5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲーム理論に関する質問です。

1 : :02/01/20 18:14
すみません。もしかしたら、板違いかもしれませんが、
他に質問に適した板が見つからなかったので、
ここで質問させて下さい。

以前私は、「絶対負けない ゲーム理論の思考法」という本を
読んだことがあります。
その内容に関して、ちょっと失念してしまったので
ゲーム理論にお詳しい方に解説していただきたいのです。

その本ではたしか、
「命中率30%しかないガンマンが、
  命中率60%と100%というスゴ腕ガンマン2人と
三つ巴の決闘になったとき、どうすれば生き残れるか?」
という内容が書かれていました。

確か、1発目を外せば良いと思ったのですが、
なぜ1発目を外すべきなのか、その根拠がちょっとわかりません。
教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

2 ::02/01/20 19:06


このスレが一つ立つだけで、どのくらい皆に迷惑かかってるか考えたことあるか?

3 : :02/01/20 19:07
糞スレの2ゲット

4 :名無し:02/01/20 21:30
糞板で聞いたのが間違いだったね>>1

5 : :02/01/21 01:15
>>2
さほどの迷惑は被ってない。

6 :sage:02/01/21 07:00
1です。
御迷惑をおかけしてしまったそうで、申し訳ありませんでした。
私は普段は料理板の住人で、実は社会学板に来たのは、
今回が初めてでした。

ですので、この板のルールのようなものをよく理解していないまま
スレッドを立ててしまったのだと思います。
すみませんでした。

本当は経済学の分野の問題かな、と思ったのですが、
2chには経済学の板が無いですし…
それで、ゲーム理論について聞くのは、社会学の板が適しているかと思い、
スレを立ててしまいました。
社会学は、色々な学問を網羅しているように思えたので…。

安易にスレッドを立てたことで、そこまで皆さんに迷惑をかけてしまうとは
思いませんでした。
浅はかですみませんでした。

7 :1:02/01/21 07:01
sage違えてしまいました…
本当にすみません。

逝って来ます・・・

8 :名無し:02/01/21 09:41
>>1は悪くありません。誰も答えられないだけのです。

9 :クセナキス:02/01/26 05:12
>>1
クラ板からきたんだけど親切にも答える。
で、ヨソ者はこの板のアメニティのためにsageで書くとする。
あとこういうスレは、アフォ経営学版に立てたほうがよろしいと思たが、
なんせアフォなんでレスはつかないと思う。

まず普通に考えて、必ず生き残れるとは考えられない。
だから少しでも生き残れる可能性が高くなるような選択をするということになる。

で、ディシジョン・ツリーを書いてみると、、、変な形なのが二つ三つできるから、
日常論理を織り交ぜて端折るか。
(つーか1もこの板の住人の山形浩生が言うみたいに手を動かせ)

まず60%のヤツを狙ってみよう。でも当たったら最後。次は必ず殺される。
で、ココで肝がわかった。
100%と二人きりにはなるなってことだ。
ぎゃくに言えば30%は狙われにくいわけだよね。
また、100%としても、60%と一緒にはなりたくないということでもある。
で、そのことからどっちを狙おうかななんて悠長な考えをもっているのは
30%だけだって事もわかる。つまり、ほかの二人の行動はわかりやすい。
で、それなりのツリーになるわけだが、このツリーでの生き残りの確率は、
生き残るラインのアレを全部足し合わせて、32.76%となりました。
ほら、手を動かしゃ簡単でしょ。
で、100%を狙うってツリーの生き残る確率は、39.72%となりました。

そして思い出してほしいのが、上記の、30%は狙われにくいという事実。
これがキモ中のキモ。だったらそうを利用しろよってことで、空砲を撃ちました。
で、その場合のツリーが出来上がるって、30%が生き残るパターンは以下の3つ。
1.60%は100%を100%狙う→それが外れたら60%は死亡→30%の確率で100%を倒す(が外れたら終わり)。
2.60%は100%を100%狙う→それが当たる→30%の確率で60%を倒せる。
3.60%は100%を100%狙う→それが当たる→(30%が70%の確率で60%を外す⇔40%の確率で60%が30%を外す)
で、1+2+3=12%+18%+16.8%=46.8% となりました。尾輪刈り?

