5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時を超えて〜そして不老不死へ〜

1 :セリア:04/04/20 12:02
皆さんは不老不死をどう思いますか?もし永劫の時を
あなたが与えられたとするならあなたは何をしますか?
私はこの先の未来をずっと見ていきたいです。もしかしたら
遠い未来人類は宇宙船にのって遠い星へ向かう旅をしているかもしれかません。
人類が滅亡した後も宇宙はずっとずっと星を生み出して存在していくのでしょう。
私は人類がいられるそのぎりぎりの時まで生きたいと思っています。
もしこれが空想にならない、そう、現実になる日が来るのだとしたら。
あなたはどうしますか?

2 :考える名無しさん:04/04/20 12:07
そもそも不老不死が可能かを考えたほうがいいんとちゃいますか

3 :セリア:04/04/20 12:11
その通りですね。人が死ぬということはこれ以上細胞分裂をしなくなったとき
ですよね?もしも細胞分裂を極限まで無限にすることができれば人は
死なないのでしょうか?

4 :考える名無しさん:04/04/20 12:40
細胞分裂をしなくなるのは死の結果であって原因ちゃいますよ

5 :考える名無しさん:04/04/20 12:43
細胞分裂はします。人類は満々に進化してきましたから

6 :考える名無しさん:04/04/20 12:48
火の鳥ですか?

7 :セリア:04/04/20 12:49
科学が発展して細胞分裂を有限回数から無限回数にできれば死ななくなるのでは?
ナノテクノロジーや臓器移植を繰り返す方法なども考えられますか

8 :セリア:04/04/20 12:50
所詮は不可能ってことなのかなぁ・・・

9 :ちめろ:04/04/20 12:53
えと、死ぬかどうかを考えるのではなく単純に死ななかったら何をしますか?を聞いているのですよね?
私もセリアさん同様人類に行く道を見守って生きたいです。

でもですよ?地球が仮に爆発でもしてしまってなくなったら?
私が生きていたい前提はあくまでもまともな体でまともな世界を生きていたいです。
何も動かない無重力の宇宙の中で意識だけがゆらゆらとさまようような、生き方はちょっといやですね。

10 :考える名無しさん:04/04/20 12:56
不老不死を求めてコンビニを徘徊するばあさん

11 :セリア:04/04/20 12:56
確かにそうですね。完全な不老不死を私も求めているわけではありません。
死ににくくなるとでも言えばいいのでしょうか。寿命が100万年くらいに
なるとかでしょうか。そいいった科学が発達しているのであれば大概の病気、
怪我はでは死なないと思いますしね。

12 :考える名無しさん:04/04/20 12:57
>>7
それは不老の要件を満たすだけで、
不死にはならないんじゃないの?

不死の要件を満たすためには、例えば
銃で頭を撃っても死なず、決して病気にならない体
が必要なのでは?

13 :考える名無しさん:04/04/20 12:59
砂の女

14 :ちめろ:04/04/20 13:00
>>11
そういうことであれば、私は可能な限り生きて生きたいですね。
でも、生命が有限な時点でこのスレタイから離れてしまうのではないでしょうか?

寿命が100年でも100万年でも有限であることと無限であることには埋められない差がありますよね。
私はむしろあえて無限な生命の中で何を思うか?のほうが興味深いですしセリアさんはそのことを問いかけているわけではないのですか?

15 :セリア:04/04/20 13:01
ちなみに私は地球の色々な所を旅して、愛し合った女性と永遠に一緒に
いられたりしたらいいなぁ。なんて(笑)皆さんに笑われてしまいますね。
私も今の現実を見て生きていかなくてはいけないことぐらいは解っているつもりです。
でも・・・悲しくなるんです。あと80年程度の年月で自分の存在が無くなってしまう
と考えただけで。もっともっと生きていたいと思ってしまうんです。

16 :ちめろ:04/04/20 13:04
むしろ興味深いのはいつまでたってもけして死ぬことはないが、自分が望んだ時だけ死ぬことができる。
では、あなた(わたし)ならいつ死ぬと思いますか?

とか、無限な生命をもし与えられていたら、自発的に死ねるのと死ねないのとはどちらが幸せであるか?

