5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○● Aquirax: 浅田彰 part18●○●

1 :考える名無しさん:04/04/21 13:49
前スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080805246/l50

2 :過去スレ:04/04/21 13:50
01 http://mentai.2ch.net/philo/kako/948/948447641.html
ミラー http://www.geocities.com/noname987_99/asada_thread1.html
02-2 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965315319.html
02-1 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965233327.html
03 http://mentai.2ch.net/philo/kako/977/977458920.html
04 http://mentai.2ch.net/philo/kako/990/990034324.html
05 http://mentai.2ch.net/philo/kako/1001/10016/1001665879.html
06 http://academy.2ch.net/philo/kako/1013/10136/1013647116.html
07 http://academy.2ch.net/philo/kako/1026/10263/1026390060.html
08 http://academy.2ch.net/philo/kako/1033/10339/1033919547.html
09 http://academy2.2ch.net/philo/kako/1040/10408/1040858780.html
10 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1050077654/
11 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1059461277/
12 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1064720593/
13 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067530546/
14 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072129257/
15 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1075420225/
16 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077385876/

3 :考える名無しさん:04/04/21 13:51
☆☆こんな浅田彰は嫌だ☆☆
http://mentai.2ch.net/philo/kako/1002/10025/1002552002.html

☆☆こんな浅田彰は嫌だ PART2☆☆
http://mentai.2ch.net/philo/kako/1004/10047/1004753488.html

☆こんな浅田彰は嫌だ PART3☆
http://mentai.2ch.net/philo/kako/1008/10084/1008452180.html

☆こんな浅田彰は嫌だ PART4☆
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1016181448/

☆こんな浅田彰は嫌だpart5☆
http://academy.2ch.net/philo/kako/1034/10344/1034482677.html

☆こんな浅田彰は嫌だ PART6☆ 
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1037226527/

☆★☆ こんな浅田彰は嫌だ part7 ☆★☆
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1047410317/

☆★☆ こんな浅田彰は嫌だ part8 ☆★☆
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1058932043/l50

4 :考える名無しさん:04/04/21 13:51
<文学板>
☆パート2☆浅田彰@文学板★deuxiegrave;me★
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1058447020/

<クラシック板>
浅田彰
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073760664/

<社会学板>
『構造と力』を理解する
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1015913802/

Critical Space
ttp://www.kojinkaratani.com/criticalspace/

WEB憂国呆談
ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/index.html

哲学の劇場>作家の肖像>浅田彰
ttp://www.logico-philosophicus.net/profile/AsadaAkira.htm

5 :考える名無しさん:04/04/21 13:58
柄谷超必殺!
あさだすぺしゃーる!


6 :考える名無しさん:04/04/21 14:05
Aquiraxって
どう読むの?
アクイラクス?
アキラックス?
メガネザル?





7 :考える名無しさん:04/04/21 14:09
世相を切りたい奴はこっちへ行ってくれよ。盛り上がってるぞ。

ニュース速報+
http://news5.2ch.net/newsplus/
イラク情勢+
http://news10.2ch.net/news5plus/

8 :飛べないカラス ◆hslonKolMc :04/04/21 14:17
浅田:こういう時代だからこそ、憲法9条というのは、グローバルな価値を持つわけです
記者:自衛隊はいらないということですね
浅田:その通りです。暴力で物事を解決するというのは時代遅れです
記者:他国が攻めてきたらどうするんだ、という声もあります
浅田:万が一他国が攻めてきたら、日本人みんなが素手で応戦すればいいんです
記者:素手ですか
浅田:それで日本人が全滅したっていい。崇高な理想のために民族が滅びたと思えば
いいんです
-----------------
これが浅田本人だと信じられてしまうのは、普段からこういう左傾発言をしているからじゃ
ないかと。

9 :考える名無しさん:04/04/21 14:48
解説しよう。

浅田の素手には謎の粘液が染み出ていて数百人の敵を倒せるのだ!

10 :考える名無しさん:04/04/21 15:35
丸亀のアブラモヴィッチとか言ってる場合かよ彰

11 :考える名無しさん:04/04/21 15:39
朝日新聞が最悪だな。
始めの頃に社説でとちってから
ずーっとその言い訳してる。
何かプライドが傷ついたみたい。
根本的に考え直した方がいいな。社説欄。
ところで鈴木京香のCMに
彰をモデルにしたとしか思えないような少年が
登場してます。switch!てやつ。

12 :考える名無しさん:04/04/21 16:44
朝日は事件の翌日に社説で自衛隊撤退を支持しないって
言い切っちゃったからなあ。アホだねえ。民主党も同様にアホ

13 :考える名無しさん:04/04/21 16:51
>>6
永久友愛裸樟

14 :考える名無しさん:04/04/21 17:00
糞だらけ

15 :考える名無しさん:04/04/21 17:08
>>8
いわゆる左よりのひねくれた発言をしてるのに、そういう単純な発言を
浅田本人がしたと信じるのは、アホすぎだろ。
だいたい浅田が「素手で応戦」なんて、言うわけがないだろ。

そんなに馬鹿なのに、よくまあコテハンつかって書き込むきになるな、お前。

16 :考える名無しさん:04/04/21 17:15
いや、2chでは基本的にコテハンほどバカだから。
ハングル板なんか見てみ。

17 :飛べないカラス ◆hslonKolMc :04/04/21 18:03
>>15
実際それを本人だと信じてたようなレスが多かったから浅田が問題視したのです。

18 :考える名無しさん:04/04/21 18:14
「〜したのです。」
なぜかウヨは教えてやっているという口ぶりなんだよねぇ。

19 :考える名無しさん:04/04/21 19:07
ウヨには見えんが

20 :考える名無しさん:04/04/21 19:25
王寺賢太さんは今どこにいるのかな。
ぼくも土人ではなく、知的な人々と交流のある彼のような生活がしたい。

21 :考える名無しさん:04/04/21 19:27
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082429315/292n-298
小林よしのりが、まともなことを言ったらしい。

22 :考える名無しさん:04/04/21 20:05
>>20
語学力ある?あるなら比較的簡単だよ。

23 :考える名無しさん:04/04/21 20:06
>>21

「チャーター機代くらい国で払ってやれ。だいたい誰がチャーター機なんか頼んだんだ?」

↑普通に同意なのだが。35万も払う必要はない。

24 :考える名無しさん:04/04/21 20:11
>>21
いや、かなりまともだねえ。

25 :考える名無しさん:04/04/21 20:26
小林よしのりがこんなまともなこと言わなきゃいけないなんてひどい世の中だな

26 :考える名無しさん:04/04/21 21:27
いまさらながらこの事件に関する読売の社説とかひどいもんだね。
安倍とか石原とかのロジックのテンプレみたいな文章。
こういうのを繰り返し飽きもせず書き続ける御仁が言論の中枢に
実際いるような国なんだよなぁ。まずそのことに反吐がでる。

27 :考える名無しさん:04/04/21 21:36
3億実費請求とかならある意味真っ当なんだが30万ってあたりが
ケチで陰湿ないやがらせって感じでますますいやらしいんだよな。

なんか擬似犯罪者扱いで刑法でいうところの国民の「応報感情」を30万払わせる
ことで満足させてやるみたいなすかんたらしいニュアンスを感じ取ってしまう。
ほんとくだらない連中だ。

28 :考える名無しさん:04/04/21 21:40
ART IT三号。中平卓馬という事件。あの講演が再び

29 :ERROR:referer情報が変です。(ref1):04/04/21 21:57
中平逝ってよし。糞写真どうでもいい。

30 :考える名無しさん:04/04/21 22:11
いまの改憲派みたいな連中って改憲がお望みどおり成就した暁には
護憲派になるのかな?w
なんか笑っちゃうね。


31 :考える名無しさん:04/04/21 22:20
>>30

いや政治的ロマン主義者だからまた別のロマン探し出して追い求めるんでしょ。w
そういうのがウザいんだよね。

「憲法なんて認めない。ゆえに改憲派なんていうのは輪をかけて論外。」って趣旨のことを
ハスミかだれかが言ってたけれど。

32 :考える名無しさん:04/04/21 23:14
>>28
ART IT三号ってなにぃ?

33 :考える名無しさん:04/04/21 23:25
1997年11月12日 パリ 浅田彰
アラン・ソーカルがついにフランス本国に殴り込みをかけた。
そう言っても、日本ではピンとこないかもしれない。このアメリカの物理学者は、
「境界を侵犯する:量子重力の変形的解釈学に向けて」と称する論文を『ソーシャル・
テクスト』誌に投稿し、それがレフェリーに受理されて掲載された後で、自分の論文が
最新科学の用語と現代思想(とくにフランスのそれ)の決まり文句をごたまぜにした
無意味なパロディでしかないことを暴露したのである。この知的なアクロバットが一大
スキャンダルを引き起こしたことは言うまでもない。それから一年半後、彼はベルギー
の物理学者ジャン・ブリックモンの助けを得て、『知的詐欺』と題する本をまとめ、
去る10月にフランスで出版した。そこでは、ラカンからヴィリリオに至る現代思想の
スターたちが、科学の用語をいかに安易に誤用しているか、その理論がいかに非論理的かが、
執拗に批判されている。こうして、事態は国際的な文化戦争の様相を呈するに至ったのだ。




34 :考える名無しさん:04/04/21 23:26
 もっとも、今度の本は、それぞれの相手を本質的な点で批判しているとは
言えないし、その批判の根拠となる科学主義も絶対とは言えない。それが引き
起こした反応も、フランスのレトリカルな理論主義とアングロ=サクソンの
手堅い実証主義の対立という古い図式を超えるものではない。今から見ても、
面白く、かつ教訓に富んでいるのは、最初の「事件」のほうだろう。保守的な
アカデミー主流派に対抗するのはいいが、何でもいいから批判的なポーズをとり、
難解なポストモダン用語で彩りを添えれば、それが理論的実践として通るという
のは、明らかにおかしい。明晰にできることはできるだけ明晰にすること。
この当たり前の原則を、書き手として、また特に編集委員として、あらためて
確認しておきたい。今こそまさに「ニュー・アカデミズム」が大学を席巻し、
安易な「知の技法」が流行している日本の場合、この教訓はけっして無駄では
ないと思うのだが。


35 :考える名無しさん:04/04/21 23:32
批評空間の編集後記だっけ。

36 :考える名無しさん:04/04/21 23:34
1997年11月12日 パリ ってなんなんだろう。 村上龍みたいに旅の途中で書いたのか?

ところで、東浩紀がデリダを明晰にしたことについて鼎談で文句を言ってなかったか?

37 :考える名無しさん:04/04/22 00:01
中期にどうして奇妙なテクストを書いたのかその後どうして比較的まともな
記述スタイルに戻ったのかを執拗に問い詰めていて結局根負けした東が
「人間だからそんなこともあるんじゃないですか」みたいな回答をしていた。

38 :考える名無しさん:04/04/22 00:03
磯崎新×浅田彰のカップリングもいいよなぁ
老芸術家が少年を連れてるみたいで

その二人で世界の美術紀行みたいな企画でもしてくれれば…
もちろん彰少年は半ズボン着用で

39 :考える名無しさん:04/04/22 00:13
>>37
つか、あれは浅田の負けでしょ。
俺はどちらかというと浅田派だけど、
あんな問いはどうでもいいことだし、
実際上、デリダ本人にしかわからない。
「んなもん、どうでもいいよ、俺の知ったこっちゃない」という
東の方が、むしろ倫理的だとおもった。

40 :考える名無しさん:04/04/22 00:20
あず漫がデリダに直接聞けばいい。
もう長くはないらしいし。

41 :考える名無しさん:04/04/22 00:22
>>39
それはおかしいよ。その種の問いがどうでもいいなら
そもそも東が「なぜ中期デリダは
あのような奇妙なテクストを書いたのか」
と問うたことそれ自体がどうでもよいことになる。
中期デリダの文体を初期と比較するなら
後期とも比較しなければならなくなり、浅田がそう問うたのは
むしろ当然だと思う。ちなみに分け分からなくなったら「倫理的」
とかいう言葉を言っといてお茶を濁すのも反対。それって思考停止。

42 :考える名無しさん:04/04/22 00:24
あれは東が身も蓋もない返答をしていたのに対し、
大澤と柄谷が一応それらしいこと言ってたなぁ。
それについてはどう思う?

43 :41:04/04/22 00:25
すまん、あんまり覚えてない。「それらしいこと」って?

44 :考える名無しさん:04/04/22 00:36
>>30
>>31
その態度は、
今のニュー速+的な意味での2ちゃんねらーとして
イラクでの人質になったNPOを、「唯我論的ロマン主義ウザい」
としかとらえられないことに通じるのではないか?

45 :42:04/04/22 00:44
>>43 面倒なんで超要約ね。後は読み直して。
柄谷→冷戦崩壊、形而上学の失墜
大澤→転移を徹底させる戦略

46 :考える名無しさん:04/04/22 01:21
>>45
それは東への返答ではないでしょ。

47 :考える名無しさん:04/04/22 07:32
10年前のイラク戦争の時は、大金を支援しても
金だけしか出さないとバカにされ、今度はようやく
自衛隊を出すところまで持っていったと思ったら
アメリカのけつなめ外交だとかえらいのは3人だとか
批判される。日本も不幸な国だな、実に。

48 :考える名無しさん:04/04/22 07:37
極めて単純にその通りだからしかたない

49 :考える名無しさん:04/04/22 07:45

発言内容と無関係に動機論(ロマン主義など)に論点をそらすのは、よくある反対説封じのための、プロパガンダ。

ある言説を唱える人に同化すると形容して、意見に同意することに嫌悪感を催させようとするのも、プロパガンダ。

単に、多くの人に、ある発言が認識され、忘れられるという当たり前のことに、「消費されている」という表現をあて、
発言内容と無関係に陳腐化させようとしたり、発言内容を忘れる側に問題があるかどうか、
注意を払わせないようにするのも、プロパガンダ。

消費という道具を「」して客体化し、それに対立する別の態度を「」で対置して、
それだけで後者を優越させるニュアンスを醸すのも、プロパガンダ。
「立ち位置系」「降りる自由」「あえて」が、どういう文脈で使われるのか楽しみである。



50 :考える名無しさん:04/04/22 07:55
プロのカバンだ

51 :考える名無しさん:04/04/22 08:19
>>49
プロパガンダの言葉遣い間違ってるよ。
知らない言葉をむりに使わなくていい。
でなけりゃプロパガンダ厨と呼ぶぞ。

52 :39:04/04/22 08:51
41
いや別におかしくないでしょ。
東の存在論的〜は、その何故デリダは〜、
という問いをしつこく考えたうえに、
最後にその問いを断念=放棄する。
だからすくなくとも東が、
何故デリダは〜、と聞かれて、
知らん、と答えることには
一貫性がある。

53 :考える名無しさん:04/04/22 09:19
>>52
あ〜あ
いっちゃった

54 :41:04/04/22 10:59
>>52
>>39 で自分の言ったことこっそり論点すりかえてるな。
そういうの狡くねえか。
第一に、浅田が問うた後期デリダの文体の平明化についてだが
>>39でのように「あんな問いはどうでもいい」のだとするなら
東が中期デリダの奇妙な文体について問うたことも「どうでもいい」
ことになるはず。なぜなら>>39によれば
そんにことは「デリダ本人にしかわからない」から。
しかしどうでもよくないからこそ東はその問いを立てたわけで、
そうでなければ浅田もああいう問いを東に向けたりはしない。
だからオレは>>41で「おかしい」と書いた。
第二に、>>52だが、問いとその放棄に意味があるとしても
(「倫理的な」意味?)後期デリダの平明化については
郵便本では問われていなかった。だから浅田は座談会で
問い詰めたのだが、>>37の言うように東は
「人間だからそんなこともあるんじゃないですか」と
身も蓋もない回答をしただけ。この過程は、そもそも
東自身によって問いの提起がされていない上に
浅田の問いを自分で引き受けようともせず単に受け流した
ということを示しているにすぎない。
これを、郵便本による「問いとその断念」という哲学的作業と
一緒にして「一貫している」などと述べるのは全くの誤読。
ましてや「倫理的」などではない。
丁寧に説明していると粘着っぽくなってくるのでもうやめとく。

55 :39:04/04/22 11:17
べつに粘着とは思わないよ。
その辺こそがあそこで東と浅田が
対立した問題なわけで。
東ははじめから、デリダの思想自体に
興味はなかったのでしょう。
ただテクストを緻密に読むという作業を
提示するためには、
何故デリダは妙なテクストを書いたのか、
という問いの追求という
体裁が必要になる。
そういう事後的なものを
最初にもってくることで、
内容としてはコンスタティブでありながら、
解釈的にはパフォーマティブな
テクストとなる。

56 :考える名無しさん:04/04/22 11:24
で、東はいったい何がしたかったってことになるんだ?

57 :39:04/04/22 11:25
だから東は、デリダはどうして変なテクストを
書いていたのに、
突然政治的になったのか
と問われたら、
知らないと答える。
そもそもはじめからそんなことには
興味がなかったから。
で、浅田は、そこのところを、コンスタティブ
にしか読まない、
あるいはそういう振りをして、
その問いを繰り返す。

58 :39:04/04/22 11:32
つまり、この問題での東と浅田の対立は
東のテクストの内容についてというより
問いのたてかたについてのそれ
といったほうがいい。
浅田は、デリダのテクストを入念に読めば
その変節が理解できるという立場であり
東は単にテクストを読むだけ
という立場。

59 :39:04/04/22 11:42
別にどちらが正しいという
ことはないだろうけど
変節の理由をデリダ自身が
理論的に説明していない以上、
どんなに他人が考えたって、
思うような職につけなかったからとか
失恋したからとか
げすの勘繰りにしかならない。
デリダ自身が戦略変更を
理論化していれば別だけどね。
だから俺は東のように、
テクストを読むだけ
という態度の方を評価するわけです。

60 :考える名無しさん:04/04/22 11:48
>浅田は、デリダのテクストを入念に読めば その変節が理解できるという立場

ではないでしょ。ただ問いを立てたんだから一定の見解を示せと東に
言っただけでしょ

61 :考える名無しさん:04/04/22 11:52
うん、だから、人間だからそういうこともある
って答えてるじゃない。

62 :考える名無しさん:04/04/22 11:53
>>59
>デリダ自身が戦略変更を
>理論化していれば

って、これこそが郵便本の課題ではないのか?
スタイル変更の理由を説明するのに下衆の勘ぐりで
終わらせないためにこそ、デリダのテクストそのものに即して
デリダ自身が明示化していないことを理論化しようとした。
それが郵便本の意図だった。でなければ
あんな本は初めから書けなかっただろう。
浅田の立場は郵便本の立場と基本的に変わらない。
いかなる読解もコンスタティヴな内容を含んでいなければ
ならないように、単にパフォーマティヴなだけの読解も存在しない。
従って「単にテクストを読む」ことなどできない。

63 :考える名無しさん:04/04/22 11:58
コンスタティブとパフォーマティブの
区別は俺も有効な戦略だとは思わないけど、
でも東の本は実際、
問いが悪かった、で終るでしょ。

64 :考える名無しさん:04/04/22 12:05
確認するのもヤボだけど、
本気で問いが間違っていたと
思うなら、そんな論文を
出版するわけない。
はじめから、失敗する問いをたてて
失敗して見せる。
まさに自分で自分を
脱構築してみせるパフォーマンス。

65 :考える名無しさん:04/04/22 12:13
そんなの脱構築でもなんでもない

66 :考える名無しさん:04/04/22 12:19
そうかなあ?
デリダの脱構築自体、パフォーマンスでしょ。
デリダの脱構築は本物で
東のは違うという根拠ってある?

67 :考える名無しさん:04/04/22 12:24
どんなのが脱構築?

68 :考える名無しさん:04/04/22 12:26
コンスタティヴとは事実確認的なので、
啓蒙的、教育的であることを意味する。
デリダの書いたものって、パフォーマンスとか
そういう上っ面以前に、すごくためになる。
>>66 はデリダをちゃんと読んでみるべき。
デリダの脱構築が本物なのは、きわめて啓蒙的
であることをつきつめることによって
パフォーマティヴになっている点だ。

69 :考える名無しさん:04/04/22 12:33
揚げ足とるようだけど
じゃあ啓蒙的なのが脱構築なの?
ちなみに東だって啓蒙的でしょ。
失敗するとわかっている問いを
巡ってわざわざハイデガーなり
フロイトなりひっぱりだすんだから。

70 :考える名無しさん:04/04/22 12:37
脱構築なのは、単に啓蒙的であるのでも
単にパフォーマティヴであるのでもなく、
啓蒙的であることでパフォーマティヴであること。
その両方が高い緊張において実践されていること。
東は知らないがデリダはそれをやっている。


71 :考える名無しさん:04/04/22 12:49
じゃあデリダと東の違いは
啓蒙度が高いか低いかという
程度の問題という事で結論とします。

72 :考える名無しさん:04/04/22 12:58
スレ違いで結論

73 :考える名無しさん:04/04/22 13:46
東の本をちゃんと読んだ?脱構築について説明してるじゃない、勿論
それ自体に議論あるかもしれんがそれは措くとして、それを読んだ上で
>>64
>確認するのもヤボだけど、
本気で問いが間違っていたと
思うなら、そんな論文を
出版するわけない。
はじめから、失敗する問いをたてて
失敗して見せる。
まさに自分で自分を
脱構築してみせるパフォーマンス。

なんていえるの?

74 :考える名無しさん:04/04/22 13:51
>>73
つうか、あずまんのスレッドで書いたら?
それとも、あずまんスレじゃ話が発展しないとでも?

75 :考える名無しさん:04/04/22 13:54
コンスタティヴが啓蒙的とすると、パフォーマティヴはなに?

76 :考える名無しさん:04/04/22 14:01
ピエロ的

77 :上戸彩:04/04/22 14:18
そもそも、パフォーマティヴだのコンスタティヴだの
そうした区別を退けたのがデリダの脱構築。

東しか読めない愚民は氏ねや。

78 :北田552:04/04/22 14:24
>>51
北田スレにも同じこと書いてるね、

プロパガンダの手法について書いてるんだから別に
的外れじゃないんじゃないの?
そうとう意地悪に見ても転用の範囲だと思うけど。

プロパガンダ 4 [(ロシア) propaganda]
(政治的意図をもつ)宣伝。プロ。


→アジテーション

それに、普通は、間違ってるという人が辞書引くべきだよ。

79 :考える名無しさん:04/04/22 14:27
脱帽なのは、単にパスタであるのでも
単にうどんであるのでもなく、
パスタであることでうどんであること。
その両方が高い緊張において実践されていること。
神田川は知らないが鉄人はそれをやっている。

80 :考える名無しさん:04/04/22 14:38
マッチョであると同時にフェミニンであることができたとして、
それがなんで良いの?

81 :考える名無しさん:04/04/22 14:41
トランスセクシュアルだから

82 :考える名無しさん:04/04/22 14:45
異なるものを接続するのがどうして良いことなの?

83 :考える名無しさん:04/04/22 14:48
>>82
釣りか?

84 :考える名無しさん:04/04/22 15:22
>>79
うまい

85 :考える名無しさん:04/04/22 22:06
後期テクストって?グラとか?
俺様は「エクリチュールと差異」と「ポジシオン」しか読んでませんがこれは前期か。

86 :考える名無しさん:04/04/23 11:09
押井からデリダを読め

87 :      :04/04/23 11:10
坊や、文章練習しなって(プゲラッチョ

88 :考える名無しさん:04/04/23 11:23
ぶっちゃけ、脱構築ってどういうところがありがたいの?

89 :考える名無しさん:04/04/23 11:29
倫理的思考の両義性を踏まえつつ倫理的に行動する思想

90 :考える名無しさん:04/04/23 11:29
「脱構築とは正義である」

91 :考える名無しさん:04/04/23 12:33
冷戦終了は大きかったんだなぁ シミジミ

92 :ぴかぁ〜:04/04/23 12:49
何を言っているのかね君達は!?
まさか脱構築を行っていないのではないのかね!
いますぐ脱構築をしたまえ!
脱構築だ!脱構築だ!脱構築だ!脱構築だ!

93 :考える名無しさん:04/04/23 13:02
サヨ厨が、自演で18までいったのはこのスレですか?

94 :考える名無しさん:04/04/23 13:09
>>249

> raison d’etre のこと(w?  柄谷オタってこんなもんだな。

> 本家同様語学がお粗末

ゾーン=レーテル(Sohn-Rethel 1899-1990)だよ


95 :考える名無しさん:04/04/23 14:43
パスタであることを突き詰めたら、うどんにワープしたとしよう。
ところで、それを問題にしてどうなるの?

96 :考える名無しさん:04/04/23 15:50
どうなるのって?って君
パスタであることを突き詰めて、うどんにワープなんてすごく大事な問題じゃないか。
パスタ→うどんだよ。うどん→パスタではないんだよ。
パスタからの一方通行なんて、パスタはなんて図々しいんだ。
考えてみなよ。パスタとうどんじゃ全然違うじゃないか。
俺はミートソースのかかったうどんは食べない。
俺は味噌煮込みパスタは食べない。
パスタの本質がうどんだったなんて!俺は信じないぞ!
いや信じるかもしれない。
パスタの核がうどんだっただけで、外面が形成する味は全く違ったもの・・・
だが同じ核をもつのに何故、味が変わったのだろう。
そこのところを突き詰めれば、究極のパスタ=うどんができるかもしれないじゃないか!