で、明らかなことは問題を解くよりも説明するのが難しいということ。
30分もかかったじゃないか。
ってわけで、漏れの作品"Duel","Strategie"を聴いてくれ。
この2作品の時間を足し合わせても30分に満たないし、CD化もされていない (T.T)

ところで料理だって時間配分とかアタマ使うだろゴルァ
そういう意識を持つ漏れが基本的にドキュソなのだが

10 :nanasi:02/02/02 16:46
というか15chの経済板にスレ立てた方が
良いと思われ・・。

11 :iroha:02/02/04 05:39
これ、哲学の講義でやったよ。
一ヶ月くらい前だったかな。

12 :考える名無しさん:02/02/04 08:03
>>9
(・∀・)イイ!
よくガンバタ!! 感動した!

13 : :02/02/06 01:34
>>9
1ではないけどわかりやすい説明ありがとう。
>1
経済板じゃあ役不足なの?

14 :nanasi:02/02/06 13:48
というか最近の2chの経済板は政治系の板
から厨房が大量に流入してレベルが大幅に
低下していると思われ。

15 : :02/02/06 15:10
学歴板で見たな、これ。



16 :ノイマン:02/02/08 00:26
シミュレートのすれに行くべし。

17 :ノイマン:02/02/08 00:30
ごめん。シミュレート板は、基本的なこと分かってるのが前堤。
やっぱここかな?

18 :スレ違いだゴルァ!:02/02/20 20:11
↓へいけヴォケ
http://game.2ch.net/gsaloon/

19 :アクセルロッド:02/02/20 21:16
>>18
あげんな厨房! って言ってほしい?

20 :軍事板住人:02/02/21 17:34
軍事板に立てれば皆喜んでレス付けてくれるよ。
あそこは迷参謀の集まりだから。(w

ただしルール、状況はきちんと設定すること。

21 ::02/02/21 18:34
72%の確立で生き残る


22 :1番:02/02/22 14:55
その本ではたしか、
「命中率30%しかないガンマンが、
  命中率60%と100%というスゴ腕ガンマン2人と
三つ巴の決闘になったとき、どうすれば生き残れるか?」
という内容が書かれていました。

確か、1発目を外せば良いと思ったのですが、
なぜ1発目を外すべきなのか、その

23 :_:02/05/27 09:32
ゲーム理論って経済学だっけ?
浅田彰の専門なんだよな。

24 : :02/05/29 20:43
>>23浅田って数学扱うんだ。

25 : :02/05/31 03:18
>>23
浅田の専門は現在「経済哲学」っていうことになっている(京大経研のHP
みたら分かると思うけど)。昔は調子にのって専門がゲーム理論だと吹い
ていたけど。

26 :経済学部の学生:02/05/31 21:53
ゲーム理論はミクロ経済学の一分野です。
ミクロ経済学:個々の主体が利得を最大化しようとして合理的に行動するときの、合理性とは一体なにか?ということを研究します。
ゲーム理論:自己とは異なる主体が存在し、その他者の行動により利得が変化するような場合、その他者の行動を考慮に入れた上で自己の利得の最大化を達成する合理性とはどういうものか?ということを研究する分野です。


27 :経済学部の学生:02/05/31 22:03
ごめんなさい。sage忘れました。
・・・ということで、ゲーム論は経済学の守備範囲です。26でも書いたように、ゲーム論は他者の行動を考慮した合理的行動をその分析範囲としますから、9さんのが分かり易く書いてくれたようなツリーを使うものだけでなく、さまざまなツールがあります。



