5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自律訓練法ってどうかな。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 19:58
体験したことのある人、是非話を聞かせて欲しいです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 01:25
2GET!(・∀・)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 14:08
3GET!(・∀・)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 14:47
受験板から来たのか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 14:51
うん、そうだよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 20:21
4GET!(・∀・)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 06:08
ここって人少ねえ・・・。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 12:26
うんこあげ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 18:00
おいおい、ここの板の住人に答えられない質問するなよ。(w

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 19:24
>>1
自律訓練法を指導しているのは、まともなのは内科医(心療内科)とプシコ。

うさんくさいのは、街のかうんせら。どっちも医者板で訊かないと無理だよ(藁

11 :1:2001/08/23(木) 20:50
>>10
そうなんですか。
レス有難うございました。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 02:01
勘違いプシコさらしあげ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 06:21
自律訓練法って、ずいぶん普及しているかと思ったけど、
案外レスが付いていないね。どういうことなのでしょうか。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/09 06:42
自立訓練っていうコンセプトが日本の風土には合わないおもう。
だいたい日本人は甘えでせっかちだから。
人に悩み聞いてもらったり、薬飲んでエイッて感じでやってるんだろうね。

もちろんやっている奴もいるだろうね、でもそれ(自立訓練)だけっていうことではないみたい。
自立訓練は精神世界への入り口というか、ニューエイジ的生き方の1部門って感じかな。
つまり自立訓練だけだとおもしろくないんだよ。単に気持ちを静めるだけ、気分をコントロールするだけじゃ、ね。
        ↑
反論あっても、お返しのレスは付けないかも。
私は心理板をザーっと概観しに来たオカルト好きですので。
まっ、通りすがりなのです。
心理板にはおもしろそうなネタが無かったのでもう来ないと思います。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 09:56
急ぎのときは臨床心理士さんから教えて頂いた呼吸法を使って、就寝前に自律訓練法
してます。
運動や食事改善も同時期にやったので、自律訓練法の効果だとは言い切れません。
しかし、眠剤を使用しても悪夢の連続だったのが熟睡できるようになりました。
慣れれば、そんなに難しい物ではないので、試してみるのもイイかもしれませんよ。

>>14さん、
そうですね・・・もう来ない方にレスするのも(?_?)ですが、自分も薬や心理士への
依存心を捨ててから改善しました。

>単に気持ちを静めるだけ、気分をコントロールするだけ
詩が背中に張り付いている恐怖感の中から、心の静を探すのは至難の業です。
そのための手段の1つと考えても良いとは思うのですが・・・

>>1さん、
もし試してみる気があれば言って下さい。遣り方など書きますね。
スレ立てて時間経ったから、興味無くなっちゃったかな?
取り合えずage〜ときます。

16 :14:01/09/09 12:33
レス産休>>15
心理板にもおもしろそうなスレがあったのでしばらく居着くことにします。
もちろん15さんの方法なども簡単で結構なので教えてくれたらなあ、と思います。

>詩が背中に張り付いている恐怖感の中から、心の静を探すのは至難の業です。
>そのための手段の1つと考えても良いとは思うのですが・・・

↑そんなことが可能になれば素晴らしいですね。
自立訓練っていろいろあるのでしょうね。
私はシュルツくらいしか知らないのですが。

17 :15:01/09/10 06:33
>>14さん
戻ってきてくれたんですね♪ かまってちゃんでは無いと思うのですが、こんな病人
の相手を・・・嬉しいです。
ちなみに、診断は抑うつ&PD。
1年近く休職してしまいました。寛解ではなさそうだけど、来週から復職します。

通院日なので忙しい朝です^_^; 今日はメンタル病院じゃないです。
また後できます。
いろいろと長くなりそうなので、この後はsageで書かせて頂きますね。
良かったら覗いてやってください。

18 :14:01/09/10 14:37
2ちゃんにスレ立てたり、仕事始めようとしたり、関心が外に向かいだしたらOKじゃないのですか?。
だいたい仕事なんてもの自体が私には苦痛でして、まあ、現実の全てがね。
んでも食ってかにゃならんので仕事や世間と折り合い付けてどうにかこうにかやってるしだい。
今日は台風接近でこちら暴風圏内に、おかげで仕事はヒマで万歳です。

