5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(^^) 廣松渉 (^^)

1 :考える名無しさん:03/02/26 11:57
ドイツ・イデオロギーの新訳が岩波文庫から出て、
死後ますます注目を集める哲学者について暑く騙ろう。

2 :考える名無しさん:03/02/26 12:01
難しいよ、この人の文章

3 :Kurihara:03/02/26 12:22
ブントですね、広松さんは。

4 :考える名無しさん:03/02/26 12:28
ブ、ブントって?


5 :Kurihara:03/02/26 12:32
共産主義者同盟=ブント

6 :考える名無しさん:03/02/26 12:33
これでしょうか?

A[BUND](日本で)共産主義者同盟(共産同)の別称.〈現〉
★武装闘争を放棄した共産党を不満として,
自ら離党または除名された学生党員らが昭和 33年 (1958) に結成.
のち分裂・統一が繰り返され, 軍事路線グループ(左派),
大衆主義グループ(右派)など十数派に分かれる.

(yahoo辞書検索)

7 :紅川 ユメ華:03/02/26 19:44
・・広松センセの『今こそマルクスを読み返す』はまあまあオモシロかったヨっ。。。 \(;_;)/

8 :紅川 ユメ華:03/02/26 19:57
・・広松さんって、マルクス主義者じゃなくって、革命を愛する、哲学屋さんみたいだヨっ。 。 。『現代革命論への模索』(新泉社) ☆ \(^ε^)/

9 :考える名無しさん:03/02/28 13:35
廣松、日本語難しいよっ!!
廣松の本がすらすら読める人って絶対漢検とってるよな。

10 :考える名無しさん:03/02/28 16:13
とってねえよ

11 :考える名無しさん:03/02/28 16:14
取らなくっても別に読めるよ
センスの問題ね。読めるか

12 :考える名無しさん:03/03/02 03:32
とってるし、結構すらすら読めるけど、関係ないと思うよ。

13 :初心者その1:03/03/02 09:40
廣松さんのスレがあったのですね。
以前「全く」歯が立たなかった『新哲学入門』『哲学入門一歩前』
読み返したのですが、今度は「ほとんど」歯が立ちませんでした(笑)

ただ、著者の論の進め方に、ー内容は難しいのですがー、
丁寧で誠実な彼の哲学への姿勢を感じられ、理解できない
ながらも惹き込まれました。
「教科書的」な入門書ではなく、哲学の核心へと導いていく
「ナビゲーター的」入門書ですね。

廣松さんには興味があるので、このスレが盛り上がってくれればいいのですが・・
(まあ、無理だろうなぁ(笑)) 

14 :考える名無しさん:03/03/02 10:58
「表情」気軽に読めてよかたよ

15 :syoshinsha sono2:03/03/03 00:44
過去ログだけど
http://mentai.2ch.net/philo/kako/992/992060905.html

16 :考える名無しさん:03/03/04 17:35
ヒュポダイムって何語だよ。

ヒュポ hypo-:ドイツ語読み。Hypothese の hypo-
ダイム -digm: 英語読み。paradigm の -digm

ってことか? ひょっとして?

17 :初心者その1:03/03/08 22:13
>>14
そうですか・・っと思って、図書館で見てきたのですが、
僕には気楽に読めそうもありませんね(笑
(きっちりそろった目次には笑いましたけど)
『廣松渉 哲学小品集』は気楽に読めました。
東大退官記念文(?)には驚きましたが、普段から
こういった皮肉った文章が得意だったですね(笑
おもしろい人です。

>>15
見てみました。OFWさんが参加しているだけあって、
レベルの高いスレですね。参考にしてみます。
しかし、廣松さんの経歴始めて知りました。
なんか凄い人です。
ますます惹かれそうです。ヤバイです(笑

18 :タカラブネ@京都:03/03/08 23:29
元ブントの新開(八木沢)って人知ってる?
どんなことやってたの?
京大出身らしいんだけど。
烽火派とかいうグループの人らしいんだけど。

19 :ウェンデ:03/03/09 01:04
 カントの四肢構造はカコイイ!
 大学で普通に感動シマスタ。

20 :考える名無しさん:03/03/11 09:27
>>9
官権は一球もっとルガ、廣松は難しい。
『新哲学入門』はむしろ幼稚すぎて今更という感じだったが。

それでも全共闘世代に聞くと、往時の階級闘争は大体ああいう晦渋な表現
が普通だったいう。

21 :山崎渉:03/03/13 12:47
(^^)

22 :考える名無しさん:03/03/20 22:32
W渉ですね

23 :考える名無しさん:03/03/23 16:34
仏教と科学についてまともに考えたのこいつだけ?

24 :考える名無しさん:03/03/23 17:42
科学?

25 :考える名無しさん:03/03/23 19:18
広松の半分文語体みたいな漢語文は、亜細亜主義から影響を
受けていることを示すため、みたいなことを宮台が
『憲法対論』でいってた。ホントかどうかは知らんけど

>>24
確かケイソウ書房から相対性理論だか量子力学だかの本を
出してたよ

ところで「カントの四肢構造」って何?



26 :山崎渉:03/04/17 10:09
(^^)

27 :菅崎茜:03/04/18 03:22
川*・-・)

28 :佐々木健介:03/04/18 03:23
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://freeweb2.kakiko.com/mona/

29 :考える名無しさん:03/04/18 03:28
>ところで「カントの四肢構造」って何?

「物自体-現象-経験的主観-超越論的主観」のことでは?



30 :山崎渉:03/04/20 04:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

31 :廣松渉:03/04/20 04:40
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぶんと(^^)

32 :考える名無しさん:03/04/23 21:50
 人に伝えることを考えていなかった罪は重い。

33 :考える名無しさん:03/05/04 14:35
考えていなかったの?

34 :考える名無しさん:03/05/04 14:39
難しく書いてるが緻密じゃないな

35 :考える名無しさん:03/05/04 15:23
東大物理学科に2浪して入ったのってホント?

36 :考える名無しさん:03/05/04 15:41
養鶏場の経営に忙しかったんでしょう。二浪したのは。

37 : :03/05/04 16:29
山崎変拓なみに変態だったのってホント?

38 :考える名無しさん:03/05/04 16:30
エロかったのは確か。あと酒乱だった。

39 :考える名無しさん:03/05/04 23:03
うーん、酒と女・・・。ますますプチ・マルクスしてるじゃありませんか。(^_^;)
『存在と意味』の第一巻持ってんだけど、あれ結局完成しなかったんだよね?

40 :考える名無しさん:03/05/06 01:25
スレタイの (^^) にワロタ


廣松渉はかっこいい。

これからも廣松渉を応援してね



41 :考える名無しさん:03/05/06 22:35
ん、>>34がいいこと言った!(^^)!


