5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見

454 :1:03/08/04 22:05
>453
どうやら、私が何かを言う必要はないようですね。

私の言った、「理解力の軸」に沿ってそれを増すように考える、ということは
すでに241さんの実践している通りです(恐るべし、、ですね)。

実のところ、「理解力」には上限というものがあるのです。
どんなに「理解力」を増していっても無限に増えることはないのです。

何故なら、この世の中は「原則」という仕組みで動いている故に、
それが認知できてしまうと、それを超えるものは、この世の中には存在していないからです。
認知できてしまうと、それで必要十分なのです。
つまりは、「原則」が認知できていない限りは「理解力」が完全ではないということです。

また、当然のことでもありますが、いくら「理解力」があったところで、
未知な物に対しては、その時点においては無力です。
しかしこのことと、原則的に言う「理解力のあるなし」とを混ぜて考えてはいけないのです。
「原則的な要素」と「専門的な要素」とは独立して成り立っているのです。

ところで何故に「理解力の軸」ということを持ち出したのかと言えば、
どういういった方法で「原則」に向かっているのかが分からなかったからです。

241さんは「理解力」を向上させることに主眼を置いているようなので問題ないようです。
それと、向上させ続けることも知っているようですし、
そのまま行けば、「原則」へ一直線であるように思えます。
おそらく、241さんの感じていることに間違いはないと思います。

つまり、それが「理解力の軸」に沿う、ということなのです(今は分からないかもしれませんが)。
「スタート地点、例えば:理解力3」から「ゴール地点(原則の認知)、例えば:理解力10」までは、
その「理解力」は連続的なのです。
それが繋がっていることから「軸」のように思えるので、「理解力の軸」という表現をしたのです。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)