5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■アメノミナカヌシこそ世界最高の神■

1 :古神道マニア:03/10/25 00:56
古事記に出てくる天御中主神こそ世界最高峰の神様だと思うやつは集まれーー。

2 :天之御名無主:03/10/25 01:20
思いません

3 :古神道マニア:03/10/25 01:49
アメノミナカヌシは日本、いや宇宙の始原神ですよ。

4 :天之御名無主:03/10/25 04:52
元始天尊が根源の神ですよっ!

5 :天之御名無主:03/10/25 10:37
イザナギとイザナミより偉い神様が居るのかよ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1063709041/l50

6 :天之御名無主:03/10/26 23:32
最近水谷清の「古事記大講」を読み始めました。「中主」こそ
中庸や中道の上位の概念であると思い、感心しています。
すごいぞ神道。

7 :天之御名無主:03/10/27 03:58
中庸とか中道とかは、人間種族内部で完結する概念だからなぁ。
比べんなよ。

8 :太国玉:03/10/27 13:11
天津金木学 天津菅素学 天津祝詞学  古神道千古の機密

9 :天之御名無主:03/10/27 15:14
とうほぐでは、べんじょのかみさんが、いちばんえらい。

10 :太国玉:03/10/27 15:17
三清観

11 :天之御名無主:03/10/27 16:55
アメノミナカヌシって、大陸思想にかぶれた記紀編者が
でっちあげた神でしょ?

あとのほうではタカミムスヒばかりでてくるようになるし、
こっちが最高神である可能性のほうがまだ高いね。

12 :天之御名無主:03/10/27 17:43
11>>
タカムスヒはアメノミナカヌシより後にでてきた神様。
活躍してるからって、偉いとは限らないでしょ。
アマテラス以外で神々に命令を出すのに、適当な位置にいるのでは。
最高神のアメノミナカヌシが出てくるまでもなく、
かといって低い神では役不足なので、タカムスヒにしたと。


13 :天之御名無主:03/10/27 18:00
北極星のことです。


14 :天之御名無主:03/10/27 18:05
>>12
レス指定は11>>ではなく>>11です。

15 :太国玉:03/10/27 19:02
北斗の足どり それ西遊記の機密 大小部阿

16 :太国玉:03/10/27 20:19
金井南竜氏も、生前古事記大講を全巻入手するのに苦労していたそうな・・・。
当時幸運にも先に全巻入手、ニコニコして読書した思い出が頭をかすめます。
金井氏は他人に大講を先買されてくやしい思いをされたと聞きます。
なかなか入手困難なこの書は、現在は某出版社から出ていて入手容易か?
お奨めしたいと思います。当時、わらわは20万円で手にしましたわ。
大冊なので今も高価本でしょう。

17 :天之御名無主:03/10/27 21:32
>>1は平田篤胤

18 :天之御名無主:03/10/27 22:54
割と近所に天之御中主神社がある。無人社だけど。
たまに祝詞をあげたりする。

19 :天之御名無主:03/10/28 00:16
平田篤胤の天御中主神崇拝トンデモ神道がやがて国家神道になったんだっけ。

20 :天之御名無主:03/10/28 05:09
>>7
申し訳ありません。初学者ゆえご容赦願います。
時空一如にはびっくりしました。宇宙に直線はないなど、神道すごすぎです。

>>16
不思議な縁で川面凡児全集、玄秘修法奥伝、神法道術秘伝とともに入手しました。
全部で20万円ちょっとでした。すごいですよ、これらの本は。

ただし、これらの本にも誤謬があるので注意しろと聞いてます。

21 :太国玉:03/10/28 08:46
川面凡児師の活躍の頃では、友清歓真、荒深道斉 両師がおられたわね。
神道の三大人 ?!

22 :11:03/10/28 18:49
>>12
たとえば中国の神話では黄帝がいちばん偉いけど、登場順としてはかなり
後ろ。ギリシアのゼウスにしてもそう。単純に最初=最高というのではなく、
最高神としての機能をはたしているかどうかをまず見ないといけない。

そういう見方をした場合、神々(天つ神)が最終的にコンサルトする先が
タカミムスヒであるというところから、もともとこれが最高神的な役割を
もってたんじゃないかと思ってるわけだ。

アメノミナカヌシは名前からいっても「天の中心」なんだけど、
むしろ、アメノトコタチ、クニノトコタチなどと同様に、創世神話を
体系化するためだけの、ある種理論的な存在であって、信仰的なバック
ボーン(というか氏族の祖先神としての役割というか)はたいして持たないん
じゃないかと。

