5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奥平・宮台「憲法対論」を読むスレッド

1 :(ナツ):03/01/29 04:27

タイトル通り、一緒にじっくり読んでいきましょう。

2 :エリアス2:03/01/29 04:57
この本が読まれないのは惜しい。
宮台エロ学よりも面白いのだがな。

3 :(ナツ):03/01/29 05:00

>>2
僕は読んだんだけどね。
面白かったけど、難解なところが多かったな。

4 :エリアス2:03/01/29 09:13
論点の提示が必要じゃないでしょうか。
提示していただければ、きっちり読み込んでまいります。

5 : :03/01/29 11:21
粗雑な印象しかないなあ・・・。
それ以前にふたりの話がかみあってないよ。
宮台は結局小室直樹マンセーなんだな。
浅田や柄谷と対談すればいいのに・・・。
相手にされてないのか。

6 :(ナツ):03/01/29 12:12

>>4
エリアス2さんよろしくです。二点ほど質問があります。

まず、p.50。
「日本には、近代社会科学が厳密に定義するような意味でのナショナリズム
はなかったし、これからはしばらく起こりようもありません」とありますね。
その「厳密な定義」が示されてないんで、どうも困ったです。
 2ちゃんの書き込みにも最近多いじゃないすか。「小泉は堂々と靖国に参拝
しろ」とかそういう。あれはネガティブなナショナリズムにも思えるんですが、、、

そして、p.94。
「社会科学や人文諸科学の中でのある歴史的な事情があって、リベラルな憲法
的理念が通りにくい面があります」
 これはどういう事情なんでしょうか?

7 : :03/01/29 12:24
「社会科学や人文諸科学の中でのある歴史的な事情があって、リベラルな憲法
的理念が通りにくい面があります」
 これはどういう事情なんでしょうか?



天皇だろ


8 : :03/01/29 18:30
週間読書人で東が簡潔にまとめてるからそれ読めば。

9 :考える名無しさん:03/01/29 19:59
東はなんて書いてんの?それ、今でも手に入る?
くれくれ君ですまん。俺、法学者だから、他の質問には答える用意あり。

10 : :03/01/29 20:07
奥平・宮台「田吾作対論」

11 :?a¨?p?w?O`?E´?I´?e?I´?E`?¢?E¨:03/01/30 02:42
>>「日本には、近代社会科学が厳密に定義するような意味での
ナショナリズム はなかったし、

最近、成蹊大学で姜尚中の講演会に行ったんだけど
大平正芳首相を評価してたね。
田園都市国家構想を打ち立てたが急死してご破算になってしまった。
ブレーンだった社会工学の香山健一氏を再評価してみるのもいいのではないか?


12 : :03/01/30 13:56
速水・宮台「絶望対論」

13 :もふ:03/01/30 18:19
>近代社会科学が厳密に定義するような意味でのナショナリズム
前の段落から類推するに、
「科学によって正当化された理路を国民が共有した愛国主義」という事だと思われ。


14 : :03/01/30 20:38
類推しないといけないのか。ミヤディー。

15 :ななし:03/01/31 00:46
司法試験板では
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1039287660/l50
vs樋口陽一(「近代理性主義擁護の最後のモヒカン」)とか
vs石川健治(都立大対決)
を見たい、との声あり。


16 :88:03/01/31 13:41
正義は悪魔,国家権力にかつ
断行決意
大学は大学令,大学設置基準で無学年制である.
留年制は,自活成人等の
個性的学習を妨げ,単位制による厳格な成績評価
に比し学力低下を招き経済的弱者の国民,国家に
弊害があり法的には廃止された.留年学年制大学違憲訴訟は
3月7日・宮崎で公判.ぼったくり同様法的には完全勝訴見込み



17 :名無しさん:03/01/31 14:46
>>15
樋口や石川のような本物の天才と宮台では、お話にならない。

18 :考える名無しさん:03/01/31 14:54
宮台は面白いことを言ってると思ったが、ローティを誤読している。
あと、奥平と話が咬み合わなさすぎ。

19 :池田田吾作:03/01/31 17:11
がんばれ!ハゲ

20 : :03/01/31 18:42
130 名前:詳しい人教えて :03/01/24 15:35
「憲法対論」のハートとドゥオーキンの
記述は間違ってると思うのだが・・・。

