5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神への道への飽くなき渇望とその体系

1 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 00:38
人間界のレベルは宇宙的レベルからいうと下層に位置しており、
単に修行の場であり、悟りを開いてクンダリーニーの覚醒へと実現するために
日々努力しなければならない。
この世を創りたもうた神と接触してこそ初めて夢からさめるのであり、
それができないでいる多くの人々は夢の中に住んでいるのと同じなのである。
悟りを開かない者達は永遠に輪廻転生の生き地獄の中にさ迷う事になり、
肉体をもってこの世に生まれた人々にとって、死は恐ろしく人生の最大事のように
思っているが、宇宙的レベルからみると単に夢の中での死に過ぎないのである。
この地球に息づいている生き物達は、たとえ虫けらでさえ故意でもって殺してはならないのは、
神の掟である!!
インドのジャイナ教のようにマスクまでして、
小さな小さな生き物まで殺傷しないという神経質な遣り方は、
考え物で、目に見えない小さな生き物は知らずに知らずに殺しているのにもかかわらずである。
故意でもって一寸の虫も殺傷してはいけない!
というのは全ての生き物は神の霊により生かされているからである。



2 :考える名無しさん:04/04/06 00:40
また、来ちゃった・・・。


3 :考える名無しさん:04/04/06 00:41
>1
早く夢から覚めてくださいね

4 :考える名無しさん:04/04/06 00:41
1は、ものを食べないで生きているとでも言うのかな?


5 :考える名無しさん:04/04/06 00:42
板違い

電波・お花畑
http://etc.2ch.net/denpa/
心と宗教
http://etc.2ch.net/psy/

================== 終 了 ==================

6 :考える名無しさん:04/04/06 00:42
** 削除依頼済ですので、これ以上の書き込みはご遠慮ください **

7 :考える名無しさん:04/04/06 00:43
まさか、食べておいてそういうデカイ口を叩かないよな?
なにも食べてないな?


8 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 00:55
>>7
貴方は勘違いしています。
人間が生きるうえで「食する行為」はどうしても必要不可欠なものですから
必要な範囲で腹を満たすという行為は許されるのです。
それが神が創りし自然界のルールですからいいのです。


9 :考える名無しさん:04/04/06 00:57
それぞれこの人が立てたスレッド「個別の」意義を教えてほしいな〜
うまく説明できたら、板違いなんて言わないからさ

10 :考える名無しさん:04/04/06 00:58
カップ麺なら一日300円で足りる

11 :考える名無しさん:04/04/06 00:58
まさか三浦さんは、謎の中学生ではありませんよね?


12 :考える名無しさん:04/04/06 01:00
殺すなと言ってる以上、最低限菜食主義者だろうな?


13 :考える名無しさん:04/04/06 01:00
え ニヒリスト !?

14 :考える名無しさん:04/04/06 01:02
>>三浦
もうこの板に書かないんじゃないのかよw
前言撤回早すぎだよ。
統失さん?ww

15 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:02
>>9
全てのスレに意義があります。
しかし、その意義とは何なのかをここで言う義務はありません。
それは貴方自身が考えてみるのも一つの選択ではないでしょうか?

>>11
いいえ違います。
前にも、機械論的唯物論者ではなのかとかTHEグルではないかと疑われたことが多々ありますが別人です。


16 :9:04/04/06 01:03
うぅ〜……

17 :考える名無しさん:04/04/06 01:04
ぴかぁ〜だろ

18 :考える名無しさん:04/04/06 01:05
>>15
多重人格なだけでしょう?


19 :考える名無しさん:04/04/06 01:05
で? 菜食主義者だな?


20 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:05
>>12
私が言いたいのは「故意」に生物を殺したり、何の理由もないのに生物を殺すなということです。
それは神の望むことではないからです。
罪深きことですよ。
神は全て見ています。
たとえ小さな蟻だろうが、「故意」に殺したものは全て神に知られています。


21 :考える名無しさん:04/04/06 01:08
まさか、牛丼とか食ってないだろうな。菜食主義者だよな?


