主党 管☆、斎藤周

464 :名無しさん@社会人:04/04/29 18:19
朝まで生テレビ
激論憎悪と虐殺!!イラクの未来!?国家と自己責任▽与野党エース論客人
勝谷誠彦  木村三浩  小林よしのり  森本敏  志方俊之  
高橋和夫  宮崎哲弥  


465 :名無しさん@社会人:04/04/29 20:06
アルターブレインってなにをやってる所なんですか?

466 :名無しさん@社会人:04/04/29 21:38
「笑っていいとも!」の作家とかがいるんだろ


467 :名無しさん@社会人:04/04/29 22:18
「いいとも選手権」でやってたゲームだよ

468 :名無しさん@社会人:04/04/30 00:47
宮崎てっチャンは罵倒芸が得意で
人格も含めて悪意をこめて結構ぼろくそに言う。
例えば小林よしりんの戦争論が出たとき私はこれは評価しえないと思ったが
感情的忌避反応はなく、論理的に意見の相違を指摘すればいいと思ったものである。
しかしそのときのてっちゃんの反応は不快感をあらわにし、朝生でおお暴れしその後も
人格批判を繰り返した。そして戦争論に関して対立していた構図は両者ともまったく
変わらないのに野合。

469 :名無しさん@社会人:04/04/30 01:14
うん。構図は変わってない。

470 :名無しさん@社会人:04/04/30 03:11
>>468
自分の居場所はメディア内に確保できたから、
ことさらに罵倒芸で名を揚げる必要がなくなって、
>論理的に意見の相違を指摘すればいい
という態度に改めた、ということでしょうかね。
わしズム8号に出した「戦争論3」への評論でも、
意義ある死が称揚される「戦争論1」への強い反発感を再度示し、
さらに「小林氏のいう通り、生に恋々とすることなど愚の骨頂
ですが、死に意味がなければ、生への執着から離れられないという
のもまた、未練がましい態度ではないでしょうか」とも述べている。
野合とはいっても、対立点を曖昧にしてしまったわけではないよ。
まあ関係が修復できたのはどうしてかは謎だけれど。同郷の誼かね。


471 : :04/04/30 03:31
共同体主義者らしいオチだな

472 :名無しさん@社会人:04/04/30 08:23
> まあ関係が修復できたのはどうしてかは謎だけれど

謎ではない。ただの処世術。

473 :名無しさん@社会人:04/04/30 11:30
てっちゃんに色々と問題があるのはそうだろうけど
堕胎に公然と(しかも論理的に)反対する数少ない論者なので
私としては応援したいです。がんばってほしい。

474 : :04/05/01 02:14
てっちゃん痩せたね

475 :宮崎哲弥:04/05/01 07:26
言えなかったんだよ!

476 :名無しさん@社会人:04/05/01 07:56
検索でこのスレ発見
宮崎たんの朝生でのかっこよさに胸きゅん
あんなにかっこよかった?痩せたの?
今日から本買い込んでファンになるわ、まじ萌え

477 :名無しさん@社会人:04/05/01 11:36
>>476
痩せたね

478 : :04/05/01 13:18
ていうか、朝生に登場するときの変な腕組と流し目はやめたほうが良いと思う

479 :名無しさん@社会人:04/05/01 20:15
>>475

その後のスルーされっぷりにワロタ

480 : :04/05/01 20:27
あれは、かなりな勢いで痛かったね。
全員引きまくり。

481 :宮崎哲弥:04/05/01 21:40
言えなかったんだよ!

482 :名無しさん@社会人:04/05/01 21:49
何々、教えて?

昨日見てない。

何を力説してスルーされたの?

483 :名無しさん@社会人:04/05/01 22:48
てっちゃんは、大島渚のかわりをしたいのね。
きっとかんぺがでてたってどこかでネタにすんでしょうね。


484 :名無しさん@社会人:04/05/02 22:18
家無かったんだよ!!!

485 :名無しさん@社会人:04/05/02 22:59
ちょっとワロテモタ

486 : :04/05/02 23:34
ADのキュー出しが遅かったんだよ!

487 : :04/05/02 23:43
>>483
そうか!
最近、朝生に何か足りないなぁ、と思っていたが、
確かに、大島と野坂(たまに出るけど元気無し)が足りないなぁ。
あと、脂ぎってた頃の舛添要一のキャラが欲しいな。

488 :名無しさん@社会人:04/05/03 00:44
むしろ宮崎の腕組みと流し目、あいづち打過ぎなのと
たまに熱弁ふるって吐き捨てる時のハズしっぷりが好き
前にもあったような気がする

489 :名無しさん@社会人:04/05/03 01:10
野坂昭如はリハビリ中だし、大島渚ももう深夜は無理だろうなあ。

490 : :04/05/03 03:07
選挙をやればいいじゃない !!


491 :名無しさん@社会人:04/05/03 11:25
なんか朝生とかサンプロとか好きな「論壇クン」って、
刺身よりの刺身のツマの方が好き、っていう倒錯した
変態さんばっかだよなあ。キモ過ぎ。

誰々の奇矯ぶりがどうのとか、こいつとあいつの対立がどうのとか、
そんなどうでもいいことしか言えない自分が恥ずかしいって自意識ねえのかよ。

ていうか、刺身「より」っていうより、刺身の味なんて本当は
分かんねえんだろう、お前ら。

しかも自分がそういう変態であることに何の「ひっかかり」も
感じてないんだよなあ。

宮台が「ネタからベタへ」って嘲笑とリグレットを込めていうのがよくい分るよ。

492 :名無しさん@社会人:04/05/03 11:55
ネタからベタへとは関係ないだろ

493 :名無しさん@社会人:04/05/03 13:04
アホか。「ネタからベタへ」ってのは自意識がない幸福な動物達の倒錯のことを
言ってるんだからまんまだろうが。

もちろん、「倒錯」っていったってそれを倒錯と見る立場があるだけ、
といえば確かにそれまでだが。

494 :名無しさん@社会人:04/05/03 13:34
てっちゃんはこれからどこへいくのだろうか。。


495 :名無しさん@社会人:04/05/03 15:27
>>488
> たまに熱弁ふるって吐き捨てる時のハズしっぷりが好き

漏れはそれでてっちゃんのファンになったからな。
今もキレル瞬間が見たいがために朝生見てるから。



496 :名無しさん@社会人:04/05/03 18:18
今月の朝生、次期司会者レースは勝谷が一歩リードした感あり。


497 : :04/05/03 19:09
てっちゃんもうかうかうどん屋に負けてられねえな。がんがれ

498 :名無しさん@社会人:04/05/03 19:12
次期司会者は宮沢喜一でしょ

499 :名無しさん@社会人:04/05/03 23:05
てっちゃんには着ぐるみをきて活動を行ってほしい。
田中康夫のはキモイが、てっちゃんなら余裕でいける

500 :名無しさん@社会人:04/05/04 02:00
イエナ(が)勝ったんだよ〜!!