42 :考える名無しさん:03/05/12 09:19
認識論と革命論ってどう繋がってるのだろうか

43 :考える名無しさん:03/05/12 23:51
"大切なのは世界への認識を変えることではなく、世界を変えることだ"(マルクス)
ってあたりじゃないの?ま、マルキストじゃないんで引用不正確だけどさ。(^_^;)

44 :山崎渉:03/05/21 22:26
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

45 :あのなー:03/05/23 00:19
廣松は偉いと思うよ。大変な奴だったんだよ。でも、死んじゃったんだよ。
残念なことだ。
でも、彼の思想は実はそれほど難解ではないと思う。文章は難解な顔を
しているけれども、イギリス経験論の議論を踏まえることのできる人は、
だれでも理解できる。ラッセルの哲学史を読めれば大丈夫。


46 :考える名無しさん:03/05/23 00:21
よりによってラッセルかよ・・(´Д`;)

47 :考える名無しさん:03/05/23 01:15

 ヒロマツって死んだのかよ。

48 :考える名無しさん:03/05/23 01:22
ナムー

49 :考える名無しさん:03/05/25 00:43
1位三郎が訳した分厚いのをムカーシ見たよ。分冊のもあるがね。
しかし関係ないとしかいいようがないことは、ちみも知っていよう。
存在と意味を文庫にしない岩波は、哲学の敵さ。入れるべきでない
理由はないんだからね。

50 :考える名無しさん:03/05/25 00:54
 広松はたしかに偉かったが、死後まともに思想を継承している弟子って
 誰か、いるのかなあ? 

51 :考える名無しさん:03/05/26 19:46
>>49
言い方をかえると、ドイツ観念論の勉強をしてなくても、廣松は
理解できるという程度に理解してもらって結構でつ。
>>50
正統な後継者なんか要らないでしょう。オンリーワン、結構じゃないでつか。


52 :山崎渉:03/05/28 15:10
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

53 :考える名無しさん:03/06/06 04:25

しばらく昔、廣松さんに所要で手紙を出したところ、長文の返事を
いただいた。残念なことに、ほとんど読めんかった。あれじゃあ
編集者も大変だったと思うね。

54 :考える名無しさん:03/06/07 23:57

今を去ること23年前、駒場で廣松氏の哲学概論の授業を受けたのが始ま
りだった。それに感銘を受けてからというもの、氏の著作を読み耽り、いつ
の間にか"ワタリスト"になっていた。
漢文調とドイツ語を組み合わせたあの独特の律動感溢れる文章が懐かしい。

中年サラリーマンより。


55 :考える名無しさん:03/06/08 16:20
学園祭で講演したな。
それから2度会ったよ。71年と、もう一度はいつだったかな、80年代になって
からぐらいかな。なかなか熱心に人の話を聞いてくれる人だった。
最初に会ったときは「全共闘運動の総括なんか、できるわけないでしょう」とか
言ってたヨ。


56 :考える名無しさん:03/06/09 22:45
マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか? http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html

489 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 17:25
一般人なのに盗聴される、じゃなくて、「一般人だから盗聴される」んじゃないのかな?
基本的にネタ集めのためにやってんなら、有名人のネタを盗むと、有名人は告発できるし、
そんなことされても当たり前だと思われるので告発しても信じてもらえる。
そうでない人は、ここの途中の書き込みにもあったように「電波」扱いされるだけ。

ただで、ネタを仕入れるんなら、一般人に限るでしょう。
マスコミは自分らの無能さを恥じてほしいです。

ちなみに私が盗聴されはじめたのは、芸能人にストーカーされ始めてからでした。
そこからマスコミに広がって行った。
だから余計「妄想」とか思われそう。
友人に話したら完全に病気扱いされた。ストーカーって言葉がない時代だったしね。   
書いておいておいた小説のネタが、他人の原作でドラマ化されたときにはきれまくっ
たなあ。(一度や二度のことじゃないけど) 


57 :てへっ:03/06/10 00:41
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁璧壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
             

58 :考える名無しさん:03/06/11 19:52
誰か、四肢的存在構造を動かしてちょうだいヨ。
グワ〜〜〜って。期待してるよ。


59 :考える名無しさん:03/06/11 20:33
グワ〜〜〜て動かそうとした論文なかったっけ?
情況出版の論文集にあったような


60 :417:03/06/11 22:22
>>59
それ何? 教えて、教えて。


61 :考える名無しさん:03/06/12 00:03
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4915252140/qid=1055343650/sr=1-31/ref=sr_1_0_31/249-0549631-2778757
広松 渉[著]山本耕一[編]『共同主観性と構造変動』情況出版。
↑のなかに入ってたような


62 :考える名無しさん:03/06/12 00:06
この人の量子力学の理解は間違ってたな
相対論もね

63 :考える名無しさん:03/06/12 01:23
量子力学を正しく理解している人間の方が少ない。(一説には正しく理解している人間なんていないとも。)
少なくとも、そうしたことを思想の射程に呼び込んだことは評価に値する。

64 :考える名無しさん:03/06/12 01:24
浅田彰がマルクスやアリストテレスがなんのかんのと渉を批判した。
ま、今はちとやりすぎたと思っていると思うが、なんせ、今や存意味は
絶版?である以上そのとがはあがなうべきかと。

65 :考える名無しさん:03/06/12 04:15
>>61
ありがと。
構造変動? まんまじゃん、てゆーか、ホントにグワ〜〜〜って?


66 : :03/06/12 06:48
読んでないから知らんw


67 :考える名無しさん:03/06/12 13:22
廣松って、結局エンゲルスなんだよな。マルクス的な思考には、ついに
到達できなかったというか、そこが残念というか、当然というか、
別に馬鹿にしてるわけじゃないよ。


68 :考える名無しさん:03/06/12 18:53
>>67
両者とも高校中退だし。
廣松の最高傑作は「エンゲルス論」だし。

69 :考える名無しさん:03/06/12 20:02
高校中退はどうでもいいが、「エンゲルス論」が最高傑作だというのは、
ネタとばかりは言い切れねー。

70 :山崎 渉:03/07/15 12:53

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

71 :廣松 渉:03/07/17 16:34
 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         廣松渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


72 :廣松渉:03/07/17 18:37
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

73 :廣松渉:03/07/17 18:38
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      廣松渉


>>72はコピペ改造ミスだなw

74 :山崎翔:03/07/19 21:25
(´`)

75 :山崎翔:03/07/19 21:25
 (´`;

76 :山崎 渉:03/07/19 21:29
.(^^)

77 :pddcfa1.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:03/07/23 09:33
(^^)

78 :pddcfa1.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:03/07/23 09:34
(^^;)

79 :pddcfa1.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:03/07/23 09:38
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)

80 :pddcfa1.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp:03/07/23 09:39
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]
http://1.[^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^][^^]

81 :山崎.渉:03/07/23 09:39
____       ________             ________
|書き込む| 名前: | 山崎渉         .| E-mail(省略可): .|(^^)         |
 ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧   。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (  ^^ ) / < 名前欄に「山崎渉」、メール欄に「(^^)」って書けば
        (つ  つ    | キミも今日から山崎渉です(^^)
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \_____________________
       |          |
       |          |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

