5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漢文の宿題、うけたまわって下さい。

1 :名無し@漢文:2001/03/30(金) 10:07
分家しました。本家はこちら(↓)

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kobun&key=975255225&ls=100

2 :名無しさん@1周年:2001/03/30(金) 11:40
うむ、このスレを立てた時点で予想はしていると思うが・・・

うけたまわって下さいってなんだ?


3 :>147:2001/03/30(金) 14:37
「孔壁」って何ですか?

4 :院生:2001/03/31(土) 01:05
「孔子旧宅の壁。古文尚書等が出た処。」『大漢和辞典』3巻-810頁

焚書の際に、壁の中に本を隠して、また壁を塗り直して本を後代に伝えようとしたわけですね。

5 :世界@名無史さん:2001/03/31(土) 02:42
>>4
大漢和辞典家にあるの?
すごいねー

6 :似非文系:2001/03/31(土) 03:04
>3
http://free.prohosting.com/~chengbin/

さっき検索かけたら出てきたもの。
何が書いてあるのかはさっぱりわからないが。

7 :院生:2001/03/31(土) 23:51
>>5

あるよん。
「毛沢東」が載ってないバージョンだけど(笑)。

8 :>7:2001/04/01(日) 23:00
あ、ヴェルヌ条約違反。

いけないんだ〜。

僕も持ってるけど。

9 :>7:2001/04/02(月) 02:14
うわ。調べてみたら、俺のにも載ってなかった。

鬱だ氏のう

10 :名無しさん@1周年:2001/04/02(月) 06:58
今文・古文の違いについて教えてください

11 :>7:2001/04/02(月) 11:16
それって、「共産党」も載っていないとききましたが
本当ですか?

12 :名無しさん@1周年:2001/04/02(月) 23:51
三載って何すか?

13 :名無しさん@1周年:2001/04/03(火) 02:22
どこかに「まず隗より始めよ」の訳ないですか?
できれば白文付で。

14 :>13:2001/04/03(火) 10:16
明徳の中国古典親書『戦国策』に入ってたような気がする。
誰か確認して。

15 :名無しさん@1周年:2001/04/03(火) 14:40
隹の下に口と書くのは何て言う字?
意味を教えて下さいな

16 :字通:2001/04/03(火) 15:14
>>15
@うる。Aかう。B思うことが行われる、かなう。C讐と通じ、報いる、報いられる。

17 :名無しさん@1周年:2001/04/03(火) 15:45
移転先発見!
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/

18 :院生:2001/04/04(水) 17:18
>>12

三載=三年

前後の文章がないので何とも言えませんが。。。

19 :世界@名無史さん:2001/04/05(木) 23:16
三載考績 三年の功績を調べてって事?

20 :院生:2001/04/06(金) 00:27
>19
前後の文章がないのでこれまた何とも言えませんが(笑)、
三年に一度の業績評価のことではないでしょうか。

>11
「共産党」は普通の『大漢和辞典』にも収録されてません。

21 ::2001/04/06(金) 00:47
支那では官吏がカキョ合格後三年でチセキを考査されたんだよ。

22 :名無しさん@1周年:2001/04/06(金) 01:52
漢文を現代語で書き下すのってできる?

23 :>22:2001/04/06(金) 01:59
これってちょー漢の文!!

24 :名無しさん@1周年:2001/04/10(火) 13:55
太掖ってなんじゃらほい?
宦官の事でおじゃるか

25 :名無しさん@1周年:2001/04/10(火) 15:58


26 :>10:2001/04/13(金) 10:44
古文……始皇帝以前の文字。および壁中書系統のテキスト。
今文……それ以降の文字。というより、漢代以降の文字。

27 :名無しさん@1周年:2001/04/14(土) 00:00
侍曹尚書ってありますか?

28 :院生:2001/04/14(土) 02:10
>27

「常侍曹尚書」ならあります。 

29 :名無しさん@1周年:2001/04/14(土) 13:25
>>28
どこに?
何カ所か記載ありますか?

30 :院生:2001/04/15(日) 17:31
『後漢書』光武帝紀上の注
漢官儀曰:「尚書四員。武帝置、成帝加一為五。有常侍曹尚書、主丞相御史事、…」
尚書の1人として登場。

『続漢書』百官志にも同様の記述あり。
http://www.sinica.edu.tw/ftms-bin/ftmsw3
での二十五史の検索結果です。

『通典』には「改前漢常侍曹尚書為吏曹尚書。」とあり、
後漢では吏曹尚書という名前に変わったそうです。

31 :名無しさん@1周年:2001/04/15(日) 18:41
多分後の記述は漢官儀を元にしているんでしょうね。
自分は「常に有り」と思ったんですが・・・
常侍曹尚書が一般的ならそうしたいと思います。


32 :名無しさん@1周年:2001/04/15(日) 23:25
中国史のレポートとかで出せない漢字ってどうしてますか?
中国語フォント使ってるのかな・・・

33 :院生:2001/04/15(日) 23:46
>>31

> 自分は「常に有り」と思ったんですが・・・
> 常侍曹尚書が一般的ならそうしたいと思います。

「常に有り」なら語順は「常有」ですね。ですので、
「侍曹尚書」という官名はありえません。蛇足ですが。

>>32
ユニコード&文字鏡。それで出せないのはあきらめる
か自分で外字作るかしてます。もっともユニコードで
かなり出るようにはなります。



34 :名無しさん@1周年:2001/04/16(月) 13:13
劉[分攵]の後漢書注では有侍曹尚書とされているそうです・・・
漢書にも太常侍曹という記述があるらしいです
この場合は太常・侍曹と読むのでは?

35 :院生:2001/04/17(火) 00:00
中央研究院の検索結果では「太常侍曹」という語はありませんでした。
どこに書いてあるかご存じですか?

また「有侍曹尚書」に作っている場合があるということですが、『漢官
儀』も「常」があったりなかったりのようです(『唐六典』所引はある、
など)。ただ「常」字がないとしても「侍曹・尚書」とは読めないでし
ょう。

36 :>>32:2001/04/17(火) 16:57
MingLiu + EG古典明朝体。

それで無ければMS-Songと文字鏡。

37 :名無しさん@1周年:2001/04/17(火) 21:53
>>35
後漢書注に「前書に見える」と書いてあっただけなんで
詳しくは知らないです。
前書=漢書が前提ですけど・・・
この場合は太が抜けてるのでは?と書いてありました。

38 :世界@名無史さん:2001/04/19(木) 21:43
和刻本正史ってどれくらいするんですか?

39 :>38:2001/04/20(金) 09:01
古本屋による。

足で探せば安いとこは結構あるけど。

40 :名無しさん@1周年:2001/04/20(金) 12:59
>>39
一番安くてどれくらい?

41 :名無しさん@1周年:2001/04/21(土) 11:00
>>40
一冊5000円ぐらいが相場。これより安ければ買い。


42 :名無しさん@1周年:2001/04/27(金) 09:07
汲古閣本の正史は、どれくらいなら「買い」ですかね。

43 :名無しさん@1周年:2001/04/27(金) 13:19
昨日神田神保町に行ったが和刻本正史を売ってる店は無かった
探し方甘かったか・・・

44 :名無しさん@1周年:2001/04/27(金) 14:47
くう

45 :名無しさん@1周年:2001/04/27(金) 22:50
倚鹿・伏熊・黒[車番]って何でしょうか?
三公の車についてる物らしいんですが・・・

46 :名無しさん@1周年 :2001/04/29(日) 12:13
明治前期の人に松本謙堂(仁吉)という人がいます。
この人が明治29年に『唐詩選講義』という本を出しました。
この人について、ご存知の方がいましたら、どんな些細なことでも結構ですので、ご教示下さい。

47 :松本仁吉:2001/05/01(火) 11:31
ほらよ
http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BA49633016
http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BN12517155



48 ::2001/05/01(火) 11:32
cgi …… ブラクラ

49 :名無しさん@1周年 :2001/05/01(火) 14:24
>>47
さみしいけど、「些細なことでも」といった手前、深謝します。

50 :名無しさん@1周年:2001/05/01(火) 17:36
http://lxweb.lib.fukuoka-u.ac.jp/cgi-bin/opac/books-query?mode=0&code=20717961

51 :仁吉:2001/05/01(火) 17:39
『日清韓三国対照会話篇』

52 :仁吉@スーパー源氏:2001/05/01(火) 17:39
http://211.9.38.164/cgi-bin/search.pl?CID=1&sm=s&rc=50&gf=book_author&gk=松本仁吉

53 ::2001/05/01(火) 17:43
引数が落ちたので、行末までコピペね。

54 :名無しさん@1周年:2001/05/01(火) 18:33
>>50-53
なんか、とってもありがたい気持ちです。

55 :名無しさん@1周年:2001/05/03(木) 13:57
論語の
危而不持 顛而不扶 則将焉用彼相矣
とはどういう意味でしょう

56 :名無しさん@1周年:2001/05/03(木) 13:58
韋賢・平当という人物って誰か知りませんか?

57 :>56:2001/05/03(木) 23:47
もう死んだ
よ。

58 :名無しさん@1周年:2001/05/04(金) 04:08
>>57
了解

59 :名無しさん@1周年:2001/05/04(金) 07:59
>>55

君主があぶないのに支えず、君主が倒れるのに助けないなら、
どうして宰相なんか用いようか。

論語・季氏篇

60 :名無しさん@1周年:2001/05/04(金) 20:42
おおさんくす

61 :名無しさん@1周年:2001/05/05(土) 02:22
>>56

どこで見たの?>韋賢・平当

62 :名無しさん@1周年:2001/05/05(土) 22:49
>>61
もしかしたら
○韋・○賢
△平・△当
かもしれません
ともに父子で漢の丞相となったとか?
 

