5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★臨床心理士★多すぎない?

1 ::03/11/22 08:22
臨床心理士の資格って1988年に第一号。これまでに1万人以上の
臨床心理士が生まれました。さらに心理士ブームということで、
さらに、心理系の学部や指定大学院も増えています。
倍率も高いようですが、心理士って、そんなに必要なんでしょうか?
そりゃ各小中高校に心理士の関与が必要(スクールカウンセラー)
が必要っていうんなら、仕方がない気もしますが。。。
試験を受ければ、7割合格って言う資格でしょ。ますます受験者も
増えるみたいだし、多けりゃいいって言う資格でもないでしょ。
臨床心理士って、全国に、何人くらいが適当なんでしょうかね。


2 :没個性化されたレス↓:03/11/22 09:24
★実験屋★少なすぎない?

3 ::03/11/22 11:49
確かに多いととらえる人もいれば、まだまだ必要であると考える人もいてさまざまの様です。
臨床心理士の職場としては、教育、医療、福祉、産業などが考えられます。
教育現場としてはスクールカウンセラーとして、医療現場としては心理査定(心理テストなどを行う)などが多いそうです。
医療現場では心理査定をするところが多いですが、心理療法としてカウンセリングを実施する臨床心理士の方も多いと聞きます。
福祉、産業系の現場で働いている臨床心理士の方はあまり知らないので、わかりませんが・・。
教育現場での臨床心理士はスクールカウンセラーとして中高1万人配置することが決まっています。
医療現場においても今現在のところまだ数が足らないところです。
しかし、今医療現場のみでの心理職が厚生労働省から「医療心理士」として国家資格になろうとする動きもみられる様です。
その資格ができあがると臨床心理士の職場というのはものすごく限られた場でしかありません。
逆に「臨床心理士」が国家資格になれば、もう少し臨床心理士の数も必要と考えられます。
将来的には臨床心理士として働けず、資格はもっているがその技術を生かせられないまま一般企業などに入る人たちが出てくると予想されます。
そういった意味では指定大学院の数は多すぎると考えます。
全国に臨床心理士が何人くらい必要か難しいところですね。


4 :没個性化されたレス↓:03/11/22 11:56
13年現在、小学校数23,964校、中学校数11,191校。
このすべてに、SCを配置するには、CPはまだまだ足りない。

5 :没個性化されたレス↓:03/11/22 12:02
どうせ民間資格だし、就職と関係ないのだから、
人数なんかどうでもいいんじゃない。

6 :校長が強盗:03/11/22 12:26
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう

 このコピーをあちこちにはってください。<(_ _)>

7 :没個性化されたレス↓:03/11/22 12:35
CPが多いかどうかの問題提起は、あまり意味ないよ。
数より質を問うスタンスが、必要になってきている。

8 :没個性化されたレス↓:03/11/22 13:59
どうせ民間資格だし、就職と関係ないのだから、
質なんかどうでもいいんじゃない。



9 :没個性化されたレス↓:03/11/22 14:57
↑意味不明 もっと論理的に述べよ

10 :没個性化されたレス↓:03/11/22 20:04
金と時間の無駄遣いだったね。臨床心理士諸君w

11 :没個性化されたレス↓:03/11/22 22:31
>3

 スクールカウンセラーは常勤じゃない。常勤じゃないと食っていけない。
食っていけない職場に送り込むために大量養成するのは学生がかわいそう。

12 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/22 23:22
>食っていけない職場に送り込むために大量養成するのは学生がかわいそう。

くっていけるかどうかのリサーチぐらいできねえバカ学生がDQSなだけ.
それでも,その気になってスキルをあげれば,食っていけることも確かだからね.

13 :没個性化されたレス↓:03/11/22 23:29
>12
>くっていけるかどうかのリサーチぐらいできねえバカ学生がDQSなだけ.

 まあ、それはそうなんだけど、例えば大学側も「SCになろうと思って
臨床心理士資格を取ろうとしている人がいますが、SCは現状では常勤職
ではありませんよ」と一言言うべきだと思うんだよな。そうでなくて、
自分でリサーチできないのが悪いという理屈で学生を集めているんだったら、
無知につけ込んだ詐欺をやっているのと一緒だと思うんだけど。

14 :没個性化されたレス↓:03/11/22 23:32
 ただ、あちこちの臨床心理学系掲示板を見ると、その掲示板の
管理人及び常連が口酸っぱくして「SCは常勤ではなく、生活に
不安がある」といっているのに、将来はSCになりたいと書き込む
自称学生が多いんだよな。だ

15 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/22 23:45
>臨床心理士資格を取ろうとしている人がいますが、SCは現状では常勤職
>ではありませんよ」と一言言うべきだと思うんだよな。

SCを養成する課程であるのなら明示すべきだろうけれどもね,
少なくとも今の指定校は「臨床心理士」とやらの養成らしいからね.
>一言言うべき
だとは俺も思うがな.その責務はないわね.

>>14
>管理人及び常連が口酸っぱくして「SCは常勤ではなく、生活に
>不安がある」といっているのに、将来はSCになりたいと書き込む
>自称学生が多いんだよな。だ

そして,そんな見通しすらできないバカばかりが
臨床心理系の学部に集うと....
それはそれで,行き先に暗澹たるものを感じますけどね.



16 :没個性化されたレス↓:03/11/23 00:30
>>ドナ

もう馬鹿ばかりが集まってるみたいだよ。

17 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/23 01:49
まぁ,この先に指定校の教員になるのが誰なのか?
それがゆくゆく問題になっていくでしょうけれど.

現状のまま,指定校制度を死守していけば
いずれ指定校卒の臨床心理士しか指定校の教員になれないだろうし,
そのときに今の世代の指定校卒の連中が教員になるのか......

ま,その前に指定校制度そのものが瓦解するだろうけどね(w

18 :没個性化されたレス↓:03/11/23 02:27
>17

 指定校制度は、形の上では維持されたとしても,内実はボロボロ
になるでしょう。もうなっているという気もするけど。
 指定校制度のもとでは、今の指定校で教えていることが陳腐化
しても、更新されづらくなってしまう。いつまでたっても化石化
したロジャーズやユングを教えていないと、既にもうろくしたけど
地位だけはある人に認めてもらえない。かくして、指定校は
化石的臨床心理学を果てしなく縮小再生産する場となってしまう。

19 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :03/11/23 10:12
多分、文部科学省としては専門職大学院という分類を作ったので心理士もその中で
養成するつもりなんだと思う。だけど、法科大学院みたいに教える人の実力や、業界の
実績が十分整っているわけでない上に、たいした監督も制約も受けずに指定校が数多くできて
これでは、厚生労働省との調整もうまくいかず、その間に免許もってるだけの臨床心理士の
数だけ増えて、発言権がましたため動きが取れなくなっているんじゃないかな。

私は、医療系の国家資格だけでも早く作って、教える人の実力や心理士業界の
実績をある程度作って、文部科学省の専門職大学院の構想を心理士業界が後押し
できるようになると良いと思う。何十年後になるかわからないけどね。

でも、司法試験だって、法律の知識さえあれば、誰が受けても良い時代が長く続いた
のだから、心理士業界がそれに耐えられないとは思わない。

それよりは、業界自体の実力も業績もないうちから、特定の人(指定校出身者)のみしか
受験できない制度の方が業界の発展にとって害になって行くだけだと思う。

もちろん、SCの方が先に国家資格化されてもかまわないんだけど、文部科学省は
そんな気さらさら無いようだものね。

とにかく、どっかの省庁で国家資格化してもらって、働くための一歩を踏み出す
べきだよ。そうしながら、職域を広げ足場を固めていく、そうした地道な努力が
必要だと思うよ。






20 :没個性化されたレス↓:03/11/23 11:34
横断的資格にこだわっている限り、国家資格化は無理。

21 :没個性化されたレス↓:03/11/23 11:41
>>20
臨床心理士会が言うような事、厚生労働省も無視してくれないかな。
心理学の人が全員、横断資格にしてくれって言ってるわけでないのだから。

22 :没個性化されたレス↓:03/11/23 11:50
どやて、個人の心理士の質を測るのでせうか。
一万人の臨床心理士、大量につくて、その質をどう維持してく
つもりなのでせうか。研修ポイントでつか?
あれは上層部のオカネアツメ。
厚労相は、産業カウンセラーと医療心理士と、どやて
整合性を保つのでせうか。
認定協会はん、あまりにも簡単に大量の臨床心理士を
つくてしまいました。
院率のフリター、傍から見ると痛いですが、
本人も痛いでせう。
それでも私は、指定大学院に入れるよう、日夜がんばて
勉強していまつ。       
      夢見る人をすくて逝きたいとおもう女子校生より

23 :没個性化されたレス↓:03/11/23 11:59
>19

 そのとおりだと思うけど、こういう主張に対して心理士側は
一貫して反対している訳です。、

24 :没個性化されたレス↓:03/11/23 12:09
お絵かきチャット

http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=9729


25 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :03/11/23 13:20
>>23
うーん。臨床心理士会ではなく、ほぼすべての心理士で作る会が反対してるの?
もし、そうなら、それは何故?