こんなオカルト好き(現実大嫌いの)私でも身に付きそうな方法があれば助かるな。
sageですか。

19 :15:01/09/10 17:05
  自律訓練法の公式

1 背景公式「気持ちがとても落ち着いている」
2 第一公式「両腕、両脚が重たい」(重感練習)
3 第二公式「両腕、両脚が温かい」(温感練習)
4 第三公式「心臓が規則正しく打っている」(心臓調整練習)
5 第四公式「とても楽に呼吸をしている」(呼吸調整練習)
6 第五公式「胃のあたりが温かい」(腹部温感練習)
7 第六公式「額が涼しい」(額涼感練習)


  始める前の心得

1 公式を頭の中で静かにくり返す(上記)
2 静かな場所を選ぶ
3 腕時計やベルトをはずす
4 空腹時は避け、トイレは済ませておく
5 楽な姿勢で行う
6 一回の練習は3分〜5分(一日3回)
7 練習後は必ず消去動作を行う
  ・消去動作⇒ 両腕の屈伸を5〜6回、大きな背伸びを2〜3回し、
   深呼吸をしてから最後に目を開けます。
   (両腕の屈伸、深呼吸、大きな伸び)


  姿勢
座位 ・両手を軽く膝の上に置く
   ・両脚は力を抜いて少し離す

仰臥位 ・足の間を少し開ける
    ・両腕は力を抜いて胴から少し離す

やりやすい姿勢で構わない。

20 :某臨床心理士:01/09/10 17:52
公式は人によってだんだん変わってくることがありますね。
私のやっているものと15さんのものも少し違うみたいです。
(私の場合、第一公式は「右腕(利き腕)が重い」なのです)

また、関東圏の方は「重い」、関西圏の方は「重たい」が
しっくり来るみたいです。

ただ、自律訓練には禁忌もありますし、
(抑うつくらいならいいですが、鬱病の人は基本的に禁忌です)
特に消去動作などは実際に指導してもらわないと習得が難しいです。
両腕の屈伸、欠伸に限らず具体的な動作はいろいろありますが、
ストレッチみたいな感じではなく、
めいっぱい力む→脱力する、という動作の繰り返しによって
「弛緩」の感触を体で学ぶことが目的なんです。
この消去動作がしっかりできていないと、いつまでたっても
自律訓練法は体得できません。

本当にやりたいのであれば、
一度きちんとした人に習ったほうがいいと思いますよ。

21 :15:01/09/10 18:01
あら・・・
もしかしてシュルツの名が出ているのは、14さんが内容知ってるってことかな?
『自律訓練法とはドイツの精神医学者シュルツによって体系化されたもの』と本で
読んだので、種類があるわけでもなさそうですね。
ただ、昔々女性週刊誌の特集で読んだのは「右手が重くなる〜 左脚が重くなる〜」
と交互だった気がするのですが・・・あいまいです。
重感と温感は、冷え性なので冬場に使ってました。
慣れれば難しくないと思う。私はかなり適当なんですけど・・・
動悸激しいときは第三公式など飛ばしてます。

呼吸法を心理士さんから教えてもらったときに「光が見えたり、変な感じがしたら
Drか僕に言って下さいね」と言われました。
ゆっくり吸って吐くという一番簡単なものですが、上手く暗示に入ると落ち着きます。
残念ながら何も見えない鈍い私ですよ(ワラ

>関心が外に向かいだしたらOKじゃないのですか?
ありがとう。
本心はそんな事無いのに、体調の悪さから詩ばかりを一日中考えてました。
助けて欲しくて病院へ行き、最低量の薬しか処方してくれないDrと、今年卒業した
ばかりの若い臨床心理士と出会いました。
希望言えば出してくれたけど、お陰で薬漬けにならずに済みました。
仕事も生きていくのも苦しいけど、14さんが書いてる通りですね・・・
折り合いつけてやっていきます。

ついでになっちゃうけど―――
>臨床心理を勉強なさってる方へ
散々な書かれ方をされているスレもありますが、私は心理士の先生に助けられました。
違う世界に行ってた心を現実に戻してもらった・・・
学問的なことは何も分からないけど、感謝してます。

22 :15:01/09/10 18:22
>某臨床心理士さん、
消去動作って、そんなに大切だったのですね。
ベッドに入ってからやり、そのまま寝てしまうことも多かったです。

>「弛緩」の感触を体で学ぶことが目的なんです。
・・・身体と心のリラックスを、そんなに深く考えていませんでした。
どちらが引き金か疑問ですが、順番は数年前からの過呼吸で腰痛から抑うつです。
少しでも緊張すると背中から腰がバンバンに張り、酷いときは窒息しそうになり
ました。現在は滅多になりません。
上手く「弛緩」出来れば、もう少し楽になりますね。
担当の心理士さんに聞いてみようかな?と思ってます。
勉強になりました。ありがとうございます!