97 :考える名無しさん:04/04/23 17:32
香山リカ・・・
浅田が褒めたから岡崎京子を朝日の書評で取り上げ
「天才」とあたかも自分で判断したかのように振舞う。
しかも手塚治虫賞にまで推してしまう。
ヤリマンとどこが違うんだ?

98 :考える名無しさん:04/04/23 19:19
ヤリマンのどこが悪いんだ?

99 :考える名無しさん:04/04/23 19:26
ヤリマンでいいじゃないか。

100 :考える名無しさん:04/04/23 19:58
だが、ヤリマンに恋しちゃいけない

101 :考える名無しさん:04/04/23 20:06
朝田って身長いくつ?150くらい?


102 :考える名無しさん :04/04/23 21:06
>>101

155くらいじゃないかな、授業受けたときに見た感じ。

柴田元幸はいくつだろう?この人も小さいよね。
こちらはみたことないな

103 :考える名無しさん:04/04/23 22:15
だれそれ

104 :考える名無しさん:04/04/23 22:39
解放3人診察 斎藤 学氏に聞く【東京新聞 こちら特報部】
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040423/mng_____tokuho__000.shtml
一部転載
■トラウマ体験後、泣くことで再生 弱者になるな 自分の帰国映像「一番怖かった」

 斎藤さんは「何で泣いているか分かるか」と問いかけ、こう続けたと言う。
「あんたはロケット弾を載せた車が近づいて来ているときに一度死んでいる。
今は自分の死を悼んで泣いている。お葬式だ。悲嘆の仕事をしている。トラウマ
(心的外傷)となる体験の後、自分を強くして生きていく人もいれば、人を避け
閉じてしまう人生もある。泣いているというのはルネサンス(再生)だ」。
それでも高遠さんは「私、悪いことしたんでしょう」と叫んで泣き続けたと言う。

■「志」プラスに転換を 支援者・取材囲まれ"拘束状況継続"

 ホテルは大勢の報道陣が取り囲んでいた。三人が解放された後、
立ち寄ったドバイでは、報道陣と弁護士がもみ合ったり、また、
関西空港では詰めかけた人の中から、三人の関係者が生卵を
ぶつけられる場面もあったといい、家族側弁護士などは神経質になっていた。



105 :考える名無しさん:04/04/23 23:44
斎藤学、さすが児童虐待トラウマ治療の第一人者って感じだな。

106 :考える名無しさん:04/04/23 23:45
だれそれ

107 :考える名無しさん:04/04/24 00:26
_

108 :考える名無しさん:04/04/24 01:29
泣いているというのはルネサンス(再生)だ

なんやこれ。
アホかw

109 :考える名無しさん:04/04/24 01:34
唐突だけど、みんなショーペンハウエルってどういう評価?

「読書について」みたいに、読めば読むほど自分の考えがなくなっていくので、
あまり本は読んではいけないって発想と、逆の立場のずば抜けた典型が、Aquiraxかと
思うけど(そしてこのスレの住人はその意味ではAquiraxに多かれ少なかれ似たところがあると思うけど)、Aquiraxは、ショーペンハウエルについて何かいってたことある?

自分は、ショーペンハウエルって、現象学とか、池田晶子みたいに、カントでいえば、
「物自体」を捨ててしまったから、「現実」とか「他者」とかと離れて孤立したって
思います。

「バカの壁」みたいに、一定周期で現れる思考パターンの一つではないかと。


110 :考える名無しさん:04/04/24 01:39
ショーペは「物自体」=「意志」と考えた。これは中々なもの。
また、表象と個体化もなかなかだよ。

111 :考える名無しさん:04/04/24 01:49
ショーペンハウアーは博論が天才的。「根拠律の四重の根」
その後はこの遺産を食いつぶす人生だった。
浅田の「構造と力」も同じような役割を果たしている。

112 :考える名無しさん:04/04/24 01:54
彰の修士論文うpされてないの?

113 :考える名無しさん:04/04/24 02:01
自分で答えてるよね?

114 :考える名無しさん:04/04/24 02:18
> 「読書について」みたいに、読めば読むほど自分の考えがなくなっていくので、
> あまり本は読んではいけない
これを意識してのことだと思うけど、ニーチェが全く正反対のことを
書いてるね。
「自分から離れるために本を読むんだ」
って。

115 :考える名無しさん:04/04/24 02:32
527 :浅田降臨 :04/04/24 01:28 ID:???
ワタクシの駄文についていろいろと書いてくれてありがとう。
枝葉末節はどうでもいいので、チミたちのメディア・リテラシーの無さについてそれぞれ
お話ししていただけないだろうか。

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1082418432/527

116 :考える名無しさん:04/04/24 04:28
そのスレちょっと見てみたけど、未だにねつ造コピペを信じている奴がいるのなw

117 :考える名無しさん:04/04/24 04:46
浅田さんも、単なる説教親父になっちゃったよな。
「緊急発言!!!」恥ずかしすぎ。

118 :考える名無しさん:04/04/24 04:48
>>117さんも、単なる説教親父になっちゃったよな。
「緊急発言!!!」恥ずかしすぎ。

119 :考える名無しさん:04/04/24 09:15
なんか今、どこもウヨだらけなんだけど・・

120 :考える名無しさん:04/04/24 09:25
ウヨっていっても短絡的な集団ヒステリーみたいな連中ばっかだからね〜。
ウヨですらないというか。まさにウヨとはこのようなものであるというか。


121 :考える名無しさん:04/04/24 09:27
サヨもたくさんいるよん。

122 :考える名無しさん:04/04/24 09:33
ここにね。

123 :考える名無しさん:04/04/24 09:34
>>120
それ借りるね。

124 :考える名無しさん:04/04/24 09:37
サヨがウヨウヨ。
なんちゃって。

125 :考える名無しさん:04/04/24 09:40
俺仕事柄知ってるけど日本文化を体現してる古典芸能で一流の仕事してる
第一線の人(人間国宝とかの政治的な世俗的栄誉にからんでない人)は
ウヨほんといないんだよね。

でチンポでショウジ破ったりするような芸能のひとがウヨ。w
これなんなのかね〜って思うよ。

126 :考える名無しさん:04/04/24 09:41
ほらいた。ね。

127 :考える名無しさん:04/04/24 09:46
右翼左翼という定義で三島由紀夫みたいな人物を解釈するのはナンセンスだ。共産主義も自民族主義もはやく崩壊してほすい

128 :考える名無しさん:04/04/24 09:47
なぜあんなに天皇を崇拝するんだろ?どんなメリットが?なぜウヨ?

129 :考える名無しさん:04/04/24 09:48
せいじに興味持ってる人って感情的なんだね。

130 :考える名無しさん:04/04/24 09:51
現実だからね。熱くなるんじゃない?

131 :考える名無しさん:04/04/24 09:52
「サヨちゃん。ここにはウヨはこないよ。
もうかえろうよ」
「えー、だってぇ」



132 :考える名無しさん:04/04/24 09:54
天皇崇拝についてはよくわからん。天皇という日本人意識についてはたぶん認識できる。実際崇拝は時代人としての正直な気持ちなのかもとおもた

133 :考える名無しさん:04/04/24 10:00
ところで浅田せんせ。「女と男のいる舗道」面白いんですか。

134 :考える名無しさん:04/04/24 10:14
俺なんか天皇陛下、皇太子殿下、皇太子妃雅子様、紀子様あたりが
ウヨだったら自害して皆様にお詫びしたいぐらいだよ。w

135 :考える名無しさん:04/04/24 13:28
現在の天皇制は伝統的な日本文化と現在の日本の文化をつなぐ
維持装置として機能している。それを守りたいと考えるのが
右翼で、そんなものは別になくてもいいと思うのが左翼。

136 :考える名無しさん:04/04/24 13:37
違うわっ!

維持装置として機能が真かどうかも怪しいものだが
(日本文化って何のこと? 北海道から沖縄まで等質の文化があり、
 それは天皇がなければ消えるのか? ずいぶん軟弱な文化だな!)

「別になくてもいい」理由は、文化とは関係ない。
統治機構の正統性を民主的に担保できないのは国民主権国家として
おかしいからだ。そもそも右翼・左翼という対立でこの問題を把握する
こと自体右翼的だ(そうとらえないことは左翼的ではない)。

137 :考える名無しさん:04/04/24 13:41
>>132
誰が崇拝してるのですか。

なくなったり、病気になったら、普通の人のことよりは関心を示すし
「いい人たちのようだから」「職務を果たしてるようだから」
親しみを覚える、ってところでは。

138 :考える名無しさん:04/04/24 13:55
ウヨだのサヨだの
政治思想は2種類しかないとでも思ってるようだな
そんなオコチャマ議論は笑止!
つまんないよ

139 :考える名無しさん:04/04/24 14:00
天皇は普通の金持ちにしてやった方がいいと思う。
職業は美術品管理人。
宮内庁も独立行政法人化。

140 :考える名無しさん:04/04/24 14:06
お前ら、他でやれよ。

141 :考える名無しさん:04/04/24 14:10
今は「天皇以外、みな平等」だからね。段階的に「天皇含めて
みな平等」にしようって言ってる人はいるよね。

142 :考える名無しさん:04/04/24 14:12
ひーびけキャシャーン


143 :考える名無しさん:04/04/24 14:31
>>133
あまり好きじゃないんだ、実は。

144 :考える名無しさん:04/04/24 14:31
浅田は分析屋。
分析屋の分析は結果に総合されるための分析でないのでまるで
意味をなさない。ということをある有名な建築家が言っている。
君たちは頭いいから誰だか知ってるよね?


145 :考える名無しさん:04/04/24 14:53
>136
現在まで生き残っている伝統的な日本文化としては
神社仏閣、日本画、能や茶道などなど、これらと天皇家は
親和性がいい。現代的な装置としては、上は文化勲章から
下は天皇杯まで「日本文化」の「形成維持装置」として機能
している。象徴天皇制とはそういうことではないのか?

146 :考える名無しさん:04/04/24 15:01
臭いのが湧いてきてるな。
ニュー速帰れよ。

147 :考える名無しさん:04/04/24 15:04
西部(邁の方)は、能や歌舞伎なんか下らない、(天皇を中心とした)日本文化っての
はそういう物じゃないみたいなことを言ってたよね。
バルトがいったとかいう、「空虚な象徴」に近い?
三島の「文化防衛論」はどんな話だっけ。

148 :考える名無しさん:04/04/24 15:09
結局浅田も福田と仲良しだったり、
思想の左右じゃなくてちゃんと本読んでるかどうかで
人を判断しているから。
2ちゃんねらーもちゃんと本を読みなさい。

149 :考える名無しさん:04/04/24 15:30
>146
現状認識と価値判断の違いくらい分かってるよね
こういう話は浅田のスタンスをどうみるかとも
からむと思うがな

150 :考える名無しさん:04/04/24 15:33
まだ柄谷みたいなガキオヤジとつるんでるのか。
うごいてる柄谷みたことある奴いる?
昔テレビで見たんだけどさ。
一発で”人間的にぜんぜんダメ”っていうのが直感でわかるよ。


151 :考える名無しさん:04/04/24 17:13
>>150
柄谷は書いてるものが凄いからそれでぜんぜんOK

152 :考える名無しさん:04/04/24 17:27
>>150のレス読んだんだけどさ。
一発で”人間的にぜんぜんダメ”っていうのが直感でわかるよ。


153 :考える名無しさん:04/04/24 17:27
そもそも「人間的にダメ」ってのが
なにを意味するのかわからんしな。

154 :考える名無しさん:04/04/24 17:36
今風にいうなら「キモイ」だよ。



155 :考える名無しさん:04/04/24 17:45
実物の柄谷はキモいというより
不思議おじさん系で毒舌。

156 :考える名無しさん:04/04/24 18:00
大阪でNAM結成集会のとき、
柄谷を生で初めて見たんだけど(テレビでみたことはない、写真はみたことがある)
めちゃくちゃかっこよかったよ。
気だるい態度で、「違うんですよ」といった後
急にスピードを上げて、難解な言葉を機関銃のように連発。
そういうシーンが今でも目に焼きついてる。
凄まじい知性を感じた。

157 :考える名無しさん:04/04/24 18:00
浅田さんと菊池大麓だったらどっちのほうが賢いの?

158 :考える名無しさん:04/04/24 18:02
>急にスピードを上げて、難解な言葉を機関銃のように連発。
>そういうシーンが今でも目に焼きついてる。
>凄まじい知性を感じた。

ただ難解な言葉を連発すれば凄まじい知性を見せ付けることが出来るのかw

159 :考える名無しさん:04/04/24 18:03
>>144
 >君たちは頭いいから誰だか知ってるよね?

その建築家を知っていれば頭がいいんですか?知っていなければ頭が悪いんですか?

160 :考える名無しさん:04/04/24 18:04
>>158
いや、もちろん「知性」はそういう意味でないけど。

161 :考える名無しさん:04/04/24 18:06
その建築家誰だか知らなぃ〜
あぁぅう頭がぁ〜頭悪いよぉうぅ〜

162 :考える名無しさん:04/04/24 18:14
>>145
もっと

(日本文化って何のこと? 北海道から沖縄まで等質の文化があり、
 それは天皇がなければ消えるのか? ずいぶん軟弱な文化だな!)

これを額面どおり受け取れよ。問題ありすぎだろお前の考えは。

163 :考える名無しさん:04/04/24 18:16
知性を「感じた」のは、私なんだけど、
そういう私は頭がいいのか悪いかなんて別にどっちでもいいっていう話。

164 :考える名無しさん:04/04/24 18:57
柄谷はたしかに不思議おじさん系だね
素のダウンタウン松本に似てるタイプっていうか
まあ、頭脳は松本とは比べ物にならないほど良いけどね

165 :考える名無しさん:04/04/24 19:45
どっちが頭いいか悪いかとかキモいかキモくないかとか
ジャンルも内容も無視して優劣を語るやつ多いな。
実際のスポーツと筋肉番付ぐらいの違いがあるのが分からないのか。
浅田の読者なのに幼児的思考なのは滑稽だな。

166 :考える名無しさん:04/04/24 19:48

                      /\___/ヽ
                   /''''''   '''''':::::::\
   そうかな?          |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                  |   `-=ニ=- ' .:::::::|
                     \  `ニニ´  .:::::/
                       /`ー‐--‐‐―´\



167 :考える名無しさん:04/04/24 19:56
>>168
タイミングいいな、おまえ。

168 :考える名無しさん:04/04/24 20:07
俺のこと?


169 :考える名無しさん:04/04/24 20:58
>>150
その「人間的にぜんぜんダメ」という感じを、
もう少し具体的に言ってくれないか?




170 :150:04/04/24 21:18
>>169
高木ブーに似てたのです。
ぼくにはそれが許せなかった。
無論高木ブーと柄谷のわずかな差異にこそ
本質的な差異であり、そこに可能性の中心があるのは分かってます。

でも悲しかった。許せなかった。悔しかった。
尊敬してた知識人がよりにもよって高木ブーに似ていたとは。

171 :考える名無しさん:04/04/24 21:39
↑ちょっとだけ笑ったよ
義理で

172 :考える名無しさん:04/04/24 22:05
高木ブーと柄谷のイメージは結びつかんな。
なんかダラーっとした感じが似てんの?

173 :考える名無しさん:04/04/24 22:10
知識人は海で溺れてニュース番組に出る

174 :考える名無しさん:04/04/24 22:20
顔がちょっと似てるってことでひょ

175 :考える名無しさん:04/04/25 02:24
若い頃はかっこよかったけど、年取って頬が弛んだからね。

176 :考える名無しさん:04/04/25 02:36
>162
だから日本文化と言ってもその実態は極めて多様でそこに
豊かさがあるというのは当たり前。天皇制があろうがなかろうが
その多様で豊かな文化が消え去るわけもない。その多様性の
構造はかなり変わると思うが。いい悪いはともかくとして
現在の日本文化における象徴天皇制の機能についての自分の
解釈を言ってみたまで。茶道とか相撲が生き残っているのと
同様に天皇制も形を変えつつ現在まで生き残っているとという
事実を言ってるだけだよ。別に自分自身が天皇制や茶道や相撲やワイド
ショーで旗ふるおばさんが好きなわけではない。別に嫌いでもないけど。
いい悪いは言っていない。日本にアイヌ文化や沖縄文化があって多様だと
いうのはその通りだし、いいことだと思う。天皇制がなくなれば
日本文化の中心と周縁を権威付ける装置が一つなくなることにはなるだろう。


177 :考える名無しさん:04/04/25 03:23
 
そうかな?

                      /\___/ヽ
                   /''''''   '''''':::::::\
                  |(●),(●)、(●)、.:|
                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                  |   `-◎=- ' .:::::::|
                     \  `ニニ´  .:::::/
                       /`ー‐--‐‐―´\



178 :考える名無しさん:04/04/25 04:59
カント−ショーペンハウワー−ニーチェ

179 :考える名無しさん:04/04/25 05:26
岡崎展

180 :考える名無しさん:04/04/25 14:25
>148

ショーペンハウアーは本を読むなっていってるよ
あるいは読むなら古典だけ。

181 :考える名無しさん:04/04/25 15:13
「岡崎乾二郎展」て日曜やってんのかね。
近大のHPに利用案内ね〜でやんの。

182 :考える名無しさん:04/04/25 15:14
>>181
こっちから見れ
http://www.eris.ais.ne.jp/~fralippo/gallery/index.html

183 :考える名無しさん:04/04/25 15:52
↑サンクスでしゅ。

184 :考える名無しさん:04/04/25 16:17
Team 2chが、世界一の道を独走

コンピュータ使用時の余剰処理能力を使用し、白血病・がんの治療薬研究解析の目的で
分散コンピューティングを用いてスクリーニング作業を行うプロジェクトが世界で注目を集めている。
利用者がPCを起動させているだけで、がんや白血病の治療薬研究に貢献できる。
このプロジェクトでは参加者が楽しめるようチームを作って成績を競うことが出来、
現在世界中から参加チームが競い合っている。
そしてその競争の首位を独走しているのが、なんと日本のチーム、Team 2chであるという。

便所の落書きと言われ、世間でも悪名の高い2ちゃんねるだが、
こうした功績を報道されずにいるというのは、いかがなものか。

このコラムを読んでいる貴方も、是非参加してみてはどうだろう。
日本から、まだ見ぬ世界の誰かのために。

ソース:
http://ud-team2ch.net:8080/

関連:
白血病解析プロジェクト@Team2ch ホームページ
http://p-q.hp.infoseek.co.jp/
UDがん研究プロジェクトについて@2ch
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3969/index2.html
Crunching@2ch - grid.org Cancer Research Project @ Team 2ch
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1181/

募金:
クリックで救える命がある
http://www.dff.jp/index_t.php



185 :考える名無しさん:04/04/25 20:59
>>182
岡崎ゼミの人ですか?岡崎乾二郎って(ry

186 :182:04/04/25 21:41
>>185
岡崎ってゼミとか持ってるの?
別スレから引っ張ってきただけなんだけど。

187 :考える名無しさん:04/04/26 01:24
経済研究所のページ見たけど
経済哲学ってなんか一番頭悪そうだな


188 :考える名無しさん:04/04/26 03:00
そりゃ昔から言われてる

189 :考える名無しさん:04/04/26 03:13
トンデモだったりして



190 :考える名無しさん:04/04/26 04:17
碌に知りもしないことをトンデモ呼ばわりする阿呆が最もトンデモなんだけどな


191 :考える名無しさん:04/04/26 05:30
はいはいトンデモでーす。気に障ったらごめんなさいね。



192 :考える名無しさん:04/04/26 15:22
>>191
お前のお家はここだよ

おたく
http://comic2.2ch.net/otaku/


193 :考える名無しさん:04/04/26 16:52
佐和さんが定年になっても経済研究所にいられるのだろうか?

194 :考える名無しさん:04/04/26 17:03
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040426-00000146-kyodo-pol

というわけで、ここら辺でブレーキかけとかないと、マジでヤバいわけだが

195 :考える名無しさん:04/04/26 17:10
国会議員の立候補者には司法試験レベルの学力試験を課したほうがいいんじゃないの


196 :考える名無しさん:04/04/26 17:42
>>194
そのようだ。しかしまあ、派兵については世界的にも
否定論が根強いしな。今回に限っては全然ダイジョブだね。
ただこういう傾向って、突っ走ると止まらんからねぇ。。。

197 :考える名無しさん:04/04/26 18:15
それでも投票率が低いのは、
やばい奴等は殺して欲しいとかなんとなく思ってるのかな?
でも微妙にやましいから棄権しちゃうのかな?
それとも派兵はダメだとはっきり意思表示するほどでもないし、
なんかもう面倒くさいし、やっぱり見なかったことにしちゃうのかな?

結果的に強力に電波な連中が残るわけだが。

198 :考える名無しさん:04/04/26 18:35
>>195
民主党の西村は弁護士じゃなかったっけ

199 :考える名無しさん:04/04/26 18:44
弁護士も電波多いんだよ

200 :考える名無しさん:04/04/26 18:46
多いね

201 :考える名無しさん:04/04/26 18:58
適当な印象で語るなよ


202 :考える名無しさん:04/04/26 20:34
浅田は手鏡とか大丈夫かな
独身なんでしょ?


203 :考える名無しさん:04/04/26 20:37
男子校生に手鏡?
どんな意味が・・・

204 :考える名無しさん:04/04/26 20:38
まじでホモなの?


205 :考える名無しさん:04/04/26 20:49
バイだってば

206 :考える名無しさん:04/04/26 20:57
ネット上では「電波」っていう表現をよく見かけるけど、
かなり差別的な表現で不快感を覚える。

207 :考える名無しさん:04/04/26 20:58
カラタニともやってんのかなあオエー


208 :考える名無しさん:04/04/26 21:05
東浩紀とはやったことがあるみたいです。本人(東)が自慢気に語っていたそうです

209 :考える名無しさん:04/04/26 21:08
うへえ。ブタとサルの異種格闘技か〜


210 :考える名無しさん:04/04/26 21:44
     /⌒⌒⌒⌒)
    ( / ̄ ̄ ̄ヽ 
     | ヽ J    ) 
     | / 〜  〜
   .(6V (●) (●) 
     |     > )  <東、お前もか。頑張れ自分。
    |       /
      |   凵@/
.     |     /   
   /|\  /|ヽ        ! キラーン
 /、  ̄|∪| ̄、`\     -*-
/ __ ヽノ /´\ \∩/|  i
(___) | /   \ 囲/
 |    ̄ ̄/      彡
 |  /\ \    
 | /    )  )    
 ∪    (  \   
       \_)

211 :考える名無しさん:04/04/26 21:56
変なのが増えているような気がするのですが気のせいじゃありませんよね?


212 :考える名無しさん:04/04/26 21:56
>>206
電波ってどういう意味?

213 :考える名無しさん:04/04/26 22:10
ケイテツと社会システムとギャルゲーと理論物理と
どれが一番難しいですか?


214 :考える名無しさん:04/04/26 23:11
>>211
哲板はキチガイの巣窟だからね。

215 :考える名無しさん:04/04/27 00:01
彰、岡崎氏と「日本近代絵画」についてシンポするらしいよ。
数年前に芸大でのシンポで木下氏や五十殿しの研究についてボロカスに言ってたのはもはや伝説化してる。
今回は、どうなるか???
http://www.eris.ais.ne.jp/~fralippo/module/Information/index.html

216 :考える名無しさん:04/04/27 00:13
>>215
なんでこんなクダラン話しかしない人が飯食っていけるの?

217 :考える名無しさん:04/04/27 00:17
木下氏や五十殿し

↑誰?桜井圭介ってのも誰?シスムゼミてアンタw

218 :考える名無しさん:04/04/27 00:22
そろそろ『モダニズムのハードコア』から
10年なんだし何か芸術関係でださないかな

219 :考える名無しさん:04/04/27 00:28
10年も経ってるのか。。。
全然そんな感じしねえ。

220 :考える名無しさん:04/04/27 00:30
そもそも彰、絵上手いの?

221 :考える名無しさん:04/04/27 00:44
そもそも岡崎、絵上手いの?

222 :考える名無しさん:04/04/27 00:50
岡崎の絵は上手いのか下手なのか、
それ以前に俺にはさっぱり分からないが。

223 :考える名無しさん:04/04/27 01:08
四谷でやってる岡崎の展覧会って無料?

224 :考える名無しさん:04/04/27 01:30
無料。

225 :考える名無しさん:04/04/27 02:27
都現美と芸大美術館で「再考:日本近代の絵画」っていうの、やってるね。
これにも岡崎のが入ってる。

226 :考える名無しさん:04/04/27 02:41
彰が出るシンポジウムで槍玉に挙げられそうな予感

227 :考える名無しさん:04/04/27 08:19
>>225
サンクス 岡崎さんのがあるなら近いから見に行ってみよう 

228 :考える名無しさん:04/04/27 09:12
悪くない企画だと思うけど。都現美なんて死に体だし

229 :考える名無しさん:04/04/27 11:01
石原慎太郎がつぶそうとしてるんだろ?
場所が悪すぎるけどな。

230 :考える名無しさん:04/04/27 12:13
>215

それはおれも見た。
その日のトリを務めた浅田が午前中から最前列でひたすらくだらない
講演を聴かされた挙句に、溜まりまくった鬱憤を一気にぶちまけたって
感じだったな。

231 :考える名無しさん:04/04/27 13:28
三週連続サボリ、と。

232 :考える名無しさん:04/04/27 14:28
現代美術館は大江戸線がなかったら行く気は半減してる
>>215
あれね まったくそのとおりだけど彰にしてはめずらしいものだったし
東浩紀みたいな年下にたたかれてた時期だから 溜まっていたものをはきだしたのかもな

233 :考える名無しさん:04/04/27 14:46
「現代美術やってる奴は皆馬鹿で、
近代ではセザンヌとピカソ以外は全部糞ですよ」ってやつだっけ?