26 :23:03/11/23 20:04
>25

 ちょっと整理します。私は心理士という言葉を「臨床心理士」の略語の
つもりで使いました。「ほぼすべての心理士で作る会」についてですけど、
そういうものは現在ではありません。また、厚生労働省主導の国家資格に
賛成するグループもあります。

 なぜ臨床心理士会が厚生労働省主導の国家資格に反対するか?私は
臨床心理士会の意志決定にかかわっている訳ではないので本当の所は
知りませんけど、(1)あらゆる分野で通用する横断的資格を作り
たいと考えている(2)カウンセリング・心理査定等を医行為として
とらえる厚生労働省・医師会側の意見に反対しているようです。

27 :没個性化されたレス↓:03/11/23 20:20
閑話休題

それでもCPは役に立つ。


28 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :03/11/23 21:09
>>26
説明ありがとう。まだ、私も業界の事情を良く分かかってないので、おかしな
事言うかも知れないけど、一般論として聞いてね。

>(2)カウンセリング・心理査定等を医行為として
>とらえる厚生労働省・医師会側の意見に反対しているようです

カウンセリング、心理査定を手術や処方みたいに、すべて医療行為と判断されたら
今後、色々なところで働いていくだろう心理士が仕事するのに、何時も医者の
指示が必要になり心理士側も医療機関以外の雇用者も困ってしまうよね。

多分、そんな事は厚生労働省も無理だと言うことは知っているんじゃないかな。
だから、医者の指示が必要なのは医療現場限定にしているんじゃないかな。

医療現場に限った場合、それは臨床心理士会がいくら、反対したところで医療
行為でしょう。診察・治療行為の一貫でないようなもの病院で実施する必要ないものね。

精神保健福祉士スレでCPの仕事はPSWで十分できると言っている人がいるけど
医療行為でないようなものなら、そりゃPSWで十分任せられる仕事でしょ。
そうでないから新たな資格CPがいると言われているんだと思うよ。

その辺りの自己矛盾を臨床心理士会は分かって医療行為じゃないと言っているん
だろうか。


29 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :03/11/23 21:20
>(1)あらゆる分野で通用する横断的資格を作りたいと考えている

私はずっと考えてたんだけど、横断資格なんて言うのは要求して実現する
モノなんだろうか。私たちの場合を考えていくと、最初は馬の医者だったわけだ
犬や猫や豚なんて別に誰が診察したって問題なかったんだよね。

医薬品の管理と食肉の人畜共通伝染病の予防が必要になった時、マー手頃なのが
いるから、その仕事も獣医にさせとけばいいじゃないかで職域が広がり、養鶏場も大規模になり、家で
解体して食べる人も少なくなり、鶏も検査対象にしなきゃ、ついでついで獣医で
いいやで職域が広がり、

魚の病気、魚医さんを作るより、獣医にやらせとけば、あいつら文句も言わずに、
良く働くからめんどくさくなくて良いわで、また職域が広がつた。

さすがに、ちょつと前にできた動物愛護法の動物愛護担当職員は動物
の飼育に詳しい人で良くなりましたが、これだけ獣医の知名度が上がってくると
この仕事にも、私たちが関わって行くのでしょう。

研究所でも医師を雇うより給料安いし微生物についても詳しいし、実験動物に薬使
うなら獣医で良いわで職域が広がつて来たような気がします。

つまり、私たちの場合、横断資格を求めたから、実現したのではなく
その時の社会に求められた仕事ができるから職域が広がって来たような気がする。

横断資格って、そうやって実現していくんじゃないですかね。

だから、医者の指示の問題だって、今は医療機関と精神保健福祉施設のみ
だけど、法律なんかいつでも変えれる、それが外されそうになった時に、医者の
ひも付きでは職域が広がる可能性が低いので、業界あげて反対すれば良いだけの
事じゃないかな。


30 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:31
医行為になって医師の監督を受ける方がクライエントにとってはメリットがあるな。
薬物療法の必要があるのに治療を受けられないって悲劇が減る。

31 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:40
CPの国家資格に関してはこちらでお願いします。

国民の臨床心理職の国家資格化を求める要請 6
http://academy2.2ch.net/psycho/index.html#1

32 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:42
>>27
>それでもCPは役に立つ。
役に立ってますよぉ。


「クロルプロマジン」

33 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:42
>30

 薬物療法など物質主義に汚染された人々の
盲信によって成り立っているのです。
 だいたい薬物療法では魂の治療になりません。
 薬物療法を直ちに禁止してカウンセリングに切り替えるべきです。

34 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:43
間違えました。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1045389346/l50

35 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:46
薬物療法が盲信なら

精神科医はいりませんね。

36 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:46
>33
君は今この板の住人すべての笑いものになっているよ。

37 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:49
薬物療法が必要じゃないという根拠を述べなさい。
あなたの方が,妄信しているのでしょう。

38 :没個性化されたレス↓:03/11/23 21:58
前世での行いが悪いからでしょう.
毎日題目をかかさず唱えてなさい.

39 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:00
題目で 治療できるなら

精神科医はいりませんね。

40 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:01
私たちに喧嘩を売っているのですか?

41 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:04
おまいら、煽りに乗ってスレ荒らすなよ。

42 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:07
宗教なんてなくなればいい
諸悪の根源だ

43 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:15
ばかは相手にするな。

44 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:19
宗教すべてが悪いわけではない。
一部の宗教で、薬物療法を完全否定しているのが困るが。
そのくせ、手に負えなくなると、放置して、結局家族が病院に連れてくるしかない。

45 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:21
>>33
禿堂

クスリを有難がるのはたましいが腐っている証拠です。
たましいの救済にクスリを使用するのは邪道です。
少々のリスクを伴うでしょうが、ゆめうらに現われた元型と老賢者のお導きに
素直に従っておればよろしいのです。
疑うことは禁物です。我々を信じ、我々に全てを委ねておればよろしい。


46 :没個性化されたレス↓:03/11/23 22:22
言われたくないことを言われたから荒らしてるだけよ。ほんと新興宗教
みたいだね。

47 :没個性化されたレス↓:03/11/23 23:24
>>44
いや、臭教をこの世界から根絶させねばならない
それができた時、次なる進化を迎える

48 :没個性化されたレス↓:03/11/23 23:29
なんとなく煽りと思いつつも書いてしまったことに

ハゲシクハンセイシテイマツ スマソ>>41

49 :没個性化されたレス↓:03/11/24 03:46
>>37
問題は、心理士はカウンセリングの前に薬物療法が必要かどうかを
査定したりなどしないと盲信している香具師が来ていることなのだが。

50 :没個性化されたレス↓:03/11/24 12:35
>29

 厚生労働省と心理士会との話し合いの中でも、厚生労働省サイドから
「小さく産んで大きく育てればいいじゃないですか」という発言があった
らしい。
 つまり、マリリンさんの話に沿っていえば、「最初は馬の医者で国家
資格化して、次第に牛でも犬でも診察できるようにしていけばいい
じゃん」ということですな。

51 :没個性化されたレス↓:03/11/24 12:39
 確かに、昔は馬は軍用で大事だったから、わざわざ馬の医者を作る
必要があった訳で。
 しかし、その後、モータリゼーションが進展して軍用馬の需要が減
れば馬の医者の需要は減っていき、その反面、食生活の洋風化に伴っ
て牛の医者の需要が増えていく。
 そういう時代の流れの中で、無理なく自分の職域を拡大していくの
も一つの手だと思う罠。
 

52 :没個性化されたレス↓:03/11/24 12:47
>>50&51 感動した。

53 :ぱんだ:03/11/24 13:31
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/996/996606557.html
147 名前: ぱんだ 投稿日: 2001/08/08(水) 20:36

誤解の種をはしおって言いますね。
「天皇制と天皇は関係ない。天皇制の象徴が天皇である必要はない」
です。

54 :没個性化されたレス↓:03/11/24 13:35
どこに新たな患者が生まれるのか・・・戦地?

55 :没個性化されたレス↓:03/11/24 13:47
市場を開拓すればいいだけ
キャバクラを見習え
営業活動をして、顧客をつかまえろ
頭さげろ


56 :没個性化されたレス↓:03/11/24 17:03
>>49
へー、ちゃんと査定できるんだ。軽い神経症でもSSRIの投与は有効なんだが。

57 :没個性化されたレス↓:03/11/24 18:29
>56
軽い神経症って何だ。
そんな言葉は最近聞かないぞ。
査定も出来ない知らない奴が批判するな。

58 :没個性化されたレス↓:03/11/25 00:41
精神医学の世界では神経症という言葉は今でもばりばりで現役ですが何か?

59 :没個性化されたレス↓:03/11/25 00:49
DSMに神経症はありませんが、どういう定義でお使いなのですか。

60 :没個性化されたレス↓:03/11/25 02:10
森田神経症に決まってんだろ。

61 :没個性化されたレス↓:03/11/25 16:37
心理士がDSMを語るなよ(w
実際の医療現場では神経症という言葉は普通に使われてる。
患者もそっちの方がわかりやすいし。気分障害なんて言っても
わからんだろ。

62 :没個性化されたレス↓:03/11/25 17:41
そもそも査定って医行為なんじゃないの?
医師法違反な訳だが・・・

63 :没個性化されたレス↓:03/11/25 18:42
査定は診断じゃないからいいんだよ。

64 :没個性化されたレス↓:03/11/25 19:37
実質的には診断だろ。


65 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/11/26 20:38
>>61
>>61>>57>>59を心理士だと判断する根拠がよくわからんのだが。
そしてそんな>>61
どんな立場で物を言っているのかもよくわからなかったりする。

まあ実際、現在でも医療現場では神経症って言葉は普通に使われているわな。

66 :没個性化されたレス↓:03/11/26 22:11
 DSM等という科学至上主義に毒された医者どもの書いた
忌まわしい本を読んではいけません。たましいに毒です。
 なぜユング心理学を信じないのですか。

67 :没個性化されたレス↓:03/11/26 22:12
 あと、査定も診断も言語道断です。たましいに
メスはいらないのです。

68 :没個性化されたレス↓:03/11/26 22:27
題目を唱えればすべてはうまくいきます。

69 :没個性化されたレス↓:03/11/26 22:28
「そのとおりです、君の心的現実に於いては」

70 :没個性化されたレス↓:03/11/26 22:43
 心的現実?わざわざ心的とつけるのは、こころ・
たましい以外に何か現実的なものがあるとでもいう
ことでしょうか?それは忌まわしい物質主義・科学
主義の妄想です。ユング心理学を学べば、こころこそ
すべて、心=現実と言うことが分かるはずです

71 :没個性化されたレス↓:03/11/26 23:19
ゼーレの老人め

72 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/26 23:28
なに,老人たちの好きなようにはならんさ.

73 :没個性化されたレス↓:03/11/26 23:37
>72
ドナせんせ
今夜も冷え込みますね。白鷹があるんですが一杯いかがですか
あと、昨日から煮込んだおでんもどーぞ

74 :没個性化されたレス↓:03/11/27 00:11

     / ̄⌒⌒ヽ
    /  ノノ ノ ノノ ノ ヽ
    |    ノノノノノノノノノ
   |  ノ  □─□ |
   |  ノノ\   つ /   
   | ノ      ||  |
    /.|  / /⌒⌒ヽ
      |   \ ̄ ̄ノ      
     |     / ̄   | | ガッ
  と⌒      )   | |
   ⌒ Y   /ノ    人
        / )    <  >
      _/し' //. V(`_´○) 
  ~~
 
        

75 :没個性化されたレス↓:03/11/27 00:27
 近年、忌まわしい西洋物質主義的医学がのさばって人々の
心がむしばまれているので、身体医学がのさばって嘆かわしい
ことです。我が国としては、医学を直ちに全面的に禁止し、心
理療法をもって代替すべきです。

76 :没個性化されたレス↓:03/11/27 00:38
>1

 私は、こころ=現実という観点からして、日本人はすべて心理学
の専門家でなくてはならないと考えています。義務教育で算数を
教えるなど愚かなことです。たましいは計算でははかれません。
まして円周率など3でも300でも何でもいいのです。直ちに義務
教育の大半をユング心理学の学習に当てるべきです。




77 :没個性化されたレス↓:03/11/27 00:39
 ユング心理学の国教化を提案します。

78 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/27 01:04
お病気の方がいらっしゃいます.