501 :名無しさん@社会人:04/05/04 13:05
>>498
ソレ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

502 :名無しさん@社会人:04/05/04 13:22
宮沢さんは東大出身じゃないと話してくれないもん

503 :たかじん 関西人:04/05/04 14:42
宮崎さんのプロフィールで
アルターブレイン副代表と記載していましたが
ここの会社は何をしているの、有名な会社なの。


504 :名無しさん@社会人:04/05/04 14:59
俺はてっちゃんの二本指で頭支えるポーズが好きだけどな。
昨夜は「23」に出演してたね。ちゃんとビシッとスーツ着てた。

505 :名無しさん@社会人:04/05/04 15:45
筑紫は要らない。てっちゃんが司会をやってくれ。
次回の中高生の質問もてっちゃんが全て答えてくれ。

506 :名無しさん@社会人:04/05/04 17:33
筑紫が引退したら宮哲・小島慶子のコンビで。

507 :名無しさん@社会人:04/05/04 21:38
http://www.asahi.com/information/db/forum.html

図書館を考えるフォーラム  司会進行やるらしい

508 :名無しさん@社会人:04/05/05 01:33
宮崎さん最後ブルマーはかなきゃダメじゃんか!
ってーのはうそだけど、ブルマーなんぞいらん!!
何で全員一致なんだよ!


朝生でのあの相づちしまくりはやめてほしい
時期司会者意識しまくってるみたいだし
フッ、僕は何でも分かっているよフフフ…
って余裕ブッこいてるみたいで鼻につく

もっとクールでスマートに僕はがっついたりしないんだ
でも時々は、たかじんが何だこいつ? と困惑するような
わけわからん、いきなりプツッ

な、宮崎さんでいて!




509 :名無しさん@社会人:04/05/05 02:18
こいつキモスギ
朝生とかでいきなり大声出してプルプルしてるし。。。オエーー

頭いいオーラも全然感じない。

510 :名無しさん@社会人:04/05/05 14:56
>プルプル
warota
まあ、ルックスはブルースリーよりジャッキーチェンの出来損ないって感じだけどね。

511 :名無しさん@社会人:04/05/06 12:09
>>509
著書をを読めば印象変わるよ。

512 : :04/05/06 13:19
てっちゃんは、文章は凄くいいんだけど、ビジュアルとしてはクエスチョン。
それに、あの迫真の演技というか、一人芝居のような主張法はどうかと思う。
もともともっている思考は凄くいいんじゃないかと思うんだけどなぁ。

513 :名無しさん@社会人:04/05/06 15:52
てっちゃんが“論憲”を標榜してるとは寡聞にして知らなかった。

514 :名無しさん@社会人:04/05/06 19:55
>>510
てっちゃんもジャッキーみたいなアクションができると思う。

515 :名無しさん@社会人:04/05/06 22:54
少し前の発売ですが、
新書ラクレの『ドキュメント平成革新官僚』って、どうでしたか?
立ち読みした感触では、
新聞っぽい事実の記述が淡々と続くだけで宮崎節が見当たらなかった。
ここが面白いよ、って部分はありますか?


516 :名無しさん@社会人:04/05/06 23:03
宮崎哲弥って
朝生とかで見てると空気読めないね
山本七平を尊敬してると言いながら

517 :名無しさん@社会人:04/05/06 23:54
別に山本七平は空気の読めなんていってないし空気の読み方を説いてた
わけじゃありませんが。

そんなんだったらデュルケムリスペクトしてる人はみんな欝だ死(w

518 :名無しさん@社会人:04/05/07 01:25
>>515
下のサイトで現役官僚から叩かれてる
http://bewaad.com/

519 :名無しさん@社会人:04/05/07 10:53
>>516
そういった「空気」を読む国民性が、かつての
支那事変、太平洋戦争への破滅の道を進んだと、宮崎氏は言いたいわけですよ。

詳しくは小室の『痛快! 憲法論』にて。

520 :名無しさん@社会人:04/05/07 11:34
空気を読むのと空気に流されるのとは全然違う

521 :名無しさん@社会人:04/05/07 11:57
でも>>516は、ちょっとウマイと思ってしまった(w

でもよく考えたら山本七平は、まったく逆のことを言ってるんだよね。
つまり、てっちゃんは山本の思想を実践してるわけだ。偉いぞ。

522 :名無しさん@社会人:04/05/07 15:29
七平の概念で言えば「水をさす」行為をわざとしているのか!

523 :名無しさん@社会人:04/05/07 22:27
てっちゃんの奥さん、どんなヒトなんだろ?
ノミの夫婦のヨカンがする・・


524 : :04/05/08 02:43
てっちゃんは手前の女房の事をパートナーとか呼んでなかった?(w

525 :名無しさん@社会人 :04/05/08 12:39
>>523
2時わくで「Bzのおっかけなんですよ」と言ってた。


526 :名無しさん@社会人:04/05/09 20:17
今日の「朝日」の書評は、妙にフェミ寄りの内容でした。

それよりてっちゃん、雑誌連載とかまとめた新刊マダー?
そろそろ『憂国の方程式』から2年くらい経つんじゃないの。

527 :名無しさん@社会人:04/05/09 20:41
文春の「宮崎学習帳」を単行本化して欲しい。
何とかよろしくお願いします。

528 :名無しさん@社会人:04/05/10 10:47
しかし年金に関する政局は結局、てっちゃんが「朝生」で指摘したとおりになったな。
てっちゃんはあの時、「管直人は自民に先駆けて辞任しないんだ」って、絶叫してたけどさ。

529 :名無しさん@社会人:04/05/10 19:23
つーか不惑の人にてっちゃんって親しげに呼ぶのもどうかと。

530 :名無しさん@社会人:04/05/10 21:29
人質の費用負担云々について
宗教法人を支持基盤とする政党の幹事長が
金の話をするはよろしくないというような事を
言っていたのはそうだとおもた。

531 :名無しさん@社会人:04/05/11 10:48
宮崎さん、来週の「TVタックル」に久々の出演らしい。

532 :名無しさん@社会人:04/05/11 21:26
TBSラジオ アクセス
2004年05月11日(火)のテーマ

ネット上でファイル交換できるソフト「ウィニー」の
開発者逮捕で考える。
違法行為にも使えるソフトの開発者が
逮捕されるのは当然だと思いますか?


533 :名無しさん@社会人:04/05/11 23:03
げ、聞きそびれた、てっちゃんはnyについてなんか言ってた?

534 :名無しさん@社会人:04/05/12 14:41
ガラパゴス。
父親の権威を回復したいなら、欧米の夫のように家計を握れ
と発言していたミヤテツ自身は結局、財布の紐を握ってるんだろうか?