234 :考える名無しさん:04/04/27 15:45
司会:現代美術がなくなったらどうするんだ、という声もあります

浅田:万が一現代美術がなくなったら、画家みんなが素手で描け
ばいいんです

司会:素手ですか

浅田:それで現代美術が全滅したっていい。崇高な理想のために現代美術
が滅びたと思えばいいんです


235 :考える名無しさん:04/04/27 16:21
しょーもないコピペ改変すな

236 :考える名無しさん:04/04/27 16:28
暇な奴が一匹いるみたいですね。

237 :考える名無しさん:04/04/27 16:55
和呂他

238 :考える名無しさん:04/04/27 17:46
HPを見る限り、相変わらずぺちゃーとした絵だな>岡崎
具象はないの?

239 :考える名無しさん:04/04/27 18:46
またサボリですか

240 :考える名無しさん:04/04/27 21:09
サボってんのは、サイトの方でしょ。
彰はけっこうこまめに書いてんじゃないの?
詳しいことは知らんが。

241 :考える名無しさん:04/04/27 21:12
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083053956/
> 546 :名無しさん@4周年 :04/04/27 20:56 ID:PoEDjynY
> なんだかんだいって、
>
> 小林の「戦争論」
>
> 2ch
>
> の影響は大きいよな。
>
> おれは、戦争論でショックを受け、自分の頭で考えることができるようになった。
> 2chで幅の広い物の見方。学校では教わらないものの見方、事実を教わった。


242 :考える名無しさん:04/04/27 21:14
((((( ;゜Д゜)))ガクガクプルプル

243 :考える名無しさん:04/04/27 21:19
司会:手鏡がなくなったらどうするんだ、という声もあります

植草:万が一、手鏡がなくなったら、タシロみんなが素手でスカート
   をめくり上げればいいんです。

司会:素手ですか

植草:それでタシロが逮捕されたっていい。崇高な理想のためにタシロ
   が捕まったと思えばいいんです


244 :考える名無しさん:04/04/27 23:44
浅田はサボってないでなんかしろよ

245 :考える名無しさん:04/04/28 00:14
彰は日本の近代絵画なんて、どうでもいいと思ってんじゃないの?

あと、岡崎は「再考」展に出品してるし、自分の個展もやってるから、発言に影響するかも。

246 :考える名無しさん:04/04/28 02:05
>230

他の出演者の発表の最中に、雑談しまくってたって本当?

247 :考える名無しさん:04/04/28 02:13
ジサクジエンうざい

248 :考える名無しさん:04/04/28 17:51
東大で「知とは何か」の講演に行ったけど、
ああいった自主的なゼミに協力するのにはやぶさかではないらしい

音楽の世紀末が刊行されなかったのは残念なので、
音楽に関しての講演を求めても彼は来てくださるだろうか

249 :考える名無しさん:04/04/29 02:44
コネしだいでしょ

250 :考える名無しさん:04/04/29 03:54
メガネザルにとって美とはなにか


251 :考える名無しさん:04/04/30 12:09
フリーザのモデル

252 :考える名無しさん:04/04/30 13:00
>>241
マジで苦笑。

253 :ぴかぁ〜:04/04/30 13:03
一覧は一覧はこちら一覧はこちら一覧はこちら一覧はこちらこちら

254 :考える名無しさん:04/04/30 13:04
かなり前女子高生にキモオタ扱いされていたとの目撃談を読んだような

255 :ぴかぁ〜:04/04/30 13:09
一覧は一覧はこちら一覧はこちら一覧はこちら一覧はこちらこちら

256 :ぴかぁ〜:04/04/30 13:19
一覧は一覧はこちら一覧はこちら一覧はこちら一覧はこちらこちら

257 :考える名無しさん:04/04/30 14:55
てもとに
「がんばれ!福島みずほ 出版記念パーティ」というビラがあるのだが、
呼びかけ人一覧に「浅田彰(評論家)」とか載っている

258 :考える名無しさん:04/04/30 15:08
ほー


259 :考える名無しさん:04/04/30 20:19
浅田、福島瑞穂なんか応援してんのかよ。
まぁ田中ゃっしぃとも友達だもんな・・・

260 :考える名無しさん:04/04/30 20:24
>>257
うp汁

261 :考える名無しさん:04/04/30 20:45
浅田彰の「逃走論」ブックオフに100円で出てたけど
なんか字が小さいから買うのやめた。

262 :考える名無しさん:04/04/30 20:59
>>261
100円だしとりあえず買っとけ。読んで損はないから。

263 :  :04/04/30 21:13
それよか、100円ショップにいって驚いたンだけど
中原中也の詩集とか田山花袋とか版権切れの
作品のが軽装版で出てるのな。
しかも100円ショップだから100円あたりまえだけど。w
脚注とかも結構充実してていいかんじ。

264 :考える名無しさん:04/04/30 21:34
>>262
まだあったら買ってみる。

>>263
それいいね。今度見てみよう。

265 :考える名無しさん:04/04/30 21:47
おい、上野の千鶴子が今日の朝日新聞の論説でイラク人質事件に関して
びしっといいこと書いてるぞ魂感じたぜ。。彰とともにグッジョブの好例だ。



266 :考える名無しさん:04/04/30 21:49
>>265
画像をアップできたらしてくれ。見たい。

267 :考える名無しさん:04/04/30 21:50
>>266

ごめん。ラーメン屋で見つけて読んだけだから、それは無理。ほんとごめん。

268 :考える名無しさん:04/04/30 21:51
そっか。上野千鶴子ってフェミニズムのうるさい
おばさんってイメージしかなかったから意外だ>>267

269 :考える名無しさん:04/04/30 22:00
明石康に真っ向から反論してたのはさすがだと思った。骨太。

270 :考える名無しさん:04/04/30 22:01
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その41
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082540224/677-678

この連中も、憎悪するものをよくわざわざ書き写すな

271 :考える名無しさん:04/04/30 22:07
上野の対談集で浅田とのやつがあるけど面白いよ
上野より浅田の方が女っぽいところとか

272 :考える名無しさん:04/04/30 22:09
マルクス主義フェミニズムってアルチュセールみたいな感じでしょ?
思想のアウトラインは肯定できると思う。

273 :考える名無しさん:04/04/30 22:11
>>270
なかなか良い文章だと思うな。
俺の感覚からはちょっと肩入れしすぎのような気もするけど。

>>271
それなんとなくわかるw 風貌もそんな感じだしな。
図書館にあったら借りてみるよ

274 :考える名無しさん:04/04/30 23:39
アルチュセールみたいな感じではないと思うが。

275 :考える名無しさん:04/04/30 23:47
どの辺が違うの?

276 :考える名無しさん:04/05/01 03:17
いまBSでアルゲリッチ&フレイレやってるね

277 :考える名無しさん:04/05/01 05:06
終わってるよ。

もっと早く告知できる奴はいないものか。

278 :考える名無しさん:04/05/01 08:27
上野千鶴子にすら母性本能を目覚めさせてしまう
自分が恐い彰。

279 :考える名無しさん:04/05/01 09:10
>>271
これでつね。

接近遭遇―上野千鶴子対談集
上野 千鶴子 (著)

単行本: 326 p ; サイズ(cm): 182 x 128
出版社: 勁草書房 ; ISBN: 4326650915 ; (1988/09)

目次
文明のなかの老・若(中村雄二郎)
フェミニズムと家族の無意識(吉本隆明)
戦後と女性―その崩壊と創造(加藤典洋)
恋愛遊び・再生産遊び(浅田彰)
ネットワーキングが時代を変える(金子郁容)
シングル・カップル―女と男の関係を語る(海老坂武)
ポスト・エイズ時代の恋愛論(鴻上尚史)
女に合わせる男たち(植島啓司)
オナニズムの出口なし(金塚貞文)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4326650915

280 :考える名無しさん:04/05/01 12:49
福島瑞穂との対談も本になってるけど、こっちはつまんないねぇ。

281 :考える名無しさん:04/05/01 20:13
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow


282 :考える名無しさん:04/05/01 23:11
277がなんかムカつくんですけど。

283 :考える名無しさん:04/05/01 23:18
訓練=規律型社会における生権力ではセクシュアリティの統制が大きな役割を果たした。
だからこそ、浅田彰はゲイ・ムーブメントに身を投じたわけです。

284 :考える名無しさん:04/05/02 01:09
シンポジウム行く香具師いる?


285 :考える名無しさん:04/05/02 01:16
>284

何の?

286 :考える名無しさん:04/05/02 01:19
>>285
日本絵画のやつ
岡崎とか松浦寿夫も出る

287 :考える名無しさん:04/05/02 02:00
 ↑
松浦寿輝だろ?
それとも小林康夫か?

288 :考える名無しさん:04/05/02 02:10
松浦寿夫って画家がいるんだよ


289 :考える名無しさん:04/05/02 02:12
これだよ
ttp://www3.ocn.ne.jp/%7Eartsysm/web.kikaku.html

290 :考える名無しさん:04/05/02 03:55
松浦寿夫知らないやつがいるんだな。。

291 :考える名無しさん:04/05/02 04:29
寿輝より頭良さそう。でも天才肌でむらがある?

292 :考える名無しさん:04/05/02 09:39
むしろ寿夫より岡崎の方が頭が切れる
『絵画の準備を!』読んでそう思った

293 :晒し:04/05/02 10:04
286 名前:考える名無しさん メェル:sage 投稿日:04/05/02 01:19
>>285
日本絵画のやつ
岡崎とか松浦寿夫も出る

287 名前:考える名無しさん 投稿日:04/05/02 02:00
 ↑
松浦寿輝だろ?
それとも小林康夫か?

294 :考える名無しさん:04/05/02 10:34
ほかにも似た名前の学者いたと思うんだけど。
ぜんぶ親類なの?

295 :考える名無しさん:04/05/02 10:35
子どもは来るな

296 :考える名無しさん:04/05/02 10:38
浅田は岡崎の絵も見に行ったのかな?

297 :考える名無しさん:04/05/02 21:05
そろそろ報告しろよ(クチャクチャ

298 :考える名無しさん:04/05/02 21:31
参加者数は?
年齢層は?
男女比は?
内容は見当つくからそっちお願い。

299 :考える名無しさん:04/05/02 21:38
オノ・ヨーコの「WAR IS OVER」Tシャツ着てた彰タンにハァハァ

300 :考える名無しさん:04/05/02 22:00
300!


301 :考える名無しさん:04/05/02 22:55
最近のこの板相当ひどいことになってるな


302 :考える名無しさん:04/05/02 23:06
>>301
久しぶりに見たの?
半年以上前からこんな感じだよ。
2年くらい前も、これに近い感じだったけど
今ほど酷くはなかったね。

303 :考える名無しさん:04/05/02 23:21
何について酷いと書いているのか、よく分からない。
2ch的なDQNは、それこそ、らげをはじめ昔からいた。
ちんぽ太郎は、殆ど雑談しかしてなかったし。
専門的な知識を何も持たなくても、スレ立てたり、コテ名乗ったり
出来るようになったという点では、変わったけど。

304 :考える名無しさん:04/05/02 23:28
>>298
参加者 満員
年齢  若い
男女比 圧倒的に男多数

305 :考える名無しさん:04/05/02 23:44
なんだこいつ?>303

306 :考える名無しさん:04/05/03 00:00
各人が一人これという近代日本の画家を挙げて、その意図をしゃべるって企画だよね?
それぞれどんな画家をどんな意図で挙げたの?

浅田彰:
岡崎乾二郎:
松浦寿夫:
高島直之:


307 :考える名無しさん:04/05/03 01:09
いろいろな画像を見れた。


308 :考える名無しさん:04/05/03 01:38
>>307
どんな画像?

309 :考える名無しさん:04/05/03 01:51
日本の近代洋画。高橋由一とか。
浅田がほめていました。

310 :考える名無しさん:04/05/03 01:54
陳腐きわまりなし。
いい質問はあった?

311 :考える名無しさん:04/05/03 01:55
>>310
陳腐って?
どんなのが斬新なの?
どうせ日本じゃん。

312 :考える名無しさん:04/05/03 02:16
今日いけなかった。
高橋由一をどういう褒め方してたの?
まさか単に技術的な面で上手いってだけじゃないよな。
西洋絵画技法を導入することでの技法的な矛盾点と上手く戦ったとかそういうことかな。

他の岡崎氏と松浦氏はどんな作家を挙げてどう誉めてましたか?

313 :考える名無しさん:04/05/03 03:08
岡崎が一番論理的だったような。
彰はちょっと図式的。

314 :考える名無しさん:04/05/03 03:08
それが彰の担当だから

315 :考える名無しさん:04/05/03 03:27
というかこの板じゃ具体的な作品についての話を整理できる人はいないの?

316 :考える名無しさん:04/05/03 03:28
ふるやんのレポートを待ちましょう

317 :考える名無しさん:04/05/03 03:28
古谷待ちじゃないか?

318 :考える名無しさん:04/05/03 03:30
岡崎が、由一の作品が突き当たった矛盾は、
油絵に内在する矛盾そのものだと言っていた。
日本と西洋の矛盾ではないと。

319 :考える名無しさん:04/05/03 03:37
>>315
さっき簡単に整理しようと思ったけど美術方面はてんで疎いんで無理だわ。
眠かったんで高橋由一の名前くらいしか思い出せない。
他にももっとフィーチャーされてたやつがいたんだが誰だったっけ。

320 :考える名無しさん:04/05/03 03:42
岡本太郎

321 :考える名無しさん:04/05/03 04:57
油絵の具は、立体的に対象を描く技術を使えるが、描き込めば描き込むほどに、(絵の具)という物質が前面に現れて逆に奥行きが消されてしまう。

それによって語られる物質性(絵の具)と、モネや由一以降の物質性(絵に表出する主体と客体が定まらない)は別物であり、
前者がより発展することによってポップアートなどに使われたが、驚くほどつまらない物でもある。



それから高橋由一問題の件(近代絵画のモダニズムの境)

絵画が漫画化することから自由になるために抽象、ポップへ流れていった経緯

岡本太郎による縄文から村上隆まで・・・タウトによる弥生(天皇制)

322 :考える名無しさん:04/05/03 05:02
すごくためになりそうな話だ。

323 :考える名無しさん:04/05/03 05:19
>>321
ざっと書いたツモリだったが、誤解されるような部分もあるな。スマン

324 :考える名無しさん:04/05/03 06:02
けっこうおもしろいね

325 :考える名無しさん:04/05/03 10:42
http://www008.upp.so-net.ne.jp/wildlife/nisenikki.html
昨日のレポ、キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

326 :考える名無しさん:04/05/03 11:36
バルトのときもシンポ聞きに言ったんだけど、バルトとポロックの差異と同一性について興味があって質問しようと思ったんだけどまわってこなかった。

今回はまあ批評空間での対談にあったようなことの繰り返しに近いな。

327 :考える名無しさん:04/05/03 11:43
グールドも草枕的モダニズム温泉にどっぷり浸かって土佐衛門を演じてたのかなぁ

328 :考える名無しさん:04/05/03 11:43
バルトとポロック?
ちょっと頭悪くないか?

329 :考える名無しさん:04/05/03 11:45
グールドがなぜあんなに草枕を気に入っていたのか、
やっとわかった気がした
岡崎って文芸評論もできそうだな

330 :考える名無しさん:04/05/03 11:51
>>328
バルトの絵に表出している記号性から逃れるための(技法)という意味で恣意的かもしれないがポロックがボコッと浮かぶわけよ

331 :考える名無しさん:04/05/03 11:53
まぁ俺は夢十夜のほうが好きなんだが

332 :考える名無しさん:04/05/03 11:59
>>330
実際にはバルトの知識からみて、せいぜいマッソンかトゥオンブリだろうな

333 :考える名無しさん:04/05/03 12:25
>>332
それは常識的過ぎてつまらん

334 :考える名無しさん:04/05/03 12:43
アメリカがイラク人虐待してるよ。
彰コメント出さないの?

335 :考える名無しさん:04/05/03 13:01
一挙手一投足コメント出汁ってたらきりあらへん

336 :考える名無しさん:04/05/03 13:02
>>333
バルトの手遊びが大画面に展開するか?
ポロックはあの大画面がすごい。

337 :考える名無しさん:04/05/03 13:02
昨日の彰のTシャツがメッセージ。

338 :考える名無しさん:04/05/03 13:23
大画面というのは抽象表現主義の一売り文句に過ぎないし、それを前面に差異を語るのはばかげてると思う

むしろというか、〈手・《遊び》・ドリップ→記号形体から逃れ〉〈物質・体験〉

339 :考える名無しさん:04/05/03 13:28
>>338
めんどくさくなって、逃避します。誰か答えてやって

340 :考える名無しさん:04/05/03 15:37
〈手・《遊び》・ドリップ→記号形体から逃れ〉〈物質・体験〉

こういうこと書きたがる年頃ってあるよね。

341 :考える名無しさん:04/05/03 15:43
横槍スマンが>>339の年頃をすぎると同成長するの?

342 :考える名無しさん:04/05/03 16:17
昨日行ってきたよー

帰りに握手して二三話しを聞いてくれた。

343 :考える名無しさん:04/05/03 16:18
オナニー(自己満足)をやめてセックス(他者との交流)をするようになると思います。




344 :考える名無しさん:04/05/03 17:02
「批評空間」系度チェック
http://d.hatena.ne.jp/ryoto/20040429
1最近の思想家ではフランス系かアメリカ系を評価する。
2ハーバーマスについては全否定。
3テリー・イーグルトンやスラヴォイ・ジジェクについては懐疑的。
4カルチュラル・スタディーズもいまいち。アントニオ・グラムシを「カルスタの元祖」とか呼ぶことに対して否定的。
5ミシェル・フーコーを絶賛。

10まで続く。

345 :考える名無しさん:04/05/03 17:05
>>344

たいして面白くもないな。
フランス系、アメリカ系っていうのも大雑把すぎる。フランスでもアメリカ
でもいろいろいるからな。

346 :考える名無しさん:04/05/03 17:31
>>344にある
この世で君が必要とする一切は、無知と信念である。さすれば成功は疑いない。(マーク・トゥエイン)
↑この言葉は良いと思ったがどうか。
評論家や学者が気にするならともかく、表現する側や創造する側の人間が
批評家のことを気にしすぎるのは良くない。
もともと批評家は、「オラ達なんか暇だからイチャモンつけてるだけだよ」と自覚してるのに、
芸術家がそれを気にしてしまったり、批評家に受けるように作品を作る。
それによって、いかに多くの傑作が生まれる前に消えてしまったことか!
【批評家--クリエーター】という村社会でしか通用しないものは内輪受けでしかない。
中上だって下らない知恵つけずに、且つ、批評家の言うことなんか気にしてなければ
村社会を超える作家になれていたかもしれないのに。
あんなの翻訳して読ませても誰も評価しないよ。
安部が「砂の女」一作で中上が言うべきだったこと全部言っているという皮肉。
しかも世界的に評価されているという現実。ああ無情!

蓮實が言ってたよ「どうせ俺たちのことなんか誰も覚えてない。
昔の映画監督や小説家の名前は記憶していても、
その当時、同時代にいてそいつらの作品を批評していた連中なんて誰も覚えてない」という意味の事を。

マーク・トゥエインという人は名言が多いが、
大昔のあの時点でこれだけの名言を残していたことに脱帽。アッパレ!

347 :考える名無しさん:04/05/03 17:45
プッ

348 :考える名無しさん:04/05/03 17:45
俺と同じTシャツきないでくれよ 彰

349 :考える名無しさん:04/05/03 18:05
途中から入ったんで謎だったんだが、
彰がパラパラめくっていた美術展の本(?)は何だったの?

350 :考える名無しさん:04/05/03 18:05
>>346
概ね正論だわな。ただそれを言わないのが武士の情けではないのか。

351 :考える名無しさん:04/05/03 18:15
なんか、吉本さんみたいですね。

352 :考える名無しさん:04/05/03 18:24
>>346は「この世で君が必要とする一切は、無知と信念である。さすれば成功は疑いない。(マーク・トゥエイン)」の趣旨を履き違えていると思うがどうか。


353 :瑶子:04/05/03 18:45
>>346
彰さんの人生、彰さんの存在そのものを否定するようなこと言わないで。
すごくムカツクし、すごく悲しいし、許せない。なんなの?

354 :考える名無しさん:04/05/03 19:14
>>350
正論か?
「中上だって下らない知恵つけずに、且つ、批評家の言うことなんか気にしてなければ
村社会を超える作家になれていたかもしれないのに。 」
ここなんて聞いてるこっちが恥ずかしさのあまり、卒倒しそうだぜ

355 :考える名無しさん:04/05/03 19:16
しかし作家って批評家より頭悪いんだろうか?

356 :考える名無しさん:04/05/03 19:59
>>354
解説お願いします。
どっちが正しいのか僕には分からんです。

357 :考える名無しさん:04/05/03 20:14
そんなことはお前の頭で考えて決めればいいんだよバカ

358 :考える名無しさん:04/05/03 20:26
晩年の中上は

359 :考える名無しさん:04/05/03 20:28
>>355
柄谷によると、批評家の考えてることなんて、小説家は直感的に分かってる
ってことみたい。大江と山口昌夫の関係についていってた。
> 「中上だって下らない知恵つけずに、且つ、批評家の言うことなんか気にしてなければ
> 村社会を超える作家になれていたかもしれないのに。 」
もっとも、こんな吉本みたいな事は言わない。

360 :考える名無しさん:04/05/03 20:29
だよな、頭の使い方が違うだけだ。

361 :考える名無しさん:04/05/03 21:40
音楽家が「評論家はよく分かっているよ、うん」
て笑いながら言ってますた。



362 :考える名無しさん:04/05/03 21:54
>>346
>中上だって下らない知恵つけずに、且つ、批評家の言うことなんか気にしてなければ
>村社会を超える作家になれていたかもしれないのに。
>あんなの翻訳して読ませても誰も評価しないよ。

中上を将来のノーベル賞候補に推してたのは外国人ですよ。


363 :考える名無しさん:04/05/03 21:56
>>362
いつ頃の話?

364 :考える名無しさん:04/05/03 22:49
ホモ ホモ ホーモが なめるのは 黄金バーット

365 :考える名無しさん:04/05/03 23:23
>>342
あんたか。
あれ以上つきまとうと疎まれるから注意しる。
二度も三度も話しかけようとすると電波だからな。
「この間お話した〜ですが」とか、禁句。

366 :考える名無しさん:04/05/03 23:33
自作自演の匂いがギュンギュンします

367 :考える名無しさん:04/05/04 00:50
古谷に感謝。
作品みにいってやろ


368 :考える名無しさん:04/05/04 01:37
企画者が、彰ごのみのかわいい男の子だったわね。

369 :考える名無しさん:04/05/04 01:51
http://www.newyorker.com/

370 :考える名無しさん:04/05/04 12:45
一応貼っとく
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040503-00000142-kyodo-int

371 :考える名無しさん:04/05/04 13:46
ぶっちゃけ僕は浅田さんのようなインテリの人たちが「中上は凄い。」
「数十年に一人の作家」とか言ってたから、それをそのまま自分の意見にしてた。
だってインテリと言われる人と違う意見持つなんて臆病な自分にはできなかったから。
でも、心のどこかで
「読みづらいな。いつも同じ芸風だな。いつも同じような雰囲気だな。
これってジャポニカ日記帳に個人的なこととして書くべきなんじゃ?
翻訳したらこの人の文章の持ち味は9割失われるよな。それってヤバくないか?」とか
思ってたのは事実。でも、それを言うと自分が馬鹿だと思われるから恐くて言えなかった。
自分が「知的な人々」「文化がわかる人々」の外に落ちこぼれてしまうことを恐れていた。
せめて末席の末席の末席でもいいから、知的な人の一人でいたかった。
だから、自分の素直な感想を押し殺して、偉い先生方の評価を盲信してた。
いや、性格に言えば信じていたというよりも、信じようとしていた。
でも、>>346を読んでチト安心した。同じような意見もあるんだなと思って。
別にどっちか一方だけが正しい意見とは全然思いませんけれど。

こういうことを書くと自分が「価値のわからない落ちこぼれ」に
なったような気持ちがします。でも僕の素直な告白です。失礼しました(´д⊂

372 :考える名無しさん:04/05/04 14:05
マーク・トゥエインもモームもオーウェルも
国民をアホにするために お仕事をなさった方たちですからねぇ

373 :考える名無しさん:04/05/04 14:06
>371
なんかジーンときた。言いたいことはわかる。

374 :考える名無しさん:04/05/04 14:14
ちなみに中上はジャポニカ日記帳にではなく
細かい升目の入った計算用紙に書いてました。

375 :考える名無しさん:04/05/04 14:16
そのまえは、裏が白い広告チラシに書いてたんじゃなかった?

