5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三遠南信地域の民俗芸能について語ろう

1 :天之御名無主:04/01/17 15:55
まちBBS板にしようか迷いましたが、各地に多くの民俗学者が調査研究に行くような祭りであるのでこちらに立てました。
この地域の祭りについて語りたい人や体験談なんかでもOKですのでどんどん書き込んでください。

2 :トコノイタンハ ◆WfuO0J/v7s :04/01/17 16:15
2

3 :天之御名無主:04/01/17 17:37

 ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
彡イ)
´ノ フ
ノノ⌒、
´\マイ
(⌒、ノフ0
ノ\、フつl
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l

4 :天之御名無主:04/01/18 22:52
もう雪祭りって終わったっけ??(注意・・当然札幌雪祭りではない(笑))


5 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/01/18 23:46
花祭ではないので。

6 :天之御名無主:04/01/19 10:11
雪祭りは毎年1/13〜1/15に行われます。
残念ながら今年はもう終わってしまいましたが、私も機会があれば見たいと思っています。


7 :天之御名無主:04/01/19 12:13
花祭りって、鬼が斧振り回して踊って、大釜で沸かした湯を振り掛けるやつか?

8 :4:04/01/19 19:33
>>6
どうもです〜〜そうですか〜平日ってのが行きにくいですね〜。
でもいつか行きたいな〜。

9 :天之御名無主:04/01/19 21:39
>>1 >>4 >>6 >>8 同一カキコとみた

10 :天之御名無主:04/01/19 23:18
本来は里人たちの神々に奉納する行事が、
観光や無形民俗文化財というお題目によって、
いつの間にか、見世物芸能になってしまったんですね。
それもひとつの時代を物語っていると言えるのかも。

11 :天之御名無主:04/01/20 12:04
ここいらへんって、狼の伝承もおおいね。

12 :1:04/01/20 21:02
>>9漏れは確かに6に書き込んだが4,8には書いてないケドナー。
しかしあの書き方では誤解されてもしょうがないか。
書き方悪くてスマソ。
まあせっかく書き込んだし、もっとも有名な冬の一連の湯立て神楽の祭りを
紹介するYO。
地域名祭日場所祭りの名称
長野県下伊那郡上村
上町12月11日正八幡社霜月祭り
中郷12月12日正八幡社霜月祭り
下栗12月13日正八幡社霜月祭り
程野12月14日正八幡社霜月祭り
長野県下伊那郡南信濃村
上島12月の第一土曜白山神社霜月祭り
小道木12月の第一日曜熊野神社霜月祭り
八日市場12月8日日月神社霜月祭り
中立12月8日稲荷神社霜月祭り
木沢12月10日八幡神社霜月祭り
和田12月13日諏訪神社霜月祭り
尾野島12月15日八幡神社霜月祭り
須沢自然災害のため休止宇佐八幡神社霜月祭り
大町12月23日遠山天満宮霜月祭り
長野県下伊那郡阿南町
新野1月14日伊豆神社雪祭り
長野県下伊那郡天龍村
向方1月3日天照大神社お潔め祭り
坂部1月4日諏訪神社冬祭り
大河内1月5日池大神社例祭


