5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見

29 :1:03/02/17 03:24
長い歴史の中で「うまくいっている組織」「正しい判断」「成功した人」、これらは数多く存在しているが、
その裏には「成り立たなくなった組織」「誤った決断」「敗北した人」も数多くある。
これらを一貫して分けるものはなんであろうか。
また、そんなものが存在するのであろうか。

実は、古今東西あらゆるすべてのジャンル・出来事において、
それらを一貫して矛盾なく説明できる観点があり、それが「原則」によるものである。
「原則」からの観点でなければ、矛盾なくすべてを説明することは不可能である。
どこかしら一部でも「原則」に反した(曲がった)考え方を用いると、
必ずどこかで行き詰まるのである(筋が通らなくなる)。

そのとき人間は異常なまでの不快感を覚えるが、「原則」が分かればその不快感から解放されるのである。
そもそも自然の摂理というべき「原則」が存在するとすれば、そのことはある意味当たり前ともいえる。

そして私の言いたいことは、自然の摂理という「原則」が存在するということだ。

 ここで一つ付け加えておこう。
 実は「原則」そのものが存在しているか、あるかどうかは議論しても良いところである。
 しかし自然の摂理は明らかに存在している。
 常にその摂理を利用することができるのであるが、
 考え方として『「原則」としてはどうなのか?』という思考の形態がしっくりくるので、
 その摂理に則った思考を、「原則」に則った思考と呼んでいるのである。
 「原則」があるというのはそういうことなのである。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)