82 :山崎.渉:03/07/23 09:40
             \        .∧_∧                  /
              \   ピュ.ー (  ^^ )<これからも僕を  /     ∧_∧
 山崎渉は      \   =〔~∪ ̄ ̄〕          /∧_∧  ( ^^  )
    かっこいい。     \ .= ◎――◎            / . (  ^^ ) /   ⌒i
           从// . \     ∧∧∧∧     /.  /   \     | |
   (  ^^ )     n      \  <.      >.. /.   /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  ̄     \    ( E)      \< の 山. >/.   __(__ニつ/  山崎  / .| .|
 フ     /ヽ ヽ_//         < 予.    >.         \/       / (u
―――――──―――――――< 感 崎. >―――――──―――――――
                      <. !!!.    >
        山崎渉age(^^)   <     渉. >  1 名前:山崎渉 投稿日:02/
    ∧_∧.             /<..     >\    (^^)
  ∧(  ^^ ).           /   ∨∨∨∨.   \
 ( ⊂    ⊃.        /                  \  3 名前:山崎渉 投稿
 ( つ ノ ノ       /. ―━[JR山崎駅(^^)]━― \.    >>2
 |(__)_)     /                     \   (^^;
 (__)_)      /. ―━―━[JR新山崎駅(^^)]━―━― \
         ./                            \

83 :山崎.渉:03/07/23 09:40
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

84 :山崎.渉:03/07/23 09:40
今日は皆さんに便利なツールを紹介しようと思います(^^)
そのツールとは自動でスレッドを保守してくれる「age2ch.pl」というものです。
これを使えば無駄な時間を使うことなくスレッドを保守できるのでとても便利ですよ(^^)
ちなみに「Age2ch」というツールなら初心者でも扱えるのでオススメです(^^)
ただし、僕の場合は

自動板取得→自動スレッド取得→上から順に書き込み
   ↑                          │
   └────────────────┘

このように改造して使わせてもらっていますが(^^;
興味のある方は是非試してみましょう(^^)
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~yossy/upload/upload.php
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~yossy/upload/img/008.zip

     ∧_∧ 
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕のスレを保守して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                           山崎渉

85 :山崎.渉:03/07/23 09:41
次にゲームを紹介しようと思います(^^)
タイトルは「モナーレーシング」という2chAAキャラ達を使ったレースゲームです。
登場キャラは隠しを含む全16キャラ、ちなみに僕も出場しますよ(^^)
AAキャラやオリジナルゲームに興味のある方は、一度やってみるとよいでしょう(^^)

公式サイトはこちら
ttp://x-team.hp.infoseek.co.jp/monarace1.htm

           ∧_∧
   ・∧_∧  ∩・∀・ )三
 ・∴( ^^((⊂二_   _つ三 <僕に対する叩きは控えめにお願いします(^^;
    〔~∪ ̄ ̄〕 と_) 三
    ◎――◎                             山崎渉

86 :考える名無しさん:03/07/23 09:50
                                   ノノノノ
                                  ∈゚ __)  ・・・
                                  /⌒  )
                                 ミイ  //
                                  | ( (
    .∧_∧                          |  ) )  
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して・・・       | //  
  =〔~∪ ̄ ̄〕                         | ノノ 
  = ◎――◎                        .  .|ノノ
                                  彡ヽ`


87 :考える名無しさん:03/07/23 09:51

       (⌒\ ノノノノ
        \ヽ( ゚∋゚)
         (m  V ⌒\ 
          ノ    / /   . |⌒◎
          (  ∧し∧     | │
       ミヘ丿 ..( ;^^ )づ . | │
        (ヽ_ノゝ∪_ノ    |_◎


88 :山崎 渉:03/07/23 22:28
      ∧_∧
      (  ^^ ) <乗るぽ(^^)
      ( O┬O
    ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

89 :山崎 渉:03/07/23 22:31

                 ┌─┐
                 |山|
                 |  | これからも僕を
                 │  │  応援して下さいね(^^)。
                 │崎│
                 │  |
                 │  |
                 │渉│
                 └─┤
    ヽ( ^^)ノ  ヽ( ^^)ノ   ( ^^ )ノ    (  ^^ )
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

90 :山崎 渉:03/07/23 22:32
            ∧_∧
     ∧_∧  ( ^^  )   これからも僕を応援してくださいね(^^)・・・っと。
     (  ^^ ) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  山崎  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

91 :山崎 渉:03/07/23 22:35
          (^^)(^^) 山 崎 渉 通 信 vol.1 (^^;(^^;

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

        さあ、今日からキミも1日1回、山崎カキコをしよう!

                やり方はとても簡単!

  名前欄「山崎渉」、E-mail欄と本文に「(^^)」を入れて書き込むだけ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

92 :YahooBB220055044118.bbtec.netってかわいいな〜:03/07/23 22:35

       (⌒\ ノノノノ
        \ヽ( ゚∋゚)
         (m  V ⌒\ 
          ノ    / /   
          (  ∧し∧   
       ミヘ丿 ..( ;^^ )づ
        (ヽ_ノゝ∪_ノ  

93 :考える名無しさん:03/07/23 22:42
しかし、いくら2ちゃんといってもこの人日本有数のマルクス研究者
だろ。くだらない絵とか愚劣レスとか、もうやめろよな。いくら2チャン
でも。。

94 :山崎 渉:03/07/24 10:53
(^^)

95 :2:03/07/24 10:53
開店セール見に来てーーーーーーーーーー!DVDを見ようー!GO!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
開店セール1枚 500円より→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDが激安販売→→→http://www.dvd-exp.com 
アダルトDVDの価格はなーんと1枚900円→→→http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた翌日にお届け!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
        時間をかけてゆっくり選んでください!
          http://www.dvd-exp.com←へGO!
           DVDエクスプレス


96 :ntoska074220.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:03/07/24 12:27
             \        .∧_∧                  /
              \   ピュ.ー (  ^^ )<これからも僕を  /     ∧_∧
 山崎渉は      \   =〔~∪ ̄ ̄〕          /∧_∧  ( ^^  )
    かっこいい。     \ .= ◎――◎            / . (  ^^ ) /   ⌒i
           从// . \     ∧∧∧∧     /.  /   \     | |
   (  ^^ )     n      \  <.      >.. /.   /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  ̄     \    ( E)      \< の 山. >/.   __(__ニつ/  山崎  / .| .|
 フ     /ヽ ヽ_//         < 予.    >.         \/       / (u
―――――──―――――――< 感 崎. >―――――──―――――――
                      <. !!!.    >
        山崎渉age(^^)   <     渉. >  1 名前:山崎渉 投稿日:02/
    ∧_∧.             /<..     >\    (^^)
  ∧(  ^^ ).           /   ∨∨∨∨.   \
 ( ⊂    ⊃.        /                  \  3 名前:山崎渉 投稿
 ( つ ノ ノ       /. ―━[JR山崎駅(^^)]━― \.    >>2
 |(__)_)     /                     \   (^^;
 (__)_)      /. ―━―━[JR新山崎駅(^^)]━―━― \
         ./                            \

97 :ntoska074220.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:03/07/24 12:37
 (⌒\ ノノノノ
        \ヽ( ゚∋゚)
         (m  V ⌒\ 
          ノ    / /   
          (  ∧し∧   
       ミヘ丿 ..( ;^^ )づ
        (ヽ_ノゝ∪_ノ  

98 :考える名無しさん:03/07/24 12:49
         (^^)(^^) 山 崎 渉 通 信 vol.1 (^^;(^^;

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

        さあ、今日からキミも1日1回、山崎カキコをしよう!

                やり方はとても簡単!