131 名前:。 :03/01/24 20:00
>>130
どこが間違っているのか書いてほしい。
とりあえずあのハートの論理は、橋爪経由の理解だなと思った。

21 :       :03/01/31 23:58
>>18
基本的に奥平先生は、「表現の自由は大切だろう?」という
スタンス一本槍でやってこられた方なので、芸風が異なる宮台氏とは、
噛み合わないと思われ。
本当に対談をするなら、樋口先生や長谷部先生の方が相性がよかった
と思われ。
あと、対談モノで宮台氏と相手方との議論が噛み合わないのはいつものこと
だと思われ。

22 :  :03/02/01 00:08
具体的にはどう誤読してるの??

23 :サッチャー:03/02/01 01:28
読もうか読むまいか迷っています。

24 :   :03/02/01 20:37
宮台は一方的にしゃべりすぎじゃない?
それに東の書評もおかしいと思う。
イロニーが通じないから宮台いうところのアレになるのであって、彼らに向かって
イロニーとしての天皇制擁護なんてポーズをとってみても無意味でしょう?イロニー
が不発に終わるなら、彼のいってることは単なる極右になっちゃうんじゃないの?

25 :名無子:03/02/02 02:37
>>17
 樋口・石川を天才といっている時点でおかしい。
 法学者に天才はいない。秀才は多いけど。
 そもそも法学者と社会学者で勝ち負けを考えている時点で素人。

26 : :03/02/02 02:44
>法学者に天才はいない

論証してみろ。

27 :亡霊:03/02/02 03:14
 天才=創造的な仕事。アインシュタイン・ゲーデル型
 秀才=伝統を踏まえつつ、新たな仕事を生み出していく人。
応用が得意なフォン・ノイマン型(ノイマンを秀才に位置づ
けるとと怒りそうな人がたくさんいるけど)
 明確に分ける気はないけど(クワインとかだして反論して
くるでしょう)。

 法学は基本的に過去の仕事を踏まえた上で再解釈を与えて
いくのが普通。そこから離れて新理論を提示しても無視され
る。長谷部恭男がジョンロックを呼んでいない奴は憲法学者
たりうるか、的なことを言っていたことを想起せよ。
 法学部の教授でもこの種のことをよく言う人が多い。

 ちなみに、全称命題がどうのこうのいわないでよ。

28 :17:03/02/02 11:29
>>25
法学者と社会学者とを比較しているんじゃなくて、
石川・樋口と宮台を比較しているんだよ。
あと、長谷部のエッセイ読んだくらいでしたり顔で説明しないでね(ププ

29 :考える名無しさん:03/02/02 12:41
宮台はともかくとして、社会学なんぞ、なんの弟子プリンも持たない
学問のゲットーだってコトなり。

30 :名無子:03/02/02 16:40
>>28
 石川・樋口=法学者。
 宮台=社会学者。
 土俵の違いを言っている。何も読めないんだね。

 あと「天才」を安易に用いているのがイタいと遠回しに言ってあげ
ているんだよ。樋口先生・石川先生に逆に失礼だ。


31 :17:03/02/02 17:15
>>30
土俵の違いを勘案しても、宮台は駄目だと言っているんだよ。
それを法学者と社会学者との比較にすりかえるのは、優秀な社会学者に失礼だ w

32 :名無子:03/02/02 17:21
 なるほどね。
 しかし、「天才」は不要だ。

33 :17:03/02/02 17:39
すみません。
本物の「天才」はあなたでした。

34 :名無子:03/02/02 20:27
 つまり基地外ってことね。それでもいいですよ。

35 : :03/02/02 20:31
再解釈が普通というのは全くそのとおり。
ただ、序文で宮台が法学者の社会的発言がなさすぎるといっているのもそのとおり
だと思う。いっそ、団藤先生も平野先生も二人とも御壮健なんだから、話をききに
いけばいいのに。

36 : :03/02/02 23:28
ただ、宮台は学術論文がなさすぎるといっているのも
そのとおりだと思う。

37 : :03/02/03 01:38
院生のときは、たくさんかいてたけどね

38 :ななーし:03/02/06 00:39
都立大つながりなら、前田雅英と言い争うというのを見たいかも(w

39 :  :03/02/06 01:54
読んでないけど、宮台の言動は師匠・小室直樹の「痛快憲法学」の範疇に
留まってるんじゃないかと予想してる。
実際はどうなの?

