5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

色の事について教えてください

1 :考える名無しさん:04/04/18 07:48
ある色をその色の名前を使わないで
そしてその色を見せるという手段を使わない
この二つのルールのうえで
その色を他人に伝える方法を教えてください

174 :163:04/04/22 03:08
>>173
ということは、名前=表現されたもの、言語=表現されるものと理解して
よろしいでしょうか。
とすると、誤解かもしれませんが、言語=イデアと考えられているのですか。

175 :考える名無しさん:04/04/22 03:09
グルさんは多重人格障害になったそうですが、
本当ですか?

176 :THE グル:04/04/22 03:15
>>174
いいですか、
もっと単純に考えた方が解り易いんです。
無闇に横に広げてしまうと余計解りにくくなってしまいます。
言語があって次に記号『名前(ラベル)』があるんです。
また、
イデア論と結びつけるなら、
イデアつまり、認識の対象ですね。
これに言語は先立つと思うんです。
なぜなら、
認識には言語が不可欠だからなんです。
これが今では定説です。
どうかしましたか?

177 :考える名無しさん:04/04/22 03:15
どう見ても違うだろ

>言語=表現されるもの
     ..
言語=表現するもの(物)だよ


178 :考える名無しさん:04/04/22 03:16
色々だね。

179 :THE グル:04/04/22 03:16
>>175
いいですか、
そんなことは無いんです。
まあ、人間は常に二重体であるとは思いますがね。
これが断言できます。
どうかしましたか?

180 :考える名無しさん:04/04/22 03:18
>>179
安心しました。


181 :163:04/04/22 03:19
>>176
何となく分かった気がする。サンクス。
後は自分で考えてみます。

182 :THE グル:04/04/22 03:21
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


183 :考える名無しさん:04/04/22 03:25
ルールがおかしい。

184 :143:04/04/22 03:59
>>176
>認識には言語が不可欠だからなんです。
それなら、例えばダ・ビンチの「モナリザ」を言語で表現してみてくれる?
君にこの絵画の記憶があるなら、言語で認識してるわけだから説明できるよね?
『ダ・ビンチの「モナリザ」』が言語による説明かな?
だけどほとんどの人の頭の中に、言語ではないイメージ(記憶)が浮かんでくるんじゃない?
仮に誰の書いた何というタイトルの作品かわからなくても、イメージは記憶できてるでしょ?

185 :143:04/04/22 04:01
だいたい、親の顔を言語で記憶してる人っているの?

186 :考える名無しさん:04/04/22 04:07
「親の顔」って言葉がないと、その物が親の顔として認識できないって
意味だろう。

187 :考える名無しさん:04/04/22 04:09
言葉は『道具』だからね

188 :THE グル:04/04/22 04:12
>>184
いいですか、
まず言えますのは、
あなたが「モナリザ」というラベル乃至記号を用いていること、
そして、
それを指す対象がなんであるか解っていることなんです。
さて、
あなたは「言語」の意味が良くお解りで無い様なので補遺を書き込みますが、
申されているような『ダ・ビンチの「モナリザ」』云々は「名前(ラベル)」なんでして、
「言語」とは、見た映像を記憶に置き換えたモノが既に言語なんです。
「美しい」も「醜い」も言語で判断されるんです。
で、あなたのおっしゃられた説明とやらですが、
「モナリザ」を見た事がありますか?と聞いて、
「あります」と言われたら「じゃあそれですが」と言うので良いんではないでしょうか?
どうかしましたか?

189 :147:04/04/22 04:50
>>143>>171
スマソ。
基本的な誤解をしておりました。
赤や青という色の名前における区別と、色の質における区別とを
ごっちゃにしていました。
143さんのいう赤と青の区別とは、赤と青としての区別ではなく、
色の質における区別のことを言っていたのですね。
重ねてスマソ。

>言語だ言語だっていうなら、赤とredや青とblueは違う色なの?
科学的に色を扱う際には同じ色の質に対してそれらの色の名前を使うと思うので、
同じ色であると言えますが、
日常的には、それらの色の名前を使用する人の使い方によって異なると言えなくもない。
つまり、どのような色の質をこれらの色の名前によって指示するのかは人によって異なると
(もちろん意味の上では異なりませんが)。

