5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見★2

1 :1:03/10/06 02:54
人生最大の発見は「原則」である。

個人のみならず、人類にとっても最大の発見であるだろう。
あと何十年もすれば、一般的にも認知されているのではないかと思う。


前スレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/

webページ
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9272/

601 :考える名無しさん:03/11/10 16:27
このスレは「さっきから一人でageてる馬鹿に今日何があったのか考えるスレ」になりました

602 :76:03/11/10 16:28
>>597
なるほど。
虚言症と偏執狂の戯言を見守るスレともいえるかもしれない。
(たぶん原則的)

603 :考える名無しさん:03/11/10 16:30
虚言もくそも
全ての人は独り言をいっているのです
会話をしているように見えるのは勘違いなのです

と考えると素敵です
間違いない(長井秀和風に)

604 :厨房:03/11/10 16:34
1さん、まだなのかな。
人類の最大の発見をした人だから、期待しているんだけど。

>>593 無駄ではありませんよ。きっと教えてくれると思う。
死とは何かがわからないと僕は安心して生きられないし、死ねない。
怖いんです。怖くて不安なんです。安らぎがほしいんです。
1さんならきっと闇をうごめく僕を暖かな光でなぐさめてくれるでしょう。

また言語とは何でしょうか? 
道具でしょうか? ではなんのための? 
コミュニケーション? 
では何が伝えうるし、伝わらないのでしょうか? 
言語の限界はなんでしょうか? 
言語とは何かを知ることは人を人たらしめる最もたるべきものかもしれません。
だから知りたいんです。人を知るために。そして自分を知るために知りたいんです。
自分が何ものか知りたいんです。僕は何ですか? どうしてここにいるんだろう。
そしてどこに行くのだろう。 

余裕で600ゲット! 

605 :考える名無しさん:03/11/10 16:35
虚言もくそも
人は自分が言っていることが嘘であることに気づけないのです
もし自分の嘘に気づいたらせめて自分の中では訂正するべきです

しかし多くの人は取り繕います
間違いない(略)

606 :考える名無しさん:03/11/10 16:38
601は600が名指す当人だろう
間違いない(略)

607 :考える名無しさん:03/11/10 16:39
死は世界の終わりだよ
観測者である自分の脳が死ぬことが個人の世界の終わり
一人の人間は自分個人以外ではありえないから
その時点で世界は終わる
だから後のことなど考えても意味がないし
それ以降後のことを考える必要のない時点というものの有限な値を持つ
単体の生き物である人間には生きる意味など存在しません

生き物は種全体を見なければ存在する意味を見出せない
だがそれ以上を見ればやはり種にも存在意義など存在しないことが見えてくる
世界は存在する意味などなく
ただあるので仕方なくあり続けるだけの無意味な存在です

608 :考える名無しさん:03/11/10 16:40
>>厨房

×言語とは何かを知ることは人を人たらしめる最もたるべきものかもしれません。
○言語は人を人たらしめる最もたるものかもしれません。


609 :考える名無しさん:03/11/10 16:41
だから
生きる意味
なんてものを考えないことが推奨されるのです

610 :考える名無しさん:03/11/10 16:45
>>607-609
死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜的な意見ですね。

611 :考える名無しさん:03/11/10 16:46
死は自然に帰ることだよ。
精神というのは、自然に反する例外的存在だからな。
精神に、そして君に貴重さ、すばらしさ、愛らしさ、ばからしさ、
醜さ、汚らしさがあるとするならまさにその不自然さにあるのだ。
喜びと共に苦痛に終止符を打ち、自然になること。それが死だよ。

612 :考える名無しさん:03/11/10 16:48
言語は単体では生きる力がないに等しい人間が
仲間内で効率よく意思疎通の真似事をすることで
全体で一つの強い存在になろうとして作られたツールです

魚のスイミーたちが仲間同士あつまって一つの大きな魚に見せかけたのと同じような細工を
もっと大きい規模でより複雑なものを生み出し続けるためのシステムです

613 :考える名無しさん:03/11/10 16:49
>611
世界に自然でないことなどないよ
人間や精神が不自然に見えるのは勘違いだ

614 :考える名無しさん:03/11/10 16:49
>>611-612
(略)

615 :前スレ689:03/11/10 16:56
>>>>「なぜ地球に重力があるのか?」という疑問を持ったことありますか?
>>>あるよ。君は考えたことあるの?
>>考えて見ましたが、答えは見つかりましたか?
>君の答えは見つかったかな?おれは見つかったよ。原則を理解すれば簡単だからね。
 お お ! 教 え て く だ さ い ! な ぜ 重 力 が あ る の か !

>>591
>相変わらずいいちょうしだね。
どういう意味ですかねぇ・・・返事を受け取って認めたということ?
それとも>>76さんの基準では自分を見つめられていないということ?
あきれてものがいえないだけ?答えられなくて逃げているだけ?
>>583は客観的事実ではなく>>76さんのいう「自分の気持ち」の返事ですよ。一応。
>>316-320の書き込みについても逃げられていますしねぇ・・・
僕が僕なりの解釈で書き込みをすると避けようとするのはなぜなのか。
まぁ、それが>>76のいうお互い語り合って影響し合うなのでしょうねぇ。
それでほんとに「もっとも大切なのは「自分の気持ち」」といえるのか。

キバヤシ <わかったぞ!これもテクニックだったんだ!
     常に人の上に立つように振舞い続けることで脳内モルヒネを出しているんだ!
Ω ΩΩ<ナンダッテー

616 :考える名無しさん:03/11/10 16:58
取りあえず
592=594=596=597=599=600=604=606
=610ここで自分だけageてるからばれちゃうことに気づいた
=614