40 :    :03/02/06 08:37
宮台は公法と基礎法しか勉強していない、に100ペリカ。

41 :考える名無しさん:03/02/06 16:20
司法試験の勉強に戻れや、ヘタレ無職。

42 : :03/02/06 16:28
gangare

43 : :03/02/06 17:23
>>41
また学校でいじめられたのかぼうや?

44 : :03/02/06 17:30
>>43
また学校でいじめられたのかぼうや?

45 : :03/02/17 01:22
がんばれ。

46 :  :03/03/04 14:16
ガンバレー。

47 : :03/04/04 15:06
宮台、相変わらず人気だなー。

48 : :03/04/05 15:59
あげとくか

49 : :03/04/05 16:08
☆★▼▽▲△●○■□◆◇◇◆□■○●△▲▽▼★☆

今月もお小遣いすくなってきたよ・・・トホホ。
そんなあなたにこのサイト!!あなたのお小遣いを
1円でも多くして見せます!!
損はさせません!!早速アクセスをどうぞ!
↓   ↓   ↓
http://finito-web.com/kanemou/index.html

☆★▼▽▲△●○■□◆◇◇◆□■○●△▲▽▼★☆

50 :山崎渉:03/04/17 09:38
(^^)

51 :山崎渉:03/04/20 04:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

52 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/02 04:40
本来は権力側の義務
憲法の無理解は多側面に渡る。
第一に、日本国憲法に書いてあるのが国民の権利ばかりで義務規定が少なすぎるとの
幼稚な議論に象徴されるが、憲法が統治権力(機構としての国)への命令であることが理解されない。
憲法という知識は、イングランドのジョン王の横暴な課税を制約すべくシモン・ド・モンフォール議会が
王にのませた誓約書マグナ・カルタに由来する。この知恵が、議会の制定する法といえども
コモンローに服すべしとの「法の支配」観念と結合し、近代憲法につながった。
だが、日本国憲法は市民が統治権力にのませるどころか、手続き的には大日本帝国憲法の改正
という形で欽定された。こうした経緯ゆえに、憲法が市民ではなく統治権力の義務規定であることが、
今に至るも理解されない民度の低さだ。

53 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/02 04:50
朝日の5月1日の、夕刊の一部分なんだけど、
これって本当なんですか?
こんな事、学校で教わりませんでした。
「憲法は権力側の義務」だなんて始めて知りました。
「法律より優先されるべき約束事」って風に理解してました。

54 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/02 05:00
例えば、宮台がきもい笑顔で、「憲法は権力側の義務」といくら力説しても、
日本の役人や政治家に、
『西洋の事は知りませんが、日本では憲法は明治の昔から、
「法律より優先されるべき約束事」のことを指すんですよ』
と一蹴、されそうな気がするんですがどうでしょうか?

55 :_:03/05/02 05:10
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを発見しますた。
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

56 : :03/05/02 10:50
>>54
その明治憲法を作った伊藤博文が「憲法は国の権力を制限し、
国民の権利を守るためのものだ」と言ってるんだから、
そんなことを言う役人や政治家がいたらただのアホだ。

57 :ダメおやじ:03/05/02 12:17
>>54
「法律より優先されるべき約束事」という言い方が間違いであるわけではありません。
憲法が国の最高法規であることは憲法自身が明言しています<憲法98条
宮台氏が言っているのは、憲法で政治権力を制限してきたというヨーロッパの近代憲法の成り立ちの話でしょう。
日本は戦前は欽定憲法ですし、戦後はGHQに日本国憲法を作ってもらったので、権力側を制限するという発想が育っていないのです。

58 :bloom:03/05/02 12:22
http://homepage.mac.com/ayaya16/

59 : :03/05/02 13:09
>>54
その記事は立法(憲法)意思のことでしょ。
一蹴されがちな現状をぼやいてるんじゃないか。

60 :59:03/05/02 15:13
マトモに相手にされてない本だね。
樋口はこの本出版したくなかった。

宮台は久しぶりにハートの法哲学に言及していた。
やっぱ橋爪大三郎の言語研なんだなーと実感。

61 ::03/05/02 16:22
憲法第99条
「天皇または摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」