79 :78:03/11/27 01:04
ユング心理学って何?心理の専門家ではないので分かりません。
もしよかったら、教えて頂けませんでしょうか?

80 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/27 01:06
ってことで,スレ違いかなと思って遠慮してますたが,
遠慮なくいただきますわ>>73

ウマー!
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
        (∀・  )     ○
     旦  (∩∩  )   \△△/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


81 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/27 01:07
>>79

ユング心理学?
心理学とはなにかということを知りもしないまま,オカルトに走った人の宗教です.

82 :没個性化されたレス↓:03/11/27 01:17
ドナさん、今宵も酔い覚ましのアサリ汁を、ドゾー。

83 :没個性化されたレス↓:03/11/27 01:21
アサリといえば、赤貝はあそこ・・・以下略

84 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/11/27 01:22
>>82
あぁ,こりゃども.
んぢゃ,明日出張なので寝るナリよ.

85 :没個性化されたレス↓:03/11/27 19:55
 今朝新聞を読んだら、厚生労働省が生活保護の予算を
減らすという記事が載っていました。まだまだ不十分です。
苦しんでいる方の魂は物質的な援助では救えません。直ち
に生活保護を全廃して、苦しんでいる方のもとに百万人の
カウンセラーを派遣すべきです。

86 :没個性化されたレス↓:03/11/27 21:10
皆さんでお題目を唱えましょう
坂口大臣にも伝えておきます

87 :没個性化されたレス↓:03/11/28 00:14
心の問題だけ解決してもね

88 :没個性化されたレス↓:03/11/28 00:49
>87

 そうだね。しかも、原因としては確かに心因性と言える
問題でも、実際に解決するとなると「心のケア」だけでは
どうしようもないってことはあるしね。

 心だけケアすることはできないという意見もある。

89 :没個性化されたレス↓:03/11/28 09:37
>>88
そういうスタンスの臨床プロパーで、10年ほど前に中断事例についての本を出した
少壮研究者たちのその後を調べたことがある。
そうしたら、アカポスに就いた人達はみーんな社会学科や福祉系の
教官になっていたってのが実に興味深い。
まあ、出自自体が狭義の臨床とは言えないんだが。

90 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:29
>89

 なるほど。さもありなん。

91 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:33
 イラクでは多くの人々が戦争によるPTSDで
苦しんでいると思われます。自衛隊を派遣するお金が
あったら100万人のカウンセラーを派遣すべきです。

92 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:36
>>91
けっこう良い案かも知れない。
カウンセリングの施設を作るとか。「無料カウンセリングセンター」とか。

93 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:38
 また、日本がアメリカ合衆国に同調してイラク介入を
続けた場合、日本もテロの対象になりうるとの恫喝が
行われているそうです。今こそ無差別大量テロによって
人々の負う心の傷に備え、カウンセラーを大量養成すべき
ではないでしょうか。

94 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:45
カウンセラーを大漁養成して、あちこちの紛争地帯に
派遣。勿論、一定期間だけの交代制。

95 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:49
自作自演マッチポンプでもかまわぬぁい!

96 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:50
更に言えば、日本には警察も必要ありません。たましいに
罰はいらないのです。直ちに警察を廃止して犯罪加害者・
被害者に対するカウンセリングセンターをもって代替すべき
です。


97 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:51
 だいたい、カウンセリングさえ行えば犯罪者は直ちに更生し、
被害者は直ちに心の傷を癒されるというのに、なぜ警察が必要
なのでしょう。理解に苦しみます。

98 :没個性化されたレス↓:03/11/28 18:58
>>94
今こそ”従軍慰安心理士 レジスタードby森林”をイラクに派遣しろよ!
もちろん指定校の俊英たちの中から徴募制で。

戦争神経症の兵隊さん達の治療と慰安を兼ねてね。
治療が出来るかどうかは怪しいけど、弾除けくらいにはなるっしょ。



99 :没個性化されたレス↓:03/11/28 19:03
癒し系エロげで我慢してください。

100 :没個性化されたレス↓:03/11/28 19:06
>99

 「お国の命令で死にたくない」「憲法9条を守れ」
「教え子を戦場に送るな」等という非国民に対して
直ちにカウンセリングを施す従軍心理士の大量養成こそ
必要です。

101 :没個性化されたレス↓:03/11/28 19:09
 また、近い将来、駿河湾当たりを震源地とするマグニチュード8の
東海大地震によって首都圏が壊滅的な打撃を受けた場合に備え、直ち
に100万人のカウンセラーを養成しなくてはなりません。

102 :没個性化されたレス↓:03/11/28 19:09
    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   貴様等!心理士の顔をしてみろ!
     | 个 |      
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪


103 :没個性化されたレス↓:03/11/29 20:23
>>100
ついでに、「クライエントとの連帯を!」と叫ぶブサヨクと、
「エビデンスベーストな心理臨床を!」などとほざく北米かぶれの売国奴をタイーホして
>>100に挙げられている非国民ともども、心理臨床キャンプ送りにすべきですね。

そこでは、CPから選りすぐったCCP(Certified Climinal Psychologist)によって
アカと科学偏重の売国奴どもに徹底的な思想改造を施します。
そして、心理臨床の描く老犬者を中心としたく曼荼羅ヒエラルキーと夢のお告げに
盲従するよう、強力な面接によって洗脳します。

CCPの真摯な治療にも関わらず、反応を見せなかった者は適応外、
労働キャンプ送りにしてちまちました箱庭のキットやロテカードの製作に従事させ、
指定校に安く納入させます。

104 :没個性化されたレス↓:03/11/30 00:14
>>1
今、1億2千万人の人口で1万人だと、1万2000人に1名の臨床心理士の割合だが、
多すぎるか?
1万人に1人もいないのだから、偶然見つけるのは大変だよ、おそらく。


105 :没個性化されたレス↓:03/11/30 00:30
お客のクライアントも千人に一人いるかいないかでないか。
そうすると、一人の臨床心理士に十人のクライアントがいるか
いないか。やっぱり、クライアントが増えない限りおおすぎ
ないか。

106 :没個性化されたレス↓:03/11/30 00:57
すばらしい。反臨床心理学的な非国民を強制収容する
心理臨床監獄の創設を希望します。


107 :没個性化されたレス↓:03/11/30 01:01
>104

 例えば、私の実家は関東の何の変哲もない地方都市で、
住民は25万人くらいな訳だ。

 人口1万2千人につき一人の臨床心理士とすると、私の
実家の市で20人くらい臨床心理士がいる訳だ。
 
 このオーダーだと、見つけるのはそんなにたいへんか?

108 :没個性化されたレス↓:03/11/30 11:12
>>103 CCP(Certified Climinal Psychologist)

のスペル間違ってない?

109 :没個性化されたレス↓:03/11/30 11:15
1万2千人の中で臨床心理士を必要とする人が千人に1人とすると、
12人で1人の心理士を養う必要がある。心理士のモデル年収を
仮に600万とすると、1人が50万負担する必要があるが、
どうみても大杉。


110 :没個性化されたレス↓:03/11/30 11:44
>>106
ご賛同に感謝申し上げます。

まず、JCIA=Japan Criminal psychologIst Agency を設立します。

心理諸学会はもちろん、国民や腐り切った政府・国会の監督などは受けません。
アンタッチャブルな、マンダラヒエラルキーの中心に聳え立つ究極の権威とします。
夢占いの祭祀を司る導師はもちろん世襲です。

で、JCIA傘下のCCP(Certified Criminal Psychologist)のターゲットは
前述のイラク戦に反対する非国民と、アカの臨床家、
北米流の科学・物質主義に毒された売国臨床屋で、これを殲滅、根絶やしにします。
ついでに、不適応だなんだとぐだぐだぬかす甘ちゃんクライエント連中もタイーホして、
イラクの日本占領地に設ける労働教化キャンプへぶち込みます。

また、国家の安寧を図るために、町内には一名ずつ、もれなくCCP補を配置します。
末端の暴力装置CCP補は権威欲しさの指定校院生を非常勤で動員します。
戦費がかさむ国家財政危急の折、もちろん現地での自活を厳命します。
確固とした曼荼羅ヒエラルキーでは、ご本尊の家元だけが潤えばよいのです。

飽きちゃったので、この構想を支持する方は続きをお願い↓

111 :没個性化されたレス↓:03/11/30 12:03
>107

 また、何の変哲もない地方都市に、本当にカウンセリングの
専門家が20人も必要だろうか。例えば、彼らが全員開業した
としたら明らかに過剰ではないだろうか。

 SCだって、現場では大学院レベルで臨床心理学を学んだ教諭・
養護教諭を中心に対処し、難しい事例だけ普段は教育センター
あたりに配置してある教育委員会付けカウンセラーのお出ましを
願う、ということでかなり対応できるんでないの?

112 :没個性化されたレス↓:03/11/30 12:07
 どんな分野でも「いきなり高度な専門家による援助」は
金ばかりかかって非効率的だ。

 医療だって、まず町の開業医で見てもらって、それで対処
できない場合に大学病院とか行くのが順序だろ。あらゆる
ケースに大学病院レベルの医療施しても無駄だろ。

 不登校もそうでないの?

113 :没個性化されたレス↓:03/11/30 12:39
>>112
心理の場合、大学も巷もレベル変らないしな。場合によっちゃー、巷の方が
レベル高かったりするからむつかしいわ。

114 :没個性化されたレス↓:03/11/30 18:46
>>111
開業心理士は、心理士の中でも珍しく、1万人いても開業しているのは
数百人、多く見積もっても千人いない。
開業心理士を見つけるには、1億人の中から千人、10〜30万人に1人の
割合の開業心理士だろうね。


115 :没個性化されたレス↓:03/11/30 19:52
>114

 開業してクライアントのフィーで食っていけず、
SCという名の失業対策事業に頼っている連中が
専門家面するんじゃねえよ。

116 :114:03/11/30 23:11
>>115
そうなんでしょうかね?