617 :考える名無しさん:03/11/10 16:59
>615
お前ホントに馬鹿だな
ちゃんと76の書いてることをもう一度全部読め

618 :考える名無しさん:03/11/10 17:00
なるほど、>>616に受け答えしているのが

ここのスレの1=格坂=死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜=シリア

なわけかw

619 :考える名無しさん:03/11/10 17:01
死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜の思考の特徴


・己の社会的弱さを克服するものとしての、死の礼賛
 全ての人間的価値を否定する人間的価値(=自己)の礼賛
・個人が作り出すルールを問答無用に無視するための全体(=自己)主義
・己の論理的弱さへの批判を克服するための、全ての正当化否定
 (自分は正しくないと認めるから、あなたも正しくないと認めよ)w

620 :考える名無しさん:03/11/10 17:03
格坂=死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜=シリア
取りあえずこれ意味わかんね
通じる奴が何人もいるとは思えねぇので
これ主張してる奴はみんな同一人物に認定

621 :考える名無しさん:03/11/10 17:05
593=595=598=601=603=605=607-609=611-612=ここのスレの1=格坂=死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜=シリア

622 :◆m0yPyqc5MQ :03/11/10 17:05
>>619正に正反対だね。


君は他人の思考の痕跡に依拠してしか生きられない雑民なのだろうか?
そして退屈で無恥な虐めゲームを繰り返す名無し。やれやれとはこのことだね。

名無しは屑だ。

623 :考える名無しさん:03/11/10 17:05
>>620
必死だなw

624 :考える名無しさん:03/11/10 17:07
>>622
相手の意見に対して簡単に「正反対」なんて言うもんじゃないよ、
「正反対」の意味をよくわかってたら、簡単にそんな表現使えないよ、
ここのスレの1=格坂=死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜=シリア

625 :考える名無しさん:03/11/10 17:10
>>592-625
は俺の自作自演でした

626 :592-625:03/11/10 17:11
自分で言う奴はいねぇ

627 :考える名無しさん:03/11/10 17:12
敗走に続く敗走で、ついにただの暴走君に戻ったぴかぁ〜、
これからの彼の運命は。。。

628 :考える名無しさん:03/11/10 17:14
ぼくさみちんぽだからかまってほしかったの・・・グッスンオヨヨ

629 :考える名無しさん:03/11/10 17:17
学校で友達が僕の好きな子の縦笛をなめてたのを見ちゃってイライラしてやりました。
ごめんなさい。
許してください。

630 :考える名無しさん:03/11/10 17:17
死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜の思考の特徴

・己の社会的弱さを克服するものとしての、死の礼賛
 全ての人間的価値を否定する人間的価値(=自己)の礼賛
・個人が作り出すルールを問答無用に無視するための全体(=自己)主義
・己の論理的弱さへの批判を克服するための、全ての正当化否定
 (自分は正しくないと認めるから、あなたも正しくないと認めよ)w

よくできてる

631 :厨房:03/11/10 17:17
1さん、お願いします。
死とは? 言語とは? 何なんでしょう?
僕の悩みを解いてください。

632 :考える名無しさん:03/11/10 17:19
学校で友達が僕の好きな子のちんちんをなめてたのを見てムラムラしてやりました。
ごめんなさい。
許してください。

633 :考える名無しさん:03/11/10 17:22
631
お前1以外の奴の答えも聞けよ

といっても
まぁ獲物が1なんだから仕方ないわけだが

634 :考える名無しさん:03/11/10 17:25
ほほう
つまり縦笛=沈沈という暗喩だったわけですか
なるほど
子供たちのレズ化によってあぶれた少年たちがホモにという将来起こる社会現象の風刺ですな
イッツァパラレルワールド!

635 :厨房:03/11/10 17:32
1さん、お願いします。
骨とは? ぴかぁ〜とは? 何なんでしょう?
僕の悩みを解いてください。

636 :厨房:03/11/10 17:41
1さん、まだなのかな。
人類の最大の発見をした人だから、期待しているんだけど。

>>593 無駄ではありませんよ。きっと教えてくれると思う。
死とは何かがわからないと僕は安心して生きられないし、死ねない。
怖いんです。怖くて不安なんです。安らぎがほしいんです。
1さんならきっと闇をうごめく僕を暖かな光でなぐさめてくれるでしょう。

また言語とは何でしょうか? 
道具でしょうか? ではなんのための? 
コミュニケーション? 
では何が伝えうるし、伝わらないのでしょうか? 
言語の限界はなんでしょうか? 
言語とは何かを知ることは人を人たらしめる最もたるべきものかもしれません。
だから知りたいんです。人を知るために。そして自分を知るために知りたいんです。
自分が何ものか知りたいんです。僕は何ですか? どうしてここにいるんだろう。
そしてどこに行くのだろう。 

余裕で636ゲット! 