 こういうふうに書かれているが、この中に「国民」は入ってない。
つまり、「国民は憲法を守れ」とは書いてない。
これは、憲法があくまでも、国民の統治者に対する要求を明文化したもの
だから・・・・という解釈を、樋口陽一がよく書いてた。
 宮台も、こういう言い方をすれば、わかってもらえると思う。

 ただ、宮台のように、法と道徳をスパッと分けるのもどうか、と。
現実には日常生活でも、他人の権利を尊重しよう、と
お互いが意識して行動してないと
人権なんて守られないわけですから。
(「パワハラ」なんて、こういう問題)
会社にいて痛切に感じます・・・。


62 : :03/05/02 16:51
宮台はちょっと憲法勉強しただけだから。
おまえら期待しすぎ。

63 :\:03/05/02 19:17
>>61
>つまり、「国民は憲法を守れ」とは書いてない。
>これは、憲法があくまでも、国民の統治者に対する要求を明文化したもの
>だから・・・・という解釈
~~~~~~~~

だから逆でしょ。「憲法に書いてある。だからxxxx」じゃなくて
「xxxxを実現すべし。だから憲法記す」だと思うけど。
そういう類の説明の方が一般に「よりわかり易い」と感じられる現状を危惧しているわけで。

>ただ、宮台のように、法と道徳をスパッと分けるのもどうか、と。
妙なことをおっしゃる。法と道徳とを概念的に区別することは
「人の良心が人に遵法をさせることなんてないんだ」と主張することとは
違うと思いますが。

64 : :03/05/02 19:21
法板住人だけど、社会学板の憲法談義はレベルが低いね。
法板においで。

65 : :03/05/02 19:24
>>64
しかたないよ。宮台で憲法勉強してるやつらだもん。

66 : :03/05/02 19:33
>>65
いいじゃないか。悪く言うな。かわいそうだろ。

67 :名無しさん@3周年:03/05/02 21:11
>>63
法解釈論なのか立法論なのか。
前者なら「憲法に書いてある。だから」でしょ。

>>ただ、宮台のように、法と道徳をスパッと分けるのもどうか、と。
>妙なことをおっしゃる。法と道徳とを概念的に区別することは
>「人の良心が人に遵法をさせることなんてないんだ」と主張することとは
>違うと思いますが。

いや、61の言っているのは、概念的区別ができないということじゃなくて、
宮台の議論の持つ、ある種のニヒリズムについてでしょ。

68 : :03/05/02 23:38
靖国参拝にイチャモンつけてたバカ左翼宮台に憲法を語る資格なんてねえよ。

靖国神社がA級戦犯を合祀するのは信教の自由。
小泉総理が靖国神社を参拝するのも信教の自由。

信教の自由は公人であることによって制限されず、内閣総理大臣等が
公人の資格で靖国神社に参拝しても違憲ではない。(盛岡地判昭六十二





69 : :03/05/02 23:42
宮台マンセーはどうかと思うけど、
靖国マンセーもどうかと思うよ。

70 : :03/05/02 23:53
>>68
政治責任の議論を法律の議論と混同して
鬼の首を取ったようにバカを晒して恥ずかしくないのかね。

71 : :03/05/03 00:34
ばかな2ちゃんねらに反論して
鬼の首を取ったような書き込みをして恥ずかしくないのかね。

72 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 06:25
質問にレスくれた皆さんありがとう。
しかし、あんまりいい質問ではなかったみたいですね。

73 : :03/05/03 06:28
かと言ってバカがはびこるのも困ったものだ。

74 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 06:44
日本人は憲法をめぐる二重の困難を背負う。
第一の困難は、私たちがいまだに憲法原則を理解せず、憲法を活かせないこと。
第二の困難は、21世紀が解決すべき課題の多くが憲法原則では扱いきれないこと。
憲法を活かせないがゆえの問題と、憲法では対処できない問題とが同時にと襲う。
そのため憲法改正一つ取っても、心ある者は一概に肯定も否定もできない困難な立場に陥る。
この種の困難は実はおなじみだ。明治の亜細亜主義、15年戦争期の「近代の超克」論、
80年代のポストモダン論と、日本の抱える問題が「近代化の不徹底」によるのか
「近代自体の欠陥」によるのかが繰り返し議論された。それと同型なのだ。
近代の根本的欠陥は、第一次世界大戦後の欧州でまず議論され、日本に飛び火した。
だが、近代の欠陥に対し、近代を知らぬ者が「近代の超克」を処方箋にする愚かを、
欧州も日本も二度目の最終戦争たる第二次世界大戦で思い知った。
結論を言えば日本人は、第一に憲法的原則とは何者で、どこまでの射程を持つかを理解した上、
第二に「そのことを通じて」憲法原則を越える21世紀的問題とは何かを理解し、
問題解決にあたるべきだ。

75 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 06:56
・亜細亜主義とは?
・近代とは?
・「近代の超克」とは?
・80年代のポストモダン論とは?
・「近代化の不徹底」とは?