23 :14:01/09/10 22:13
>>15さん、>>某臨床心理士さん
私が習った自立訓練ってのもほとんどNo19とそっくりです。
これがそんなに効果があるなんて思ってもみなかったので、また、やってみます。
確かにしっかりした指導者に付くことは大切だと思います。

また熟練するというか、スムーズにやれるまでの回数も必要でしょうね。
私はそんなにやらなかった。
試行するのが楽しくなかったから。
やり方がまずかったのかなあ?。

24 :14:01/09/10 22:14
スミマセン、sageでしたね。

25 :15:01/09/11 08:33
いいえ〜、サゲでもアゲでも・・・謝らないでねっ。
少し自分のことを書きたいな――と思ったので、sageさせてもらいました。

14さんは習った事があるんですか!
確かメンヘルの方で自律訓練法のスレがあったはず。探したけど見つかりません。
ビデオで半年(だったかな?)やったけど効果がなかった・・・などと書かれて
いたと思います。

朝から台風情報が盛り沢山ですね。
こちら北海道も雨です。
冷たい朝・・・ ストーブ焚いてしまいそう^_^;  

26 :14:01/09/11 19:16
>>15さん
ええ、習ったというか、学生の頃ね。
ちょうどバイオフィードバックの練習してて、α波の脳波出したり、指・掌発汗抑制のために
平常心を養うような・・・今思えばつまらん練習です。
シュルツもそのころ本で読んだだけです。

>詩が背中に張り付いている恐怖感の中から、心の静を探すのは至難の業です。
>そのための手段の1つと考えても良いとは思うのですが・・・
これくらい深い心の動きをつかめるのなら、またやってみようかなと思います。
そのためには
>一度きちんとした人に習ったほうがいいと思いますよ。<<20
ということですが、こちらでは習うあてもないので・・・・・。

メンヘル板を覗いたことはありましたが、自立訓練は気が付きませんでした。
私はオカルト板に時々スレ立ててます。
私はオカルト好きって言っても、霊とか、そういうものは見たこともないし関心ありません。
ただUFOみたいなものを見ただけです。ただそれだけで、錯覚だったかもしれません。

27 :14:01/09/11 19:35
私は学生の頃バイオフィードバックの研究してて、脳波や指・掌発汗抑制のために
自立訓練を練習しただけなので、詳しいことはよく解りません。
>詩が背中に張り付いている恐怖感の中から、心の静を探すのは至難の業です。
>そのための手段の1つと考えても良いとは思うのですが・・・
ここまで深いところに作用するのなら、もう一度再開してみようかなと思ったりしています。

ところで自立訓練って白隠禅師のナンソ観ていう瞑想法に似ていませんか?。

私はオカルト板で時々スレを立てていますが、あまりぴんとくるレスがないので心理板を探しに
来ました。
オカルト好きと言っても霊とか見たこともないし関心もありません。
バカみたいですがUFOみたいなものを見たこと(錯覚かもしれません)があるので、ずっと関心を
持ってます。
でも、UFOのスレは立てたことありません。UFOももう止めようかなと思ってます。
瞑想とかの方がマジカルで、今ではこちらに関心ありです。

台風が去って、こちら素晴らしい秋晴れでした。
まだ蝉も鳴いてます。

28 :15:01/09/11 21:01
ここのかなり下にも自律訓練法のスレ見つけました<見なくてもイイと思いますが・・・

今日、復職の具体的な話を職場でしてきました。
『千と千尋の神隠し』じゃありませんが、働かないと豚にされたら困るし――
覚悟を決めて来週から仕事に行きます。

実は、整形外科・鍼灸・カイロ・整体・・・etcと、何処へ行っても腰痛(椎間板
ヘルニアです)治らなくて、京都まで瞑想しに行こうとまで思いつめました。
同時期に上海に腕の良いらしい中国鍼の術者がいると聞き、どちらにするか迷ったり・・・
結局は車で30分掛からないメンタル病院にしか行ってません^_^;
自分が見えてないって、あーいう状態なのかな?
そういえば、病院へ行く前にお寺に座禅も1度だけ行きました。
冷えもあるけど腰痛は悪化しました(ワラ

29 :14:01/09/11 21:24
>>28
>冷えもあるけど腰痛は悪化しました
ヘルニアがあるのならそれを先に治してしまうといいんじゃないの?。
体のどこかに痛みがあるとそれをかばう姿勢や気持ちから、体調崩したりすると思うけど。

