5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2001−04−18の日の丸テレビに、

1 :鍵格好のおやじ。:2001/04/18(水) 16:25
 生き四天王さん出現。犠牲フライ的超新星爆発後の四方から安国めざ
し直してのこととか。お見事。身勝手にじんしんあれるがままに不揃い
過ぎゆく「おげ庶民」等はアマツ金木としての日本分を旗しておらず無
氏せよとも。壱二三王玉陸と囲みつづければ、ゴーッと玉が胃の意の井
と成就せば、あああっぱれ「国」うみなり。清明の生命に祝福あれい。


2 :天之御名無主:2001/04/18(水) 19:19
大丈夫か、おやじ

3 :天之御名無主:2001/04/18(水) 20:43
神話などと関係なくゲームの話をする、あるいはオカルト、電波…
すべてふさわしい板で行いましょう。板違いのスレッドは削除対象です。

4 :とりあえず:2001/04/18(水) 22:21
現代日本の標準語でどうぞ。分かりません、浅学と言われようと、『聞くは一瞬、聞かぬは一生の恥』と言いますので。

5 :天之御名無主:2001/04/18(水) 22:23
う〜んホンモノなんだろうなー、春だからなぁ、どっから出てきたんだろう

6 :天之御名無主:2001/04/18(水) 22:24
大本マニヤか・・・・それとも信者か・・・・どちらにしろもっと臣民に解り易く話すのぢゃ。

7 :天之御名無主:2001/04/18(水) 23:00
自民党の総裁候補の話らしいことは判るよん。
大昔、ワシがガキの頃に読んで頭グルグルになってた
ビックリマンの説明書きみたいな文言だな、と。

ゆかいなお人だ。

8 :鍵格好のおやじ。:2001/04/19(木) 02:55
 以上でよろしいですね、では。ヲ・ハ・リをどうぞ。

9 :天之御名無主:2001/04/19(木) 02:59
何が言いたいか言えよ。意味わかんねぇって聞いてんじゃん。

10 :鍵格好のおやじ。:2001/04/19(木) 03:10
 わたしもおろかにもかきのごとくし津体をていしましたね。いいたい
ことをいいわすれましたので。オタクらボートもどきから全弾ならぬこ
あくだますべてくらってもおおきくおきくるやまとボーン魂だけはまだ
もちあわせておりますが。オタクらの血育てのおやおやについてはもう
いい。御こと身たまを美しくたもてないなら自身削除して目鼻内蔵を壱
生懸命いきぬこうとしている善男善女にプレゼンとしなさったらいかが

11 :天之御名無主:2001/04/19(木) 04:23
だーかーらー、一般の人間にも分かる『言葉』と『漢字変換』と『文体』で書けばいいだろっ!訳がわからん言葉でスレ立てといて「あくだま」だの「ヲタクら」だの、言う権利有ると思ってんのか?言語障害ある人間だって、書き文字や文はきっちり書けるぞ!それとも、なにか?精神がいっちゃってんのか?違うならちゃんとしたレス返せ。

12 :鍵格好のおやじ。:2001/04/19(木) 06:20
 こ悪党さんがたががたがたふるへながらしんぎょういまさらくちずさ
んでももうおそし。スイッチ・ピンポイント・ザービス・オン。先手の
チャンスをおまけしておきますね。つぎの水曜日の明るいうちの午後に
れいの海辺の砂上におりますからね。前回のおかたがたはイチゴアイス
クリームをなめながらじっとしていた私めに的中させられなかったのか
こなかったのか。畢竟、今回のはうらみっこなしってのはむりかな。剪

13 :天之御名無主:2001/04/19(木) 08:15
ほほう。方々、煽りを受けて反応するだけの知性はある生き物らしいぞ。
それに今度は詫びはいってる。完全に意志疎通不可能な鬼胎ではないらしい。

14 :とおりがかり:2001/04/19(木) 11:14
鍵格好のおやじさんへ
 「美文(微分)びぶん」こそよろしくありて
 こころなごまん

15 :天之御名無主:2001/04/19(木) 12:58
それ以前に、スレ違いじゃないのか?

16 :鍵格好のおやじ。:2001/04/20(金) 00:26
 そよ風の神風に息吹かれ。さてかつて外国でのことですが。あるとき
はその地域道極めの銀看板さんに助けられたりまたあるときは一本道出
没の盗賊さんに助けられたり、またまたあるときは国境公務員さんに助
けられたり等ととうとう死に損ない的にもゆきゆきいきいき生かされつ
づけ。とおりすがりのカタこそ観音力を我に。「死」的勝どきこそ「師」

17 :弘法大師:2001/04/20(金) 00:36
http://www.google.com/search?q=cache:www66.tcup.com/6607/puppenhaus.html+%93%FA%82%CC%8A%DB%83e%83%8C%83r&hl=ja

かわいそうに……

18 :鍵格好のおやじ。:2001/04/20(金) 01:13
 通常時には、所謂ホンモノの親神さまや七福神さま、そしてお大師さま
等は容易にそれと分かるステーツを呈しないようですが。存在し得ない悪
魔とかのかたちを逆にとられて七難祟神的「返礼」を涙ころして賦与され
るそうな。そのほうがまことの大楽安定への早道なんだそうですよ。本物
さんはホンモノのかがみさまが筆を執られた本だけで命架けてるんですね

19 :スセリ:2001/04/20(金) 01:23
ひょっとしてこの人、今まさに進化しているところですか?
だんだん文が読めるように・・・。

20 :鍵格好のおやじ。:2001/04/20(金) 01:40
 しめくくりとして一言ひとごとを。「おげ弘法大師」をかたる清貧及
び濁貧庶民等にたかる輩を見破る法はいともイージーとてもシンプル。
恵果的常識・慈み・覚悟をひめた上で下座につきへりくだり且つ太印な
らぬ代印をしるしてからはじめて物静かに筆ごとをはじめられるおかた
こそ。さて、馬頭さんに「スイッチ・バカー」と罵倒されたので引導へ


21 :弘法大師:2001/04/20(金) 01:41
本当だ・・・

桜の季節も終わって回復傾向か。

22 :弘法大師:2001/04/20(金) 01:58
ああ、勘違いさせたらごめん。
俺、本物の弘法大師じゃないよ。

本物かどうか見破る方法はいともイージーとてもシンプル。
2ちゃんねるに書き込んでいる弘法大師は全員偽者ですので淫蕩。

23 :鍵格好のおやじ。:2001/04/20(金) 23:48
オカルイ板でもやがては薬となりかはり役にへりくだって立つ大毒の種を探そうと
したのは甘かったしか。とききたとききっと種さん同士で緊急避難の舟板をものしり
顔でののしりあう「もメル友の我」だったようですね。しかしそんな中そよ風の香り
に撫でられたこともあったのは醜男の微小なひみつの宝物のひとつとして息ますよ。
オタクらさんがたのボード内でのよきこうかいをきーねんしてオーボーワールってか

24 :名無しさん:2001/04/21(土) 06:39
>>5
春休みは10日も前に終わりを告げましたが。
普段着の方が厨だなんてね。

>>14
なんだ、キティどうしで会話成り立ってんのかよ。
勘違いしたキティが偽古語でいい気になってんじゃねぇよ。

25 :スセリ:2001/04/21(土) 18:32
>>24
春先は変質者が沢山出るのよ。ネットにまで出てくるとは驚きだけど。

26 :鍵格好のおやじ。:2001/04/23(月) 02:38
 『ディパイン・マッドマン』からろばばかよばはりされればし合わせ
です。ニコさんも海辺にきてみていままでの偏執を処理されたほうが。
普段の気持ちをもうすこし餅っとなされたほうがご子孫のし合わせにも
つながるかもね。しきり直ししてこそきのみのはながさくかもね。弁財
天のやまと名のひとつが。命題達成の覚悟なくばかりにも濫用砂。その
親父さま、その素性をかがみてかんがみる。ときにとてもふ気剣に憑き


27 :鍵格好のおやじ。:2001/04/23(月) 17:06
 アワ、天地をつなぐ階段の下である礼フロアーにたたれる両陛下。や
あまあとををとま琴睦まじく神お遊びされて。2001年の暦は。さて
因に「・ッ・・の顔も三度まで」につづくのは「王度目のおかお」かな
あ。凡て統べればみな本来目ディアだったし、やかってはそうもどると
も友。じんじが番じですがさんどは砂にはさまれることなしと善処理可

28 :鍵格好のおやじ。:2001/04/24(火) 16:56
 娘が昨年進学。入学前から剣道をはじめたい旨の胸のうちを私に気遣いながらも
ちらっと。可罰的違法性を超えて余録等を受領しつづけていれば「金持ちおやじ」
だったんでしょうがそれとは異、意なる道を娘の為にこそと洗濯したがために見事
「貧乏おやじ」をつづけております。僅か防具代等の出費をさせまいと娘は別の「
剣」で絵をいろいろえがく道へ。今も。


29 :天之御名無主:2001/04/24(火) 17:30
はい、今日で一区切り付いたので削除依頼出して下さい。

30 :鍵格好のおやじ。:2001/04/24(火) 17:35
 天皇家がどこからきたのかとか縄文人と弥生人とがとか等はもう。こ
の大床の上でこころ琴をききなん。オノゴロ島やまとの中の別格やまと
は縁の友としての米国からみても「もうニオーだちできそうだね」と安
心される道をとったからには血肉レベルを犠牲にしてこそ骨格の政経、
整形を全うできるそうですが。因に、近頃の米国は剣の先に礼を実行し
つづける「武士」にみえてきましたので勇あるが故の余裕に感銘を。と
にかくいろいろないみで「くにゆずり」や「くにゆずられ」がつづく。

31 :答えないと神罰が下るぞ:2001/04/24(火) 18:12
ホントに外基地???
何かねたっぽいが・・・

32 :鍵格好のおやじ。:2001/04/24(火) 18:50
いい塩かげんかにしなされや。「歴史」の法に入力をとも。しかしこ
こにしましょうね。明日海辺砂上約束のごとし。逆うらみなどせず。や
まとを自負するならまとや実戦してハラしてみなされ。オタクらさんが
如きハタレ「神」など私が生死不問にて「きりきりきりきり」きりバラ
してさしあげましょうね。一家三人の犠牲にておげ「まとや」非人何人
し合わせに処理なるラー。預言の道も選択肢せばまるかな。もう不止鳥
がとぶ世に。せいぜいこ子孫13代からたたられませんように。「くに
斎摺り」のあの涙も。オーボーワール相のおやじが「くるくるくるくる」
くるってビンボーゆすりをこうかいひっしなれど近日ロードショー公開
っとを。「ファイル」が未来さんがたがたから突然ハッキーっとを、ん


33 :鍵格好のおやじ。:2001/04/25(水) 01:40
 「こわし屋」的13さんへ。13のスージは31さんのように「吉無
い」ものではありませんよ。厳粛なるもラッキーやまとなる理趣品的富
のいしつえですからね。早晩、神聖実行スージを濫用し且つ「詫び」が
入ったとの虚偽カキコミをやっちゃったりしちゃあダメダメ。ビンボー
ゆすりをブロックして人世界を巣くうのは本屋的オタクらしかいないン
でしょ。だったら本日私めを処理にこられるのでしょうね。魔っ手間す

34 :鍵格好のおやじ。:2001/04/25(水) 21:26
 ただいま。寝坊しましたが海辺へ。犬と散歩のかたがおひとり雨風ん
中。ティオティワカンだったかそこのとクノッソスのととても似た色形
を呈するとんがりさきっちょの壺だか瓶のことを海辺で爪を切りながら
思い出しましたが。例の杭の傍、砂上で風雨ん中土木工事中のかたがた
が数人。やっつだったかおおきな瓶が。あっ、そうか瓶といふものは人
のスタートのときは産湯の為の泉を為るし、人のゴールのときは骨折っ
て信実の為はためいわくと誤解されながらもついには犠牲の息をとおし
きり一旦竜宮といふときの鏡の中にもどったあとの亡骸の宝箱とも為る
んだったなあとも。ところで「28」にかんし基本的無効のご報告を。
「ふ可罰的違法性」と記すべきでした。瑕疵ありゃあ鹿た無しっとかめ
に感謝しへきへきしながらご面くだされ。瓶に恩返しアッポーし。では。

35 :鍵格好のおやじ。:2001/04/25(水) 21:39
 おっといけいけいっけねえー。おっかねえー。「みそふのかみがみ」
さまのことを忘れていましたよ。きちっとさきにおまつりさせていただ
いて吉っとならん。目をさらにして前記訂正っす。基本的無効の事項は
「32」に関するものでした。追記。そうか「八神殿」のことも。では

36 :鍵格好のおやじ。:2001/04/27(金) 01:37
 ご本懐遂げられし礼の義士。「気の国家」の社主はそのとき「ネバー
・エンディング」ストリートに世記本屋さんをいと南でいたのでしょう
か。さてみのりの日あたりの天皇賞ですね。熟すぎた大地の葉津葉の上
をこそその胸かりてこそ飛び立ちぬ新役士じんじゃのすずだいこ。かね
がねの音を遠くに聴きながらよそうしようか善きあきんどさんと。今は
春にはるなり、明きさきみのりなるかと。