63 :名無しさん@1周年:2001/05/05(土) 22:52
訂正漢じゃないかもしれません(唐以前です)

64 :万戸侯:2001/05/05(土) 23:52
韋賢、武帝期の丞相。史記、張丞相列伝、チョ少孫補筆。
平当、前漢末の人。あと氏らね。

65 :名無しさん@1周年:2001/05/06(日) 23:01
前漢の景帝・武帝の廟号ってそれぞれ何でしょうか?

66 :名無しさん@1周年:2001/05/08(火) 01:12
須曳とは何でしょうか?

67 :>65:2001/05/08(火) 09:53
前漢代の廟号制度って……

68 :名無しさん@1周年:2001/05/09(水) 01:34
>>67
後漢時代に奉られたのでは?

69 :院生:2001/05/10(木) 05:28
>66

須臾のことですか?

70 :名無しさん@1周年:2001/05/10(木) 14:04
>>69
おそらくそれだと思われ・・・

71 :院生:2001/05/10(木) 23:44
>>70

須臾・・・シュユ 少し時間がたって。ちょっとした後。

72 :漢字はこれでペースト:2001/05/12(土) 17:22
http://www2.theta.co.jp/kanji/index.html
してみてね

73 :名無しさん@1周年:2001/05/15(火) 22:45
回皇ってどういう意味ですか?

74 :名無しさん@1周年:2001/05/16(水) 01:06
>73

かえりみて迷う。>『大漢和辞典』

75 :世界@名無史さん:2001/05/16(水) 15:25
(長安の)両宮って何と何か分りますか?

76 :名無しさん@1周年:2001/05/16(水) 16:02
武王の言葉で、「吾欲令三軍之衆親其将如父母 聞金声而怒聞鼓音
而喜為之奈何」ってどう訳すべき?

77 :無名子:2001/05/16(水) 23:35
吾三軍の衆をしてその将に親しむこと父母の如く、金の声を聞けば怒り
鼓の音を聞けば喜ばしめんと欲す。これが為にはいかんとす?

私は全軍の兵士がその指揮官を父母のように敬愛し、鐘の音(退却の合図)を
聞くと不満で怒り出し、太鼓の音(攻撃前進の合図)を聞くと喜ぶようにしたい。
このためにはどうしたらいいのか?

でいいのかな?「六韜」だよね。

78 :名無しさん@1周年:2001/05/17(木) 01:29
すごい・・・
ご明察の通り

79 :漢字はこれでペースト:2001/05/17(木) 04:05
たしかキョウ子牙の作だよね

80 :憂板者:2001/05/17(木) 09:06
なんでこんなに教えて君が多いんだ?
自分で調べるということを知らんのか。
馬鹿でもわかるようなこと聞いて、何か裏があるのか疑ったぞ。
人を試したいだけなら、クイズスレたてるなりなんなりしる!

81 :名無しさん@1周年:2001/05/17(木) 20:56
>>80
あんたにゃ聞いてないんだから黙ってろ

82 :名無しさん@1周年:2001/05/18(金) 02:42
>>81
お前モナー

83 :sage:2001/05/18(金) 09:43
>すごい・・・
>ご明察の通り

(心の声)
もちろん俺は正解を知ってて「どう訳すべき?」って訊いたんだけどよ、
どうせ2chに来てる奴らは、漢文の天才である俺様ほどには読めないだろうから
黙ると思ってたんだよ。まぁ読めたらそれだけで「すごい」わな。

でも>>77は、生意気にも日本語訳してきやがった。ま、俺の持ってた訳と
ほとんどかわんないんだけどよ、まぁ合格ということで、「ご明察の通り」。


84 :名無しさん@1周年:2001/05/18(金) 14:26
>>83

なるほどねぇ〜。
でも>>77訳には誤訳があるね。持ってた訳と違うところ
がそうだろうけど。でも「漢文の天才である俺様」には
笑えた。いかにも2ch的な表現なので(笑)。

85 :名無しさん@1周年:2001/05/18(金) 15:25
そうだね。
「為」字は恐らく、去声ではなく平声で読むんだと思う。
そこんとこ誤解してるから 意味を取り違えてるんじゃない?

86 :名無しさん@1周年:2001/05/18(金) 20:00
>>80 83 84 85は自作自演
一番自分が漢文の才があると思ってるんだろ
馬鹿でも分るとか書いてるところがまさにその証拠
消えてくれ
ここは教えて君が教えを請うスレなんだから

87 :84:2001/05/19(土) 00:26
自作自演じゃないです。84は自分なので。

>>85
そうです。激しく同意です。

88 :無名子:2001/05/19(土) 00:31
「御明察」ってのは、出典が「六韜」であると書いた点じゃないの?
六韜はリアル厨房のときにノートに全文写したことがあるので、おぼろげに
覚えてただけ。もちろん訳は我流。だから「wei4 zhi1 ru2 he2」と
「wei2 zhi1 ru2 he2」のどちらにするか迷ったんだけど

89 :世界@名無史さん:2001/05/19(土) 00:42
>>76の正しい書き下し文は何なの?
>>77はどこが駄目なのか解説してよ

90 :無名子:2001/05/20(日) 00:51
最後の「これが為にはいかんとす?」が間違い(らしい)。
「これを為すにいかんと?」とするべき(だそうな)。
意味は大して変わらないが・・・

あと、太鼓の音を聞いて「喜ぶ」というより「勇みたつ」としたほうが
意味が通りやすかった、と反省してます。
「六韜」は「天下は一人の天下にあらず・・・」の一言が気に入ってるので、
お題に出されるとつい反応してしまうのよ(^^;

91 :80:2001/05/20(日) 01:11
>>80しか書いてないので、自作自演ではない。

>>88
>「御明察」ってのは、出典が「六韜」であると書いた点じゃないの?
そうなのか。俺が誤読して暴れてただけか。スマソ。
于津だ、日本語勉強しに逝ってきます。

92 :名無しさん@1周年:2001/05/20(日) 05:48
史書で上奏文の後に書奏とあるのは
上奏文の文句として「書を奏します。」と最後に記したのか
単に書は上奏されたという説明文なのか
どっちでしょう?

93 :院生:2001/05/20(日) 14:42
>>92

後者。

94 :名無しさん@1周年:2001/05/20(日) 14:57
「書を奏します。」なら「奏書」でないと文法上おかしい。

95 :名無しさん@1周年:2001/05/20(日) 15:03
「欲」を「為之」までかける読みも出来そうだね。

96 :名無しさん@1周年:2001/05/20(日) 21:05
>>94
ニュアンス的にそんな意味かなと思ったのよ
敬具みたいに

97 :名無しさん@1周年:2001/05/21(月) 00:43
「宿題」じゃないだーに

98 :>86:2001/05/22(火) 09:19
>80 83 84 85は自作自演
>一番自分が漢文の才があると思ってるんだろ
>馬鹿でも分るとか書いてるところがまさにその証拠
>消えてくれ

(心の声)
なんか こいつら、専門用語みたいなの使って、俺に解らん話してやがる。
でも、村で一番の中学校を卒業した俺に解らん漢文の用語なんて、あるはず無い。
あ!こいつら全部、自作自演か! だから話が通じてるみたいに見えるんだ。

こんな専門用語、そこらで普通に通用しているわけがない。なんてったって、
俺様が知らないんだから。

どこの高校の漢文の先生だか知らないけど、自分だけ知ってる専門用語を偉そうに
使って、「一番自分が漢文の才がある」ってことをひけらかしたいのか?

消えてくれ。

99 :名無しさん@1周年:2001/05/22(火) 16:05
>>98
妖怪さとりごっこか?

100 :名無しさん@1周年:2001/05/22(火) 22:11
青縁とは何ぞや?

101 :名無しさん@1周年:2001/05/22(火) 23:45
夜誦って何?夜伽の事?

102 :名無しさん@1周年:2001/05/23(水) 00:04
就封って侯に封じられる事?幽閉される事?

103 :名無しさん@1周年:2001/05/24(木) 09:15
実際に封地に赴くことでわ?

104 :名無しさん@1周年:2001/05/26(土) 08:03
弁護にもう一つの意味ってある?

105 :『全訳漢辞海』:2001/05/26(土) 12:36
>>104

辨護…監督する。物事をよく取り締まり、見守る。
辯護…自分あるいは他人のために申し開きをする。めんどうを見る。

両方とも現在の表記では「弁護」。

#100-102・104って、なんかレスしにくい聞きかた。
#本当に知りたくて質問するっていう雰囲気感じられず。。。

106 :世界@名無史さん:2001/05/26(土) 18:36
変なのが出て来て荒れ気味だからねえ・・・


107 :名無しさん@1周年:2001/05/27(日) 01:46
簡照を蒙るって何ですか?

108 :名無しさん@1周年:2001/05/27(日) 22:57
戦国策とわいなんし(塞翁が馬ののってるやつ)
の原文をネットで手に入れたいんだけど、
だれかしらない?

