5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポストモダンを越えていく2ちゃんねる PART9

1 :(*゜Д゜)差異化運動中 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 00:43
2ちゃんねるはネット上の匿名性というディスコミュニケーションを、「フレーミングのゲーム化」に
よって乗り越え、高い集客力を獲得した。そして巨大掲示板の中で現れてきたのは、野蛮な
人々である。それはマスメディアによって反「大衆」と名付けられることによって、
いまや「大衆」の一面となり始めている。
このような野蛮性は、ポストモダンにおいて、巨大なコミュニティが、生理的な共有によって
しか形成されないことをしめしている。人々は様々な価値のもと理性化されている。
このために近代のように一部の主体の理性的言説を主軸にした巨大なコミュニティは
もはや形成されえないのである。
2ちゃんねるの野蛮性は人々の<偶有的>な一面でしかない。
他方、人々は<単独性>獲得のために、2ちゃんねるの内部で無数の多様で小さな
記号コミュニティを形成し、理性的言説による差異化運動を進めているのである。


過去スレ 
@thttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1076829972/
Ahttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077554567/
Bhttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077983864/
Chttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1079970709/
Dhttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1081272087/
Ehttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1081960174/
Fhttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082776329/
Ghttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1083221118/

2ちゃんねるはポストモダンを越えていく@はてなD http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

2 :(*゜Д゜)差異化運動中 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 00:45
コミュニティ論 その1 偶有性と単独性

有機構成

生命とはなにか?生物学において生命を示す概念として<b>「有機構成」</b>があります。
有機構成とは「物質的要素が複合体をなすさい、要素の特定の配置が維持されているような、
同一性を保つ構成化の水準」を示します。
これは要素が配置をなし、その配置が維持されることにより機能が保もたれることを表しています。

たとえば機械製品は、要素が配置をなし機能を保っていますが、
一部が破壊された場合には配置が再生され、機能を保つことはありません。
しかし生命は、自己再生し、機能を維持しようとします。
この場合、要素は細胞であり、有機構成が生命です。
しかし有機構成の概念は、要素を生命とし、コミュニティを有機構成として考えることができる。
ここに細胞と生命とコミュニティという階層構造を見いだすことができます。

3 :(*゜Д゜)差異化運動中 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 00:45
偶有性と単独性

人においても同様なことが言えます。細胞を要素として人は機能を維持しています。
これは<b>生理システム</b>です。
生理システムとしての私には強い<b>単独性</b>を見いだすことができます。
それは私の内的な力として、私を私として維持しようとすることです。
このような延長線上に「私は私である」という自己は見いだされると考えられます。
自己とは生理的な人内部の力ということになります。

しかし「私は私である」という内的な力があるとして、人を要素としたコミュニティの場合には、
人は<b>偶有的</b>な存在でしかありません。
人の生理システムは限りなく同じであり、もしコミュニティの一部が破壊された場合、
それは要素としての人が欠落した場合に、コミュニティは再生される、
すなわち要素としての人は代替されるからです。

4 :(*゜Д゜)差異化運動中 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 00:46
人は、偶有的なコミュニティの配置において、単独性を見いだすことになります。
私の意味は、私の代わりはいくらでもいるわけではなく、コミュニティにおける私の配置は
私でしかあり得ないという単独性に見いだされる必要があります。
ここでは私の意味とは、コミュニティにとっての私の意味、
または他者にとっての私の意味が重要となります。
よって自己の意味は、偶有的なコミュニティ内の配置から、内的な力として勝ち取るものです。
人は、このような単独性と偶有性のパラドキシカルな状況において、
そのバランスをとり生きています。

5 :考える名無しさん:04/05/16 00:46























6 :考える名無しさん:04/05/16 01:01
異次元コボちゃん
http://www.ne.jp/asahi/en/takenawa/040101.jpg

http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1084576719/

7 :(*゜Д゜)差異化運動中 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 02:57
言語とは、コミュニティ内で情報を共有されるために方法であるが、
さらに重要なのは、自己の単独性を表すものでもある。
自己内で、それだけの情報処理が行えるようになったということを
示している。

8 :(*゜Д゜)差異化運動中 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 04:26
日刊「2ちゃんねるはポストモダンを越えていく」@はてなD http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

新連載開始!
コミュニティ論 その1 偶有性と単独性

更新 きみはなぜネットに依存するのか?が暴露される!?
溢れる余剰 その9 つながりへの欲望

溢れる余剰 その8 2ちゃんねるを遊星するプログ群
溢れる余剰 その7 2ちゃんねるの二重構造
溢れる余剰 その6 2ちゃんねる/大衆
溢れる余剰 その5 2ちゃんねるスタイル
溢れる余剰 その4 ネットコミュニティの差異化運動
溢れる余剰 その3 オタクの自己制作性
溢れる余剰 その2 社会的コミュニティから記号コミュニティへ
溢るる余剰 その1 生命力という力 



9 :ぴかぁー:04/05/16 15:16
自己の単独性を得る方法はふたつある
コミュティにより意味付けされことと
強い生理的抑圧を受けること
たとえば空腹感、スポーツする、マゾなどなど

10 :考える名無しさん:04/05/16 15:19
何か知ってる人間いたらやだな。何かそれってオカシイ気がするが終らないなら行く

11 :考える名無しさん:04/05/16 15:24
ボンさんはどう思う

12 :ぴかぁー:04/05/16 18:23
ん?

13 :考える名無しさん:04/05/16 18:26
いや間違えた何でもない

14 :もはぁ〜:04/05/16 18:27
はぁ?

15 :考える名無しさん:04/05/16 18:30

ぴかりん?

16 :ウン子:04/05/16 18:31
ぴかりん元気か?

17 :考える名無しさん:04/05/16 19:25

奇遇ですね、なぜかわたしも心が洗われるようですよ

18 :ぴかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 19:42
ん?

19 :17:04/05/16 19:45
お久しぶりです。
ぴかは最近何におはまりになっているのですか?


20 :考える名無しさん:04/05/16 19:47
マンコに決まってる

21 :考える名無しさん:04/05/16 19:58
ぴかりんは毎日元気だね

22 :もはぁ〜:04/05/16 20:15
オレもはぁりん

23 :ぴかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 20:28
じゆんの新キャラ?

24 :ぴかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 20:30
そろそろ2ちゃん分析も飽きてきた・・・
すべてお見通しだし。

25 :考える名無しさん:04/05/16 22:37
2ch(的)哲学(板)の「ポストモダン」は
最終的にぴかーに帰着した

喜劇か悲劇かは知らない

26 :ぴかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 23:12
バレやんもいってたな。
結局わしってポストモダンなんかな。それも最新の。

27 :考える名無しさん:04/05/16 23:32
ぴかぁ〜、相変わらず寒い奴だ・・・。

28 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/16 23:48
日刊「2ちゃんねるはポストモダンを越えていく」@はてなD http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

新連載開始!
コミュニティ論 その1 偶有性と単独性

更新 きみはなぜネットに依存するのか?が暴露される!?
溢れる余剰 その9 つながりへの欲望
溢れる余剰 その8 2ちゃんねるを遊星するプログ群
溢れる余剰 その7 2ちゃんねるの二重構造
溢れる余剰 その6 2ちゃんねる/大衆
溢れる余剰 その5 2ちゃんねるスタイル
溢れる余剰 その4 ネットコミュニティの差異化運動
溢れる余剰 その3 オタクの自己制作性
溢れる余剰 その2 社会的コミュニティから記号コミュニティへ
溢るる余剰 その1 生命力という力 

29 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:11
東氏は社会が動物化しているといった。
動物化とは、コジェーブのヘーゲル解読から来ている。
人は物質的に満たされて、欲望するのでなく、欲求するということである。
これはラカンの、「人の欲望は他者の欲望」とも関係している。
人はもはや、他者の欲望を欲望せずに、単に自己内的な欲求によって
行動しているということである。
では、果たしてそうだろうか。


30 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:14
私が考えるコミュニティ論では、
「人はコミュニティの欲望を欲望する」のである。
価値はコミュニティ内に宿る。
人が他者の欲望を欲望している場合にも、その欲望という勝ち自体は、
自己、他者を含めたコミュニティの価値である。

31 :ばかぁ〜 ◆vPfc5O9SRw :04/05/17 00:19
ぴかぁ〜さんも自己の理論展開の必然的要請としてヘーゲルを読むべきときが近く
なってきましたね。よかった、よかった。

32 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:26
では、現代においてコミュニティの価値はどのように変化しているのか。
物質的に満たされた中では、コミュニティが変化している。
もはや現前する他者へ依存することなく、食欲、性欲、安全性などの
欲求はみたされている。
社会コミュニティとは、現前の他者との関係性は、これらの提示の欲求を
補完しあうシステムとして働いていた。

現代では、もはや提示の欲求が満たされることによって、
社会的なコミュニティの価値は低下している。
このために社会的な現前の他者は回避され、無関心が儀礼化する。
それにかわるのが、記号コミュニティである。
現代においては、コミュニティの制作は、政治からマスメディアへ移った。
そしてそれは消費と深く結びついているのである。
現代において消費は、必要機能ためではなく、コミュニティへの帰属のために
行われる。
高機能の冷蔵庫を買うのは、便利ではなく、マスメディアが演出した
中流階級というコミュニティへ帰属するためである。
記号コミュニティでの価値は、虚像的である。
そして人の記号コミュニティの欲望を欲望するのである。
そして欲望は虚像的になっている。

33 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:36
もはや欲求は満たされているので、人が動物化することはない。
人の欲望は、虚像化しているのである。
コミュニティは虚像的に変化しつづけているために、
欲望は満たされることがない。

たとえば、オタクという記号への中毒、
ブランドにはまる女たち、つながることをもとめ続ける
メール中毒、援交、女子高生
2ちゃんねるにアクセスしつづける2ちゃねらー
HP、ブログを対価なく作成するネットオタク
お受験ママ
幼児という限りない現前性を拒否し、虐待、放置するママ
ペットに依存するママ

彼らは、そこにあるだろう記号コミュニティの欲望を欲望し続けて
いるのである。それは満たされることがない故に、中毒化するのである。

これは高度に人間的である。
人は超人間化しているといってもいいし、欲望化といってもいい。




34 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:38
人はもはや十分に理性的になった。
そして現代は、理性が多様化している。
コミュニティは、近代のように、理性的なカリスマの言説によっては
形成されない。

35 :もはぁ〜:04/05/17 00:40
たぶんこの板のほどんどの人が不細工、低い身長、鼻毛野郎

36 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:46
近代は、理性化が不十分な大衆の低次の共有してた欲望が、
カリスマの理性的言説とリンクしたときに形成されたのである。
ナチスは、一次対戦に敗れ、低次の欲望が満たされない大衆を
代弁するように仕組まれたヒットラーの理性的言説が、リンクされた結果である。
共産主義は、劣悪な条件の労働にあえぐ、低次の欲望が満たされない大衆を
代弁するように仕組まれたマルクス主義者の理性的な言説が、リンクされた結果である。


37 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:48
価値が多様化し、欲望が多様化したなかでは、
カリスマの理性的言説が大衆の欲望を束ね、リンクすることはありえない。


38 :考える名無しさん:04/05/17 00:50


494 名前:132人目の素数さん 投稿日:04/05/16 02:37
数学板では哲学をどうとらえていますか?