28 :経済学部の学生:02/05/31 22:10
>1番さん
ガンマンの例では、「へたっぴ」から順番に1発づつ撃っていくルールがあることが、ミソなんですよ。


29 :                  :02/06/01 01:19
社会学の分野でも、ゲーム理論を使ってるひといるよ。


30 :経済学部の学生:02/06/01 02:48
応用の大きい分野ですもんね。それに経済学が本家と言ったりしたら、数学板の人に叩かれそう・・・。

31 : :02/06/01 09:18
ゲーム理論って社会学に絡めたほうが面白そう。

32 :すきやきっち@似非学者 ◆T922RdeA :02/06/01 14:26
で、ガンマンの例はどこに使えるのか?
囚人のジレンマといい、経営実践者には見向きされていないべ。

まさか、こんなのではないだろうな?
「シェア一位の会社とシェア二位の会社とシェア三位の会社が競争する場合、
 シェア三位の会社は、取り敢えず企画を外すのが最も有効な経営方法である」

33 :すきやきっち@似非学者 ◆T922RdeA :02/06/01 14:27
たった数行で語れる要因だけから構築される推論が
社会の複雑さに対応できると思っているのか?

34 : :02/06/01 15:17
>>33
ばかだなぁ。物事には順序ってもんがあって、単純なことから
初めて徐々に他の要因を勘案していくなんて方法は王道じゃん。
っていうかロクな学問やってないとこういう「アホ」な考えに
帰着しちゃうのかしらん。


35 : :02/06/01 16:50
>>33
学習院の数土先生なんかはそれがかえって魅力だって言ってたけどね。
数理社会学会の学会誌読んでみたら?

36 : :02/06/01 17:29
>>35
数土直樹さんのこと?

37 :経済学部の学生:02/06/02 08:12
ディシジョン・ツリーを使う方法は、経済学では,「ルールと裁量」の問題を解決(分析)するとき、威力を発揮します。具体例は「特石法廃止」に貢献しました。
特石法廃止=ガソリンスタンドの自由化 です。
 ガソリンが今では安く買えるのも、ゲーム論のおかげ、なんですよ

38 :経済学部の学生:02/06/02 08:23
囚人のジレンマは、どこか、1社が安売りを始めるとどの企業も安売りを始める現象を説明します。
これは、みなさんも身近で感じませんか?高値=結託、安売り=裏切りなわけです。
もちろん、経営者はゲーム論なんて気にしてないかも知れませんね。しかし、彼らがなぜ、そんな行動をとるのがを、ゲーム論を使うと説明できるのです。
マクドナルドが安売りをすると、ロッテリアもスキヤも吉野家も安売りをした現象を説明できるようになるわけです。

39 :経済学部の学生:02/06/02 08:25
社会学の人も、まさか、自殺する人がみんな、「アノミー論」を知って自殺するとは考えていないでしょう?

40 :経済学部の学生:02/06/02 08:42
ディシジョン・ツリーをつかうほうも説明したいのですが、とても長くなるので、さわりだけ説明します

 プレイヤーA:石油業界・・・・目的:利潤最大化・・・・・・このとき、石油業界はとんでもなく弱かった
 プレイヤーB:政府当局・・・・目的:石油業界の競争力強化

 順番が肝なんですが、廃止前と廃止後の行動を比べると

廃止前 保護(政府)−全然努力しない=石油業界弱いまま−保護を続けないと駄目(政府)
廃止後 X年には廃止決定(ルール)−努力しないと潰れる−競争力つく

うーん、あんまり、よく説明できていないなぁ・・・(汗)
スマヌ・・・。ただ、結構役に立ってるんよ、ゲーム論って。


41 :工学系の衒学家:02/06/03 01:19
>>40
読んだことある。梶井さんの書いたやつ。名前忘れたけど。

42 :経済学部の学生:02/06/03 05:50
>41
(^^)えぇ、梶井さんの『ミクロ経済学―戦略的アプローチ』日本評論社 です。

工学系の人もああゆう本を読まれるのですね(嬉)。なかなかいい本ですよね、アレ。すごく楽しく読めますし。

43 :うんこ:02/06/03 09:56
ブルーバックスのはどうですか?
買ってよし?