109 :院生:2001/05/27(日) 23:24
>108

『淮南子』(えなんじ)は、簡体字では以下に。
http://xys.org/pages/philosophy.html

『戦国策』『淮南子』ともに繁体字であるところ
知ってるけど、URLどっかにいった。。。

110 :名無しさん@1周年:2001/05/28(月) 09:18
>109
「中華文化網」って、よく行方不明になるよね。

111 :院生:2001/05/28(月) 15:04
>110

そうですね。xoom自体がどうもサービスをやめたよう
なので、日本からリンク貼っているところはほとんど
リンク切れしてます。

でも元データはまだ生きてますよ。URL発見(笑)。

112 :名無しさん@1周年:2001/05/28(月) 22:58
ありがとうございました。
塞翁が馬の元は見つかりました。

あとは戦国策なんですが・・・
よろしくお願いします。

113 :名無しさん@1周年:2001/05/29(火) 00:36
例えば漢の恵帝二年といったら高祖の死んだ翌年、翌々年どちらに
なるのでしょうか?

114 :名無しさん@1周年:2001/05/29(火) 01:23
塞翁が馬鹿

115 :院生:2001/05/29(火) 16:24
>112

『戦国策』はどこの部分が必要なんですか?
ひょっとして全部?

116 :名無しさん@1周年:2001/05/29(火) 18:46
虎の威を借る
です。
というか、故事成語の原典を収集中なんです。
いいサイトとかがあれば教えてください。

117 :名無しさん@1周年:2001/05/30(水) 02:29
「君舉必書,書而不法,後嗣何觀?」
訳分る人いますか?
これの原典って左伝?

118 :院生:2001/05/30(水) 10:53
>>117

『春秋左氏伝』莊公二十三年が出典。
訳は岩波文庫・小倉訳などを見てください。

119 :名無しさん@1周年:2001/05/30(水) 15:35
宿題ではないけど…。
みなさんは横書の場合、訓点をどうやって処理していますか?

120 :名無しさん@1周年:2001/05/30(水) 16:23
>119
処理とは、どういう意味?
自分で読むときは、「一・二」点は「1」「2」
「レ」点は△印、とかで代用している。
「上・下」「天地人」「甲乙」なんかはそのまま、
文の下に無理矢理付けてる。

雑誌掲載等の場合は、訓點表記がそもそも無理なので、
原文の下(後)に( )ではさんで書き下しをのせている。

訓点資料としてどうしても表記しなければならないときは、
図表として、そのままのせる。


121 :名無しさん@1周年:2001/05/30(水) 23:57
>>120
さんくすです。
私が訊きたかったのは論文とかレジュメとかに横書で漢文訓読の記号をつける方法です、自分用ではなく。
文字間に小文字で返り点(右下)とか送り仮名(右上)とかをつけている論文は見かけたことがありますが、>>120さんの()ではさむ方法もあるんですね。
「そもそも無理」というのは承知しているんですが、不自然な感じを多少なりとも無くすやり方って、これ以上はないんですかね。お智慧拝借。

122 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 00:58
>>117
はどう書き下したら良いのでしょうか?

123 :>121:2001/05/31(木) 09:11
戦後すぐに、そういう議論があったらしい。
何かの雑誌(学術誌ね)で論文を何本かみた記憶がある。

124 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 12:34
>122
それぐらいは自分で調べられるでしょう?

125 :名無しさん@1周年:2001/05/31(木) 20:18
>>124
ネットで検索可能なの?

126 :>125:2001/06/01(金) 01:25
ネットで調べろとは言っとらん

127 :院生:2001/06/02(土) 02:53
>112

『戦国策』
http://www.sinica.edu.tw/ftms-bin/ftmsw3
とりあえずここで検索を。。。要BIG5。

128 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 18:37
うけたまわります

129 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 00:09
すいません、再読文字にはかならず返り点がつくのでしょうか?

130 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 02:50
再読文字には、返り点(レ点)や二点などの点は
必ずつきます。

131 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 21:57
激しくありがとうございます↑!

132 :世界@名無史さん:2001/06/10(日) 06:33
漢文の宿題うけたまわります

133 :名無しさん@1周年:2001/06/11(月) 15:34
お願いします。
「張乞人 順天永清人」
という文で、訳は「張乞人、順天永清の人なり」だとあって
乞人はこじき、だとあるのですが「張」はどういう意味なんでしょうか?



134 :1:2001/06/11(月) 16:54
他人に文意を尋ねるときの、最低限のマナー。

・まずは自分で辞書を引いてみる。
 自分で調べてわかんなければ、はじめて訊く。
 「辞書引くのがめんどくさいから他人に訊く」のは最低。

・文章の出処を明らかにする。
 どういう書物のどういう文脈かによって文意は変わる。
 何かワケわからんのを調べるのは気持ち悪い。

135 :名無しさん@1周年:2001/06/12(火) 01:22
>>133
「張」は姓でしょ?

136 :名無しさん@1周年:2001/06/12(火) 01:29
>>134

激しく同意!!



137 :日本@名無史さん:2001/06/12(火) 02:14
>1
スレタイトルを良く見直してみろ
マナー以前に文法を学びなさい
つーか1の騙りか?

138 :1です(本物):2001/06/12(火) 09:22
スレタイトルは、前スレをパロったものに過ぎません。
そんなに深い意味は考えていなかったのですが。

前スレから継続してROMしている方なら、このことは
お解りかと思っておりましたが、何か?

139 :133:2001/06/12(火) 09:54
>134
ありがとうございます。張という名前で、その人はこじきだ
ということですね。
一応出典を言っておくと、センター試験の過去問の文ですが、わかりません。

140 :名無しさん@1周年:2001/06/12(火) 10:59
センター試験の過去問だったら、その隅っこに、「(『○○』)」、つまり
「この問題文は、○○という古典の文章だ」という注記があるでしょ?

それが「出典」だよ。

141 :名無しさん@1周年:2001/06/12(火) 11:26
age

142 :名無しさん@1周年:2001/06/19(火) 04:18
あげ〜

143 :名無しさん@1周年:2001/06/19(火) 09:38
>これが為にはいかんとす?
>「wei4 zhi1 ru2 he2」と 「wei2 zhi1 ru2 he2」のどちらにするか迷った

基礎で迷う割に態度でかいな

>「欲」を「為之」までかける読みも出来そうだね。

ないない。

>敬具みたいに

敬を具すって読みたいの?つつしんで具すですよ。

144 :age:2001/06/24(日) 19:44
age

145 :名無しさん:2001/06/26(火) 02:04
アホな質問に答えてください。
『続漢書』ってなんて読むんですか?(三国志の注に出てきました)
初めて見た書物だったので、辞書で引いたのですが出てきません。
「しょく」でも「ぞく」でも無かったので完敗です。
これってなんて読むんですか?旧唐書みたいに特別な読みがあるんですか?
教えてください。

146 :院生:2001/06/26(火) 02:39
「しょくかんじょ」「ぞくかんじょ」両方の読みがあるようです。

范曄『後漢書』の志の部分がなかったので『続漢書』の志をあて
ています。その部分を通常は「続漢志」(しょっかんし)という
ので「しょくかんじょ」ないしは「しょっかんじょ」という読み
が行われているように思います。

辞書には載っていないでしょう。『大漢和辞典』にも出てない。

147 :名無しさん:2001/06/26(火) 03:06
>>146さん
レス有難うございます!!
むむ。2chってすごいな。
これで原典に当たれそうな気がしてきました!
さて、後はうちの弱小大学に『続漢書』があるかどうか、なのだが。

148 :院生:2001/06/26(火) 03:46
ちなみに『続漢書』の原書は、前に書いたように「志」
だけが范曄『後漢書』に使われ、その結果范曄『後漢書』
が盛行したため、「志」以外の部分は散逸してしまいま
した。

「志」以外の『続漢書』は、
『七家後漢書』河北人民出版社など
『八家後漢書輯注』上海古籍出版社
に収録されています。

早稲田大学の鈴木敬造先生も范曄『後漢書』以外の
諸家『後漢書』の記事の収集をしていて、こちらは
早稲田大学のなにかの紀要に載っています。きっと
大学図書館にあると思いますが、雑誌名は失念して
しまいました。

149 :お手上げさん:2001/07/02(月) 00:02
次の文の訓読(書き下し)並びに訳を教えてください。お手上げです。

惟類林雑説五弁捷篇與御覧同、無與「膺談論」以下、而多與陳い往復語、
作「―省略―」。

※1・・・「膺談論」というのは本文中にあります。
※2・・・「陳い」というのは人名です。「い」は火へんに韋です。

出典「世説新語箋疏」余嘉錫の【箋疏】[三]です。よろしくお願いします。

150 :院生:2001/07/02(月) 03:40
書き下し

ただ類林雑説五弁捷篇、御覧と同じ、「與膺談論」以下無くして
「與陳い往復」の語多く、「−中略−」に作る。



『類林』雑説五・弁捷篇だけが『御覧』と(字句が)同じで、
「與膺談論」以下の語句が無くて「與陳い往復」の語が多い。
つまり「−中略−」となっている。

テキストの異同の話ですね。

「類林雑説五弁捷篇」は『類林』雑説五と『弁捷篇』か、
『類林』雑説五の弁捷篇か、『類林雑説』巻五の弁捷篇
かよく分かりませんが、こういうものは「世説新語箋疏」
に出ているはずですのでご確認を。

151 :名無しさん:2001/07/05(木) 03:39
「節を屈せず」
ってどういう意味でしょうか?

