5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■スレを立てるまでもない質問@民俗・神話学板■

1 :前スレ953:03/03/18 22:24
民俗・神話学板にようこそ
この板は2ちゃんねるには珍しい非常に落ち着いた雰囲気でまじめに語ることのできる場です。
おそらくこの板を覗くということは貴方も何かしら民俗学・神話学に興味があるということでしょう。
本当に好きなら、そういった話のできるこの板を荒らすことができましょうか?いいやできないでしょう。
しかし、時には自分では気付かなくとも他人の目には荒らしと映るときもあります。
とりあえず次のようなことに気を付けるといいのではないでしょうか?

■ゲームの話はしない!
板違いの話は荒らしに等しいです。
神話などと関係なくゲームの内容を話すならふさわしい板に帰りましょう。
ゲームサロンhttp://game.2ch.net/gsaloon/ オカルトhttp://curry.2ch.net/occult/ 電波http://natto.2ch.net/denpa/
■過去ログを読む!検索する!
基本です。何度も同じ話が出てきて同じ解答をするのは疲れます。
■質問する前に検索してみよう!
たいていはgoo(http://www.goo.ne.jp/)とかyahoo(http://www.yahoo.co.jp/)、google(http://www.google.com/)で検索すれば分かります。それでも分からなければ聞いてみましょう。
■スレッドを建てるまでもない軽い質問などはこのスレッドで聞いてください。
ただし、民俗・神話学板は非常に住民の少ない板です。
質問に答えが返ってくるまで2、3日、もしくはそれ以上かかるかもしれませんが、御理解をおねがいします。

>>2-10くらいに頻出質問、参考リンク集をあげます。

86 :天之御名無主:03/04/08 17:53
明日から一人暮らしで、ネットできなくなるので、
これを機に、日本神話を読んでみたいと思うのですが、
日本神話を取り扱った映画、小説、検証本、アニメ、漫画等で
お勧めのものはあるでしょうか?。
突然ですいません、今日中に教えてください、お願いします。

87 :天之御名無主:03/04/08 19:01
>>86
火の鳥

88 :天之御名無主:03/04/08 19:36
>>86
せっかくだから、「古事記」をお読みになったらいかがですか?
文庫本だと一冊で手に入るし。
‘作家や評論家の視点’というフィルター漉しのものを最初に吸収してしまうと、
他の作品に接したときにも、その視点に左右されてしまうかもしれないしね。

>>87
「火の鳥」 いいよねーっ!
日本神話関連だと、黎明編とかヤマト編かな?

89 :86:03/04/08 19:53
>>87
あ、すいません火の鳥は読んでます。
っていうか、今のところ自分が読んだのってそれだけかも。
古代日本に興味持つきっかけが、図書室の火の鳥でした。
>>88
古事記ですか、原文だと難しそうですね。
でも読み応えもあるだろうし、変な先入観がつかなくていいかもしれませんね。
ありがとうございます。

自分でも少し調べているのですが、東宝の「日本誕生」って映画で
三船敏郎(好き)がヤマトタケル役をやってるんですね。

90 :天之御名無主:03/04/08 20:31
>>89
>三船敏郎(好き)
渋い趣味してはる・・・・・
もし、衛生を見ることができる環境なら、今月「日本誕生」放送するよ。


「日本誕生」(1959年)
監督:稲垣浩 特撮監督:円谷英二
出演:三船敏郎、原節子、鶴田浩二、宝田明
ttp://www.nihon-eiga.com/tokusatu/

東宝が1000本製作を記念した、三船敏郎をはじめとする豪華キャストによる古代スペクタクル
大作。
父である天皇と重臣たちに疎まれた日本武尊(三船)には次々と過酷な討伐命令が下される。
西へ東へとさまよいながらも巫女の弟橘姫(司)と恋に落ちる尊だが…。オープニングの日本
列島誕生に始まり、八岐大蛇との死闘やラストの転変地異等、技術の限りを尽くした特撮
シーン満載で、円谷英二の代表先とも言える1本。
ttp://www.nihon-eiga.com/prog/102483_000.html

91 :天之御名無主:03/04/08 20:38
>>86
古事記なら、>>38 >>41-43 のリンク先は参考になるかも

92 :86:03/04/08 20:44
>>90
スカイパーフェクTVは観られないです。
でもDVDが出てるみたいなので、いつか買って観てみたいですね。
なかなか評判よさそうなので楽しみです。
>>91
ありがとうございます、どれか一冊を選んでみます。
できれば挿絵付きがいいな〜(´Д`* )
日本書紀と古事記では天の岩戸とか微妙に違うそうですね。

93 :天之御名無主:03/04/08 20:59
>>86
古事記・日本書紀はまずは全訳本を読んでみては?
文庫で出てるはず
それで内容を把握したら、原文(書き下し)を

94 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/04/08 21:07
講談社現代新書なら書き下しと現代語訳が両方読めますね。岩波なら原文と
書き下し文が読める。

95 :86:03/04/08 21:40
>>93
たしかにいきなり原文は挫折してしまうかもしれません(´Д`* )
>>94
講談社の方にしてみようかと思ったのですが、
HPの現代新書の既刊リストをみても、古事記がないのですが、
上のほうで挙げられている講談社学術文庫でしょうか?


96 :90:03/04/08 21:44
>>90 スマソ
×衛生を見ることが
○衛星(放送)を観ることが


>>58
参考になれば。的外れだったら、ごめん。

[ イスマーイール派 Ismail ]
イスラム教のシーア派の一派。
765年に、シーア派が6代目のイマーム(アラビア語で「指導者」「規範」を意味する)としている
ジャーファル・アッサーディクの後継をめぐる議論の中からあらわれた。
イスマーイール派は、ジャーファルの長男であるイスマーイールこそ正統な後継者であり、
7代目にして最後のイマームであるとした。シーア派のほかの一派が12人のイマームを認め
るのに対して、7人のイマームしかみとめないために七イマーム派ともよばれる。
基本的には正統なイスラム教義にしたがっているが、秘義も維持している。9〜10世紀にかけ
てはグノーシス主義や新プラトン主義の影響もうけた。

97 :86:03/04/08 22:31
明日早いんで寝ます。
皆さん親切に色々教えてくださって有難うございました。
講談社の本を探して確かめてから買ってみます。

98 :天之御名無主:03/04/08 23:04
>>58
【 白人の名前について 】
http://academy.2ch.net/whis/kako/995/995725135.html

 33 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 2001/07/22(日) 01:59

 白人だとアラブは入れて良いのかな?
 欧米人の人名と同語源のアラビア語人名(長母音いいかげん)
  ミハル(=ミカエル=マイケル)
  イブラーヒーム(=アブラハム)
  イスマーイール(=イシュマエル)
  イスハーク(=イサク=アイザック)
  ヤアクーブ(=ヤコブ=ジェイコブ=ジェイムズ)
  ユースフ(=ヨセフ=ジョーゼフ)
  ムーサー(=モーセ)
  イーサー(=イエス)
  ヤフヤー(=ヨハネ=ジョン)
  ダーウド(=ダヴィデ=デーヴィット)
  スライマーン(=ソロモン)
  イスカンダル(=アレクサンドロス=アレクサンダー)

 イスラム教も聖書の物語を基本的に共有しているので、聖書起源の名前が結構多い。
 まだあるかも。

99 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/04/09 07:08
>95
学術の間違いでした。

287 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)