637 :考える名無しさん:03/11/10 17:47
1はhttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1066209555/l50で忙しいようだなw

638 :考える名無しさん:03/11/10 17:52
>637
低俗で低レベルで無価値なスレだな
1は少なくともそこで忙しくなるような人間ではないから安心しろ

639 :考える名無しさん:03/11/10 17:58
と1語りき

640 :兎嗣:03/11/10 17:59
〉厨房氏

全部書くと長くなるので書きませんが、僕が無駄と書いたのは自分で考えて答えを見つけ
ないかぎり本当の安らぎや満足を得られないからです。他人の言葉を鵜呑みにする人間は
いつまでも被支配者です。
以下の文章は説明をかなり省いているので読まない方が懸命です。

安らぎなんて得ても良いことはありません。常に死を恐れて必死でいたほうがよっぽど真
理に近付けます。
言語が他人に対して伝達能力があるように見えるのは自然や社会のようなルールの存在の
ためです。ちなみに限界はありませんが、最大でもそれは擬似的です。

641 :考える名無しさん:03/11/10 18:02
>全部書くと長くなるので書きませんが、
>自然や社会のようなルールの存在
>被支配者
>常に死を恐れて

兎嗣=死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜の思考の特徴

・己の社会的弱さを克服するものとしての、死の礼賛
 全ての人間的価値を否定する人間的価値(=自己)の礼賛
・個人が作り出すルールを問答無用に無視するための全体(=自己)主義
・己の論理的弱さへの批判を克服するための、全ての正当化否定
 (自分は正しくないと認めるから、あなたも正しくないと認めよ)w

なるほど・・・よくできてる

642 :兎嗣:03/11/10 18:07
〉厨房氏

釣りですか・・・。今頃気付くとは・・・。僕は相当鈍いんですね。

643 :考える名無しさん:03/11/10 18:16
必死に考えたな、

30点あげる。

でも赤点だけどなw

644 :考える名無しさん:03/11/10 18:33
642
だから
あんたと俺以外同一人物だったってこと

645 :考える葦:03/11/10 18:55
>>1

貴方の仰る「原則」とは
「貴方の与えたものが、貴方の受け取るものである」で、
万有引力の法則と類友の法則が同じもので、
無知の知と悟りと無条件の愛と吾唯足知が同じもので、
感情は固定観念の反応に過ぎず、
全てはエネルギーで、地球は相対性を体験する場である、
とかいうこととは違いますか

646 :考える名無しさん:03/11/10 18:58
適当すぎ

647 :◆m0yPyqc5MQ :03/11/10 18:59
だいたい同じじゃねーの

648 :考える名無しさん:03/11/10 19:15
おまえらグダグダだな

649 :考える名無しさん:03/11/10 19:18
そ〜ですね。

650 :厨房:03/11/10 19:57
>>640
 
私には本を読む意義はあります。
まして1さんような偉大な意見を拝聴する意義も私にはきっとあるでしょう。
そう信じているのです。
他人の言葉から得るものがあるかいなかは一概には言えません。
あなたには無駄かもしれませんが      


651 :考える名無しさん:03/11/10 20:02
『偶然、学校の裏金の秘密を知ってしまった私はひどい嫌がらせ
をうけるようになりました。』

この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/



652 :◆m0yPyqc5MQ :03/11/10 20:07
>>645でだいだいいいんじゃないの。=原則

という意味が、名無しの波に飲まれて変形されてしまった。

653 :考える名無しさん:03/11/10 21:07
もう一度言うぞ
適当すぎ

654 :考える葦:03/11/10 23:15
>>652

んでもって
闇は存在せず、
客観は共有された主観に過ぎず、
概念は全て人工物で、
人は自らが認めた定義付け(意味づけ)どおりの人生を経験し、
人は鏡で、
快感は自己存在価値が向上した時に受ける宇宙からのシグナルで、
真実は人の数だけ存在して、
外界は己の内面が顕在化したもので、
この世で唯一変化しないことは「全ては変化する」ということ(諸行無常)で、
この世には「〜せねばならない」「〜してはいけない」ことは一切無く、
自然な感情は唯一「愛」のみでその他の感情は不自然(人為的)で、
過去の経験の結果が今の自分ではなく常に今の自分が過去の経験の解釈の原因である、
とかいうこととは違いますか?

655 :考える名無しさん:03/11/11 00:27
逆に笑えてきました

656 :1:03/11/11 02:14
>568
>1はちゃんとキャラを固めとけ。ブレが大きすぎる。

キャラの固定はなかなか難しいのですよね。
今まではキャラを変動させる意味があってしてきたところもあるのですが。


>572
>原則は利用してこそ有益だと言っているが全く分かっていないようだ。
>まぁ、理解しなきゃ利用しようがないがなw

その通りだな。

>もしかして理解してるだけ?w

理解していれば、好きなときに利用できる。

657 :1 ◆rFH0q2yW12 :03/11/11 02:14
>569
>トリップのついた1を楽しみにしてるよ。ほんじゃね。

>571 の言うとおり、いいやつっぽいな。w
トリップを付けるのは、微妙に原則的ではないので付けなかった。

付けなくても私の発言は分かるだろうと思うところもあってのことだが、
とりあえず今回一度だけ付けてみる。

あとで何かあれば、このトリップを使うことにする。

また何か意見があれば述べてもらいたい。

658 :1 ◆rFH0q2yW12 :03/11/11 02:16
しまった。
ケタ数が変わって違うやつが・・・。

659 :1:03/11/11 02:16
>575
>>>566
>彼らが原則を知って得られると君が予測することを具体的に書いてみて。
>おれは具体的にわかり易く書いてきていると思うよ。一度くらいやってごらん。

「原則」を知ることができれば、全てが手に入ったような気がするだろう。
最高の気分だ。
気分が変わるだけで、他に変わるものはないとも言える。
そして、次第に様々なものが変わってくるとも言える。

あとはその人次第。

>>>567
>おれが書いたことを原則的といい、自らはなんら具体的に示さない作戦が失敗であることに気づかないのかな。

私の作戦はすでに成功しているよ。

ところで76氏のここでの目的はなんなんだ?
76氏にとっては、何が究極的に一番言いたいことなんだ?