152 :名無氏物語:2001/07/05(木) 13:13
節を屈しないこと。

それ以上のことは、前後の文脈とかがわからんから何とも言えん。

153 :149:2001/07/06(金) 00:50
「〜」を勘違いしていたのですね、私。早速箋疏で確認してみます。
>>150さん有難うございました。
これでなんとかかんとか逝けそうな予感がしてきました。

154 :名無氏物語:2001/07/07(土) 18:38
霜下楡関秋樹空
荒井白石の七言絶句の起句なんですが、何て読むのでしょうか。

155 :名無氏物語:2001/07/08(日) 00:04
霜、楡関に下り、秋樹むなし

156 :154:2001/07/08(日) 09:20
>>155

ありがとう。楡関とは思い付きませんでした。

157 :155:2001/07/08(日) 11:11
霜、楡関の秋樹に下りてむなし
のほうがいいな。でも楡関ってどこよ?

158 :154:2001/07/08(日) 12:54
古詩源に
遼水深難渡 楡関断未通
また
楡関断音信
とあった。

霜下楡関秋樹空
孤城断角怨長風
黄沙磧裏遥回首
一片飛烽落月中

北方にあるんだろうか。

159 :名無氏物語:2001/07/08(日) 13:05
北方でなければ霜は下りませんな

160 :名無氏物語:2001/07/12(木) 16:29
age

161 :名無氏物語:2001/07/12(木) 19:42
太公望の金匱の 「天道無親 常與善人 今海内陸沈於殷久矣
何乃急於元元哉」
の最後の部分が分りません
何と訳すべきでしょうか?

162 :名無氏物語:2001/07/12(木) 23:11
>>161
なんかちょっと変だけど、古文なんてそんなもんだ。気にするな

163 :院生:2001/07/13(金) 02:56
>161

元元=善、ということです。

『文選』李注にもこの句が引かれていますが、李注
を含めた訓読本・訳書ってありましたっけ。。。

ところで、この句、どこで見られたのですか?

164 :名無氏物語:2001/07/13(金) 05:26
嬲の語源きぼん

165 :名無氏物語:2001/07/29(日) 23:25
>>164
辞書をひけ。
もしくは説文でも見ろ

166 :院生:01/12/20 04:42
久しぶりに来てみた。

167 :すみませんが…:01/12/20 08:56
「古文漢文の参考書でとにかくいい本を教えてください」
のスレから来た者です。突然、すみません…。
ここで話題になっている漢文のテキストで、「漢文法基礎」という
本があるのですが、それが絶版になってしまいました。

そこで、復刻ドットコムのページで、再販してもらおうと投票を皆で
しています。
100票集まると、出版社側に交渉してもらえるそうなので、
ぜひ協力していただきたく、ご無礼を承知で貼り付けさせていただき
ました。

投票していただけたら、幸いです。よろしくお願いします。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=6873
↑復刻ドットコムのページです。投票お願いします。

168 :名無氏物語:01/12/20 09:44
2001年を締めくくるに、ふさわしい祭りです!

米【TIME】紙が「Person of the 2001」の投票を行っています。
75年の歴史を誇る由緒正しい賞で、過去には「ヒトラー」や「レーニン」
なども選出されています。

TIME 投票ページ
■Masashi Tashiro■ で表記統一しましょう。(■は抜かす)
http://www.time.com/time/poy2001/

投票は削除を避けるために手動で。
締め切りは24日ですです。。。
こちらは軽いですけど結果はみれまえせん(連続投票可能)
TIME 投票ページ
http://www.time.com/time/poy2001/nominee_pop.html
※「Masashi Tashiro」で表記統一しましょう。
名前やメール欄など適当に 例)simura@or.jp
記入して、投票しよう。

新しいページがちゃんと開くまで待つ!!
VOTEの連打はダメ!!

葉書票もあるだろうから、ネット上で1位になっても安心できない。
2位にダブルスコア以上つけるのが望ましい。 。らしい。
本スレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1008799136/
前スレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1008739542/
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1008775723/
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1008794268/

169 :名無氏物語:02/05/15 18:51
あげとくよ

170 :名無氏物語:02/05/16 02:16
>何乃急於元元哉

確かに分かりにくいけど、民事が急を告げているってことだろう。
元元は民のことでしょ普通は。
下に「姫氏興兵、必得天助」とかって続けば分かり易いのでは。


171 :名無氏物語:02/05/19 16:56
アフォな質問。。。っつか質問にすらなってないよーなことだけど誰か答えてくり。
漢文が全くわからん!!何を勉強したらいいかすらわからん。古文はまだいけるが。。。
何からしたらいいんすか?

172 :名無氏物語:02/05/19 21:32
漢和辞典の引き方を覚えて、返り点の使い方をマスターしれ。

173 :名無氏物語:02/05/20 10:25
>171
恥を忍んで先生の処へ行きなされ。
「さっぱりきっぱり分かりません。何が分からないか分からないし、
 やろうという意欲はあるのですが、何をしていいか分かりません。」
って・・・。基礎ぐらい出来てないと、掲示板では教えにくい。

174 :名無氏物語:02/05/20 10:42
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:105420人 発行日:2002/05/020

どもども、ちょっぴりワキガのひろゆきですー。
いやぁ、もうすぐですねー、谷澤動物病院の裁判の判決ですー。。。

おいらはいつものとおり、
「投稿者がわからないので勝手に削除は出来ない」
「勝手に削除したら投稿者に訴えられてしまうかも知れないから削除は出来ない」
との主張を繰り返してきたんですけど、裁判官てば実に冷ややかな目でおいらを見るんですよー。。。
その上、
「削除出来ないんじゃなくてするつもりがないんじゃないですか?」
「悪質な書き込みをむしろ売り物にしてるんじゃないですか?」
「発信者を特定出来るようにようにしてから能書きを語るったらどうですか?」
なんて嘲りの笑みを浮かべながら言うんですよー。。。
本当に憎らしい奴ですー、、うぅうぅ、、

ところで、谷澤動物病院てば、おいらのことを訴えてから客が2割も減ってしまったそうですー。。。
おいらのことを訴えると被害が余計に拡大するってことですね。。。えへへ。。。

んじゃ!

175 :名無氏物語:02/05/21 22:13
晏子春秋の、「橘、化して枳となる」の
オチが分かりません。

聖人非所与嬉也。
寡人反取病焉。

と楚王の言葉で終わっているのですが、
結局晏子は恥をかいたのかどうなのかを教えてください。

176 :名無氏物語:02/05/22 02:28
聖人= 晏子。
恥掻いたのは寡人。じゃない?

177 :名無氏物語:02/05/23 17:58
そうでした。
聖人と晏子が別人だと思っていたので
訳がおかしかったみたいです。

ありがとうございました!

178 :名無氏物語:02/05/24 11:55
過去の入試問題だな?(w


179 :名無氏物語:02/06/04 07:37
再読文字の未だ…ずをつかって漢文をつくらないといけないので、
我が目的未だ達成せず
みたいに適当に考えてみたんですが、これで文法的におかしくないですか?

180 :通りすがり:02/06/04 14:06
我が目的を未だ達成せず

181 :名無氏物語:02/06/04 14:28
吾れ未だ目的を達せず

182 :名無氏物語:02/06/28 08:21
我未達成目的

183 :名無氏物語:02/06/28 12:29
「成」は余計だな。

184 :名無氏物語:02/06/29 08:10
>>183
素人。車の運転覚えて1年目くらいが一番事故を起こす。

185 :名無氏物語:02/06/30 03:43
吾目的未達成

186 :名無氏物語:02/06/30 16:54
是故明君貴五穀而賤金玉
↑これはつまり女尊男卑ということでよろしいでしょうか?

187 :名無氏物語:02/06/30 22:46
単に,良い殿様の腹が減っているだけでは?
だから女にやる翠玉などはいらない。

188 :186:02/06/30 22:59
金玉→男性
ということは、
五穀→女性
などといってみたりする冗句

189 :教えてください:02/07/01 19:52
司馬遷の史記の口語訳が載ってるサイト知りませんか?


190 :名無氏物語:02/07/01 21:04
横山の劇画でも見る事だね。

191 :名無氏物語:02/07/04 10:53
赤壁之戦か、かんぽうのまじわりの
解説のあるサイトがあれば絶対教えていただけたら
と思うのですが・・・
よろしくお願いします.

192 :名無氏物語:02/07/04 16:00
妙な組み合わせだな>>191

193 :かんぽうのまじわり:02/07/04 16:48
漢方薬の調合は難しい。よくよく注意してやるべきだ。
人に飲ます前に、自分でなめてみよう。

194 : :02/07/04 17:19
>>1

お 前 ネ ギ っ ぽ い ん だ Y O !

195 :名無氏物語:02/07/04 20:30
>>191
>菅鮑之交
史記か?
十八史略か?
東周演義か?

>赤璧賊
三国志か?
十八史略か?
三国志演義か?