376 :考える名無しさん:04/05/04 14:37
>>371

それがただの開き直りになってしまう場合が多い。
自分が理解できないから、「中上なんかたいしたことがない」と。
そうならないように、自分の鑑賞眼を鍛えることも必要でしょう。

377 :考える名無しさん:04/05/04 14:41
カフカと比べて全然大したこと無い、みたいなことを言う人がいても
別に良いんじゃない。

それを中上が変にオベンキョしたからだってするのは、やっぱり
違うと思うけど。

378 :考える名無しさん:04/05/04 14:43
>>367

ほかにも見つけた ↓

ttp://www.eris.ais.ne.jp/~fralippo/daily/index.html



379 :考える名無しさん:04/05/04 14:45
>>371
山形浩生にハマるタイプだな
注意しろよ?
「クラインの壺」を勘違いしたのは山形だから。

380 :考える名無しさん:04/05/04 14:49
>>346>>371の文体がまったく同じなのは置いといて…

彼は初めから小説を読む能力が無かったのだ。
偉い先生が良いと言えば良いと思い、>346がダメだと言えばダメだと思う。
例えば柄谷と蓮實で一つの作品を巡る評価が真逆の例は数知れず
中上と浅田で評価が真逆もあり、柄谷と中上で、中上と蓮實で、浅田と蓮實で
評価がぜんぜん違う例も多数ね。
いまどき批評家の評価を参考程度以上に盲信してる奴なんか皆無だし、
だいたい批評家たちでも評価なんて一致してないし。
もちろんスガや渡部や鎌田とかの名前を入れても同じ。
派閥なんてあって無きが如し。あっても役立つ所だけ利用して、あとは無視すりゃいいのに。

だから彼ら二人の文体が同じなのは置いといて、ですがね…

381 :考える名無しさん:04/05/04 14:51
>>380
いい教師になれるよ。

382 :考える名無しさん:04/05/04 15:10
くだらないイロニーだな。

383 :考える名無しさん:04/05/04 15:20
すべて釣りじゃないのか?

384 :考える名無しさん:04/05/04 16:03
>>346は「この世で君が必要とする一切は、無知と信念である。さすれば成功は疑いない。(マーク・トゥエイン)」の趣旨を履き違えていると思うがどうか。

385 :考える名無しさん:04/05/04 16:05
そいつが名作作ればいいんじゃないの?
浅田も作家至上主義だし。

386 :考える名無しさん:04/05/04 16:20
一番問題なのは自分自身を対象化できていないことだろ。
だから他人の意見に振り回される。

387 :考える名無しさん:04/05/04 16:22
トウェインと書いてトゥ-エ-インと読んで下さい。お願いします。

388 :考える名無しさん:04/05/04 16:24
>>384
どういう意味なのか教えてやれよ。
っていうか俺も知りたいよ。
俺は浅田彰スレにいるけど、みんなとちごうてインテリじゃないから分からん。

389 :考える名無しさん:04/05/04 16:25
そして誰も分からなかった・・・

390 :考える名無しさん:04/05/04 16:28
昔、はすみが愚鈍と凡庸とかって言ってた話だろ

391 :考える名無しさん:04/05/04 16:29
信念のある奴もいないし。

392 :考える名無しさん:04/05/04 16:31
一流作家なら、
批評家に文句言う場合も、もっと工夫するはず。

たんに「批評ウザイ」だと、
エンタメ以下。

393 :浅田彰:04/05/04 16:55
まとめます。
要するにマーク・トェインの言ったことと、>>391 >>392の言ったことを総合すればいい。

つまり、「クリエーターならば、いや、人間だれしも
小利口な知識が行動を臆病にするような状況は避けるべきだ。
だから、批評家や世間のヤジウマのことなど気にするな。
【”他人からお前にはできない”と言われた事をするのが人生の喜びである】と
ゲーテも言っているではないか。
小利口な達観者になるなら、盲目な無鉄砲者になれ。
しかし、
そのためには、信念があることが大前提なのは言うまでもないし、
批評家に対して、諧謔と機知と教養と鋭さに富んだ逆批評が
できるようでなければ成功者という資格はないのではあるまいか。」

394 :考える名無しさん:04/05/04 17:11
批評家や世間のヤジウマが責めてきたらどうするんだという
声もあります。

395 :浅田彰:04/05/04 17:12
そのときは素手で闘えばいいんですよ。

396 :考える名無しさん:04/05/04 17:21
>>388
384じゃないが、見る前に飛べとか、新しいことをやるためには
ごちゃごちゃ考えずに思い切って行動しろとか、そういうこと
じゃないの?
浅田が自分にないという、大いなる盲目というやつ。

397 :考える名無しさん:04/05/04 17:22
あ、393が似たようなことを書いてたw

398 :388:04/05/04 17:28
>>396さん ありがとうな。なるほどです。

399 :考える名無しさん:04/05/04 17:38
言うまでもなく、作家は本質的に孤独でなければいけない。最近の
ジャーナリズムでの批評家の発言など傲然と無視し、ただ必要な
ことだけを自分の中にそっとしまいこんで、誰もが忘れた頃にまっ
たく別の形で出してくるのでなければならない。青山真治が尊敬す
るジャン=リュック・ゴダールのように、そして他ならぬ中上健次の
ように。

400 :考える名無しさん:04/05/04 17:59
大江が山口と付き合ったのもそうだけど、中上が勉強したのだって、
批評家に媚び売るためじゃないでしょ。
>>399
そう、そんな感じ。

401 :考える名無しさん:04/05/04 18:25
あのー、今日もサボってんですけど。

402 :考える名無しさん:04/05/04 18:27
トレーナーじゃないけど帝拳の本田会長ってボクシング経験なくて
大場政夫に小馬鹿にされてたって本で読んだ事ある。
ジムで選手に指導してたら大場に「じゃぁアンタやってみろよ」って言われて苦笑いしてたらしい

403 :考える名無しさん:04/05/04 18:30

スマソ 誤爆です。m(__)m

404 :考える名無しさん:04/05/04 18:48
『群像』で作家を批評してたら作家に「じゃぁアンタ小説書いてみろよ」って言われて苦笑いしてたらしい


405 :考える名無しさん:04/05/04 19:07
>>401
浅田さんも色々と忙しいんだよ、きっと


406 :考える名無しさん:04/05/04 19:58
素手で書いてるから時間がかかるんだ

407 :考える名無しさん:04/05/04 20:28
「構造と力」のころはさすがに素手で書いてたんだろうな。

408 :考える名無しさん:04/05/04 21:12
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040503itz1.htm
家族は「社会の基礎」…憲法改正2004年読売試案

いま読んだけど、かなり強烈だね
九条の話は措くにしても、
>この憲法は、日本国の最高法規であり、国民はこれを遵守しなければならない。
>第二七条(家族・婚姻)〈1〉家族は、社会の基礎として保護されなければならない。
>第二八条〈3〉国民は、自己の努力と相互の協力により、社会福祉及び社会保障の向上及び増進を図るものとする。
とか。

409 :考える名無しさん:04/05/04 22:03
今から素手でシコります。

410 :考える名無しさん:04/05/04 22:06
同性婚なんてあり得ないって感じか。
とっとと逃げろや逃げろどこまでもだ。

しかしニホンコクミンでなくても基本的人権は保障されるべきだと思うがな。
やっぱり非コクミンには人権はないのかな。

411 :考える名無しさん:04/05/04 22:07
フーコーが言うところの野蛮が続くのか


412 :考える名無しさん:04/05/04 22:11
たぶんNGOが「自己の努力と相互の協力により、
社会福祉及び社会保障の向上及び増進を図る」と
激しいバッシングに合うんだろうな。

413 :考える名無しさん:04/05/04 22:18
>>408
読売ってほんと憲法の「け」の字も知らない奴が書いてるとしか思えんな
岩波芦部を教養の授業で読んだだけの学部一年でもこんなアホなこと書かんよ


414 :考える名無しさん:04/05/04 22:21
World Citizen

World Citizen

I won't be disappointed

I won't be disappointed

415 :考える名無しさん:04/05/04 22:24
で、ゴールデンウィーク明けの憲法の講義で教授が読売試案を憫笑するとw

416 :夫馬:04/05/04 22:42
芦部しか読まない(読めない)近視眼がいるね。まあ

417 :考える名無しさん:04/05/04 22:47
>>416
どんな憲法学者も
>この憲法は、日本国の最高法規であり、国民はこれを遵守しなければならない。
なんて噴飯ものの試案は評価することはありえません>芦部も読んだことのない夫馬さん


418 :夫馬:04/05/04 22:49
宿題 憲法学者がなぜ日本に「だけ」多いのか考えてみましょう

419 :比ヤング:04/05/04 22:51
話を誤魔化すのが下手ですね

420 :考える名無しさん:04/05/04 22:52
>>418-419
ワラタ

421 :夫馬:04/05/04 22:58
>どんな憲法学者も 

私が問うているのは、憲法学者などというもの自体の存在がまともだと
考えているらしいあなたの無知についてなんですが・・

422 :考える名無しさん:04/05/04 23:05
別に憲法学者でなくても常識の範疇に入ることですよ

423 :考える名無しさん:04/05/04 23:28
夫馬、頭大丈夫か?


424 :比ヤング:04/05/04 23:30
私が問うているのは、夫馬などというもの自体の存在がまともだと
考えているらしいあなたの無知についてなんですが・・


425 :考える名無しさん:04/05/04 23:37
308 :くろしろ@社会学白痴断見教教祖 ◆oP1E0fjvmE :04/05/04 11:09
そおなのか? 俺今ネカマにはまってさ。某板で痛いキャラをつくり
あげて大笑いしているよ。カヒミに似せようと思うんだが、そう言う服
ってどんな雑誌に載ってるの? オリーブ?

426 :アインシュトルツェンデ ノイバウテン:04/05/04 23:49
Kollaps!

427 :考える名無しさん:04/05/04 23:52
夫馬、頭大丈夫か?

428 :考える名無しさん:04/05/05 00:01
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1082092389/565n-566
夫馬さんはこちらへどうぞ

429 :ERROR:referer情報が変です。(ref1)http://www.dd.iij4u.or.jp:04/05/05 00:09
不磨とかペヤングとか言ってる奴が消えて欲しい。どうせ一人か二人なんだろうけど。

430 :考える名無しさん:04/05/05 00:18
========================
================================================
創価学会員が奇妙な「哲学」を披瀝しています。
硯学の皆さん、この男の曲学を正してあげてください……。
                ↓
大切な想いをあなたに伝えたい/創価・公明@2ちゃんねる
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1083426009/

>名前:希水 ◆O5iHeCraTI 投稿日:04/05/02 01:36 ???
>現在の私たちには「知識」と「知恵」の調和こそ急務です。
>その知恵の源泉こそ妙法であり、この情報化社会という
>荒海も信心という無量無辺の知恵の舵で……

>第一に大切な点は「全体性」もしくは「連関性」です。

>深層心理学や生態学の成果が明らかにしているように
>人間と人間、人間と自然・宇宙との関係を追っていけば
>つながりは無限に広がってゆくでしょう。
>小宇宙(ミクロ・コスモス)と大宇宙(マクロ・コスモス)とは……
========================
================================================

431 :考える名無しさん:04/05/05 02:30
ヒッチコックによるラカン―映画的欲望の経済
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=8579

432 :考える名無しさん:04/05/05 04:37
>>421
先進国をふくめ、どの国にも沢山憲法学者がいますよ。w
無知とかいう以前の問題ですな。


433 :考える名無しさん:04/05/05 04:38
>>379
だな。

434 :考える名無しさん:04/05/05 07:00
今年のGWも無惨な自作自演廃人がひとりで(w

  / ̄ ̄ ̄ ̄\〜プゥン
 (  人____)
  |ミ/  ー◎-◎-) 
 (6     (_ _) )
  |/ ∴ ノ  3 ノ  ←チンチンシュッシュッ貼ってる犯人のキチガイ(ゲラ
  \_______ノ,,  
ピュ.ー (     )
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎     



435 :考える名無しさん:04/05/05 11:58
愛栗解約しますた
一ヶ月以上更新しないのに
月間契約は詐欺でし


436 :考える名無しさん:04/05/05 12:01
やってることが浅はかだとは思いませんか?いろんな手使ってコケにしているように見えますよ

437 :考える名無しさん:04/05/05 12:50
========================
================================================
      哲学板住人vs創価学会員「希水」
静かなバトルが始まっています。「祭りの予感」
                ↓
大切な想いをあなたに伝えたい/創価・公明@2ちゃんねる
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1083426009/

カルト信者の「インチキ哲学」を紛糾しましょう。

>名前:希水 ◆O5iHeCraTI 投稿日:04/05/02 01:36 ???
>現在の私たちには「知識」と「知恵」の調和こそ急務です。
>その知恵の源泉こそ妙法であり、この情報化社会という
>荒海も信心という無量無辺の知恵の舵で……

>第一に大切な点は「全体性」もしくは「連関性」です。

>深層心理学や生態学の成果が明らかにしているように
>人間と人間、人間と自然・宇宙との関係を追っていけば
>つながりは無限に広がってゆくでしょう。
>小宇宙(ミクロ・コスモス)と大宇宙(マクロ・コスモス)とは……
========================
================================================

438 :考える名無しさん:04/05/05 13:30
愛栗は年度末で終了じゃないの?
普段なら岡崎とかシンポジウムについて書く。

439 :考える名無しさん:04/05/05 14:18
ほんとに終わっちゃったのかな?
携帯サイト専用以外のとこで、アイクリみたいなのを続けてほしいです。
彼のおかげで自分では決して発掘できなかったような美しいものに
たくさん触れれました。


440 :考える名無しさん:04/05/05 14:30
>>439
もう美しいものに触れるやり方がわかってきたんじゃないの?
そろそろ自力で色々見る時期。


441 :考える名無しさん:04/05/05 15:54
ところで彰は何かペット飼ってるのかな?

442 :考える名無しさん:04/05/05 16:01
飼ってなさそう


443 :考える名無しさん:04/05/05 23:38
「年度末で終了」って、

事前告知もなしでそれはありえない。

まさに契約上やってはいけないでしょ。

だいたい仮にNTTの担当が無能だとしても(一時のバックナンバー見にいくときのヘンな
小出しの仕方は、そうやって通信量を稼いでるのかと思って、信じがたく姑息だと感じた
けど。あんなことさせてたら、彰の評判にもかかわるよと余計な心配したくらい)、
何週も更新なしというのはやはり契約違反だし、理由にならない。

もしほんとに終わったのなら、なんらかの保障がない限り、みんなそれこそ裁判沙汰も
ありよね?

また丸一ヶ月更新なかったんだから。

とはいえ、「終わった」というのは、がせだと思うけど。

444 :考える名無しさん:04/05/06 00:03
購読者からアイクリの管理人に問い合わせを
する方法はないのかな?

445 :考える名無しさん:04/05/06 00:12
騒ぐなよ。サボってるだけだってばw

446 :考える名無しさん:04/05/06 01:06
じゃあ、既存のをコピペして盛り上がろう。

447 :考える名無しさん:04/05/06 03:12
アイクリ終了したら、THE ENDなんざ速攻解約したる。あほんだら!

448 :考える名無しさん:04/05/06 10:09
フミアートじゃだめかい?

449 :考える名無しさん:04/05/06 11:27
NTTラーニングシステムズ運営。 立花ハジメデザイン企画・制作。

ってことだから電話番号調べて抗議したら?
まあ、以前に更新しないときに電話したら「毎週更新するとはどこにも書いてありません」なんて言われたが。
彰もゴールデンウィークで休みたかったんじゃ・・・・って一ヶ月だもんな。

450 :  :04/05/06 11:37
彰にもクメヒロシ級の優雅な休みをやれよ、おまえら。
心ひろくもてよ。

451 :考える名無しさん:04/05/06 12:35
http://www3.fandango.co.jp/profile/pickupn.asp?UNIT=0&KOJIN=10485&TYPE=1
↑ 岡田信行って書いてあるけど、彰のペンネーム?
1957年兵庫うまれだし、めがねに、七三の髪型だし、
小柄で痩せ型だから、間違いなく彰だと思うんだけど。

452 :考える名無しさん:04/05/06 12:41
副島(欧米基準の学問)>>>>>>>>浅田(国内文系まじないし)。

453 :考える名無しさん:04/05/06 13:31
ヤバイ!
キチガイ夫馬が遂に、はてなにも入ってきたみたいだぞ!
みなさん緊急警報です

454 :考える名無しさん:04/05/06 13:51
>>福島って誰?氏名書いて

455 :考える名無しさん:04/05/06 14:04
アイクリ、もし連載が終了していたんなら問題だな。
報告もないんだから。
さぼっていたとしても問題だろ。一ヶ月くらい?更新がないでしょ。

456 :考える名無しさん:04/05/06 14:32
>>408
ヤバすぎだなヲイ

457 :考える名無しさん:04/05/06 14:38
>>409

>今から素手でシコります。

普段は軍手でシコってるらしいw


458 :考える名無しさん:04/05/06 14:39

    (●)__(●)
   /''''''   '''''':::::::\
  . |           、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



459 :考える名無しさん:04/05/06 15:06
あsd

460 :考える名無しさん:04/05/06 20:27
>>454
よくわからんが、副島(そえじま)隆彦 のことじゃないのか?

461 :考える名無しさん:04/05/06 20:40

    (●)__(●)
   /''''''   '''''':::::::\
  . |           、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



462 :考える名無しさん:04/05/06 21:11
ショタケットきてたよ

463 :考える名無しさん:04/05/06 22:15
>>462
ネタはいらねえよ!んなもん彰が行くかよ
(分かる自分もアレだが)

464 :考える名無しさん:04/05/06 23:44
新潮社から2000年に刊行された「映画の世紀末」って本の帯に、
続刊予定「音楽の世紀末」「アートの世紀末」って書いてあるんだけど、
刊行されないのかなぁ。もう4年が過ぎちゃったよ。

465 :考える名無しさん:04/05/06 23:55
もう、世紀が替わっちゃったからなあ

466 :考える名無しさん:04/05/06 23:59
TheEND解約するとき、理由のところに
「更新しない彰は逝ってください」って書いてしまいマスタ
まずかったかな
ドコモで住所調べられて家に乗り込んでこないかな

467 :考える名無しさん:04/05/07 00:01
つまんない心配するなよ。
それより、月の途中で解約すると損じゃない?

468 :考える名無しさん:04/05/07 00:05
>>466

いいこと逝った!
それで、読者(?)はみんなご立腹ということが
伝わったんじゃないか?
彰は寛大だから心配はいらぬよ。

469 :考える名無しさん:04/05/07 00:09
マジレスすると、
別に寛大じゃなくてもそんなことしないし、仮にしようとしてもドコモがそんな理由で住所を教えるわけがないが。

470 :Aquirax:04/05/07 00:12
抗議は私のところにどうぞ

471 :考える名無しさん:04/05/07 00:15
抗議じゃなくて、素直な反発ですよ、浅田先生。
金払ってんだから!

472 :考える名無しさん:04/05/07 00:43
ポリーニ。

473 :考える名無しさん:04/05/07 01:06
幼稚な奴が来たなぁ。メアドを入れてやがる。

474 :考える名無しさん:04/05/07 01:22
これってマジアドレス?なわけないかw

475 :考える名無しさん:04/05/07 01:40
これは京大から配布されているマジアドだよ。でも、これは公開されているやつだからいろんな変なやつからメールきているだろうからほとんどチェックしてないだろうな。

476 :考える名無しさん:04/05/07 01:42
あぼーんされてログがつまるから迷惑なんだよ。

477 :考える名無しさん:04/05/07 09:37
第98回 文学界新人賞発表

受賞作:モブ・ノリオ「介護入門」

浅田彰氏評:介護保険時代の底を突き破るかのようにして現れた野生の
モラリストを、私としては畏怖しつつ歓迎したいと思う。

478 :考える名無しさん:04/05/07 10:54
マジのコメントのようだが、2ちゃんに書かれるとネタのように見えるから怖いw

479 :考える名無しさん:04/05/07 16:48
岡崎展あんなに見事だとはおもわなんだ
四谷ギャラリーによったついでは是非わかばへ

480 :考える名無しさん:04/05/07 17:38
彰の老後はどうなるんだ?

481 :考える名無しさん:04/05/07 17:39
お前が心配することじゃない

482 :考える名無しさん:04/05/07 21:45
>>479
どう見事なの?見慣れてきたせいかワンパターンという気が漏れはするのだが。

483 :考える名無しさん:04/05/08 01:38
>>482
色が全然違うだろ

484 :考える名無しさん:04/05/08 01:40
何と比較して全然違うの?軽井沢で個展見て以来だが、全然違うとは思わん

485 :考える名無しさん:04/05/08 01:41
もっといろいろな絵を見ると良い

486 :考える名無しさん:04/05/08 02:20
浅田彰と木村剛って接点あるんすか?


487 :考える名無しさん:04/05/08 02:32
>>485
おまえの負けだなw

488 :考える名無しさん:04/05/08 02:41
>>487
?
なんで?


489 :考える名無しさん:04/05/08 06:18
初書き込み、浅田タン 政治なんて興味ないって言ちまえ(笑)

490 :考える名無しさん:04/05/08 09:32
そういえば病気のこと最近聞いてなかったね・・。すまん

491 :考える名無しさん:04/05/08 10:21
既婚女性板のイラク人質事件スレでは、ヴァカリストに認定されてます。
イラク人質事件66
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1083912950/l50

ヴァカリスト
<ヴァカ>
ピーコ、岡村隆史(ナイナイ)、高橋源一郎、武田真治(道民)、辛淑玉、川村晃司(テロ朝)、しりあがり寿
倉本聰(脚本家)、桐島洋子、樋口恵子、石井竜也(元米米クラブカールスモーキー石井)、坂本龍一(教授)
アグネスチャン、坂崎幸之助(アルフィー)、古館伊知朗、江川紹子、太田裕美、亀井淳(ジャーナリスト)
山本エロ監督、香山リカ(精神科医)、松尾貴史、湯川れい子、天木直人(元レバノン大使)、大橋巨泉
瀬戸内寂聴 、小野島大(音楽評論家)、義家弘介(ヤンキー母校へ帰る) 井筒監督、林真理子
天野祐吉、浅田彰、市川森一、加藤周一、金子勝(慶応義塾大学教授)、和田春樹(東京大学名誉教授)
小林カツ代(料理研究家)、愛川欽也、梁石日(作家)、早野透 (朝日新聞「ポリティカにっぽん」)
高成田亨(朝日新聞「ニュース Drag」)、城戸真亜子、ラサール石井、テリー伊藤、中村敦夫、上野千鶴子
ミスチル桜井、窪塚洋介、石川直樹(学生冒険家)、小林武史、 山口洋(HEATWAVE)
小林よしのり(部分的には神発言もあるが、反米&ポチ憎しで痛いが目立つため)


492 :考える名無しさん:04/05/08 11:55
浅田さんの愛クリは終了してしまったのか?
愛クリのおかげで、なぜか、以前は嫌いだったクラブとか歌舞伎とかにも出かけるようになった。
彼の書いた内容ではないものにも触れる機会が増えた。。。クラシックや能にドップリだったのに。

493 :考える名無しさん:04/05/08 12:10
クラブのことも書いてるんだ。彰も行ってるのかな?

494 :考える名無しさん:04/05/08 13:39
>>491
共通点が判りやすいねw

495 :考える名無しさん:04/05/08 14:00
そんなスレのことをいちいち話題にしてあげることもない。

496 :考える名無しさん:04/05/08 14:01
あれだけ有名人著名人てのがいるところ、
これしかヴァかがいないっててのが
問題だよ。どうなってんだ。

497 :考える名無しさん:04/05/08 15:43
>>496
良くも悪くもポップ島国根性の奴から見える(視覚に入る)なかでの「出る杭」ってとこだろ

498 :考える名無しさん:04/05/08 16:24
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1082549600/752n
これ、石井竜也らしいんだけど、なんで神じゃなくてヴァカになってるの?
一応反戦だから?

499 :考える名無しさん:04/05/08 16:25
知るか

500 :考える名無しさん:04/05/08 16:33
やっぱりデーブ・スペクターは、神なんだねw

501 :考える名無しさん:04/05/09 00:50
>>491
なんかそのリスト、ミソも○○も一緒って感じ。
彰に失礼だよ。

502 :考える名無しさん:04/05/09 00:51
414 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 00:41 ID:OIcGdjNq
ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/20040416/
「続・憂国呆談」番外編Webスペシャル(浅田彰)

> それにしても、この一週間、「2ちゃんねる」を中心に荒れ狂った3人の人質や家族への
> バッシングは醜悪そのものだったね。
> われわれは一貫してああいうメディアもあっていいと言ってきたし、今もそう思ってる。
> 筑紫哲也がネットの掲示板は「便所の落書き」だと言ったときも、「便所の落書き」で
> 何が悪い、そもそもジャーナリズムというのはそういうところから発生してくるものじゃ
> ないか、と。
> ただ、そういう場所ではあくまでマイノリティとして──いわばマイノリティとしての
> 矜持をもって発言すべきでしょ。

なんか昼間、この部分を引用先明示しないで自分の意見みたいに書き込んでた人が
いたね。
それにしても浅田彰…頭いいのかもしれませんが、全文を読むとこの件に関する
認識不足と、愚民を見下ろす傲慢さが香り立つようです。
特に「われわれは一貫してああいうメディアもあっていいと言ってきたし」って
まるで「われわれ(誰?)」の目こぼしの元に2ちゃんが存在してるみたいです。
てめえらの了解や許可なんかイラネっつの。
「マイノリティの矜持」ってのも頓珍漢。アクセス件数数えたことあるのか?