22 :宇宙や時間を作ったのは神かそれとも偶然の産物か? :04/04/06 01:08
↑このスレだけじゃダメなの?

23 :考える名無しさん:04/04/06 01:09
機械か?厳格なクリスチャンで弁護士を父に持つ。裕福挫折ヒキコの。

24 :考える名無しさん:04/04/06 01:09
このひとは、自転車にも、車にも、電車にも乗れないことになる。

25 :考える名無しさん:04/04/06 01:10
最低限、菜食主義者でしょうね? トンカツとか食ってないよな、まさか?


26 :吉田栄作:04/04/06 01:10
虎は海を泳ぐことができるでしょうか

27 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:10
>>19
違います。
菜食主義など神の望むことではありません。
人間がある種の動物を飼育し、食べ続けることは神の倫理からいってなんら悪いことではないのです。
これが神が創りし自然界のルールであります。


28 :考える名無しさん:04/04/06 01:11
>>27
じゃあ、殺してんじゃん。それも実際に食う量の数倍もね。


29 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:12
人間はただ無目的に豚や牛を殺しているのでしょうか?
違うでしょう。
そこには大きな目的があるでしょう。


30 :考える名無しさん:04/04/06 01:12
まさか銀シャリなんか食ってないだろうな?

31 :考える名無しさん:04/04/06 01:13
どうしてでしょうね? 菜食主義という可能な選択肢がある以上、
あなたが菜食主義を取らないのは納得がいかないね。


32 :考える名無しさん:04/04/06 01:14
三浦さんは、車にも電車にも乗らないんでしょうね?

33 :考える名無しさん:04/04/06 01:14
>>29
あるよ、金儲けっていう目的が。

34 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:15
>>27
そこには崇高な目的があるからいいのです。
それとそれが家畜される動物の望むことでもあるのですよ。
彼らはこの下等世界(地球)で家畜にされ人間に食べられるという立派な使命をはたしました。
彼らは無事「目覚められる」でしょう。

はっきり言います。
人間に食べられるということが彼らの本望なのです!
私はここまで言います。遠慮はしません。



35 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:16
>>32
また見当違いな質問を。


36 :考える名無しさん:04/04/06 01:18
>>35
車や電車は生き物の大量殺戮機械ですよ。

37 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:18
>>31
菜食主義などというものが人類史を通していかに奇々怪々なものか分かりませんか?
菜食主義という選択が究極の贅沢であるということを彼らは知らないのです。
これは罪です。


38 :考える名無しさん:04/04/06 01:18
菜食主義でも生きていけることは実証ずみですよ。あなたの論点から
すれば、動物を殺すことは植物を殺すことより、より残酷なはずだから
あなたが、菜食主義でないというのはおかしいね。


39 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:25
>>36
文明が進歩していくなかで車の出現というものは避けては通れないことなのです。
その過程で車により大量の生物が死ぬとしてもそれはいいのです。
なぜなら、技術革命は神の意思であるからです。


40 :考える名無しさん:04/04/06 01:25
あしたから、菜食主義に徹しろよな・・・。


41 :考える名無しさん:04/04/06 01:26
>>39
いいかげんなことばかり抜かすな!


42 :考える名無しさん:04/04/06 01:27
じゃあ、無差別テロも当然、神の意思なんですな?


43 :考える名無しさん:04/04/06 01:27
童貞捨てたい

44 :考える名無しさん:04/04/06 01:27
>>39
車を動かすのはひとの意思です。やめようと思えばやめられます。
ひとは故意に車を動かし、生き物を殺傷しています。

45 :考える名無しさん:04/04/06 01:28
アラーの名において

46 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:30
>>38
神が自然界のルールを創るなかで、神は弱肉強食という掟を定めました。
それは神の意思です。
我々が主観的にサバンナでライオンによって、小さくてひ弱な鹿やその子供などが殺され食べられるという行為をもって
なんて残虐なんだ、と思うことがあると思います。
そしてある人はそんな自然界のルールを変革したいと思うことでしょう。
しかし、それはいけないことなのです。
なぜなら神が創りしルールだからです。