196 :模模糊糊:02/07/04 20:48
>191
両方ともかなり長い文章だよ。
高校の漢文の教科書に抜き書きや要約されている部分なら,
教科書の赤本を見ればよい。

197 :名無氏物語:02/07/09 07:42
明史とか清史稿に「聲震朝」って表現が時々でてきます。これは何でしょう?
穆宗大婚典禮隆縟、疏請裁減繁費、直聲震朝右。

198 :名無氏物語:02/07/09 19:15
直聲が朝右(朝廷でも偉い人のいるあたり)を震わせた。
文字通り。


199 :197:02/07/10 02:52
ども。

200 :梨華おた ☆:02/08/22 17:34
   ,/^ヽ‐一^\
  /  __´_∀_`_)
 . | //ノ/ ノ ノ \)
  |ハ|( | ∩  ∩|)|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヾ从ゝ_▽_从  <  200ばんゲットだぜ♪
   /丶 d V bノ ̄|⊃  \______
   | ハ'\A/ ノ ̄
   (___)_  8   |
  ||^| |_ __ヽ
 「 ̄ ̄ ̄|||_|
 L____」||_ |_
     |___)_)


201 :名無氏物語:02/11/22 04:52
ge

202 : :02/11/26 19:28
どなたか現代語訳して下さい
書き下し文
士は己を知るものの為に死し、女は己を説ぶ者の為に容る。今、智伯我を知る。我、必ず為に仇を報いて死し、もって智伯に報ぜん。すなわち吾が魂魄、愧ぢざらん、と。
あと刺客列伝の訳してるサイトとかあったら教えてください。

203 :名無氏物語:02/11/27 02:45
>>202
図書館で本を探すことをお奨めする。

204 :名無氏物語:02/11/27 02:53
>>202
自分のキンタマしゃぶてろ。自分のマンチョコ、ほじってろ。
今、2人の合体。死ぬまで結合。お互い気持ちよく、エゴはだめ。
て。

205 ::02/11/27 03:00
詳しくは↓
http://image.excite.co.jp/jp/shop/shopping_logo_290x65.gif

206 :☆☆☆☆☆:02/11/27 05:52
http://alink3.uic.to/user/ranran1.html

207 :名無氏物語:02/11/29 14:27
士為知己者死、女為?己者容。今智伯知我、我必為報讎而死、以報智伯、則吾魂魄不愧矣。

208 :名無氏物語:02/11/29 17:03
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1038504902/
今四面楚歌の漢文の宿題やっってます

209 ::02/11/29 19:20
>>207
こらー!野田志郎!!

210 :ああ:02/11/29 19:22
http://fruit.gaiax.com/home/fibb/main
http://fruit.gaiax.com/home/stirring
http://www.emzshop.com/stirring/
http://www.emzshop.com/honpo/

211 :名無氏物語:02/11/30 00:40
四言詩で
春・夏・秋・冬、それぞれをテーマにしたものを5句作ってください

ただ四季はそれぞれ一つは無いど駄目といわれますた。・゚・(ノД`)・゚・。
(春、夏、秋、冬、春ー冬のどれか)
 春の物、5句とかは駄目だそうです。

212 :りあ工:02/11/30 05:52
杜甫の「蜀相」の訳教えてください。
検索しても出てこないんでつ…

213 :名無氏物語:02/11/30 12:06
>>212
専門では無い上に、初心者の訳なんで、たたき台として見てください。

武侯祠(諸葛亮の祠堂)を訪ねてみれば、
錦官城の外に、柏の森が鬱蒼と茂っている。
階段に見える緑草は春の鮮やかな色を漂わせ、
葉に隠れたウグイスは寂しくも好い声で鳴いている。
三顧の礼で迎えられ、天下の計を何度も煩わせ、
二代にわたり、帝を支え民を治めた老臣の心。
遠征して、目的を遂げずに死んだことは、
長い間、英雄に襟を満たすまで涙を流させている。

上手く訳せない…大意は合っていると思うのですが。

214 :りあ工:02/12/01 00:46
>>213
ありがとうございます!
叩かれるかなぁと思ってたんですが、こんな親切な人がいるとは…。
助かりました!


215 :chan to sagase yo:02/12/04 06:24
http://www.max.hi-ho.ne.jp/gu-beauty/poem/syokusyou.html
丞相祀堂何処尋    丞相の祀堂何れの処にか尋ねん
錦官城外柏森森    錦官城外柏森森
映階碧草自春色    階に映ずる碧草は自ずから春色
隔葉黄[麗+鳥]空好音    葉を隔つる黄(こう) [麗+鳥](り) は空しく好音
三顧頻煩天下計    三顧頻煩なり天下の計
両朝開済老臣心    両朝開済す老臣の心
出師未捷身先死    出師未だ捷(か) だざるに身先ず死し
長使英雄涙満襟    長(とこ)しえに英雄をして涙襟に満たしむ
丞相”諸葛武候”の祀堂( みたまや)は、どこに訪ねたらよいのだろうか。
それはここ錦官城外の、柏樹が森森と茂るところにある。
階いちめんに広がる青草には、おのずと春の気配があふれ、
葉かげに隠れ飛ぶうぐいすは、むなしくも美しい音色で鳴いている。
そのむかし先主劉備は、孔明の草廬を三たびまでも訪れて天下の大計を求め、
感激した孔明は、先主・後主の両朝を開き済(たす) けて老臣の心をつくしたのだ。
しかし北伐の軍をおこして勝たないまま、その身はまず戦陣の中に死し、
後世の血潮熱き英雄に、今なお痛恨の涙で襟をぬらさせてやまないのだ。

216 :名無氏物語:02/12/06 02:48
蘇軾の「澄邁駅の通潮閣」の訳、教えてください。

余生欲老海南村 余生 老いんと欲す 海南の村
帝遣巫陽招我魂 帝 巫陽をして我が魂を招かしむ
杳杳天低鶻没処 杳杳として天低れ 鶻 没する処
青山一髪是中原 青山一髪 是れ中原


217 :ドキュウドキュン:02/12/17 23:33
スレ違い気味の上バカバカしくてすみません。
早覚え速答法というものをやっているのですが、
(漢文好きの方々には評判悪いらしいですが…)
早速躓きました(;´Д`)
受身のところで、「戮す」は「ない」をつけると「戮せない?」となり
「戮サァーない」とはならないからサ変。
というように、サ変と四段の見分け方が書いてあるのですが、
戮さないとは言わないのでしょうか?
また、「言う」は「言ワァーない」となるから四段らしいですが、
「戮す」を「戮せない」と読むのだとすると、
「言えない」とは何故してはいけないのでしょうか?
激しくDQNですが、何方か教えて下さい(´・ω・`)

218 :名無氏物語:02/12/18 13:38
>>217
音読される漢字に「す」が付いて出来てる動詞は文語では皆サ変。


219 :ドキュウドキュン:02/12/18 13:51
>>218さん

レスありがとうございます。

>音読される漢字に「す」が付いて出来てる動詞は文語では皆サ変。

「召す」が四段活用と書いてあるのですが…
可能動詞とやらと関係があると思うのですが、
いまいちわかりません。

220 :名無氏物語:02/12/18 22:47
218ではないけれど。
音読み(おんよみ)される漢字に「す」がつくのはサ変。
音読み(おんよみ)される漢字というのはつまり漢語ということ。
ただ、「詔(みことのり)す」とかもサ変だから、上記はあくまでも
傾向として、というぐらいの説明だけど。

これではどお?↓↓
「○●す」→「○● を する」に変えて意味が通ればサ変動詞。

「召(め)す」は、「め を する」ではないでしょ。


221 :ドキュウドキュン:02/12/18 23:02
>>220さん

なるほど。おんよみですか。
>>218さんのレスではおんどくかと思ってました…w
詳しく説明して頂いてありがとうございました。

222 :名無氏物語:02/12/19 21:14
>>221
ホントニわかったの?心配だな。

223 :名無氏物語:02/12/19 21:23

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


224 :ドキュウドキュン:02/12/20 17:27
>>222さん

は、はい。タビュン。

225 :名無氏物語:02/12/22 01:30
長安志の禁苑内苑の章の一部が訳せないです・・・

子有青城龍鱗栖雲凝碧上陽五橋廣運潭

訓点一切ついておらず・・・
わかる方いますか?
この文の前には内苑の門と、苑内の亭についての記述があるのですが・・・


226 :名無氏物語:02/12/22 06:03
>>225
「青城」「龍鱗」「栖雲」「凝碧」「上陽」の五橋
で何如?

227 :225:02/12/23 00:24
>226
そ・・・・っっそうか、そう言えばそう読めるかも!
どうりで意味が通らないわけだ。
ありがとうございます!!

(@@先生!何で大明宮の資料しかくれなかったんですか・・・・゚・(ノД`)・゚・
・・・いや、何でかは想像つくけど・・・)

228 :名無氏物語:02/12/23 18:20
>>225 >>226

苑内有南望春亭・北望春亭・坡頭亭・柳園亭・月坡・毬塲亭子。
有青城・龍鱗・栖雲・凝碧・上陽五橋、廣運潭・九曲宮。

「苑内に〜〜〜有り。青城・龍鱗・栖雲・凝碧・上陽の五橋・
廣運潭・九曲宮有り」

「子」は前の部分につく。

229 :225:02/12/23 22:44
>228
ありがとうございます。
〜廣運潭までが担当範囲だったんですが・・・ハンパだったんですね・・・



230 :名無氏物語:02/12/23 23:06
お願いしまする・・・。
「一○○睛」
の○の部分に当てはまる漢字ってありますか?
これが、故事成語かことわざかはてさてただの人の名前かすら
わからんのですが、自分には「画竜点睛」しか「睛」の字の
使う物が思いつきません。

231 :名無氏物語:02/12/23 23:18
              /
                    />>1は漏れらのことが嫌いらしいぞ!
                  ∠
            ∧_∧    \_____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (  ´Д`)  ,-っ      | そうか!よし!犯す!
          /⌒ヽ/   / _)       \
          /   \\//           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /    /.\/         ‐=≡   ∧ ∧
         /   ∧_二つ        ‐=≡   (;´Д`) ハァハァ 待ってろよ〜
         /   /           ‐=≡_____/ /_
        /    \        ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
       /  /~\ \      ‐=≡  / /  /    /\ \//
       /  /   >  )    ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
     / ノ    / /       ‐=≡    /    /
    / /   .  / ./          ‐=≡   |  _|__
    / ./     ( ヽ、          ‐=≡  \__ \
   (  _)      \__つ           ‐=≡ / / /
   . ̄         ``)         ‐=≡  // /
               `)⌒`)     ‐=≡ / | /
                ;;;⌒`)    ‐=≡ / /レ
               ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)


232 :名無氏物語:02/12/23 23:22
和語と漢語について教えてほしいのですが・・・
「日常」ってどちらになるのでしょうか?
よろしくおねがいします。

233 :名無氏物語:02/12/24 09:09
>>232
「ニチジョー」と読むなら漢語だろうけど、
何かひっかけがあるのか?