499 名前:132人目の素数さん 投稿日:04/05/16 11:47
>>494

ファッショナブルノンセンス



39 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:52
では2chというコミュニティはないかといえば、
多様な欲望が、ネットの匿名性により暴露され、
創発的にコミュニティを形成しているのである。
だから2chが欲望が剥き出しであっても、
それには煽動するカリスマも、理性的な言説もない。
欲望の方向性は一方向ではなく、様々な欲望が創発的に現れているのである。
だからかつての「貧困」、「空腹」という具体性を持たずに、
それは「野蛮」というような抽象的なキーワードしかくくりえない。

40 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 00:55
世界は、「動物化」しているのではなく、
「野蛮化」しているのである。
動物化のように、他者の欲望を欲望せずに、欲求的になっているのではなく、
野蛮化は、虚像的なコミュニティの欲望を欲望する、虚像的欲望化であり、
具体性をもたず、ただ欲望するのである。


41 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 01:13
すなわち2chという記号コミュニティは理性的言説も、欲望の内容も
なんら価値を共有していないのである。
ただ「欲望的である」ということを共有しているのである。
「欲望的である」とは、欲望の低次であり、生理的、欲求レベルである。

42 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 01:26
欲望の内容でなく、「欲望する」という欲求を共有する。
人々は、超人間化するゆえに、コミュニティは動物化する。


43 :考える名無しさん:04/05/17 08:13
>>1
ガイドライン違反です。

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
☆2ちゃんねる削除ガイドライン

3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている・等は、
自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

44 :考える名無しさん:04/05/17 09:16
ぴかぁーかわええ

45 :考える名無しさん:04/05/17 09:20
ぴか DAISUKI

46 :考える名無しさん:04/05/17 09:25
もうそろそろこの企画も終了っぽいね。

やってる本人が飽きたとかいってるし。
ぴかぁーもそろそろ「まとめ」の準備しようか。

47 :ぴかぁー:04/05/17 09:57
そやなこのスレを最後とするか
鉄板のメディア論スレとして遺すかやな

48 :ぴかぁー:04/05/17 10:07
ナチは大衆の統一された欲望がヒットラーの理性的言説で理論武装され
全体主義化した
欲望は統一されるとコミュニティの反射的な欲求にかわる
本質的に理屈は無効化され野蛮化する

49 :ぴかぁー:04/05/17 10:18
にちゃんには統一された言説もカリスマも統一された欲望もない
なにをがなく、「欲望する」ことだけが共通だけ

ネタ的になる
これはなにをがないためになにを欲望するかがあたかも共有されているように
振る舞われる
たとえば人質バッシングは
なにを叩くのか共有されない、ただ叩くという欲望が共有される
なにをは共有されてるように演技される
なんやそれネタやんの次元

50 :ぴかぁー:04/05/17 10:21
欲望は人質にむかっているわけではない
にちゃねらーの欲望はにちゃねらーに向かっている
それが人質にむかっているように見えるのは
全体の創発性による

51 :ぴかぁー:04/05/17 10:22
にちゃねらー個人は野蛮ではないが
全体として野蛮になる

52 :考える名無しさん:04/05/17 10:24
結局2チャンネラ〜はポストモダニズムを越えられなかったんだね

53 :考える名無しさん:04/05/17 10:41
神がガムスレから消えた!?
ガムの危機!?

54 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/17 10:47
ぴかぁーおはよう!
ちょっと聞いてよ
今二時間目終わったんだけど終わってすぐ先生に呼ばれたから行ったらスカート短いとか言ってしゃがんでじろじろ見てきたんだよ!
セクハラだよね!!!

55 :ぴかぁー:04/05/17 11:35
またころか・・・


56 :ぴかぁー:04/05/17 11:39
んん〜…
こえたちゃあこえたし
こえてないちゃあこえてない
ここはドロー!ってことで(>_<)

57 :ぴかぁー:04/05/17 11:46
どういうことかというと
ポストモダンは理性的な大きな物語が消失し
社会コミュニテーが崩壊した。で、小さな物語が乱立し、小さな記号コミュニティ乱立時代
それはマニアな時代なんだよ

にちゃんは本来マニアコミュニティの集合体なんだけど
なんと巨大コミュニティがあらわれちゃったわけ

なんだこれはというと
これは物語を共有してないわけ

58 :ぴかぁー:04/05/17 11:54
欲望するという欲求でつながっちゃたわけ
いわば大きな物語から大きな余剰へってことか

ほんと生命って不思議だよね

59 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 12:13
しかしほんとに最近のぴかはかわいいキャラになってきたな。

> 欲望するという欲求でつながっちゃたわけ
> いわば大きな物語から大きな余剰へってことか
>
> ほんと生命って不思議だよね

ってゆーかそれが人類なんだろーね。 他の下等生物と根本的には変わりない。

ただ、人間の渇望するものは他の生物のそれとは比べものにならないほど複雑になって
しまったってことだけだね。


60 :ぴかぁー:04/05/17 12:14
だから東氏の動物化するポストモダンはかなりいいとこまできてたよね

大きな物語が消失する
データーベースの層ができる
社会が動物化する

これらの関係性が曖昧だったんだな

大きな物語が消失し、小さな物語コミュニティがテータベース的に乱立する半面
ひとは動物化による大きなコミュニティを形成するってことかな

61 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/17 12:15
この授業退屈だ〜
ぴかぁーはかわいいよ〜
前はみんなが意地悪するからぴかぁーもつんつんしてたんだよ


62 :ぴかぁー:04/05/17 12:19
なかなかわかってるようでズレてる
まず下等動物ということでアウト
これが示しているのは生命の神秘なんだよ

下等動物も社会性がある

63 :ぴかぁー:04/05/17 12:22
遺伝子という大きな物語というのかな
この物語は、人のつくった物語より
ずーっとよく出来てるってことかな

64 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 12:25
ぴか。 否定するんだったら、もうちょっときちんと
自分の考えを説明してよ

> 下等動物も社会性がある

そう、欲望と権力のね。 そしてそれは人間のそれと根本的に変わらない。



65 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 12:30
生物は進化を求める。

人類はこんなポストモダンなどというなまけた場所では終らないよ。

私達はもうすでに人類の根本を変える手段を獲得した。 それを実際に使用するかどうか
はもう時間の問題だね。


66 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 12:31
ころたんはぴかりんと
もっといちゃいちゃしなちゃい!!

67 :ぴかぁー:04/05/17 12:33
むむむ…グス、なにもの…なかなかやるな…

68 :ぴかぁー:04/05/17 12:38
だかまだまただな
下等動物…形而上学的
進化…弁証法的

69 :もはぁ〜:04/05/17 12:55
オレは修羅研なんかよりもずっとかっこいいし容姿もスマートで
足も長い
オレのような人がこの世にいることをしった女を
自分の彼氏を見て嘆き後悔させることが
私の目的
あはははは
たぶんこの板のほどんどの人が不細工、低い身長、4頭身(私は8頭身だけど)
髪は堅い(私はストレートでさらさらだけど)、鼻毛野郎
女性に告白するんじゃなくて告白させなきゃね
イヤホゥー!

70 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/17 12:55
みんなでぴかぁーの取り合いになるぞ〜

71 :考える名無しさん:04/05/17 12:56
ポストもダーンっとを〜怖ええってイクウ!兄チャン寝る。

72 :考える名無しさん:04/05/17 13:13
>>71
呼んだ?

73 :もはぁ〜:04/05/17 13:15
ん〜 それでいい

74 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/17 13:15
もう昼休み終わっちゃうよ〜
ぴかぁーいないの〜?

75 :もはぁ〜:04/05/17 13:19
うん それでいい

76 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/17 13:20
もう終わる〜
じゃあねぴかぁー

77 :ぴかぁー:04/05/17 13:57
にちゃんは欲望する欲求、大きな余剰で巨大コミュニティ化している
またその内部には理性的多様多数の記号コミュニティが内在し、それは多くのブロクつながっているという二層構造をなしている

正確にはこの二層が混在している
そして余剰層がまさににちゃんの言動力であり
にちゃんを活性化し、記号コミュニティ内の差異化運動を活発にしているのである

78 :ぴかぁー:04/05/17 14:05
大きな余剰はある種の共同体幻想を生んでいる
そこには近代的な一方向の欲望もそれを力と変える一方向の理性的言説もカリスマもいない
ただみながなんらかを欲望しているというメタ欲望を共有している
だから多くにおいてランダムであるがそれは外的環境から圧力により
創発的に秩序方向性をあらわすが
そして長続きしない
また混沌にもどるのである

79 :ぴかぁー:04/05/17 14:10
内部の秩序性はこのようなブラウン運動により解体される
だから小さな記号コミュニティはたえず解体に向けた力を受ける
それが記号コミュニティを活性化するのである
ブログはこのような記号コミュニティのデーターベース的保管として確保される

80 :ぴかぁー:04/05/17 14:11
すなわち脱構築装置として機能しているのである

81 :ぴかぁー:04/05/17 14:23
近代、カリスマが提示する理性的言説を共有することが
コミュニティの意味でありり、余剰は隠されてきた

コミュニティそのものが欲望を力として機能していてでもある
そしていつもイビツに溢れてだし、悪としてなずけられた
ロックミュージツク、オタク、ハッカー、コギャル…わかものは余剰を管理できない
そして力あるものが文化とするのまでイビツな余剰である
理性的言説が分解されるなかで
ネット上に余剰が全面的に露呈してきたのである

82 :ぴかぁー:04/05/17 14:25
主体が理性的であるから余剰は溢れるのである
にちゃんねるは理性的な主体による野蛮なコミュニティなのである




83 :ぴかぁー:04/05/17 15:13
余剰…
主体はコミュニティ内の配置により、自己価値を見出だす
しかしコミュニティはたえず変化する
古いコミュニティにおいて配置は偶有化する
よって主体はたえず、自己価値を得るために新しいコミュニティの配置を欲望しなければならない
この古いコミュニティからはみ出な新しいコミュニティへの欲望が余剰である

84 :ぴかぁー:04/05/17 15:18
すなわちそれは自分がなにものであるか証明したいという形であらわれる

85 :ぴかぁー:04/05/17 16:32
遺伝子自体は物語として完結しえていない
究極的物語とは遺伝子を内包し、物理法則を内包し
構造がドラスティックに変化し続けるこの世界そのものかもしれない

86 :考える名無しさん:04/05/17 16:43
つーかまるで駄目男君でいいよ。何もないからあとは試すだけ

87 :ぴかぁー:04/05/17 17:31
細胞レベルの自己の単独性は新陳代謝(自己維持)と自己複製に求められる
コミュニティの配置はそれが他の細胞であってもよいという偶有性でしかない

現代人の単独性はコミュニティの配置に求められる
その位置は自分でなければならないということである
自己維持、生理システムの維持は保障され
そこに単独性は得られない
この二つの単独性の間に進化史は位置する

88 :ぴかぁー:04/05/17 17:32
ここには単独性という力の増幅があるかもしれない

89 :ぴかぁー:04/05/17 17:36
システムは個体に閉じていない
人は単独性がもっと強い構造体である

90 :ぴかぁー:04/05/17 17:51
にちゃんは巨大なデーターベースである

91 :考える名無しさん:04/05/17 17:54
では解決策は何か?何が終演を意味するのか

92 :ぴかぁー:04/05/17 18:25
にちゃんは巨大なデーターベースである

93 :考える名無しさん:04/05/17 18:26
いちいち上げんな、おっさん

94 :考える名無しさん:04/05/17 18:27
あぁ主よ、約束された場所を探さなければ終らないのか

95 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 18:34
>>68
ぴかもまだまただな

> 下等動物…形而上学的
…牽強的
> 進化…弁証法的
…牽強的


96 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 18:35
>>94

主ってだれ ζ?