  名前欄「山崎渉」、E-mail欄と本文に「(^^)」を入れて書き込むだけ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

99 :考える名無しさん:03/07/24 12:50


       (⌒\ ノノノノ
        \ヽ( ゚∋゚)
         (m  V ⌒\ 
          ノ    / /   
          (  ∧し∧   
       ミヘ丿 ..( ;^^ )づ
        (ヽ_ノゝ∪_ノ  

100 :山崎 渉:03/07/25 21:55
(^^)

101 :ネオ・クラムボン:03/07/25 21:56
おほっ 山崎ファン急増中ですか?
K・N・ん

102 :山崎 渉:03/07/26 23:01
(^^)

103 :^^ニッコリ:03/07/26 23:23
  __      _________
/   \   /
|  ^^   | < にっこり
\__/   \_________


104 :考える名無しさん:03/07/27 23:07
さ、そろそろ廣松についてでも
語りますか

105 :山崎 渉:03/07/28 11:22
>>103
(^^)

106 :考える名無しさん:03/08/08 22:07
先生によると、「新哲学入門」は自身の著書の中で一番難解だとか。
同じ岩波新書にある三木清の「哲学入門」を意識しすぎた故との噂も。

天国で今頃マルクス・エンゲルスと議論してるのかな??

107 :考える名無しさん:03/08/08 22:09
エロ松先生は天国にいるのだろうか、
いや先生が天国にいても、マルクスとエンゲルスが・・・

108 :考える名無しさん:03/08/08 22:13
先生は人格者だったのできっと天国にいると思う。
佐々木力とは大違いw

109 :考える名無しさん:03/08/08 22:21
先生は物理学から哲学に転向されたのですが、
物理学を続けて方がよかったのではないですか?

110 :考える名無しさん:03/08/08 22:34
>>108
失礼しました。確かに先生は人格者。
佐々木力は先生の弟子を自称してますけど、
も前は先生に何を教わったんだと(以下略)

111 :考える名無しさん:03/08/09 01:10
なんでこのスレに「山崎渉」が出没するかと思ったんだけど、
きっと、廣松「渉」と字数、名前が一致するから、
勘違いしたんだね。

112 :考える名無しさん:03/08/09 21:54
先生は佐々木力とは仲が悪かったような・・・


113 :考える名無しさん:03/08/10 16:28
「哲学入門一歩前」は、為になった。

114 :考える名無しさん:03/08/10 17:53
先生は哲学が既に過去のものになってしまったことを身を
もって教えてくれた気がする。先生の著書を読むことで理
転する決意が固まった。

115 :考える名無しさん:03/08/25 13:14
広松のは知らんが、
三木清の「哲学入門」は文字通り入門
(もっとも西田幾太郎のそれなんだが)
という感じで読み易かった。
当時、西田を読んでいなかった者としては
それなりに新鮮だったな。
確かに一般的には読み易いというものではないだろうけど、
あの程度のものはさっと読めるくらいの学生って減ったんだね。
(文学青年しかり。もちろん、それが良いか悪いかは別として)


116 :考える名無しさん:03/08/25 15:40
浅田彰の「構造と力」と読み比べて、
三島由紀夫の「天人五衰」も読んで、
浅田の「天使が通る」を読むと、おもろい。

117 :考える名無しさん:03/08/28 23:48
広松渉と、この板にスレのある青木孝平の関係おしえて。

118 :考える名無しさん:03/08/29 23:50
20年ほど前、早稲田の院生だった青木が処女作『資本論と法原理』を出版したとき、
広松は見ず知らずでありながら、感心して当時の「朝日ジャーナル」に書評を書いた。
広松の著作がはじめて文庫本に収録されたとき、最初の講談社学術文庫『唯物史観と国家論』に
収録する解説を、編集部の反対を押し切って自分で青木に依頼した。
広松は東大の弟子やとりまきのエピゴーネンの誰よりもよりも、自分に逆らう青木を
高く評価し、かわいがっていたといわれている。


119 :考える名無しさん:03/08/30 01:16
小林昌人でも青木孝平でも、広松はバカな直弟子より、専門外の俊才が好きだった。
きっと自分が学界から長く排除されたから、本物の思想家は在野から生まれるという
確信があったのだと思う。

120 :考える名無しさん:03/08/30 04:44
>>119
>バカな直弟子
て誰のことだよ。力か?

121 :考える名無しさん:03/08/30 21:51
広松著作集に解説かくしか能のない取り巻き連中がいっぱいいたでしょーが。

122 :考える名無しさん:03/08/30 22:56
は?今村仁司のことか?

123 :考える名無しさん:03/08/31 22:35
問題はマッハだよな。
マッハを理解するのは難しい。
アインシュタインの言っていることはまだ直感的に理解できるけどな。


124 :カガリ=ユラ=アスハ:03/09/01 00:43
『哲学入門一歩前』 100円で買ったのだがまだ読んでない

125 :考える名無しさん:03/09/01 01:22
>>118
懐深いな廣松

126 :考える名無しさん:03/09/02 11:31
そのマッハを叩いて一家を成したフッサールの隘路を超克したのが廣松。
廣松といえばマルクスだが、フッサールにも凄いこだわってるよ。
フェノメノンからの弁証法的上向という方法がそうさせるんだろうね。


127 :考える名無しさん:03/09/02 14:53
>>119
鷲田小弥太?

128 :考える名無しさん:03/09/02 16:10
大庭健だろ。
こんな名前知っているひとのほうが珍しいが。


129 :凍浩紀:03/09/02 16:15
知ってますよ、オオバタケシ。
先週大学の教員っすよね。
産業図書から、なんか、哲学の入門書出してた人でしょ。
対話形式の。分析哲学を扱ったやつだったかな?
なんか、内輪話っぽいノリがちぃと寒かったよな記憶ありです。

130 :考える名無しさん:03/09/02 17:50
存在と意味 が読みたい

131 :考える名無しさん:03/09/03 12:01
>>130
読めよ。
もしかして今絶版なの?

>>129
大庭健と永井均が仲良しなのが私は理解出来ないんだよね。廣松と永井
を両方解るというか両立可能だと考えられるのが解らない。



132 :考える名無しさん:03/09/03 13:10
>>131
今うってないよ。図書館もずっと貸し出し中だし・・・

133 :129:03/09/03 15:34
永井均のことはよく知らないんで、なんとも。

134 :考える名無しさん:03/09/04 07:59
広松の物象化や「関係の第一次性」については、ここより
青木孝平『コミュニタリアニズムへ』のスレの方が
ずっと内容のある、おもしろい議論をしてるね。

135 :考える名無しさん:03/09/05 02:10
関係が実体化するという物象化論としての疎外論を延々と語るわけ。
これはどういうことなのか。

136 :考える名無しさん:03/09/05 02:13
社会学ですね。

137 :考える名無しさん:03/09/11 00:25
疎外とはパラダイムが端的に違うんだけどなー。


138 :考える名無しさん:03/09/11 01:02
哲学板の奴って、一般的にみると
さんまのからくりテレビの加藤淳だね。

139 :考える名無しさん:03/09/11 01:44
>>138
論理的すぎて反論できない。

140 :考える名無しさん:03/09/11 03:31
その「一般的」を検討するのが哲学。
加藤さんは面白いけど関係ない。


141 :考える名無しさん:03/09/11 08:54
>>137
ジョークにまじレスされると、返答に困る。

142 :考える名無しさん:03/09/11 21:17
>>141
つまらないジョークは言っちゃいけないって教育されなかったの?

