5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゴマメについて知りたい

1 :天之御名無主:03/11/27 23:53
私は大阪市内で育った昭和50年生まれなんだが、年の離れた兄弟
がいて、子供の頃、兄の友人と共に鬼ごっこなどして遊ぶ際は、
ゴマメとされていた。最近になって、ゴマメというのは古い関西の
言葉で井原西鶴の本にもでてくる小魚を意味している言葉と知った。
そこで、ゴマメという大阪の子供の間での慣習法とでもいうべき
ゴマメの制度がどれぐらい昔からあったのか知りたい。どれぐらい
の地域に普及しているのか知りたい。皆さん情報キボンヌ。

2 :天之御名無主:03/11/28 22:42
そんなことぐらいここで聞けよ!または食べ物板逝け!

■スレを立てるまでもない質問@民俗・神話学板■ (現行スレ)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1047993896/



3 :↑何をそんなにムキになって…:03/11/28 23:03
・子供の頃、兄の友人と共に鬼ごっこなどして遊ぶ際は、
 ゴマメとされていた。
・大阪の子供の間での慣習法とでもいうべきゴマメの制度が
 どれぐらい昔からあったのか…どれぐらいの地域に普及しているのか
 知りたい。

というのが >>1 さんの論旨であって、食べ物の話などしてはらへんけど。
>>1 さん、応援してるで。 へこまんとき。

4 :1:03/11/28 23:23
ありがとう3さん
大阪人以外の人に説明すると、ゴマメというのは、大阪の子供の間で
年少者やとってもどんくさい子と一緒に遊ぶときハンディをつけてあげる
ことです。「こいつゴマメやから速いボールなげたるなよ」って感じで
野球をしているときなどに使われます。
西鶴の小説の中では、丁稚をあざけってゴマメと呼んでいました。
それで、このゴマメの制度がどれほど古くてどれほど普及しているのか
しりたくてスレを立てさしていただきました。
皆さんの情報を待っております。

5 :天之御名無主:03/11/28 23:32
田作

6 :天之御名無主:03/11/29 00:56
「おせちに入っとるなー」というイメージしか・・・

7 :天之御名無主:03/11/29 01:00
ゴマメの歯ぎしり‥しか知らんな

8 :天之御名無主:03/11/29 01:29
ゴマメハギって妖怪がいたような気がする
鬼太郎にでてたような・・・
どんあんだっけ?

9 :天之御名無主:03/11/29 13:14
>>4
子どもらしい優しさが感じられるね。
人間として大切な資質が、こうしたところから育っていくんでしょうね。
「競争、競争」と追い立てられている今の子どもたちの中でも、
こんなルールが生き続けてくれていれば、いいのですが。

ぼくらのころは小さい子に対して「てかげんしたれや」という感覚はあったけど、
ずばり「ゴマメ」に該当することばは、ありませんでしたね。

10 :1:03/11/29 22:52
>>9
>ぼくらのころは小さい子に対して「てかげんしたれや」という感覚はあったけど、
ずばり「ゴマメ」に該当することばは、ありませんでしたね。
えっ?「てかげんしたれや」って大阪の人?
ぼくらのころは・・・ありませんでしたね。って今はないの?
漏れは28歳なのに・・・ジェネレーションギャップ感じるわ。_| ̄|○
現在もゴマメの慣習が存続しているかどうかも情報キボンヌ。

11 :京都の中年:03/11/30 08:22
昭和30年代の京都市内では、
同様の趣旨で「シジミ」と呼んでいた記憶があります。
地域によって呼び方は違うけど、同様の趣旨の物が過去の日本には
全国にあったのではないかと・・・

12 :天之御名無主:03/11/30 16:43
当方、埼玉南東部生まれの埼玉南東部育ち25歳
幼少時はオマメと言って、手加減したり、仲間にしなかったりした事がありました

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)