97 :考える名無しさん:04/05/17 18:36
不快

98 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 18:36
ころすけとぴかは
早くいちゃいちゃしろゴラァーー!!


99 :考える名無しさん:04/05/17 18:37
ころすけって誰よ?

100 :考える名無しさん:04/05/17 18:41
取り合えず裸で蛇淫

101 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 19:17
けん‐きょう 【牽強】
[名](スル)道理に合わないことを無理にこじつけること。 


102 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/17 19:19
ぴかはそんなに私に構ってもらいたいの?

103 :考える名無しさん:04/05/17 19:32
       ,.r''-'''""'''ー-、_
    、r゛"   "'''' -=、,. ヾ''、
    ,r'          .:'r ;::::ヽ
  ri'             :.:::::ミ.:::::::::::i
.  l           :,:::::ミ::::::::::::i
.  l           ..::::::l::::::::::::l
  ,ljii;;;,,,__ ; :,__,,.-_=_、ミ、::::::i;:::::::;r.、 あんたら気持ち悪いよ
.  r'´(て)ヾ,_j' '´`='ヽー.'::::::::::.r' i i    
  l、  ̄ ,ノ .:::ヽ _,ノ  ..:::::::::::! l/
.  !  ̄ :'   ::::::..    .::::::::::::::! '!
   l    ヽ,_;::::::,:',_、 .::' .:;'::':i_,/
   ! r';"';';;;;,'':::;'';;::.:ミ.、::r ':;:r:::!
   Y;;';.r‐'''‐'‐'':;';;:ミ ..:ミ:'::::'::::l 、
    'ヾ ",:,:';:: 、ヾ、 ミ、ミ:;:::::::;r' l:::ヽ
     ミ'; ::';;:;:;:.,、:、;.、 r'- '´ ,:'::::::::`
     ヾ'"!r;,'l;;rヾヾ''"   /::::::::::::::
     / ヾ'/     _,.-/´::::::::::::::::::::
    '--,-r'l__,r '´ /;::::::::::::::::::::::::::


104 :しろうと ◆AUSirOutoE :04/05/17 19:45
ぴかぁ〜さん以前より詰まらなくなりました
知識が無いのがだめじゃなくて誠実で無いのがだめ

自分しか理解できないぴかぁ〜語に翻訳しているだけだから
「相対性理論は間違っていた!」的なものを感じます

単にテクストを無視する(人の話が聞けない)人が
「適当な事言っても哲学なんだ!」と誤解するのは最悪です

105 :考える名無しさん:04/05/17 19:51
>104
マジレス禁止

106 :もはぁ〜:04/05/17 19:57
なんで?

107 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 19:58
>>104
わしがつまらなくなったのか、しろうとかつまらなくなったのか。
みんなに聞いてみることだね。

108 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/17 20:01
いまからメタ哲学やに落ちぶれたんだい。
そんなの腐るほどいるよ。
しろうとも魅力は、開放系だったと思うぞ。
セックスの公開原則、反動物化論・・・
現前性に取り組む情熱が消えたのかい。

109 :考える名無しさん:04/05/17 20:01
>>107
死ね

110 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/17 20:02
ぴかぁー







セックスしよ♪

111 :考える名無しさん:04/05/17 20:02
>>106
武士の情け

112 :考える名無しさん:04/05/17 20:07
>107
しろうとはもともとわからない
ぴかぁ〜はもともとつまらない


113 :考える名無しさん:04/05/17 22:58
>>104
今までは違うって?w

114 :ぴかぁー:04/05/18 01:32
ロックミュージックは
「自由」という記号コミュニティの存在を
共産圏につたえ
崩壊させた

115 :考える名無しさん:04/05/18 01:44
問題は個別にある。それを混在させてはいけない。それは別々にひとつひとつ詳細に見なければいけない。零記号に一身させてはいけない

116 :考える名無しさん:04/05/18 01:48
「ロックミュージック」という商品を含む消費社会の情報が
共産圏を崩壊させたんじゃない?
コマーシャリズムの勝利

117 :考える名無しさん:04/05/18 01:50
例えばオムツメトノミー空間。そこにふたつの問題がある。それを混同させて考えてはいけない。一方を一方に押し付けるのではない。伝達と理解を繰り返しやっと成立する。押し付けは崩壊する。まあこれは第三者の欲望がコジレさせたといったとこだが

118 :考える名無しさん:04/05/18 01:51
>>99
前スレで、ころすけ自身が自分は久蔵だって言ってたと思う。
人格違いすぎるけど。

119 :考える名無しさん:04/05/18 02:17
>>118
ころすけ=神 が露呈した今となってはお笑い種だな

120 :名無しさん ◆Ro4OuANZ2o :04/05/18 03:49
>>119 神 ◆KdXlBeIA6cは公開トリップなので、
「名無しさん」と同じで誰でもありうるのだ。

121 :考える名無しさん:04/05/18 03:50
騙された!

122 :考える名無しさん:04/05/18 09:55
>>120
それは図星だったから回避手段としてそうしたまでのこと、
ころすけ=神 ◆KdXlBeIA6c は本人も認めていたし謝っていたしね。

123 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 13:28
ん?

124 :◆KdXlBeIA6c :04/05/18 13:37
ゴルァてめぇら!
嘘ばっか言って俺の印象悪くするな!
禿げ!

125 :◆KdXlBeIA6c :04/05/18 13:41
ところでイラクの虐待どう思う?
兵隊が自分の意思でやったのか
長官に命令されたのか

126 :ぴかぁー:04/05/18 15:11
ポストモダン言説は60ー70年代にあらわれる

63年ビートルズはデビューし70年解散する
彼等はまさにポストモダン世代の実践者であったといえるだろう

127 :ぴかぁー:04/05/18 15:14
それは戦後50年代アメリカに消費社会が到来する影響を受けている

128 :ぴかぁー:04/05/18 15:24
コジェーブが動物化と読んだように
オートメーション式工業の成功は
人を労働から消費に向かわせた
そしてそこで行われたのは機能性からの消費ではなく
記号としての消費である

低次の欲求が満たされた人びとは本質的な必要は手に入れる
彼らは自己価値を獲得のために消費する
それは記号コミュニティへの帰属というかたちでみたされるのである

日本でいうところの家電の三種の神器、郊外のマイホーム、車
豊かでアットホームという記号コミュニティへの帰属していることにより
自己価値は満たされる
それはまさにテレビにより先導され

129 :ぴかぁー:04/05/18 15:35
された。かずかずつくられたホームドラマはまさにそのような記号コミュニティの象徴である
日本においても高度成長期目指されたのは輸入されたアメリカのホームドラマだった
それはいまアメリカ型資本主義が世界を征服する中で象徴である
世界はこのような記号コミュニティへ帰属することを欲望しているのである
グローバリズムとはこのような欲望を力としている

130 :考える名無しさん:04/05/18 15:39
学歴社会は守った方がいいですよ。

131 :ぴかぁー:04/05/18 15:43
50年代アメリカで生まれ世界を席巻していく記号は「若者」である
それまで世界には子供と大人しかいなかった
いまもジェームスディーンに象徴されるように
それは映画によりつくられた

それは消費と結び付き若者記号コミュニティとして世界へ広まる
多感で社会反抗的でクールな世代という若者は
プレスリーという広報マン=カリスマを経て
ビートルズであらたな展開を迎える
それはアメリカ型脱工業化社会がポストモダンへ繋がる瞬間である

132 :ぴかぁー:04/05/18 15:50
ポストモダン思想がアメリカでなくフランスで
ビートルズがアメリカでなくイギリスで登場するのは
意味があるのかもしれない
彼等はアメリカのお祭りを少し離れてみ、思考するのである

133 :考える名無しさん:04/05/18 15:51
2ちゃんねらーという国内難民をどうするかだw

134 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:11
ロックミュージックは、アメリカの黒人奴隷の霊歌を元にしている
と言われている。
それが50年代、白人により紹介される。
それは聞き心地のよういポピュラーミュージックとして加工されていた。
プレスリーもその流れで登場するわけであるが、
かれが演じているのは、そのこと作られていた「若者」である。

135 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:13
大人たちの楽しむポピュラーミュージックとしての
ロックミュージックを、
プレスリーは「若者」という記号とつないだのである。

136 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:19
「若者」=ロックミュージックは
世界中に広まっていく。
ビートルズを代表にするイギリスの若者も
「若者」化されていいた。
リーゼント、革ジャン、反社会的なスタイルをまねていた。
その中で、ビートルズたちは、若者スタイルを音楽そのものを
読み込んでいく。
彼らは、アメリカのポピュラーミュージックのロックではなく、
その源流である、黒人たちのロックミュージックに
リアルを感じていくのである。


137 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/18 16:21
学校終わったよ〜
確かぴかぁーの家近いんだよね?
遊びに行っていい?

138 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:22
ロックミュージックオタクたちは、
おとなしく洗練されたよりも、
アメリカでは注目されなかった黒人による
野性的なブラックミュージックに傾倒していくのである。
そこで画期的なものが、彼らがシミュラークルを
制作し始めることである。
自分たちで楽器をもち演奏し始めるのである。

139 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:24
それまで聞くものであり、演奏し制作するのは
プロのミュージシャンであった。
だれでも楽器を持ち寄り、演奏すれば、
音楽は作れるという、シミュラークル性は
まさにポストモダン的な方向性を示していた。

140 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/18 16:25
ぴかぁー無視しないで!ぴかぁーの家じゃなくていいから遊ぼうよ〜

141 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:33
労働→消費→自己制作
これがポストモダン的な流れである。
ここにあるのは、
消費社会的現象であるコミュニティの急速な変化からくる<既存コミュニティへの反抗>
消費社会の中で、記号に埋もれないように自己を確保しようとする<自己制作性>
そして記号に埋もれることを阻み、生を確保する<野蛮化>


142 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:34
>>140
なんでもいいがなんで哲学板にいんの?

143 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:37

ここにポストモダン社会のスタイルがそろう。
オタクは、<既存コミュニティへの反抗>をマンガ、アニメ、ゲームにもとめる。
それは<自己制作性>しやすいという特徴をもつ
そこにある<野蛮化>は、彼ら独特の萌え要素、原初的な女性=ロリコンに現れる。


144 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:39
ロックミュージックは、<既存コミュニティへの反抗>をブッラクミュージックにもとめる。
それは<自己制作性>しやすいという特徴をもつ。
そこにある<野蛮化>は、ゲットー的な黒人性に求める。


145 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:41
コギャルは、<既存コミュニティへの反抗>をファッションにもとめる。
それは<自己制作性>しやすいという特徴をもつ。
そこにある<野蛮化>は、性に求める。


146 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:42
2ちゃねらーは、<既存コミュニティへの反抗>をインターネットにもとめる。
それは<自己制作性>しやすいという特徴をもつ。
そこにある<野蛮化>は、自己内の暴露に求める。



147 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/18 16:46
ぴかぁーのいじわる

148 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:48
これらは自分たちが帰属するための
新たな記号コミュニティの制作であり、
それは既存のコミュニティへの反発的傾向をもち、
そして野蛮性の暴露を原動力にする。

これはポストモダン社会では、消費により日々価値が
ダイナミックに変化していく世界であり、
その中で自己意味をいかに確保するかは、
記号コミュニティを制作していくことに求められ、
そしてその制作は、生に関わる暴力性によって行われる。

人は、欲望をむき出して自己意味を確保することが求められるのである。

149 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:48
>>147
なんか哲学的なことえいよ。ぼけ!