535 :名無しさん@社会人:04/05/12 17:07
【誰でもできる47氏支援運動!】
【以下の文章を、各種掲示板にコピペして47氏を救おう!】

すみません、貴サイトには直接は関係のない話題ですが、
広くネットに携わるものとして、いや、日本国民として、真剣に考えるべき事案であると考え、あえて宣伝させていただきます。
管理者様、もし、不適切とお感じならば、どうぞ削除なさってください。

先日、著作権違反の幇助との名目で、ファイル交換ソフトwinnyの製作者で、東京大学助手の金子勇氏(通称47氏)が逮捕されました。
しかし、winnyそれ自体は、違法なファイルの流通だけでなく、合法なファイルの流通も可能なものであり、著作権に違反するか否かは、ソフトの作成者ではなく、ソフトの使用者に、その責任がゆだねられるべき問題であります。
さきに、winnyを使用して、著作権違反で逮捕された二人のユーザーは、47氏と何らつながりのない人間であり、「幇助」の理由を付して逮捕するには、あまりにも無理があります。
以上の観点から、私たちは、Winny開発者、47氏に対する不当逮捕に強く抗議します!!
京都府警は、逮捕の理由として、「『著作権法への挑発的態度』が逮捕理由」に挙げたと、報道されています。この報道が真実であるとすれば、これは思想信条の自由の侵害であり、「思想犯」として不当逮捕したものと断ぜざるを得ません!!
これはもはや著作権の問題ではなく人権問題です!!皆様のご協力をお願いいたします。

詳しくは、下記ページをご覧下さい!
Winny開発者 47氏を救う為に
http://77483.org/47/
ネットワークの自由防衛同盟
http://www.netfreedom.tk/
プログラマ仲間の新井氏が設置したblog(47氏支援運動など)
http://www.moodindigo.org/blog/archives/cat_kaneko.html?page=%B6%E2%BB%D2%CD%A6%BB%E1%BB%D9%B1%E7

また、本運動に賛同される方、お知り合いの掲示板などに、本文章を掲示していただけると幸いです。

536 :名無しさん@社会人:04/05/12 20:39
激しくワロタ

> 嫌な予感がするのは、これでまた軽率な若手文化人たちが金子氏擁護のつもりで
> 著作権批判、警察批判、有罪が確定した場合の検察批判などを法廷で、またマスコミを
> 通じ、ラチもなく繰り返し、かえって金子氏の立場を悪くすることになりそうな雰囲気が感じ
> られることだ。松文館裁判で宮台真司がふるった弁舌が、逆効果で裁判官の心証を害して
> 有罪判決が下ることになってしまった件の、二の舞を演ずるような予感が、ネットのあちこち
> を逍遙した限りでは芬々と漂っているのである。
http://www.tobunken.com/diary/diary.html

537 :名無しさん@社会人:04/05/12 20:53
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある



538 :名無しさん@社会人:04/05/12 21:08
>>536
こいつは何もしないくせに本当に偉そうだな。

539 : :04/05/13 01:02
朝日ニューススタジオでてっちゃんが、
蓮池兄に対して土下座して謝罪してたな。

540 :名無しさん@社会人:04/05/13 01:03
>>539
え?

541 :名無しさん@社会人:04/05/13 01:53
1ドゲザー⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

542 :名無しさん@社会人:04/05/13 14:11
土下座情報はなんだったんだ

543 :名無しさん@社会人:04/05/14 08:16
>>539
本当か?

544 :名無しさん@社会人:04/05/14 08:31
NHK  TBS  テレ朝が報道番組で活動を絶賛している
チェチェンテロリストの
首切りシーンです

日本の左翼ってこんなのとつるんでるんだーー

こわーーーーーー

http://dolby.dyndns.org/foo/





545 :名無しさん@社会人:04/05/14 15:09
てっチャンは日本経済出口ありで年金は詐欺と断言し
だったいけんを認めろなどという木村剛などと意気投合していたが
とすると、テレビなど公の場でてっちゃんに人のことを責めといて自分が払ってなかった
政治家はけしからんですよとかいわしといて
田原とかに宮崎さんあなたも当然払ってますよねといわれたとするじゃん。
そして、あ、いや払ってませんとかなったらなんじゃそりゃーってなりますよね。
そうしたら言行不一致で評論家廃業かな。

546 :名無しさん@社会人:04/05/14 17:42
脱退権を認めてない政治家が払ってないのは言行不一致だが、
「脱退権を認めるべきだ」と言ってる人が払ってないのはある意味当然。

547 : :04/05/14 21:26
>>546
そりゃそうだわな。

548 :名無しさん@社会人:04/05/15 03:21
1ヶ月くらい前になるかな・・・
アクセスの「嫡出子/非嫡出子という区別は廃止すべきか」というテーマのとき、
「先進国では、人間は生まれながらにして平等であるという思想が、
前提とされるべきだから、区別は廃止すべき」みたいなこと言ってたぞ。

この人「人権を疑え」っていう本書いてなかった?読んでないけど。

しかし、生まれながらの平等というのなら、相続制度なんかなくして、
国家が全て没収して再分配すべきじゃないの(笑
遺産相続に限って話をすれば、嫡出子/非嫡出子の区別なんてマイナーのとこだよな。
金持ちの息子と貧乏の息子の不平等の方が大きいじゃないか!(笑



549 :名無しさん@社会人:04/05/15 11:15
『人権を疑え!』に載っけてるのは、人権否定論じゃなくて人権再編論だからね。

550 :名無しさん@社会人:04/05/15 13:11
>>548
人権思想に根ざしているのならちゃんとそれを徹底しろや
ってことじゃないの。いつもの通り、何の中身もない交通整理だこと。

551 :名無しさん@社会人:04/05/15 13:40
>>548
>生まれながらの平等というのなら、
(笑)釣りじゃなくて本気で書いてるっぽいな。厨房丸出し。
読んでる方がこっ恥ずかしくなるよ。

前に誰かが書いていたが、こういうタイプの人はSVOCかSVOO文型的な
理解ができなくて、すぐにSVO的に短絡するんだよな。

まず知ることとは区別することだと知れ。

552 : :04/05/15 15:15
S aitama
V ictry
O vject
C ity

553 :548:04/05/15 18:03
>>551
(笑)釣りじゃなくて本気で書いてるっぽいな

釣りじゃないけど、本気で書いてるわけないだろ!!
アホ!! 「(笑 」って書いてあるだろ。

宮崎氏は以前、夫婦別姓についての討論会で、田島陽子に
「男女平等の観点から、性役割の固定を助長するという理由で
婚姻制度自体に反対するのであれば、
夫婦別姓に賛成するのは論理的にはおかしい。」
と言っていたが、それをなぞらって
「天賦人権思想の平等主義の観点から、
嫡出子と非嫡出子との間の相続権の差別をなくせというのは、
論理的におかしい。
親族関係に基づく相続制度自体を廃止するよう主張すべし」
とおちょくってるだけだ。

>こういうタイプの人はSVOCかSVOO文型的な
>理解ができなくて、すぐにSVO的に短絡するんだよな。

おまえ、「厨房」っていうか本物の「中学生」だろ。
5文型を覚えたで自慢したいのだろうが、恥ずかしい喩えだな。(笑

読んでる方がこっ恥ずかしくなるよ。

頭が高校生になってから出直してこい。


554 :名無しさん@社会人:04/05/15 18:49
>SVOCかSVOO文型的な 理解ができなくて、すぐにSVO的に短絡

たしかに、ちと恥ずかしい喩えだな

555 :名無しさん@社会人:04/05/15 20:58
>>551
SVじゃだめっすか?