117 :没個性化されたレス↓:03/11/30 23:16
>116

 そうなんだよ

118 :没個性化されたレス↓:03/11/30 23:19
>>115
例えば医者でも口腔外科なんていうマイナーな分野の医者は、
開業してもそれだけでやっていけるほど需要が無いでしょ。
心理士が開業しにくいのも同じ事情なんじゃないの。

119 :没個性化されたレス↓:03/12/01 01:57
もうだめか

120 :あんけ〜と:03/12/01 02:13
新しいアンケートスタート!!! 12月31日まで受け付けます。
(第13回)「あなたにとっての12月メインイベントは?」
http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
貴方のPCのお気に入りに登録してみない?

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :没個性化されたレス↓:03/12/01 12:00
>>118
コーゲーは鹿大で医者の真似事したい奴が進みます。
口腔ガンの治療や顎部・頬・顔面の外科手術もできるし。
その心性は治療者になりたい子ちゃん達と極めて近いので、
あなたの例示はなかなか鋭い。


125 :没個性化されたレス↓:03/12/11 11:05
>>118
口腔外科は医者じゃなくて歯医者ですよ.

126 :没個性化されたレス↓:03/12/11 11:25
>>125
じゃあ放射線科でも麻酔科でもいいよ。
開業心理士が少ない理由として>>118はどうなの?

127 :ペルソナ。:03/12/11 15:21
臨床心理士はこれからもっと必要とされる職業です。
しかし、適当にやっている人が沢山いることは事実であり、
真面目に目指している人からすると、すごく迷惑です。
臨床心理士は倍率が高く、毎年落ちる人が沢山います。
簡単に受かる資格じゃないです。
大学の心理学科入るのにだって10倍の競争率があります。

128 :125:03/12/11 20:21
>>126
当方p医ですが,
ソースなしの私見を書かせてもらえば,「需要はある」と思う.
精神障害の罹患率やら,
カウンセリング(wを希望される患者さんの多さや,
メンヘル系のサイトの数を見ての感想に過ぎませんが.

問題は商売として成り立つかどうか.
メンヘラーは経済的な不安も大きいわけで.


129 :没個性化されたレス↓:03/12/11 20:34
>>128
懐具合を考慮するとピアあたりの需要が大きそうですが、
先生方は嫌いますよね?なぜでしょう?

130 :125:03/12/11 21:59
>>129
ピア?ピアカウンセリングですか?
「自分のことだけでも手に余るくせに何をぬかす」
「尻拭いは医者にさせるのが落ちだろ」
と考える医者も多いと思われますが,

なにより病院が儲からないのが一番の理由でしょう.


131 :りす ◆geDA3bDHJE :03/12/13 13:38
いや、実際にピアカウンセリングはデイケアのプログラムにも取り入れられて
いてそれなりの効果を発揮しているわけで。
末期がんを抱えて死期が近い人たちのためのプログラムもありました。
デイケアだと保険点数もきちんとつくので、ペイするでしょうね。
きちんと産業場面とか病院に就職できていればいいのですが、そうでないと、
暇で研鑽も積まないで年数が経ってしまう心理士もいるかとも危惧されます。
産業場面だと、多忙で相談に来る間もない人たちが大きなストレスを抱えて
いることも多いです。
管理職向けにメンタルヘルスケアに関する講習会を行ったり、広報誌を出したり
という地道な営業努力で、救われるべき人が援助を求めやすいような体制を作って
いくことも心理士にとっては必要でしょう。
私は病院臨床の経験もありますが、病院だと「来る人」=クライエントなので、
あまり悩むことはなかったのですが、産業の現場だと、ストレスを明らかに抱えて
いる人をどうやってカウンセリングという軌道に乗せていくかということにも
悩みます。
なるべくフットワークを軽くしていくという点では、ケースワーカー的な資質
も求められていると感じています。


132 :没個性化されたレス↓:03/12/15 00:06
病院デイケアで、ピアカウンセリングをして金を取ったら詐欺だろう。
リスは相変わらず、ピントがずれた発言をしているな。

133 :没個性化されたレス↓:03/12/15 10:41
>>131
>末期がんを抱えて死期が近い人たちのためのプログラムもありました。

伊丹先生の関係で来日されたMSKCCのワーカーのお話を伺ったことがありますが、
あちらはピアサポートにも熱心ですね。ボランティアに登録する専門家も多数いるそうです。

あと、ディレクターとして働くワーカーやナースも博士号を持っている人が
普通にいるとのことで驚きました。専門教育が信頼される国っていいなあ。
内実の伴わない日本じゃ無理だろうけど。


134 :125:03/12/17 17:06
ほぼ一週間ぶりにカキコ
ん?デイケア?
コストというかユーザーの経済的負担の面からの話の流れだったので,
ピアカウンセリングも病院外での話を想定しての>>130だったのだけど・・・.

自己負担額から言えば普通に保険医療を利用するのが一番お得でしょう.
それよりもさらに安く>>129とか,カバーしきれない範囲を>>131,ということで
ピアカウンセリングの需要があるのはわかります.

ですがその場合でも,質の保証や人材育成をどうするかが問題になるでしょう,
商売敵になるかもしれないピアカウンセラーの教育を精神科医がしたがるでしょうか?
一部の忙しいDrは人手を増やしたがるかもしれませんが,
近年の精神科入局者数の増加や診療報酬の引き下げなどを見ると
余分なパイはあまり無いと思いますがね.

で,話を元に戻すと
開業心理士が少ないのは需要はあるが,ペイしないから.
精神科クリニックの開業も難しくなっているのに,いわずもがな.


135 :没個性化されたレス↓:03/12/18 04:45
需要はあるけどペイしないから供給がないって、
経済学的に分析するとどういう事なんだろう。
凄く特殊な状況だと思う。

136 :没個性化されたレス↓:03/12/18 04:53
>>135
需要がある、というのが幻想に過ぎないということ。
マスコミに踊らされすぎ。

137 :没個性化されたレス↓:03/12/18 05:21
>>136
マスコミじゃなくて、現職医師である125さんの意見はどうなのよ。

138 :りす ◆geDA3bDHJE :03/12/20 20:12
需要は確実にあります。
ただクリニックでの心理士稼業は勉強にはなるのですが、ペイが低すぎて
割に合わないので、私は企業や予備校、学校などで仕事をしています。
自己レスすると、ピアカウンセラーを育てていくのは、多忙な医師の仕事では
なく、PSWが入って仲介していくというのが主流ではないかと考えています。
「デイケアだからこの程度でいいや」という「この程度」でもPtさんが助か
っているという現実があるので、自助ミーティングというのは大切だと思います。
私はとても怖くて開業一本でやっていくことはできませんね。
いろんなクライエント企業や学校と契約してやっている、という感じです。
新幹線代がかかりますね(もちろん支給されますが)。
開業クリニックも首都圏では飽和してツブクリになっているのに開業心理士で
やっていこうとすれば、心理業務以外の多大な営業努力が必要となるでしょう。
実際にやっている知人もいますが、私はそこまで自分のスキルを営業に向けて
損をしたくありませんので、今のような形で請けた仕事をやっていくという
スタンスでやっていきたいと考えています。


139 :没個性化されたレス↓:03/12/20 22:34
>135,136

 需要は確かに或る程度ある。しかし、供給は過剰すぎる。

140 :りす ◆geDA3bDHJE :03/12/21 10:34
資本主義の原理原則として、競争はあるでしょうし、今までどんなキャリア
を培ってきたかによって、職場で必要とされる場合もあるでしょうし、キャリア
が足りなければ受け入れられないこともあるでしょう。
それは当然だと思います。
私にとっては臨床心理士は私の属性の一つに過ぎないので、資格ではなく、今まで
自分が何をしてきたのかということを売り物にしています。
ドライな言い方になりますが、資格を取っただけでは喰えないのです。


141 :没個性化されたレス↓:03/12/21 10:49
りすさん、その通りだと思います。資格即職ということは
考えられません。医師にしても、医師資格はもっても思う
所に就職できるとは限らないのです。入局するにしても
同じことが言えるのです。

142 :りす ◆geDA3bDHJE :03/12/21 14:26
逆に言うと資格がなくても喰えている人はいるわけで、産業カウンセラーの
資格だけで全国飛び回って食べている人を二人知っています。
その人たちは、資格を取る前からキャリアを十分積んでいたので、キャリアで
食べているという感じでしたね。
資格はあるに越した事はないのですが、それよりも何をやってきたかという経験
が求められているというのが私の実感です。

143 :没個性化されたレス↓:03/12/21 22:55
資格と能力は別物だと思うが。
医師は資格だけで就職できる。
CPは、能力を磨く場さえ乏しいのが現実。

144 :りす ◆geDA3bDHJE :03/12/21 23:45
>>143
私は医師ではないので、日給勝負です。
日払い労働者と言ってもいいと思います。
そこでいかに自分の価値を売り込むかということは資格を取り立ての心理士には
できないことを今やっていると思います。
お金をくれるところをゲットするのも仕事のうちです。
何とか今のところ安泰にやっていますけど、状況が変わるとどうなるかわからない
という点では不安定な雇用形態ですね。
流しのタクシー運転手みたいな気持ちです。

145 :没個性化されたレス↓:03/12/22 00:01
実際のところ実力があれば資格など
どうでも良いのです。その実力評価を
資格に求め様としているのです。


146 :没個性化されたレス↓:03/12/22 01:35
資格がないと出来ない仕事も、社会にはいっぱいあります。

147 :没個性化されたレス↓:03/12/22 02:22
>>146
CPでないとできない仕事を教えてけれ。

148 :没個性化されたレス↓:03/12/22 03:43
資格といってもいろいろあろうもん

149 :没個性化されたレス↓:03/12/22 22:24
>147
今の所、SCだけ。

150 :没個性化されたレス↓:03/12/22 22:45
今年は、2300人受験して、一次で700人、二次で100人落ちて、
約1500人合格したそうです。
多いのか少ないのか。

151 :没個性化されたレス↓:03/12/23 13:46
>>150
医者が8000人前後、薬剤師が9000人前後、保健婦が5000人前後
助産婦が1700人前後、看護婦が47000人前後、獣医師が1000人前後
歯科医が2500人前後だそうです。それに比べ臨床心理士の1500人前後が
多いのでしょうか少ないのでしょうか。

152 :没個性化されたレス↓:03/12/23 14:20
>>151
職種によって人員の需要が異なるであろうから,
職業間で比較してもあまり意味はないと思われ。
敢えて比較したいなら合格率も考慮に入れるべきだろうし。

むしろ,社会の側からの需要があったと前提して,
それを満たすだけの人員を輩出できているかで多い少ないを判断すべき。

153 :没個性化されたレス↓:03/12/23 14:27
来年から、自衛隊での需要が急増するのでは。
イラクに行くのはちょっと辛いけれど、SCより時給は高そう。

154 :没個性化されたレス↓:03/12/23 14:48
>>153
彼の地でテロられる恐怖で戦争神経症に陥るであろう兵隊さん達の為にも
臨床心理士の増産は急務ですね。軍属としてもぴちぴちした指定校出のおねぃさん達は
兵隊さんから熱い支持を集めることでしょう。

あと、忘れてはならないのは、イラクの子ども達。
戦争とテロに巻き込まれて深いこころの傷を負った子ども達にこそ心理療法が必要です。
民族を超越した深層心理を基底におく日本の心理療法にはコトバや民族の壁など存在しません。
箱庭や絵画が諸手を挙げて歓迎されることでしょう。

155 :没個性化されたレス↓:03/12/23 14:50
>>154
心理療法よりも,
ライフラインの確保とかの方が先決だがな。

>民族を超越した深層心理を基底におく日本の心理療法

そうなの?