実際お会いしたこともない15さんに差し出がましいこと言えるような知識も見解もないのですが、
私も長い間精神性の下痢(不定愁訴というらしい)に10代後半から20代にかけて苦しんでいて
結局、内科と整形のお世話になって、持ち直してきた経験があるものですから・・・・。
それまでは焦って無理してたけど、無駄に人生をすり減らしたような思い出だけです。

無理して仕事始めなくても、今やれることから関心を広げていったら充分だと思うけど。

30 :ななし:01/09/12 04:45
自立訓練は本当にいいですよ。安いし気持ち良いし。
私は主にリラックス&リフレッシュの目的で使ってるだけですが。
ただ毎晩丁寧に練習しないと習得しづらいのが難点ですね。
私の場合、1ヶ月くらいかかりました。

31 :15:01/09/12 23:43
>ななしさん、
身に付けるまでが大変ですか・・・
苦笑いしてます。私が今まで自律訓練法だと思っていたのは、大きな勘違いかもし
れません。
でも、冬にベッド入って足が冷たいときは大助かりなんです。ポカポカになるし♪
ななしさんは指導を受けたりしたのでしょうか?

>14さん、
座禅に行ったのは4月でした。寒かったんです・・・健康体でも辛いかもしれない・・
森田や内観療法も考えたのですが、実際に痛むのに精神うんぬんってのも納得が
出来なかった。
しかし、整形外科では診断書は書いてくれるけど「もう大丈夫だよ」とも言う。
全然、大丈夫じゃないのに!
そのうちに、腰痛とは全く関係のないことを1日中考えてしまい不眠になるし、
どうしても用があり車に乗れば『ここでハンドル切れば楽になるよ』などと、もう
1人の自分がそそのかしました。
5月に助けて欲しくて病院へ行きました。100%の氏を考えだしたので怖かった。
14さんが初めに書いた通りです。

>自立訓練っていうコンセプトが日本の風土には合わないおもう。
>だいたい日本人は甘えでせっかちだから。
>人に悩み聞いてもらったり、薬飲んでエイッて感じでやってるんだろうね。

うわっ^_^; これって私のことか・・・と焦りました。
これで治るんだ〜と思ったけど、次は過眠になってしまいました。当然、寝過ぎて
腰痛も悪化です。
職場の上司も労災扱いにならないけど、ほぼ仕事が原因なの確定なので「診断書を
貰ってくれれば休んで治してね」というタイプ。
この大変な世の中で、良く言えばラッキーです。

32 :15:01/09/12 23:49
甘えてたんですね―― ある日心理士さんに「あなたには帰る場所と遣るべきこと
があるんじゃないですか?」と問われました。
それからです。ウォーキングしたり食事に気を配るようになれたり、ネットや本で
調べたり出来るようになった。
今思えば、以前から一言二言、妙に考えさせる言葉を言ってくれてました。

今日ね、ウォーキング行ってふと振り返ると、夕日が当たっている雲の流れが
とても綺麗でした。サンマの塩焼きも美味しかった。
体や心が病んでいると綺麗な物も見えないし、何を食べても砂を噛んでいるよう
なんです。
だから今なら大丈夫かな?と思ってます。
私の仕事が外勤なので、これから休職を延ばすと冬場に復帰というのは苦しいの
ですよ。北海道は冬道歩くのも大変です。

アドバイスありがとうございます!!マジに感激してました。
ウォーキングも1万歩近くまで歩けるし、家事も出来るようになったので、後はどの
ように仕事と折り合いつけていけるかでしょうか。
病気の下地があるようです。中途半端が嫌いなので頑張り過ぎなんですよね。
「まぁ、イイか」ってのも大事かもしれません。
きゃっ・・・長々とごめんね。おやすみなさい〜〜

33 :14:01/09/13 21:50
>>15さん
>夕日が当たっている雲の流れがとても綺麗でした。
>サンマの塩焼きも美味しかった。お元気で何より。
今を感じるって、そういう感覚っていいですね。
私の瞑想、精神世界の課題は思考を超えてです。
突き詰めたことを言えばトランスパーソナルですが、身近なことに目を移せば、
明日の心配・昨日の後悔に心を奪われず今を楽しむ、っていうことになります。
世の中イヤなことが少なくないですからね。
今がリアルに感じられるって良いですね。
森田療法ってのも作業や生活そのものに集中して今を生きるって事ですよね。

