5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の笑いとは?

1 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 03:42
欧米の笑いはふくよかで、日本の笑いは貧困といわれますが、
古典に見られる笑いで、
今も日本人の笑いの根底にあるものはありますか?

2 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 03:55
たとえば
American Jokeが「ふくよか」な笑いで
「落語」などを「貧困」な笑いだととするなら、
首肯しかねるが。

古典落語を聴くなり読むなりされたらどうか。

たとえば、説話ものには、
笑い話は多くあるが、
それを読み、1が日本人だと仮定したとき
1が笑うことができたら、
それは、今の日本人にも通じるものがある
と言うことができるだろう。

3 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 04:12
私は、欧米人の笑いが心底陽気なものであるのに対し。
日本人の笑いは口を隠すことに代表されるような
どこかしら自重気味な笑いある気がします。
それをどう古典の笑いと結びつければよいかはわかりませんが。

4 :通りすがりの愚か者:2001/06/21(木) 12:37
狂言も見る必要がありますね。

5 :無名子:2001/06/22(金) 01:47
「欧米」の範囲によるかも知れないが・・・
中東欧のアネクドートなんて到底「陽気」とは相容れない感じがするのだが、どうか。

6 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 02:28
>>5
バックグラウンドに抑圧がありますからね。
実際に「陽気」が当てはまるのはラテン文化圏くらいかもしれませんね。

7 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 02:33
>実際に「陽気」が当てはまるのはラテン文化圏くらいかもしれませんね。
話がらそれてしまいました。
ただ陽気、というのと陽気な笑いは違いますよね。
申し訳ない。

8 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 02:51
狂言は室町時代、落語は江戸時代の笑いですよね。
北斎の漫画もそうですが、
どれも”滑稽”の描写が強い用に感じます。

古めのとこで平安時代などの貴族の笑いとかはどんなんですかね。
伊勢物語の中に見られる笑いの要素について、とか。

9 :イクラちゃん:2001/06/22(金) 02:59
志ん生の「火焔太鼓」と「妾馬(メカうま)」はおすすめ。

10 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 10:53
江戸時代の川柳や狂歌も。

11 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 10:58
>8
嘲笑的な笑いの例は、古文にたくさん見られますね。伊勢でも、老女や田舎の女
に対する嘲笑があります。嘲笑でない笑いということでは、たとえば
「枕草子」の、定子とその兄貴のみじかいやりとり、
「道もなきにと思ひつるに、いかで」
「あはれともやごらんずるとて」
などには、共感に満ちた笑いといいうる要素があるでしょうね。
きょうびの日本人は、こうしたげびたところのない笑いに対して不感症なのでは
ないかと。

今ふりかえると、ドリフやビートたけしは日本の笑いをだめにしてしまったのでは。
クレージーキャッツとドリフの間に大きな切断があると思われ。
ある意味で、志ん生と談志の間の切断とパラレルでは。

12 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 11:51
クレージーキャッツとドリフの間にあるのは
対象年齢ではないかな。

13 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 14:16
>>11
前半部:なるほど
後半部:? 私は笑いの多様化は食文化と同様に
文化の成熟度を示すものだと思うので。
笑いをだめにした、という考え方は受け入れかねます。
ただ、ああいった笑いが
日本の一般的なものと思われるのには抵抗があります。

14 :ぼくは12さいです。:2001/06/22(金) 19:34
>12
笑いにきょうみがあれば、若くてもクレージーを知っているとおもいます。

15 :通りすがりの愚か者:2001/06/23(土) 03:11
Bill Cosby の笑いとか、洋画のいわゆるコメディでの笑いとかって、
ほんのりさせるところがあるよね。
僕のお薦めは、Lake Wobegon とかいうシリーズ(米国のラジオシリーズで、10年くらい前にテープで売られていた)。
優しい笑いで満ちています。

こういうのは狂言や落語にはたくさんあるように思う。
中には人を嘲笑するだけで不快になるのもないではないが。

火焔太鼓は確かにいい。

しかし、今のテレビにこういう笑いがあるだろうか?
強いて言えば、うっちゃんなんちゃんあたりか?

16 :名無しさん@1周年:2001/06/23(土) 03:46
>>15
>火焔太鼓は確かにいい。
ほほう、見てみます。>>9も薦めていて気になってましたから。

>しかし、今のテレビにこういう笑いがあるだろうか?
今は、冗長性(間とか)や、リアクションの上手さ
などが芸人の能力として重視されてますよね、だから、
センスの良い人やひらめきの鋭い人が評価されているように感じます。
その点では今も昔も変わっていませんね。
しかし、あるレベルまで行くと大差がなくなので、
テレビの性質上、視覚的にうったえる芸人が成功しやすい
状況にあるのではないかと思います。

ここからは詭弁です。
笑いそのものに加え、視覚的な情報も笑いの要素となるため、
私たちは笑いをその芸人のビジュアルとともに解釈しているといえます。
この見地にたって、
>強いて言えば、うっちゃんなんちゃんあたりか?
という意見と、”優しい笑い”を結びつけると。
彼ら自身を”優しげな存在”と見ている自分がいることに
気が付くのです。