156 :没個性化されたレス↓:03/12/23 16:57
マジレスすんな

157 :没個性化されたレス↓:03/12/23 16:58
>>156
お前のもマジレスなわけだが。

158 :没個性化されたレス↓:03/12/23 17:11
日本の臨床心理のトレンドが、民族を超越した深層心理であるという指摘自体は
当たらずとも遠からずではあるが、そのことと、日本の臨床心理学者が
イラク人を相手にセラピーを出来るかどうかとは関係ない。

159 :没個性化されたレス↓:03/12/23 17:15
だから、マジレスすんな

160 :没個性化されたレス↓:03/12/23 17:25
>>159
お前のもマジレスなわけだが。

161 :りす ◆geDA3bDHJE :03/12/23 17:29
何人臨床心理士が増産されようが、私は今の自分の仕事のパイを持っていますし、
これからも増やしていくので、関係ないです。
そりゃ新卒で就職先がない院卒の人には悪いような気もしますが、この世界は
キャリアを先に獲得した物勝ちというところはあります。

162 :没個性化されたレス↓:03/12/23 17:36
http://i.z-z.jp/?morisukisukki

163 :没個性化されたレス↓:03/12/23 17:57
>>158
ゆめうらに立ち顕れる元型は人類共通であると、かの尊師もおっしゃっておられます。
民族・言語・宗教の差異などは矮小なノイズにすらなり得ませんね。
よってイラクのこどもたちへのセラピーは何ら問題ありません。

現地で請われれば、アメリカの兵隊さん達に対する心理療法も可です。
北米の堕落したセラピーとは全く質や次元の異なる、本場東洋発のセラピーは
やがて帰還した兵隊さんたちの口づてで、欧米に"Shinri-rinsho"ブームを巻き起こすことでしょう。
東洋の神秘・奥義を指定校に学びに来る欧米の学生さん達で、キャンパスが溢れかえるのも間近ですね。


164 :没個性化されたレス↓:03/12/23 17:59
>>163
だから、マジレスすんな

165 :没個性化されたレス↓:03/12/23 19:48
>>164
>>163はマジレスではないよ。すっとぼけて、お笑いしてるよ。あははは。

166 :没個性化されたレス↓:03/12/23 20:25
>>165
で、おまえはまんまと釣られたわけだが。

167 :没個性化されたレス↓:03/12/23 20:29
>>164はネタレスである>>163に向かって「マジレスすんな」と呼びかけるネタレスです。
そして>>165-167はマジレスです。

168 :没個性化されたレス↓:03/12/23 20:42
という一連のネタレスでした。

169 :没個性化されたレス↓:03/12/25 01:31
砂漠は辛そう。
日本でも、心に水がほしい。

170 :没個性化されたレス↓:03/12/26 22:21
>155
>心理療法よりも,ライフラインの
>確保とかの方が先決だがな

 何と愚かな書き込みでしょう。たましいの治療を後回しにして水や
食べ物ばかり送り込んで何になるのですか。尊師様の御著作を勉強して
心理療法こそすべてであることを学んでください。

171 :没個性化されたレス↓:03/12/26 22:21
あげ

172 :没個性化されたレス↓:03/12/27 09:16
尊師さまは、たましいよりも空中浮揚の方が大切だとおっしゃっている。
170は何か勘違いしてるぞ。

173 :ひつじ:04/01/28 21:26
>>170
あんた臨床心理学徒ですか(ワライ
そんなアホなこと書いてるようじゃダメですよ
我々、底辺臨床心理学徒ですら、
医学モデルであるバイオサイコソーシャルモデルを勉強してますよ
心理療法こそすべてなどというふざけた考えはお止めなさい


174 :没個性化されたレス↓:04/01/29 00:28
医者が多くても患者が困らない。医者が儲からず困る。患者はサービス向上するくらいだから特に困らない。
臨床心理士が多くても同じこと。だけど、まだ地方のスクールカウンセラー等足りないのも事実。
少なくても臨床心理士の活動が認知されないので、適正な数まで増やすということだろう。
それに、臨床心理士の資格取得者は、大学教授・児童相談所職員等プラスアルファとして資格を
持っている人が多いので、増えてもさほど困らないかもしれない。
これから取る人が職に結びつかないと困るが、社会福祉士や英検1級と同じで
あればプラスだが必ずしも職につけるとは限らない(スクールカウンセラーは除く)。


175 :没個性化されたレス↓:04/01/29 02:11
大学院を出て実務経験もないのに、CPの資格を乱発し、
SCになって悪評が立ち、CP全体の評価が下がるのが心配。

176 :臨床心理士行板倉治子:04/01/29 12:14
 臨床心理士でも精神病のひとがいます。

177 :没個性化されたレス↓:04/01/29 23:55
>174
>医者が多くても患者が困らない。医者が儲からず困る。

 それは「粗製濫造」という事態が生じていない限りにおいてですが、
臨床心理士については「粗製濫造」が生じていないと言えるでしょうか。

>臨床心理士の資格取得者は、大学教授・児童相談所職員等プラスアルファとして資格を
>持っている人が多い
 
 現在、指定校は100を超している訳で、ここから毎年排出される臨床心理士が
みんなプラスアルファの資格を持てるでしょうか。

>176
>臨床心理士でも精神病のひとがいます。

 統合失調症の有病率を考えれば、どんな職種にでも多少その手の人が
いると考えて差し支えないはず。



178 :白やぎ ◆K8EfEbyWG6 :04/01/30 01:07
118 :白やぎ ◆K8EfEbyWG6 :04/01/29 17:34
山形浩夫=(ナツ)=XYZだろうね・・・
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/study/3956/1075296825/l100


179 :没個性化されたレス↓:04/01/30 12:59
認定心理士と臨床心理士は違うのかい?
初心者でスマン。

180 :没個性化されたレス↓:04/01/30 20:23
認定心理士は学部卒で受験取得できる。基礎的な資格。
臨床心理士は、指定大学院卒・H18年まで学部卒5年の経験、それ以降は指定大学院のみで取得できる。
臨床心理士も名称独占の国家資格になってしないため、勝手に名乗っているわけではないという意味で
認定臨床心理士ということもある。



181 :没個性化されたレス↓:04/01/30 20:38
 認定心理士は日本心理学会の資格でしたっけ。
 臨床心理士は、今更言うまでもなく、財団法人臨床心理士
資格認定協会の資格。
 認定の主体が違っている。

182 : ◆vEVeItl/vw :04/01/31 03:27
獨大生は居る?

183 :X:04/01/31 11:44
age

184 :没個性化されたレス↓:04/01/31 15:01
多くなっても釜ワン。そんな科で競争すればよい。

185 :没個性化されたレス↓:04/01/31 15:39
だな。
結局できる奴がのこるわけだ。
増えようがしったこっちゃねーな。
いちいち騒ぐほどのことでもねーよ。

186 :没個性化されたレス↓:04/01/31 15:45
>185
>結局できる奴がのこるわけだ。

 できない奴がおとなしく消えてくれればいいけど、
いかがわしいカウンセリングもどきをやって金儲け
主義に走ったらどうするか?


187 :没個性化されたレス↓:04/01/31 15:52
>>186
???
よく言いたいことがわからん
臨床心理士って知てる?

188 :没個性化されたレス↓:04/01/31 16:09
大学勤務者はSCにならずに、他の人にその職を譲りましょう。
本務校をサボってSCばっかりやっている人がいる。アルバイト
での儲けよりも、学生指導を確りせい。

189 :没個性化されたレス↓:04/01/31 21:00
うん、俺もそうするほうがいいと思うな。
 実際問題として、今後、赤ポスを得られる上層臨床心理士と、
非常勤のSC等しか得られない下層臨床心理士との格差は拡大
する一方だろうし、そういうとき、非常勤職まで赤ポスゲッターに
取られたんでは下層臨床心理士の怒りは募るばかりだろう。




190 :没個性化されたレス↓:04/02/01 11:52
大学勤務者ですが、院生の教育、訓練で時間がありません。
臨床は、院生をシュライバーにつけてやっています。あと、
事例を持っている院生のスーパーヴィジョンがあります。
研修日を1日もらっていますが、殆ど学校にいます。せいぜい
非常勤講師を2コマ程度が、アルバイトです。これが大学人の
一般的なところだと思います。

191 :没個性化されたレス↓:04/02/01 11:58
そうだろうね
ドナみたいなチュート半端な使えない奴らが、SCでバイトするんだよな
断ればいいのに
まぁ、断れないドキュンだからドナなのかもな

192 :没個性化されたレス↓:04/02/01 12:00
>>190
ところで、シュライバーって何?