143 :考える名無しさん:03/09/12 16:00
>>142
ごめん、間違えた。
ジョークじゃなくって、アイロニー(皮肉)だ。

144 : :03/09/12 16:33
昔の左翼は、馬鹿な扇動に乗せられて労働組合や全学連で、
反日活動を繰り返す、国際共産主義を信じた、似非インテリが多かった。

最近の馬鹿サヨは、低脳が多くなり、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
それでも、マジに国際共産主義をを信じてるとは恥ずかしくて言えないので、
2chねる用語を使いながら、隠れ共産主義者として、オナニーばかり。
反日マスコミを擁護するのが生き甲斐で、世論には低脳で立ち向かえないので、
2chで低脳コピペを繰り返すだけ。2chでしか鬱憤を晴らせない本当の馬鹿サヨに
落ちぶれたけど、反日カルトのオナニーを繰り返すのが特徴。

ゲラゲラ


145 :考える名無しさん:03/09/25 14:45
age

146 :(Y):03/09/25 14:49


147 :考える名無しさん:03/10/02 10:16
共同主観的存在構造に反論できるやつはしてみろってんだ

148 :考える名無しさん:03/10/02 10:24
理解できたら反論できるかもしれないが、理解出来ないので反論できない

149 :考える名無しさん:03/10/02 10:43
>>147
それにたいする反論は、「普通の言葉で書かないのは何故?」というのが一つあります。
なにしろ、まともなことを言っている以上、普通の言葉で表現できるはずですし、
普通の言葉で表現できないのであれば、それはちょっと・・・でしょうから。

さて、このような反論は実は反論と言えないということなど承知しております。
以下に具体的な反論を書き込もうかどうか悩んでおります。
というのも、書き込んだとしてもまともに相手にされないような、
何か虚しい経験をせねばならぬのではないかという怖れを抱いているからです。
それでもやはり書き込んだほうがよいでしょうか?誰か相手にしてくれるのでしょうか?

150 :考える名無しさん:03/10/02 17:55
します。

151 :考える名無しさん:03/10/02 22:33
>>149 俺も相手させてもらうよ ただし理解できればだけどw

152 :考える名無しさん:03/10/02 22:41
(^^) (・3・) (^^)

153 :考える名無しさん:03/10/02 22:59
このスレにKuriharaはこないね。なんで?

154 :考える名無しさん:03/10/03 11:11
>>149
普通の言葉って、廣松のあの晦渋な漢字遣いを批判する意図?
それとも、彼の「学知的省察」というスタンスへの批判なのかな。


155 :考える名無しさん:03/10/03 11:47
>>154
多分、前者じゃないかな。

156 :考える名無しさん:03/10/03 11:53
(・◇・) 

157 :考える名無しさん:03/10/03 13:14
前者なら萎えるなあ(藁)。


158 :考える名無しさん:03/10/06 02:43
前者じゃ議論にならないね。
漏れとしてはマルクスは勿論として、フッサールをちゃんと理解して
いる希有の哲学者としての廣松先生を議論したかったのにな。
格好付けてぼこぼこにされた竹田某なんかより廣松先生のほうがフッ
サールに詳しいという笑える話もあったんだけどねえ。


159 :考える名無しさん:03/10/06 02:52
廣松渉の真骨頂はなんといっても「世界観」がある哲学だろう。
揚げ足とりヒョーロン家にはおよばないところだ。

それから、なじみのない文体については、これまた「世界観」のあらわれだろう。
しかし、読みなれるとこれほどに明確な文章表現の哲学も珍しいし、やはり「世界」
への信頼があるよ。

いまどきのヒョーロン家連中の敵じゃない。

160 :考える名無しさん:03/10/06 09:10
広松を現象学の流れで理解するのは大間違いだ。
特に初期フッサールの超越論的主体は広松が最大の敵とした論点であり、
むしろ広松はソシュール的構造主義に連なる人間主体批判の文脈に
位置づけるべきだというのが、別スレ(青木孝平スレ)での理解のようです。

161 :考える名無しさん:03/10/06 09:59
ふぇのめのんは?

162 :考える名無しさん:03/10/06 13:03
構造や、主体を強調するとすぐに主体を批判したり否定していると
とるような連中は哲学ヤメレ。

それくらいの逆説は理解しろ。

163 :考える名無しさん:03/10/07 13:10
>>162
ごめん、言ってる意味がわからない。


164 :考える名無しさん:03/10/08 02:54
すまそ、俺も分からん。

165 :考える名無しさん:03/10/08 02:57
162はおつむおかしい

166 :考える名無しさん:03/10/09 01:41
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065611995/l50

ま、どうぞ。

167 :考える名無しさん:03/10/09 14:07
>>166
ヘンな誘導するな。
それに柄谷ってなんだよ。
廣松と丸山だけならいいスレになったかもしれないのに柄谷かよ。
クソスレ決定。


168 :考える名無しさん:03/10/10 02:10
age

169 :考える名無しさん:03/10/17 12:24
『弁証法における体系構成法』は名著だ!

170 :考える名無しさん:03/10/21 19:41
あげ

171 :考える名無しさん:03/10/21 20:52
こいつの文体硬すぎ。

172 :考える名無しさん:03/10/21 20:57
いいじゃん、別に。

173 :考える名無しさん:03/10/21 20:59
読みづらいじゃん、なんか。

174 :考える名無しさん:03/10/21 21:31
わかれづらいじゃん、なんか。

175 :考える名無しさん:03/10/22 12:06
この文体が「硬い」なら、きみたちは一切哲学から縁を切るべきだ。
廣松は存命中から「エロ松」と呼ばれるほどのすけべだったが、あの
文体はすけべそのものではないか。
そんなことがわからないひとは読まなくていいわけで、文句もないは
ずである。



176 :考える名無しさん:03/10/22 15:54
>>175

廣松の没後なんら新たな思想を生み出せない、腰巾着どものイエスマン対談の
受け売りだな。(w

177 :考える名無しさん:03/11/08 02:32
『表情』読めや。
エロいぞ。

178 :考える名無しさん:03/11/08 04:20
『存在と意味』読めや。
キモいぞ。

179 :考える名無しさん:03/11/09 03:21
コントロヴァーシアルな哲学者である。

180 :考える名無しさん:03/11/09 13:28
廣松渉の現象学

181 :考える名無しさん:03/11/09 17:11
「ぼくだって、いろいろ書いてはいるけれど、根は、やはり文芸批評家なん
だ。『根は』だなんて、そうわざわざことわらなくちゃいけないほど、いま
は具体的に文芸批評をやってないわけで(笑)、それでも廣松渉や丸山圭三郎
を相手にするときは、いや、相手にはしませんが(笑)、ぼくは批評家なんだ
ってやはり思いますね。」

182 :考える名無しさん:03/11/13 01:05
↑ワロタ


183 :山崎 渉:03/11/13 03:41

    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン


184 :考える名無しさん:03/11/17 02:15
あげ


185 :考える名無しさん:03/11/17 17:11
。─廣松渉が本のなかで罫線をつかって注のような
ものをときどき入れるが、それがどこまでを指しているのかがいまいち
明確でない。活字のポイントを小さくしてあるときもあるが、まったく
活字がいっしょで──を入れられると文脈をだどるのがたいへんである。

186 :考える名無しさん:03/11/17 22:11
私は最終的にはこの論法には組みしませんが、いまは論の運びをみえやすく
するために、暫定的にこの考え方に仮託して論をすすめてまいります。

という論法がいまいち釈然としない。

187 :考える名無しさん:03/11/17 23:03
>>184
自分の主張を明確に述べるために,自分と違う主張で一応対象を
考えてみる ってのはダメ?