>>30
>自立訓練は本当にいいですよ。安いし気持ち良いし。
>私は主にリラックス&リフレッシュの目的で使ってるだけですが。
>ただ毎晩丁寧に練習しないと習得しづらいのが難点ですね。
そうですかやっぱりねえ。
継続することにコツがあるのですね。
「安いし」っていうこと「主にリラックス&リフレッシュの目的」っていうのは、
「高くて」「リラックス・リフレッシュ以外の目的」になるテクニックっていうのもあるのでしょうか?。
変な質問ですが、私はそう言うテクニックばかり注目してきたものですから。
もちろんリラックス・リフレッシュということを大切にしていますが・・・。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 13:25
>>33
自律訓練法自体に、「リラックス・リフレッシュ以外の目的」になる
ものがあります。
それは、「上級練習」として位置づけられているものです。
自律訓練法は、ご存じの通り、自己催眠の一種でシュルツが極めて
合理的(?)な思考法で段階を区切って自己催眠が体得できるように
工夫したもの。そして、「催眠状態にあること自体が健康をもたらすもの
である」ということに注目したものです。
標準練習をマスター後に体得されるべきものとして位置づけられてい
上級練習は、これまた催眠療法でもよく用いられる技法に関係する
もので、主にイメージの体験が中心になっています。
標準練習では、周りを取り巻くストレスからの解放が望めますが、
上級練習となると、精神分析が目指すような効果を目指します。
催眠療法との関係から言うと、上級練習は、「催眠状態になってから
適用する技法の一つ」といえると思います。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 16:22
コツというと…
つい、自律訓練は一回の練習を長くやってしまいがちだが、
短めに区切るのがコツらしい。30秒とか、1分とか。
5分も続けてやるのではなく、同じ5分なら消去を入れて
複数回繰り返す。

36 :1:01/09/16 22:46
レスがついてるや・・・。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 22:49
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kouri&key=998030906&ls=100
↑自律訓練法に少し触れている。

38 :14:01/09/20 00:58
みなさん、お久です。
いまナカナカ寝付けなくて・・・。

自立訓練、普段からやっときゃ良かったと後悔しています。トホホ。
>>34>>35さん
レスありがと、継続は力なりですね。
なんとか寝ます。
>>37
せっかくの紹介HPですが、ウィルス対策まだなので、開けてません。
またゆっくり見ます。
>>15
調子いかがですか?。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/20 23:28
来週からバイオフィードバックの研究で2ヶ月くらいかけて
自律訓練法の練習をすることになりました。
皮膚の温度を測りながら練習するそうです。
あまり信用してなかったのですが皆さんのレスを見て
真面目に練習をしようと思っています。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 00:10
本を読んで独学で自立訓練法を学んでいるものですが、額の涼しさを感じられたら
ひとまずは成功と思って良いのでしょうか?

41 :内観屋(アマチュアですが):01/09/24 22:22
>>40
>額の涼しさを感じられたら、ひとまずは成功と思って良いのでしょうか?
そうだと思います。
額に清涼感がしたら、頭スッキリで肩の力抜けてる状態でしょうね。
気功でも気を下げる、いわゆる上虚下実の状態がそうだと思います。
洋の東西を問わず、人間の平静な時はそうでしょうね。

でも、人間の弱さかどうか、自分はこれで良いのだという実感を自分で疑ってしまうのが、
そもそもの誤りの始まりでして、自立訓練や気功などを志す前に、昔から私達は自分の気分を
壊すことに長けていたことを思い出してください。
自分の気分・感情を壊し、自分を苦しめることには何の抵抗もない反面、自分を許し、自分の
気分を穏やかにすることには凄い抵抗がありますね。
内観とかやってみると自分の過去の人生で自己処罰的感情や強迫観念を育んでいた事を思い出すはず。

40さんへのレスにはなってなかったみたいですが、「実感する」という点であやふやになってた私の
反省からカキコしてみました。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 02:38
>>39
しばらくはバイオフィードバックが主な
研究対象となるのですか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 01:05
お奨めの図書
この2冊が良いのではないかと思う。

「ストレスに克つ自律訓練法」 http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=30770005
「自律訓練法の実際」http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=03478103

ただ、どの本も標準練習のことが中心で、
それ以上の段階についてはあまり触れられていない。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/24 00:12
きちんと取り組めば、それなりの結果は出てくるのでは‥
自律訓練法は一日三回やることになってるから、
時間は短いとしてもコンスタントにやるのは大変。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 20:39