556 :名無しさん@社会人:04/05/15 21:53
>>553
うーん。たしかに・・・
天賦人権思想の平等主義の観点からは、「ラジカル」には、親族関係に基づく相続制度自体を廃止するよう主張すべきだよな。
嫡出子と非嫡出子との間の相続権の差別なんていうマイナーな論点の修正なんかしても反って終局的解決は遠退くわけだ。
まぁマイナー修正が、「現実的」な対応ではあるわけだが、田島にした批判を考えると・・・

557 :551:04/05/15 23:10
>>548
やっぱり釣りじゃなくて大マジなのね。まあ、暇だから馬鹿を一応叩いておくか。

>しかし、生まれながらの平等というのなら、相続制度なんかなくして、
>国家が全て没収して再分配すべきじゃないの(笑
話の文脈が読めない奴の典型的な反応だな。
あのねえ、まず主張の内容以前の前提として、自分で書いてるように
「嫡出子/非嫡出子という区別は廃止すべきか」というのが番組のテーマだから、
そのテーマにそった発言をしただけじゃねえか。

次に、宮崎は『天賦人権思想の平等主義』などという意味不明な観点など持ち出してない。
そんなものは君自身の勝手な妄想に過ぎない。
単に「出自によって<法的な扱い>に差があるのはおかしい」といっていただけで
天賦人権なんていうマッコウ臭いことは言っていない。

さらに付け加えれば、「天賦人権思想」などではなく、宮台がいっているような
リベラリズムの観点から、「親族関係に基づく相続制度自体を廃止せよ」という
立場は確かにありうる。
でもすでに書いたようにこのときの番組のテーマは相続制度じゃないんだな。

もう一度言おうか。知ることとは「区別すること」だと知れよ。
少なくとも「事実」と「自分の妄想」ぐらいはさ(笑)

558 :名無しさん@社会人:04/05/15 23:40
>>557
私は548さんではないが一言。551さんは、
>単に「出自によって<法的な扱い>に差があるのはおかしい」といっていただけで
>天賦人権なんていうマッコウ臭いことは言っていない。
とおっしゃるが、日本の憲法はそのベースに天賦人権思想を採用しており、
出自による差別の禁止は、その憲法の14条(平等権)に反するから否定されるべき、
という論理になるはずだから、宮崎さんが「天賦人権思想の平等主義」に立った、
というのは間違ってないんじゃない?
無論、平等主義が法的取り扱いの平等のみならず、私的所有の否定にまで必ず至るべき、
ってのは行きすぎだからヘンなんだけど、そこはそれ、戯言として面白いかを問うべきで。

水をさしてスマソ

559 :名無しさん@社会人:04/05/15 23:44

×私的所有
○相続制度

560 :548:04/05/16 01:10
>>551
よお、5文型厨房。
倫理の勉強はしてないのか?

>天賦人権なんていうマッコウ臭いことは言っていない。
「人間は生まれながら にして、自由平等で幸福を求める権利があるという思想」
を天賦人権思想というのだよ。
よく覚えておきなさい。






561 :548:04/05/16 01:10
>>しかし、生まれながらの平等というのなら、相続制度なんかなくして、
>>国家が全て没収して再分配すべきじゃないの(笑
>話の文脈が読めない奴の典型的な反応だな。
>「嫡出子/非嫡出子という区別は廃止すべきか」というのが番組のテーマだから、
>そのテーマにそった発言をしただけじゃねえか。

バカは、553読んでもまだ言ってんのか?
あのラジオ番組の中で、宮崎は相続制度の維持/廃止について言うべきだった
って俺が主張してると思ってるのか?
「話の文脈が読めない奴の典型的な反応だな。」

いいか、「自分の妄想」に浸らずよく読め!
相続制度の維持/廃止についてまで言わないとおかしい
と言ってるのではなくて
出自によって<法的な扱い>に差があるのはおかしいという理由付けで、
嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別は廃止すべきと結論づけること自体が
宮崎が田島にした批判と同じ論拠から、おかしい。
そもそも相続制度が「出自によって<法的な扱い>に差」を設けるもので
あるからだ。

「夫婦別姓」が「嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別」
「婚姻制度自体」が「相続制度自体」に対応する。
ここまで言わないとわからんのか?!SVO厨房。



562 :j:04/05/16 01:12
【ウホッ!】平井堅がFM生放送中、勢い余って「僕の彼は・・・」と発言【カミングアウト】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076469480/l50
恋愛相談のコーナーで  すぐに「彼女は」と言い直すが
公式HPの掲示板は祭り状態!

563 :548:04/05/16 01:14
訂正
×「夫婦別姓」が「嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別」
○「夫婦別姓」が「嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別の廃止」



564 :548:04/05/16 01:21
>>558
>>無論、平等主義が法的取り扱いの平等のみならず、
>>私的所有の否定にまで必ず至る

相続制度の廃止が、私的所有の否定を意味するとは思いませんが。
因みに私は、嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別も、相続制度の維持も
支持しますが。

565 :名無しさん@社会人 :04/05/16 01:37
>>天賦人権なんていうマッコウ臭いことは言っていない。
>「人間は生まれながら にして、自由平等で幸福を求める権利があるという思想」
>を天賦人権思想というのだよ。
>よく覚えておきなさい。

551は、「人間は生まれながらにして平等であるという思想」が
天賦人権論と呼ばれるものだということを知らないのではなく、

548で
>「先進国では、人間は生まれながらにして平等であるという思想が、
>前提とされるべきだから、区別は廃止すべき」みたいなこと言ってたぞ。
と書いてありますが、そんな発言は無かったと言っているのではないですか?

私もこの回は、聞いていました。長野智子さんのファンなもので。
確か、トークバトルの最後の方で宮崎さんが天賦人権論のような
ことを言っていたように思います。
ヤフーの掲示板でもそんな書きこみがあったような・・・
イラク人質事件の書きこみだったかな?