・「近代自体の欠陥」とは?
簡潔で平易に、これだけの疑問に答えられる頭のいい人はこの板にいませんか?
他板の方でもかまいませんよ。

76 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 06:57
>・亜細亜主義とは?
これは大東亜共栄圏のことかな?

77 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 07:01
>・近代とは?
広辞苑では以下だけど、この文脈では違いますよね。
modern age 歴史の時代区分の一。広義には近世と同義で、一般には封建制社会のあとをうけた資本主義社会についていう。日本史では明治維新から太平洋戦争の終結までとするのが通説。

78 : :03/05/03 07:46
ミヤデーは、「近代」の定義をよく変えるので、
ミヤデーが「近代」といった時には、その部分は無視します。
ミヤデーが「近代」うんぬんを書いたところを集めて読むと
矛盾してるので。

79 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 08:18
なるほど、そうですか。   >>78

80 :(σ・∀・)σ:03/05/03 08:21
今ちょっとヌキたいならここでサンプルムービー見な
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

81 :bloom:03/05/03 08:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

82 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 08:47
■近代国家
modern state
一般には、17、18世紀のイギリス革命やフランス革命以後の近代社会・近代世界に登場した国民(民族)国家をいう。その意味では、現代資本主義国家、社会主義国家、発展途上国なども広くその範疇(はんちゅう)に含めて考えてよいであろう。
いずれにせよ、この近代国家は、ギリシアの都市国家、中世の封建国家、あるいは市民革命前の絶対主義国家とは、政治原理や政治運営の方法においてその性格を大きく異にする。
 近代国家の政治原理としては、主権は国民にある(国民主権主義)、政治は国民が選出した代表者からなる会議体(議会)の制定した法律によって運営される(法の支配)、
国民の権利・自由は最大限に保障され(人権保障)、そのためには民主的政治制度(代議制・権力分立)の確立を必要とする、などがあげられる。
このような近代国家の論理や政治思想は、ホッブズ、ハリントン、ロック、モンテスキュー、ルソーなどによって体系化されたものである。
 近代国家は、ギリシアの都市国家や中世の封建国家とは異なり、その規模(領土)においても人口の数においてもきわめて巨大な統一国家である。
また絶対王政末期のイングランドにみられるように、この政治共同体内部ではすでに分業による生産組織(資本主義)が広範に形成され、いまや商工業者(市民)の力は無視できない状況にまでなっている。
したがって、こうした政治共同体においては、もはや君主や少数の貴族による力の支配は時代遅れのものとなり、不適合なものであった。
国民のエネルギーを結集し、生産力の飛躍的発展を図るためには、国民の多数が政治に参加し、共通の法律を基礎にして統治し統治される自由で安定した政治運営の確立が必要となった。
このようにみるとき、国民の自由や平等の確立要求、国民主権主義、法の支配、議会制民主主義の思想や制度、いや近代国家の成立そのものさえが、新しい経済組織(資本主義)の発展と密接な関係にあったことがわかる。

83 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 08:48
 ところで、近代国家形成の初期には、地主階級や上層ブルジョアジー以外の人々は参政権を認められていなかったから、近代国家の標榜(ひょうぼう)する国民の権利・自由の保障はかならずしも十分なものとはいえなかった。
この問題は、産業革命後、急速に増大し始めた中・小市民層や労働者階級による政治参加の要求が高まるにつれて、19世紀から20世紀の間(かん)に各国において普通選挙制が実施されるなかで、しだいに改善されていった。
 また資本主義経済を基礎にして出発した近代国家においては、その後、資本主義の発展によって、恐慌、失業、貧困などのさまざまな経済・労働・社会問題が発生した。
この問題については、19世紀末ごろからとくに世界大恐慌以後、国家が社会保障や社会福祉の充実に努め、財政・金融政策などをはじめとする福祉・経済・労働政策を実施することによって、その解決策を図っている。
こうして、現代の国家は、政府が経済の運行に積極的に関与し経済成長と経済の安定を図るいわゆる「混合経済」を基調とする性格をもつものとなり、
このような国家は、今日では、福祉国家、行政国家、修正資本主義国家、国家独占資本主義国家などのさまざまな名称でよばれている。
 そのほか現代の国家には、資本主義とは異なる社会主義の原理に基づいて建設された社会主義国家や、資本主義と社会主義の双方の原理を組み合わせたような多数の発展途上国もある。