もちろん、記紀成立以後にいわゆる神道が体系化してきた信仰については、
必ずしもこれを否定するものではない。念のため。


23 :11:03/10/28 18:57
しかしまあ考えてみると、アメノミナカヌシが校長先生、タカミムスヒ
が教頭先生で、実務まわりは教頭先生が見てる、ってのでも悪くはない
気がしてきた。

メタファー的にはとんでもないけど。

24 :天之御名無主:03/10/28 23:04
天御中主神=大元尊神=ヤハヴェ=アラー
中近東のいわゆる一神教は五十猛神により伝えられた。
神道こそ全世界の宗教の宗源なり。

25 :太国玉:03/10/28 23:24
元 源 眼 アイ アイアン  鉄木真 豹の眼 
テムジンノアセ(→アシ)とジンムノテ セシ摂氏 勢至清氏制止
行き着く所、到達点は 古神道布斗麻迩

26 :天之御名無主:03/10/29 01:00
天御中主神=国常立大神=豊受大神=稲荷大明神が正解。
源氏の守護神の八幡神は「ハタ」が付くことから秦氏が持ちこんだ神様。
稲荷神も元は秦氏系だが平家にも縁がある。

ユダヤの神のエルはイスラームの神のアッラーと同じ。


27 :天之御名無主:03/10/29 03:01
あとからでっちあげた説ばっかりやのー。なんとかならんのかいな。

28 :天之御名無主:03/10/29 17:30
>>22
12です。確かに最初に出てきた=最高神というのは根拠がありません。
でも、タカムスヒは造化三神の広報部長的な役回りかもしれなくて、
最高神というには、根拠の決定打がないのでは?と思いまして。

後、タカムスヒは信仰的なバックボーン(氏族の祖先神としての役割など)を
持っているのですか?

29 :天之御名無主:03/10/29 18:15
>>28
タカ「ミ」ムスヒ にして〜

30 :天之御名無主:03/10/29 19:18
[ 高御産巣日神 (たかみむすびのかみ) ]

『古事記』では高御産巣日神もしくは高木神(たかぎのかみ)、『日本書紀』の一書では
高皇産霊尊(たかみむすひのみこと)、『古語拾遺』には高皇産霊神、その他にも
高御魂命(出雲国造神賀詞)など様々な名前で登場する神である。
天之御中主神、神産巣日神と共に「造化三神」と称れる。また、この後に現れる
宇摩志阿斬訶備比古遅神、天之常立神を加えて「別天津神(ことあまつかみ)」とも称される。

ムスは生成を意味する言葉で、苔ムスなどと同じで、ビは日・火を表し、この神が宇宙の
生成力を神格化した者であることを表している。
同じ「造化三神」である神産巣日神と一対の神で、高御産巣日神が男神で神産巣日神が
女神とする説や、この二神は一心同体だとする説など昔か様々な説が唱えられている。

記紀神話の「天孫降臨」において、天照大御神と共に天孫邇邇芸命に豊葦原瑞穂国(とよ
あしはらみずほのくに)(日本列島)行きを命じている。
また、「神武東征」の際には「此より奥の方へ行かせ申してはならない。荒れすさぶ神が
非常にたくさんいる。」と言って八咫烏を使わし神武天皇の危機を何度か救っている。
さらに、「神武天皇即位前紀」には、大和国鳥見(とみ)山中にて神武天皇自ら高御産霊尊を
祀る「顕斎(うつしいわい)」の記述もみられる事から、古来より皇室を守護する主要な神として
信仰されていた事が窺い知れる。

そして、『延喜式(えんぎしき)』神名帳(じんみょうちょう)によれば、「神祇官御巫坐祭神八座」
にも神産巣日神等と共に祀られている事からも、朝廷において主要な神として位置づけられて
いたことが分かる。

ちなみに、平安時代初期に編纂された『新撰姓氏禄』によれば、高御産巣日神を祖先とする
一族に大伴宿禰、佐伯宿禰等がいる。

ttp://www.loops.jp/~asukaclub/kami/kami_002.html

31 :太国玉:03/10/29 19:33
この鳥は足一つ多い? 烏 crow クロウ 九郎 源九郎 テムジンノアシ

32 :太国玉:03/10/29 22:18
烏斯蔵国  クロウ 黒烏≒黒鳥 ? 玄人 クロガネ 鉄木真
白鳥党とされこうべ党 されこうべの面 白鳥の玉
    新諸国物語 紅孔雀 クロウとシロウ 那智の小四郎 
シロウト シロガネ 銀角大王 蓮花洞(簾外道)馬簾 馬蓮花パレンケ
銀安殿→蓮花洞 怪我した竜馬の汗 多鞍馬汗desert  