234 :山崎渉:03/01/11 09:31
(^^)

235 :名無氏物語:03/01/12 21:16
>>232
「和製漢語」の可能性は高いとは思うが、「和語」ではない。
一般に、音読みするのが漢語、訓読みするのが和語、と考えておけばよい。

236 :名無氏物語:03/01/13 04:23
「日常」って語は水滸伝に出てきたりするから、
漢語の可能性が高いんじゃないかな。

237 :名無氏物語:03/01/26 15:35
漢文の論評を書けって宿題が出たんですけど、どんな風に書けばいいんですか?
史話 ー 三編  壁をまっとうして帰る なんですけど…


238 :名無氏物語:03/01/28 02:02
>237
ギャグじゃないよな?壁ではなくて璧(へき)=玉の一種、を完うする、
なら、完璧(かんぺき)の故事だろ。完璧、史記、もしくは藺相如、で
検索してみそ。

239 :名無氏物語:03/01/30 09:11
保守アゲ

240 :山崎渉:03/03/13 13:07
(^^)

241 :名無氏物語:03/03/15 15:01
>232 >233 >236
現代中国語でも普通に「日常」という。「平常」ともいい,後者のほうが
よく使われている。

242 :名無氏物語:03/03/15 15:20


これってなんて読むのですか???

243 :名無氏物語:03/03/15 22:28
>242
アイ。
雲がたくさんある。

244 : :03/03/15 23:06
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/tochigi/

245 :山崎渉:03/04/17 09:21
(^^)

246 :山崎渉:03/04/20 04:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

247 :名無氏物語:03/04/24 10:05
あげ                                 

248 :名無氏物語:03/05/04 10:39
>廣運潭までが担当範囲

教師が三流。

249 :名無氏物語:03/05/08 23:20
靉靆の連用でしかつかわへんやろ

250 :243:03/05/09 20:17
> 靉靆

(アイダイ)、「暮雲靉靆」
「靉靉」という用法もある。


251 :bloom:03/05/09 20:20
http://homepage.mac.com/ayaya16/

252 :243:03/05/09 21:47
↑(アイタイ)でした。スマソ。

253 :山崎渉:03/05/28 15:17
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

254 :154 ◆Ok8GZRwKZY :03/06/26 23:07
>>225
ワロタ

ところではなし変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりこんなこと書いてスマソ……
GBAと比較してみてどうですかね?シェアの事は抜きで。

255 :名無氏物語:03/07/01 18:44
あげとくか・・・                                 

256 :名無氏物語:03/07/02 13:30
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


257 :名無氏物語:03/07/06 17:38
1.「由ほ」は普通、「なほ」と読まないのに、再読文字の時だけ「なほ」と読むのはなぜ?

2.「蓋ぞ」は普通、「なんぞ」と読まないのに再読文字の時だけ「なんぞ」と読むのはなぜ?

というのが、明々後日のテストのボーナス問題として出るのですが、全く分かりません。
分かる、もしくは知ってる方は教えて下さい。お願いします!!



258 :名無氏物語:03/07/06 17:44
今度のテストで、「晴明、封蔵人少将事」と「晴明ヲ心見僧事」と「晴明殺蛙事」と「御堂関白御犬、晴明等、奇特事」が範囲です。

何をやっておけばいいですか?また、何が大事でしょうか?お願いします

259 :とも:03/07/06 17:46
みてね〜♪
http://s-rf9.free-city.net/page003.html

260 : :03/07/07 10:36
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その6●●●    http://natto.2ch.net/mass/kako/1000/10003/1000393251.html

341 :  :03/07/06 19:56
795 名前: 郵便屋 投稿日: 01/10/12 22:19 ID:FUosYGJI
多分、マスコミ業界に何らかのネットワークみたいなものが出来てるんだよ。
それである特定個人を標的にしてその特定個人の個人情報を
マスコミ内部の裏ネットワークで共有していて、
その個人情報をメディアで流すなどして脅かしてみたりしてるんじゃないの?

このスレの
その1から読んでみればわかると思うけど全部妄想とは断定できないよ。
その5あたりから変な書き込みが増えたけどね。

970 名前: 967 投稿日: 01/11/04 13:52 ID:v3mAO06V
>>969
あるね。最低だな。最近じゃ不治てれびとか。業界内の遊び感覚でやってると
思うね。

261 :山崎 渉:03/07/12 12:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

262 :@@@@@:03/07/12 14:19

◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
ココは丸見え! 今ならまだ消されてないよ。たぶん・・・

263 :l:03/07/12 14:27
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性スタッフが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
登録内容はいつでも変更できます。
えるまりねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php
今すぐ結婚したいあなたへ・・・。
ピュアマリアージュは中国人女性紹介所です。
当社のスタッフが現地で1人ずつ会ってしっかりとした調査を行い、
身元が確実だと判断した方のみを掲載しています。
どの女性も当社が自信をもって、ご紹介させていただいております。
http://www.puremari.com/


264 :O塚:03/07/12 17:41
http://life.fam.cx/a005/

265 :名無氏物語:03/07/14 02:52
陶淵明の桃花源記について『既に出でて其の船を得便ち向の路に扶り』が
「扶り」の部分が「於て」ってなってるのがあるんですけど、どうしてかわかる人いたら
教えてください!!!

266 :名無氏物語:03/07/14 02:53
■古文or漢文→現代語訳■
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1023774379/l50
でも質問してます。どなたか教えて下さい。ホントに焦ってます。
大雨三日
を書き下し文にするのですが・・・。

267 :_:03/07/14 03:01
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

268 :名無氏物語:03/07/14 12:29
>>265
版本によって違うんじゃなか?

269 :山崎 渉:03/07/15 12:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

270 :名無氏物語:03/07/15 16:15
あげ            

271 :世直し一揆:03/08/04 14:52
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのですが、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されて
しまう。つまり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。




272 :世直し一揆:03/08/04 14:52
A型は仲間を作ろうとする時、自分と価値観やリズムが同じ人ばかりを引
き寄せて、波長の合わない人々を避けてしまう傾向があります。そこには、A型
の、周囲に波風を起こしたくない、できるだけ安定した環境を作っておきたい、と
いう思いが働くからです。そんな風にしているうちに、気がついてみたらA型ば
かりの集団になっていた、ということはよくあります。
価値観がある程度同じ方向に向かっていることは大切なことですが、あまり同じ
ような考えの人ばかりが集まることは危険です。和気合いあいのムードにすっ
かり慣れて、「井の中の蛙」になってしまう恐れがあるからです。
A型は、周囲と協調して現状を安定させたい面と、常に向上心を持って現状を
脱皮したい面の両方を、バランスよく保っていくことで、上手に成長していくので
す。
自分と違う考えの人は、衝突も激しく起こるけれど、自分に良い刺激を与え、視
野を広げることにもなるということを考えてみて下さい。
また、人間関係にもけじめをつけようとするA型は、お客と店員など、立場で態
度を大きく変えたりすることがありますが、行き過ぎれば、やはり好ましくない行
動表現に見えます。



273 :名無氏物語:03/08/24 18:23
がんばれマルチポスト夏宿厨!

274 :名無氏物語:03/09/06 07:13
age

275 :名無氏物語:03/09/16 18:41
質問スレage

276 :名無氏物語:03/09/22 18:44
age 

277 :名無氏物語:03/09/23 00:09
>>265
扶と於の草体が似てるからどこかで書き違いが起きたんじゃないの?
っと、いつの質問だこれ?下がってたのか。

278 :名無氏物語:03/09/24 03:49
遣卒戌陳

279 :名無氏物語:03/09/24 07:11
>>278 マルチ

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1023774379/242
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/985914477/278

280 :名無氏物語:03/10/11 12:11
質問スレ あげ

281 :名無氏物語:03/10/11 17:50
浅羽通明の講義のゲストに呉智英きたる!

★10月15日 封建主義者 呉智英講演会 4時20分から 早稲田大学
西早稲田キャンパス15号館 102教室

282 :名無氏物語:03/10/13 11:07
>>278
卒を遣わして陣に戍せしむ。戌じゃないよ。
衛戍の戍。えいじゅのじゅ。

283 :質問:03/10/13 21:08
欧陽修の朋党論の一部なんですが、
書き下しと現代語訳をしてもらえるでしょうか?・・・(>_< ;)

然臣謂、小人無朋。君子則有之。其故何哉。小人所好者禄利也。所貧者財貨也。
当其同利之時、暫相党引以為朋者偽也。及其見利而争先、或利尽而交疎、則反相賊害。
雖其兄弟親威、不能相保。故臣謂、小人無朋、其暫為朋者○也。



284 :kkk:03/10/13 21:16
魯欲使楽正子為政。孟子曰、「吾聞之喜而不○。」公孫丑曰、
「楽正子強乎。」曰、「否。」「有知慮乎。」曰、「否。」
「多聞識乎。」曰、「否。」「然則○為喜而不○。」曰、
「其為人也好善。」「好善足乎。」曰、「好善優於天下。
而況魯国乎。」

孟子の文なんですけど、現代語訳お願いします。なるべく早くお願いします。
あと、漢文の現代語訳がたくさん載ってるサイト知ってたいたら教えてください。



285 :名無氏物語:03/10/14 01:32
>>283-284
両方ともマルチ

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1023774379/270-271

286 :名無氏物語:03/10/19 21:00
杜甫の「春望」に訓点を付けるとどうなるのでしょうか??