188 :考える名無しさん:03/11/20 09:55
ただのヒュポテシスだろ。

189 :考える名無しさん:03/11/22 21:38
あげ

190 :考える名無しさん:03/11/23 00:42
>186
いわゆるはげどう。たとえば転成説が本意なのだが
とりあえず随伴説に仮託する、なんてね。
おかげで転成説はさわりしかわからずじまい・・・

それにしても、岩波文庫にいれていいよね、ソンイミ。井筒なんかも
入っているのであってみれば。

191 :考える名無しさん:03/11/23 01:46
>>190
認識の間主観性を理解しろよ。

192 :考える名無しさん:03/11/23 01:46
★★コピペ推奨★★

あなたが期待する選手は誰?
現在トニーが独走状態です。
カンフーマスタートニー・バレントを10,000票にしよう。

http://www.so-net.ne.jp/feg/vote/index.html

193 :考える名無しさん:03/11/24 00:07
エンドクサ。

ディアレクティコス・シュロギスモス。



194 :考える名無しさん:03/11/24 01:07
廣松渉の哲学は金八先生の哲学である。

「人として人に出会い 人として人に迷い 人として人に傷つき 人として人と別れて それでも人しか愛せない」
 海援隊「人として」

「反省的能知は、かの彼としての私∞私としての彼≠ニいう在り方の非人称化された位相で
あることに鑑みればヒトとしての私∞私としてのヒト≠ニよぶこともできよう。
勿論、当の能知が反省的に『私』であるかぎり、私がヒトとしての在り方をしているから
といって、身体的自我のパースペクティヴな特異性を全く免れてしまうわけではない。
しかし、日常的既成性においては、私は『ヒト』が見るように見、『ヒト』が思うように思う。」





195 :考える名無しさん:03/11/24 10:32
>>身体的自我のパースペクティヴな特異性

ここをあっさりスルーする廣松。
ここにこだわり続ける永井均。
漏れは両方好きで両方解るから困っちゃうよ。

196 :考える名無しさん:03/11/30 21:03
あげ

197 :考える名無しさん:03/12/01 03:10
廣松渉のラジカルな「正義」について語れ

198 :考える名無しさん:03/12/01 20:06
弟子の青木孝平が言ってるように、
広松の関係主義において
普遍的「正義」はありえない。
あるのは、ただ共同体という
関係ごとに異なる「善」というもの
なのではなかろうか。

199 :考える名無しさん:03/12/01 20:37
>>198
>共同体という関係ごとに異なる「善」というものなのではなかろうか。

そういう視点を保守主義というのはどうしても持てないらしい。


200 :ゲッターマン ◆tyCJokHp72 :03/12/01 22:06
200get

201 :考える名無しさん:03/12/02 01:04
今どきは左翼でも子供作ってるとか言っちゃう時代の人

202 :考える名無しさん:03/12/03 12:15
>>201
確かにあれは笑った。
哲学というものについての個人というか実存の関わりについて考えさせら
れたよね。


203 :考える名無しさん:03/12/05 01:30
ないものはない、に対して、ない「こと」もある、と廣松は言ったので
えらいと思う。


204 :考える名無しさん:03/12/22 03:41
保守上げ

205 :考える名無しさん:03/12/23 13:48
邦子

206 :考える名無しさん:03/12/24 23:24
図書館嫌いになった

207 :考える名無しさん:03/12/29 20:07
古本屋で五木寛之との対談集『哲学に何ができるか』があったので買った。
対談集ということもあって、非常に読みやすかった。
現代哲学のパースペクティブや彼の人となりが分かって、面白かった。

生前は同僚の大森荘蔵氏と飲み屋で哲学議論してたそうで。
見てみたい…

208 :考える名無しさん:03/12/29 20:09
>>207
俺も読んだ事アルよ。それ。青とか赤とかの表紙でしょ?

209 :207:03/12/29 20:13
>>208
私の買ったのは、中公文庫で再版された版なので、表紙は黒系の色でした。
もっとも、現在はこちらも絶版のようですが…

210 :考える名無しさん:03/12/30 20:41
みなさん。今晩NHKでイッセー尾形のがきが、三島由紀夫の金閣寺について、
ゴタクをのべます。
表情(美・愛、そして醜と憎悪)についてテツガクできる方は、
是非、ご鑑賞を。

211 :考える名無しさん:03/12/30 21:28
小林よしのり、香山リカ、福田和也、猪瀬直樹、鈴木邦夫、
浅田彰、柄谷行人、東浩紀、
おまえら醜すぎんぞ、くそがきども。
テロが怖くて靖国にいけるか!この全体主義者ども。
特攻隊から、言論の自由と自衛隊の存在そのものを、導いてみろ!がき。
男やったらパリっとした格好で、捨て身でいかんかい!
それがいやなら、都民全員マシンガンで武装しろ!
朝鮮人になめられるばっかりやぞ、このままでは。
アメリカ人全員に、悔い改めいといわんかい!

212 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :03/12/30 21:28
☆キキ+キ゚Д゚♪の天才哲学しか必要無い!
天才に触れたかったらこのスレに来い!

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072621760/

みんな言い訳するのに必死になるからな( ̄ー ̄)
天才が2ちゃにいるってケースは初めてだからな( ̄ー ̄)

そろそろ考えるという戦いをしたらどうだ?( ̄ー ̄) 二ヤリ

213 :考える名無しさん:03/12/30 21:41
あいつらパラノイア(サカキバラ)そのもの。wwwww

214 :考える名無しさん:03/12/30 21:45
覗き趣味のゲスどもは、天人五衰でも読んで、反省しとけ!がき。
おまえらに廣松渉は無理やろwwwww。

215 :考える名無しさん:03/12/30 22:04
ミサイル二万発もてや!

216 :考える名無しさん:03/12/30 22:09
クーデターおこせ!

