5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校の古文の教科書を作るなら

1 :そらみ:01/08/30 01:08 ID:Jw2iBras
高校の古文の教科書を作るなら、どんな作品のどんな場所を選ぶ?
 どうも今の教科書の古文は真面目路線と言うか、面白みに欠ける所がある。
江戸時代の浮世風呂とか中世の古事談など面白いのガいくつもあると思う。

2 :名無氏物語:01/08/30 04:43 ID:Qr91BXiU
そもそも、高校の古典の教科書って、なんで古典文法の説明が
ないの?教科書作ってる国文系の研究者がみんな文法苦手
だから?

3 :こんなの:01/09/02 02:52 ID:y7LKxzeE
江戸時代の「星酔笑」などのちょっとした小話系は入れたい。
あと連歌も面白いので、庶民の間で気軽に巻かれた連歌を一つ。

話ちょっと飛びますが、
古文の教科書が万葉集からはじまっているのはおかしいと思う。
現代にできるだけ近い時代の方が簡単なのに、
なぜ一番遠いところから始める?

まず坪内逍遙あたりのぎりぎり文語文から入って、
江戸時代の読みやす〜い草紙(イソホとか)、中世の軍記物、
平安文学、上代の読みづらいの、という風に並べてくれないだろうか。

4 :国語の先生:01/09/02 16:12 ID:XWCLXp0g
>古文の教科書が万葉集からはじまっているのはおかしいと思う。
その教科書が高一〜高三のどの学年で使われるものか考えての発言?
高一のだったとしたらおかしいとは思うよ。その教科書を選んだ人の
年間指導計画のセンスを疑う。
高一に初めて触れさせる文章は、文体以前の問題で逍遥でよいのか?
高一の現代文分野の教材を見てみ。一月前まで中学生だった相手だぞ。

5 :七四:01/09/02 16:38 ID:yd.ObAw2
文学史との兼ね合いがあると思われ。

6 :名無氏物語:01/09/02 17:53 ID:Yk2GPiTE
>>4

そうだそうだ!!
記紀から始めるべきだ!

7 :名無氏物語:01/09/02 22:55 ID:gdcvzQmk
史記からが良い

8 :歴史の勉強:01/09/02 23:50 ID:zZg8WebI
高校までの教科書は、まず教材であることが第一。
だから、古典文を読む上で基礎となるようなものがベスト。

僕が思うに、古代〜明治(文語)までをまんべんなく採り、半分を漢文に当てる。
漢文を半分にする理由は、和文を読み解くために、訓読の知識が必要だから。
また、「太平記」のように、読解の基本となるような文章のものを選ぶ。

「万葉」「源氏」のように、難しいものは大学以上とすべき。
非常に平易なものだけを抜粋するなら可。

9 :名無氏物語:01/09/03 01:29 ID:vJ3m1Ss.
源氏物語は難しいので、ニセムラサキ田舎源氏で代用します。

10 :そらみ:01/09/04 13:33 ID:5L6HTafg
先に漢文で簡単な文章をやってから、古文に入るほうがいいと思う。大和言葉系のものは文末が複雑だし、情緒性が強いから。漢文はその点すっきりしてる

11 :名無氏物語:01/09/23 02:14
それ以前に現代文をなくすべき。
現代文なんてまともに本とか新聞読めば良いんだから。
その分の時間を古文・漢文に使うべきだろう

12 :名無氏物語:01/09/23 03:42
>>11

まともに本とか新聞読めない若者が増えてます。

関係ないが、小論文の題材で2chが触れられる時代も近そうだな。

13 :平田篤胤:02/01/26 02:40
>6
神代文字はどうなったのだ。
作る会にねじこんでやる!

14 :名無氏物語:02/01/27 22:17
自分なら教科書に歌を載せたい。
http://www.d2.dion.ne.jp/~hmurata/goro/koten.html


15 :もっと新しい教科書を考える会:02/01/28 20:31
「物語のい出来始めの祖」竹取物語っしょ。

16 :名無氏物語:02/01/28 20:37
高校生の古典なんて、方丈記か土佐日記を5回読ませればヨイ。

17 :山崎渉:03/01/11 09:54
(^^)

18 :名無氏物語:03/02/04 16:09
>>11
論理的思考力・読解力を身につける訓練が必要です。

19 :山崎渉:03/03/13 13:04
(^^)

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)