5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三五要録・仁智要録

1 :名無氏物語:2001/07/15(日) 16:05
誰か三五要録・仁智要録について教えてください。

2 :飯沼の弟子:2001/07/15(日) 16:57
>>2
『三五要録』:藤原師長/著。輸入された琵琶独奏曲の『竜泉』『啄木』『揚真操』などの秘伝曲が収められている。林謙三によりこれ等は復元が試みられた。

『仁智要録』:これも藤原師長/著。12C末頃の成立。伎楽のひとつである『武徳楽』の(楽)譜が残されている。

『群書類従』をひたすら漁るか、『翻刻日本古典文学総攬』で見てみては?(載ってるかわかんないけど)

3 :名無氏物語:2001/07/15(日) 17:12
>2
『竜泉』ではなく流泉。

『揚真操』ではなく楊真操。

>林謙三によりこれ等は復元が試みられた。
林先生は古楽譜の解読法を論じただけのはず。
三曲を具体的に復元したものは論文等で公開していません。

4 :名無氏物語:2001/07/15(日) 17:15
>2
『群書類従』にはありません。
両譜ともまだ写本でしか見れません。

5 :帝京大学院生:2001/07/15(日) 17:19
写本で見る事からはじめましょう
そうしないと、真実のものが見えてきません
わからない時は、僕にどうぞ手紙でも下さい

6 :名無氏物語:2001/07/15(日) 17:26
>5
この両譜は写本を見るだけでは読めません。
楽の相伝をある程度受け、且、管譜等と比較し
なければ読めません。

7 :そうですね:2001/07/15(日) 17:29
比較して読むといいことが分かると思いますよ
苦労したほうが、実りが多きですから

8 :飯沼の弟子:2001/07/15(日) 19:43
>>3
「流泉」は変換ミスでした。ごめんなさい(拝)
≪ようしんそう≫って木偏?わたくしがならった担当がおかしかったのかなぁ?

レコードだしてたような気がしたけど?<林謙三

9 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 03:54
『岩波講座日本の音楽・アジアの音楽』4,9,別巻
『日本音楽大事典』平凡社(1989.3)

10 :名無氏物語:2001/07/18(水) 16:31
>8
崇光院の御譜・御記には楊真操とある。
楊太眞が演奏したという伝承がある。

11 :名無氏物語:2001/07/19(木) 16:11
>2
>伎楽のひとつである『武徳楽』の(楽)譜が残されている。
武徳楽は唐楽であって伎楽ではない。
通常伎楽といえば、『仁智要録』巻十二に収録されている、
獅子・呉公・金剛・力士・迦楼羅・崑崙・大孤・酔胡を指す筈。

12 :名無氏物語:2001/07/30(月) 01:11
伎楽=呉楽でいいの?

13 :山崎渉:03/01/11 09:54
(^^)

14 :山崎渉:03/03/13 13:35
(^^)

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)