このように現在この地球上には、政治・経済体制を異にする約200か国の国民国家が共存しているが、そのほとんどは、国民の権利・自由の確立と生活の安定を努力目標に掲げている。
その際すべての国々の政治運営の指針となるものは、近代国家成立期から現代に至るまで「自由と平等」「民主主義と平和」の確立を求めて努力してきた人類の歴史と思想原理のなかにみいだすことができよう。〈田中 浩〉

84 : :03/05/03 08:52
>>82
出典は?

85 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/03 09:08
割れでもらったスーパージャポニカ2002でし。

86 :  :03/05/03 16:54
>・亜細亜主義とは?
>・近代とは?
>・「近代の超克」とは?
>・80年代のポストモダン論とは?
>・「近代化の不徹底」とは?
>・「近代自体の欠陥」とは?

全部分からないのに、宮台読もうとするなよw

87 : :03/05/03 16:58
あっくんてロンブーが昔やってた
対幼児キャラのあのナスみたいなやつのことか?

88 : :03/05/03 19:21
>〈田中 浩〉

ワロタワロタ

どうりで説明が左翼調だとオモタw
ちなみにイギリスは国会主権と法の支配の国で、
国民主権じゃなかったような記憶だが。しかも
成文憲法典がないんだよ。そこで間愚なカルタ
やら出てきたんだと。

89 : :03/05/03 20:04
>国会主権
笑うところですか(w ていうかワロタ。
そういうの語義矛盾っていうんだよ。

90 :_:03/05/03 20:17
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

91 :bloom:03/05/03 20:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

92 : :03/05/03 20:41
宮台読者は国会主権も知らないのか。

93 :maeda:03/05/03 23:40
yameyouze(natu)(  ̄д ̄;)ノ




94 :つぶれ大福:03/05/04 00:01
国会主権と国民主権は矛盾関係にないよ。
次元の違う概念だからね。

95 : :03/05/04 00:31
国会主権は樋口陽一の「比較憲法」に出てきたはず。
英米法の授業でも俺は習った。
イギリスには民主主義はあるが、少なくとも
国民主権を定めた法規はない。憲法がないし。
あ、憲法という条文のことね。

日本の通説では国民主権という場合は憲法制定権力
が国民にあるという意味だが、国会主権という場合は
国会の決定に最高性を認めるという意味ですよ。

96 : :03/05/04 02:23
イギリスには成文法は無いけれど、しかし憲法が無いことにはならない。

まず「国王も法の下にある」というのが原則。そしてその法は国会で作られる
のだから、国会は国王より上ということになる。
つまり国会の作る法律が憲法の意義を持つということになって、これが
憲法論で言う、イギリス憲法の国会主権ということになる。

97 : :03/05/04 12:52
憲法施行56年 護憲、改憲派の集会各地で
http://www.asahi.com/national/update/0503/021.html

在日朝鮮人の人材育成コンサルタント辛淑玉さん

「私は改憲論者。第1章の天皇制はなくすべきだ。
あれがある限り日本は自立できない。9条は時代を
最も反映した条文だ。武力を放棄して口で、つまり
外交で国を守れということだ。腐った男のなれの果てが
家庭内暴力。腐った国家のなれの果てが軍事力行使。
日本人にはこの憲法はもったいなすぎるかも」

98 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/07 18:53
花田清輝に「近代の超克」って本があるんだけどこれ関係あるんですか?

99 :ネットdeDVD:03/05/07 21:48
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


100 : :03/05/07 23:06
>日本人にはこの憲法はもったいなすぎるかも

煽るのが好きなコンサルタントですね。

101 : :03/05/08 10:56
もったいなさすぎるので身の丈にあったものに変えます
とか言ったらどう反応するんだろ?w

102 : :03/05/08 17:13
あっくそっていうのはアホだな。

103 : :03/05/08 17:15
あっくそ=医者板で電波扱いされてる既知外

放置しる!

104 : :03/05/08 18:34
>>101
火病る。


しかし、身の丈にあったものがいいかもな。

105 : :03/05/08 19:06
みやだいさんもイベントで火病ることあるよ。

106 :毛根激減で奴隷志願:03/05/11 00:34
あの日、5人で
「古典U」の授業をサボって胆沢郡の金ヶ崎ゴルフコースに行った。
岩手M高校2年生の夏だった。