44 :caro:02/06/04 15:16
しかし、人は、本当にゲーム理論のように動くのだろうか。
マクロ統計的にはそうなのかもしれんが、それぞれの個人にとっては、もって生まれた
個体差によるところのほうがおおきいのではないのか.....
つまり、個々の具体的な場面には、ゲーム理論は当てはまらないような気がするけど。
ご意見ください。

45 :経済学部の学生:02/06/17 01:12
さがってますね・・・。糞スレと言われてるから、あげないほうがいいかもしれませんが・・・ゴメンネ

>44
そんなに、ゲーム論なり、経済学なりを過大に評価して頂かなくてもイイですよ(^^;)。
経済学は「合理的行動(客観的合理性ではなく、主観的合理性を意味します)」が何かを分析する学問です。
人間の行動すべてをその対象にしているわけではないのです。(限定合理性という概念をつくって頑張ってますが、まだまだ、ちょっとしか射程をのばせていません)

ちょっとたとえ話をしましょう

1+11=?

上の答えは12ですね。大人なら12以外の答えを出すこともないでしょうけど、小学校1年生だと

1+11=111
1+11=21
・・・

といろいろユニークな答えを出してくれます。けれど、1+11=58といった答えは出しません。
なぜかというと、彼らも間違ったなりに、それなりの法則から111や21という答えを出しているのです。

この例と学問領域の関係を見てみましょう

@ 1+11=12   (数学的真理)

A 1+11=111  (小学生の独特な法則からの答え)
  1+11=21

B 1+11=58    (出てこない答え)

人間は@Aの行動をとります。そして、Bという行動はとりません。しかし、それがなぜかを数学で説明することは出来ません。
@がなぜそうなるかを説明することが出来ても、Bという行動をなぜとらないのかや、Aという答えをだすユニークな法則について明らかにすることはありません。
それは、数学の分析対象ではないのです。心理学や教育学の範囲なのでしょう。

心理学は、Aの法則や、Bと答えない法則を見つけるかもしれません。しかし、その法則は数学の法則では決してないのです。

同じように、経済学やゲーム論は人間のある行動(@にあたるもの)がなぜ合理的かを説明できます。しかし、人間のすべての行動の背景にある法則を分析しているわけではないのです。
数学が、なぜ111や21といったユニークな答えが出るのかや、58という答えをなぜ出さないかを説明できないのと同じなのです。

経済学が説明できる行動なんて、ごくごく一部なんですよ。「合理的な行動」オンリーです。(とても大事なことと自負はしてますが)
それ以外の行動を分析できるのは、心理学や社会学の人たちなんだろうと思っています。

>43
買って悪しです。


46 :すきやきっち@似非学者 ◆T922RdeA :02/06/17 10:11
>しかし、人は、本当にゲーム理論のように動くのだろうか。
もし、そのように動く場合が多いとしても、そのような、容易に体系化し説明できる状況は
容易に予測出来る事であるし、
社会問題解決のネックになっているのは、法則発見ではなく、実行に向けた政治的・実務的調整であり、
政治的・実務的調整の複雑さは、ゲーム理論など足元に及ばない複雑さであり、
ゲーム理論は役に立たない。

47 :すきやきっち@似非学者 ◆T922RdeA :02/06/17 10:15
あの辺の理論には「地道な検討・修正作業」という概念は
一欠片も見えてこないな。

綺麗に理論を構築して大げさに価値を論じたい奴が多いな。

48 :ちんちん:02/06/24 09:56
浅田彰は「ヘルメスの音楽」にちょこっとゲーム理論のことを書いてるね。
あれはOK?

49 :あれ:02/06/24 10:49
ソフトゲーム理論とドラマ理論の評価ってどうなの?
まだ評価をされるに至ってない?


50 : :02/07/12 13:37
宮台もゲーム理論の人なの?

51 :オナニーのプロ:02/08/07 21:19
あげ

52 : :02/08/08 11:31
ゲノム

53 : :02/08/31 10:39
ルーチン

54 : :02/10/16 18:45
ルーマン

55 : :02/12/15 20:01
欝のは三人同時なんだよね?