ここで発言するのであれば、それを教えてほしい。
すでに発言した内容であるのなら、その番号を示してもらいたい。

>君は、おれが原則に近いとか、感じないからわからないとか決め付けていたね。
>そしてまた、おれは原則をわかっていないと断定した。

だって私の言う「原則」は知らないんだろう?
だから「原則」を分かっていないと言ったわけだ。

「原則」が分かれば疑いのない真実であることに気が付くはずのものであり、
私を信じる信じないに関係なく、自身が「原則」の存在を確信することになる。
「原則」とはそういうものなのだ。

660 :1:03/11/11 02:17
>76
>原則とは根本だ、信じる? と問われて素直に信じるのは難しいので

それにこの発言から分かるように、76氏は「根本」という概念は持っているようだ。
「原則」は「根本」であって、それ以外の何物でもない。

それが分からなければ、やはり「原則」を感じることはできないのだと言うしかない。
「原則」が分かるという人は、その「根本」の存在を確信しているのだよ。


>575
>おれが君の代わりに原則をわからない人に原則のほんの触りを説明したとは考えられないのかな?

「原則的な教えを説明した」とは言える。
それによって、いくらか「原則」を知ることができた人もいたと考えられるだろう。
それについては有り難かったものだ。

しかしそれは、「原則」そのものでは全くない。

「原則」そのものの存在は言葉で説明できるようなものではないのだよ。
老子も言っているだろう、
「道の道とすべきは、常の道に非ず。名の名とすべきは、常の名に非ず。」とね。

これが「原則」。あれが「原則」。
などと言っているようでは、永久に「原則」そのものを知ることは不可能なのだよ。

661 :1:03/11/11 02:17
>579
>おれはもういい加減同じ事を繰り返すのは飽きたよ、というくらい書いているが、
>1の言う原則は知らない。なぜなら1は原則の定義も具体事例も示していないので
>知りようがない。>>76に記した頃からおれは同じ事を語っているよ。

「原則」の定義は、『世の中の根源』でもいいでしょうし。
『自然の摂理』でも、まあいいでしょう。

具体的事例は、この世の中の現象の全てだよ。
>572 も言っているだろう?
どこにでもネタは転がっているとね。


>1のいう原則は1が判定者のようなので、おれが原則をわかったといったところで1が
>否定すればそれまでだと思う。
>前スレ689のように ああ、やっぱり1さんは原則に従っているから凄い、わたしはまだまだ
>だが、これからも1さんに近づけるようがんばろう みたいに表現すれば君も認められるかも
>しれない。

やはり全く分かっていないようだな。私が判定者なのではないよ。
「原則」を知るものであれば、誰もが簡単に判定者になれる。
「原則」というのは疑いようのない真実なのだからね。

76氏は「原則」が全く分からないんだろう?
そのような人が
『ああ、やっぱり1さんは原則に従っているから凄い、
 わたしはまだまだ だが、これからも1さんに近づけるようがんばろう』
などと擬似的に言ったところで、「原則」を分かったことには全くならんよ。

結局「原則」のあるなしは、自身で判断する以外に道はないのだよ。
または、多くの人があるというのだから、
「自分には分からないが、そういうものがあるんだなぁ。」と、思うことしかできない。

662 :1:03/11/11 02:17
>600
>ここのスレの1=格坂=死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜=シリア

私は、最近は哲学板の他スレでは書き込みをしたことはありませんよ。

どうやら、他スレでも誤解されているようで、こちらのスレにリンクされていたようです。
まあ宣伝になって宜しいかと思いますが、おかげさまで急速に駄スレ化してます。w


>592
>>1
>
>質問です! 
>死とは何でしょう? 
>あと言語とはなんですか?

原則的に言えば、あるがままに捉えなさいということになる。
すなわち「死」とは「死」であり、「言語」とは「言語」である。

「言語」については前スレでも語っていますが、伝達手段にすぎないとも言えます。
また、前スレ>213 あたりで「死」については多少触れています。

>595 >607 >611
これらも参考になるかもしれませんよ。


>635
>1さん、お願いします。
>骨とは? ぴかぁ〜とは? 何なんでしょう?
>僕の悩みを解いてください。

・・・

663 :1:03/11/11 02:18
>604
>1さん、まだなのかな。
>人類の最大の発見をした人だから、期待しているんだけど。

私にあまり期待してはいけないよ。
まずは下の意見に書いてあるように、
最終的には自身で答えを見つけない限りは本当の意味で納得することはできません。

>640 名前:兎嗣 投稿日:2003/11/10(月) 17:59
>〉厨房氏
>全部書くと長くなるので書きませんが、僕が無駄と書いたのは自分で考えて答えを見つけ
>ないかぎり本当の安らぎや満足を得られないからです。他人の言葉を鵜呑みにする人間は
>いつまでも被支配者です。
>以下の文章は説明をかなり省いているので読まない方が懸命です。


>604
>>>593 無駄ではありませんよ。きっと教えてくれると思う。
>死とは何かがわからないと僕は安心して生きられないし、死ねない。
>怖いんです。怖くて不安なんです。安らぎがほしいんです。
>1さんならきっと闇をうごめく僕を暖かな光でなぐさめてくれるでしょう。

あなたには私ではなく、「原則」が必要なのではないのでしょうか?
あなたは本当に「何か」を求めているのかな?

本当に求めているのであれば、
まずは分からなくても良いので前スレを読んでみると良いでしょう。

「原則」を利用することができれば、
不安も一切なくなりますし、十分すぎるほどの安らぎを手にすることは可能です。
あなたはまだお若いのでしょう?
今からでも「原則」を知るのに遅くは全くありませんよ。

664 :1:03/11/11 02:18
>604
一応、原則的に答えておきましょう。

>また言語とは何でしょうか? 道具でしょうか? ではなんのための? 