190 :考える名無しさん:04/04/22 12:33
「ダビンチのモナリザ」

ほら、言語で表現できた。


191 :考える名無しさん:04/04/22 17:00
要するに「定義付け」のことを言ってらっしゃるわけでございますか?
「赤」を「赤」だと定義しているから赤を見たとき赤だと思うと。

192 :考える名無しさん:04/04/22 18:26
モナリザのイメージを思い浮かべるのって、その際モナリザの同一性はどうなるのかな。
イメージは思い浮ぶたびに違った形で想起されるのに、
その異なるイメージ群を同じモナリザのイメージだと認知している。
このときに言語(の意味)がその同一性を支えているということだろうか。
そう考えると、イメージも既に言語の侵されていると思われる。

193 :考える名無しさん:04/04/22 19:00
>>1
フーリエで分解しちゃえば?


194 :143:04/04/22 20:31
>>188
>「言語」とは、見た映像を記憶に置き換えたモノが既に言語なんです。
↓どこに君が言う意味が言語に含まれてるの?

げんご 1 【言語】

(1)思想・感情・意志などを互いに伝達し合うための社会的に一定した組織をもつ、
音声による記号とその体系。また、それによって伝達し合う行為。
文字の使用を含めていうこともある。ことば。
〔「げん」は漢音、「ご」は呉音で、明治以後の語。それ以前は「げんぎょ」「ごんご」〕
(2)〔ソシュールの言語理論を翻訳する際に小林英夫の用いた語〕「ラング((フランス) langue)」の訳語。
――に絶・する
言葉では表現できない。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

「言語」に対する、君だけの意味付けでしゃべられると、さっぱり理解できないよ。
それにボクが>>184で言ってるのは、
「モナリザ」という絵画を、言語で説明してくれって言ってるんじゃないよ。
君が「モナリザ」をどんな風に「言語」で認識しているかを聞いてるんだよ?

195 :考える名無しさん:04/04/22 20:37
言語=道具
名前(記号)=道具の種類

これくらい理解してくれ。

196 :THE グル:04/04/22 21:05
>>194
いいですか、
どうやら説明が足りなかったようですので、
さらに補遺を書いてみるんです。
グルの言う「言語」とは即ち「自然の光(理性)」なんでして、
ライオンさんにシェマが無いのはこのことに依るんでありますが、
人間が物事を「言語」に結び付けて、
事物をその構成概念のうちに留め、
かつ、換位することが出来るのはまさにこの働きなんです。
また、
「モナリザ」云々ですが、
あなたは事物に対する認識(この場合脳の認知の働き)言語を、
我々の言語に置き換えろと申されましたが、
それは電気信号としてのパルスでして、
それを見るならば、見た事がおありか解りませんが、
まさに光の瞬(またた)きなんです。
それは脳が認知する言語としては成立しますが、
我々の使う言語体系とは異なるんです。
これが定説です。
どうかしましたか?

197 :考える名無しさん:04/04/22 21:56
グルは書けば書くだけバカ丸出しだから
もういいよ

198 :THE グル:04/04/22 21:58
>>197
いいですか、
解りやすく平易にして書いているつもりなんですがね。
どうかしましたか?

199 :考える名無しさん:04/04/22 21:58
>>197
たぶんお前よりかなり頭はいいよ。
理解できないお前が馬鹿なだけ

200 :考える名無しさん:04/04/22 22:03
>>196
言語=理性=いわゆるロゴスってことかい?

201 :THE グル:04/04/22 22:04
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



202 :考える名無しさん:04/04/22 22:05
>>201
その通りってことか?

203 :THE グル:04/04/22 22:06
いいですか、
グルはあなた達凡人にも理解できるように分かりやすく書いているつもりですが、
どうやらあなた達はグルが想像していた以上にお馬鹿さんのようですね。
これが断言できます。
どうかしましたか?

204 :THE グル:04/04/22 22:11
>>203
いいですか、
グルはそんな風に他人を誹謗中傷したりはしないんです。
あなたも、真似をするなら何か名前に目印でも付けといて欲しいものですね。
もう一度いっておきますが、グルは自虐も極端な中傷もしないんです。
なぜなら、
それはビジョンに反するからなんです。
これが断言できます。
どうかしましたか?