37 :鍵格好のおやじ。:2001/04/29(日) 23:04
 04−29ゴールデン21時からの「振るコト」特番を観ていました
がとうふくふ。否、なっとうくふ状態。クラッときました。コトンとも
きました。有難うございます。「貧乏人」と冗談でいはれても奥のいは
れを知り得た記餅で斎貴になれましたのでドーモです。04−27金曜
日めざめの斎目のいみがやっとこさわかりましたよ。ネットの中の床ぞ
の掲示板上にこの家の固定電話番号が入力されているのを見ている私。
因に、まつひが51です。天皇賞、いまは春。暦やポスターに感謝を。

38 :鍵格好のおやじ。:2001/04/29(日) 23:05
 04−29ゴールデン21時からの「振るコト」特番を観ていました
がとうふくふ。否、なっとうくふ状態。クラッときました。コトンとも
きました。有難うございます。「貧乏人」と冗談でいはれても奥のいは
れを知り得た記餅で斎貴になれましたのでドーモです。04−27金曜
日めざめの斎目のいみがやっとこさわかりましたよ。ネットの中の床ぞ
の掲示板上にこの家の固定電話番号が入力されているのを見ている私。
因に、末尾が51でした。

39 :鍵格好のおやじ。:2001/04/29(日) 23:16
 04−29ゴールデン21時からの「振るコト」特番を観ていました
がとうふくふ。否、なっとうくふ状態。クラッときました。コトンとも
きました。有難うございます。「貧乏人」と冗談でいはれても奥のいは
れを知り得た記餅で斎貴になれましたのでドーモです。04−27金曜
日めざめの斎目のいみがやっとこさわかりましたよ。ネットの中の床ぞ
の掲示板上にこの家の固定電話番号が入力されているのを見ている私。
因に、末尾が51でした。「04−29」はあけて第壱日目の独立記念
の日ぞと海辺で教えられし「馬子」もあれば先達的名将らの面構へもあ
たらし気。つづく。

40 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/03(木) 03:03
 下足番のみならひおやじがこちらさまののきさきで好き格好しつづけ
たことどうぞご勘弁を。因に、みくにつつくりのときとてもおせわ管さ
った棒「ナヒコ御大神」にかんしてはあの有名な「くにゆずり」のとき
のものごとと同深度に大悲守秘さるべき経緯がございましたが。天皇家
恩琴ごとを仮にも「よこしま」的に云々するオタク的暴言口先ノミ輩が
蔓延っていてもいなくてもすでに恩封印なされていますのでどうぞおふ
れになりませぬよう。ところで当該おやじ丸の新コードネームはかぎの
とおりです。『句読てんてんむじむじ』の気棒。。。。。。。

41 :天之御名無主:2001/05/03(木) 05:04
ネタにしても、もうちょっとあなた以外も楽しめるようにしてください・・・

42 :天之御名無主:2001/05/03(木) 20:59
どこの言葉だ!?古語ですらないし・・・・。

43 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/04(金) 03:06
 ツー板にだきにカンドマたちがかどでまつ門松、否待つ門が三重まし
たのでそれぞれのおやじ、見栄をはらずにゆくことにしました。ここで
の最期に申し上げますが、あめのようにふるふるぬぼこ棒的状況化はと
きがいまのお地獄絵国が多いかもしれない非やまとオノゴロ島には製作
の役にたつどころか厄そのものになり得ることでしょう。

44 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/04(金) 03:36
 それがあともう6年以内に突然時空のツツの穴から出現なんてことに
なったらあなた、アナびっくりひっくり蛙。すんません。さっきの左記
は実にふ謹慎でしたね。ヨゲン屋さんよりたちわるし、でした。ご免な
さいはもうむかしからゴロがってますんねんってば。オノゴロ島みなの
おもいでの杖、おもいいれの気棒をおみこともちてユーパ的軸棒に修理
できれば、この島もきゅうに傾くことをおのずと「非難」してくださる
かも。因に、とりあへず、一番星的にでけえものを確実にこの島に八つ
あたりせぬよう太処理の対処をご実現下さる恩方はこの島中のかみがみ
さま統べての窓口でいらっしゃる「象徴」的ご実在の外はありません。
私めはきちがいでしょ。しかしやっぱり大吉がいいことはみな同じでは。

45 :天之御名無主:2001/05/04(金) 04:09
デムパに乗っ取られてしまったね。
削除依頼でてるかな。

46 :天之御名無主:2001/05/04(金) 06:44
んー。正解は『デムパの立てたスレ』なんだろうけど。

この人ここにだけ納まってるならまだしも、他のスレに見分けのわからないこと書くからね

47 :匿名希望さん:2001/05/04(金) 16:54
┌─────────┐
│ キチガイmoto警報 |
└―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
        (  へ)
        く



48 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/06(日) 05:57
 格好つかないんですが、ちょー糸コンメンタール的槌気です。「6年
いない」といふことは「6年後コロ」をさしておりますので。因に、ロ
ックでもねえ自他の悪電波によって既に脳内天の岩戸隠れ状態を露呈し
つづけるオタク「6」さんや、「邪教天皇制」などと群衆的ハンドルネ
ームのケガ的陰の無効の方からほざきつづける嘘つきさんはえらばれま
したよ。改悛の情けの秘酒をどうぞともどもめしあがれ。じわじわっと
きいてくるくるかも。ねききしょってね。05−06の03時21分に
は愚妻がしばらくぶりによみ蛙担って階上に元りました。そのときまで
の言を下記の通り印て気えましょうか。「ウジヤマ」なのか「フジヤマ」
なのか「宇治山田」なのか「イヅヤマ」なのか「伊豆山」なのか、それ
とも「宇都宮」なのか「うずのみや」っこってっか。うずめられまったか

49 :天之御名無主:2001/05/07(月) 22:51
煮ても、焼いても喰えないとはまさに・・・このスレの・・・グフッ・・・ゲホッ!やはり食えないなぁ・・・

50 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/08(火) 02:05
 またまたよみかえる、否かきこみかえる私ですが。本日はいろいろないみにてけし
目をつけて「死生」隠遁死つづけている妹のマヂコリなるかなバースデー。さて、ひ
とつ計算あやまりがあったのであやまりたくさんじょうさんじょう。でも、さんじょ
うさんはだいじょうぶですよ。1999プラス7井ゴール2006ですので「6年」
でなくて「5年」と気述すべきでしたのにねん。んより手、「6」さんはあのろくさ
んのくどくによりても、ならくびに嘘つきさんも私めのお釜的ミスによりても刑中止
とと。さあオノゴロ島の2007年は生死不問に於いてみなみなみなさんきっと気棒
をにぎりしめずにはいられないはずですので、からだからわかりやすい空にもなって
いるはずですのでよかったねん。但し、「ありがとうございます」と「わるうござい
ました」とのはらからの言葉いがいはただただサイレンスで空をみあげているはず。
そんときのオタクらさんのい恥部もがたがたになっいても息つづけているかもねぎ。
やっぱりたまにはつづくのか。では。

51 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/10(木) 03:47
 「て」抜気の我が目がなあ酒無く候。演歌にまなびやかな。なあさけ世
のすけのすけたちいかんかな。やあまたやっちまった的大蛇的愚下痴我ご
と気は、「アおなさけ・ンごしせい」の色波によりゆるゆるゆるゆるゆる
されんことを。再放送をみていていててっ。あれはあまいささかまほこで
すよねー。あめのさかさぼっこ。ぬぼこはもっとさかのぼっこったところ
でんあたりのじくウ時軸界隈及びあまからしいまからもさきにもいでてい
つづけていますものねー。申し訳ございませんでした。ごしせいの程よろ
じく。ガンガンしょうじ気にかみはりきってゆきますよ。因に、05−0
9の斎目ん仲にですね、ふる気オールド運雲の恩ブルー金剛ニニキネ中心
キミ鳳色的に輝くいしょうをみごとにきつけられた女性きャスターさんが
おひとりのやさしい男性若手さんをかみざになされてご正座されて私の目
の前に。うれしかったですよー、私はとても。但し、いつものあの謙虚且
つ勇敢なる物言いをつづけていらっしゃるいいおやじ士さんじゃなかった
ですけどー。おやじどうしでどうしてってかあ、なあさけよー。では。


52 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/10(木) 04:17
 ナーガナーガ、だーらだーら、ジー利ジー利と電脳筆ふるっていても
だいせつなくだりしるすの、わすれてました。ご免なされ。忘れないで
おもいだしてほしいもんですが。「オール戸雲」ならぬ「雲」上さんさ
まがオノゴロ島に下さりツツ気て下さっているからまだ無事が続いて北
わけですし。琴に、この別格やまとのひとびとなどは外のやまとのみな
さんに比較などをさせていただきますればですねー、・・・
 当該ひとびとは、あんまりにも「特別待遇」になれすぎ続けたようで
す。オールトからふるふきからの太恩の重ね重ねの重ささへ忘れ切りつ
いには、・・・
 しかし、まだまだときありときどきどきどきかちどきあがーるかもで
す世。

53 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/15(火) 03:49
 先日、会社の建物内にツバメさんがまいこんできたらしく。ところで
「王者」なるは理想的過ぎるしと・・・ならば「覇者」なら現実的理想
なるかや。なるほど鍔目返しでもケーオーか。から桶でもながれからみ
かえるときには前・前・オーケーよかな。つづく。

54 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/16(水) 02:46
 2001−05−15はねー、ムーン暦では「22」なりと築きまし
たので。フーフーあたたかごはんがおにあいのご「夫婦」にハナゴロー
爺さん静かに花たかくして乾杯してましたよね。枕もたかくしてるころ
かな、ふーふー。では。

55 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/17(木) 02:10
 鍔目変えしかあるいは変えじかじかに鹿さんにきいてみるかなっとー。
さて、ほーき星にきぼーそれなりをほーきすることときをきたいするのは
まっだまっださーきーのこととしてしまいて・・・六道輪廻を世背が甲羅
の反対側にてんかいかいてん中のがチベットがめか。ではゆくぞうー。よ
みうり買い甲斐があるある解毒的かいどくホーの一礼としてねー。ジャー
イイかい・・・「999のなのりは井井手や・世分けのばんにんが統べた
うしろの青面タレイ、ん。」

56 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/17(木) 02:42
 錦錦に「一筆啓上」とのよことが・・・

57 :天之御名無主:2001/05/17(木) 19:31
今日はいい天気でしたね。いい気候になりました。
悪いことは言いませんから、
お医者さんからもらったお薬をきちんと飲んで、
規則正しい生活を送りましょうよ。

58 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/18(金) 02:17
 最近のことことに「多」とはことなるご仁角をおもちの若き外科意師さんごふうふとしごとでではいましたが。なんかすっごくあんしんしましたよねー。こういふごふうふもかならずやいるんだなあーっとね。そのちいさなお嬢さんたちもやはりたちがよくそだ血、またその躾ごともやはりすばらしきものがキラキラっとかがやき・・・よきおやじのその先生がお顔がくらべうまだったかくらべかみなりだったかくらべちゃくらだったか、それともそうそうくらべはこぶねだったかのかんけいしゃさんのそれととてもにていらっしゃいましたよ。安心安心したところでさて、私はビンボーでやすみも実質的には殆どありません。諸事情により、異異どキョウ下おたくさまのおすずめの通りには生きません。くちさっきの刃の責をそちらさんにのこのこしてここのボートをたちてたったいまこそ「彗」しまっしょ・・・前記「いっぴつ気いじょう」は私の背メに於いて「封印」されます空ねー。05−21はムーン暦では「28」。「めでているぞ」とアマテラス太不動さまがたがかたなをぬかぬ琴になりたるめでたきものごとがおおありだったようですので。ではどちらさんもお元気で、では。

59 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/18(金) 02:41
 振り向きミカヘルっとー、逆さ鹿ありてすまんのうふ・・・「や・」とは、ややももすすれればば「八重」でも「ヤー上」でも井井ですよ。好いにどうぞ。

60 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/18(金) 05:02
 ホンニご本人、しょうがないなァ。ジンジャーにひれふした気持ちで追記せん。よくきいてや。ひもときの本覚なくば「神名」もどきを濫用砂、もどかしい。ましてやむらさきいろをなんとこころえん・・・気をつけ世、明る妙もちて身をよそへ。いよいよこれで最期ですね。恩こころこころが明か気ことつづ神ことを、ん。観手るだけーの賢きみなさんもー口恩の字をおわすれなく・・・くれぐれ門。