仙台宮城ICから1時間30分、胆沢平野の丘陵地に広がるA.パーマー設計の丘陵コース18ホールは
フェアウェイに池やバンカーを巧みに配し、戦略性が非常に高くみんな特に気に入っていたのだ。
プレー後、盛岡市の愛宕下、国道沿いの丘の上にある盛岡グランドホテルに寄った。
一階のレストラン「グラン・ヴヌール」で飲むことにしていたのだ。
ロビーでクラブ活動が終わって合流する予定の西村たちを待っていた。
そのとき、柔道部の山田勇一が、話の脈絡は忘れたけどたまたま「天皇陛下」という言葉を言ったんだ。
突然、後ろにいた女子高生達にジュースを頭から掛けられた。
「17歳でもう奴隷志願かよ、、たかがしょぼいオヤジのことを
陛下なんて卑屈なこと言うんじゃねえよ、 恥ずかしいと思わないのか。」
落ち着いたアルトの啖呵がひと際美しい小柄な少女から発せられた。
何が何だか分からなかった、
口を結んでこちらを睨みつけているグレーの半袖制服姿の女の子たちがみんな可愛かったのは良く覚えている。
ルージュを薄く引いている子もいた。
盛岡K女学院のコたちだったようでもあるが、はっきり思い出せない。
立ち上がって何か言おうとしたぼくらは、あっという間にボコボコにされた。


107 :塾長:03/05/12 13:52
>>60
「マコツに相手にされてない本だね。」かと思ったw





108 :茂記:03/05/12 13:57
長谷部教授との対談が読んでみたいね。
誰かも書いていたが。

109 : :03/05/13 11:35
うむ。

110 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/25 05:01
あげ

111 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/25 05:04
>>103
へぇ〜

112 :ちんちん見せたい:03/05/25 05:38
ちんちん見せたい

113 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/05/25 05:59
誰に見せたいの? ちなみち俺は見たくないよ。

114 :maeda:03/05/25 06:27
57 名前:maeda :03/05/23 11:58
としぼ,頼むYO
⊂(´▽ `*⊂⌒`つ≡≡≡ズサー

115 :山崎渉:03/05/28 14:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

116 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

117 :_:03/10/06 17:59
山崎渉
って誰?

118 :_:03/10/06 21:54
宮台スレばかりだな


119 : :03/10/06 22:55
田吾作は笑った

ミヤディってちょっと前まで国粋主義者(天皇主義者)のコバヤシと泥仕合繰り広げていたはずなのに
一転天皇マンセーになっているのはどういうわけだ?
もちろん、俺のは正当な国粋主義者で、コバヤシは「国粋」(天皇を利用した田吾作)主義者だということで論理的に整合性を保とうとしているわけだが
以前は、天皇など過去の悪しき遺物って勢いで論陣を張ってたような気がしたが


120 :ズンドコさん:03/10/19 15:17


天皇云々、大亜細亜主義云々ってのは「敢えてする選択」、つまりネタでまそ。。

「田吾作による天皇利用」ってのは、ミヤディーの自己言及でまそ。。

何でもかんでもベタに受け取るなよ。

それよりお前、リローデッドDVD買ったか?!



121 :時代は個人主義:03/10/25 23:43
みなと同じように我慢して合わさん奴
みなと同じように我慢して合わしそうにない奴  に対して
一種のうらやましさからくる妬みの感情 が生じる

「ねたみは人間の最も卑しい品性である」

http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm
社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのですが、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されて
しまう。つまり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。

要するに、とくに戦前はA型中心の集団主義が徹底してたわけ(全体主義)。
それが、悲惨な戦争の惨禍をもたらしたというわけだ。
そこで、戦後、新憲法は個人主義を定めた。

つまり、ダンゴ状態は良くない。できるだけ、個人がバラバラのほうが好ましいというわけ。
ノーベル賞級、青色発光ダイオードを発明した中村氏も、「エネルギーは分散しているほうが、
物質的には安定する」という物理のエントロピーの法則を引き合いに出して、本を書いてるよね。


122 :あえ:03/11/04 01:11
宮台真司って右脳、左脳理論信じちゃってるんだね・・・・
この理論はトンデモ疑似科学って有名なのに・・・
宮崎哲弥ならそんな疑似科学に騙されていないはずだよ