503 :考える名無しさん:04/05/09 00:52
418 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 00:50 ID:77IoyQDd
>>414
だいたい、マイノリティだと思ってるなら、そんなところで
何が荒れ狂ったって、知らん顔してればいいと思うんですけどね。
別に公共の電波使っているわけでもないんだし、
人質の家庭に土足で上がり込んで、怒鳴りつけてるわけでもないんだし。
便所なら、行かなくちゃ困るけど、2ちゃんなんて見なくても生活できるよ。

「便所の落書き」「マイノリテイ」と決めつけておきながら、
それがものすごーく気になっちゃうのは、どうして?と思うよ。

504 :考える名無しさん:04/05/09 00:53
奥様たちが彰君にいちゃもんつけてはりますわ。

505 :(*゜Д゜)2ちゃんスタイル!? ◆PKPKs4sF8s :04/05/09 00:55
2ちゃんねるはこのような知識人との差異化によって
2ちゃんねるたり得るのです。
そしていまや知識人は、このような2ちゃんねると差異化によって
知識人たり得る状況になりつつある。
もはや2ちゃんねるを、擁護する余裕は知識人にはなくなっているのです。

506 :考える名無しさん:04/05/09 00:56
421 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 00:55 ID:OIcGdjNq
>418
前スレで既出だけど、普段から「多様な意見があっていい」みたいなこと言う割に
インテリさんやジャーナリストって、2ちゃんでちょっと批判されると
大騒ぎするんだよね。結局、口だけじゃんって感じ。
自分に賛同しないと逆ギレって、かなり幼稚だよな。

507 :考える名無しさん:04/05/09 01:00
423 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 00:59 ID:/So2NCs7
>それがものすごーく気になっちゃうのは、どうして?と思うよ。

あちこちの板(北朝鮮関連板とか)でず〜っと以前からヴァカ認定されてますわよ。
大規模な国民的掲示板で浅田センセーの評判が悪いので、随分お気に召さないような(w

508 :考える名無しさん:04/05/09 01:07
いちいちここに貼り付けなくてもいいから。

509 :考える名無しさん:04/05/09 01:09
425 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:00 ID:D1RaGkDZ
>421
同意。
今までは自分のご立派な意見を発表→みんなさすが!とオモテ読んでる
(聞いてる)とかって夢を見てられたんでせう。
「けったいなこと言うとるな」とオモテも、ワザワザお便りするヤシもそうは居らん
だろうし、逆に「先生!」と持ち上げて下さる方には不自由せんワケだし。
しかし、「アフォが何もワカランでしょ〜もないこと言うとる!」と思うなら気にする
必要もないだろうに、何でそないに気になりまんねん?とおききしてみたい
ですわ。
426 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:01 ID:rMe7nALA
>>417
京大助教授であろうと総理大臣であろうと、
肩書きをなくして「論」だけで等しく語る事ができる場ですよ。
変な先入観や権威で述べたい事が歪められてしまうよりも、
等しい立場で語り合える事は良い事なのではないかな。
ちょっと左寄りの意見かもしれませんが。
427 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:01 ID:77IoyQDd
>>421
うん。自分もいつも思うんだよ。
「くだらない、取るに足らない」と思う人の言うことを、
聞かなきゃいいのにわざわざ聞きに来てw
必死に反論したり、論評したりするのって、
つまり自分も相手と同レベルってことでしょ。

なんで無視できないんだろね?w



510 :考える名無しさん:04/05/09 01:12
430 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:08 ID:n0m2BHj2
浅田タン、2ちゃんを否定しとかないと、2ちゃんの意見が肯定されたら
世間にヴァカ決定ですからね。そりゃ必死になりますよね。

431 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:10 ID:yQ+9cKRh
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200303/
>僕は、横田滋さんの気持ちはとても自然だと思うよ。拉致は許しがたい犯罪に違いない。
>だけど、現実的には、被害者とその家族が両国間を行き来して、最後は家族ぐるみで
>帰国するって形でもよかったんじゃない? そこへ安倍晋三なんかが出てきて、
>国家の面子にかけても二度と向こうに帰さないなんて言うから、北朝鮮の面子もつぶれて、
>事態が膠着しちゃった。

安倍さんは、国家の面子にかけて返さないなんて言ってないのに。
嘘はいけませんね。
拉致被害者のことを気にかけていると見せて、犯罪国家の面子を考える浅田タン。

432 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:10 ID:HDqiW72D
>>421
そうだよね。その手のお偉方って、「煽り耐性」がホントに弱い。
そんでもって「2ちゃんねらーは全部ヴァカ」と、決め付けに入る。
コテでもつけて、ちゃんと議論してみたら?と思う。できないから吠えてるとしか思えない。

>>413
今井も数十年後には浅田某のような煽り体制の弱い、傲慢なヲヤヂになるんでしょうな。

511 :考える名無しさん:04/05/09 01:13
434 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:11 ID:xNHZMNJh
>421
例えば大学とかじゃ、下のモンは自分の言う事聞いて当たり前の世界でしょ。
それ利用してセクハラ・パワハラがある位なんだから。
それに慣れてるもんだから、2chごときwの批判にもムキャーッ!となるんだろうね。

437 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:12 ID:ROXYZgEG
浅田彰って、スキゾ・キッズとかの本を出してた頃から
なんかキライだった…。
どこがどうキライかは上手く言えないけど。



512 :考える名無しさん:04/05/09 01:15
440 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:14 ID:D1RaGkDZ
>432
いや〜、しかし浅田某は仮にも「京大助教授」だかなんだかの
肩書きがあるワケで、今井タンにそれに準ずるようなモンが得られるかどうか。
それがあるとないではエライ違いと思いますぜ。

513 :考える名無しさん:04/05/09 01:17
442 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:16 ID:t4q9e5vR
>>431
これ出たとき、2chが便所なら浅田タンとヤッシー
タンつぼと肥溜って叩かれてたの思い出した。
そりゃ、こんな嘘を書いてちゃ、2chのネタと大差ないわな。

514 :考える名無しさん:04/05/09 01:18
つーかここの奴らが行けばあっというまに論破出来そうな悪文のオンパレードだな

515 :考える名無しさん:04/05/09 01:20
まったく・・わかったような気になって。はずかしすぎるよ。

516 :考える名無しさん:04/05/09 01:20
おまえら、出張して、論破してくる蛮勇はお持ちですか?
おれさあ、こういう土人的な奥様たちって、普段接したことがないから、
よくわかんないのよ。

517 :考える名無しさん:04/05/09 01:21
>>515は奥様たちへのレスね。

518 :考える名無しさん:04/05/09 01:22
イラク人質事件66
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1083912950/l50

一応奥様たちへの貼っとくわ。

519 :考える名無しさん:04/05/09 01:26
浅田さんは、独身なんだけな?
身の回りの世話をしてる女子大生とか(中略)とかいないんかな?(錆侘笑)

520 :考える名無しさん:04/05/09 01:29
とりあえず、マイノリティとは数の問題ではない。
しかし、2chのマイナー性なんて、表だってはいえないホンネを語れる場所
程度のものなので(まさに便所の落書き)、マイナーとメジャーが
容易に逆転するというのも、分かり切っているはずなのでは。
「ホンネの共同体」について考え続けてきたものならば。

521 :考える名無しさん:04/05/09 01:30
はじめからヴァカだのなんだのと決め付けていて、
浅田の述べている内容にいちゃもんをつけていない。
あれの立場は、こちらとは違う、といってるだけかも。
述べている内容のところどころに対して別の記事をもってきて
反証するってんなら、いいんだけどな。議論や話になるだけさ。
やってることはそうじゃなく、レッテル貼って無視してるだけって
かんじ。相手にするだけ疲労。

522 :考える名無しさん:04/05/09 01:31
459 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:31 ID:YdyXBl8o
>>451
ID出ない板だよね?文章からして限りなく自演くさいw
>つーかここの奴らが行けばあっというまに論破出来そうな悪文のオンパレードだな
今井並みのアホw
また電波が沸くのかと思うとウザイな。変なの来たら徹底スルーしかないか。

523 :考える名無しさん:04/05/09 01:33
以前「憂国」で、文春のジャニーズ叩きを嘲笑う2ちゃんねらーを評価してたけど、
これだって、シニズムを共有し合って良い気持ちになっているだけだともいえるわけで。

524 :考える名無しさん:04/05/09 01:34
464 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:32 ID:ZHgKEi0p
>>451
恥ずかしいなら見なけりゃいいのに、
サヨンボって何でこんなにこのスレが気になるの?

サヨや朝鮮人って、同じ思考なのね。(・∀・)ニヤニヤ

465 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:33 ID:n0m2BHj2
ID:d1JisUDFタンは、ここの奥様たちとさえ
自分の言葉では話せないと見える。そりゃ京大教授とは無理だよね。
466 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:33 ID:HDqiW72D
>>456
サヨ系(煽り耐性弱い)人って、どうしてID非表示板をすくつにしてるのかすぃら?
強制IDの中東+より、非表示のイラク情勢板に多かったりするのよね。
自作自演しづらいから?(w
467 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:33 ID:77IoyQDd
>>451
陰でコソコソ、人の噂や悪口を言うのは、OLさんの給湯室の専売特許かと思えば、
2ちゃんに来てまで、コソコソしてる低脳いるんですか。
奥様と、ネットですら対峙できない、よほど重症な社会不適合者なんですのね。
お気の毒にね。

525 :考える名無しさん:04/05/09 01:35
469 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:34 ID:NZj6mCOz
ID出ない所で威張られても困りますね(・∀・)ニヤニヤ

526 :考える名無しさん:04/05/09 01:37
俺も浅田はスゴイと思うし、熱心に著作も読んできたけど、もちろん言ってることの
すべてが正しいということではないわけで。例えば、『憂国』かなんかでオウムの
話があった時に、あっしらへの言及はデタラメだったりして。言及するものに対して
いつでもちゃんと調べてしるわけでもないよね。

527 :考える名無しさん:04/05/09 01:39
このコピー魔、なんでこんなところに出没してるわけ?なんでそんなに
彰にこだわるの?

528 :考える名無しさん:04/05/09 01:42
柄谷スレはすっかり寂れ、あずまんスレはキモオタに占拠され
最期の砦のAquiraxスレにも変なのが湧いてきたか

529 :考える名無しさん:04/05/09 01:42
よりによって主婦とはな・・・

530 :考える名無しさん:04/05/09 01:44
482 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:44 ID:77IoyQDd
「所詮、2ちゃんみたいなところでは…」と言いながら、
必死に2ちゃんを論評することで、自分がエライと思っている浅田。

「俺様が行けば簡単に論破できるバカばっかり…」と言いながら、
IDの出ないスレで必死に奥様ヲチしている低脳。

どっちもどっちだ( ´,_ゝ`)プッ

531 :考える名無しさん:04/05/09 01:46
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    │ヽ       ヽ
     ||  \,,,,,,,,,   │
    ヽ|_  _ \ ミ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     [ - ]-[ - ]一 6)  < お前ら、コピペ禁止
.      l ・・   /      \______
      ヽ二 /

532 :考える名無しさん:04/05/09 01:46
分かったからもう貼り付けるな

533 :考える名無しさん:04/05/09 01:46
483 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:45 ID:YdyXBl8o
>>477
>451を読み返すと同一人物が書いてるとしか思えんw
本人は微妙に変えてるつもりなんだろうが、何というか文章のリズムが
見事に同じなのよ。しかし、「相手にするだけ疲労」とか言いながら
わざわざ出張してくるとはご苦労さんだよね。爆笑。
ってか、あまり相手にすると調子に乗るだけか…。電波と釣りは放置が一番。


534 :考える名無しさん:04/05/09 01:47
本当に主婦かどうかはあやしいものだけど・・主婦だとしたらまず夫から愛されてないね。

535 :考える名無しさん:04/05/09 01:47
>>528
その気持ちわかる

536 :考える名無しさん:04/05/09 01:48
絶対ブス。

537 :考える名無しさん:04/05/09 01:50
>>535
その気持ちもわかる。

538 :考える名無しさん:04/05/09 01:50
中学生の喧嘩じゃないんだから、ブスとか言うの禁止なw

539 :考える名無しさん:04/05/09 01:51
>>538
でも、そういうの浅田さんも好きですよ。

540 :考える名無しさん:04/05/09 01:51
>527
>514 -518がコピー魔だと思うね。
こいつがオヴァ共に反論できなかったから
浅田の話がでたので、ここの住人だと論破しくれると考え
鬼女スレ荒らしてもらうつもりでコピペしまくってるんだろ。

わざわさ、オヴァと厨の争いに巻き込むなっつーの。

541 :考える名無しさん:04/05/09 01:53
492 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:52 ID:HDqiW72D
奥様、ここのスレで暴れているようでつわ!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082522981/

542 :考える名無しさん:04/05/09 01:53
>>540
そういうことね
つーことは文学板にも出張してるのかなw

543 :考える名無しさん:04/05/09 01:54
奥様、若いツバメたちの巣はここですわよ

544 :考える名無しさん:04/05/09 01:54
文学板の方には、コピペされてないみたいだけど。

545 :考える名無しさん:04/05/09 01:55
いや、くだらない争いだからやらせておけばいいよ。
論に取り組んではこないんだからさ。
立場、主義、役職、肩書き、にこだわってくるだけ。
レッテル貼っておしまいなんだから。
そうじゃないとこみせてくれってなもん。
細かいところで論破してみんしゃいっての。

546 :考える名無しさん:04/05/09 01:55
>>540
 パラノイド

547 :考える名無しさん:04/05/09 01:56
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    │ヽ       ヽ
     ||  \,,,,,,,,,   │     ______
    ヽ|_  _ \ ミ|    /ここのスレは誰も
     [ - ]-[ - ]一 6)  < 奥様とかに興味ないんで、
.      l ・・   /      \コピペしないでね
      ヽ二 /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

548 :考える名無しさん:04/05/09 01:57
494 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:55 ID:SRpvcVYI
>>492
浅田ファンクラブスレ?
信者は大変だね。

495 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 01:56 ID:YdyXBl8o
もう負け犬宣言出たから(論破予告からわずか30分だったね)
NG決定だなぁ。自演バレバレだったし、一応お疲れ様と言ってやりたいw

549 :考える名無しさん:04/05/09 01:59
どこのスレでグダグダ言われてようとどうでもいい。
鬼女に何と言われてようと、興味ないから。
ただ一言、鬼女か厨房か知らないがお互いに
お互いのスレを荒らすなと言いたい。

550 :考える名無しさん:04/05/09 02:00
別に荒れてもいいよ
寂れさえしなければ

551 :考える名無しさん:04/05/09 02:02
愛クリの2ch論とか、ナイーブすぎると思ったな。
2chに関しては、北田の方が上手くつかんでると思う。

552 :考える名無しさん:04/05/09 02:04
>>545
あっちはそもそも浅田スレじゃねえだろ。
お前がコピペしてんの?
どうせどこの板でもウザがられてんだろな<コピペ厨
マターリやろうや。

553 :考える名無しさん:04/05/09 02:05
くだらんカキコが続いてるから、ここはひとつ
あたらしめのアイクリのコピペで盛り上げてくれ。

554 :考える名無しさん:04/05/09 02:05
497 名前:可愛い奥様 投稿日:04/05/09 01:58 ID:oSamZ+f3
>492
見てきたけど、その哲学板の浅田彰ファンスレの人達からも
低脳は全く相手にされてないねぇ。ヽ( ´ー`)ノ

555 :考える名無しさん:04/05/09 02:11
あまりにくだらないんで「可愛い奥様」をNGに入れといた

556 :考える名無しさん:04/05/09 02:12
>>552
既女スレに拘ってるところを見ると
545が、既女スレのカキコをコピペしてるやつじゃね?
あっちで浅田擁護した後に、ここのカキコを既女にもコピペしてる。
既女のID:d1JisUDFってこいつだろ。

557 :考える名無しさん:04/05/09 02:15
まあどうでもいいよ

558 :考える名無しさん:04/05/09 02:15
どうでもいい。いいかげんにしとけ。

559 :考える名無しさん:04/05/09 02:16
ってか君達、浅田の読者にしては、かまいすぎだぞ。もうちょっとかっこよく
いきなよ。かっこうの問題じゃなくても。

560 :考える名無しさん:04/05/09 02:21
こういう時、IDの出ない板はやっかいだな。
ウザイヤツ(どうせ一人だろ)はIDで一括アボーンなのに。

561 :考える名無しさん:04/05/09 02:25
>559
ワロタ

562 :考える名無しさん:04/05/09 02:26
>>560
IDはあったほうがいいね。そう思うよ。

563 :考える名無しさん:04/05/09 02:27
>>553
どさくさに紛れて・・めっ!

564 :考える名無しさん:04/05/09 02:27
IDなんかいらねーよ

565 :考える名無しさん:04/05/09 02:27
馬鹿だな。あのスレは結構ファンが多いというのに荒らすとは・・・
既女板以外の奴も、軽く敵に回したぞ。おまいら。

566 :考える名無しさん:04/05/09 02:31
浅田さんは今回文学界新人賞で3作も推してたんだってね。

567 :考える名無しさん:04/05/09 03:49
513 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 03:33 ID:n0m2BHj2
女は浅田を知らないとか女はこんな考え方をしないって思い込んでるヤシ
周りに女がいないんだろうか?
学校でも会社でも男女で差は感じなかったが・・・・
514 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 04/05/09 03:42 ID:JVtXEy/X
>513
そういう香具師って、女が自分よりカシコイと不機嫌になる男だってのが
たいがい周りにばればれなんだよね…。
周りの女もそいつにカシコイ話は振らないと思うんだよね…。
馬鹿の振りしてくれる女ばかり相手にしてるから、自然と裸の王様状態。

568 :考える名無しさん:04/05/09 04:19
読者でないし、ほとんど初めましてで恐縮なのですが質問です。

「ホンネの共同体を超えて」にある対策が、「偽善のすすめ」で、
カントの「あたかも良心があるかのように行動しましょう」
を啓蒙するというのでは有効とは思えない。
特にニーチェ好きで確信的に叩きを煽っているような連中には全く
無効だと思う。

議論に勝っても相手や観戦者の意見を変えることができないなら、
不毛な議論ではないか?

つい最近まで拉致被害者はいないとHP上で主張していた社民党や
事ある毎に土下座外交を支持してきた一部マスコミと文化人たちの
欺瞞と偽善が露見し、世論が右傾化している現在、これまで通りの
位置でこれまで通りの発言をしても、耳を傾ける者は少ないのでは
ないだろうか?

戦略的に?戦術的に?主張を微調整または大転換されるお考えは
ありますか?
短くてもお返事頂けましたら幸いです。

569 :考える名無しさん:04/05/09 05:02
俺が不思議なのは、主婦というのはどうしてああ不当なまでの自信を持ってるんだ。
持っちゃいけないだろ。普通。
育ちの悪さや頭の悪さを自覚してたら、普通、持てないよな。

570 :考える名無しさん:04/05/09 05:25
暗に「>568」に言及しているのなら、私は、身の程は自覚しているけど、主婦じゃないよ(苦笑)
前半は兎も角、後半は失礼な発言ですね。平にご容赦を。

571 :考える名無しさん:04/05/09 05:46
いや、昨夜のコピペを読んでから主婦板に行ってみてはじめてその雰囲気を知ったんだよ。
で、思ったわけ。みんな、自信満々なんだもん。
どうして? どこからこの自信が生まれるわけ? 根拠あるの?


572 :考える名無しさん:04/05/09 06:08
今時、大学は出てるだろうし、実際、英語ペラペラのOLも多いですよ。
想像ですが、旦那が銀行員とか、大手の会社のエライさんとか、
PTAを締めてる女傑とかなんでしょうか。

573 :考える名無しさん:04/05/09 06:12
自分自身に対しての懐疑って抱かないのかね?

574 :考える名無しさん:04/05/09 06:13
って、ことでそろそろ寝ます。益々のご活躍を。失礼します。

575 :考える名無しさん:04/05/09 06:17
女性は子供を産むと、、、子供は母親に完全に依存しますから、
ある種の全能感を持ってしまうのかも? と思います。でわでわ

576 :考える名無しさん:04/05/09 06:34
>>569は全ての主婦が、 育ちが悪くて頭が悪いと思ってんの?
お前の母親も主婦やってたんじゃねーの?
なんか主婦に恨みでも持ってるのか。


577 :考える名無しさん:04/05/09 07:39
朝田はフォモだからな

578 :考える名無しさん:04/05/09 08:05
さっきの人が浅田タンとは限らないんだよな。ビビちもうたわい。
既婚女性は、専業主婦の場合、団地なり住宅街なりで、
同じクラスに属するメンバーにより強固な共同体を形成している。
頻繁に会話はするが、議論することはほとんどなく、
馴れ合いの極致で、ボス格の意見に全体の意見が収斂されていく。
以上あくまで想像。
なにやら似たような共同体が、、、(以下略)

579 :考える名無しさん:04/05/09 09:17
>>572
不満の多い暇な人達にきまってるじゃん。
英語ぺらぺらのOLはまずあんなところにいかない。例外はあっても。

580 :考える名無しさん:04/05/09 09:24
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□

581 :考える名無しさん:04/05/09 09:56
>>578
NAM?

582 :考える名無しさん:04/05/09 11:14
主婦は話してる以外にすることがないんでしょうし、
あれはそもそも自信といえるのだろうか。


583 :考える名無しさん:04/05/09 11:50
主婦っつったって色々。
少なくとも板の水準としては様々な種類の人間がいるだけ向こうの方が上。

584 :考える名無しさん:04/05/09 11:53
なんじゃこりゃ。すっかり電波に占領されちゃってる。

585 :考える名無しさん:04/05/09 12:29
>>579
おまえの主婦嫌いはわかったから、ここを巻き込むなよ。
マジでしつこい奴だな・・・気持ち悪いぞ

586 :考える名無しさん:04/05/09 17:20
今回の声明に噛み付いてる奴いろんな所で見たけど、そいつらって自分のこと
「2ちゃんねらー」だと思ってるらしいんだよな。自分が批判されたかのような
反応してる。俺は随分長く2ちゃんにいるけどそんなふうに思ったことないので
なんか意外だったな。

587 :考える名無しさん:04/05/09 18:02
漏れたちは誇り高き2ちゃんねらーなんだなw

588 :考える名無しさん:04/05/09 18:04
つうかAquiraxも2ちゃんねらーなわけだが
みんなカテゴリーミステイク大杉

589 :考える名無しさん:04/05/09 18:05
浅田氏のアイクリ・コピペでこのスレを浄化させてほしい
(と、どさくさに紛れて言ってみたが、こんなこと言うとまた
違法云々言われてしまうなとちと反省)

590 :考える名無しさん:04/05/09 18:46
愛栗のコピペって違法っていうよりも、なんか下品なんだよな。それが見てていや。

591 :考える名無しさん:04/05/09 18:52
まあとにかく、うpしてくれ。

592 :考える名無しさん:04/05/09 19:55
>>585
本人も主婦かもね、案外。

593 :考える名無しさん:04/05/09 19:58
>>592
おまえ、しつこい。

594 :考える名無しさん:04/05/09 20:02
>>593
ごめん。

595 :考える名無しさん:04/05/09 21:31
鬼女板に見切りをつけて大手小町にシフトする彰

596 :考える名無しさん:04/05/09 21:54
>>591
おまえが一番しつこい。

597 :考える名無しさん:04/05/09 23:57
どうでもええわ。
ところで次回シンポの予定なんかあります?

598 :考える名無しさん:04/05/10 00:53
========================
================================================
おかしなおかしな「創価学会哲学」展開中!

哲学板の「漢」たちよ!ふざけた屁理屈に鉄槌をくだして
やってください。
                ↓
大切な想いをあなたに伝えたい/創価・公明@2ちゃんねる
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1083426009/

名前:希水 ◆O5iHeCraTI 投稿日:04/05/09 12:28 ???
これまでの近代の歴史は、総じて「理性の勝利こそ人間の勝利」
との信念で進んできました。理性を至上とし、また知識の獲得を
第一とした歩みでした。その一方で知識を使いこなし、いわゆる
合理的理性を一歩深くリードする「知恵」の開発は十分ではあり
ませんでした……。

>深層心理学や生態学の成果が明らかにしているように
>人間と人間、人間と自然・宇宙との関係を追っていけば
>つながりは無限に広がってゆくでしょう。
>小宇宙(ミクロ・コスモス)と大宇宙(マクロ・コスモス)とは……
===========================
======================================================

599 :考える名無しさん:04/05/10 02:13
彰は小林よしのりをどう思ってるんだろう。
あいつ、俺結構好きなんだけど、マットウな偏屈者って感じで。



600 :age:04/05/10 02:24
         ヽ `ヽ、                 / /
          ヽ   `ヽ、             // /
            ヽ   \ \         //  /
              ヽ   \ ``Y  ̄ ̄`` </   /
            ヽ    \ |  r‐ 、 冖 rヘ  /
               ヽ     / /   !一 1 ヽ /
              ヽ   / /    |  |  ∨
              |\_/  |  _人__人_|
              |       |二ィエT ̄i〈エT 1
              | 厂 |  ヽ  ー'゛  ト- |
              | \_|   `┐ /ー-ヘ /|
              |        |/  _ _  V|
               ヽ         | /_ヽ | |  もう寝なさい。
                  ト-、    | /   ハ } |/
             ___/   \   |/`ー'  "Y/
  __..   --─‐ ''´         \_ト、    ル`ー-- .._
 |                      \  /          `` ー‐┐
 |\                      \|                /
 | 入                     , -- 、                /
 レ'  \                 /, '⌒ヽヽ            /
 |     \             { {   } }         / |
 |      `丶、          ヽ二二ノ          /   |



601 :考える名無しさん:04/05/10 02:59
はい、先生  柄谷先生が答えてくれないのですが、、、よろしくお伝え下さい。

602 :考える名無しさん:04/05/10 03:14
                      _,,,,,,,,,,,,,,,,,_
                       /;;;::::.... . . ...::;;;\
                   /;;::... .    .   . ....::;;\
                  l::::.... .   .       . .....:::lそうかな?
                   i::.. .  .    .  .    ..::i
                  l::::.... .   .       . .....:::l
                       |;;;;;:::::.... .   . .   . ....::::;;;;;|
                      |;;;;;;:::::..... . .  . ......:::::;;;;;|
                     |;;;;;::::::.... . .   . . ....::::::;;;;;;|
                    l;;;;;;;:::::..... .. . . . ......:::::;;;;;;;|ヽ.
                   :人;;;;;;;::::::..... ... . .. ... ..:::::;;;;;;/ ヽ
                _/  `ー-、;;;;:::::.. .. . . ...::::;;;;-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \;; :... . ...:::;;;;;-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/




603 :考える名無しさん:04/05/10 04:33
「文学界」の新聞広告を見たら、彰が新人賞受賞作を絶賛している選評が
引用されていたね。
毎回候補作の低調さを嘆いている彰にしては珍しいんじゃない。
受賞に積極的に賛成するなんて何年ぶりだ?