ただ人間の場合はもう少し事情が複雑です。
人間には他の生物と違い(以下略

言わなくても分かるでしょう。

47 :考える名無しさん:04/04/06 01:32
わからないよ。


48 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:33
>>44
技術革新は人類の進化の過程で避けてはとおれないものです。
それは神が人間に与えし試練と言ってもいいでしょう。
神は決して人類を甘やかしたりしませんよ。



49 :考える名無しさん:04/04/06 01:38
1で生き物を殺すなとぶち上げておいてから、あれは例外、これは例外と
言い出して、結局、いまのままでいいというのが結論ですか?
ただの現状維持ですが、なにか?


50 :考える名無しさん:04/04/06 01:38
おまえやっぱりhave+過去完了のアホ大学生だろ?

51 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:40
神は全てを見ています。
何もかもお見通しです。
この世界で人を殺めたものには最大限の罰を与えます。
輪廻転生したときにそのものの魂に待っているのは・・・



52 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:41
>>49
・「故意」に殺すな。

意味が分かりませんか?


53 :考える名無しさん:04/04/06 01:44
じゃあ、誰が生き物を「故意に」殺しているというのか、実例をあげて
くれませんかね? 非常に特殊なはなしのようだ。

54 :考える名無しさん:04/04/06 01:44
神様はアメリカ人が好きなのですね

55 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:45
貴方方は神の恐ろしさをご存知ないようだ。
人間にとって神とはありがたいものではないですよ。
人間にとって今生きている世界とは試練であり、生き地獄といってもいいでしょう。
なぜなら肉体の寿命が尽き果てた後に待っているのは神による審判であるからです。


56 :考える名無しさん:04/04/06 01:45
ひとを殺すのは、最高の犯罪だと現に規定されてますが、何か?


57 :考える名無しさん:04/04/06 01:46
いやそうじゃなく
それとこれとは違う。それはそれだ。

58 :考える名無しさん:04/04/06 01:47
いてもいいですけどね

59 :考える名無しさん:04/04/06 01:47
では、神様がいるということを人々に説明する意義はなんですか

60 :考える名無しさん:04/04/06 01:48
結局、いまのままでいいというのが結論でよろしいですね?


61 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:48
>>53
そんなことも分かりませんか?
貴方は蟻を故意に踏み潰したり、ハエを叩き殺したことはないのですか??
図星なら貴方はすごい!
貴方の魂は浄化され神への道へと一歩前進することでしょう。

>>55
それは人間の集合意識レベルが高くなってきた証なのです。


62 :考える名無しさん:04/04/06 01:51
「神」と「ドラえもん」の違いは何ですか

63 :考える名無しさん:04/04/06 01:54
ほう・・・ハエは病原菌の媒介者となりえるから殺すのだが、
それをいかんというのは、おかしいな。蟻を故意に踏み潰すのは
小学生の時にやったかもしれんが・・・いい大人が、わざわざ
蟻をみつけてそんな事をすると思うのか?


64 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:55
>>59
はっきり言います。
これには拒絶反応を起こす人がいるかもしれないですけど私は迷わず言います。
私は貴方方より魂のランクが高いのです。
まあ、信じるも信じないも貴方方の勝手です。
俗世界にどっぷりつかっている方はとても信じられないでしょうけどそれでも構いません。
ただその者達には死後マイナスはあってもプラスはないとは断言できますが・・・

>>60
今のままでよくはありませんよ。
人類の集合意識は年々進化してきているのです。
それが貴方のような邪念が働く人間が出てくると集合意識レベルは下がります。
そしてそのような邪念が働くとこの世界に悪影響が発生します。
そして集合意識レベルがある段階まで下がると人類は滅亡します。