「言語」とは人と人との意志を伝達するための手段です。つまり「道具」でもあります。

>コミュニケーション? 
>では何が伝えうるし、伝わらないのでしょうか?

基本的には「言語」とは記号でしかありません。
また、同じ内容の話でも、伝えることが可能である人間と、伝えることが不可能である人間がいるのも事実です。

>言語の限界はなんでしょうか?

あるとすれば、「記号」である故に生じる限界でしょう。
または、それを用いている人間の間に存在している能力の限界によって伝達に支障が生じます。

>言語とは何かを知ることは人を人たらしめる最もたるべきものかもしれません。
>だから知りたいんです。人を知るために。そして自分を知るために知りたいんです。
>自分が何ものか知りたいんです。

人間にとって「言語」とは最も重要な「道具(ツール)」の一つでしょう。
前スレにも初めの方で述べています。

>僕は何ですか? どうしてここにいるんだろう。
>そしてどこに行くのだろう。 

それは、自身で見つけるべきでしょう。
探すつもりであれば、必ず答えは見つかるはずです。後はあなた次第です。

また何かあれば、質問してみてください。

665 :1:03/11/11 02:19
>645
>貴方の仰る「原則」とは
>「貴方の与えたものが、貴方の受け取るものである」で、
>万有引力の法則と類友の法則が同じもので、
>無知の知と悟りと無条件の愛と吾唯足知が同じもので、
>感情は固定観念の反応に過ぎず、
>全てはエネルギーで、地球は相対性を体験する場である、
>とかいうこととは違いますか
>
>654
>んでもって
>闇は存在せず、
>客観は共有された主観に過ぎず、
>概念は全て人工物で、
>人は自らが認めた定義付け(意味づけ)どおりの人生を経験し、
>人は鏡で、
>快感は自己存在価値が向上した時に受ける宇宙からのシグナルで、
>真実は人の数だけ存在して、
>外界は己の内面が顕在化したもので、
>この世で唯一変化しないことは「全ては変化する」ということ(諸行無常)で、
>この世には「〜せねばならない」「〜してはいけない」ことは一切無く、
>自然な感情は唯一「愛」のみでその他の感情は不自然(人為的)で、
>過去の経験の結果が今の自分ではなく常に今の自分が過去の経験の解釈の原因である、
>とかいうこととは違いますか?

なるほど。
ここのスレに自称原則理解者が多く存在していたことはご存知かな?
彼らは、「これが原則だ!」、「これが原則だ!」と叫んでいた。
あなたがその内容を「原則」ではないかな?
と思うのと同じレベルで彼らは「これが原則だ!」と叫んでいたのです。

他に質問があれば、仰ってみて頂ければと思います。

666 :考える名無しさん:03/11/11 02:34
1の意見にはいつも補足の必要性を感じさせられるが
言葉にするのは難しいし面倒なので途中まで書いて結局書き込みを止めます
どうせ書いても放置されるのと同じような結果しか起こらないだろうし

今回も大雑把に見て3つくらいあるけど言いません
眠いです

667 :1:03/11/11 02:41
>666
>1の意見にはいつも補足の必要性を感じさせられるが
>言葉にするのは難しいし面倒なので途中まで書いて結局書き込みを止めます
>どうせ書いても放置されるのと同じような結果しか起こらないだろうし

同じような結果しか起こらないというのは大きな間違いですよ。
原則理解者というのは彼ら自身が判断しています。

私に関係なく、あなたの発言が真理に近いのであれば大きな影響力を持ちます。
しかしあなたの独りよがりな発言であれば、それほどの影響はありません。

意見があれば遠慮なく書き込んで頂きたい。

668 :考える名無しさん:03/11/11 03:03
原則の存在を認識したうえで、原則理解までにかかる時間はどのくらいだと思いますか?
またご自身はどのくらいかかりましたか?


669 :兎嗣:03/11/11 03:49
〉1氏

せっかくだから質問します。「原則」とは論理的思考の末に辿り着けるのですか?それと
も直感からですか?

670 :考える名無しさん:03/11/11 08:08
論理的思考の末に直感できるものだろ

671 :76:03/11/11 09:26
>前スレ689
君もおれの質問にこたえようね。君はわかったのかな。
また、おれのこたえは原則を知れば簡単だよ。わからないことは調べると理解できる事が多いよ。
君の理解度合いに合わせていろいろな解が得られるだろう。
そして、多く得るところがないのに続けているのはなぜかな?
自分を見つめてごらん。君は何がしたいのかな。
そして、具体的に原則をあげてごらん。前スレに既出はなしで。

672 :76:03/11/11 10:57
>1
君はまたおれが全く原則をわかっていないと書いた。今度は推測という形を使って。
原則がこの世の現象全てなら猿でもわかるということかな。
なぜそれをおれがわかっていないと君は言うのだろう。
事実おれは君とは違って原則と思われる例を具体的に示している。そしてそれが全てだなどといってはいない。
勝手に君がそのような反論をしている。本当に気づいていないのか?
コピペに励んでいるが、文意を読み取るくらいはしなよ。
>>659のこたえは>>582にある。というか、はなからおれは同じ事を言っている。
君が気づけないだけだ。レスを読む限り他の住人の多くは知っているようだよ。