193 :没個性化されたレス↓:04/02/01 12:01
これの事です。




ソース:http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/news_book.htm






194 :没個性化されたレス↓:04/02/01 14:02
 PT,OTみたいに国家資格にはなりにくいだろうね。医師が行う精神療法でも限界があるのに
、心理療法がどこまでできるか・・・

195 :没個性化されたレス↓:04/02/01 14:06
 精神科は精神療法と作業療法で十分でしょう。臨床心理士は科学的思考が欠けすぎ。


196 :没個性化されたレス↓:04/02/01 14:10
 であるから、坂口厚生労働大臣も承認せず、国家資格にならない。

197 :没個性化されたレス↓:04/02/01 15:08
>>195 科学的思考が出来ないようにならされてしまった。
と言うのが正しいのではないでしょうか。そして、漸く
それが問題であると気づくようになってきた。

198 :没個性化されたレス↓:04/02/04 20:47
精神科医が集うスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1059679451/l50

680 :サンハウス :04/02/04 04:11 ID:y7fzKqLr
>>SLEEPY先生
自称カウンセラーが多くて悩んでます。
体系的に説明していただくと助かります。

199 :りす ◆geDA3bDHJE :04/02/07 21:59
私個人は、臨床心理士を国家資格家するのは反対です。
司法、行政、矯正、医療、教育、産業、大学、etcの現場で働く心理士を
一括りにするのは無理だと思うのです。
臨床心理士資格認定協会が求めていることに無理がありそうですね。

200 :没個性化されたレス↓:04/02/08 19:40
>199

なぜ、無理があると思うか、理由がよくわからないんですが

201 :没個性化されたレス↓:04/02/08 19:53
国家資格でないことに負い目を感じているCPは多いやろ。

202 :没個性化されたレス↓:04/02/08 22:04
>199

 私はりすさんの意見に賛成します。例えば、医療臨床で
投影法も使えないようではどうしようもないけど、学校
臨床で投影法まで使える必要はまずない等、要求される
能力が違いすぎます。

 また、現実には、学校臨床でやってきた人がいきなり医療
臨床に転じたり、司法臨床に転じたりすることも希でしょう。

 有るとしたところで、例えば、学校臨床の資格を持っている
人は別の資格を取りやすくしておけばいいことです。

 縦割り行政の是非はともかく、現実の資格は縦割り行政の中で
つくっていくしかないのですから、横断的国家資格にこだわる
ことは非現実的だと思います。



203 :没個性化されたレス↓:04/02/10 12:42
しどうあげ

204 :没個性化されたレス↓:04/02/10 16:01
まじかよ・・・こんな純真そうな女の子がマンコを・・・

黒髪で小さな膨らみを片手で抑えながら泣きながら・・・

これはちょっとまずいよ・・・

http://pc.2ch.net/test/read.cgi/avi/1076247637/l50




205 :りす ◆geDA3bDHJE :04/02/10 19:18
産業現場だと厚生労働省の管轄になりますし、産業カウンセラー資格がありますね。
学校心理士会もあるし、SCはそれなりに現場でも研修でも研鑽を積んでいると思う
のです。
司法分野だと大学か司法矯正の国家公務員なので、別に資格は要らないでしょう。
医療分野はPSWとの職務領域ともありますが、むしろ医療にかかわる心理士の資格を
きちんと創設して、保険点数を取れるようにしたらいいのですが、それは建前論であって、
実際にはレセプトの点数がどんどん切り下げられていますね。
あまり新規に資格を創設するのは非現実的な気がします。
むしろ、今のように資格を持っている人でも就職が難しいというのは、言い方を変えると
自由競争社会になっているわけです。
院卒後初めて就職する人は教育相談所でまず経験を積んだりして、それからいいところが
あれば病院臨床に移ることはよくあるわけで、ただ、移れる人はきちんと研究をしている
人です。
私は教育相談所程度の待遇だと食指が動きません。
私はそれなりの報酬を求めますし、それに見合ったキャリアがあると自負している
からです。
私自身がカウンセラーと言うより、カウンセラーのマネージャー的な存在でありたい
と考えています。

206 :没個性化されたレス↓:04/02/10 19:31
>205
>私はそれなりの報酬を求めますし、それに見合ったキャリアが
>あると自負しているからです。

 現在の臨床心理学をめぐる状況は、若い人がキャリアを積む為の
現場を得ることさえ難しい状況です。
 

207 :りす ◆geDA3bDHJE :04/02/10 20:07
選ばなければできますよ。
非常勤の掛け持ちということで。
私は正規職員が嫌で非常勤生活を始めた人ですが、これで正しかったと思います。
むしろ自営業に近い感じですけれども。
より厳しい言い方をすると、そんなに心理の仕事がしたくて、その間の期間の猶予
が欲しいんだったら、アルバイトくらいなんだってあります。
臨床歴10数年で、断り始めたのはごく最近の話です。

208 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/02/10 22:28
ちょっと横スレごめんね。ちょっとだけ荒らさせてね。
心理学厨が何をするか知ってもらいたくてね。

何もおこらなかったら、このスレはスルーてお話続けてといてね。

サー、自治厨の皆さんテンプレ貼ったら。馬鹿

209 :没個性化されたレス↓:04/02/10 23:18
>207 臨床歴10数年で、断り始めたのはごく最近の話です。

 りすさん、差し支えなければちょっと教えてください。
 りすさんのところに来られるクライエントの人たちは、どういうふうに
りすさんを訪ねてこられるのでしょうか?
 @精神科などからの紹介
 A書籍、タウンページなどのメディアで知って
 Bその他

 上記のそれぞれ何%くらいでしょうか?

 

210 :りす ◆geDA3bDHJE :04/02/11 12:13
精神科からの紹介もあります。
私はネットに顔を出していますので、そうやってクライエントさんが来ることも
あります。
企業単位で年間でメンタルヘルスパッケージを組んでいて、そうやって来るクライエント
さんが一番多いかも知れません。

あと私はスクールカウンセラーもやっています。
待機時間ばかり多くて暇なんですけど、糊口をしのぐためにやっています。
でも結構中学生たちには親身に相談に乗ってあげていますね。
週一なのですが、中学生たちがわらわらと来ます。
「心理テストやってよう」とか、「僕っていじめやってるのかなあ。友達の
悪口言っちゃったよう」とか、軽めの相談にも乗っていますし、重い、自殺
衝動が止まらない子どもの相談にも乗っています。

211 :没個性化されたレス↓:04/02/11 20:31
回答サンクスです。
ついでに聞きたいのですが、メンタルヘルスパッケージとは、
企業が従業員のカウンセリング代などを支払うということですよね。
その場合、出来高払いみたいな形の契約になるんですか?
でも従業員にしてみれば自分がカウンセリング受けてることは
知られたくないわけで、受診したという証拠が示せないのなら
出来高払いもなかなか難しいかもと思ったり。そうなると、
従業員○○人で年間いくらみたいな一括契約の形式でしょうか?


212 :没個性化されたレス↓:04/02/12 01:34
臨床をやってる方々は
何の病気をもった患者を何人、何パーセント治したとか、
そういう情報を一向に公表しないのは何故なんでしょうね。w
おそらく公表できるような結果など、ほとんどおさめてないからでしょう。
一般企業のようにノルマがあり、納期があり、自分の成績が公表され、
常にプライドをかけた死に物狂いの研鑽があり、
っていうんじゃないですからね。
密室でやったことの全てを隠蔽することができますから。
生ぬるい世界なのに、自己愛まで満たすことができるときたら、
そりゃあ志望者は増えるだろう。

何かできそうな顔をして金までとっているが、
初回にカウンセリングという商品の説明をするべきだ。
「すいません、ただ自分に関心があってこの道に入りました。
 あなたに何を提供するかではなく、
 あなたが私にどんな興味深い研究材料を提供してくれるのか、
 あなたが私に何を与えてくれるのか待ち望んでいるのが原動力であって、 
 ただの読書好きですから何もできないですよ?」と。
そうしたら、カウンセリングに妙な幻想を抱いて助けを求める、
無知な患者が大幅に減るから、
あんたらはその実態にふさわしい生活水準で細々と生きればいい。

産婦人科の医者は内視鏡で人の性器の中を診たりするが、
それは治療につなげるためであって、
あんたらはエロ根性だけで人の心をのぞくだけのぞくが、
フィードバックはできないんだよね。
確かに私の知ってる治療者と呼ばれるKという男は、
痴漢とか覗き趣味とか、
気の弱そうな変態の類いと同種の顔をしているな、と思った。w


213 :心理屋 ◆zxCg2apyYs :04/02/12 13:16
アメリカでは、境界例の治療に認知行動療法、精神分析的治療、短期療法
が有効だという統計的なデータは出ていますよ。
カウンセリングで、PTSDの人を治療するのに、失われた記憶を無理に
引き出したら、悪化するという統計的データは1990年代の後半に出て
いますね。
だから、私も記憶は消せないけれど、サバイバーとして生き残ったクライエント
を励ますようにカウンセリングしています。

カウンセリングパッケージは、年間契約で、例えば社員一人当たり数千円取る訳
です。
健康診断みたいに全員に心理テストを受けてもらって、自分から問題があれば
すぐカウンセリングにつなぎます。

214 :没個性化されたレス↓:04/02/12 21:53
>213
>カウンセリングパッケージは、年間契約で、例えば社員一人当たり数千円取る訳
>です。健康診断みたいに全員に心理テストを受けてもらって、自分から問題が
>あればすぐカウンセリングにつなぎます。

 とても嫌な会社ですね。正直に言って、そんな会社で働きたくないです。

215 :心理屋 ◆zxCg2apyYs :04/02/12 23:18
こころの定期健診と同じです。
同じことをやっている会社は上場企業でもかなりあります。
無理にカウンセリングにつなぐことはないわけで、本人からの希望があれば
カウンセリングにつなぎますが、例え心理テストで高い問題性が出ていても
本人からの希望がなければカウンセリングにはつなぎません。
むしろ中間管理職のメンタルヘルスに対する問題意識を高めて欲しいですね。
部下が月80時間以上残業をしていたり、土日出勤していれば、当然のように
うつになりやすいわけで。
きちんと問題意識が定着すれば、数百人程度の規模の会社でも、カウンセリングに
門前市をなすことはありますよ。
例えば小売業の実例で見ると、部下一人が自殺して、管理職がうつで休職して、
さらに職場の人が2人うつで休職してしまえば、損失は億単位になります。
それよりはEAPを取り入れたほうがはるかに健康的だと思いますよ。

216 :没個性化されたレス↓:04/02/18 15:47
EAPの効果は、企業の利益という形で
アメリカにおいては、はっきりと効果がでていますものな。

217 :心理屋 ◆zxCg2apyYs :04/03/11 21:47
このご時世だから、お金を保険を使わないで自費で払うクライエントさんは
かなりシビアですよ。
カウンセラーのチェンジもできますし、メールカウンセリングだったら、一定
期間以内にきちんとレスできないとEAPプロバイダからは、納期を落としたという
ことになって、二度と声がかからなくなります。
企業の人事部門や経営トップにEAPがどれだけ対効果費用があるのか、具体的に
提言できないとEAPプログラム自体が導入されないということになるでしょう。
アメリカだとEAPプロバイダは1万3千社くらいあるのですが、日本はまだまだ
これからという感じです。
国民性の違いがもちろんありまして、日本だと赤提灯文化があって、部下と一緒に
飲みに行ったりすることが認められるのですが、アメリカで一対一で男同士で飲み
に行ったりすると、ほぼ間違いなくゲイと思われます。
個人の距離感がアメリカと日本では違いますが、日本も外資がどんどん参入しています
し、若い人は赤提灯文化にも馴染まないでしょうから、今後20年くらいの間にどう
変わっていくかというところがカウンセリング業界の境目だと思っています。

