5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漢文、イイですね

1 :名無しさん@1周年:2001/06/14(木) 23:59
最近、何気なく高校時代の漢文の本を見てみたら
当時はわからなかった漢文の面白さ素敵さを知りました
何かオススメの漢詩、これは読め!というような本があれば教えてほしいです

故人西辞黄鶴楼
焔花三月下揚州
孤帆遠影碧空尽
唯見長江天際流

あと、この詩は誰の詩なんでしょう?
日本語とか英語じゃこういう表現はできないでしょうなあ。。

2 :名無しさん@1周年:2001/06/15(金) 03:16
わたしは国文なので漢詩は専門外なのですが、岩波文庫に入っている「中国名詩選」はどうでしょうか。
全時代の代表的な漢詩が集められていますし、解説は漢詩概説として重宝します。
NHKラジオ「漢詩を読む」のテキストも、結構面白いと思います。
黄鶴楼の詩は、あえて答えないでおきましょう。
非常に有名なので、いろいろ読み出したらすぐに誰の作かわかります。

3 :名無しさん@1周年:2001/06/15(金) 03:43
おお、ありがとうございます。中国名詩選、なるほどめもめも。
なんか名前聞いただけで読みたくなるような本ですねえ
黄鶴楼ので探す楽しみもできましたし、明日本屋へ行ってみることにします。

4 :名無しさん@_@:2001/06/15(金) 03:53

     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、漢文が読めない
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________


5 :名無しさん@_@:2001/06/15(金) 03:54

     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、返り点が打てない
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________


6 :aika :2001/06/25(月) 21:19
李白の送孟浩然之陵ですね。詩なら唐詩300首が中国の基本。

7 :名無氏物語:2001/06/29(金) 16:54

     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、発音ができない
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________

8 :名無氏物語:2001/06/29(金) 16:56

     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、下し読みしか出来ない
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________

9 :名無氏物語:2001/06/29(金) 16:56
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、韻を踏まれてもわからない
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________

10 :名無氏物語:2001/06/29(金) 16:57
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (6      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < 正直、普通話の発音しかできない
|| | | |  \ ┃  ┃/    \________

11 :名無氏物語:2001/06/29(金) 17:17
(゜д゜)<あらやだ! こんなところにも正直男Kが!?

12 :&herts:2001/07/01(日) 03:24
勉強すればできるようになるよ〜

13 :ひねもす:2001/07/08(日) 00:07
「月下独酌」って知っていますか?
私の一番、好きな句です。
寂しい句ですが、なんか、すごく格好いいですよね。

14 :名無氏物語:2001/07/08(日) 00:50
健介うざい

15 :無し:2001/07/15(日) 00:23
陶淵明集などどうでしょう。
岩波文庫です。

16 :名無氏物語:2001/07/15(日) 00:25
健介だったのか。ずっと蝶野だと思ってた。

17 :名無氏物語:2001/07/28(土) 00:54
月下独酌

花間一壺酒 独酌無相親 ”花間、一壺の酒 独り酌みて相親しむ無し”
挙杯迎明月 対影成三人 ”杯を挙げて明月を迎え 影に対して三人と成る”
月既不解飲 影徒随我身 ”月、既に飲を解せず 影、徒に我が身に随う”
暫伴月将影 行楽須及春 ”暫く月と影とを伴い 行楽、須く春に及ぶべし”
我歌月「回 我舞影零乱 ”我歌えば月、「回し 我舞えば影、零乱す”
醒時同交歓 酔後各分散 ”醒める時は同に交歓し 酔うて後は各々分散す”
永結無情遊 相期貌雲漢 ”永く無情の遊を結び 相期す、遥かなる雲漢に”

*”貌”は正しくはシンニョウ+貌

18 :名無氏物語:2001/07/30(月) 01:36
>>16
いや、蝶野だろ

19 :名無氏物語:2001/07/31(火) 13:35
書き下しまでつけてる>>17はかなり恥さらし(藁

20 :名無氏物語:2001/08/22(水) 01:34
いいですよ

21 :名無しさん:2001/08/22(水) 01:49
『新唐詩選』(岩波新書)
『唐詩概説』(岩波書店中国詩人選集別巻)
『漢詩入門』(岩波ジュニア新書)

22 :山崎渉:03/01/11 09:55
(^^)

23 :山崎渉:03/04/17 09:26
(^^)