現に他の惑星ではそのようなことが無限に起きています。今このときも起きています。


65 :考える名無しさん:04/04/06 01:57
このひと「幸福の科学」だね。

66 :59:04/04/06 01:59
>>64
信じますよ
いい人だという事は解りました

67 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 01:59
>>63
ここで大事なのはハエを家の中に入れるなということです。
ハエを殺すのは一見正当な理由がありそうですが、ここが落とし罠です。
神はこのように落とし罠をあちこちに仕掛けています。

ハエはなぜ家の中に入ってくるのか考えてみてください。


68 :考える名無しさん:04/04/06 01:59
生命を殺すなとぶち上げておいて、蟻とかハエのはなしだもんな。
てめぇは、牛丼とか食ってるくせによ・・・。


69 :59:04/04/06 02:00
説明する意義を説明してくれないのが神様なのか
たしかに怖い

70 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:01
>>65
ありえません。
私をあのようなインチキ宗教と一緒にしないでください。


71 :考える名無しさん:04/04/06 02:01
>>67
詭弁。


72 :考える名無しさん:04/04/06 02:02
>>67
ハエを殺さないのは神様の罰が怖いからではなく、
ハエに霊性をみるからではないでしょうか
目の前のハエが美しいからではないでしょうか

73 :考える名無しさん:04/04/06 02:04
>ここで大事なのはハエを家の中に入れるなということです。

かなり笑った。


74 :考える名無しさん:04/04/06 02:05
>>70
幸福の科学がインチキな理由を具体的に説明してほしいな。

75 :考える名無しさん:04/04/06 02:06
「よだかの星」です

76 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:06
>>69
貴方は勘が鋭いようですね。
世に蔓延っている宗教と何が違うのかといえば
私は「信じるものは救われる」
などというような甘ったれたことを一切言わないことです。

それから神社にいって神にお願い事をするなどということはもってのほかです。
いいですか、これだけは絶対に覚えておいてください。
神に一切のお願いをしてはいけません。断じていけません!
神に願い事をしたものは、死後罰を受けます。



77 :考える名無しさん:04/04/06 02:07
神は自らの意思でアウシュビッツを作ったのですか
民族浄化を図ったのですか

78 :考える名無しさん:04/04/06 02:08
>>62 の答えを聞いてから寝たい

79 :考える名無しさん:04/04/06 02:09
結局、現状維持でオーケーという話になるんだよ。故意に虫を殺すなって
じゃあ、昆虫研究者はどうなの? 故意に殺した内にはいるのはいらないの?
穴だらけの説なんだよ。いい大人が、故意に虫殺しませんて。


80 :考える名無しさん:04/04/06 02:10
三浦は教祖になりたいの?それとも友達が欲しいの?

81 :考える名無しさん:04/04/06 02:10
生き地獄のほうが天国より楽しい

82 :考える名無しさん:04/04/06 02:13
>>78
「カミ」「ドラエモン」それぞれ逆さから読んでみてください。
ほら、ぜんぜん違うでしょう。では、おやすみなさい。

83 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:15
>>77
それは神の意思ではありません。
神は大まかなルールを作った後は基本的に「自由放任」主義です。
人間界のいざこざに神が介入するなどということはありえません。
たとえそれが、核戦争の危機が迫っているとしてもです。

しかし、アウシュビッツによって「虐殺」された魂は死後浄化されます。
そして勿論虐殺という罪を犯した人間には死後大いなる罰がくだります。
勿論虐殺する側にも立場上仕方なくという人間もいるでしょう。
しかし、虐殺行為についてはそのものも同等の罰を受けます。


84 :78:04/04/06 02:16
>>82
誰か親切な人、ありがとう
このまま寝させてくれないのかと思いました
逆立ちしたら可愛いんですね^^
逆立ちしたら……

おやすみなさい♪

85 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:19
>>79
ですから科学の発展は神が望むことなのです。
ですから、昆虫学者が研究のために虫を殺めてもそれはいけないことではありません。
昆虫学者に研究目的のため殺められた虫の霊は、浄化されます。


86 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:21
>>80
私にはこの世界で大きな使命と責任があります。
私がこの世界で使命をはたせなかったら死後神により罰を受けます。
私にも大いなる責任があるのです。



87 :考える名無しさん:04/04/06 02:22
三浦へ質問
・神の作った大まかなルール、というのを列挙せよ。
・クンダリーニーの覚醒、を果たした人間はいるのか、三浦はどうか。
・故意でもって殺してはならない、の故意に無意識は入るか?