673 :76:03/11/11 11:36
>1
これも原則だが、共通認識は根本的には存在し得ないんだよ。

君は、原則は感じるものだと記している。前スレ689は君の理解度の何割かは理解していると記した。
おれはわかっていないと断定したり、推測している。

もちろん君の自由だ。君が判定者なのかな、というのはそういう意味だ。つまり、君は判定している。
そしてそれを有難がった演出を見せているのが前スレくん。気にも留めていないのがおれ。
でもそれはおれや前スレくんの自由。

ある事象を多くの人と理解し合うには努力が必要だ。少なくともその事象を何らかの形で提示しなければ
成立し得ない。なぜなら共通認識がないからだ。
君が原則を説明できないことは多くの人が感じているだろう。
また原則の存在を伝えたがっていることもよくわかっているだろう。
そして具体的に説明しているおれにむきになって逆らっていることも知っているだろう。

自分を見つめてごらん。

君は多くの人に気づいてほしかったのではないかな。
この世界にはある種のシステムが働いていて、それを利用することにより全体の調和
がとれていることに。それは多くの人が気づかずに利用したりしなかったりしている。
君はそれに気づいて伝えたくなった。でも伝え方がわからない。

おれはその君の伝え方ではなかなか伝わらないよ、とおせっかいにもいい続けている。
そしてそれはおれの自由。無視するのはきみの自由。

674 :考える名無しさん:03/11/11 12:25
ある種のシステム=原則

675 :考える名無しさん:03/11/11 12:29
>>675
76はそのシステムに気づけたのか?

676 :前スレ689:03/11/11 12:33
>>617
えへへ。馬鹿です。

>>671
>君もおれの質問にこたえようね。君はわかったのかな。
あーい。重力がなぜあるのか、僕にはわかりませんでした。教えてください。

>そして、多く得るところがないのに続けているのはなぜかな?
>自分を見つめてごらん。君は何がしたいのかな。
根本的共通認識(原則)があると思って頑張っていますw
共通認識(原則)的なも、自分の主観も、僕の考えなんですが誤解をうんでばっかりかな。反省。
>>76さんに合わせて主観を出したら自分を見つめていないと言われるしなぁ。
まぁ、数年後、このスレを赤面しながら読み直したときに得るものがあるかも?

>そして、具体的に原則をあげてごらん。前スレに既出はなしで。
なんでなしなん・・・_| ̄|○ んじゃ、できません〜!

677 :前スレ689:03/11/11 12:36
>>673
うー!名文!

>おれはその君の伝え方ではなかなか伝わらないよ、
>とおせっかいにもいい続けている。
では、一緒に伝わるような方法を考えませんか〜!
というか、僕は考えるの面倒なので教えてくださいw

678 :76:03/11/11 12:51
>1
君はおれの文章表現によって翻弄されている。前スレくんも同様。
しかし文意を読み取ると君たちの敵意が無意味なことに気づくだろう。

しっかりしてほしい 大丈夫か
という言葉を侮蔑と認識するのは君らの自由。おれは君たちを試している。
それもおれの自由。
おれが君にエールを送っておることに気づけないのは、おれがわかり難く書いたことと
君が文意を読み取る努力を怠っているのが理由だろう。

おれは君に現状に気づいてほしい。
君はここで何がしたい?

679 :76:03/11/11 13:05
>前スレくん
君もキャラ壊してきたね。面白いな。
こたえは君の理解度によると思う。検索してごらん。すぐ出てくるよ。
既出したように、原則的にはわからないことは調べるんだよ。
万有引力と地球の自転くらいは調べれば出てくると思うよ。
根本的な存在理由は全ての事象において理由を提示する個々の思考に起因する。
原則的にいえば全存在は調和が取れた状態で存在しつつ変化しているといえるかもね。

それから、原則と共通認識を君は同じととらえた表記をしているが、おれはしていないから。
念のため。また、君を否定しているわけでもないよ。

680 :兎嗣:03/11/11 14:08
原則について少し考えてみましたが、よくわかりませんでした。
原則は、自然法則や根本原理、などと言い換えられるようですが、宇宙論などのように完
全に解明されていない自然法則を指すものとは思えません。では、根本原理なのでしょう
か?ひとえに根本原理と言ってもあらゆるものに根本原理(突き詰めていくと全ては一つ
の自然法則にまとまるわけですが)が存在するため、何の根本原理を指しているのかわか
りません。
原則とは自然法則や根本原理という枠組みに当てはまらない超自然的な法則なのでしょうか?

681 :76:03/11/11 14:25
>>680
1のレスを読んでごらん。その辺にあるもののようだよ。
このスレで語られたことを考察すると、1の思考内部における事象のとらえ方のようだ。
ちなみにおれが書いている原則とか原則的は全て冗談だから気にしないように。

682 :前スレ689:03/11/11 14:25
>679
万有引力や相対性理論は今そうなっている現象を明示しているだけで、
「どのように重力が働くか」が知りたいのではなく「なぜ重力があるのか」です。
万有引力の法則があるから重力が出来たのではないのですから。

>根本的な存在理由は全ての事象において理由を提示する個々の思考に起因する。
肩こりという言葉を知らなければ肩こりにはならないという感じですかね。
別の名称で呼ばれるとは思うけど。肩という認識も肩ではないかもw

できることなら原則を共通認識にしたいのですよ。ニヤリ

683 :76:03/11/11 14:36
>>682
よくわかったね。

君は原則を共通認識にしたいんだね。自分をよく見つめて考えた結果かな?
また、なぜそうしたいのかに気づいただろうか。
主体を疎かにすると他の存在に左右されるだけだからね。
目標を決めたらその方法を検討してみたらどうかな。ニヤリはニヒルぶりを演出?
イカスね(死語だったね失礼)