123 : :03/11/04 06:20
>>122
この本の中にあるのか

124 :立ち上がれ!:03/11/04 20:54
       11月9日ワッショイ!!
     \\  総選挙ワッショイ!! //
 +   + \\ 投票だワッショイ!!/+
                            +/■\  /■\
.   +   /■\  /■\  /■\ /■\( ´∀`∩∩´∀` )+
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)(´∀` )(つ   丿ヽ ⊂丿
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ⊂ ⊂丿 ( ( ノ ( ( ノ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ) ( ( (  し'し'   し'し'
       (_)し' し(_) (_)_) (_(_) ヤホーイ ピョーン
今まで通りで良い人 →自民党に投票!
新しい空気にしたい人→民主党に投票!
みんなもこのAAをコピペして他スレに伝えようワッショイ!!


125 : :03/11/11 16:12
>>122
そうなんだ・・・。

126 :ななす:03/11/16 01:03
この本読んだけど
たしかに右脳的や左脳的なんていう表現使ってるね
だいじょーぶか?宮台よ、エセ科学に騙されるなよな。

127 : :03/11/16 01:54
アホか。ていうか何でこんなアホどもが宮台なんぞに興味あるんだろ。
説明のための道具としてよく知られた事柄を利用するのは、それが「正しい」
というのとは全然違うだろう。

こういうアホの世界では、例えばどっかの新興宗教の信者の信仰を説明するのに
戦前の天皇教の話を補助線として示したら、それは天皇が神であることが
科学的に正しいと主張したことになるのかね(笑)。
ずいぶんと不自由な頭脳だな。同情するわホント。


128 :??:03/11/16 08:36
まあ>127のいう通りやね。

129 ::03/11/21 01:19
>>127
説明のための道具としてよく知られた事柄って・・・・
最新脳科学では右脳左脳理論は根拠がないって有名なんですけど・・・
実際、斉藤環や宮崎哲弥も批判してるねこの手の機能局在説は。

130 : :03/11/21 02:00
>>129
脳の機能局在説って電波なの?

ま、宮台は、右脳左脳機能分化説そのものを科学的に評価する目的
とかに関わりなく、一般に使用されてシンボル化された意味合いとして
「右脳的・左脳的」って言葉を暗喩的に使っているに過ぎないとは思う
けどね。

131 :名前からの逃走:03/11/21 08:58

2001年5〜6月のmiyadai.comストーキング事件のその後を知っている人
教えていただけませんか?

miyadai.comの管理人の書き込みを求む.
善意ある対応を望む.
(どちらが不当かあきらかだから)



132 :一族にとって取り返しのつかない恥を救う9条:03/11/21 16:42
イラク市民殺しの共犯者、という自衛隊員一族にとって取り返しのつかない恥。
隊員は、イラク市民殺しの共犯者、という汚名が死ぬまで消えない。
http://www.tcxpress.com/intv_01.html
イラクニュース写真
完全に泥沼化ですね。こんなところに行くなんてキチガイ沙汰です。

http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%2910
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%299
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%298
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%297
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%296
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%295
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%294
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%293
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%292
http://www.bremen.or.jp/alpha292/wiki/wiki.cgi?%A5%A4%A5%E9%A5%AF%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9%BC%CC%BF%BF%2811%B7%EE12%2D9%C6%FC%291



36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)