604 :考える名無しさん:04/05/10 09:58
>>603
ガイシュツ

605 :考える名無しさん:04/05/10 10:26
Winny作者の不当逮捕についてコメントを

606 :考える名無しさん:04/05/10 10:29
良い機会だから、Freenetに転向汁!
理念も高邁だしね。

607 :考える名無しさん:04/05/10 11:00
>>603
本誌の選評読むと別に絶賛じゃないけどね。
なんか絵描きの古谷さんと福祉の杉田さんを足して2で割った
ような小説だし。

608 :考える名無しさん:04/05/10 11:31
明日も更新しないと思う人手あげて

609 :考える名無しさん:04/05/10 14:03
↑バカ丸出し

610 :考える名無しさん:04/05/10 14:41
↑便所の落書き

611 :考える名無しさん:04/05/10 17:05
●昨日のシンポジウムが終わった後の会場の出口で、以前、展覧会でお世話になった人で、
今は大学院に行きつつ放送作家をしている人に何年ぶりかでばったり出くわして、少し話しをした。
やっぱ放送作家ってお金になるんですか、というぼくの下世話な問いに対して返ってきた答えの、その予想を遙かに超える具体的な数字に、一瞬クラッときた。

これって誰よ

612 :考える名無しさん:04/05/10 19:09
↑バカ丸出し

613 :考える名無しさん:04/05/10 20:22
おまいら見てたら、もう萎え萎えでつよ

614 :考える名無しさん:04/05/10 21:04
江頭はバイアグラ5本飲んで死に損なった

615 :考える名無しさん:04/05/11 00:20
↑バカ丸出し

616 :考える名無しさん:04/05/11 00:56
この速さなら紹介しても大丈夫だろう
美少年の楽園、LBBSログインの方法
1.このスレッドの書き込みの名前の欄に http://&rf&rusi&ran&ras&ran&rrlo.LBBS.net/ と入れる。(裏ドメイン名)
2.E-mail欄に、小学生なら Ssize 中学生は Msize 高校生は Lsize と入れる。
  (年齢別の画像専用掲示板にログインします)
3.本文に仮パスワードの loliloli を入れて、書込みボタンを押します。
4.タイトルが「ようこそ LBBS」に変わればばOK
5.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。
 (注意!)全て半角で入れること!!
       23:00〜03:00の間はつながり難いです!何度もトライ!
       http://&rf&rusi&ran&ras&ran&rrlo.LBBS.net/←は、裏ドメインの為「直リン」で飛んでも
       「鯖が見つかりません」になります。
画像収集ソフトを使用すると短時間で大量に画像が手に入るかもしれませんが
サバに負担がかかるので使用しないようにしよう。サバが落ちると画像が消えます。

617 :考える名無しさん:04/05/11 01:39
ずいぶん古いのをもってきたな

618 :考える名無しさん:04/05/11 02:07
先生ありがとうm(___)m

619 :考える名無しさん:04/05/11 02:19
>618 お前を弟子に持った覚えはない。  という落ち スレ汚しスマソ

620 :考える名無しさん:04/05/11 02:21
立ち位置系としての私の意見

浅田>>>>>>>>>>>このスレ住人としての私=このスレ住人2cher>>>>>>>>>>>>>>>自己責任とか言ってる凡百愚民2cher

621 :考える名無しさん:04/05/11 02:28
なるほろ 目が点の顔文字w

622 :考える名無しさん:04/05/11 02:30
>>620
北田先生ですか?

623 :考える名無しさん:04/05/11 02:33
わろたw
妙に謙虚な奴がいるとかえってウザイ分けですね、、、
分からないなら勉強しろってことかな、、、そろそろ寝ます おやすみなさい

624 :考える名無しさん:04/05/11 05:14
恒例の京大新勧講演は今年は浅田・岡崎。
ソースはとっても便利
http://www.benri-web.com/

625 :考える名無しさん:04/05/11 08:03
アイクリ続いてるじゃないか。
「パッション」についてはやっぱりそういうと思ったって感じかな。

今回ポリーニに一度もきてないかも 12日だけかな


626 :考える名無しさん:04/05/11 11:37
Jwaveにジャンヌ・バリバールが出演する模様

627 :考える名無しさん:04/05/11 12:46
デリダの息子に似ているあきら

628 :考える名無しさん:04/05/11 13:31
>>625
もしかしてポリーニ全部行ってる?

629 :考える名無しさん:04/05/11 13:33
愛栗の引用まだですか?
引用は著作権違反じゃないんだぜ、知ってた?

630 :考える名無しさん:04/05/11 13:47

「頭切ってきたよ」とか言うと、「お前、頭切ったの?髪の毛じゃなくて?
なんで怪我してないの。いよぅ。いよぅ。」とかいうタイプ。

631 :考える名無しさん:04/05/11 13:50
■バリバールの娘とデリダの息子
■パティ・スミス、ラジオ・バグダッド
■メル・ギブソンの『パッション』
■南禅寺再訪

632 :考える名無しさん:04/05/11 14:00
>>629
ずっとそんなこと言って煽ってたけど、結局
別板の法律専門家に失笑されて消えていった椰子が
前スレにいたよ。知ってた?w

633 :考える名無しさん:04/05/11 14:01
>>630
バカ丸出し

634 :考える名無しさん:04/05/11 14:22
>>632 浅田チェンチェイコムニチハ

635 :考える名無しさん:04/05/11 15:22
自分があたかも政府高官かなんかになったかのような誇大妄想に駆られて、
やたらと「著作権」なんかを論じたがるやつが多い。

636 :考える名無しさん:04/05/11 15:43
当の政府高官も似たようなものなんだが…
文一入るとイタイ奴が多いことに気付くぞ

637 :考える名無しさん:04/05/11 17:09
http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM

(引用)
第32条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合に
おいて、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、
研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

(時事問題に関する論説の転載等)
第39条 新聞紙又は雑誌に掲載して発行された政治上、経済上又は社会上の時事問題
に関する論説(学術的な性質を有するものを除く。)は、他の新聞紙若しくは雑誌に
転載し、又は放送し、若しくは有線放送することができる。ただし、これらの利用を
禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。

638 :考える名無しさん:04/05/11 17:17
モブ・ノリオってキモイね

639 :考える名無しさん:04/05/11 20:54
すみません、「パッション」批評の概要だけお願いしたいです!

640 :考える名無しさん:04/05/11 22:42
最初っから素直にそう言えばいいんだよ

641 :考える名無しさん:04/05/11 22:46
>639
「どっちかといえばMの私もあれは痛そうだと思った」

642 :考える名無しさん:04/05/11 22:48
>>641
おすぎの感想と同じじゃん!

643 :639:04/05/11 22:54
>>641
フフ(w
で、浅田氏の概要はいかほど?

644 :考える名無しさん:04/05/12 00:21
「観終わったあとモニカ・ベルッチをおかずに一発抜いたことは言うまでもない」

645 :考える名無しさん:04/05/12 00:25
パティ・スミスのことはなんて言ってるの?

646 :考える名無しさん:04/05/12 01:49
「さすがの私でもパティ・スミスをおかずにはできない」

647 :考える名無しさん:04/05/12 03:52
ぼくはできるぞ!パチィをばかにすんなよ

648 :考える名無しさん:04/05/12 11:39
↑モブ・ノリオ

649 :考える名無しさん:04/05/12 13:40
YO!朋輩(ニガー)、俺はパチィで抜いたZE

650 :考える名無しさん:04/05/12 14:31
>>639
「ぜひ私にも激しくパッションしてほしいものだ」

651 :考える名無しさん:04/05/12 15:16
どちらかというと南禅寺がきになる

652 :考える名無しさん:04/05/12 15:23
バカだから要約むずい。

美学において、イメージの氾濫(キリスト教による救済)と
イメージの禁止(ユダヤ教)という二極の葛藤がある。

ゴダール『映画史』←→ランズマン『ショアー』と、
ディディ=ユベルマン←→ワイクマンの論争。

『パッション』にはイメージが氾濫しているが、映像が痛々しくなればなるほど
それはポルノグラフィに似てくる。それにくらべるとパゾリーニの『奇蹟の丘』は
イメージ崇拝にも禁止にも向かわず、映像を通じて言葉の力を立ち上がらせるという
意味ですぐれている。

なによりアイロニカルなのは『パッション』がポルノだといってもアメリカ兵による
イラク人虐待の映像には太刀打ちできないということ。それに対抗できるのは『ソドムの市』で、
これは宗教性と猥褻性からはみ出ているために芸術たりえている。

純ちゃんはパッションを見たそうだが、どう見たのか。

こんな感じ。お金出して本文読んだほうがいいね。

653 :考える名無しさん:04/05/12 15:57
彰はバレーボールのオープニングだけを録画して見ている。
お気に入りはもちろん山Pだ。団扇も持っている。

654 :考える名無しさん:04/05/12 17:05
南禅寺が一番美しかった。
浅田彰恐るべし。

655 :考える名無しさん:04/05/12 17:06
しかしいつも美術館やコンサート彰と重なるんだよな
一度美術館で会ったら声かけて話し掛けて教えをうけてみたいものだ

656 :考える名無しさん:04/05/12 17:20
   / ̄ ̄ ̄ ̄\
    │ヽ       ヽ
     ||  \,,,,,,,,,   │
    ヽ|_  _ \ ミ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     [ - ]-[ - ]一 6)  < 何にしろ私はこんなストーカーどもにつきまとわれたくない
.      l ・・   /      \______
      ヽ二 /


657 :考える名無しさん:04/05/12 17:36
言うと思った
そういうのが一番つまらない

658 :考える名無しさん:04/05/12 17:37
ぜひぜひ、winny開発者逮捕についての
緊急発言をしてほしい!

659 :考える名無しさん:04/05/12 17:43

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
    │ヽ       ヽ
     ||  \,,,,,,,,,   │
    ヽ|_  _ \ ミ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     [ = ]-[ - ]一 6)  < ヨウ!同輩(二がー)
.      l ww   /      \______
      ヽ二 /



660 :考える名無しさん:04/05/12 18:09
なんで頭ってズレるんだろう

661 :考える名無しさん:04/05/12 18:14
>>652
これって「映画史」よか「ショアー」の方が優れているということ?

662 :考える名無しさん:04/05/12 18:20
たぶん浅田は崇高ものに弱い

663 :考える名無しさん:04/05/12 18:21
あーあ、要約なんてするんじゃなかった

664 :考える名無しさん:04/05/12 18:33
>>663
そんなことないよ
ぬりがとう


665 :考える名無しさん:04/05/12 18:36
>>654
それは桂離宮などの京都全域の建築物の中で一番ということ?

666 :考える名無しさん:04/05/12 19:06
>663は>641

667 :考える名無しさん:04/05/12 19:33
浅田がいつも褒めてるけど、俺はパゾリーニって全然良さがわからんな

668 :考える名無しさん:04/05/12 19:43
>>658
憂国で多分触れる。イラクの人質をいびる公権力に追随しながら、
Winny作者逮捕では、公権力の横暴に憤慨し、共産党や民主党に
票を入れよの声まで高まっている事実を皮肉ると思う。

669 :考える名無しさん:04/05/12 21:00
彰さんのパッション評は流石ですね

670 :考える名無しさん:04/05/12 21:01
漏れも影響うけたぞ
「奇跡の丘」次回は借りてきて見ます

671 :考える名無しさん:04/05/12 21:11
ところで、皇室の人権問題は相当深刻なようですね

672 :考える名無しさん:04/05/12 21:12
やっぱりいじめって伝統だね。

673 :考える名無しさん:04/05/12 21:45
康夫にならって触れるね。

674 :考える名無しさん:04/05/12 21:46
>>663
要約してくださいとお願いした者です。
どうもありがとう!!

675 :考える名無しさん:04/05/13 00:21
>>652
アルカイダ系の武装グループが、アメリカの民間人を
斬首して処刑するシーンを写した動画を
イスラム系軍事組織のウェブサイトが流した

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/
http://www.consumptionjunction.com/content/detail.asp?ID=34947&type=1&page=1&fav=0

676 :考える名無しさん:04/05/13 01:33
すいません。映画本の名著と建築の初心者用の名著、おしえてもらえませんか?

677 :考える名無しさん:04/05/13 01:38
映画は読むものじゃないよ

リュミエール・メリエス・エジソン
    ↓
黄金時代ハリウッド
    ↓
ロシアンアバンギャルド
    ↓
ドイツ表現主義
    ↓
フランス映画

これらをまず見てから本を読みなさい
順番が違います


678 :考える名無しさん:04/05/13 01:42
いや、そういう知識を羅列した映画本じゃなくて、
映画の基本的な文法とか見方とか視点とか本質とかそういう、常識的なことを教えてくれる本ないかな。と思ったんです。

679 :考える名無しさん:04/05/13 01:44
>652 何言ってるかさっぱり分からないが、知性を感じるぞ(自爆)

680 :考える名無しさん:04/05/13 01:50
そこまで必死になって映画なんか見なくてもいいよ

681 :考える名無しさん:04/05/13 01:51
>>678
だからそれは自分で手に入れるものなんだよ
何故本に頼る
ドゥルーズやバルト、メッツの指摘する映画の修辞法程度は
自分で導けるはず
それができない香具師は映画を見る資質がない

682 :考える名無しさん:04/05/13 01:55
本読めばやり方が全部書いてあるなんて
単なる怠慢だよ
映画が好きなら数見ればいいし
お勉強したいだけなら知識を羅列した映画本で間に合うでしょ

683 :考える名無しさん:04/05/13 01:59
言いたいことはわからんでもない。映画批評の本をたくさん読めばいいんじゃないかな。
蓮実重彦でもいいし、初心者なら淀川さんとかおすぎとか。自分が観た映画の批評を読めば
なるほどと思うことも、あれ?と思うこともあるろうし、いろんな視点が身につく。
あとはやっぱりたくさん映画を観ることだよね〜。好きな映画なら何回観てもいいし。
東浩紀なんていまやアニメしか見てないようだしw、無理に硬派なものばっか観てもあんまり意味無いかも。

684 :考える名無しさん:04/05/13 02:00
別にいいじゃん、そいつの好きなようにやれば
適当に教えるか、でなかったらスルーしてやれ
いちいち説教臭い

685 :考える名無しさん:04/05/13 02:00
お前ら煽り杉

ヒッチコック&トリュフォー『映画術』を嫁
万能本。
カルスタの人も作家主義の人もこれ読まないと話にならない。
逆に言うと、これ読めばジジェクはイラネ


686 :考える名無しさん:04/05/13 02:01
ふに、「パッション」まだみてないけど、「最後の誘惑」のDVDを
酒飲みながらPCで見てて、意識がのめり込んだ記憶がある。
ピアノの運指・フレーズみたいにパターンとして覚えてしまうと、
言葉にしてしまうと、失われるものもあるんじゃないかなぁ?

687 :考える名無しさん:04/05/13 02:04
遊びで映画をみる香具師は適当でいいんじゃないの
生産的に映画を観たい人間は厳しくやっていくべきだと思うがな
哲学と一緒だ

688 :考える名無しさん:04/05/13 02:09
>>678
Bordwell&Thompson の Film Art: An Introductionは
>文法とか見方とか視点とか本質とか
についても詳しいぞ。ちと分厚くて英語だが。

689 :考える名無しさん:04/05/13 02:11
「生産的に」ってのは、単なる感想ではなくて、
他の人々に影響を及ぼす文ってことかな?

690 :考える名無しさん:04/05/13 02:16
俺はテレビドラマが好きだから
テレビおける物語論みたいな本あったら買うけど

691 :考える名無しさん:04/05/13 02:19
偽日記レヴェルでいいなら(ry

692 :考える名無しさん:04/05/13 02:23
別冊宝島のムックに「いきなり最終回」ていう
マンガの最終回のエピソード集がある。おやすみ。

693 :考える名無しさん:04/05/13 02:23
>>689
その感想が後の思考の糧となるのであれば「単なる感想」でもかまわないと考える
>他の人々に影響を及ぼす
これは非常に素晴らしいが、簡単ではないよね

私の場合、すべての思考は作品・論文に帰結するので
これが豊かになることを一義として生活している
生産行為に直接的・間接的に反映するのであれば
それは生産的であると呼ぶに値するのではないかな






694 :考える名無しさん:04/05/13 02:25
つーか誰だよw おやすみ。

695 :考える名無しさん:04/05/13 02:25
>693
ありがとう 後でじっくり読んでみます。

696 :考える名無しさん:04/05/13 02:27
>>695
ワラタ

697 :考える名無しさん:04/05/13 02:27
>>678
基本的には他の人の言うように実際に映画を見ることだろうけど、
偶然立ち寄ったので書いておきます。

ベル・バラージュ著 佐々木基一訳「映画の理論」
鑑賞者の側から分析されていて専門的。1949年の本だからちょっと古いかな。無声映画だし。

西村雄一郎の「巨匠たちの映画術」「映画に学ぶビデオ術」「映画の撮り方・ビデオの撮り方」
などは具体的でとても分かり易い。哲学的ではなく、映画を作る側の視点から書かれている。

698 :考える名無しさん:04/05/13 02:31
こーゆー話題だと普段ロムってる人も出てくるみたいね。

699 :考える名無しさん:04/05/13 02:33
>>697
無声映画こそが映像学の根幹だから重要だよ
なんせすべて絵だけで伝達しないといけないわけだから、
それだけ濃密なコミニケーションがとれる

700 :考える名無しさん:04/05/13 02:55
とりあえず蓮実とか読んでみたら。

もっとつまらなくて基本的なことを知りたいなら、>>688に出てるボードウェルの
本がいいかもね。あと、フランス語が読めるならもっといろいろあると思うけど。

あ、それからフランス系で言えば、『映画理論講義』っていうのが翻訳されてて、
結構いいと思う。

オーソドックスな映画理論を読みたいなら、『映画理論集成』がよろしいかと。

701 :考える名無しさん:04/05/13 02:56
みんなよく知ってるね。おやすみ。

702 :考える名無しさん:04/05/13 03:04
映画館ではここ数年一本も見てないわ。
田舎のシネコン系でもやってるから「パッション」でも見に行くかぁ。

703 :考える名無しさん:04/05/13 03:35
図書館行って来るかな

704 :考える名無しさん:04/05/13 07:35
ジェシーノーマンで会いましょう

705 :考える名無しさん:04/05/13 07:37
アイクリ続いてたのがわかって
盛り上がってるね。よかった

706 :678:04/05/13 08:06
色々、レスありがとうございました。
参考にします。ちなみにパッションはビックリするぐらいの糞映画でした。
アホな兵士のアホ笑い、キリストのうめき声と苦痛な顔、マリアの泣き顔、
これを延々流してるだけでした。あとハリウッド映画で盛り上げる時によく使う、
あのお決まりの変な音楽、小さい声で女性がファーアーアフフーとか言ってるのをずっと流してました。


707 :考える名無しさん:04/05/13 08:18
「映画史」と似てましたか?

708 :考える名無しさん:04/05/13 08:37
小生哲学は素人で、浅田氏のコメントを読んで疑問があったのでここに流れてきた次第ですが

>まして、家族なんかは、最初から、「まず自分たちの家族が迷惑をかけたことを謝りたい」とか何とか、
>むしろ「日本的」すぎるくらい周囲に気を遣った発言が目立ってて

覚えている限りは「最初から」謝っていたという記憶はないんですが…どう解釈すればいいですか?
内心本当に感謝するかどうかは別として、公の場では取りあえず頭下げとくのがこの日本で生きていく
智恵みたいなものであり、あの家族はそれを怠った、自分の信条を公の場で声高に叫びたがる割には
自らのイメージに関する作戦なさすぎ、ってのが僕の印象なんですが。

僕も心の中では「この馬鹿」とか思いながらも、詰まらないエネルギーの浪費を避けるために表面上は謙
虚に頭を下げてることは沢山あるし。

709 :考える名無しさん:04/05/13 09:06
>>708
ちなみに家族の謝罪は最初からあったでしょ。政府の責任追及もあったが。後に謝罪のみになった。つづきはコチラで。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1082549600/l50

710 :考える名無しさん:04/05/13 11:29
>>708
逆にいえば、なぜ息子の問題に親が頭を下げなければいけないような村意識がいまだにはびこってるのか、ということをいいたいんでしょ。
アメリカの事件なんかみてると、人殺しをした子供の親は、謝らないどころか、責任を社会の仕組みのせいにして息子をかばうのなんてしょっちゅうだし。
かたや日本だけとはいわないが、親が責任感じて自殺してしまうような国(または共同体がそれを望む国)は前近代的なわけよ
極端に言えば、今回の事件のケースは、親(共同体)は政府に人質の助けを求める権利があるし、政府は助ける義務がある、親は子供の責任を謝る義務はないし、共同体が親に誤まらせる義務は無いわけ。
本音と建て前論で、とりあえず誤まっとけというのも底が知れてるし、第一強盗を捕まえてくれた警察官に、お礼をいったか?自分のミスもありましたと誤まったか?と他者が被害者を責める権限は無いわけよ。
一概に共同体が悪いわけではないけど、最近ちらほら共同体の見直しが叫ばれてるから気になって

711 :考える名無しさん:04/05/13 11:34
桂離宮がいいぞ

712 :考える名無しさん:04/05/13 12:17
三枝じゃなくてか?

713 :考える名無しさん:04/05/13 12:24
>>711
ブルーノタウトによる、捏造された日本美といわれてるけど、やっぱ洗練されwテルよね
小堀遠州作の説はどうなったんだ?

714 :考える名無しさん:04/05/13 13:43
>>710
>アメリカの事件なんかみてると、人殺しをした子供の親は、謝らないどころか、
>責任を社会の仕組みのせいにして息子をかばうのなんてしょっちゅうだし。

あほか?チミは、それをアメリカ国民が喜んでいると思っているわけ?
そういうDQNな親はアメリカでも叩かれるよ。別に日本が特別ではない。
アメリカと日本と違うのは、日本では先に謝る人間が少なからず居るという
ことだけだ。

715 :考える名無しさん:04/05/13 13:49
>>714
べつにそれを賞賛してるわけでも、擁護してるわけでもなく
そういうアメリカ(先進国)の親の態度とくらべてみても、今回の人質の方の親は、十分日本的な態度をしていたといいたいわけ(浅田の文面から察すると)
落ち着いて文脈たどってくれよ。

716 :考える名無しさん:04/05/13 14:36
「イラク人質問題をめぐる緊急発言」BY浅田彰
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1082418432/


717 :考える名無しさん:04/05/13 14:53
>>716
suman

718 :考える名無しさん:04/05/13 15:31
またゴミクズが来てるみたいだな

719 :考える名無しさん:04/05/13 15:33
なんだ678ってただの厨房か
教えて損した

720 :考える名無しさん:04/05/13 16:03
>>713
遠州が直接作ったかはわからないけど、なにかしら設計に手は入ってるらしいよ

721 :考える名無しさん:04/05/13 16:36
>>719
パッションはインテリをうまく釣った映画です。

722 :考える名無しさん:04/05/13 18:16
いやだたの厨房意見だって事だろ
だからこそ>>676なんだろうけど
ドラマ板レベル

723 :考える名無しさん:04/05/13 19:53
【創価学会】 第5回 オフ会in哲学板 【レッドパージ】


5月16日(日曜日)pm4:00 渋谷駅ハチ公前集合。
 pm4:20ぐらいまで参加者を待ち、その後、移動して
 pm4:30 渋谷「とりかく 宮益坂店」にて、オフ会開催。

現在3〜4人が参加予定。
折伏・差別何でもありの言論プロレスを楽しみましょう。




724 :考える名無しさん:04/05/13 20:45
>>723
そこに「プロレス」という言葉を使っていることから、その場が「何でもあり」ではないことは明らか

725 :考える名無しさん:04/05/13 22:25
狙撃手さん、こっちこっち!

726 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/13 22:42
>>725
ありがとう!聞いてみるね★

727 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/13 22:43
◆IS−LM分析について◆

@閉鎖経済を考えることにする。「流動性のわな」の状態においては、金融
政策は無効であるという議論を簡単に説明しなさい

A資本移動が完全で、変動為替レート制を考える。このとき短期においては、
金融政策はどのような効果をもつと考えられるかを、図を用いて簡単に説明
しなさい

誰かわかる方いらっしゃいますか?