56 :山崎渉:03/01/17 16:35
(^^)

57 : :03/02/18 21:29
撃て

58 : :03/03/04 09:44
撃とう。

59 :山崎渉:03/03/13 13:27
(^^)

60 :  :03/04/06 23:06
囚人のジレンマ、なつかしいな。
現実にはなかなか応用できないけど。

61 :山崎渉:03/04/17 09:28
(^^)

62 :山崎渉:03/04/20 04:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

63 :山崎渉:03/05/28 15:34
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

64 : :03/05/31 09:46
ふむ・・・

65 :aajhj:03/07/08 16:27

えー、大使館って盗品とか隠しても警察に捜査されないの?武富士の事件で
犯人の中川が盗品を企業恐喝の道具に使おうとしていたらしい。そこでガーナ
大使館に隠して警察の手が及ばないようにしたなんて何かの週刊誌に書いて
あったけ。そんな事よくしっているよなぁ!相当ワルじゃないと判らないよと
思っていたら、中川に入れ知恵したのがあのサリン事件のオウムと関係の深い、
「大塚万吉」だというじゃない。本名は「趙万吉」だったけ、アンダーグランドの
住人で恐喝のプロらしいよ。中川はそのプロを金で雇おうとするのだからすごいね。
金の為に金を使い、金の為に悪い事をする。お金には気をつけないとねぇー。

66 :山崎 渉:03/07/12 12:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

67 :山崎 渉:03/07/15 12:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

68 :  :04/01/25 03:23


69 :   :04/01/25 14:16


70 :   :04/01/25 16:45


71 : :04/01/26 00:05


72 :  :04/01/26 10:20


73 : :04/01/31 16:43


74 : :04/02/02 13:04


75 : :04/02/02 15:03


76 : :04/02/03 11:51


77 :  :04/02/05 02:34


78 : :04/02/06 18:07


79 :g:04/02/09 15:21
ttp://www.cg-online.jp/entertainment/clickgirls/flash/20031026.swf

80 : :04/02/12 20:35


81 : :04/02/16 07:46
 

82 : :04/02/18 20:53
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】です。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります.

私も最初は嘘だと思ったんですが、一応コピペしました。
けどコピペしなかった友達がA判定とっていたのに、おちたんです。
信じられますか?この威力




83 :るびんしゅたいん:04/02/20 15:42
社会学に関心がある奴でこんな床に来てる奴でゲーム理論は無理
おれ?もちろん無理だよ、バーカ

84 :>>1これよみろ:04/02/22 16:41
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~amatsui/research2003.pdf
『社会的ゲームの理論』

http://members.jcom.home.ne.jp/fkojima/matsui2002.pdf
『経済学は何を解こうとしているのか』

まあ、社会心理学でも同じことやってるが、経済学徒のほうが理論的に精緻(その分実証的に脆い)。




85 :社会学初心者:04/03/07 02:04
>>84
実証的に脆いってのはどういうこと?
それは理論的な精緻さと相関関係があるんですか?

86 :   :04/03/07 04:37
>その分実証的に脆い
は意味不明だが、
精緻な理論を組み立てても
それを実証するための実験、計量のツールが追いついていないということはあるよ。


87 :groove:04/03/07 13:11
だれも>>1 の質問には答えてないな。いいか、自分が当てる確率は30%だろう。
つまり、はずす確率は70%だな。一発はずすと、その70%を使い果たすことが
できる。だから残りの玉は確率的に当たるしかない!

こういうわけだ。ツキを使い果たす、という表現があるが、ゲーム理論を
使えば、逆ヅキを使い果たせることがわかるわけだ。わかったか。

88 :groove:04/03/07 13:19
かわいそうだからマジで説明してやろう。この話の前提としては、他の
二人も100%, 60%, 30% のヤシがいることは知っているんだけれど、だれが
どれかはわからない、ということがある。ただし、自分がどれかは知ってい
いる。そしてもう一つの前提としては、みんな当てる確率の高いやつから倒そうと
思う、ということがある。

