5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正義と悪と多数決。

1 :12:04/05/12 22:59
>>2以下に

2 :ウン子:04/05/12 23:00
   /''''''   '''''':::::::\
  . |           、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/       どうかな?
   /`ー‐--   /''''''   '''''':::::::\
  . |           、.:|
  |   ,,ノ(   /''''''   '''''':::::::\
  . |           、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/       どうかな?
   /`ー‐--‐‐―´\
、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/       どうかな?
   /`ー‐--‐‐―´\
‐‐―´\


3 :12:04/05/12 23:02
「正義は悪だ」
正義が存在する為には悪の存在が必要である。故に人は自分の「正義」を主張する為に「悪」を作る。
そしてその「悪」を否定することにより自分の「正義」を肯定する。即ち、「悪はいけない」とか、綺麗事は言ってはならない。
悪の存在を否定することは、後の正義の存在をも否定するのだから。悪は正義が存在する為に存在する。「正義」が存在する為には、「悪」は無くてはならない物。
そして無くなってはいけないもの。それ無しに「正義」は存在する事が出来ないもの。正義を主張(肯定)する為には「悪」を作り、そしてそれを否定することでしか「正義」は主張(肯定)出来ない。
結論を言おう。「悪」は無くてはならないもの。悪が無い世界では同時に正義も存在しない。正義は悪より先に出来る物。悪が悪い?違うな。そもそも正義が存在する事が全ての根源であろうに。
〜結論〜正義があるから争いが起る。諸悪の根源は正義だ。正義など必要無い。

歴史に、「悪が勝った」という事実があるだろう。これは、悪が勝ったとしているが、あくまで後の勝者、即ち今の「正義」の立場の者の意見だ。では勝った悪の意見は?簡単だ。
「正義が勝った」に尽きる。これは何を意味するか。正義は、悪が負けたから勝ったのだ。悪の負け無しには正義の勝利はあり得ない。これは何を意味するか。正義のために、悪は存在する。「悪」を生む原因は正義だ。

悪の存在無しに存在する正義はあるのでしょうか。



4 :12:04/05/12 23:04
「多数決」は是か非か。

いま、選挙など、たくさんの場面で「多数決」は採用されている。
これは何を意味するか?簡単だ。こうでもしないと決められないからだ。しかし、他に方法はあるか?ときかれればあると答えるだろう。
「少数派」がいるから、意見がまとまらないのだろう。
なら、その少数派が消えてしまえばどうなる?みな多数派、それはもはや多数派ではない。
全員一致だ。しかし、こういった方法は過去に多々とられているが、今では採用されていない。何故か?「人道的ではない」から、らしい。
何が人道的で何が人道的でないかなんてそんな曖昧な区分はわからないのでこの事に関して言えば何とも言えないが、これだけは言いたい。
意見を通す為には、同時に折れなければいけない、即ち我慢しなければいけない者もいる。これはなくてはならないものだ。これをなくすには?不可能に近い。それこそ、殺すしかないだろう。
それか折れる、すなわち自分の意見が通らない事に我慢するしかないだろう。嫌なら死を待て。
で、ここで上の「正義は悪である」を割愛させていただくと、結局、何しても折れるもの、死ぬものが生まれる事になる。では、どうすればよいのか?簡単だ、どうしようもない。
故に、人類は、悪がいけない、とか、多数決はいけない、とかいうまえに、とっとと滅びろ。それしか道は無い。ちなみに、「皆の意見を一つにする」、とか、綺麗事を抜かす輩が多々いるが、これこそ間違っている。「不可能」なんだから。
誰かが折れなければならない。誰かが我慢しなければならない。それを、皆の意見をひとつにするだ?ふざけるな。
意見をひとつにすると言う事は同時にそれに賛同できないものの意見は放置、ということであろうに。なぜそれに気付かない。
「皆の意見を一つにする」など、それこそ不可能で、尚且つ間違っている、人の意見を無視しているだろう、置き去りにしてるだろう、「非人道的だろう」。
ではどうするか?人間が存在する為には多数決は必要だ。多数決なしに、人間は生きていく事は出来ない。「意見をひとつに!」とか言い張る人は、暗黙の了解で多数決を肯定してるんですよ。では、「多数決反対」と言い張る人間は?簡単だ。死ね。



5 :12:04/05/12 23:06
とりあえずヒマだったんで殴り書きしますた。
てきとうに意見、叩き、指摘よろしゅう

6 :12:04/05/12 23:06
とりあえずひまだったんで殴り書きしますた。
適当に意見よろしゅう

7 :考える名無しさん:04/05/12 23:08
>1さんは正義ではないので多数決で悪を決めることができませんよね




8 :12:04/05/12 23:14
>>7
ぇぇと、私がどこで多数決で悪を決め付けましたか?

