5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正体不明の霊獣

1 :天之御名無主:03/07/31 17:44
 鳥の嘴を持ち、鬣があり、身体には鱗があり、4本の足は指が3本で龍のように鉤爪があります。
全体の形は麒麟に近いものです。尾は獅子みたいです。
 祇園祭の月鉾の水引で見かけました。円山応震の絵を元にしたもののようです。
どなたかこの霊獣の正体がわかる人はいないでしょうか?

2 :天之御名無主:03/07/31 17:47
単発質問スレは勘弁・・・といいつつ答えられない自分であった。

好きな聖獣について語ろう
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1039878187/

でもまあ暇な人が相手してくれるかも>>1

3 :天之御名無主:03/07/31 17:53
あう、すみませんでした。>>2


4 :天之御名無主:03/07/31 18:00
参考になれば。
ttp://www2.odn.ne.jp/gionmatsuri/manual/manual.html#tuki

【 刺繍雙鸞霊獣図 】 円山応震 下絵


[ 月鉾(TSUKI BOKO) ]

鉾頭に新月型(みかづき)をつけているので、この名で呼ばれる。
真木のなかほどの「天王座」には月読尊を祀る。
古い鉾頭と天王の持つ櫂には「元亀4年(1573)6月吉日大錺屋勘右衛門」の刻銘がある。
また正徳4年(1714)の鉾頭もあるが昭和56年から田辺勇蔵氏寄進の18金製の鉾頭にかえている。
屋根裏の金地彩色草花図は天明4年(1784)円山応挙(1733?95)の筆。
天井の金地著彩源氏五十四帖扇面散図は天保6年(1835)に町内の住人岩城九右衛門の筆。
破風蟇股の彫刻は左甚五郎の作と伝えられる立派なものである。
軒桁貝尽しの錺金具は松、村景文(1779?1843)の下絵、四本柱の錺金具、破風散しの金具などは
いずれも華麗なもので山鉾のなかでも最高のものである。

天水引の刺繍雙鸞霊獣図は天保6年(1835)円山応震の下絵、下水引の蘭亭曲水宴図は
文化13年西村楠亭(1775?1835)の下絵と言う。

前掛、後掛は華麗なインド絨毯、胴掛はインドやトルコ絨毯を用いている。
近年下水引は皆川月華作の花鳥図に、見送も同作の湖畔黎明図にかえている。

5 :天之御名無主:03/07/31 18:12
ありがとうございます>>4
でもやっぱり正体は判らない。



6 :天之御名無主:03/07/31 19:41
「鸞(らん)」じゃないのかあ・・・

西方の女牀山の奥深くに棲む。
雉に似た鳥で、五彩を帯びている。鳳凰の一種で、青い色が強いものを鸞という。
この鳥が現れると平和と幸福がもたらされる。
鳳凰と同様に、雄を鸞というのに対し、雌を和といって区別された。 『山海経』

7 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:17
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

8 :恐怖の人種劣等化工作:03/08/04 06:06




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。

目的は日本人の朝鮮化(不細工・低脳・犯罪者化)だ。







3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)