13 :1(上の続き):04/01/20 21:07
愛知県北設楽郡富山村
大谷1月3・4日熊野神社御神楽
愛知県北設楽郡豊根村
三沢11月第2土曜神明神社花祭り
坂宇場11月第4土曜八幡神社花祭り
下黒川1月2日津島神社花祭り
上黒川1月3日熊野神社花祭り
間黒1月4日山住神社花祭り
愛知県北設楽郡東栄町
御薗11月第2土曜公民館花祭り
小林11月第2日曜諏訪神社花祭り
東薗目11月第3土曜公民館花祭り
月11月22日公民館花祭り
足込11月第3土曜公民館花祭り
河内11月第4土曜長峯神社花祭り
中設楽12月第1土曜生活改善センター花祭り
中在家12月第2土曜公民館花祭り
古戸1月2日公民館花祭り
下粟代1月3日生活改善センター花祭り
布川3月第1土曜公民館花祭り
愛知県北設楽郡津具村
下津具1月2日白鳥神社花祭り
静岡県磐田郡佐久間町
川合10月最終土曜日八坂神社花の舞
今田11月第2土曜一宮・二宮神社花の舞
峯11月第2土曜八坂神社花の舞
祭日は、本祭りの始まる日です。徹夜で行われるところも多くあります。
また、日にちは変更があるかもしれません。
ってこれらの民俗芸能って終わったばっかジャン。こんな時期にスレ立てて
非常にスマソ。

14 :天之御名無主:04/01/20 22:21
これも湯立て神楽が起源かのぉ?

 
「お湯わいだー、お祝いだー」 群馬で奇祭・湯かけ祭り
ttp://www.asahi.com/national/update/0120/032.html
--------------------------------------------------------------------------------
大寒前日の20日早朝、群馬県長野原町の川原湯温泉で伝統の奇祭「湯かけ祭り」があった。
裸の若者が二手に分かれ、温泉の湯をかけ合う勇ましい姿に、観光客ら約300人が見入った。
同温泉は国土交通省が計画している八ツ場ダムの建設予定地の上流にあり、水没する地区の一つ。
夜も明けぬ午前5時、零下5度の冷え込みのなか、下帯一つの男衆約50人が「お湯わいだー、
お祝いだー」と叫びながら湯をかけ合った。祭りは約400年前に始まったとされ、湯が止まった
源泉に鶏を供えて祈願したところ、再び湯が噴き出したのを祝って始まった、との言い伝えがある。
(01/20 18:51)


消え行く運命の祭りの姿じゃわい。
祭りのみならず、民俗も消え続けておるが・・・。

15 :1:04/01/22 11:18
>>14
花祭りや霜月祭りの湯立ての水は、これらの祭りに共通するモチーフである
生まれ清まりや再生の力を内包した山のイメージを背負った水源から
迎える聖なる水としてあります。
「湯かけ祭り」のことは詳しく知りませんが、
ttp://plaza.harmonix.ne.jp/~ma0011/onsen/matsuri/yukake/yukake-matsuri01.htm
によれば、この祭りの湯は聖なるイメージとしてあったものではないようなので、
三遠南信地域の祭りとは同系列に考えられる祭りではないと思われます。
ただ三遠南信地域の祭りと同じような湯立ての形式の祭りがほかにも
多く残されているのなら、ここにも同じような形式の祭りが伝わったことにより
このような形式の祭りが生まれる起源となったという可能性もあります。

16 :天之御名無主:04/01/22 22:12
俗説かもしれませんが、南北朝時代、悲劇の天皇花山院が東栄町に流れ着き、
御付のものたちがお慰めするために花祭りが始まったという説があります。
昭和中期に廃村になった大入地区の花祭りは、天皇の子孫といわれた花山家を中心に
行われ、古くからその家に伝わる花祭りの祭具は、東栄町の花祭り会館に
展示されています。
 聞いた話では、廃村が決まり花山家のお墓を山から下ろした人が、
菊のご紋を見たとか、大入地区は皇入で昔の東栄の人たちは、その方角に
向かって祈る風習があったとか。

本当かどうかは分かりませんが、そういう説もあるそうです。
その説について知りたい方は東栄町の花祭り会館へ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

17 :1:04/01/27 16:11
>>16少し調べてみましたら、確かにそういう説もあるようです。
そして、花祭りの語源は「花山祭り」の略称であるとする説もあるようです。
祭りの伝播は鎌倉時代か室町時代であるという説が主流であるのですが、
集落の安全を願ったという点から考えると筋は通っているので、
あながち間違いではないと言えるでしょう。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)