728 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/13 22:46
地道に待ってみませう。。。

729 :考える名無しさん:04/05/13 23:00
>>727
なんでこのスレで質問してるの?

730 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/13 23:01
>>729
浅田さん本人が応えてくれるかもしれないよって、教えてくれた人が
いるんです。

731 :考える名無しさん:04/05/13 23:05
>>729
ここに誘ったの。そう言わずに答えてあげて。

732 :考える名無しさん:04/05/14 00:11
どうせ全部自作自演だろうw

733 :考える名無しさん:04/05/14 00:15
>>732
まじで?
キチガイ??

734 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:26
誰か教えてよう

735 :考える名無しさん:04/05/14 00:28
キチガイ登場!

736 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:30
気長に待ちます・・

737 :考える名無しさん:04/05/14 00:30
その昔、中学まで同級生だった経済学部の院生に質問した。
「為替を操作して利益を得ている奴らは、実質的な生産には寄与してない。
 仮に通貨を統一できたら、世界はより豊かになるんじゃないか?」
「...しらん」と一言、彼は答えた。

738 :考える名無しさん:04/05/14 00:32
>>737
絶対それはないね

739 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:33
それじゃ貿易の意味がなくなるよ〜

740 :考える名無しさん:04/05/14 00:33
通貨の複数性は経済体系の複数性として必然的に存在している。
むしろ上から強引に通貨体系一元化しても
そんなの搾取の強化にしか繋がらないにきまってんだろー

顔洗って出直して濃いよ

741 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:37
経済学の板ないのかな?

742 :考える名無しさん:04/05/14 00:38
マルクス痛手もいけば?

743 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:38
どこにあるの??

744 :考える名無しさん:04/05/14 00:49
大阪

745 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:49
もういいです。さようなら

746 :考える名無しさん:04/05/14 00:49
経済板で聞いた方が良いと思うけど、
哲板でそういうことをちゃんと勉強しているのは、今はマルクススレじゃなく
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1056203907/
こっちだと思う。ちゃんと勉強してる人は、今はマルクススレには来ていないから。

747 :考える名無しさん:04/05/14 00:50
そなんだ。良いアイデアだと思ったんだけどなぁ。
顔を洗ってきた。ちなみにわたしゃ工学部卒のロム^^;
朝生で誰かが、
「中国は、ヨーロッパとアフリカを一緒にしたようなもの」
って言ってたけど、「搾取の強化」てのはそう言う意味かな?
あんまり下らないなら流してね。

748 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:50
>>746
ありがとー!

749 :考える名無しさん:04/05/14 00:53
★ マルクス経済学・社会経済学 総合スレ ★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058453825/
● マルクスについて語る ●
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1045737832/

750 :狙撃手Lv.57 ◆xV6Hi6raJQ :04/05/14 00:59
>>749
ありがとん♪

751 :考える名無しさん:04/05/14 01:02
>>710
>>709


ありがとうございます。もやもやしていた部分がすっきりしました。

>なぜ息子の問題に親が頭を下げなければいけないような村意識がいまだにはびこってるのか

似たようなことは日々感じているし、僕はそういうのがすごく嫌なのですが、もうこれは変えようがない、こっちが
逃げるか壁を作るしかない、と諦め気分になります。だから僕は仕事の場では仕事のみのコミュニケーションに
徹して、自ら孤独になりたがります。無防備なまま下手に関わるとその共同体の論理に巻き込まれて同化してし
まう。

752 :考える名無しさん:04/05/14 01:09
>>740

複数性だの、曖昧な言葉を使う意味あんのか?
単に各国の財政当局が紙幣発行や介入を個別あるいは協調しつつ各国産業
の状態に合わせつつ行っているというだけのことだろ。搾取とか関係ない。

753 :考える名無しさん:04/05/14 01:18
アイクリってなんですか?

754 :考える名無しさん:04/05/14 01:34
751さんの引用部分は僕も常々感じている所です。
「田園の憂鬱」「都会の憂鬱」佐藤春夫 「地方都市の憂鬱」もある。
じめじめした村社会か、考え込んでしまった。
「セルピコ」って映画があったけど、
共同体全体を敵に回す(くらいの)覚悟がないなら、「同化」を演じるしかない。

755 :考える名無しさん:04/05/14 01:53
しーんとしてしまった。冷たい香具師らだ。おやすみ。

756 :考える名無しさん:04/05/14 02:11
「en-taxi」No.05(扶桑社)
ROLL UP! FOR THE MAGICAL HISTORY TOUR!
「春、炎える安土桃山、沈める琵琶湖、
「複雑怪奇の三人ツアー」

春まであと数秒のある日!建築家・磯崎新の謎かけのような微笑に誘われ、
突如の旅は風吹く琵琶湖へ。米原駅でベンチに佇む浅田彰が加わり、
道行きは一層秘儀めいてくる。竹生島、ツクブスマ神社本殿の絢爛たる内装が怪しく匂い、
安土城址、まがうことなき廃墟に信長の破格を信じる。焼かれ、焼き尽くされ、
焼け残る湖東三山、西明寺の静謐、金剛輪寺の力感に、やはり書きたくなる、
でも何を? 撮影=飯窪敏彦

(1)「えいえうえいぐわ―磯崎新と破壊の贅沢」 福田和也
(2)「桃山のオモテとウラ」 磯崎新
(3) 特別寄稿/「建築行脚は続く―書評に代えて」浅田彰

757 :考える名無しさん:04/05/14 02:39
シリーズ化してくれないかな

758 :考える名無しさん:04/05/14 03:36
>>754
ほんとうに「ムラ意識」から開放された人間なんているのかね、と俺は思うんだがな。

759 :考える名無しさん:04/05/14 03:40
>>758
柄谷が中上との対談で、土人について似たようなことを言ってた。
そのあと、
「でも、浅田君は自分は土人だと思ってないでしょうね」
と続くw

760 :考える名無しさん:04/05/14 07:54
柄谷はスピノザだから

761 :考える名無しさん:04/05/14 09:47
>>758
完全な自他境界は持てないよね。
くっついたり離れたりして情緒は育つもんだし。

ただ日本は個というか主体というか自立した自己像がはっきりしない。
その意味でこのあいだの「自己責任」は面白かった。
「自己責任」なのに親が悪いとか、反日とか非国民とか。
つまり「そんな悪い子はうちの子じゃありません」ってことか?

762 :考える名無しさん:04/05/14 09:50
そうだろうな
政府に批判的な意見は、
基本的に「反抗期」として捉えられがち

763 :考える名無しさん:04/05/14 10:00
アレがナニなもんでそっちの方向でどうかひとつ
で通じるギョーカイニッポンもようやく世界標準の時代に突入か?

764 :考える名無しさん:04/05/14 15:47
本人の主観と関係なく、浅田君も属国日本の言論まじない師(土人の知識人階級)です。

765 :考える名無しさん:04/05/14 16:48
>764
トンデモの類ってことですね。

766 :考える名無しさん:04/05/14 20:04
なんと、浅田タンはカスタネダの弟子だったのか? それとも、
愛子さまのプニプニホッペをみるとホントは思わずニンマリしてるのか?

767 :考える名無しさん:04/05/14 20:12
『南禅寺再訪』は4月6日に書いたものと思われるが、それがなぜ5月11日にアップされるのか?

768 :考える名無しさん:04/05/14 20:41
>>767
私に聞かないで。

769 :考える名無しさん:04/05/14 20:51
「図像学というアリバイ」2001.08.15
過去の言説に自縛されるタイプなのか? それとも、
かろやかなフットワークの思索家なのか?

770 :考える名無しさん:04/05/14 20:58
コピペして

771 :考える名無しさん:04/05/14 21:07
図像学というアリバイ 2001.08.15
http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/asada/010815.html

772 :典洋…:04/05/14 21:16
ここまで酷いとはorz

773 :考える名無しさん:04/05/14 23:04
浅田さん、ここ見てたら「ロスト陰トランスレーション」の評価も書いてよ

774 :考える名無しさん:04/05/14 23:10
いや、まずはキャシャーンです。

775 :古谷:04/05/14 23:20
ヴァンダの部屋だろ。

776 :考える名無しさん:04/05/14 23:43
養老>浅田

777 :考える名無しさん:04/05/15 00:21
>「もっと背をスッと立ててもらいたい」――それがほとんどの読者の率直な感想だろう。
ワラタ

778 :考える名無しさん:04/05/15 00:24
解説してる身内にまで、「ミミズになってのたくり回っている」って
書かれちゃうのが悲しすぎ。

779 :考える名無しさん:04/05/15 00:48
坪内と福田の名古屋紀行はキモイな

780 :考える名無しさん:04/05/15 00:48
リンク先読みました。切れ味鋭い文章ですね。
あの頃、微妙な問題に触れた場合のストレスというか、
被害妄想的になる心理状態は分かるような気がする。

781 :考える名無しさん:04/05/15 00:52
>>780
誰の心理状態?

782 :考える名無しさん:04/05/15 00:54
テンヨーでね?

783 :考える名無しさん:04/05/15 00:55
いえ、加藤さんにしても浅田さんにしても

784 :考える名無しさん:04/05/15 01:19
審美眼のある人は、それに対応する繊細さも持ち合わせている、
と想像したのだけど、浅田クラスになると違うのかな
あの頃は皆、どこか腰が引けてたように記憶してる。

785 :考える名無しさん:04/05/15 01:19
二人が似たり寄ったりに見えるひともいるのだな

786 :考える名無しさん:04/05/15 01:26
784が「審美眼」の内実をよくわかっていない模様
単に日本美を愛でたりすることじゃないよ

787 :考える名無しさん:04/05/15 01:27
>>784
誰も言わないから言わざるを得なかったという感じでしょ。
中上は怒ったし、俺もリアルタイムで読んだときは言い過ぎだと思ったけど、
後から考えると二人は正しかったんだと思う。

あと、糸井のセフィーロのCM。糸井の最後の傑作だったと思う。

788 :考える名無しさん:04/05/15 01:37
審美眼、不安になって辞書引いちまった。
さっき、誰かが 養老>浅田と、
奇形の胎児の標本を持ち歩くという養老博士の尋常ならぬ感覚と
比較しうる浅田の感覚(審美眼を含む)ってことか。

789 :考える名無しさん:04/05/15 02:26
平成元年(西暦が今思い出せないだけ)の頃と今とでは、世相がかなり変わった。
浅田や浅田ファンは、あの頃の感覚のままなのかな?
あの頃、浅田が感じた違和感を、同様でないにしても私も感じていた記憶がある。
あの頃の浅田が記した文章を、現在の私が初めて読むとき、(ベタな表現だが)
これは凄い!と感動しつつ、ほんの僅かな部分に違和感を覚えるのだ。おやすみ。

790 :考える名無しさん:04/05/15 02:56
最近ニューヨークに本拠を置くの本陣の作曲家兼俳優が、
ポリティカル・コレクトネスで知的障害者の音楽を押し通されちゃたまらない、
と最先端の文化英雄相手に話していたが、

791 :考える名無しさん:04/05/15 02:57
覚えるのだ。

792 :考える名無しさん:04/05/15 02:58
>>790
大江はしつこいからなあ。

793 :考える名無しさん:04/05/15 03:00
江藤の「大江君のところの気の毒な息子さん」という表現にも腹をたててたし。

794 :考える名無しさん:04/05/15 03:09
>790
そこまでご丁寧に「バカ」と言ってくれるなら、その言葉を拒絶はしない慎んで受け入れるよ。

795 :考える名無しさん:04/05/15 03:11
よろしい

796 :考える名無しさん:04/05/15 04:37
でも怒る大江が好き。おやすみ。

797 :考える名無しさん:04/05/15 05:37
そういうふうに怒る大江の姿勢を、浅田彰も認めていたと記憶しているが。
でも、眠いから探すのやだ。俺もおやすみ。

798 :考える名無しさん:04/05/15 07:33
彰の「それで脅迫の類があったかどうかは想像に任せよう。」という言葉に感動した。
彰、かっこいい!


799 :考える名無しさん:04/05/15 10:14
アイクリってなに?

800 :考える名無しさん:04/05/15 10:25
立花ハジメi-mode・J-Sky・EZ Web公式サイトである"TheEND"ないにある、浅田彰のコラムです

801 :考える名無しさん:04/05/15 10:26
【次元乱流】異次元コボちゃん【永劫回帰】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1084576719/

802 :考える名無しさん:04/05/15 10:29
i-mode・J-Sky・EZ Web公式サイトである"TheEND"(立花ハジメ主宰)内にある、浅田彰のコラム"i-critique"です

803 :考える名無しさん:04/05/15 10:50
某塾に通っているのですが、哲学に精通した先生に「浅田はどうですか?」と聞いたところ、
「彼は向こうのものを日本に持ってきただけ」と、それほど評価していないようでした。

804 :考える名無しさん:04/05/15 10:55
哲学業界の先生には、一貫して評判悪いかもね。
浅田は理系を含めた文化全般に対する造詣の深さが売り。
哲学者が重んじるような方向に思考を深めるタイプじゃない。
やる気のない加藤周一かと。

805 :考える名無しさん:04/05/15 11:50
加藤周一と対談してないの?

806 :考える名無しさん:04/05/15 13:02
あのー音楽は聴くだけであんまり理論的なこととかわかんないんですけど
坂本ってどこがそんなにすごいんですか?
YMOとかはまあわかるけど、それ以降の仕事とか。
LIFEなんていろいろ並べただけにしか思えないんですけど…
意識してたらしいゴダールの映画史みたいに、
いろいろぶった切ってムリヤリくっつけたりずらしたり衝突させたりとか
ああいうデタラメなパワーもないし

807 :考える名無しさん:04/05/15 13:20
大江と中上は仲悪いの?

808 :考える名無しさん:04/05/15 13:24
若い頃は色々突っかかってた。
でも、それであんまり大江が萎縮しちゃったものだから、
後で反省してた。
「自分が突っかかったのは、凄いと認めているからなので、
大江さんは威張ってれば良いんだ」
みたいな感じで。

809 :考える名無しさん:04/05/15 14:11
(取かえ子)に浅田と思われる、知識人にたいしても愚痴ってたしね。
あの小説読むと大江の萎縮度合いがしみじみ伝わる。
右翼らしき人に狙われたり大変らしいけど、大江やっぱりすごい

810 :考える名無しさん:04/05/15 14:28
>>803

そういう人に限って「日本独自の哲学」とかナイーヴなことを言ったり
するから、あまり信用しないほうがいいよ

811 :考える名無しさん:04/05/15 16:06
>>804
>浅田は理系を含めた文化全般に対する造詣の深さが売り

馬鹿か?浅田ファンってこの程度の頭なんだな(藁


812 :考える名無しさん:04/05/15 16:21
誰にでもキモいファンはいる。

813 :考える名無しさん:04/05/15 17:46
浅田のすごさはどれだけ気が狂いそうな状況でも
倫理というか愛というかそういう普遍的なものを
逃さずに行動発言できるところだと思うな。

814 :考える名無しさん :04/05/15 18:14
>倫理というか愛というかそういう普遍的なもの

わかる。

815 :考える名無しさん:04/05/15 19:35
東浩紀に「アキラックス」と署名して絵葉書を送る彰。

ロマンチックじゃねえか

816 :考える名無しさん:04/05/15 19:53
そういや昔ジジェクのドゥルーズ論についての彰の見解がここにうpされて
たらしいが結局彰のジジェクに対する評価はどうだったんだろうか。
何スレ目かわからないので実際に見ることができないのだが。

817 :考える名無しさん:04/05/15 19:58
vedernikovの芸術 

818 :考える名無しさん:04/05/15 21:15
俺がジジェクスレにまとめた気がする。>816

819 :考える名無しさん:04/05/15 21:37
>>815
うん、彰はロマンチストだね。

820 :考える名無しさん:04/05/15 22:44
激しいこと言いながらもロマンチストな彰 萌え

821 :考える名無しさん:04/05/16 01:10
イラク日本人人質バッシング@哲学板に
浅田タンを大好きな山形タンの朝日新聞に掲載されたコラムと
それへの拙い批判文をコピペしたんで読んでみて。

822 :考える名無しさん:04/05/16 01:23
週刊ダイヤモンド5月22日号(5月17日発売)
■田中康夫と浅田 彰の続・憂国呆談(23)
 覚悟なき「自己責任」論

823 :考える名無しさん:04/05/16 01:31
ありがとう。反論来たので、これから作文します。

824 :考える名無しさん:04/05/16 02:23
>>823=山形?

825 :考える名無しさん:04/05/16 03:13
>823 まさか違います。名無しの2ちゃんねらー

826 :考える名無しさん:04/05/16 03:17

山形は雑食だから黒木や彰より延命しそうな気はする。
底は知れているわけだがw

827 :考える名無しさん:04/05/16 03:25
この人は何なの?評論家?

828 :考える名無しさん:04/05/16 03:27
浅田タンもサブカルまでとは言わないまでも、もう少し対象を。失礼します。

829 :考える名無しさん:04/05/16 03:31
山形タンは、「構造と力」の「クラインの壺」だっけな?
その図版の不備だけを指摘して勝利宣言した。ユニークな?評論家らしい。でわでわ。

830 :考える名無しさん:04/05/16 03:44
山形浩生の自作自演ウザ過ぎ!!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1027587771/

831 :考える名無しさん:04/05/16 05:25
>>830 浅田必死だな

832 :考える名無しさん:04/05/16 06:29
>>830
さすがにかわいそうになってくるな

833 :考える名無しさん:04/05/16 07:54
浅田・・・・ぷぷ

834 :考える名無しさん:04/05/16 08:32
一時に比べると、山形スレもずいぶん減ったなあ。
本拠地であったはずの、文学板にも知らない人がいたし。

835 :考える名無しさん:04/05/16 09:05
>>830
おかしすぎ。なんか憎めなくなった。

836 :考える名無しさん:04/05/16 09:07
2chで田口ランディとケンカしてた頃は、もっと凄かった。
煽り、見え見えの自作自演。
そのスレの最初の方に書いてあるけど。

837 :考える名無しさん:04/05/16 09:43
>>830 つーか閑古鳥が鳴いてるスレじゃねーか
浅田は、スーザン村タグとかが東欧に行ったりしてなきゃ今回多分山形の論調
と似たようなところに落ち着いていたと思われ。浅田は孤独とか言ってる癖に
全然孤独の思考じゃないんだよなー。

838 :考える名無しさん:04/05/16 11:18
基本的にモラリストなんだと思う。

839 :考える名無しさん:04/05/16 11:26
フランス流の?
渡辺一夫の仲間?
そうかな?

840 :考える名無しさん:04/05/16 12:07
>>837
ソンタグ?

841 :考える名無しさん:04/05/16 12:26
彰はね、フランス的なモラリストであり、ドイツ的なロマンティストって
気がする。気がするだけだけど。

842 :考える名無しさん:04/05/16 12:46
倫理的なんだよ、ひたすらに
だからこそ「逃げろ、逃げろ」を主張できる(た)
アンモラルなやつがそういうこと言っても説得力なし

843 :考える名無しさん:04/05/16 13:13
>>浅田は、スーザン村タグとかが東欧に行ったりしてなきゃ今回多分山形の論調
と似たようなところに落ち着いていたと思われ。

そんなはずないだろ。ソンダクのおかげというわけ?w
ほんとに浅田読んだことあるの? 

844 :考える名無しさん:04/05/16 13:30
左翼の矜恃から、「国が人質を保護するのは当然」みたいなことはいえない
だろうということでは。

845 :考える名無しさん:04/05/16 13:36
だからなんでソンタグの影響なわけ?

846 :考える名無しさん:04/05/16 16:12
厨いじめるのはよせよ
ニュアンスはつかめるだろ?

「ソンタグ」に代表されるような、
欧米知識人の世界に直接アクセスできる浅田が、
他の日本国内メディア向け知識人に比べて、
教養の幅において優位にある、
と言っているんだと思うよ。

847 :考える名無しさん:04/05/16 18:03
音楽の手帳が読みたいものよ
音楽の世紀末はどうするんだよ

848 :考える名無しさん:04/05/16 18:08
別にいじめてないよ、厨が煽ってくるからだよ。なんでかばうわけ?
ニュアンスもつかめないし。

じゃあ、欧米知識人の世界がソンタグに代表されるのか、とはあえて
問わないでおくよ

849 :考える名無しさん:04/05/16 18:09
>浅田は、スーザン村タグとかが東欧に行ったりしてなきゃ今回多分山形の論調
>と似たようなところに落ち着いていたと思われ。

あ、ありえねーーーー・・・。

850 :考える名無しさん:04/05/16 18:10
浅田が山形のような論調になることはありえない。
http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu0061.html

山形は基本的に自由のなんたるかを毛ほども理解してない。

851 :考える名無しさん:04/05/16 18:22
>>850
山形スレへ逝け。

852 :考える名無しさん:04/05/16 18:28
>>846
>「ソンタグ」に代表されるような、欧米知識人の世界に直接アクセスできる浅田が、
>他の日本国内メディア向け知識人に比べて、教養の幅において優位にある

すごい釣りですね

853 :考える名無しさん:04/05/16 18:58
カルシウム取ろうよ

854 :考える名無しさん:04/05/16 19:07
3人組批判
= 当時の戦闘地域である東ヨーロッパに乗り込んだソンタグまで
批判する/「政府が救うべき哀れな人々」として扱う必要が出てきてしまう

と、これを回避するには、いわば国家ファッショの観を呈するまでに至った
自己責任論を叩いておけば辻褄があって大変よろしい、ということだろう。
その結果、2chであんな捏造をされてしまうほどにウルトラ左翼的な、バラ
ンスを欠いた見解が「緊急発言」に結実してしまったというところだな。

855 :考える名無しさん:04/05/16 19:17
スーザン・ソンタグよ、あなたに言っているのだ。(内田樹)

856 :考える名無しさん:04/05/16 19:21
>>855
白痴

857 :考える名無しさん:04/05/16 19:25
>>854

くだらない釣りですね


858 :考える名無しさん:04/05/16 22:23
851は間違いなく山形信者だなw

859 :考える名無しさん:04/05/16 22:26
>その結果、2chであんな捏造を さ れ て し ま う ほどにウルトラ左翼的な、バランスを欠いた見解

さすが「自己責任論」は一味違いますねw
捏造した意見のバランスのなさが、浅田の責任になるんだからw

860 :考える名無しさん:04/05/16 22:32
>>859
確かに(笑

861 :考える名無しさん:04/05/16 22:33
山形信者ってスレ違いだから山形批判するなっていうの好きだよね

862 :考える名無しさん:04/05/16 22:49
あーあ、また山形きちがいに占領されてんのか。

863 :考える名無しさん:04/05/16 22:50
憂国はwebのほうも明日更新なのかな。

864 :考える名無しさん:04/05/16 22:51
浅田ファンは占領とか言わないんだけどねぇ。
まずもってセンスがねぇ。

865 :考える名無しさん:04/05/16 22:52
>>862
別に山形批判があっても不都合はないんだがな、山形信者君。

866 :考える名無しさん:04/05/16 22:57
しかし、最近簡単に「きちがい」「キチガイ」という言葉を
使う馬鹿が増えたのだが、これはなんだ?
竹田スレあたりから流入してきてるのか?

867 :考える名無しさん:04/05/16 22:58
>>866
荒らされても責任を取る気がないなら、このことには触れないでください。
せっかく収まったというのに。

868 :考える名無しさん:04/05/16 23:00
竹田信者と山形信者は傾向的にかぶっていそうではある。

869 :考える名無しさん:04/05/16 23:01
隔離しないとね。

870 :考える名無しさん:04/05/16 23:03
>>867
すまん。

871 :考える名無しさん:04/05/17 02:22
浅田の呆談を無批判に反芻する鈍牛が集うスレはここですか?
ちょうどいい機会なので、山形嫌いの諸君にこういう話を出すのは申し訳ないが、
浅田が「これ呆談だから突っ込まないで」という言い訳書いてるところで笑っち
ゃったんだけど、信者的にはそういうのはアリなの?

872 :考える名無しさん:04/05/17 02:24
>>871
なにも山形信者であることを告白しなくても良いのですよ?

873 :考える名無しさん:04/05/17 02:37
>>871
山形と似て品がないよね。正面から批判できないから、こういういやらしい
言い方しかできない。

「呆談」を「放談」と間違えた山形を棚に上げて。

874 :考える名無しさん:04/05/17 02:43
>>873
ハゲ道
しかも「これ呆談だから突っ込まないで」という言い訳とかいう意味不明のことまで書く始末
自分らの読解力のなさを棚にあげてはいかんよ

875 :考える名無しさん:04/05/17 02:44
ボソッと ここロムしてる内に、妙な事情通になった気がするぞw

876 :考える名無しさん:04/05/17 04:55
良く分からないけど>>870に助け舟出しとく。

877 :考える名無しさん:04/05/17 07:17
押井守には絶対言及しないつもりか

878 :考える名無しさん:04/05/17 08:58
昔から気になっていたが

助け舟

って古い表現だよな。木でできてる気がする

879 :考える名無しさん:04/05/17 09:09
浅田氏はどこで情報を仕入れるんだろう


880 :考える名無しさん:04/05/17 09:50
ぴあです。

881 :考える名無しさん:04/05/17 12:28
>浅田の呆談を無批判に反芻する鈍牛が集うスレはここですか?