すると、一発目をはずすとどうなるか。これはまず、「自分は100%命中のヤツ
じゃない」という信号を発することになる。

すると、60%のヤツは、100%のやつを真っ先にねらうだろう。さらに100%
のヤツは、いま外したタコは、60%のやつである確率よりも30%のやつで
ある確率のほうが高い、と判断する(はずす確率が高いのはどっちか考えよう)
すると、100%のやつは合理的に考えて、60%のやつをまずねらう。

というわけで、上位二人が相打ちになって、自分は生き残れる可能性が高い。
そういうことだ。

89 ::04/03/07 18:23
説明には感心するが、もう>>1への答えは出てたと思ったが・・・

90 : :04/03/07 18:37
経済学は、とする…という前提の学問
社会学は、としてるんだ!、といったらかっこいいと思ってる論

91 : :04/03/07 19:08
なんか>>9>>88も問題を間違って理解してないか?
問題はこういう話しでしょ?

■登場人物は命中率100%のガンマンA、60%のB、30%のC

■三人はお互いに相手の腕前を知っているものとする。

■三人は全員完全に同じタイミングでのみ射撃できると仮定。

■相打ちもありうる。

■Cの行動の第一手の選択肢としては、(1)Aを狙う(2)Bを狙う(3)どちらも狙わない
の三つが与えられたとき、最後に、つまり3人の中の少なくとも二人が死んだ状態に
なった時に、Cが生存している可能性がもっとも高い第一手はどれか?

こんな問題なんにも難しくない。要は第二フェーズでAが死んでいる可能性を最大にする手を
選べばいいんだからつまりCはAを狙えばいいんじゃないニカ?

92 :groove:04/03/07 22:26
それじゃ「一発目をはずせばいいのはなぜか」という >>1 の疑問にはまったく
答えてないじゃないか。オロカモノメ。


93 :groove:04/03/07 22:29
あと、確かに 9 で詳しめの説明は出てるね。>>89 の指摘通り。
ただ、あれだと「外すということにシグナリング効果がある」という
ことがちょっと見えにくいので、改めて解説しといてもいいかと。

94 :社会学初心者:04/03/07 23:30
>>88
>すると、60%のヤツは、100%のやつを真っ先にねらうだろう。さらに100%
>のヤツは、いま外したタコは、60%のやつである確率よりも30%のやつで
>ある確率のほうが高い、と判断する(はずす確率が高いのはどっちか考えよう)
>すると、100%のやつは合理的に考えて、60%のやつをまずねらう。

もとのゲームは30・60・100パーセントの順に打つ手番ゲームってこと?

95 :91:04/03/08 00:07
賢くないお方ばっかりなんだねえ。
あえて外すことに意味があるって?そんなバカな。
そもそもこの問題は全然ゲーム理論の問題なんかじゃなくて、単なる確率論の問題。
それも中学3年生のレベルのな。

まず第一フェーズでAがCを狙った場合、Cは何を選択しようと死ぬわけだから
このケースは考えても仕方がない。

そして運良く第一フェーズでAがBを狙ってくれたとしても、第一フェーズ終了時点で
Aが生きていれば、Cは第二フェーズで確実に死ぬこともわかる。
だってこの場合、Bは第一フェーズで既に死んでいて、百発百中のAの相手はCしか
いないから。

だから、第一フェーズでのCの最善の手はAを狙うこととなる。
なぜなら、第一フェーズでBがAを狙ったばあいもCを狙った場合も、
CがAを狙った場合がAが死ぬ可能性がもっとも高いから。

96 :groove:04/03/08 00:42
> ■三人は全員完全に同じタイミングでのみ射撃できると仮定。

91のは、この仮定を勝手に設定したから出てくる結論なのだ。
2ちゃんねらーらしい手前勝手なやり口だけれど、ここでの話とは
関係ない。

97 ::04/03/08 00:44
>>95
2段階同時手番ゲームならそのとおり。でも、
>>1が挙げている本にCの第一手は空撃ちが最善と書いてある。
ということはCの均衡戦略がそうなるようなゲームの構造があるのでしょう。
(もちろん著者が間違えていなければ)
だから>>91とは違うゲームを考えてみよう。