88 :考える名無しさん:04/04/06 02:23
じゃあ、小学生が夏休みの自由研究で昆虫の標本を作って提出する
のも、もちろんかまわないな・・・。それも研究といえば研究だものな。


89 :考える名無しさん:04/04/06 02:24
三浦さん、輸血は拒否しませんよね?

90 :考える名無しさん:04/04/06 02:26
>>86
>私がこの世界で使命をはたせなかったら死後神により罰を受けます。

是非、三浦さんに罰を受けてもらいたいので、三浦さんの使命遂行を挫折させる方法を
教えてください。

91 :考える名無しさん:04/04/06 02:27
結局、虫を殺さなければ天国に行けるのだそうだ。
ただし、運悪く家のなかに侵入してきた虫は例外だとさ。
すると、田舎の人間が圧倒的に不利な条件に立たされるのが
わかっているんだろうか・・・。


92 :考える名無しさん:04/04/06 02:32
昆虫学者が昆虫の標本を作るのは、オーケーなんだな?じゃあ、蝶の
コレクターが蝶の標本、作るのはどうだ?


93 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:37
>>87
>・神の作った大まかなルール、というのを列挙せよ。
人間界のルールとは、まず生物を故意に殺めてはならないこと。
但し、牛や豚、魚などといった人間が食する(求める)生物については
その目的に沿う限り殺めることを許す。
また技術革新や科学の発展は我々の望むことであるから研究目的に虫などの生物を殺めることを許す。
(中略)

神が人間界に創った大まかなルールとは、この世界を人間にとって試練の場とすることである。
神の倫理に反した行為を行った人間は死後試練の場で罰される。
神の倫理に沿って、違反した度合いによってそれぞれランクされ、輪廻転生される。
(中略)

まあ、この質問に答えるとなると莫大な字数が必要となるので
後でまとめておきます。
まだ言いたいことの一%も言っていないので、このレスだけで判断しないようお願いする。


94 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:42
>>88
えぇ、神の倫理に照らせあわせて何の問題もありません。

>>89
しません。

>>90
私の使命を理解していながら、それを妨害するという行為が果たして許されるでしょうか?
私はいわば神の使者ですよ。
貴方が死後どんな罰でも受け入れる勇気があるのでしたら好きにしてください。



95 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/06 02:47
>>91
神の倫理を守ればですね。
虫を殺めないだけが全てではありません。

>>92
コレクターが自身の欲求の満足のみだけに標本を作っていれば
これは神の倫理に沿わない行為です。


96 :考える名無しさん:04/04/06 03:00
>>94
>貴方が死後どんな罰でも受け入れる勇気があるのでしたら好きにしてください。

はい。勇気があるので、これからあなたの使命遂行を妨害したいと思います。

97 :考える名無しさん:04/04/06 03:13
国家神道

98 :考える名無しさん:04/04/06 03:27
あの、人間と虫との関係ばかり論じるのはどうかと・・
だって、人間が他の人間を大切にできないことの方が、
ずっと現実的な大きな問題を抱えているような気がしますもん。