文章の出だしに内容がないよね。いつものことだけど。
最近朝日にのった山形の文章もこんな出だしだよ。

>ぼくはイラク邦人誘拐事件で、人質たちの自己責任の否定論に驚いた。
>その主張にも、主張する人々にも。いずれ当人たちの首を絞めかねない
>ヤバい議論なんだもの。
http://www.be.asahi.com/20040515/W12/0025.html

読み手にバイアスかけよとしてるでしょ。内容と関係なく。
自分の意見に自信がないのがよく出てる。
意見の当否以前に、発想の汚さが出てるよね。

浅田の文章の出だし

>イラクで日本の民間人3人がイスラム過激派と見られる連中に拘束され、
>3日以内に日本政府が自衛隊を撤退させなければファルージャで黒焦げの
>死体を吊るされた4人のアメリカ人よりひどいやりかたで生きたまま
>焼き殺すっていう脅迫状とともにヴィデオが送りつけられてきた。
>最悪の事態になっちゃったね。ただ、自衛隊派兵の時点でこういうことが
>起こることは当然予想されたわけで、いまこの事件に衝撃を受けるなんて
>言ってるやつがいることに衝撃を受ける。
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/20040416/index.html

ちゃんと事実の指摘から、始まってる。ぜんぜん違うんだよね。
まあ、田中康夫の方はどうなんだ、と言われると、ちょっと苦しい面も
なきにしもあらずなんだけどね。

882 :考える名無しさん:04/05/17 12:31
田中康夫は山形と同種族だろ
福田和也が女連れているのを見たとか、
昔からそんな指摘ばっかりだよ
山形はオタだから女ネタは無理だけどな

883 :考える名無しさん:04/05/17 12:37
ここで必死に山形の話をしたがる奴らはどこのバカなんだ?

884 :考える名無しさん:04/05/17 12:46
山形の弟子筋の連中

885 :考える名無しさん:04/05/17 12:48
でも田中康夫は自分を正義ポジションに置かないから
下品だが卑怯ではない。


886 :考える名無しさん:04/05/17 12:52
>>881が山形?わざと頭の悪い意見書き込んで荒らそうとしてるようにしか
見えんぞ。

887 :考える名無しさん:04/05/17 14:46
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    │ヽ       ヽ
     ||  \,,,,,,,,,   │
    ヽ|_  _ \ ミ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     [ - ]-[ - ]一 6)  < ウホッいい男
.      l ・・   /      \______
      ヽ二 /

888 :考える名無しさん:04/05/17 14:55
>>886
何混乱させようとしてるの、山形信者君w

889 :考える名無しさん:04/05/17 14:55
>>883-884
どう見ても違うだろ・・・

890 :考える名無しさん:04/05/17 14:57
どーでもいい。

891 :考える名無しさん:04/05/17 14:57
>>886
>>881は、>>871と、山形が朝日にのせた文と、憂国呆談の文を比較してるのだろ?

お前は小学生か?

892 :考える名無しさん:04/05/17 14:59
ご丁寧にリンクまで貼ってあるのに、わざと頭の悪い意見「書き込んで」もないもんだw

893 :考える名無しさん:04/05/17 15:03
なんか、ネチネチと山形信者がいじめられてますね
「自業自得」だけど(笑)

894 :考える名無しさん:04/05/17 15:04
                           ト-、___
                     _,,-‐‐‐‐‐‐t-:、_ `‐、、_
                __,,,-‐'´     .:. ,,:.:``‐、;:;:;ヽ_
  ,,,_____,,..、_,,,,,-‐‐‐-、、_,,-'´    ............:.:/: .:.     ````ヽ、_
 〈=__,,,,__,,,,,,,,,,,,..::::::::::...  ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ノ::.            `‐、、
/ .._____.. .. . `````ヽ- '--‐‐'''''~~~'`::::ヽ:.:.:.....        、     ヽ、
ヒ;-'´  ````:‐:‐:-:-.:__,,、、、、、  ....:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.;,;...........ヽ、ヽT   ◎ ヽ、
                 ````‐--:-:‐:':´:`:`´:: :::``:..、_:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__ ,-==,  うざいなぁ
                                 ````‐‐:-:-:-:-:‐"

895 :考える名無しさん:04/05/17 15:12
そもそも、なぜ、山形信者が、浅田スレにへばりついてるのだろう。

896 :考える名無しさん:04/05/17 15:28
>>891
>>881の引いてる浅田の文章の論理がおかしいことに気付かない方が鈍い。
山形のは、「いずれ当人たちの首を絞めかねないヤバい議論」と、冒頭に
自分の主張の概要を載せている以上くだけた書きぶりはともかく論文の形式
は持ってる。ま、>>881くらいしかそんなことは気にしないだろうからどう
でもよい。問題は、

>最悪の事態になっちゃったね。ただ、自衛隊派兵の時点でこういうことが
>起こることは当然予想されたわけで、いまこの事件に衝撃を受けるなんて
>言ってるやつがいることに衝撃を受ける。

自衛隊派兵して無くとも、日本はアメリカの同盟国である以上、現地に
でかけた日本人が拘束される事態は当然ありうる。ここで、自衛隊員が
現地のテロリストに拘束されたり死亡したりという場合ならば、「自衛隊
派兵の時点で」という言い方が可能だが、ここで浅田は自衛隊の責任と、
現地にそれこそ「自己責任で」乗り込んだ3人の責任とを知ってか知らずか
混同している。ちょっとお粗末だね。「緊急発言」だから推敲しなかった
のかね(笑

897 :考える名無しさん:04/05/17 15:36
問題は、
なぜ、山形信者が、浅田スレにへばりついてるかということじゃないのかね(笑

898 :考える名無しさん:04/05/17 15:41
山形と暴力デブ大月は同類だな

899 :考える名無しさん:04/05/17 15:45
いちいち言及する必要もない。

900 :考える名無しさん:04/05/17 16:04
>>896
どこが「首を絞めかねない」のか書かなければ、概要があるとは言わないでしょ。
真剣にアホなこと言うねえ・・・。

浅田発言の方だけど、「自衛隊派兵を理由に」何らかのアクションを起こすのは、
「自衛隊派兵後」であり、日本がアメリカの同盟国だからではないよね?
人質を誘拐した犯行グループは、「自衛隊撤退」を理由にしていたんだから、
これは、「自衛隊派兵の時点で」問題になってくることだよね?

・・・君、かなり頭悪いでしょ?

901 :考える名無しさん:04/05/17 16:08
>>896によれば、自衛隊派兵してなくても、自衛隊撤退を理由に人質が誘拐されるらしいよ。
すごいね。

902 :考える名無しさん:04/05/17 16:12
>>896

>イラクで日本の民間人3人がイスラム過激派と見られる連中に拘束され、
>3日以内に日本政府が自衛隊を撤退させなければファルージャで黒焦げの
>死体を吊るされた4人のアメリカ人よりひどいやりかたで生きたまま
>焼き殺すっていう脅迫状とともにヴィデオが送りつけられてきた。

この部分を省いてるのは、実に汚いね。

903 :考える名無しさん:04/05/17 16:14
>>900-901みたいな反論がしにくくなるように、自衛隊の撤退を要求したという条件を、
無意識的に省いたんだろうな。

卑劣な手法が染み付いてるな。さすが、山形信者。

904 :考える名無しさん:04/05/17 16:14
彰の「アカルイミライ」評ってどんなんでしたっけ?

905 :考える名無しさん:04/05/17 16:15
山形信者、馬鹿なんだから黙ってりゃいいのに・・・(呆

906 :  /∴.-=・=-  -=・=-|   /∴.-=・=-  -=・=-|:04/05/17 16:15
フン クダラナイ

907 :考える名無しさん:04/05/17 16:16
>>896は、かなりの馬鹿だな。
久々に大笑いしたよ。

908 :考える名無しさん:04/05/17 16:17
>>901
ワロタ

909 :考える名無しさん:04/05/17 16:18
ものすごい馬鹿だな、山形信者はw

910 :考える名無しさん:04/05/17 16:20
山形や山形信者は、黙ってればいいのに、墓穴を掘るのが得意らしいな。
昔からそうだもんな(笑

911 :考える名無しさん:04/05/17 16:22
>>910
確かに、昔からだなw

912 :考える名無しさん:04/05/17 16:23
ここまでボロボロに論駁されるってのも、すごいな。
なかなかできることじゃないぞ。普通は反駁の余地が残るものなのに。

913 :考える名無しさん:04/05/17 16:24
信者(・∀・)イイ!!

914 :考える名無しさん:04/05/17 16:25
ネタ師としては一流だなw>>896

915 :考える名無しさん:04/05/17 16:26
書いてて気づかなかったのかな、896は・・・。

916 :考える名無しさん:04/05/17 16:29
みんな、許してやれよ。
>>896は、「緊急発言」だから、推敲しなかったんだよ(爆笑

917 :考える名無しさん:04/05/17 16:30
山形もかわいそうだな、ここまで馬鹿な奴に慕われて・・・。
まあ、山形も同じくらい馬鹿だから仕方ないが・・・。

918 :考える名無しさん:04/05/17 16:31
>>916
傑作だなw

919 :考える名無しさん:04/05/17 16:33
>>916
おあとがよろしいようで

920 :考える名無しさん:04/05/17 16:38
>>896
すごい馬鹿だな、お前w

921 :考える名無しさん:04/05/17 16:41
896のIQはとてつもなく低そうだな・・・

922 :考える名無しさん:04/05/17 16:42
思い込みが、いかに人をおかしくするかの、いい例だな。
ここまで染まってると、もう再起は無理だな。

923 :考える名無しさん:04/05/17 16:43
悲惨な>>896のいるスレはここですか?

924 :考える名無しさん:04/05/17 16:45
>>923
ここですよ。
もう、悲惨すぎて、見てらんない(w

925 :考える名無しさん:04/05/17 16:50
丸出駄目男はそれでいい。あとは髪引っ張ってくる連中が勝手にどうぞでいいように思うのだが

926 :考える名無しさん:04/05/17 16:51
あまりに馬鹿すぎて、一瞬896がどう馬鹿か分からなかったくらい馬鹿だ。
すごい、すごすぎる。なんで896はここまで馬鹿なんだろう?

927 :考える名無しさん:04/05/17 16:52
896大人気だな

928 :考える名無しさん:04/05/17 16:53
>>925
その意味不明な例えや文体・・・ぴかぁ〜さんですか?

929 :考える名無しさん:04/05/17 16:55
ぴかぁ〜っぽいけど、ぴかぁ〜言うな

930 :考える名無しさん:04/05/17 16:57
俺は896を支持する

931 :考える名無しさん:04/05/17 17:06
断言するだけかよ

932 :考える名無しさん:04/05/17 17:06
>>930
名無しで擁護するなよ、896w

933 :考える名無しさん:04/05/17 17:08
>>901
>>>896によれば、自衛隊派兵してなくても、自衛隊撤退を理由に人質が誘拐されるらしいよ。
>すごいね。

日本人の人質とれば自衛隊撤退要求以外にもアメリカ相手でも要求できる。
同盟国ってそういうことでしょ。日本の方からは集団的自衛権の行使はできない
けどもアメリカの方からはOKなんで、>>896叩きに終始してる連中はその程度も
わかんないようだね。

934 :考える名無しさん:04/05/17 17:08
「支持する」と書くあたりが、実に香ばしいですね。
普通、「賛成/反対」だと思うんですけど。

なんか、変な討論番組とか政治への関心の持ち方とかが、
この一言だけからも、透けて見えてきて、実に愉快ですね。

935 :考える名無しさん:04/05/17 17:09
>>933
その点と>>896の論理的なおかしさとの関係は?

936 :考える名無しさん:04/05/17 17:09
>>934
おまえもなかなか香ばしいぞw 
すまん、続けてくれ。

937 :考える名無しさん:04/05/17 17:10
>>933
自衛隊撤退を理由にする誘拐が、自衛隊派遣前にありうるんですか?
896はありうると言ったんですけど?

938 :考える名無しさん:04/05/17 17:10
>>936
香ばしいとケチつけるだけか、さすが山形信者だな。

939 :考える名無しさん:04/05/17 17:11
>>936
「すまん、続けてくれ。」で適当な発言を誤魔化すなよ。どこまで卑劣だなw

940 :考える名無しさん:04/05/17 17:12
新スレ立ちました!!

「イラク人質問題をめぐる緊急発言」BY浅田彰
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1082418432/


941 :考える名無しさん:04/05/17 17:13
>>933=896
>>901を見ても、まだおかしいと分からないのか?

凄いな。

942 :933:04/05/17 17:13
>>937
邦人誘拐/拘束/殺害なら、理由問わず日本の世論に与える影響は同じでしょ。
で、どこに>>896がその自衛隊撤退を理由にする誘拐がありうると書いたの?
俺にはそうは読めないんだけど。

943 :考える名無しさん:04/05/17 17:14
>>940
話をそらそうと必死だな、896

944 :考える名無しさん:04/05/17 17:15
>>942
>>896は浅田の文章の論理的なおかしさについて書いたんだから、
896がどういうつもりかを論じてもしょうがないんだけど。

945 :考える名無しさん:04/05/17 17:16
>>942
896だろ、お前。何が「俺にはそうは読めない」だよ。

946 :933:04/05/17 17:16
大体>>896には

>自衛隊派兵して無くとも、日本はアメリカの同盟国である以上、現地に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>でかけた日本人が拘束される事態は当然ありうる。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と書いて有る以上、>>901みたいな読み方は小学生でもしないと思うがね。

947 :考える名無しさん:04/05/17 17:17
>>896-903を読んでも、なお>>896がおかしいと分からない?

・・・義務教育からやり直したほうがいいと思うんですが。

948 :933:04/05/17 17:18
>>947
>>946

949 :考える名無しさん:04/05/17 17:18
896相手に必死な奴、番号打ってよ。なかなか香ばしいからさw

950 :考える名無しさん:04/05/17 17:20
>>946
>>896の読み方が、浅田の文章の小学生レベルでもありえない読み方なんだけど?

浅田(>>891)↓
>イラクで日本の民間人3人がイスラム過激派と見られる連中に拘束され、
>3日以内に日本政府が 自 衛 隊 を 撤 退 させなければファルージャで黒焦げの
>死体を吊るされた4人のアメリカ人よりひどいやりかたで生きたまま
>焼き殺すっていう脅迫状とともにヴィデオが送りつけられてきた。
>最悪の事態になっちゃったね。ただ、 自 衛  隊 派 兵 の 時 点 で こういうことが
>起こることは当然予想されたわけで、いまこの事件に衝撃を受けるなんて
>言ってるやつがいることに衝撃を受ける。

今回の拘束の理由は、「自衛隊撤退要求」だからね。

951 :考える名無しさん:04/05/17 17:21
香ばしいという表現が気に入ったみたいだね、896は。

952 :考える名無しさん:04/05/17 17:24
950の>>891は、>>881に訂正ね。

953 :考える名無しさん:04/05/17 17:25
>>946
「自衛隊を派兵してなくても、日本人が拘束される事態がありうる」ことと、
「自衛隊の撤退を条件とした拘束が、自衛隊を派兵していなくてもありうる」ことは、全くの別問題ですが?
今回の拘束は、自衛隊の撤退を条件としてるのですから、自衛隊が派兵されていない状況では、
想定されようがないですよね? 大丈夫ですか?

954 :933:04/05/17 17:28
>>950
>>953
で、それがどうしたの? >>896が言ってることは、自衛隊派兵の有無に
関係なく、退避勧告が出てる地帯に敢えて入る邦人は、拘束/殺害の危険性が
ある、ということだよね。問題は、3人組の責任の追及についてであるにも
関わらず、そこに自衛隊派兵を絶対的要素として関連付ける必然性はあるか、
ということ。>>896は無いと言っているし、浅田彰は有ると言いたいようだ。

955 :考える名無しさん:04/05/17 17:28
933=896は、「自衛隊の撤退要求があった」という事実を一切無視するところから
はじめてるから、相手するだけ無駄だと思うが。

956 :考える名無しさん:04/05/17 17:29
>>954
それがどうしたはないでしょ。>>896
>>881の引いてる浅田の文章の論理がおかしいことに気付かない方が鈍い。」としてるのだから。

957 :考える名無しさん:04/05/17 17:30
西尾幹二のインターネット目録 04/17
http://nitiroku.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/i-nikki.cgi
> 3人の人質は帰国後、自作自演が裏づけられたら、あるいは犯人側と密約を
して行動したと判ったなら、逮捕されるでしょう。そう期待しています。報道ス
テーションの古舘は醜悪の一語です。(久米さんが懐かしい。オヤ?)


958 :考える名無しさん:04/05/17 17:31
>>954
自衛隊派兵が絶対的要素かどうかなんて、問題になってないだろ・・・。
自衛隊の撤退を理由とする拘束がなされる原因は、自衛隊派兵でしかないのが
絶対(というか、当然)なだけだろ。

本当に頭悪いな。

959 :考える名無しさん:04/05/17 17:33
もう放置したほうがいいと思うけど。ここまで馬鹿だと、相手するだけ無駄だよ。

960 :考える名無しさん:04/05/17 17:35
基本的に、896=933は、「論理(がおかしい)」の意味を理解してないから、
どうして論理的に>>901になるか、理解できないんだろ。話にならんって。

961 :933:04/05/17 17:36
>>956
そりゃ自衛隊派兵と捕まった連中の責任を切り離して考える立場からすれば
浅田彰の「自衛隊派兵の時点からこーなるのは予見済み」みたいな言い方は
変でしょ。まるで自衛隊派兵に反対するという目的のためにあの3人の事例を
挙げているように見える。まあそれが目的なんだろうけどw

>>960
つか話が理解できないなら消えろよ。な?

962 :考える名無しさん:04/05/17 17:39
いや、分かってないのは933だろ。お前が消えろよ。

963 :933:04/05/17 17:40
>>958
>自衛隊派兵が絶対的要素かどうかなんて、問題になってないだろ・・・。
>自衛隊の撤退を理由とする拘束がなされる原因は、自衛隊派兵でしかないのが
>絶対(というか、当然)なだけだろ。

だからぁ〜、元の話は、捕まった3人の責任をどうするべきかという話だろ?
そうすると、>>881が、山形と浅田の文章を引いているが、それ自体非常に
変な対比になってるってのがわからない?

964 :考える名無しさん:04/05/17 17:41
>>896祭りの会場はここですかw

965 :考える名無しさん:04/05/17 17:43
>>961
誰かが、今回の事件についてどう考えるかってことと、
自衛隊派兵すれば、自衛隊撤退を理由とする拘束の可能性が生じるってことは、
全く別の次元の問題だろ?

966 :考える名無しさん:04/05/17 17:44
>元の話は、捕まった3人の責任をどうするべきかという話だろ?

何を言ってるんだ、コイツは?

967 :考える名無しさん:04/05/17 17:45
オーオオオーオーオーオオー

ヤマガタ!

968 :考える名無しさん:04/05/17 17:45
>>963
>>881は、文章の出だしの作法について触れたのであって、内容で比較してないだろw

なんだこいつ、それすら分かってなかったのかよ・・・

969 :考える名無しさん:04/05/17 17:46
相手するのもおぞましいな、こりゃ・・・

970 :考える名無しさん:04/05/17 17:46
何百億円もかけて数百万円分の水汲みしかできない自衛隊をイラク人
は脅威とは感じていない。
間抜けの腰抜けと思っている。
「自衛隊のせいで〜」というのは自衛隊を買いかぶりw


971 :考える名無しさん:04/05/17 17:46
896=933って、まさか、山形じゃないよね・・・?

972 :考える名無しさん:04/05/17 17:47
スレタイの●○●は何か意味はあるの?

973 :考える名無しさん:04/05/17 17:47

う ざ い


974 :考える名無しさん:04/05/17 17:47
>>970
脅威と感じるかどうかと撤退を求めたかどうかは無関係だが。
外野から論点そらそうと必死だな、896。

975 :考える名無しさん:04/05/17 17:48
896=933=971

976 :考える名無しさん:04/05/17 17:50

NHKのこども相談室スレですか?


977 :考える名無しさん:04/05/17 17:51
何でそんなに一個人に関わる。変な宗教みたいだぞ

978 :考える名無しさん:04/05/17 17:52
いよいよ敗色濃厚になってきた896、意味不明な散発カキコで
誤魔化すしかないと踏んだようです。

979 :考える名無しさん:04/05/17 17:53
896=933、馬鹿すぎなんですが。
本当に小学校からやり直したら?

980 :考える名無しさん:04/05/17 17:54
次スレのスレタイには是非>>896の勇士を讃えて896を入れてくれ

981 :考える名無しさん:04/05/17 17:54
富める貧者の国「豊かさ」とは何だろうか
http://book.diamond.co.jp/cgi-bin/d3olp114cg?isbn=4-478-20065-3

90年代初頭のバブル崩壊から約10年。この間、日本の政治・経済を再生させる
ために、さまざまな改革が試みられてきました。しかし、本格的な景気回復は未だ
達成されず、政治の新たな展望も拓けていないのが現状です。その結果、言いよう
のない閉塞感が、この国を覆い尽くしています。本書は、この閉塞期における問題
点を、京都大学の佐和隆光氏と浅田彰氏が、様々な分野の賢人と共に語った鼎談を
まとめたものです。鼎談ゲストは、植草一秀氏(エコノミスト)、猪木武徳氏
(経済学者)、本庶佑氏(分子生物学者)、小池百合子氏(衆議院議員)、
河合隼雄氏(臨床心理学者)、日高敏隆氏(動物行動学者)、山折哲雄氏(宗教学者)、
田中康夫氏(長野県知事)の八名。

982 :考える名無しさん:04/05/17 17:55
>>963
>>881に引用された部分では、浅田は「自衛隊を派兵すれば、自衛隊撤退を理由とする
誘拐事件発生の可能性は当然予想できたはず」ということにしか触れてないけど。

浅田の文章のどこに、責任についての議論が内在していて、論理的なおかしさに
結びつく>>896のか、896=933の 思 い 入 れ 以 外 の 理 由 か ら 、説明してくれ。

無理だと思うけど・・・(呆

983 :考える名無しさん:04/05/17 17:56
>>976
896=933は、こども相談室より酷いと思う。

984 :考える名無しさん:04/05/17 17:59
なんでさらに墓穴掘るかな・・・さすが山形信者だなw
馬鹿すぎ。

985 :考える名無しさん:04/05/17 18:01
浅田彰インタビューの一部をコピペしました!

 浅田:こういう時代だからこそ、憲法9条というのは、グローバルな価値を持つわけです
 記者:自衛隊はいらないということですね
 浅田:その通りです。暴力で物事を解決するというのは時代遅れです
 記者:他国が攻めてきたらどうするんだ、という声もあります
 浅田:万が一他国が攻めてきたら、日本人みんなが素手で応戦すればいいんです
 記者:素手ですか
 浅田:それで日本人が全滅したっていい。崇高な理想のために民族が滅びたと思えばいいんです

986 :考える名無しさん:04/05/17 18:02
>>985>>896>>933>>871>>854・・・・

987 :考える名無しさん:04/05/17 18:03
>>963
>元の話は、捕まった3人の責任をどうするべきかという話だろ?

ワロタ

988 :考える名無しさん:04/05/17 18:04
     ,- '´ ̄ `- 、
   ,rf-、___   ヽ
   /   ヽ  ⌒ヽ、l
  .l    r'  ,_  ヽl
   irー、 ト-、,-。-、_ニj_
   k`ムki  l´ fパ`/
  _ヽl ',    ̄'-ソ丁   僕自身が言った最初の発言に関しては、とりあえず人質が解放
_ r' /ヽk\  ー--ノ、   されたにせよ、何ら訂正の必要を認めない。繰り返すけど、自衛隊は明
   l  ヽ\丶 _ _ノ  lヽ  らかに「非戦闘地域」でなくなったイラクから撤退すべきだと思うよ。
   l   ト、二イ ヽ  l l    
   l  /ヽ  .l /  l l)
   ` 、/  l  l  \ l ヽ
  ヽ <   l /   / l  \
   \ヽ  v   / ノ   ヽ

989 :考える名無しさん:04/05/17 18:06
896=933は、もとのAA厨に戻った模様。
哀れだな。

990 :考える名無しさん:04/05/17 18:07
「捕まった3人の責任をどうするべきか」という語感も凄いよね。
もう、なんでもあり、って感じがw

991 :考える名無しさん:04/05/17 18:08
おまえらよっぽどネタに飢えてたんだな

992 :考える名無しさん:04/05/17 18:09
・・・と、ネタになった896=933が申しております

993 :考える名無しさん:04/05/17 18:09
ハッキリ言って癌だった

994 :考える名無しさん:04/05/17 18:10
>>991
精一杯の負け惜しみがそれか。

ご苦労さん。

995 :考える名無しさん:04/05/17 18:10
次スレ誰か立ててよ

996 :考える名無しさん:04/05/17 18:13
しかし、かなり英雄的な阿呆だったな、896は・・・。
近年まれに見る阿呆だった。感動した。

997 :考える名無しさん:04/05/17 18:14
山形信者の電波が次スレでは弱まることを祈って・・・

998 :考える名無しさん:04/05/17 18:17
山形信者の電波が浅田スレに関係なく弱まることを祈って・・・

999 :考える名無しさん:04/05/17 18:17
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    │ヽ       ヽ
     ||  \,,,,,,,,,   │
    ヽ|_  _ \ ミ|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     [ - ]-[ - ]一 6)  < 他人の議論を前にして、本質的な点を批判するより先に、表面的な早飲み込みによる
.      l ・・   /     誤解からそれを一蹴したつもりになるというていたらくでは、「道場主」の名が泣くのでは
      ヽ二 /        ないか。

1000 :考える名無しさん:04/05/17 18:17
浅田彰

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

203 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)