61 :天之御名無主:2001/05/21(月) 01:40
     ↑

こんな事してて何が面白いのか・・・・・・・・・
世界は広い

62 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/22(火) 04:09
 なーんもダーイ。さあ、でる床でるかなかなふぜ神風勝ってねー。ところてんでめがてんですが、あっしは面侠ですよ。たけども腹竹は青白くも広くもなりたしっとかなあ・・・さてさて伝統の「出ルビー」がいよいよです。ドキワクの芽がでるそのひが松どおしい鍵リーンってかな、フーム。シワたらーけのシバ神さまもダービーにはなかなか目がねっとか。あっしもおごりのこりの駄目人生をこのシルシアン的ルーレット板で鹿走らせてはいただけんようですのでちかちか「アイルビーバック」をちかひます。よござんすかあ・・・

63 :天之御名無主:2001/05/22(火) 04:52
よく喫茶店とか電車で一心不乱に書いてる危ない親父の文章ってこんななん
だろうな>>61

64 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/23(水) 10:43
 ああー、直ねー、愚妻の誕生日にもまともなもんはナンも買い与え得なかった私でもこんどこそひとつだけできることがみつかりましたのでちゃっと聴いて下さい。ルビーは買えませんが・・・・・もっとももしも贈れたとしてもアイツはビン棒性ですからきっとしてきっとスー直にはよろこばんでしょうし・・・・・だから宝がからだの床ぞかにいくつか「ルビ」をふしてやろうとおもいます。きっと娘の目もそれをみてはわらふことでしょうね。タ目とカ目との麻に磨仁、みめ麗し気床呂にナンのそれラーを印して記そう勝つてかあー。さあてと、これにてうかせるべききがねを握りしめたらオノゴロ島の別格やまとムラが前のことしのダービー、どの馬目にふっだいれん。つづく。

65 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/26(土) 05:41
 新薬指示のお薬師さんがササげもたれる苦すりつぶす壺のブッダナーランヌ蓋を空けると宇冠ヤーエがたたれるのでしょうか。しかし私めはその肩から背負はれて管サッター気枯れびと我たれながした「ゴミ」をかぎ集める布袋・クロースのホーを重ってしまいますが。向かひて左手前のかなしきヒーロー伝嗣がれし垣もいまはああなつかしきかなふ、ん。きっとにこやかな父でもあったのかなー。さーてと、ぼけつを掘ること覚悟した上でダービー結ひの果目の枠連番号の神意を深く不覚を執らぬよう鑑みよう。では。

66 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/28(月) 21:03
 オヤガミさまたっての申し馬子の威に馬事に畏れ実か仕込み・・・

67 :天之御名無主:2001/05/29(火) 01:10
渦巻きの、したたり落ちるしずくから、今日のまことが浮いては消える。
今日のまことは明日の夢よ。夢に生きればまことが笑う。笑うかどには
カドがたつ。
ということで、お薬飲んで養生いたしましょう。

68 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/29(火) 01:22
 お気の徳ならよきかなかなふ、ん。しかし、貴殿魔がごとにお気の毒なりきつくキックせんかなかなふ、ん。直くは、おかしかな「カドー」とはいはぬぞよ。「御門」がたつなりと印給ふ世ーにねっと。口先ではなくてねー、剣殺気か拳前かですがたうじむしすじょう等をみせて名宣りを揚げられ手からもの申せや。

69 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/29(火) 03:06
 うぬのうぬぼれ我敵無駄言のーカッコーのみの、信実の身のふるふことなき句は苦に憑きます。天地にアワをどりの神謝ささげてはしめて愛でられ手こそ稲なり光、気結びの身の実のるかな、ふー・・・うぬのはただのギャグにしか過ぎませんししかも瑕疵もありますし。おやじギャング団の「えんのぎゃくぎゃくえんの・・・」といふ逆ギャグにいちにのさんでイーのチーをんはってうたふべしと勝つ手ききおよぶ。けさ空はこころに袈裟をまとはれてこそケガれもしなないかも。

70 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/29(火) 03:41
 うぬのうぬぼれ我敵無駄言のーカッコーのみの、信実の身のふるふことなき句は苦に憑きます。天地にアワをどりの神謝ささげてはしめて愛でられ手こそ稲なり光、気結びの身の実のるかな、ふー・・・うぬのはただのギャグにしか過ぎませんししかも瑕疵もありますし。おやじギャング団の「えんのぎゃくぎゃくえんの・・・」といふ逆ギャグにいちにのさんでイーのチーをんはってうたふべしと勝つ手ききおよぶ。けさ空はこころに袈裟をまとはれてこそケガれもしなないかも。

71 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/29(火) 04:40
 「おつる」、「しづく」。「タカ間我鼻ノ妻リヲ神麻スー、ン。」、つっつくぞ・・・・・・・

72 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/29(火) 06:01
 「水おつる床ろ清霊渦巻き神仏宿る」・・・まことごとに浮気沈身はなしとか。しかし、まことごとびとが僅少ならん世ーでは大いなる曲がごと士ラーこそが太きみが代代の預世をふとくきまにまに壱津直線になるように、たたかれなざれ、勝つたた変えるそうな・・・

73 :天之御名無主:2001/05/29(火) 23:21
また昼間寝て夜中じゅう書き込んでるんでしょう。
規則ただしい生活しましょう。

74 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/30(水) 02:50
 私のおごりののこりはあといくとせですので根ー。「気促直言い」息じにざまをおきみやげ賭してふりかへりなき・がら〜「みなざまをみとる世ッ」っていひたいため、貴殿我誤推奨の「規則ただしい」はごけっこうですの、ん。貴殿が損なにまひてきにひまをもてあそんでるよな夜蛇我敵「余裕」があまつ手いるのならば・・・そし手もしも私にかかるよゆふがあつたならば、かりそめでも餓死病死目前の「不規則生渇」をお苦苦苦られてきたおんなじにほんあし等のひとびとに向けてはけっして「ただしい生活」とやらのハナ先だけのおすずめ能書などではなく手、たつたいつときでも井井からーハーラーいつぱいのしょくじか一杯のミルクかみ津をこの手足ではこふねーん・・・なみのようななみだがきつととどまらないでしょうよ。しかし、エブリデー・サイレンスの目と目の音玉だけはササの葉のように波をんコーロコーロとアワだて筒気ることでしょう。

75 :天之御名無主:2001/05/30(水) 03:22
このスレ、まだ続いてたんだ・・・

76 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/30(水) 04:12
 せいやくてきにもなかなか数多のくろう重なるも日々にこそ明き妙もち身をよそひつづけられてのキャスターさん。通ふなおひとが着られる「黒」はときどき的にはとても重要なー色はどうを・・・とのこと。そういはれればいつかどこかのテレビで・・・なんでもなんしょくかの色を混ぜないと鮮明なくろーのいろははでてはこないそうですよ。ではでは。

77 :天之御名無主:2001/05/30(水) 05:29
脳内言語の自動書記ですか?
やりすぎるとマジで分裂するので、ほどほどに…

…って手遅れくさいけどな。

78 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/31(木) 04:18
 「お山はせいてん、むーね門すがしー。」とはらからが息をはずませなきながらいぶいたりいぶききったりし筒けられた尊なご体験がないんですね・・・きっと。ゴホンの殻ん中ででしかむなしくもウジムシをやっちまったまちがった道をごめいそうチューののみさんなんですかーね。堕ーからだー根・・・うぬが海辺の砂遊びにもコンのは・・・さてコトノ波ノ端っこのみを危機的カヂリっこごとしてはなあさけもなあくねたみねずみのような実践的惰性態に魔手なりさがられては柚さまに失礼ですしー。ですからここでひとつ井井ことをしめし手しるし手さしあげは蝶ね。本回の「御妙士」はことにまことなみだたらす門でございましタシ、本当に並みではない波が銘記されましたのでドーモ。だーかーらーかーらーだに深く深く井井からね、本番組をジークりととくに「清明門」を身の麻ん中におきたらはしむすひつけるよーにーなざれよー・・・大いにおすす目しますっ手、笹ーどうぞ。毎習の録画がようやくできてくりゃー、吉っとロクな門でありえんえいえんロックになりたる日も誓ひかな、ふーん友。因に、人世界きっての所謂自動書記さんをうぬが如気はけっしてあへないでしょうし、勿論にんし気することすらまちがってもふかのふでしょうし。しょうしせんばんに憑きます。なぜならうぬは、まことくだらんことに小利用しようとし、且つその「威」を盗まんとするよこしまがらがすでにみえみえですしねー。だいだいに掟は、その「最高とか秘密とか本物とか」の自動書記さんのご実在うんぬんレベルのはなしのときごと的時代ジャーないんじゃあないのかな。よそさんに口先だけに手「手をくれ」宣言する暇あるのなら「手をかしてくれ」といはれる前にこそ気目こまやかにこの世を「歩き」筒けんこと種っと。井井練種をふりまききの無垢まま雲水流オンネットかか・・・尊な姿にうぬがなりたらすみやかに天地神仏乃至所謂眷属、さらには将来寿記的不動やく士的穏お姿のあんさんご自心が慈神直接みちひきに息来なされるそうな・・・

79 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/31(木) 04:46
 なーがかったかなあ・・・お憑かれましたかなあ。それではここでイージー大ハラ秘をちょっとだけネっトリーとね、いんどーろんしましょうか。嘲笑とか薄笑とか鼻笑とかとうではなくお霊とりででもできればみなみなでこそ「ハラから大いに素太っくそれぞれがおのが三世のまにまにカッカッカッーハッハッハッーと笑ひ玉へ」ば吉っちりー、そよ風ささやくけしきのもとのしろきいろは腹にもどれますからねっと。

80 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/05/31(木) 05:00
 マスカレードの「あいの手」でもまたくだ才よね。ジャー・・・

81 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/01(金) 05:21
 カキコミ丼がとてもおいしいふりをプリしテたンダーとは申し上げるオン知らずなことはできませんが、そろーそろーしんち目注してとんでもねーおやじが記筒気にとんでゆきま背ふーっ。因に、あの目でたき寿の安田祈念はたしかに6番と9番に壱枠と七枠を結んでさいふを開きましたが。有難うございましたあ・・・、ー。

82 :名無しさん@お腸いっぱい:2001/06/01(金) 17:50
おやっさん、ここにおいでよ。待ってるぜい。

http://tako.2ch.net/test/read.cgi?bbs=denpa&key=979554331

83 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/05(火) 17:19
 カッコー悪ーい鍵りですが、やはりいつまでも小穴でねむりつづけてはいられませんで、さっ束一休み中に気憑いたこと下記の通りです・・・2001−05−17にカキコミしました南無バー55のヲハリの床ろに関してのていせいですが。そのいみあい的解釈レベルに於ひてただしきものは「やしろの正面だあれ、−ん。」でした。位ツツ星へ普く賢くも飛翔しつづけられる壱翼の鶴背を観てのことですから「鶴への恩返し」を黙して誓ふべきものでもございます。ではかかる「正面」問は・・・それはね、おやしろではね、みんな根、なんと南・東の位置にボロンの気を持ち手からこそたたられたたへられてお坐りになりますよ根ー・・・かくじかくしてじかくなざれ手から本覚のホーン角をかくしつつも蛇をかみいかす「もんじゅ我チーエー鳳」、ヒヒヒーンといななく「みどり色の髪なびかせる観音馬アオ」をいただきにいただき筒けん床ろのみんなのそのみこころといふウラが安かならんがゆへ正にたたちちりりあがる大暴悪劇薬面相の御身ごじしん各位さんのいきしに様そのもの門ではござんしたが・・・

84 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/05(火) 17:45
 カッコー悪ーい鍵りですが、やはりいつまでも小穴でねむりつづけてはいられませんで、さっ束一休み中に気憑いたこと下記の通りです・・・2001−05−17にカキコミしました南無バー55のヲハリの床ろに関してのていせいですが。そのいみあい的解釈レベルに於ひてただしきものは「やしろの正面だあれ、−ん。」でした。位ツツ星へ普く賢くも飛翔しつづけられる壱翼の鶴背を観てのことですから「鶴への恩返し」を黙して誓ふべきものでもございます。ではかかる「正面」問は・・・それはね、おやしろではね、みんな根、なんと南・東の位置にボロンの気を持ち手からこそたたられたたへられてお坐りになりますよ根ー・・・かくじかくしてじかくなざれ手から本覚のホーン角をかくしつつも蛇をかみいかす「もんじゅ我チーエー鳳」、ヒヒヒーンといななく「みどり色の髪なびかせる観音馬アオ」をいただきにいただき筒けん床ろのみんなのそのみこころといふウラが安かならんがゆへ正にたたちちりりあがる大暴悪劇薬面相の御身ごじしん各位さんのいきしに様そのもの門ではござんしたが・・・因に、かくしてみーんなかくじ我の「宿命」とやらからあーるていどのじざい力をもたれていまのようなよででも「生のミコト」をもちて息筒けけられながらしてはヂーめて「てん目位」をスタートさせ得んそうな、っとーーーーーン。ととこころろでー、あそこのおやしろさんにもそのうちにさんぼうか三棒かをお餅せんカーッとしかと左右しかにしかられたような気がほんどーにいましがたしましたがね、ガーン・ガーン・ガーン。