150 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 16:52
欲望をむき出して自己意味を確保することは、
人の本質的な性向であるだろうが、
ポストモダン社会では、それが加速される。
それは消費社会、情報社会という、価値が
ドラスティックに加速する社会の中で、
加速されるのである。

151 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/18 17:06
哲学的なこと?
分かるわけないよ!
なんでぴかぁーそんなにひどいの?

152 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/18 17:21
ころはまだわかってないの?
ぴかは押されると照れちゃって引くタイプなんだよ。

別に照れなくていいからぴかはころといちゃいちゃしなちゃい!!

153 :ぴかぁー:04/05/18 17:27
ゲスもわしが好きなんやね
なんで哲学板でもてなあかんのか意味わからん

出会い系板いけよ

154 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/18 18:00
私彼氏いるよ!
ぴかぁーとは会ってはなししたいだけ♪

155 :ぴかぁー:04/05/18 18:06
アウラとは唯一性である
どこにもないもの
それは高い価値をもつ
この価値はコミュニティの価値である
コミュニティないで他者とは違うもの、自己の単独性へ繋がる
さらにはコミュニティないでより多くに欲望されていることが価値を高める
私の単独性とは
他者の欲望により保障されるのである

156 :ぴかぁー:04/05/18 18:15
たとえば有名人をみてオーラを感じるとは
その有名人がコミュニティに欲望される存在であるとあなたが思うから
あなたはアウラを感じるのである
あなたは有名人をみたことをみなに自慢するだろう
みなに欲望されている人をみたというあなたが
みなに欲望されることを期待して
コミュニティないであなたの単独性が満たされるのである
人はコミュニティという偶有的位置から
単独性を見出だすことをのぞむのである
自己の価値を求めるのである

157 :ぴかぁー:04/05/18 18:20
なぜ本を買うとき上から二冊目を買うのか
それは本の中身というソフトでなく物質として、
ハードとして皆が開いていない
自分がはじめて開くことが
私の単独性への欲求をを満足させるのである
それは上から十冊目を無理して取るまでの価値はない

158 :考える名無しさん:04/05/18 18:25
機械的唯物論者>>>>>>>>>>>>>>ぴかぁ〜

159 :ぴかぁー:04/05/18 18:26
たとえば男性に多い処女進行も同じ理由により
始めて「開く」ことが自己の単独性への欲求を満足させる

しかし女性側は経験ある男性を望む

これはセックスをリードして問題なくすむことを望むという利便性もあるが
だれにも欲望されたことがない男性より、
過去に誰かに欲望された男性を欲望していることに
自己の単独性を見出だす

160 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/18 18:33
なんかぴかぁーえっちいこと書いてるね
ぴかぁーがいいなら私やってもいいよ

161 :考える名無しさん:04/05/18 18:42
ころすけ=ソフィア

162 :ぴかぁー:04/05/18 19:00
男性は女性そのものに価値をおき、
女性は他者から欲望される男性に価値をもつ

これは男性は欲望するものであり
女性は欲望されるものという男尊女卑的価値による

163 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/18 19:15
ベンヤミンはオリジナルの芸術作品が一回性、唯一性を感じさせる人工物であり、
「礼拝価値」としてアウラを名付けた。
近代以降の複製技術の発達は、アウラを消滅させたと論じた。

しかしアウラが唯一性、すなわち単独性がコミュニティ内の自己価値に結びつく
概念であれば、アウラは複写技術時代に通しても存在しつづける。
それは人が自己の単独性を欲求し続ける限り、見いだされつづけるのである。



164 :考える名無しさん:04/05/19 00:00
こんばんは!ボンさん/ぴかーさん。(なんて呼べばいいのか……)
はてな読みました。ますます飛ばしてますねー。
どの文章も説得力というか、納得力がありました。
「あー、あるある」っていう。

個人的に面白かったのは、処女と童貞のお話ですね。
僕は女の人がやればやるほど価値が減るとは全然思いませんが、
風潮として、ありますよね。

最近たまにしか見れないですけど、まとめ読みで楽しく拝見させていただいています。
これからも、ぴかーさんのアウラをいかんなく発揮してください。
おやすみなさい。 名無し

165 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/19 00:19
>>164
どうもです。ぴかーでいいですよ。

>どの文章も説得力というか、納得力がありました。
>「あー、あるある」っていう。

ありがとうございます。なにが正しいとかではなく、
このような納得してもらえることを期待して書いています。
はげみになります。

>僕は女の人がやればやるほど価値が減るとは全然思いませんが、
>風潮として、ありますよね。

そうですね。最近は処女信仰も薄れていますね。
私も処女派よりも経験派ですね。
女性にも、その人なりのSEX経験があったほうが、
面白いと思います。

166 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/19 00:22
2ちゃんねるはポストモダンを越えていく@はてなD http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/

更新
コミュニティ論 その2 アウラという単独性への欲望

167 :考える名無しさん:04/05/19 00:26
壮絶なジエンだな・・・

はやく死ねば?

168 :考える名無しさん:04/05/19 02:06
見逃してもらいたいですな。

169 :ぴかぁー:04/05/19 02:07
現代においてオーラということばが使われるのは
有名人かもしれない

しかしおもしろいのは外国のドラマ、うたばん組ゆ見たとき、熱狂される有名人のあまりのオーラのなさに
とまどう
なぜとなりの人ではいけないのか
それはオーラが経験的なものだからだろう

170 :考える名無しさん:04/05/19 02:18
いや、
オーラは経験的なものではない
経験則を越えた価値を見出した時に人はそれをオーラと呼ぶのである
私(筆者)におけるオーラとは私の中にはない
常に私の外側から私を圧倒するもの
それがオーラである

171 :ぴかぁー:04/05/19 10:07
人は高い唯一性に対して神格化する
この唯一性は物質的なものではなく
その人の読み込みに依存し
価値はコミュニティの価値である

172 :ぴかぁー:04/05/19 10:16
たとえばハマサキアユミのカリスマ性とはコミュニティが欲望することからくる
それは個人の読み込みを加速させる
しかし神格化においてはマンツーマンのコミュニケーションが存在する
わたしだけのハマサキアユミが存在する
この唯一な関係性がその人の単独性を満足する
共感とはたえずマンツーマンである
たとえば母の形見の母は神格化された母である

173 :ぴかぁー:04/05/19 10:19
神の本質もどうようである
みなが信仰する神であっても
神と私はマンツーマンの関係性にある

神はそのような全ての人にマンツーマンコミュニケーションが可能だから
神なのである

174 :ぴかぁー:04/05/19 10:27
たとえばベンヤミンが芸術作品に礼拝価値を見出だしたとしても
それは個人の読み込みに依存していることはいなめない
はたしてモナリザのアウラはすべての人に共有しえただろうか

この意味でアウラにしろ、神にしろ、それは自己投影である
それが人々の賛同によって加速されるのは
コミュニティ内の自己の単独性につながるからである
人がコミュニティの欲望を欲望するのはそれが
自己の単独性につながるからである

175 :ぴかぁー:04/05/19 10:31
このような共感は先天的であるか、後天的であるかは問題ではない
なぜならどちらにおいてもわれわれは共有しているからである

たとえば美しい人に神格化したとして
その美しさという感情は先天的だろうが
後天的だろうが
コミュニティにおいて高い単独性を持つ、だろうとして欲望されるからだ

176 :ぴかぁー:04/05/19 10:35
恋愛とは相手を神格化する行為である
それは私にとって唯一な存在であり、
自己投影であり
自己の単独性につながる存在である

177 :ぴかぁー:04/05/19 11:53
私の痛みはコミュニティの痛みである

178 :ぴかぁー:04/05/19 11:54
わたしはコミュニティへの帰属なく痛みを感じることはできない

179 :ぴかぁー:04/05/19 12:25
対面的コミュニケーションは主体をある形に位置じける強制力がある
それはゴフマン的儀礼の世界であり
コミュニケーションと呼べないようなただいることだけで
力は作用する
それは力学的世界である

たとえばある空間にあなたと見知らぬ人がいるだけで
その沈黙の力は働く
いまあなたしかいなくともその力は働く
一人でいてもあなたは自制的なのである

180 :考える名無しさん:04/05/19 12:26
おまえは十二指腸だとみるが如何に

181 :ぴかぁー:04/05/19 12:31
しかしこのような儀礼の世界でなければ生きて行けないことも事実である
いまや様々な満足は空気のように満たされる
食べること、寝ることなどなど
しかしこれらはこのような儀礼の世界がささえている

182 :考える名無しさん:04/05/19 12:37
データベースがどういうものなのか知りたい。
そもそも現状を知っているのか天照よ

183 :ぴかぁー:04/05/19 13:05
データーベースとは
すべてのデータが並列に配置されてる世界ですね
あるいは検索により分類わけされる

184 :ぴかぁー:04/05/19 13:09
このような儀礼世界の先に社会性がある
社会性とは個体が社会という秩序あるコミュニティをを形成しょうとする行為である
これを逆にいえは個体には非社会性もあるということである

185 :ぴかぁー:04/05/19 13:12
反社会性は意図的に社会性に対抗するという
ある意味で社会的行為であるが
非社会性は社会という秩序よりも個体という秩序を重視する行為である
すなわちここには
単独性と偶有性の図式がある

186 :のなめ:04/05/19 13:13
あいかわらず無意味な文章書いてるねー
意味ある文章の書き方教えてあげようか?


187 :ぴかぁー:04/05/19 13:16
しかしこれらは必ずしも対立するものではない
単独性は社会性の中に見出だされるまのである
また単独性が社会を活性かする

188 :ぴかぁー:04/05/19 13:21
しかし社会性とは偶有性を基本にした秩序である
それは私という個体内の細胞のひとつがに強い単独性が見出だされたなら
かりにその細胞が「死んだ」場合に
代替が聞かないために個体自体が死に至るからである

189 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 13:30
>>186

おっ、のなめ久しぶりに見た!!
のなめはずっと前、倫理スレでのわたしとの討論で完敗だったよね?
何か反論考えたか?


190 :のなめ:04/05/19 13:33
>>189
ごめん、おぼえてない


191 :考える名無しさん:04/05/19 13:34
>>189
君もぴかぁ〜なのか・・・

192 :のなめ:04/05/19 13:35
というか俺に対してどのような意見があったかすら分からん
だから何に反論していいか分かんないね

193 :のなめ:04/05/19 13:42
>>189
倫理スレって職業倫理のスレかな・・・
それとももっと前で別のコテの時かな・・・・
議論はしょっちゅうしているけど、記憶に残った議論に君はいないと思う


194 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 13:43

覚えてないのーーーー?
あんなに不様な負け方したのに。よっぽど鈍いんだね・・・。
初めの 100 レス読み返してみな。


195 :ぴかぁー:04/05/19 13:44
しかし本質的な社会性はもっと「野蛮」なものだろう
それは力関係が大きく働く「不条理」な世界である

196 :考える名無しさん:04/05/19 13:46
>>194
脳内論破(ろんぱー)

197 :ぴかぁー:04/05/19 13:47
だから人の歴史とは
コミュニティの高い安定性が求められてきたのである
それが自然法から契約法への流れである

198 :のなめ:04/05/19 13:48
>>194
あー26か
ごめん、俺は議論とすら思ってなかった


199 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 13:49

おいおい、かなりいたい負け惜しみだな。
なんか反論考えたのかよ? 言ってみろ

200 :のなめ:04/05/19 13:50
>>198
まぁ議論てのは必ず議題があるもんだ
俺は議論をし続けてきて、未だに1回も勝ったことがないけど
君はどのような議題で俺に勝ったと思ってるの?