9 :考える名無しさん:04/05/12 23:32
なぜ正義が悪より先にできるのかよく分からない。逆でもいいような。

10 :考える名無しさん:04/05/12 23:38
生きてるのが辛そうだね。
死んでしまえば悩まなくてすむぞ。

11 :考える名無しさん:04/05/12 23:57
>1さんの意見は、「正義=好き、悪=嫌い、声の大きいものが勝つ」、という事ではないですよね。

12 :考える名無しさん:04/05/13 00:39
9割の貴族と1割の奴隷で多数決とったら不公平じゃないか?
多数決に参加せず、その多数決で可決された事柄に従わなくてよい権利をくれ

13 :考える名無しさん:04/05/13 01:11
>1は死んでくれ!!!

と多数決で決まったとしたら、>1は従うしかないですね。
まあ、ここで投票しようなんて幼稚なことはいわないけど。

14 :考える名無しさん:04/05/13 01:50
>〜結論〜正義があるから争いが起る。諸悪の根源は正義だ。正義など必要無い。

ある行為がなされる原因と、その行為が悪と呼ばれる原因は別物です。

例えば、腹が減ったでパンを盗んだとします。
この行為が悪と呼ばれる原因は、正義の存在によるものかもしれませんが、
この行為の原因自体は空腹であって正義ではありません。

むしろ正義が無ければこの行為を咎める事すらできません。
悪と呼ばれる種々の行為を咎める事が出来なければ、
社会は存在する事すら出来ないのではないでしょうか。

15 :みるく& ◆Nw5OH6tdPM :04/05/13 14:13
大人数の「正義の味方」が一人の「悪」を倒す戦隊ものゎ嫌いです。
あっはw

16 :考える名無しさん:04/05/13 14:22
>>14
>ある行為がなされる原因と、その行為が悪と呼ばれる原因は別物です。

この認識は大事だね。これを混同して「〜がいけない理由はない。〜できるから」と主張する厨房がいるからね。

行為の原因と行為の評価を同一とみなすのは、カントが残した最悪の考えの一つ。

17 :考える名無しさん:04/05/13 21:19
気の弱い>>1は逃亡しましたね。
さあ、テーマを変えるのは自由、早いもの勝ちとなりました。

18 :考える名無しさん:04/05/14 04:32
善悪に疑念を感じるようになった者のうち、
賢い人間は自分の価値観を持つようになり、
頭の悪い人間は虚無主義なるものを標榜するようになる。

19 :考える名無しさん:04/05/15 04:57
というか、善悪がなんなのかが理解できないから、
虚無主義に陥る。


20 :考える名無しさん:04/05/15 10:40
自分の価値観を持つようになった人間を賢いと呼び、
虚無主義なるものを標榜するような人間を頭が悪いと呼んでいるだけ。
ただの悪口、かな。
賢い/愚かの基準が自分にないから、自分の言動の矛盾に気付かない。

21 :考える名無しさん:04/05/15 11:00
いや、物事を正しく理解し、
それによって正しい判断を行えることを賢いといい、
それができないことを愚かといっているのだよ。



22 :考える名無しさん:04/05/15 11:09
知識偏重でバランスがとれていないことを愚かだと言っているのだよ。

23 :考える名無しさん:04/05/15 11:24
つまり、知識をまったく持っていないものは愚かではないわけだね。


24 :考える名無しさん:04/05/15 11:32
人間は厭世主義であり、理想主義でもあり、現実主義でもある。
厭世主義には二通りある理想主義と現実主義だ。
理想主義には二通りある厭世主義と現実主義だ。
現実主義には二通りある厭世主義と理想主義だ。
主義主義主義主義わけわからん

25 :考える名無しさん:04/05/15 11:36

   〃∩ ∧__,,∧
   ⊂⌒(´・ω・`)  アー、タイクツタイクツ
     `ヽ_っ⌒/⌒c  
       ⌒ ⌒ ζ
        ■   旦
      

26 :考える名無しさん:04/05/18 22:33
26 名前:吾輩は名無しである 本日のレス 投稿日:04/05/18 22:07
浅田 「朝日」は「讀賣」や「産経」に対してどういうスタンスを取るべきだか考えればいい。
理念の問題以前に商品差別化の問題だよ。なのに妙に自社の記事内で左右のバランス
をとろうとしている。ムダだよ、いまさらどんなに頑張ったってすでに「非国民」と思われて
るんだから(笑)。 
田中 そう、あえて非国民新聞でいい、というかそれでいくべきでしょ。反政府的であるこ
とが非国民だというならね。真の民主主義国というのは、そういう部分が多いほど誇りう
るわけだから。
浅田 そんななかでは高橋源一郎が四月一九日の朝日夕刊に書いた「どこかの国の人
質問題」という文章はよかった。「バカな政府の犯した過ちを、人質の人たちが償ってくれ
た」んだから「政府や一部マスコミは、まず彼らに感謝状を送るべき」なのに、それが非
難の嵐とは「こんな恩知らずの国のことなんかもうほうっておきなさい」と(笑)。正しいよ。
社説や論説でそれを言えないのが悲惨だけど。
田中 確かに、久かたぶりに源一郎で感動を覚えた(笑)。コピーして部長会議の際に読
ませたよ。結局、阪神大震災や地下鉄サリン事件同様に、国家なんてものは信じられな
い、イザってときには自分や家族や友人しかいない、ってことだね。



10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)