684 :考える名無しさん:03/11/11 14:53
兎嗣=自殺スレ1=格坂=死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜=シリア=( ´,_ゝ`)ニヒリスト ◆b0CLAO0mX6=コテハンXのスレ

「懲役13年」の哲学
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1066562784/

自殺はなぜいけないか?    
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1066209555/l50

人生最大の発見★2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/

議論「死刑制度に反対ですか?賛成ですか?」PART8
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1066049055/

神学論争しませんか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065056111/

東大哲学科だけど何か質問ある??
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1058326061/l50


685 :考える名無しさん:03/11/11 14:54
死刑スレ867=懲役13年スレ1=Γ ◆m0yPyqc5MQ=骨=ぴかぁ〜の思考の特徴

・己の社会的弱さを克服するものとしての、死の礼賛
 全ての人間的価値を否定する人間的価値(=自己)の礼賛
・個人が作り出すルールを問答無用に無視するための全体(=自己)主義
・己の論理的弱さへの批判を克服するための、全ての正当化否定
 (自分は正しくないと認めるから、あなたも正しくないと認めよ)w


686 :考える名無しさん:03/11/11 14:55
1 ◆rFH0q2yW12 =前スレ689=ぴかぁ〜

687 :考える名無しさん:03/11/11 16:53
>>1
どんな利用の仕方をしているのか具体的に書いてやれば?

長文でズラズラ書いてる時点で原則分かってないでしょ all
原則適用すれば簡潔な結論出るし

前スレの俺と1のやりとり見れば原則分かるのに。

688 :前スレ689:03/11/11 19:51
>>683
>よくわかったね。
ええぇぇっぇ!全然わからんままじゃないですかぁ〜
なぜ重力があるのかはわからないまま・・・
>>682は前からわかってました。老子のはじめの二行に書いてありますし。
「名の名とすべくは常の名に非ず。
 名無きは天地の始め、名有るは万有の母。」

名文といったのは>76さんの意見がしっかり書かれているようなので。
このスレにきて、人に伝わるような文をかけたんや!と、うれしくて。
え?やっぱ、もっと早くに理解しろって?ごめんなぁ〜w
ちなみに>>673のにかかれていることは原則のようでなんか違う。
具体的な事例を上げて書いてしまうともうそれは原則そのものではないというか。
原則の存在を示すことにはなると思います。原則から導き出されたモノでしかないけど。
確かに具体例を書くことで肩こりは直るかもしれませんが、
原則的発想を伝授したわけではないので腰痛は治らないような気がします。
って、また話しがループしてしまいますね・・・結論でねぇよワァァァァァン(AAry

689 :前スレ689:03/11/11 19:55
あ、>>688のした三行をちょい訂正。

実際、原則を利用するのはこのスレを見た個人個人なので、
このスレに具体例を書くことでは、誰かの肩こりは直るかもしれませんが、
原則的発想を伝授したわけではないので腰痛は治らないような気がします。

690 :考える名無しさん:03/11/11 21:30
あほか
話がループしなくなったら
原則的じゃありえなくなるだろ
馬鹿

大体お前の話は76とはスケールが違うから食い違う
ちゃんとあわせて話せ
馬鹿
基本だ

そもそも読みが浅いのも問題だ
読みが浅くなる原因がお前たちをその程度たらしめているわけであるが
どうせどういっても単なる馬鹿のたわごとと思うんだろうな
ほんと世の中思い込みの激しい馬鹿ばっかりだ

76も辛いね

691 :1:03/11/11 21:39
>668
>原則の存在を認識したうえで、原則理解までにかかる時間はどのくらいだと思いますか?
>またご自身はどのくらいかかりましたか?

まず「原則の存在の認識」というものと、
「原則理解」というものをハッキリさせないとなりませんね。

「原則の存在の認識」については、
「原則原則」という人であれば、すでに認識済みと言っても良いのではないかと思います。

また、このスレに書き込みをしている人で、
あなたの言う「原則理解」をしている人というのは、
69氏、383氏、前スレ689氏、ということになるのではないかと思います。
実際のところは定かではありませんが、少なくともその3氏についてはということです。

ちなみに私の場合は、「認識」と「理解」は同時でしたね。
もっとも、今の域に達するまでにはいくらか時間がかかりました。
私は「原則」を知る以前から、無意識に原則会得に近づいていたようです。

つまりその人によって時間は変わってくると思います。
大体のところは前スレ>256 あたりで述べています。


>669
>〉1氏
>
>せっかくだから質問します。「原則」とは論理的思考の末に辿り着けるのですか?それと
>も直感からですか?

「原則理解」に辿り着くためにということでしょうか?

『「論理的思考」と「直感」を交互に繰り返して進めていくとそうなる。』と、述べておきます。

692 :1:03/11/11 21:39
>672
>事実おれは君とは違って原則と思われる例を具体的に示している。そしてそれが全てだなどといってはいない。
>勝手に君がそのような反論をしている。本当に気づいていないのか?
>>>659のこたえは>>582にある。というか、はなからおれは同じ事を言っている。
>君が気づけないだけだ。レスを読む限り他の住人の多くは知っているようだよ。

答えは>>582 との事だが、
その中には、76氏は原則を理解していると書いてある。

>681 には、76氏が書いている「原則」とは全て冗談と書いてある。

つまり、「原則」を理解しているというのは嘘八百ということか?
わけがわからん。

それにな、76氏が私に気づけ気づけと書いてあるが、
私にとってはどうでも良いことばかりなのだよ。

それに76氏が何のためにここにいるのかよう分からん。
「自分の行動を見つめて欲しい」ということならとっくに分かっているので、
76氏が何を言っても無駄だろう。
「原則」を伝える方法は繰り返しの試行錯誤の中で伝えようとしている。
76氏は己の思い込みが異常に強いので、それが「真」であるとは私は全く思っていない。

しかし76氏は、自らの視点においては思い込みをしていない行動をしていると思っているのだろう。
「原則」を知らない人間は客観的に思い込みが強くても、それを自身が知る術がないわけだ。
この発言をみて、お前こそ「思い込みの王者だろう!」との発言がすぐにでも聞こえてきそうだよ。w

76氏は自身が「原則」を分かるためではなく、私を諫めるためにここにいるとしか思えん。

私は76氏は様々な意味で高く評価している。
ここで何かその思いを勝手に書きつづることも構わないし、ここから去ることも私は止めはしない。
「原則」の説明をしようとするならば、「原則」を理解してからの方が良いのでは?