217 :考える名無しさん:03/12/31 00:47
香山リカと、浅田彰サイテー、あげ。
せめて、三島由紀夫読んで、でなおしてこい!がき。

218 :考える名無しさん:03/12/31 00:49
泣くな
働け

219 :考える名無しさん:03/12/31 00:52
ハラキリしないニホンジンはもはやニホンジンでなく蒙古人だ

220 :考える名無しさん:03/12/31 00:52
あいつら、ホントのイミでの売国奴やのう。。。。。

221 :考える名無しさん:03/12/31 00:58
>>219
マルクスのなんたるかを、知ったうえで、モノいえや、がき。
せめて相対性理論くらい理解してからゴタクならべろ。
桑田佳祐っじゃあるまいし。がき。

222 :考える名無しさん:03/12/31 00:58
わしが言ったとおりや。
石原チン太郎は竹島でハラキリすべきや

223 :考える名無しさん:03/12/31 01:01
浅田彰じゃあるまいし。

224 :考える名無しさん:03/12/31 01:02
香山リカじゃあるまいし。

225 :考える名無しさん:03/12/31 01:02
このスレにはマルクスと相対性理論って言葉使えば他人を出し抜けると
信じている馬鹿がいる。

226 :考える名無しさん:03/12/31 01:04
猪瀬直樹じゃあるまいし。

227 :考える名無しさん:03/12/31 01:05
小林よしのりじゃあるまいし。

228 :考える名無しさん:03/12/31 01:08
>>225
わりい、おまえ、間主観性についてどれだけ理解があるんかのう、、
入門書から、でなおしてこいや、がき。

229 :考える名無しさん:03/12/31 01:13
オヤジ!間主観性追加な

230 :考える名無しさん:03/12/31 01:17
>>228
お手数ですが、廣松先生の間主観性について
本当に知りたいので、ちょっと展開してみてくれませんか?

231 :考える名無しさん:03/12/31 01:20
>>229
おまえ、わかっとるようやのう。見所あんぞ、がき。
わり、俺はまだまだ現役の若い衆やがな。

232 :考える名無しさん:03/12/31 01:24
>>230
わり、廣松渉「哲学入門一歩前」読んで。
わかんなきゃ、哲学やめれ。

233 :考える名無しさん:03/12/31 01:30
>>232
『世界の共同主観的存在構造』(講談社学術文庫)
を持ってますがまだ読んでいません。
あなたは廣松先生の間主観性の重要性を熟知しているように見えます。
この思想のキモを教えてくださいませんか?

234 :考える名無しさん:03/12/31 01:38
>>233
右翼をはれ!

235 :考える名無しさん:03/12/31 01:39
>>234
どういう意味ですか?

236 :考える名無しさん:03/12/31 02:06
大日本愛国党のHPで、川手一昭の実名で、メアドまでさらしてるよ。
前スレ読んでから、覗きに来てね。

237 :川手一昭:03/12/31 02:10
もう寝るね。
また来年。

238 :☆キキ+キ゚Д゚ ◆qpmo.OOqAo :03/12/31 02:13
☆キキ+キ゚Д゚♪の天才哲学しか必要無い!
天才に触れたかったらこのスレに来い!

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072621760/

みんな言い訳するのに必死になるからな( ̄ー ̄)
天才が2ちゃにいるってケースは初めてだからな( ̄ー ̄)

そろそろ考えるという戦いをしたらどうだ?( ̄ー ̄) 二ヤリ


239 :考える名無しさん:03/12/31 02:14
前レスだった。すまん。

240 :考える名無しさん:03/12/31 03:10

このスレ最近知ったけど、>>15で紹介された過去ログ
すごい面白いね。


241 :考える名無しさん:03/12/31 09:37
面白いし、レベル高い。

242 :考える名無しさん:04/01/06 02:59
おまえらは邦子で抜け!


243 :考える名無しさん:04/01/06 21:03
>>242
なにゆうとんじゃ、おまえあほけ。

244 :考える名無しさん:04/01/06 22:28
邦子マニアハケーン

245 :考える名無しさん:04/01/10 20:01
廣松さんがした手に出たときは非常におそろしい。

246 :考える名無しさん :04/01/10 23:57
『生態史観と唯物史観』は
内容が面白かっただけに
もっと纏めて欲しかった。

247 :考える名無しさん:04/02/01 17:06
邦子で縫田

248 :考える名無しさん:04/02/02 02:17
>>246
いわゆる「経済人類学」とも合流出来る内容だった。
廣松さんは人類の深層とやらもちゃんと考えに入れていたよね。


249 :考える名無しさん:04/02/04 19:32
>>248
まったくね。

250 :考える名無しさん:04/02/05 22:35
最近、ミヤデーさんが弟子を自称しておりますが、
いつあんな弟子をとったのでしょうか?

251 :◆RNAwCecev. :04/02/05 22:42
『今こそマルクスを読み返す』は解りやすかったな。
友人が哲学関係の著書を読んで難しいと言ってたが。
哲学が本業らしいね。

252 :考える名無しさん:04/02/06 19:11
屑の極左が(*゚д゚) 、ペッ

253 :考える名無しさん:04/02/06 19:14
こたつ好きですよね

254 :考える名無しさん:04/02/07 00:46
>>251
わかりやすいけど、なんか、もう終わりのほうとか痛々しかったよ、『今こそ・・・』は。
広松さんが死んだのは大学2年の春だった。帰省先の実家で読んだ朝日に「北東アジアに
あらたな政治的枠組みを」みたいなこと書いてて、ありゃー、とうとう梅毒が脳に回ったかと
思ってたら、案の定程なく死んでしまいました。

255 :考える名無しさん:04/02/07 13:08
>>254
それ、吉本が言ってたこと
そのままだよね。

『近代の超克』を読めば
理解できないか?

256 :考える名無しさん:04/02/07 14:31
>>255
そうなの?まあ、吉本は当時から既にボケ老人だったけどね。

>>『近代の超克』を読めば
>>理解できないか?

「北東アジアに新たな政治的枠組み云々」が目的語なのかな?
理解することと実現可能性の評価は全然別だから。
あまりにリアリティのない願望ぶちまけが日本を代表する全国紙の朝刊に載ったのが、
当時はものすごい衝撃だったのですよ。
大哲学者のPolitisches Testamentとしてはちょっと、ね・・・

今は和田春樹が東北アジア共通の家とか言ってるけど、全然相手にされてないし。

257 :考える名無しさん:04/02/07 16:50
北東アジアうんぬんは最近宮台がよく言ってる亜細亜主義じゃないのか。

258 :考える名無しさん:04/02/09 12:32
それこそ廣松の謂う「存在被拘束性」で、廣松の「時代被拘束性」を思い
遣ってみればわかることだ。
しかし廣松の哲学を未だ誰も超え出ていない。乗り越えていない。
宮台が弟子を名乗ったりしているのはそういうことの顕れではないかな。


259 :考える名無しさん:04/02/09 13:32
それよりもアジアもアメリカ側にしっかり付いてアメリカ本体
を少しずつ変えていく方が現実的。


260 :考える名無しさん:04/02/09 14:06
>>259
それがマルクスがいうところの世界市場を前提としたプロレタリアー
トの世界史的実存というやつですよ。

あらゆる生産関係と交換関係から自然性を剥ぎ取り、一体となった諸
個人の力に屈しめること。
諸個人から独立した一切を不可能たらしめる土台の唯物論。

ドイデでそんなことを主張してる。

261 :考える名無しさん:04/02/19 01:05
age

262 :考える名無しさん:04/02/19 11:36
>>258
うん、乗り越えないで、避けてあっちのほうを通っているのじゃないかな。
いや、そこにあるってことに気づいてさえいないかもしれないね。

263 :ポール:04/03/07 09:31
『世界の共同主観的存在構造』読んでます。これいいですね。

新書の『新哲学入門』『哲学入門一歩前』でさえ、
幾度チャレンジしても、読みきれなかったので、
こっちは到底歯が立たないだろうと思い込み、
本棚の中で埃を被ってました。
が、こちらの方が”遥かに”読みやすいです。(まだ2章ですが)
すっかり騙されました。

文体は”平易”とは言えませんが、極めて”明快”です。
内容も僕には素晴らしくよかった。
『青色本』ではいまいち納得できなかった、心理主義批判が
「として」構造を通すことで、初めてよくわかりました。

『存在と意味』はどうなんですかね?