218 :没個性化されたレス↓:04/03/12 19:00
>215

 おお、いやだいやだ。会社のために役立たないやつは故障品だから
さっさと修理に出して動くようにしろ、って発想でしょ。

219 :没個性化されたレス↓:04/03/12 19:07
故障品を粗大ゴミとして捨てる会社よりはマシだろ。

220 :心理屋 ◆zxCg2apyYs :04/03/12 19:32
まだ人材を人材として活用しようとする企業はいいのですが、某企業は人事部にも
両建てのノルマがあって、成績の悪い営業マンの首を切ることと、成績のいい
営業マンを残さなければならないというノルマがあって、それを達成できない
人事部員は首になっても仕方ないという会社もありますよ。
どこぞのスレで書いたような気がしますが、某大手商社では、郵便物の仕分けを
年収1千万円以上の平社員にさせています。
もうこうなるといじめとしか思えませんね。
もちろんそういう企業にはEAPという風土はないでしょう。

221 :没個性化されたレス↓:04/03/12 19:38
カウンセラーを減らせ。

222 :没個性化されたレス↓:04/03/13 01:45
制度を変えろ。

223 :没個性化されたレス↑:04/03/13 02:22
日本じゃ無理だ。

224 :りす ◆geDA3bDHJE :04/03/15 20:15
年間1000人以上が増産されたら、業界はパンク状態だ罠。
過当競争をさせておいて、有資格者には仕事が与えられない士商法の一環と
成り下がるかどうか。

225 :没個性化されたレス↓:04/03/16 00:20
>224

 まー臨床心理士資格認定の試験(正式にはなんて言うんだかしらないが)
の時点で絞り込むんだろうけどね。
 ただ、旧司法試験みたいに前歴不問のオールカマー試験だったら相当
厳しくしてもいいと思うけど、指定校の入試段階で絞り込み、適格と判
断されて指定校に入学した上、ここで臨床心理士たるにふさわしいとさ
れる教育を受けて修了した人間をさらにかなりの程度まで絞り込むって
いうんじゃあ、そもそも指定校で教育したことの意味は何?ってことに
なるし、第一、余りにも厳しすぎる。
 指定校に入って臨床心理士を目指すことは余りにもリスキーで、
たとえクリアできたとしても全然ペイしない選択肢になりは
しないだろうか。

226 :没個性化されたレス↓:04/03/16 00:23
>224

 有資格者でも仕事がない状態は、現状でも既に表面化しているでしょう。
 士商法・粗製濫造という批判も昔からつきまとっているでしょう。
 まー別にパンクしても、夢見る「なりたい子」ちゃんさえ確保できれば、
大学は別に困らないんだろうし。

227 :没個性化されたレス↓:04/03/17 12:20
>>226
夢見る「なりたい子」ちゃんたちも
この資格が砂上の楼閣のようなものであることに
うすうす気づきはじめたようだよ。

228 :没個性化されたレス↓:04/03/17 12:58
そうかなあ

749 名前:没個性化されたレス↓ 投稿日:04/03/17 12:50
高校1年なんです。将来は臨床心理士になりたいんですが。。。そんなに心
理学ってダメなんですか?ってゆーかやっぱり大学院行かなきゃなれません
よね!?あと精神医学と違うんですか?よろしければ色々教えてください。

229 :没個性化されたレス↓:04/03/17 16:04
>>228
釣られるなよ

230 :りす ◆geDA3bDHJE :04/03/21 21:55
あとは資格を取った人の中でパイの奪い合いをするしかないかな。
もうすでに競争原理が働きはじめていますからね。
先に資格を取って常勤でいる人も安穏とは言えないでしょう。
アカポスを今持っている人についても同じ。
少子社会で子どもの数はどんどん減っているので、第一種指定校でもDQN
大学がどの程度生き残れるかは、だんだん淘汰されることになるでしょう。
心理士資格も徐々に厳しくなってきているので、DQN大だと一種指定でも
合格率が5割程度のところもあるみたいですね。

231 :没個性化されたレス↓:04/03/21 23:51
>>230
>DQN大だと一種指定でも合格率が5割程度のところもあるみたいですね。


指定校がそれじゃ詐欺だ。酷い詐欺だ。

232 :没個性化されたレス↓:04/03/22 12:13
予想。
20000人でとまる、さすがに。
その後は定常状態に達し、
徐々にDQNはつぶれていく。
20000になるのにあと10年くらいか。

233 :没個性化されたレス↓:04/03/23 06:26
>232

 俺は15000くらいで定常状態に達すると思う。しかし、
その後も養成システム自体が無くなる訳ではないし、な
りたい子ちゃんも減るわけではないし、まさか一人も合
格させない訳には行かない以上、臨床心理士は更に産出
されていくわけだな。



234 :没個性化されたレス↓:04/03/23 07:48
めでたし、めでたし。


235 :没個性化された@:04/03/24 01:58
心理職のニーズは高いが
現行の心理士がそれができるとは
心理関係者しかいわないのが現状
心理学自体がまだ?な学問というのが
世間の現状
若い小娘に何も出来ないから任せられないどころか
心理職自体に期待しない国民も多いのでつが

236 :没個性化されたレス↓:04/03/24 06:58
信用されていないからかえって躍起になったりするのかでつか・・・。

237 :没個性化されたレス↓:04/03/24 07:20
>現行の心理士がそれができるとは
>心理関係者しかいわないのが現状

心理関係者なんて大雑把な括り方をするでない。
言ってるのは心理臨床学界関係者だけ。


238 :訂正:04/03/24 07:22
× 言ってるのは心理臨床学界関係者だけ。
○ 言ってるのは心理臨床学会関係者だけ。

239 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/03/24 09:30
>>235
潜在的な心理職のニーズは高いとマリリンも思う。病院関係と学校関係だけでも欧米並に
普及させようとすると十万単位で人数がいるような気がする。

だけど、人を専門職として雇う時って、その人に高い技術レベルを要求するよね。
心理臨床の人には、その技術を持った人が少ないんだと思う。言い換えると
高額な年収と引き替えにしても良いだけの技術力を持っている人が少ないだよ。

それなのに技術力があるように宣伝してしまった。ところが雇う方はそれほど馬鹿じゃない。
だから仕事が増えない。一方なりたい子ちゃんの方は純粋だから臨床心理士会の宣伝に
乗せられて指定校に押し寄せると言う奇妙な現象が起こっているんだと思う。

潜在ニーズはあるんだから、まともな教育システムを何とか作り上げれば、
次序に仕事も増えて行くって。
やっぱ口先だけで騙されるほど社会は甘くないよ。

私が、なんとかしなきゃいけないと思うのは、現在、不幸にして教育される機会がなく
たいした技術力もなく現場で働かされている人たちの再教育をどうするかだと思う。
それをしないと一般社会が心理士を受け入れるのに、さらに時間がかかってしまう。

240 :没個性化されたレス↓:04/03/24 11:21
以上、2ちゃんのみがソースの意見でした。

241 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/03/24 13:27
マリリンは2chだけがソースだって長いこと心理学板をうろついてると、だいたいの事情は
理解できるんだという見本だわよ。

>>239
自己レス、補足。
教育システム改革の一番の責任を負うべきは、なりたい子ちゃんに夢を売りながら、
募集をかけて高額の授業料を取る大学のおよび大学院だと思う。

私から見ると臨床心理士会も悪いとは思うけど、一民間資格に振り回されて、まともな
教育システムも用意できない大学の責任も大きいような気がする。


242 :没個性化されたレス↓:04/03/24 16:50
まだ18歳と若造なのですが、臨床心理士に真剣になりたいです。で、就職状況や給料やらは実際どんなもんなんでしょうか??
これからの日本は今までよりもっとカウンセリングが必要な人たちが増えてくると思うので、就職には困らないと思ったのですが、それ以上に臨床心理士志望の人たちが増えてきて、ちょっと不安です。


243 :没個性化されたレス↓:04/03/24 18:38
マリリンは2chだけがソースだって長いこと心理学板をうろついてると、だいたいの事情は
誤解できるんだという見本でつよ。

244 :没個性化されたレス↓:04/03/24 20:07
>>241
事情が理解できている、という根拠も2ちゃんですかw

245 :没個性化されたレス↓:04/03/24 23:26
私は4月からは月収50万くらいなのですが、昇給はないし、社会保障もないよ。
これからなるんだったら、私みたいに既得権益を広げていくのではなくて、辛酸を
なめるような状況に苦しむ覚悟があるんだったらいいよ。
コネもどんどん自分で開拓しないといけないし、いつもいつも就職活動しているみたい
な感じがしますよ。
それで耐えられるんだったらいいけどね。
カウンセリングが必要な人が増えるのと、そこにお金を出す人はまた違うから、
絵に描いた餅になりますよ。
年間千人も有資格者を増産していたら、ポストがなくなって当然だと思いますよ。
私は自分の世代だったら生きていけるけど、あと10歳若かったらためらうけどね。

246 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/03/25 00:07
>>244
心理臨床については、情報源は2chとここでご紹介頂いた文献とマスコミ、ネットが
ほとんどです。

日常の診察で色々な業界の人と話すチャンスがあるのですが、心理学科の人は知りません。
と言うか、この子変わった子だなと思わないと大学生に専攻学科まで聞かないです。
これからは選考する学科によって、何か違いがあるかもしれないから聞いて見ても良いかもしれませんね。

心理士として働いている人や心理学科の先生は今まで一度も話した事はありません。
ただ、職業をすべての飼い主さんに聞くわけではないので知らないうちに話しているのかも
しれませんけれどね。

>事情が理解できている、という根拠

これは、臨床家である自分の職業経験を根拠に、2chで得られる情報を取捨選択しています。
前にも言ったんだけど、著しく違ったら、なんだかの反応が返ってくるわと強引に書き込み
していますが、今の所、マリリンが納得できる反論がほとんどないので、そんなに大過なく
理解できていると判断しています。


247 :没個性化されたレス↓:04/03/25 20:03
臨床心理士もやっぱ学歴とかで優遇されたりするモンなんでしょうかね?
なんかだいたいどの職業も(肉体労働除く)低学歴の人は職に付くのが難しいが高学歴だと引っ張りだこになるって話を聞いたんですけど。

248 :没個性化されたレス↓:04/03/25 20:09
汚物にエサをあげないで下さい

249 :没個性化されたレス↓:04/03/25 20:29
>>247
臨床心理士の多くは大学院修士課程修了の学歴。
臨床心理士の中での低学歴というと大卒ですが,
これは指定大学院制以前から
心理臨床家としてのキャリアを積んできた人か医師に限られます。

高学歴というと大学院博士課程修了ということになりますが,
博士だから引っぱりだこなんてことはありません。
大学教員を目指す場合には最低条件になるでしょうが。

250 :没個性化されたレス↓:04/03/25 20:51
>>247
>臨床心理士もやっぱ学歴とかで優遇されたりするモンなんでしょうかね?