85 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/07(木) 03:21
 かりに床の上で大往生してしまうハメなどにあいなり、めだたなくめでたくヲハリのまくがひかれてクマの背等にまたかってゆくときは・・・ほんにいまときめきのテレピ番組やCM等のはなたれる電波波動につつまれて雪たい門ですね。年間のノーベル賞に値する門がこんなにたくさんいづもいでてくるようになりたるはどうして七日な・・・とにもかくにもラッキーなんです世ネット。

86 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/08(金) 04:24
 二、三日前の夜に愚妻が「クックックッ・・・」と珍しく笑ったことをくだらんのですがしるしておきます。わたしが「直」の門字を「じゅう目エル鍵」とふざけよみしたときのことでした。さてこの板は、まるであが及びわが「日気」のようで申し分けありま・・・

87 :天之御名無主:2001/06/12(火) 00:04
f7hxhd@)x;_
g5wuhu;

88 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/12(火) 03:18
 イーあいの「あいの手」おつかれさまです。さて、いまは中国香港映画とよぶべきなんでしょうか・・・先日の敵同士になっても決して結び憑きをウラ切らない男同士の勇情劇が龍にも涙させたそうな「黒き虹世界」の活劇ムービー・・・あんまりいい門でしたから私も瀧のようななみのようななみだを、ンーでしたが。さて、雪の気の十拳ツルキーでは「17−10」が結ばれることまさに自明の理だったといふべきでしょう。「安国」神社へ○八一五のその日にゆき得ない私は一体どうしたらいいのでしょうか。とにかく、すみません。とにかく、ありがとうございます。

89 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/12(火) 04:07
 「人世界・空海雨・雲水流」、「我がみのために信実のみのはながさくかな・・・」、「おもいでーの地球のー杖ーのうた」等いろいろお世話をいただきました。しかしさらに私目的にはあくまでも「お陰様」ともいははれるべきなにか必然的な「チカラ神」の存在をカンじつづけております。鹿もとてもいいカーンじで。因に、翼を憑けたお牛さんはなかなかみ得ませんけれどもしかし翼を憑けたお馬さんは慈悲深くいづもこの人世界を照らしてかがみこんでみつづけていらっしゃるそうな・・・だからこそ喪に服す黒白幕を橋渡しし華輪もささげんキツヲサネ、ゆきいますが馬頭の馬事神風。ではここで厳粛に厳粛に、黙祷を。

90 :天之御名無主:2001/06/12(火) 13:51
いつ見ても壊れてる。例の事件でキ印への風当たりは強くなる一方だから、
行動を慎まないと病院送りじゃ済まされなくなりますよ。ああ、頭が痛い。

91 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/13(水) 05:24
 「十メール」国のみのりの法・・・いろいろな気病身病を授けられしひとびとあり・・・そその宿命の波紋をも綾執り重ねて目鍛冶をしやがってーはらから大笑ひーさす・・・「天つイのチ」を雪ぐ道・・・統べてににぎるる門キーと輪。

92 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/14(木) 01:51
 世貴法の「寿メール呪」を偶然即ヒ通然として的矢的にめぐりめくってあいまみ得手しまふることがで記出てさっきからとても気の分が軽やかに安らかに楽ちんーー。

93 :他板住人:2001/06/14(木) 08:56
ナチュラルにこの文章を書いているのではなくて、「つくり」が
入っている感じだね。ようきょうって感じ。
まあ、このスタイルを選択し継続すること自体、かなり逸脱したキャラだね。
民俗学・神話学板が「異人」にどう対処するか、興味津々。

94 :天之御名無主:2001/06/14(木) 14:54
>>93
今までどおり『無視』でしょ?

95 :他板住人:2001/06/14(木) 23:27
ありゃ、そうなの?
フツーの板でフツーの荒らし相手にするのと同じ? つまんないねー。

96 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/15(金) 04:03
 無私より勇士。小ゴロ憑きより壱枚のコロッケ。お米炊いた十人もまともそふか・・・

97 :天之御名無主:2001/06/15(金) 17:31
分を弁えよ、おやじ。他人をオカマよばわりする前にな。
某アイヌ野郎といい勝負であるぞ。

98 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/16(土) 01:10
 マカオで真顔で逆立ちしててもお鎌稲く・・・きょうには非れいのきょうふもさりきり、きりきりきりもみハラん腹蛾霧をば晴らしアラーばっして空こそ根あらたか生る音をんむすび手むすぶは南無ナンチャントンネル・・・なーんチャッてっトー。とどのつづきもみんなみんなの雪酔ひぐにへのくにくのいざなひ的柵線の壱ふみのりなる門かもネギ・・・早晩馬の恩目にラチも開きてこそ眞あうれしひ気配ならんや。以上なしが馬鹿芽は十八ねん生息のおやじ逆ギャング団の塊ではござんすがー。あーすがすがし気は役の行りの恩逆逆ストリートかな、フーン。

99 :『地球家主と地球店子』にご奉仕できるか面マン。:2001/06/17(日) 02:00
 にっこうげっこうサラリーマン仮面いま参上る・・・「霧降りを振り剪り手こそ霊の明かり」。ゴロゴロにごる小ごろ蛾霧の前にこそさかさたたらん七支ガツルギをばににぎりしめて、ああもおお不堕落のさや風も葺く福・・・

100 :『地球家主と地球店子』にご奉仕できるか面マン。:2001/06/17(日) 04:51
 「みやびひと大うみはらのふるゆきを」、「ほしふりてゆめうみはらに筒管る」、「多名持ちまねか申をん逆おやじ」・・・ぢあまりか。ではつづけん。

101 :チカチカ『慈悲ならぬ自費出版でしのぎを・・・』しがないおやじ。:2001/06/20(水) 03:08
 狢テレビの素晴らしきものことがいっぱいあるないようの番組にウンウン頷くばかりでしたが・・・たしかコロッケをたべたあたりの日のことです。

102 :チカチカ『慈悲ならぬ自費出版でしのぎを・・・』しがないおやじ。:2001/06/20(水) 04:58
 ひとつひとごとにかんする「琴」の「根言」が舞ひそひましたのででは礼により手伝言です。因に、最近の私事とオーバーラップしているところもありますのであしからず。実はいまの「日本人」の殆どにはブジハラの血が息し流らへてきて筒きいたっています。しかしながら当時そのい恥部の「高級」小悪党ハタレどものねたみ小ゴロゴロにもと憑き左遷された後めでていらっしゃったお子までが、否お子こそをこそ・・・損な目に陥ってしまはれた尊な道真さまではあります。ところで史実とかは私は欲は知り得ません。しかし日頃からの秀でられた手腕等を鑑みられて大いにトリ上げられた道真さまでも結局はねたみゴゴロによって辛苦を・・・さてくらべもんになり得ませんがいまの私も実はなんですが、歪んだ仮所長の一方的悪意のかげうそ口を代取の耳に三度までも「密告」されつづけちゃいましたよ。忠義心溢れるようなとある大企業の下請け的復代理権にぶらさがっている小会社の代取は、トラブルなくたーくさんの仕事をスピーディにあまりやすまずやっちまう私を、27万5千円の給料で文句ひとつ言はずに動めきまわるからでしょうか、解約やトラブルそして嘘等の多い仮所長による私の「首キリーク」はいままでのところは未遂劇で終っておりますがなにかとやり憎そうで私の目には損な目をけっして直く向けつづけられないようです。なんとかの顔も三度までですし。殊にある恩までをも、やはり仇で返してきた当該仮所長は憎まずにやってしまおうかとおもったりもしてはおります。このようにしてねたみに対するうらみがゴロゴロ転じていき心のうしとらのほうがそのみを血結ぶるときにこそことときの門がたつといふべきものなんでしょうか・・・つづく。

103 :チカチカ『慈悲ならぬ自費出版でしのぎを・・・』しがないおやじ。:2001/06/20(水) 05:17
 「とうさんにめでたききってはりたいな」、「うらみこそみをきるしるし消印を」、「ぬのにぎりににきね北りめでてゆき不動薬師が掟て神」。ではじかいなむばーの「トヨ」では道真さまと清明さまとの礼の槍トリのあるないように神する肝心要の床ローの伝言を開けますからね。ききにどっぷり憑かっててもそれでもききたい門は勝手にきけバー・・・つづくのはねのこくすぎにはなるかなあ、では。

104 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/21(木) 02:35
 05−14夜、私の娘であって私のものではない娘からの「報告」をおもいだしましたんで・・・「お父さん・・・今日ね、制服のポケットのぐるりの糸がほつれてしまったの・・・」といいながら一着しかないそれのそこのところをあんまり気にしていないような素振りをしてみせてはいましたっけ。そんな優しすぎる娘に昨夜遅く私は「気合い」をいれられてしまいましたんでね、さっそく描き込みを予告通り実行することにしました。因に、娘自身の意識とやらにはそんな「ユキフリツメモリ」などはありませんよ。では、つづけてもよろ津よろしか・・・

105 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/21(木) 03:17
 度が過ぎて魔手して、自他の信実の身の為ならぬ気枯れるもとどなる賄賂やゆるされたはんいの天下りならぬ地獄滑りにほかならない出世をめざしたところでめざましきいいことにはけっしてめぐりあへません門にねーっと・・・「いと襟を直してからこそエリーのことね」なんかも有言実行の既遂若しくは未遂まで詠い通しできるほっとの、エリを直せる役人はいつのよーでもすくなかったしまたきなくさい門を通らねばならんばあいもあったりしますからたいへんたいへんではありますし。サクセスてきなしオタク魔てきエリート厄人蛾輩は欲も欲にもねたむことはまがごととして甚だし鬼様は筆舌に尽くしがたきもん・・・・・・・・・つっつくよ。

106 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/21(木) 05:19
 鬼だか気だか等を、んアヤつらん239年頃の「一・三・九」さまやあとー憑ギーの「トーヨ」さまだか「イーヨ」さまだかのものことに関してのテレビもとても参考になりましたがやはり「魏」もまたギーッと門戸を開けるキーだったりしてんのうですかあーね。さてでは各論的本論の趣旨を種子として伝言をご開帳しまちょうね。もし誤解がカイコのまゆに鍔憑きてんも朝蝶のいろははすべての戸門を問はず語リキーなるべしとも。ジャ、ほれっ、けっ飛ばスーぞー。小蛾気の小鬼のもめ小まがごとのねたみ罠によりてむじつがつみひとそのお子らにこそ生を命ずることもできぬのではおのがみまでをも逆さうらめしや・・・あ、かれておこらんかな、ん。大気の大鬼にこそかなぶるふ棒ありゃー、コロコロ殺すもいとをとかしたたりーん。そんな道長さまの報としての法のボーのほうが清明さまのよりもつよかったんか・・・ではなぜ道長さまはまけられたのか。伝言によると道長さまが負けたふうになったったるは道長さまがご自芯からごじ心我の大イナル「魔」を、怨恨みをけ飛ばしして逆蹴鞠なざれたからだそうな・・・魔蹴る道をなぜ道長さまはえらひぬかれたのかとの問い樋にはかきのとおりに代筆電脳ペンをとりますしかござんせんのでねっとー。「おやっ、名か名かえらひもんじゃあのもんは」、「しかもきているあの狩衣のすずしきいろは」・・・「狩衣の涼しき香り瑠璃いろはあやの風さへさそひしに」と清明なる恩みと恩こころとを一重にきつけをなされての清明さまに下がって上げたもんだったんだよーとも。尊なまさみちをおとりはからひになったわけは清明さまのおもひやりのふかさつよさ、つまるところへのなさけぶかさそのすさまじきかぎりなる「報恩ココロコロロ明日こそは」にかんし奇しくもほとんど同質なりたる共感音が通りあいともに痛身いるを観る仲になれたからだとも。みなみんなでなん戸でもかみくだくようにしんみになりてからあい問ひ直し、かみくだくようにしんみになりてからぎローんをつづけん且つツルギーをも重くも携帯せん「清明」はいまこそ各界にかがやきちりば目られているはずでショー世ねーっと。ながかったかな・・・気を憑けます、ごめん。

107 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/21(木) 07:06
 おかしきお瑕疵あることに気憑記ましたので前記中の「道長」さまを「道真」さまに訂正させて「管」さいませ。所謂がしが天神さまに関する門だったはずなのにね、そそっ瑕疵かった私にそれこそ「転人さま的かみ意なり」ならんや、かも。ついでに好日として後日ある娘、否あるお姫さまの某おやじである道長さんの後悔なされしことからを公開できるかもね、きっとよばれてよんでみてくださいな。では。

108 :『やおやおや爺がやじとばさぬ』をみてみぬふりするおやじ。:2001/06/23(土) 01:59
 いよーッ、ポーンとでました七薬志士。九十九パーセントはまけてよしとも。責めて壱パーセントは気憑く築かれよとな・・・あとのまつりのことはすておかんしておかんでもささどうぞってさ、かなあ・・・あかん・・・おかんがしてきたんでネル環もう。とり憑くロイ手いざ開かんか、ん。では。