566 :名無しさん@社会人:04/05/16 01:54
>さらに付け加えれば、「天賦人権思想」などではなく、宮台がいっているような
リベラリズムの観点から、「親族関係に基づく相続制度自体を廃止せよ」という
立場は確かにありうる。

なんだ。アホの宮台信者か。
通りで、SVOとか基地○みたいなこと言ってるわけだ。

「親族関係に基づく相続制度自体を廃止せよ」という立場は
むしろ共産主義と親和性があると思うがね

天賦人権思想からは導かれず、リベラリズムからは導かれるんだ
へぇー(W
SVO君、天賦人権思想とリベラリズムの関係って知ってっか
相反するものとでも思ってんのか


567 :名無しさん@社会人:04/05/16 02:24
リバタリアニズムの立場からは相続制度廃止はありえると思うけど

568 :558:04/05/16 02:42
>>564
>相続制度の廃止が、私的所有の否定を意味するとは思いませんが。
確かにその通りだ、筆が滑りました。別に貴方をアカ扱いしたいわけじゃない。
>因みに私は、嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別も、相続制度の維持も
>支持しますが。
「非嫡出子への法的な差別」は、是認されるべきだというわけですね。
となると、宮崎氏が言ったとされる、
「天賦人権思想の平等主義」との整合性はいかがお考えですか?
まあ、そのへんは判例どおりで良いのかな。
関連ネタとして、今月3日に読売新聞が発表した改憲試案のように、
「家族制度は社会の基礎である」てな規定が入れば、
非嫡出子差別違憲の主張はますます通りにくくなりそうだな、と思われます。
こういった家族大事の趨勢は宮崎氏的にはどうなんだろう?案外、嫌ってそう。
というのは、私としては、宮崎氏は個人主義を真に機能させるのに
役立つ限りでしか現行家族制度を認めていないように思うから。皆さんはいかが?

569 :551:04/05/16 02:53
>>561
>「夫婦別姓」が「嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別」
>「婚姻制度自体」が「相続制度自体」に対応する。
何いってるんだこいつは?わけわからん。まさに糞味噌だな。
だから「知ることは区別することだと知れ」といっているのに・・・・・・。

夫婦別姓の是非を問うことは、婚姻制度自体は正当であることを前提としている。
だから婚姻制度に反対するものは、「夫婦別姓の是非」という設問そのものに異議を
唱えるべきだ、ま、ここまではいいだろう。

だがこれに「なぞらえる」のなら、宮崎は「相続制度そのものに反対」という立場を
あらかじめ明らかにしている、だのに「嫡出子/非嫡出子という区別の是非」という
設問そのものに異議を唱えないのはおかしい、ということでなければならんはずだが、
はて・・・んな話と全然違うとおもうが?

>そもそも相続制度が「出自によって<法的な扱い>に差」を設けるもので
>あるからだ。
だから味噌も糞も一緒にすんなって。
確かに、相続制度そのものを法的な平等にもとるとみなす(病的にラディカルな)
立場はありうる。

しかし、非嫡出子と嫡出子の間の法的な差は容認しないが、夫婦関係・親子関係・兄弟関係・
赤の他人との関係の差は容認する、という立場があってもそれは別に矛盾でもなんでもない。

だってそれらの関係性の間には本質的な差があるのだから。
要するに微妙な(いやこれ微妙とは言いがたいを思うが。。)差異に鈍感すぎるんだよチミは。

570 :561:04/05/16 03:18
>>551
>>夫婦別姓の是非を問うことは、婚姻制度自体は正当であることを前提としている。
だから婚姻制度に反対するものは、「夫婦別姓の是非」という設問そのものに異議を
唱えるべきだ、ま、ここまではいいだろう。

「ま、ここまではいいだろう」ってこれは俺の主張ではないぞ。
宮崎の田島に対する批判だと言っているだろう。

>>宮崎は「相続制度そのものに反対」という立場を
あらかじめ明らかにしているということでなければならんはず

厨房にしては良く気付いたな。
だからこそ最初のレスで、
「生まれながらにして平等であるべき」という思想からは
「必然的に」相続制度なんかなくして、国家が全て没収して再分配すべき
ってことになるだろと伏線をはっていたのだ。
それを厨房がアホなツッコミを入れやがって(笑

>相続制度そのものを法的な平等にもとるとみなす(病的にラディカルな)
立場はありうる

何度も言うが、俺の本意を述べているのではないぞ。あくまで「なぞらえる」為だ。
宮崎自身の批判を「なぞらえて」、宮崎自身を批判しておちょくっているだけだと
言ったはずだが。
相続制度そのものを法的な平等にもとるとみなすというのは、
男女平等主義の立場から婚姻制度を否定する病的に「ラディカルな立場」に対応してる
ってことくらいわからんか?

>要するに微妙な(いやこれ微妙とは言いがたいを思うが。。)差異に鈍感すぎるんだよチミは。
だから、何度も言わすな、アホ!! 
「本気で書いてるわけないだろ!!」って書いたの読めなかった?


571 :551:04/05/16 03:21
↑池のメダカみたいなレスでかわいいな。
今日はこのぐらいにしといたるわ、ってか。(笑

572 :561:04/05/16 03:25
>「夫婦別姓」が「嫡出子/非嫡出子間の相続権の区別」
>>「婚姻制度自体」が「相続制度自体」に対応する。
>何いってるんだこいつは?わけわからん。まさに糞味噌だな。
>だから「知ることは区別することだと知れ」といっているのに・・・・・・。

普通は
>>553
『宮崎氏は以前、夫婦別姓についての討論会で、田島陽子に
「男女平等の観点から、性役割の固定を助長するという理由で
婚姻制度自体に反対するのであれば、
夫婦別姓に賛成するのは論理的にはおかしい。」
と言っていたが、それをなぞらって
「天賦人権思想の平等主義の観点から、
嫡出子と非嫡出子との間の相続権の差別をなくせというのは、
論理的におかしい。
親族関係に基づく相続制度自体を廃止するよう主張すべし」
とおちょくってるだけだ』

を読めばわかる。
とにかく、SVOCがどうのってアホなこと書いたときから
お前のお里は知れてんのよ。あんまり偉そうな言葉遣いするな!


おまえがアホなだけだ。


573 :561:04/05/16 03:31
>>551
一つ聞くが
>非嫡出子と嫡出子の間の法的な差は容認しないが、夫婦関係・親子関係・兄弟関係・
>赤の他人との関係の差は容認する、という立場があってもそれは別に矛盾でもなんでもない。
>だってそれらの関係性の間には本質的な差があるのだから。

「本質的な差」とは何だ?
ほらSVO厨房、名誉挽回してみろ!


574 :561:04/05/16 03:50
何だSVO、答えられんのか?