205 :THE グル :04/04/22 22:15
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



206 :143:04/04/22 22:34
>>196
>グルの言う「言語」とは即ち「自然の光(理性)」なんでして、
それなら、グルの言う「言語」を、我々の言う「言語」では「言語」とは言わないから、
そのことを理解した上で、混乱しないように違う記号『名前(ラベル)』に変えてね。

207 :THE グル:04/04/22 22:40
>>206
いいですか、
「自然の光(理性)」西欧諸国では有名な精神の隠喩なんです。
ちなみに、
グル「言語」認識はあなたの言われる「言語」の細分化ですから問題は無いんです。
どうかしましたか?

208 :考える名無しさん:04/04/22 22:43
lumen naturale

209 :THE グル:04/04/22 22:45
>>208
いいですか、
その通りなんです。
さすが良くご存知ですね。
どうかしましたか?

210 :考える名無しさん:04/04/23 02:07
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/swf/1081701219/192-

211 :考える名無しさん:04/04/23 02:08


212 :考える名無しさん:04/04/23 02:10
話しによると俺は色弱らしい

213 :考える名無しさん:04/04/23 04:58
>>188
グルは何が言いたい?
名前がラベルとは何だ。言語名辞説か? ソシュール以前か?
でたらめか、定説か? 


214 :考える名無しさん:04/04/23 14:21
知りたがらないから、教わらない
>>1 こういう人に話を聴きなされ
>>212

215 :THE グル:04/04/23 16:32
>>213
いいですか、
ラベルと言うのが解りにくいのでしたら、
「記号」に置き換えて読んでもかまわないんです。
要は「言語」によって「意味づけされたもの」なんです。
どうかしましたか?

216 :考える名無しさん:04/04/23 20:33
全部混ぜた色

217 :THE グル:04/04/25 13:01
>>216
いいですか、
理論上は全色混ぜた色というのは、黒になるはずなんですが、
灰色に近い色になってしまうんですよね。
これが定説です。
どうかしましたか?

218 :考える名無しさん:04/04/25 13:17
色の事って、色事じゃないのね。
すつれいしますた。

219 :伊那の勘太郎:04/04/25 15:52
アノサー、色が各個人にどう見えているかを表現するのは不可能だよ。
ヒトそれぞれの見え方があってもいいから、別に。
色に限らず、この世界の全てに関して、個人個人で感じ方が違うわけで。

220 :考える名無しさん:04/04/25 16:01
ある集団内で共有できる色のセットの割り出し方
を考察せよ。


221 :考える名無しさん:04/04/25 17:13
Team 2chが、世界一の道を独走

コンピュータ使用時の余剰処理能力を使用し、白血病・がんの治療薬研究解析の目的で
分散コンピューティングを用いてスクリーニング作業を行うプロジェクトが世界で注目を集めている。
利用者がPCを起動させているだけで、がんや白血病の治療薬研究に貢献できる。
このプロジェクトでは参加者が楽しめるようチームを作って成績を競うことが出来、
現在世界中から参加チームが競い合っている。
そしてその競争の首位を独走しているのが、なんと日本のチーム、Team 2chであるという。

便所の落書きと言われ、世間でも悪名の高い2ちゃんねるだが、
こうした功績を報道されずにいるというのは、いかがなものか。

このコラムを読んでいる貴方も、是非参加してみてはどうだろう。
日本から、まだ見ぬ世界の誰かのために。

ソース:
http://ud-team2ch.net:8080/

関連:
白血病解析プロジェクト@Team2ch ホームページ
http://p-q.hp.infoseek.co.jp/
UDがん研究プロジェクトについて@2ch
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3969/index2.html
Crunching@2ch - grid.org Cancer Research Project @ Team 2ch
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/1181/

募金:
クリックで救える命がある
http://www.dff.jp/index_t.php


222 :考える名無しさん:04/04/25 21:47
>>220
色のセットの割り出し方とは何ですか?
我々は可視光線を様々な色に分節して赤、青などと言っていま
すが、文化によって異なるこの分節の仕方、ということですか?

223 :考える名無しさん:04/04/30 09:14
>>1
やはり主体としての人間の実感を説明するのは不可能なようですね。
>>26
この答で納得できないのは人間の感性かもしれません。人間はたとえ
「世界の果ては〜である」と説明できたとしても、ではその果ての向
こうはどうなっているのか、と問い返さずにはいられないものです。

言葉が通じ、理解し合っているはずの相手が、自分とはまったく異な
るものを感じているのかもしれない。しかし、だからこそ他者は他者
として存在できるし、実存主義や現象学という哲学上の立場に大きな
意義があるのではないかと思います。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)