河野良和氏の「感情モニタリング派自律訓練」ってどうよ。

それと、自律性中和とか、言語化って教えて頂戴。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 21:10
■速報■
ロシア軍の旅客機が中国領空内に進入。
同旅客機は中国軍戦闘機によって撃墜されました。下のスレによるとテロの可能性が
ほぼ確実らしい。これでますます世界は戦争モードに突入か?
参考スレ(ソース付き)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/1008325770/l50
■速報■

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 21:36
2chの速報板なんてガセの宝庫じゃん.そんな事件は起きてないyo

48 :名無し:01/12/17 23:12
19に書いてある通りやった事あるけど、本当に手が温かくなったよ!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/18 11:59
>> 45
>河野良和氏の「感情モニタリング派自律訓練」ってどうよ。

私は効果的でいいと思うよ。
習ったことがあるけど、感情モニタリング法そのものも悪くない。

50 :名無しさん:02/01/03 13:38
両手が温かい、両足が温かいとかいうのってどんな効果があるの?
実際に手が温かくなったけど、それをやるとリラックスできるとか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 13:40
>>50
冷え性の人にとっては切実な問題です。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/03 17:30
風呂上がりの時を抜かして、この時期に両足温かくなる?

53 :名無しさん@お腹いっぱい:02/01/03 17:42
>>52なるよ。

慣れれば言葉の暗示使わなくても、
そのときの状態をイメージしてれば催眠状態に入れます。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 20:27
温感は出るけど重感が出来ない…
これって、体だけはリラックスしてるけど催眠状態はまだまだってことなのかな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 20:45
ほう? 温感の方が難しいのではなかったか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 21:09
筋肉が弛緩する→毛細血管が拡張→正座後の「じわ〜、じんじん」

ってイメージは理屈で理解できました。頭で納得出来るし、実際成功もした。
けど、「重たい」とイメージして本当に重たく感じる、ってのがよくわからないんですよ。
上達すると、金縛りみたいにずーんって重たくなるんですよね?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 14:07
上級訓練だと催眠に近くなりますけど、
上級訓練でいい本はありますか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 18:35
コンナカンジ? >>57
http://www5.ocn.ne.jp/~niijima/d-155.html

59 :53:02/01/04 21:53
>>54>>56
俺は仰向けに寝てやってるんだけど、
手足にぼんやり(?)意識を向けて、
手足が布団にズブズブと沈んでいくようなイメージしてるよ。
俺は重さ感じたら同時に温かさも感じちゃうなぁ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 22:32
そういうのに該当するクライアントは微細脳損傷や思い込みの激しい人だとか聞いた事が・・・。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 02:27
>>57
自律訓練法の上級練習について体系的に述べている本は、自分の知る限り、
無いです。特に、>>58のHPにあるようなシュルツの原法に忠実に沿ったものは。

しかし、イメージをどう体験していったらよいのかの研究や、事例研究ならあります。
成瀬さんの「自己コントロール法」(誠信書房)では、シュルツの研究に基づきながら、
いろいろとアレンジしたりしています。さしあたって、これが一番おすすめです。
また、田嶋誠一著「壷イメージ療法」はかなりの名著と思いますが残念ながら絶版。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 02:44
>>60
微細脳損傷???
プププ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 07:26
>>62
無知。頭悪そう。

64 :jacobson:02/01/05 19:06
漸進的弛緩法も忘れないでね

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 20:51
>>63
頭のいい人は相手の能力にかかわらず無知という言葉を使うことを控えますよ。
プププ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 02:49
>>65
プププ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 07:00
age

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 11:12
脳味噌って多少傷ついても平気だと思うんだけど、
微細に損傷してても何も変わらないんじゃ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 17:07
>>132>>133
>>134
学問版ですから、過疎化しても、最低限のレベルが確保されて
いれば、やがて人は集まります。

2、3年前までは、結構有名な先生方も書き込みをされていま
した。そこへ、我々、心理学徒が参入する感じだったかな?。

それが、徐々に、臨床系のスレが増えるにつれ、人生相談や
メンヘル系のスレが乱立するようになった。
また、フロイト、ユング、夢判断、血液型などのクソスレは定番
とも言え、これらが目立つと、シロートさんがどんどんよりつい
ちゃう。

ROMっていると、これがどんどん増え、ますます心理学版の
レベルが低下する。

せめて、板の注意書きに、人生相談、メンヘル版との区別をする
ようなことを呈示して欲しいね。

70 :gggg:02/01/17 01:18
kk;;