109 :『やおやおや爺がやじとばさぬ』をみてみぬふりするおやじ。:2001/06/23(土) 02:38
 勝手ですが06−22フライ日の朝夢はそのままよろこべました。棒テレビ局の夜のニュース板の気ャスターさんたちやスタッフさんたちとイタリア風レストランかどこかで食事会みたいなことを。そのあとおかかやまかその頂上にあるあるたてものにとちゅうまでしかきていないはしごにやっとぶらさがれた私は・・・ジャー宝の塚を捜しにゆきますんでねではねます。つづくか。

110 :『やおやおや爺がやじとばさぬ』をみてみぬふりするおやじ。:2001/06/26(火) 01:17
 ほな、いきまひょかぁ。「非が死にしきたなき皆みユキけしき」・・・「極めて汚きもふきだまり蛾こりかたまらなければかりにも穢るることなし」とかきいてんねん。

111 :『やおやおや爺がやじとばさぬ』をみてみぬふりするおやじ。:2001/06/26(火) 01:55
 では・・・

112 :『やおやおや爺がやじとばさぬ』をみてみぬふりするおやじ。:2001/06/26(火) 02:38
 ていせいを。この舟板初めのうちにしるした「陸」の紋字はあやまりかもしれませんのであやまりましょうか・・・でもまあ、まも笙もないから引き足し礼をいってそんでいいってことにしようかなァ。因に、ここのへんのう神話啓示板にカラー修メールだけしておきますよ・・・・・・それは「睦」たい。

113 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/06/27(水) 18:58
 はらはりて底根から申し上げれば、「この私も道真さまのおたちばにたちたるときはきっと同じ決断実行をやりとげたはずですよ・・・」。清明さまからのはらからのこの申し出を観られたことによりてこそ道真さまも当該「青き梅」をお捨てになられそして梅香雪がんそよ風に恩鎮まり下されたとのことでしたが。ほんに道真さまも因にさいごの徳川将軍さまもけっして「恩幡」に楯突く門なんかでなかったしんじつを天皇家先祖代々におかれましては統べてまことこころもちのことのねをんご承知管されて礼をこそ賜はれたとも聞かされておりますが。ああいま、ユウくれときのカラスも裏書きせしとは・・・ところでんでんむしむしかたくちつむりーんってかァ。予告の道長さまのそれとはねー、度を過ぎてもおのが身内等の血のみが安全信条利益体系をハッカーりにかけつづけた門だったことがながーかったんでー・・・そんなところを後悔後悔、鹿しいまは更改しをはり幸海を航海中とか。さてはなしちがふるけれども、「アイアームセイリング・・・」を天・獄の階段ではなふらしながら鼻歌せん私はダメ溜めノーなしただのフリーフリーおやじなりってかァ。

114 :とおりがかりの士のなかまかな。:2001/06/28(木) 23:59
 JLA。

115 :とおりがかりの士のなかまかな。:2001/06/29(金) 02:55
 「ジャパンレガシーアソシエイション」ワールドはわる門か・・・そんなんそんときにわかる問さあね。

116 :鍵格好のおやじ。:2001/07/01(日) 05:46
 天童爺ならぬとあるひとりのおやじ的06−30朝の絵を、ん。所謂夏越祓ひのあさめざましどけいをいぜん百えんでかってきた地球儀の上におとしてしまいどっちも床板上に・・・はずれたってんでーんチー筒の接触板もとにもかくにももと通りとり憑けに成功し、つぎに北半球側の軸棒が憑け根からはずれちまっていたのをカチッとつなぎ合わせることにも成功し・・・しかし、「よかったよかったよ」とはけっして口にしなかったそうな・・・

117 :『馬頭ハナゴロー爺さんの憑き人』風おやじ。:2001/07/04(水) 01:49
 因に、光太郎さんのれいの智恵子さんに関する妙なる脇侍的著作権相続女性は実にそのお人柄がお見事でした。ご無沙汰つづけてはおります・・・恐縮恐縮のかぎりとても筆舌に尽くし得ません、ウーン・・・さて、そんな先生からしてみれば後記の私作のそれなんかはまことひどひ門なんで笙けれどもおもいきってもの琴をん申しアゲハースーパー蝶よ・・・では、07月13日乃至同16日の「献灯」として十分気持ちがひかれるかもかななるのを一献いっこん根ー。「花ふぶきひのたまみのるたれ知らん」、つづく。

118 :天之御名無主:2001/07/04(水) 02:38
おやじ、後ろ見てみな。天皇陛下が鬼のような顔して立ってるぜ。

119 :『馬頭ハナゴロー爺さんの憑き人』風おやじ。:2001/07/04(水) 02:43
 ご啓こくまろやかにうけたまはります世・・・

120 :天之御名無主:2001/07/04(水) 02:45
まろやかじゃねえよ。良く見てみな。俺には見える。大変なことになるぜ。

121 :『馬頭ハナゴロー爺さんの憑き人』風おやじ。:2001/07/04(水) 03:04
 ちなみに・・・・・・・・・・・・・かがみをせおふ門ですの手お鎌いななく・・・・・・・・・・・・・ちなみに、こちらはすでに「ゾンピー」風なりたたるおやじですからいいんですがそちらさんもかりそめにもブロならば、ーん3000タイムのお憑気合お憑気合ってかな棒ーボローボローボローボロー、ボローんちょん。ではきょうも午後シーへゴーゴーする門根ー・・・・・だったンひとつたけけいこくしおきましょかァー・・・当該「処理」のしかたにかんしそれなりの「をきてがみ」をおまもりした上でやれやァー。航海にあきたらなァー・

122 :『馬頭ハナゴロー爺さんの憑き人』風おやじ。:2001/07/04(水) 04:24
 いわゆるがしぶるぶるの蛮国公法のもとでは「正当防衛」なる門は有り得ないらしい。既にそれは「戦争」状態或いは事実としての「戦闘」行為なんだそうな。さってっとーッ、ところで防衛を完璧に遂行したきゃースリッパーやサバイバーやバラマッキ等といろんなてがありますがなんといっても怠慢甚だしい限りのくちさきだけ平和の安売りし過ぎ屋さ魔がたがたによるのではなくて、諸国民同士のはらからの直接的結び憑き合いやばかになってはかばひ合いたすけ合う、そしてときには「戦争」でも「戦闘」でも議決したりさせたりまたはそれによってたかってぬれてにバブル状態にひたれるかも知らん各国の各界代表並びにその親族ご自身らが床ぞの小島にでも集まり「戦争」でも「戦闘」でもすきなだけやりなはれやってかァー。堂々でも勇敢でも臆病でも卑怯でも狡猾でもなんでもいいからすきなだけゴロゴロ傷つっ憑き合いすればいいんだしねー・・・・・ああなにいってんだかこんがらがってきたんでこんがら童子勝手かー、ん。さいごにひとつ・・・天皇家等を威にかり利用したたりまたは天皇家等にあさきにせ門蛾ちしきでよってたかって刃向かう輩の許容定数が未だオーバーらしいがいかんせんか、ど、するや。そろそろがたがたにかたが憑けられんかもナン。お気の徳ならぬ毒キーまわりきるやも・・・そうそうせなのかがみは陛下には統べて「無効」なる門なりたるを銘記すべしとも。畏れ多くもハタレ輩どもが神々を馴れ馴れしく敬ふる前にがたがたと芯経でもないのに重いゴミしさらしおって。牛もキレルぜ、ん。モウーヲハリーん。天皇家先祖代々の霊威はことに別格やまともとはびとの背中をこそそれぞれににににききねねもちて笹得手管さっていることくれぐれもわするなょー。

123 :『馬頭ハナゴロー爺さんの憑き人』風おやじ。:2001/07/04(水) 04:25
 ときは慚愧慙愧の参議院議員選きょう日なる、ん。

124 :『がんそかみならん』やまと毛テラをそうじするかおやじ。:2001/07/06(金) 01:34
 07−04、ザ・シーにて日向棒ッこを、ん。さって、くるまを買換へたくてもビンボーなんでニューレガシーとかをとはいかないこんなん私の視野にこそ前の型のそれが一台。しかも南無バーが0088だったのでなにか気分がいいカンジに。ところところで「ゾンピー」の私に逆療法的運動ごとはもうキツイようですね・・・いやすねではなくてね手指がヘンになっております門で根ーふりまわした金棒の前・先をおもいっきり左足首くるぶしをはずしてブ憑けってしま囲ましたが。かかととかアキレス腱とかもはずれて意手も、かんなりイテー勝ったんですよー。ちなみにちまたのジンカでは気棒の規模や天意の転移等に関してはいかがなカンジがしるしみと目られ照るんでしょうかァー。まっかっかかなー、マハートマークの眼じんかな目の漢字チガヒがガンジーさまも井井神慈ーの実線を道々ににおおひひききなざれた過ッ去が気鹿となりてあるそーですがけっして尊なゴッドをみとガメるようなやっかみねったみずる輩はいないはずで笙根ー・・

125 :天之御名無主:2001/07/06(金) 02:26
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 気をつけて        ||  Λ_Λ  いいですね。
          || お家に帰りましょう  \ (゚ー゚*)
          ||_________   ⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧      | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧   |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

126 :『がんそかみならん』やまと毛テラをそうじするかおやじ。:2001/07/06(金) 03:32
 「先生屋さん」のがたがたのみに憑ぐぜよー。口先のみで「気をつけて」とかやりながらふしまつ極まる年齢不問敵オバタリアンの見栄見栄の破廉恥蛮業を続行砂よ。いい生徒さんたちみなみてそれこそその「気」になりてつきまはりまもりきりてまた小魔蛾死期オタク魔ら敵もメルどもらを身憑けたときはつっつきて処理せよなァー。その覚悟および実戦ができぬのならば損な「免許」などは、ほんもの風のにせ門世よー。小手先のごうづくりにうぬぼれては傲慢怠慢やってないでさ、こわかろうが難だろうがその胴体で堂々とつっこんでゆきなよなーッ。師士としていい生徒たちの身代はりとなりて「死の中」に息ていてこそたいかきゅうかをうけられる碧とか・・・環のくにのわざつくくりの息しに様のせなをこそ教杖子にほんにおてほんを開きてからかれてゆきなざれー、んめん。

127 :『せなならぬむな板三寸に鹿』火もん門を彫れぬおやじ。:2001/07/10(火) 02:12
 友へ・・・ドラエモンならぬトモエモンなり。「キュキュキュ」と洗い礼をせんかァ。

128 :天之御名無主:2001/07/10(火) 02:39
天皇陛下が放物線を描いて渦を巻きながらおやじの周りに近づいている。
要注意。前後上下左右の憤怒を警戒せよ。

129 :『せなならぬむな板三寸に鹿』火もん門を彫れぬおやじ。:2001/07/10(火) 03:55
 口先オタクがゴキブリのようにときどき危険なふりして実は棄権の「プロ」さんざんすかすね。ゴキブリの根性とかァをチッター見習ったらいかがかな。私は既に妻子をあるいみで見捨てておるヤシャ門のそれですから根ー、娘を誘拐するぞー等の類ではぜーんぜーん。ただざんねんむねんなことにみのがせんガセがつづいたよう難で壱報を、ん。こそこそがくれんぼしているつもりのそちらさ魔がたさんさー実はかくれんぼなんかできていないんだってえことは勿ご存知でしょう。ですからね憑ぎに「天皇陛下・・・」などと虚偽発言を無資格に濫用せばばっちりと「元気棒」がそのみんなかはらわたつつぬけ、ん。身の芯からはじまりってんでーでまでもあたまが質に笑われることは・・・

130 :『医者や石屋、い』おやじ。:2001/07/11(水) 02:58
 奇し気みくじをんキリすつるン・・・・・・・・・「のぞきみてのぞみきたりーン・平・等・社・会・仁・烈・最・善」・・・・・・・・・心中最前線に臨みてゆかん「人生道」途上門下生たちの虎巻かなんかなのかも禰宜。

131 :『●●●●憤怒●●●●』:2001/07/11(水) 03:45
見えるぞ。渦の中であがき苦しむ修羅の姿が。のたうちまわり、血ヘドを吐き、皮膚がめくりかえり、目玉が飛び出、とどまることなく糞尿を垂らしながら、巻き込まれ、虫けらのように落ちて行く、誰の同情も、誰の憐憫も、誰の救いも受けられぬまま、叫び続け、のたうちまわり、穴という穴から体液をひり出しまくり、気絶しようにも気絶できない激痛の嵐の中で、昔の幸せだった日々を、つまらなかった日常を思い返し、その日々にひりだした体液を付けんと放り投げるも、キラキラカチカチ動かざる日々にはもはや七転八倒の苦しさなど縁もゆかりもないとばかり、ひらりと避けんは脳髄の血管切れんばかりに口惜しや。なぜにここなる地獄を味わう?