答えられないのは、実はわかってたがな(笑
今日は、この位にしといてやろう。

575 :名無しさん@社会人:04/05/16 06:25
憲法14条の問題である。法のもとの平等だがこれは公権力により
個人は法令の適用において差別されないし
法令の内容の平等も保障しているということである。
で天賦人権論とは福沢諭吉がロックの自然権をさしていったものである。
そのロックの自然権とは生命身体財産所有の国家からの自由のことである。
ところでsvがどうしたとか言う話がさっぱり理解しえず。
なんかまえも書いてなかったそういうこと。まったくわかりません。
svとか言うのも忘れちゃったし。


576 :名無しさん@社会人:04/05/16 12:47
『天賦人権「論」』は、『自然権』そのものを指した言葉ではありません。
一般的には「人は生まれながらにして天から自由平等の権利を授けられており、人力で左右することはできない」という考えのことを言います。

SVがどうしたというのは、気にしないことですね。

577 :名無しさん@社会人:04/05/16 14:03
さ、盛り上がって参りました。

578 :名無しさん@社会人:04/05/16 14:05
>>573
一つ聞くが
>>非嫡出子と嫡出子の間の法的な差は容認しないが、夫婦関係・親子関係・兄弟関係・
>>赤の他人との関係の差は容認する、という立場があってもそれは別に矛盾でもなんでもない。
>>だってそれらの関係性の間には本質的な差があるのだから。

本質的な差とは、おそらく生物学的な差異のことで
本質的でない差とは、人為的・社会的な差異のことなのでしょう。
夫婦間に生物学的な差異があるという物言いはなんか変ですね。
この場合は、男女間には生物的な差異があるから法的な差異は容認できる
というべきなのでしょう。
ただ、そんな単純な話では片付けられないような気がします。
「赤の他人」か否かというのは生物的な区別だけでは判断できませんよね。
人為的・社会的な区別が大きく関わってくるのではないでしょうか。
そもそも例えば相続制度において
なぜ生物学的な差が本質的で、社会的な差が本質的でないかが
わかりません。
相続制度とは
ある個人の財産がその死亡によって、何の契約も無いのに他人の所有物になる
という法制度ですね。
それなら、むしろ法体系に基づいた社会的差異こそが、相続制度において本質的差異
になるのではないでしょうか?
血が繋がっているから相続権があるというのではなく、
同じ生活共同体のメンバーだったから相続権があるという方がより温か味がある気がします。
勿論、実親と嫡出子が生活共同体を構成し、非嫡出子ではそうではないというのは
法律的擬制で例外はあるのでしょうが・・・


579 :名無しさん@社会人:04/05/16 19:47

「天賦人権思想」っつーのは明治時代の人権運動で使われた言葉。

「天賦人権思想」を再評価するのならともかく、日本ローカルな用語だから
かつてどういう文脈で用いられたのか知らないまま使用するのは、かなり恥ずかしい。

580 :名無しさん@社会人:04/05/16 21:21
↑みんな知ってますが、何か?

581 :名無しさん@社会人:04/05/16 22:43
>>579
そんな、恥ずかしいほど時代がかったタームなの?
司法改革の先導者、佐藤幸治の教科書(第3版)でも現行憲法についての
くだりでさらっと使われてるように思うんだけど。こんな風に。

「が、天賦人権思想に立脚するマッカーサ草案をわが国が結局受け入れ、
日本国憲法が成立するに及んで、「基本的人権」の観念が国民の間に
浸透するようになる。」(391頁)

だから、宮崎氏が現行法上の問題を論じるうえで、
「天賦人権思想」と口走ったとしても、別にヘンじゃないんじゃない?

関係ないが、今日の朝日新聞での書評は、またまた宗教系だったね。
政治思想系の面白い本は、最近でてないのかな?

582 :名無しさん@社会人:04/05/16 23:42
天賦人権思想ってもとはロックじゃないのか

583 :名無しさん@社会人:04/05/17 00:07
>日本ローカルな用語だから
かつてどういう文脈で用いられたのか知らないまま使用するのは、かなり恥ずかしい。
>そんな、恥ずかしいほど時代がかったタームなの?

慶応、明治の時代に生まれそして使われたタームが恥ずかしいなら
政治思想系のタームはほとんど恥ずかしいってことになるんじゃないか?

>「天賦人権思想」っつーのは明治時代の人権運動で使われた言葉

そんなこと普通知ってるだろ。
しかし、中学・高校生レベルの知識をひけらかして得意になってる
恥ずかしい椰子が多いな。



584 :名無しさん@社会人:04/05/17 13:53
                        大衆
                         │
  田中芳樹  筑紫哲也         │               西尾幹二
   大江健三郎               │   ビートたけし
                         │     田原総一郎
   田嶋陽子                 │     司馬遼太郎 
            大塚英志       │
             香山リカ       │             小林よしのり
                         │                西部邁
サ                  加藤典洋│浅羽通明 小谷野敦           ウ
ヨ ────────────────┼──────────────── ヨ
ク     姜尚中               │宮崎哲弥                  ク
                         │       呉智英
             小熊英二      │
                         │加藤尚武        橋爪大三郎
       大澤真幸 東浩紀       │               小室直樹
                         │
                         │
  上野千鶴子        宮台真司  │           福田和也
                          │
                        エリート

585 :名無しさん@社会人:04/05/17 14:45

意味不明。
たとえば「エリート」と「大衆」の軸は、
本人を指しているのか、それとも呼び掛けの対象を指しているのか、
支持母体を指しているのか、全く不分明。

ウヨサヨの対立軸についても、
何を基準に判断しているのか全く不明。

単なる印象論は無意味。

586 :名無しさん@社会人:04/05/17 16:20
てっちゃんは人権を疑えでは憲法は統治権力を縛るもので
人権は第一義的に公権力にたいする防御権であると語っていた。
もちろん小学生並みの知識であるが意外にわかってない人が多い。
例えば、憲法を生きる上での道徳かなにかと勘違いしている人や
まず国民の義務を憲法に入れろなどとおっしゃる保守等が実に多い。
さらに加害者の少年の人権ばかり語られて被害者の人権がないなどということを言う人
は辞書的な人が生まれながらにしてもっている権利という言葉を鵜呑みにしているから
そういう被害者の人権などという間違った考え方をするのだと語っていた。
さらに元有名検事が披露宴で何々家と記すことが憲法違反である等と朝日に書いて載ってしまったことは
驚くべき憲法や人権の無理解だと指摘。
言葉の意義を明らかにしていかないといけない。例えば平等なら、適用なのか結果の平等なのか。
あいまいな定義で議論していると前提が違っていたことになったり議論がかみ合わない。

587 :名無しさん@社会人:04/05/17 19:59
なんか右翼ってカッコ悪いよね
オレはク翼なんだけどね

588 :551:04/05/17 20:59
馬鹿は叩いておかねばねやっぱり。

>>583
文脈を読みましょう。統合失調者みたいに、
「一まとまりの文章の意味」にではなく「バラバラの単語」に、しかも
自分の勝手な連想(というか妄想)込みで反応するからそういう理解になる。

ここでの「天賦人権思想」って言葉の使用に私以外にもケチを付けてる人は、
別にその言葉が古びているからケチを付けてるわけではなく、この議論の文脈に
不適切な言葉だからケチつけてんでしょ。