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 01:35
>>69
スレ違い?
ホントはどこのスレに書き込みたかったの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 23:16
カウントライブでの出来事。
アンコールの後、浜崎のMCが始まったんだ。
その時に最前近くにいた客が座った。
そしたら浜崎が「なにあれ、座ってる。感じ悪。どうよこれ?」
と客に同意を求めたところ当然客からはその子にブーイング。
その子は足が悪い子でたまたま座っただけだったのに
浜崎はそれを知らずにその子を非難した。
その子は泣き出すし大変だったらしい。

動画ミラー(4.31MB)全部同じです
http://wind.prohosting.com/hmtza/2002-1-562818.GCA
http://briefcase.yahoo.com/nbrfcnurjayscoisw
http://briefcase.yahoo.com/mlmixdzmrloo
http://briefcase.yahoo.com/jhdtmua
http://briefcase.yahoo.com/outyiwrrpr
http://isweb40.infoseek.co.jp/computer/imode85/cgi-bin/up/upload/009.mpg
http://members.tripod.co.jp/gikomona2001/2ch/2002-1-562818.mpg
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3961/2002-1-562818.mpg
http://isweb38.infoseek.co.jp/area/monositu/2002-1-562818.mpg
http://isweb41.infoseek.co.jp/cinema/qiddya/2002-1-562818.mpeg
http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/2976/2002-1-562818.mpeg
http://members.tripod.co.jp/gikomona2001/2ch/2002-1-562818.mpg


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 18:10
age


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 18:11
あがり症でなやんでいるですけど、
自律訓練法で症状は良くなりますか?
あと、大体どのくらいで習得できますか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 18:24
sage sage

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 18:26
つまり>>69はフロイターやユンガーに喧嘩を売ってると・・・

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 19:41

最初は体の感覚が分からないと思うけど、
慣れてきたら風呂の湯に浸かってリラックスしているわーという感覚が分かる。
温感、重感の二つを2週間くらい、一日一回10分、寝る前でも好いから
やってみたらいいよ。

ジェイコブソンの漸進的弛緩法は筋肉を緊張、弛緩するから
その感覚がよりわかりやすいけど


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 21:28
>>74
俺の場合、2週間くらいで重感と温感ができるようになった。
でも、それ以降の呼吸とか心臓の感覚がよく分からん。
眠いときにやると、確かにうまくいくことが多い。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 02:55
催眠をかけてもらうと早くできるようになると聞きましたがどうでしょう?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 11:19
黙想練習の最初はどうすればよいのですか?
http://www5.ocn.ne.jp/~niijima/d-155.html
には下のように書いてあったのですが、具体的にどうするかわかりません。

第1黙想練習: 色彩自発経験
 黙想訓練系列の最初は、色彩の自発的「視覚」経験である。
これには、約30〜60分の長時間の練習が必要である。
 2〜4週間の訓練の後、練習者は、初めにさまざまな無彩色視党カゝら始まって、
最終的にはその「視野」に優位な特定の色彩(例、青、赤、黄など)を、自発的に「見る」
ようになる。
 ある色を自発的に経験すると、「自分」の色を、より規則的に、より容易に見ることが
急速にできるようになるのがふつうである。 練習者が、たとえば、ふつう見る青の
かわりに赤を見たい、と思ってやってみる(これはやめさせた方がよい)ようなことが
ないがぎり、同じような色彩を経験することが多い。
 この黙想過程の発展は比較的緩慢で、個人差が大きい。
 多くの観察によると、最初に見やすい「標準的な色」というのはないようである。
 青い感じの色が最も多いが、個人個人その人に特別の意味をもった色彩を経験する
傾向がある。


81 : :02/02/07 12:37
あるスレッドより、抜粋。

1、自律訓練法

公式
自律訓練法には、背景公式を含め、7段階の公式がある。
これらの公式を頭の中でゆっくりと繰り返す。

 背景公式 「気持ちがとても落ち着いている」
 第一公式 「両腕、両脚が重たい」(重感練習)
 第二公式 「両腕、両脚が温かい」(温感練習)
 第三公式 「心臓が規則正しく打っている」(心臓調整練習)
 第四公式 「とても楽に呼吸をしている」(呼吸調整練習)
 第五公式 「胃のあたりが温かい」(腹部温感練習)
 第六公式 「額が涼しい」(額涼感練習)