99 :THE グル:04/04/06 03:33
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄




100 :考える名無しさん:04/04/06 03:37
>>98
虫の話題でこれだけ話をもたせられるのは
日本人だからだと思う
てか、【アニミズム】じゃん

101 :考える名無しさん:04/04/06 03:45
ageてみる

102 :考える名無しさん:04/04/06 03:46
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  \   )  ガ
          /;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;  ヽ  )  タ
         / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;  ;;;;;;;     丶 )  ガ
        / ;;;;;;:  ;;;;;:   ;;;;;    ;;;;;     │ )  タ
        / ;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;; ;;;;; ;;;  ;;;;;;;; │ ) う
       │;;;;;;;;;;;;//|| ||||| || ||||| |||| || ゞ:::::::: :::::::│ )  る
       │;;;;;;;;;/|| || | |||| |||| ||| ||| || |||| | |ゞ:::::::::::│ )  せ
       ∩;;;;;;/丿,;::≡ミミ;;、、 ソ  __,,,,、、、.. ゞ::::: /  ノ  │
       |/|;;;;//   _" _''ヘノ ヾ彡=''_""`` ヾ:::/、 ヽ  ん
       ((|ソ  ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、 ヾ|/)  )  だ
       ヾ|||    - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノノ  )  !!
        ヽ!|        /   ヽ        |ノ   )  文
        ゝ: 、    ( _   _ )      ノノ    )  句
        ` ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ     )  あ
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    ./      )  ん
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ       )  の
     /   \ , 、 、 、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/        )  か
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶       )  !?
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゙/  \      ⌒⌒⌒⌒
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |
''"        \/ヽ  ヽ  ヽ _ 'i /    ヽ

103 :THE グル:04/04/06 03:48
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ていせつていせつ!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 定説!定説!定説!
ていせつ〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



104 :考える名無しさん:04/04/06 03:53
再度ageてみる

105 :考える名無しさん:04/04/06 04:02
                     _,,,,,,,,,,,,,,,_
                   ,ィイリ川川彡!ヽ
                   /ミミl川川川川三ヽ
                  iミ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾミ!
                    iニ!         iミ!
                 ヾ! ,.= 、_  __,,,..、 iリ
                  }ト.{-ェ:ュL_.」,ィェュ}/!:7   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  l.| `ー‐'´ `ー‐ ' .! }    |  http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/
                     l  /L__ 」、   l‐'   _ノ
               __,. -‐ヘ  --''''--.〉 /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / \     /!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |   /      |   /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | ./  /       |   // \
     /     \ |       \ ∨  /          | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |

106 :考える名無しさん:04/04/06 04:12
>>105
久米は最後の最後までラベルを見せなかったな
カコイイ!

107 :考える名無しさん:04/04/06 04:23
>>106
なんだか深いコメント……

108 :考える名無しさん:04/04/06 04:24
                     _,,,,,,,,,,,,,,,_
                   ,ィイリ川川彡!ヽ
                   /ミミl川川川川三ヽ
                  iミ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾミ!
                    iニ!         iミ!
                 ヾ! ,.= 、_  __,,,..、 iリ
                  }ト.{-ェ:ュL_.」,ィェュ}/!:7   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  l.| `ー‐'´ `ー‐ ' .! }    | 出来るだけ、支那チクです。
                     l  /L__ 」、   l‐'   _ノ
               __,. -‐ヘ  --''''--.〉 /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / \     /!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |   /      |   /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | ./  /       |   // \
     /     \ |       \ ∨  /          | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |


109 :考える名無しさん:04/04/06 04:27
おぅぃ

110 :考える名無しさん:04/04/06 04:30
「ageてみる」さん寝ちゃった?

111 :考える名無しさん:04/04/06 06:17
なんか臭うな

112 :考える名無しさん:04/04/06 06:28
>>111
                     _,,,,,,,,,,,,,,,_
                   ,ィイリ川川彡!ヽ
                   /ミミl川川川川三ヽ
                  iミ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾミ!
                    iニ!         iミ!
                 ヾ! ,.= 、_  __,,,..、 iリ
                  }ト.{-ェ:ュL_.」,ィェュ}/!:7   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  l.| `ー‐'´ `ー‐ ' .! }    | それはきっと、支那チクです。
                     l  /L__ 」、   l‐'   _ノ
               __,. -‐ヘ  --''''--.〉 /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / \     /!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |   /      |   /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | ./  /       |   // \
     /     \ |       \ ∨  /          | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |



113 :考える名無しさん:04/04/06 06:54
┃                                                          ┃
┃                                                          ┃
┃                                                      | |..| |┃
┃                                                    | |.||||||||┃
┃                                                    ||||||||||||┃
┃                                                    ||||||||||||┃
┃                                                    ┃┌┐┃
┃                                                    ┃└┘┃
┃                                                    ┃──┃  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃                                                    ┃.゚Д゚ ┃<  逝ってよし!!
┃                                                    ┃    ┃  \_____
┃                                                    ┃──┃
┃                                                    ┃┌┐┃
┃                                                    ┃└┘┃
┃                                                    ┃──┃
┃                                                    ┃┌┐┃
┃                                                    ┃└┘┃
┃                                                    ┗━━┫

114 :考える名無しさん:04/04/06 06:55
┣━━┓    ┏━━┳━━┓                      ┏━━┓    ┃
┃┌┐┃    ┃┌┐┃┌┐┃                      ┃┌┐┃    ┃
┃└┘┃    ┃└┘┃└┘┃                      ┃└┘┃    ┃
┃──┗━━┫──┃──┗━━┳━━┓    ┏━━┛──┃    ┃
┃┌┐│┌┐┃┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐┃    ┃┌┐│┌┐┃    ┃
┃└┘│└┘┃└┘┃└┘│└┘┃└┘┃    ┃└┘│└┘┃    ┃
┃──┏━━┫──┗━━┓──┃──┣━━┻━━┓──┃    ┃
┃┌┐┃┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐┃┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐┃    ┃
┃└┘┃└┘┃└┘│└┘┃└┘┃└┘┃└┘│└┘┃└┘┃    ┃
┣━━┛──┣━━━━━┻━━┫──┃──  ──┣━━┫    ┃
┃┌┐│┌┐┃┌┐│┌┐│┌┐┃┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐┃    ┃
┃└┘│└┘┃└┘│└┘│└┘┃└┘┃└┘│└┘┃└┘┃    ┃
┃──┏━━┫──┏━━━━━┫──┣━━━━━┫──┃    ┃
┃┌┐┃┌┐┃┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐┃    ┃
┃└┘┃└┘┃└┘┃└┘│└┘┃└┘┃└┘│└┘┃└┘┃    ┃
┣━━┛──┗━━┫──  ──┣━━┛──┏━━┛──┃    ┃
┃┌┐│´Д`│┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐│┌┐┃┌┐│┌┐┃    ┃
┃└┘│ >>1.│└┘┃└┘│└┘┃└┘│└┘┃└┘│└┘┃    ┃
┗━━━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━┛
        ∧
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 .| やめろぉぉぉぉぉ!!!!
  \___________


115 :考える名無しさん:04/04/07 17:02
他すれを荒らしながら、偉そうなことを言う>>1

116 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/07 17:07
悔い改めなさい。


117 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/07 18:28
全ては貴方方一人一人の行動で決まります。
天国に行くか地獄に行くかは全て貴方方の自己責任です。


118 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/12 23:37
神は貴方方に自由意志を与えました。
そのことを忘れないように。
貴方方一人一人にも責任があるのです。

119 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/13 17:23
age

120 :三浦 ◆K8EfEbyWG6 :04/04/13 19:51
時間があるようでない・

121 :考える名無しさん:04/04/13 19:51



122 :考える名無しさん:04/05/09 11:03
渇望こそがあすへの活力です

123 :考える名無しさん:04/05/09 12:30
>>1
全ての存在は神の愛に包まれている。
神の愛から漏れるものは存在しない。

全ての存在は必ず救われる。
ゆえに、全ての存在は最善だと思うことをやればそれでよい。

124 :考える名無しさん:04/05/13 21:51
体系なくして神はなし


125 :考える名無しさん:04/05/18 19:11
お盆なくして神はなし

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)