693 :1:03/11/11 21:40
>673
>>1
>これも原則だが、共通認識は根本的には存在し得ないんだよ。

その「原則」という言葉も冗談なんだろう? 話にならんな。

私は「原則」を土台にできれば、共通認識はあり得ると考えている。
76氏は「原則」を知らないわけで、そういう発言をするのもしょうがない。

>もちろん君の自由だ。君が判定者なのかな、というのはそういう意味だ。つまり、君は判定している。
>そしてそれを有難がった演出を見せているのが前スレくん。気にも留めていないのがおれ。
>でもそれはおれや前スレくんの自由。

だったら何を言っても良いわけだな。
もっとも、私は常に「原則」を土台として会話をしている。

>ある事象を多くの人と理解し合うには努力が必要だ。少なくともその事象を何らかの形で提示しなければ
>成立し得ない。なぜなら共通認識がないからだ。

それは「原則」を土台にしていないから起こる現象だ。

>君は多くの人に気づいてほしかったのではないかな。
>この世界にはある種のシステムが働いていて、それを利用することにより全体の調和
>がとれていることに。それは多くの人が気づかずに利用したりしなかったりしている。
>君はそれに気づいて伝えたくなった。でも伝え方がわからない。

ん?
それは76氏にも、ついに私の思いが伝わったということかな?
だったらもういいだろう。みんな分かっているのだから。

694 :1:03/11/11 21:41
>678
>君はここで何がしたい?

私のここでの目的は達成できた。
私が「原則がある」という主張をすることができた。
だからどうなのかを知りたい人には前スレを読めば十分だろう。

76氏にはそれで満足なんだろう?
それ以外に、ここでしたいことはない。

あるとすれば、何か助けが必要な人にはその質問に答えたいと思っている。


>680
>原則について少し考えてみましたが、よくわかりませんでした。
>原則は、自然法則や根本原理、などと言い換えられるようですが、宇宙論などのように完
>全に解明されていない自然法則を指すものとは思えません。では、根本原理なのでしょう
>か?ひとえに根本原理と言ってもあらゆるものに根本原理(突き詰めていくと全ては一つ
>の自然法則にまとまるわけですが)が存在するため、何の根本原理を指しているのかわか
>りません。
>原則とは自然法則や根本原理という枠組みに当てはまらない超自然的な法則なのでしょうか?

この世の中の全てを動かしている「動力源」とも言える。

695 :1:03/11/11 21:42
>682
>できることなら原則を共通認識にしたいのですよ。ニヤリ

どうやら野心が芽生えてきたのかな?w

「原則」が世の中の共通認識になれば、すごいことになりますでしょう。

今よりも遊びながら高い学力が達成され(本質が分かっていれば、学力などどうでも良いとも言えるが)、
今よりも少ない時間で高い業績を上げることができるでしょう。
意味のない苦痛はなくなるでしょうし。云々
世の中の制度も様々に変わるかもしれませんね。

我々人類の為にも「原則」を広めるべきではないかと考えています。

>689
>実際、原則を利用するのはこのスレを見た個人個人なので、
>このスレに具体例を書くことでは、誰かの肩こりは直るかもしれませんが、
>原則的発想を伝授したわけではないので腰痛は治らないような気がします。

その話には本質が隠されているね。


>687
>どんな利用の仕方をしているのか具体的に書いてやれば?

すでにいろいろと書いているのですけどね。ヒントも大きくあると思いますし。
そもそも「原則」を分かろうとする気がないのではないかと思います。
前スレさえも読んでいないのですから。

>前スレの俺と1のやりとり見れば原則分かるのに。

前スレの>509 あたりからですね。

696 :考える名無しさん:03/11/11 21:47
おいおい馬鹿だな
思い込みをしている人間は
自分よりも思い込みの少ない人間が思い込んでいると思い込んでしまう傾向にあることを忘れるな
お前が言うように76の思い込みの可能性は0ではないが
お前の思い込みである可能性だって同じなんだぜ
原則を理解してればそんなことはないなんてよく言えるな
それが原則を中途半端に理解してしまったもののはじめに行き着く壁だと気づける日がくればいいだろうが
お前じゃ無理だ

697 :考える名無しさん:03/11/11 21:50
76はお前が原則と読んでいるものが自分の中でのどれに当たるか気づいたんだよ
そう考えた方が合点が行く

でもそれをお前が認識できる日は来ないと予言しよう

698 :考える名無しさん:03/11/11 21:52
最終的に馬鹿だったことが分かった奴の言うことは全て嘘だと思われる風潮。

699 :1:03/11/11 21:52
>697
それもあるかもしれないが、76氏の行動が変わらなければ意味がない。

700 :考える名無しさん:03/11/11 22:00
>そもそも「原則」を分かろうとする気がないのではないかと

なるほど。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)