とか、選択肢があるなら有限な生命と無限な生命のどちらを選択しますか?

とか、現在の生命がすでに有限である根拠はどこですか?また私たちは何故無限の生命ではないのですか?
とかですかね?最後のほうはスレタイから大きくずれてますけど、、すいません。

17 :セリア:04/04/20 13:04
確かにそうとも言えますね。ちめろさん。永遠の時の中で何を思うか。
もしも何をしても死ねない体であるならば。それはそれで正直怖い気もします。
では私は死後の世界を信じていません。存在が消滅する、すなわち死のほうが
よほど私には怖いのです・・・

18 :考える名無しさん:04/04/20 13:08
荒し警報発令の日は何してたか思い出してみよう

19 :ちめろ:04/04/20 13:08
>>セリアさん15
ええ、ホント悲しいですね。
世界を見て見たいですよね、宇宙も見て見たいですよね。
そして死ぬことは本当に恐ろしいことですよね。
目の前の画面が消えてしまうように私にはもう何も感じることがなくなってしまうんでしょうね。
本当に悲しいことですね。
何がそんなに悲しいのでしょうね
何がそんなに口惜しいのでしょうね
16で書いたことはずれているようでした。
死ぬことに向かい合うことは実に絶望的なことでよね。

20 :セリア:04/04/20 13:11
死ぬことはないが、自分が望んだ時だけ死ぬことができる。 これは理想的ですね。
ですが、人は弱い生き物で選択肢があれば楽なほうを選んでしまいます。
それでは永遠の時を感じることははたして出来るのでしょうか?
個人的にちめろさんのお考えには共感します。


21 :セリア:04/04/20 13:21
はい。私は死ぬということがどれだけ悲しく絶望的なことか、
心が詰まる思いです。百数十億年という宇宙の歴史の中で、
人はたったの80年程度しか生きられ存在です。小さい・・
小さすぎます。悔しいですね

22 :セリア:04/04/20 13:27
死を選択できる。いつでも死のうと思えば死ねる。こういう状況になった時。
はたして死が絶望的に感じるのか。こればかりは実際に不死になってみないと
解らないのかもと私は。思いました。

23 :ちめろ:04/04/20 13:30
>>22
同感です。
今の考えのままでは死ぬことを選択しないでしょうね。

セリアさんの人生は80年ほどですか。
多くの虫はずっと短い一生ですね。
この差には何か意味があるのでしょうか?
私には意味があるような気がします。
ですが、それが何かは分かりません。

24 :セリア:04/04/20 13:42
そうですね。虫はどう感じているのでしょうか。
セミの成虫になってからの寿命は一週間程度です。
でもそれがセミにとってはどれほどの時間に感じているのでしょうね。


25 :考える名無しさん:04/04/20 13:43
ポエムならそれにふさわしいとこあるよ。

26 :セリア:04/04/20 13:47
科学的に言えば情報処理速度。人間がひとつの情報を0・0何秒で処理していて、
80年生きていたとします。もしある生物が同じ情報を0・00000000000000何秒で処理していたとて
2秒ほどしか生きられないとします。でもこれはどちらが長い時を生きたと言えるのでしょうか?


27 :考える名無しさん:04/04/20 14:01
面白いテーマだね。悪いけどちょっと脱線させるかも。

俺も小さいころは死ぬのがとても怖かった。
いまはそうでもない、たまに死んだ方が楽と思わん事も無い。

死ぬのが怖い、ということが、遺伝子によるただのプログラムだとしたらどう?
幼いうちに死ぬのは遺伝子にとって都合わるいから、ってことで。
普通は年をとるに連れその怖さが薄れてゆく。ぽっくり死ねる事を願ったりする。

年を取って死んだひとが遺体を冷凍保存させて復活を期す、って話もきくけど、
セリアさんのような人なのかもね。

28 :セリア:04/04/20 15:03
そうですね(笑)でも正直私の場合死を恐怖として感じているのではなく、
悲しい。むなしい。こういった感覚に近いと思います。死んでしまえばすべてが
終わって楽になれるかもしれない。また、死ぬことが必然なら、出来る限り
苦しまずに死にたい。と願うのが普通であると思う。あきらめてしまうのが普通であると思う。時として
冷凍保存などを受けた人々は最後まで死ぬことを認めることができず。最後まで抗ってみた異端児であると
思う。そして私もこの先。ずっと後者、異端児であり続けたいと思います。