24 :山崎渉:03/04/20 04:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

25 :名無氏物語:03/04/26 11:34
漢詩っていいよね!!
簡素にして雄大。

26 :名無氏物語:03/04/26 12:07
李白なら、詩ではないが、これが最高

それ天地は万物の逆旅にして、光陰は百代の過客也
しかして浮世は夢の如く、歓をなすこと幾ばくぞ
古人の燭を取り夜遊びしは、まことに故ある也
況や陽春吾を招くに煙景をもってし、
大塊吾に課すに文章をもってするをや
桃李のなんとかに会して、天倫の楽事をついず

もう限界だな 藁
30年も前の紅顔の美少年の頃覚えたものだしね

さてさて強要ある人よ、誤字間違いを修正し、題名も記して最後まで完成させて

27 :動画直リン:03/04/26 13:18
http://homepage.mac.com/hitomi18/

28 :山崎渉:03/05/28 15:20
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

29 :名無氏物語:03/05/28 22:19
いいですよ〜

30 :山崎 渉:03/07/15 12:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

31 :名無氏物語:03/08/01 10:34
「嗚呼、射精寸前」男悶絶。「口内発射可?」
「不可」女曰。「貴殿射精場所即我膣内」
 女舌技停止。萎縮物即硬直、聳立。先端、先走汁有。
「騎乗可?」女訊。男頷了解。
 女、硬直物添手、潤滑繁茂地帯誘導。
「嗚呼」女悶。「我膣内、巨大硬直物挿入完了」
 女下半身躍動開始。一、二、三・・・
「嗚呼」男短声。「謝罪」
 女呆然、運動停止。「貴殿既射精!?」
「汝舌技巧妙故。御免」
「最低!! 三擦半男!!」女絶叫。「亀頭鍛錬不足!!
 貴殿包茎手術経験者!?」
「何故汝知其事実??」 男墓穴。
 以後、男、性交時避妊具二重着用


32 :名無氏物語:03/08/01 11:10
>>31
田中角栄の漢詩みたいだな。

33 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:17
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

34 :名無氏物語:03/08/02 21:10
越山公のあれは「漢詩」なのですか?
便所の落書きだとばかり思ってた。

35 :13 ◆AMEUd4a92g :03/08/17 05:19
>>17
ワロタ

ところで話変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然変なこと言い出してスマソ…
GBAと比較してみてどうですかね?(シェア以外で)

36 :名無氏物語:03/08/27 00:28
 昔、教科書で涼州詞を習いました。

 葡萄の美酒 夜光の杯
 飲まんと欲っして 琵琶 馬上に催す
 酔ひて沙場に臥すとも 君笑うことなかれ
 古来 征戦 幾人か回(かえ)る

 解釈も書いてあって、単なる訳詞ではなく、
 面白かった記憶があります。

 西域・砂漠・ぶどう酒・琵琶・杯。
 これだけでも異国情緒豊かで、なんとなく、正倉院にある螺鈿の琵琶だの、ササン朝ペルシアのカットグラスをイメージしてしまう。馬もひょっとしたららくだかもしれない。
 目を閉じれば、広大な砂漠で、野営の兵士たちがぶどう酒を傾け、琵琶をかき鳴らして歌ったり、酔いつぶれている様子が浮かんでくる。
 しかし、最後で、作者は読者よ、こういう様子を見て笑ってくれるな、古くから戦場に行って何人が帰ってきたというのか?と、現実に引き戻す。

 この結が見事だと思う。
 

37 :名無氏物語:03/08/27 00:43
>>26
 それ天地は万物の逆旅にして、光陰は百代の過客也
 
 これ、どっかで聞いたことある言葉だなぁ、って思ったんですけど、

 月日は百代の過客にして、いきこう年もまた旅人なり

 百代の過客て、聴きなれない言葉だけど、なんとなく雄大なロマンを感じます。

 日本の古典文学のなかには、漢文をベースにしたたとえなどが結構ありますね。

38 :名無氏物語:03/08/27 00:49

下のほうに、さよならだけが 人生だ(井伏鱒二)の元の漢詩ってなに?という質問がありました。
昔習ったような気もするけど、思い出せない。検索してもいまいちわからない。

花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが 人生だ。 

39 :名無氏物語:03/08/27 01:06
>>31

いい出来。続編もきぼんぬ

40 :名無氏物語:03/08/27 15:36
>>38
唐の于武陵

勸君金屈巵
滿酌不須辭
花發多風雨
人生足別離

結句の正確な意味、いまもよくわからないよ。




41 :名無氏物語:03/08/27 20:45
>>40さん
 ありがとうございました。

42 :名無氏物語:03/09/21 12:15
遅レスだが  サーフィンしてて見たので
題は
春夜桃李園に宴するの序

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)