思いつきで書きすぎました、ご勘弁を。

17 :名無しさん@1周年:2001/06/23(土) 03:56
>強いて言えば、うっちゃんなんちゃんあたりか?
確かに、彼らは今の売れている芸人の中で最も
真面目に笑い取り組んでいるかもしれませんね。
松本人志のように、人が思っている斜め後ろというか、
切り口の妙で話を進めていくほうが
私自身は好きですけど。

18 :名無しさん@1周年:2001/06/23(土) 04:05
見た人限定の話題になってしまうのですが、
以前ダウンタウンの番組でダチョウ倶楽部の上島がひとりでやった、
”豆しぼりの男”という作品はものすごかったですよ。
自分は、わびやさびというものまで感じてしまい、
鳥肌を立てながら笑いましたよ、実は才能ある人なんだろうなー。

19 :名無しさん@1周年:2001/06/23(土) 10:21
古文漢文から離れつつありますな。

20 :名無しさん@1周年:2001/06/24(日) 09:01
ほんと、ほんと。このスレの本題「古典に見られる笑い」に戻りましょうや。

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2001/06/25(月) 23:31
>18

私は見ていないが、何か、わかる気がします。

ペーソス、かしらん。別名、もののあはれ。

22 :通りすがりの愚か者:2001/06/26(火) 00:47
>>16 >>17
今のテレビの笑いというのは、余韻のある笑いではなく、刹那的かつ瞬過性のものだと思います。
それに対し、15であげたのは、笑いながらもふと哀愁を感じたり、昔を思ったり、優しさとか人間関係について考えさせるような笑いです。
結局、こういう笑いは、大量消費の笑いの中では生まれないのではないでしょうか。

23 :名無しさん@1周年:2001/06/26(火) 01:01
いつの間にか
現代の笑い談義になっている・・・

24 :イクラちゃん:2001/06/26(火) 03:29
「妾馬(メカうま)」はニッポン放送のCDがいいよ。
「火焔太鼓」はいろいろ出てるけどNHKのやつは録音状態が悪い。

25 :名無しさん@1周年:2001/06/26(火) 05:27
余韻と刹那を同時に愛そうとする日本の文化、相反するものを同時に
愛することに矛盾を感じさせない点で、
日本の古典は非常にむつかしいように感じるのですが、いかがでしょうか?
昔作られた笑いを今の感性でも面白いと感じられるのも不思議です。

26 :名無氏物語:2001/06/26(火) 19:52
ユーモアは西洋近代の発明だという考え方をクンデラがしていて、柄谷が
時々引用している。どうなのだろう。一方において、人間、時代によって
そうかわるものじゃないともいえるのは確かだが。

27 :名無氏物語:2001/06/27(水) 01:00
yahooで辞書検索してえみると、
ユーモア:思わず微笑させるような,上品で機知に富んだしゃれ。
と出てくる。どうやら明確な訳語がないらしい。
機知=ユーモアでいいならば、
短い言葉の中に人の感情を雅とともに表現している短歌に、ユーモアがないとは言えますまい。
とんちというものもありますしね。
クンデラさんがそう発言するに至った経緯でも示してもらえるとありがたいですな。

28 :名無氏物語:2001/06/27(水) 01:19
 

29 :名無氏物語:2001/06/28(木) 01:01
ユーモアとエスプリを区別するのが生産的。
前者は絶望状態から人を解放し、後者はおのれの優越を示して終わる。

30 :名無氏物語:2001/07/14(土) 22:09
test

31 :山崎渉:03/01/11 09:55
(^^)

32 :山崎渉:03/04/17 09:25
(^^)

33 :山崎渉:03/04/20 04:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

34 :山崎渉:03/05/21 22:30
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

35 :山崎渉:03/05/28 15:05
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

36 :山崎 渉:03/07/15 12:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

37 :名無氏物語:04/02/11 23:52
お前達バカにするなよ。國學院が一番いいに決まってるだろうが。
日東駒専だとかマーチだとか問題じゃないに決まってるだろうが。
國學院はいいぞ。すごくいいぞ。青学とか近くにあってうざいけど
國學院は最高だぞ。折口信男知ってるだろ?そうだよあの折口信男
の大学だからな。とにかく凄いに決まってる。俺本気でそう思ってる。
信じてる。青学とかの奴らとすれ違うときちょっとうつむいちゃうけど、
うん俺信じてる。國學院はすごいんだって。でも、青学の女子達とすれ違
うときちょっとドキドキ・・・・・。俺心臓ドキドキちょっと興奮。
知らん顔で真っ直ぐ前むいて歩く。でも顔熱くなる。女子達ちょっと
笑ってる。なんかヒソヒソしゃべってる。俺すごくドキドキ。ますます
縮こまる。うつむいたついでによくみたら、チャックあいてた。俺すごく
みじめ。はずくてはずくて走った走った。全速力で走った走った。青学の
女子笑ってた。大声で笑ってた。悔しくてみじめで、もうやだ。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)