98 : :04/03/08 04:07
射撃は正確性、機敏性と運が必要で、命中率だけでは勝負は決まらない。
命中率100%で機敏性が低い場合、自分が30%でもまだ生き残る可能性はある。
相手の正確性と機敏性が100%で自分が30%の場合は、相手と戦わないほうが生き残る可能性が高い。
そこでもし戦いを強いれていた時は100%のほうについたほうがいいのは当然のこと。


99 :社会学初心者:04/03/08 23:27
一般論ならその通りかもしれないが、
それなら正確性とか機敏性が差に出るようにゲームを定式化しなければならない。


100 : :04/03/21 12:12
>>85
バグ無しのプログラムを一つの精緻な理論と考えてみよう。

最初から誰もが「バグ無し」と認め得るようなプログラムは、
使える条件が限定され過ぎていて、大抵は使い物にならない。
人は、実践的で複雑なプログラムを、「バグはある」と思いながら使う方を選ぶ。

ゲーム理論っていうのは、現象を明確に理解するために『条件の限定』をせざるを得ない。
例えば、プレイヤーの属性やゲームの目的とかが、『条件の限定』にあたるワケだ。

しかし、現実世界には様々なパラメーターが存在する。
全てのパラメーターを網羅できなければ
観察された事実を基にしても、精緻な理論(バグ無しプログラム)は組めない。
もし組んだとしても、いくつかの「条件」を見落としていれば、思い通りには動かない。

理論的な精緻さと実証的な脆さに相関関係がある、とはもちろん言えない。
(現実世界を完璧に説明する理論があるかも知れない)
しかし、精緻な理論が、「実際どこで使うんだ、ボケ!!」というような
現実世界とあまりにもかけ離れた条件下でしか使えないオナニー理論
というケースは、社会学では結構あると思う。

現実世界に適応できるのが善い理論かどうか、というのは
それはそれで議論が必要だろうけどね。

101 : :04/03/22 12:05
age

102 : :04/03/22 23:32
>>100
文型バカの典型みたいな文章ですね。
ただコトバが並んでいるだけで中身は空っぽ。いったい何言いたいの?
おまけに内容がないだけでなく作文としても落第もの。

103 : :04/03/22 23:33
↑X文型→○文系

104 : :04/03/23 10:11
http://www.google.com/search?ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=deskbar&q=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%90%86%E8%AB%96%E3%81%A8%E3%81%AF

105 : :04/03/23 11:53
>>102
>>100のいっていることが理解できて
正しいと思えてしまう漏れは
やはりバカなんだろうか・・・

106 : :04/03/23 12:20
>>100がいっているのは
「A→Cの命題は真」と精緻な理論で証明されても
Aプライムでは偽、Aダブルプライムだと真となるようでは
現実世界で使い物にならないということでしょ?
漏れの深読み?

107 : :04/03/23 13:10
学問・理論をそのまま現実世界に適用するのは難しい。
といってるだけだろ。しかも別に社会学が特にってわけでもないし。

108 ::04/03/23 14:19
>>102
おっしゃることはわかるが、正確に予想することが
社会科学の目標なのではなく、社会現象のおおよその方向性および
因果関係を捉えた上で、主として政府のレスポンスを
どのようにしたらいいのかがわかればいいのだ。
だから問題はモデルの仮定に対してモデルがどれだけ頑健か、
すなわち仮定が崩れるとどれくらい結論が変わりうるのかにある。
いまの社会科学はこのrobustnessがどれくらいかestimateする方向にある。

109 :名無しさん@社会人:04/04/21 13:26
ゲームの話題なら社会学徒より経済学徒に聞いた方が早いよ。
経済学はゲーム理論を均衡概念を始め創出しているが、社会学はパクってるだけだし。


110 :名無しさん@社会人:04/05/16 19:53
心理学板にスレがあるよ。
ageて質問すれば,奇特な学者が答えてくれるはず。
まあ,くだらない質問なら無視されるだろうけど

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)