29 :考える名無しさん:04/04/20 15:10
自分の事を異端と言ってる奴は異端ではない

30 :考える名無しさん:04/04/20 15:15
じゆんだね

31 :セリア:04/04/20 15:18
異端児とは例えです。冷凍保存など現代でわずかにでも可能性のある方法に
チャレンジした人のように歳をとっても最後まで抗っていたいという意味です。


32 :考える名無しさん:04/04/20 16:07
でも皆不老不死になったらこれ以上進化しないですよね。
不老不死とは人類。いや生命の最終進化形態って事かな?
まぁきっと一部の人間しかなれないんだろう。闇の世界で取引ってとこか

33 :考える名無しさん:04/04/20 16:32
不老不死でも人間である限り事故死や不慮の病死はありうるわけで。

34 :考える名無しさん:04/04/20 16:46
不老不死まで科学が進んでりゃ、まず病死はないと思う。事故にあったって
体が粉々ににでもならなきゃ死なないと思う。でなきゃ不老不死って言えないじゃんw
遺伝子いじって再生能力でも身につけられればベストかも

35 :THE グル:04/04/20 18:11
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


36 :考える名無しさん:04/04/20 18:44
議題がズレてるな
不老不死だったらという仮定を無視し始めるなんて…
「神龍(シェンロン)がいたら何をお願いする?」という質問に対して、神龍がいないことを説明…

37 :考える名無しさん:04/04/20 18:53
この先起こるであろう様々な未来を見ることも知ることも出来ない我々は
なんと無力なものだろう。もし不老不死になれるのだとしたら。私はこの
宇宙の本当の真実、本当の姿を見てみたい。色々な真実と出会って色々なものを
失ってそこに何があるのか。何を感じるのか。永劫でなくてもいい。せめて
人類の最後までは・・・共にありたい。

38 :考える名無しさん:04/04/20 19:32
そんなむなしいこと言うなよ・・・

39 :考える名無しさん:04/04/20 19:33
終わってる

40 :考える名無しさん:04/04/20 19:36
そのまえにたぶん胃癌でしにそうまじ最近そんな気がする

41 :考える名無しさん:04/04/20 19:52
ネ申様になるってことだね。不老不死って

42 :考える名無しさん:04/04/20 19:55
神よりも低脳な生物が不老不死になったら、神は困るだろうなあ。

43 :考える名無しさん:04/04/20 19:58
不老不死はいやだって独身女性が嘆く
人類の未来が気がかりだってひきこもり男性がのたまう
安心していいのか
人類はちゃんと不老不死の連鎖を避けつつある

44 :考える名無しさん:04/04/20 19:59
不老不死になったら、宇宙が収縮して消えた無くなった後にもまだ生きてるんでしょ?


45 :考える名無しさん:04/04/20 20:02
生きてますよ

46 :考える名無しさん:04/04/20 23:51
不老不死になったらSEXは禁止だな

不老不死なんて強制的に生かされてるみたいで嫌だねぇ

いつか終わりが来るからこそ今を精一杯頑張るのだよ
いつまでも続くかのように思っていた夏休み…
いつでも食べられると思っていた吉野家の牛丼…
明日でいいや!そう思っていたあの頃…
もったいないことをした
いつでも出来ると思っていたら、時間を浪費するよ
いつでも出来ることなんて、いつまでもやらないでお終いさ
永遠なんていらない


47 :考える名無しさん:04/04/21 00:09
やっぱユニットバスが影響してんのかな。ウヨ。やっぱねどう考えても必然なんだよね

48 :考える名無しさん:04/04/21 11:16
でも今科学者たちは必死こいて不老不死の実現のための研究続けているよ。
今の研究では女性が二千数百歳。男性は800歳ぐらいまで理論的には可能になっているらしい。
もし現実になる日が来たなら大金を積んでも(あればだが)800歳まで生きたいぽ