33 :天之御名無主:03/10/30 01:04
>天御中主神=国常立大神=豊受大神=稲荷大明神が正解。
源氏の守護神の八幡神は「ハタ」が付くことから秦氏が持ちこんだ神様。
稲荷神も元は秦氏系だが平家にも縁がある。

ユダヤの神のエルはイスラームの神のアッラーと同じ。




ムーの読みすぎじゃないのか?




アメノミナカヌシはれっきとした縄文神だぞ。
アマテラスも縄文神。
スサノオは縄文神だが大陸で活躍した。ちなみにお姉さまのアマテラスに
追放され、出雲へ行った後、大陸へいったんだろうなあ。


34 :天之御名無主:03/10/30 01:07
古事記にはこう書かれている。


天地初めて開ける時、天高原に誕生した最初の神が天御中主神であると。
しかも神伝霊学奥義の著者である松原こうげつ(古神道を極めた人物)もアメノミナカヌシ
を最高の神と言っている。

35 :天之御名無主:03/10/30 01:08
天高原→高天原

36 :天之御名無主:03/10/30 01:09
>>33
おまえもなんか変なものを読みすぎとるようだな。
どっから拾ってきた妄想だ?
その「縄文神」とやらは。

37 :天之御名無主:03/10/30 01:11
>>34
記紀の記述が政治的観点から神話を「整理統合」した結果なのはほぼ明らかなわけで。
古神道ってのも名前とは裏腹にはっきりいって新興宗教の部類だし。

38 :天之御名無主:03/10/30 19:10
古の伝に曰く、古天地未だ生らざりし時、天御虚空に生りませる神の御名は天之御中主神、
次に高皇産霊神、次に神皇産霊神、この三柱の神は、並独神なりまして、御身を隠したまひき。

天之御中主神は天地開闢に先立つ超越神である。

39 :わむて ◆wamuteW7DE :03/10/30 19:20
             _
  (      .,‐ '´   ヽ-、_
       /⌒)i レノノ))) \ヾヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄
     /ヽ './人il.゚ - ゚ノイ|/.ヾヾヽ<  みる、みる、みるまらーーー!
 ゞ   ("....( (ヽ ⊂)Yiつヽ) |'ノ    |  わむてさん、地球!
     (" "ヽ\.' く _ :|〉ヽ.ヽ| | ノ  |
        '( " ヽ\し'ノ  ヽ| |ノ  ノ   \____
   (\     '("ヽ\     |ノ
   \)       '((.     "   し″

40 :天之御名無主:03/10/31 01:20
>>38
記紀の記述に後づけの解釈をいくらぶらさげても「証拠」にはならんよ。
何が悲しくてそこまで必死になるのかもわからん。

「天之御中主神教」でもあるのか?だったら宗教板逝ってやってくれや。


41 :天之御名無主:03/11/02 23:18
別に天之御中主神教などというものがあるわけではなく、平田派復古神道の基本神観です。
もちろん天之御中主神様を絶対視するからといって他の神様を軽視するわけではなく、
天照大神様や大国主神様も大変尊い神様であります。

何が悲しくてといわれればそれはやはり、「天之御中主神は大陸思想の影響を受けて
後からでっちあげられたものだ」などという解釈がまかり通っているということでしょう。

42 :天之御名無主:03/11/03 19:49
まぁなんでも外来にしておいた方がアカデミックな気がして安心なんだろう。

43 :天之御名無主:03/11/04 18:51
ブラフマンとも似てる気がします

44 :天之御名無主:03/11/05 14:35
アメノミナカヌシを最高神とする宗派があります。
そう思わない人もいます。

以上。

スレたててまでやる話じゃないな。

45 :天之御名無主:03/11/05 17:16
>>41
まかりとおっているというか、客観的な観察の結果というか。

「平田派復古神道の基本神観」に沿うのは勝手だけれど、それだけでは単なる
信仰告白にすぎなくて、歴史的にみて記紀以前からそういう考え方をしていた
のかどうかでしょ。「民俗・神話学」板的な興味としては。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)