132 :『医者や石屋、い』おやじ。:2001/07/11(水) 17:15
 ごくろうさんだね。みててニヤニヤしてしまいましたよ。うんと元気じゃあーないのさー。因に、殆ど幸せだったことは七歳頃からはなく・・・尤も、私は非常なる非情時用にと息しないで北んで根ー、そういうぜんきのごとき「場」が「フ通」南ですよ根ー。そして老爺心なきながらの一言をんひとごとつてしてと・・・

133 :『気事きり記者さん太刀また開く』を診たおやじ。:2001/07/11(水) 17:36
 いちぶしじゅうを偶然拝見できて幸せです。いつもどーも。親ごころが勝った世ーな・・・日の丸テレビさんへもドーモ。ああ、あと今夜は狢テレビさんも観たいんでそうだお台場テレビさんの法、どうしようかーッ。そうだ、吉報の一方を鹿画させてもらおーッと。これによりて戸ちらの局もひらがな井ことなき門となりつづけん。

134 :鍵格好のおやじ。:2001/07/12(木) 01:24
 おくればせながら一言。「実戦レベル」で「千日行り」をささげつつせん男あり・・・少しは見習ふるんが井井んではないかな。

135 :鍵格好のおやじ。:2001/07/12(木) 01:27
 それからね・・・「分心ヌ」としるして星勝った根ー。では、ツツ気増す世。

136 :画技学校のおやじ:2001/07/16(月) 02:25
ふんぬふんぬの、おおいぬふぐり、ふぐりいとしやいとしやふぐり、ふぐりとりだしむっちりと、わななく太ももの間に入れしは奇怪なり。異様な形相その姿。見ればぬめぬめぬめぬめよ。ぬめぬめぬめしぬめたろうたろうかじゃとはこれいかに、いかがいたしたいかさんよいかはよっちゃんいかでいい、しみじみ飲めばしみじみと貧乏暮らしが身にしみる。つきささるのは意味のないそしり、そしりうければソシユール。語る言語の語る言語の銭が飛ぶ。

137 :天之御名無主:2001/07/16(月) 08:44
ふぃねがんず・うぇいく好き?

138 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/07/17(火) 01:34
 07月15日のサンデーは18時過ぎに私の「あの母おや」より愚妻にテルがあったとな・・・「みなおもいカゼ」をひいたそうなァ。床ロン出・・・・・群衆敵高熱がさがってこそ公衆化可塑性をのぞみ得る門戸たち、大衆以上の庶民が鶴気の太刀をもちてつどひあつまり手厚クールな志士ロー花を「ご指名」してくレールかも禰宜。では根ーッと網ダー九字・・・・・・・・・つづく。

139 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/07/17(火) 01:50
 因に、スイスの古来カーラの「イス」が息憑づけてきたとある邑かどこかだかではひと理ひと理すべてが太刀もちて立ち気結の議決をトリどうじにしきりやりきりつづけられたってーのはホントでショーかー。では。

140 :『うぬ棒礼七』被処理委員会か・・・:2001/07/26(木) 12:45
 よきセンスひとつにモノのレールってか。

141 :『うぬ棒礼七』被処理委員会か・・・:2001/07/26(木) 12:59
 ついせんじつのこと、某狢が風土の「ヒ料」と変じられた世うですが・・・井井おんシゴトー45十桃、井井恩仕事せん棒「麹町テレビ」山景の「新紙」にイザつづカンかな。では、つづくべ気ともよーい。

142 :『うぬ棒礼七』被処理委員会か・・・:2001/07/26(木) 13:12
 日の丸テレビ山もついせんじつの深夜に才棒送かなんかで、ふし魂をん秘めたる商人おやしろダイ執りのいいいよくひび気雪わたらん水配り的気配りをつづけくだす天地動間の人道門を知り得ましたので気分いとさわやかにあいなれました、ドーモ。

143 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/03(金) 00:09
 環「ラーフ」門には・・・

144 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/06(月) 04:55
 08−09夕方の日本橋から場をうつしみんは・・・たんにわたくしごとではございます。つづくかな、さてさて。ところでンいろいろお世話になり筒け、さんくユー。ではまた・・・

145 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/08(水) 03:07
 08−08はひんがし京都の八十八磐札所あたりでくつぬいでくつろぎます・・・では。

146 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/09(木) 04:32
 先日フジサワへむかったのですが23時頃到着は不可能となりユーターンするハメと・・・近日中にフジサワへゆきゆかぬをきめることになるやも。わたくしごとでした、失礼。

147 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/12(日) 00:27
 かじつのことでしたが、ふっきれんばかりにすがすがしきニュースレディがダムの「お水」のことを・・・そのお陰さまお陰さまもちてこそ「おみごと」、花実の道が開通開通なされけり・・・ムダのないきくはりみくはりではございます根ーッと・・・では。

148 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/12(日) 00:32
 しかしかようにほんにほんとの普通の息つぎをつづけていらっしゃルン撫子さんがもっといっぱい立ったらいつでも満帆ダムが招来され得るのになぁ・・・

149 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/13(月) 06:03
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・目

150 :aaa:2001/08/13(月) 06:50
aaaaaaaaaaaaaaaa

151 : :2001/08/14(火) 03:11
age

152 :天之御名無主:2001/08/14(火) 07:00

       /         \
       /;/           \
      /;;/         ─  |
      /;;//        ── |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ;;///    _,-=-  _,-=      | 尊師 万歳
     /  /      ノ_    ヽ |     <
    |ii ///´         ヽ  .|      |  綾波 レイ のおっぱい
   /ii:::::::://       ( о )   |      \_____
   |iiiii::::::::::::::::///  /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ
  /iiii:::::::::::::::::::::::////;;;;───、ヾヾ
  |iiiiiiiii:::::::::::::::::::::::::::::///\__/ヾヽ:::\
  彡iiiii::::::::::::::::::::::::::::::// ;;  ; ;; 》:::::::ミ
   ノノノノ;;;;;;::::::::::::::::::《 ;; ;; ;》 ;;》ゝゝ
       ノ丿//ノノ;;;;》  ;;》 》 ;;ミ
              ヽヽ《 ;;; 》(
                ``《人/

153 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/15(水) 03:13
 タクシーの舞台劇を棒チャンネル1とは別の法のチャンネル3だかで観ていてとてもいかったよかったですよね。さて、08−13メサメむーちょいとしたらいつも北枕で執心してきたはずのこのおやじがなんと東あったまではござり申しましたんで頭上のお馬さんをいきなりに敬ってしまいましたよ・・・あッと驚きためんな鈴の根ー。はたして、くだらないいみことたったんでしょうか。ヤー・・・マー・・・とちらさまもかじつむすひてこそ井井おん憑かれ三でしたあ。因に、08−19のいっとうはあのお馬さんから開鯛門と鯉ねごーてはおります。では・・・

154 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/22(水) 04:27
 08−19はポケットを買いに行けず結果として金銭的損失はなし。がしかし将来は愚妻の斎布から堂々と三千円位はポケットに憑ぎこんでみますかなァ。きっと湧く連にもむすひ憑くような決着がていせられ・・・では。

155 :天之御名無主:2001/08/22(水) 05:13
日本にまだこんなスレがあったのか……

156 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/22(水) 15:47
 ヒエー、あ・・・礼。

157 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/24(金) 01:16
 自 気枯れ過ぎ手いろいろと姑息に小まがったごどをやっちまった自他蛾ヤチマタノオロチをじしんいんどうさせた床ローの底から裂けはちけん根っこ元からこそいわゆるガさんいしなりたる碧「十拳ツルキー」が・・・では、つづくべしとしるし井ます世。

158 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/24(金) 01:34
 「自」のヂはとりさってくださいね。「四天」とか「天目」とかならいいのですが。「とげさす目」とか「目絶つ」とかはまずいですよね。でもじつはねぇー・・・知ってんのに「失点」をやっちまっただけなんですがねぇー。

159 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/24(金) 03:23
 日の丸テレビさんではせんじつのこと「ヒントゥー殉霊」を・・・ほんにこのくにでは尊な「伊勢シン通ー」も吉んとつつきますものを・・・

160 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/26(日) 02:52
 もちをんあげてくし・・・

161 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/08/27 00:47 ID:kt8aq5tY
 袈裟なるもならぬもその夢メモ執るのをわすれてたぜ。

162 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/08/27 01:06 ID:MjOyoAKw
 できればヘリウムが大笑ひによる息継ぎはご堪忍のほどをどうぞ・・・とはとうぜんですね。

163 :キー門だいじおやじ。:01/08/31 00:28 ID:82xQ8vno
 そうそう・・・予防的修身乃至積極的防御の義務権利実行もれいの前分上にあったっけあったっけ。

164 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/08/31 00:56 ID:82xQ8vno
 「164」を菊、「ヒロ世」の琴。

165 :矢印そして気験が・・・おやじ。:01/09/04 01:20 ID:dtGXoAho
 このくににおいてや「ハート」魚ッチングを、つぎの衆が明けてからもつづけて行くべしと勝ってに結意している門キー爺さまいます。では・・・

166 :天之御名無主:01/09/04 02:07 ID:4SmEbTIk
:『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会さんは、
先週の土曜日に京浜東北線の赤羽から上野の間を、
林檎ジュース一リットルの紙パック飲みながら移動してませんでした?

167 :不安キー、門キーおやじ。:01/09/10 01:57
 そのおひとがかりに心身言動等に囲錠があったとしても目がまだとても住んで異端ならあさけることなんかすることなかれ。背背ら見下す気枯れし悶よ、東京ソドムの結び芽なきひきょう門どもこそが異常オタク邪炉。うぬら蛾子孫・・・

168 :不安キー、門キーおやじ。:01/09/10 02:15
 がかみばっくいくつかけしてひったくりにあたったりしませんよにね、きねん申ししつれいつかまつりー。

169 :天之御名無主:01/09/12 23:22
見下してるわけじゃないけどさ。
ご立腹なら寸ま損。

170 :天之御名無主:01/09/12 23:31
http://www.airis-net.com/support/ranklink.cgi?id=utm

171 :逆ロコス、顔擂る免棒おやじ。:01/09/14 00:57
 男をんとあげるワピの至誠のしせいはいつつのよーでもサピることなしとか・・・

172 :をはりはじめん八棒おやじ。:01/09/14 04:03
 ・・・・ ・・・・

173 :『旅人よーキー仮面』おやじ。:01/09/15 03:17
 せんせんげつ携帯を落としおニューのを入手。そののち09−09夜にはとうとうついにいかれてはててしまった例の家電話のあとにとおニューのそれをかってきてはいましたが・・・いみなることのいみなどにはあいたくもなし。く去っても損な花なし梨などなしくずす前。

174 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/16 01:58
 ウォー流転によってオールなきなげきのかべがはらはれるもそれは宿命のワル悶戸もの「壁」を割るいみとかッ・・・生命ある岩、天命をんと運ぶふなびと門戸の太刀たちとも大アーク手をしたいきもちがやまやまたい・・・しかしりしゅ行としてはやむをへんか、ん。

175 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/16 02:07
 実の娘・・・しかしこのおやじが宿命によりただれちまッたちが統べ手たたれた上でさすけられかつさつかった門ではございますが。

176 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/16 02:27
 そんな娘が・・・そういへバーせんげつからなぜかめいさい紋のクロースズやシューズをかっていましたね。因に、くうぜんのある日に憑きましてはなんともよおなじめいさい門の海バンをわたしはかっていたんだぜい・・・

177 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/16 03:12
 オーイオーイと追いませんと・・・

178 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/16 03:15
 500エンしはらってかってきたことを槌気。

179 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/18 02:44
 嵐の09−10は「・・・・ジャック」や「・・・・アトム」等のちらしを入手し、09−12の日中には中性洗剤かどうかは不明なれどとにかく「アタック」が山積みされた自転車をみかけたりしましたけれども。

180 :天之御名無主:01/09/18 03:08
ずいぶん人間らしくなってきたの、おやじ。
五衰かや。

181 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/18 03:12
 いつだったかとってもとてつもなく目面しきことラヂを広告で塑れは塑れはくつろぎぬけたことときがありました世。「このくにの叱りをわすれたカナリヤおやじへのはげ増し」でしたか。誓か心の照れヒの交響皇国気候の門も井井し。

182 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/18 03:20
 「180」さんへ・・・お気にお目にとかけてくだされサンキューさん。ではこれよりわたくし目は「いつ睡」の四囲が死位に憑きますんでおや角しまーッ。

183 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/21 02:25
 咲く実と家ば「09−20」とわにわかにおも旗おも威に「くに」くのさく名たり役ンとはおも日ますますが。

184 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/21 02:40
 「睦目」のライトが手が甲、しっぷーさくじつ。では・・・

185 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/22 02:30
 恩ギャクギャク空からカアさま・・・さかさみやれば「9」がみッツとかって聞いたがかって。