49 :考える名無しさん:04/04/21 16:03
>>46
これはありそう。みんな怠け者になって何をするにも時間が非常にかかるようになる。
それで、みんな待ちくたびれる。
でも、不老不死なら頭もそれなりによくなるだろうからうまく解決できるのかも。

自分ひとり(orまわりの何人か)が不老不死か、全人類が不老不死かで話は違いそうだ。
前者なら世界の変化を楽しめそうだが、後者世の中が変わりすぎるので何が楽しい
のか想像しにくい。まあ、今よりあせることがなくなってよさそう、ってぐらいかな。
前者でもつらいものをたくさん見るはめになりそうな気はする。
後者、万が一「いじめ」とかあったら永遠にいじめられることになったりしないかね?

思えば、死にたくないと思う人は、生きていることにプラスをより多く感じている
のだね。人によっては人生は「苦」「修行」と思っている人もいるだろう。
釈迦はそう思っていたようだし。

自分だったら、無限の時間があったら科学を極めたい。物理も数学もすべて勉強し
尽くしたい。それと当然、宇宙を探検するね。

50 :考える名無しさん:04/04/21 17:10
永久に時間があっても何かしらするだろ人間てのは
何もしない事は快楽だが苦痛にも成りうる

51 :考える名無しさん:04/04/21 17:20
イラク人質事件の連中みたいな馬鹿ばかりの世の中になるだろうな。

52 :考える名無しさん:04/04/21 17:38
不老不死になったとしたら、脳の限界が気になる。
知識や記憶を蓄えておける限界が来たとしたらどうなるんだろ。

53 :考える名無しさん:04/04/21 18:11
脳味噌に情報を蓄えるレベルを越えて行ってください

54 :考える名無しさん:04/04/21 19:11
永遠の時間は欲しくない。でも人間の寿命100年程度も短すぎる。
僕は死にたい時に死にたい。不老不死になれるほどの科学が発達
しているのだとしたら、逆にその不死の生を絶つことができるなにか
特殊な方法も編み出していなければならないと思う。例えば自分の言葉で
ある特殊な呪文?みたいなものを唱えるとかね。これなら他人にそれを
利用されて殺される心配も無いし良いと思う。個人個人の死ぬための
パスワードみたいな感じで。

55 :考える名無しさん:04/04/21 19:25
寿命が尽きる前に脳の細胞が無くなったら、人間の定義がまた変わるんだろうな

56 :考える名無しさん:04/04/21 19:39
↑意味がわからん

57 :考える名無しさん:04/04/21 19:40
永遠に続いて欲しくはない
しかし、いつまでも続いて欲しい

58 :考える名無しさん:04/04/21 19:44
永遠ってなんなんだろうね

59 :考える名無しさん:04/04/21 20:24
永く遠い

60 :考える名無しさん:04/04/27 11:03
皆は何歳まで生きたい?

61 :考える名無しさん:04/04/27 22:20
終わりが無いということは恐ろしい
喜びも悲しみも、幸も不幸も、安楽も苦もいずれは終わる時がくる
それが救いだ
終わりが無いということは恐ろしい、想像するだに恐ろしい
永遠は苦の極みである

62 :考える名無しさん:04/04/27 22:24
食欲を保ったまま不老不死になると、この世全てのものが消え去りそうだ。
食べられる側が一生懸命数を増やさないと、何もなくなってしまう。

63 :ちめろ:04/04/27 22:30
久々に上がりましたね。
>>37
胸詰まるほどその思いに共感します。

単純に寿命を延ばしたい人は何故のばしたいのですか?
私は「結局」死ぬ人生と死なない人生には大きな開きがあると思いますよ。
この時を超えてってところがみそですよね。
永劫というのは確かに怖いですよね。
最大の安心が最高の恐怖なんですね。
私は全能を目指します。(最近思ったんですけど)
永い時の中でそれを目指しますね。
そして永遠の命があってもたどり着けないことに深い絶望を覚えて、のた打ち回りながら
死にたいと思えるようになりたいですね。
その時ようやく死ねないことの真の恐怖が理解できるでしょうね。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)