社会思想史の話をしてるならともかく、現代日本における法的な権利義務の話を
しているときに「天賦人権思想」なんて言葉を持ち出すのはもうそれだけで
厨房確定ってこと。

要はお前の権利は天だか神だか、そんな大業なものに担保されてんの?
そんなら社会契約説なんていらないじゃん、って話(w

589 :名無しさん@社会人:04/05/17 21:36

あなただけではないですが、何か勝手に勘違いされて
「馬鹿は叩いておかねばねやっぱり。」なんて書いあるのは
とても見苦しいし、見ていてとても恥ずかしいです。
2chとはそういう場だと言われてしまえばそれまでですが・・・
罵倒し合うのではなく、もっと冷静に議論しましょうよ。

>社会思想史の話をしてるならともかく、現代日本における法的な権利義務の話を
しているときに「天賦人権思想」なんて言葉を持ち出すのはもうそれだけで
厨房確定ってこと。

ところで「現代日本における法的な権利義務の話」が
ジョン・ロックのなどの「社会思想史の話」と無縁だとお考えなのでしょうか?
「現代日本における法的な権利義務の話」を、「社会思想」のことを全く絡めずに
議論することの方が特殊ケースなのではないですか?

581さんも、憲法学の大御所佐藤幸治の教科書から抜き出されていますが
読まれましたか?
「が、天賦人権思想に立脚するマッカーサ草案をわが国が結局受け入れ、
日本国憲法が成立するに及んで、「基本的人権」の観念が国民の間に
浸透するようになる。」
「「現代日本における法的な権利義務」の思想的背景として「天賦人権思想」
があるのですよ。

そもそもここでの議論を遡れば、宮崎氏発言したという
「人間は生まれながらにして平等であるという思想」
を指して「天賦人権思想」と言っているのですよね。別に間違ってないと
思いますけど。

590 : :04/05/17 21:40
宮崎は呉知英閥だから「天賦人権思想」は人間が作り出したフィクション
(ただしそれは守られるべきではあるが)にすぎないと規定しているのではなかったっけ?


591 :名無しさん@社会人:04/05/17 21:46

>要はお前の権利は天だか神だか、そんな大業なものに担保されてんの?
>そんなら社会契約説なんていらないじゃん、って話(w

ついでに言えば、この発言も???です。
天賦人権思想と社会契約説の関係を御存知ないようですね。
もし高校生の方なのでしたら、教科書でジョン・ロックの説いた社会契約説
について勉強してみて下さい。
(もっと年上の方なのでしたら、失礼お許し下さい)

更についでに言えば、よほどご自分の発言に自信があるのでなければ、
文末の(w は止めた方が良いですよ。


社会契約説は天賦人権思想

592 :名無しさん@社会人:04/05/17 21:55
>>590
その通りですが何か?
宮崎が「天賦人権思想」がノンフィクションだと言っている
なんて誰もいませんが?

そもそも、今時フィクションではないと思ってる人って
左翼の極一部にしかいないのでは?
そうでもないんかな。

593 :名無しさん@社会人:04/05/17 21:59
間違い なんて誰もいませんが?
⇒   なんて誰も言っていませんが?


594 :591:04/05/17 22:13
>>551
参考に、社会契約説は天賦人権思想に関して
書名を挙げておきますね。
『市民政府論』 ロック
『社会契約論』 ルソー

595 :551:04/05/17 22:21
>>591
言ってるそばから文脈が分らないお方。
天賦人権思想と社会契約説の関係?もちろん思想史的には大いに
関係あるに決まっている。

だから何だっての?

それを言うなら資本主義とキリスト教にだって密接な関係がある。
あなたのような人は、きっと現代社会の企業におけるモラルハザードの
話をしているときに、「プロテスタントの倫理」なんて場違いなことを言い出して
周囲の冷たい視線を浴びるんでしょうな。

596 :591:04/05/17 22:37
>要はお前の権利は天だか神だか、そんな大業なものに担保されてんの?
>そんなら社会契約説なんていらないじゃん、って話(w

>天賦人権思想と社会契約説の関係?もちろん思想史的には大いに
関係あるに決まっている。

あのですねぇ。
「大いに関係がある」ではすまされないんですよ。

「権利は天だか神だか、そんな大業なものに担保されてる」
⇒「そんなら社会契約説なんていらない」
って関係では全然ないと言っているのに(笑
あっ、(笑 って書いちゃった。

ところで、肝心の
宮崎氏が現行法を改正すべしとして、
その思想的裏付けとして発言したという
「人間は生まれながらにして平等であるという思想」
を「天賦人権思想」と呼ぶことが何故「厨房」なのかもっとくわしく
説明してもらえませんか。
明治期の人権運動でだけ使われた特殊なタームということなの?

結構普通に使われてますけどね。佐藤先生も厨房」?




597 :名無しさん@社会人:04/05/17 22:39
>>588
>要はお前の権利は天だか神だか、そんな大業なものに担保されてんの?
そのとおり! 我々の権利は神が与えたもうたのだ!
私は別にふざけているわけではない。それが現行憲法の論理的帰結なのである。
以下は憲法学の大家、芦部信喜(故人)の『憲法学U』p56-57の要約。後段4行を読まれよ。
 
 憲法11条にいう「与えられる」というのは、人権が永久不可侵の権利であることと
合わせて考えれば、18世紀自然権思想が「天」「神」「造物主」「自然」から付与された
ものと説いたのと同じ趣旨であり、結局、人権が人間の尊厳に由来し、人間であることに
「固有」するものであることを意味する。
 その趣旨を憲法97条は「信託されたもの」という表現で言い表している。信託(trust)
は委託者・受託者および受益者の三者の間に構成される英米法に特有の法制度であるが、
人権の場合には、委託者が「造物主」ないし「神」であり、受託者が「現在及び将来の
国民」であることを示し、受益者は「人類一般」と考えられる。
  ・・・ねっ、人権を委託したのは「神」だ、って書いてあるでしょ。 

598 :551:04/05/17 22:44
馬鹿とは議論が成り立たない。

>「人間は生まれながらにして平等であるという思想」
>を「天賦人権思想」と呼ぶことが何故「厨房」なのかもっとくわしく
>説明してもらえませんか。
そんなこと言ってないと思いますけど。そうじゃなくて、
そもそも「人間は生まれながらにして平等であるという思想」の
話なんてしてねえよ、って言ってるの。

どうせこの手の自分の自己防衛的傾向に自覚がない人は、
「単なる罵倒」という風に無害化するのだろうけど一応いっておこう。
あなたの意味を把握する能力はまともじゃないよ。

599 :名無しさん@社会:04/05/17 22:50
*********************
このまま暫くお待ち下さい。

現在551が「天賦人権思想」について
ネットで必死に検索中です。
*********************


600 :591:04/05/17 23:15
>>551
本当に「バカの壁」とはよく言ったものですね。
自分の意見が通じないと、
双方とも相手をバカだと断定して意思疎通を拒絶してしまうのですえねぇ。
>>「人間は生まれながらにして平等であるという思想」
>「>を「天賦人権思想」と呼ぶことが何故「厨房」なのかもっとくわしく
>>説明してもらえませんか。
>そんなこと言ってないと思いますけど。そうじゃなくて、
>そもそも「人間は生まれながらにして平等であるという思想」の
>話なんてしてねえよ、って言ってるの。 」

あなた、こう言ってますよ。
>「天賦人権思想」って『言葉の使用』に私以外にもケチを付けてる人
>この議論の文脈に『不適切な言葉』だからケチつけてんでしょ。
>「天賦人権思想」なんて『言葉を持ち出す』のはもうそれだけで

私の意味を把握する能力というより、あなたの表現力に問題があるのでは?