201 :考える名無しさん:04/05/19 13:50
>>199
脳内ろんぱーウケルw

202 :のなめ:04/05/19 13:51
>>200のレスは女帝当て

犬に噛み付かれるのも有名税みたいなもんなのかな

203 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 13:55
From: [78] 26 <sage>
Date: 04/04/12 18:23

>>77
>わたしは、正当化できるような何か、というものは存在しないと思います
つまり、

・倫理とはなにか?「程度の問題」!「さび加減」!

なんですね?
__________________________________________________________________________________________

From: [84] 26 <sage>
Date: 04/04/12 18:31

>>83
> 正当性を確かめることはできません
だからねー、それを言ってしまったら結局
「私の言っていることは "多分" 正解だろう、でも正確にはわかりません」
と言っているのと変わりないでしょ?


204 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 13:57
のなめは言い逃れしすぎ。 たまには直面する問題と顔を合わせろ


205 :のなめ:04/05/19 13:59
>>203
何でそれが論破になるの?
俺は哲学においては「決定性」を求めちゃいない
必要なものは「決定性」ではない「正解」だよ
だから多分正解で十分何だよ

もし、このような俺の態度が間違っているというのなら
君が「哲学とは決定的な正解を求めるものである」という命題を論証する義務があるのではないだろうか?

そしてね
俺はそのような君の態度を批判するために「職業倫理」スレを建てたんだよ
哲学の職業倫理とは、決定性を求めるものではなく、蓋然的ではあるかもしれないが「真理」を追い求めるべきものなのだ、とね

もしかして俺の一流のイロニーも通じてなかった?



206 :のなめ:04/05/19 14:03
「哲学は職業倫理として決定的な解答を出さねばならない」という命題を証明する方法は簡単だよ
分析命題以外で決定的に正しい言明を何か一つ例示すれば、先のこの言明は十分合理的と言えるよ

さっ、レッツチャレンジ



207 :ぴかぁー:04/05/19 14:14
なぜに!?

208 :のなめ:04/05/19 14:16
>>207
決定的に正しい言明があるにも関わらず、そのような決定性を放棄して「真理」を探究する行為は信仰と言えるような非合理的行為だからさ


209 :のなめ:04/05/19 14:24
何でか知らないけど・・・・
学問には「不確実な言明を語ってはいけない」という暗黙の神話があるよね

でもまじめに哲学やれば少しは分かるだろうに
確実な言明なんてどこにもないってね

たいてい、確実さを追い求める浅薄な人間は
自分の経験だけは確実だと思い込む
そして自分の経験だけを記述すれば、それが確実な記述だと思い込む
もしくは、何も排除しない言明を記述すればそれが確実だと思い込む


210 :ぴかぁー:04/05/19 14:25
決定的に正しい言明!?
たとえば?

211 :ぴかぁー:04/05/19 14:27
わかんないなあ
不確実、確実ってなんなん?

212 :のなめ:04/05/19 14:31
本来は逆なんだよ

俺は理論の持つ内容を図る度合いとして、「理論が排除する言明の量がその理論の内容を示す」というのを提出した
(これは「命題の経験的領域について語る意味の量が命題の肯定文と否定文において相対的である」という考え方に沿ったもの)
↑懐かしいでしょ、俺が9月ぐらいに書いたやつだね

だから意味ある意見は
「〜〜は・・・ではない」という意見になるんだよ
そして理由付けは「もし、〜は・・・であると考えると、×××のような不都合が起きる」
だいたい基本は、このような構成になるんだよ

いいかげん「〜〜は何か、〜〜は・・・である」という書き方から抜け出たら?
そのような書き方はほんと、意味がないよ

213 :ぴかぁー:04/05/19 14:32
ゲス、わしものなめに勝っちゃった。あっさりと
のなめ弱っ!

214 :ぴかぁー:04/05/19 14:36
ん〜わすれた〜
意味の量ってどやって計るんだっけ?
メスシリンダー?バネばかり?

215 :のなめ:04/05/19 14:37
>>210
そうだね
「ピカの言うことは正しい」
この言明は決定的に正しいと思う?それとも、間違ってると思う?




216 :ぴかぁー:04/05/19 14:41
閉じてるね
のなめは
否定文はコミュニケーションの客体側にあるんだよ
だから主体は肯定でいいわけ
自己に閉じた文を信仰するのは学鉄の頭の悪さ

217 :のなめ:04/05/19 14:45
やれやれ
ま、意味ある理論の例を出すか

光は粒子であって波ではない
もし、光が波であるならば真空中の宇宙空間を伝うために光を伝導する媒体の存在が不可欠である
そのような媒体が存在するならば、光はそのような媒体との衝突を受けて速度に変化が生じるはずである
これは光の速度が媒体の波との角度との関係によって変化するということを示す
そこでマイケルソンとモーリーの実験をしてみる
この結果から光の速度が変化するような媒体が宇宙空間に満ちていると考えることは難しい

また、光が粒子であると考えると説明がつかないことがある
それは光の屈折や干渉といった波特有の性質である
これらを解決するには・・・・・

とまぁ、このように、「光は粒子である」は「光は波ではない」と言明を排除しているから意味があるのであり
ついでにその否定根拠としては仮定した上でその非合理さを示すという方法がとられる
逆に、否定意見に対しては合理的に解決するということも必要


218 :ぴかぁー:04/05/19 14:47
価値はコミュニティの価値はだから
「わしは正しい」は「わしの言うことはコミュニティ内で正しいと同意されるだろうとわしが思うが、どいよ?」でしかない

219 :のなめ:04/05/19 14:49
>>218
要は、ピカにとって正しいのだから、ピカには正しい、ってことだろ
ったく相対主義者は・・・・

で、君の意見が正しいとして
なんで俺が君の相対主義を受け入れなければ相対主義を批判してはいけないの?
それこそ自分で自分の批判因子を排除している脳内論破と変わらないよ


220 :ぴかぁー:04/05/19 14:54
まあわしもそれなりに成長したことを示すかな
その考えの間違いはそこに二項対立が成立していると考えるとこなんだよ
ようは形而上学的なわけ

221 :のなめ:04/05/19 14:55
ついでに、「〜は・・・である」という言葉がなぜ無意味かというと
その記号によって言明にどのような意味を与えたのかを特定できないからだな

だから、最低限「〜は・・・である」という意見は、
「〜は・・・であって○○〇ではない」とか、そういう説明をした方がいいな


222 :のなめ:04/05/19 14:56
>>220
その考えって、どの考えよ?


223 :ぴかぁー:04/05/19 14:59
光はぴかぁーかもしれないし、無限の可能性があるわけ
それを粒子と波に規定しているわけ
光は粒子であると規定するのと、本質的にはかわらないわけだよ
命題は閉じることなどできないわけさ

224 :のなめ:04/05/19 15:01
>>223
だから「光は粒子である」という言明だけでは不親切なのさ
その命題がどのような言明を排除しているかが不明だからね
そしてどのような言明を排除しているか
そして理由付けによって光のどの性質を排除しているか、さらにどのような観察を排除しているかがわかるだろ?

実験を考えたら分かるだろうけど
実験をするってことは、その前段階で、ある理論が正しい時に排除される経験を思考しているわけさ



225 :ぴかぁー:04/05/19 15:02
閉じてる兄と開いてるぴかぁー
半年のブランクはでかいな

226 :のなめ:04/05/19 15:05
「二項対立」は光の波と粒子による意見に対するレスだったわけだけど

これで「二項対立」という言葉がいかに無意味なものか分かったことだろう
「二項対立」とは問題を解体しているのだ

「世界は決定しているか、それとも、決定していないか」といった決定論の問題や
「精神と物質との関係は平行か、関連しうるか、関連するとしたらどの程度か」といった心身問題に対して
そのような問い自体を破壊して回答を逃げようとしている

だから、彼らの答えは決まって「答えない」という回答になる


227 :ぴかぁー:04/05/19 15:05
親切、不親切か
気遣いと成果は反比例するというビジネス界の法則があるけどね

228 :のなめ:04/05/19 15:09
ところで、このような「二項対立」はどの程度受け入れることができるのだろうか

わたしは次の二点に批判できる箇所があると考える
1、命題の真偽の相対性に反する
2、「『答えない』は間違っている」という意見に対して無視する他ない


229 :ぴかぁー:04/05/19 15:10
だから〜である〜ない。は親切でしかないわけ
まあ最近は特許出願も反証になりそうな証拠いっしょにあげないといけなくなってるが
親切は大切だね

230 :ぴかぁー:04/05/19 15:10
だから〜である〜ない。は親切でしかないわけ
まあ最近は特許出願も反証になりそうな証拠いっしょにあげないといけなくなってるが
親切は大切だね

231 :のなめ:04/05/19 15:14
>>229
んじゃ「ピカは馬鹿である」「ピカの言ってることは間違ってる」も
「ピカは賢い」「ピカの言ってることは正しい」と両立するなら間違いじゃなくなるぞ

何が反証になるかを説明する責任は、理論の提出者にあるんだよ
それができなければ彼は自らの理論の説明に失敗しているのさ

ところで、ピカは自分に意見にとって何が反証になるかを説明できるの?

232 :ぴかぁー:04/05/19 15:15
それより兄は就職できたのか?

233 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:15
> だから多分正解で十分何だよ

よわっ!!

> もし、このような俺の態度が間違っているというのなら
> 君が「哲学とは決定的な正解を求めるものである」という命題を論証する義務があるのではないだろうか?

あんたのここの論理が理解不能。

> 哲学の職業倫理とは、決定性を求めるものではなく、蓋然的ではあるかもしれないが
> 「真理」を追い求めるべきものなのだ、とね

はあーーー?

1. 決定性を求めるものではなく
2. 「真理」を追い求めるべきものなの

↑の部分が超矛盾してるんですけど

> でもまじめに哲学やれば少しは分かるだろうに
> 確実な言明なんてどこにもないってね

あるんだけど。 (アフォ?)

// 人が糞いそがしい時に書かせやがって。ゴラーーーーーー


234 :ぴかぁー:04/05/19 15:17
わしが考える確からしさはポピュラリティーだよ
それは数学でさえね

235 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:18
>>234
> わしが考える確からしさはポピュラリティーだよ
> それは数学でさえね
ぴか。いみ不明

236 :のなめ:04/05/19 15:19
>>233
落ち着いて哲学書を読みなさい
真理に対する意見はさまざまあるけど君の解釈は多分かなり異端というか、高校生的な考え方だと思うよ

問い「真理とは何か」
「それは言明のもつ意味とその言明の対象となる実在との一致である」

これが俺にはポピュラーに感じるのだが

237 :ぴかぁー:04/05/19 15:20
人気だよ
英語もわからんのか
ってかおまえだれだよ?