264 :考える名無しさん:04/03/07 15:12
死ね

265 :考える名無しさん:04/03/07 17:16
ポールも大変だね

266 :考える名無しさん:04/03/08 20:35

  / ̄ ̄ ̄ ̄\〜プゥン
 (  人____)
  |ミ/  ー◎-◎-) 
 (6     (_ _) )
  |/ ∴ ノ  3 ノ  ←ヲタ系図書委員(ゲラ
  \_______ノ,,    
ピュ.ー (     )
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎     


267 :川手:04/03/08 22:04
関係の第一次性=自存的なモノに対する、関係の第一次性。
対他があって、対自があること=外界・他者の理解があってから、
               自己の現実・自分の立場・自分が
               どう思われているか、があること。
能知者と能識者=「誰それ」としての「私」


268 :川手:04/03/08 22:37
身心問題は不毛である。

269 :考える名無しさん:04/03/08 23:12
このスレタイ(・∀・)イイ!!

270 :考える名無しさん:04/03/08 23:25
ピカのほうが大変だよ。

271 :考える名無しさん:04/03/13 16:27
邦子キモ

272 :考える名無しさん:04/03/16 19:07
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  図書委員は包茎!!! |
      |  図書委員は童貞!!! |      
      |  図書委員は悪臭!!! |
      |  図書委員は氏ね!!! |
      |_________|
    二二 ∧ ∧ ||
    ≡≡(,, ゚Д゚)⊃キモスギル...
  三三〜(,   /
      | ) )
      ∪



273 :考える名無しさん:04/03/22 23:26
加藤尚武

274 :考える名無しさん:04/03/22 23:58
邦子たんのスク水写真きぼん

275 :考える名無しさん:04/03/26 02:41
>>274
> 邦子たんのスク水写真きぼん

(*´Д`)ハァハァ(;゚∀゚)=3ハァハァ

276 :4月下旬発売:04/04/15 03:45
熊野純彦著
『戦後思想の一断面:哲学者廣松渉の軌跡』
ナカニシヤ出版
228頁 2520円 ISBN 4-88848-869-X

277 :考える名無しさん:04/04/16 02:08
ヘーゲルの弁証法においては、上向といい、量より質への転化といい、否定の否
定、等々といっても、「概念化された神学」としての彼の哲学の主想──万有を
神的なロゴス・ヌースの被造物として措定する発想──と切り離すことができな
い。彼は創造神話の表象にとどまることはおろか、「人間の思考においてこそ観
念は所詮うちなる表象たるにとどまるが、神の思考においてはうちなる観念が直
ちに実在物となって現われる」という説法で創造を説明する“常套の遣り方”に
従うこともできなかった。「かくのごとき原型的知性の表象で以ってしては」考
える主体としての神と、神のうちなるイデア(すなわち別のコンテクストでは
『果物』等々という実体)とが別々である。マルクスの視角でみれば、ヘーゲル
はこの分離を統一し、諸々のイデア=実体に自己運動の主体としての権能を認め、
イデーそのものに化肉の能力をあてがう。ヘーゲルの神は、これら諸々のイデー
とその化体をはなれて自存するものではなく、神とはこれらの総体にほかならな
いのである。





278 :考える名無しさん:04/04/16 07:51
1 :名無しさん :04/04/16 00:57 ID:EIIVxj24
今回のオフは真剣に考えており、 私自身、そーとー彼らに腹を立ててまして 殺したいくらいでたまりません。
せめて、この国民の気持ちを伝えるためにもと ここに馬鹿3人を迎えるオフを開催します。 そのためサイトを制作致しました。
【今井・高遠・郡山を快くお迎えするオフ】サイト
http://www.freepe.com/ii.cgi?kaereoff
応援して下さる方々へ。 そこら中にコピペして頂きたい。
御支援の程、よろしく御願いします。
                          だってさwスレ違いすまん

279 :考える名無しさん:04/04/16 23:48
廣松タン・・・・・なんで死んじゃったの?


280 :考える名無しさん:04/04/20 18:18
ガンだっけ。

281 :若き日の廣松渉:04/04/23 22:36
ttp://www.trc.co.jp/trc/book/book.idc?JLA=04021400

282 :考える名無しさん:04/05/12 06:03
>宮台眞司がなんと言おうと、晩年のアジア主義云々はやっぱりアレレだ。
>しかしやっぱり廣松渉はエライ人だったと思う。
>思えば自分が若いときちょっと左に傾いたのも、
>たとえば廣松のように、文句なしにすごい学者、すごい賢い人が、
>どっちかといえば左の方に(ただし非代々木)多かった(ように見えた)からだろう。
>しかしいまやそういう意味での
>左の優位性はどんどん(もうすっかり?)なくなってきている。

http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/books/books.htm

283 :考える名無しさん:04/05/19 11:32
情況で広松特集

284 :考える名無しさん:04/05/21 06:48
世界の共同主観的存在構造、ならびに、四肢的存立構造について述べよ。

285 :考える名無しさん:04/05/21 14:35
彼の「存在と意味」、緒論冒頭の「ルビンの杯」について記述してある箇所についての
疑問なのですが、7P、8行目の、「個々の見え姿という所与に即していうさいには、先
に所与と称された「白黒図形」は〈横顔〉や〈高杯〉と並ぶもう一つの意味的所識態で
あって、単純な所与ではない。」という文中の、「〈横顔〉や〈高杯〉と並ぶ」の、この「並
ぶ」がいまいち理解できません。


286 :考える名無しさん:04/05/21 14:37
細かいところに固執するようですけれども、なんだか、横顔や高杯として覚知される見え姿ないし射映相と、ルビンの杯として白黒図形として覚知される見え姿ないし射映相とでは、その情報「量」とでもいうべきものに大差が見られ、後者は前者を含んでいます。

287 :考える名無しさん:04/05/21 14:38
前者が対象的与件を、その諸部分的な物理的図形ないし諸部分的な白黒図形として受け取り、顔、あるいは杯としてさらに意味を付帯されるのに比べ、

288 :考える名無しさん:04/05/21 14:38
後者は、対象的与件の全体をもって、全体的な物理的図形ないし白黒図形を受け取り、「ルビンの杯」として全体的な意味を帯びています。

289 :考える名無しさん:04/05/21 14:39
この両者は、仮にも「並ぶ」として同列に置いてはいけないような異質なものであるように思えるのですが・・・。
ワケワカでしたらごめんなさい。どなたか意見を聞かせてもらえたら嬉しいです。


290 :◆KdXlBeIA6c :04/05/21 14:41
こんちゃ〜
みかわやです〜

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)