287 :24:03/10/28 12:48
>>283-284
図書館へ逝け
>>286
図書館へ逝け

288 :名無氏物語:03/11/06 00:48
書き下し&現代語訳をおねがいしたいのですが、よろしいでしょうか?
()の中は返り点です。

遣(二)武勇者於閑院左大将三條家(一)。
令(レ)追(−二−)捕保輔朝臣(一)。
當時中納言顯光卿所(レ)住也。
上下嗟嘆。

よろしくおねがいします。

289 :名無氏物語:03/11/06 03:07
>>288
悪質なマルチ
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1060849210/731
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1023774379/299

290 :名無氏物語:03/11/06 15:51
288です。
マルチポストごめんなさい。
ご迷惑をおかけしました。


291 :名無氏物語:03/11/09 16:49
age

292 :名無氏物語:03/11/10 20:02
「寄らば大樹の陰」を説いたとされてるのが誰だか教えてくれませんでしょうか。
辞書に意味は書いてあったので漢文だと思うんですが。

293 :名無氏物語:03/12/01 16:36
100位のスレッドにカキコ!  

294 :名無氏物語:03/12/01 16:36
質問系スレッドなのでage

295 :名無氏物語:03/12/05 19:32
質問スレッドage

296 :名無氏物語:03/12/19 18:49
100位のスレッドにカキコ!

297 :名無氏物語:03/12/19 18:54
下がりすぎage!

298 :名無氏物語:04/01/03 14:20
質問スレッドage

299 :名無氏物語:04/01/05 12:41
     (~ヽ            γ~)
     |ヽJ       .あ     し' |
     |  (~ヽ     .け  γ~)  |
   (~ヽー|ヽJ     ま   し' |ーγ~)
   |ヽJ  |  |   お .し   .|  |  し' |
   |  |  |―|   め .て   |―|  |  |
  ミリ(,,゚Д゚)彡  で    ミ(´∀`,)彡
  ミUミソ彡ミつ   と    (/ミソ彡⊂彡
   》======《   う      》======《
   |_|_|_|_|_|_|_|         |_|_|_|_|_|_|_|
     U~U           (__(__)
門松としき      と    俺がトラブル  

300 :名無氏物語:04/01/05 12:49
今だ!セクースしながら300ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


301 :名無氏物語:04/01/11 09:29
質問スレッドage

302 :名無氏物語:04/01/11 13:56
↓こういうのって、台湾とかの論壇に貼り付けたら、
馬鹿受けだよね。わらたよ。
(大陸だと犯罪かも知れ無い野で張りつけ不可)

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1023774379/324
「嗚呼、射精寸前」男悶絶。「口内発射可?」
「不可」女曰。「貴殿射精場所即我膣内」
 女舌技停止。萎縮物即硬直、聳立。先端、先走汁有。
「騎乗可?」女訊。男頷了解。
 女、硬直物添手、潤滑繁茂地帯誘導。
「嗚呼」女悶。「我膣内、巨大硬直物挿入完了」
 女下半身躍動開始。一、二、三・・・
「嗚呼」男短声。「謝罪」
 女呆然、運動停止。「貴殿既射精!?」
「汝舌技巧妙故。御免」
「最低!! 三擦半男!!」女絶叫。「亀頭鍛錬不足!!
 貴殿包茎手術経験者!?」
「何故汝知其事実??」
 男墓穴。
 以後、男、性交時避妊具二重着用

303 :名無氏物語:04/01/11 15:47
>>302
どうでもいいがマルチだろ!

304 :名無氏物語:04/01/18 08:59
質問スレッドage

305 :永平道元:04/01/18 16:30
>>302

You are the minimum as a scholar.

306 :名無氏物語:04/01/18 19:32
>>305

英語がむちゃくちゃですな。
「あなたは学者として最低限を満たしている」
と言いたいのか?

307 :名無氏物語:04/01/18 19:55
不提行
お願いします。

308 :名無氏物語:04/01/20 01:38
>>305
なつかしの達磨かと思ったw

309 :名無氏物語:04/01/31 13:48
100位のスレッドにカキコ!

310 :名無氏物語:04/01/31 13:49
佐藤(310)

311 :名無氏物語:04/02/01 09:38
質問スレッドage

312 :名無氏物語:04/02/07 22:12
以下の文章の出典をご存じの方いらっしゃいますか?
全訳が宿題なのですが出典が分からないため調べようがなくって困っています。

王安豊婦、常卿安豊。安豊曰、「婦人卿婿、於礼為不敬。後勿復爾。」
婦曰、「親卿愛卿、是以卿卿。我不卿卿、誰当卿卿。」遂恒聴之。

313 :名無氏物語:04/02/08 00:13
マルチ

314 :312:04/02/09 13:22
マルチは私のことではないですよね、>313さん…と、好意的に受け止めておく w

本当に出典をしりたいので、他スレ逝ってきます・゚・(つД`)・゚・  

315 :名無氏物語:04/02/09 14:58
最後

316 :名無氏物語:04/02/11 17:49
age

317 :名無氏物語:04/02/12 01:14
is >>302 a scholar ??

318 :名無氏物語:04/02/15 03:05
idonotknow

319 :名無氏物語:04/02/15 16:39
age

320 :320:04/02/15 16:40




321 :名無氏物語:04/02/15 17:31
今だ!セクースしながら321ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


322 :名無氏物語:04/02/22 01:59
100位のスレッドにカキコ!

323 :名無氏物語:04/02/22 02:15
宿題スレage

324 :四角ゴウマが分かりません:04/02/24 02:24
>>312
遅すぎかもしれませんが、その文の出典は『世説新語』です。王戎(王安豊)とその奥さんの問答です。

王安豊の婦、常に安豊を卿とす。安豊曰く、「婦人婿を卿とす、礼に於いて不敬を為す。後は復たするなかれ。」
婦の曰く、「卿を親しみ卿を愛す、是れを以て卿を卿とす。我の卿を卿とせず、誰か当に卿を卿とせん。」遂に恒にこれを聴す。

王安豊の妻は常に安豊を卿と呼んだ。安豊は言った「婦人が夫を卿と呼ぶのは礼では不敬となる。これからは私を卿と呼んではいけない」
妻が答えた「卿を親しく思い卿を愛すればこそ、卿を卿と呼ぶんです。もし私が卿を卿と呼ばなければ、誰が卿を卿と呼ぶんです」
結局、王安豊は妻が恒常的に安豊を卿と呼ぶのを許した。

325 :名無氏物語:04/02/28 17:48
ここが一番適当なスレかと思いまして尋ねさせて頂きます。

今年の東大入試、理系漢文(第三問)の一節の意味がよくわかりません。
問題文の全体は例えば
ttp://www.yozemi.ac.jp/nyushi/sokuho/sokuho04/tokyo/zenki/index.html
で見て下さい。
この「医以意用薬」です。設問箇所になっている訳ですが、結局「以意」の解釈が
問題だと思われます。
私は、物のもともとの意義・用途をそのまま薬効とし薬剤に転用する、と言った意味で
とるほか無かろうと思うのですが。
識者のご意見をうけたまわらせて下さい。

326 :名無氏物語:04/03/03 14:37
100位のスレッドにカキコ!

327 :名無氏物語:04/03/03 14:39
質問スレッドage

328 :名無氏物語:04/03/16 09:49
100位のスレッドにカキコ!

329 :名無氏物語:04/03/16 09:53
質問スレッドage

330 :名無氏物語:04/03/16 09:53
今だ!セクースしながら330ゲットォ!!        
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ  


  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


331 :名無氏物語:04/03/16 13:03
>>325
こりゃ、一種の暗示つまりプラシーボによって療治せしめんとする行為でしょうね。
だから「児戯に等しい」と言わしめているんです。
薬効云々のことを言うのではないと思いますよ。

332 :名無氏物語:04/03/16 13:05
>結局「以意」の解釈が問題だと思われます。
「以意」を簡単に言うと「イメージによって(を使って)」でしょう。


333 :名無氏物語:04/03/16 18:26
今だ!セクースしながら333ゲットォ!!        
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ  


  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


334 :名無氏物語:04/03/16 18:26
今だ!セクースしながら残り666をゲットォ!!        
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ  


  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


335 :名無氏物語:04/03/17 12:36
『閑居未嘗一日無客。』 未の下に二点と無の下にレ点と一点のくっ付いたヤツがあります。
書き下すと『閑居未だ嘗て一日として客無くんばあらず。』

『・・・一日として・・・』の『として』がどうしても出てきません。なんで『として』なんですか?
『・・・一日も・・・』ではいけませんか?   