238 :のなめ:04/05/19 15:20
やべっ、ピカのような意見を言ってしまったな

・・・だが、対応説真理観ぐらいは常識として知っておいた方がよい

239 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:22

> 言明の対象となる実在

なにこれ? じゃマテリアルなものしか真理対象になりえないの?

240 :ぴかぁー:04/05/19 15:22
わしはエピスメーター派だから

241 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:23
ぴか。 あんたはわたしより英語しゃべれないから安心しなさい

242 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:24

> いいかげん「〜〜は何か、〜〜は・・・である」という書き方から抜け出たら?
> そのような書き方はほんと、意味がないよ

∀ a ∈ N ( 1 + a = 2 )

上の statement を仮定する。
あとそれに必要な論理システム全てが正しいとも仮定する。

では、 「1 + 2 は 2 である。」



243 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:25
のなめは言い訳野郎だと仮定する。

では「のなめは言い訳野郎である」

244 :ぴかぁー:04/05/19 15:25
ゲスはソフィ?
まさか…ありえなーい

245 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:25
ぴか〜。英語で会話しよ!!

246 :のなめ:04/05/19 15:27
>>239
いんや、ここでいう「実在」は客観的な性質をもった何か、さらにつっこむと仮説実在
理論の問題とする対象という程度に理解してくれればOK

ちなみに「真理」はtruth、「実在」はreality
ま、俺の職業倫理スレを読むか
半年前にここらへんの用語をどこかのスレで説明したのだが、どこのスレだか忘れてしまった


247 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:27
真理 ⇔ The ultimate truth




248 :ぴかぁー:04/05/19 15:28
人気もばかにならんぞ
数十億年の歴史があるから
だてに生命は生き残ってない

249 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:30
In other words, an object a is 真理 iff a is universal.


250 :ぴかぁー:04/05/19 15:31
ありゃーそふぃ、見違えるように丸くなって…
気がつかなんだ…

251 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:31
ちなみにのなめの言う真理はまったく
「ポピュラー」ではない。

252 :のなめ:04/05/19 15:31
これは俺が本を読んでて思うことだけど
「reality」という言葉が使用される時、
「この唯一無二の世界において」という思いがあるように思える





253 :のなめ:04/05/19 15:33
>>251
あ、そう、
一応カントの「真理とは言明と対象の一致である」をさらに詳細に説明したものなんだけどね


254 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:34
> そのような書き方はほんと、意味がないよ

のなめはあらゆる数学システム内で構築された statements を「意味がない」と言って
いる。

あふぉ?

おまえは使用しているコンピューーーーーーーーターーーーーーーーは?



255 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:34
バカントの定義なんて現代だれも相手にしてない

256 :のなめ:04/05/19 15:34
>>247
いや、真理はtruthだろ
んじゃtruthは何て翻訳するの?


257 :ぴかぁー:04/05/19 15:36
リアルはメディア論の面白い
ハイパーなフレームだから

258 :のなめ:04/05/19 15:36
>>254
ああ、そうだよ
数学的なものや論理的なものは無意味だよ
これはたいていの哲学を学んだ者なら知ってることさ(ニヤリ



259 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:36
ちがう。

truth はあるspecificなドメイン内で使用され、

真理は全てのドメインに当てはまる truth を意味するのだ

260 :のなめ:04/05/19 15:37
ま、数学や論理は無意味だからこそ正しいのだがね(ニヤリ

261 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:37
つーかおまえは自分の言っていることすら無意味と言ってんだろ?


262 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 15:39
>>261
まさか!!!
多分論理学を勉強中だろうから、もうちょっと勉強してごらん
すぐに俺の言ってることが分かるよ



263 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:39
> 「哲学は職業倫理として決定的な解答を出さねばならない」という命題を証明する方法は簡単だよ

哲学も倫理も正確に定義することできずに証明するのは簡単とは。。。つねにのなめはアフォですね。

ここでおねがいがあります:

「哲学は職業倫理として決定的な解答を出さねばならない」という命題を証明せよ


264 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:40


「意味」を定義せよ

265 :考える名無しさん:04/05/19 15:41
足の引っ張り合いで、どんどん哲学を低めているな

266 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 15:41
>>259
つまり、アルティメットな真理とは無意味な真理であり
アルティメットではない真理はそうではない
ということだね

この意見は>>260との関連をもつよ

267 :ぴかぁー:04/05/19 15:42
喧嘩すんなよ
ここは哲学スレかよ

268 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 15:42
>>263
やれやれ、このキャップを見せても信用できないの?

>>264
経験世界(この我々の住む唯一無二の世界)に関しての記述

269 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:45


「意味」を定義せよ

これがわからない限りおまえの主張していることの真偽が確かめられない。
おまえはそのくらいラディカルにいきたいんだろ?


270 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:45
その後、

「哲学は職業倫理として決定的な解答を出さねばならない」という命題を証明せよ


271 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 15:46
>>269
だから、経験世界に関する記述だよ
「意味の量」とは「経験世界に関して記述している量」


272 :考える名無しさん:04/05/19 15:47
学校だったら、分からんヤツはほっといて先進むのにな

273 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 15:48
>>270
ダメダメだね
まずは他人が何を言おうとしているかを理解したほうがいいよ
その命題は証明できない(合理的に主張できない)から俺の立場「非正当化主義」(これもれっきとした哲学の一つ)の余地があるの


274 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:51
そうちなみにおまえの視点からじゃ証明できねーよ。

> 経験世界に関する記述だよ。

おまえはここから物事を見ているから前に進めないんだよ。

意味など違ったシステムによって変ってくるもんなんだからな。


275 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:52
あと証明できないんだったら証明できるなんて言うな。

いつもおまえは矛盾だらけなんだから・・・


276 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:52


そして「矛盾の何が悪いの?」とか言いだすんだろ?

277 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 15:53
数学や論理が正しいのは、・・・ま、数学は論理には還元できないから

とりあえず、論理が正しいのは、それが経験世界について何一つ語っていないからなんだ
トートロジーは無意味だから問答無用に形式的に正しいと言えるわけ

真理をアルティメット、全てにおいて通じるようなものとして設定するとそれは無意味にならざるをえないのさ(この唯一無二の世界について語ることができなくなる)


278 :考える名無しさん:04/05/19 15:53
こんな態度をとる人間に創造的な議論などおおよそ不可能だろうに。
哲学板は、お人よしの集まりだな。

279 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:55
視点が一つしかないと思っているおばかさん。
つーかそろそろやばいな

280 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 15:56
>>276
矛盾した言明は何一つ排除することができなくなる
矛盾が正しいなら、真も偽も全くなくなってしまう

それと「矛盾が間違っている」も証明できないよ
だから論理を採用すること自体、我々はその行為を正当化できない


281 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:56
のなめタン、こんどそっちいくから指くわえて待ってなちゃい
なんか最後に言うことある?

282 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:59
できないから仮定する〜〜〜〜
仮定、仮定の世の中〜〜〜〜
もういかなきゃ〜


283 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/19 15:59
ぴか。ばか

284 :考える名無しさん:04/05/19 16:01
なんかかわいい。

285 :のなめ ◆prDdJ8Ym5w :04/05/19 16:08
>>281
女帝グェス(「guess」からとったんだね)、カントの解説本でいいから(原書は読みにくい)、読んでおくといい
例え、君がカントを間違っていると考えても、それはきっと君のためになる
あとは哲学以外、特に自然科学についても軽く興味をもってほしいかな

あとは学問全体に対して尊重する精神を養ってもらいたい
学問てのは研究者の集まり
彼らは自らの知的探究心と誤りを排除しようとする規範意識をもって活動している
くれぐれも学問を破壊するような呪われた多産性をもつ思想には陥ってほしくない


286 :ぴかぁー:04/05/19 16:12
なんでわしがおこられなあかんの
ゲスがソヒィだと気がついたことはなかったことにしょう…

287 :考える名無しさん:04/05/19 16:34
何が勝ち負けだ、粘着下衆

288 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/19 16:55
運命とは偶然から必然が生まれることである。


289 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/19 17:03
恋人たちは運命を指向する。
たまたま誰かがハンカチが落とす。
それを拾ってあげる。そこから恋が始まる。
それは運命の出会いである。

ここにも偶有性から単独性への転倒が見られる。
すなわち偶有的な主体が、突然、単独性を見いだすことをいう。

しかしそれが演出されたものであったと知った場合に、
運命という神聖は崩れていく。



290 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/19 17:06
絶世の美女にであい、SEXをする。
しかしそれがマトリックスの世界であったことを知る。
ここでも偶有性から単独性への転倒、
そして単独性から偶有性への転倒が見られる。

この場合SEXとしての快楽は同じである。
しかしなにかが失われるのである。

291 :考える名無しさん:04/05/19 22:36
>のなめ

ははは
あんたは非常に優れた啓蒙家だな
この対話を見た者達が賢くなることを祈るよ
ぴかぁ〜をこうやって使うことを試みた奴は大勢いるが、
大抵失敗するんだよな

292 :ぴかぁー:04/05/20 09:36
だるるる

293 :ぴかぁー:04/05/20 09:52
対面のコミュニケーションにはその本質に
不条理な関係構築性がある
コミュニケーションはその中に共生とともに
闘争、すなわち権力がひそむ
社会性とはこのような不条理をおさえ、コミュニティルールとして規制し
コミュニティの秩序を保つものである

しかしコミュニティはこのような対面性と並行して記号的な意味が存在する

それはより自己の単独性にもとづいたものである
そのようなコミュニティがありそこに帰属している個人の読み込みに基づくまのである

たとえばだれたれのためなら死ねるなどは
自己の読み込みによる錯覚である

294 :ぴかぁー:04/05/20 09:57
それは偶有性から単独性の転倒により生じる
信仰により支えられる

それは神への信仰であるし、あるいは恋愛であり
趣味である

たまたまのものが運命な出会いという主体の読み込みによって現れる

これは自分がなんであるかという単独性への渇望が生み出すものである

295 :ぴかぁー:04/05/20 09:58
それは偶有性から単独性の転倒により生じる
信仰により支えられる

それは神への信仰であるし、あるいは恋愛であり
趣味である

たまたまのものが運命な出会いという主体の読み込みによって現れる

これは自分がなんであるかという単独性への渇望が生み出すものである

296 :ぴかぁー:04/05/20 09:59
それは偶有性から単独性の転倒により生じる
信仰により支えられる

それは神への信仰であるし、あるいは恋愛であり
趣味である

たまたまのものが運命な出会いという主体の読み込みによって現れる

これは自分がなんであるかという単独性への渇望が生み出すものである

297 :ぴかぁー:04/05/20 10:06
たとえばかつては人は社会コミュニティとして
その位置を強く規定されていた
そのときに私はなにかは
神により保障されたのかもしれない
本来たまたま宮本村小作のせがれに生まれたという偶有性は、神による運命として
わたしの必然性として満たされた
あるいは神は権力者として投影されたのかもしれない

298 :ぴかぁー:04/05/20 10:12
しかし近代以降、社会コミュニティの拘束は緩む
それは記号コミュニティの増大である
様々な記号が溢れる出す中で帰属する記号の選択肢は増えてくる
世に運命的な出会いが溢れ出すのである
職業の選択、恋愛の自由