注:第一、第二公式は慣れないうちは片方ずつ行ってから
両腕・両足とした方が良い(例:左→右→両)。

自律訓練法を始める前の心得

 1、公式を頭の中で静かにくり返す(上記参照)
 2、静かな場所を選ぶ
 3、腕時計やベルトを外す等して楽な格好で行う様にする
 4、空腹時は避け、トイレは済ませておく
 5、楽な姿勢で行う
 6、練習後は必ず消去動作を行う

・消去動作 消去動作は両腕の屈伸を5〜6回、
 大きな背伸びを2〜3回し、深呼吸をしてから最後に目を開ける


82 : :02/02/07 12:38
2、五感を使用する訓練

自律訓練法を行った後にやってみよう
(自律訓練法をマスターしていることが条件)。
方法は自律訓練法とほとんど同じ。

 1、視覚
 「色が見えてくる。」と自己暗示し、自然色が自然に現れてくるようにする。
 自然色が見えるようになったら、虹の七色の中からどれでも良いので指定し、
 その色が見えるようにする。それにも慣れたら、風景を見えるようにする。
 2、聴覚
 「〜が聞こえる。」と自己暗示し、小鳥のさえずりなどをイメージする。
 3、触覚
 「砂がざらざらする、アイスがひんやり冷たい」のような感じで触覚をイメージする。
 4、味覚
 「〜が甘い、〜が苦い」等の様に味覚をイメージする。
 5、嗅覚
 「煙草の匂いがする」等の様に嗅覚をイメージする。

全てに言えることだが、簡単なものから段階を踏んだ方が良い。



83 :74:02/02/07 17:57
>78
レスサンクス!
私はこの間から始めました。重感は結構感じるものがあります。
早くマスターしたいものです。寝る前にします。

84 :80:02/02/08 23:48
>>81-82
どうもー。
標準練習のほうは「呼吸が楽」以外は大体できるので82のほうをやってみます。
「呼吸が楽」だけは鼻がよくないためかうまくいきません。

85 :78:02/02/10 16:06
http://homepage1.nifty.com/chrono/sokudoku/
 ここの「左脳で記憶しようとする馬鹿共」というスレッドに
自律訓練法の詳細が記載されている。
 >>81-82は、ここから抜粋した。

 


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 16:44
大学病院で習ってるんだけど、市販されてる本の内容とはかなり違ってる。
当面は一番緊張する場所で、温感を20秒くらいで出すのが自分の目標。
イメージや特定の暗示は重要視されてない。
第三公式からは、担当医の判断で教えてくれるようだ。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 16:56
>>86
>市販されてる本の内容とはかなり違ってる。
 具体的に、どのように違うのでしょうか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 19:59
受動的注意集中のコツというか、意識の持ち方が詳しく書かれてない。
努力しないで練習の積み重ねをするというコツが、文章では理解
しにくいと思う。
実際、色々担当医に質問して「あれ、それでいいの?」って拍子抜けしたよ。
でも、独習してた時よりうまくいってる。
ちなみに市販のテープとかでの練習は辞めろとキッパリいわれました。
具体的に書くとマズイと思うので書きません。ごめんね





89 :88:02/02/14 20:08
補足 テープの内容の良し悪しではなく、指導した通りにやらないと
うまくいかない時、アドバイス出来ないからと思います。
後、具体的に書けないのは、自分だけのアドバイスかもしれないので

90 :87:02/02/14 20:46
>>88
レス、ありがとうございます。
独習では、習得に時間がかかるということですね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 19:11
これやってると、幽体離脱しまくり(藁


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 20:05
age



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 18:03
fw


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 06:44
額の涼感出来る様になったんですが、気持ち良くって寝てしまいます。
これって・・・・・


95 :95:02/04/08 18:27
俺はまだ重感段階、かなりいい感じで重さをかんじるようになったよ。

96 :94:02/04/13 16:05
涼感から先はどうするんでしょう?
藤本氏の本にも記載ありませんし、ヒプノセラピー関係読み漁ってもこれだという記載がありません。

勝手に自己暗示掛けろという事でしょうか。


97 :バード大佐:02/04/17 19:31
あんまり楽な姿勢でもだめなんですよね


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 00:04
俺の場合、心を安定した状態にするための訓練だと
教えられた。
現在、立った姿勢とか人混みの中で練習してます。
上級訓練や暗示の応用は、心療内科では重要視されてないのかな?



99 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/04/18 01:50
「心の中で繰り返します」
「気持ちが落ち着いてる、気持ちがおっぱい、君を突きたい、君とやりたい
 俺にやらせろ

100 :慶應は陸の王者:02/05/04 23:45
100     

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)