まず職種によって、大卒を職に就く条件にするものもありますから、(ex医者、薬剤師等)
そういう仕事に就く場合や企業などは人を採用する時に大卒を条件にするものも多い
ですから、その意味では学歴は関係ないとは言えません。

ただし、一度仕事に就いてしまえば、その人がいかに良い仕事ができるかだと思います。
いくら学歴があっても仕事のできない人間は誰も相手にしてくれません。また、今の時代
大卒でも仕事にありつくのは難しいようです。引っ張りだこなんてとんでもありません。

また、大学の入学時の難易度など、学歴以上に関係ありません。大学名にこだわるのは
自分の仕事の腕に自信のない人だと思います。。

251 :没個性化されたレス↓:04/03/25 21:23
>>232
有資格者の話だろうけど、20,000人分も雇用の受け皿はないでしょ?
ターンオーバーを前提とした専門職なんて前代未聞だよ。

>>233
高い金と時間を費やしてフリーターになりたい物好きは減らないだろうね。

>>249
>臨床心理士の多くは大学院修士課程修了の学歴。

学歴うんぬんはどーでもいいけど、
臨床は7-8割方後期行く人間が多いんじゃないの?
現状は残った場合のメリットのほうが大きいでしょ。
人生決め打ちで迷いがないからこそ出来るんだろうね。

てゆーか、DQNM2で常勤職取れんの?

>>250

これからの時代、学校歴なんざ関係ありません、新実力主義の時代です。
「実力」さえあれば大丈夫であって、それを担保するのが「臨床心理士」、
だから、みんなで指定校に逝きましょう、ってか?

しかし、このスレ、どういう層が「臨床心理士」に欲情しているか透けて見えてくるな。

252 :没個性化されたレス↓:04/03/27 02:24
 臨床心理士はまだまだ足りないと思います。何故なら、臨床心理士は
こころの問題をすべて解決できるのですから、本来は、国民全員に臨床
心理士資格を取らせることこそ最大の福祉ではないかと思うのです。
 

253 :没個性化されたレス↓:04/03/27 02:54
猜疑心の強さと心の恐れが完璧な条件を備えていた
とか書いておこうか

254 :253:04/03/27 03:04
それはあらゆる物を通して語りかけてくるのさ
汗たらたら〜だな

255 :254:04/03/27 03:11
裏切りの裏切りとは裏切りとも呼ばれることは無い
世の中あっという間にひっくり返ることが有るかもとか
思ったりしてる奇妙な連中もいることだし
リクエストに答えたのでは?

256 :没個性化された@:04/03/28 13:33
近所の大学に私学心理学があるが、
大学院に入る子は半分か、しかも無名私学
しかも卒後もうろうろしてるし
不良債権化はよくわかるよ
大学院重点化で院卒は多くなったが
心理系はプライド高くて就職下手
他専攻はさっさと就職してるけどね−


257 :りす ◆geDA3bDHJE :04/03/28 13:52
>>256さん
同意します。
心理士と言えども、と言うか、心理士だからこそ世の中の荒波にもまれたり、
苦しむことが貴重な体験になると思いますよ。
私は民間で一サラリーマンとして働いたこともある変り種ですが、そのときの
経験は役に立っていますよ。

258 :没個性化されたレス↓:04/03/28 17:51
>256、257

 心理学的な見方だけ身につけて専門職として就職しちゃうと、
他の専門職と同様、世間一般の見方とずれて、社会性を持て
なくなるおそれもある。

 特に、臨床心理学の見方は、いわゆる世間的な見方に対して
批判的なスタンスをとる面もある。治療場面で世間的な見方を
かっこに入れてクライアントと接することは必要だけど、心理
屋はクライアントではない以上、日常生活では世間的な見方に
したがって生きていけなくてはならない。

 また、専門職としての就職にこだわると、>心理系はプライド
高くて就職下手という256氏御指摘の事態もしばしば生じるのだ。

259 :没個性化されたレス↓:04/03/28 19:52
>>256
>しかも卒後もうろうろしてるし
>不良債権化はよくわかるよ

スポンサーも甘い。近頃の親は「自己実現」とかゆうコトバに弱い。
お茶やお花、踊りの免状取らすと思えばまだ安いもん。世間体もいい。

>大学院に入る子は半分か、しかも無名私学

DQN指定校がやっていけるのも「無名私学」出身者のみなさんのおかげです。
てゆか、「無名私学」ってなんて言い回しだ。品がない。
そゆくだらんこと言う奴に限って内進者以外の人間や元社会人を
よってたかってハブにかかる。あんたもそういうガキにならないように気をつけな。
あれみっともない。

それにとーだいですら、膨れ上がった人文系院生の始末に困っている。
なりたい子ちゃんだけ腐すのはお門違い。
院生の質のデフレ現象、DQSスパイラルに悩んでいるのはどこも同じ。銘柄宮廷、地底でもだ。
上澄みのご優秀な方々のクオリティは変質していない。だから、世間的にはまだバレていないだけだ。
大学関係者の間では10年も前から言われていた。バブル崩壊後に顕著になったのは面白い。
必ずしも社会経済情勢とはリンクしていない。経済が悪いほど博打を打つ人間が増える。実に不思議だ。
思うに、臨床は研究者志向の明確な他の専攻と違って明確なデッドラインが存在しない。
ダラダラ大学周辺で生きていくこともまた可能。小銭稼げるし。それが目立つだけだろ。
実は食い扶持の心配のいらないおばさん研究生に憧れていたりする。いいご身分だ。
誰か養ってくれ。マリリンでもいいぞ。

260 :没個性化された@:04/03/29 00:02
そうか、元社会人もハブラレルのか、怖いなあ
内進者は怖いもんなしなのか
知人はオバサン研究生だが、
とーだい卒で講師予定
無名私学が近所で、うろうろ買物してると
そこの心理の学生たちが
謝った噂をして迷惑してるらしい
不良債権化した学生は怖いそうだ



261 :没個性化されたレス↓:04/03/29 00:05
以上、妄想でした。

262 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/03/29 09:51
>>259
>実は食い扶持の心配のいらないおばさん研究生に憧れていたりする。いいご身分だ。
>誰か養ってくれ。

マリリンもこういう働き方あこがれたりする。開業なんかしちゃうと、途中で止める事が
できない。どんなに仕事をセーブしても、従業員の給料や仕入れなどの必要経費は
稼ぎ出さねばならず、朝早くから夜遅くまで、時間的な拘束を受ける。

週1〜2日の勤務で、ある程度の収入があり、生活は旦那様に支えてもらえたら
どんなに幸せだろう。羨まし過ぎだよ心理のおばさま研究生。

おば様研究生もこうした立場に甘えたりせず、日夜勉強して臨床技術は一流に
なられると、なお素敵、マリリンの憧れの対象だわ。

263 :没個性化されたレス↓:04/03/29 21:32
>262

 わかって言ってるのだと思うけど、>従業員の給料や仕入れなどの
必要経費は稼ぎ出さねばならず、朝早くから夜遅くまで、時間的な
拘束を受ける という情況で必死こいて実践しない限り,真の臨床
技術等身に付かないのですよ。

264 :没個性化されたレス↓:04/03/30 01:40
このマリリンという人はなかなか獣医分野以外の考えを受け入れません。
ですから,彼女の常識に合わぬ話をすると全く理解しようとせず徒労になります。
また,御自分で「荒らし」を自認される戦う方だそうです。

色々仰りたい方もいると思いますが,スレが荒れますので放置をお願いします。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | 電波マリリンを確認!
\ 電波警報発令! \素人のみなさんは騙されないで!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z   
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.  
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]   
     レハJ         .U.^.U   
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html



265 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/03/30 10:00
>>263
>必死こいて実践しない限り,真の臨床技術等身に付かないのですよ。

そーですね。分かってはいるんだけど。経済的に自立することは、大変なことですね。
子供の頃は親がこんな苦労をしていると考えたこともなかったな。
マリリンには隣の芝生が、ちょっとだけ青く見えてしまって、心理のおばさま研究生が
羨ましく思えたてしまったのです。

経済的に自立できないような勤務形態が主流では、やっぱり優秀な人材を教育し
集めることは難しいでしょう。

昨日の新聞に
「全国児童相談所長会の調査では、相談所の8割が『虐待した親への裁判所による
カウンセリングの受講・治療の命令が必要』と答えたが、改正児童虐待防止法には
盛り込まれなかった」と書いてあった。

多分、児童相談所の言うことが正論なのは分かっていても、カウンセリングの受講命令を
出した所で受け皿がない、だから法律には盛り込めなかったんだろうね。

マリリンは優秀な臨床技術者の養成は心理学業界に社会から突きつけられた課題だと思う。

266 :没個性化されたレス↓:04/03/30 11:14
このマリリンという人はなかなか獣医分野以外の考えを受け入れません。
ですから,彼女の常識に合わぬ話をすると全く理解しようとせず徒労になります。
また,御自分で「荒らし」を自認される戦う方だそうです。

色々仰りたい方もいると思いますが,スレが荒れますので放置をお願いします。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | 電波マリリンを確認!
\ 電波警報発令! \素人のみなさんは騙されないで!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z   
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.  
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]   
     レハJ         .U.^.U   
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html


267 :没個性化されたレス↓:04/03/30 19:51
汚物に餌をやるなと言うに

268 :没個性化されたレス↓:04/04/09 10:52
あげときます

269 :没個性化されたレス↓:04/04/19 16:33


270 :没個性化されたレス↓:04/05/05 00:56
臨床心理士・カウンセラーと雑談しましょう…か
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1083261592/

271 :没個性化されたレス↓:04/05/08 00:27
【メンヘル】コテハン回答者検討スレ【メンサロ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1079153283/
りす ◆geDA3bDHJE=通りすがりの臨床心理屋 ◆7n8A9BKX5U
顔出しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)