それに、あなたがなんの話をしていたのかしりませんが、
他の人は、宮崎氏の「人間は生まれながらにして平等であるという思想」
という発言をめぐっての話をしているではないですか?




601 :591:04/05/17 23:17
>「単なる罵倒」という風に無害化するのだろうけど一応いっておこう。
>あなたの意味を把握する能力はまともじゃないよ。

こんなこと言われると普通は頭にきますが、

>要はお前の権利は天だか神だか、そんな大業なものに担保されてんの?
>そんなら社会契約説なんていらないじゃん、って話(w
なんて言ってる人からの発言だと、
やはり「「単なる罵倒」という風に無害化」してしましますね。

まぁ、これ以上は「バカの壁」のせいで何を言っても
お互いダメなようですね。
掲示板でつい下品な言葉遣いになる理由がわかりましたよ。

では、失礼。



602 :名無しさん@社会:04/05/17 23:25
551は真性アホのようたな。

宮崎が言った「人間は生まれながらにして平等であるという思想」
を「天賦人権思想」と呼んだことに対して、

>この議論の文脈に『不適切な言葉』
と非難して、

え?ネーミングがおかしいの?って聞いたら

>そもそも「人間は生まれながらにして平等であるという思想」の
>話なんてしてねえよ、って言ってるの。 」

だって。わけわからん。


603 :名無しさん@社会:04/05/17 23:29
>この議論の文脈に『不適切な言葉』

「この議論」て何なん?
てっちゃんの発言に関する議論じゃないの?

604 :名無しさん@社会人:04/05/17 23:40
551は天才釣り士

605 :名無しさん@社会:04/05/17 23:44
>現代日本における法的な権利義務の話を
>しているときに「天賦人権思想」なんて言葉を持ち出すのはもうそれだけで
>厨房確定ってこと。

俺の大学の法学部の先生は、みんな厨房確定だな

606 :名無しさん@社会:04/05/18 00:03
551って昨日も叩かれてるじゃん
バカは懲りないねぇ。
アホなことばっか言ってるのに、何故か偉そう。
これが釣りの極意か。
みなせん釣られませんようにしましょう。

607 :名無しさん@社会:04/05/18 00:05
誤: みなせん釣られませんようにしましょう。
正: みなさん釣られないようにしましょう。

608 :名無しさん@社会人:04/05/18 00:12
宮崎はポン助

609 :名無しさん@社会人:04/05/18 00:14
宮崎は宗教、とくに仏教関係の本に甘すぎ。
新書レビューでも、仏教関係の本はすぐ上位に来る。
それに対してけなされるのが、東大の先生の本とか
権威のあるやつ。コンプ見えすぎ。

610 :名無しさん@社会人:04/05/18 00:49
>>609
昨日の朝日書評で好評価を与えてた
田川建三さんについて、宮崎氏は
『放談の王道』の頃から好意的だったね。
そこでは、「全共闘世代には懐かしい名前」云々と書いてあった
と思うのだけど、田川さんって聖書学者やキリスト教徒からの評価はどうなんだろう?
仏教の宮崎氏オススメの方々は、どうも評判が芳しくないようだ、
という評価に、このスレでは落ち着いたようだけれども。

今までの新書レビューのワーストは納得がいったが、
東大教師のオススメ本は、そこまで悪い本ではないと思う。
確かに、学部卒業間近でも理解が難しい本が挙げられてたりするのだが、
実際には、その辺が現在学問の達成点なんだよ、というのを示す企画なんでしょうし、
あれをもって、東大教師が駄目な理由、とするのは分からんかった。



611 :名無しさん@社会人:04/05/18 01:28
聖書というのはキリストが死んで20年後だかに最初の伝がかかれ
その後また何十年も何百年もあとにぜんぶで4つの伝が書かれたのだが、それぞれ矛盾点もあり
それはその書かれたときの書いた人や協会勢力にとって都合がいいキリスト像であって
本当のキリスト像はどういうものであったかというのを、信仰から離れて
明らかにするという作業は欧米では難しいし日本でも信者や信者のような聖書学者にとっては耐えがたいものである。
その点、田川氏はそうした教会的な信仰や願望から離れて聖書を研究し、キリストは
当時民衆を苦しめていたユダヤ教のドグマ化した律法主義からの開放を訴えた反逆者
だったのではないかというように考えているのではないか
とかつて大学で田川氏の講演を聴いたことのあるわたくしは思うのであった。
よくおぼえてませんが。


612 :名無しさん@社会:04/05/18 01:51
>>604
釣り「師」だろ

613 :610:04/05/18 02:06
>>611
なるほど。
この分野の問題については学者の評価を求めても
必ずしも客観的な立場とは言えないんですね。
「反逆者」というイメージを聖人とされた人物に求める、
ってのは、呉智英の孔子理解とも重なるなあ。
そういうノリ好きだし、新刊を読んでみよう、サンクス


614 :名無しさん@社会:04/05/18 04:42
法の下の平等を定める日本国憲法14条は、
[人間の「生来の」自由・平等という大原則を定めたもので、
法の適用たると立法たるとを問わず、
およそ国政全般にわたって差別を禁止する趣旨]
とするのが憲法学での通説となっています。

従って、嫡出子/非嫡出子の差別を論じるに当たって、
天賦人権思想というタームが出てくるのは「不適切」でも
何でもありません。
そもそも
宮崎氏が「人間は生まれながらにして平等であるという思想」という文言を
出したのなら、それを巡って書き込みをしている人に対して、
「天賦人権思想」というタームで議論するのは不適切だと指摘するのは
的外れな話ではないでしょうか。


615 :名無しさん@社会:04/05/18 05:37
↑通説と言いましたが、一応、芦部説と言い換えておきます。


616 :名無しさん@社会人:04/05/19 13:52
>>608
一人ひそかにワラタ。

617 : :04/05/19 14:08
ポン助は卑下表現の丁寧語

618 :_:04/05/21 09:10
あれ?知らぬ間に関テレ・ガラパゴスから何故消えてるが。

619 :名無しさん@社会人:04/05/21 10:06
>>618
え? 嘘でしょ?

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)