186 :天之御名無主:01/09/22 20:55
うん。だんだんおやじの言ってることが判読できるようになってきたよ。

187 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/27 00:37
 お台場海岸にたつ「自由の女神」のところではじめて私がひろひにもどるまで卑魔つぶししていた愚妻もやっと明日よりニュー自転車を駆ってハートしごとへふっきらしい。

188 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/27 00:57
 めんご・・・ぜんきの「ハート」には「丸」を月憑けるべきでしたが。ところで私もげつまつにはけつまづかなくとも二、三日ぐらいはとは・・・因に、ここは「お台場1・88番地」なるやも。

189 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/29 00:06
 おのおののこころこころもひとつなり・・・尊なまんまるオノゴロ島よ、ああ代々にこそ。因に、天照不動ご縁日に・・・日本国☆びと太刀もワシ国☆フラッグささげつつひと太刀も・・・けっしてふらつくことなくおいなるブラック、だいこくだいりの「天使」さんかく讃かな。

190 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/29 00:14
 ほほおおッッ、「オノゴロ島とは・・・」なるホームページが2001−05−06庭オーフンなされたそうな・・・のちホードみてみよーッ戸。

191 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/09/29 01:14
 たれも藍の天使「九ぴど」さんのユミにならあたりたいのがあたり前では。さる28日にフトおもい出された事があります。清統庶民がみのるこえ門・・・恩菊みみもち「麹町テレビ」さんに粋なりしましたよ。

192 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/01 03:09
 極東とも極西ともなるココのくにはなかつくに・・・そこにてはじめて二シへから行き帰りしてこそまたゆかん・・・自の由ははこぶねと六三さんもんとこさ、サンキューサンキューサンキュー参・・・・・・

193 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/01 03:20
 「ジー藍の目にもなみたか二シの街」、「泣き瀧の馬のひとみに新沃」。

194 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/01 03:40
 オーナーからの「オーナー」でつづけて幾ぜ代ミ☆さん、ダイヤボールを紀年とし・・・

195 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/02 02:43
...be that as it may, natto never never run back...on 2001-1002 ?

196 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/03 02:48
 かならずや満月とはカギらぬこととかいざよいとの直き読み恩等をしらすにおりましたんでんここにまか深く謝します。あくまで背論ではなくさをしかまちで代々世論もちの壱士民のつもりだったんですがすが・・・

197 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/03 03:05
 心裏てきに腐っテロ世ーな背論のみの見識屋さんがたがたなどに、まごまごしてしまひそうな未だよわききよきししそんそんを心裏てきテロ波動の侵略からまもりまもつていただけるとはとはにかんがえんま宣ヨーダ。ユユしきしきケンのごじんは常、床に・・・

198 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/03 03:14
 わたしなどには「士民剣利」がげんりのぎんむをはたす意成る位の賜ごどなとーーーはかりしれぬそのおもーさをおもひかねますが。

199 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/03 03:59
 私銭余勇なく死線をこここ経て私戦はじめられぬおのがみをいと恥、端っ子のはふはふかくれおりますので深く謝しがなしみしみ憑くもん下の生に・・・因に、仁義礼智信もち正当防衛でも所謂国際法上はたんに戦争行為として処理されてしまうそうで・・・久遠かも。

200 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/06 00:47
 2001−10−04夜の日の丸テレビもお台場テレビもほんにほんま門の「しゅし」手ー間を太刀あげてくれたのでとても道たりました・・・感謝。さて私ごとですがもじ風テンおやじが「新発売」されても「仇鼻にお灸」で鹿ないかもね、かも。

201 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/06 01:01
 「201」はしめて新規開店二日目のかっほう「西」の板さん、前途有望ANちゃんの前でこのおやじ手前勝手が腕前をんとこさっさご披露したたるかもやー。では、ちょいとさきをばいそぎますんでどちらさまもおたっしゃで根ー。さてどッぢだかなァー・・・

202 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/07 00:00
 ことの葉ふどうの実ノリとならんおんまえにはどうしてどうして「前置詞」ありか、恩。かつかのふかな所謂前文にも「太前提」あり手、鈴。祖神が掟紙を前にしてさへ深き「智慧・勇気・慈悲」がなくくちさきのみで背向かふ門戸ごろつきなどもはや門前パーラーにおつやも・・・

203 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/07 00:34
 「203」は「仁王サン」ではなくもなしでしょうかな・・・ええーはなしおーきくかは理ますけれどどこぞのくにのバッハ風リーダーがくにくの地雷蛾原をんとこさっさとおとおりくだされ手は「勇言実行」の犠のお役をみごと旗されたそうな・・・つづく。

204 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/11 01:05
 いつもくまっておりまするがッ・・・この「罵倒したりされたりの馬鹿ヤローおやじAB型」に、ナピ爺さん馬頭ハナゴコロー士より伝言がありましたよ。

205 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/11 01:14
 先日の棒新聞士に緊急安定化提案としてななつかやっつかが挙げられていましたことをよろこびころんでは顔を鉾ろばせてはななこころびしややおおきく感動したそうな・・・

206 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/11 01:26
 憑気庭根、その「神」とがが「聖戦」とがを命じたとがをききおよんだらしく馬頭さんそのたてがみをんとよこじまにふりまくっては太刀あがらん風でしたが、ん。

207 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/11 01:43
 ここで伝言の伝言を・・・たたきあいしあふる門とも通しこそが深のへいあんをたもち環活ちつづ気合得る理の趣きなるをんとしるべしとも。このくににはいまはのきはのいまに置きてもかづとぼしき勇敢且つ節操あるたて姿の男たちよ・・・あるいみではうらやましく。

208 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/11 02:35
 但し直してきく碧こそは、荒ー神が正統伝門たらん信徒による「おやまではの誉めごと」野実なりともきくぜ・・・・アラッ、音も観る世よその「神」も・・・では。

209 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/11 03:36
  さてかみが、かりてこそのものがたりす碧もののさいはい鳴る琴まことうまし。しかしかみかたらん蛾もの意ずれは「コラーッ」とどやされる碧なり咎。うむ、信実のおのが果ては自ら決す碧門ならん徒も。

210 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/12 02:36
 「きたるべきみなのみちゆきおもいしにやくしのごとくあおきゆきふる」つはもの太刀よ・・・さき龍かもしれんのにーオノゴロ島正統棒ゑゐの恩しごをしごとを有難うございます。

211 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/12 03:16
 因に、けさはくしくもすがすがしいブルーのくるまがゆくのをみることができましたのでなにかほがらかな気持ちになれ・・・なのに会社に於いてはれいのくさった造花ふうふうふのよこしたのみものでよんかいかさんかいか「ろくおん」にはしらされるしまつふしまつと・・・

212 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/12 03:41
 「酷ない?」とのごし敵もあるやもとはおもくおもいし私ですが完碧には未だ濃くない意恥部のある忌み手の「リスト」は破厄でろッでろッと眼じておりますもんで。「たいせつな門」をきつチリヂリおもいだされます世に根。願々とかみが・・・かりきぬをきぬかも、急々・・・

213 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/13 02:34
 無始より・・・無私の勇士は他の有志がみがはりとなりて行きつづく門なれ。ところで1976年11月のことかぶる布団もないのにいらん出前からなんかでイースト菌を送られてはいました。つまるところ履き捨てたのは畢竟いらぬもんばかりでしたがね・・・

214 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/13 02:42
 「2・14」の語とくに「フ・ラ」つくほどねむたいのでごろんごろんしてしまってもいい世なァァ。ジャーなァァ・・・

215 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/15 01:12
 「天勝つ国勝つ・・・」とはとはにいはひいはれつづける世うに必ずや「服務の門が勝つ」べきなんですが、さて不服の輩が口がさきつづけるのはどこ魔手なるやッ、かい・・・

216 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/15 01:34
 ツイキーきついか、な・・・さて前の「2・15」か「21・5」を「ふ・ね」か「つ・い」と読観手もゆるされる璧では・・・「庇護のためくにくの船も槌柵名たり」・・・いっちゴー杖のなみだはたかし、しかし。

217 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/15 01:49
 本来的庭ほんにうましクニに住めるお馬ぐん太刀は世ーわき前手はいますよな、おし得られますよね。こんなんときこそひめうまの芽にてうんと菊かな、ウン。

218 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/17 00:12
 秋華賞の日のタワーテレビでやっていた「寅さん通訳」には感動してしまひ涙が虹んでとまらなかったらしいです・・・馬頭の爺さんは。そんなハナゴロー、いつものおおきなお世話的おでんの伝をつきにつづけますが。

219 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/17 00:29
 「たのもう、たのんます。このくにのすみすみにはかつてかってにまつつておいではほったら瑕疵になざれてしまつためだたないかも試練ちいさな祠がたくさんござるから空からではなく色んなほうめんによりておおいに善杵されたし」・・・

220 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/17 01:05
 但し、上記「空」とはこのくにに関してたけのことらしく・・・因に、仁きはじめは神武天皇さんも弘法大師さんもその母公の恩名のなか庭、「タマヨリ」戸のことみたまがみいつにこそんとついているのをなんと心得ん・・・とも。

221 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/24 00:08
 「雷明きますメール・斉開きますメール」をふどーの至誠で鶴首してはおりますが、鐘鐘。しかふしてまてども・・・直し奇しくも大いなる姫君さま、そのバースデーにこそその港なみだ街にうなたれん。

222 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/24 00:26
 この国はいまにまさにお会いしつづけてきたはすなのに・・・「いき不動」が妻こをみにゆけば虚空蔵にヒロがらん慈母十一面のチなりし・・・

223 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/24 00:47
 やあ、うえがきが「2・2・2」も「テン通」がちからかなあ。さてはなしかへ・・・きょう否ぜんじつのケミカル毒印トラックの「雲ちゃん」よッ、タンクから液体を放出しながら逃げるなよな。先日の毒印トラックは愚妻をまきこみそこなうし・・・

224 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/29 00:00
 ジャー、シャべるとするかなっとー。

225 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/29 00:29
 恩みこころひろき仁の代々がみたま琴ことごっとくみたま福キー月。ヒーロー伝幡もちかくめで瀧なりとは。

226 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/29 00:42
 「10幡・06幡」をもちて「ヒ・ロ」をんとこ「勝った」かなあ、禰宜さんさあ。因に、「無事是名馬」も「午後の天だて」ってかあ。

227 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/30 02:27
 「日月がみをいれめでる孫明き」。

228 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/31 14:37
 勇馬の目にも法と琴の音がホロ鈴。さてわか器ごろあのスサノ負様でもそのときには山川草木までなきからすほどくるしんではフクシてなきながら、しきり直してはわがみをこそ息ながら杖させたそうな・・・

229 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/31 14:48
 奇しくも「1020」にこそつづきちなんだオルゴール1030かな。

230 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/31 15:04
 数をん行りはクシナガラなみだ風・・・祈。

231 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/03 00:47
 御顔だちも御気しょうも神武天皇に不二なる尊な明治神宮ざいだんのほうではなく参集いこひのばのとこぞの上のほうに、皇睦ご子孫のよのことをわかごとのごとくに御案じなされた御筆がかかげられていますがじつにすがしき。

232 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/03 00:57
 2013年も川原でこしはらから大笑ひができるようヤクのようにエンのしたの誓らもちの士たちがガーンばりつづけられてるのに・・・

233 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/03 01:16
 アラーッ、「神の威」を過分にもかぶるふりふりブリテンダーまでしなきゃー配下に不正なケンカをさせることもできないノーかな・・・ブラックボックスが洗はれることはことしはしないとしても・・・アラーぬうのわざ、噂の気はいはいかに・・・

234 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/03 01:37
 不謹慎きはまればおのがなきがらかくごの上なきながらものもうし上げます。「ア・待・て・ラ」の門松にでもなりたいとなげきかなしんであられるそうな。異恥部の悶ダチに悪用されはててしま悲壮うなほんとはお慈悲深いはすに鎌杖られた荒神さまが。

235 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/05 15:30
 アらみたら・・・なかなかの中品をんとこさっさと目指される背無為がじるしかい・・・いいところもんとあったん種、やっぱ理・・・趣をんでば蘇孵るとしても的目的な魔止〆事が執り行な晴れる碧でしょう根ー。

236 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/05 16:00
 オーケー魔牙の血統のみしすめてから、憑絹おもいは重いけど憑預のばんにこそ月あは背代ふね。「過去のふなかのとり」ッ己の儘では「志士化かブー」のお代はりにもならぬし・・・

237 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/05 16:29
 どこぞのほうそうようテロップかはしらないけれど未だ節操ある躾をいじしているような門のある家の子らにとりては甚だ幡迷惑。そちらさまがお慈悲を神事あげ爾後は大いなるさわけによりよられた自身引導的な自ハードの慈発道をね、お願い・・・

238 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/06 00:21
 しばしんとこたびのことでたびをつけよか動しよか・・・月なみだが前記ーに尽きやっぱたのんでもだめっか・・・当該ごじん様々へーんしーんはいづもいづものごとしか。

239 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/07 01:48
 鎌ッ足たれい、かまへん。つづけ・・・

240 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/07 01:56
 つつうらうらの当害リスト葛藤者さん、自縛といてさささっさとでろやろうやから。

241 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/07 02:10
 おのがこころに柵をたてず、それそれにおきても「三クサの神気ー」にめさめたたれる日を松に・・・

242 :天之御名無主:01/11/07 06:14
竹内文法?