そこで主体の単独性は満たされる

299 :ぴかぁー:04/05/20 10:20
現代の情報伝達技術の発達はそれを加速させる
マスメディは大衆に共時的に体験させる力を持つ
そこにコミュニティを演出することが仕事である
いわばそれは宗教を大量生産するようなものである
われわれはそのどれかと「運命的な」出会いをして
信仰し、自分とはなにか
規定していくのである

300 :ぴかぁー:04/05/20 10:27
ここでは社会コミュニティという日本の、宮本村の、サラリーマンの次男に生まれたことに
運命、すなわち信仰は生まれない
それはたまたまでしかない
わたしは記号コミュニティの選択により
自分をみいだしていかなければならない
現代の夢をもて信仰であり
自分探し系である

301 :ぴかぁー:04/05/20 10:31
しかし現代においてそれもなかなかむずかいようだ多様化しすぎた中でうまく帰属し、さらにその中で自己を見出ださなければならない
わたしはだれだれに感銘をうけ作家になりたい
しかしそんな人はごまんといる
どの記号コミュニティにも人はごまんといる

302 :ぴかぁー:04/05/20 10:37
それどもクリエイトなことは有効だ
とりあえず世界に一つだけの作品をつくることができる
たとえば肉体労働がクリエイトな仕事より嫌がられるのは
肉体労働が汚れ、きついからというだけでなく
だれでもかわりが可能なのだ

303 :ぴかぁー:04/05/20 10:42
いかに自分であるか
いかに運命を感じるか
それが現代の課題である

304 :ぴかぁー:04/05/20 10:50
いまは運命は、情報伝達技術によりかかっているのかもしれない
メール、掲示板によりつながりつづけるのは
それは運命の細い糸である
この偶有性の世界で、つながることができる誰か、
場所は私が私であることにつながる

305 :考える名無しさん:04/05/20 11:16
いつまで一人で書き込むつもり? 虚しくならない?

306 :もはぁ〜:04/05/20 11:20
オレは修羅研なんかよりもずっとかっこいいし容姿もスマートで
足も長い、鼻も高いし、肌も白いし、好青年で
オレのような人がこの世にいることをしった女を
自分の彼氏を見て嘆き後悔させることが
私の目的
ブスじゃない2人の子に告白されたことがあるもん
あはははは
たぶんこの板のほどんどの人が不細工、低い身長、4頭身(私は8頭身だけど)
髪は堅い(私はストレートでさらさらだけど)、
あはは
いやあ 、レスからはその人の性格や人間味は少しはわかるけど、顔、容姿、ルックス
はまったくわからないでしょ。

307 :ぴかぁー:04/05/20 12:07
つまれた本の上から二冊をとるのはそこに小さなアウラがあるからである

メールがとどいて嬉しいのもそこに小さなアウラがあるからである

308 :ぴかぁー:04/05/20 12:17
アウラの時代

309 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/20 12:26
ぴか。勘違いされると困るからマジレスしておくけど、
私はソフィじゃないよ。

わたしもソフィには会ってみたいとは思うけどね・・・


> アウラの時代

ばーか
淋しい奴だな、おまえは

310 :ぴかぁー:04/05/20 12:30
処女の股間にはアウラがすんでいる
ロリータはまだ社会とかかわりが少ないアウラである
これらは男性という主体に対する所有物である
つかわれれは価値が下がるのである

性はタブー視され男尊女卑的社会の中で高い商品価値を生む
女子校生はミニスカ、ルーズなどでアウラを演出する
それはエンコウとして商品にしなくとも
みずら小さなアウラを演出し
男性の注目をあつめることにより
自己価値を高める

同じ偶有的制服はキーワードだろう

311 :ぴかぁー:04/05/20 12:31
オタクは作品としてのアウラをみずからつくりだすのである

312 :ぴかぁー:04/05/20 12:35
ふぅー、にちゃん論もあきてきたし、つぎのネタきまったな
アウラの時代

313 :考える名無しさん:04/05/20 12:40
表層しかないんじゃないのか?

314 :もはぁ〜:04/05/20 12:41
オレは修羅研なんかよりもずっとかっこいいし容姿もスマートで
足も長い、鼻も高いし、肌も白いし、好青年で、髪も遺伝で少し赤みがかってる
オレのような人がこの世にいることをしった女を
自分の彼氏を見て嘆き後悔させることが
私の目的
ブスじゃない2人の子に告白されたことがあるもん
あはははは
たぶんこの板のほどんどの人が不細工、低い身長、4頭身(私は8頭身だけど)
髪は堅い(私はストレートでさらさらだけど)、
あはは
いやあ 、レスからはその人の性格や人間味は少しはわかるけど、顔、容姿、ルックス
はまったくわからないでしょ。 なんだかなぁ
私はたぶん神の子たぶんそんな気がする
私を大切にしないからだよ または放置してるからだよ
だから神様は怒って君たち社会をみはなしてるんだよ

315 :ぴかぁー:04/05/20 12:42
はてなよみなはれ

316 :考える名無しさん:04/05/20 12:43
萌えのデータベース化はどうなったんだ?

317 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/20 12:53
あうらの時代

あう!!

つーか、ずっと昔から人間はアウラが好きだっただろ? 今の時代に限ったことじゃなかろーに・・・

318 :ぴかぁー:04/05/20 13:15
萌えとは小さなアウラのオタク的様式化では?

319 :ぴかぁー:04/05/20 13:16
ゲス、ベンヤミンよめや

320 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/20 14:58
ぴかぁーこんちゃ!
先生の無駄な話しが長い!

321 :ぴかぁー:04/05/20 17:29
たとえばあこがれの子が鼻をほじるのを見たときに
主体の中で失われるものはなんだろう

主体はあこがれの子に他の子ては違う高い単独性=アウラを見ている
すなわちそれはあこがれの子にあこがれることにより主体の単独性を勝ち得ている
そこにはあこがれの子を神格化する
しかしあこがれの子がはなをほじるという俗な行為、だれでもする偶有的な行為をすることに
アウラはおとしめられ
主体の単独性もおとしめられるのである

322 :ぴかぁー:04/05/20 17:31
ただ屈折しているがあこがれの子が鼻をほじるのをみることによって興奮する場合もある

323 :ぴかぁー:04/05/20 17:35
これは高潔なものを辱めたいという心理であり
たとえばコスプレや女子高生、幼女への性的倒錯にみられる

324 :ぴかぁー:04/05/20 17:39
それは詰まれた本の上から二冊目をとることを同じである
あこがれの子というアウラがけがれたところを
主体だけが知っているということに主体の単独性は高められるのである

325 :ぴかぁー:04/05/20 17:42
性はそのタブー性により
さらに人に内在する強い欲求のためにアウラを生みやすい場である

326 :ぴかぁー:04/05/20 19:15
たとえばあなたがテストで百点をとる
あなたはよろこび
しかし暮らす全員が百点ならその喜びは減る
しかしみなが零点ならあなたの喜びは大きなものとなる
いつも成績のよくないあなたがこのような状況になるとあなたは
そのテスト用紙を大切に保管するだろう
部屋にはって拝むかもしれない

アウラは主体の虚像的読み込みである
だから他者との差異として現れる

327 :考える名無しさん:04/05/20 20:21
日本全国津々アウラアウラ

328 :ぴかぁー:04/05/21 09:29
世界はアウラでできている

329 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 09:42
一時間目が異様に長い!ぴかぁーエッチなことばっかり書いてるけど本当は私とエッチしたいんでしょ!

330 :ぴかぁー:04/05/21 09:47
最近のコスプレ、ロリコンなどの傾向は、倒錯的性でありその本質は所有思考である
ボードリアールはもはや消費されないものは死しかないといったが
消費思考は経験が価値を減算する

331 :ぴかぁー:04/05/21 09:57
ナルシシズムとは自己自身にアウラを感じることである

ここにはアウラとしての自分とアイラにより単独性を見出だす自己がある

我思う、故にアウラな我あり
である

332 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 10:02
コスプレしてあげてもいいよ〜
ぴかぁー遊ぼ

333 :もはぁ〜:04/05/21 10:04
ぴかぁーはなんで啓蒙してるんですか?
それとぴかぁの文はスポンジのような文のような気がする

334 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 10:07
ぴかぁーともはぁーって別人?

335 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 10:09
今から小テストがあるからまたね♪
バイバーイ☆

336 :もはぁ〜:04/05/21 10:10
別人

ぴかぁーは長男で
ばかぁ〜は次男で
もはぁ〜は三男です

337 :ぴかぁー:04/05/21 10:15
発言、レスするということは小さなアウラである
それは名無しという目を意識し行われる

338 :考える名無しさん:04/05/21 10:35
アウラ、アウラ、うるせ〜ぞボケッ!!

339 :ぴかぁー:04/05/21 10:36
アウラとはなにか
人はこの偶有的世界、コミュニティの中の偶有的位置から
自己を見出だそうとする
それはコミュニティの中での自己の位置の偶有性から単独性への転倒により行われるが、
転倒は神という第三者の審級を必要とする
神に選ばれた運命、奇跡、偶有が単独に転倒される

340 :ぴかぁー:04/05/21 10:41
この転倒されたものがアウラである
人は小さなアウラを積み上げながら自己を獲得していく

341 :ぴかぁー:04/05/21 10:41
ラカンやなあ

342 :ぴかぁー:04/05/21 10:55
すなわちコミュニティから選ばれることによって単独性は獲得されるが
そのコミュニティは自己がそのようなコミュニティが存在すると考えるコミュニティであり
行為はコミュニティの帰属としておこなわれ
コミュニティに承認されるだろうと行われる

そしてコミュニティに承認ただろう行為がアウラである

343 :考える名無しさん:04/05/21 11:16
ころすけ、テストどうだったんだ?

344 :ぴかぁー:04/05/21 11:22
だから「上から二冊目の本」は私以外開かれていない、私に選ばれた、私は選ばれたという転倒により
小さな神をやどし、すなわち小さなアウラが宿っているのである

345 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 11:43
三時間終了!
小テストっていってもたいしたもんじゃないよ


346 :考える名無しさん:04/05/21 11:58
ころすけは大学どうすんの?

347 :ぴかぁー:04/05/21 12:19
減算のアウラから加算アウラの展開は所有意識の展開である

「上から二冊目の本」にはアウラがある
それは誰にもさわられていない
さわられれはアウラが減る
しかし購入して所有すると読むうちにアウラは増していく
愛着として経験により加算される

348 :ぴかぁー:04/05/21 12:27
女性が非童貞を好むのに
付き合うと、他の女性との性交をいやがるのは

加算から減算の転倒であり所有されるものから所有するものへの転倒である

349 :考える名無しさん:04/05/21 12:52
ころすけの彼氏の名前はなんていうんだ?


350 :考える名無しさん:04/05/21 12:55
早く教えろ、ころすけ

351 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 13:02
私だって暇じゃないんだよ!
彼氏の名前はたかちゃんだよ
隆弘たかひろ

352 :考える名無しさん:04/05/21 13:09
ころすけはどのぐらいのペースでたかとやってんの?
つーかこんなとこに顔だしてるぐらいだからそいつにもう飽きたんだろ?


353 :ぴかぁー:04/05/21 13:13
現代の消費社会は
所有することは容易であるが
所有されることが難しい時代である

354 :考える名無しさん:04/05/21 13:28
おい、ころすけ!!