336 :名無氏物語:04/03/19 21:22
前赤壁賦と捕蛇者説の書き下し文ってどこかにありませんかね


337 :名無氏物語:04/03/20 10:15
日本エアシステム客室乗務員の久保地優子さん、かわいい。

338 :名無氏物語:04/03/20 12:12
>>331
(332も331さんですね、thx!)
も少し詰めさせて下さい。
話の全体は、欧陽修が余りに真剣なので(殆未易致詰也)、蘇軾があけすけな応用例を
出して反論し、それで欧陽修も「あ、俺馬鹿だったね」と大笑に至る、
という筋ではないかと思います。
つまり、当該箇所では欧は至極真剣なのであり、ここですでに暗示乃至プラセボ
というのでは、最後が「そうそう、そういうこともあるに違いない」という風に
なってしまわないでしょうか。

以意 の訳は端的で頂きます! しかし、その含意するところはやはり
先に述べた愚説のような塩梅になるのではと考えるのですが、、、

339 :名無氏物語:04/03/21 00:38
>>338
ちゃんと読んでみました(最初からちゃんと読まなくてごめんね)。

おおイェース!その通りですね。こりゃ一種の笑い話ですよ。この「意」
とは物質の根源、エッセンスのことですね。物を物たらしめている所以のもの。
物の物たる意義のことですね。だから医者は何故病んだのかを聞いて、
ふなびとの手の汗が染み付いた舵を砕いて服用させる。蓋しふなびとは
このような病には冒されないから、これを以てつまりこの<薬効>を以て
治癒せしめようとする一種の「療法」ですね。それを真剣につまり「真に受けている」
脩タソに突っ込みを入れた坡タソの図、ですよね。了解ですー。
しかし、坡タソは突っ込みがうまい!王安石の右文説に突っ込んだのに似ています。

340 :名無氏物語:04/03/21 00:43
ですから、この模範解答の「医者が症状に対するこじつけの薬を処方すること」というのは
やや疑義あり、ですね。まあ間違いでもないけど・・。

341 :名無氏物語:04/03/21 20:24
>>339
> しかし、坡タソは突っ込みがうまい!王安石の右文説に突っ込んだのに似ています。
身も蓋もない、といいますかね。王安石にも突っ込んでるんですか?突っ込みの天才
ですね。

>この「意」 とは物質の根源、エッセンスのことですね。物を物たらしめている所以のもの。
>物の物たる意義のことですね。
えーと、ここのところもう少し教えて頂けますか? わたしまったく漢文は門外漢な
もので、、、


342 :名無氏物語:04/03/22 04:00
おーいおい。この東大入試、やばいよ。
http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/sokuho/sokuho04/tokyo/zenki/ri_kokugo/images/mon3_1.gif
医、多年の舵牙の舵工の手の汗の漬くるところとなる処の刮れる末を取りて、ーーの流れを雑えて、
だろ。それに
筆墨の焼ける灰を以って学者に飲ますれば、
だろ。
勝手に刮而末之とか焼而灰之みたいに読んじゃ駄目じゃん。

343 :名無氏物語:04/03/22 04:01
流れのれは余計でした

344 :名無氏物語:04/03/22 20:59
>>342
ほう!原文Upしてみて。

345 :名無氏物語:04/03/23 01:49
>>344
写真が見えてないの?
君がアップしたまえ

346 :名無氏物語:04/03/23 20:57
>>342
新手の電波か??

347 :名無氏物語:04/03/24 09:14
>>346
らしいな。

348 :名無氏物語:04/03/25 05:48
>>346-347
どういう意味?

349 :名無氏物語:04/03/26 01:20
蘇軾の赤壁のかき下しどっかにあっぷされてません??

350 :鑑定願う:04/03/26 02:24
突然で申し訳ないのですが、ここにあるページの漢文読める方はいませんか?

http://hika.bne.jp/newpage1.htm

351 :名無氏物語:04/03/29 00:29
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、  |
   |:/    V_ハ  |
  /| i        | ∧|∧
   и .i      N/⌒ ヽ) ←>>334
    λヘ、| i .NV |   | |
      V\W  ( 、 ∪
             || |
             ∪∪


352 :名無氏物語:04/03/29 00:31
´ ハx'´ハ`ヽ  ,.-'''"~..。--'''"",.:´,―――――――─―─―ミヽ
  .X _Vi'二ニ!-''''"^     . |l |7|7|4|[盛り上がるスレ方面] .||
__ =!ニ-''" .:=.iニ! = -=''i l|~ ||_____________||
:   _ー....... ..:i:::l:::|| |.|「|| | l||].||            ヽ =@=/.  ||
iiilll|:||:|ll|:||:|:|::|. |:::|| |.||:|| | l||:|||       .    _( ´∀`)_  ||<パンパンAA貼る香具師がうざいんで
ll!!!!!.||.llll.ll.l.l..l. l...|| |.||.|| | l||:|||...  ━━、━━、\ ̄ ̄ _\||     轢いときます!んじゃ!
=ニニニニニニニニ | ̄.| l||:||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.JR||
__''''  l.l    .......___|. |. |___l_ ||\___________/||
 「「T"''''''''┬-:ニ....__└--! :-ヽヽ□|■ヽ           /■|□//
"u.l:_|讐讐|:| l:::|:::::| ~||⊂^ニニjiヽニニニ━━━━-━━━.ニニニ/
 ̄ ̄ ̄   `" ̄ ̄ー__l_=''). l」‖__‖. !二-==-二!.‖__‖_
               ̄ ̄ \__________/ 
                      \ ━∩∧_∧.\
                        \⊂(´Д`;)つ ←>>333


353 :名無氏物語:04/03/29 00:33
>>300 >>321

  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ
_/⌒ヽ



354 :名無氏物語:04/03/30 08:36
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | お前も同罪じゃ・・・しかもageおって・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、  |
   |:/    V_ハ  |
  /| i        | ∧|∧
   и .i      N/⌒ ヽ) ←>>351-353
    λヘ、| i .NV |   | |
      V\W  ( 、 ∪
             || |
             ∪∪


355 :名無氏物語:04/03/30 23:02
>>350
これは書き下しを読むほうが難しい。おもしろい。
なにか読みの法則があるのか知りたい!

356 :名無氏物語:04/04/02 11:31
これは漢文の素養の問題ではないと思いますよ。あなたが最初に問題提議し、推論なさったとおりだと思います。

唯物唯識という言葉でいいますと、
薬効とは普通、成分が物理的に「効く」わけですよね。蓄積された経験則により処方されるわけです。
つまり唯物論的に使われる。しかしここでは物が持つ「意味」を使って「唯識的に」処方したわけですよね。
斯様な処方が実際行われていたことは、『本草別注薬性論』のあると、この問題(東坡志林)の言う通りなのでしょう。
タイトルからするにこの本は、本草、つまり伝統的且つ経験的薬効論の別にある薬性を解く、という意味でしょうね。
ですから汗止めにはまず本草どおり麻黄を用い、それとは別種の薬効を長年、凉を齎したところの扇子の骨に求めると。
まあ、「働き者の爪の垢」と似たような狙いなのでしょう。まあ、本草綱目の中にもこれと同じ発想でもって薬効ありと
されたものもあるのかもしれませんが。

この「意」とは単純に、物が持つ意味、この意味が実は効能を齎す。「以意用薬」、意を使って薬を用いるとは
相手が病んだ所以のものを聞き出し、これを相殺、中和せしむ「物」にその意味を認め、これを薬効ありとして
用いる、と言うことだと思います。こう言いますと「以意為薬」としても良さそうですが、これだとまるで呪術になりますね。

357 :名無氏物語:04/04/14 10:53
100位のスレッドにカキコ!

358 :名無氏物語:04/04/17 07:27
age

359 :名無氏物語:04/04/18 00:14
このスレでは漢文の白文読みの質問でも答えてもらえますか?

360 :名無氏物語:04/04/18 20:00
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ _________
     ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. ________  | \
     i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;nVVNN |          │ |  | 、
     ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|J | .|  |名無しさんが   | |  |  |
     !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.  |..|  | 合計4回    .|  |  |  |
     !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_/..|  |          |  |  |  |
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     |  |__________________|  |  |  |
   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|`ー:、. .|_________._|__|‐´
   .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| //::`:、   L______]     ̄ ̄
   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| //::::::/:\     n_
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|//::::::::i:::::::\_ ┌´ `>へ___/ ̄ ̄/
  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::〈:::::::::::::!:トーE三ミ          /
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::!、::::::::::::::::::::::::::/        /
 .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::/\:::::::::::::::::/       /
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::|―‐ ̄`ー‐´―――――‐

361 :Mr.参:04/04/19 20:08
想像でレス。

掛け軸一「縦横家の一人がいれば、千の軍勢を鎮圧することができる」(ペンは剣よりも強し)

掛け軸二「籬が道の突き当たり、風が竹を揺らして池の水面に波を立てる」(高尚な閑居の風情)

掛け軸三「ふらっと来て松の木の下で眠る。山中には時の流れもない。いつとも知れず寒さも消える。」(仙人生活)

掛け軸四 ふざけんな般若心経だろうがゴルァ!意味は「色即是空」

掛け軸五 「空を見ればはるか海の彼方この世界、天には満月人間達の住む国々を照らしているよ」
     (おそらく詩の一節かと思われる雄大な風景だが、浅学のため出典不明)

362 :名無氏物語:04/05/01 10:49
100位のスレッドにカキコ!

363 :名無氏物語:04/05/01 10:49
やべ・・ageちった・・

364 :名無氏物語:04/05/04 08:46
100位のスレッドにカキコ!

365 :名無氏物語:04/05/04 08:53
質問スレage

366 :名無氏物語:04/05/09 19:00
100位のスレッドにカキコ!

367 :名無氏物語:04/05/09 19:11
質問スレage

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)