243 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/08 04:29
 あすかがさのシーンはジンジーン。因に、統べては宮の庇護の元種だとも。「壱悟九」はたぶんに「日御宮」をもさすかな・・・

244 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/10 23:50
 先日や本日の日の丸テレビ上では、「虹がもとのブラック棒」や「笙解く太志」を深く視聴擂ることがかなひてまことに不死蝶のこんころ餅になれました。たから・・・・・・・・・・・・・・・・・だからこそ、ドモ。

245 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/11 01:04
 国うちでは、海に帆二本たててゆき・・・国そとでは、山に北前風がゆき・・・芽配りの11月9日とは藍為りました。ヨルあのあかさかにヨルときも天が不離つづけ。「あ、傘がゆき・・・」で、まさに「赤坂雨ヨ」の風景がみにしみつきましたが。

246 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/11 01:11
 よかった・・・よかったよなーおじさん。

247 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/12 01:01
 因に、わか家が神棚の契タカしお箱は伊勢神宮遷宮時の預斉によりつくられたものをのちに「プレ・センド」していただきめでたくきたものです。がなかなかこころならずも吾が小猿蛾ごごろ去ることなきおのれにはらたてりて高野が立里の荒神さんもんときたむきで・・・・・

248 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/12 01:52
 よちよちある気をはじめた娘および愚妻とともに青い鳥もとめぬお遍路行りからわか家へと還る前に、馬頭ハナゴロー爺さんの七五三してくれた通りに、「深きみ心がみ髪結び」なされるときく伊勢皇太神宮に参拝できたときのお陰です。

249 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/12 02:25
 オノゴロ島島民が冬眠からめさめるによきいみにてつよくツイ照るつぎの遷宮のギーが前までまつかどうずるかごかつてにどうぞ、とさ。いかったよかったはやかて和歌る、とさ。さて芽出た木愛でるか、みこころは・・・

250 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/14 04:13
 気納の神聞四上に「笙」の説明がのったとある宣伝広告あり・・・17本とは根ー。譬ふるに崖っぷちだろうがなんだろうが多鹿仁「17」は「キ」音雅ことみたまだったんでは内の科なあ。祈記加持利出鹿ないこんなん「生」まぐれおやじもんを鬼キーなかし解いてや・・・

251 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/14 04:21
 紳士的宣伝が気奥にこそ底の宝にまでひろがってゆきますような・・・

252 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/14 04:47
 生間生なまじやじおやじでもほむるべきときはそうしますです。

253 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/15 00:57
 あらためてたちあげんか・・・かのあたままるめたひどくひとごろしさせすぎしおやじが信長野郎がみをふるはせてはなみだたらしていたそうな。咲くやの「まつ」をねころんでみていたらしく・・・ハナゴロー爺さんから効き益した世。

254 :天之御名無主:01/11/15 01:02
上がるならまわしてしまえホトトギス。

255 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/15 01:08
 あたまにまあたらしきかな神がひろがってきたかいなかは尊士ませぬが・・・因に、先日名勝ッた蝶じゃッたかのガッコの宣誓のゲンが賢明さにも感動していたそうな。

256 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/15 01:38
 これよりさきさきの隣りあは背が鈴とならぬおいしいがまんベール地図がんとひろがって斉きますかなァ、サンキュー。さてこちらのくにはタチ悪し小蛾飢オタクがヤッバ履いて苦の道愚をおカタ憑ケがしかたも脇前ずにきょうも魔ざ魔ざ蛾ザマをロテ已・・・

257 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/15 01:58
 雨夜のある日のことしかしながらあの赤坂にてのことてすが新旧の館の通路を娘と通過中たのもしきかないい青年エスピー彼が「きっと架けん覚悟を奥に秘めかつ」端のほうを明るく駆けぬけゆき候の風景にはいまもなぜかなごまん門です。ありがとーさん。

258 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/16 01:11
 「非神」飢はまった果てに兵器ではなく気投によってか天地鳴動かなんかかおこすぞとががなる小バーカ悶も巣くつており・・・損難輩もいまダニ死にガミ憑いていた凶魔手のこの誤ローのオノゴロ島・・・そこそこに奈良苦のソコがザマかも。

259 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/16 01:21
 それては・・・

260 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/16 01:25
 あぶ眼に目覚ましのときアラームや・・・

261 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/16 01:28
 それでは。

262 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/17 01:33
 たんたんと、せいせいと・・・もろもろのなみまにまさにひとりゆく母もある青き海。

263 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/17 01:44
 「ひもろ」と「みもろ」とを、そのいいかたをかんが縁としていてクラッと自信がきたんでここにとどめおく琴とときめきます。ペレ鈴五十でGO。

264 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/17 02:18
 「親澄み」と十言むすべば気が皇睦代。

265 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/17 03:34
 馬頭の爺さんにたたきおこされてしゅうせいしゅうせい。さきほとの「自信のオンこと」にかんしてはせいかくにかくべしとんといはれて。「クラッ」とではなく「グラッグラッグラッ・・・」どたったのにたがへてしるし、ごめんごめん。

266 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/17 03:39
 では威役士ます。「ググッときたきたグッドラック」・・・「嬉しき嬉しき嬉しき子と」・・・では。

267 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/17 03:45
 上記恩前、まさに徳意鳴る日かりて。

268 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/17 04:00
 「グッド宮内・・・」か。

269 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/18 23:37
 前作「早世う習オヅの磨棒仕ひプロ笛笙鳴ル」を観た後七転八倒しながら五六ン五六ンのたうち回っては深い安心感銘に師通まりきり大びい気を共鳴させて眠り苔た馬頭ハナゴロー爺さんでは茣蓙いますが。未だ、もっての中の「不謹慎不禁止おやじ。」鎌麻の私もおりますが。

270 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/18 23:44
 もろもろがお役に身をんと投じてこそうつろふ蛾厄を戸閉める璧ヒ薬湯治砥なる碧がも・・・

271 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/18 23:48
 ちなみにわたくし、親智としてもまた親血としても「トンピ」なり。

272 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/19 01:14
 ふつつかながら、いつかはいつでもどこでもズズーッと「なごみおやじ」風で粋に息てみたいがしかし「中馬鹿おやじ」が域をいづるコトーは梨出性根。

273 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/20 04:01
 「黒かこへわたり吉たら紅白に」・・・祝、祝。

274 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/21 00:36
 あっちこっちがイタでは的宜ー「日の丸おやじ。」とはいはれてし舞いいささか恐縮至極のかん謝出いっぱ衣ですがしかし・・・つづ肝やっき執りツクッていくぜよーだ。答にか肯にかこんなおやじ語録もここまで捧げ星祇ツツつづ桁問なー。割レ乍ス故意根ッ記ー多聞名ー。

275 :天之御名無主:01/11/21 00:39
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ
1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ1ハキチガイ

276 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/21 00:44
 ごっつぁーんですよくかみくだします。

277 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/22 00:55
 くつをハキチガイせぬよにいつも覇気を勇持ておるつもりですが・・・イのチの宮はしらんもん零ほどのヒトがみちをしるしたまふるとのこと。「璽日は小雪より楠・・・」とも、では。

278 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/22 01:45
 みちてみちみちゆきつくべきところどころ庭、お宮サン立照りーン。みちゆきレールもみちゆくガードもみちてみつるをもってこそみっつの門にかどまつ立照りーン。

279 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/22 01:57
 喜納策実の「長かった待ち」にしの電柱献花等が不要なよみちでみつるときこそ・・・自信過剰に拘束されることなどなきみちこそ請ひ鯉とはきくものなり。

280 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/22 02:02
 くれぐれも、それスギては厭よ・・・それでは。

281 :天之御名無主:01/11/22 02:02
おまえさんはいまでもしてるのかい?

282 :天之御名無主:01/11/22 02:10
書き込んだら負けです。

283 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/22 02:16
 じっとぢっとエンド湯麗・・・

284 :真実の風:01/11/22 06:55
筑波大の田中耕市が天皇制というコトバを使うなと言っていた。
これは最初にコミンテルンが天皇憎しで造ったコトバなんだって。

285 :天之御名無主:01/11/22 10:02
誰が創ったコトバだろうと学術上の必要性があれば使うまでのこと。
言葉狩りのようなことを言ってるんだとしたら、アフォだね。

286 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/22 16:51
 天が納めん天皇製により手こそ有難し、とは。

287 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/26 00:46
 時間と空間とその鍵裏ありや無間かつ無験が不動信実。宇宙呈する床ローが神気杖ナルール木壱本たてるかそれても二本たてりか・・・意ツ憑記井手手はラストあたりでのもうヒトフーンばり的なワーム穴と穴瑠生ーとのお鼻始庭とどめても感銘をうけました是預。

288 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/26 00:57
 因に、「鍵こんぴーら蒔け」です。2828していては・・・

289 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/26 03:32
 そうかがっかり・・・寺社仏閣板の「伊勢神宮っていいね」んなかでにせ悶蛾凶徒がここの名をたかりかたりては出没してきたの手しばしキー閻、魔・・・・・・

290 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/26 03:38
 「290」ッ個よきよにをへん路をとはっぱ刈らすがカーカーカーッ・・・・・・とかッ、では。

291 :天之御名無主:01/11/28 16:22
?????????!
????????????????????

292 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/12/03 02:51
 「11−31」ならぬが額つきてはマハーリウタ的「12ー麗1」とはまことヤマトヤマ風なり・・・「一二一」。因に、奇しくもとあるおやじの母と妻とともに「巳・八」生まれらしく。しかし・・・

293 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/12/03 03:12
 ここのたびの気環舞って待ってタカ恩芽出多喜「新宮」さま。すでに「ミラー」衣の意の威ふるひたちたるべきみ印あり。「十三神宝」の深きみ床ローより「宮城」へと奇しくも雅しくも紫宸殿鳴動しては換気の歓喜に感極まったそうな。

294 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/12/03 03:23
 壱秘めて御名をうけてあ弓あそは七五三なされませ。畏れなきながら奥礼ながらはせ讃紫、謹上再拝額つきつつ報恩士つづけんを誓ふ門番とは藍なりま摺る。では・・・

295 :天之御名無主:01/12/03 03:25
よう、おやじ、久しぶり!

296 :キユ:02/01/01 21:11
ボクは神です

297 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:02/01/04 22:45
わたしはけがなくきもちがよかったので、「さあ、おいでといいしひを」どのくらいいったのだろうか。
足がかみがかりになるらん。

298 :なかなからちがあかんかおやじ。:02/01/09 13:24
 ロックオン若しくはロックオフ・・・汚泣くもすでに大気中にござるもんねー。ちなまずに因に、上記逸したかもの297ちゃんどつかれザマ・・・まだまだよそいきてきかな。

299 :なかなからちがあかんかおやじ。:02/01/09 13:42
 歓喜喚起はカンチャンも寝る街に徹した官吉がいい門、ぜーんぜーん仲丁渡ってか・・・明衣観歴ありては槌手にもカン赦が認め印オッズの磨棒使ひかな・・・あーあー本ねんもいみあい不明瞭種、ご面ね。

300 :なかなからちがあかんかおやじ。:02/01/09 13:47
 ひんがしの伊勢短歌アメロゼも馬かったが・・・あおしろあかきくにのラム趣しめいするをつづけんおやじもいたなあ。

301 :真・スレッドストッパー:停止
書けませんよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

302 :山崎渉:03/01/11 03:26
(^^)

303 :天之御名無主:03/01/11 17:48
>>301
失敗してやんのw

304 :天之御名無主:03/01/18 11:52
あ、ほんとだ

305 :天之御名無主:03/01/18 11:52
あげ

306 :山崎渉:03/03/13 13:13
(^^)

307 :山崎渉:03/04/17 09:44
(^^)

308 :山崎渉:03/04/20 04:41
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

309 :天之御名無主:03/04/28 02:12
てすと

310 :天之御名無主:03/04/28 22:09
記念カキコ

311 :山崎渉:03/05/28 15:31
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

312 :96 ◆U7kjBr4on2 :03/07/06 02:49
>>130
禿同

はなしは変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなり変な事言い出してスマソ・・・
GBAとくらべてみてどうなんですかね?シェアのことは抜きで。

313 :山崎 渉:03/07/15 12:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

314 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

315 :天之御名無主:04/03/06 18:24
age

---------------mmm--------------

age

316 :天之御名無主:04/04/25 11:30


317 :天之御名無主:04/04/29 14:52
あげ

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)