355 :ぴかぁー:04/05/21 13:33
アウラは神格化であると同時に
略奪的狂気を内在している
アウラな時代は
狂気な時代でもある

356 :ぴかぁー:04/05/21 13:42
肉体労働は自己に内在する力を呼び覚まし
自己の単独性を充足させるが
それが組織化されたとき
偶有的価値にかわってゆく
マルクスの警告はこの点であったが
人の望むものは金銭でも権利でも自由でもなく
単独性でありそれは消費へ向かうのである

357 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 15:56
ただいまぴかぁー!
遊ぼうよ〜

358 :考える名無しさん:04/05/21 15:59
>>352 への答えはどうした

359 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 16:06
あなた誰ですか〜?
ぴかぁー?

360 :考える名無しさん:04/05/21 16:08

だれでもいーから、早くいえ
ころすけはまったく。。。

361 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 16:09
たかちゃんとえっち月に数回しかしないよ
たかちゃん野球部で忙しいし私より友達優先なんだもん

362 :考える名無しさん:04/05/21 16:17
ていうか、おまえ彼氏いんのになんで哲板にいんの?
別に女子高生なんだったら他に楽しむことがあるんじゃないの?

363 :考える名無しさん:04/05/21 16:20
ぴかぁー、覗いてないでおまえもちょっとはなんか発言しろよ。
あと、おまえは家にばっかりこもってないでちょっとは運動しろよ


364 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 16:22
哲学ってどんなもんなのかなぁ〜
って見に来たんだよ〜
あなたぴかぁーでしょ?

365 :考える名無しさん:04/05/21 16:23
いや、違う。
ころすけはマジでびかぁーに無視されてるからな、残念ながら。
> 哲学ってどんなもんなのかなぁ〜
そんなもん一日で終わんだろ

366 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 16:25
きづいたらぴかぁー馬鹿にするのに夢中になってたんだよ〜
でも今はぴかぁー好きだよ〜

367 :考える名無しさん:04/05/21 16:28
まっ、若いからいろんなことしてみたい年頃なんだろーな。一応忠告だが、残念ながら
おまえがぴかぁーに何言ってもぴかぁーは本気にとらないぞ。


368 :考える名無しさん:04/05/21 16:29
ぴかぁーは何か選択を迫られるとすぐに逃げだすからね。そうだろ、ぴかぁー?
今も黙ってこの会話を見てるんだもんな。


369 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 16:35
みんながそんなふうにぴかぁーいじめるからいけないんだよ!

370 :考える名無しさん:04/05/21 16:40
ころすけ、おまえは何にもわかってないんだな。 なんでおまえの両親は
おまえが何か悪いことをした時におまえを叱りつけると思ってるんだ?
おまえに何の感情も持たない人達が同じことをすると思ってるのか?


371 :考える名無しさん:04/05/21 16:41
ふん、負け犬ぴかぁーめ。おまえは常にそうやって生きてきたんだよ。
おまえの近くの人達、そしてこの板の多くの人達からのいろんなアドバイスを無駄にしながらね。。。


372 :考える名無しさん:04/05/21 16:45
いっそこのスレを最後にこの板から出て行けよ、ぴかぁー。 もう十分楽しんだだろ?
貴様の存在などこの板でだれも気にしてはいない。長いマスタベーションの時間はもう終わりだよ、ぴかぁー。


373 :もはぁ〜:04/05/21 16:49
オレは修羅研なんかよりもずっとかっこいいし容姿もスマートで
足も長い、鼻も高いし、肌も白いし、好青年で、髪も遺伝で少し赤みがかってる
オレのような人がこの世にいることをしった女を
自分の彼氏を見て嘆き後悔させることが
私の目的
ブスじゃない2人の子に告白されたことがあるもん pooh
あはははは
たぶんこの板のほどんどの人が不細工、低い身長、4頭身(私は8頭身だけど)
髪は堅い(私はストレートでさらさらだけど)、
あはは
いやあ 、レスからはその人の性格や人間味は少しはわかるけど、顔、容姿、ルックス
はまったくわからないでしょ。 なんだかなぁ
私はたぶん神の子たぶんそんな気がする
私を大切にしないからだよ または放置してるからだよ
だから神様は怒って君たち社会をみはなしてるんだよ

374 :考える名無しさん:04/05/21 16:49
どうした、ころすけ? ぴかぁーのサポートにはまわらないのか?


375 :考える名無しさん:04/05/21 16:53

早くぴかぁーを助けてやれよ、ころすけ。
ぴかぁーがモニターの後ろで泣いてるぞ。


376 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 16:55
ぴかぁー自分の考え述べてるだけで別に悪いことしてないじゃんかよ〜
みんなでよってたかって悪口言えば誰だっていやになるよ!

377 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 16:56
そりゃあ無視もしたくなるだわさ

378 :新生sophia ◆WZm3jzCkZQ :04/05/21 16:58
まだ、あったぁ、

ここ uha--------


379 :考える名無しさん:04/05/21 16:58
ははは、ころすけは要点を掴めないやつだな。


380 :考える名無しさん:04/05/21 16:59
ぴかぁー、偽コテはいいから顔を出せよ

381 :考える名無しさん:04/05/21 17:00
ころすけも甘やかされて生きてきたんだろーな。

382 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 17:06
また夜来ます
今みんな怖い

383 :考える名無しさん:04/05/21 17:07

ふん、負け犬ぴかぁーめ。もうそろそろ本気で抜け出してほしいがね。


384 :考える名無しさん:04/05/21 17:07
ぴかぁーはまるで浦島太郎のかめさんですな。ニヤリ

385 :考える名無しさん:04/05/21 17:09
↑ぴかぁー臭い

386 :考える名無しさん:04/05/21 17:10

ぴかぁ〜、この板からそろそろでていけよ。

387 :考える名無しさん:04/05/21 17:11
ぴかぁ〜がいなくなったらこの板の価値が下がるからやめとけ

388 :考える名無しさん:04/05/21 17:12
↑ は確実にぴかぁー


389 :新生Sophia ◆b0UXJ88Ngw :04/05/21 17:14
偽者??!

きゃはははっは、、、、

390 :新生Sophia ◆YsP554yc3s :04/05/21 17:15
>>389
わかったからおまえどっかいけ

391 :新生Sophia ◆XqrQAy2Hxg :04/05/21 17:15
さ い か う ん ど ぅ 中

392 :新生Sophia ◆WnBhr3hfLM :04/05/21 17:16

ぴかぁ〜、この板からそろそろでていけよ。


393 :新生Sophia ◆z1sjxvkLpY :04/05/21 17:17
>>390
いやです。
フォーマルに断ります。

394 :新生Sophia ◆VTdZAzPKlw :04/05/21 17:18
>>393
そうですか、そふぃあたん。 なんか英語喋ってください

395 :新生Sophia ◆CfaefuuTtY :04/05/21 17:21
金融業を営んでいる家系の娘だからと言って、、

なめんナッ!!!  おぅッ!!!!

396 :考える名無しさん:04/05/21 17:23

もう一人芝居もやめにしろよ、ぴかぁー。
見てるこっちが悲しくなってくる。
おまえ泣いてんのか?

397 :考える名無しさん:04/05/21 17:23
新しいコテハン増えたね

398 :新生Sophia ◆CfaefuuTtY :04/05/21 17:24
>>394
 
 fuck off sine

399 :考える名無しさん:04/05/21 17:27

う〜ん。そろそろぴかぁ〜の最期も近くなってきたなー

400 :新生Sophia ◆CfaefuuTtY :04/05/21 17:34
you'll get Impartial 400 points/
Congratulations!!!


401 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/21 17:37

あらあら・・・
てゆーかお前等の無駄レスうざすぎ。 ぴかも一度聞けばわかるだろーが。

というか、あんたらもぴかに言えるほどのもんなのかと



402 :考える名無しさん:04/05/21 17:45
ソフィアさ〜〜ん
帰ってきて〜〜〜〜

403 :新生Sophia ◆A.giMYVzb6 :04/05/21 17:48
>>402 さんへ
 fuck off sine


404 :妖精Sophia ◆CfaefuuTtY :04/05/21 17:57
少し悪ふざけがすぎたようです。
反省してます。苦手な方面のレポートと数週間も格闘
していたので、かなりテンぱってます。
また、死ぬほど辛ーいレポに戻りますので、
ぴかぁー先生もがんばってください!! (~v~)

405 :女帝グェス ◆1dMlI2wLRM :04/05/21 18:01

no offence, but ...
妖精Sophia君。 アメリカの大学は今日でファイナルが終わりだよ。
「死ぬほど辛ーいレポ」は学期中に提出しなくていいのかなーー?



406 :ぴかぁー:04/05/21 18:33
生命の単独性への契機は進化論上でいくつかみることができる
まずは生命としての新陳代謝、複写機能をもちえたとき、すなわち生命となったとき
細胞膜により環境と境界を設定したとき
自立的移動を可能とし、環境から離脱したとき
雌雄分裂したとき
知能により自立した判断を手にいれたとき
自意識により世界の中の自己の存在を理解しえたとき

407 :ぴかぁー:04/05/21 18:37
このような人にいたる単独性の向上は
進化における生存への価値があったのだろう

なんにしろ人はもっとも高い単独性をもった生命である

408 :考える名無しさん:04/05/21 18:42

902 :しろうと ◆AUSirOutoE :04/05/20 19:13

単独的な「私」の存在を証明するのに
どんな特殊なものを持ってきても
「だから、どうしてそれが<私の>ものなのか」と
















409 :考える名無しさん:04/05/21 18:43

907 :パレルゴン ◆ZuhtJ8B6fg :04/05/20 20:20

902しろうとさん
「単独者」と言うタームは柄谷もドゥルーズも、あるいはレヴィナスも(他者)
同様の意味で使用している気がしますが、実際「単独者」とはどう言う背景で出てきたのでしょうか?
と同時に、それは、どう言う意味を言い表そうとしているのでしょうか?











410 :考える名無しさん:04/05/21 18:44
連想ゲームの実体





















411 :ぴかぁー:04/05/21 18:48
このような単独性はコミュニティ内の偶有性と
パラドキシカルな関係にある
これはコミュニティという静的な秩序にダイナミズムを生み出している

412 :ぴかぁー:04/05/21 18:55
たとえば蜂の偶有性は身体さえ変化させ
コミュニティの秩序をささえている

たとえば猿は自意識をまっていなくとも
コミュニティ内の偶有性から離脱するために闘争しつづける
彼らは他者の欲望を欲望する

413 : ◆LLLLLLLLL. :04/05/21 21:27


















がんばれよ、ぴかぁ

414 :びかぁ〜 ◆PKPKs4sF8s :04/05/21 21:33
ん?

415 : ◆LLLLLLLLL. :04/05/21 21:35





























416 :ころすけ ◆u8YSn49l0. :04/05/21 21:39
ぴかぁーこんばんみ!


417 : ◆LLLLLLLLL. :04/05/21 21:43
こんばんみ?


418 :考える名無しさん:04/05/22 22:03
読みましたよ、ぴかぁ〜さん。こんばんは。
今回も感想を抱きにくいですね……

「孤独な群集」この言葉がすべてですね。
「他人と一緒でいたい」「他人とは違う自分でいたい」という
二つの相反する、現代人の心理がよく表現されていると思います。

それでは、よい週末を!

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)